2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネタばれ】辰巳模試問題検討スレ【A日程】

1 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 23:22:46 ID:???
A日程の人ドゾー
B日程の人はネタばれあるから見ないでね

2 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 23:24:13 ID:???
>>1
乙。模試は論点の確認をさっと済ませて終了だな。
おさらいにはちょうどいい。

3 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 23:25:10 ID:???
3コン


4 :1:2007/04/04(水) 23:25:13 ID:???
だね。
でもせっかく立てたから誰か有効に活用してくれ!

5 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 23:43:14 ID:???
特許法で死んだ…
あれみんな書けてんのか?

6 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 23:46:37 ID:???
労働時間が出ないとはね・・

7 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 23:50:21 ID:???
特許法はちとなにを言わんとしてるかわからんかったね。
大径角型鋼管事件はすぐ気がついたけど条文さがせんかったわ。

8 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 23:52:41 ID:???
憲法は検閲なんかに当たるわけないと思って事前抑制から書き始めたけど
だめなのね・・・。
検閲と事前抑制、過度広汎はワンセットということでいいのかな。

9 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 23:53:37 ID:???
事前抑制って
差止めの時だよ。

10 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 00:01:55 ID:???
俺も事前抑制はあえてスルーしたけど、
論点には事前抑制って書いてあったな。
検閲は絶対検討必要だよ。
行政法は…こんな問題でるのかな?
論点はソッコウ分かったが…。
なんか中途半端な問題だった。

11 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 00:07:13 ID:???
レベル低い奴は数行のレスで分かるなw

12 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 00:16:49 ID:???
>>10

>検閲は絶対検討必要だよ。

kwsk

13 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 00:23:52 ID:???
漏れも検閲は書いたが事前抑制はスルーだったな。
10点くらい振られてたか。

行政法は小問3まで事実関係全然使わなかったからな。
ヒアリング読む限りそんな問題絶対出ないと思うが。

14 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 00:26:57 ID:???
それより倒産が良問なのかが問題だ。

憲法は原告のところと裁判所のところ主張したいところかぶらない?

15 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 00:28:00 ID:???
憲法のモニター答案見ると、事前抑制の検討と
21条1項の検討を一括してやってるけど、
配点表見ると各々別個の問題として点数が振られてるね。
こういう書き方ってどうなんだろ?


16 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 00:42:48 ID:???
>>15
モニター答案、なんかおかしい。
事前抑制の主張に対して、LRAを満たすから合憲と反論しているが、かみ合ってるんだろうか。

別々に書いたほうがいいと思う。

17 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 00:51:00 ID:???
>>16
だよね。
あれじゃ、どうやって点数付けるのかと思う。
事前抑制も21条1項の問題には違いないけど、
あの書き方じゃ事前抑制にあたらない場合の
表現の自由についての論点を丸々落としてることに
なるのではないか。
そうだとすれば、40点近く減点されてしまうことになる。

18 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 07:52:34 ID:???
知財受けた香具師いますか〜?

19 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 09:37:51 ID:???
要領の法規性はどこで問題になるの?

問題提起の仕方がわからなかった

20 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 10:25:10 ID:UOYtTyNI
知財受けたけど特許のせいで足きりくらいそう・・・orz

21 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 12:50:38 ID:???
>>19
俺もちょっと迷ったのだが
教育の自由の主張の中で理由のひとつとして盛り込んだ。
独立しては論じていない。

22 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 13:12:40 ID:???
>19

ノシ

特許はいやなところ出たね。
著作権は著作権を有しているかどうかくらい書けばいいのに。
まぁ人格権と著作権で場合分けして書くのがセオリーかな?

23 :21:2007/04/05(木) 13:17:29 ID:???
アンカー間違っちゃった。

>18

訂正。

24 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 13:35:37 ID:???
>>14
倒産法は、辰巳やってくれたなという問題と答案。いいか悪いかは、あなたの感じた通りダヨ。

25 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 14:07:25 ID:???
特許って、超基本判例論点まんまじゃないの?よく知らんけど。

俺は国私選択なので
「何らかの原因で3時間以上の視聴に耐えられないテレビ」
をいろいろ想像してウケ過ぎて試験にならなかったわけだが。

26 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 14:45:24 ID:???
国私はどう感じた?

27 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 17:32:46 ID:???
>>24
漏れはねらい所はいいと思うが
もうちょっとなんかやり方があるだろと思った。
あと、1ページの問題なんてあり得ないと思うんだけどなぁ。
何も資料なくて残念。

貴方はどう思われました?

28 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 17:57:36 ID:???
憲法は、Xの相談の発表を妨げるものであり〜のくだりと、
雑誌から切り取りという行為の外見からして
検閲は論じとくべきだろうな。

29 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 19:00:07 ID:???
>>28
なるほど!
相談要旨か。
なんで、検閲の配点があんなに高いのか
悩んでましたが…

30 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 20:01:16 ID:???
憲法で特別権力関係を論じたのは俺だけ?

31 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 20:12:16 ID:???
>>30
その発送はなかった

32 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 20:19:03 ID:???
お前らは敵じゃねえ
タンメン食わせる相手じゃねえ
お前に食わせるタンメンはねえ

33 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 20:24:12 ID:???
>>30
おいらも書いたよ。

34 :30:2007/04/05(木) 20:31:41 ID:???
最初は、特別権力関係なんかスジが悪いな〜と思ったが、
そこに5点、とか配点されてたら嫌だなーと思い直して一応触れたけど、
結局配点は無かった・・・orz

35 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 20:37:57 ID:???
生徒会誌って当然、教師の指導の下に発行されるんだから部分社会の最たるものじゃねえの?

36 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 20:46:11 ID:???
プロ市民アカ教員のわがままを、御用繁多のお上が一々御取り上げになると思うてか
愚か者め
と書いた。

37 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 20:54:14 ID:???
自分が社会的弱者なのにサヨクに反感感じてお上にへつらう連中って理解不能
石原支持してるアホとか謎としか言い様がない

38 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 20:57:16 ID:???
>>37
プロ市民は黙ってろ

39 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 20:58:31 ID:???
>>37
朝鮮へ帰れ

40 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 21:01:15 ID:???
>>38-39
平民風情が偉そうにw
低学歴貧民ははいつくばってろや

41 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 21:06:40 ID:???
>>40
アホ丸出しのチョン乙

42 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 21:25:17 ID:???
ニセ患者かも知れないのに、治験で金もらってその上国から金取ろうとは これまたプロ市民
アカ弁護士のネタ訴訟だな
不作為の違法が確認されたんだからもういいだろ

43 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 21:28:19 ID:???
>42
ケースブックに載ってる有名判例で、設問までケースブックからとったってなんだよこれ
自分は教材コピーを禁止しておいて、ケースブックの剽窃はいいのか

44 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 21:37:41 ID:???
>>43
何ページ?
弘文堂のやつ?

45 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 21:45:05 ID:???
>>42
なんかものすごい人間性と知性の低さを感じさせるレスだな。

46 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 21:51:03 ID:???
>>37
自分が社会的弱者だってことに気付いてない(気付きたくない)んでしょ

47 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 21:57:00 ID:???
今回の憲法は設問が憲法上の争点を検討しろ,
って問題だったから書く必要は無かったけど,
校長の職務命令に関する行政法上の問題と
憲法違反ってどう関わってくるんだろ。

元ネタ判例も前半で裁量統制について,後半憲法問題についてって
バッサリ分断してるけど,そんなもんなのかな…
神戸高専とかとの関係がいまいちよくわからん…

48 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:06:58 ID:???
検閲の狭義説によっても表現行為を禁止したとはいえないといいうるとか書いてるけどそうなのか?
絶対的禁止たる検閲にモロに当たってしまうと思ったんだが…


49 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:06:59 ID:???
>>47
それで分かった。理解してないやつが解答作ったのが。
前半部分が憲法問題となる前提問題(部分社会で司法権を排除するか)
     ↓
   司法審査が及びうる
     ↓
   実体的憲法問題審査

解答作った人はネタ判例の前半部分が憲法訴訟の前提問題だと理解せずに
後半部分のみが憲法問題だと思って回答を作った。Yは当然、前半部分を問題にする。
従って部分社会はメイン論点。
 

50 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:09:16 ID:???
>>48
生徒会誌って外部への発表を予定せず。いわば内部的な会員誌みたいなものでしょ。それを発表といえるの?

51 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:15:37 ID:???
>>50
むしろそこは水際理論じゃないの?

52 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:18:29 ID:???
>>50
検閲禁止の予定する表現行為には当たらんってこと?
言われてみるとそういう処理もあるのかなあ。
まあ別に俺もこんなのが検閲だとは思わんが。機械的に当てはめようとした時に困っただけで

53 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:22:54 ID:???
俺学校教育法とかよく知らんけどさ
職務命令って法律で定められた統制権かなんかじゃないの?
そういうのに司法審査が及ばないってことありうるんかね
学則とか、内部規範での懲戒とかならわかるけど。

54 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:26:21 ID:???
例えばハイローヤーに合格体験記で辰己の模試の悪口を書こうとしたら、所長が掲載を差し止めたは検閲か?

55 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:29:12 ID:J4cLPu/H
職務命令無効確認訴訟とかだとだと無理だけど、国賠は民事で市民法秩序に関わるから、部分社会論が及ばないのでは?

まあ、設問2は、原告側の主張に反論しろという趣旨だから、新たな争点は出さす必要ないと思ったけど

56 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:30:44 ID:???
>>54
私人間だろ馬鹿

57 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:38:02 ID:???
校長と教師も特別権力関係

58 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:45:46 ID:???
特別権力関係や部分社会論はちょっと違うだろ。

ただ憲法上の基本権の制約を前提として、
教育基本法28条の解釈論で裁量の逸脱濫用の違法が導けるのなら、
わざわざ審査基準論使って利益衡量で違法性を根拠付けるのもどうかな、
という気がする。法律の効力を否定する必要は無いわけだし。


59 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:02:50 ID:???
ネタ判例の平成16年7月15日の判例調べてみたら、三行半判決なんだが、猿払事件引用してた。
特別権力関係はメイン論点と推定できる。

60 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:07:32 ID:???
>>59
猿払読んでから寝言いえ

61 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:10:20 ID:???
>>60
憲法の判例百選で猿払はどこに分類されてるかなw

62 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:19:35 ID:???
頭悪い奴が貼り付いてるな・・

63 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:21:09 ID:???
>>62
ねえねえ。どうちて張り付いてるとわかるの?

64 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:23:49 ID:???
バカレスがコンスタントにあるからだ

65 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:33:18 ID:???
ちなみに猿払は高裁判決は引用していない。ということは、最高裁判所は三行半判決を出しつつも、高裁の論点落ちをさりげなく指摘したことになる。

66 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:49:29 ID:???
最高裁判所が本事案で三行半判決で引用した判例はつぎのとおり

猿払(公務員の政治活動)
よど号犯人新聞閲読(在監者の人権)
札幌税関検閲
旭川学テ
家永教科書検定第一次

従って特別権力関係で2つ引用=メイン論点

67 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:56:02 ID:???
>59
原審が本件職務命令は違憲でないとした理由
まず本件記載は特定の立場からの政治的意見の表明であると認められる
本件職務命令は,憲法21条2項にいう「検閲」に当たらない。
 


68 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:56:39 ID:???
表現の自由についての保障も無制限ではなく,公共の福祉による合理的で必要やむを得ない限度
の制限を受けるものであって,特に本件回想文は教育という公の場における生徒に向けられたもの
であるから,その表現は,教育活動の目的に適合し,かつ,方法として相当な制約を受けるのもやむ
を得ない。
教師の教育の自由といっても,教育という公の場で生徒に対し,自由に主張したり表現したりすること
を保障するものではなく,そこには,公正で客観的な教育という制約がある

69 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:06:14 ID:???
>66
あほですか?
67 68で十分。
なお,公権力の行使に当たる公務員がその職務を行うにつき故意又は過失によって違法に他人に損害
を与えた場合には,公務員個人は賠償責任を負わないから,Y1が個人としてXに対して賠償責任を負う
ことはないものと考えられる。
そこで,本判決は,Y1に対する上告については,違憲の主張は,その前提を欠くものである旨判示したも
のと考えられる。

70 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:08:08 ID:???
特別権力関係なんて馬鹿だろ

在監者ぐらいだよ使うのは。

71 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:10:15 ID:???
出題者?

72 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:11:41 ID:???
だったらなんで最高裁判所は在監者や猿払を引用してる?

73 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:12:16 ID:???
問題と採点基準って同じ人が作ってるのか?

74 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:14:56 ID:???
正直に出題時に最高裁判所判例は三行半だから分析しませんでしたといえ!

75 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:18:00 ID:???
ごねてるやつ落ちるよ
悔しかったら判タ1167号137頁読め

76 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:19:58 ID:???
>>70
明らかに釣りだなw
釣りじゃなければロー受験生か?

77 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:24:00 ID:???
>>75
すでに評釈読んでるところからすると、やはり出題者w

78 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:27:01 ID:???
>>76
おまえだけなんだよさっきから特別権力関係関係って

寝言は寝ていえてやんでぇ。

79 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:31:27 ID:???
特別権力関係wwwwwwwwwwww5年ぶりにくらいにその単語聞いたwwwwwwwwwwwwwww

80 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:36:12 ID:???
作問悪すぎない?
もう少し考えて作れよ間抜けが。
後輩達には金の無駄だから絶対に受けるなと警告しとくべきだな。


81 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:38:58 ID:???
>>78
それを言ったら検閲に触れることも寝言のようなもんだがww
バカは困るね、ほんと。

82 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:45:41 ID:???
>77
親父が弁護士なんでみたんだYO

83 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:52:54 ID:???
一部ロー生だって家から見れるわけだが。
しょぼいローだな

84 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 01:01:11 ID:???
>>77>>82もロー生ではないとしか思えないんだが・・・w

85 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 06:28:11 ID:???
今日もショボイ問題を一日かけて書いてくるか

86 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 07:32:49 ID:???
>>81
検閲にふれる方がましだあほ。

87 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 07:51:22 ID:???
>>66の最高裁の引用を見ると、特別権力関係と検閲が論点で、事前抑制などは問題にならないということのようで、長々と判決文書かずに簡単に処理しなさいという高裁への教育的指導的な三行半判決のようですな。


88 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 08:37:27 ID:???
>>86
俺は検閲は当然触れた上で特別権力関係の点を書いたんだがなw
最高裁も論点にしている特別権力関係の議論を「寝言」とはね・・・
どんだけ偉いんだよ、お前は

89 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 08:42:11 ID:???
>>88
おまえだけが問題にしてると勘違いしてるだけと早く気づけ

特別権力関係なんていってないだろ最高裁は。

90 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 09:10:11 ID:???
>>89
じゃ、>>87を説明してみろw

91 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 12:11:34 ID:???
とりあえず第一問どうだったよ?

92 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 12:31:36 ID:???
特別権力関係について根本的な誤解をしてるアホがいるな

93 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 12:32:42 ID:???
特権関係厨うぜっ

94 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 13:06:02 ID:???
商法あれじゃ差がつかないだろ…

95 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 13:55:10 ID:???
何書いた?

96 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 13:57:38 ID:???
423

97 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 14:41:17 ID:???
「特別権力関係」でなくて特殊な人的関係にあるから人権制約が通常より広く認められるってことでしょう
もしかして受験者層レベル低い?

98 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 18:13:15 ID:???
民事は凄いね。
当てに来ているっていう感じ。
っていうか、あれだけ論点盛り沢山じゃ、
流石に一つは本試験で出るのか。

99 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 18:16:28 ID:???
特別権力関係を裁判所が認めるかどうかじゃなく、
当事者の主張としてあり得るかどうかのレベルの話をしてんじゃねーのか?
よく分からんが。

それにしても>>97の推論はレベル低いことは分かるw

100 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:27:27 ID:???
>>94
ほんとにね。
商法苦手だから、本番があんなのならいいけど。

101 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:31:17 ID:???
表見代表取締役だけ書いて名板貸しに気付かなかった俺はスタートから60点満点

102 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:43:01 ID:???
名板貸に気がついたが細かい要件忘れてて一言触れただけだったyo

103 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:43:19 ID:???
>>101
専務だと代表権ナクネ?

つーかおまいら
民事系第2問は何枚書いた?
試験委員の求める分量に達してる?

104 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:46:47 ID:???
>>103
11枚。一応、自己ベスト。

105 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:52:35 ID:???
11枚で自己ベストってよっぽど字が小さいんか?
俺は15枚目の途中だったが。

106 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:54:08 ID:???
>>105
よっぽどではないが、小さい方。
多分、普通に書いたら13枚位では。

107 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:09:04 ID:???
おれもわざと小さく書いている。小さい字のほうが速く書けるし、手も痛くならない。

108 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:09:47 ID:???
試験委員の求める分量ってどのくらいだ?

109 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:15:31 ID:???
>>106
普通人の漏れは13枚だったよ。

110 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:24:36 ID:???
>>108
つヒアリング

111 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:37:20 ID:???
俺も専務て代表権ないだろと思ったけど、
ここで否定するとめんどそうだからあっさり肯定しちゃった・・。

112 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:40:14 ID:???
代表権があると思しき名称を付したかどうかだからね〜。
たとえば「会長」は普通代表権ないことが多いけど、「取締役会長」に表見代取認めた判例もあるし。
まあでも、今回の奴は取締役ではないし、取締役と同視できるような立場にもないので354類推は厳しいのでは。

113 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:40:46 ID:???
あ、112の前半は、専務でも表見は十分ありうるってことね。

114 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:43:51 ID:???
司法修習生と
所長の会話とかが
本試験のコピーまんまだったので
笑ったのてもれだけ?

115 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:44:57 ID:???
そこまで気づかなかった。
おぬしやるな・・・

116 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:47:13 ID:???
同時審判は事実上並存しないだけであっさり終わらしてたね。
ここを何とか法律上並存しないとこじつけようとしたんだけど苦しかったな、やっぱ。

117 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:58:09 ID:???
今回の要件事実は結構狙われやすくないか?

118 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 21:09:04 ID:???
60万ぐらいでガタガタ言ってくるDQSは、担保提供とか理屈こねる前に、特命係長只野に処理させレは十分

119 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 21:19:38 ID:???
対応策として予め責任免除の定款定めとくとか検討しなくていいのだろうか。

120 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 21:27:27 ID:???
単元株にしとけよ どうせ個人事業主で金無いんだろうから

121 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 21:32:04 ID:???
責任免除定めてもある程度はとられるだろうが

122 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 22:11:47 ID:???
Q1とQ2は同一人物じゃないんでしょ?

あまりの性格豹変さにワラタ

123 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 22:19:03 ID:???
同じ人でしょ〜
そうじゃないと債権が何のことかわかんなくね?
豹変ぶりにワロタのは同感。
スタ論のときも豹変した会社があったような気がするな・・・

124 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 23:01:22 ID:???
でも一部免除定めずに全部取られるよりはマシじゃね?
相当担保の提供やら、事後の会社に対する損害賠償求めても
Y1(の代理人)としては何の得もないと思うが。。

125 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 23:20:52 ID:???
いやー立担保は結構効果あると思うよ。
なんせXは60万で必死に訴えているんだから、100万の担保!とか言われてもビックリしてやめる可能性は高いかと。

126 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 23:21:26 ID:???
>>124
担保供しなかったらどうなるかしらないの?

127 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 23:44:47 ID:???
ちょっと質問。
抵当権の物上代位のところなんだが、差押え後は372条が準用する304条により賃料債務にも及ぶってのはダメ?
平成18年10月14日に差押え命令が送達されて、平成18年10月以降の賃料を取り立てようとしてるから、
改正された371条を論じるまでもなく、物上代位できると思ったんだが。
ここのところ、前からよくわからなかったんだよな・・・。

128 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 23:52:14 ID:???
>>101
俺と全く同じ!
俺は表見代取を肯定したんだが、丁寧に書きまくって4枚も使ったんだが
配点は10点・・。名板貸しも気づいたんだが、表見代取肯定したら書く意味
ないかと思って全く触れず・・。書き損だ。

129 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 23:56:44 ID:???
漏れも最初は354で行けると思った。
9条も思いついたが、354で行けるから354シコシコ書いて、9条は触れる程度にしようと。
ところが354書いているうちに、どうもこれは無理だと思った。で、急遽9条につきたくさん書くことに。
時間足りねー!!
二問目は速記みたいな答案になった。

130 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 23:59:30 ID:???
>>127
372->304で物上代位するのが前提じゃないの?


131 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 00:00:48 ID:???
全く逆だ。
最初から354は無理だろうと、書くのやめちゃおうかと思った。
一応書いたけど。

132 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 00:05:16 ID:???
誰か商法の名板貸し責任書いた人いませんか・・・?

133 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 00:10:14 ID:???
>>126
知ってるし、もちろん担保等も論じたんだけど、
責任限定も論じる意味あるんじゃないかと思って。

134 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 00:26:25 ID:???

@_、_@
.(;^(ェ)^)y-~~~
/し▽.r

もう見てるだけ〜。


135 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 01:53:47 ID:???
俺は逆。
最初一瞬表見代取かと思ったが、
「専務」となっていたので、無理だと思い、
最後に「なお」書きしようと思っていたら、書き忘れてしまった。
結局書いたのは、名板貸しのみ。
ただ、名板貸しも簡単に認定してしまったな。
「商号使用」と「重過失」のところだけあてはめ入れて、
あっさり適用を認めてしまったんで、ほとんど点はつかないだろうな。


136 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 01:57:33 ID:???
>>127
自信がついた
ありがとうw

137 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 03:54:07 ID:???
択一が異常に難しかったんだけど、やばいな。
特に公法。

138 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 04:14:39 ID:???
無効確認判決には第三者効がない

139 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 06:23:15 ID:???
>137
択一は標準的レベルという感じだったけど

140 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 07:28:27 ID:???
>>137>>139
じゃあ過去に280〜300とかって煽っているカスは大嘘つきでおk?

141 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 09:05:01 ID:???
えっ?
普通に280超えましたが、何か?
民事が簡単すぎと思うのですが、何か?

142 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 09:58:01 ID:???
>>141

さすがですね。
本番までその調子で頑張って下さい。

143 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 10:43:01 ID:???
>>132
会社法だよ問題文で問われてるのは。



144 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 10:43:56 ID:???
>>141
しょせん、択一!!

145 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 11:25:39 ID:???
>>125
そこなんだが

7000万の訴え求めていて
相当な担保っていくらなんだろう。

訴額の計算そのまま民訴の適用受けないから効果あるのか

146 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 12:08:59 ID:???
そのことによつて生ずるであろう損害を基準として、その相当の担保額を決定すべきものである

って衆議院法務委員会の議事録に書いてあった。
請求額自体とは関係ないのかな。

147 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 12:16:41 ID:lMSDoaUu
まあ採点するやつって何考えているんだろうね〜

148 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 17:45:02 ID:HcvfhfAk
141がウソかどうかじゃない

あまりに300近い申告する馬鹿が多すぎた

149 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 18:21:59 ID:???
役員が濫訴による損害を受けた場合に、その損害賠償を担保するのが主旨なんで、
責任追及の額とは関係ないよ。
というか、役員の保護のための規定であるって答案でも書くでしょ。

150 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 18:24:57 ID:???
俺は正直に毎回報告していて今回も300越えたって書いたけど
実際嘘を書く人の気分てどんななんだろ。
虚しくねえ?

151 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 18:27:37 ID:???
虚偽カキコでボーダーのやつらがちきって
混乱してくれればもうけもん。
ここにカキコしたくらいでちきることを対して期待してはいないが
いたらいたでもうけもんなわけで。
クソ2ちゃんにはそれに相応しいカキコをってこった

152 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 19:19:53 ID:???
>>151
こういう人間だけにはなりたくないもんだな

153 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 19:31:02 ID:???
つか普通に250以下の奴は恥ずかしくて書き込めないだけじゃないの?


154 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 20:16:50 ID:???
>>150
頭おかしいんでしょう

155 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 20:28:51 ID:???
オマイラ今日の刑法はどうよ

刑訴は時間切れの人多そうだね。

156 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 20:36:02 ID:???
時間全然たりねぇ
模範解答、字大杉
もっと実践的な答案をクレ・・・

157 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 20:40:21 ID:???
つ「セミナーの答案」

158 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 20:48:58 ID:???
準詐欺から論じ始めたオイラは当然時間切れ。
2号後段の特信をあてはめできず。

159 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 20:56:11 ID:???
時間どうみてもあるだろ。
なれてねぇんだな

160 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 20:56:21 ID:???
山分け行為の詐欺罪の正否ってどうしました?

とりあえず
乙犯罪犯しすぎ

161 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:00:31 ID:???
丁の罪責まで書いてしまった ORZ
時間ないはずだ。

162 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:05:36 ID:???
>>161
ワロタ

確かにカード会社に対する詐欺で検討できるよね

163 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:10:56 ID:???
で心神耗弱による減軽があるかどうかを検討するわけだな!
心神耗弱の認定は大変そうだな。喪失と耗弱との線引きをどこでするのか。

164 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:13:38 ID:???
50万について甲乙の詐欺
残り50万についてはカードを取った乙の詐欺としてしまった

165 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:17:46 ID:???
>>163
お前、馬鹿か。
んなもの、定義と判例を参考に書いとけばいいんだよ。

166 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:24:16 ID:???
>>163
あの事例では丁はだまされているから共犯は成立しないと思われ

167 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:30:31 ID:???
なんで、乙に常習賭博罪が成立しないんだ?
それに親族相盗例に点が振ってないんだ?

168 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:32:56 ID:???
今日となりに座ったやつ、筆圧強すぎ、机が揺れて急性乱視になったじゃないか!

水性ボールペンでスラスラ書けんのか!ドクターグリップは禁止すべきだ!

169 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:34:34 ID:???
池袋と五反田どっちがよかった?

170 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:34:44 ID:???
>>167
条文見レ

171 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:36:42 ID:???
川口と五反田どっちがよかった?

172 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:41:06 ID:???
やっぱ歌舞伎町だろ

173 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:41:36 ID:???
純詐欺じゃだめのか

174 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:41:58 ID:???
となりのドクターグリップのせいで、急性乱視でドクターストップか

175 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:44:11 ID:???
>>173
心神耗弱のあてはめできればいいんじゃない。

乗じてといえるような事情はいっぱいあったと思うから。

176 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:48:09 ID:???
賭け麻雀は罪にしなくていいの?

177 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 22:19:32 ID:???
金銭の一時流用における不法領得の意思なんてどの説とっても争いないでしょ。
罪数処理で配点5点とかどう考えてもおかしい。
問題でわざわざ親族関係について書いてあるのに親族間の特例について触れてないし。
問題はともかく配点と解答はクソだな

178 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 22:58:00 ID:???
>>168
それ俺が五反田でとなりに座ったやつと
同一人物だ。
試験終わったらぐらぐらゆれて
気持ち悪かった。
法務省にそういう奴が隣の場合
席変われるか問い合わせようと
思った。

179 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 22:59:22 ID:???
去年までと異なり机が独立するときいたのですが

180 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:02:20 ID:OmSOGeSQ
内ゲバとか時代錯誤もはなはだしいだろ

181 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:05:40 ID:???
>>166
だまされてるけど、架空の売上げ計上する方法で支払うこと、その方法が違法っぽいこともうすうす認識しながらクレジットカードを乙に使わせてる。
丁は甲乙との関係では被害者だけど、Aとの関係では加害者の一味だろ。

182 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:09:42 ID:???
丁の罪責書いたら裁量点もらえるの?それとも単なる余事記載としてスルーされるの?

183 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:10:10 ID:???
模範答案も相変わらずひどいなあ。
同意すれば証拠能力ありって、同意なんてするわけねー

184 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:11:35 ID:???
問題文読めない馬鹿にやる点はないだろ

185 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:17:51 ID:???
そう言えば俺の横に座ってた奴が誤って一枚飛ばして書いてたみたいで(紙が重なってた?)
試験終わった時に半泣きみたいな感じで試験官に聞いてた
これってその飛ばした用紙全体にでかい×つけとけばいいんだよな?

186 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:19:54 ID:???
俺論点書き忘れてたからステープルきれいにはずして紙入れ替えたよ。
表紙には絶対するなって書いてあったけど・・・。
本番でやったらやっぱまずいよね。

187 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:20:59 ID:???
器用だなおい。

188 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:22:28 ID:???
試験前に解答用紙にページ数書き入れないのかよ

189 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:30:45 ID:???
>>179
その情報マジ?

かなり重大な事項だぞ

190 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:32:19 ID:???
>>183
実務では殆ど同意しますが?
争うのはその後だよ

191 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:35:12 ID:???
ところで、本試験の会場って、試験の間に会場に居座れるのか。
それとも、カンニングなどの対策のため、追い出されるのか。
めしを買ってきて食えるのかとか、それが知りたい。

昨年はどうだったのだろう。

192 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:35:56 ID:???
一枚飛ばして書いてしまった場合は「次ページに続く」みたいなこと書くんじゃなかったっけ?
でっかい×は特定答案になりかねないのでは・・・?

193 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:36:41 ID:???
現行は追い出された。たぶん新もそう。

194 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:36:48 ID:???
この模試ってみんな何割引くらいで受けてるの?
うちは辰巳提携校のはずだが3割ぐらいしか安くなってない
ローによってはもっと安くなったりタダで受けられるんだろ?羨ましい…

195 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:37:08 ID:???
飯はやめてほしい。臭いが残る。
模試とはいえ会場で吉牛とかあっためたコンビニ弁当食っている奴は退場処分にしてもらいたいね。

196 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:38:18 ID:???
マクドナルドのハンバーガーとか食ってたら、においすごそうだな。

197 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:38:24 ID:???
>>192
空白頁を作るのも特定答案なんじゃないの?
表紙の禁止事項に書いてあるし。

198 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:38:34 ID:???
あの表紙書きは本番と全く一緒?
後で何か書き忘れたと気づいたときのために飛ばしておくとか可能?

199 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:40:49 ID:???
心配しなくてもベテが汗だくだくで不快度100だし、
風呂入ってないのかワキがな奴が匂い充満させてくれるから
会場は快適そのもの

200 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:41:38 ID:???
>>198
それ特定答案になるからダメらしいよ。

201 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:42:13 ID:???
いや、飛ばした場合の対処方法が法務省にうpされてるから、とばしてしまっても特定にはならないだろう。
でも戻って書くことはできないと思うよ。

202 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:43:42 ID:???
ごめん。
飛ばした場合は戻っていいって。


203 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:45:59 ID:???
よっぽど答案構成しっかりやらないと何かしら飛ばして後から
付け加えたくなるんだ。かといって構成やりすぎると書く時間なくなるし

204 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:46:47 ID:???
ここでいい加減なこと書かずに「試験に関する注意」見ろ
本番ではおそらく試験前に長々と朗読されるだろうしな

205 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:49:04 ID:???
ttp://www.moj.go.jp/

左フレームの「資格・採用試験」⇒「新司法試験」⇒「平成19年新司法試験に関するQ&A」にある。


206 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:56:34 ID:???
準現行犯逮捕の事案はかなり特殊だろうな
ほんとは、内ゲバの現場近くにいつまでもいて、甲からバック取り上げようとしたりしてると、
過激派仲間が奪還しに来る可能性があったから、警察署まで連れて行ったんだろ

警察署内が逮捕の現場なんてちょっと無理すぎる。

207 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:01:37 ID:???
典型事例じゃなくて限界事例として紹介されてるってまだ分かってないの?

208 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:03:52 ID:???
>>190
相当なダメ弁でも、あの事例ではさすがに同意しない。

209 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:09:54 ID:???
>>182
有害手毀棄罪時効


今気づいたんだが
辰己のスタ短答刑事系26問を見よ

210 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:16:40 ID:???
内ゲバ、水俣、サヨ教師って、今回の作問者の傾向がわかりそうな問題だな〜

211 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:28:04 ID:???
同じ奴が何問もつくらんだろアホ

212 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:33:35 ID:???
ヤホツ ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |    やあ、勉強進んでるかお!
  |    ー       .|
  \          /


213 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:35:08 ID:???
>>212
Vipはどっかいけ

214 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:36:21 ID:???
Vipって何だ


215 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:38:11 ID:???
Very
Important
Person

216 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:40:11 ID:???
>>189
法務省のHPで来年の試験会場公募してるね。
それの条件見ると、「会議用長机を使用する場合、二人がけであること」とあるので、
完全に座席独立ということはないんじゃないかな。

というか、会場公募って初めて見るんだけど、試験会場って今までも公募してたの?
それとも会場確保が難航してるの?

217 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:40:23 ID:???
Vかで
Iんぽで
P−ぷりん

218 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:43:16 ID:???
難航しております。
平日だからね。

219 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:43:45 ID:???
>>216
難航してるんでしょ。
平日含めて4日間貸せるとこは少ないよ。
旧試験みたいに日曜日と夏休み中なら大学が貸せるけど。

220 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:45:52 ID:???
Vaginal
Imagism
Prohibitation

221 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:50:24 ID:???
>>216
その割には条件が強気なんだが。
一週間朝から晩まで使用できて、他の団体が使用しないこと、
人数確定は4月になってからだけど、減ってもキャンセル料は払わないとか。
それに近くで騒音の出る行事がないこと(そんなの主催者でもないのに1年前から分かるか!)

長期間・大容量を押さえられたうえに、キャンセル料払いませんって下手したら大損害。
応募集まらなそう。


222 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:57:25 ID:???
街宣車もきたりするからなー


223 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:58:15 ID:???
>>221
少なくとも、人数の読みはそんなにずれないだろ。

224 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 01:00:54 ID:???
>>222

初受験の明治を思い出したわ。

225 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 01:13:47 ID:???
>>177
 確かに、クレジットカードでいったんキャッシングしたら
口座番号知らない限り、填補しようがないわな。
 どの見解にたっても窃盗罪になる以上は、論点として展開
する必要ないわな。

226 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 06:22:24 ID:???
伝聞例外の意義にはなんで点振ってくれないの?

227 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 06:53:20 ID:???
> 伝聞例外の意義



228 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 07:38:15 ID:???
結局、民事大大問以外は糞問ということでFA?

229 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 08:23:20 ID:???
>>220
Vagina Insert Please

230 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 08:48:32 ID:???
丙の幇助の故意についてはどこで認定しましたか?
乙の供述からですか。

231 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 09:10:54 ID:???
>>230
そうですね。
乙の供述で、「丙に同意されて勇気付けられた」と
あったので(客観面)。
故意については、丙に犯行内容を知らされて同意しているので
当然に認められると思いますが、特に検討する必要はないのでは?

232 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 09:26:42 ID:???
>231
不作為の幇助にした人います?

233 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 10:02:09 ID:???
>>229
awesome!!!

234 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 10:12:17 ID:???
丙は共謀じゃないの?

235 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 10:42:10 ID:???
>>232
わかりませんが、同意したということは
作為になるような気がします。

>>234
同意しただけなので、重要な役割を果たしたとまでは
いえないような…

236 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 10:52:08 ID:???
>>235
その後保管してる。

237 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 10:56:05 ID:???
>>236
保管したのは、詐欺幇助が成立した後なので、
関係ないと考えたのですが、
これも含めて評価すれば、詐欺共同正犯になって
保管は不可罰的事後行為になるような気もします。

238 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 11:00:05 ID:???
保管は共謀の内容になってないだろ。

239 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 11:05:50 ID:???
判例はこの程度でも共謀認めていたような。

240 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 11:12:02 ID:???
少なくとも共謀共同正犯は実行行為の謀議に参加していれば
おkだからね。

今の共謀罪はこれを法に明文化するんでしょう?

241 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 15:32:38 ID:???
犯罪を実行する前に2ちゃんで相談すれば、みんなそろってタイーホかwww

242 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 15:33:55 ID:???
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

243 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 15:34:22 ID:???
どちらにしろ、幇助にするのは苦しいと思う。
共謀をかなり広くとって共謀共同正犯か保管罪だけにするのがいいのでは?

244 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 15:51:46 ID:???
丙はたぶん女だと思うけど

乙は自分のためではなく、専ら
丙とドイツ旅行のために詐欺とかしてるわけで、

丙が幇助というのは一般常識からすると許容できないでしょ。

245 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 15:51:50 ID:???
知財1問目の解答例の3(2)の最初の4行は間違ってない?

公知事実αと公知事実βがどうして同一の公知事実なの?

246 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 15:59:55 ID:???
>>244
丙が女性というのは考え付かなかったな。
でもあり得るね。
って性別によって変わるわけじゃないけどさ。
「さらに、乙は丙に暴行を加え反抗を抑圧し、性的行為を行った」とかだったら場合分けか??

247 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 16:24:58 ID:???
>>245

よく問題読め。間違ってないよ。

248 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 16:39:27 ID:3CUdYHnx
サイドトライセップスのポーズで恥らいながら質問しますが、
乙に背任罪って成立しないんですか?
100万円払ってきてくれって言われてクレジットカードを預かった人が
勝手に自分のために服とか買い物したら背任になるかと思ったんだけど。

>>245
差戻し後の審判ではβとの対比で無効審決されているからだよ。

249 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 16:51:11 ID:???
サイドトライセップス
ttp://champsgym.homeip.net/modules/tinyd0/

250 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 17:05:40 ID:???
>>248
背任成立するんだったら横領も成立するか検討した?

251 :245:2007/04/08(日) 17:26:10 ID:???
あ、そういうことか。
サンクスでした>>247>>248

252 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 17:29:57 ID:???
憲法だけど、
国家教育権説とか国民教育権説を
弁護士として主張するのはセンスがない、
とか思われたりしないのかな。

253 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 17:38:06 ID:???
>>252
それをいったら検閲だって

254 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 17:43:38 ID:???
>>250
ATMから引き出したカネだけ検討したけど、
乙が現金の占有を取得したことは委託に基づかない、くらいの理由であっさり否定した。
洋服と旅行代金については、委託物であるカード自体の領得ではないので
「横領じゃないんだろうな」って思ってスルーしちった……。
でも、配点見たら背任・横領自体が完全にスルーされとるね。。。


255 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 19:14:12 ID:???
刑事系2問
答案では甲への質問は職務質問となってるけど特定事件の
捜査が始まっている以上司法警察活動としての197条取調べでは?

256 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 19:30:40 ID:???
>>255
俺もそう思って197の取調べにしてしまった…
判例では職質だったような気がしたんだが

257 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 19:32:03 ID:???
そんなに司警と行警の区別なんて気にせんでよろし。

258 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 19:57:32 ID:???
刑法、一連の詐欺なのに丁に対する詐欺とAに対する詐欺の両方が
成立するっていうのは変じゃないのか?判例でもあるんだろうか。

侵害されてる法益は100万(あるいは50万)であって
A社か丁の何れかに対する詐欺しか成立しないと思うんだが。


259 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 19:59:30 ID:???
択一の平均点220点超えてるっていうのは凄いな(辰巳HPに速報出てる)。
果たして辰巳が何点でアシ切ってくるか楽しみだ。

260 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 20:06:09 ID:???
>>258
山口読みな。詳しく書いてるよ。
俺は両方成立すると思うけどね。

261 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 20:08:15 ID:???
>>260
サンクス。読んでみるわ。

262 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 20:17:52 ID:???
教科書じゃなくて新判例から〜のほうね。
ケース&プロブレムでもその疑問がそのまんまQになってるよ。

263 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 20:48:03 ID:???
足切るのは結構だがまさか切られた奴の論文答案は見ないなんて事はないよな?

264 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 21:01:46 ID:???
>>258
法益を異にする。

265 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 21:06:27 ID:???
>>263
それは暴動が起きるだろ。



266 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 21:41:15 ID:???
おこしとけ。

267 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 22:07:01 ID:???
>258
被害者が異なれば、2個の法益侵害があるから、併合罪

268 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 22:08:07 ID:???
>>263
この方法とるんだったら
模試の料金3万円以下にしないとだめだろ

269 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 22:09:33 ID:???
258だけど、判例(16年重判)あったわ。
しかもこれ、一度見たことあるorz。

270 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 22:11:21 ID:???
試験会場では、採点はするけど、
順位は2種類(アシキリ後の順位と全体の順位の両方)
で出すっていう言い方だった。

271 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 22:27:19 ID:???
>>267
どうも、そういうことらしいね。
頭では理解できるんだが、ああやって問題として見てしまうと混乱するなあ。

もし丁が真面目な人間で、とりあえず素直にAに払った場合でも
甲のAに対する詐欺罪は成立するんかね?


272 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 22:29:11 ID:???
>>271
その場合は未遂じゃね?

273 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 23:03:40 ID:???
>>272
あ、なるほど。すっきりしたわ。どうも。

274 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 23:21:03 ID:???
>>272-273
Aから甲に金が振り込まれた時点で既遂だろ。
その後、丁がAに払ったという犯罪成立後の事情で一度既遂になったものが未遂に戻るんかいな

275 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 23:28:17 ID:???
>>274
やはりそう来るか。

となると、やっぱ気持ち悪いなあ。
それだとA社に「財産的損害が無い」ような気がしてしまう。
刑法上は有ると言われればそれまでだけどさ。

276 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 23:47:15 ID:???
>>271
Aが、
甲の家から甲のキャッシュカードを盗んで、
乙銀行のATMで100万円引き出した。
2個の窃盗罪が併合罪になるのは納得する?

277 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 23:48:09 ID:???
もちろん、乙銀行で使われたのはAが盗んだ甲のキャッシュカードね。

278 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 23:51:39 ID:???
>>276
その例は盗んでいる客体が違うから不適切かと。

100万円が甲の口座に移された行為が2コの詐欺罪というのが
本件。

279 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 23:54:04 ID:???
カード(丁→乙)と50万円(A→甲)の2個の詐欺でしょ。

280 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 00:06:18 ID:???
>>279
クレカ渡した時点で既遂認めにくいと思うんだけど。

281 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 00:41:14 ID:???
275だけど、276はもちろん納得できる。よくある事例だしね。

>>279
「カードを渡したこと」を交付と見るのは、乙丙が組んだほうの詐欺。
甲乙の詐欺のほうの交付行為は50万円の「立替払」。

ややこしいけど
50万円(A→甲乙)& 50万円(丁(を立替えたA)→甲乙) と 50万円(丁→乙丙)
の3つの詐欺が行われていると評価するらしい。
ま、前の2つは包括一罪で処理するということでFAかな。

282 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 00:41:59 ID:???
280の言うとおり
278が正しい

283 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 00:46:07 ID:???
そういう議論なんだね。
よく考えてみます。

284 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 00:48:57 ID:???
>>271
その場合でも既遂で2罪成立する。
気持ち悪く感じるのは、丁がAに支払った場合には、甲のAに対する詐欺罪
はまず立件されないから、事実上(ここポイントね)丁に対する詐欺罪しか
問題にならないため。手続法とは分けて考えよう。

285 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 01:28:43 ID:???
なるほどね〜。
実体法の問題だもんね。
立件されるかどうかじゃなくて法律上成立するかどうかってことか。

286 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 05:25:29 ID:???
>>281
法益異なるから包括一罪 には成らないよ。

287 :263:2007/04/09(月) 07:54:05 ID:???
>>270
そんな説明受けてないぞ。
俺は労働法選択じゃないがお詫びの割引チケも配られてなかったみたいだし、大阪はダメだな…

288 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 10:49:15 ID:???
結局、割引チケ、大阪では配布なしだったな。
このまま詫びなしで終わらせるつもりかよ。
この件についての謝罪もなく、司試六法の販売の説明ばかりしやがって。
オレのまわりの奴らアキれかえってたよ。


289 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 10:58:52 ID:???
辰巳から送られてきた封筒にチケ入ってた
でも 書籍には使え(ry

290 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 12:43:02 ID:???
短答成績送られてきた香具師いる?

291 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 13:15:23 ID:???
>288
商売上手いね

292 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 13:19:15 ID:???
>>288
つメール

293 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 13:22:15 ID:???
解答例では、甲乙の罪責の中で、100万円のうちの50万円分しか評価されていないけど、
残りの50万円分の詐欺を、乙丙の丁に対する詐欺として検討しなくてもいいのかな?

解答例では、ここが抜け落ちているんじゃないの?

294 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 13:25:38 ID:???
>>293
そこはややこしいんだが、
乙はすでに100万円詐取してるんだよ。
甲との共謀している欺罔行為の段階で
だから、
その後山分け分のくすねるところをどう評価するかが問題になる。



295 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 13:27:39 ID:???
>>286
でも、妥当な結論を導くためには有り得る選択(密接な関連を有する法益と見る)。
解説にも包括一罪の検討の余地があることには触れているし、本問のベースとなった
判例の評釈にも大抵そのことが書いてあるよ。

296 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 14:37:24 ID:???
短答成績きたな。
昨年の本試験と、平均点とか近似しているようだ。
後は、B日程とあわせると、どうなるかだな。

297 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 14:38:52 ID:???
いまのところ、B日程500人などとかいてあったから、
総計2000以上の統計となるな。後の3400はどうかはわからんが。

298 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 15:02:13 ID:???
>>295
妥当な結論というのはどういう意味で使ってます?



299 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 15:04:57 ID:???
なぜ、「妥当な結論」に込める意味に疑義があるのなら
あなたの思う「妥当」の意味を示してから
にしてください。

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)