2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

名字を変更することは法的に可能か?

1 ::03/01/11 18:48 ID:LuTaRmC/
当方22歳。
両親はいるが、事情があって母方の祖父と数年住んでいる。
電話を受けるときや住所を記入したりするやらで、
名字が母方の方がなれている。

そこで、法律的に名字を変えることはできますか??
画数も少ないし、愛着があるのですが。

2 :無責任な名無しさん:03/01/11 19:28 ID:ujw5bjo2
役所に聞け。

3 :無責任な名無しさん:03/01/11 20:12 ID:6ORDsf94
http://hkwr.com/

4 :無責任な名無しさん:03/01/11 20:39 ID:SV8awMpl
>>1
できますが・・・・・・。
ただし、正当な理由があり
それが裁判所に認められればの話。
あと、雑学だけど、芸能人の場合は
周りからみて、「あの○○さんだよ」と芸名が出た場合は
一般的に認知された名前として戸籍の名前を変更できる。

ともかく、裁判所を納得させる正当な理由が必要
「名字が母方の方がなれてる」じゃ、まず通らない。

5 :無責任な名無しさん:03/01/11 23:08 ID:0SqH7x3+
かんたんなこった。
祖父の養子になればいい。


6 :無責任な名無しさん:03/01/12 01:14 ID:RLuGRgbT
http://ww3.tiki.ne.jp/~masanao/study/change1.htm
>>4
名字って上の方のやつだよな?…

7 :無責任な名無しさん:03/01/12 01:28 ID:e+J0Qcf2
1.両親を離婚させる
2.祖父の養子になる
3.母方と同姓の他人と結婚する

8 :無責任な名無しさん:03/01/12 14:41 ID:DOtCKOD/
7はバカ
両親が離婚したって、母親が旧姓も戻らなければどうにもならない。
母親が旧姓に戻っても、子供の籍が父親に残ったらどうにもならない。


9 :無責任な名無しさん:03/01/12 15:24 ID:PQ3qeiCK
>>8
両親が離婚して母親が旧姓に戻れば
家裁は簡単に変更の許可出しますよ。

10 :無責任な名無しさん:03/01/12 17:16 ID:rCa4UHus
9もバカ
8の意味を理解していない。
7はこう書くべきだった
1.両親をリコンさせ、母親を旧姓に戻し、自分は母親の籍に入る。
そしてこの手続きの場合は裁判所の出番はない。役所が母親の戸籍を新規につくり、子供を入れる。


11 :たばこはECHO ◆ECHOxJYBXc :03/01/12 17:24 ID:Nc4C6bHr
>>7の3にしろ。

12 :無責任な名無しさん:03/01/12 19:27 ID:8BsbDoY2
>>10
お前は揚げ足取りしか出来ないのか?
だらだらといちいち書かなくたって普通わかるだろ。

13 :無責任な名無しさん:03/01/12 19:33 ID:5Xjvv4uH
結論から言うと馬鹿は>>10
民法791条を100回読んで出直して来い

14 :無責任な名無しさん:03/01/12 19:45 ID:mgf3Io8H
正確に書くとこうだな。
1.両親を離婚させ、母親を婚姻前の氏に戻し、
自分は家庭裁判所に氏変更許可の審判を申立て家裁の許可をもらい、
許可審判書の謄本と入籍届を役所に提出して
母親の籍に入る。

15 :無責任な名無しさん:03/01/12 23:45 ID:APgFzT8Y
>14
どこが正確なんだよ。
一例に過ぎないだろが。
意地で裁判所の出番を無くす方法だってあるぞ。
両親が(一旦離婚が必要かどうかしらんが)母親の姓にせばよいのだ!


16 :無責任な名無しさん:03/01/13 00:20 ID:FQ5bAbYG
そもそも「一例」としての話だろ(苦笑

17 :無責任な名無しさん:03/01/13 14:41 ID:hQ5G8HuI
age

18 :無責任な名無しさん:03/01/14 18:00 ID:7dnaHGDk
一例だと言うのなら「正確にかくとこうだな」とか言うなよ(嘲笑

19 :無責任な名無しさん:03/01/14 19:21 ID:Sk8GJ7Ah
つまんねぇことで、ゴタゴタ揉めるたぁ。いかにも馬鹿弁って感じだな
ww
それとも馬鹿弁にもなれない浪人か?
www

20 :無責任な名無しさん:03/01/14 20:25 ID:+LwXsW/W
>>15
両親が姓を変えようが子供には関係ないよ

21 :無責任な名無しさん:03/01/14 20:52 ID:m/0gkyRx
手続き論で揉めてるようだが、>>1に妥当な解決方法を与えてやれよ(w

現実味のある解決方法は
7の挙げた例の中では「2.祖父の養子になる」だろうね。
>>1>>1のお祖父さんの合意だけでできるし、
他の親族の了解もとりやすいだろうから。



22 :1:03/01/15 17:16 ID:M2p5gAKH
みなさん色々御回答ありがとうございました。
養子の件ですが、検討して祖母に連絡してみたのですが、
祖母は、祖父が他界してしまったために、扶養家族という形になっているのですが。。。

そこの扶養家族も親族ですが、それでも養子は可能でしょうか?
それとも、その扶養家族にも連絡を取らなければいけないでしょうか?

23 :無責任な名無しさん:03/01/15 19:53 ID:RdArrl/l
>>22
>>1さんのお祖母さんは別の親族の世話になってるらしいけど、
法律上、養子縁組は当事者の合意だけでできるので問題はない。

むしろ、>>1さんがお祖母さんの養子になった場合は、
通常は>>1さんがお祖母さんの扶養義務を直接負うことになるから、
これから先、それができるかどうかの方が問題。

あと、>>1さんは、>>1さんのお母さんとその兄弟と一緒に
お祖母さんの第1順位の相続人になるから、
お祖母さんの面倒も見ないで財産目当てで養子になったと思われないように
扶養や財産関係の問題をある程度親族内で調整しておいた方がいいと思う。




24 :山崎渉:03/01/18 03:00 ID:wLvqsCMs
(^^;

25 :1:03/01/20 15:35 ID:aqGE2STX
age

26 :1:03/01/22 08:34 ID:cr5W+5X9
あげ

27 :無責任な名無しさん:03/01/22 19:47 ID:ceD3G4bm
そういえば、漫画「美味しんぼ」の山岡士郎は
どうやって海原→山岡に姓を変えたんだろうか?

裁判所抜きでやるなら、母方の祖父母なり叔父の養子になる
しか手はないんだろうけど、そうなると母方の親戚も
海原雄山を憎んでた、と言う論理が成立する訳だが・・・


28 :無責任な名無しさん:03/01/22 20:41 ID:8MBMJN6d
>27
実生活で母方の姓を使うことは可能。
戸籍上は父親の性でもね。

29 :無責任な名無しさん:03/01/23 05:34 ID:SmI+OCj5
>27
そういえば、雄山を崇拝してる士郎の妻も戸籍上は「山岡」なのに
職場では旧姓の「栗田」だったなあ・・・・・
就職の際には、少なくても正社員に対しては「住民票記載事項証明書」
の提出を要求されるのに、その辺は大丈夫なのかなあ?


30 :無責任な名無しさん:03/01/23 13:23 ID:Ed397HmY
すくなくない会社で結婚後も旧姓での活動を認めているよ。

31 :無責任な名無しさん:03/01/23 23:13 ID:63fmKnI6
>>27
どの程度のレベルで旧姓使用を認めるかによるだろうね。
従業員登録や身分証明書も旧姓を認めるとなると
人事・総務・経理などの事務が混乱するから、
社内で届出や手続きの基準を設ける必要がある。

名札や名刺で旧姓を使う程度だったら、
所属長や総務の「イーンジャネーノ」で済むところもある。


32 :27:03/01/24 06:43 ID:mldlyVas
たくさんレスをいただきありがとうございます。

そうなると「美味しんぼ」の最初にでた「山岡の姓を捨てたんだ」
なる啖呵は、法律的には大嘘だったと言うことになりますね・・・。

33 :1:03/01/28 09:21 ID:yEH+Q5w6
あげ

34 :1:03/02/02 16:47 ID:7b0A8EJl
あげげげ

35 :無責任な名無しさん:03/02/02 22:07 ID:6PbSJmnK
あくま君て、いまどうしてるんだろね。



36 :KIN:03/02/05 00:07 ID:TMUmqErA
>>1

皆さん手続き的には良くご存じで当然分かると解して言葉足らずなだけ
なのにそんなに言い争わなくてもいいのにと思います。

遅レスですが私も一例を

1さんは22歳と年齢を明記してくれておりますので、それでちょっと
思いました。父親の籍にとか母親の籍にとか、収まる先を必要としてる
みたいな意見が多かったので提案します。家事事件は手数料が安いので
必ずしも調停や審判を回避する必要はないとも思いますが煩わしさは
少なからずありますので戸籍操作一本で行きます。

お祖母さんの籍に入ります(養子縁組)翌日でも構いませんので分籍
手続きで自分の戸籍を作ります。相続等が問題になりそうなら縁組み
は解消しても良いでしょう。

くれぐれも他人の戸籍でやらないように自動車窃盗団や借金踏み倒し団
の手口になってしまいますから。




37 :1:03/02/06 17:06 ID:qRROsL1S
あげ

38 :無責任な名無しさん:03/02/11 11:50 ID:Ye6A9uZK
age

39 :無責任な名無しさん:03/02/27 23:07 ID:GsqRnBRV
あげ

40 :無責任な名無しさん:03/03/06 16:27 ID:C2dpvFL5
age

41 :山崎渉:03/03/13 13:49 ID:cIx8UKf8
(^^)

42 :無責任な名無しさん:03/03/17 02:28 ID:h5g2pV1d
あげ

43 :無責任な名無しさん:03/03/24 17:54 ID:jGjNxpk7
あげ

44 :無責任な名無しさん:03/03/25 17:49 ID:HMKowrVv
やれやれ....

45 :無責任な名無しさん:03/04/11 13:33 ID:gtfVET35
あげ

46 :山崎渉:03/04/17 08:44 ID:YFrllYjW
(^^)

47 :無責任な名無しさん:03/04/17 11:43 ID:bXQ9hpUS
gd

48 :山崎渉:03/04/20 03:35 ID:wYZFnE+g
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

49 :山崎渉:03/04/20 03:40 ID:wYZFnE+g
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

50 :無責任な名無しさん:03/04/22 09:29 ID:qSmEYHbP
あげ

51 :無責任な名無しさん:03/04/25 04:58 ID:hoDrmkSO
両親が離婚して、父親の姓から母親の姓に変わる時、名前が
「浅野浅子」とか、「里中里子」など、同じ字が苗字と名前のそれぞれに
入っていて、「なんか不自然だろ」っていう理由くらいでは、下の名前を
改名する理由にはならないのですか?
改名するには、PNなどで本名とは違う名前を使っていて、その方が社会的に
知られている(妹尾河童など)とか、そういう理由がないと駄目ですか?

52 :無責任な名無しさん:03/04/25 06:16 ID:2DLxSunr
http://www.k-514.com/

53 :bloom:03/04/25 07:05 ID:P95NNAGN
http://homepage.mac.com/ayaya16/

54 :しゃんぷー:03/04/25 11:11 ID:Kk/HCWI9
母方の祖父の方と養子縁組すればどうですか
22歳だから親の許可は要らないから、あなたとお爺様がOKなら許可でると思うけど
詳しくは、家庭裁判所か市役所戸籍係りに聞いてくださいね

55 :無責任な名無しさん:03/04/25 14:09 ID:K/9TuB6Y
>>51
それくらいだとどうだろうね。
3のリンクが参考になると思う。
http://ww3.tiki.ne.jp/~masanao/study/change1.htm

ただし、氏が変わって小俣薫(おまたかおる)みたいなのは、
卑猥として認められるかもしれないですね。


56 :無責任な名無しさん:03/04/28 12:52 ID:A9W1IzcC
あげ

57 :無責任な名無しさん:03/05/02 22:51 ID:QdEbz8lP
ケコーン汁

58 :無責任な名無しさん:03/05/12 09:40 ID:TFgX2xXM


59 :無責任な名無しさん:03/05/12 11:24 ID:89pTLB9b
このスレの結論。
「名字を変更することは法的に可能である。」
でよろしいか。

60 :山崎渉:03/05/21 23:21 ID:Rhmn0OSj
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

61 :漢字だけは?:03/05/25 18:41 ID:ZYJxN+dx
  名前の読み方は変えずに漢字だけ別の字に変えるということは
  できるのでしょうか?
  当用漢字に無い漢字が使われていて、なかなか正しく読んでもらえず
  子供の頃から不便な思いをしています。

62 :62:03/05/25 19:34 ID:ZYJxN+dx


age

63 :無責任な名無しさん:03/05/25 20:03 ID:eovcz3Wf
>>61
出来かもしれないけど、難しいし、お金と時間がかかるよ。
弁護士に相談してみて。
30分5000円。
これくらいも払う気ないなら、止めといたほうが無難です。


64 :山崎渉:03/05/28 14:00 ID:0CdyIuQr
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

65 :FLA1Aag107.aic.mesh.ad.jp:03/06/16 15:44 ID:QPVdR1zH
   ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉


66 :無責任な名無しさん:03/07/11 10:21 ID:iofAk9aP
  

67 :_:03/07/11 10:22 ID:OX8olrBR
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

68 :山崎 渉:03/07/12 11:21 ID:zSxEHmF0

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

69 :山崎 渉:03/07/15 13:09 ID:KLlpG25G

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

70 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:01 ID:9w+p+YOV
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

71 :山崎 渉:03/08/15 18:02 ID:K1uVDh+0
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

72 :無責任な名無しさん:03/10/01 16:38 ID:/RR6f5Au
父親が既に死亡していて、子供だけが母方の旧姓を名乗ることは可能ですか?

73 :無責任な名無しさん:03/10/01 20:09 ID:HTC5Oz6v
>>72
それなりに認められないとダメな感じだね。
家庭裁判所に申し立てだと思う。


74 :無責任な名無しさん:03/10/02 13:21 ID:FU/c1iGz
>>73
それは、経済的に自立しているだとかそういった条件付きで可能ということですか?

75 :無責任な名無しさん:03/10/04 00:15 ID:c8rY/Yhq
こんなケースもあるのですね。誰でも可能というわけではないのかな?
ttp://www16t.sakura.ne.jp/~zz/9808/profile.htm

76 :無責任な名無しさん:03/10/04 01:35 ID:pT+lTBgu
有栖川にしよ

77 :隣の猫 ◆vOLzcIKGwA :03/10/04 07:27 ID:+23etjTH
 >>75さんへ

 両親の離婚後、どちらの姓を名乗るかということのからみで
可能のようです。
 
 Google検索「子の氏 離婚後」
 http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=%8Eq%82%CC%8E%81%81@%97%A3%8D%A5%8C%E3&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=lang_ja 

78 :無責任な名無しさん:03/10/05 01:01 ID:34/mcSo+
母親が他界していて母方の祖父も他界してるのですが母方の姓を名乗ることはできますか?

79 :無責任な名無しさん:03/10/07 23:42 ID:JE2dX/Gn
age

80 :鬱女:03/11/02 20:58 ID:8V0m8F4U
はじめまして。

母が10歳の時に再婚しまして
苗字が変わり 19年間今の苗字で来ましたが
できれば苗字を変えたい
前の苗字に戻りたいと考えています。
戻ることは可能でしょうか。(私だけ)
ちなみに両親は普通に健在で
一緒に住んでもいて
仲も悪いとかいうわけではないのですが

私の名前には
同じ漢字が2つあったり 少々いいづらかったり
(他人からもいわれたコトがある)します。



81 :無責任な名無しさん:03/11/02 22:50 ID:RmEE6dOX
>>80
それ相応の理由があればね。
父親の養子になっていたりすると難しい。


82 :無責任な名無しさん:03/11/03 03:49 ID:z8Q3h+fS
 酒鬼薔薇聖斗が出所したようだが、奴が名前を変えることはできるのですか?
まぁ裁判所を通さなくとも、通り名って奴が世の中にはあるから意味無いかもしれないですけど。

83 :無責任な名無しさん:03/11/03 04:06 ID:Lzma8eLt
>>82
彼なんて申請すれば認められるんじゃないかな?
未成年の時の、その上、罪を償った後の話だからね。
法律的には、それ以後、罪により本人が不具合を受けては
いけないと言う考え方だからね。


84 :無責任な名無しさん:03/11/03 04:49 ID:z8Q3h+fS
>>83
ご回答ありがとうございました。

なんというか、気持ち的には
「悪党だけが笑っている!こんな時代が気にいらねえ!!」
かな 北斗の拳より

85 :無責任な名無しさん:03/11/03 07:20 ID:pcbAPVLw
●●●2004年も被害者がでるのだろうか?●●●
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1057943092/-100
行政機関、日本の全マスコミ、教育機関などによる、
個人に対する住居不法侵入からの盗聴、盗撮、24時間監視、
ストーカーで収集した個人情報を、
テレビ、新聞、出版物などで嫌がらせをしながら悪用している事実について、
>>1>>394までにまとめました。

2chのマスコミ板 http://society.2ch.net/mass/
●●●マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか?●●●
で被害者の訴え、マスコミの隠蔽が、30スレまで続いています。
より多くの人に事実を知って貰うことが、
組織的、計画的な犯罪の刑事責任、民事責任を追及することにつながると考えています。

86 :無責任な名無しさん:03/11/04 08:22 ID:tVdA1TzS
よーっっぽど社会的にそれは・・・っていう名前
例えば売春宿とか陰毛とかそういう変な名字だと
裁判所も変更を認めてくれるらしいね
でも普通なのに ただ気にいらないとかはだめみたいよ

87 :無責任な名無しさん:03/11/04 09:42 ID:pLmZHXUJ
>80
氏の変更は、「やむを得ない事由によって」と書いてありますよね。でも、家裁の許可得て、届出できるのは
戸籍の筆頭者および配偶者と書いています。これは、子供はできないということですかね。
20歳を超えているなら、分籍できるので氏を変更したい場合、分籍する必要があるということなんですか?
なんか、全然質問に答えてませんね。誰か詳しい人教えてください。

88 :無責任な名無しさん:03/11/04 10:57 ID:loOIkXqc
>>80
戸籍法上のやむを得ない事由による氏の変更は子供はできません。
分籍して筆頭者にならなければならないのはおっしゃるとおりです。

ただしあなたの場合やむを得ない事由があるとは思われません。

むしろ民法791条4項の問題だと思いますが
29歳ならそれも無理。


89 :無責任な名無しさん:03/11/04 16:11 ID:W07uuPVv
>>87
あんまりやる人がいないから、よく解らないと言うのが実情です。
何かにかこつけて申請するのがいいかな。
通常使われない漢字が含まれているとか。


90 :校長が強盗:03/11/04 22:39 ID:Zx8b11MO
この事件は報道されていません。
 それをよいことに教育委員会も校長を処分しません。
被害者先生のサイト
 http://mtsuji.com
 学校への抗議メール
 http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/8362/index.html
事件担当の文部科学省官僚へのサイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/tanaka/index.html
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
校長のいた学校のサイト
 http://www.mie-c.ed.jp/sbmie/

91 :無責任な名無しさん:03/11/14 14:21 ID:fJcEmw++

戸籍の 氏名のよみがなは すぐに変えられるそうですけど
それって 下の名前だけでなく 
みょうじの方も 可能なんでしょうか。?




92 :無責任な名無しさん:03/11/14 14:24 ID:u9T28d+/
可能ですよ。


93 :無責任な名無しさん:03/11/14 14:40 ID:fJcEmw++
ほんとうですか?
変更したばあい 戸籍を一緒にしてる
家族のもかわってしまうんでしょうか。
自分ひとりだけって可能ですか。
みょうじ・・・



94 :無責任な名無しさん:03/11/14 14:43 ID:u9T28d+/
戸籍がいっしょならば苗字はいっしょで無いとダメよ。
それがイヤだったら分籍しなされ。
それで家庭裁判所に申し立てすればヨロシです。


95 :無責任な名無しさん:03/11/14 14:45 ID:fJcEmw++
だめなんですか?
名前の よみがなは すぐ変えられるときいたのですが
漢字とかかえるなら 家裁とかいかなくてはいけないときいたんですが


96 :無責任な名無しさん:03/11/14 14:49 ID:fJcEmw++
では 分籍して 
役所で よみがなだけを かえれば いいってことかしら。


97 :無責任な名無しさん:03/11/14 14:54 ID:u9T28d+/
>>96
何処で聞いてきたか知りませんが、家庭裁判所でしなくちゃダメよ。
あなたの場合は家庭裁判所の許可が必要です。


98 :無責任な名無しさん:03/11/14 14:57 ID:fJcEmw++


www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina5.html

すみません。このHPでみたんですけど
どうなんだろ??



99 :無責任な名無しさん:03/11/14 15:02 ID:fJcEmw++
みょうじの方は
なまえのようには いかないってことですかね。



100 :無責任な名無しさん:03/11/14 15:04 ID:u9T28d+/
>>98
ぎゃふん!!
こんな事をもっともらしくバラまかないでほしいなぁ・・・。
そりゃあ、正式な変更では無くて通称になります。
読み方の変更も許可必要だよぉ。
以下のページの以下の部分を良く読んで。

>2.難読 (南風花ハイバラ、賀数カカズ、金城カナグスク、尾スエマ、三千ミチ、など)
http://ww3.tiki.ne.jp/~masanao/study/change1.htm

101 :無責任な名無しさん:03/11/14 15:13 ID:fJcEmw++
じゃぁ、やっぱりダメってこと?。
元職員がやってるってなってるから
本当かと思っちゃったよ。
掲示板に同じ質問もしてみたけど・・

希望をもったぼくは・・しょぼーん。涙




102 :無責任な名無しさん:03/11/14 15:18 ID:u9T28d+/
>>101
掲示板にここのURLでも貼って
その記述は間違っているって書いておいてくださいです。
通称としては十分に通用する話ですから、
100%間違っているわけではありません。


103 :無責任な名無しさん:03/11/14 22:38 ID:fJcEmw++
いろいろ調べましたが
やっぱり変えられるそうです。(家裁とかいかなくても)
ただ、漢字そのものを変えることは
家裁とかいって許可えないとダメっぽいです。



104 :無責任な名無しさん:03/11/14 22:39 ID:fJcEmw++
明日かえてきまーす♪

105 :無責任な名無しさん:03/11/14 23:21 ID:fJcEmw++
あ☆ あしたはおやすみだった。

106 :無責任な名無しさん:03/11/15 06:13 ID:16N+uK6k
>>103-105
リンク示しても納得しなかったのね・・・。
それで良いならば、いってらっしゃいな。


107 : :03/11/15 10:57 ID:I5jheQ/M

本当に変えられるみたいです。
実際変えた人に聞いてみました。名前の方だけですけど。
もうずっとそれで正式に使ってるみたいです。通称ではなく。
パスポート類もそれでとおってるみたいです。
戸籍はもともとふりがなついてないし、
住民票の読み仮名を変えればいいだけなのでと。
すぐ変えられたそうです。
ネットでも検索すると
けっこういらっしゃることもわかりました。
ただ、私の場合は苗字の読み方を
自分だけ変えたいので
それだと住民票が一緒の家族も変わってしまうのか
どうかが知りたいんですけど
そこらへんはまだわからないんですけどね。
誰かわかる方いますか?



108 : :03/11/15 11:00 ID:I5jheQ/M
age

109 : :03/11/15 11:03 ID:I5jheQ/M
ちなみによみかたを変えた方は
とくにヘンな名前とか読み方がむずかしいとか
そういうアレではなくて普通の名前でした。


110 :無責任な名無しさん:03/11/16 04:57 ID:NezQpnFt
>>107-109
だ・か・ら、それを通称って言うのさ。
浅原しょうこうといっしょ。
現在まで問題になっていないだけで、
家庭裁判所の許可を得ずに変えても法的に無効なんですよ。
根拠は上で示しているリンクに法令が書いてあるので
それを読めば良いです。


111 : :03/11/16 17:30 ID:DUl+zIUm

裁判所の許可が必要なのは文字を変える場合のみです。
読みは、変更できます。
もともと戸籍には振り仮名はないので、許可は必要ないです。




112 : :03/11/16 17:32 ID:DUl+zIUm
との事です。


113 : :03/11/16 17:41 ID:DUl+zIUm
>>110
法的の無効なら、パスポートとかはどうして平気なの?


114 : :03/11/16 17:42 ID:DUl+zIUm
の × 
法的にね・・

もうちょっと詳しい人教えてください。



115 :無責任な名無しさん:03/11/17 12:10 ID:7M5RFI1m
>>111-114
しつこいよ、アンタ。
ちゃんと法律も示されているだろうに。
問題が無いからといって違法では無い訳では無い。
これ以上知りたいならば、弁護士さんの所へ行って
お金を払って相談してきなさい。
こちらはちゃんと説明をした。


116 :無責任な名無しさん:03/11/18 01:57 ID:Lt/MwT9X
漢字さえ変えなければ読み仮名はどう変えようと自由。
かといって頻繁に変えてると周りの人に連絡して回るのが大変だが。

117 :質問:03/11/20 14:50 ID:FQO2p+bP
現在、父方の苗字を名乗る。
母方の祖父祖母が亡くなっている。
母の兄弟はいない。
母方の苗字を名乗る場合、両親の離婚以外には方法はないのですか?
離婚した場合、兄弟の苗字も一緒にしなければならないのですか?
もし、母が亡くなった場合、母方の苗字は名乗れるのですか?
文章が下手でごめんなさい。


118 :無責任な名無しさん:03/11/20 15:40 ID:r6+v4OGk
>>117
えっと、まず 名前 変更 のキーワードで検索してみて。
そんなに難しい話じゃないからすぐにわかると思う。
ここで説明するより調べてもらったほうが多分早いです。


119 :無責任な名無しさん:03/11/27 10:52 ID:6jqalHbS
うちの母親は名前の語感が気に喰わないというだけで変名したけれど、、、
もっともらしい理由でも添えて申請したのだろうか。
もともとの名前はひらがなで「たまみ」これが気に喰わず、高校生の時に
当時流行っていた芸能人と同じ名前にしたらしい。当然わたしは生まれた時から
変更後の名前で母親を認識している。
公的な機関で受け取る事が出来る本人確認の資料(戸籍謄本、住民票、保険
証、パスポート、免許証など)を見る限りでは本名として機能しているように
思える。法的な可否は不明だがとりあえずカキコしてみました。

120 :無責任な名無しさん:03/12/15 17:33 ID:J9WkLt1q
教えて君ですいませんが、結婚した場合に妻の苗字を使って
名前の変更って出来ないのですか?

121 :無責任な名無しさん:03/12/15 17:38 ID:/WPXKBlm
できるできる。妻の苗字でなのりたいわけでしょ。詳しくは役所にきけばわかるよ。


122 :無責任な名無しさん:03/12/15 17:40 ID:J9WkLt1q
お返事ありがとうございます。それは婚姻届を
提出する時に言えばいいのですか?

123 :無責任な名無しさん:03/12/16 12:49 ID:8Bcqr7xh
役所に問い合わせなさい。
丁寧に教えてくれますよ。
その為に税金を払っているんだから、こういうときに使わないと。


124 :無責任な名無しさん:03/12/16 14:54 ID:f8Cfu4Gq
ありがとうございます。

125 :lol:03/12/24 00:26 ID:tbzkPA22
 質問です。家裁に苗字変更(例:坂井→酒井)を申請した場合、通るかどうかは
おいて、借金の調査とかされるのでしょうか?カードで10万くらいですけど。印象悪くなります?

126 :無責任な名無しさん:03/12/24 01:29 ID:unzlS5Ub
>125
されないでしょう。そもそも役所が借金の調査なんてする訳ない。


127 :lol:03/12/24 07:27 ID:tbzkPA22
>126
 レスありがとうございます。


128 :( ○ ´ ー ` 紅 ) はスバラシイ FLA1Aaq164.fks.mesh.ad.jp:03/12/24 08:01 ID:Lw5oMyEP
どうせだったら、もっと借りちゃえば??

129 :無責任な名無しさん:03/12/30 01:23 ID:MgwUCeQ7
相談スレからきました。

戸籍の姓名が齋藤なのですが、これを斉藤にしたいのですが、可能でしょうか?

130 :無責任な名無しさん:03/12/30 01:26 ID:+/BTkJk5
>>129
とりあえずこのスレ読んで、解決するから。


131 :無責任な名無しさん:03/12/30 05:10 ID:MgwUCeQ7
>>130
よくわかりませんでした。
齋藤というのが書きづらいので、斉藤にしたいのですが
そういう理由だと無理でしょうか?

132 :無責任な名無しさん:03/12/30 10:34 ID:FeLHMsPE
>>131
書いてあるように可能です。
前にレスしたとうりにこんな所で聞いてないで
家庭裁判所に電話しなさい。


133 :無責任な名無しさん:03/12/31 03:48 ID:H6AWbXnh
>>132
ありがとうございます。
非常にうざったくて、昔学校でも校長に「難しい漢字やな。困るで」と言われてまじで腹が立ったことがあるので、これですっきりします。


134 :女医:04/01/17 22:36 ID:8YPF87g2
質問です。125さんのようなヨミガナ同じで、漢字を一字変える例ですが、
自己破産の後に申請したら(何年か後に)、破産を理由に不許可という事は
有り得るでしょうか。

135 :無責任な名無しさん:04/01/17 23:07 ID:zJF5RRav
>>134
正当な理由があればよい。
が、借金逃れのためにはダメと明記されているので、
それが考慮されて通らないなんてことも考えられるね。

136 :女医:04/01/17 23:12 ID:8YPF87g2
レス有難うございます。

137 :無責任な名無しさん:04/01/19 23:24 ID:kCNfG5Sp
「正当な理由」って・・・
こっちはマジでコンプレックス抱えてんのに・・・

正当な理由=コンプレックス  無理ポ・・・

138 :h.i:04/02/05 04:32 ID:wjswES/e
名前の方の漢字を変えたいんですが、そういった事は可能ですか?
ちょっとした事なのですが、名字ではなく名前の方を変えようと思って自分で
色々と調べて付けた名前を普段から使用しているのですが、先日履歴書に
良く分からなかったので書いてしまったのですが、問題ありますか?
あと、東京の家庭裁判所は霞ヶ関になりますか?

139 :無責任な名無しさん:04/02/05 11:46 ID:ifwkARwX
>>138
漢字を変えるのは可能。
履歴書は通称でもほぼ問題無いけどちゃんと言っておいたほうが良いかも。
裁判所は電話してみるのが一番早いです。

140 :エラソー:04/02/05 19:29 ID:fdKthxnp
>>138 ちなみに、変更理由は難読? それともマイナスイメージの強い漢字とか??

141 :無責任な名無しさん:04/02/08 14:22 ID:o1ndxOco
>139,140
問題なかったのですね。分かりました。有り難うございました。私の変更理由は難読
ではないんですが、自分自身で名前を決めたかったという事と、色んな意味で
あまり良い名前ではないので変えました。
(私は男ですが、ストーカ等のトラブルが続いていたので、気持ちの区切りを
付けたかった、という事もありました。)


142 :無責任な名無しさん:04/02/12 00:16 ID:tDEHzR2u
実は「名」の「読み方」は、法的には届け出上というか、便宜上の問題でしかない。
呼び方がわからないと、管理しにくいってだけ。それで役所では出生届出を元に
管理されているだけの話で、役所に登録されてる「読み方」だけ代えるのは、
法的には「変更」じゃなくて、ただの「報告」にしか過ぎないはず。
極端な話、「太郎」に「ひろゆき」でもいいわけで、役所に報告しなくても
公的文書に勝手に「太郎」に「ひろゆき」ってフリガナふっても、法律違反には
ならない。単に役所がめんどくさいし、本人も社会的に問題があるって程度。

専門家の方、これで間違ってないですよね?


143 :無責任な名無しさん:04/02/25 22:17 ID:Ajo5LBUJ
質問させてください。
死んだ夫を婿養子扱いにすることはできるのでしょうか?
旧姓に戻りたいのですが、籍を抜くと遺族年金が受けられなくなるかもしれないのが心配です。

144 :無責任な名無しさん:04/02/25 22:25 ID:M5QTYOnC
>>143
先に年金について役所に問い合わせなさい。


145 :無責任な名無しさん:04/02/26 01:24 ID:4yNaowkV
今の民法に、婿養子とか、夫の家に嫁にはいる
とかゆー取り決めはないんですけどね。

146 :無責任な名無しさん:04/02/26 01:35 ID:PyT0iCHM
籍を外しても今は年金はもらえるようなのですが、
法律が変わって条件によっては貰えなくなるかもしれない、とのことでした
変な言い回しをしてしまいました、ごめんなさい。戸籍の名字を旧姓に変えたいのです。

147 :無責任な名無しさん:04/02/26 04:27 ID:mq+Bo4DU
>法律が変わって条件によっては貰えなくなるかもしれない、とのことでした

おかしいね、今後法律が変わっても今の法律が適用されるのが
法律の原則なんだけどね。
一度ちゃんと確認した方が良いな。
時間かかっても良いから調べてもらったほうが良いよ、窓口で。

148 :無責任な名無しさん:04/03/26 00:25 ID:6ey7NjcK
例えばの話ですが。
婚姻届けを出してない男女カップルがいるとしますよね。
戸籍は当然別々で、苗字も違うのが普通ですね。
そんなとき、男性が、ある理由により亡くなりました。
彼が亡くなってから、彼女には彼との子供ができていると気付いたとします。
未婚の子供ですから子供の苗字は母親のものになるのでしょうが。

母親(彼女)が「彼との子供であり、彼の苗字を名乗りたい」と申し出れば
受け入れられるものでしょうか。
婚姻届けを出してなく事実上戸籍は別々にあることにはかわりないからと
苗字変更はできないものなのですか?
某板(2chですが)の某スレでこの質問をしたところ
専門の知識を持つ方のいる板で質問した方がいいのではと返答を受けてここにさ迷ってきました。

彼の苗字になりたければ、彼の家の養女になるしかないのでしょうか。
そこまでして彼氏の苗字を名乗りたいとも思いませんが、
なんとなく、彼氏が生きていてくれたら私は彼の苗字になれたんだろうなと薄々思ったりします。
妊娠に関しては検査をしてないので例えば、の話です。

149 :無責任な名無しさん:04/05/29 23:46 ID:3fp+ZhCz
ちょっとスレ違いかもしれませんがおながいします。

私は名前を変えたいです。
ただ、仕事があるので、定年後に変えたいです。
無理ですか?

たまに名前を変えている人を見かけますが・・・。


150 :無責任な名無しさん:04/06/03 15:42 ID:vXTGbzRA
>>148
まず彼の子供であることをはっきりさせる。
次に検察官を被告として認知の訴を起こす。
その後、家庭裁判所に氏の変更を申し出る。

理屈のうえではできるはずだが
やったことはない。

151 :無責任な名無しさん:04/06/07 20:26 ID:EBb266FG
>>149
特別な理由があれば認められることもああります。

戸籍上の名前まで変えている人は少ないですよ。
多くは通称(呼び名)を変えているだけだったりします。

152 :無責任な名無しさん:04/06/16 12:32 ID:B8coDIUI
父と死別した母親が復氏届を出し、結婚前の姓に戻った場合、
子供(成人している)は母親と同じ名字を名乗る事は可能でしょうか?

153 :無責任な名無しさん:04/06/21 00:20 ID:hTOxmATw
age

154 :無責任な名無しさん:04/06/22 21:35 ID:ydiS66T8
質問すいません。
当方、吃音(どもり)で、電話対応する時など自分の名字を
言おうとすると、つまってしまい(完全に名前がでてこない
)大変困っています。
言いやすい名字に変更したいんだけど、こういった理由は戸
籍法でいう「やむを得ない事由」にあたるんでしょうか?

155 :無責任な名無しさん:04/06/23 18:34 ID:xcrMRy1d
age

156 :無責任な名無しさん:04/06/23 22:43 ID:yDyCqMtz
>>154
当たらないだろうな。

157 :無責任な名無しさん:04/06/25 16:27 ID:FIDO6tbJ
名前なんて本人が変えたいっていうなら簡単に変えさせてくれればいいのになぁ戸籍のほうも。
だめだとか言うなって思う。外国の状況とかどうなってんでしょうね


158 :無責任な名無しさん:04/06/25 17:38 ID:IHLTbh+5
>>157
じゃあ犯罪やり放題になっちゃうね。借金もし放題。

159 :無責任な名無しさん:04/06/25 18:25 ID:FIDO6tbJ
≫158
そうゆうところはしっかり見れるようにすればいい、
ちゃんとチェック出来るようにすればいいじゃないですか。
だから役所の側も基本的には名前を変えるのは重いことだという認識であっていいん
だけども、今よりはもっと簡単に変えられるようにしてもらいたいわけです。

 なんで誰も言わないのかね、似たようなこと思ってる人いるでしょう





160 :無責任な名無しさん:04/06/25 21:04 ID:FoEcMte8
>>159
反対。
そんなんだったら契約するたびに
戸籍謄本を付けなければいけなくなる。

名前のチェックだけのために新しいシステムをつくるのか?
需要はあまりないだろうなあ。
例えば男女別姓論なんて
結婚しても名前変えたくないからでてくる議論だよね。

税金のムダだろうと思う。

161 :死人にムチ:04/06/25 23:12 ID:dgcbsF7z
 住基ネットの応用ですむ。
 名前なんてもともとあいまい不確定なもの。
 数字で管理された方がいい!
‥という人が少数ながらも存在するようだな。

162 :無責任な名無しさん:04/06/27 23:47 ID:B6BT7RV9
>>154
俺も吃音だから、電話とかで自分の名前言いにくいから名前変えてーな

163 :無責任な名無しさん:04/06/28 01:08 ID:PQfuCLAZ
>>152
家庭裁判所に申し立て、認められれば母の戸籍に入籍、じゃないの?

164 :無責任な名無しさん:04/06/29 20:36 ID:JuId/tca
>>142 の内容に関連したことなんですけど
下の名前を漢字とまったく似ても似つかない読み方を
してもいいのは日本のどんな場所、機関でもいいということなんですか?
例えば 銀行や病院でもいいのでしょうか?
 
わかる人教えてください


165 :無責任な名無しさん:04/06/29 21:02 ID:nGhCvNDO
>>162
ゆっくり落ち着いて喋ればすむ話

166 :152:04/07/06 17:54 ID:N+c4zqWb
家庭裁判所の許可が出るまで、どのぐらいの期間を必要とするのですか?

167 :お願い:04/07/06 18:15 ID:h3fBrLAj
infoseekで
神作譲
を検索しまくってくれ。
大阪の毎日放送のある番組内で、毎週infoseekのキーワード検索ランキングを基にニュースやるんだ。
トップテン内に入れば、TVに名前が必ず映る。これをネタにするかどうかは判らないが、放送には名前が載る。



168 :名無しさん@4周年:04/07/06 20:19 ID:RNinOXfa
■女子高生コンクリ詰め殺人の少年が再犯!! 神作譲元少年に1800万円の寄付!?
母方の性を名乗って苗字を変えたのかと思いましたが、更生保護関連団体責任者の女性と養子縁組したことで苗字を変えたようです。もちろん偽装のためでしょう。
しかも、その女性は犯罪者の更正援助などの名目で1800万もの寄付を募っていたとか…
テメーが支援した神作譲が監禁致傷で逮捕され、その上コンクリ事件のことを脅しに使ったというのを聞いてどんな気分でしょうね。埼玉更正保護夫人連盟の神作久代さんは。
神作久代
http://rerere.zive.net/res/up/source/up2723.png

■女子高生コンクリ詰め殺人の少年が再犯!! 神作譲元少年に1800万円の寄付!?
母方の性を名乗って苗字を変えたのかと思いましたが、更生保護関連団体責任者の女性と養子縁組したことで苗字を変えたようです。もちろん偽装のためでしょう。
しかも、その女性は犯罪者の更正援助などの名目で1800万もの寄付を募っていたとか…
テメーが支援した神作譲が監禁致傷で逮捕され、その上コンクリ事件のことを脅しに使ったというのを聞いてどんな気分でしょうね。埼玉更正保護夫人連盟の神作久代さんは。
神作久代
http://rerere.zive.net/res/up/source/up2723.png



169 :死人にムチ:04/07/08 20:05 ID:WudiYs0X
>>166 裁判所の暇次第。

170 :無責任な名無しさん:04/08/30 23:44 ID:yg6uBhwS
質問させてください。
両親は離婚し、母と同居しています。
離婚の際、母は新たな戸籍をつくり、わたしもそちらに入っています。
母は結婚後の姓のままなので、わたしも父と同じ姓なのですが、
父はほとんど記憶にないほどの存在でしかないこともあり(存命です)、
母の旧姓に戸籍上の姓を変更したいのです。

民法791条には「子が父又は母と氏を異にする場合」「父又は母が氏を
改めたことにより子が父母と氏を異にする場合」とありますが、
わたしの場合、父と母は同じ姓ですので、これには該当しないようです。
また、成年後1年以内というのもはるか昔のこと。

上で祖父母の養子にというレスがありましたが、母方の祖父母は故人ですし、
母の旧姓を名乗っている親戚もいませんのでこの方法も使えません。

「やむを得ない理由」もないので、やはり手詰まりなのでしょうか。

171 :無責任な名無しさん:04/09/11 15:02:23 ID:zFlBuukR
どうもありがとうございました。


172 :無責任な名無しさん:04/09/22 19:23:55 ID:qOJcETdM
170さんの質問と内容が重なるのですが、
母が5年前に離婚し、離婚後の苗字は職場に離婚のことを知られたくないと
いう理由で父方の姓から変えていませんでした。
5年後、職場を定年退職して職場との関わりが無くなって、苗字を変えたいと
思っているようですが(私も一緒に変わります)
やはり確固たる「やむを得ない理由」が無いと無理でしょうか?

173 :無責任な名無しさん:04/12/30 14:00:02 ID:9qlsqFl+
age

174 :無責任な名無しさん:05/01/02 03:58:02 ID:7esfw/hF
要するに日本人の多くは戸籍が好きで、名前を変える人なんて認めないんだよ。
なんていうのかな、いいや

175 :無責任な名無しさん:05/01/05 21:45:13 ID:uV2gYzin
質問です
父親が5年前に死亡してます。母親が旧姓に戻り、私も母の旧姓に変える
ことはできますか?(私は31歳の男です)

176 :無責任な名無しさん:05/01/07 06:52:16 ID:xWh+Hrg9
175です。
父親は亡くなったんで離婚じゃないんです、その場合母は旧姓に望めば戻れる 
のでしょうか
あとこういう質問は役所のどこに聞けばいいのでしょうか?


177 :無責任な名無しさん:05/01/13 21:48:36 ID:zBLdrWvI
>>176
夫と死別した妻は、役所に届け出ればいつでも結婚前の氏に復氏できます(民751)。
そうやって母が氏を戻した場合、子も母の氏に改氏することはできます。

この場合は「子が父又は母と氏を異にする場合」に当り、なおかつ父母の婚姻中
にもあたらないので、子が母の氏になるためには、家庭裁判所の許可を得てから届け出る
必要があると思われます(民791)

178 :無責任な名無しさん:05/01/18 11:49:08 ID:uipNVSmR
ども

179 :無責任な名無しさん:05/01/26 00:46:34 ID:6dnfb8GD
離婚した後、子供の戸籍を親権者の母の方に移すにあたって元旦那の戸籍謄本を取ることは委任状が無くても取れるものなのでしょうか?スレ違いだったら、ごめんなさい!

180 :喉元に短剣:05/02/03 00:02:31 ID:qp790fAi
 次の相談どうぞ。

181 :無責任な名無しさん:05/02/04 03:32:46 ID:611pI3W5
名前に悪い意味などあるわけじゃないですが、
名前を変えるにはどうしたらよいですか?

182 :777:05/02/04 20:39:14 ID:MfF+u+zJ
正式に名を変更したというのであれば、家庭裁判所の許可とその後の戸籍の
届けが必要です。家庭裁判所が許可するための要件は戸籍法という法律に書
いてあります。正当な事由ということが抽象的な要件ですが。具体的にどう
いう場合に名の変更が許可されるのか?いろいろな類型があるようです。永
年通称としてその名前を使ってきたとか、その名前ではひどいいじめにあう
とか、お坊さんなどが襲名するとか・・・。一度家庭裁判所に相談に行って
ください。申立て用紙などももらえるはずです。

183 :喉元に短剣:05/02/22 18:38:51 ID:W1AiThcS
 氏名変更の相談どうぞ。

184 :無責任な名無しさん:05/02/26 22:25:20 ID:SnSV363f
妹尾河童は正式にこの名前に変更している

185 :無責任な名無しさん:05/02/26 23:32:48 ID:dQgplHWV
事情があり。両親は結婚しませんでしたが、父親が認知しています。私は母の氏をつかっていたのですが、父が亡くなり、父の氏に変えたくなったのですが、亡くなった父の氏をつかう事は可能ですか?

186 :無責任な名無しさん:05/03/07 23:55:11 ID:J3y/XXKr
ああ、苗字変えたいな〜。名前も変えたい。

187 :無責任な名無しさん:05/03/08 18:35:41 ID:H0i13+dn
聞きたいのですが、今の苗字で小、中、高校と何かと
ネタにされ、オチョクられたりイジメにあってしまって
正直もの凄いコンプレックスになっています。
母親の旧姓に変更したいのですが、届け出る時は父、母の両者の同意が
必要なのでしょうか?父親の同意が取れなさそうなので困ってます。
私は一応今年で二十歳です。父とは別居してます。
あと今住んでる家が母親の祖父の家なので旧姓です。
名乗るだけって事は出来ないのでしょうか?

188 :無責任な名無しさん:05/03/08 20:39:40 ID:KgY0/afF
>>187
通称として名乗るだけなら自由じゃん。
法的に母親の旧姓にしたいなら、祖父の養子になるぐらいしかないね。
成年だから祖父とあなたの二人だけで法的には養子縁組可能。

189 :無責任な名無しさん:2005/04/08(金) 20:47:52 ID:Gll2YNK0
>>1
人道的、道徳的に無理がないんだったら裁判所に申請を出せばいい。
もしも、あんたの行動と考えと理念と信念のゆがみで変えなければ
ならないのなら、氏名を変えたりするとあなたは「生き地獄」に
叩き落とされる。そして、そこから二度と這い上がれない。

190 ::2005/04/08(金) 20:56:10 ID:bsnn2WIm
母は未婚のまま、私が12歳になるまで女でひとつ育ててくれました。母子家庭でした。
母が結婚(初婚)するまでの姓が・・佐藤(仮名)・・、母の結婚と共に姓は・・山田
(仮名)となり、現在に至ります。しかし、私が21歳の時に離婚・・。異父兄弟は2人。
私たち姉弟3人は、全員母と一緒に・・親権も母が・・。異父の弟達はいいのですが、
母は離婚の際、姓を旧姓に戻さず離婚後も山田姓としてます。子供たちに配慮しての判断
だったと思います。

そこで、質問させて頂きたいのですが、私は幼少の頃の・・母の旧姓(佐藤)に戻りたいと
思っています。どのような手続きがあるのでしょうか?ご教授ください。


191 :無責任な名無しさん:2005/04/18(月) 10:38:02 ID:2h06fvju
19歳の学生です。
両親が今夏までに離婚するのですが、
全く新しい氏名に変更することは可能なのでしょうか?
(離婚後は母親が親権を持つ予定になってます)

192 :無責任な名無しさん:2005/04/18(月) 20:17:40 ID:2h06fvju
 

193 :無責任な名無しさん:2005/04/18(月) 20:18:56 ID:2h06fvju
スイマセン、間違えました。

194 :無責任な名無しさん:2005/04/18(月) 21:08:16 ID:q6hCAca8
>>191
とーちゃんか、かーちゃんのどっちかだな。

195 :無責任な名無しさん:2005/06/26(日) 02:05:54 ID:EX+Ft1Ku
1

196 :優香:2005/08/06(土) 21:14:20 ID:xYfUF7WU
離婚して母方の名前なんですが、父方の名前に戻す事は出来ますか?

197 :無責任な名無しさん:2005/08/07(日) 03:58:42 ID:6cMjYevy
籍が母方なんだろ?あきらめれ

198 :不安で…:2005/08/09(火) 16:01:45 ID:jToNkQtN
つい10日ほど前に約3年半の結婚生活の末、離婚しました。
その際に、なりゆきで夫の氏を選択しました。しかし、、

仕事の上では婚姻前・婚姻中・現在を通して旧姓を使用しており、
身分証明をするのに従来から度々煩雑になっていたこともあり、
(仕事名と振込先名義の違いを証明するとか。とくに公関係の仕事では。)
やはり、家庭裁判所に旧姓への氏の変更を申し立てることにしました。

離婚時に元夫の姓を選択してすぐの旧姓への変更申立てなのですが、
認められる可能性はどれくらいあるでしょう。。。

プライベートな面でも、まだ若いので、将来のことも考えて、
旧姓に戻って出直したいと考えています。

どなたか知識のある方、お返事をいただけましたら嬉しいです(_ _)

199 :無責任な名無しさん:2005/08/15(月) 15:50:25 ID:ePo/ne/i
>>198
実質的に継続して使用していたのが、旧姓であることが証明できるなら、
夫の氏を殆ど使用していないことからみても、旧姓に戻すことは判例で
個人の意思を尊重する意味で認められたケースはありますので、可能性
はあると思われます。
http://courtdomino2.courts.go.jp/Kshanrei.nsf/WebView2/D50AA29F92A160DD49256CFA0006765A/?OpenDocument

ただし、仕事上と私生活上で、どの程度旧姓をと夫の氏を使用していたかなど
あなたの具体的事情にもよるところで、裁判所の判断に任せることになります。
あなたの戸籍に他に子がいれば、また事情は一変します。

人生に大きく関わる内容だと思いますので、弁護士に相談することがベストです。


200 :無責任な名無しさん:2005/09/12(月) 18:29:54 ID:+pGKEiPm
勝手に作った苗字にしたいんだけど可能な方法はあるか?

201 :無責任な名無しさん:2005/09/24(土) 22:57:03 ID:YwfdIJhU
>>191
相当遅いレスですまんが、見てたら参考にして。
まず、経緯は書いてあるけど、理由が書いてないので、単に手続きだけ回答します。
氏の変更は、筆頭者が家庭裁判所に変更の許可申請を届け出ます。
ttp://courtdomino2.courts.go.jp/T_kaji.nsf/ea145664a647510e492564680058cccc/17997427f418ceec49256b650033fcec?OpenDocument


>>200
通称の永年使用で、氏と名の両方を変更出来た判例はある。けどレアケース。

判例体系CD-ROM(買うのは高いから、国立国会図書館とかで閲覧して)
文献番号:109658
事件番号:昭和61年(家)第222号,223号
通称(芸名)を使用しており、30年以上にわたって社会的に定着した氏名で、
戸籍に同籍者がいないことや、変更を容認しても格別の障害が予想されない場合で、
認められたって感じです。

氏の変更は特に難しい。
なぜ戸籍の氏を変更しなければならないのか、合理的かつ、やむに止まない事由が
無い事には認められる可能性は低いです。

たぶんお舞は無理ぽ、質問の仕方もなげやりな香具師が法的に自分の主張を正当であると
認めさせる事は出来ないだろうね。通称使用は特に認めていないわけではないので、
自分の生活で、戸籍名でなければならない事以外は、自分で作った苗字を名乗れば。

#きつめのレスだけど、裁判所はおれ以上にお前をぶった切る判決だすかも
#どうしても戸籍の氏を変更したいなら、ガンガレ

202 :無責任な名無しさん:2005/09/25(日) 00:40:59 ID:FlRK1jPA
>>191
>相当遅いレスですまんが、見てたら参考にして。
すまん、上記>>190に対してです。

203 :無責任な名無しさん:2005/09/26(月) 15:07:02 ID:lesIb139
現在結婚して夫の名字なんですが
とても変わったというか、かなり恥ずかしい名字なんです。
夫も>>187さんと同じような経験してたみたいで・・・
子供が現在1歳ですが夫と同じような経験はさせたくありません。
そこで私(妻)の旧姓に変更したいのですが
この場合手続きは役所だけでいいのでしょうか?
それとも家裁に申し立てないとだめでしょうか?


204 :無責任な名無しさん:2005/09/27(火) 23:42:09 ID:JzPnlRRl
>>203
夫と離婚せずに、氏を変更したいということであれば、
家庭裁判所の許可を得るしか方法がありません。

妻の親と養子縁組するとか(この辺は詳しくは知りません)聞きますが、
扶養義務とか相続の関係で影響があったり、離婚を一旦して、奥さんが
旧姓に変えた後、もう一度結婚するのも離婚歴は残るだろうし、道徳的
にもあんまし良くない気がするし。

養子縁組については下記が参考になると思う。注意点も読んでね。
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina/ujina94.html

で、裁判所の許可を得る方ですが、
今回、珍妙であるという理由は、氏の変更の要件である戸籍法第107条の
やむを得ない事由として認められる可能性はありますが、珍妙という理由は
客観的にも珍妙であると認められるかが重要となります。

205 :↑ 続き ↓:2005/09/27(火) 23:43:33 ID:JzPnlRRl
また、夫がそれに同意されていますか? これが今の所一番重要です。
夫が同意の上であれば、裁判所の許可を得て変更するのが最も良いと思います。

ですが、妻の氏を名乗ることに支障がないか、それをまずは試してはいかがでしょうか?
戸籍上の氏は今のままで、夫婦ともに妻の旧姓で可能な限り生活で数年使用する。
氏の変更はそう簡単には出来ませんので、十分考慮して、尚かつ納得がいくまで
相談したり、実際に使用した方が、子供への影響とかも少なくてよいと考えます。

それで互いに妻の旧姓を名乗ることに支障がないということであれば、裁判所でも
旧姓での生活が長い間続いている事実があることで、変更を認めやすくなります。
しかし、やはり最終的に判断するのは裁判所なので、具体的に珍妙であるかとか
生活で使用している旧姓に変更することが、問題とならないかなどを見極めます。

いずれにせよ、本気で変更しようと強い意志があるのであれば、まずは弁護士を
探して相談してから、具体的なアドバイスを元にじっくりと考えた方が良いです。


206 :無責任な名無しさん:2005/09/29(木) 20:41:57 ID:4+dk6tQU
>>204-205
丁寧なレスありがとうございます。
大変参考になりました。

207 :無責任な名無しさん:2005/10/12(水) 11:46:02 ID:jI82i4dD
どっかの国に帰化すれば?

208 :無責任な名無しさん:2005/10/20(木) 20:39:26 ID:J5Lrdpu1
履歴書や郵便物等に自分がなりたい名前(下の)を五年間使い続ければ、物的証拠があるから認められるってテレビで言ってた

まぢなら漢字変えたい(´・ω・`)

209 :無責任な名無しさん:2005/10/21(金) 23:31:49 ID:EyDaMctK
>208
永年使用での名の変更は、比較的認められると思います。
判例の中には、個人的な理由ではダメとか却下された判例もありますが、
永年使用で他に認められている判例が多いので、平等の観念から永年の
使用だけでも、他に問題となるような事由がなければ、多分変えられる。

姓名判断を理由としても、永年使用の事実から認められた判例もあり。
#必ず出来るという保証ではないよ。


210 :無責任な名無しさん:2005/11/05(土) 00:26:36 ID:K7cgfg+D
子連れ再婚して、今の旦那との間にも子供が生まれました。
再婚する前は元旦那の名字を使ってました。
今の旦那と離婚するとしたら、私の旧姓に戻せますか?
子供たちは2人とも男の子です。

211 :無責任な名無しさん:2005/11/05(土) 12:26:36 ID:CWEi7Nmf
>>210
役所にいくだけではダメみたいなので、裁判所で氏の変更許可申請をして、
裁判所の許可を得る事が必要です。
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina/ujina3.html

子供はあなたが引き取り、同じ戸籍にいるという事なら、子供への影響なども
許可が得られるかの要点となり、子供たちがどうしたいのかも重要ですね。
子供も含めてという事を前提としますが、子供たちがあなたの旧姓を使用する
事に何ら抵抗もなく、しばらくは通称として私生活や仕事で旧姓を使用して、
特に(子供たちへの心理的影響など)問題となるような事がないなら、その後に
裁判所に許可申請をする事がよいと考えます。

子供たちにとっては、あなたの旧姓は全く知らない氏であると予測します。
また、離婚などは子供にとっては親の都合として受け入れる他ありません、
その上、名前の一部である氏が変わってしまう事は、アイデンティティー
が崩壊する要因ともなり得るので、子供が表面的に示す感情や態度からは
なかなか読み取ることが出来なくなると懸念されます。

裁判所の許可を得て変えるのは、そう何度も出来る事ではありませんので、
まずは旧姓を通称として使用する事を考えてはいかがでしょうか、その後
子供たちへの意思確認と、心理的な安定があるようであれば、通称として
永年使用しているという既成事実とともに、裁判所に許可申請を出す事で、
許可を得る事も可能性としては十分あると思います。

氏の変更の場合には戸籍法第107条にある、やむを得ない事由が必要ですが、
離婚に伴いあなたの旧姓に戻す事は、それほど無理があるとは思いませんが、
変更を安易に認める事により問題となるような事がない事が前提となります。
十分考慮した上で、氏の変更をするという事なら、主張に不備がないかなど
弁護士さんには相談された方がよいと思います。

212 :無責任な名無しさん:2005/11/11(金) 15:17:14 ID:yKwk7kIg
初めまして
本気で下の名前を変えようかと思っているのですが、どういった手続きをすればいいのでしょうか?
親切なかた教えてくださいm(__)m

213 :無責任な名無しさん:2005/11/11(金) 16:16:47 ID:4oETwLT1
>>212
借金まみれでまた借金したいのか?
スレ全部読んでから来いよ。

214 :無責任な名無しさん:2005/11/11(金) 17:34:51 ID:yKwk7kIg
>213
別に借金はしてないです
カコレス読んでも変更するための理由とかが曖昧でよくわからず、手続きもよくわからなかったので

自分的な理由としては、姓名判断であまりにも悲惨な結果が出たこと
その結果に近い人生を今まで送ってること
名付けてもらった人は血縁関係がないこと
こういう理由ではダメでしょうか?

215 :無責任な名無しさん:2005/11/12(土) 11:12:27 ID:gXWp1AMd
>>214
> 別に借金はしてないです
税金逃れや、犯罪歴の隠蔽など、客観的に見て名を変更する事によりよしからぬ目的
があると裁判所が判断した場合は、変更は出来ないでしょう。
名の変更には戸籍法107条の2により、正当な事由によって変更する場合が認められ、
正当な事由が存在する事と、変更による支障がない事が要件となります。

> カコレス読んでも変更するための理由とかが曖昧でよくわからず、
一概になにをすればよいという事ではありません。あくまで裁判所がその理由や事情
を見極めた上で正当な事由があるか判断します。

>手続きもよくわからなかったので
手続きはさして難しくはないです。
http://courtdomino2.courts.go.jp/T_kaji.nsf/ea145664a647510e492564680058cccc/ea6270eb1bc1022849256b650034042e?OpenDocument

>自分的な理由としては、姓名判断であまりにも悲惨な結果が出たこと
>その結果に近い人生を今まで送ってること
>名付けてもらった人は血縁関係がないこと
これだけでは正当な事由有りとは認められないと思われます。姓名判断とは客観的には
それを信じるのが本人に留まり、他人も同じように納得出来る性質ではない事から迷信
的な部分もある為、それだけでは認められません。名は個人のものであると同時に氏と
合わせて、社会的に個人を特定する要素を含むものですから、本人の意思のみでは十分
とはされていないのが、過去の判例から読み取る事が出来ます。
姓名判断でも、戸籍名を変えなければ意味が無い、というのは聞いた事がありません。
おそらく通称として生活上は戸籍とは異なる氏名で生活しても、災難からは逃れられる
というのが、姓名判断でも多く認められている事ではないかと思います。
あとは、>>204-205 >>211と同じですが、通称として使用して支障が無いようなら、
永年使用を理由として認めてもらえる可能性はあると思います。
"永年使用"と"名の変更"でhttp://www.google.co.jp/ でググれば何かと情報が得られますよ。
直ぐに戸籍上の名を変更する事は出来ないと思いますので、通称としての選択肢をご検討下さい。

216 :無責任な名無しさん:2005/11/12(土) 12:49:57 ID:roK7xnUl
>215
なるほど  個人的な理由だとちょっと無理があるんですね
確かに周りに完全に認めてもらってる訳ではないので、通称で名乗っていきたいと思います

ご丁寧な回答ありがとうございました

217 :無責任な名無しさん:2005/11/18(金) 13:11:50 ID:2SBqPZjj
家族から虐待を受けて育ったので、名前を変えて生まれ変わりたいのですが?

218 :無責任な名無しさん:2005/11/19(土) 23:31:25 ID:NgE4tgFd
>>217
近親者から性的虐待を受けていたとかで、認められた判例はあります。(事件番号は忘れた)
ttp://homepage1.nifty.com/lawsection/tisikibako/ujinohenkou.htm

ただ、名前を変えたからといって生まれ変わる事が出来る訳ではないので、
生まれ変わりたいという理由だけでは、認められる可能性は低いと考えます。
また、戸籍名を変えたからといって、家族との繋がりや過去が変わる事はありません。

ただし、過去に捕われて今の自分をも苦しめる必要はありません。
おまいが虐待を受けた事は、そんな経験の無いあちしには共感出来る事ではないけれど、
あちしも育ちには難があったから、生まれ変わりたいという願望はよく理解出来るかな。
でも"生まれ変わる事なんて出来ない"というとこまで生きてきた。考える程に負の過去
が、あちしに心眼を与えた事に繋がっていて、それを活かして生きる事しかできないし、
自分の事なんてどうでもよくて、他人の為に生きる事を考えてきたけど、人を幸せへと
導くには自分が幸せである事が必要で、あちしは苦しんだ過去を無くしたいのではなく
未だ知り得なかった幸せってものを求めていただけだった。

虐待の連鎖、虐待を受けた者が子へ虐待を繰り返す事なんだけど、あちしの場合は虐待
ではないけれども、親との間に負の連鎖があった。あちしはこれを断ち切るに至ったが、
それは過去を忘れる事でもないし、家族との繋がりを立つ事でもない。あちしが子供に
負の連鎖ではなく、幸せな人生を与える事であり、その為にも自分が幸せになることが
必要だと気付いたことが、負の連鎖を断ち切るという事だった。

虐待を受けた事に関しては、精神科とかには通っていたりしますか?
精神科医はおまいの過去を消してはくれないし、忘れさせてもくれないとは思うけど、
おまいが自分の人生を見つめ直すことに協力してくれるから、頼ってみるのもいいかも。

まぁ、ガンガレ

219 :無責任な名無しさん:2005/11/19(土) 23:39:41 ID:NgE4tgFd
>>217
追加

今の名前が嫌なら、通称で他の氏名を名乗ればいいよ。
名は永年使用の事実から変更が認められやすいし、名を変えることが出来たあとは
おまいが結婚する時にでも、相手の氏を選べば氏も変わるだろうけど、必要な事は
氏名を変える事とは別にあるってことは知っておいた方がいい。

220 :从*・ 。.・):2005/11/21(月) 20:18:39 ID:nS/KvYWc
「さゆのアナルをペロペロ」まで読んだ

221 :221:2005/12/05(月) 21:55:18 ID:IyB5afHZ
質問です。
私も同様に被虐待経験を持つもので、名前を変えようと計画しているのですが、苗字の変更について
お伺いいたします。

下の名前の変更については「5年程度の使用実績」が認められれば変更されるとのことですが、
これは、苗字についても同様でしょうか。
ちなみに分籍も予定しております。分籍して、一人で戸籍の筆頭者となった後に、変更を申請したいと
思っておりますが、可能でしょうか。

誰か教えて頂けたら嬉しく思います。


222 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2005/12/05(月) 23:33:03 ID:qB31RClY
>>221
>下の名前の変更については「5年程度の使用実績」が認められれば変更されるとのことですが、
名の変更は"正当な事由"があれば変更できますが、ただ使えば変更が認められる訳ではなく、
個々の事情を考慮して判断されます。通称の永年使用は比較的認められやすいというだけであり、
絶対と言える程確実ではありません。名を変更する事で不都合が生じないと同時に名を変える事
が、呼称秩序を乱さないという理由で認められるのが通称の永年使用です。
#例えば芸能人などと同姓同名にしようと思って永年使用しても、それだけではダメだったりします。

>これは、苗字についても同様でしょうか。
全く違います。氏の場合は名の変更よりもより厳しい要件が記されています。
氏の変更には"やむを得ない事由"が客観的に見ても認められるだけのものであるかが
許可が得られるかの要点です。 単に嫌だという主観的理由だけでは認められていません。
性的虐待の過去があり、氏と名を変更を認められた事例はあるようですが、これもレアな
ケースだと思います。少なくとも永年使用だけではまず無理と思われます。

戸籍法第107条 ttp://www.houko.com/00/01/S22/224.HTM#s4.15

ttp://www.ptsd.jp/kaimei/kaimei_hannrei.htm
>戸籍上の氏名の使用が、申立人に幼少時に受けた性的虐待の加害者である近親者及び加害行為を想起させ、強い精神的苦痛を与えることなどを理由として、氏及び名の変更をともに許可した事例


>ちなみに分籍も予定しております。分籍して、一人で戸籍の筆頭者となった後に、変更を申請したいと
>思っておりますが、可能でしょうか。
分籍は成人になれば出来ます。申請自体は分籍した後、自分が筆頭者になっている状態でしょうから
それで申請は出来ます。もちろん変更が許可されるかは氏と名それぞれで要件が異なります。

223 :無責任な名無しさん:2005/12/06(火) 00:42:13 ID:RX5Jda9e
詳しいレスありがとうございます!
紹介してくださった事例に正に当てはまります。
私は男ですが、父親や兄に様々な精神的、性的、肉体的虐待を受けてきました。
殺されかけたほどです。

苗字の経緯を簡単にご説明しますと、(以下仮名です)
祖父が婿入りして吉田から山田になりました。
二人目の妻が浮気をして父が生まれました。
父の山田京介は祖父から虐待(と思われる経験)を受けました。
私、山田太郎は京介から虐待を受けました。

このように現在の姓、山田の家とは実は血が繋がっておらず、そして虐待の連鎖の根本となった
男が名乗リ始めたのが山田なのです。

私は本当に血が繋がった祖先の苗字を名乗りたく思っているのです。虐待を始めた人間の名前を
ずっと使い続けるのが絶対に嫌なのです。

中高生のころ、重度の強迫性障害にかかった経験があり、私は虐待が原因だと思っております。
しかし、病院などには行っておらず医師の診断書などは控えておりません。
実際の手続きには医師の診断書などは必要になりますでしょうか?
私自身、現在強い無力感と躁鬱感を抱えております。
まさに紹介された事例の「新たな生を生きたい」という心境です。
私は「長年使用」と「性的虐待の加害者である近親者及び加害行為を想起」を理由に申請をしようと思いますが
いかがでしょうか。


224 :221:2005/12/06(火) 00:44:19 ID:RX5Jda9e
あ、上記は221です。

225 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2005/12/06(火) 23:58:57 ID:EP8C4Djl
>>223
氏の変更は名の変更の比ではなく、かなり厳しいものです。
正直、内容を見た限りだと、認められる可能性は低いと考えられます。
その理由として、虐待の事実があったにせよ、中高生の頃脅迫性障害であった事や、
現在の心理状態が、氏名の変更がどうしても必要と言える程とは思えない為です。
少なくとも、今まで精神科医のお世話にもなっていないというのは、耐えられる
程度の事であり、氏の変更にいう"やむを得ない事由"があるとまでは認められず、
許可されないと思います。

客観的に見ると、そんな感じです。
心中お察し致しますが、現実はこれくらい厳しいです。裁判官は法律は詳しいですが、
心理学や精神科の事までは知りません。過去の判例では精神科医の診断書があったか
までは分かりませんが、それだけではなく、二度の離婚や就職後も精神的に安定せず
働くことが困難で、社会復帰がままならない状態であった事が、戸籍上の氏名を強要
するのは社会的にみても不当であると判断された背景です。

> 実際の手続きには医師の診断書などは必要になりますでしょうか?
「性的虐待の加害者である近親者及び加害行為を想起」を理由とするならば、
医師の診断書は必須だと思います。ですが、君の場合は少なからずとも過去から脱却
する術というか力を持っているように感じます。それだと変更の理由は君の主観的な
理由でしかないと判断される可能性もあるでしょう。

氏名というのは本人のものであると同時に、社会的にみて個人を特定する為にも必要な
社会性も合わせ持つものなので、主観的な理由だけで変更を許可するのは、呼称秩序を
乱す事にもなりかねません、裁判官は目の前の本人の事情だけではなく、許可する事で
社会に及ぼす影響というものも考慮していますので、それだけ厳しい要件となるのです。
しかしながら、過去に似たような境遇での判例がある事は、認められる可能性があると
言えますので、全くムリポではないです。それでも、許可されなかったときの事は常に
考えておいた方が良いでしょう。過去からの脱却に捕われて、それ以外が見えなくなる
というのは、結局のところ君にとってあまりよい結果ではないと思われ。まぁガンガレ。

226 :無責任な名無しさん:2005/12/07(水) 01:26:45 ID:fXnvpZE2
test

227 :221:2005/12/07(水) 02:10:16 ID:fXnvpZE2
粋狂ナイトさん、レスありがとうございます。
中高のころ、病院に行かなかったのは、そういう術を思いつかなかったからで
した。幼少時の恐怖や絶望感や理不尽感そして、中高の頃の精神的ストレスは
描写できないほどです。
今でも恨んでいます。現在でも頭の想像で命乞いさせた後に金属バットで滅多打ち
にしてやることがあります。ニュースの「ダンベルで両親を・・・」という
報道にはそこそこ理解できます。

戸籍を10通近く取り寄せてたどり着いたのが、上記の事実でした。
卑怯で臆病で性的変態者の父親やその真似をする兄、全てのストレス発散役
にされた自分の原因となった祖父(義理です)の名前をこれからも、うやうや
しくずっと、結婚で仕事で死ぬまで冠していくのは自分にとって辛いことで
す。


228 :221:2005/12/07(水) 02:10:41 ID:fXnvpZE2
私は生きていて自分は特に自尊心が低いことと、無力感が強いことを感じてきま
した。よく人間関係でも齟齬を来たしました。
理由はこれまで分かりませんでした。
3年ほどの分析をかけてたどり着いたのが虐待という原因でした。
無力な自分との決別にしたいのです。下の名前は父親が付けたもので、「
広い心になれ」と意味を込めたそうです。そしてつけた自身が虐待です。
母親は「広い心になりなさい。それは愛情表現よ。」と場を取り繕おうと
していました。

私にとって苗字と名前は相互的な宿痾なのです。
医師の診断書を得て「性的虐待の加害者である近親者及び加害行為を想起」
を理由としていつか裁判官にお願いしてみようと思います。これにかけます。
当時は誰も助けてくれなく、今も「やむを得ない事由」が認定されなければ
法律は助けてくれない。
ようするにバレなきゃやったもん勝ちですねw
ストーカー被害の女性が泣きついても「実害がないと警察は動けないんだよ!」
と問答しているうちに一番リラックスしているのは犯人ですね。
父親は今際まで私の怒りを知らずに往生するんですかね・・・・

229 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2005/12/07(水) 22:51:30 ID:ljwEywbq
>>227-228
君は本当に強いね。あちしはたまに思うのよ、あちしの精神は潰れないのかな〜とか、
でも潰れないのよね。

> 描写できないほどです。
何でもかんでも描写出来ちゃったら、既に精神潰れてるし。
出来ないんじゃなくて、しないようになってるんだろうね。

> 報道にはそこそこ理解できます。
あちしもそこそこ理解出来るけど、その行為を自分で受け入れる事は決して無い。という結論だしょ?

> 戸籍を10通近く取り寄せてたどり着いたのが
結果、家族を憎む事が出来なくなった? 罪と人との違いを知ってしまったか・・・

> よく人間関係でも齟齬を来たしました。
もし、あちしがエスパーなら、齟齬も無いだろうね。おまいもその内気付いてしまうだろうね。

> 無力な自分との決別にしたいのです。
無理よ。おまいはつおいから。いずれおまいは名前の存在を凌駕する。

> 法律は助けてくれない。
あーダメダメ。そこに考えをもっていっちゃダメ。法律なんて紙に文字を記した程度のもの。
助けたいという意思があってこそ、法律は活かされるものよ。でも、その法律に記されている法や、
判例の文字一つ一つは、誰かのつおい意思が法を活かした結果なのよ。
おまいが参考にした判例だけど、その当時に同じ様な判例があったと思うの?
おまいに伝えた現実はかなり厳しいものだけれども、それ以上の厳しさをその判例は貫いたのよ。

> ようするにバレなきゃやったもん勝ちですねw
おまいがこの一文を書いた時の心理状態を察するのは容易いが、あえて同情はしてあげない。
精神科医にかかることで、精神科医がおまいになにしてくれる訳ではないけど、今より飛躍的に
おまい自身がよりつおい存在になるとは思う。

230 :221:2005/12/08(木) 22:32:08 ID:LxePdzNN
いえ、いろいろと精神的に追い詰められているからこそ無力感など感じるんです。

>>結果、家族を憎む事が出来なくなった? 罪と人との違いを知ってしまったか・・・
罪を憎んで人を云々ですか?
自由や義務がある範囲に責任は存在すると考えます。虐待という自由を行使し、普通の家庭
を営む義務を放棄したなら当然、責任は問われるべきと考えます。
責任のない自由や義務はないと思います。

私としては、まずどこかいい医師を見つけてその人に、精神的無力感を説明した上、過去の
経験との因果関係を問い合わせ、診断書を書いてもらおうと思います。
そして、氏姓の変更について推薦してもらい、家庭裁判所に依頼する予定です。
このスレで教えてもらった有益な情報のおかげです。

別に私は強くはないです。実際に復讐に及ばないのは単に法律的罰則を予想できているから
だけです。

231 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2005/12/08(木) 22:49:21 ID:h5qqsZRv
>>230
名前の変更を推薦してくれない医師がいたとして、もしそんな医師にあたったなら、
その医師を説得出来なければ、裁判所も認めてもらえないと思った方が良いよ。

232 :221:2005/12/11(日) 01:26:33 ID:h2J8Y7O3
酔狂ナイトさん。レスありがとうございます。返事が遅れて申し訳ないです。
そうですね。もし理解を得られる医師に会えなかったら、そのときは別の方法を模索していきます。
養子縁組とかです。
酔狂ナイトさんのレスのおかげでいろいろと勉強になりました。ありがとうございました。


233 :無責任な名無しさん:2005/12/14(水) 05:10:36 ID:ZnaJNoFP
先祖が「ある名家」からの養子で、僕は、その先祖が養子に来る前の
本家の氏を名乗りたいのですが、↑こういう理由(ある意味重大な理由)で
氏の変更届を出して認められますか?
ちなみに、先祖の氏を証明できる公文書もあります。

234 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2005/12/14(水) 23:20:24 ID:6FRFa7uY
>>233
>こういう理由(ある意味重大な理由)
全然重大でもなんでもないのが現実。
先祖の名前が何であれ、それは全然理由にならない。氏の変更には"やむを得ない事由"が必要とされおり、
先祖の氏をどう思っていても許可されることない。判例も見たことあったけど、事件番号控えていない。
netでも見つからない。
判例体系?だったかな。CD-ROMとかDVD-ROMとかで判例集めたものがあるけど、それで見たと記憶している。
値段がめっちゃ高いから、国立国会図書館とかで見たけど。

現在は家制度なんて無いから、先祖がどうとかは全く関係なくて、選べる可能性があるとすれば、
親と子といった1世代が限界かな。父親の氏/母親の氏、でもこれも離婚したとかの場合であって、
離婚後に選べるという程度、現在の戸籍法では結婚してどちらか一方の氏を選ばないといけないが、
後からもう一方の氏に変更する、というのもかなり難しく、ただ変えたいという気持ちだけではムリポ。

> ちなみに、先祖の氏を証明できる公文書もあります。
これも氏変更で何の効力も無い。

時代に逆行している気がするので、その理由で変更しようとは考えるだけ無駄っぽい。
あきらめがつくまで調べるのも良いけど、氏名は自己で決定する権利があるとか主張して
許可申請した方がまだ可能性は高い。

・・・といっても、1%〜2%ぐらいの差かな。
それでやるとしても、夫婦別姓が認められた後ぐらいじゃないとムリポ。
未だ氏名は個人が選べるレベルのものとして扱われていないから、通称として使うとか
実生活ではそれぐらいしか出来ない。

235 :無責任な名無しさん:2005/12/15(木) 13:06:44 ID:0WuOKijv
私の名前は女性器名称と同じなのですが、変更できますか?

236 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2005/12/15(木) 23:15:54 ID:uNB36vbP
>>235
氏ではなくて、名であれば、変更出来る可能性は高いと思います。
名が珍妙(女性器名と同じ)であることで嫌な思いをしているというのは、
客観的にも理解されやすいと思いますが、その場合でもすぐに戸籍の名
を変更するというのは難しいと考えられます、2〜3年は通称として
使用した後(私生活や仕事で可能な限り使い続けた後)に変更の許可を
裁判所に申請すれば、より認められやすいと思います。

もし氏である場合は、名の変更は"正当な事由"があれば変更できますが、
氏の変更はそれよりも要件が厳しい"やむを得ない事由"が必要です。
これも珍妙であるという理由は変更出来る可能性はありますが、戸籍を
同じくする人がいれば、自分だけの問題ではないので、一同一致の上で、
この場合も、通称として使ってからでないと認められにくいものです。

どちらの場合も、名前を変更することに良からぬ目的が無いことや、
変更によりあまり実害が無い状態であることが、条件になります。
後は判断する裁判官次第。

237 :無責任な名無しさん:2005/12/23(金) 11:24:38 ID:+a8MRZHs
自分は今独身ですが妻帯すれば妻の苗字に変更できますか。

238 :無責任な名無しさん:2005/12/23(金) 12:42:13 ID:9ETDW0vG
>>237
出来るよ。

239 :無責任な名無しさん:2005/12/23(金) 12:51:39 ID:CxP4W6GW
¶ ¶      ¶\
         ¶  .\¶¶¶..¶,/¶ ヽ
        ¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶、
       ¶¶¶¶¶¶エルメェス¶¶¶¶¶¶¶¶
      ¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶i
      ¶<=○=><=○=>  ¶i   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶* i <  (ヘイッ!私のギコクンどこ?
        ¶:、¶¶¶ー□‐¶¶¶¶¶¶¶/   \_____________________
         ¶|¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶
         ¶ ¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶ ¶¶¶¶¶ |ヽ
         ¶ ¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶   ¶¶丿 ¶
         ¶ ¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶    )_ノ
        (.,.,.,.,..,).,.,.,..,.,.,.(,..,.,.,.,..,.),.,.,,../

¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶

 ¶¶¶¶¶¶
 ¶*゚ー゚ ¶ ヘイッ!私のギコクンどこ? 
 U  U
  く く

¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶

このAAをみてから10日以内にこれと同じ内容を10回書き込まないと、
両腕をもがれて死にます。

虐厨はうそつきだと思ったみなさん。
すいません。
虐厨はうそつきではないのです。
しにたくないだけ、なんです。

¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶

240 :237:2005/12/23(金) 16:31:47 ID:+a8MRZHs
>>238
arigato.

241 :はるひこ:2005/12/23(金) 16:42:18 ID:74cJ4cUU
ピュアアイってサイトは女にも会えないし金までぼったくられてイライラするわ。こんな金取られて会えないなら最初から無料サイトやってればよかったよ…今自分がやってるのはここなんだけど既に女に会ってるし…ここはまじ無料で会えたからおすすめだよまじで
http://www.koisonadx.com/?ko2u45-s2s12d
みんな金なんて払って出会い系やんない方がいいよ

242 :無責任な名無しさん:2005/12/23(金) 16:46:51 ID:mIju4R9P
http://f12.aaa.livedoor.jp/~gotohell/#.2ch.net

243 :無責任な名無しさん:2006/01/02(月) 20:19:20 ID:pY88HWh5


中国・韓国製品不買運動をしよう!




244 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 09:10:59 ID:r3QMlHMQ
>>236
正当な事由 とか やむを得ない事由 ってどういうものなんだ?
通称として仕事で使うっていうのは・・・履歴書とかで偽名で就職することなのか?

245 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 12:08:04 ID:LzSxCHTP
>>244
まず過去ログ嫁。


246 :無責任な名無しさん:2006/01/20(金) 09:49:55 ID:cn1Fyt9I
初めてカキコします。
私は幼少期から自分の名にコンプレックスを持っており、
中学生の頃から、学校外で知り合った友人等には通名を使用し
高校を卒業してからは、ずっと(5年近く)通名を使用しております。
昨年、結婚しまして主人と主人の親だけには私の本名を明かしましたが
今でも私は通名で呼ばれており、親戚・知人、私の友人のほとんどが
私の本名を知らず、通名で呼んでくれています。そして私は、それを望んでいます。

通名で仕事をしていた時期もありますが、給与明細などは証拠になりますか?
身分証明書・銀行の口座など、通名で作りたいのですが、今のままでは不可能なので
家庭裁判所に申請しようと思っています。
何かアドバイスがあればお願いします。




247 :無責任な名無しさん:2006/01/20(金) 09:55:54 ID:2pk5OwyO
>>246
>何かアドバイスがあればお願いします。

それだけやっていれば通るんじゃないかな?
ガンバレ。

248 :無責任な名無しさん:2006/01/20(金) 09:59:34 ID:cn1Fyt9I
>>247
レスありがとうございます。
当方、法律関係に無知なものでして、家庭裁判所に申請する際に
提出しなければならない書類は、戸籍謄本と申請書だけですか?
証拠となる物証が給与明細くらいしかないもので…

249 :無責任な名無しさん:2006/01/20(金) 17:46:34 ID:ZLpHa8Ut
>248
他に旦那やできれば、その両親からの申述書など。
あと、サラ金系の情報管理機関からの開示情報もあった方が。(不正な目的ではないことを立証する)

250 :248:2006/01/21(土) 08:16:29 ID:BOSE+3j5
>>249
レスありがとうございます!頑張ります。

251 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2006/01/21(土) 12:47:37 ID:Lm5yplR/
>>244
具体的に何をすればよい、という手続きが元々定まってはいない故があるのと、
家庭裁判所の許可を必要とするのは、やたらと名前が変わると呼称秩序を乱し、
社会的な不利益となる為、名を変えるときは正当な事由があるのかを、そして、
氏については戸籍では複数人が共有する事や、婚姻等で多く変わることからも、
より厳しい要件としてやむを得ない事由を必要としています。
それ以外にも良しからぬ目的で変更しようとしていないか、それを調べる為の
権限を有している裁判所が、それぞれの場合により、それぞれ判断します。

今現在で認められ易いとされている事由も、元々認められてなかった時もあり、
これらが認められ易くなったのは、過去に許可された判決が出た為です。
なので、"正当な事由"や"やむを得ない事由"がどれを指すのかという考えでは、
認められるかどうかを判断するのは難しく、まずは自分と同じような理由での
許可された判例を探す事が有効であると言えます。また、同時に氏名の許可を
どのような理由で許可・不許可にしているのかを知る事で、裁判所がそれぞれ
どのように"正当な事由"や"やむを得ない事由"に該当しているのか、その判断
を体系的に理解することができます。
過去に自分と同じような事由での判例がなければ、新たに認められる可能性が
あるかどうかを試すしかありませんが、少なくとも身勝手な理由は許可される
可能性は限りなく低く、また、許可されない理由となってしまう事があります。
よって通称の利用は、職業や銀行や役所関係等、それぞれ許可が得られた範囲
で、できるだけ使えばよいので、その範囲は"誠実かつ可能な範囲"で行うべき
であり、誰かを(本名を告げる必要性がある場合には)騙すような利用は避けて、
就職の際も、本名と通称がある事を告げ、通称で働きたい旨を伝えるべきです。

252 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2006/01/21(土) 12:48:25 ID:Lm5yplR/
>>246 >>248 >>250
> 中学生の頃から、学校外で知り合った友人等には通名を使用し
学校の名簿上は通称ですか? それが通称なら卒業アルバムとか
通称で通っていた事を示す証拠となります。古くから利用しているという証拠は有力です。

>今でも私は通名で呼ばれており、親戚・知人、私の友人のほとんどが
>私の本名を知らず、通名で呼んでくれています。そして私は、それを望んでいます。
この事実が証拠となる物があるかどうかにより、許可される可能性が変わります。
特に物的な証拠が有力で、消印が付いた手紙等は何時からその通称が使われ、
また、使い続けられていたのかを客観的に判断し易いので、あるだけ持っていきましょう。
申請の手続きの際に、必要となる物をいくつか見繕ってくれます。

> 通名で仕事をしていた時期もありますが、給与明細などは証拠になりますか?
手紙と同様に、通称を使い続けていた証拠となるので有力です。
通称としての利用が、中学の頃からとかなり長いので、変更理由では、
> 私は幼少期から自分の名にコンプレックスを持っており、
というのはあまり強調しない方がよいです。使い初めた切っ掛けとして書くのは良いですが、
主観的理由では認められないので、この主張が強いと逆に許可しない理由になります。
なるべく通称を使い続けていたと判る物的証拠と、周りの人が通称しか知らず、
本名に変える事が、かえって呼称秩序を乱すと思える状況であれば、許可の可能性は高いです。
正当な理由があるとの主張の仕方を間違えると、許可されず、その却下された判決が、
その後にも影響(その後の申請が却下される理由となったり)するので、法律の知識、
というよりは、正当性の主張の仕方を十分に行う事が難しければ、弁護士に相談した方がよいです。

253 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2006/01/21(土) 12:54:14 ID:Lm5yplR/
>>252 に補足
通称を使用し続けていた物的証拠が少ないと、許可される可能性は少なくなりますが、
周りの人が通称名でしか認識していないようなら、それを証明する事がもっとも必要です。

通称の永年使用が、許可される理由として特に有力になったのは、下記事件あたりだと思われ。

S36. 3. 6 広島高裁岡山支部 昭和36ラ2 名の変更却下の審判に対する即時抗告事件
ttp://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/webview/A74EC2C414C10D5949256CFA0005B78F/?OpenDocument

254 :248:2006/01/22(日) 00:29:55 ID:7tSwZ4AT
>>252-253
卒業アルバム・文集などの学校関係、行政関係などはすべて本名です。
しかし、身分証の提示を必要としないメンバーズカードなどは
通称で発行していましたが、引越しの際にかなり処分してしまって‥
実際につかっていたのに、確実な物証がないのが悲しいです。

中学の頃から使っていたという証拠がないと、難しいですよね。
家庭裁判所に行くのは、まだ数年待った方が確実でしょうか?

255 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2006/01/22(日) 10:40:56 ID:9pm3qq3s
>>254
通称の永年使用は、何年使っていれば認められるという基準も無いので、
なるべく古くから使い続けていると、客観的にも判断出来る証拠があった方がよりよいです。

メンバーズカードとかは日付とか確認出来ない事もあったり、作る時に偽名使えばいいので、
あまり有力じゃないかも。無いなら気にしないでもいいかと思われ。
重要なのは、あなたが周りの人達からどの名で通っていたのかであり、それを証明する為の
証拠が多い事が、許可されるにあたっては必要になると思います。仕事での明細書は有力で
できれば、それに加えて手紙とかでも通称で利用されていると判断出来た方がよいのですが、
無いなら仕方ないです。

あなたが持っている物証で十分かどうかは、実際に見ないと判断出来ないので、これ以上の
判断は弁護士にでも相談してみてください。30分〜1時間ぐらいなら1万円前後ぐらいかな?

状況を聞く限り、期間的にも周りからの認識的にも、あなたが通称で通っていたと思えます。
しかし、裁判所はそれを十分認める事ができるという理由がないと許可できません。これは
裁判所がそれだけ責任のある立場にある為であり、個人的にそう思えるだけではなく、証拠
としてもあるから許可したのである、と言えるようなものが必要になるのです。

結婚の案内状とか、その後の生活でも通称を使用していた物証はあった方がよいので、手紙
とか、明細書とか、通称で得られるものはなるべくこれから集めておいて、結婚してからも
2年(少なくとも1年)分くらい、物証があった方がいいかも。婚姻後の氏が、夫の氏に変更
したのであれば、直後に名をかえる事は氏と名の変化が早すぎるので、名を変更する時期が
社会的に不都合がないと認められるだけの期間があった方がいいという意味でつ。

256 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2006/01/22(日) 10:41:31 ID:9pm3qq3s
>>254
とりあえず、2ちゃんで得た情報は鵜呑みにしない事、あくまで参考程度に止めてください。
実際に申請しようとするときは、弁護士とか法律関係の手続きにある程度の経験がある人に
ちゃんと相談してね。

たとえば、>>249 にある内容の中からだと、
> 他に旦那やできれば、その両親からの申述書など。
これは内容次第ですが、肉親からの証言は協力を得て都合よく書く事ができる事と、
それ自体だけでは、通称を長く使い続けていたという十分な証拠とはなり得ないので、
あくまで、プラスαであった方がいい程度です。決してそれだけで十分とは思わない事。

>あと、サラ金系の情報管理機関からの開示情報もあった方が。(不正な目的ではないことを立証する)
申請時には自分からそんな事証明しないでもいいです。場合によってですが、許可申請を出した後、
裁判所から陳述の為に呼び出される事があります、この時、借金が無いか?とか聞かれるかも、
その時に借金が無い状態で、無いとはっきり答える事ができる状態ならいいだけで、不必要な主張は、
その本来の正当性の主張の妨げとなるので、その為、申請時には弁護士とかに相談した方がいいの、
内容が裁判所に認めてもらえるものであるかは、誰かに客観的に判断してもらった方が良いって事。

>>251 でも書いたけど、具体的に何年使えば良いというのはなくて、裁判所は証拠がないと
それを事実であると十分に判断できないから、あなたの場合は、年数的な事や、周りからの認識も
通称があなたの名前として十分通用しているから、後はそれを証明する事だけ、変更理由は十分と
思うけど、証拠がないと難しいの。

現時点で変更許可降りるかの予測は、弁護士に今持っている証拠とかもって相談に行くしかないね。

257 :無責任な名無しさん:2006/01/22(日) 23:24:11 ID:D84+4+6G
はい、まずは家庭裁判所よりも弁護士さんに相談なんですね。

色々とアドバイス有難うございます。

258 :無責任な名無しさん:2006/01/23(月) 02:00:55 ID:GOKbNSYV
ヒマな方はどうぞ(・∀・)つ ttp://omosiro-movie.sakura.ne.jp/newpage9.html

259 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 23:46:43 ID:2amv6aCs
事情があって苗字を変更したいと考えています。
実際苗字を変更された方おられますか?
やはり苗字の変更となると相当難しいでしょうか?
どのような理由だと認められるのでしょうか?
また、変更できたとして変更できるまで掛かる日数はどれくらいと思ってたらいいでしょうか?
わかる方おられましたら教えてください。宜しくお願いします。


260 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2006/03/12(日) 11:29:06 ID:YAUqJovo
>>259
> 事情があって苗字を変更したいと考えています。
その変更したい理由を書けば?

>実際苗字を変更された方おられますか?
いる。(この板見ているかは知らないけど、判例はある。)

>やはり苗字の変更となると相当難しいでしょうか?
時と場合に夜。

>どのような理由だと認められるのでしょうか?
時と場合に深夜。

>また、変更できたとして変更できるまで掛かる日数はどれくらいと思ってたらいいでしょうか?
時と場合に・・・もう朝。

ローカルルール  http://school5.2ch.net/shikaku/
第二章 質問者
 第五条 真剣な質問は弁護士等の専門家に相談しましょう。
 第六条 情報は有利不利を問わず、一通り揃えてから質問しましょう。

261 :ゆず:2006/03/28(火) 18:22:25 ID:CN5lLeI1
聞きたい事があるのですが、自分には4ヶ月になる子供がいます。名前は画数や運気を気にして近くの和尚にお金を払い名付けてもらいました。少ししてから画数が違ってるのが分かりました。なので名前を変えたいのですがどうすれば認可されますか?教えてくださいm(__)m

262 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 18:23:45 ID:2mkLc38a
>>261
家庭裁判所で申し立て。
通るかは知らんが。

263 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2006/03/32(土) 23:19:26 ID:4sqIoYoK ?
>>261
ttp://www.houko.com/00/01/S22/224.HTM#s4.15
戸籍法の107条の名の変更では「正当な理由」が必要で、赤ん坊は名を変えても
社会的に混乱は招かないだろうけど、だからといって、その名が特に珍妙などの
類いでなければ、正当と言える程の理由にはならないであろうと思う。

↓どれくらい難しいかはこれが参考になるかも。

S27.10.31 大阪高裁 昭和26ラ27 名の変更申立却下決定に対する抗告事件
ttp://courtdomino2.courts.go.jp/Kshanrei.nsf/webview/E7A29C9E76B8F39449256CFA0006EDB4/?OpenDocument

今回の場合だと、どういう経緯で間違ったのかが解らないけど、
おそらく、姓名判断とかその程度だろうから、それを理由に変更はできない。
むしろ、それを理由としてあげるのは可能性を無くすだけのことだと思う。


可能性があるとすれば、戸籍法113条により戸籍の訂正を行うことだけかな。
もしその線でやってみたいと思うなら、2ちゃんで模索する事は時間の無駄だし、
子供がまだ数ヶ月ということだけど、訂正出来る可能性は手続きが遅れればその分
少なくなると思う。
錯誤の線でやれるだけやってくれる腕のいい弁護士を捜すしか手は無いね。

ちなみに、その主張の方法を教えてと聞くことは無駄。掲示板で聞いた程度のことを
ただ主張するだけではなく、主張に不備が無いか確認も必要だから弁護士探せ。

264 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 17:33:50 ID:ug1c8rVO
おつかれりんこ

265 :無責任な名無しさん:2006/05/18(木) 10:11:36 ID:0Tt7JCge
大学で苗字の読み方を変更して通称として名乗りたいのですが
大学に届けるだけで変えて貰えますか?

266 :無責任な名無しさん:2006/05/18(木) 22:27:19 ID:pvI+O92E
在日3世です。結婚して子供いますが、通称名変える事は出来ますか。誰か詳しい事教えて下さい。

267 :無責任な名無しさん:2006/05/19(金) 03:00:57 ID:aqG3uboY
>>265
大学に聞いてください。

>>266
通称は勝手に使っていて良いよ。
在日ならば総連とかで聞くと良いよ。

268 :無責任な名無しさん:2006/05/22(月) 17:41:37 ID:Uqabyl2Q
高校に入ったと同時に友達が名字名前両方とも
変えた子がいた。
理由は聞かなかったというか聞けなかったけど…

269 :無責任な名無しさん:2006/05/23(火) 11:33:34 ID:chIOkC5+
そういえば名字の変更って家裁でやってもらうんだよね
でも、結婚すると行政だよね。行政と司法、どっちが
最終的に優位な立場なの?

270 :無責任な名無しさん:2006/05/28(日) 01:27:55 ID:eXA+YLau
>>269
「結婚すると行政だよね」の意味が不明。
法務局は、家裁が許可したとおりに戸籍の記載を変更するだけ。

271 :無責任な名無しさん:2006/05/28(日) 04:42:50 ID:asJ7oANd
>>270
すると、家裁は名字の変更を認めるだけで
変更するのは行政ってことですか。
つまり最終的に変更するのは行政ってこと?
でも、行政は司法の判断に従うってことですよね
じゃ、やはり司法の方が優位?

272 :無責任な名無しさん:2006/05/29(月) 02:38:01 ID:8WZY3IZX
>>271
法務局(戸籍担当)に実質的な審査権限はない。
家裁が変更を許可しても、本人が届け出ない限り戸籍の記載は変更されないが、
本人には法律上の届出義務があり、届け出れば必ず変更される、
その意味では司法優位、ということになろうか。

273 :無責任な名無しさん:2006/06/07(水) 13:28:01 ID:DA0ZMBgK
当方、氏の変更を家裁に申請しようと準備の為に情報収集してるのだが、
オイラのそれが正当な理由になるのか、一般的な解釈でいいのでアドバイスお願いします。

オイラは男性30歳の独身。

両親の最初の離婚→親権は母
約2年後に再婚→養子縁組
約10年後に離婚→養子縁組解除

母は2度の離婚経験者で、離婚の際に養子縁組解除もしたが、戸籍は旧姓のままで現在に至る。
ちなみに母とは分籍している。

で本題は、オイラは母の旧姓に改名したいのだが、厄介なことに母は旧姓に戻す意思がない。

なぜなら、再婚相手(育ての父)との間に2人の子供(オイラの兄弟)がいるから。
その父が昨年に病気で他界したのだが、当然、兄弟達は名字を変えるつもりはない。

それと母の唯一の身内に、定年間近の兄が居るが、60歳近い現在に至るまで独身を貫いていて子供がいないので後継ぎがなく、母方のルーツが途絶えてしまう。
それをオイラが引き継いでいきたいと思っている。

母の意見は、名字を変えたいなら、母の兄と養子縁組するのもひとつの手段だと言うが、そうなれば当然、責任と義務が生じてくる訳で、安易にそれをするのもどうかと思うし、あくまでも最終的な選択肢のひとつに過ぎない。

と、まぁ、だらだらとまとまりがない長文で申し訳ないが、それら諸事情で自分自身が現在使用してる姓に区切りを付けたいと思っている。

果たして正当な理由として認められる為には、家裁でどのような見解を示していけばいいのか、アドバイスをお願いします。



274 :無責任な名無しさん:2006/06/08(木) 01:15:55 ID:WtWsvZDJ
>>273
俺も似たような感じ

275 :無責任な名無しさん:2006/06/09(金) 18:00:37 ID:j8pDHUHE
age

276 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2006/06/11(日) 16:02:28 ID:NW7hJrdj ?
>>273
>オイラのそれが正当な理由になるのか
氏の変更には「正当な事由」ではなく、「やむを得ない事由」が必要。
前者より後者の方が要件が厳しいです。

>ちなみに母とは分籍している。
分籍しているのなら、母親の意思は関係ないだろう。
変更にあたっては母親は関係無しに、おまいの戸籍に他に誰が居るかだと思う。
自分ひとりだけなら、単に自分の氏を変更出来るかどうかなので、可能性では
>母の唯一の身内に、定年間近の兄
との養子縁組だと思う。選択肢ではなく、これが唯一の可能性だと思うよ。

>母方のルーツが途絶えてしまう。
氏を引き継がなくてもルーツは途絶えることはありません。おまいの認識は一般的にも
あるものだけれども、氏の変更理由としては認めらなかった判例があります。
【S24. 8.29 東京高裁 昭和24ラ31 氏の変更許可申請の審判に対する抗告事件】
http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/webview/E4837F3FED68E27F49256CFA0007BE07/?OpenDocument

それを引き継がなければならないやむを得ない事由がない限りは、
個人的に必要だと思う理由だけでは裁判所に認めてもらえない、と思われ。

その家系が伝統芸能の血筋で、氏の引き継ぎがその文化の継承に必要だとかいう
特別の事情でもない限りはムリポ。やっぱ可能性としては養子縁組しかないようでつ。

277 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 02:00:21 ID:g07BThWQ
親の離婚等で苗字が変わった子供は成人後一年は変更できるって…
とっくに過ぎてるよ。サイアクだ。何で一年なんだよ

278 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 02:24:15 ID:swIOrBAL
>>277
事情によってはその後でも家裁で氏の変更が可能。
とりあえず最寄りの家裁(支部・出張所を含む)の窓口へ。

279 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 02:46:03 ID:g07BThWQ
>>278
ありがとう。とりあえず行ってくる

280 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 21:59:39 ID:87nSXAeZ
必要なものと手続きにかかる日数を書いておきます。
《子の氏の変更》…父(母)親の戸籍に入っている子供の籍を母(父)親に移す
・子供の戸籍謄本
・親の戸籍謄本
・収入印紙(子供1人800円)
・切手(額は最寄りの裁判所へ問い合わせてください)
・申立書(家裁にあります。場合によっては、簡裁や市役所にも)
・印鑑(認めでよい。申立書に押印)

大体2〜3日位。庁によっては即日。

281 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:12:55 ID:87nSXAeZ
《氏の変更》…離婚後も婚姻中の氏を名乗っていたが、旧姓に戻したい場合など。
・申立書(>>280に同じ)
・申立人の現在の戸籍謄本
・氏の変更の理由を証する資料(例:出生〜婚姻前、婚姻中の戸籍謄本など)
・収入印紙(800円)
・切手(額は最寄りの裁判所に問い合わせを。特別送達で審判書謄本を送るので1000円以上はかかると思われる)
・印鑑(認めでよい)

大体1ヶ月前後はかかると思われる。家裁からの照会書による照会があります。場合によっては審問も。

282 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:22:19 ID:87nSXAeZ
《名の変更》…難読等の理由で名前を変更したい場合。
必要なもの、手続にかかる日数は氏の変更に同じ。

申立は郵送でも可能です。必要書類、印紙、切手を同封の上、裁判所へ郵送してください(印鑑が必要なのは裁判所に来庁して申立手続を行う時のみです)
管轄があるので注意。本人及び子供の住所地を管轄とする裁判所に申立をします。管轄のない裁判所に申し立てをすると、その裁判所では手続きできず、管轄のある裁判所へ移送されます。

283 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:25:23 ID:87nSXAeZ
書き忘れていたこと。氏の変更で自分の戸籍内に15歳以上の者がいる場合は、その者の同意書が必要です。その他分からないことがあれば最寄りの家裁へ…

284 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:36:18 ID:JQDLaFls

  ■□■【いつもの絡み粘着軍団警報発令中】■□■


…お客さん《カモ》、ネギ背負って早く来ないかなぁあ…  ワクワクドキドキー…  
―――――――――――――〇―――――――――――――――
                  o
:::::::::::::::::______________:::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::/ / / / / / / / / / / /ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/ / / / / / / / / / / /= 、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::/__./__/ / / / / / / / / /__、ヽ:::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|やさ法l ノ ̄ ̄|ノ ̄ ̄|ノ ̄ ̄|| ||  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::__..|歓迎 !!|/__ノ_____ノ_____ノ| ||   |::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::
  |  | └ー┘  グツグツ   ∧_∧ |  ||   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|  \     | ||=┻=   (・∀・ )  ||   | ___::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|   \ ┌┴┸―――┴――┴┬┴┐/   /:::::::::゚::::::::::::::::::::::::
|三|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ○ / ::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|  【悩める相談者よ、迷わず来たれ!!】  /:::::::::::::::::::::::::::::
  \( ID:GL+Mwh7f) 第179絡み粘着丸 /:::::::::::::::::::
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

吉と出るか凶と出るかは時の運!  相談者は、自己責任で行動してください

やさしい法律相談part179 ※『やさしい』は、『優しい』では無く、『易しい』ですから念のため!!
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1150821903/

285 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 14:30:16 ID:/AJQSmBf
じかえたい

286 :無責任な名無しさん:2006/08/31(木) 01:41:25 ID:reuhHz5Z
誰か養子縁組してください。
「漢字三文字」の苗字が欲しいです。

もちろん相続放棄等にも同意しますんで。

287 :無責任な名無しさん:2006/09/12(火) 01:23:43 ID:q39V62Hu
離婚後の氏(姓)についてお聞きしたいのですが・・・
離婚届と同時に「婚姻の際に称していた氏を称する届」を提出してしまいました。(離婚後2ヶ月です)
理由は職場での不都合が生じるためです。
しかし、転職にともない、心機一転、人生を再スタートするべく、旧姓に戻したいと思っています。
自分なり調べてみたものの、「家庭裁判所の許可」が必要とあり、「やむを得ない事由」としか書いてありません。
この「やむを得ない事由」とは、かなり厳格な物で、申請は認められないものなのでしょうか?
経験された方or法律に詳しい方にお知恵をお借りできたらと思います。



288 :無責任な名無しさん:2006/09/12(火) 08:44:01 ID:ExSrIK+e
>>287
離婚、婚姻時氏継続、その後婚姻前に復氏の場合は
「やむを得ない事由」の解釈は緩和されるとの判例有
合理的理由があれば認められるんじゃないの
家裁に相談してみれば
彼らはそういう事例いっぱい知ってると思うから

289 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 00:30:07 ID:GXOaybTV
離婚して旧姓を使ってます。
父親の姓を使ってる24才になる息子が
現在私が使ってる姓に変えたいと言ってるのですが
もし今、私が再婚して新しい姓になった後でも
息子は私の旧姓に変更することは可能でしょうか?
事情があり、すぐには変更手続きができません。
私の再婚相手の姓を使うつもりはないようです。認められるかどうかの判断は結構ですので、私が再婚した後でも息子が私の旧姓に変更できるかどうかだけ教えて下さい。お願いします。

290 :粋狂ナイト ◆JyBKIMWTaU :2006/09/18(月) 18:19:48 ID:ZpfObe3V ?2BP(0)
>>289

戸籍上の関係がどうなってるのかさっぱり解んないから、ざっくりとだけど、
あなたと息子が戸籍を別にしているなら、息子があなたの旧姓にすることは
基本的に出来ることではないです。
(離婚の際に選ぶとかはできたかもしれないけど、たぶんもうその段階ではないと想像します)

息子さんが氏を変更するというのは、息子さんの戸籍上の問題なので、成人
して戸籍も別なら、両親の戸籍の状態や氏は全く関係ありません。

※あなたは基本的に質問の仕方が曖昧すぎなので、2ちゃん(文字だけ)よりも
 家庭裁判所の手続き相談か法テラス(直接相談)に行くといいかも。

291 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 22:35:19 ID:srrNdFBW
すみません仮の話しですが、
好きになった相手の姓がタマタマとある名家の姓だったとする。
結婚し相手の姓となるも成田離婚となった。
離婚は残念だけど、変更前の姓が珍名や某犯罪者と同姓等のしかるべき理由の為、姓は新しいものを名乗り続けたいと考える。
慰謝料不要を条件に相手方は了承済み。

このような場合、離婚後もずっと新しい姓を名乗る事は出来ますか?


292 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 22:55:27 ID:CsUYZ2zw
>>287
婚姻前の氏(旧姓)に戻したいということで氏の変更許可の申立をされる方結構います。許可になる可能性は名の変更よりも高いです。旧姓に戻りたいという場合は特に(理由が大体皆さん同じ、日常の生活の支障ということで)。
場所によれば、申し立てたその日に、許可の審判が出るところも。

293 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 12:42:21 ID:SLT8UXx3
粋狂ナイトさん

289です、ありがとうございました。
息子は×1なので
戸籍は別です。
私が再婚したら
改姓は諦めると言ってたので、私の姓が今のままじゃないとダメなのかと思い、私の方も入籍を先延ばしにしてたのですが相手が急に急ぎだしたので大体の事知りたかったんです。
ありがとうございましたm(_ _)m

294 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 20:55:29 ID:qvAWWwxk
a

295 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 19:22:20 ID:IGDrlPp/
a

296 :無責任な名無しさん:2006/10/26(木) 18:46:35 ID:RMoXaHCG
>ALL

誰も触れていないからこっそり書いておこう。

何が何でも名字を変えたいならば

仏門に入りなさい。

297 :無責任な名無しさん:2006/11/09(木) 23:39:35 ID:pMdj40l5
流れとは関係ないですが、
この前、おじんさんの葬式に行ったとき、
親戚と苗字のカナが違っていたことを発見!!
ちなみに、オギヤハギのオギの親父の兄弟は皆コギだそうだ。
自分と同じパターン
漢字が同じなら、読み方適当でいいの?
それともむかしはルーズだったのかな?

298 :無責任な名無しさん:2006/11/10(金) 18:44:41 ID:8Uebm5wA
親は離婚してなく今は父親の名字なんですが、自分だけ母親の名字にすることは可能ですか?

299 :無責任な名無しさん:2006/11/10(金) 20:25:13 ID:8Uebm5wA
誰か教えてください(>_<)

300 :無責任な名無しさん:2006/11/10(金) 21:06:01 ID:b2nJrDle
>>291
…それ架空の話し?
なんで慰謝料いらないから離婚後も名乗らせてみたいな話しになるの??
普通はそのまま名乗れるし、慰謝料どうのこうのの話しになるはずないけど。旧姓に戻るときに期限の制限あるだけ。

301 :無責任な名無しさん:2006/11/10(金) 21:12:08 ID:b2nJrDle
>>298
そんなに母方姓に変えたかったら養子縁組でもしてもらったら。両親とよく話し合ってね。

302 :無責任な名無しさん:2006/11/10(金) 23:05:17 ID:8Uebm5wA
…下の名前だけでもかえたいのですが。

303 :無責任な名無しさん:2006/11/13(月) 22:29:44 ID:5jy9BTFQ
>>302
このスレすべて読んでみて。

304 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 11:40:03 ID:MJE6+ZmN
>>298
可能。
あなたが成年者なら家裁の許可が必要。
あなたが未成年者なら届け出のみでOK。

305 :無責任な名無しさん:2006/11/27(月) 23:40:37 ID:aLM6BTCS
>>304
横レス失礼します。
家裁の許可というのは、認められない場合も多いのでしょうか?

306 :無責任な名無しさん:2006/11/28(火) 10:43:12 ID:smtvf5te
就学前に息子の名前,倭(やまと)を和(やまと)にかえてあげたいのですが。
近隣に中国の方や韓国の方が多い地区です。親の無知が故に
かわいそうなことになってしまいそうです。蔑称が通説であることを知りませんでした。
海賊呼ばわりされたわけでは、まだありませんが,難しいでしょうか?
家庭裁判所などへの準備は,整えております。後は事由の資料です。。。

307 :無責任な名無しさん:2006/11/28(火) 11:06:18 ID:Xre7ofd2
それって名字じゃなくね?

308 :無責任な名無しさん:2006/11/28(火) 12:22:49 ID:cwzapYPv
その理由ではまず無理だろうね。

309 :306:2006/11/28(火) 15:23:31 ID:1fL0jmmm
やはり難しい、、、のですね。
通称で,日常生活を過ごさせるか検討したいと思います
ありがとうございました

310 :無責任な名無しさん:2006/11/30(木) 08:43:08 ID:6MLOD5b0
両親が離婚してないのに母親の旧姓を名乗ることはできませんか?

311 :無責任な名無しさん:2006/12/01(金) 20:50:05 ID:oq9pB0pi
>>310
両親に少しの間、離婚してもらい母は旧姓に戻す。
自分も母方の姓にした後、分籍。
で、両親すぐに再婚、ってのはどう?

312 :無責任な名無しさん:2006/12/01(金) 22:09:29 ID:q0iVBS3p
分籍→氏の変更
両親離婚→母親旧姓→子の氏変更→自分は分籍→両親再婚か離婚無効確認
養子縁組


>>304さんの方法はどんな方法ですか?

313 :無責任な名無しさん:2006/12/02(土) 00:35:07 ID:ZQ/0YAPh
>>分籍→氏の変更
せっかく分籍しても、氏の変更が家裁で通るかというリスクが。

>>両親離婚
こちらの方が確実な気がするが、両親の協力が得られるかがネック。

304さんの方法は初耳です。

314 :無責任な名無しさん:2006/12/09(土) 22:30:49 ID:9qX3RH8e ?2BP(0)
>>298
>親は離婚してなく今は父親の名字なんですが、自分だけ母親の名字にすることは可能ですか?
>>310
>両親が離婚してないのに母親の旧姓を名乗ることはできませんか?
これ同じ人だと解釈するよ。

>>304
>あなたが未成年者なら届け出のみでOK。
この一行からすると、304は何か勘違いしているのではと思われ。

>>312 の案内の2番目の方法(>>311 も同じ)しか可能性ないだろうね。

基本的に氏の変更は、戸籍の変動が無い場合で変更を認められるケースは稀です。
>>313 の言うように、両親が積極的に強力でもしなければ無理なケースだと想像する。

本人が成人かどうかは関係ないと思われ、どちらかといえば、両親と同じ戸籍かどうか。
母親との関係が嫡出子なら、養子縁組の線も無理。(非嫡出子なら可能性有り)

家庭裁判所の許可を得るにも「やむを得ない事由」がないだろうから、
現在、両親と同じ戸籍に自分がいて、両親が一時的に離婚とかしてくれなければまず無理。
という結論になる。

315 :無責任な名無しさん:2006/12/15(金) 02:06:35 ID:xbVgDHMC
両親が「一時的に」離婚といっても、半年の再婚禁止期間があるから、
なかなか協力は得られないだろうと思われ。


316 :無責任な名無しさん:2006/12/15(金) 02:46:00 ID:RNWMe1oc
離婚して同じ人と再婚するなら禁止期間の例外に当たるべ。

317 :無責任な名無しさん:2006/12/15(金) 19:51:38 ID:xbVgDHMC
そういえばそうだった。

318 :無責任な名無しさん:2006/12/15(金) 20:10:29 ID:A9+UpYBS
彼は三重の近辺らしいです。三重県の女性の方気をつけてください。

夏、彼氏が出会い系にはまってることがわかりすぐに別れました。
怖くなったので念のためHIV検査を受けると陽性でした。まだ症状は出てません。

そのあと、彼は秋にまた出会い系で三重の21歳ぐらいの女を拾ったと自慢して連絡してきました。


すぐに彼にも検査を受けるようにすすめました。彼は、受けなくてもわかってる。と答えました。
彼は自分がHIV感染者だと理解した上でセックスしていました。
私だけではありません。出会い系で知り合った人たちとしているそうです。
感染させるために。 今も続けています。

私は今後いつ発症するかわかりません。
好きな人ができても結ばれることはありません。子供も産めません。
私だけではありません。
彼から感染した女性はたくさんいるはずです。 彼の行為は殺人罪に値しないのでしょうか。

彼は三重の近辺らしいです。三重県の女性の方気をつけてください。
出会い系で知り合った男とは別れなさい!

319 :無責任な名無しさん:2007/01/02(火) 10:56:32 ID:EgsgqCgB
誰か実際に家裁に申請して許可でた人いないのか。

320 :無責任な名無しさん:2007/01/23(火) 03:41:58 ID:6h3ce6HX
離婚した前妻が姓を変えたのか 変えてないのか? 何で調べたら解りますか? また前妻と戸籍が同じとはどういう意味かお願いします

321 :無責任な名無しさん:2007/01/23(火) 23:18:15 ID:/17J1QZN
>>321
離婚成立してない…

322 :無責任な名無しさん:2007/01/24(水) 02:11:00 ID:BAx86cg1
父方の祖父が台湾人で漢字一字の在日丸出しの苗字だったけど、
今はちゃんと許可を得て戸籍上も違う苗字になってるよ

323 :無責任な名無しさん:2007/01/24(水) 11:24:21 ID:Kc3aYM7h
そりゃ帰化したんじゃねえのか

324 :無責任な名無しさん:2007/01/24(水) 13:06:59 ID:BAx86cg1
そっか

325 :無責任な名無しさん:2007/01/25(木) 12:12:00 ID:RZ6iOGKQ
両親が離婚しないと母親の旧姓になれませんか?離婚に父が応じないので離婚ができないのですが名字を3月までに母方の旧姓に戻さないといけない事情がぁるのですが・・・よろしくお願いします。

326 :無責任な名無しさん:2007/01/25(木) 14:39:57 ID:oQm4en4b
>>325
母方の祖父母の養子になれば可能。
あなたが15歳以上であれば今の父母の意思と関係なく縁組が可能なので
単独でできるよ。

327 :無責任な名無しさん:2007/01/25(木) 17:16:23 ID:RZ6iOGKQ
325です。ありがとうございます。祖父母はもう亡くなっているので・・・ということは離婚を待つしかないということですよね?

328 :無責任な名無しさん:2007/01/25(木) 17:49:44 ID:oQm4en4b
>>327
祖父母なくなってるのか〜。
あとは母親の男兄弟(叔父)の養子になるとか・・かな。

あと、もし両親の離婚が成立しても、母親の戸籍に入らないとダメだよ。

329 :無責任な名無しさん:2007/01/25(木) 22:05:02 ID:RZ6iOGKQ
少しずれてしまいますがもしも母の男兄弟の養子になったのちに離婚が成立した場合すぐに母の戸籍に戻ることは可能なのでしょうか?
3月には戸籍をどのみち独立させなければならないのですが1度母の戸籍に入り抜けてまた個人で戸籍をとることは可能なのでしょうか?うまく書けなくてすみません。

330 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 00:38:30 ID:g0o6xEE/
>>329
状況が分かりにくいので聞くが
現在、氏(名字)が「A」、母親の旧氏(旧姓)が「B」として

1.あなたが叔父の養子となり、氏が「A」→「B」へ。
2.両親(実父母)の離婚後、あなたが叔父と離縁。
3.その時に母の氏を名乗りたい

ということですか?


331 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 00:57:08 ID:uKOXPrTn
そうです!!分かりづらくてすみませんでした。両方ともすぐに手続きが済むことなのでしょうか?

332 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 01:09:32 ID:PK62rYP3
>>331
あなたが15歳以上で叔父の了承があれば、>>330の1と2は役所に届けを出すだけで出来る。
3については、家庭裁判所に申請して許可を得た上で入籍届けを出す必要がある。
家裁の許可は簡単に下りるけどね。

333 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 02:12:51 ID:g0o6xEE/
>>331
330です。
手続は>>332の言う通りです。

ただ、ちょっと分からないのは、
あなたは母(叔父)の氏(姓)を名乗りたいんですよね?
ならば、叔父の養子後、離縁しなくとも(もちろん母の籍に入らなくても)
母の氏を称することができるのでは?
つまり、叔父の養子になれば、目的は達することができるのではないでしょうか?


334 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 08:55:36 ID:uKOXPrTn
レスありがとうございます。叔父の養子になればすむことなのですが母方の親戚が母と母の弟しかいないので土地やその他の相続の問題が出てきてしまうのでそれはなるべく避けたほうがいいと叔父に言われたので何か方法はないものかと・・・

335 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 10:22:57 ID:V16g6SBw
ところで事情って何?
学校や会社なら別に問題ないじゃん。
途中で名字が変わっても、
”いやー名字変わっちゃった〜あはは〜”
とでも言っとけばいいし。

336 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 10:52:55 ID:uKOXPrTn
そーゆーことは別にどうでもいいと思ってます。仕事もしてませんし学生でもありませんので。

337 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 14:49:05 ID:g0o6xEE/
>>334 330です。
そういう事情があるなら、叔父さんの養子になり、実父母の離婚後、離縁した方がいいかも知れませんね。
それから前のレスで抜けたんですけど、離縁後、母の戸籍に入籍して、さらにあなたが分籍できるか
ということですけど、あなたが20歳以上で、未婚ならば可能ですよ。

338 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 15:50:59 ID:uKOXPrTn
ありがとうございます。叔父の戸籍に入り母が離縁したのちにまた母の戸籍に戻り自分だけの戸籍に戻せばOKってことですよね?戸籍にはすべてが載ってしまうのでしょうか?

339 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 20:09:38 ID:g0o6xEE/
>>338
あなたが新しく分籍する戸籍には
養子→養子離縁→母の戸籍への入籍の履歴は
載りませんよ。


340 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 20:56:03 ID:uKOXPrTn
そーなんですね!安心しました。もし両親の離婚が長引いても叔父が死なない限り私が養子になっても遺産の問題は出てきませんよね?スレ違いですみません。

341 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 20:58:32 ID:uKOXPrTn
あっ!あとすみません。養子→戸籍を別にする→離婚の場合は遺産問題は出てきてしまうのでしょうか?離婚の前に戸籍を単独にしてしまうと母の戸籍に戻ることは不可能なのでしょうか?

342 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 21:32:32 ID:g0o6xEE/
>>340
まず、叔父さんが生存している限り、相続は発生しないので問題も生じないでしょう。
>>341
>養子→戸籍を別にする→離婚の場合は遺産問題は出てきてしまうのでしょうか?
この質問はちょっと状況が分かりませんので補足してください。

あなたが分籍後は、お母さんの戸籍に戻ることはできません。

343 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 22:21:26 ID:QAhXHgOj
>質問者さん
横レスだけど、養子関係についての「離縁」と
両親の「離婚」、区別して書かないとワケわかんなくなっちゃうよ。
あと、遺産問題っていっても、誰の遺産の問題のことなのか。
それから、「母方の親戚が母と母の弟しかいない」(>>334)ってことは、
叔父さんには、子供はいないんだね?

344 :343:2007/01/26(金) 22:24:55 ID:QAhXHgOj
>>343 訂正
叔父さんには、子供はいないんだね?×
叔父さんには、妻も子供もいないんだね?○

失礼。

345 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 22:29:34 ID:uKOXPrTn
うまく説明できなくてすみません。養子→分籍したあとは母親の戸籍に戻れないということは分籍したあとに叔父が亡くなると遺産相続はどうなるのでしょうか?もちろん叔父に妻も子もいません。

346 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 22:50:19 ID:g0o6xEE/
>>345
まず、叔父さんと養子後に、養子縁組を離縁していれば
その後、叔父さんが亡くなっても、あなたに相続(法定相続分)は発生しません。

これ以上のことはスレ違いになるので、相続関係のスレでどうぞ。

347 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 23:53:27 ID:uKOXPrTn
色々教えていただきありがとうございました。

348 :無責任な名無しさん:2007/02/04(日) 20:41:39 ID:fcz4Yuue
家裁で名字変更手続きをする場合理由として母方の跡継ぎがいないので母方の跡継ぎとしてその名字したいので変更したいというのは通ると思いますか?

349 :無責任な名無しさん:2007/02/04(日) 21:10:07 ID:bquT9IpR
>>348
通りません。
養子縁組するなり他に手があるでしょ。

350 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 00:40:12 ID:tj7srkSj
>>348
>>349の通り。
母方の跡継ぎがいないということは、母方の父(あなたの祖父)に
男の子がいないということですよね?
それならば、あなたがその祖父の養子になればよい。
家裁で手続をすることなく、母方の氏になれるし、法的にも親子関係(跡継ぎ)となります。
あなたが15歳以上ならば実父母の意思に関係なく、あなたと祖父母の同意で縁組できます。

一応言っておくと、祖父の養子になっても実父母との法的親子関係は継続するので
実父母が亡くなればあなたには相続権があります。

351 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 09:16:51 ID:Ky/KcSPB
祖父母は亡くなり母には弟2人いますが1人は他界1人は独身のため跡継ぎがいません。その場合もだめでしょうか?

352 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 09:23:02 ID:tj7srkSj
>>351
じゃ、その独身の弟(あなたの叔父さん)の養子になれば?
未婚者でも養親になれるので。


353 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 09:39:12 ID:Ky/KcSPB
これから出産をして戸籍を抜けなければならないので叔父の戸籍に入ってから抜けると叔父の遺産相続の問題が生じてきたりしますよね?それは避けたいのですが・・・

354 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 09:45:59 ID:tj7srkSj
>>353
これから出産、戸籍を抜けるということは
あなたはこれから結婚されるんですか?
結婚をしたら、いずれにしても姓は旦那さんの姓に変わりますよね?
(もちろん旦那さんがあなたの姓を選ぶことになれば別ですが)
そうなると、当初の目的「母方の姓」を名乗るのはできないのでは?
もう少し状況を詳しく書いてください。



355 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 09:55:14 ID:Ky/KcSPB
未婚で来月予定日です。両親は離婚予定ですが父が認めません。私は母の旧姓になり子どもと新しい戸籍がほしいのでどうすればいいのかアドバイスがいただきたかったのです。

356 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 10:09:40 ID:tj7srkSj
なんか>>325の事例と似てるな。同じ人じゃないですよね?
そもそも目的は何なのでしょうか?
 母方の姓を名乗りたい、
 出生する子供に母方の姓を与えたい
など

357 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 10:18:20 ID:Ky/KcSPB
違います。似てますね。家裁に行ってくださいと市役所で言われたので至急知りたく過去のは読んでませんでした。父の姓を私の子どもにつけたくないのが1番の理由です。父はともかく父の親戚とは関わりたくないのでまずは名字をと思いまして。

358 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 10:25:09 ID:tj7srkSj
>>357
それは失礼しました。
来月、出産ということは早急ですよね。
来月までにご両親の離婚が成立しないと仮定して、今出来る
一番早い方法は、
 1.あなたが叔父さんの養子になる。あなたは母方の姓になる(家裁の許可不要)
 2.その後出産。(子は母方の姓)
 3.叔父との相続関係を気にするのであれば、両親の離婚成立後、叔父と養子縁組を離縁し、
   母親の戸籍に入るよう家裁に許可を求める


359 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 10:31:34 ID:Ky/KcSPB
1を済ましたあと戸籍上私の母は祖母にはなってないんですよね?叔父が祖父ということになりますよね?出生届に不備はないものなのでしょうか?すみません。関係ないことまで。

360 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 10:33:18 ID:Ky/KcSPB
あと3についてなんですが母の戸籍にはどのみち戻ることはできないと役所で言われました。私が子どもを出産をし出生届を提出した時点で戸籍は抜けますと言われたのですが・・・母と親子関係に戻れるのでしょうか?

361 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 10:39:30 ID:tj7srkSj
>>359
1.を済ませた後、
あなたの戸籍上の父親は養親である叔父さん、母は空白です。
出生届には本籍の筆頭者の記載があるので、叔父さんの名前を書くになります。

参考までに出生届用紙→http://202.214.11.201/ONLINE/FAMILYREGISTER/5-1-1.html



362 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 10:44:31 ID:Ky/KcSPB
詳しくありがとうございます。養子縁組をせずに私が今の姓のまま出産をし出生届を提出したあとに何年後かでも母の離婚が成立しても名字を旧姓に戻すことは不可能ですかね?

363 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 10:48:20 ID:tj7srkSj
>>360
失礼しました。そうですね、確かに出生後、分籍をした後は
お母さんの戸籍に戻ることはできませんね。
この場合、離縁をすると旧姓に戻ることになりますね。
離縁後も縁組中の姓を名乗るには条件があって、養子縁組後7年経過していれば
離縁時に、そのままの氏(母の氏)を名乗ることができます。
もしかしたら、7年未満の離縁でもそのままの氏を名乗る方法があるかも
知れませんが、すみませんが私は分かりません(他の諸氏のご意見を聞いて下さい)
すみません、こんな中途半端なアドバイスで。

364 :無責任な名無しさん:2007/02/05(月) 10:50:27 ID:Ky/KcSPB
いえいえ助かりました。これを元に時間が許す限り調べてみます。ありがとうございました!

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)