2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

米で逆方向の著作権法改正法案

1 :無責任な名無しさん:2005/05/12(木) 12:25:25 ID:6S0u+oeX
アメリカの DMCA では、著作物の公正な利用について制限が強すぎた。
それを修正してバランスを回復しようという DMCRA が議論されている。
この法案は2002年から存在しているが、2004年5月には公聴会が開かれている。

著作権者と著作物の利用者の関係を定めている著作権法が、一部の著作権者の主張する保護ばかりに偏り、
利用者に重すぎる制限を課す傾向は、1998年前後から、各地域で見られる。

しかし、2004年現在では、権利者、特に一部の中間流通業者等の保護という特殊な目的ばかりが重んじられ、
著作物を創作した著作者の権利も、著作物を利用するユーザの権利も、不自然に制限されている傾向は否めず、
著作者と利用者の双方で、疑問や反感がつのっている。


家電業界やコンピュータ業界などでも、例えば消費者から「貴社のドライブではCCCDが再生できない」と苦情が来る一方、
CCCDを再生できるように工夫するとレコード業界から「保護手段を不正に回避し」と訴えられる危険があるのでは、板挟みに陥る。
どれか一つの特定産業だけを過保護で甘やかせば、全体にゆがみが生じるのは必然だ。

2 :無責任な名無しさん:2005/05/12(木) 12:59:46 ID:6S0u+oeX
日本のマスメディアでは、DMCA を制限する法案の存在は、あまり報じられないかもしれない。
DMCA の名を切り札として「国際的動向をふまえ」と法改正を進めることと関係するのかもしれない。
「誘発法案」ばかりを騒ぎ、著作権法はどんどん消費者に厳しくするのが国際的動向だ、と誤解させたり 、
あるいは自らも誤解している者が、多いかもしれない。

3 :無責任な名無しさん:2005/05/12(木) 22:53:56 ID:q0GvcQv8
age

4 :無責任な名無しさん:2005/05/13(金) 02:37:26 ID:McU+QDTR
著作権法の解釈は日本が一番 醜いからね

5 :無責任な名無しさん:2005/05/13(金) 07:29:35 ID:0erDtmlY
英文でいいから、ソースは?

6 :無責任な名無しさん:2005/05/13(金) 08:29:43 ID:inu+0t0P
>>4
単に大雑把なだけかと。
立法時のお役人の、やる気の無さが伺えるけどな。


7 :無責任な名無しさん:2005/05/13(金) 11:21:31 ID:3kJE2wqz
著作権の都合の良い解釈は許せません

8 :無責任な名無しさん:2005/05/13(金) 11:22:32 ID:xHgLD6+J
>>6
毎年のように改正してて、それはない。

9 :無責任な名無しさん:2005/05/13(金) 11:30:48 ID:3kJE2wqz
>>5
DMCRAでググれ

10 :無責任な名無しさん:2005/05/13(金) 13:22:21 ID:B2M/vaxB
>>9
2002年からあるんじゃ、いまさらって感じだけど、、、

それとも、そろそろ通りそうということ?

11 :無責任な名無しさん:2005/05/13(金) 18:32:18 ID:kCtJvHYF
日本程 拡大解釈している国もないだろう

12 :11:2005/05/13(金) 18:34:18 ID:kCtJvHYF
得してるのは中間組織ばかりですね
著作権を持ってる本人も 消費者も蔑ろにされている

13 :無責任な名無しさん:2005/05/13(金) 18:56:02 ID:m3JQ0k6r
JASURUCみかじめヤクザの巨大な収益と闇配分をあばけ!

14 :無責任な名無しさん:2005/05/14(土) 00:39:37 ID:ayNnuUFf
なぜアーティストや作曲家協会が文句を言わないのか不思議

15 :無責任な名無しさん:2005/05/14(土) 11:02:44 ID:8+znT7Ic
消費者が持ってる当然の権利を侵している

16 :無責任な名無しさん:2005/05/14(土) 12:34:49 ID:zfD2cKeT
常識に合うように著作権法を直してくれ。

17 :無責任な名無しさん:2005/05/14(土) 16:30:34 ID:oPVV5FFj
スポーツも企業も中間ぶら下がり営利団体を排除するとこが先決

18 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 01:00:57 ID:+JCO/4w+
大幅な拡大解釈は日本ならでは

19 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 01:50:43 ID:eXwcVj8p
そもそも、著作権という権利自体は、作家という
ボランティアで作品を作ってる人間に対して、
権威と保護を与えるために作られたシロモノだしな。

ボランティアという概念がマトモに存在しない日本では、
マトモに理解されるはずも無し。


20 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 01:54:00 ID:eXwcVj8p
ちなみにボランティアというのは、善意と寄付で成り立ってる
わけだが、何故だか日本では、無料奉仕と勘違いしてるヤシが
やたらと多い。


21 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 02:20:06 ID:sI6scoDO
ちなみに、ボランティア活動を正確に翻訳するなら、
慈善事業と呼ぶのが正しい。


22 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 02:28:09 ID:oQtrPjLu
>>20
「善意と寄付」じゃなくて、「善意の寄付」な。
この場合の善意というヤツは、法律用語の善意を指す。
つまり、恣意の無い寄付で成り立っている事業が、
ボランティアなわけ。


23 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 11:50:08 ID:xKJn4wif
日本での著作権法の

都合の良い解釈と行き過ぎた制限は

国際的には緩和される方向へ向かっている

24 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 13:42:55 ID:r6Hvgjms
>>22
要するにアルカイダは、ボランティアなテロ組織なわけか・・・


25 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 14:01:19 ID:WnpF00yK
日本での著作権法の解釈はユーザーが持っている権利を侵しており憲法違反の疑いが高い

26 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 15:35:23 ID:3nrkzput
>>25
そう思うのなら是非とも裁判を起こしてくれ
ところで、ユーザーが持っている権利って何だっけ

27 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 16:36:12 ID:zExpOh2Q
ユーザーには私的利用の範囲でなら、著作物を
配布出来る権利があるから、多分これの事かと。


28 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 16:40:20 ID:tCrPxjj5
結局日本では市民の権利などどうでもいいのさ

29 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 17:54:18 ID:dFes6Wep
当然だな。

日本の場合は、やくざと変わらないことをしている
音楽の著作権協会の関係者を国外追放すればいい。

30 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 18:06:12 ID:Nfy9u9FO
日本の場合、芸能/マスコミ関係は、
893とのかかわりが深いから仕方が無いな。


31 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 19:25:10 ID:JPXnpEd2
>>29
音楽の著作権協会もそうだが
日本の場合全てにおいてぶら下がり営利団体がくっ付いている
これらを排除しなければマトモな経済システムなど構築できる筈もなく・・・

32 :無責任な名無しさん:2005/05/15(日) 19:34:03 ID:ysMB2sJw
ちなみに、P2Pは公的配布になるらしい。


33 :無責任な名無しさん:2005/06/26(日) 02:06:36 ID:EX+Ft1Ku
3

34 :無責任な名無しさん:2005/07/16(土) 10:28:14 ID:6F6jWL6T
>>27
私的複製は「権利」ではなく、「権利制限」と呼ばれるものの一つ。

著作権者の権利が制限される例外として認められてるだけ。

ユーザーには他人の著作物を使う権利など一切ない。

35 :無責任な名無しさん:2005/07/16(土) 13:42:51 ID:La3BadYY
>>26
「文化」と「享受」をキーワードに、条単位で法令データベース検索してみろ

36 :無責任な名無しさん:2005/07/16(土) 14:13:55 ID:snIc6h7r
>>35
検索したが、そんな権利は一つもないぞ。

37 :無責任な名無しさん:2005/07/16(土) 15:35:06 ID:La3BadYY
>>36
夏厨?

38 :無責任な名無しさん:2005/07/16(土) 15:58:22 ID:+WbUqzKQ
>>37
厨はお前だろ?
万年厨が

39 :無責任な名無しさん:2005/07/16(土) 17:49:48 ID:tzsKx5yH
フェアユース厨=ベルヌ厨の居所はここでつか?

40 :無責任な名無しさん:2005/07/16(土) 18:23:36 ID:KPf4baSd
>>38
>万年厨が

ヮ□ス 

41 :無責任な名無しさん:2005/09/02(金) 03:24:01 ID:VblZJssx
一般的に連帯保証人ぐらいなら無問題
ただしその債務を済中であるなら多少話はかわるが
事実上次のローンを払える財力があればOK

家を担保に金を借りたときの契約関係に依存する
普通は返済が滞ったら直ちに差し押さえの手続きされても
しかたないが
保証会社を間に挟んだりすると債権を貸し主から保証会社
が買い取ってから法的手続きかと

返済の延滞中は高い金利を欠けられる可能性があるので
即刻差し押さえられたほうが債務者には有利だったりする
競売売却額1000万の家で600万借りたとき即刻なら400万のおつりが
貰えるが
延滞金の高額利子を蓄積されると債務が一気に1000万になり
おつりが貰えなかったりもする
契約書をよく読む

42 :KANE:2005/12/27(火) 22:45:34 ID:5x7b9if8
電磁波を利用した機器によるプライバシーの侵害と傷害行為について。

電磁波(電磁)兵器という機器が、日本にも存在します。

壁を透過して住宅内を監視できます。 電磁波を利用して音声を送信することができます。 
音波ではなく電磁波を利用しているため、録音することができません。 また、信じられな
いことですが、レーダーの技術を応用して、人間の思考を読みとることまでできます。

電磁波を照射して、頭痛・腹痛を誘発したり、筋を緊張させたり、その他の身体攻撃が
できます。

日本にも被害者の会があり、ここだけで、200名以上の会員がいます。 
知らずに被害に会っている人も、相当数いるはずです。

遠隔から電磁波を利用しているため、物的証拠を得ることが困難です。 また、
加害者の所在を知ることも難しいです。

まず、この機器の存在を多くの人に知って貰いたいです。
さらに、この機器の存在が公表をされ、その使用方法が国民の間で議論をされ、
立法がなされることを、願っています。

被害の記録をブログにしています。

MIND CONTROL Erectromagnetic-weapons
http://diary.jp.aol.com/3tsffret8/

ご意見を聞かせてください。

43 :誘導:2006/01/02(月) 22:07:47 ID:titquWCv
【文化の】著作権総合スレッド・第1条【発展】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1125378203/
知的財産法 (※著作権法を除く)総合スレ 10
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1134565139/


44 :無責任な名無しさん:2006/01/28(土) 00:32:42 ID:aFhyCxMr
ここは不用

45 :無責任な名無しさん:2006/05/05(金) 06:04:28 ID:fHwhdI51


46 :無責任な名無しさん:2006/05/14(日) 03:07:52 ID:orVsa43T
 

47 :無責任な名無しさん:2006/05/23(火) 22:31:47 ID:LQzmxq0L


48 : ◆CCOOlsJrvM :2006/07/01(土) 17:00:39 ID:D9vjmLKW
3wq

49 : ◆CCOOlsJrvM :2006/07/01(土) 17:02:19 ID:D9vjmLKW
kk

50 :誘導..:2006/07/07(金) 23:29:36 ID:K5qNXkkR
【文化の】著作権総合スレッド・第4条【発展】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1140368349/
知的財産法 (※著作権法を除く)総合スレ 10
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1134565139/


51 :無責任な名無しさん:2006/07/10(月) 20:20:37 ID:TImFW1Wz
sage

52 :無責任な名無しさん:2006/07/10(月) 20:25:01 ID:TImFW1Wz
sage

53 :誘導..:2006/07/14(金) 23:35:46 ID:l+2kwud0
【文化の】著作権総合スレッド・第5条【発展】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1152856851/
知的財産法 (※著作権法を除く)総合スレ 10
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1134565139/



54 :無責任な名無しさん:2006/08/08(火) 19:17:34 ID:z2GqWnyA
sage

55 :無責任な名無しさん:2006/08/10(木) 15:34:27 ID:HPxDd7GE
気象庁(大手町)の1Fにある本屋「津村書店」についての裏事情

ここにいる70歳くらいの、頭の完全に禿げた眼鏡をかけたジジイは、とにかく短気かつ凶暴である。
以下にこのジジイの悪行を、一部であるが記す。

・まず、本屋で5分以上うろついていると、「何か買いたい物があるか」と突慳貪に言い、
黙っているか、「いいえ」とか言うと、「買う気がないなら、出て行け」と言う。
・次に、立ち読みでもしていようなら、腕をつかんだ上で、奥に連れて行き、殴る蹴るの暴行を
加える。過去に顔にあざができたり、鼻血が出たりしたケースもあったらしい。また、女性の場合
胸を揉むなどの、セクハラをしたこともあったとか。
・一見ひ弱そうに見えるが、実は、柔道黒帯,合気道二段の腕前。そして、足も速い(笑)
・そして、納品作業をしていると、客がいようがお構いなしに「そこ邪魔だ、どかんかい」
と怒り、睨み付ける。(場合によっては足で蹴る)ちなみに店内は非常に狭い。そして本の陳列も非常に雑。
・極め付けは、清算をする時。例えば320円の雑誌を買って、1020円を出そうものなら
「何故1000円札一枚で出さない?計算しにくいんだよ、アホンダラ」と言って、20円分を投げる。また、お釣りは投げるようにして、渡される。

ここの本屋は、マニアックな本は多いが、品揃えは悪い。そして、何と言っても、上記のように主人の
接客態度が最悪。
こんな本屋で買い物をするのは、極力避けた方が良いとアドバイスしておく。

56 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 23:18:28 ID:hOloTuIS
>>1 日本でも知財高裁ができたが、こういう問題についても、
具体的な裁判の判決の中で紹介されたりするもんかね。

57 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 18:02:34 ID:jBHSq3G6


58 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 20:01:15 ID:3A5ZImga
a

59 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 17:26:15 ID:CPNDcHrS
a

60 :無責任な名無しさん:2006/12/06(水) 02:17:32 ID:o2L7PLFC
アメリカでトトロ版権盗作製品がドロップシッピングされてる
ttp://www.cafepress.com/buy/anime/-/pv_design_prod/pg_2/p_storeid.24905617/pNo_24905617/id_11025900/opt_/fpt_/c_360/

61 :カスラック:2006/12/08(金) 22:06:27 ID:7v+HgXZV
DMCRA < あんだぁてめーこラ゛ァ、うちに喧嘩ウロゥっのがぁー、上等じゃねえか
著作権侵害でぇ全員ムショぶちこんだらあ゛

62 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 12:56:09 ID:Pcv47BVc
セレブ写真、他人写真を毎日無断転用しまくっているゲイのブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/jpnsfo/diary/200703080000/

63 :無責任な名無しさん:2007/03/30(金) 11:47:30 ID:U6axQwQM
http://news.ameba.jp/2007/03/4007.php

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)