2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

法学質問スレ パート24

1 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 00:07:19 ID:cWLTIb9r
初学者や、法律に興味がある人が疑問に思ったことを聞くスレです。

【注意事項】
具体的な法律相談は、「やさしい法律相談」スレ等で質問してください。
スレ違いの質問には回答せず、誘導してください。
宿題はまず自分なりの解答を示すこと。丸投げ禁止。

語句の意味:http://ja.wikipedia.org/wiki/
法律:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi
条例:http://joreimaster.leh.kagoshima-u.ac.jp/
判例:http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010?action_id=first&hanreiSrchKbn=01
をできるだけ検索してから、質問しましょう。

前スレ
法学質問スレ パート23
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1164205818/

2 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 00:08:20 ID:cWLTIb9r
パート1 ttp://school.2ch.net/shikaku/kako/1011/10116/1011605841.html
パート2 ttp://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1032952109/
パート3 ttp://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1050709751/
パート4 ttp://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1061608921/
パート5 ttp://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1072768412/
パート6 ttp://school2.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1076339597/
パート7 ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1083582022/
パート8 ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1087783775/
パート9 ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1092958467/
パート10 ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1101659246/
パート11 ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1108917365/
パート12 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1114436001/
パート13 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1119707793/
パート14 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1126197477/
パート15 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1130161657/
パート16 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1134264760/
パート17 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1139145805/
パート18 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1143468132/
パート19 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1147179011/
パート20 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1151247539/
パート21 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1155045816/
パート22 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1159693624/

過去ログのhtmlバージョンは「にくちゃんねる 過去ログ墓場」で読むことができます。
http://makimo.to/2ch/index.html

その他の注意
●「はなしし」(メール欄に「知床ラッシー」)は無視。
答えても無意味なレス、公開すると質問者がトラブルに巻き込まれる危険性のある情報の公開を
求めるレスなどをする愉快犯です。相手にせず放置してください。

3 :お願い:2007/02/08(木) 00:35:09 ID:q37XvbvX
今日車に保管場所法違反のシールが貼られました。すぐ警察に出頭しましたが、私は3月で20才になります。この保管場所法違反の罰金は10万までと聞いたんですが未成年の場合どうなるんでしょうか?警察には分からないから詳しい事は後日連絡すると言われました。

4 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 03:11:30 ID:mfEjfN1n
仮想の話ですが
大学に設置してあるパソコンを使用した学生の通信履歴などを
パソコン管理者が個人的に取得して、学生のHPやブログなどを特定するために利用した

というような特殊なケースが犯罪にあたるのかどうか

5 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 04:26:18 ID:tqmfRubX
>>3
罰金10万までってことは、保管場所法17条3項違反だよね?
ならば法定刑が罰金刑のみなので、未成年のため、簡易送致→審判不開始
になると思う。
罰金刑になることはないよ。
∵法定刑が「○年以下の懲役又は罰金」となっている場合、家裁は、検察官
送致をすることができ、特に道交法違反事件では主に収入のある少年に対し
罰金を見込んだ検察官送致が行われるケースがあるが、法定刑が罰金のみの
罪の場合、家裁は検察官送致決定を行うことができないため(少年法20条)。

ただし、3月で20歳になるなら、20歳になってから、略式起訴されて罰金という
可能性はある。
まあおそらく、簡易送致(警察に簡単な調書と指紋を取られ)→自動的に審判
不開始ということになると思うけどね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E6%89%8B%E7%B6%9A
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1110495806
http://www.pref.kagawa.jp/police/syounen/higai/tetuzuki1.htm

6 :前スレ983:2007/02/08(木) 04:55:27 ID:3RNgqTCW
回答どうかお願いします。

損害賠償裁判で最初に被告側に連絡が来るのは
原告が裁判所に書類を提出してから何日くらいですか。
そして裁判所から「来て」と指定された期日に被告側
の都合が悪いとしたら、どれだけ出頭期日を延ばせるのでしょうか。

7 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 06:37:59 ID:5Wt7s/vr
前スレ>>988です
はなししさんありがとうございます

内容次第では公人でも名誉毀損、侮辱罪に問えるとのことですが
どのようなことなら罪に問えるのでしょうか?
それは刑事ですか?民事ですか?
よろしくお願いします



8 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 07:19:09 ID:VHOT/DsV
>>6
はやく慰謝料は払ったほうがいいよ

9 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 07:46:57 ID:AjHxISOU
利益窃盗ってなぜ不可罰なのですか?

10 :9:2007/02/08(木) 07:56:00 ID:AjHxISOU
刑法の立法者が、利益窃盗は処罰しないという意思を表明したからって
ことになっているようだが、なぜそんなこと(立法者が処罰しない意思を表明した)がわかるのですか? 

11 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 08:06:01 ID:VHOT/DsV
>>6
心証もわるくなるばっかりだからね

12 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 13:18:22 ID:UDuE49qd
前スレの>>996
ありがとうございました

13 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 16:11:03 ID:GohqifOE
質問です。
刑事裁判に出席しなかったら原告側が民事裁判も起こせないということはあるんでしょうか?
というか刑事裁判を起こすために警察が捜査に来るのを逃げ回っていても民事裁判が起こせないんでしょうか?

14 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 16:48:43 ID:wcWRnQO8
刑事裁判に出席しなかったらってのが意味不明というか
いつどこで誰が誰に何をどうしたってのをはっきりさせないと。

15 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 17:31:14 ID:g8m6h5m+
例えばの話だけど、
「童貞党」とか「女は産む機械党」とか「インキンタムシ党」とか、
そういう名前の市民団体的な政治団体を作って、
「推薦」を行ってテレビの政見演説で報道させて(「民主党・社会民主党・童貞が全裸でおしり出す会推薦の・・・」)
イメージダウンを図ることは違法?
あと、政治団体は2人から結成できる?
法律に詳しい人推薦の仕組みを教えてください

16 :13:2007/02/08(木) 18:19:26 ID:GohqifOE
ご意見ありがとうございます。
つまり懲役刑になるのを恐れて刑事裁判に出席しないということです。
刑事裁判以前に起訴されるのを恐れて警察の捜査から逃げ回るということです。
つまり僕の言う質問は刑事裁判に一生出なくても僕が逃げ回っている間原告は民事訴訟を起こせるか?
という質問です。

17 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 19:37:57 ID:BHG7Oj6X
>>15
政党推薦ってのは立候補者本人が断れるでしょ
あとは「政治団体」でググって下さい

18 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 21:43:11 ID:kzIex3G0
>>13
被告人が拘束されておれば必ず拘置所が裁判所に連れて来てくれる。
被疑者が逃げ回っていれば公訴できないのでそもそも刑事裁判にならない。

が,民事は原告が裁判所に訴状を出せば提起は可能。貴方(かどうかは知らないが)のところに送達されなくても公示送達という必殺技がある。

全体としてナンセンスな質問ではあるが,回答は「可能」です。

19 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 22:21:16 ID:FyxZcr7P
妻が夫名義で夫に無断で金を借りた場合の刑事罰ってあるのでしょうか

20 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 22:28:24 ID:zDedhwd4
大学の先輩後輩とかで、
被告や原告が裁判官に手心を加えるって
現実にありえるんですか。

21 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 23:06:43 ID:cWLTIb9r
>>19
ない。

>>20
あるかもしれないが、除斥・忌避・回避という制度がある。

22 :13:2007/02/08(木) 23:25:14 ID:GohqifOE
誰か>>16お願いします。

23 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 23:26:50 ID:6TtDJTiA
>>16
可能

24 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 23:28:05 ID:ky9OP6Fj
いつもの人乙。
いい加減ご意見ありがとうございますって失礼だと気付け。

25 :4:2007/02/08(木) 23:44:35 ID:0oQ0yHGD
法的に問題があるのかどうかわかりませんか?

26 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 23:54:39 ID:BHG7Oj6X
>>20

>被告や原告が裁判官に手心を加えるって

どうでもいいが逆だろ

27 :(´・ω・`):2007/02/09(金) 00:19:47 ID:JyKpSZAK
掲示板で『自分は病気だ』って嘘を半年近くつき、周りに心配をかけた場合は犯罪となるのでしょうか?

また、どのような刑法に引っかかるのでしょうか?

お願いしますm(__)m

28 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 00:26:39 ID:txelHupR
>>25
刑法上の罰はない。
内部問題としの管理義務違反程度。

>>27
犯罪にはならない。

29 :(´・ω・`):2007/02/09(金) 00:33:28 ID:JyKpSZAK
>>28
ご返答ありがとうございます。

ということは、絶対捕まったりしないということですか?

安心してよろしいのでしょうか?

嘘だと認めて、その場で謝罪した場合も犯罪にはなりませんか?

度々すみませんm(__)m

30 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 01:01:46 ID:90dLTf1p
法律相談スレからここに誘導されたものですが、
名簿業者に個人の名簿を売る際に、平成5年度の子供会名簿を6年度と偽るのは変造で、
そこに記されている年齢等にも変動が出て、それを修正すれば無形偽造となりますが、
これは文書偽造罪にならないのでしょうか?
参考までに個人名簿の内容は住所氏名年齢電話番号です。
又、これを名簿業者に販売するのは詐欺にも当たりませんか?
宜しければご教示願いたいです。

例えば国立大で賄賂を貰い、テスト結果を改竄した場合は、
無形偽造にも関わらず公文書偽造罪になるのが引っかかります。

31 :4:2007/02/09(金) 01:05:32 ID:hqn8j/f9
>>28
参考になりました。

32 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 01:06:59 ID:fuk6VqJ3
>>29
マルチ。

33 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 02:33:02 ID:RMk5nsK/
ブランド品のロゴマークを自分のホームページに掲載するのは違法ですか?

34 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 02:51:52 ID:txelHupR
>>33
商標法違反の疑いあり。

35 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 03:02:54 ID:hqn8j/f9
横からですが県のロゴマークを無断でHPのデザインに加えることは問題ないのですか?


36 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 03:07:22 ID:prLzkEJt
インターネットにある様々なページには
著作権違反のロゴや写真の使用があります。

著作権違反が問われるのは各人なのか、
プロバイダー側なのかどちらでしょうか。

また、SNSの様な場合運営者は責任を問われるのでしょうか。

37 :30:2007/02/09(金) 05:08:15 ID:90dLTf1p
誰か30お願いします。

38 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 14:41:59 ID:PsQJcaj2
全ての裁判例が見れるwebサイトはありますか?

39 :13:2007/02/09(金) 14:59:45 ID:6/ujV3K5
ご意見ありがとうございました。
失礼な思いさせてすいませんでした。
またよろしくお願いします。

40 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 15:35:50 ID:fuk6VqJ3
>>38
ないですな。

41 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 18:08:55 ID:vfXY1ZUR
傍聴人数について質問です。
民事損害賠償の裁判でありますと、

少額訴訟
簡易裁判所

でやったら、ギャラリーは何名くらい来るんですか?

42 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 18:44:32 ID:PsQJcaj2
全ての裁判例が見れるwebサイトがないとすれば裁判所で直接見るしか
ないのでしょうか?

43 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 20:51:56 ID:5vfyJZgX
>>5
保管場所法違反で簡易送致はない。簡易送致は一般事件であるため、交通関係で簡易送致が適用されることはない。事件発生から送致まで2ヶ月くらいかかる。年齢超過での検送は少なからず有り得ますが、審判不開始になると思われる。

44 :30:2007/02/09(金) 22:02:45 ID:90dLTf1p
誰か宜しくお願いします

45 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 22:20:08 ID:t9hpMXvt
ファック

46 :無責任な名無しさん:2007/02/10(土) 11:22:48 ID:4Pjnt0du
簡易訴訟する際に相手方の住所管轄で行わなければなりませんが、
・相手が国外にいるケース
・相手が法人の構成員で個人宅の住所を知らないケース

これらの場合はどう対応すべきでしょうか。

47 :無責任な名無しさん:2007/02/10(土) 18:51:28 ID:pZnIO2bK
法律相談スレから誘導されてきました。

オークションでフォトショップやイラストレータをダウンロードできると謳って
winnyの解説書を販売してる人がいるんですが
そういうのは著作権法違反ほう助罪にはならないのでしょうか?

海賊版ではないし、本などでもwinnyの解説書はいくらでもあるので
販売元が告訴しても摘発は難しいのでしょうか?

この手の問題をいろいろと勉強したいと思っております。
ご回答よろしくお願いします。

48 :30:2007/02/11(日) 13:30:25 ID:KjEi84pn
ファックですか、残念です・・・

49 :無責任な名無しさん:2007/02/11(日) 13:47:02 ID:34YDvoRy
>>30
「無形偽造」を間違っていると思われる。作成名義人が虚偽内容の文書を作ることだ。
名簿の作成名義人は、名簿保有者でなくて、子供会長(そのたぐい)だろう。
あとは事実証明に関する文書かどうか、で、文書偽造の成否を、
業者に売る際に、何でもいいから名簿を売ったのか、特にその年度だから売ったのか、で、詐欺罪の成否を検討してみたらいい。

50 :無責任な名無しさん:2007/02/11(日) 16:25:35 ID:gQ+YjJZo
法律を読んでると、「写し」という言葉がよく出てきます。
文書の写し、とか使われるのですが、これはコピー機でコピーした物を指すのでしょうか?
レイアウトに関係なく印刷物を手書きで書き写して、文書の内容だけ同じであっても写しなのでしょうか?

51 :無責任な名無しさん:2007/02/12(月) 02:17:20 ID:QRikBVvk
>>50
後者が正解です。


52 :無責任な名無しさん:2007/02/12(月) 03:11:32 ID:ZbhGMV1Z
他人のイヤホン(ウォークマン等により音楽を聴いている)のコードを指で
つまんで耳から外す行為は、暴行になると思いますか?
暴行罪の保護法益は身体だから、成立しないと思うのですがいかがでしょうか。


53 :無責任な名無しさん:2007/02/12(月) 11:07:17 ID:f6/4uYP6
自白・否認の違いについてなんですが、
例えば、傷害罪で逮捕された場合
「殴りました」と言えば自白で
「やってません」は否認ですが、 「確かに殴りましたが、被害者から襲われた
ので自衛の為に反撃したから罪になりません」
と主張するのは自白・否認のどちらにあたりますか?

54 :無責任な名無しさん:2007/02/12(月) 11:48:11 ID:G8axqB6U
>>53
自白、否認は民事の立証責任を前提とした概念。


55 :無責任な名無しさん:2007/02/12(月) 11:52:10 ID:pUDLxVo7
んな訳あるかw

56 :無責任な名無しさん:2007/02/12(月) 11:57:35 ID:G8axqB6U
正当防衛は、立証責任は検察側のままだが
争点形成責任が被告人側にあるだろ。
そうすると、正当防衛の主張は自白とも否認ともいえなくないか?
理由付き否認になるのかな?

57 :無責任な名無しさん:2007/02/12(月) 12:20:13 ID:avQ8YPfB
お手間かけます。

よく裁判で言われる言葉で、
刑事では「疑わしきは被告の利益」と言います。
一方、民事ですとどうなるんでしょうか。

58 :無責任な名無しさん:2007/02/12(月) 12:24:45 ID:G8axqB6U
>>57
法律要件分類説でぐぐってください

59 :無責任な名無しさん:2007/02/12(月) 12:43:24 ID:jmgv0jDq
>>52
暴行とは身体に対する違法な有形力の行使とされているけれど、
判例は、これを比較的広く解するから、その行為も暴行に当たることになると思われ。
ただ、周囲の状況から可罰性があるかどうかに帰着すると思われ。

>>53->>56
自白は、自己の犯罪事実を認める供述であるけれども、犯罪の主要部分を認めれば足りるといえるから、
正当防衛を主張する場合、構成要件該当事実を認めて、違法性阻却事由を主張するのみであるから、
「確かに殴った」という点は自白には当たると思う。
「正当防衛」という違法性阻却事由の主張は、否認と言うよりも(民訴的に言えば)抗弁であって、
これに対して、検察側がその不存在の立証責任を負うことになる。

>>57
事実の存否が不明の時は、その事実によって利益を受ける者が、利益を受けられないことになる。

60 :無責任な名無しさん:2007/02/13(火) 02:40:56 ID:my1mYtT2
>59
暴行罪の時効って1年or3年?

だが、暴言罪ってなんでないんだろ。

61 :無責任な名無しさん:2007/02/13(火) 06:59:20 ID:84JxSb0D
拘留、科料のみ 1年
5年未満の懲役(禁固)、罰金 3年
3年だね 刑法典の犯罪で時効が1年て侮辱罪だけだったっけ

>だが、暴言罪ってなんでないんだろ

自分は「明確性の原則」「表現の自由」あたりが思い浮かんだけど人それぞれだと思う

>>60は「暴行の定義」あたりから作れそうじゃない?

62 :無責任な名無しさん:2007/02/13(火) 18:40:23 ID:uR01ZWd7
暴言罪なんてあったら日本国内犯罪者だらけになるよ

63 :無責任な名無しさん:2007/02/13(火) 21:31:11 ID:/e7lfTQV
何日か前に千歳の自衛隊の人が、同僚のケコン式に出るため
車で移動中、トラックか何かと事故ってしまい、みなお亡くなりになった、
という事故があったのを見てふと思った疑問があります。

この事故によって新郎新婦の立場からは以下のような事が発生すると思います。
・自分が招待したせいで多くの同僚が亡くなってしまったという
 自責の念というような精神的苦痛
・多くの出席者が来れなくなり結婚披露宴がえらい事になったという精神的苦痛
・多くの出席者が来れなくなり御祝儀などがもらえなかった事による遺失利益
他にもあるかもしれませんが当事者でもなく素人の私が考え付くのはこんなところです。

このような状況で事故を起こしたトラックの運転手に新郎新婦が
精神的苦痛を理由に遺失利益分程度の慰謝料をもとめて
損害賠償を請求する事は出来るのでしょうか?

素人のふとした疑問なのでそんなことできるか!という結論になる気がしますが
出来ない場合でもその根拠を法的見地からのご説明いただけたら幸いです。

64 :無責任な名無しさん:2007/02/13(火) 21:42:50 ID:NusUjuZD
>素人のふとした疑問なので

素人のふとした疑問に答えるほど暇ではないので、自分で考えて。

65 :無責任な名無しさん:2007/02/13(火) 21:53:49 ID:cRBnXnu2
>>63
そのトラック運転手にとって、相手の車が誰かの結婚式に出るための列席者が
たくさん乗っており、事故を起こしたことにより結婚式に出られなくなり
新郎新婦が損害を被ることを予見できたのであれば、相当因果関係の範囲内で
請求できる。

66 :無責任な名無しさん:2007/02/13(火) 22:00:58 ID:tJZ7DkdP
>>64
すみませんでした。
>>65
事故の相手が予見できるはずがありませんね。なるほどです。
くだらない疑問にお付き合いいただきありがとうございました。

67 :無責任な名無しさん:2007/02/13(火) 22:02:41 ID:tJZ7DkdP
ID変わってますが>>63>>65です。

68 :無責任な名無しさん:2007/02/13(火) 22:40:04 ID:uR01ZWd7
自作自演かよw

69 :無責任な名無しさん:2007/02/13(火) 23:06:33 ID:tJZ7DkdP
>>63=>>66です_| ̄|○

70 :無責任な名無しさん:2007/02/13(火) 23:33:57 ID:FIZMog0M
AにはB・C二人の息子がいる。
Bは以前より父Bの車を普段から乗り回し、Cは普段その車にはまったく関与していなかったところ、
ある日Aが病気により死亡した。
Aの死亡により相続が開始されたが、遺産分割の協議が整っていない間にBが不注意で事故を起こした。
この場合、Cは車の共有者として損害賠償責任を負う必要があるでしょうか。

71 :無責任な名無しさん:2007/02/13(火) 23:34:53 ID:FIZMog0M
二行目父Aです

72 :無責任な名無しさん:2007/02/13(火) 23:47:01 ID:oE+sS0np
>>70
必要ない。
車の所有者責任というものはない。
共有者だからといって責任を負うわけではない。

73 :無責任な名無しさん:2007/02/14(水) 05:02:37 ID:8ZgoAelw
たとえば、A・B・Cと車があって、
不幸にも走行中、A→B→Cの順番で追突したとします。
ここではA車がB車に追突してB車は被害者となる一方、
B車はC車に追突したため加害者でもあります。

このような連鎖的なかたちで不法行為が発生した場合、
一般に責任の所在はどう解釈されるんでしょうか。

やはり、Aの加害度が高く、Bは相殺され、Cが被害者になりますか。


以上、よろしくお願いします。

74 :無責任な名無しさん:2007/02/14(水) 09:43:13 ID:DqzaCXZu
>>64
>素人のふとした疑問に答えるほど暇ではないので

2ちゃんねる見るヒマはあるのにねえ・・・。

75 :無責任な名無しさん:2007/02/14(水) 09:51:04 ID:/t3693mA
>>1の判例検索でも引っかからないので、質問させていただきます。

ゼミでロールプレイを行うので、いじめの判例について調べています。
以下の用件を内包する事件、あるいは判例を探しています。

・子供がいじめられた
 ↓
・その結果子供が自殺した
 ↓
・遺書が残されていた
 ↓
・そこでいじめの主犯格が判明した
 ↓
・親が悲嘆にくれて、その主犯格の子供を殺害した
 ↓
・そして裁判へ

非常に限定された事件になるかと思いますが、このような事件・判例をご存知の方はいらっしゃいませんか?

76 :無責任な名無しさん:2007/02/14(水) 10:13:57 ID:FbPPYnPv
>>75
殺人は知らないなぁ
父親が報復に傷害事件をおこして罰金くらったケースならあったけど。

77 :無責任な名無しさん:2007/02/14(水) 10:27:14 ID:/t3693mA
>>76
重要視しているのが、「この場合親に情状酌量の余地があるか」という点なんです。
裁判員制度を絡めて行きたいと考えているので、
ある程度センセーショナルな(言い方が悪いかと思いますが)事件を取り上げたいと考えています。

ちなみにその事件について、詳しく教えていただけないでしょうか?

78 :某事務官:2007/02/14(水) 23:30:10 ID:amt05PKK
>>53
外形的事実を認めていても、罪を認めないのなら否認でよいだろう。

最高裁も、
「起訴された事実(公訴事実)の全部又は一部が否認され,あるいは
公訴事実は認めるものの正当防衛等の犯罪の成立を妨げる事情や刑の減免事由が
主張される事件(否認事件)の比率(否認率)は,6.7%」
と表現している。
(裁判の迅速化に係る検証に関する報告書3.1.2)

79 :無責任な名無しさん:2007/02/14(水) 23:42:03 ID:DVbvISey
個々の株主の株主総会における議決権の数は1株1個ですが、例外として、
1株につき複数の議決権を有する株式は、会社法で認められないが、
種類ごとに単元株式数を異にする事が認められ、複数議決権株式と同様の実質を作り出す事が可能とありますが、
実務ではどういったケースにこの様な事が発生するのでしょうか?

80 :無責任な名無しさん:2007/02/14(水) 23:56:26 ID:91EHWeoo
一罪一逮捕一勾留について質問です。

例えば、親告罪で
同時に同一手段(紙面にスキャンダル記事)で5人の名誉毀損を行い、
その一人から告訴され逮捕され釈放された場合は、

他の4人が告訴しても、名誉毀損罪で
逮捕することは出来ないんですか?

81 :はなしし:2007/02/15(木) 12:58:24 ID:6um81VIt
>42 しかない。法91条参照

82 :無責任な名無しさん:2007/02/15(木) 13:20:33 ID:H3MfWn1Q
「法」じゃわかんねーだろ。書き直せ。

83 :無責任な名無しさん:2007/02/15(木) 14:05:27 ID:tkeJlj2y
>>79
「種類株」をぐぐればわかる。

84 :無責任な名無しさん:2007/02/15(木) 15:25:37 ID:DB4geyJ7
交通事故の損害賠償請求権の消滅時効はどれくらいなのですか?       また、判決がでたらそこから時効が延びるのですか?誰か教えて下さい。

85 :無責任な名無しさん:2007/02/15(木) 16:33:01 ID:0Yyig1J1
>>84
加害者を知ったときから3年、または事故から20年。
損害賠償を支払えとの判決が出たら、そこから10年。

86 :84:2007/02/15(木) 17:02:27 ID:DB4geyJ7
>>85
ありがとうございます。
勉強になりました。

87 :84:2007/02/15(木) 17:10:07 ID:DB4geyJ7
>>85
あ、もうひとつよろしいですか?
例を上げると事故から20年というのはどういう時ですか?

88 :無責任な名無しさん:2007/02/15(木) 17:41:21 ID:tkeJlj2y
>>87
ひき逃げ当て逃げ事故など、加害者が知れなかった
場合、事故から20年は請求権を保持できるということ。

89 :84ではない:2007/02/15(木) 17:56:36 ID:fki4JrHc
>88
横から失礼。

>加害者が知れなかった

とは、加害者側が認めてないあいだは、
不法行為による損害賠償請求権を保持
できるってことで良いっすか?

90 :無責任な名無しさん:2007/02/15(木) 18:00:51 ID:tkeJlj2y
>>89
加害者が認めてない=加害者が知れなかった

ということになるかどうかは、別の裁判の判断
によるしかないと思われる。


91 :84:2007/02/15(木) 18:04:14 ID:9dU0vkbp
>>88
どんな形であれ最大で20年ということですね。
ありがとうございました。

92 ::2007/02/15(木) 18:40:55 ID:0RwAyYTD
TV番組で、ナイナイのゴチバトルとか、ぷっすまの買い物バトルみたいに
高額の品物や食事代を自腹で賭けて、ゲームするのは、法的に賭博とは見なされないのですか?


93 :84ではない:2007/02/15(木) 18:51:16 ID:hotHI9Hz
>90
もういっちょ、

「加害者が知れなかった場合」というのは、
「自らの被害が分からなかった場合」と言えるのだろうか?

この疑問の理由は、ふつう、不法行為による損害賠償請求権は事実発生から3年である。
だが、加害行為が明白であっても、後遺症(PTSDやトラウマ)のように被害や実害が分かる
のに時を要するケースは、被害が分かったときには損害賠償請求は出来ないことにもなるのか?


94 :はなしし:2007/02/15(木) 20:09:55 ID:6um81VIt
>46 対応とは?

95 :はなしし:2007/02/15(木) 20:33:24 ID:6um81VIt
>42 しかない。民事訴訟法91条参照。

96 :はなしし:2007/02/15(木) 21:02:10 ID:6um81VIt
>92 買い物バトルは不知。ゴチは消極。

97 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 04:49:49 ID:bLWtKa/+
>>92
まあ基本的には大丈夫のようだ。
http://www.hou-nattoku.com/consult/59.php

それに結局あれは番組側が負担してるだろうしなw

98 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 08:01:48 ID:9SXiSEDc
自分が買った携帯に塗料を塗って、その携帯をカメラで撮影した画像をネットで公開するのは違法ですか?

99 :46:2007/02/16(金) 08:33:37 ID:w9sDn49w
>96
>簡易訴訟する際に相手方の住所管轄で行わなければなりませんが、
> ・相手が国外にいるケース
> ・相手が法人の構成員で個人宅の住所を知らないケース
>
>これらの場合はどう対応すべきでしょうか。


加害行為者の住所が分からない。
つまり、所属先の住所宛に送付すれば良いのかってこと。

100 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 10:01:54 ID:kI3IO8ew
よく「死人に口なし」と言う。

そこで生前の会話録音、会話した者を証明できたとして、
物故者の会話録音を不法行為証明で使えるんですか?

101 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 10:56:09 ID:PZDaIY+m
>>93
時効は損害および加害者を知ったときから進行する。
被害者が不法行為に基づく損害の発生を知った以上、その損害と一体をなし、
当時発生を予見しえた損害については、元の損害を知った時から時効が進行するが、
受傷時に通常予想し得なかった後遺症が出てきた場合には、
現にこれを知った時から発生する。


102 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 10:57:00 ID:PZDaIY+m
>>100
使えるよ

103 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 13:55:46 ID:xZbsjpmE
>>101
実務ではそうはならないんですが。

後遺傷害は、事故の受傷後、治療をある程度した段階で
「症状固定」(=これ以上治療しても快癒しない症状)として包括
診断があります。
つまり症状固定と診断された時点ではじめて「後遺傷害」という
「損害」を知ったことになるので、よって、症状固定が確定し
た日=後遺症の時効進行の始期になります。


104 :93:2007/02/16(金) 15:50:22 ID:s7qeNgu0
>101
>103

PTSDやトラウマなど、症状が外部に出ない場合、
どう判断されるのでしょうか。

105 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 16:03:25 ID:s7qeNgu0
遺失利益を求める損害賠償請求は、
債務不履行もしくは不法行為によるものなら
どちらが取れますか。

106 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 16:13:08 ID:A6hlO7vc
【速報】NHK「日本のこれから」担当ディレクター、PCから個人情報流出させる★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171601933/


107 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 16:20:50 ID:xZbsjpmE
>>104
残念ながらPTSDが知られてきた頃から、補償交渉で被害者
がごねる際にやたら使うもので、今の実務ではそういうことも
含めて症状固定にしてしまって、示談書で固めるのが普通。

>>105
不法行為は詐欺的行為などの不法行為の立証が面倒だが、
損害賠償請求が認められれば、万が一債務者が破産しても
免責除外債権を申し立てることができる。
債務不履行は立証が比較的容易だが、免責される。
どちらでも好きな方をすればいい。






108 :92/あ:2007/02/16(金) 16:30:24 ID:LzRSCXwD
>>96さん、>>97さん、
ご回答ありがとうございます。


109 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 19:51:43 ID:j/z58ZEr
皇太子妃が離婚を決意して実行に移そうとしたとします。

慰謝料や親権を争う意思があったとしたら
それは誰と争うのでしょう?

国でしょうか? 皇室でしょうか? あるいは殿下でしょうか?

そしてそもそもそんな裁判の実現可能性はあるのでしょうか?

110 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 02:23:59 ID:OOuBcnAL
当り障りの無い質問には飛びついて上から見下ろすような
偉そうな珍回答連発するくせに難しい質問は知らぬ存ぜぬ
を決め込むんだな。

2ちゃんねらー法律相談指南役さん、

111 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 03:49:41 ID:7+DBAZnl
とりあえず教科書に載っているような
日常的に起き得る例題に絞れ。
回答者の上をいく難題禁止。

112 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 12:28:50 ID:F+mXGReP
YouTubeで日本の著作物が権利者の許諾なしに公衆に送信されたとします。で、そこに日本人が国内のサイトでその動画にリンクを張ったとします。
YouTubeが送信したことが、仮に著作権法21条2項違反(公衆送信化権の侵害)だと仮定すると、疑問が出てきました。

(1)米国Youtubeは公衆送信化権を侵害していることになるが、米国のDCMAではそもそも著作隣接権がない。この場合、YouTubeには日本の著作権法21条2項を遵守する必要はあるか。また、遵守しなかった場合、この違反を犯罪として構成できるか。

(2)このYouTubeで著作権が侵害されている動画に、日本国民が別サイトからその動画へリンクを張ったとします。そして、この行為が公衆送信化権侵害の幇助であると仮定します。
(1)が構成できないならば、もし日本国内でそれを行えば正犯となる行為が日本の刑法の適用範囲外のとき、幇助犯のみを立件することは可能か。


113 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 12:29:58 ID:F+mXGReP
しまったDMCAだったorz

114 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 14:01:33 ID:yxMitTRC
>>112
YouTubeは遵守する義務はない。従って犯罪ではない。
DMCAに著作隣接権の規定がなくとも、日本からYouTubeに映像を登録して閲覧
させれば、送信権を侵害することは明白なので、登録して閲覧させる行為を行っ
たものは、送信権を侵害したとみなす。

正犯はあくまで、そうした閲覧をさせるために映像の登録を行った者であって、
YouTubeではない。よって幇助犯は立件可能だし、登録した者も当然立件可能。



115 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 14:52:27 ID:4YwdYfv4
384 :氏名黙秘 :2007/02/17(土) 14:28:13 ID:???
<前夫の子>届け出女性を不実記載で「誤って」起訴 地検
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070216-00000115-mai-soci
もうこうなるとギャグにもならんな

民法については一番詳しい検察官が間違えた理由って?


116 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 14:52:51 ID:1lFCBfuN
セクハラ民訴で敗訴した被告がいたとします。

原告側が同様のことが起きないようにって、
被告の転職先に「その人は○○って裁判で敗訴した。
こういった人だから気をつけてね」と告知したら、
名誉毀損や不法行為になるんですか?

思うに、公益通報だと思いますが、名誉毀損との線引きが
良く分かりませんでして、聞いてみました。

117 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 15:07:06 ID:En+Q7mIZ
・債務不履行による慰謝料
・不法行為による精神的苦痛の損害賠償

同じ100万円で民事訴訟に出したら、
どっちが得やすいんでしょうか。

118 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 15:09:33 ID:yxMitTRC
>>115
検事が民法に詳しいって思ってる方が、どうかと思うが。

119 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 16:33:12 ID:ryiBtdP0
「最近近くに越してきた一家の夫が、どうやらコンクリ殺人の犯人らしい。 」

女子高生コンクリート殺人犯が生活板常連!! 3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1171625098/

知ってる香具師もいるとおもう。あの最低な事件の犯人が生活板に出てきた。

人数は多いほうがいい。各板に貼って、少しでも事件を広めて欲しい。


おまいらの応援が必要だ、マジ頼む

相手に反省の色は見られない。
俺らの手で社会的制裁を加えようぜ

おまいら、社会悪を許すな!!


女子高生コンクリート殺人犯が生活板常連!! 3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1171625098/
詳しい内容はスレ参照


120 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 17:15:36 ID:lBkohmjO
デートDV被害多様化 福岡市の出版社がアンケート 身体的暴力受けた25%

 「車から降ろされ山に置き去りにされた」「携帯電話を壊された」「家事を強要された」‐。福岡市
の女性誌出版社が行った恋人間の暴力「デートDV(ドメスティック・バイオレンス)」に関するアン
ケートに、こんな体験談が寄せられた。身体的暴力だけでなく、精神的迫害や経済的圧力など、
女性が考えるデートDV被害が多様化している実態が調査で浮かび上がった。

(略)

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/fukuoka/toshiken/20070217/20070217_001.shtml



このニュース見て疑問に思ったんですけど、
デートで山に行って帰りに恋人を山に置き去りにして帰ったら罪に問われるんですか?
雪山に置き去りでは無く普通の山に置き去りにしたケースで

121 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 17:42:25 ID:yxMitTRC
>>116
グレーだと考えます。
その被告が、さらに続けて犯行すると認められる根拠が
なければ、公益通報とは解釈されにくいと思います。

122 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 17:48:51 ID:yxMitTRC
>>120
ケースバイケースでしょう。
女性が置き去りにされることで恐怖を感じ、客観的にも
それは恐怖に感じるだろうという事情であれば。
ただし刑事事件になるには、それがよほどヒドイと
判断された場合だけでしょう。訴えやすいのは民事
だと思いますが。

123 :80:2007/02/17(土) 17:55:59 ID:DBxJzkpv
どなたか解説おながいします

124 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 18:38:46 ID:yxMitTRC
>>123
一罪一逮捕一勾留の原則であっても、釈放後
重要な証拠が出てきた場合は、逮捕はできる
というのが有力説です。
よってこの類推からすれば、逮捕はできると
考えます。

ただし実務では、記事は警察がおさえてるで
しょうし、警察はその余の被害者に被害届
もしくは告訴の要請をするか、意思確認をし
た上で、釈放するか送検するか決めるでしょ
う。よって、釈放後再逮捕というみっともない
ことは、実務上あまり起きないと思いますが。

125 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 19:34:29 ID:yDJmBrCg
>>117
回答すでに貰ったじゃん

126 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 00:02:00 ID:laG3FVfq
すいません、教えてください。
セールスマンや勧誘を目的とする人が、自宅や職場に来て、
本人は会う気がないのに、「○○さんに話がある。会わせろ!」
と言ってきた場合、『面会の強要』というものになるのでしょうか?

127 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 00:22:39 ID:5J0AsAoB
すみません、新会社法と商法の区別教えてください!

128 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 02:49:57 ID:Jp6LTY2E
携帯電話のソフトバンクとの契約でよく後になって騙されたみたいな話しを聞くけど、あれって錯誤無効を主張できないの?
契約書があると駄目なのかな

129 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 03:36:32 ID:TefYcXdC
>>109
天皇は日本国・国民統合の象徴であるから、天皇に対して民事訴訟を提起することはできないとする判例(最判平元.11.20)はあるけれども、
皇太子はまだ象徴とはなっていないから、皇太子殿下を被告として訴訟を起こすことはできるでしょう。
ただ、親権については、皇族が皇族の身分を離れる場合は、離婚の場合などを除いて皇室会議の議が必要とされているため、
訴訟で決着することはできないのではないかと思われます。

>>126

「面会の強要」って特に法律用語ではないと思いますが。
刑法上の強要罪は、その人または親族の生命・身体・自由・名誉・財産に害を与える旨告知して義務のないことを行わせることなので、
その件では、刑法上の強要には当たりません。
威力業務妨害や、不退去罪などにはなりえます。

>>127
簡単に書ききれません。書籍もいろいろ出ているのでご自分で調べてください。
ヒントは規制緩和、定義の明確化、などでしょうか。

>>128
?それだけでは回答不能。
まあ、主張できる場合もあるのじゃないかと。

130 :横レス失礼:2007/02/18(日) 08:39:49 ID:ZbKEDmUH
>>129さん
>刑法上の強要罪は、その人または親族の生命・身体・自由・名誉・財産に害を与える旨告知して義務のないことを行わせることなので、

例えば、相手側Aが自分側B以上に権限や権力を持つとします。
また第三者Xから、「AがBの処遇について判断を下せる」と
書面やメールなどで伝えられていたとします。

このような条件で、Bである自分は不利益が生じると感じて、
相手側Aの要求に応じた場合、その場では同意であっても、
強要は成立するのでしょうか?


★尋ねる理由
要は公益通報者保護法になるでしょうが、告発理由を説明しないと
告発者に不利益を生じさせる恐れがある時、民法で不法行為が成立
すると同時に、刑法の脅迫もしくは強要に該当し得るか・・・・の解釈上の問題です。


お手数かけます。

131 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 10:58:32 ID:TefYcXdC
>>130
ならない。罪刑法定主義から当然。

132 :やさしい法律相談スレから誘導されました。:2007/02/18(日) 11:20:42 ID:uCg5c7L+
>「護身目的の携帯」は正当でない理由の最たるものである。日本では一般に護身術といえば、
>徒手空拳ないし非殺傷性の道具が認められうる範疇である。身を護るためであろうと「危ない目にあったら刃物を人に向けよう」
>と考えて予め刃物を用意すること自体が不当である

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%95からの引用

とのことですが、
例えば、連続猟奇殺人が頻発している地区の住人が、護身のため刺身包丁を購入して、毎日枕元において寝た場合(外には携帯しない)
でも不法ということですか?
またそうなら、どの段階で不法なのでしょうか?
護身目的として購入した時点でですか?
あと、それはなんという法律に引っ掛かるのでしょうか?


133 :130:2007/02/18(日) 11:24:49 ID:AdlAAUUh
>131
だとすると、
パワハラ自殺などで裁量権の範囲を越えたような言動・行為に対しては、
民事上でしか裁けないのでしょうか?

134 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 11:44:29 ID:TefYcXdC
>>132
刺身包丁は、刀・剣・やり及びなぎなた・あいくち・飛び出しナイフにはあたらないので、正当理由のない携帯のみ禁じられます。
携帯は、持って出歩くこと。
銃刀法。

135 :やさしい法律相談スレから誘導されました。:2007/02/18(日) 12:04:59 ID:uCg5c7L+
>>134
なるほど。
追加で質問ですが、
「私有地内」で暴漢襲撃に備えて刺身包丁を使って、良く軍隊映画にあるようなナイフトレーニングをやったら法に触れますか?

これを見た人が勘違いして110番通報をした場合、自分が罪に問われることはありますか?

136 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 12:10:29 ID:TefYcXdC
>>133
基本はそうなりますね。「パワハラ」の概念が不明確なので、なんとも。

>>135
もしかしたら、殺人予備罪に問われるかもしれませんね。

137 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 13:53:20 ID:urJQXbkL
>134
「真剣白刃どり」って、銃刀法違反にならないんですか?

あと、刃物屋さんでお店の前に包丁展示してるのも
マズイ気はするが。

138 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 14:13:41 ID:XEeB3ohO
真剣白刃どりとは,手のひらで降りかかってくる剣を止める技である。

手のひらを持ってるだけで銃刀法違反かね?

139 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 14:33:16 ID:zGkPDfpS
>>137
包丁の販売用展示は、銃刀法3条1項の
「法令に基づき職務のため所持する場合」に
該当するので、違法ではない。

140 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 14:38:33 ID:z6K/5tSs
>>139
「包丁の販売用展示」ってのは何という法令に基づいた職務としての行為なんですか?

包丁が銃刀法に定める「刀剣類」に該当するものである、という前提が誤ってる気がしますが。

141 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 14:53:32 ID:zGkPDfpS
>>140
銃刀法 包丁 逮捕 でぐぐれ。

142 :137:2007/02/18(日) 16:04:35 ID:07K01og5
>138
>真剣白刃どりとは,手のひらで降りかかってくる剣を止める技である。

問題なのは「降りかかってくる剣」の持ち手です。
それに、下手すると殺人未遂や傷害罪のような気もします。

あと、ガマの油売りなんかどうなのかな。
刀を売る訳じゃないから、モロ銃刀法に引っかかりそうな。。

143 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 16:21:44 ID:zGkPDfpS
>>142
真剣白刀取りはどういう解釈されるかはわからないが、
銃刀法3条7,8項には、所持が許可される要件として、

7  祭礼等の年中行事に用いる刀剣類その他の刀剣類で
所持することが一般の風俗慣習上やむを得ないと認めら
れるものを所持しようとする者
8  演劇、舞踊その他の芸能の公演で銃砲(けん銃等を
除く。以下この項において同じ。)又は刀剣類を所持する
ことがやむを得ないと認められるものの用途に供するた
め、銃砲又は刀剣類を所持しようとする者

と定めている。ガマの油売りに関しては、その芸能が
文化庁芸術祭大賞を受賞している事実もあるので、
8項該当と見なされるだろう。

真剣白刀取りも、同様の解釈が可能だと考える。


144 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 17:30:04 ID:zGkPDfpS
>>143
誤:3条
正:4条

145 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 17:31:18 ID:z6K/5tSs
>>141
ぐぐってもわかりませんが。

・「包丁の販売用展示」が法令に基づく職務としての行為である根拠
について該当法令を示して明確にご説明いただけるよう求めます。

嘘を書いて説明がつかなくなった、という自覚があるならとっとと撤回してください。

146 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 17:33:38 ID:TefYcXdC
>>145
包丁は刀剣に当たらないから、展示してても問題ない。
銃刀法の定義の条項読んで。

147 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 18:00:23 ID:zGkPDfpS
>>145
ぐぐってわかったように、包丁は銃刀法に該当するから、
逮捕されている。ただし刃渡り長に規定はある。
携帯は6センチ以上、所持は15センチ以上。

それに「法令に基づき職務のため所持する場合」という規定は、
公序良俗に反せず、生活上職業上欠くべからず理由も含める
というのは慣習法上の常識であり、よって包丁店の包丁展示は
違法とはならない。
例を挙げれば、薪を作るために刃渡り15センチ以上の斧を所持、
携帯するのは合法だが、その理由もなく携帯所持するのは違法
となる。



148 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 18:26:56 ID:I6h/CKhH
>>147
君、刀剣と刃物がごっちゃになってるんじゃない?
君自身はごっちゃになってないのかも知れないが、君のID:z6K/5tSsに対する書き込みを
拝見するに、ID:z6K/5tSsに対する説明が刀剣と刃物がごっちゃになっているため、
ID:z6K/5tSsは永久に理解できないのでは。

149 :137:2007/02/18(日) 18:37:09 ID:vw8X0NXQ
刃物ネタで盛り上がってるので、
更に追加で伺います。

登山用品店に行ってからそれなりの長さの登山用ナイフを買ったとします。
これを持ち帰る時って銃刀法違反にならないんですか?

あと、就職活動中の学生が出先から履歴書を送付するために、
封筒や糊と一緒に写真カット用のハサミやカッターを持ってたら、
これはどうなんでしょうか?

150 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 18:41:15 ID:zGkPDfpS
>>148
法律制定時は分けていたんだろうが、今は運用上ごっちゃになってる。
警察がそうした運用をしてしまったのが大きいと思う。だから現在、
刃渡り長と目的でしか合違法を判断できない。それが実情。

151 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 18:46:16 ID:zGkPDfpS
>>149
登山ナイフを買って、それを持ち帰るために携帯、そして所持を
するのは正当な目的なので合法です。ただし以後、山へ行く
目的でないのに、携帯所持すると違法です。厳密に言えば、
山へ着くまでの行程では、すぐに取り出せないように登山ナイフ
を梱包したほうが疑われずに済みます。

ハサミは銃刀法に扱いはありません。カッターは刃渡り長に
よりますが、事務目的を主張できると思うので、合法でしょう。
ただし秋葉、新宿では、カッターや折りたたみアーミーナイフ
を軽犯罪法で引っ張るので、要注意。

152 :137:2007/02/18(日) 19:04:20 ID:CZpQvM19
>151
レスありがとうございます。

>秋葉、新宿では、カッターや折りたたみアーミーナイフを軽犯罪法
歩きタバコと同じくなにか条例でしょうか。

153 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 20:16:33 ID:BAJDI4JN
>>142

刑法第三十五条 法令又は正当な業務による行為は、罰しない。

154 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 20:27:56 ID:8QVxzPf2



【大阪】国有地を不法占拠していた在日韓国・朝鮮人、市営住宅に集団移転…伊丹で鍵引き渡し式[2/16]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1171629289/

不法占拠の朝鮮人には国は都会に住宅を用意してくれます
自分の金で都会に出てきて民間の家賃で借りてる
日本人が馬鹿らしくなってきますねw


こういうのってどっかに訴えてやめさせられないですか?

155 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 20:54:31 ID:mgHAowKl
>>154
住民監査請求でもしたら?

156 :はなしし:2007/02/18(日) 21:40:17 ID:evJ1NUW5
>541 何を根拠に何を訴えるのか?

157 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 23:39:47 ID:RW/KoeTs
これは まじめな質問です。
殺された人の写真として、極めて不適切な顔写真を掲載しています。
明らかに報道の自由を逸脱していると おもうのですが、これは問題ないのでしょうか。
教えてください。よろしくお願い致します。
http://ca.c.yimg.jp/news/1171795532/img.news.yahoo.co.jp/images/20070218/nnn/20070218-00000000-nnn-soci-thumb-001.jpg

158 :>>157:2007/02/18(日) 23:41:22 ID:RW/KoeTs
http://headlines.yahoo.co.jp/accr?ty=v
補足説明です。
この顔写真はアクセス ランキング 1位になりました。

159 :>>157:2007/02/18(日) 23:45:51 ID:RW/KoeTs
何度みても おかしいですよ。
そりゃ、この顔写真なら、絶対にアクセス ランキング1位になりますって。
殺した人の写真じゃないですよ。
殺された人ですよ。
殺害された被害者の顔写真で、アクセス ランキングが1位になったんです。
そんな報道って、ありえるのですか?
間違っていませんか?
殺されたんですよ。なのに、輝いていますよ。いいんですか?

160 :142:2007/02/19(月) 01:54:49 ID:qG2t4xao
>153
> 刑法第三十五条 法令又は正当な業務による行為は、罰しない。

ちょっと法律論に入りますが、
職務上、裁量権を越えるような業務、または裁量権が別途
定められている場合には罰せられるんですか?

161 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 13:32:13 ID:2tarm4Ou
不法行為の物的証拠を債務不履行の物的証拠に、
またその逆に用いることは可能でしょうか。


162 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 14:12:31 ID:7R0prxNn
>>161
できますともできませんとも言えません。
大抵は、債務不履行は結果であって、原因はなんらかの
不法行為によるということが多いでしょう。
債務不履行を証明するには、債務不履行の証拠を出す。
不法行為を証明するなら、債務不履行だけではない、
原因にはなんらかの不法行為があったことを示す証拠を
出すしかないと思いますが。

163 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 16:57:57 ID:a8Kxe40f
質問です。
過去の判例が覆る事はありえますか?

164 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 17:17:29 ID:GpnmuJUD
>>163
法律も判例も変遷するものです

165 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 17:32:52 ID:a8Kxe40f
>>164
ご回答有難うございます。
判決では過去の判例を判断材料として用いる事がありますが、
その判例も覆る事があるんですね。
そうならば、過去の判例に異議を主張して裁判で争う事は
可能ですね?

166 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 17:36:58 ID:GpnmuJUD
>>165
争うことは可能。
ただしそれが最高裁判例なら99%負ける。
覆る可能性のある判例とほとんどない判例の区別すらつかないなら無理。

167 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 17:41:55 ID:7R0prxNn
>>165
判例そのものについて異議を申し立てることは
できません。あくまでも自身の裁判で、自身の
事件について争うことで、それが判例どおりに
判断されると、いかに不合理かということを主張
すれば、あるいは新判断を下してくれるかもしれ
ないと、そういうことです。


168 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 18:18:03 ID:a8Kxe40f
>>166 >>167
ご回答有難うございます。
自身の事件と照らし合わせて過去の判例について異議を
申し立てる事は出来るんですね。
判例の障害が出てきても諦めるしかないと云う訳ではないのですね。

169 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 18:51:09 ID:7R0prxNn
>>168
だから過去の判例そのものにはだめなんだって。
自分の事件について、いかにその判例とは事例や
適用がちがうかを争ったほうが利口。
高裁、最高裁判例に逆らっても負けます。

170 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 23:10:46 ID:a8Kxe40f
>>169
判決そのものに対して争うのではなく、自身の事件には適合しないと
疎明するのが適切な訳なのですね。
今後の手続きの際における参考にさせて頂きます。
ご指摘有難うございました。

171 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 23:13:19 ID:yZdFfhQ9
>>170
疎明でなく主張ね。法解釈は裁判所の専権だから。
というか、170レベルで本人訴訟というのが無謀な気が。
事実認定と法解釈の区別付いてる?

172 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 23:45:26 ID:a8Kxe40f
>>171
代理人弁護士はおりますが今後の参考に致したいと思いまして‥
よく弁護士と相談してみます。
即時抗告についても今の弁護士にお願い出来ればいいのですが‥

173 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 23:50:06 ID:yZdFfhQ9
>>172
マジレス。
中途半端に知っている法律用語を使わない方がいいよ。
異議申し立てとか疎明とか即時抗告とか、全部使い方間違っているから。

174 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:03:29 ID:84xXlh/E
>>173
今の弁護士とよく相談した上で裁判を進めて参りたいと思います。
今の弁護士に引き続きお願い出来るように頑張りますね‥

175 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 02:50:00 ID:TknK6qw7
刑事事件では海外逃亡中や滞在中は時効が停止します。

一つの例として脅迫の時効3年で考えたとき、警察が被害届や告訴状を
処理するのは発生から3年以内のみか、それとも国外にいることが
確認出来れば3年目以降時効内で受けるのか、どちらですか。

176 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 07:03:22 ID:i/KkQTC3
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2007/02/19(月) 21:57:55 ID:???0
・東京、大阪など5都府県で放火や婦女暴行事件を繰り返したとして、現住建造物等
 放火や強姦(ごうかん)致傷などの罪に問われた無職尾上力被告(38)の判決公判が
 19日、大阪地裁であり、中川博之裁判長は「ゲーム感覚による連続的犯行で、人間性の
 片りんすら見いだし難い」と述べ、求刑通り無期懲役を言い渡した。
 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007021900467

これだけやっても、死刑判決が出ない理由って?

177 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 11:21:24 ID:Zqj5mL4J
サイトがどの国に開設されたもあるでしょうが、
動画投稿サイトのURLを教えたとき、
法律的にどう扱われる可能性があるか教えて下さい。

●日本国内番組のキャプチャ
●日本国内では放送禁止扱いの映像
●外国国内番組のキャプチャ
●日本国内では放送禁止扱いの映像

178 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 11:26:32 ID:Zqj5mL4J
最終行だけ訂正

●その外国では放送禁止扱いの映像

179 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 12:10:25 ID:gqJ9zGVm
>>177
質問の意図不明。
どう扱われるとは、どこのだれがどう扱われるか知りたいんだ?

180 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 12:50:45 ID:QZ/EY8Zk
>>175
普通は公訴時効成立だとして受け取らないが、時効停止期間がある可能性がある場合には、受け取る可能性がある。
警察は捜査機関に過ぎず、公訴時効の成否を判断するのは起訴をする検察なので、
警察の時点では、厳格に時効の成否を確認することまではしないと思われる。

>>176
程度の軽い放火があったくらいで死刑判決はバランスを欠く。
強姦には死刑はない。

>>177
放送禁止の内容が不明だが、普通はその程度では何にも成らん。
幇助の可能性が全くないとは言い切れないが。

181 :177:2007/02/20(火) 12:54:51 ID:dRqrqJtP
>179

ネット掲示板でURLを書いた本人が
法律的に罰せられるかです。

ワイセツ映像であったり、著作権のある
映像を紹介した場合に幇助になるのかです。

182 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 13:15:12 ID:14/L9P8w
>>177
法律論だけで言えば日本だけでなくネット環境と処罰規定のある国において全て処罰可能

183 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 13:15:31 ID:gqJ9zGVm
>>177
URLを書いた本人が日本にいると仮定すると、

基本的に著作権侵害は親告罪。
そうしたリンクによる侵害事例があったとしても、
著作権者が告発しなければ、摘発は不可。

猥褻映像へのリンクについては、FLMASK事件(有罪)と
広島猥褻リンク事件(不起訴)をぐぐればわかる。

サーバー設置国の著作権に触れる映像について
ベルヌ条約で保護すべき映像の著作権は、日本
でも保護されるから、これは権利者が告発すれば
摘発は可。
サーバー設置国で放送禁止されていたり設置国
の国内法に触れる映像に、日本国内からリンクしても
その映像が日本の国内法に触れなければ、日本
では摘発されない。




184 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 13:28:51 ID:QZ/EY8Zk
>>176
>>180の回答は訂正。
死刑の選択の余地はある事件とは思う。検察控訴次第では覆るかもしれない。
裁判所は、死刑選択可能な放火については自首を認め、減刑している。
強姦(致傷)に死刑がないのは先の回答の通り。

185 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 14:29:47 ID:gGDl1kC5
>>176
明治に刑法が出来てから死人無しで死刑になった例ってあるの?
ロシア皇太子殺人未遂ですら無期徒刑だったのに。

186 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 14:32:32 ID:9J7v2cZT
放火で人は死んでるでしょ。
殺意を認めていないのが大きいのでは。
殺人でも死人が1人の時は、死刑は稀。

187 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 14:46:13 ID:5Lhjr1jB
>>176
「なぜ死刑ではないのか?」
それは、結論から言えば、検察が殺意(確定的殺意も未必的殺意も)を立証することができ
なかったからです。
仮に、殺意を立証できていれば、検察は間違いなく死刑を求刑していたでしょうし、判決でも
死刑になったでしょう。
現住建造物放火罪の法定刑は「死刑又は無期又は5年以上の懲役」であり、放火は一般的に重罪
なのですが、最高刑に死刑を規定している点については、単なる建前です。
条文上は、殺意がなくても、もっと言えば、死者やケガ人すら出ていなくても死刑を科すことが
できますが、事実、少なくともここ30年で、殺意なく放火して人を死亡させた被告人に、死刑判決
が出た例は1件もありませんし、死刑を求刑された例もありません。※戦後の混乱期には死者8名の
保険金目的の放火で死刑判決が出た例が1件だけありますが、それも1審では無期懲役でした。

放火であれ、強盗致死であれ、殺意がない致死犯罪の場合、条文上はともかく、事実上は死刑
になることはまずないのです。

その例をいくつか挙げておきます。
◆新聞販売店に放火し、5人を死亡させた被告人(現住建造物放火等)に求刑通り無期懲役の
判決(平成11年12月17日大阪地裁判決)
◆憂さ晴らしで民家に放火し3人を死亡させた被告人(現住建造物放火等)に求刑通り無期懲
役の判決(平成13年2月28日静岡地裁判決)
◆消防士ら3人を飲酒させた上睡眠薬を飲ませて死亡させ現金を強取した被告人(強盗致死)に
求刑通り無期懲役の判決(平成11年7月8日水戸地裁判決)

このほか、今年1月27日には、ドンキホーテ放火事件の渡辺ノリ子被告にも、無期懲役が求刑され
ています。 http://mfeed.asahi.com/national/update/0119/TKY200701190321.html

放火で死刑になるのは、殺意があった場合、つまり、殺人や強盗殺人との観念的競合事案のみです。
そのような事案(たとえば宇都宮宝石店放火事件のようなケース)であれば、放火の法定刑にかかわ
らず、最高刑は死刑となりますから、現住建造物放火罪が最高刑に死刑を規定しているのは、建前に
過ぎません。

188 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 14:47:42 ID:5Lhjr1jB
なお、無期懲役はそんなに甘い刑罰ではありません。詳しくは、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410841309
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410798569
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010798565
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010551825
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q129673037
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%87%B2%E5%BD%B9
をご覧下さい。

189 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 14:50:28 ID:5Lhjr1jB
【無期懲役と2ちゃんねる】

2ちゃんねるには無期懲役について過小評価している者が多いですが、
「矯正統計年報」によれば、平成17年度の無期刑仮釈放者の平均在所年数は27年2ヶ月です。
※有期刑の上限が引き上げられたことにより今後さらに長くなるという見方もあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%87%B2%E5%BD%B9

また、最近3年間に仮釈放を許された無期囚25名のうち、在所20年未満の者は1人もいません。
つまり、近時では、どれだけの模範囚であっても、“最低でも”20年以上服役しなければ仮釈放は
認められない運用がされているのです。
在所40年を超える者も普通にいますし、なんと在所50年を超える者も複数名います。
仮釈放を認められないまま刑務所で死を迎える者もいます。→http://lucius.exblog.jp/6098381/
それに最近では、仮釈放を許される者の数自体減ってきています。

入所10年後から現在に至るまでの35年間ずっと継続的に「昼夜厳正独居」
にされている無期囚(在所通算45年)や入所4年後から37年間ずっと継続的に
「昼夜厳正独居」とされている無期囚(通算在所41年)も存在します。
※通常の独居ならともかく、35年間も「昼夜厳正独居」というのはもはや「残虐
な刑罰」にあたるのではないかという指摘もあります。http://www.jca.apc.org/cpr/nl28/oyama.html

また、死刑の求刑に対し無期になった者については、相当長く服役しなければ仮釈放が認められない傾向
にありますし、検察官が「マル特通達」を行った者や判決において「仮釈放は慎重に」との処遇勧告を付
された者については、仮釈放は極めて難しいようです。犯罪傾向が進んでいて処遇困難な場合や身元引受
人のいない場合も仮釈放は難しいです。
http://www.jca.apc.org/cpr/2002/kensatu.html(悪質事件の無期懲役囚、検察が仮釈放を制限)

190 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 14:53:26 ID:5Lhjr1jB
法制上は、無期刑に処せられた者は10年経過後に仮釈放を申請できる規定になっているため、このことなど
を根拠に「10年で仮釈放し得る無期懲役は刑として軽すぎる」と批判されることがありますが、このような
批判は実態にそぐわないといわざるを得ません。特にマスコミなどがこの点を強調して報道しているため、
誤解されている方が多いですが、無期懲役はそんなに甘いものではありません。

なお、ヨーロッパの「終身刑」にも仮釈放があります。
ヨーロッパの終身刑は、日本の無期刑と同様、仮釈放のある「相対的終身刑」です。
(※終身刑には仮釈放のない「絶対的終身刑」と仮釈放のある「相対的終身刑」があり
ますが、 日本では後者にあたる刑のみが終身刑と呼ばれているため、誤解が生じています)

http://www.janjan.jp/media/0702/0702119851/1.php(要人9人連続テロ殺人の終身刑囚 仮釈放へ)
http://www.japanjournals.com/dailynews/060614/news060614_4.html(終身刑囚が数年で仮釈放に)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161734264/ (終身刑囚が仮釈放を拒否し、刑務所が困惑)
http://www.nikkanews.com/Visitor/news.php?id=200(カナダの終身刑は最短15年で仮釈放可能)
http://www.janjan.jp/world/0702/0702049395/1.php(フランスの終身刑にも仮釈放がある)

このほか、イタリアの終身刑は10年経過後から、オーストリアの終身刑は15年経過後から、フィンランドの終身
刑は12年経過後から仮釈放の可能性があります。
http://www.seibundoh.co.jp/book_s/book.cgi?Isbn=ISBN4-7923-1627-8

191 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 14:55:57 ID:hb0jfhUX
その「最短何年で」とか「何年経過後」ってのは「日本の無期懲役は最短10年で仮釈放の可能性がある」ってのと
同じような建前論なのか?

192 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 14:58:06 ID:5Lhjr1jB
尾上被告の場合、近時の無期懲役の運用(在所長期化、仮釈放者減少)に鑑みると、刑務所で死ぬこと
になる可能性のほうが高いでしょう。 身元引受人もいないだろうし。
仮釈放されるとしても、結果が重大であること、犯罪傾向が強固であること等の事情を考えれば40年程度
の服役は必至です。


>>184自首を有利な事情の一つとはしているが、自首減軽を施したわけじゃないよ。
自首減軽は必要的減軽事由ではなく任意的減軽事由だし、このような重大事件では通常自首減軽は
まず施されない。
自首がなくても死刑にはまずできないが、事案の重大性に鑑み、「死刑選択の余地もある」と一応
言った上で、自首や反省を有利な事情として挙げただけだと思う。
なお、検察は「空前絶後の放火魔、矯正可能性は絶無」として無期懲役を求刑。
弁護側は「減軽は求めないが、被告の反省を判決文で評価してあげてほしい」と訴えた。
有利な事情への言及はこれに応えたものだろう。
http://fukutomim.iza.ne.jp/blog/entry/79724





193 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 15:08:23 ID:5Lhjr1jB
>>191
ドイツなどを除いた多くの国では、建前だね。日本と同様。

フランスの終身刑は20年経過後に仮釈放があるが、平均在所年数は27年。
デンマークは10年(12年だったかも)経過後から仮釈放があるが、平均在所年数は16年。
オランダは20年経過後から仮釈放があるが、仮釈放が認められるケースそのものが少ない。
フィンランドは12年経過後(21歳未満は10年経過後)から仮釈放がある。平均在所年数は不明だが、
年々かなり長期化していた模様。ただし、最近対策が取られた。

ドイツは15年経過後から仮釈放があり、ほとんどが法定の下限の服役で仮釈放を許されている。
要人9人を殺害した暗殺テロ犯でさえ、わずか24年の服役で3月に仮釈放される予定。

194 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 15:09:37 ID:5Lhjr1jB
×デンマーク→○ポルトガル

195 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 15:13:12 ID:5Lhjr1jB
【無期懲役と2ちゃんねるA】

「無期懲役は15年」
「無期懲役は長くても20年」
「無期懲役でも模範囚なら10年」
という実務を無視した誤った認識が常識として蔓延しているのが2ちゃんねる。

「模範囚なら数年」
「1日で出れることもある」
「下手すれば懲役5年よりも甘い」
こんな電波まで飛び交っているのが2ちゃんねるです。

196 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 16:35:13 ID:cqT/hjU7

は?あほ?デマ流すんじゃねえよwww

無期懲役ってのは平均7年で出てくるんだよ?

オレの連れも強盗致傷で無期で3年で出てきたしww
無期懲役ってのはね、不定期刑(別称)なんだよw
不定期刑は長期10年までと決まってて、刑法でも10年経ったら必ず出さなきゃいけないんだよ?
死刑にしないなら長くて10年で出す これが今の日本の法律

197 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 17:30:55 ID:gqJ9zGVm
>>196
それは少年法52条の不定期刑の話しな。

無期懲役と不定期刑はちがう。

198 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 17:34:53 ID:+/Dqq32n
>>196 

今、ものすごいアホが光臨したぞw

199 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 17:57:49 ID:FxoxHfki
>>196
さすがは強盗犯す奴の連れ。かなりの馬鹿だ。

200 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 18:49:02 ID:dERC8gA4
>>114
>>112です。遅くなりましたがありがとうございます。
ただ、送信可能化権の侵害は、YouTubeが送信する前に既に成立していて
当然のことながら登録者が正犯として罰せられることになりますが、
(2)のようなリンク集が積極的に送信可能化権侵害を幇助したと構成するのは
かなり難しいのではないかと思います。

なので、ここでは自動公衆送信権の侵害について検討したいです。
国内の著作権法に照らせば、YouTubeが正犯になる可能性があるのはこちらだと思います。
ですが、DMCA下のYouTubeは正犯たりえる要件を持たないことになるのではないでしょうか。
で、(2)の自動公衆送信権が侵害されていることがわかるようにリンク集を作ったりすると
自動公衆送信権侵害の幇助に当たるけれど、正犯たる者が正犯たりえる要件を
持たないものに幇助犯は成立しうるか、ということです。


201 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 19:01:38 ID:dERC8gA4
>>200
補足すると、送信可能化権侵害の幇助とするためには、
「リンク集があったから違法にうpしたいと思った」、と
犯意が強化されたので幇助犯となるくらいかなーと思いますが、
それはかなり無理があるように思います。
(もっとも、そこにYouTubeがあったから違法にうpしたいと思ったという幇助関係は
十分に成立すると思いますが(Winny49氏幇助事件等)、相手がDMCA下ですから
ここもだめかなーと。)


202 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 19:43:15 ID:gqJ9zGVm
>>200
海外のサーバーについて、正犯かどうかを問うのは、それは国内法による
サーバー設置国の司法権の侵害になりえるので、このことを検討せずに
youtubeが正犯かどうかを論じる事に意味があるのかは疑問です。
もちろんベルヌ条約そのほか諸条約を、条約批准国の国内法の違法とし
て扱う方向性はありますが、それは日本からの起訴手段が定まって
いません。

日本国の著作権法的に海外サーバーの関与を論じる場合、上記の理由で
海外サーバーの違法性を述べるのは意味が薄いと考えますし、むしろ海外
サーバーは、利用すると侵害の効果をもたらす機械であると擬製して扱う
のが、実務的だと考えます。つまり利用者(登録者)は、その効果を知っていて
登録するのであるから、送信化権の侵害正犯ですし、そのリンクを張る第三者
も、そうした送信化の効果を知っていてする行為ですから、幇助を問うことは
できると考えます。
自動公衆送信についても同様であって、youtubeが国内サーバーであれば
それは違法でしょう。しかし海外にある以上国内法では裁けない。しかもあっち
には自動公衆送信化権を含めて著作隣接権の設定がない。であればこれも
同様に、自動公衆送信を行ってしまう機械装置と擬製するしかないでしょう。
しかしそれは機械装置であるから、自立的には侵害行為を行わない。では
だれが侵害行為のトリガーとなるのか。それは登録者です。登録者が登録
することで、自動公衆送信が行われる。
であれば、登録者を正犯、リンクしたものを幇助犯とすることに、不合理はない
と考えます。


203 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 20:29:29 ID:DyofuuVL

すみません、素朴な疑問なのですが、刑事裁判で
求刑は何のためにあるのでしょうか?
事実を確認できたら、あとは裁判官が適当に量刑を決めれば
いいことだと思うのですが・・。
何でも鑑定団の希望価格みたいに、落差を楽しむのが目的?

204 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 20:38:53 ID:gqJ9zGVm
>>203
検察が量刑希望を述べることで、
裁判官と弁護側がどれだけの処罰意図が検察にあるかを知る。
量刑には相場があるので、それからどれだけはずれているか、
合致しているかで、以心伝心で検察の意図を知るわけだ。
合理的だろw


205 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 21:54:43 ID:zXgfsF8I
刑訴法289条では、死刑又は
無期若しくは長期3年を越える懲役若しくは禁固にあたる
事件を審理する場合には、弁護人がなければ開廷することはできない。


となってますが、
遺失物等横領罪や公然わいせつ罪みたいなしょぼい罪で
公判請求された場合でも、被告人が国選弁護人を拒否して
自己弁護すると主張すれば、弁護人なしでも公判は開廷できるんですか?

206 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 23:02:58 ID:KuYZS/CS
>>202
なるほど、よく理解できました。
海外サイトそのものを機械装置と擬製するという発想はありませんでしたので
とても参考になりました。

207 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 01:48:18 ID:MnyfOsJS
>>196

>>197氏も仰られていますが、無期懲役と不定期刑は全く別物です。

無期懲役刑は、期限を決めない懲役刑ではなく、満期が存在しない懲役刑であり、一生続く刑罰です。
仮釈放の可能性はありますが、仮釈放を許されても、“刑自体は終了せず”、原則として死ぬまで保
護観察下に置かれます(遵守事項を全然守らなかったり、微罪でも起こしたりすれば、仮釈放取り消
しになります)。 このような刑罰のことを「相対的終身刑」といいます。

期限を決めない懲役(期間の定めない懲役)は無期懲役とは言わず、不定期刑と言います。
なお、絶対的不定期刑(期間を決めず刑種だけを決める刑罰)は罪刑法定主義上、認められていません(少年法
の相対的不定期刑は別)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E5%AF%BE%E7%9A%84%E4%B8%8D%E5%AE%9A%E6%9C%9F%E5%88%91
少年法の相対的不定期刑について

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B6%E5%AF%BE%E7%9A%84%E4%B8%8D%E5%AE%9A%E6%9C%9F%E5%88%91
絶対的不定期刑について

また、強盗致傷で無期になったとありますが、相当な件数&金銭的身体的被害が出ないと強盗致傷で
無期になることはありません。
3年で出たとありますが、無期懲役の判決を受けて3年で出れることは運用上はもちろん、理論上(法
律上)もありえません。

208 :177:2007/02/21(水) 09:41:07 ID:eBSSVVfL
>182
>183

遅くてすみません。
ありがとうございます。

209 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 10:05:10 ID:g2URaHqF
>>205  できる。

210 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 12:40:13 ID:Fzc4pqM7
次の事例についてお話しいただければと思います。

比較的軽微な刑事事件の被害者が加害者に対して
民事で慰謝料を請求するといたします。

判決には次のどれが最重要となりえますか。
・刑事事件の発生事実が確認できるもの(新聞報道など)、
・一部始終が録画された防犯ビデオ映像で行為の物的証拠
・被害者側の診断書

211 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 12:41:10 ID:Fzc4pqM7
210です。

210で挙げた三つの事柄は慰謝料の決定額としてです。

212 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 12:50:23 ID:ewOJl/30
>>210
三位一体と言えるが、最重要は診断書。
しかしこれだけでは慰謝料は弱いと思うが。
診察にかかった交通費、休業補償や逸失利益を算出
しておいたほうがいい。慰謝料は通院、入院にかかった
休業補償と同額というのが通りやすい。
軽微な交通事故の補償例を参考にすれば?

213 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 13:05:15 ID:GItrvqxA
被疑者法律扶助の私選弁護人や国選弁護人は能力が低いから
否認事件では自費の私選じゃないと無罪や不起訴を得るのは
無理なんですか?

214 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 13:14:30 ID:ewOJl/30
>>213
能力は金で買うしかない、とあなたが思ってるなら
その通りにしかならないと思いますが。

215 :210:2007/02/21(水) 16:32:23 ID:0sGZXpdu
>212さま
ご多忙の中、親切にありがとうございます。

以下、追加で質問いたします。

たとえば、人に話しにくい事件の被害者ですと、自ずと通院
開始が遅れ診断書作成が難しいケースはあると思われます

とくに事実の発生直後は気のせいだと思っておりましたが、
のちに精神的苦痛を感じ通院を始めるも、発生時期から時を
経たため因果関係立証が難しい時期であったといたししょう。

このようなかたちの精神的苦痛ですと、問題の行為が、社会
通念上(公序良俗上)極めて問題があると判断されれば、慰謝料は
請求しやすいのでしょうか。

216 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 17:21:01 ID:ewOJl/30
>>215
原因の事件が公序良俗違反であっても、因果関係が証明されないと、
あなたの身体的損害について慰謝料請求は難しいと思います。
公序良俗違反は、悪質性の証明の色合いになるので、むしろ慰謝料額の
軽重に関係してくると思います。合法的行為でも損害を受けるのであれば、
慰謝料請求の余地はあるわけで、違法行為や公序良俗違反であれば、
その額が大きくなるということです

ただ原因事件によっては、それを行ったことによって損害を推認される
ケースもあるでしょうから、これ以上は弁護士相談などを活用された
ほうがいいと思います。その際は弁護士を信用して、話しにくい事柄も
お話しになったほうがいいでしょう。

217 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 17:44:01 ID:mX8V4Fk5
すいません。ちょっと質問させて下さい。

先日最高裁で上告を棄却され、
自治体が独自に決めていたパチンコ店の出店規制の条例が、
違法だと確定された訴訟なのですが、

>高裁判決などによると、宝塚市は83年にパチンコ店の出店を風俗営業法の規定より厳しく、
>商業地域に限定する独自の条例を制定。
>94年に準工業地域で建設を始めた業者に工事禁止を求める仮処分を申し立て、
>訴訟を経て02年に敗訴した。この間に業者側は建設を断念し、市に損害賠償を請求。
>「市の条例は建築基準法や風営法より厳格で矛盾している」
>などとして一、二審とも宝塚市が敗訴し、市が上告していた。 (asahi.comより)


これって、条例は法律で規定が有る場合、それ以上の基準を設定することは出来ないという
意味になるのでしょうか?
そして、今現在各自治体が制定して有る条例も、国の法律で別の規準値が存在している場合は
矛盾していると見なされるのでしょうか?

218 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 18:13:52 ID:aRmXO781
>>217
憲法94条と徳島市公安条例事件(最判昭和50年9月10日)を読んでください。

219 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 18:14:12 ID:k+VJ4sBc
>>217
徳島市公安条例事件
昭和50年9月10日最高裁判所大法廷判決・刑集29巻8号489頁
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/1962B2E97F8C57E249256A960026823A.pdf

地方自治法一四条一項は、普通地方公共団体は法令に違反しない限りにおいて
同法二条二項の事務に関し条例を制定することができる、と規定しているから、
普通地方公共団体の制定する条例が国の法令に違反する場合には効力を有しないことは明らかであるが、
条例が国の法令に違反するかどうかは、両者の対象事項と規定文言を対比するのみでなく、
それぞれの趣旨、目的、内容及び効果を比較し、両者の間に矛盾牴触があるかどうかによつて
これを決しなければならない。例えば、ある事項について国の法令中にこれを規律する
明文の規定がない場合でも、当該法令全体からみて、右規定の欠如が特に当該事項について
いかなる規制をも施すことなく放置すべきものとする趣旨であると解されるときは、
これについて規律を設ける条例の規定は国の法令に違反することとなりうるし、
逆に、特定事項についてこれを規律する国の法令と条例とが併存する場合でも、
後者が前者とは別の目的に基づく規律を意図するものであり、その適用によつて
前者の規定の意図する目的と効果をなんら阻害することがないときや、両者が同一の目的に
出たものであつても、国の法令が必ずしもその規定によつて全国的に一律に同一内容の
規制を施す趣旨ではなく、それぞれの普通地方公共団体において、その地方の実情に応じて、
別段の規制を施すことを容認する趣旨であると解されるときは、国の法令と条例との間には
なんらの矛盾牴触はなく、条例が国の法令に違反する問題は生じえないのである。

220 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 19:43:40 ID:qNjpDzck
>>59
>>52です。規制くらってました。
回答ありがとうございます。
周囲の状況とのことですが…例えばイヤホンで何か聞きながら
なおかつケータイとかPSPとかいじって歩いてて、本人が
危険を感知しにくい状況で、それを注意するためにした場合
って課罰性があるんでしょうか?正当業務とは言えないでしょうが
遭遇するかもしれない危険を回避させるためなら、その人の
ためにもなるかと思うんですが、いかがでしょうか。

221 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 23:41:55 ID:rbFlmLs5
質問です
あるテレビ局が、渋谷元被告のところで、いわゆる、ハーレム生活をしている女性を
親の依頼で嫌がっているように思えるのを、車に載せて実家へ、ってのは拉致にはならないのでしょうか?

222 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 00:25:04 ID:s/fmw+Jt
刑法には、拉致罪って罪はないぞ。

223 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 00:28:26 ID:lgwsRshJ
>>221
洗脳されてる人がどこかで集団生活しているのを
親もしくは代理人が強引に連れ出すというのは、
二つの逮捕監禁があるわけで、さらにその解釈は
現実自由説、可能自由説が激しく対立していて
かなり難しい問題です

簡単に言うと現実自由は、主観的、具体的に自由が
阻害されるもの言い、可能自由は、客観的に自由意志
が妨害されることを言います。
となると、洗脳されている状態=可能自由説では逮捕
監禁ですが、現実自由説では逮捕監禁ではありません。

親の依頼で強引に連れ出すことのみは、現実自由説でも
可能自由説でも逮捕監禁になり得ます。

しかし最初の逮捕監禁で可能自由説における逮捕監禁
があるのだから、それを救い出すことには正当な理由が
あるわけで、これは違法とするのは難しいものがありで
しょう。多数説は可能的自由説ということになっています。

こういう難しい問題があるので、警察もおいそれとは
逮捕監禁とは言ってこないだろう、という読みがテレビ局
にあるのかもしれません。

224 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 00:58:30 ID:cfiU1byn
第一条 この板は法律に関する質問及びこれに対する回答を扱うところです。
 第ニ条 この板に初めて来た人は【ガイドライン】を熟読しましょう。
 第三条 司法試験の話題は【司法試験板】で、法律に関する学問の話題は【法学板】で、
    資格取得の話題は【資格全般板】でどうぞ。
 第四条 適切なスレが分からない場合は【案内板】 又は【自治スレ】を利用しましょう。
    第二章 質問者
 第五条 真剣な質問は弁護士等の専門家に相談しましょう。
 第六条 情報は有利不利を問わず、一通り揃えてから質問しましょう。
 第七条 スレを移動するときには移動元スレにも移動先スレにも移動したことを書いて下さい。
 第八条 回答が不要になったらその旨を該当スレで宣言して下さい。
 第九条 この板で得た回答を鵜呑みにしてはいけません。
 第十条 自分のためだけに単発の質問スレを立てることは禁止です。
 第十一条 同一の質問を複数のスレですること(マルチポスト)は禁止です。
    第三章 回答者
 第十ニ条 分からないときは回答しないで下さい。
 第十三条 回答するときは根拠のある条文を示すように努めましょう。
 第十四条 荒らし及び煽りは徹底的に無視又は放置して下さい。また回答者を装った荒らしに注意して下さい。
 第十五条 質問者が第六条から第十一条の規定に反する行為をしたときは回答しないで下さい。

225 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 11:38:47 ID:iHL63QLg
>224他
>第五条 真剣な質問は弁護士等の専門家に相談しましょう。

人の解釈は様々だと思ってるが、弁護士に相談する前、
ここにて話の整理で質問することは別段悪いとは思わない。

とはいえ、第九条の
>第九条 この板で得た回答を鵜呑みにしてはいけません。
は最重要だと思ってる。

226 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 11:57:52 ID:mNh0dskW
事業用借地権についての質問なんですけど、工場や事務所など、
事業に使っている建物の為に土地を貸していても、
存続期間を10年以上20年以下と定めなければ事業用借地権とは見なされないのでしょうか?

だとすると、期間を定めず事業用に土地を貸していた場合、たとえば40年間貸していたとしても、
24条の事業用借地権と認められず、建物の買い取り請求権を行使されて
ボロボロの工場を買わされた挙げ句、建物の撤去費用も負担させられる、
なんてことが起こりうるわけですが・・・。

227 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 13:34:40 ID:KeBSXDBP
>>226
だから後日のトラブル防止のため公正証書の作成が要件となって
いるのです。

228 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 15:37:31 ID:OqeVdM22
僕の不法行為で賠償金を払わないといけない場合、僕が行方不明になった場合僕の賠償義務なのに借金取りが親の家に押し掛けた場合、警察に頼んだら借金取りを逮捕してくれますか?
また逮捕できる場合借金取りはどうゆう処罰を受けるんでしょうか?
懲役刑になりますか?

229 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 15:40:06 ID:SwK/IACU
>>228
あなたの居場所を聞きに家に押しかけただけでは罪にはならない。
家の中の物を壊したり、親に暴力を振るったら、逮捕してくれるかもね。
そういう心配をするほど、たちの悪い所から借りているのなら自己破産すれば。

230 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 15:40:36 ID:SwK/IACU
借金でなく不法行為による賠償責任か。
なら自業自得だから払え。

231 :228:2007/02/22(木) 17:20:16 ID:OqeVdM22
ご意見ありがとうございます。
もし賠償金が高額の場合逃げるしかありませんよね?
大抵賠償金の場合原告は借金取りを雇うものなんでしょうか?

232 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 17:47:27 ID:lgwsRshJ
>>231
払えないなら破産しかないね。

233 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 18:15:15 ID:lgwsRshJ

破産者が悪意で加えた不法行為に基づく損害賠償請求権は、破産免責
できないんだった。失礼。
働いて月賦払いにでもしてもらうしかないね。

234 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 18:28:08 ID:YocY48VP
>>233
>破産者が悪意で加えた不法行為に基づく損害賠償請求権

じゃあ、交通事故みたいに「悪意」がない「過失」の場合は、払えなかったら
自己破産して免責認められるの?


235 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 18:32:37 ID:DWWe/We/
>>234
>>233 は不正確だな。
破産法には、「故意又は重大な過失」とある。
交通事故の賠償は、免責が認められる物と認められない物がある。

236 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 18:55:34 ID:PluteBug
>>218
>>219
回答有難う御座いました。

237 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 20:42:43 ID:DPeJ+ei9
>>235
父親が不法行為による損害賠償債務を負ったまま死亡した場合も、
遺族は、相続放棄しなければ、自己破産も出来ずに
賠償をし続けなくてはならないことがある、と言うことですか?

238 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 21:11:06 ID:lgwsRshJ
>>235
不正確もなにも破産法253条2項に、
「破産者が悪意で加えた不法行為に基づく損害賠償請求権 」
と、そのまま書いてあるんですが?

>>237
相続した損害賠償債務は免責できます。
犯罪被害者にとっては、損害賠償債務を相続放棄できる
ことのほうが、問題が大きいようですが。



239 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 01:34:29 ID:Ur4ZAGtJ
よろしくです。

◎建物に生卵を投げて器物損壊になるケースがあります。
 これは、どういった理由からでしょうか。

◎カップルがキスをして歯がゴッチンコしてしまい、
 唇が切れ出血したとします。このときにはキスの
 主導者が傷害行為を行ったと考えると傷害罪に
 なるのでしょうか。

240 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 01:36:29 ID:fpm+19MZ
>>239
建物に生卵を投げても普通は建物の効用は害さないから器物損壊にならない
キスをする時に傷害の故意がないから傷害罪にならない

241 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 01:37:19 ID:ai3CAJnU
>>239
器物損壊罪とは、物の効用を害する行為。
生卵なら物理的には壊れはしないし、洗い流せるとも言えるが、一時的に汚損され、効用を害すると言えるから。

キスの話は、故意がないから傷害罪には成らない。

242 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 01:52:02 ID:s8KXZsnT
ということは、ファミレスで
ステーキプレートの上にうんこしても
洗い流せば大丈夫だから器物損壊罪にならないね。

243 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 01:54:40 ID:ai3CAJnU
>>242
なる。食器に放尿した事例において肯定。大審院明治42年4月16日判決。

244 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 02:02:17 ID:YW8a2Snx
建物に生卵を投げて器物損壊になるケースは、卵については
器物損壊だと思うんですがw

245 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 02:06:22 ID:9vh5bVLQ
        ,rミミミミミミミミミヾ川川川川i
       ミミミミヾヾ巛巛巛ヘヘヘヘヘii||iiiii,
     ,,,/彡彡彡彡彡彡彡/ミミミミミミミ、,,
    彡彡彡彡彡彡彡彡彡ミミミミミミミミミミ
    彡彡彡/////////乂ゞ、i|iトiヾミミミミミミ、
   彡彡彡//ノ〃 〃/  ヽ  ヾi|iトiヾミミミミミ、
   彡彡//ノ 〃 〃/     |  ヾi|iト、 'ミミミミミ;'
    '彡//  /  〃| |     |    ヾi|iト ミミミミ'
    彡ノ /    !/     |    ヾ;| ミミミミ
    彡i                 ヽ ミミミミ
    ヽ;|  、、,          ,,;=''    ミミミヘミ、
.     '!|   _`゙'''ー:   ,;::'''"´__     ヘミミミ/ )
     i| ,彳でツヽ;     ,r弋ヅー、;ー  ノ〃r,/
     'i  ニニ彳ノ::  ::. ヾニニ:ノ .:  〃'ノ /
      |  .ー''" .::   ::.、  : : .: : .    "./
      ヽ ' :   r'    ヽ\ ' ' :     ノ
      `! ; ' /' ゙“'ー-'”''‐'   : : : '  |/
       ヽ.     __' !__   . ' '    /
       ヽ   ーニ三三ニ=、,       /、
         \  ヽ、____,,,ノ'´      /;;ヽ、
         \           /´;;;;;;;;;;;;ヽ
          \        //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
           |、ー‐--‐一'''"´/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
MAYUGE上等
酸っぱいおっさんまとめサイト
http://bebe.livedoor.biz/archives/50718902.html

SO酸っぱいおっさん
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/market/1168693663/

【模造詐欺師】SO酸っぱいおっさん【柴田大】
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/market/1172138367/

246 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 03:48:12 ID:K31FFMRn
食器に放尿すると最高で無期懲役に処せられる

247 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 10:57:25 ID:Dpaf8ikx
共有地の分筆についてなんですけど、
分筆を拒む人に対して強制的に分筆に応じさせることはできますか?

また、広い土地を分筆する場合、一つの土地でも道沿いと奥のほうでは価値が違ってくると思うんですけど、
両当事者で話がまとまらない場合は裁判所が職権で裁定したりできますか?

248 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 11:51:03 ID:BaZjbm1q
>>240
暴行の故意で傷害結果を生じさせた場合いかなる罪責を負うのですか?

249 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 11:53:00 ID:FhtlQwmP
傷害罪。

250 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 11:53:13 ID:K31FFMRn
無期または7年以上の懲役

251 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 12:10:00 ID:OUsmVuu6
763 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 13:06:17 ID:g2BG3ATp
娘@3ヵ月にあたりちらす。ビンタやお湯に顔面つけたり、
定規をビシッと背中にふりおろしたり、オムツ一枚にして冷たい床の上に寝転ばせたりマチ針で歯茎さしたりw

765 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 13:13:44 ID:wPPSorpM
>>763
気持ち分かるよ。イライラするよね。育児って。
私はわざとどなったりして息子を怯えさせちゃうよ。
今日は怯えて指しゃぶり過ぎて指がすっごい内出血しちゃった。

766 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 13:41:34 ID:g2BG3ATp
>>765
わかってくれてありがとう。
本気で死なない程度や跡が残らない程度に毎日してるよ。
たまに気がむいたら可愛がるけどね!
さっきなんか一瞬だがドライヤーの熱風背中に浴びせたよw
マチ針は血が出て焦ったけどね。
おすすめは、熟睡してるところにいきなり勢いよく高い高いがいいよ。
驚愕の顔で泣くのがたまらんw
あとおしりの谷間の産毛をむしりとる。
痛いみたいでよく泣いてるけど跡が残らない♪

771 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 14:23:22 ID:wPPSorpM
>>766
私もほぼ毎日イラついて息子に当たってる。辛いよね。
そんなイラついてる自分の方が赤よりきっと辛いよね。
赤を泣かして少しスキッとする

育児板  育児のイライラどう発散してる?より抜粋

この人達どうにかなります?

252 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 14:40:56 ID:YW8a2Snx
>>251
警察庁の通報窓口に入れておくくらいしか
ないかもね。

253 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 16:43:04 ID:YW8a2Snx
>>247
遺産相続についての分筆であるなら、家事調停を積み重ねる
ことで合意の調停調書もしくは、判決で確定してもらうことは
できると思うが、そうでない場合は、自身の所有権をはっきり
させる裁判を起こすことで、判決をもらうしかないと思う。
そういうことは実務筋で聞いた方がいいと思う。
資格全般板の土地家屋調査士スレで聞いてみたら?

254 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 18:07:15 ID:G1vszswj
つぎのことを尋ねます。

もとから3月15日出発の旅行予約キャンセルするつもりがあり、
2月1日に不幸にも第三者行為によるケガで三週間の入院を余儀
なくされたとします。
そして、ケガは順調に回復して三週間後の2月21日にはピンピ
ンで後遺症もなく退院できたとします。

このようなケースで結果として、入院したために旅行予約のキャン
セルが出来ず、キャンセルチャージがかかったら、つまり、事前の
意思決定が第三者による不法行為で妨げられたら、相手に必要経費の
損害を請求出来るんでしょうか?

255 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 18:45:52 ID:YW8a2Snx
>>254
3週間意識がないのだったら別ですが、そうではないの
だったら、何らかの手段を使ってキャンセルの意思表示
は可能だったと判断される可能性は高いでしょう。そうし
た過失を相殺されて、損害も相殺にするのが、実務
だと思います。

256 :無責任な名無しさん:2007/02/24(土) 03:40:44 ID:kZyYQ1WP
結社というか団体をつくりたいのですが、
法人格がいらないなら何の手続きも必要ないんでしょうか?
「結社の自由」についてWikipediaを読みましたが、何か見落としがないか不安です。

宗教団体ではなく、思想団体です。

257 :無責任な名無しさん:2007/02/24(土) 03:51:11 ID:3yTdJBLS
>>256
法的もしくは公的な優遇や確認を受けたいのでなければ、必要ないです。


258 :無責任な名無しさん:2007/02/24(土) 03:57:54 ID:kZyYQ1WP
>>257 ありがとう。
>法的もしくは公的な優遇
これって具体的にはどんなものがあるでしょうか?

259 :無責任な名無しさん:2007/02/24(土) 11:36:21 ID:diRL2v0L
>>258
税法上の優遇、公金による補助など。

260 :無責任な名無しさん:2007/02/24(土) 14:27:02 ID:3yTdJBLS
>>258
ただし社会に存在する団体である以上、法人格や認証が
無くても社会的責任は問われます。
Wikipediaの「権利能力なき社団」を参照のこと。

261 :無責任な名無しさん:2007/02/24(土) 15:12:08 ID:kZyYQ1WP
>>259>>260サンクス

262 :無責任な名無しさん:2007/02/24(土) 18:21:35 ID:8G56Gtnn
民訴の不法行為による損害賠償請求の敗訴時について教えてください。

たとえば民訴不法行為による損害賠償請求で被告人が海外にいるとき、
被告人が帰国して裁判を行ったとします。
被告がファーストクラスやビジネスクラスで帰国の場合、原告側が敗
訴したら、常識はずれの費用まで払わなければならないんでしょうか。

なんか被告の海外滞在中、刑事だと時効停止ですが、民事では逃げ得
の気がしてなりません。

263 :無責任な名無しさん:2007/02/24(土) 18:27:40 ID:aYRyviNR
強盗が民家に押し入りました。
老人とその息子の手足を縛り今まさに包丁で老人を
突き刺そうとした瞬間、
息子の縄がほどけ、息子はそばにあったゴルフクラブ
で強盗を殴り殺しました。
息子は罪に問われるでしょうか?

264 :無責任な名無しさん:2007/02/24(土) 19:48:31 ID:3yTdJBLS
>>262
払う必要はないと思います。
国内での出廷であっても、グリーン車使用は原則として
認められませんので。特急料金でさえ限定的です。

>>263
正当防衛が認められるでしょう。
ただし最初の一撃で、すでに攻撃してくることが無いと
予期できたのに、トドメを刺すなんてことがあるようだと
あるいはその部分について罪を問う可能性はあります。

265 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 00:14:25 ID:S2Mv0/+r
女が男を襲っても、男の方がレイプ罪で訴えられますよね?
では例えばですが、
俺が飼っている犬A(♀)をBさんの家につれてって、Bさんの飼っている発情期の犬Cに襲わせる。
そしてAがもしも妊娠とかしたら、どうなるのでしょうか。

266 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 00:19:52 ID:T6ulY17h
>>365
前段 No 強制わいせつ罪どまり
後段 それ自体は罪ではない。住居侵入罪にはなるかも

267 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 00:23:41 ID:S2Mv0/+r
>>266
あ〜、そっか〜……。
じゃ、雌犬を妊娠させたからって何だってわけじゃないんだ。
ありがとね。

268 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 00:37:09 ID:YKs2o3uz
>>265
妊娠については罪を問いにくいが、襲わせて怪我をさせれば
犬Aの飼い主は器物損壊罪。

269 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 02:02:13 ID:+kHr66vQ
よく、初エッチで膜が破れるとかありますよねーー、
恋人同士でも暴行罪になりますか?

270 :269:2007/02/25(日) 02:03:24 ID:+kHr66vQ
不適=よく、初エッチで膜が破れるとかありますよねーー、

適当=よく、初エッチで膜が破れるとか言われますよねーー、

271 :215:2007/02/25(日) 15:35:17 ID:1+b0qCDp
>216さま
遅くなりごめんなさい。
ご多忙の中、親切にありがとうございます。

272 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 16:02:46 ID:mz2N8sRF
国立公園の中の道がある地点から、性別を理由に女性の立ち入りを
禁じています。
国立公園は公共施設であり、特に道は基本的にすべての人に開放されて
しかるべき物だと思うのですが、これは法律上問題はないのでしょうか?
また、この国立公園がある県と自分のすむ県が違う場合、もし裁判をやると
したら、どちらで訴訟を起こす事になるでしょうか?


273 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 16:28:54 ID:DAroENLL
>>272
国立公園なら訴える先は国だけど、
そもそも国立公園だからといって国有地とは限らない。
神社本庁などの私有地が国立公園に含まれている場合もある。

274 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 17:18:00 ID:mK0f2csu
>>273
出先からなので、ID変わってますが272です。
国立公園の中に私有地が含まれる事は知っていますが、
道に関しては自治体の管理だと思うので、性別による
禁止は問題があると思うのですが、その辺は争点になりませんか?


275 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 17:35:27 ID:4ckuDAa9
>>274
その表示はだれによってされたか明らかなのですか?

276 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 17:36:30 ID:rWEbu/yR
スタッフが一人しかいない店で、「全員が○○の資格保持」と書いたら犯罪ですか?
(もちろん、スタッフの人数はどこにも書かない)

277 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 17:39:05 ID:LtcBxmBK
一人が全員やろ?犯罪ちゃうやん。

278 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 17:56:42 ID:4ckuDAa9
>>276
犯罪にはならないが、「スタッフ全員〜」と明示的に書かないと、
虚偽表示で民事的にまずい場合も起きると考える。



279 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 17:57:49 ID:mK0f2csu
>>275
看板を出したのは、公園側(役所)ではなくて、公園内の
宗教施設関係者だと思うのですが。


280 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 18:01:47 ID:4ckuDAa9
>>279
じゃあまったく訴訟は無理。

281 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 18:10:30 ID:mK0f2csu
>>280
それは、看板を出したのが国でないから国を訴える事は
できないと言う事でしょうか?
逆に言えば、道の管理者以外が出した看板とはっきりしていれば、
通行しても法律上問題はないのでしょうか。


282 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 18:12:43 ID:X600ptPG
>>281
道の管理者という概念がいまいち不明だが、
基本的に、その土地に誰を入れるか入れないかはその土地の所有者の自由。

283 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 18:31:38 ID:mK0f2csu
>>282

――‖―――■

えーと、うまく説明できませんが、横線が村道で、■が建物
だとして、■の所有者が勝手に‖より先は女性は入っては
ダメと、看板を出しても、■は村道の持ち主ではないので、この看板は強制力がないと思うのですが。


284 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 18:31:53 ID:rWEbu/yR
>>277-278
ありがとうございます。

285 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 18:32:37 ID:x2XIeNp0
>>283
それは本当に村道なんですか?私道ではないんですか?

286 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 18:43:50 ID:mK0f2csu
>>285
ごめんなさい、やっぱり所有関係をはっきり確かめないと
判断できませんよね。
ありがとうございました。


287 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 18:46:36 ID:R7rOsouU
道路に面している他人の家の敷地に車を乗り入れて停車している人がいたんですが
どういった問題がありますか?

288 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 20:20:32 ID:n8sXU4Wl
>>278
虚偽表示???

289 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 21:32:23 ID:4ckuDAa9
>>288
消費者契約法4条の2
「当該事実が存在しないとの誤認を」させる表示を、虚偽表示という。

290 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 23:04:04 ID:6/3MFl5j
憲法上なんの権利も認められていない動物を虐待することにより、
憲法で強く守られている人権を制限できる動物愛護法に疑問があります。
動物愛護法も社会の秩序の維持とか、何らかの人間の都合を根拠にしているのでしょうか?

291 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 23:08:26 ID:erRmHS97
動物に対する加害行為までもが、憲法上保障されている権利と考えている点が大間違い。

292 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 23:17:10 ID:6/3MFl5j
>>291
表現が悪かったですか。
人権を制限できる=人間を処罰できる、ということです。


293 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 23:25:34 ID:4ckuDAa9
>>290
動物を愛護することが公共の福祉に適うという認識が
あったればこそ、動物愛護法があるわけ。
公共の福祉に適うのであれば、私権、人権、そのほか
は当然制限されます。それは土地収用でも薬局距離制限
でも、みんな同じ。
動物愛護法は議員立法だから、そういう議員を選んで
しまった選挙権者を恨んだ方がいいね。

294 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 23:32:05 ID:6/3MFl5j
>>293
「公共の福祉」ということなら疑問が解けました。
ありがとうございます。
「動物の権利」なんていうわけわからないものが法的に認められたわけじゃないんですね。

295 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 11:17:17 ID:TCYmJI3z
今日の朝鹿児島県の警察のニュースを見て疑問に思ったので質問します
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070224-00000160-mailo-l46

1件の匿名電話で起きた長期間に亘る勾留ですが通常起訴されてから2ヶ月が期限で
一部を除いて勾留の継続は1回が限度だと刑事訴訟法の部分に書いてありました。
過去に罪を犯したわけではないし隠蔽の心配もない、つまり通常は最大3ヶ月ですよね
今回の場合1年以上も勾留されていたみたいなんですがこれはなぜですか?

わいせつ罪などでも長期間勾留されているとテレビで報道されていますが
例えやっていないとしてもそれを完璧に立証できなければ家に帰ることは出来ないのですか?

万が一自分がそうなるかと思うとちょっと怖いのですが何方か解説をお願いします。

296 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 11:21:22 ID:CKOf3DYI
>>295
否認していると、刑訴法89条4号にあたると主張されるのが実務。

297 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 11:36:09 ID:TCYmJI3z
>>296
証拠隠滅の恐れですか・・・
今回の場合は証拠隠滅も考えられなくもないですがわいせつ罪などでは証拠隠滅も出来ないですよね・・・
警察も手っ取り早く犯人に仕立て上げたいからそう主張するんですかね・・・

とりあえず1年以上も勾留されてた理由はなんとなくわかりました
私も巻き込まれないように気をつけて生活します
ありがとうございました。

298 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 13:01:52 ID:cH7/7jsc
子ども相談室みたいな質問で恐縮です。

当方、職場にセールスなどの電話が掛かってきて、迷惑しています。
電話を一方的に切ると、再度掛かってきて「失礼だ!」、「非常識だ!」と、
逆ギレます。
そこで、質問ですが、掛かってきた電話を(話し中の)相手の了解も得ず、勝手に切ると、
何か法に触れる部分がありますでしょうか?また、居留守を使うのはあくまでも
本人の自由で問題ないものでしょうか?

お前はアホか?とお思いかもしれませんが、向こうに何らかの口実を与える事は
絶対に避けたいですし、少しでも相手に反撃出来る材料が欲しいと思いまして。

宜しくお願い致します。

299 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 13:12:50 ID:Nn0ndasy
>>298
電話を一方的に切ることについては、失礼に当たるかはともかく、法に触れることはないです。
居留守を使っても結構。つまり、電話がかかってきたからと言って、あなたは受ける義務はないです。

そんなことを反撃で言ってもつまらないので、特定商取引に関する法律違反だということを主張してみてはどうですか?
17条で、電話勧誘に対して契約締結しない旨を意思表示した者に電話勧誘してはいけないことになってます。
なので、「要りません」とひとこと言ってしまえば、それ以上の相手の勧誘はすべて違法です。

300 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 13:56:37 ID:ZVzjCPM7
赤の見知らぬ他人がホームから線路に転落しても、第三者には「非常停止ボタン」を押す義務は
法的にはないですよね? 人道的には問題でしょうけれど、あくまで法的な義務について
お伺いいたします。

301 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 15:19:58 ID:mCMZ3W72
>>289
4条の2なんてありませんが。
4条2項ならあるけど、通常、不利益事実の不告知と呼ばれていますね。

民法94条があるのに、虚偽表示なんて命名をする馬鹿がどこにいるのかと。

302 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 17:01:36 ID:mFEG13ib
刑事裁判の否認事件(無罪を争う)の場合、
情状証人が被告人を寛大な処分にしてほしい等証言したり、情状を立証するための書証を
提出する事はないのですか?

303 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 17:07:23 ID:qmtKTRoK
>>302
否認事件で情状証人ですか?
それはちょっとあり得ないと思いますが。

304 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 17:07:58 ID:zvGOsPb5
>>299

ご回答いただきありがとうございます。胸のつかえが取れました。
断っても何度も掛けてくるようであれば、「違法行為ですので、
やめて下さい」と言ってみます。

305 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 17:13:05 ID:qmtKTRoK
>>300
押せと言われて、故意に押さなかった以外は、義務はないです。

306 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 17:24:45 ID:yRd3j74D
村上ファンドの村上氏は、検察から「自白すれば部下は逮捕しない。ホリエモンは自白しなかったので部下が逮捕された。」といわれ、責任は自分だけで言いと思い、自白調書にサインしたと言っている。
これがほんとうなのかどうかを検証することはできない。

密室での逮捕、強要、真実の追究というより検察の筋書きに添った調書を作成することに懸命になる実態。
取調官の中には、無実を疑うものもいるが、それを口にする者はなぜか一様に左遷させられている。
また「おまえが自白しないと私は試験が受けられないんだ」という自己中心的なわけのわからない説得のしかたもあると聞く。

しかしこんな強要の仕方が、あながちウソではないように聞こえるのが不思議だ。
ザ・スクープ
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/update/asx/scoop050213-02_0300.asx


307 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 18:10:44 ID:5CWsY24P
絵画などの芸術品を、作者が遺言書で血の繋がりのないまったくの他人に著作権やその他の権利を譲渡することは可能ですか?

308 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 19:32:51 ID:qmtKTRoK
>>307
相続遺留分に該当しないのであれば、相続させることは可能です。
著作権については、著作財産権は同様に相続可能です。
著作人格権は当代限りで相続はできません。


309 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 19:45:24 ID:caUQjoKm
>>305
故意に押さなかったら何罪に問われるのですか?

310 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 20:05:22 ID:qmtKTRoK
>>309
なにも起きなければ、軽犯罪法1条31項かな。
その行為で、傷害や殺人が発生すれば、未必の故意でもって傷害や
殺人を問われる可能性はあるだろう。未必の故意は、故意犯として
罰することになっているので。

311 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 20:15:33 ID:mCMZ3W72
検討すべきは故意よりまず作為義務の有無だろうに。

312 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 20:26:57 ID:2o0jcwbW
>>302

控訴審で白旗を揚げる場合や,予備的に申請する場合はある。

313 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 20:33:37 ID:eiRSyE2n
>>310
軽犯罪法1条31項
他人の業務に対して悪戯などでこれを妨害した者

はぁ?

314 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 20:42:19 ID:eorqFhl0
警察官に指示された場合は軽犯罪法1条8号か。
あと、災害とまで言えるかどうかに疑問はあるが、
消防法36条により準用される25条違反とか(罰則は無し)。

315 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 20:46:01 ID:N5Yn9XXi
>>300
家族や会社の同僚、友人らなど、落ちた人と関係があるものには保護義務がる。
また駅員、公務員らにも保護義務がある。

しかし全く面識のない第三者には保護義務がないので、
故意に押さなくて、結果として「見殺し」になったとしても、
現在の法律では罪に問われることはない。

316 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 20:50:51 ID:5CWsY24P
>>308
ご回答ありがとうございました。

317 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 21:45:42 ID:5CWsY24P
血縁関係のない者への遺贈は、美術品、土地、現金を譲る、というような遺言書の場合、相続する側はすべてを受け取る気がない場合は放棄でないといけないでしょうか?

それとも、相続人は複数の中からどれか一つだけ受け取るという形は可能なのでしょうか?

318 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 22:00:50 ID:Nn0ndasy
>>317
あなたの言っている「相続人」っていうのは、遺贈を受ける人という意味?
そうだとすると、用語の使い方が間違っていてそれは「受遺者」と言います。
結論は、可能、ということで。

319 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 02:18:25 ID:7ZFXG1i3
>>315
家族はともかく、被害者との関係がある、被害者と面識があることをもって同僚・友人にまで保護義務を認めるのって誰の説?
聞いたことがないんだが。

320 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 04:24:30 ID:7Y6BdJF8
>>315
>>319

質問です。
ある男性が友人らと一緒に飲み、
その男性が氷点下の夜に道ばたに寝たものの、
友人らは保護しないで帰ってしまった。
その男性が凍死などで死亡した場合、
その友人らは何かの刑事上の罪になりますか?
また遺族に対して賠償責任を負いますか?

321 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 14:32:02 ID:3k04gsyA
>>320
旭川なら殺人罪
東京なら保護責任者遺棄致死罪
那覇なら無罪

322 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 15:26:50 ID:yfEdBv+a
犯罪者って何?

323 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 15:29:47 ID:VkSzjXYP
>>320
友人と一緒に飲んで、相手が酔っ払って氷点下の夜に道ばたに寝たことを
認識していたなら保護義務はありますね。
不保護罪かと。


324 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 16:43:45 ID:q0N/FDI7
「友人と一緒に飲んで、相手が酔っ払って氷点下の夜に道ばたに寝たことを認識していた」
場合ならともかく、友人であることの一事をもって保護義務を認める論者っているのか?

325 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 17:35:05 ID:9bcTpCA5
>>318
ありがとうございました。

326 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 17:49:24 ID:s8Ahf360
刑法105条  親族による犯罪に関する特例

って何の為に存在しているんでしょうか?
こんなのあっても意味無いと思うんですが。

327 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 17:51:32 ID:p+vs+SOq
つり銭が、本来受け取る額より多いことに気付きながら、そのまま帰りました。
多いことに気付きながら、売り手側に申告しなかったら詐欺になりますか?

328 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 20:08:11 ID:7kTcav2s
パクリ検証サイトは作家への名誉毀損になるんでしょうか?

329 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 21:06:28 ID:eEFBa/BK
「係争という言葉は民事・政治問題などで使われるもので
刑事事件では用いられない」というのは正しい?間違い?
どちらでしょうか。

330 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 21:12:50 ID:gnGBUOZy
もし、裁判の最中、
・原告側弁護士が被告側に寝返って原告側を攻撃
・被告側弁護士が原告側に寝返って被告側を攻撃

↑これらがありえたとしたら、裁判の進捗や弁護士の罪はどうなりますか?

331 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 22:05:00 ID:cqaNfSgd
>>326
家族がかくまうことは社会通念上許してもいいかな、という感情があるだろ。

>>327
不作為による詐欺になる。

>>328
事実無根なら。

>>329
確かに刑事事件で「係争」とは使わない気がするけど、使う場面がないだけでポリシーがあって使ってない訳じゃない。

332 :327:2007/02/27(火) 22:59:10 ID:p+vs+SOq
>>331
やはり罪になるんですね。ありがとうございました。

333 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 23:06:42 ID:lFgYDbs4
>>332
そのとき気づかなくて家に帰って気づいたら、
申告しなくても罪にはならないんだな、これが。

334 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 23:20:29 ID:cqaNfSgd
>>333
占有離脱物横領罪

335 :328:2007/02/28(水) 00:15:03 ID:MW95Iglx
ご意見ありがとうございます。
漫画に例えると、盗作かどうか微妙に分からないシーンを二つの画像で比較するものがありますが、こうゆう盗作かどうか分からない検証も名誉毀損になるんでしょうか?

336 :無責任な名無しさん:2007/02/28(水) 01:12:08 ID:looc5b5d
またお前か

337 :無責任な名無しさん:2007/02/28(水) 02:13:55 ID:M8thGZLM
易しい法律相談すれから誘導されてきました。お願いします。

458です、状況を細かく伝えようとして・・失敗です・・乱文失礼しました。

賃貸借契約に基づき、レンタカーを借り、返却を行う。

・返却時点で何も言わずに、ある程度期間(たとえば1週間)が経ってから「すいません、返していただいたものに
貴方(借りた人)の責任と、思われる傷がありました、傷の修理代をください」と言う事は
約款なんなりに、特段の定めが無い場合、返却日からドンだけ期間が経っていても(1年後とか)基本的に有効なんでしょうか?

・返却後、借りたものに傷があることが発覚し(たとえば、レンタカーで車の外装に目立つ傷)
その傷の原因が誰であるのか、証明が困難な場合、約款なんなりに
特段の定めが無い場合、基本的には借りた人の責任になってしまうのでしょうか?

・証明が困難でも、勘違いでも何でも「ああ、俺は修理代金を支払う債務を負ってしまったんだな・・仕方が無い・・」
と思い込み、一度払ってしまった、債務の返還請求は困難なんでしょうか?

・何らかしらの理由で「その請求は無効」となった場合、返還を求める根拠法は第何条になるんでしょうか?

よろしくお願いします。

338 :無責任な名無しさん:2007/02/28(水) 02:38:45 ID:zBTV8NAc
線路に侵入して自殺を図ろうとした女性を救助しようとした警察官が死亡しましたが、
この女性は警察官の死亡に対し刑事罰を問われますか?
また警察官の遺族に対し、民事上の損害賠償・慰謝料などの責任を負いますか?

339 :無責任な名無しさん:2007/02/28(水) 11:04:04 ID:looc5b5d
>>337
不法行為による損害賠償請求の時効は、知ってから3年。
相手が傷つけたことを請求する側が立証する必要がある。
修理代を払ったことで自分が傷をつけたことを認めたものだと主張されるかも。
自分が傷つけたものでないこと、支払が錯誤に基づくことを主張立証できれば
返還請求も不可能ではない。
錯誤無効が認められるなら民法95条、703条

>>338
女性が警官を殺そうとしたわけではないので、特に罪にはならない。
民事上の責任は負う可能性がある。

340 :誘導されてきました:2007/02/28(水) 15:54:38 ID:Ws+YNbPa
お化け屋敷で、アルバイトの人が後ろから急に脅かして、
脅かされた方がびっくりして、持っていた鈍器で殴り殺したら、
正当防衛は成立するでしょうか?
(脅かしてるのはもちろん幽霊じゃなく生身の人間で、よく居るアルバイトの兄ちゃんが
コワいメイクをして後ろから追いかけてくるみたいなやつです)
また、逆に、脅かされた方が心臓麻痺で死んでしまったら、脅かした方に過失は生じるのでしょうか?

341 :無責任な名無しさん:2007/02/28(水) 16:38:45 ID:SrDzwn+Y
>>339
この事故の場合、女性に故意または過失があるとは思われないので、民事責任もないと思います。(民法709条)
もし民事責任の問われる可能性があるのでしたら、根拠となる条文を示してください。

342 :無責任な名無しさん:2007/02/28(水) 18:08:01 ID:looc5b5d
>>340
お化け屋敷と知って入っているのに、正当防衛(というか誤想過剰防衛)が
成立することは、よほど特別の事情がない限りないでしょう。

>>341
過失が認められる余地はゼロではないと思う。

343 :無責任な名無しさん:2007/02/28(水) 19:16:05 ID:8KzkS8VV
警察職員は職務の執行中に死亡(公務災害)したのであり、
自殺を企てた女性に対し損害賠償請求の民事訴訟はできません。

344 :無責任な名無しさん:2007/02/28(水) 19:40:45 ID:wXVzwnqG
>>339
その件は、女性の行為と言うより、むしろ緊急事務管理でしょ。
701条が650条を準用していないから、損害賠償請求はできない、という結論。

345 :無責任な名無しさん:2007/02/28(水) 20:06:19 ID:8JE4PQR6
緊急事務管理? 誰の誰に対する行為が事務管理ですか?

346 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 00:01:22 ID:Pf/3I3Yy
催告書を書くときの弁護士さん、
実際に裁判を起こす際の弁護士さん、

違ったら問題ありますか?

347 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 09:40:14 ID:JlKHX5d1
特にないが,二重に着手金が発生しないか?

348 :横レス失礼。:2007/03/01(木) 13:59:28 ID:HH2jCZIy
>347
自分は素人だが催告書を書く時は
内容証明郵便代と作成料だけじゃすまないんですか?

請求額に応じた着手金も別途必要になる?

349 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 15:16:30 ID:b+30o4EV
>>348
そりゃ文書作成をお願いしただけなら作成料だけだよ。
347は弁護士を途中で替えた場合を想定したんだろう。

350 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 16:09:01 ID:KIB6NxNM
小説を書いているのですが、分からないことがあるので相談です。

・検察官Aは、殺し屋Bに、人殺しを依頼した。
 殺しの標的は裁判官Cと刑事D。
 なお、依頼の際、AとBは「契約書」と書いた文を作成した。
・契約書に記されたのは、
 「AがBに現金300万を払うこと」
 「Bは、現金と引き換えに、○月○日までに裁判官Cと刑事Dを殺すこと」
 および、「AとB、2人の血判と署名」
・契約書作成後、Aは直ちに現金300万をBに渡した。
 このとき、契約書はAの手元にあった。
 その後、Bは期日までにCとDを射殺。
・射殺後、Aは、契約書をBに渡した。
(Bが、「絶対に分からない場所に契約書を隠す」と言ったため)
 Bはバケツに契約書を入れて密封、他人の敷地に埋めた。

・事件からしばらく経って、何故かBが自首した。
 Bは射殺に使った拳銃を持参しており、それが証拠となって殺人罪で逮捕された。
 Aはこの事件を扱うことになるが、証拠があるため、泣く泣くBを公訴した。
・取調べの席で、BはAと向かい合うことに。
 Bは「絶対に、依頼者が誰なのかは言わない」と言うが、Aはそれを信じられない。
 結局、将来を悲観したAは自宅で自殺した。
・自殺後に初公判があり、検察官の死を知っていたBは黙秘の必要がないと判断、依頼者のこと、契約書のことを暴露。
 しかし契約書が埋められたという場所は、偶然にも、Bの弁護団のうちの一人が所有する土地だった。

 ……設定ややこしいですが質問です。
「この時、契約書の血判と署名を鑑定するのは誰でしょう?」
「契約書を掘り出すのに、どんな手続きか必要なんでしょうか?」

351 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 16:09:06 ID:f8Aucvx1
内容証明郵便作成だけでも、そこそこの費用がかかるよ。
実際に裁判を起こすと、着手金等から作成費用をディスカウント
してくれる場合があるので、別に頼む方が高くつく可能性は高い。

352 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 16:19:42 ID:IYidhkUV
刑事訴訟法のテスト勉強に2002年の参考書使っても大丈夫ですか?

353 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 17:54:59 ID:Vpxnn442
>>350
鑑定人、または鑑定受託者。
普通は、警察内部の科捜研みたいなところ。それ以上詳しいことは警察板へでも行ってくれ。
手続きは、捜索差押令状が必要。

>>352
公判前整理手続きが出ないなら大丈夫。

354 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 18:55:58 ID:+5xb5Cg2
飲食店でまったく身に覚えのない暴言を多々吐かれ、相手が私を一発殴り、熱い飲み物をかけられ二、三週間程度の怪我(腕に火傷、顔に痣と裂傷、擦過傷)を負った。
二発目は避けて相手が勝手に転び、相手には小さな痣と擦過傷ができた。

相手は私の物や店の食器等を故意に壊し、相手に弁償する気がなかったため店の物は私がすべて弁償。

相手は店にも私にも謝罪はなし。
こちらは一切の手出しはしていない。

この件を示談で済ませた場合、相手が壊した私の物の代金と私が代わりに店に支払った代金は相手から取れますか?

私は成人した学生で、相手は成人した会社員なのですが、相手の会社の役員が私の知り合いです。
会社に迷惑をかけたくないため、できれば示談で済ませたい。

だだ、示談が駄目で告訴した場合、相手はどんな罪に問われますか?
また、私が避けて負わせた痣と擦過傷の治療費は、支払わなくてはいけないのでしょうか?

よろしくお願いします。

355 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 18:58:40 ID:7VMh59py
警察官などの公務員が不法行為を行っても、
一般人は公務員個人に対し賠償請求できないのに、

一般人が公務員に不法行為を行った場合、公務員個人が
一般人に対し賠償請求できるのは法の下の平等に反し
違憲ではないんですか。

356 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 21:00:40 ID:NIhXBFxT
質問です。
賠償金の差し押さえについてですが、本は漫画と小説しか売ることができませんから、差し押さえられる本は小説と漫画本だけですよね?
他の動物図鑑とか漫画の描き方とか受験情報みたいな本は差し押さえ不可能ですよね?

357 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 21:44:52 ID:Vpxnn442
>>354
物を壊した件については器物損壊罪、殴られてけがをした件については傷害罪。
不法行為なので、当然に損害賠償として壊した物の弁償や治療費等請求できる。
・・・なんであなたが店の損害を払ったのか疑問だが、壊した相当額が取れるのみで、払った分をそのまま請求できるものではない。
(まあ請求する分には自由なので全額請求してしまってもいいけれど)
相手が負ったけがについては、あなたが暴行したわけではなく、不法行為責任を負わないので払う必要はない。

>>355
スレ違いだし、勉強不足。平等と国家賠償法について勉強してから法学質問スレへ。

>>356
そんなことはない。
ただ、動産差押なんてやっても二束三文にしかならないから、普通はやらない。
漫画と小説しか売ることができない、ってアホかと。

358 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 21:52:54 ID:Vpxnn442
>>355
すまん、>>354がスレ違いだったため、やさしい法律相談スレと勘違いしてしまった。
法の下の平等に、お互いに責任追及できるできないという問題は含まれない。
だとしたら、未成年者だって同じような論理になろう。
公務員だって重過失があれば国からの求償を妨げないとされているし。

359 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 22:57:02 ID:02NTKYGk
弁護士って前科・前歴関係なく誰でもなれるんでしたっけ???

360 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 23:59:27 ID:kQcBqBIb
>359

ヒント
大平さん。

361 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 00:03:29 ID:dQ6iK0D5
大平さんって切腹したとか組長と結婚したとか入れ墨入れまくりとか言うけど、
前科はないんじゃないか?

362 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 03:57:42 ID:ZckWtQ0x
2ちゃんねるなどネット掲示板の書き込みにはグロテスクだったり、
いかがわしかったりする画像への外部リンクが少なからずあります。

具体的には、虚偽の見出しを付けてリンクさせたり、説明なしに
リンクさせるものがあります。

このようなリンクを踏むことにより精神的苦痛を受けたりしたら、
現在の法律では加害者側に対して刑事で動けるんでしょうか?

363 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 10:47:25 ID:SrCZY9JF
>>362
動けません。そもそも、精神的苦痛を受けただけで刑事事件にする法律はありません。

364 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 11:18:17 ID:e8yXFCr2
>>362 つーか、お前が2chをやめればいいだけの話。

365 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 12:56:49 ID:W+R/flPD
>>361

ヒント
心にナイフをしのばせて

366 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 16:15:51 ID:+veDlNSu
制定前の法律を準用もしくは参考にされての判決って
出ることはありますか?

一例を出すと、

仮に「ペット虐めちゃダメです法」が2006年12月に国会へ
提出されたとして、その時期にペット虐待した飼い主に
対する訴訟が前記の「ペット虐めちゃダメです法」を踏まえた
判決になるかです。

367 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 17:48:36 ID:MLRn0lnG
私からも関連質問です。
日本国憲法第39条前段に
「何人も、実行のときに適法であつた行為又は既に無罪とされた行為については、
刑事上の責任を問はれない」
とありますが、公布はされたが、まだ施行されていないときの行為はどうなりますか?

たとえば「タバコを吸った者は50万円以下の罰金に処する」という法律が、
今年の1月1日に公布されて、7月1日に施行されるとします。
この場合、本日3月2日にタバコを吸うのはもはや違法ですか? まだ合法ですか?

368 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 17:52:51 ID:SrCZY9JF
>>366
たとえば、飲酒運転厳罰化の流れという感じで、厳罰化の法改正をふまえて重めの刑を科す判決はあるかもしれないけれども、
施行前の法律を挙げた上で判決をすることは、罪刑法定主義に反するのでありえない。

>>367
合法

369 :356:2007/03/02(金) 18:05:08 ID:L9PzJpif
>>357
ご意見ありがとうございます。
ということは普通賠償金とかの差し押さえで図鑑、受験情報本はもちろん漫画、小説を差し押さえられるってことは無いということでしょうか?

370 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 18:10:33 ID:ko6jkmmh
またおまえか。ここはおまえのなんでも質問箱じゃないぞ。

371 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 18:53:28 ID:t39zvAey
>>360
逆に、例えばこんな奴は弁護士になれないって例ありますか???


372 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 18:56:30 ID:SrCZY9JF
>>371
弁護士法7条を読め。

373 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 19:07:05 ID:t39zvAey
読んでもよくわかんなかったんです・・・
禁固刑以上ってなんですか?
具体的にどんな犯罪なんでしょうか?

374 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 19:17:56 ID:VFujLYgB
>>373
刑法を読め。

375 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 19:56:07 ID:Va7kcQY4
抽象的な時効の話で恐縮です。

例えて言うと「水を注いでいるコップが一杯となり、
中の水が溢れてテーブルクロスに損害が出た」とします。

これですと、
(1)時効はコップに水を入れ始めた時からか、
(2)あふれ出した水がテーブルクロスに最初にこぼれた時からか、
(3)テーブルクロスにこぼれた水がシミを作り原状回復しないと分かった時か、

上記(1)〜(3)のどの時点で時効計算が開始されまるのでしょうか?


以上、お手間掛けますが、よろしくお願いいたします。

376 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 20:13:27 ID:ko6jkmmh
どれも違う。
結果犯・危険犯、即成犯・状態犯・継続犯でそれぞれ起算点が違うけど
その変な例えで答えればいいの?

377 :375:2007/03/02(金) 21:03:00 ID:Flq02aA2
>376様
あらかじめ、お詫びいたしますが、私は法律に疎いためゆえに、初耳
のことも多くございます。そのため、例えが悪かったりで大変申し訳
ございません。

375におきます質問の意図とは「発生から20年以内、事実を知った
ときから3年」という不法行為における時効発生の解釈であります。

つまり、玉突き状態で発生した(3)の事実でありますが、(1)から
3年を経過していると不法行為の時効になりますのか、(2)から3年
経過しなければ(3)は時効に達さないと考えるべきか、であります。

最後に、もしも376様のご事情がお許しでしたらば、結果犯、危険犯、
即成犯、状態犯、継続犯について、簡単に講釈いただけますと大変幸
いであります。

かしこ

378 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 21:15:53 ID:vw7MaWn7
>>375
民事の話?
民事なら>>101>>103あたり
>>376は刑事の話

379 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 21:26:43 ID:tlM7k3oZ
憲法における適用審査のアプローチとは、
ある行為が、ある条文に該当するかどうか、該当しないのに適用した場合に違憲判断をする。
というものだと思っていました。

しかし、適用審査のアプローチの1つであるLRAの基準は、文面部分を見て、その条文の言う範囲が
最低限かどうかを判断しているようにみえます。

つまり、適用審査というより、文面審査に見えるわけです。多分、私がどこかで解釈を間違っている
からこうなってしまうのだと思います。

LRAがなぜ適用審査のアプローチだといえるのか、分かりやすく説明して頂けるとありがたいです。

380 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 01:47:29 ID:P9BPTrwc
不法行為ネタがあったんで、便乗しちゃいます。

「未必の故意による不法行為」って、
「謝るまで部屋を出さない」でも言えちゃうんですか。

381 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 03:17:13 ID:qkU4bF4Z
>>380
日本語で。
あと未必の故意の意味が全然わかってないと思う。
ぐぐれ

382 :はなしし:2007/03/03(土) 16:40:08 ID:HWONMiB4
>380 書き直せ。

383 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 19:16:45 ID:Gcs3I8iD
インターネットの掲示板で特定のスーパー銭湯の名前を出し、
実際にあった「ウンコが浮いてた」とか「汚物が浮いてた」と
書くのは営業妨害になりますか?

384 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 21:51:46 ID:FpOMyyQD
自分が使用している自動車がリースで借りているものの場合、
その自動車を他人に貸与するのはリース契約の上で禁止する条項がない限りは合法でしょうか

385 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 22:10:34 ID:PFwAvfo/
違法な行為により得た証拠は、不法行為を行った証拠として立証できないとされていますが
私としてはどうも納得がいきません。
たとえ違法な手段であっても、明確な証拠であれば十分立証に値するのではないのでしょうか?
また例外などはないのですか?
その例外があるとすれば、それはどういった場合なのでしょうか?

386 :便乗です。:2007/03/03(土) 22:42:43 ID:QfUUK3KK
>違法な行為により得た証拠は、不法行為を行った証拠として立証できない

イジメの会話録音も該当しますか?

387 :385:2007/03/03(土) 22:53:19 ID:PFwAvfo/
>>386
学校内、まあ公共の場であれば基本的には合法でしょう。
女湯を盗撮などはまた別ですが・・。


388 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 04:54:37 ID:+duKFpSH
社員の不祥事で使用者責任が問われるケースがあります。
使用者責任とは、社員の債務不履行、社員の不法行為など
どういった形で使用者責任を問われることが多いのですか?

よろしくお願いします。

389 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 13:35:10 ID:U/hen0RJ
刑事訴訟法のテスト勉強する際、平成17年4月の発行の参考書を
使用して問題ないでしょうか?

390 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 15:47:17 ID:yb3RjzYC
この不法行為と債務不履行、テスト勉強の質問は
行政訴訟の人の新たなネタなんだろうか・・・

391 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 15:48:13 ID:U/hen0RJ
いえ、マジなんですけど……

392 :はなしし:2007/03/04(日) 22:05:26 ID:pjaDgNvP
>383 積極。

393 :はなしし:2007/03/04(日) 22:32:26 ID:pjaDgNvP
>384 合契約。

394 :はなしし:2007/03/04(日) 23:00:28 ID:pjaDgNvP
>385 踏み字させても自白させればよいのかと。

395 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 23:40:06 ID:UBymvqgp
>>385
いわゆるクリーンハンドの原則である。

詳しくは,刑事訴訟法第2節「証拠」第317条〜328条を読む。

396 :無責任な名無しさん:2007/03/05(月) 00:10:55 ID:DlzXrKqf
不法行為とあるのに刑訴法ですか。
しかも321条以下がクリーンハンドの原則ですか。

そういえばクリーンハンドかクリーンハンズかという話があったよな。
確か刑法と民法の対話だっけか。

397 :はなしし:2007/03/05(月) 00:38:01 ID:XuJD4v90
>388 そのような統計値はない。ないけど、たぶん交通事故。

398 :無責任な名無しさん:2007/03/05(月) 01:07:50 ID:Qcbt0dvy
4月から法学部行くんですが、入学前に読んでおくといいよ的な本を教えてください。

399 :無責任な名無しさん:2007/03/05(月) 09:38:24 ID:TajTQrE5
>>385
違法行為による証拠収集を許可すると世の中混乱するよ。
「証拠集めだ!」と言ってやりたい放題やる輩が絶対出てくる。

それを考えれば、「違法手段によって集められた証拠には証拠能力は無い」、としておく方が
社会秩序は乱されない。

400 :無責任な名無しさん:2007/03/05(月) 14:43:44 ID:DYKM5WSB
>>398
社会科の教科書、選択科目じゃなかったのも
「法学」に関するか自分で取捨選択しながら読み進めるといい

401 :無責任な名無しさん:2007/03/05(月) 17:01:56 ID:+/8Lm/8/
>398
知ってる教員に「俺と寝たら単位やる」
ってのがいた。(マジ)

ま、学部はどうであれ変な教員もいるから
教員を見分ける情報収集のアンテナ張るべし。

402 :無責任な名無しさん:2007/03/05(月) 19:32:05 ID:Tb+gbZn4
このコピペを思い出した

とある大学の教授の部屋を若い女学生が訪れた。

「先生・・御願いです。今度の試験でどうか私を合格させてください」
「その為なら・・私・・なんでもします・・」

女学生は教授の前に跪き、長い髪をなで上げながら
彼の瞳を見つめ、さらにつづけた。

「あぁ・・なんでも・・ねぇ・・御願い・・」

教授も彼女の瞳を見つめる。

『何でも・・するのかい?』

「えぇ・・します・・」

彼女の耳元にそっと教授は囁いた。
『それじゃ・・・してくれるかな・・・勉強を』

403 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 00:21:41 ID:YOlU5zjC
すみません、女性専用車って民法の不法行為にあたらないのでしょうか?
男性客に対してセクハラまがいのことをやっているわけだし…


404 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 00:27:16 ID:oLz3si8J
>>403
差別にあたるかはともかく、セクハラにはならないよ。

405 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 01:23:19 ID:l6KJE2Xv
離婚調停から裁判になると、審判はすぐくだされるのですか?

406 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 01:55:12 ID:+aVPd9ep
>>405

まずは調停から入るでしょう。すぐには審判はでないでしょう。
相手があるものでしょうから、審判がでても異議がでれば、その審判は効力なし。

407 :405:2007/03/06(火) 07:51:16 ID:l6KJE2Xv
>>406
ありがとうございます。

408 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 12:35:27 ID:tc5NnmrV
10年前に100万円贈与した相手に100万円の債務を負いました。
10年前の贈与で債務を相殺できますか?

409 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 13:09:42 ID:n91BkuYH
>>408
できません。

410 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 13:18:00 ID:I+vADx+a
通うてた専門学校でセクハラがあったさかいに
不法行為ちゅう奴で損害賠償考えとるから、
裁判前提に催告書書こうかと思うてます。

被告人は複数で、学校法人の責任も含めようと
思うてます。

その実際に書く中身やけど、
・5W1Hで不法行為の発生日時の中身とその根拠
・被告人
・請求額

こんなこと以外に何を書かんとあかんのでしょうか?


411 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 14:05:07 ID:fFcyBPJ6
今法律に触れないギリギリでの悪いことをしました
3年後その「悪いこと」が罰せられる法が定められました。
定められる3年前に悪いことをした人はその法により罰せられますか?


412 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 14:14:57 ID:oLz3si8J
>>410
民事だから、被告人でなく被告ね。
・学校に対しては学校が不法行為をした者にたいして監督責任があること
・不法行為と損害の発生の因果関係
・損害の発生と金額

>>411
刑罰不遡及の原則

413 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 14:18:47 ID:KnLPiZG5
>>410
そんな感じでいいと思う。
請求内容(金額)を書いて、請求原因をできるだけ詳しく書く。
「被告人」という単語は使い方を間違っているので、使わない方がいいです。

>>411
刑罰不遡及の原則。

414 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 17:36:51 ID:qeG1PNMW
法学初心者です。

【事例】
犯行を目撃した者が、いったん帰宅してから警察に通報した。
臨場した警察官とともに目撃者は現場の犯人を認めたが、
犯行から約1時間経っていたため現行犯逮捕できなかった。

↑これは「いったん帰宅した」ことから
犯罪の現行性と犯罪と犯人の明白性を欠くから
ということでしょうか?

準現行犯逮捕の要件も
満たさないのでしょうか?
判例では、準現行犯逮捕で認められる
時間的接着性は、3〜4時間とありますが…

また、このケースで現逮できない場合、犯罪の種類にもよると思いますが、
@緊逮の要件を満たす犯罪の場合
A軽微な犯罪の場合
それぞれの場合、どうやって逮捕できるのですか?

法学の本読んでて
この事例についての解説も読んだのですが
イマイチ分かりません。
よろしくお願いします。




415 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 18:47:44 ID:3EK3XNrN
目撃者の証言の真偽性

416 :414:2007/03/06(火) 20:32:36 ID:qeG1PNMW
>>415
目撃者の供述だけでは
現行犯逮捕の要件である
「犯罪の現行性」も「犯罪と犯人の明白性」も
認められない訳でしょうか?

じゃあ流れ的には

目撃者「お巡りさん、あいつです!」
警察「ちょっと署までいいかな?」…任意同行
緊逮の要件を満たせば逮捕

って感じで、現行犯逮捕は
できない、ってことになるんでしょうか?



417 :無責任な名無しさん:2007/03/07(水) 12:34:38 ID:kNjQCbEL
現行犯逮捕と緊急逮捕は別物ですね。
現行犯逮捕は一般人でも可能。よって目撃者がその場で取り押さえていれば、
現行犯逮捕であり現行犯逮捕の要件を満たす。
緊急逮捕は犯人逃亡の恐れがある場合なら要件を満たす。
もし犯罪の被害の届けが出ていても、任意同行に応じている時点で要件を満たさない。
目撃者は当事者にはならないので、あくまで被害届けが出た時点での、刑事訴訟の証拠の一部にしかならない。
さて、本人訴訟しかできない貧乏一般人の僕でも六法見てこの位分かるけど…

418 :無責任な名無しさん:2007/03/07(水) 15:20:33 ID:MHWPeNGK
少年に金品を渡して一緒に銭湯に行く行為は法に触れますか?

419 :414:2007/03/07(水) 15:31:29 ID:PWqDPvmu
>>417

現行犯逮捕の要件の判断基準として
時間的接着性については

判例では、最大限、犯行から3〜4時間後の
準現行犯逮捕を適法としている

そうなんですが
414の事例だと

目撃者が犯行を目撃して1時間

という時間的接着性の要件を
満たしているにも関わらず、
現行犯逮捕できないっていうのは

○ いったんその場を離れたから
  時間的接着性を満たさない
ということなのか

というのが疑問だったんですが…。




420 :無責任な名無しさん:2007/03/07(水) 15:53:12 ID:t5cz9PWR
公序良俗に反しない契約があったが、契約不履行の事実があったとする。

社会的にも公序良俗にも反しない形で、未来の原告側となる甲が契約履行を

求める行動を行う最中、同被告側となる契約相手側の乙から甲は不法行為を

感じたとする。

新たに発生した不法行為は、最終的に訴訟など法的措置を考えたときに、

1:一部でも契約不履行であった事実の証明に使えるか?

2:不適切な発言が証明されたら、精神的苦痛で慰謝料を求められるか?

3:甲は不法行為を合算して被害金額を加算できるか?

421 :420:2007/03/07(水) 15:58:15 ID:t5cz9PWR
420で書いた一部の訂正

×→不法行為を感じたとする

○→不法行為を認識したとする

422 :無責任な名無しさん:2007/03/07(水) 16:58:34 ID:oQxzadoJ
>>418
一緒に銭湯に行って何をするん?

423 :無責任な名無しさん:2007/03/07(水) 17:23:04 ID:dEAIvMnb
質問。「もし○○だったら全裸で土下座した画像を
インターネットに投稿してやるよ!」と見得を切って
しまった人がいて、その○○の条件(何かに失敗したとか、
どこかのプロ野球チームが優勝したとか、違法でない
こと)が成立した場合、その人間が約束を果たさない
場合に、周囲の人間が寄ってたかって全裸にして
土下座させた写真をインターネットに投稿したら、
これは罪になります?

あと、最初の約束を果たさなかった人も罪になりますか?

約束した方も、周囲も全員男だとします(なので強制わいせつと
いう線はなしで)。

いや、某スレでそういう約束したまま逃げた人間がいるので、
ちょっと気になって。

424 :無責任な名無しさん:2007/03/07(水) 17:56:28 ID:ozxI9TBr
>>423
昭和45年1月29日最高裁判決に従うならば、
寄ってたかって全裸にして土下座させ写真撮った行為は、
強制わいせつ罪には当たらず、強要罪に当たり、
その写真をインターネットに投稿した場合には名誉毀損罪に当たると考える。
しかし、上記最高裁判決には批判も多いことから、変更される余地もなくはない。

後段、約束を果たさず土下座をしなかったとしても罪にはならない。

425 :無責任な名無しさん:2007/03/07(水) 18:22:22 ID:OTQV15lB
>>419
まず、現行犯については、あなたの言うとおり、
「いったん帰宅」したことにより追跡が継続していないから駄目。
準現行犯については、違憲にならないように要件が結構厳格。
「間がないと明らかに認められる」というのは、各号との総合考慮だけど
事例に書いてあるような状況だけでは、「間がないと明らかに認められる」とも
いえないし、各号の要件も充たさないでしょう。
最判平8年1月29日をちゃんと読んだ?
緊急逮捕ができるなら緊急逮捕をするし、それが無理なら任意同行しかない。

426 :はなしし:2007/03/07(水) 19:07:59 ID:bXKOexAA
420=423 ?

427 :はなしし:2007/03/07(水) 19:09:39 ID:bXKOexAA
>418 詳しく

428 :414:2007/03/07(水) 20:53:22 ID:PWqDPvmu
>>425
ありがとうございました!
判例きちんと読んでなかったので
調べてちゃんと読んでみます。


お礼だけなんでsage

429 :無責任な名無しさん:2007/03/07(水) 21:22:23 ID:MHWPeNGK
>>422
ただ一緒にお風呂に入るだけですが

430 :無責任な名無しさん:2007/03/07(水) 21:22:27 ID:dEAIvMnb
>>426
×

431 :430:2007/03/07(水) 21:23:07 ID:dEAIvMnb
>>430
○ 430=423

432 :無責任な名無しさん:2007/03/07(水) 21:51:15 ID:5h5grVUv
>>430-431
お前、下らないことにだけ反応して、答えてもらった人には無視かよ

433 :410:2007/03/08(木) 01:03:40 ID:mvNnvQhF
長らく書き込み出来ひんでしたが、ありがとう〜。

そやけど、まだ知りたいことがあります。

*被告が複数であったりしたら、全て名前を書かんとあかんのですか?
 それとも日付と状況が確実に説明できるんやったら、学校法人代表に
 しとってもええんですか?

 なんや、よう分からへんけど、下手に問題教員の名前を書いたら、
 伝聞があるやろうから、名誉毀損とかいわれそうで怖いんです。

*同じく請求額も個々人に対して書かんとあかんのでしょうか?
 また、後で金額変えたり、額を書いとらん催告書って無効なんですか?

*診断書はないんですが、双方が置かれる立場や問題行為の物的証拠が
 あったんやったら、一回きりでも言えるんですか?

*学校と話し合いはしたんやけど、相手が暴言吐いたりで誠意がないんで、
 放置してます。被害者の私が一定期間の話し合いを設定しないことで、
 勝手に時効とか決められるんでしょうか?

困っとるんやけど、ほんまにすんません。


434 :無責任な名無しさん:2007/03/08(木) 01:08:06 ID:gfok33jU
>>433
不法行為をした人間が複数で、不法行も別々に行われた場合というのは
各人の行為と損害の発生、因果関係の立証が非常に困難。
あなたのレベルならおとなしく、リアル法律相談に行ったほうがいいよ。

435 :410:2007/03/08(木) 03:47:02 ID:OM6ZIlz6
>434サン
すんません。

>不法行為をした人間が複数で、不法行も別々に行われた場合というのは
>各人の行為と損害の発生、因果関係の立証が非常に困難。

不法行為は同室で3人対1人です。
前からあぶないって思うとったんで録音はなんとかしてました。

436 :423:2007/03/08(木) 05:47:30 ID:IC1yZO14
>>424
orz

>>432

orz

437 :koiu:2007/03/08(木) 06:48:53 ID:SZ6kHLD5
私は大きい印刷工場でバイトしてます。仕事のミスして100万円の印刷用ロールを壊しました。 弁償しなければなりませんか?
ご返事ください!!
お願いいたします!!

438 :無責任な名無しさん:2007/03/08(木) 08:32:15 ID:u522Di9Z
しなくていいんじゃないの

439 :無責任な名無しさん:2007/03/08(木) 17:49:42 ID:SVl+hugk
商品やサービスの対象者から外れているという理由で、その商品を買ったりサービスを受けたりするのが違法になるのは、具体的にどういう場合があるか教えて下さい。

インターネットの回線とコンテンツ、パソコン、携帯電話、電車、病院、商業施設、衣服、靴、鞄、メガネ、理容・美容院、出版物
などで知りたいです。

440 :無責任な名無しさん:2007/03/08(木) 18:38:53 ID:z1MC5439
よくある悪質じゃない芸能人や作家の名誉毀損スレ(整形、パクリ)は起訴されないってほんとですか?

441 :無責任な名無しさん:2007/03/08(木) 21:26:34 ID:I9zpUMAS
民法上の法人の使用者責任は、その法人の代理店が不法行為を行った時も
適用されるものでしょうか?
その代理店は自らの手数料収入を給与として、法人の代理として法人の商行為を行っていると論は無理でしょうか?
たとえば、完全歩合のカメラマンが専属して出版社の為に仕事をしているとかです

442 :無責任な名無しさん:2007/03/08(木) 22:28:58 ID:uvFNcNsh
>>418についてお願いします

443 :はなしし:2007/03/08(木) 22:58:46 ID:VkQWQNvb
>439 手広く質問すると回答ないよ。
 素人が一般論の回答から自己の特定事象に適用して考えようなんて
生意気なことを考えていると思われかねない。
 具体的限定的に質問せよ。

444 :無責任な名無しさん:2007/03/08(木) 23:04:17 ID:uPkignml
塩を振り掛けると暴行罪になると聞いたのですが、例えが塩なだけで塩以外の粉末類でも暴行罪になるんですか?

445 :無責任な名無しさん:2007/03/08(木) 23:16:52 ID:j5Yyzous
数年前のプロ野球合併騒動の際、その先導役とされた
新聞社に対する不買運動が起きました。
不買運動を声高に呼びかけるネットブログや大手ターミナル駅前
でビラを配ったりする光景が目に付きましたが、それらは営業妨害などに
問われないのでしょうか?




446 :はなしし:2007/03/08(木) 23:18:29 ID:VkQWQNvb
>440 なにごとも絶対はない。

447 :無責任な名無しさん:2007/03/08(木) 23:40:56 ID:0u27yfVz
別のスレで聞いてみたのですが、このスレで聞くように言われたので、
分かる方いましたら教えてください。
以下の記事は法律サイトを検索していて見つけたのですが、
こういう話は法的には可能なのでしょうか?つまり高額な印紙代が払えない場合、
請求額を少なくして、印紙代を大幅に削減し、あとで和解協議で別途、
損害賠償にあたる和解金について交渉するという方法 です。


>大分県野津町で2000年8月、一家6人が殺傷された事件の被害者と遺族が、加害少年
>(18)らに損害賠償を求めている訴訟で、原告側は「訴訟に必要な印紙代が賄えない」と
>して、請求額を300円に減らす申し立てを11日までに大分地裁に出した。
>原告代理人によると、訴訟を継続するための措置で、現在進んでいる和解協議で別途、
>損害賠償にあたる和解金について交渉する。
>原告側が申し立てていた計2億4000万円の損害賠償請求に対しては、約80万円の
>印紙代が必要。原告側は訴訟救助制度による訴訟費用の猶予を求めていたが、
>最高裁が棄却していた。今回、請求を300円に減額することで必要な印紙代は
>500円になるという。

448 :無責任な名無しさん:2007/03/08(木) 23:55:29 ID:I9zpUMAS
それだと判決をもらったほうが良くなるよね

449 :はなしし:2007/03/09(金) 00:01:31 ID:VkQWQNvb
>441 443。

450 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 00:42:56 ID:nu7EGNs7
質問は民事訴訟における証拠の扱い方です

証拠が持つ多機能性といえば良いでしょうか。
証拠一つでも色々な法律の立証に使える「万能
性を有する」ものがあろうと思われます。

もちろん、各法律には時効がありますから時を
経ると、使える法律は徐々に減ると思うのです。

そこで質問ですが、一部でも証拠の構成要素が
時効に到達したのならば、時効がかかってない
他の法律に対しては使用不可能でしょうか?

例:不法行為(3年以内)で使う予定だった証拠を
  債務不履行(10年以内)で使えるのか否か


深夜ですがよろしくお願いします。


451 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 01:01:12 ID:OSKbO2TG
>>450
可能

452 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 01:03:05 ID:vpceMLzA
>>437
一般的に、故意または重大な過失があったのでなければ賠償しなくてよい、とされている。

>>439
場合によっては詐欺になりうる。

>>440
またおまえか

>>441
給与がどうとかではなく、事業に使用し、選任・監督が及んでいるときに使用者責任が問われる。
一般に、単なる代理店ではダメ。専属カメラマンならOK。

>>444
なる。

>>445
なりうるが、表現の自由もあるから、結局は程度による。

>>447
理論的には問題ないが、その例に挙がっている前提がおかしい気がする。300円の請求で500円の印紙、なんてことはない。(印紙代は1000円)
そのような額の訴訟は、被告にとってはさっさと請求を認めて終わらせることができるから、和解に持ち込むまでもなくなる。
請求を分割するなら、戦術的に意味のあるような形にしないと馬鹿。

>>450
証拠自体に時効なんてありませんから。
時効にかかるのは、請求権のみ。

453 :はなしし:2007/03/09(金) 01:17:15 ID:HcYwyvvX
>444 積極。

454 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 01:23:29 ID:7mg3aXPk
質問です

数年前、オウム真理教の村井って人が大勢のカメラの前で刺殺されましたが、
あれの犯人って確かオウムから一億円ぐらいで雇われた暴力団組員でしたよね?

こういう依頼殺人って合法なんですか?依頼した方には刑罰はないんですか?
また、報酬としての一億円は犯人の手に必ず渡るんですか???


455 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 01:24:03 ID:xR6qacEd
>>447
詳しくは知らないが、その事件については
訴額の減額は認められず訴えは却下、
即決和解により和解した。

456 :450:2007/03/09(金) 01:26:25 ID:dJDQltrM
>>451さん
>>452さん

どうもありがとう。

457 :441:2007/03/09(金) 02:02:07 ID:AESLooKQ
>>452
ありがとう。監督下か否かで民法44条の適用が判断される訳ですね。
専属して監督下にある代理店(法人格)でも、同一の解釈で良いのかな…

458 :はなしし:2007/03/09(金) 02:44:58 ID:HcYwyvvX
>454 不知。犯罪。有。法律相談ではない。

459 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 04:32:06 ID:7mg3aXPk
>>458
はい?法律相談してるんじゃなくて、法学について質問してるんですけど・・・。

460 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 06:50:13 ID:E7xVu0hv
公益通報者保護法とやらがあります。
または準じるような状況が発生したと仮定して、

告発された側が内部告発者をなじる発言、
また内部告発者が己の地位保全を危ぶむ
と感じた言動で、通報された側が告発理
由を求める行為が発生したとします。

この場合、物的証拠が整っていれば一回
きりの行為でも精神的苦痛による慰謝料
は認められるんでしょうか?


早朝ですが、よろしくお願いします。

※なお、お礼は夕方以降となります。

461 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 10:31:43 ID:vpceMLzA
>>454
週刊誌の読み過ぎ。
認定された事実によれば、右翼が一連の事件に憤りを感じて刺した、というだけ。
ところで依頼殺人は、殺人の共謀共同正犯になる。
報酬は、民法上の請求権は公序良俗違反なので無効。実際に受け取っても、刑法で没収される。

462 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 10:50:56 ID:roHQAkQn

以前ニートの扶養義務を親の側から断ちきって家から追い出せる法案みたいなのがあったと思うんですけど、名前なんでしたっけ?

あと自分が先に約束を取りつけていたのに、相手が自分のそれとは両立できないもう一つの約束を誰かにした場合、
さきに約束をとりつけた人が司法上有利になるような法律とかありましたか?


463 :はなしし:2007/03/09(金) 12:39:39 ID:HcYwyvvX
>459 最後の問いは、法の適用、解釈により回答できるものではない。

464 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 17:55:26 ID:R0l1wWTw
>>461
レス有難うございます。

じゃー依頼殺人なんて依頼する方も、依頼される方もなんの得はないですよね?
なのになんで暴力団って殺人の依頼を受けたら引き受けるんです?
バレないと思ってるお馬鹿さんだからですか?


465 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 17:58:39 ID:R0l1wWTw
あ、もう一つ質問です。

取調べや裁判では「黙秘権」ってのがありますが、この黙秘権を行使しても
なんら自分に有利になることはありませんよね?

黙秘すればするほど怪しまれて裁判は不利な方向に進んでいきますよね?

466 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 18:05:22 ID:+znmFOf6
>>464
法律問題ではないので、アウトロー板で聞いてください。

>>465
黙秘権を行使することで不利に扱うことは禁じられている。

467 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 19:57:13 ID:TDG/FWOA
被告が黙秘権を行使した場合、
原告が物的証拠(会話録音や契約書)を提出した場合、

民事だとどちらが作用しますか?

468 :はなしし:2007/03/09(金) 20:35:58 ID:HcYwyvvX
>467 被告に黙秘権はない。

469 :467:2007/03/09(金) 21:28:03 ID:uGenf63z
>468
>被告に黙秘権はない。

@民事にて
原告が物的証拠を提出したのに対して、
被告が否定出来なかった事実に対しては、
裁判官は「被告は原告の主張を認めた」と解すのですか?

不法行為、および債務不履行それぞれの裁判で
被告が黙秘することがどう裁判官の心証に左右するのか
教えてください。

470 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 23:05:31 ID:t/OcfRzl
国政が誘導したインサイダー取引は犯罪にならないのでしょうか?
マスメディアはこの件に関して一切報道しません、
よろしくお願いします。

これは明白に「インサイダー取引」となる。
http://web.chokugen.jp/uekusa/2006/06/10_47b9_1.html

ユダヤ商法。だめだこりゃ。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200702/article_12.html

471 :470:2007/03/09(金) 23:10:47 ID:t/OcfRzl
>>470
追加関連ビデオ
http://video.google.com/videoplay?docid=-7654256446381089725

472 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 23:23:15 ID:+znmFOf6
>>469
原告の主張を被告が争わないと、原告の主張を認めたことになる。
あとは立証責任、否認、抗弁、擬制自白あたりでぐぐれ

473 :無責任な名無しさん:2007/03/10(土) 00:19:10 ID:fxDysM9L
>>464
ばれるのは氷山の一角ですが、なにか?

474 :無責任な名無しさん:2007/03/10(土) 00:23:23 ID:Hhk+b24f
>>473
あなたは氷山の一角だということをどのように知ったのですか?
バレてないはずなのに、なぜあなたにはバレたんですか?

475 :無責任な名無しさん:2007/03/10(土) 00:28:49 ID:fxDysM9L
ばれるとヤバイから教えない。

476 :無責任な名無しさん:2007/03/10(土) 03:48:19 ID:aOT/aXxi
http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/20070309に書いてあることは正しいのですか?

477 :410:2007/03/10(土) 05:43:49 ID:Ba8WGaQt
どなたか、433の書き込みお願いします。

本当にたのんます。

お願いです。

478 :無責任な名無しさん:2007/03/10(土) 10:39:35 ID:wBKGNEwh
>>433
「催告書」なんて、どんな事実により、誰に、いくら請求するか、ということが書いてあればよい。
名前を全員書かなければいけないか、については、請求する相手については当然に書かなければ意味がない。
代表に請求するだけなら別に不要だけれども、名前を書かないと事実が特定できない可能性が高い。
実際にセクハラされたのなら、名誉毀損にはならない。
請求額は全体の合計のような形でよい。それぞれでもいいけれど。ただ、あとで追加するのはあまり望ましくない。
物的証拠があるなら別に一回きりでもいい。
時効は3年。

以上が質問に対する答えになるけれど、催告書なんて送ってもたぶん無視されるし、
一人で訴訟しても、セクハラの事実評価なんていくらでもなるから、難しいよ。
あと、スレ違い。現実問題は易しい法律相談スレ。

479 :149:2007/03/10(土) 10:54:24 ID:7o963QOE
凶器準備集合罪があるようです。
刃物メーカーのトラックに刃物が沢山積んでると、
法律に触れないんでしょうか?

火炎瓶について取り締まる法律があります。
追悼式などでガラス容器に燃焼油と布をいれ、
ろうそく代わりに灯す行為は、法律に触れないんですか?

480 :無責任な名無しさん:2007/03/10(土) 10:57:55 ID:wBKGNEwh
>>479
それぞれの法律の条文も読まないで質問しないように。

481 :はなしし:2007/03/10(土) 12:25:49 ID:Kw5mQudX
>469 認めたことにはならない。

482 :無責任な名無しさん:2007/03/10(土) 16:06:59 ID:jfVM/CKs
>>476
正しい

483 :無責任な名無しさん:2007/03/11(日) 07:54:48 ID:wXheHeS1
末期がんの患者への告知、非告知について質問です。

告知は現在では常識であり、裁判所による半強制的なもの。
非告知はもはや犯罪の領域
という医師のコメントを聞いたことがありますが、そうなのですか?

僕が末期がんに冒されたとしたら絶対に最期まで非告知で
通して欲しいのですが法的に難しくなってきているのですか?

又、たとえば非告知ということで家族と同意してサインまでした医師が
口をすべらせて患者本人に末期がんであることを告げてしまい、
患者が生きる希望を無くし、残りの日々を絶望の中で過ごすことに
なった場合、家族はその医師に”非告知という不作為義務に違反
したことによる債務不履行”による損害賠償を請求することは出来ませんか?
なのですか?

484 :無責任な名無しさん:2007/03/11(日) 08:00:25 ID:wXheHeS1
483です。その医師のコメントとして
”無条件で必ず告知するように”という裁判所の判例がある
とまで言い切っていました。
そのコメントもここに追記します。

見解をお聞かせください。

485 :無責任な名無しさん:2007/03/11(日) 08:24:12 ID:ll5/HF6B
内容証明郵便を送るにあたって
[開封確認要求]の意味とはなんでしょうか?

486 :無責任な名無しさん:2007/03/11(日) 08:42:40 ID:b2GMXrwj
(民法1016)遺言執行者が第三者にその任務を行わせるには、遺言で許されている場合か、やむを得ない事由がある場合に限られている。
したがって、遺言執行者は、単に必要があるだけでは、第三者にその任務を行わせることはできない。


と、問題の回答にあったのですが【やむを得ない事由がある】と【必要がある】の区別基準はどこですか?

487 :無責任な名無しさん:2007/03/11(日) 13:52:04 ID:FVBcRHIT
商品代金を支払ってくれないから、支払うまでホームページ上で、住所、名前、電話番号、メールアドレスを掲載する として、
実際に顧客情報と思われる情報を掲載しているホームページがあります。
(会員制のサイトですが会員でなくても、誰でも見られる場所に掲載してある)
商品代金を支払わない顧客も悪いんでしょうが、その罰?として、個人情報を掲載するのは、問題にはならないんでしょうか
(個人情報保護法とか)




488 :はなしし:2007/03/11(日) 17:13:07 ID:nTz88sNN
>483 否。否。可。

489 :はなしし:2007/03/11(日) 17:24:32 ID:nTz88sNN
>485 法的意味はない。

490 :無責任な名無しさん:2007/03/11(日) 21:00:25 ID:bz7URd6K
不法行為発生時を証明する物的証拠がないとき、
不法行為の時効はどう扱われますか?

491 :無責任な名無しさん:2007/03/12(月) 02:36:39 ID:ooSL9B0q
>>484
医師の告知義務を認めた判例は、たぶんいまだない。
治療可能性のある患者に対して、治療方法について十分な説明をする義務(インフォームド・コンセント)についても、
はっきりした基準があるわけではない。
非告知を約していたのに告知してしまった、という場合に、人格権侵害に基づく損害賠償請求は理論的には可能だけれども、
医療業務とのかねあいでどこまで認められるか難しい。

>>485
郵便は、開封しなくとも到達した時点で(一読するのに合理的に時間処理がなされるだろうが)読んだと見なされるから、
わざわざ開封確認要求などしなくてもよい。

>>486
あまりいい解説ではない感じがするけれど、やむを得ない事由とは、不可能であるか著しい不利益が生じる場合、と考えればよいと思う。
それと「必要がある」との区別はたぶんできない。言葉の問題かもしれないけれど。

>>487
個人情報保護法は5000以上の個人情報を取り扱う事業者について定めているので、その業者が同法の個人情報取扱事業者に当たるかどうか。
あたらないとしても、プライバシーの侵害であり、債務不履行に対する制裁だとしても、自救の限度を超えており違法。
債務不履行なら、しつこく請求するなり、法的手段(裁判提起)をするなどの方法をとるべきで、
そのようなやり方は、逆に慰謝料が発生します。

>>490
不法行為自体がないものとして扱われる。

492 :無責任な名無しさん:2007/03/12(月) 05:21:08 ID:L5nhbWqp
使用者責任とは不法行為だけ適用され
債務不履行では不適用と考えて正しいですか?

493 :無責任な名無しさん:2007/03/12(月) 08:39:37 ID:7sshmz0s
正しい。普通は履行補助者として同一視されるから結果として使用者の責任は重くなるけど。

494 :はなしし:2007/03/12(月) 12:22:02 ID:zJVmdxWJ
>487 問題ならある。
 が、問題の有無と当該個別案件の違法性の有無とは必ずしも合致しない。
 より詳しい個人情報の取り扱いについての事情次第。

495 :無責任な名無しさん:2007/03/12(月) 13:03:35 ID:J5Codgoo
>>555
非嫡出子を認知していれば、現在の戸籍にも記載される。
嫡出子の有無や離婚歴は、転籍していたり、戸籍が改製されていると
現在の戸籍には出てこない場合がある。

夫に、隠し子がいるかどうかは、
本人が生まれてからの戸籍を追いかけるしか確認できない。
ただし、あなたと結婚した後の戸籍はあなたも取得できるが
それ以前の戸籍は、委任状がなければ取れないよ。
(夫が死んだのなら別だが)


496 :無責任な名無しさん:2007/03/12(月) 18:04:00 ID:qqjeFSIZ
今日の昼 少し「ピンポン」見てたんです。
で石原なんとかさんが前
好意の相手に手紙送りすぎて(30通?)
ストーカー規制法で前捕まったって言ってました。

で疑問に思ったんですがストーカー規制法って
結構曖昧なんじゃないかな・・・って思って。
どのくらいでストーカーって感じるかは
やっぱ人の性格?感じ方?しだいだと思うんですが
(手紙関しては・・・)
明確の基準ってあるんですか?

497 :無責任な名無しさん:2007/03/12(月) 18:16:07 ID:gvf4koeD
>>496
石原真理子の逮捕話は、アメリカでの話。

498 :無責任な名無しさん:2007/03/12(月) 18:52:55 ID:p6zSxTpY
時効間もないが不法行為の損害賠償を行うにあたり
裁判を検討する時間を稼ぎたい。
だが弁護士への正式な依頼まで時間がないから、
当座は催告書で時効中断を考えてる。

ここで質問。

質問1
 催告書作成にあたり、時効中断させる効力じゃ、
 全く同一の内容なら弁護士名入り、弁護士無しで
 あっても同じと考えて良い?

質問2
 「B子C子D子と左記三人が属する法人Zは共同して
 損害賠償と慰謝料としてXXX円を被害者A子に払え」
 てな具合で、具体的に各人の負担割合を書かなくて良い?

質問3
 「500万円払え」と催告書に金額を書いたが、裁判時の
 請求額に増減が発生したら無効?

499 :無責任な名無しさん:2007/03/12(月) 19:31:17 ID:ooSL9B0q
>>498
yes,yes,no
要は、原因を明示した上で、請求の意思を明確にすること。

500 :498:2007/03/12(月) 21:46:04 ID:lHxzrVWN
>499サン
素早いレスありがとう。

追加ですまんが仮に手紙で依頼を受ける弁護士がいたとする。
依頼文で「相談内容の概要と氏名、年齢、性別、住所、電話番号」
を書くとする。

この依頼段階だと「相談内容の概要」には加害者側の特定法人名や
氏名はまだ書かない方が良い?

501 :無責任な名無しさん:2007/03/12(月) 21:58:00 ID:Fg0Krr/g
署名押印した供述調書は証拠能力があるようですが、
訂正申入れをしたが、一部しか訂正されず
結果的に署名押印拒否した供述調書には署名押印された
供述調書と同等の証拠能力はあるのですか?

502 :無責任な名無しさん:2007/03/12(月) 22:02:01 ID:E0bWvYyQ
保護者の同意なしに少年に金品を与え一緒に銭湯に行く行為は罪に問われますか?

503 :無責任な名無しさん:2007/03/12(月) 23:12:02 ID:Ce7AUm+v
>>502
未成年者誘拐罪

504 :無責任な名無しさん:2007/03/12(月) 23:37:02 ID:1oe+2CPE
深夜、私が運転する車がセンターラインを少し超えてしまい、
対向車線を走ってきたトラックのバンパーと接触してしまいました。
その場で警察には連絡し、物損事故として処理してもらったのですが、
その時にはピンピンしていた相手の運転手が後日、鞭打ちを訴えてきて、
「人身事故にしないでおいてもいいから、修理代と休業補償2週間を払え」と言ってきています。
ちなみに私は、任意保険には入っていません。

今日、相手の会社(千葉県内の運送会社)
事故は先週起きたのですが、トラックは今日の時点で既に修理を終えていました。
ところが、どこの修理工場で修理したのかは教えてもらえませんでした。
具体的な修理代を聞いても教えてもらえず、修理代と休業補償とレンタカー代で
50万円以上だとだけ言ってきています。(バンパーが落ちただけのように見えましたが…)
今日その会社にその人がいてピンピンしていたので鞭打ちもウソだと思うのですが、
今となってはもう人身事故扱いにしてもらってもぜんぜん良いと思っています。

2週間の休業補償とかレンタカー代とかまで払わないといけないのでしょうか?



505 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 10:51:32 ID:i+5rye1k
そういうの全額払うつもりだから、任意未加入なんでしょうに。

506 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 12:23:07 ID:OOz9Qosw
ちょっと気になったので質問させてください。

新聞の地方欄に載ってたニュースなのですが、買い物中に飼い犬を
連れ去られた飼い主が、行方を突き止めて犯人の自宅マンションに
行って問い詰めたところ、犯人がベランダのマンションから犬を
投げ落として死なせたという事件があったそうです。

で、犯人は「動物の愛護及び管理に関する法律」違反で懲役1年
執行猶予3年の判決が言い渡されたということなんですが、これって
窃盗+器物損壊のような気がするんですけどどうなんでしょう…?

記事では動物愛護法の最高刑が懲役1年なのでそれ以上は問えず、
飼い主のやりきれない様子が伝えられていましたが、窃盗なら10年、
器物損壊なら3年以下の懲役ですよね?なのにこちらで立件しなかった
のは、やはり立件が困難だったからでしょうか?それとも、捜査当局で
何らかの判断が働いた結果なのでしょうか??

ペットを飼っている立場の人からすると決して人事ではない事件なので、
どなたか宜しくお願いします。

507 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 12:27:09 ID:06JtGgdD
債務不履行により発生した損害。

賠償賠償を求めるなら、実被害金額のみですか?

もしくは、債務不履行によって得られなかった

遺失利益などの付随し発生した損害分も求められますか?

508 :506です。:2007/03/13(火) 13:32:26 ID:OOz9Qosw
すいません。検索かけたら詳細ヒットしました。
そこそこ有名な事件だったみたいですね。
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070221-159884.html
窃盗でも起訴されてました。ったく、これだから朝日は(ry

しかし、より罪の重い器物損壊ではなく動物愛護法違反に問われたのは
やはり疑問が残ります。(まあ、この中では窃盗が一番重いので、
どのみち求刑に変わりはありませんが…)以上、スレ汚し失礼しました。

509 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 14:14:55 ID:yQj1iNqO
質問です。
近所に高層マンションの建築計画が張り出され、日照権のあたりから階数を減らせ。と交渉をしてるのですが
この際、日照権を盾に階数を減らせ。と裁判を起こすことは可能なのでしょうか
近隣住民の反対を押し切って建築計画が進められてしまうのであれば、近隣で団結して集団訴訟を。と考えております

また、裁判にしなくても階数を減らす手段が無いかご教示頂ければ幸いです。
どなたか回答よろしくお願いします・・・orz

510 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 15:43:24 ID:EQui23vn
>>509
スレ違いだが一応答えると、裁判をすることは可能だが、
請求が認められるのはかなり困難。
環境訴訟を手がける弁護士に相談。

511 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 17:13:07 ID:0tub0TBr
「一般に損害賠償の範囲とは、通常は債務不履行により生ずべき損害だと思います。
ただ、特別な事情により生じた損害だけは、当事者側が当該事情を予見し、
または予見することができたときは含めることができる」そうです。

この特別な事情とはどのようなことをさしますか?



参考文献:Wikipediaの債務不履行


512 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 19:23:18 ID:xkd6ZWM5
例えば、バブルの時代に土地を転売する目的で、土地の売買契約を結んだが、
土地を引き渡す側の債務不履行により、土地を転売できず、転売利益を得ることを逸した場合。

バブル期の土地価格高騰状態=特別な事情

513 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 19:49:03 ID:EQui23vn
>>511
通常その行為からその結果が発生するとはいえないような
結果を発生させる特別の事情。

514 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 20:30:24 ID:iaFwgaYw
>>508
もういないかもしれないが,窃取した物を損壊するのは
不可罰とされている。だから器物損壊は不成立と検察は
みたのだろう。

515 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 20:34:27 ID:MUl7iE+6
強盗が家に押し入り、奥さんを羽交い絞めにして
包丁を首に突きつけながら金銭を要求したとする。
抵抗したり金を渡さなかったら殺すぞと叫びながら。
目は完全に据わっており本気であることは明確だった。
隙を見せたり変なマネをすると本当に殺されるという
心からの恐怖感を夫も奥さんも感じた。
夫は、たとえ金を渡しても顔を見られてしまった強盗が
自分たちを生かしておくはずがないと思った。

夫は金を取るふりをして刃物を手にとり、強盗を
刺し殺した。

強盗は奥さんにも夫にも一切傷を負わせていない。

夫に正当防衛は認められますか?

516 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 20:43:08 ID:iaFwgaYw
>>515
その事案だけなら認められて当然だと思う。

517 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 22:49:42 ID:/r4rgzaF
質問です。

家の敷地内で大きな番犬を放し飼いにしてる人って結構いると思うのですが、
こういう家に、不法侵入者が入ってきて犬が勝手に噛んで侵入者に重傷を
負わせた場合、飼い主は責任を問われ医療費・慰謝料を請求されたりしますか?
それとも不法侵入する方が悪いのだから、家の敷地内で飼っていた飼い主には
なんら落ち度はありませんか?



518 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 23:18:18 ID:BdJUxTAg
スレズレですみません

区役所とは別の役所の人が、個人情報を聞く事できますか?
例えば相手の人には何も言わないまま、勝手に戸籍係りに福祉が電話して、離婚しましたか?とか聞いたら、教えるんですかね?個人情報保護法にあたるんでしょうか?

519 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 23:46:28 ID:hw/lW/yC
>>515

相手が死んでるような事件なら、まず夫が殺人罪で起訴されて、裁判で正当防衛で無罪と認められなきゃならない。
人が刺されて死んでいる以上、警察も検察も裁判に判断をゆだねるしかないから。
無罪となっても、精神的に、社会的ダメージは大きい。

520 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 23:48:37 ID:E1nSDUHg
>>517
自分の家の敷地内でも安易に放し飼いしてたら
飼い主にいくらかの過失が認められると思われ。

521 :無責任な名無しさん:2007/03/14(水) 06:26:24 ID:2orh+4MP
>>520
塀を設けて完全に外に出れないようにした状態での放し飼いでも
泥棒などの不法侵入者に怪我を負わせたら、
やっぱり飼い主の過失となりますか?




522 :無責任な名無しさん:2007/03/14(水) 06:52:55 ID:0V2nnjs6
債務履行の方法が公序良俗に反するなど
不適切でも履行が完了すれば債務履行は
完成とされますか?

それか、不法行為扱いですか?

523 :無責任な名無しさん:2007/03/14(水) 08:16:36 ID:EFf0dLcB
>>521
普通はならない。

524 :無責任な名無しさん:2007/03/14(水) 09:58:08 ID:RDezlAhX
>>503
同伴するわけではなく少年が自発的に自宅と銭湯を行き来するだけでも誘拐になるのですか?

525 :無責任な名無しさん:2007/03/14(水) 10:16:18 ID:9Xl17vvm
>>522
債務履行の内容ではなく方法が公序良俗に反するってどういうの?
不法原因給付になりうるかもね

526 :無責任な名無しさん:2007/03/14(水) 12:04:37 ID:yGjPMQyH
>525
横レススマン。

例えば、「今月の給与は払ってやる。その前に三回回ってワンしろ」と言ったとする。
これで「三回回ってワン」させて給与払ったら債務履行といえるのか?


527 :シャチ:2007/03/14(水) 17:12:07 ID:bmwPUtbB
宇和島の迷いクジラは
業務上過失致死罪ですか?
殺人罪ですか?
あれは交通事故ですか?
あのまま無罪放免ですか?

528 :無責任な名無しさん:2007/03/14(水) 20:54:47 ID:XEDn5lTT
自己破産についての質問です。


不法行為(故意による)の損害賠償債務を相続した人間が自己破産をした場合、
上記の債務は一般の債務と同様に免責の対象となるのでしょうか?
それとも被害者保護の見地から、「不法行為の損害賠償債務」として免責されないのでしょうか?

根拠条文や判例などもあわせてお教え頂けると嬉しいです。

529 :無責任な名無しさん:2007/03/14(水) 21:47:39 ID:87MQ9KoN
すごく初歩的な質問なんですけど、名誉毀損って親告罪なんですか?

ていうか、親告罪って被害にあった本人が被害届を出さないと永遠に犯人は
捕まらないって事ですよね?
例外はないんですか?例えば現行犯で捕まえられるとか・・・

530 :無責任な名無しさん:2007/03/14(水) 22:11:00 ID:q80ffOfE
被害届を出しても犯人は捕まらないよ。

531 :はなしし:2007/03/14(水) 22:16:12 ID:QTn1lCJj
>518 書き直せ。

532 :無責任な名無しさん:2007/03/14(水) 22:20:42 ID:q80ffOfE
>>518
職務上必要ならOK。

533 :無責任な名無しさん:2007/03/14(水) 22:22:55 ID:87MQ9KoN
>>530
はい?被害届を出しても捕まらないってどういうことですか・・・?
警察不信の方かな・・・?



534 :はなしし:2007/03/14(水) 23:15:21 ID:QTn1lCJj
>533 検索すればすぐに分かるのに…

535 :無責任な名無しさん:2007/03/14(水) 23:53:41 ID:9Xl17vvm
>>529
被害届と告訴は違うから、被害届をだしたからといって
犯人が逮捕されるものではないよ。
それに名誉毀損なんて基本的に民事でかたをつける物だから
警察もなかなか相手をしてくれない。

536 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 00:08:14 ID:56mVQ9pY
>>529
親告罪であっても現行犯人を逮捕することは可能だが、
現実としては、名誉毀損で警察が告訴無しに逮捕するということはない。

537 :はなしし:2007/03/15(木) 00:10:10 ID:u9ZnJdvv
>524 詳しく。

538 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 00:29:01 ID:oPTfeCsb
飛び降り自殺の巻き添えで死んだ遺族は
民事訴訟を起こせますか?
1)対象は飛び降りた本人(故人)ですか、その家族ですか?
2)勝訴の確率は?

539 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 00:44:03 ID:3lxSFhG1
>>538
死んだ人に訴訟を起こしても却下されるので、相続人を被告にする。
ただし、相続人がいない(相続放棄など)の場合は、相続財産法人からの配当を受け得るのみ(財産管理人に債権のあることを届ける)。

540 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 02:06:51 ID:IJxs/fvk
>>538
テレビのお笑い法律ショーじゃあるまいし、「勝訴の確率」なんか出せるかよ

541 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 07:10:38 ID:NcWHMUxG
基本的に名誉毀損はスレ主とレス主どっちが責任負うんでしょうか?

542 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 09:49:40 ID:at8RkoAI
ソ○トバンクでラブ定額の登録をしてもらいに行った所手続済みました。
もう今日から使っても大丈夫ですねと確認して使用したら、手続きも何も
してなくて5万請求されました。店員の話しでは、翌月適用と知らせるよう
義務ずけられていないと言います。詐欺で訴えれますか?

543 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 09:56:16 ID:3lxSFhG1
>>541
基本はレス主。放置したら管理者も負う。

>>542
詐欺で訴えるのは無理。
店員に、今日から使っても大丈夫、と確認したことが事実なら、錯誤を主張できる。

544 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 10:25:08 ID:6OLtvSor
>>542
ボーダフォンの時から
他の割引は即日適用なのにパケット割だけ翌月適用と
小さく書いてるんだよね

翌月適用とする正当な理由が無いんなら
間違える人を意図的に狙ってると証明できそうだが

545 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 17:39:41 ID:HxYvLlbU
お金振り込んでくださいってクレジットカード番号出してスレ立てるのって犯罪ですか?www
何か一度やってみたいんですが、TVで海外でやってたみたいなんで。

546 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 17:43:23 ID:qYrV8Hj0
>>545
クレジットカード番号出したら、勝手にカードを使われてしまうだけでしょう。

547 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 18:29:07 ID:DWfFsgTo
カードって番号さえわかれば勝手に使うことできるの!?

俺今までカードの明細とか普通に捨ててたんだけど・・・。




548 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 19:01:12 ID:hqi+T94n
慰謝料の滞納が続いています。先日、相手は生活保護を受給して
支払いが出来ないと言ってるんですが、どうしたらよいですか?
今後は全くとれないんですか?

549 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 19:11:20 ID:to3kdytF
役人が腐敗している、気に入らない=法律破りOK
http://www.carview.co.jp/community/bbs/bbs115.asp?bd=100&ct1=115&ct2=0&pgcs=1000&th=2385455&act=th

個人に破っていい法律と良くない法律を選ぶ権利が有るのでしょうか。

550 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 19:17:46 ID:zQppS0WQ
>>548
マルチポストするな

551 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 20:56:15 ID:LqxMuAsq
警察官に身分証明書を提示させたり身分を明らかにさせたい時に警察官が拒否をすれば
警職法に違反しますか?

552 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 21:43:53 ID:aWJ11hk4
>>547

君は,クレジットカードとキャッシュカードを混同してないか?

553 :541:2007/03/15(木) 23:57:04 ID:NcWHMUxG
>>543
ご意見ありがとうございます。
被害者はスレ主を訴えることもできるんでしょうか?


554 :無責任な名無しさん:2007/03/16(金) 00:00:06 ID:9bdn9AK2
またおまえか。

555 :無責任な名無しさん:2007/03/16(金) 00:58:08 ID:UBgqxxVx
>>553

君は何をしたいねん?

556 :541:2007/03/16(金) 00:59:52 ID:BEXIPFMe
すいませんでした。

557 :競落人:2007/03/16(金) 02:32:31 ID:zl+TDSh5
競売でマンションを落札しました。
管理費滞納あるのですが、私が払わないとならないのでしょうか?
私の債務?それとも、前主の債務を立場上肩代わりせざるを得ないという事でしょうか?
教えて下さい。

558 :無責任な名無しさん:2007/03/16(金) 03:27:54 ID:ZtqBK3fZ
>>557
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1146405246/586-588

559 :無責任な名無しさん:2007/03/16(金) 08:20:44 ID:aDQZbmBu
加害行為から3年を経過した職場でのセクハラ事件。
当事者と管理者を相手に法律的に争うなら
どんな対処方法が考えられるのでそうか?

560 :無責任な名無しさん:2007/03/16(金) 09:04:12 ID:vHmIyket
>>552
勘違いしてませんよ!
クレジットカードって、毎月その月の明細が郵送で送られて
くるじゃないですかっ!その明細をまんまポイって捨ててたんですよ・・・。

カード番号って他人に知られるとマズイんですか・・・?

561 :無責任な名無しさん:2007/03/16(金) 10:10:23 ID:UBgqxxVx
>>545

>お金振り込んでくださいってクレジットカード番号出し

クレジットカードにお金を振り込むことができるのかどうか,当方は寡聞にしてしらないのだが,説明してくれ。

562 :無責任な名無しさん:2007/03/16(金) 10:13:26 ID:LmFm2IE8
>>559
不法行為としては時効。
会社に対し債務不履行で争うよりがゼロではないが、困難。
どうしても納得いかないなら、弁護士に相談。

>>560
クレジットカードでどうやってお金を振り込んでもらおうと思うの?
あと、ネット上ではカード番号さえあれば買物ができるところもある。

563 :無責任な名無しさん:2007/03/16(金) 10:50:00 ID:EQ4Gv7C0
>562
応用で尋ねます

同じセクハラでも加害者が教員で被害者が学生なら、
適切な教育サービスが提供されない債務不履行で扱えるかい?

564 :競落人2:2007/03/16(金) 12:35:32 ID:zl+TDSh5
>>558
ありがとうございました。
同じような人いるんですね。
名前まで一緒だった(^O^)。
別人ですよ。
はぁ、承継するのか…競落は特定承継でしたっけ?
時効取得みたいに原始取得だったような…

565 :無責任な名無しさん:2007/03/16(金) 16:01:49 ID:mePltMAP
うまい棒(10円の駄菓子)のパッケージに
どらえもんに酷似した2足歩行の謎の生命体が描いてあるのですが、
これが著作権法違反にならない法的根拠を教えてください。

うまい棒 wikiより引用
-------------------------------------------------
パッケージに描かれているキャラクターの名前は「うまえもん」。
その名の通りドラえもんに酷似した外観をしている。
一部のファンからは「ドヤエモン」「うまいBOY」などの愛称で呼ばれることもある。
プロフィールは、「1978年9月13日生まれ、乙女座、A型、遠い宇宙のとある星からやってきた異星人。人間の年齢では2歳ちょっと、10年に1歳年をとる。趣味はコスプレ」である。
なお、TBS『がっちりマンデー!!』の取材で、「ドラえもんのパクリではないか?」という核心を突いた質問に、取材を受けた「やおきん(うまい棒販売元)」広報はかなりたじろいでいた。
-----------------------------------------------
↑上記の公式設定だと、偶然似てしまっただけという言い分は到底受け入れられないように思えます。

566 :無責任な名無しさん:2007/03/16(金) 17:37:45 ID:SKmp1q2f
wikiは公式設定じゃないでしょ

567 :無責任な名無しさん:2007/03/16(金) 18:04:22 ID:yVn9Zh0M
>>565
藤子プロが問題視していないから。

568 :無責任な名無しさん:2007/03/16(金) 18:07:00 ID:mePltMAP
やおきん公式HPより

うまえもん、ドヤエモン、うまいBOY・・・。
ファンからは様々な愛称で親しまれている、あのパッケージのキャラクター。
実は特に名前がない(笑)。
ただその後の調査で「1978年9月13日生まれ 乙女座 A型 遠い宇宙のとある星からやってきた異星人。
人間の年齢では2歳ちょっと 10年に1歳年をとる 趣味はコスプレ」というプロフィールであることが判明。
やはりネコ型ロボットではないのだ。

姿と名前の両方が似てたらアウトだが、姿だけならセーフというぎりぎりの線を狙ったのか?
それでもちょっと似過ぎな気がしないでもないが・・・。
限りなくグレーに近い黒って感じ。(笑)

569 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 00:18:30 ID:1nrl/dcD
キャッシュカードで、お金振り込んでくださいってスレ立てていいの?

あと、貼り紙をしたいんですが、建物に貼ったらいけないんですよね?
どこになら貼っていいんですか?

570 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 00:45:06 ID:TjnNoKw7
私、建設会社勤務の現場監督なんですが
2月、3月とも休みが取れない現場に配属しています。
現場監督という職業は労働基準法の41条の2に当てはまるのでしょうか


(休日)
第35条 
1 使用者は、労働者に対して、毎週少くとも1回の休日を与えなければならない。

2 前項の規定は、4週間を通じ4日以上の休日を与える使用者については適用しない。

(労働時間等に関する規定の適用除外)
第41条 
この章、第6章及び第6章の2で定める労働時間、休憩及び休日に関する規定は、
次の各号の一に該当する労働者については適用しない。

1.別表第1第6号(林業を除く。)又は第7号に掲げる事業に従事する者

2.事業の種類にかかわらず監督若しくは管理の地位にある者又は機密の事務を取り扱う者

3.監視又は断続的労働に従事する者で、使用者が行政官庁の許可を受けたもの

571 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 12:17:56 ID:J90mxFbF
香川に住む母が自分のデジカメを東京に持って行って
そのデジカメを姉が無断で借りた
その後返還するように電話したが応じない
電話にも出ないため
メッセージを何度か残しても電話の電源を切るなどして意図的に連絡を受け付けない状態


窃盗で被害届けを提出できますか?

572 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 15:16:54 ID:idqq2v4P
親の籍から分籍して本籍を変更すると、前の本籍地や住所は住民票等から弁護士でもわからなくなりますか?
わかるとしたらそれはどんなものからですか?

573 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 17:43:35 ID:OMyqTPxp
>>571
無断で借りたって誰に無断で?
姉にとっては母親の持っていた物を借りただけですよね。
従って、窃盗罪は適用されません。

>>572
戸籍をたどればわかります。

574 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 18:36:49 ID:Mw9hZ4TX
無断で借りても借りただけだから窃盗罪じゃないんだw

575 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 18:55:27 ID:Du4fdyIF
>>574
財物の占有者と犯人が親子である場合、窃盗罪の刑は免除される。

576 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 19:07:14 ID:Mw9hZ4TX
免除ということは「窃盗罪は適用され」る、窃盗罪は成立することが前提ですね。

577 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 19:09:32 ID:qmik5yy3
>>571
母親にデジカメを貸したのならただの債務不履行


578 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 19:13:19 ID:jnr2NLIs
親族法に関する質問です。
養子について、参考書に

>配偶者のある者が未成年者を養子とするには、配偶者と共にしなければならないのが原則だが、
>配偶者の嫡出子を養子とする場合などには、必ずしも配偶者と共にする必要はない。

と載っていたのですが、よく意味が分かりません…。
そもそもの問題として、配偶者の嫡出子って自分の実子ではないんでしょうか。
連れ子(自分とは血の繋がりがない)という設定での説明なのかなとも思いましたが、
その場合、配偶者と結婚した時点で配偶者の連れ子は自分の子にならないのでしょうか。
養子縁組しない限り、配偶者の連れ子と自分とは他人なんですか?

579 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 19:15:54 ID:eOTzGFmm
>>574
母親から了解の上で借りただけなら窃盗罪にはならんでしょ。
だから「無断で借りたって誰に無断で?」という質問が一行目に来ているのだろう。

580 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 19:16:41 ID:eOTzGFmm
>>578
>その場合、配偶者と結婚した時点で配偶者の連れ子は自分の子にならないのでしょうか。
>養子縁組しない限り、配偶者の連れ子と自分とは他人なんですか?

その通り。

581 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 19:20:12 ID:Mw9hZ4TX
>>579
「無断で借りた」を了解の上で借りたと読むんですか。

582 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 19:24:03 ID:qmik5yy3
>>581
無断で借りたのは「姉」でしょ

583 :578:2007/03/17(土) 19:25:40 ID:jnr2NLIs
>>580
そうだったんですか、かなり意外です。他人同士なんですね…
ありがとうございました。

584 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 19:26:50 ID:eOTzGFmm
>>581
>>571にとって無断だが母にとっては無断でない」だけなら窃盗罪にはならん。
母にとっても無断なら形式的には窃盗罪になるが(場合によっては使用窃盗か)、刑は免除。
免除なのが明らかな場合に、警察は被害届を受け付けるのかどうかは正直言って知らない。

585 :無責任な名無しさん:2007/03/17(土) 23:49:04 ID:TtA+0oH/
>>570
現場監督だからって41条2項にいう管理監督者って訳じゃないよ。

586 :無責任な名無しさん:2007/03/18(日) 18:59:06 ID:pm4sqvYC
すいません質問させてください。
法廷で、被告人が日本語を解さない場合、法廷通訳人を通じて質問や判決などを行うと思うのですが、
裁判官・検察官・弁護人が被告人に対し、法廷通訳人を介さず、直接日本語以外の言語で質問なり指示なりをすることはできますか?
根拠法などがあればご教授いただければ幸いです。

587 :無責任な名無しさん:2007/03/18(日) 21:09:14 ID:6TTyCEjQ
インターネット掲示板で

@.その掲示板の利用者(仮にAとします)の親族に成りすまし。
  「Aは事故で亡くなりました。」という「嘘」の情報を話題にした場合

A.掲示板の利用者Aが利用者Bに成りすまし
 「Aは事故で亡くなりました、Aの親族から聞きました」という「嘘」の情報を話題にした場合


@及びAのケースでは何かの罪となりますか?

588 :虐待事件:2007/03/18(日) 21:54:41 ID:fL/UTf6R
厳罰嘆願書を出そう(以前のネット流布事件の時は量刑が軽すぎた)
秩序ある社会のため、、、

オリジナルの文面でも構いません。
その場合は、住所、氏名、【日付、押印】を忘れずに。
封筒の宛先と、嘆願書本文の両方に、
【(平成19年(わ)235号)の厳罰嘆願書である旨の記載】
をお願いします。
   宛先
〒231―8502
横浜市中区日本大通9
横浜地方裁判所第三刑事部 C 係 御中
(厳罰嘆願書在中)          コピペ可

589 :無責任な名無しさん:2007/03/18(日) 22:37:13 ID:A2HHtz8i
>>586

裁判所法第七十四条(裁判所の用語) 裁判所では、日本語を用いる。

590 :無責任な名無しさん:2007/03/18(日) 22:40:22 ID:Ac4UQt4y
未成年時(20歳未満)に犯罪を犯した者が成年時に逮捕された場合って、
成年扱いで実名報道したり、成年として裁判では裁かれるんですか?

591 :無責任な名無しさん:2007/03/18(日) 22:47:16 ID:BogBGyur
>>590
逮捕時に成人であれば家裁送致はされず、通常の刑事裁判を受けることになります
また少年法第61条により、少年のとき犯した罪により公訴を提起された者については
実名報道は禁じられています


592 :無責任な名無しさん:2007/03/18(日) 22:47:43 ID:pm4sqvYC
>>589
根拠法ご呈示ありがとうございます。
そうしますと、被告人および法廷通訳人以外の非日本語使用はNGということですね?

593 :無責任な名無しさん:2007/03/18(日) 22:54:03 ID:Ac4UQt4y
>>591
丁寧なご回答ありがとうございます。
それだと、中学生の時点で犯したような犯罪でも刑事裁判で成年同様に裁かれてしまうのですね。
度々質問で申し訳ないのですが、その通常の刑事裁判においては事件当時に
未成年であったことは加味した上で成年よりは若干甘めに裁かれたりはするのでしょうか?

594 :無責任な名無しさん:2007/03/18(日) 23:26:09 ID:BogBGyur
>>593
中学生といっても犯行時14歳未満であれば成人したとしても罰されることはないです
犯行時少年であったという情状は裁判において多少は斟酌されるでしょうが
凶悪事件の場合死刑判決が出ることもあります(犯行時18歳以上のとき)

595 :無責任な名無しさん:2007/03/18(日) 23:32:33 ID:Ac4UQt4y
>>594
よくわかりました。
ありがとうございました。

596 :無責任な名無しさん:2007/03/19(月) 14:02:59 ID:2mLUNTOz
弁護士さんって犯歴照会できるんですよね?
とある人物の犯歴照会をしたいのですが、こういう場合って
正当な理由がないとやってもらえないのでしょうか???

ちなみに、その人物とは昔自分に付きまとってたストーカー女
なんですが・・・。


597 :無責任な名無しさん:2007/03/19(月) 15:43:17 ID:TLRLWT9n
質問です。
民事裁判は未成年も出席できるんでしょうか?
出席できないのは10歳以下ですよね?

598 :無責任な名無しさん:2007/03/19(月) 18:04:09 ID:MfikHiGT
質問です。初学者です。C-book憲法Tから学習を開始しようと思って
いるのですが、他に、六法、判例百選、芦部憲法、判例集、用語集
がいると思っているのですが、他に何がいるのでしょうか?
また、C-bookをみて思ったのですが、理解するだけで一文一文暗記
する必要はないのでしょうか?

599 :無責任な名無しさん:2007/03/19(月) 18:11:06 ID:QWZAn00G
>>598
形から入りたい、とにかく揃えたいというなら別として、始めからそんなに必要ないよ。
六法は必須。C-BOOKから入るのは私はオススメできない。
全くの初学者なら、プレップ憲法とか、伊藤真の入門とかから始めたら?
司法試験板の方が詳しく教えてくれるよ。

600 :無責任な名無しさん:2007/03/19(月) 18:50:40 ID:dQQHTSTo
>>596
弁護士だからといって犯歴照会が無条件にできるわけではない。
正当な理由がないと駄目だし、「裁判に使うから」程度でも、はねられたりする。

>>597
出席って、証人として?傍聴?当事者?

>>598
最初からそんなにそろえる必要はない。
まずは薄い本から入ったほうがいいよ。

601 :無責任な名無しさん:2007/03/19(月) 18:58:11 ID:MfikHiGT
>>600
何から入るべきでしょうか?


602 :無責任な名無しさん:2007/03/19(月) 19:53:00 ID:kapTC0a9
なんの為に勉強するつもりなのかによる。
資格試験とか目指すならC-bookでいい。

603 :無責任な名無しさん:2007/03/19(月) 22:35:50 ID:dQQHTSTo
全くの初学者なら、599さんのいうとおり
伊藤真の憲法入門とかでいい。
次は芦部かな?

604 :597:2007/03/20(火) 09:02:38 ID:nvawSu22
つまり原告、被告のことです。

605 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 09:23:29 ID:mn5k5SJQ
またおまえか。
未成年者は、裁判当事者にはなれないよ。

606 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 09:56:15 ID:abu54Fgy
中傷スレ立てて脅えているのは中学生だったのか。
そんなことより勉強しろ。

607 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 11:22:32 ID:pkM7Gioz
森進一の例のトラブルは著作権侵害になるのでしょうか。
元の作詞者に無断でバース(曲頭のセリフ)をつけたアレです。

608 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 11:49:37 ID:aUjQouhi
著作権法・同一性保持権

第二十条 著作者は、その著作物及びその題号の同一性を保持する権利を有し、
その意に反してこれらの変更、切除その他の改変を受けないものとする。

609 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 12:22:39 ID:Pwwe40Q1
シェアウエアのソフトウェア使用許諾契約に
「甲が、乙と別途契約を結ぶことなく、故意または重大な瑕疵により本製品を
譲渡、販売、放送、その他の方法で、使用可能な状態で流出した場合、
甲は乙に対し、実際の損害額によらず百億円を支払わなければならない」
みたいな極端な条文を入れた場合、どう扱われるのでしょうか?

・契約が無効で、甲はソフトウェアの使用を停止しー乙は使用料金を返却
・契約は有効だがこの条文だけ無効
・この条文は有効

610 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 12:37:12 ID:aUjQouhi
日本では実損害額を超える部分は無効になるんでは。

611 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 12:50:51 ID:xr+nVV25
>>598
皆さんの意見を参考にし、一日考えたのですが、短期合格を目指すと理由から、
芦部を参考にしながらC-book(実は買ってしまっていた)で学習していきたい
と考えました。
そこで質問なのですが、C-bookは文章の羅列と表によって構成されていると
思うのですが、一文一文や表を全て覚える必要があるのですか?
それとも理解できる範囲だったらよいのでしょうか?指導お願いいたします。

612 :609:2007/03/20(火) 12:50:56 ID:Pwwe40Q1
>>610
早速のお返事ありがとうございます。
なるほど妥当ですが、抑止力としては弱いのが難点ですね。

613 :597:2007/03/20(火) 13:16:14 ID:nvawSu22
ご意見ありがとうございます。
未成年のときにやった不法行為でも僕が20過ぎれば僕が裁判に出れるってことでしょうか?

614 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 13:26:39 ID:hHcE57iG
非公然の名誉毀損?について教えて下さい。

非公然であれば、名誉毀損(不法行為)にはなりません。
すると、非公然であれば、し放題なのでしょうか?

例えば、特定個人宛の手紙で、個人Aを中傷した場合など。



615 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 13:30:55 ID:662EF77M
>>611
司法試験板行け

>>614
ヒント:伝播可能性

616 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 13:37:53 ID:pcNZlhG9
>>611
板違い。資格全般板へどうぞ。
>>612
損害賠償額の予定ないし違約罰は実損害額を超える部分が一律無効になる訳ではない。
普通のありふれたシェアウェアならあまりに額が大きいので公序良俗違反により無効。
実際に100億の価値があれば有効となる場合もある。
>>613
理解が3m程的を外している。
それ、前も失礼だって注意されてなかったっけ?

617 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 13:47:23 ID:aUjQouhi
>>614
刑法・信用毀損及び業務妨害
第233条 虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、
又はその業務を妨害した者は、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。

これは公然である必要はない。

618 :597:2007/03/20(火) 13:48:07 ID:nvawSu22
脳障害ですいません。
どうか教えていただけないでしょうか?

619 :609:2007/03/20(火) 18:33:32 ID:Pwwe40Q1
>>616
なるほど……。
実損害額が基本なんですね。
あとは、せいぜい被害把握と法的手段行使の実費ぐらいでしょうかね。

620 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 18:47:21 ID:TDyrhEEk
ナンパした女性がとったプリクラを男性のほうがネットで晒した場合にはなにかしら犯罪等は成立しますか?ちなみに女性には晒すという合意はなしで。

621 :はなしし:2007/03/20(火) 20:27:23 ID:siCCCazn
>618 600。

622 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 21:18:33 ID:2n91KtcM
皆さん初めまして。
現在、ダウソ板で2chのdatファイルを共有する「o2on」というソフトが開発されています。
開発自体は順調に進んでいるのですが、名誉毀損等の問題があるレス&スレの削除処理をどうするかで議論となっています。
何分、法律的な知識が必要な問題なのでこちらで質問させて頂く事としました。

・2chで削除されたレス&スレを放置して流通させる事で、開発者に責任が及ぶ事はあるか
・2chで放置されたレス&スレを流通させる事で開発者に責任が及ぶ事はあるか
・そもそも、個人、団体の名誉を毀損させる事に使用されるファイルを流通可能にする事で責任を問われる事はあるか

この三点について、どなたかご回答頂けると嬉しいです。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1173524522/

623 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 22:41:29 ID:urjk5YYJ
machiBBSの特定の地域スレで20年や30年前に
引っ越した人の悪口を実名で書いたとします。
これって名誉毀損になりますか?

624 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 22:56:55 ID:dGU9GM+s
・・・・・・・。

名誉毀損のネタは一人の人物が書いているような気がしてならないんだが・・・。

625 :無責任な名無しさん:2007/03/20(火) 22:58:17 ID:7tAo8/X1
>>622
ある。
ある。
ある。

>>623
なる。

626 :悪い奴が多すぎる! ◆tvmI67nVbM :2007/03/20(火) 23:02:53 ID:gWWrQBSP
昨日から気になって眠れないので教えて下さい。

飲酒運転をしてぶつけた奴が逃げた場合、
警察に届けてもあくまでも当て逃げとして処理されるんですよね?
それって本当に「逃げ得」だと思うのですが、
法律で相手にキャンと言わせる方法ってないですかね?
そんな奴はこらしめないといけないと思います。


627 :悪い奴が多すぎる! ◆tvmI67nVbM :2007/03/21(水) 01:05:17 ID:Jlk89dKQ
例がないとダメですよね。すいません。
飲酒運転していた奴にぶつけられ逃げられた場合、
例えばその周辺の居酒屋に聞き込みして運転者が飲んでいたと言う証言等がとれれば、
飲酒運転では裁けないけど飲んでぶつけて逃げたと言う事実で民事で争ったりできないんですか?


628 :無責任な名無しさん:2007/03/21(水) 13:27:16 ID:4OC3+dIn
刑事訴訟法で、逮捕された被疑者は司法警察員や検察官から
弁解の機会を与えられますが、
なぜ犯罪者に弁解の機会を与える必要があるのですか?

弁解したところで釈放されるわけではないだろうから、各自が弁護人へ
弁解を伝えればよいと思うんですけど。

629 :無責任な名無しさん:2007/03/21(水) 20:40:09 ID:LR8Tz6n1
>>628
君は刑事訴訟法の第203条を読んだのかね

630 :628:2007/03/21(水) 21:01:30 ID:4OC3+dIn
>>629
もちろんです。
ただ、実務上は逮捕された被疑者の93%は勾留請求されるので
弁解録取書は被疑者にとって意味をなさないものではありませんか?

631 :無責任な名無しさん:2007/03/21(水) 22:14:36 ID:xQFTqdbK
99%の被疑者に意味が無くても1%のために存在しているのです。

632 :無責任な名無しさん:2007/03/21(水) 23:06:15 ID:lnIKO7iB
失踪宣告とは、従来の住所を中心として死亡したものとみなし、法律関係の安定を図る制度であり、不在者の生死不明状態が継続した場合、
残された者の法的地位が極めて不安定になり、利害関係人にも多大な不利益を与える恐れがあるといわれています。

では、具体的にどのような不利益が利害関係者にふりかかるのでしょうか?

633 :無責任な名無しさん:2007/03/21(水) 23:14:42 ID:ND+XUEOf
>>628
誤認や逮捕の濫用など不当逮捕された被疑者が
検察官や勾留質問の裁判官に言い分をのべる機会を与えることで
指揮権や職権により、直ちに釈放される可能性があるから
刑事手続が適正に行われる為に被疑者にとって大事な権利です。


まぁ、実際には
逮捕されたが勾留請求されない事件はめったにないよ

634 :無責任な名無しさん:2007/03/22(木) 01:12:36 ID:Gqd4UfCF
http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/archive
http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/20070315

635 :無責任な名無しさん:2007/03/22(木) 02:14:43 ID:Hrbiakjo
>>627
立証方法の1つが逃げたことで不可能になっただけで
他の方法で立証できれば飲酒運転としても裁ける

>>632
不在者本人の意思表示が必要な場合(土地、車の売買や退会手続き等) 
あと死亡を停止条件とする場合(生命保険、相続等)


636 :無責任な名無しさん:2007/03/22(木) 03:14:12 ID:S/Pb6+Sg
疑問に思ったのですが、弁護士と依頼人が恋愛関係になるのって、弁護士は規定違反か何かになるんですか?

637 :無責任な名無しさん:2007/03/22(木) 10:18:51 ID:s6GJl7DC
国会議員、地方議員の法的性質を教えてください。
民間・公務員とは違った性質をもっているので。
自分なりに探してみたのですが、わかりませんでした。


638 :無責任な名無しさん:2007/03/22(木) 12:53:05 ID:kqsqQuqt
>>637 もっと探せ。
>>636 何の違反にもならんよ。強迫とかがなければ。

639 :無責任な名無しさん:2007/03/22(木) 14:16:59 ID:S/Pb6+Sg
>>638
ありがとうございました。

640 :無責任な名無しさん:2007/03/22(木) 17:29:49 ID:KWPhbJ/S
>>635
>立証方法の1つが逃げたことで不可能になっただけで
他の方法で立証できれば飲酒運転としても裁ける

コレってやっぱり近所の居酒屋に聞き込みして証言をとるというような事しか方法はないのでしょうか?


641 :無責任な名無しさん:2007/03/22(木) 23:01:00 ID:QX277zVp
初めまして。質問です。
法学板らしく問題形式にしてみました。民訴です。

交通事故によってYより損害を被ったXが、Yに対し甲地裁に
不法行為に基づく損害賠償請求訴訟を提起したが、
Yは口頭弁論期日を全て欠席し、Xが全部認容判決を得て
確定した(第1事件)。
ところがその後、第1事件と同一の交通事故により
損害を被っていたとして、YからXに対し、甲地裁に
不法行為に基づく損害賠償請求訴訟を提起した(第2事件)。

第2事件について甲地裁がYの請求を全面的に排斥する場合、
どのような理由づけが考えられるか。
なお、上記交通事故の態様は、交差点での双方赤信号進入による
右直事故(XYの過失割合は5対5)とし、Yの請求を排斥するに
あたってXの訴訟行為を要する場合、解答者において適宜設定して
さしつかえないものとする。

642 :641:2007/03/22(木) 23:04:12 ID:QX277zVp
すみません。スレ板違いでしたので別へ持ってきます。

643 :無責任な名無しさん:2007/03/22(木) 23:04:29 ID:wq+M1E0z
>>641
宿題は自分でやるように

644 :無責任な名無しさん:2007/03/23(金) 16:04:58 ID:wZbPhc5B
質問します
傷害致死件数は殺人件数に含まれますか?
それと心中事件で親が子供を殺してか自殺した場合殺人罪になるらしいですが
練炭自殺など同時に死んだ場合は殺人罪は適応されますか?

645 :無責任な名無しさん:2007/03/24(土) 08:23:55 ID:thpPqFJO
高校の卒業式を終えた18歳はAVをレンタルしても違法ではない?

646 :無責任な名無しさん:2007/03/24(土) 15:41:14 ID:t9cZUocA
>>645
好きなだけ借りて見れ。

647 :無責任な名無しさん:2007/03/24(土) 17:11:27 ID:grZUvDqa
>>645
在学中でも18歳になればOK

648 :無責任な名無しさん:2007/03/24(土) 19:58:30 ID:thpPqFJO
ほおー、サンクス
よーし、パパ引っ越したその日にAV借りちゃうぞー

649 :無責任な名無しさん:2007/03/25(日) 00:16:51 ID:yUileZmu
亀だが漏れもそれ気になる。
どうやってググればわかるかな?
教えて賢い人

650 :649:2007/03/25(日) 00:19:29 ID:yUileZmu
ゴメン、>>635

651 :無責任な名無しさん:2007/03/25(日) 04:31:48 ID:FSJDIcA2
【質問】
@ゲームROMサイトやyoutubeなどをあらかじめ自分の持っているソフト以外をダウンロードすると
法になりますなど、銘打った後で紹介すると違法になりますか?
A日本で違法と問われる物を海外サーバーを借りて日本から更新すると違法になりますか?

652 :無責任な名無しさん:2007/03/25(日) 12:37:03 ID:cVU64OFM
富山県のサイトにある以下の記述について質問です。
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1303/kj00000180-005-01.html

>「思想」「信条」「宗教」「支持政党」等は、
>思想の自由、宗教の自由等憲法で保障された個人の自由権に属する事項であり、
>それを採用選考に持ち込むことは、基本的人権を侵すことになります。

三菱樹脂訴訟で示された最高裁の判例は、
「企業者が特定の思想・信条を有する者をその故をもって雇い入れを拒否しても違憲とはならない。」
であるようなのですが、その後に何かの法律で禁止されたのでしょうか?

653 :無責任な名無しさん:2007/03/25(日) 15:08:10 ID:sH3TW1yC
>>652
富山県の中の人が、物を知らないだけだろ。

654 :無責任な名無しさん:2007/03/25(日) 15:50:41 ID:DrlHENQ5
恐喝,恐喝未遂は どれくらいの刑になるのですか?

655 :無責任な名無しさん:2007/03/25(日) 18:34:57 ID:lsqt8CeM
質問です。
SM板に露出の体験スレがあるのですが、これは通報したら警察は捜査するんでしょうか?

656 :無責任な名無しさん:2007/03/25(日) 21:53:12 ID:zLUhB0zb
>>654
刑法読め

>>655
まず捜査しない
公然わいせつは現行犯じゃないと難しい

657 :655:2007/03/25(日) 22:15:08 ID:lsqt8CeM
ご意見ありがとうございました。
参考になります。

658 :無責任な名無しさん:2007/03/25(日) 22:37:24 ID:Tdm6zk+I
いつもの人乙

659 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 00:22:59 ID:5RHuD6Ph
こんばんは。夜分遅くにすみませんが、相談させてください。

[事案の概要]
私の会社は、サプライヤーの工場に商品を発注しました。
その後、その商品が弊社の側で不要になったため、サプライヤーに
不要になったため出荷しないようにして欲しい旨を伝えましたが
サプライヤーは買い取ってもらわないとこまると主張しています。

商品はまだ出荷されておらず、もともとサプライヤーに在庫があった
もので弊社のために特に生産したものではありません。
弊社は、サプライヤーと購買に関する基本契約を結んでおらず、この
発注も注文書のみによるものです。

[質問]
@上記の事案では、弊社は商品を買い取る義務があるのでしょうか。
Aもし買い取る義務があるとしても、弊社はこの商品の買取を希望
 しておらず、在庫が増えるので、できるだけ購入は避けたいと考えて
 おります。買取を拒否する余地はないのでしょうか。

どうかご教示お願いします。

660 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 00:24:49 ID:vvz/H5qZ
>>659
ある。
ない。

661 :659:2007/03/26(月) 00:42:51 ID:5RHuD6Ph
とにかく在庫は作りたくないので違約金だけ払う
という方法ではだめでしょうか。
代金を払う方法と違約金を払うのではどっちが高くつくのでしょう。

662 :示談なんかするもんじゃない!:2007/03/26(月) 03:07:43 ID:VYalwtXU
>>627>>640を読んで質問です。
先日信号停車中に前方不注意で前の車に追突したのですが、
相手は停止中だったので、常識的に考えて100:0でこちらの過失だと思いました。
ところが相手が飲酒運転をしており、相手から示談を提示。
しかもこちらの修理費を持つと断言し念書にも記入。後日連絡しますと別れ、
3日経っても連絡が無いのでこちらから連絡すると、
『はぁ?飲酒?事故?ナニソレ?』と対応。しまいには、
『警察呼んでない時点でその事故は存在しないんだよ』と言われ、
アッタマに来たので友達10人の助けを借り、事故現場周辺の居酒屋&スナックに
徹底的に聞き込みした所、証言を獲得(地元だったのと運もアリ)したのですが、


663 :示談なんかするもんじゃない!:2007/03/26(月) 03:21:00 ID:VYalwtXU
今から警察を呼び、当て逃げ(と言う言い方はおかしいですが)等で事故処理
をしてさらに飲酒していたと言う証拠を提出したらどうなるでしょうか?
証拠というのは飲んでいた居酒屋に同時刻いた第三者(友達の知り合いでした)で
『証言者になってもいいよ』と言われています。当日の領収書も有り。
過失でいえば弁解できないぐらいこっちに非があるのですが、
相手の対応にハラワタが煮えくり返っています。
飲酒していた上にウソまでつき、最後には『警察呼んでないだろ?』と‥。
絶対にゆるせません。せめて刑事責任は負わせたいです。
車はナンバーが少し歪んでスリ傷がある程度。まだ未修理。
どういった手続きが有効でしょうか?よろしくお願いします。


664 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 09:12:07 ID:5pvBxVw9
今となっては,相手方が飲酒状態にあった,つまり酩酊状態にあった事を客観的に証明できないんじゃないかと。

よく,危険運転致死(致傷)事件で酔いが醒めてから出頭してくるヤツがいますよね。それと同じです。

でもやってみたら如何ですか?いい勉強になると思います。

665 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 09:49:34 ID:qb33KjZ0
質問です。
会社の連絡先(電話番号)を公開というのは法律で決まっていますか?

細かく書くと、
Aという会社の連絡先を知りたいのですが
そのA会社と関係のあるB会社に
"A会社の連絡先(電話番号)を教えて下さい"
と言っても、教えてもらえません。
法律で公開と決まっているなら、それを言って、もう一度聞こうと思っています。

666 :はなしし:2007/03/26(月) 12:59:58 ID:DK2538Di
>661 違約金はいくら?

667 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 13:28:31 ID:PiGRdBx6
>>665
関係のある会社の電話番号を教えなければならないなんて法律はない。

668 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 13:50:12 ID:qb33KjZ0
>>667
レスありがとうございます。

今見返すと、私自身がA会社と無関係なのに
連絡先を聞きたいようにみえたので、後出しですみませんが
そのB会社から、A会社へ○○を送るように言われたので
A会社へ確認を取りたいのです。
これでもB会社が非公開と言うのは法律的には何の問題もないですか?


669 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 13:53:58 ID:PiGRdBx6
>>668
いずれにせよ法律で決まっている問題ではないよ。
Aの連絡先を教えてくれない限り、Aに送ることはできません、と言えばいい話。

670 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 14:11:22 ID:qb33KjZ0
>>669
わかりました。ありがとうございます。
そういう風に言ってみます。

671 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 19:34:10 ID:vvz/H5qZ
>>662-663
そもそも、当て逃げしたのは君。
相手の言い分は、全く正当。
まず、当て逃げした事を自首する所からはじめてください。

672 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 20:07:09 ID:BbVoItrB
少年法第三条二項について質問させてください。

触法少年(14歳未満の犯罪少年)は通常、事件を起こしても罪には問わ
れないということですが、この少年法第三条二項により、児童相談所の
所長あるいは都道府県知事が家庭裁判所に送致することもあると知りました。

一つ目の質問は触法少年が家裁に送致される基準についてで、これは
少年の起こした事件が特に凶悪であったり、将来的な危険性が高いと
判断された場合(要するに少年が「ものすごく悪いヤツだ」と認識された
場合)に送致されるのでしょうか?

二つ目は少年が送致により家裁の審判に付された場合についてで、この
『審判』というのは通常の裁判と同じと考えてよいのでしょうか。また、同じ
であるとして、有罪判決を受けた場合、触法少年であっても前科を持つこ
とになるのでしょうか?

673 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 20:30:37 ID:5pvBxVw9
いえ,審判は裁判ではありません。従って公開もされません。

「懇切を旨として、和やかに行う」裁判なんて聞いたことがないでしょう(笑)。

674 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 20:55:08 ID:QnX2Gyj/
ごめんなさい 法律に詳しい方 ご教示おねがいします

家を売りたいんですが、だんなが一級障害の認定をうけていて
だんな名義で売り買いはできないんですよね?
後見人になるか家の名義をかきかえ登記する以外になにかいい方法ありませんか?

675 :はなしし:2007/03/26(月) 21:06:35 ID:DK2538Di
>672 前段 それもあるが、それだけではないし、それのみで決まる
ことでもない。

676 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 21:08:21 ID:ZpqgS/VS
すみません、「過怠約款」と「懈怠約款」ってまったく別の意味なのですか?
消費者金融の和解条項に付されるのは、どちらになるのでしょうか?

677 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 21:16:20 ID:6b0ug0LL
>>672
「通告できる」なので、強制ではないです。警察の判断ですね。
少年の場合は、裁判ではなくて審判、判決でなく決定、前科でなく前歴です。

678 :672:2007/03/26(月) 22:16:29 ID:d30Twr66
回答ありがとうございます。
つまるところ、事件にどのような背景があろうと、触法少年である限り
はその将来性の保護が最優先されるわけですね。

ところで、審判と裁判が別物であることはわかったのですが、ではこの
場合の『審判』とは一体どのようなことがらを審判しているのでしょうか?
一般的に考えて、少年の処遇についてを審議するものかと予測しており
ますが、いまいち確信が持てません。
重ねての質問となり恐縮ですが、ご存じの方おられましたらよろしくお願
いいたします。

679 :無責任な名無しさん:2007/03/27(火) 00:08:51 ID:ik4i8XY5
>>674
スレ違い。
移動する時は、傷害の内容まで書くように。

680 :無責任な名無しさん:2007/03/27(火) 00:18:54 ID:z90KEbPP
スレッド違いだが
女性による男性への「強姦」行為(強制わいせつ)って判例ではどれくらいの刑罰なの?
判例調べてもない。調べ方が甘いだけかもしれないが。
出典を明記して教えてくださいまし。

 1 被害者が13歳未満かどうか
 2 集団「強姦」かどうか
 3 未遂の場合かどうか

681 :はなしし:2007/03/27(火) 00:21:21 ID:+k87wA+P
>678 少年法1条参照。

682 :無責任な名無しさん:2007/03/27(火) 10:29:07 ID:zIz+b60c
ネットとかでよく見かける「笑ってしまったコピペ」を本に引用すると犯罪??

683 :無責任な名無しさん:2007/03/27(火) 11:16:13 ID:HTCgnEXo
ホームページ、ブログ、掲示板等で侮辱されたり著作権の侵害をされた場合、警察の介入なしに弁護士から直接サーバー側に連絡し、ホームページの管理人や書き込んだ人のIP開示、情報開示はできるものなのでしょうか?

684 :無責任な名無しさん:2007/03/27(火) 11:22:07 ID:oiUgJLl0
>>682
引用は公正な範囲なら、著作権者の許諾の必要がない。

第三十二条 公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、
その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の
目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。

しかし「笑ってしまったコピペ」のような短いものは全文を引用しないと意味がない。
俳句とかもそう。できないのも変。できても変。この辺は混沌みたいだ。
「笑ってしまったコピペ」は読人不知の歌のようなものだが、理論上は著作権が最初の投稿者か
掲示板のオーナーにある(誰にあるかは契約による)。

685 :無責任な名無しさん:2007/03/27(火) 11:24:13 ID:IwPq/sOD
>>683
できるが強制力はない

686 :無責任な名無しさん:2007/03/27(火) 15:44:00 ID:Y/Rc/0ry
横レスだが強制力はないってどういう意味?

687 :無責任な名無しさん:2007/03/27(火) 16:02:43 ID:ik4i8XY5
弁護士がIP開示を求めた所で相手は拒否するだろうし、
拒否したからといって強制的に開示させることはできないということ。

688 :無責任な名無しさん:2007/03/27(火) 18:08:44 ID:jfjn0RcJ
掲示板に相手を「キチガイ」と書くことで、民法の名誉毀損で
損害賠償を要求される場合があるそうです。

では掲示板の書き込みで「電波」もしくは「デンパ」で名誉毀損になりますか?
現在では、「電波」、「デンパ」=キチガイと受けとめられるのが通常では・・・

689 :無責任な名無しさん:2007/03/27(火) 18:09:46 ID:NEH+5GgS
>>688
その発言に至る経緯や文脈などを総合的に見て判断されます。

690 :無責任な名無しさん:2007/03/27(火) 18:25:49 ID:vHJFB1Jn
>>664
じゃぁ証言者も念書も
全くの無駄ってこと?

691 :無責任な名無しさん:2007/03/27(火) 18:26:48 ID:jfjn0RcJ
>>689さんありがとうございます。

ネットではキチガイというあからさまな表現を避けて「電波」と表現しますが
相手を「電波」と言うのは、現在では「キチガイ」と言うのと
法的には同じですか?

692 :はなしし:2007/03/27(火) 22:58:57 ID:+k87wA+P
>691 689。

693 :無責任な名無しさん:2007/03/27(火) 23:41:30 ID:Y/Rc/0ry
>>687
発信者情報開示請求事件で判例検索してみたら?

694 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 01:04:59 ID:aqAqaYiO
「電波」はオカルトなことを信じている人の意味合いが強い。

695 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 01:09:20 ID:aV3zQT1R
ネットとかでよく見かける「笑ってしまったコピペ」を本に引用すると犯罪??

数学の教科書の問題をそのまま本にタイプすると犯罪?

696 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 01:44:01 ID:P44z73Qq
>>695
>>684がレスくれてるよ
何か反応したら?

697 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 02:36:03 ID:aV3zQT1R
>>698
見過ごしてましたサンクス。

>>684
契約によるんですね。確か2chに書き込む時に、「利用されてもどうたらこうたら」って出ますよね?
てことは自由に使っても相手に文句は言わせないって事っすかね。



698 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 03:50:50 ID:5b/iWUYX
そういうこと。

699 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 05:58:09 ID:EOMGeh++
新聞の週刊誌広告に「王様の耳はロバの耳」と見出しが書かれたとします。
何年か経ったのちに週刊誌広告の内容をブログで書いたり、人に話すと
名誉毀損になりますか?

700 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 18:15:31 ID:Ep2tALdS
自殺予告は警察は捜査するんでしょうか?

701 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 18:26:11 ID:Ep2tALdS
2チャンネルのスレで通報されたらです。

702 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 18:43:20 ID:Ep2tALdS
「自殺します!」とかです。

703 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 19:04:19 ID:5b/iWUYX
>>700
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070315-00000139-mai-soci

704 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 21:11:33 ID:iVsfSKWJ
東京都知事戦に立候補した人達は300万円を供託したと聞きました。

その理由は?どんな意味があるのですか?
選挙戦が終わったらそのお金は戻る?

705 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 21:29:13 ID:nEWd1UQ6
「論旨は、ひつきよう」←これってどういう意味ですか

>>704
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%9B%E8%A8%97%E9%87%91

706 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 21:43:30 ID:P44z73Qq
>>699
何言ってるか全然分からん

707 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 21:52:14 ID:PbRlFv0/
借地借家法13条1項の「借地権の存続期間が満了した場合において、契約の更新がない場合は」
の意味についてなんですが、借地権者の意思で契約の更新をしなかった場合も建物買取請求権は発生するのでしょうか?

建物の時価が限りなく0に近く、買い取っても即撤去せざるを得ないような状態のものでも
建物買取請求権は発生するのでしょうか?

借地権の存続期間が満了する前に立ち退く場合はどうなるのでしょうか?
 
宜しくお願いします。

708 :無責任な名無しさん:2007/03/28(水) 22:00:03 ID:cVrTw4OO
>>705
「上告趣意書にはいろいろ書いてあるけど、結局のところ」
畢竟(ひっきょう)とは「結局のところ」「要するに」というような意味。


709 :700:2007/03/28(水) 23:49:13 ID:Ep2tALdS
>>703
ご意見ありがとうございます。
ということは逮捕は無いってことでしょうか?
「自殺しかねえ」とか「自殺したくねえ」くらいの書き込みでは警察は捜査しませんよね?

710 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 00:06:06 ID:7RMYdMA4
>>708
なるほど、ありがとうございます。

711 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 00:12:31 ID:/qIpxPAh
>>709
いつもの人、乙。
「2ちゃんのスレで〜を書いたんですが警察は・・・」のパターンいつまで続けるんだ?
そーいうバカなことしてるとマジに目つけられるからいい加減目を覚ませ。

712 :700:2007/03/29(木) 00:17:39 ID:amwXJGQ/
いつもの人ではありません。
どうか教えていただけないでしょうか?

713 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 00:20:40 ID:ALeV57x9
>>707
債務不履行解除でない限り全て発生する。

714 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 00:29:45 ID:/qIpxPAh
>>712
その特徴は明らかにいつもの人です。本当にあ(ry

715 :はなしし:2007/03/29(木) 00:30:25 ID:lBHvdR0o
>704 公職選挙法参照。

716 :700:2007/03/29(木) 00:36:42 ID:amwXJGQ/
いつもの人でかまわないので誰か教えてください。
よろしくお願いします。

717 :707:2007/03/29(木) 00:44:40 ID:pDBbqXDd
>>713
条文の文言上そうですよねえ。
でもある実務家が、借地権者が自分から出て行く場合は建物買取請求権は発生しない、と
講義で解説していた、という話を小耳にはさんだので。
もっともこちらのケースは期間の定めのない借地権だったらしいですけど。
でも期間の定めがなくても話は同じですよねえ。
何人かと話をしたけど、みんな建物買取請求権は発生すると解釈してるし。

ひょっとして耄碌された先生だったのか。

718 :はなしし:2007/03/29(木) 01:05:29 ID:lBHvdR0o
>699 内容次第。

719 :700:2007/03/29(木) 01:20:50 ID:amwXJGQ/
誰か>>709お願いします。

720 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 01:46:17 ID:3sIim+gy
裁判手続きについて質問です。

1)民事でも刑事でも、訴えられたら「特別送達郵便」でその旨の知らせがくるのですか?
その「特別送達郵便」というのは、どの様な物ですか?
書留郵便みたいに、本人しか受け取れないのですか?
自分が知らない間に郵送されていた(ポストに入れられていたが、気づかないうちに
誰かに盗まれていたとか)ということは起こりえますか???

2)民事裁判を起そうとして裁判所に訴えるも、棄却された場合、相手方にはその旨の
通知が行きますか???(あなたは訴えられましたが、その訴えは退けられました。みたいな)
それと、訴えが棄却されるってことは、裁判にならないってことなんですよね?
その場合、誰が勝ったとか負けたとかならないってことですよね???



721 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 03:28:12 ID:qrWPO7fr
>>720 根本的に理解が誤っているから、いますぐリアル弁護士のところにいけ。

722 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 03:47:07 ID:3sIim+gy
え?ごめんなさい、できれば簡単にいいので「根本的理解の誤り」について
教えていただけないでしょうか?

それと、当方訴訟を抱えているわけではございませんので、わざわざ弁護士さんに
尋ねたくもないのですが・・・。

心やさしい方お願いします・・・


723 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 05:16:36 ID:dv5FKVEU
却下 次の方どうぞ

724 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 06:30:16 ID:RsEt79/e
ちょっと疑問に思ったのですが、法律について全く分からないのでものすごくおかしな事or既出だったらごめんなさい

今人気のタカアンドトシというコンビのタカが着ているポロシャツ等についているライオンのマークですが
あれはタカが吉本に何か新しく作れと言われてデザインしたそうです
しかしパソコンを持っていない為、社員に手書きのライオンをデータ化してもらい製品になったそうです
しかし会社はうちのパソコンで作ったんだから権利はうちにあると言って、ライオングッズの売り上げのうち全くタカには入っていない状態だそうです
これは当たり前の事なんでしょうか

725 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 07:16:31 ID:3sIim+gy
(T T)

726 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 07:31:52 ID:3sIim+gy
>>720です。

ちょっとばかし、特別送達郵便についてネットで調べました。
でも、一点だけやっぱりわからないことがあります。
この特別送達郵便って刑事訴訟でも使われるんですか?

民事での裁判関係で使われる型の郵便だとはわかったのですが・・・

727 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 09:55:15 ID:iex/71YN
>>726
刑事事件で、訴えられるということは「逮捕」要求されることであり
逮捕され起訴されることになれば、その間は一定の要件を満たさない
限り拘留されるから郵便という問題以前のことを指摘しているのである。

728 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 10:23:26 ID:eVZWmHUZ
妻と結婚したまま、夫婦で妻の実兄の養子になることは可能ですか?


729 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 10:24:28 ID:iqQ7EuNy
あなたが実兄より年下なら可能

730 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 10:38:09 ID:eVZWmHUZ
>>729
ありがとうございました。

731 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 12:47:13 ID:n65HgWxr
>>726
特送は刑事でも使いますよ。在監中の被告に対する公判期日の通知とか。郵便局員が相当認める人だったら他の人が受けとることも可能。

732 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 14:09:37 ID:ALeV57x9
特別送達は基本的に本人が受け取ることが必要。
同居の家族が受け取って本人に内緒で捨てるようなことをしない限り
本人の知らないうちに判決ということはない。

733 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 21:16:44 ID:n65HgWxr
特送の報告書には黒(自宅)と茶(会社用)がある。受取人のサインか認印が必要。
郵便局が1〜4に丸をする。
1→受送達者本人受取
2→代わりの人が受取
3→受取拒否で置いて帰る
4→持って帰る

保管期限が過ぎて裁判所に戻って来たら再度の特送か付郵便。

734 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 22:26:49 ID:S/lJZH0W
>>727
逮捕〜起訴までの間、検察官が勾留請求を行わなかったり
勾留請求が却下されたら勾留されない。
逃亡や罪証隠滅のおそれがなければ
原則的に勾留されず釈放されます。

735 :はなしし:2007/03/30(金) 12:49:55 ID:PoOzDQwJ
>724 法律相談をどうぞ。

736 :無責任な名無しさん:2007/03/30(金) 20:31:05 ID:2Jnd+wws
刑法185条、186条について質問です。

賭けでない麻雀をやろうとしたところ、そのうち一人が皆を煽り
賭け麻雀をしようと言い出し、皆がそれに賛同して賭け麻雀を開始。
煽った奴は無茶苦茶麻雀が上手くて絶対に勝てる自信があった。

こんなケースの場合煽った奴に賭博開帳罪が成立するケースって有ります?

また、煽った奴は別段、麻雀がうまくなく、勝てる自信を持って居ない場合でも
賭け麻雀をやろうと煽っただけで賭博開帳罪が成立する可能性って有りますか?

ヨロシクお願いします。




737 :無責任な名無しさん:2007/03/31(土) 00:23:39 ID:HFw6vs2N
ただ捜査をかく乱させて面白がる目的で
犯人と同じ髪型服装をして繁華街を一日中
かっ歩して身柄を確保されたとします。

取調べの中で上記動機を正直に話したら
どんな罪が想定されますか?

738 :無責任な名無しさん:2007/03/31(土) 00:36:39 ID:xjuxKWQs
教科書とか参考書とかに載ってる図や写真は普通はどこから引用してくるの?
あれは自分で描いたとは思えない出来のものが多いんだけど。。

739 :無責任な名無しさん:2007/03/31(土) 00:38:53 ID:xjuxKWQs
あと教科書の例題とかを教科書に乗ってる通りの順番で本に書いたり、
説明部分をそのままパクると、さすがに犯罪ですよね?
前者はまだ合法?問題に著作権はないだろうけど。。

740 :無責任な名無しさん:2007/03/31(土) 00:53:06 ID:K2xCRB5s
>>737

犯罪ではない。撹乱されるほうがバカ。

741 :無責任な名無しさん:2007/03/31(土) 04:28:14 ID:wKg+mqjS
>>738
どこかから金で買ってる。

>>739
>問題に著作権
ある。

742 :無責任な名無しさん:2007/03/31(土) 10:24:20 ID:xjuxKWQs
>>741
どこからとってるの?

問題に著作権ってあるの?普通に過去問題とか問題集に載ってるけどあれは何なん。

743 :無責任な名無しさん:2007/03/31(土) 12:34:18 ID:lU2dhIXI
あるコピペについてお聞きしたいのですが、

下記のコピペで、本人が痴漢行為を行っておらず、以下のように対応した場合、
コピペに記載されているような法律違反は駅員、警察、女性に発生するのでしょうか?
少し長いのですが、どうかよろしくお願いします。



 もし、貴方が痴漢恐喝女に嫌疑をかけられ、駅員に引き渡されそうになったら・・・

 ★駅員「痴漢ですか?事務室で事情を聞きましょうか?」
 ○貴方(身分証を提示、名刺を渡す)
  「私は痴漢ではありませんし、住所・氏名を明らかにしました。
   刑事訴訟法217条により、私を現行犯逮捕することは違法です。」

 ※刑訴法第217条[軽微事件と現行犯逮捕]  三十万円(刑法、暴力行為等処罰に関する法律及び経済関係罰則の整備に関する
  法律の罪以外の罪については、当分の間、二万円)以下の罰金、拘留又は科料に当たる
  罪の現行犯については、犯人の住居若しくは氏名が明らかでない場合又は犯人が逃亡する
  おそれがある場合に限り、第二百十三条から前条までの規定を適用する。
  (身元を明らかにしている人間は現行犯逮捕できない。)



744 :上の続きです:2007/03/31(土) 12:35:53 ID:lU2dhIXI
 ★駅員「いいから、話を聞くだけですから来て下さい!」
 ○貴方「それは任意ですよね?でしたらお断りします。失礼!」
 ★駅員「ちょ、ちょっと!(引き止める)」
 ○貴方「どうしても連れて行くというのであれば、現行犯逮捕をしているという事になりますが、
  刑事訴訟法 217条を無視して現行犯逮捕するんですか?アナタとこの女性(痴漢恐喝女)が
  刑法 220 条の逮捕監禁罪に問われますよ?」

 ※刑法 220 条[逮捕監禁罪]
  不法に人を逮捕又は監禁したる者は3ヶ月以上5年以下の懲役に処す。
  (開放を拒んだり、力づくで事務室に連れて行く事はできない。)


 ・・・・・それでも、むりやり駅員室に連れて行かれた。
 (しかし、この時点で上記2法2条に違反しておりアウト!民事での勝利は確定しました。)
 すると、鉄道警察が飛んできて尋問される。さて、最初が肝心です!
 「黙秘します。」
 「当番弁護士を呼んでください」
 これをいきなり言ってはいけません。
 警官が「あなたには黙秘権が有る」「必要ならば弁護士を呼んでもいい」
 と最初に言わなかったら…またもアウト!なんです



745 :上の続きです:2007/03/31(土) 12:38:30 ID:lU2dhIXI
 ★警官(いきなり)「おたく、名前は?痴漢やったの?」
 ○貴方「黙秘権、弁護士について触れずにいきなり尋問を始めましたね?
     刑事訴訟法198条違反です。この駅員室に居る方すべてが証人です。」

 ※刑事訴訟法198条[被疑者の出頭要求・取調べ]
 検察官、検察事務官又は司法警察職員は(取り調べに際して)被疑者に対し、
 あらかじめ、自己の意思に反して供述をする必要がない旨を告げなければならない。
 (取り調べに際して、まず黙秘権があることを伝える義務がある)

 後は「当番弁護士をよんでください。以後は黙秘します。」
 ・・・と言って何を言われてもガンとして黙っておこう。
 注意しなくてはいけないのは「絶対口を開いてはいけない」ということ。
 「ちがいます」「間違いです」などもダメ。相手はそこに付けこんで口を割りにかかってくる。


 やがて弁護士が来たら、ここまでの違法逮捕の経緯を説明する。
 間違い無く即時開放されるので、その後は訴訟を起こし、不名誉と不利益を挽回しよう。

 ※即時開放される → 刑事訴訟法198条[被疑者の出頭要求・取調べ]
 被疑者は、逮捕又は勾留されている場合を除いては、出頭を拒み、又は出頭後、何時でも退去することができる。
 (身元を示した時点で、現行犯逮捕の要件を満たさず、既に違法逮捕の状態である事が 弁護士から恐喝女・駅員・警官に伝えられる。青くなった彼らを置いてバイバイ。)

 最後に・・・
 恐喝女はもちろん訴訟の対象なので弁護士を通じて住所・氏名を確かめておこう。
 鉄道は会社なので、マズいと思ったら(つーかアウトだが)示談に持ちこんでくる。
 さて、いくら取れるだろう?
 198条に抵触したドキュソ警察は法廷でコテンパンにやってしまい、厳重注意&減俸にしてしまおう。



746 :無責任な名無しさん:2007/03/31(土) 20:36:53 ID:ma8oJjv7
>>743-745
で、何が聞きたいの?
聞きたいことを明確にしろよ。
コピペしただけじゃねえか。

747 :無責任な名無しさん:2007/03/31(土) 22:06:46 ID:5AwLmQpN
>>743-745
刑事訴訟法なりを自分の目で確かめてみれば済む話じゃないの?

748 :無責任な名無しさん:2007/03/31(土) 23:52:13 ID:58x87BNh
責任能力が無い精神障害者が犯罪を犯して無罪となった事は何度か聞きました。

では責任能力の無い精神障害者から暴行され負傷し
その精神障害者に刑事責任が問えないと判断され無罪となった場合
被害者は、民事で治療費や精神的慰謝料を要求できないのですか?

749 :無責任な名無しさん:2007/04/01(日) 00:31:47 ID:IPg9n8d2
>>748
本人に対する賠償責任は民法713条でパス。

んで、その、精神障害者の管理監督責任を負うものに賠償を求める。

750 :無責任な名無しさん:2007/04/01(日) 01:17:48 ID:ZeLYooyL
>>748です。
民法713でパスのとのことですが
その精神障害者に管理監督責任を負う者がなく
精神障害者が多額の貯金を持っていたらどうなるのでしょう?
貯金から治療費や精神的慰謝料を要求できるのでは?

身寄りがなく、責任能力のない精神障害者が食い逃げをしたら
店はその精神障害者の持っている貯金から、食事代を法的に要求できるのでは?・・・


751 :無責任な名無しさん:2007/04/01(日) 07:28:15 ID:6SJt4x0j
合法的に妹を金に変える方法ってありますか?
妹が誰かに殺されるしか良い方法が思いつきません。
損害賠償は兄弟にももらえますか?
所得税はかかりますか?

752 :無責任な名無しさん:2007/04/01(日) 08:47:12 ID:IbhLL5DE
>>743-745
運転免許証持ってる人は逮捕されないと思ってる?



753 :はなしし:2007/04/01(日) 12:48:50 ID:+oC7cmk8
>750 犯罪次第。

754 :無責任な名無しさん:2007/04/01(日) 21:18:59 ID:IzwwPXT7
マルチで相談すると即 マルチはやめようね
とレスが付きます。

日夜縦横に法律板を走っておられるということに他ならない
わけですが、無償で匿名の掲示板にそこまでエネルギーを注がせる
ものは一体何なのでしょうか?

755 :無責任な名無しさん:2007/04/01(日) 21:47:53 ID:e+Dw2K7J
典型的な逆切れですね
マルチポストを指摘するのが一人だと思っている>>754の短絡思考は一体何なのでしょうか?
マルチポストが失礼な行為だというのは常識なわけですが

756 :無責任な名無しさん:2007/04/01(日) 22:15:13 ID:IzwwPXT7
お前も俺も所詮2ちゃんねらー。仲良くやろうや。
ただしお互い利害関係の無い匿名掲示板で複数の意見を
同時に聞いて判断するのは失礼な行為では無いと私は思いますけどね。







757 :無責任な名無しさん:2007/04/01(日) 22:47:47 ID:dmnvkRNY
じゃあ好きにしてろ
バレたらこれまで同様糾弾されるだけ
自分の非常識さを正当化するのにこのスレを使うな
スレ違いだ

758 :はなしし:2007/04/01(日) 22:48:45 ID:+oC7cmk8
>736 前段後段とも否。

759 :無責任な名無しさん:2007/04/01(日) 23:40:43 ID:ZJWKfuN7
スルーしろよ。

760 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 05:12:18 ID:fgDUEANU
三店方式はなんでパチンコだけ認められて他のものにはみとめられてないのですか?

761 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 12:27:23 ID:8w9CWQ8l
このスレで国家公務員試験(T種・法律)に関する質問は出来ますか?

762 :はなしし:2007/04/02(月) 12:28:56 ID:hLh0ZU96
>742 著作権者。あるものもある。普通に許諾を得ているかと。

763 :はなしし:2007/04/02(月) 12:33:25 ID:hLh0ZU96
>760 ほかのものとは?

764 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 13:15:19 ID:BYoX5RaB
>>761
法律に関する質問ならOK
試験に関する質問は資格板へ

765 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 20:22:34 ID:DbAQHk/7
既出なら失礼

オートバイのノーヘルが憲法13条に違反し行政処分は無効といったらどうなりますか?
まず、ノーヘル規定の趣旨て何ですかね。自己の身体とすると、煙草が合法なことがわかりません。ノーヘル、たばこも自己責任?
交通事故の相手方を保証(怪我の程度で賠償額変わるから)する規定か。
これも自己責任で解決する?

国家は国民の命を守る義務があるのだろうか?

あるとしたら、それはノーヘルで快適に風を切りたいという意志に反してまで立法できるのでしょうか。

766 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 20:58:50 ID:s0dVPEVM
易しい法律相談スレから誘導されてきた者です。

http://school6.2ch.net/test/read.cgi/job/1172455625/633
私は↑を書き込んだ者ですが、名前や具体的な住所までないものの、
家族構成とかかなり詳細なことを晒してしまったのですが、
これは法的に問題ありますか?
勿論、違法かどうかに関係なく、ちょっと何でもかんでも書き過ぎて軽率だったと思います。
本人が読んだら嫌な気持ちになると思います。

もしこの書き込みが本人の知るところとなり訴えられてしまったら、
プライバシー侵害とかで罰せられてしまいますか?


767 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 21:16:12 ID:BYoX5RaB
>>765
13条違反で訴えた時の訴訟の見込みが質問?
99.9%負けるだろうね。
それでも裁判したいならやってみれば?

>>766
リンク先は見に行かないけど、プライバシー侵害をしていたら
民事で訴えられて負ける可能性がある。

768 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 21:17:03 ID:j8EBv+Rn
>>757
回答者だが、悔しいがこの件に関しては
あなたは間違っている。

”複数の意見を同時に聞いて判断する”のは現実社会でも常識。

ただしネット(もっと言えば2ch)のルールに則り非常識とされる
のなら勉強不足と認めるが..

769 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 21:24:09 ID:2Kei+sXM
743-745は、毎日通勤電車にすし詰めにされている身にとっては
知っておきたいこと。

たとえばこんな質問にしたらどうでしょう?

実際に被疑者になって743-745の文章に書かれている行為を忠実に実行した場合
相手の弁護士に理論突破されうる部分を理由付きで挙げよ。



770 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 21:32:15 ID:DbAQHk/7
>>767
すいません、文章がだらだらでわかりづらいですね。

まぁ勝ち負けは勿論気になるけど、なんちゃって法律家として、その理由付けが知りたいです

771 :766:2007/04/02(月) 21:48:13 ID:s0dVPEVM
>>767
レスありがとうございます。
リンク先に書いた内容は、
・相手の実家の家族構成
・両親の職業
・都道府県レベルの現住所
・現住所に引っ越してきた時期
・実家が賃貸で、本人が家賃の半分を負担していること
です。
これはプライバシー侵害になってしまいますか?

772 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 21:58:21 ID:AvydEAtP
自分が浮気している事実を会社の上司に知られてしまい、
浮気をやめなければ、配偶者(自分の妻)に教えるといわれた場合、
脅迫罪として訴えることはできますか?

773 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 22:16:05 ID:ik96tvzN
海外にいる相手に民事訴訟を起すことってできるのですか??
その場合、訴えられた側はどうなりますか?
帰国命令が出るのですか?



774 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 22:40:56 ID:L/jO4fgB
>>768
君の勉強不足だよ
「マルチポスト」でググれば分かる
「複数の意見を同時に聞いて判断する」のが有効なのは当たり前だよ
満足な回答が得られなかった等、どうしてもマルチポストする必要がある場合は
その旨併記するのがネチケットなんだよ

775 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 22:43:57 ID:X0UO3z0I
スルーしろよ。

776 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 22:52:25 ID:L/jO4fgB
すまんな
本当に無知そうなんで話せば分かるのかな、と思ってね

777 :無責任な名無しさん:2007/04/02(月) 23:21:25 ID:H0naUxiK
>>774
(小生の経験からのアドバイス)
ここで常識とかエチケットとかを言い出すと
 特定の2ch板に常駐して日夜書き込んでいる人を果たして”常識人”と呼べるのか
 から始まって
 ”書き込みをしていることを決して人に言えないような恥ずかしい世界に、 常識 を持ち込んで意味があるのか”
 とか、挙句の果てに ”お前はもっと現実社会で頑張れ”という展開にまで
 持っていく人がどの板にも必ずいてまともに応答すると炎上するからこの辺でやめとけ。

  匿名掲示板でカッカするのは時間の浪費。
 

778 :無責任な名無しさん:2007/04/03(火) 00:05:15 ID:YrrA/C9L
Web掲示板でマルチポストをどうこう言っても仕様がない。
そもそも、マルチポストがマナー違反だというのも、
ネットニュースの話が拡大解釈されただけの話だろう。
ネットニュースと違って掲示板でクロスポストが出来るわけでもないし。

779 :無責任な名無しさん:2007/04/03(火) 00:08:31 ID:nwl6x2mY
マルチポストを見つけて鬼のように指摘するやつキモイ

780 :無責任な名無しさん:2007/04/03(火) 00:23:54 ID:Q/UKchSt
マルチをするのも自由
マルチを指摘するのも自由
ここはマルチを指摘されたことを愚痴るスレじゃない
ということで終了

781 :無責任な名無しさん:2007/04/03(火) 00:25:13 ID:rTsTO2UH
誰か>>773をお願いします。



782 :はなしし:2007/04/03(火) 00:59:51 ID:GCyYrpMH
>772 訴えるとは?

783 :はなしし:2007/04/03(火) 01:03:57 ID:GCyYrpMH
>773 可。質問意図不明。否。

784 :無責任な名無しさん:2007/04/03(火) 09:28:16 ID:26ZAU6lW
>>765

勝訴したら教えてね。小品差し上げますわ。「ノーヘル賞」

785 :無責任な名無しさん:2007/04/03(火) 12:52:56 ID:F7cJ2k22
鉄道の3ヶ月定期を買って2ヶ月使って払い戻そうとした場合
1ヶ月定期の値段…4000円
3ヶ月定期の値段…9000円
だとすると、9000を3で割って3000円が戻ってくるのではなく
9000から4000と4000を引いた余りの1000円が払い戻しになる額らしいんですよ。
払い戻し方法についての制定権は鉄道会社に一方的にあるのですか?

というのはNOVAの中途解約判決が

>中途解約時に、既に受講した授業分の単価を、契約時より高額で清算して
>差し引くことを定めた規定は、特定商取引法に違反し、無効

だそうなんですが特定商取引法で規程しているのは

>事業者は実際に提供したサービスの額と、解約損害金の合計しか請求できない
>サービス提供期間の長い外国語会話教室、エステティックサービス、
>家庭教師派遣、学習塾、パソコン教室、結婚相手紹介の6業種

だけなんですね。鉄道の場合は鉄道会社が制定した払い戻し方法を承諾するしかないんでしょうか?

786 :無責任な名無しさん:2007/04/03(火) 12:58:55 ID:DbBpOcvU
そう。

787 :無責任な名無しさん:2007/04/03(火) 13:33:38 ID:XRM4mcMN
自動車の製造ラインで働いている者です
うちの職場では、朝会議や体操などで始業時刻の15分以上前から拘束されていて
その分の賃金が支払われないんですが、これって合法なのでしょうか

788 :無責任な名無しさん:2007/04/03(火) 17:52:48 ID:PRooBswC
「筑紫死ね」とか「ひろゆき死ね」と2チャンネルに書き込んだらどんな罪になりますか?
脅迫罪は害悪を与える人間がいないのであたらないと思うのですが、どうでしょうか?
またそれらしいので、強要罪というのがあるらしいですが、これはあたりますか?




789 :はなしし:2007/04/03(火) 20:00:29 ID:GCyYrpMH
>788 脅迫罪が問擬。書き込み人。当たらない

790 :無責任な名無しさん:2007/04/03(火) 21:21:21 ID:Ozsa2PCQ
アクセスするだけでログイン状態になる会員制サイトのURLをAが2ちゃんに貼り、
Bがそこから得たAの個人情報を2ちゃんに貼った場合、A・B・サイト側はどういう罪に問われるのですか?

791 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 00:43:16 ID:dc7hXfHf
>>769
いわゆる痴漢行為に対してどのような刑罰が法定されているか自分で調べれば、
根底から成り立たないことがバカでもわかる。

というか、こういうシラ切って逃げようとする痴漢を正当に拘束するために法令が改正された経緯があるわけで。

792 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 01:29:22 ID:krYkK+/8
>>791
痴漢は都道府県の迷惑防止条例違反ではないのですか?
うちの県では「20万円以下の罰金又は拘留若しくは科料」なのですが

>というか、こういうシラ切って逃げようとする痴漢を正当に拘束するために法令が改正された経緯があるわけで。

どの法令がどのように改正されたのか教えて下さい

793 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 02:10:13 ID:DSHGdt/J
>>792
その規定と刑訴法第217条の規定を見比べてみましたか?

794 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 12:05:32 ID:Fs97uMet
法律勉強相談から誘導されてきました。

空き巣と自宅で遭遇して現行犯逮捕する場合、
投げ飛ばしたりロープで腕を縛ったりすると法に触れるんですか?

795 :792:2007/04/04(水) 19:36:26 ID:krYkK+/8
>>793
刑事訴訟法第217条によると
「30万円以下の罰金、拘留又は科料に当たる罪」については
軽微な犯罪として原則現行犯逮捕はできないように定めているように思えるのですが
何か読み違いがありますでしょうか。

796 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 19:54:45 ID:RuGcEYxo
>>794
触れないだろうね多分。

797 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 19:55:02 ID:EPWy6LwK
というか逃亡する恐れがあるからだと思うよby素人

798 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 20:10:58 ID:krYkK+/8
>>797
ああ、そういうことですね
では217条の規定はあってないようなものですね

799 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 20:20:09 ID:EPWy6LwK
この規定の趣旨は、軽微事件につき、反省してる奴を保護する(逮捕できない)んじゃないか?

まぁ詳しくは今度刑訴法の本でも借りてみるよ。

800 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 20:43:14 ID:EPWy6LwK
>>794
私人(つまり素人)に逮捕許す=多少の実力行使想定内→
必要かつ相当な範囲内ならおk

手足縛るのはセーフ、投げるのは逮捕のためならおk、
わざと怪我させて逃げれないようにしてやる!、とかはアウト?

※あくまでも俺の判断で実際どう評価されるか知らんから、鵜呑みにすんなよ。

801 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 20:45:32 ID:Avfw45yd
なんかまるで,法が私人に現行犯逮捕を認めていなかったら
逮捕の際に実力行使することができないかのような論理だね

802 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 20:51:19 ID:EPWy6LwK
だから警察の公務として行うそれより、(素人)多少行き過ぎもおっけーてこと。
なんかおかしいか?

803 :788:2007/04/04(水) 21:26:27 ID:ZDN221P/
>>788をよろしくお願いします。


804 :志ロート:2007/04/04(水) 21:44:19 ID:7za3VeoM
素人なのですが、教えてください。
AがBと請負契約を結び、(このときAは請負金額の1/3を支払った)Bは建物Cを完成させ引渡しました。(A名義の登記済み)
その後Aが、Eを権利者として建物Cと土地Dに根抵当権を設定しEよりお金を借り入れたが、Aの返済が滞りEは根抵当権を実行した。
これとは、別にBは、建物Cの瑕疵を理由に残代金を支払わないAにたいし工事代金請求訴訟を起こしています(根抵当権設定後)
 また、根抵当権の実行により競売にかけられた建物Cと土地DをFが落札し買い受けました。(裁判所の物件説明書には、現在係争中であるとの記載有り)
 このとき買い受け人Fに対しBは、裁判により全面的にBの主張が認められた場合に於いてこの工事代金の残代金を請求できるのでしょうか。
 また、工事代金をもらってないのだから建物を返せとFに請求できるのでしょうか。

スレ違いでしたらスミマセン。教えていただけますか・・



805 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 22:13:55 ID:e7kTMnP9
500円相当のお昼ゴハンをかけたり、
赤い羽根の募金額を決めるためマージャンしたら
カケ麻雀で捕まってしまいますか?

806 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 22:14:36 ID:RuGcEYxo
うん

807 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 23:09:17 ID:zNlWcSR1
法人同士の契約で、相手の説明に虚偽があった場合、契約締結後でも取り消しはできますか?

また、森ビルの事故以降自動ドア(回転ドアではない)について安全策を講じる義務を課すような法律or条例は存在しますか?

808 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 23:29:31 ID:YZ0GghFk
>>795
読み違いがあります。
刑事訴訟法から正確に引用すると下のようになるが、
都道府県条例は
「刑法 、暴力行為等処罰に関する法律及び経済関係罰則の整備に関する法律の罪以外の罪」
なので、217条は罰金については2万円以下の場合にのみ適用される。

「三十万円(刑法 、暴力行為等処罰に関する法律及び経済関係罰則の
整備に関する法律の罪以外の罪については、当分の間、二万円)以下の罰金、
拘留又は科料に当たる罪の現行犯については」

809 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 23:50:57 ID:ftveNU0Q
>>807
法人間での契約において、相手の説明の虚偽が取り消し理由になるのか
について、まずはその契約書には当事者のいずれかが違反した場合には
どうするという条項はありますか?あればそれを根拠に解除できます。
ただ、現実論的には企業間での取引となると程度にもよりますが
これをもって即解除となると、取引の安全という観点からは妥当でない
場合がでてきます。そこで相手方に一定期間内での是正期間を与え
その期間内に是正されれば有効とし、それでもだめなら取り消しもやむなし
といったところでしょう。
自働ドア自体にかかる法令は製造物責任法がメーカーに課せられるが
建物に付随する場合や施行段階において違反した場合には建築基準法
9条の違反建築物に対する措置に触れる可能性はある。
もっとも正常に可動する自動ドアについては、その所有者には
善管注意義務が課せられ安全に配慮する必要はある。

810 :805:2007/04/04(水) 23:58:29 ID:e7kTMnP9
>806
じゃあ、ジャンケンに負けた人が大目に払うのも×?

811 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 00:16:15 ID:NjmlZxPy
ちょっとお邪魔しますよ。
法律と関係ない板で、とある法律オタクのコテがこんな事を言い出しました↓
素人にはどういう意味か分かりませんが、本人は法律の知識をひけらかすだけで
解説してくれません。これって、どういう意味なんですか?

743 名前:株屋姫(ё_ё) ◆pc1JVPuYSE [sage] 投稿日:2007/04/04(水) 20:25:41.73 ID:pi+KpUz50
ずっと考えていたことがあるのだが、「>>539お金が仕事する」っておもしろい考え方だよなぁ。

大量の金銭が市場に投入されることによって、大商いが発生する。
それにより株式市場が活性化され、日本経済が潤いつつあると考えたとする。
思うに、「市場」という場があちこちから投入される金銭を使用して商いを形成していると考えたとすれば、
民法第88条第2項が類推適用されると解することができ、この場合、投入した金銭の所有権者であるめーひーが
利益確定により受領すべき金銭債権は、ある意味、法定果実と言えるのではなかろうかwww

812 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 00:19:18 ID:lm/71AQ5
>>811
めーひーって何?

813 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 00:20:02 ID:NjmlZxPy
株屋姫ってコテの呼び名です

814 :795:2007/04/05(木) 01:05:15 ID:JOBp9stc
>>808
なるほど
どうもありがとうございました

815 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 01:16:11 ID:NIJd+x4+
>>811 馬鹿は放置で。

816 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 01:28:32 ID:NjmlZxPy
>>815
うすうすそうじゃないかと思ってましたが
やはりただの馬鹿でしたか・・・

817 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 08:16:31 ID:RwJxWBdE
侮辱罪、名誉毀損は刑事告訴できるようですが
例えば「馬鹿」と公の場で言われた、「能力がない」と公の場で
言われた、というようなことで警察は動いてくれるのですか?

818 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 08:19:34 ID:NjmlZxPy
動くわけないだろ!

819 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 08:35:28 ID:RwJxWBdE
>>818
ありがとうございます
ですよね・・・
では侮辱罪、名誉毀損は普通はどの程度のものが刑事告訴できるのでしょうか?

820 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 08:39:24 ID:NjmlZxPy
それってどんな程度でも民事でしょ

821 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 08:44:45 ID:RwJxWBdE
>>820
ありがとうございます
名誉毀損、侮辱罪は事実上刑事事件としては扱われないのですか

822 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 08:52:19 ID:NjmlZxPy
>>821
ごめん 刑法もあったね
オレ素人だからプロの人が来るまでおまちください

823 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 09:23:46 ID:W6uSZw5/
「やさしい法律相談」スレから誘導されてきました。

選挙ポスターに落書きした老人が逮捕されました。
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175655732/l50#tag628
公職選挙法違反(自由妨害)との事です。

さて、投票締め切り後の夜8時以降や、掲示板が撤去される前の翌日早朝に落書きや
ポスターを剥がして持ち帰った場合にも同法律は適用されるのでしょうか?
また器物損壊等、他の法律を適用された場合「すぐに廃棄される予定の物だから
ゴミと一緒で、持ち帰ったり破損させても罪ではない」と主張する事は可能でしょうか?


824 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 10:30:37 ID:epnBHOTc
【TBS逆ギレ?】 TBSの態度に、「捏造疑惑に向き合え!」「コンプライアンスは最低最悪」と不二家側・郷原議長★13
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175731943/l50
【TBS】 「ケガ、起こりうる程度のもの」 TBS、また事故隠し…タレント脱臼も警察届けず
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175476295/l50
【TBS】 “偶然?イメージ映像?” TBSの街頭インタビュー、いつも同一人物出演の怪(画像あり)★5
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175584643/l50
TBS、総務省から調査を受けている最中にまた捏造報道 part 2
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175396907/l50
【マスコミ】 朝ズバッ問題でTBSに公開質問状を送付 不二家・信頼回復対策会議議長 ★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175532748/l50
【TBS】 総務相 「(TBS捏造疑惑について)調査している」★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175416766/l50

※関連スレ
【BPO】 「あるある問題に権力が介入するのハンタ〜イ!」−放送倫理・番組向上機構
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175596262/l50
【政治】菅総務相、番組捏造再発防止は「放送界の自浄作用を尊重」「テレビ局自ら虚偽報道認めるのが前提」 [04/01]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175401469/l50
【社説】 「テレビで捏造だなんて、とんでもない!…それにしても気になるのは、菅総務相の強権ぶりだ。目に余る」…朝日新聞★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175286950/l50
【政治】 放送法改正案から「捏造処分」除外、日弁連が求める
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175095879/l50
【マスコミ】 「捏造問題」繰り返すなら電波停止も…総務省、関西テレビにTBSの時より重い「警告」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175225646/l50
【マスコミ】 「次やったら、電波停止も」 TBSに、最も重い警告…総務省★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150881051/

825 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 11:25:14 ID:rQQ6WoGo
失礼いたします、質問させてください。

日本国憲法 全文に違反しても憲法違反で訴えられることはあるのでしょうか?



826 :はなしし:2007/04/05(木) 12:53:01 ID:uOO/iMwe
>823 やさスレで返答済み。

827 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 13:32:25 ID:OMQ6SIGt
委任立法において「再委任の可否」の検討をするにあたり
判例は最大判昭33.7.9において犯罪構成要件を定める
事項再委任であっても委任する法律の趣旨に反しない限り
違憲でないとしてます

記載事項の詳細を命令に一任している酒税法54条の委任の趣旨に
反するかどうかが問題になるということだと思います

では、「再委任」とは本件でいうなら

酒税法54条→委任→酒税法施行規則61条9号→再委任→税務署長指定の流れで
考えて施行規制から命令への委任をいっていることになるんでしょうか?

詳しい方、回答お願いします

828 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 15:17:23 ID:7DVTPO82
>>810
賭博罪の条文見てから賭博とは何か検索してみると
疑問の答えも見つかるかも。

829 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 16:53:55 ID:8yPvQxI+
日本の自衛隊って機密情報を他国に漏らした場合、どんな罰則が科されるの?

830 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 17:51:12 ID:JQAvo1FG
>>808
なんか勘違いしてないか
罰金の話なんかどーでもいいんだよ。交流、科料にあたってるんだから

まさか「又は」を「かつ」と思ってない?

831 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 17:53:13 ID:VFRz2yK8
>>830
素人は出てこないでくれるかな。

832 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 18:01:55 ID:VoPb+Esm
>>830
下手くそな釣りだなぁ。

833 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 18:25:02 ID:JQAvo1FG
マジで?いや素人すこしかじった程度なのは否定せんが。
じゃあ質問スレとして、よかったら教えて

834 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 19:36:34 ID:HRjW1oWW
>>833
三つ並べてある条件に、一つでも当てはまらなかったら、現行犯逮捕可能。
普通に日本語の読解力の問題。

835 :788:2007/04/05(木) 19:50:26 ID:RXJWfPgf
>>788ですが、どなたか解答をお願いします↓

「筑紫死ね」とか「ひろゆき死ね」と2チャンネルに書き込んだらどんな罪になりますか?
脅迫罪は害悪を与える人間がいないのであたらないと思うのですが、どうでしょうか?
またそれらしいので、強要罪というのがあるらしいですが、これはあたりますか?


836 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 20:14:21 ID:JQAvo1FG
>>834
ふーん、さらっと条文読んだだけだと、間違うやつ多そうだな

837 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 20:22:16 ID:9UlwRtdn
この世界的有名人二人の行為は犯罪てんこ盛りですよね

http://www.youtube.com/watch?v=VOqtEXBRW0Q&NR=1

838 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 21:22:34 ID:ihnHboY7
>>834
その説明もおかしいような。
一つの罪に複数の罰則がある場合は、
そのなかでもっとも重いものを基準に考える。
刑法208条の暴行罪は
「二年以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料」
となっているが、この中でもっとも重い刑は2年の懲役なので、
暴行罪での現行犯逮捕には刑訴法217条の適用はない。

839 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 21:42:10 ID:JQAvo1FG
>>838
つまり、暴行罪は科料も法定刑だから、と単純に217条が適用されるんでなくて
暗黙の解釈(へんな言い方だが)があるてことでいいですか?

840 :はなしし:2007/04/05(木) 21:46:49 ID:bKAxObPg
>835 823.。

841 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 22:03:54 ID:gp1q8ypF
先日、自宅ガレージに停めてあった自宅乗用車(日産マーチ)左後輪から出火、玄関と自宅一階一部が焼けました。
焼けていない一階、二階部分は煤や煙でとても住んでいられる状態ではありません。
家電などの家財もほぼ使用不可となりました。
警察、消防署の方たちの見分の結果、放火でだという結果が出ました。

加入していた火災保険等の手続きを進めて一週間程してから日産のリコールが発表され、今回の火災の火元の
マーチがリコール対象車となっていました。
ttp://www.nissan.co.jp/RECALL/DATA/report1854.html

すぐに警察にはリコールの対象者であることを伝えました。
車は焼けたままで自宅ガレージとは違う場所で保管してあります。


質問したいことは以下です。

・火災保険会社側へリコール対象車であることを伝えるべきか。
・日産側へ今回被害にあった家、家財、車などの賠償を請求できるか。
 また、請求が可能な場合、火災保険の保険金とダブって請求できるか。


現段階では家を元通りにする(改装)金額の見積もりを建築会社に出してもらったところです。
建築会社の話ではそれの8〜9割ほどが火災保険で下りるとのことです。

以上、よろしくお願いいたします。
不足している説明などがあればレスいただければ幸いです。

842 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 22:41:00 ID:zFVtZn3k
先月終了したドラマを観ていて疑問があります。
ある会社が会社更生法を申請して、破産管財人としてライバル企業の役員がきました。
管財人って弁護士がやるものではないのでしょうか?
ライバル企業の関係者が管財人をやるのは公平性に問題があると思いますが、物語の展開としては面白かったです。

843 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 23:45:18 ID:jq0Kbjb4
じゃんけんで勝った人に参加者全員が1000円やるオフのスレを
立てたいのですがこのままだと法律に触れるので上手い表現の仕方は
ないですか?

844 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 23:45:42 ID:HRjW1oWW
>>841
スレ違い。
伝えるかどうかは、あなたの好きなように。
ダブって請求は出来ない。あなたが火災保険からお金を貰った時点で、日産へ損害賠償を
請求する権利は火災保険に移っている。

>>842
破産法74条。

845 :無責任な名無しさん:2007/04/06(金) 00:05:23 ID:pgLlixPl
>>835
刑法 第二百二条 人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、又は人をその嘱託を受け
若しくはその承諾を得て殺した者は、六月以上七年以下の懲役又は禁錮に処する。
同 第二百三条 第百九十九条及び前条の罪の未遂は、罰する。

846 :無責任な名無しさん:2007/04/06(金) 07:30:45 ID:rzRsrtnW
委任契約において報酬支払の特約を成した場合、その報酬債権(と、
言うのでしょうか。間違っていたら指摘してください)の確定時期は
いつになるのでしょうか。
勤めていた会社から2月いっぱいで契約期間を終え、2月分の給料を
請求したのですが、「2月に働いた分の給料は3月25日がその支払時期
だから、その日に報酬債権は確定する。よって2月分の報酬は支払う必要が
なく、さらに確定前に雇用契約を終えたので今後も確定することはなく、
今後も支払う必要は無い」
と言われたのですが、これは本当なんでしょうか?

847 :無責任な名無しさん:2007/04/06(金) 11:56:52 ID:j6WOITR7
新司法試験合格目指してます。合格のための専門学校に通うのには年間いくらくらいお金がいりますか?また、何年間くらい通えばいいのでしょうか?

848 :無責任な名無しさん:2007/04/06(金) 12:51:58 ID:kCfD5A2Q
刑務所や警察署の敷地内など、関係者以外の立ち入りが禁止されている場所に
立ち入れば住居侵入罪が成立しますが、
ラジコンヘリにデジカメを搭載して空から侵入して撮影するのは
住居侵入罪など罪に当たりますか?

849 :無責任な名無しさん :2007/04/06(金) 15:20:17 ID:bJvdFhjH
刑務所や警察署の敷地内など、関係者以外の立ち入りが禁止されている場所に
立ち入れば建造物侵入罪が成立しますが、
ラジコンカーにデジカメを搭載して婦人警官のスカートの中を撮影するのは
建造物侵入罪など罪に当たりますか?



850 :無責任な名無しさん:2007/04/06(金) 15:53:12 ID:ytBhAuvg
>>846
相手のあほな言い分は気にしないでまずは労基署にでも相談すれ。
指導ぐらいはしてくれる。
それでも払ってくれないときは少額訴訟を勧められるだろう。

>>847
せっかくインターネットが出来るんだから
予備校のサイトぐらい自分で見よう。

851 :無責任な名無しさん:2007/04/06(金) 17:12:10 ID:089mvIQA
多少スレ違いかもしれませんができれば…
将来外交官や国際関係の仕事に就きたいと思っていて、この職業になるために受かる必要があるのが国Tですが、多くの人が法律の試験を受けると聞きました。
けれど実際この仕事内容は法律とは全く関係がないような気がします。それより政治や経済を勉強したほうが意味があるように思えるのですが…
国際関係で働く上で法律を学ぶ意義というのは何でしょうか?

852 :無責任な名無しさん:2007/04/06(金) 17:28:39 ID:mC9wug+c
すいません。質問があるんですけど、どうかお答えお願いします。
友達の友達から貰った、沢山のエクセルやワードの表や文章を一つにまとめて
オークションとかで販売しようと思うのですが著作権とかで違法となるのでしょうか?
ぜひご指導お願いします。


853 :はなしし:2007/04/06(金) 18:49:01 ID:wsWuGGKD
>851 定められた試験科目に含まれているから。

854 :はなしし:2007/04/06(金) 19:15:53 ID:wsWuGGKD
>841 前段 約款次第では、通知義務あり。後段 実際の損害から
保険により償われた損害を引いた残りの損害の賠償請求可。

855 :無責任な名無しさん:2007/04/06(金) 19:19:29 ID:yIBx11wK
【都知事選】浅野史郎氏、志同じならと民団に支援を要請
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/%31174623990/

東京都の人は、ぜひ読んでみてください。
現在、朝鮮総連や民団その他の反日団体が、総がかりで浅野を応援しています。
浅野が知事になれば、たぶん東京は終了します。

856 :はなしし:2007/04/06(金) 19:28:03 ID:wsWuGGKD
>842 会社更生法による管財人は、弁護士資格不問。

857 :無責任な名無しさん:2007/04/06(金) 19:32:28 ID:089mvIQA
>>853
やっぱそれだけですか…
仕事ついてからもそういうテストってあるんですよねきっと

858 :無責任な名無しさん:2007/04/06(金) 19:39:54 ID:1SxllnAx
外交官ならともかく、国際関係で働きたいだけなら
法律はいらんが。
国連関係とかは法律より語学その他の知識が求められるし。

859 :無責任な名無しさん:2007/04/06(金) 21:33:09 ID:mj0XF6hw
だいたい国Tの行政か経済を受けて外務省入る人っているの?まあ将来仕事に生かせたらそれでいいんだが
つか例えば国連で働くためにはどこで&どんな対策すればいいんかも知らんし。頭いい人は国Tと同時に受けたりするんかね?スレチだけど誰か知ってるのかな

860 :無責任な名無しさん:2007/04/06(金) 23:33:20 ID:4dnp4qXr
>>851
>国際関係で働く上で法律を学ぶ意義というのは何でしょうか?

外交官なら国際法を知らなきゃ仕事にならんでしょ。

861 :848:2007/04/06(金) 23:33:35 ID:kCfD5A2Q
地面に足を付けない場合(人が乗る航空機、ヘリコプター)は
住居侵入にならないと思うのですがいかがでしょうか。

862 :無責任な名無しさん:2007/04/06(金) 23:37:27 ID:/oyDtk2E
またおまえか。

863 :無責任な名無しさん:2007/04/07(土) 00:47:41 ID:FNam/rZd
「この馬鹿野郎!何度言ったらわかるんだ!
また間違えやがって!このドアホが!ぼけぇ!今度やったら頭丸刈りにしろって
言っておいたよな!おい!坊主にしてこいよ!」

なーんてシーンが体育会系の職場で見られそうですが、上司が非常に怒りっぽくて、
坊主にしてこなかったら、いわれの無い怒号がまた飛ぶという事が容易に予想できる場合、
強要罪成立の可能性ありますか?

自分が条文を読む限りは、強要罪成立の可能性はあると思うのですが・・(低くは無い確率で)
それとも条文内の、親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して・・と言う文は
容易に想像できる状態でなく、具体的に上記の上司が、
「坊主にして来い、さもなくはぶん殴る(身体に害を加える旨の告知)」ぐらい具体的に言わないと、成立要件を満たさないのでしょうか?
よろしくお願いします。

864 :788:2007/04/07(土) 01:03:38 ID:5WXsS6yr
>>845
つまり「死ね」と書かれたひとが自殺を試みない限り、罪にならないということでしょうか?


865 :無責任な名無しさん:2007/04/07(土) 08:54:33 ID:25oWFAky
>>863
怒号がまた飛ぶくらいでは駄目。
「坊主にして来い、さもなくはぶん殴る(身体に害を加える旨の告知)」
と言い、しかも実際に殴られる可能性が非常に高くないと駄目だろうね。
相手に本気じゃなかったと言われればそれまでだし。


866 :無責任な名無しさん:2007/04/07(土) 08:57:09 ID:25oWFAky
知り合いで国連関係に勤めている人間が数人いるが、
日本の大学出た後、海外の院に行っているパターンが多い。
まあスレ違いなので、あとは自分で調べてくれ。

867 :無責任な名無しさん:2007/04/07(土) 17:25:20 ID:9IUMujh4
殴られたうえ物を壊されたとして、
物品のみの代金を内容証明で相手に請求したが、相手に支払う意思がなかったため訴訟を起こした場合、
内容証明で慰謝料を請求しなかったことは後々不利になったりしますか?

例えば壊された物品の代金しか取れないとか。

868 :無責任な名無しさん:2007/04/07(土) 17:48:13 ID:0MIhD+a/
貴金属店に勤めている友人に書類上存在しないはずの宝石があって困っているので貰ってくれと言われました。
怖くて断ったのですが、もし受け取っていたら違法行為だったのでしょうか?

869 :無責任な名無しさん:2007/04/07(土) 18:07:14 ID:PRY+Y/n0
ものすごくどうでもいい架空の質問なんですが、とある漫画で
「終業時間を迎え、業務を終えようとした市役所事務員の背後からソロバンを投げつけた場合、公務執行妨害にあたるかどうか」
という問題文を見たのですが、これの答えはどうなるんでしょうか

870 :無責任な名無しさん:2007/04/07(土) 20:59:33 ID:bVz1ELJP
多分あたるんじゃね。

871 :はなしし:2007/04/07(土) 22:26:52 ID:mvSOccSQ
>867 不利とは?

872 :はなしし:2007/04/07(土) 22:37:59 ID:mvSOccSQ
>868 否。

873 :はなしし:2007/04/08(日) 00:10:06 ID:U2HzhS6i
>869 業務次第。

874 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 01:37:35 ID:tILLub1/
>>867
ならない。ただし物を壊されたからといって慰謝料請求は
通常困難。

>>868
その友人の立場しだい。

>>869
なりうる。

875 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 07:25:14 ID:9YiWQOvG
お願いします教えてください。
建築の設計で担当者が設計したものが法規上ミスを犯していてその建物が完成し、後にミスが発覚しました。
この場合、責めを負うのは担当者?代表の設計者?それともその会社の社長?誰になるのでしょうか?
専門の方、宜しくお願いいたします。

876 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 08:06:05 ID:1dbNCkqN
すみません、基本的な事で申し訳ありませんが
成年被後見人は成年後見人が同意していても取り消すことができる
というものですが、同意しているのに取り消せるとはどうしてですか?

よろしくお願いします。

877 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 08:16:42 ID:YuhGm3cR
代理してないから。

878 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 08:16:51 ID:YPFa5XNa
男性と女性がいけない肉体関係をもったら不貞になりますが、
男性と男性がいけない肉ない関係になっても不貞にならないって本当?

879 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 10:16:21 ID:1dbNCkqN
877さんありがとうございます!

880 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 10:22:52 ID:1dbNCkqN
あと…
同意するとは同意書をかわしたものを同意と言うんですか?
親がいいと言っていたから契約するでは同意にはならないんですよね?

881 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 10:24:13 ID:zFKXaRcY
>>878
何かのテレビ番組でやってた。異性との肉体関係は不貞行為に当たるけど、同性だったら不貞行為に該当しない。って聞いた。

882 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 13:00:21 ID:AbUIP4wf
同性愛が不貞に当たるか否かはともかく、
「婚姻を継続しがたい重大な事由」として
離婚、有責配偶者へ慰謝料請求は認められるだろう。

883 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 14:09:17 ID:2PqSuaFm
もし同性愛が原因でその奥さんが精神的に病んで通院や入院をしたら、傷害罪が有効か?

884 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 19:13:35 ID:MWAkpw1m
傷害罪ってのは身体の傷に対して適用されるものでしょ

885 :はなしし:2007/04/08(日) 19:29:30 ID:U2HzhS6i
>875 代表の設計者とは?

886 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 20:46:10 ID:K68m74Nh
例えば、侮辱罪が適用できるような言動があり、警察を
呼んだとします
現行犯で被害届を出す
その際、侮辱を行った人物が「自分はそんなこと言ってない」
そう嘘を言い張った場合、それはどんな罪になりますか?
そしてそれは刑事告訴することが可能ですか?

録音していた、他に聞いていた証言者がいた、などそれが嘘であることを
証明できた場合の話です

よろしくお願いします

887 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 20:53:10 ID:YuhGm3cR
>>884
違うよ

888 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 23:00:19 ID:Ybn5FNeD
>>886
>その際、侮辱を行った人物が「自分はそんなこと言ってない」
>そう嘘を言い張った場合、それはどんな罪になりますか?

このこと自体は罪にはならない。
侮辱罪で刑事告訴してください。

889 :はなしし:2007/04/08(日) 23:03:07 ID:U2HzhS6i
>886 「それ」とは何か明確にしろ。

890 :788:2007/04/08(日) 23:21:50 ID:P+LtMhZL
はなししさんくらいしかレスを下さいませんが、>>788てそんなに法学上難しい問題なのですか?

891 :875:2007/04/08(日) 23:23:38 ID:GlmzAW/J
>885
お返事ありがとうございます。
先ず、建築基準法においての用語の定義として"設計者・・・その者の責任において、設計図書を作成したもの"とあります。
建築物の確認申請を提出するときに有資格者(一級もしくは二級建築士)を設計者の欄に記載します。
よくあるケースとしては会社内に代表の設計者がいて、実際にはその下で担当者が設計をします。

892 :無責任な名無しさん:2007/04/09(月) 00:35:25 ID:dx9QBP9B
>>890

●「はなしし」(メール欄に「知床ラッシー」)は無視。
答えても無意味なレス、公開すると質問者がトラブルに巻き込まれる危険性のある情報の公開を
求めるレスなどをする愉快犯です。相手にせず放置してください。


893 :無責任な名無しさん:2007/04/09(月) 00:52:27 ID:JvmCAYyI
もし12歳の人が放火をして、捕まったとします。
しかし、その少年は自分の全ての記憶を失ってしまいました。
この少年はいったいどんな処分を受けることになるのでしょうか?
出来るだけ詳しくお願いします

894 :無責任な名無しさん:2007/04/09(月) 01:48:22 ID:ylhA+3al
>>875
自分はあなたに回答した記憶があるんだが。
どのスレだったか忘れたけど。

895 :無責任な名無しさん:2007/04/09(月) 08:20:33 ID:HfSL/MBt
>>890
またおまえか。

896 :無責任な名無しさん:2007/04/09(月) 08:35:12 ID:bhL2xkpG
>>888
>>889
ありがとうございます
罪の隠蔽は罪にならないのですか
証拠隠滅罪とか何か適用されるかなと思ったのですが

897 :無責任な名無しさん:2007/04/09(月) 09:39:57 ID:QcEFrA6J
>896
自己の為に行う証拠隠滅は罪になりません。
他人が犯人のために証拠隠滅をすれば初めて犯罪になります。
犯人が自分の証拠隠滅をするのは心情上仕方ないことないことなので、本人の行為は罪にならないので、処罰行為として規定されていないのです。
だから侮辱罪のみになります。

286 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)