2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★ロー制度『崩壊』カウントダウン!77★☆★

1 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:18:43 ID:Tpk6YGu8
一期未収 卒業おめでとう!

                         ,. -‐==、、     卒業おめでとう!乾杯〜!
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゜ .l       :::ト、\  イヤッッホォォォオオォオウ!!!
           //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、  
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゛ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゛ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...

2 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:18:52 ID:CUZZbBV5
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる


3 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:19:51 ID:???
名スレktkr


4 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:20:44 ID:???
そういや4月から卒業生は学生から無職に肩書きが変わるんだっけ。

5 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:21:17 ID:???
無職を前提とする制度ってのがすげえ。

6 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:21:45 ID:???
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格
不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格 不合格


7 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:22:49 ID:???
4月1日の日経新聞

ttp://f12.aaa.livedoor.jp/~itatisa/phpup/cgi/src/up1300.jpg
ttp://f12.aaa.livedoor.jp/~itatisa/phpup/cgi/src/up1301.jpg
ttp://f12.aaa.livedoor.jp/~itatisa/phpup/cgi/src/up1302.jpg



8 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:22:53 ID:???
1000なら阪神優勝

9 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:24:35 ID:???
648 :氏名黙秘 :2007/04/01(日) 22:35:41 ID:???
法科大学院制度が大きな壁に直面している。合格率の問題だ。
砂糖工事曰く「70前後もローが出来るとは思わなかった。」
当初の合格率は70〜80%だった。コレは旧試験の弊害を除去する狙いであり、
司法試験を資格試験にする狙いがあった。しかし、

【この目標はもはや絵に描いた餅だ。】

専門家の、09年には合格率21%になるという興味深い試算が示されている。
「三振失権者」が続々と出てくる。
一方で、新試験に受かっても弁護士になれないという新たな社会問題が生まれている。

そこで、中大教授は「政策人材」としての可能性に着目する。公務員になって法令の企画立案に関わるのだ。
しかし、現状ではキャリア組のうちロー出身者は1%に満たない。
国家公務員は依然として、東大法学部を中心とする学部採用が主流である。

【しかし狭い法曹界で法科大学院生を処遇しきれないのは明らかだ。優秀な学生が新司法試験に受からなかったと
首をひねる法科大学院の関係者も少なくない。「三振者」を含め、法科大学院生という人材をいかに活用するのか、
官民あげて真剣に考える時期だろう。公務員制度改革でも重要な検討テーマである。】(終わり)

とこんな感じです。【】でくくった部分は、原文の忠実な引用です

10 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:30:49 ID:???
ロー制度が臨界点に達するのも時間の問題だな。
こんなめちゃくちゃな制度がもつわけがない。
常識ある人間ならそんなことぐらいすぐにわかる。

11 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:37:47 ID:???
新聞も御用意見ばかりのせてないで、そろそろ
グダグダの制度設計責任を問うべき時期だな。
学生が浮かばれない。


12 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:39:53 ID:???
できればロー制度を「こんな日本に誰がしたスペシャル」とかいう
番組で取り上げてほしい。

13 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:41:27 ID:???
ここの意見を取り上げて欲しいな
過去スレに遡って


14 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:44:17 ID:???
2chのスレがあとあと先見の明があったとされるのは事実だからな。
このスレがどうかは分からないけど、野球に関してのスレはそういうことらしいね。

15 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:45:51 ID:???
米谷スレ・行書スレ・会計士スレが司法試験板の三大スレです。

16 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 01:52:32 ID:???
>>12
ここまでローが増えるのは、アメリカ様も関岡様も想定外だったんじゃないか?


17 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:10:40 ID:???
政策的には、司法試験の受験資格を従来通り一般にも開放すればいいんだよ。
で、教育内容のいいローなら、残る。
ローにいかなくても受験できるのなら、ローに行く必要ないので、そこで価格競争が
おこってローの学費は下がる。

18 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:31:02 ID:???
3000人合格は無理だろう・・・
1500人が限度だよ

>>17
それ正解。
ていうか何で弁護士は競争→価格下げるとされてるのに,ローだけヌクヌクと庇護
されてんだよ。意味がわからん。
ローのコストを下げないと,弁護士のコストだって最終的には下げられないし,無
理に下げつづければ弁護士制度自体が崩壊することは自明じゃん。
なんで法学者って常識的な計算すらできないのかねえ。頭悪いんじゃねえの?


19 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:33:45 ID:???
試験対策が禁止されてるローに行く奴はいないだろ。
プロセス教育という理念からいくなら一般解放はダメ。


20 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:35:39 ID:???
> なんで法学者って常識的な計算すらできないのかねえ。頭悪いんじゃねえの?

これについては、散々、会計士スレで語り尽くされてました。

http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1175011483/

21 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:36:46 ID:???

司法試験→ロー→司法研修所入所試験(任意)

これでいい

22 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:40:13 ID:???
あと数年もすると、理念だのなんだの言っていられない社会問題がでてくる。

ロー資金を全額借入し、まともに就職できなくて、負債が1千万を超える30杉が
夜逃げして、隅田川沿いの青色テントで身を潜めて缶集めをして生活をしのぐ。
そんなドキュメントが夕方6時のニュースで流れるよ。

23 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:42:27 ID:???
>>22
そういうおとなしい奴はまだいい。
社会に攻撃を仕掛けてくるような奴が出ないとも限らん

24 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:43:18 ID:???
オーバードクター以上のエリートだから
反社会活動に出た場合、恐ろしいことになるのは確か

25 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:43:48 ID:???
ベテには過激思想の香具師が多そうだから、そっちのセンも公安はチェックしていないといけないな。

26 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:45:03 ID:???
ローが、先の見通しも出てないくせに、学生に多額のローンを斡旋したのは、ある意味反社会的行動だったよな。

27 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:47:45 ID:???
3000人前倒は要求してた当事者すら諦めてるんだなー、と
確信した毎日・日経の記事…

28 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:49:09 ID:???
ま、今から全部のロー制度を潰すというのは不可能の近いから、やっぱり現実的には受験資格の一般開放
という拡張策がベストだね。それにより業界に自浄作用が現れるのは明白。

29 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:51:51 ID:???
>>28
司法試験法の改正しないといけないから無理。

30 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:59:50 ID:???
そんなの国会で審議すればいいんだから、簡単だよ。バカじゃないの?

31 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 03:01:49 ID:???
29みたいのまで、いまどきは、司法試験業界に乱入してるんだな。

32 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 03:06:13 ID:???
司試生が1年で会計士に合格するスレ
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1175011483/

ここはひどいベテ叩き

33 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 06:39:38 ID:???
日経は大学院卒特別枠つくっとけよw

34 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 06:48:21 ID:???
今朝の日経の法務欄にも↓のような見出しで特集記事が出てたぞ。
________________
法科大学院正念場
「修了しても不安」受験先送り組も
指導や添削、予備校に応援打診
合格率 4割未満に落ち込み
________________

35 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 08:50:36 ID:jJe/XyZp
kwsk

36 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:01:55 ID:tvOWqk+d
>>35
まんま2chの内容そのものが書いてあったよ。
合格率の低さ。
受け控え現象。
予備校の介入現象がチラホラ見られる。
よって、これではロー制度の導入が無意味になる。

結論:合格者を増やせ。4千人合格させろ。


記憶違いだったらすまん。こんなところだ。

37 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:09:53 ID:???
>指導や添削、予備校に応援打診

理念崩壊www
セミナー、LECの文字が躍るwww

38 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:10:16 ID:jJe/XyZp
4千人という数字はどこからきたんだろ

39 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:10:22 ID:obQGAX2o
>>36
『結論:合格者を増やせ。4千人合格させろ。 』
これはなかった。
例の宮沢節生の『総定員を4千人にしる!』が顔写真入り囲み記事で入っていた。

機能の記事もそうだったけど弁護士の就職難を見て日経も合格者増による解決は無理と判断したのだと思われ。

40 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:10:46 ID:???
諸悪の根源は、合格率の低さにあるんだ!
だから、合格者数を増やせ!

としか書かないんだよな。諸悪の根源は、ロースールにあると
日経新聞の記者さんが書けば影響は大きいだろうになぁ。


全くの部外者は、ロースクールはいい制度だと思う っていうからね。
ぼんやりと伝わっている理念らしきものに賛同して、現実を知らない。


各国の制度を調べて、高尚な理念を打ち立てて、税金投入して、
皆がくたびれて、結果がグズグズ・・・・バカじゃないかと。

41 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:13:08 ID:obQGAX2o
>>40
>>39に紹介したように日経は合格者増による解決は諦めているよ。
宮沢の「ロー定員を4000人まで減らせ」という案を紹介しているだけ。

42 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:14:06 ID:???
>>39
あの囲み記事は、俺は日経の採用するところの主張と読み取ったが、
形式的には日経とは独立したオピニオンだな。

失敬。

43 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:14:15 ID:???
>>36
> 予備校の介入現象がチラホラ見られる。

なにこれ?

44 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:15:15 ID:???
>>42
まあ社説で言われるようになったら、それこそ終わりの時だろw

45 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:17:07 ID:???
>>38
合格者4千人になれば、
3回受けて合格する確率70%になる=当初の目的を達成できる数字だ!

ということ。この計算も詐欺だけどな。
合格率70% が 3回受けると70% を意味するなんて考えられない。

46 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:17:36 ID:???
>>43
辰巳のトウレンがただとか
予備校に定期試験の製作採点丸投げとか、
そういうことしてる下位ローのことだろ。

さっさと取り潰せよ文部科学省!

47 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:21:11 ID:???
>>41
そうか、完全な記憶違いか。失敬。


総定員の縮小は最悪の選択だ。法曹選抜制度が密室の恣意的運用に
なりすぎる。矛盾・悪が表に出てこなくなるので、ますますメチャクチャになる。


ロー卒と一般人が法律ガチ勝負すればいいだけなのに。
そんなに勝負が怖いのか?ロー教員たちは。

48 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:23:16 ID:???
>>44
少しずつ、内容が2chと同じになっていくというw

49 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:30:32 ID:???
ロー制度は、いわば、誰にも望まれずに生まれた子のようなものだ。

しかもこの子供は、生まれた瞬間から、既に
老衰の状態だ。

50 :おぢちゃん:2007/04/02(月) 09:40:00 ID:gttsaUil
楼スクール制度もいかにも日本らしい展開になってきたよな。いざとなったら腹を決めかねるというか。
シナリオを列挙すれば
1、外圧に対抗する為に弁の人口を早急に増やす必要がどうしてもあった(これが原点:今も未解決)
2、単純に合格者を増やすのではあまりにも露骨過ぎるから、楼というブラックボックスをこしらえて、
  短期間に効率よく法曹を養成できるかのように演出した(今から考えればあまりにも浅はかな知恵)
3、養成学校でありながら、司法試験合格には直接関係しない、教員は旧世代(2が嘘である証左)
4、法曹の質の低下が噂されるようになる(しかし、これは本来就業と機会とは別問題であることに注意)
5、ところで、既存の法曹界から弁人口の急増による失業問題がぞくぞくと囁かれ始める(新事実)
6、5にビビった当局が、あっけらかんと当初の増員計画の修正に乗り出す(記憶にございません)
6、身内のなれ合いを捨てきれずに、法曹界全体が外資に食い尽くされる事になる(完)

注意すべきは、問題の本質は1と5との対立であるという事。つまり、楼の機能性は二次的な問題。
競争原理を導入してサバイバルにするか、談合体質を捨てずに業界丸ごと外資に食われるかってこと。
今は外資の浸食よりも明日のメシの種である目先のパイの奪い合いの方が切実にみえてるだけ。

51 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 09:40:16 ID:???
ざまーみやがれ




52 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 10:01:35 ID:jJe/XyZp
合格者4千人になれば、
3回受けて合格する確率70%になる=当初の目的を達成できる数字だ!

ということ。この計算も詐欺だけどな。
合格率70% が 3回受けると70% を意味するなんて考えられない。



53 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 10:09:27 ID:???
>>52
だから合格者4千人説はもう宮沢ですら言ってないってば。
ロー定員を4千人程度に削減+できるだけ早い3千人合格が今の宮沢の主張。

54 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 10:18:56 ID:???
>>53
定員を減らすとどうなるんだ?

 ・それでも法曹になりたい人によるロー浪人の増殖
 ・そもそも法曹界を志望する人が減少


55 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 10:23:01 ID:???
これまでの司法試験

 受入先(就職先)の需要に見合うだけの合格者にすることにより、司法試験の
 合格率は低くなるが、就職先の不安はない。

新司法試験(宮澤説)

 合格者に見合うだけのロー定員にする。合格者の就職先確保についてはシラネ。

56 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 10:30:55 ID:???
合格人数増やせば全て簡単に解決。
だから、そうするとおもうよ。
あとの問題はしらね、自己責任ですってのが、いつもの政府の姿勢じゃん。


57 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 10:33:38 ID:???
大体、プロセスが重視って意味がわからんよね。
世の中何でも、それこそ裁判だって、全て結果じゃないかよ。
ロー行かないと受験資格あたえなーいって、理屈理念はあと付けて
いろいろ利権が絡んでいたんだろうね。


58 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 10:35:05 ID:???
出口(最終的な合格者数)を握ってるのは、法務省である。

出口に対して入口(志望者)が大幅に多い以上、どこかで落とすしかない。
見かけの合格率を上げたいなら、後は、どこで落とすかの問題に過ぎない。

 ロー入試の段階で落とすか(定員削減)
 ロー在学中に落とすか(卒業者=新司法試験受験者削減)
 新司法試験で落とすか(合格者削減)
 二回試験で落とすか(実務法曹者削減)


59 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 10:44:36 ID:???
弁護士には過当競争を求める割に、法科大学院は談合して供給を制限することによって競争による淘汰を未然に防ごうという宮澤先生の発想は凄いですね。

60 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 10:45:50 ID:???
内部告発証言と資料が物語る最高裁の正義−汚れた司法制度改革@月刊現代5月1日号140頁


61 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 10:52:33 ID:???
>58
だって入試段階で落としたら、大学側が困るでしょ?
在学中に落としたり、合格定員削っていったら
何百万からの金つかって数年の時間ついやしているのに
資格が取れないのだから、ローを希望する奴がいなくなる。
すると、大学側の負担が大きくなる。
政府は、そんな力ある側が困るようなことはしないよ。
だから単純に定員このままで、合格者を増やすのが一番簡単でしょ。
合格者が就職難になっても、一応法曹資格得られるなら、
ローに入りたい奴なんて沢山いるだろうし。
能力不足の法曹が大量に社会に放出される危険や、弁護士の就職難、
熾烈な過当競争など、庶民に降りかかる弊害なんて
考えないよ。
政府が常に考えているのは、まずは大学その他、力ある人たちの利権だよ。
たぶんね。


62 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 10:54:49 ID:???
儲けることしか考えていないのか?

63 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 10:56:43 ID:???
弁護士の就職難が弁護士の価値を大きく減らす→ローは無駄に大金使わせるだけ
→そんなものに誰が行くか?

そうなるとロースクールは全滅。合格者増を唱えるのは自分の首を絞めると学者が考えたようだ。

64 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 10:57:01 ID:???
>>61
宮澤が言ってる定員削減って、入試段階で落とすことになるよな。
宮澤によれば、大学側はそれでいいってことじゃね?w


65 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 11:01:12 ID:???
 ロー入試の段階で落とすか(定員削減)
 ロー在学中に落とすか(卒業者=新司法試験受験者削減)
 新司法試験で落とすか(合格者削減)
 二回試験で落とすか(実務法曹者削減)

これからは、ロー入試の段階の前に、もう1つ加わることになる。

 ロー受験者(適性受験者)の削減 (法曹志望者の削減)

入口もどんどん縮小していくことになろう。


66 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 11:03:58 ID:???
>>64
入学段階で定員少なくすると、大学の収入少なくなるじゃん。
国が補助するのかな。授業料あげるとか。
それともこのまま潰れるよりマシってことかな。
ま、法曹の理念だなんだ掲げているが、みんな後付けの理屈だ。
司法改革は個々の金儲けと学者のつまらん意地で
行なわれた無い様だね。

>>63
行くんじゃないかな?弁護士の肩書きほしいどっかのボンボンが。

67 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 11:07:25 ID:???
>>66
東大法学部はその卒業生の力が教官の権威を支えてきた。
カスしか行かないロー制度になると、東大ローの教官もその権威がた落ちだろうな。

68 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 11:10:16 ID:???
ロー大量認可の経緯を説明した門下省によれば、門下省はローについては、
多死多産型というか、ロー同士の自由競争に任せるという立場だったが。

宮澤のような一律削減を志向くらいなら、最初から、こんなにたくさん
認可しなかったであろう。

69 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 11:16:36 ID:???
ローがどうなろうと、痛くも痒くもねー。
∵卒業したから。

70 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 11:21:27 ID:???
法曹志望者激減(法曹なんかになってもいいことないね・・・)

→ 志望者は上位ローに集中(下位ローなんか行ってもいいことないね・・・)
→ 下位ロー崩壊(俺達人気ないね・・・)
→ 廃校続出(学校の経営は無理ですね・・・)
→ 新司合格者に見合う定員へ(いつの間にかローの総定員が減ってますね・・・)
→ 合格率70%!(当初の理念通りになりましたね・・・)



71 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 11:47:41 ID:71qrtYxX
一律削減論は、上位ローほど不利益を受けるから、
ローの足並みが揃わず、実際には実現不可能。

下位ローの崩壊による淘汰しかありえない。

72 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:02:17 ID:???
ロー定員減らせ

73 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:05:36 ID:???
教授減らして、その分学費下げろ。

74 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:09:08 ID:???
下位ロー認可取消が手っ取り早い
大宮とかなw

75 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:39:42 ID:???
下位ロー廃止、定員削減では抜本的解決にはならん。
意味不明な適性や未収の存在もさることながら、ローの恣意的・不公平な選抜を助長することになるから。
これでは『玉』だけでなく『石』も紛れ込むことになるし、公平性にも欠ける。間口を狭めては絶対にダメ。
前スレにも書いたが、
『現行3000人→ローで修習2年(貸与)→2回試験7〜8割合格』
これが現状で考えうる現実的かつ理想的制度だ。
メリット1 誰でも自由に受けられる(公平性)
メリット2 合格者3000人なら受験長期化の弊害はほとんど解消される
メリット3 少なくともロー入試という間口で狭めるよりは『石』の紛れ込む余地はない
メリット4 ローの理念も効果的に実現でき、ローを活用することでロー関係者のメンツも保てる

76 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:42:56 ID:???
日経に投書しろ

77 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:44:52 ID:???
>ローで修習2年(貸与)

既存の司法研修所より酷いことに・・・

78 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:46:22 ID:???
日経に投書しろ


79 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:46:40 ID:???
>ローで修習2年(貸与)

実際には、実務修習がメインだから、ローの学者教授に教わることは
ほとんどないんじゃないか?


80 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:51:44 ID:???
現行、じゃねーや旧試の方がよっぽど公正公平でかつ多様な人材を確保できる件について
散々言われてることだから今更何も言うことないけどさ
ここ最近のマスコミによるロー制度に対する苦言見てるとなあ・・・
結局ロー制度って何だったんだろうって言いたくなるよな
普通に「旧試の合格枠を増やす」、それだけで全ては丸く収まったのに

81 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:54:03 ID:???
正しいことをしたければ、偉くなれ。by長スケ

82 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 13:09:46 ID:???
つーか政治家誰もやるきねーw
南野でいいから連れて来いよww
誰か声上げろマジで

83 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 13:17:12 ID:???
だから、定員3割減にすると、学費を1.5倍に値上げしなきゃならんわけですよ。
国立でも1年180万、私立なら1年で250万になってしまう。

そして、先生方も3割クビにしなきゃならんわけですよ。
そんなことできますか?

84 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 13:20:11 ID:???
>>80
ローにすれば金持っている奴らが受かりやすくなるからじゃないの?

85 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 13:28:15 ID:???
何かが起きる

86 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 13:33:22 ID:???
定員半分にすればいいじゃん。

87 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 13:35:09 ID:???
日計の昨日と今日の記事では就職難の問題はまったく触れられてないな。


88 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 13:48:00 ID:???
ロー生の立場で言えば、合格率絞っても就職安定させてくれって
意見のほうが多いだろう

89 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 13:51:34 ID:???
>>83
教授は巣(=学部)に戻れば良い。
ローバブルで教員になれたオーバードクター野郎(準産業廃棄物)どもは、再び流浪の旅に出れば良い。
天下りした実務家は(ry

90 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 13:52:26 ID:???
>>88
するってーと、三振する確率も高くなるが?


91 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 14:00:45 ID:???
試験前でこの騒ぎだと、試験後はもっと凄いことになりそうだな。



92 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 14:14:09 ID:???
三振者など問題外
合格した人が報われるかの方がもっと重要

93 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 14:16:41 ID:???
適性試験って意味ないだろw

94 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 15:26:01 ID:wMDe/Spk
>>93
適性試験には、地獄の生贄になる資格の得られる試験としての意味がある。

95 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 15:28:49 ID:???
鬼ぃーっ!この、鬼ぃーっ!>>94

96 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 15:33:01 ID:???
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる
落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる 落ちる



97 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 15:37:16 ID:???
>>7
しわくちゃ萌え

98 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 15:58:11 ID:???
>>78
日経には何故か投書欄がない

99 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 16:02:34 ID:???
>>92
司法試験受験生らしい(しかも落ちる奴らしい)考え方ですねw

100 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 16:17:37 ID:???
 日経や毎日に書かれていることは、ロー制度改善のための良い契機になると思う。
もっと、マスコミはきちんと取材をして取り上げるべきだと思う。

101 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 16:21:03 ID:???
運動を盛り上げよう。
日経で取り上げられたのも2ちゃんの成果だろ。
もっっと頑張ればもっと動く

102 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 17:03:04 ID:???
??

103 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 17:36:07 ID:TEJUU0i3
まさにアホー科大学院

104 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 17:36:45 ID:???
★法科大学院制度の根本的問題点★

教授には競争というものがまったくない。

この世の一切の競争を免除された法科大学院教授が、世界で最も厳しい競争試験である司
法試験受験生を指導する、という大きな矛盾のうちに、法科大学院制度が機能不全に陥っ
た根本的な問題点があるのである。


105 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 17:38:48 ID:wJJCVzyn
理系の教授陣は研究成果の競争が割と激しいんだけどね。
文系はそうではないんだね。

106 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 17:45:28 ID:???
>>105
文系は客観的な成果がないほとんど世界だから・・・

107 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 17:51:38 ID:jJe/XyZp
上位つっても教育がいいってわけじゃないからなぁ。単に旧試験の残党を集めてるだけやん。

108 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 17:54:34 ID:???
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気
病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気 病気


109 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 18:36:30 ID:???
>>88 金持ちのロー生なら合格優先だろう。就職なんか、ほぼ無給でも
いいだろうし。

110 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 18:38:57 ID:???
結局、ロー生など実情知っている人間からすれば、
ローは大失敗でクソ制度だったってことは、異論ないわけだろ?


111 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 18:40:50 ID:???
異議なし! (゜∀゜*)

112 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 18:45:34 ID:???
>>88
危険物取締法とか調理法とかの実習科目を必須科目教えた方がよさそうだな

113 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 19:40:38 ID:???
ゆとり教育世代は批判能力がないからローマンセーの人間もいるかもしれん。
ロー教授にゆとり教育世代に対する教授の自由を無制限に認めるのは問題あるだろ。
全国的に一定水準のロー教育を施す意味においても。

114 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:03:22 ID:???
  自分に都合のいいことしか言わないよね。ローの教授は、ローマンセー。ロー生は
旧司経験者は、旧司のほうがよかった。新卒旧司未経験者+未収者は、ローマンセー+
旧司批判。現在残っている旧司受験生は、ロー批判。

 ローの教育については、新司法試験ヒアリングでも批判されている。「旧試験の弊害が
まだ残っている」と批判されていて「その弊害が残っているのはロー教員の教育がダメだっ
たからだ」という趣旨の発言が実務家試験委員から出ているしね。

 旧試験的な弊害というのも、「具体的な事案から離れた観念的な議論をするということ」
らしい。それは試験問題を変えれば旧試験でも改善できたはずなのにね。

 ローの教師はすべて実務家にすればいいのにね。

115 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:08:10 ID:???
教授も被害者だろ。
好きな研究もできなくなった。

116 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:10:34 ID:???
>ゆとり教育世代は批判能力がないからローマンセーの人間もいるかもしれん。

 ゆとり教育世代なので批判能力がないからローマンセーの人間がいるというのは
違うと思う。ロー批判は、ロー生の中でも多い。ただ、いろいろな意見が混在していて
ローを前提として教育を変えて欲しいという意見もあれば、ロー制度を廃止した方がいい
という意見もある。それぞれ、自分が立つ立ち位置によってニュアンスが違う。
ただ、ロー制度が問題点を抱えているというのは確かであると思う。

>ロー教授にゆとり教育世代に対する教授の自由を無制限に認めるのは問題あるだろ。
>全国的に一定水準のロー教育を施す意味においても。

ゆとり教育世代は、現在のロースクール生の中では、いわゆる新卒組だけではないか。
ロー入学の平均年齢をみれば、ゆとり教育世代はほとんどいない者と思われる。また、
仮に、ゆとり教育世代が多かったとしても、ゆとり教育世代かどうかで批判能力の有無を
語るのはナンセンスであると思う。批判能力は、ゆとり教育であろうと前世代の教育であろうと
日本の教育は身につけさせてこなかったからね。

117 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:14:33 ID:???
 一回目新司法試験の結果を見て思ったのは、受験生の勉強のあり方を決めるのは
やっぱり試験問題のあり方であるということだ。試験問題を変えるだけで勉強の姿勢を
ここまで変えることができるのであれば、旧試験方式で問題を変えるやり方でも十分
だったと思う。



118 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:17:34 ID:???
 新聞やマスコミでロー制度についてのコメントがあると利害関係者はやっぱり
騒ぐのだねw ま、仕方ないかな ローをめぐってはいろいろ怨念があるからね

119 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:20:45 ID:???
>>118
 ローに入れないクソヴェテは、毎日ロー批判の材料を探して人生の貴重な時間を
費やしているのだよ。バカだね〜 一生騒いでろって感じだね。

120 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:25:38 ID:???
>>119
ローに入っちまったクソロー生は、毎日ロー教授の課題に喘いで人生の貴重な時間を
費やしているのだよ。バカだね〜 三振するまで騒いでろって感じだね。

121 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:32:15 ID:???
今は「自称」上位ローの教員学生諸君に威勢のいいこといわせときゃいいんだよ。
早ければ今年の結果で、崖から突き落とされるんだから、
そんとき、どんな反応が出るか見物だな。
この制度、変わり目はラディカルだと思う。

122 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:35:31 ID:???
>>121
ないな。
自称だろうと多少だろうと上位は崩れないw

123 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:36:14 ID:???
「ローに入れない」って状態がほとんどありえなくなっちまったからな。
間口が広いのはいいことだけどさ。

124 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:39:52 ID:???
今年の適性は、何人くらい受けるのだろう?


125 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:40:02 ID:???
新司法試験の受験資格を学部卒にして,
上位ロー(総定員1500程度)だけ残して,
ロー卒業者は新司法の論文免除にすればいいのに。


126 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:41:27 ID:???
>>125
新試験には口述がないから、論文免除ってことは
即合格ってことじゃないの。

127 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:41:56 ID:???
>>124
1万5千くらいかね。
去年の適性受験者のうち新卒が6000人程度しかいなくて,
新卒以外の新規適性受験者はほとんどいないだろうから,
増えることはないだろね。

128 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:43:07 ID:???
>>126
そだよ。
だって上位ローの論文指導力は本物だからね。
択一で基礎的な知識備わってることさえ確認できれば法曹にして問題ないでしょ。
それにそんくらいメリットないと誰もロー行かない。

129 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:46:45 ID:???
とりあえず未収コースの定員を大幅削減するだけでも状況はかなりよくなると思うけど。
既習入試の基礎的な論文試験すら解けないひとたちを大量に放り込むから玉石混淆になるんだよ。
既習だけなら一学年の総定員2000くらいだしちょうどいいでしょ。
未収は一学年3700もいるけどまぁ1000人程度で十分。

130 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:47:25 ID:???
>>127
それでも、15000くらいはいそうなのか。
まあ、ロー当初は、5万だの10万だの妄想みたいなことを言ってたが、
結局、無駄な公共工事と同じで、甘い需要予測だったってことだねえ。

131 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:49:00 ID:???
>>129
既修も激減すべき。
既修合格者が論文欠けてるなんて妄想もいいところ。
一定レベル以下のローの補欠合格なんて目も当てられないレベルだろ。

132 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:49:52 ID:???
未収の中下位層はその目も当てられないレベルの遥か下なんだよ。

133 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:51:01 ID:???
未収の中下位層はその目も当てられないレベルの遥か下なんだよ。

134 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:51:06 ID:???
>>132
上位ローの未修二年目の方が、
中位既修の入学時よりは何ぼかマシだよ。

結局、上位以外全部潰すのが妥当。

135 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:56:14 ID:???
ロー削減した結果は、ローに入るのが大変になり(ロー浪人が多数誕生)、
ローに入れれば、新司は合格しやすくなるということか。
司法試験を受けることすらできないまま、多くの人が敗退することになるな。

136 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:58:14 ID:???
上位ローっても、合格率70%未満でしょ? 論文免除はダメやろ

>>135
そっちのほうがいい。
日本人は、学校入学で苦労・努力するのが性にあってると思う。

137 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 20:58:35 ID:???
>>135
医学部浪人みたいなもんだ

138 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:00:05 ID:???
上位ローだけになれば、
連携して法科大学院卒業試験を作成することが出来る。
これで質は担保できるだろ>136

139 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:00:54 ID:???
>>136
生じうる問題は、ローが、恣意的な選抜により、ロー浪人の再挑戦を
書類選考ではじくことによって、事実上、ロー入試も1回しか受けられ
なくなることだ。ロー入試に一度落ちたら、ローにも行けず、新司にも
挑戦できず終わってしまうということだ。

もう、予備試験しかない。



140 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:01:51 ID:???
>>137
ロー入試は、医学部入試よりも恣意的な傾向があるので、もっと問題。

141 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:04:34 ID:???
だから、少数の上位ローを基本として、
予備試験で補充すればいい。

予備試験合格者が年500なら、誰も文句いわないだろ。

142 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:07:26 ID:L0ZX2ywg
無駄な議論してまんな

143 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:08:38 ID:???
まだ深夜の煽りあいタイムには早いからね。

144 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:14:15 ID:???
>>139
それは考えられるね。今だって修士は実質一度のみだしな。

本当は、学科試験のみでいいんだよ。
いくら書類がよかろうが法律的学力がないと仕方ない。
学部成績にしても、学校や学科・教授によって付け方違うから不公平なんだよ。

145 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:17:58 ID:???
ロー定員削減によって、ローと新司は、均衡がとれるようになったとしても、
はじかれた人は、予備試験に向かう。そして、予備試験は旧司のような過熱になり、
またホットな話題が提供されると。そして、法律事務所の就職において、予備試験
経由の合格者の評価が高くなると。


146 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:18:32 ID:???
改革案
司法試験合格率が平均を超える上位ローのみを残す。
地方のゼロワンは就職難で事実上解消される(ローを置いても効果が薄い)。

上位ローの卒業に共通試験を課し、その合格をもって最終合格とする。
地方に無駄に派遣してた人的法曹資源を回収、上位ローに振り分けて修習代替機能強化。

上位ローの定員は2000とする。

予備試験合格者を1000人(相対評価)とし、
受験資格を3回与える。

予備試験合格者は新司法試験を受験する。
新司法試験は上位ロー卒業試験と同レベルとし、
一定の基準点に到達したものを全員合格とする。

基準点は法科大学院のプロセスを経ていないことから、
能力を担保する為、上位ロー卒業認定試験の平均点相当とする。

147 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:26:28 ID:???
ローをそこまで絞り込む系の改革は無理じゃないかな。
政策にもトレンド(しかも、もう変えられない)があるので・・・

最高裁が二回試験で落としまくるようになれば、
放火大学院達が紳士協定的にやる可能性はなきにしもあらずだけど。

148 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:27:41 ID:???
規制緩和・開放派の福井、安念には、新たな政策はないのか?


149 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:31:26 ID:???
>>147
なんで?
文部科学省が認可を取り消せばいいだけ。

150 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:35:32 ID:???
文科省が政党や各種外圧に勝てれば問題ないけど・・・
政治はねぇ。色んな流れがあるでしょ。特に、日本的基準は潰される一方。

151 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:36:16 ID:???
>>146
>司法試験合格率が平均を超える上位ローのみを残す。
これはありえない。下を切ったら平均が上がってしまう。

>地方のゼロワンは就職難で事実上解消される
こんな傲慢な理論は通用しない。

>上位ローの卒業に共通試験を課し、その合格をもって最終合格とする
研修所廃止か?

>新司法試験は上位ロー卒業試験と同レベル
これでは、合格者枠1000人である理由が説明できない。

>基準点は
相対評価に基準点があるのか?

>上位ロー卒業認定試験の平均点相当
受ける試験が違うのに、平均点相当 では意味がない。基準がないに等しい。


多分、君はセンスないよw

152 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:37:31 ID:???
>>150
交換留学枠を利用して、
一定要件を満たした場合、
その外国人にも資格を付与することとすれば、
アメリカ様は納得すると思うよ。

問題はあの三色旗だけ。

153 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:40:28 ID:???
今は「自称」上位ローの教員学生諸君に威勢のいいこといわせときゃいいんだよ。
早ければ今年の結果で、崖から突き落とされるんだから、
そんとき、どんな反応が出るか見物だな。
この制度、変わり目はラディカルだと思う。


154 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:40:40 ID:???
いまの定員でいくと
東大既習200
早稲田も200ぐらいにして
一ツ橋70
慶応180
京都???
神戸???
この辺りまで…
650+αか…。
こんなもんで…。

155 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:41:22 ID:???
別に何もする必要は無い。

下位ローは人が来なくなって、自然に存在しなくなる。

ゼロワン解消と称する辺境地帯のローも、ロー入学者自身が「ゼロワン」になって
自然消滅だろw

156 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:43:34 ID:???
過疎地にはコンビニが少ない。
だからって、過疎地に「コンビニ経営者養成セミナー」みたいなのをやったら
コンビニが増えるのかといえば、そんなことはない。

ゼロワン解消のために田舎にローを作るのも、これと同じで誤った発想だろ。

157 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:44:04 ID:???
>>151
頭悪そうな奴だな
平均超えるってのは第一回〜第X回までの平均のこと。
整理後も断続に潰したらゼロになるだろw

傲慢な理論?お前がゼロワンの有効な解消方法を提示してから言え、無能。

研修所廃止なんて一言も言ってませんが、何か?
そこは別個に検討すべき問題だろ。

合格枠を1000人に限定するのは、論文の採点を細かくするため。
それに予備試験から1000人以上、上位ロー修了レベルの人間が現れない。

基準点は、予備試験は相対評価だが、新司法試験は絶対評価。

受ける試験が違うのに、平均点相当、では意味がないというが、
それを言ったら建前上絶対評価の旧司法試験も基準がないに等しい。
若干のブレはあっても仕方ないね。

158 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:45:47 ID:???
今年の合格率予想

東大一橋60%



慶応40%
早稲田37%
中央35%


明治25%






159 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:46:39 ID:???
>>155
絶対に人は来るだろう。大宮ローくらいじゃないか?潰れるのは。

160 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:51:44 ID:???
コンビ二の場合、入念に市場調査してから作るからな。
弁護士とかの場合は、市場調査するにも企業のようなノウハウがないし・・・
行ってみないとわからんところがあるな

161 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:52:11 ID:???
わざわざ入学式にあわせて記事にしなくても。

162 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:53:57 ID:???
>>160
市場調査なんかしなくてもド田舎に弁護士に依頼する事件がそんなにあるわけ無いじゃん。
弁護士になって貧乏したいか?

163 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:56:09 ID:???
需要は作り出すモノ。

164 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:56:10 ID:???
結局、法曹権威の徹底的失墜、能力の徹底的低下というカタチだと思うね。
ロー制度の崩壊って。学士号崩壊と一緒。上位校だけ生き残る。
国は守ってくれないと思うよ。弁護士なんて所詮は民間人だから。
アメリカ化と同質化はもう変えられない。

165 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:57:38 ID:???
連投すまそだけど、
最近の新聞記事とかのネガティブキャンペーンで、参入抑制してると思うのだけど、いかが?

166 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:01:47 ID:???
>>163
アンビランス・チェイサー乙

167 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:03:07 ID:???
>>164
アメリカとの違いは、向こうは、ロー制度にも適性試験にも一応の信頼があるw


168 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:04:47 ID:???
>>165
毎日と産経は日弁連の会長声明(就職お願い)を受けて
就職難をとりあげている。
ここらへんは、日弁連内部の増員反対派が情報源とおもう。

日経の場合は、立場が違うので、おそらく、財界の中で
「弁護士増員は望ましいが、ローの存在はかえって新規参入の邪魔になるのではないか」
という疑念を持っている連中(福井教授もそこらへんの代弁者)の意向の
反映ではないかな。

169 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:05:34 ID:???
いずれにしても、一律削減はとうてい不可能なので
失笑を買うだけだな。

170 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:07:51 ID:???
>>168
毎日と産経という1.5流の新聞社なのはどうして?
朝日や読売は、これから燃料を投下するのか?



171 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:09:36 ID:???
日経はまだ一人の記者が個人的に書いたって感じじゃん。

172 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:10:25 ID:???
>>157
第X回までの平均で切る理由が見当たらない。
ローは司法試験のために存在していないんだぜ?なのに、合格率で切れるのかよw
しかも、仮に第X回までのロー成績でローを潰すと非常にまずくなる。
生き残ったローが、競争相手の減った環境において従来と同じ質の教育を保ち続ける保証はどこにもない。
(好き放題やってる害悪になる。権力があり、権威があり、批判されず、責任を取らされないし、責任を取らない個人&組織だから。)

ゼロワン解消は、「地方にローがあったらゼロワン地帯の解消できない」 という説明を理由付でしないと、
君の>>157での理由付け荒唐無稽。合格者が居れば、勝手にゼロワン解消なんだろ?地方にロー設置を認められなくする
理由にならん。
後、地方切捨て理論は傲慢だよ。今の世の中でコレを言ったら通用しない。


最終合格ってのが、新司法試験合格と同じと言う意味か。統一試験と新司法試験を
区別して新たに作る理由が分からん。予備試験合格=ロー卒業と同じ能力と認定 という
前提を、勝手に説明無く変えてないか?

>予備試験から1000人以上、上位ロー修了レベルの人間が現れない。
これはおそらく妄想。

>若干のブレ
絶対に「若干」なんてもんじゃなくなる。断崖絶壁の格差を作っても、「若干のブレ」とか
抜かし続ける。

173 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:11:04 ID:???
>>170
読売は知らんが、朝日は、ローの広告費をこれまでかなり
もらっていたから、若干の遠慮があるのかもね。
今後はまた違ってくるかも。

174 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:13:04 ID:???
>>168
賛成派・反対派の何れにも批判されるとは、
本当の意味で崩壊してますな…w

それにしても、僅か数年でサラリーマンにも馬鹿にされる資格になるとはな・・・

175 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:13:08 ID:???
>>171
日経のどの文面も責任者がチェックをするだろう。

4月1日だから・・・ロー担当記者が2ch住人に変わったとかw
日付からして、担当者変更が濃厚。

176 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:15:45 ID:???
ジャーナリストやキャスターでフリーで活躍している人は、毎日と産経が多い。
朝日と読売は、待遇が良いので、会社を辞めてフリーでやろうという野心家は
あまりいないそうだ。一方、毎日と産経は、朝日と読売ほど待遇が良くないので、
会社に居続けることに執着しない人が多いとのこと。


177 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:15:58 ID:???
無理に政策的にローを削減する必要はない。

「下位ローは自然に淘汰されるだろう」ということと、
「下位ローを(政策的に)潰して上位ローだけにすべきだ」ということとは
まったく次元が違う。

前者はかまわないが、後者は政策としてやるべきことではない。
特定のローだけに独占的・特権的地位を政策的に与えることが許されるわけがなかろう。

ローは最大限自由に新規設立・参入が続き、ローの間の激しい競争が半永久的に
続いて、ロー教授が安閑としていられずへとへとになり続けることこそが望ましい。

まあ結果的に上位ローだけが生き残るのは構わないが、
政策として上位ローだけを残すと、その上位ローがあまりにも強大な権限を握りすぎて
おそろしい腐敗となるだろう。

178 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:17:31 ID:???
>>172
ローの質は第三者評価で担保する。

ローがあったらゼロワンの解消が出来ないではなく、
ローがあってもの間違いだろ。
地方切捨てではなく、弁護士増で地方救済しようってんだから問題なし。

予備試験合格=ロー卒業と同じ能力。
統一試験と新司法試験が別になるというだけ。
まとめてやれるならやってもいいよ。
ただ、試験を今以上にきちんとした長時間のものにしようとすると、
人数が多いと無理になる。

妄想ではない。
1000人で切るのにはもう一つの理由がある。
予備通過後の新司法試験合格率を高くすることで、
社会人などが、とりあえず予備試験を受けて、
受かったら休業なりして受験に専念することができる。

若干は若干。そこは法務省を信用しろとしかいえない。
出来ないなら司法試験なんて受けなければいいんじゃね?
お前の答案だけ毎年0点にされてるかもよw

179 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:18:21 ID:???
自分の周辺の話にすぎないが、法学部から新聞社行く奴は
官僚・法曹に敵対心や対抗心持ってるのが多いんだよな。
司法試験止め組みも結構いるし。

180 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:20:04 ID:???
>>177
>政策として上位ローだけを残すと、その上位ローがあまりにも強大な権限を握りすぎて
おそろしい腐敗となるだろう。

そう。だから、潰してはならない。だから、政策提言としてなら「ローを潰す」ってのはアウト。

「ローを全部潰す」 ならセーフ。


事実としては、創価大学にローを認めつつ他大にローを認めなくする魔法のような物差しは見当たらないと思う。

181 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:21:32 ID:???
>>178
ローにしても予備にしても、人数で切るという発想は多分ないと思うよ。連中。
落ちちゃったけど、予備試験スレの資料で、予備試験合格者の司法試験合格率は
低くてもいいという決定があるらしい。

182 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:24:41 ID:???
今年の合格率予想

東大一橋60%



慶応40%
早稲田37%
中央35%


明治25%







183 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:27:18 ID:???
>>180
そうだ。

「ローがたくさん存在して、競争・けん制しあい、入学希望者に対してローが優位に立てない状態」か、
「ローがまったく存在せず、誰でも司法試験を受けられる状態」か、
そのいずれしか、あってはならない。

「一部のローだけが排他的特権的地位を有して、買い手市場で入学希望者を恣意的に選抜し、
それで事実上法曹が決まる状態」というのは、きわめて恐ろしいことだ。

184 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:27:40 ID:???
知恵遅れ日本語には「試験」の一言しかないけれど、
例えばフランス語には試験を表す言葉として「エグザマン」と「コンクール」の2種類あるんだよ。
エグザマンってのは基準点に達した人間に全て資格や免許を与える試験で、
コンクールってのは最初から定員が決まっていて比較論で結果が出る選抜試験。

こんなありがちな専門職のライセンス、一定の基準を満たした人間には誰にでもくれてやればいいんだよ。
法務の資格取得ごときがずーっとコンクールだったなんて、やはり先進国とは思えん沙汰だね。
妙な東洋の思想が混入してしまっているような希ガス。どうしようもねぇなほんと。

185 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:30:24 ID:???
>>184
東洋の思想=科挙のことか?


186 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:31:43 ID:???
別に日本語が知恵遅れなわけじゃないだろ

さておき、その他は同意。裁判官だけを厳しく選抜すればいいのになー

187 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:32:23 ID:???
>>180
>事実としては、創価大学にローを認めつつ他大にローを認めなくする魔法のような物差しは見当たらないと思う。

そりゃそうだよ。

創価大学だろうと東京大学だろうと姫路独協だろうと、ローとしては法的地位は「等価」なんだから。

法的に等価なものに対して、政策判断で差をつけるわけにはいかないよな。

世評とか合格率とか就職での人気とか、そういう事実上の差異や世間評はもちろんあるけど、
それは私人の勝手な評判のレベルの話であって、政策判断の基準に反映させることはできない。

美人とブスとでは、結婚可能性に事実上の差はあるが、法的には婚姻の自由は同等だから
政策的に差をつけられないのと同じこと。

188 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:33:07 ID:???
法務省と文科省を囲むヒューマンチェーンですべて変わる。

189 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:33:40 ID:???
>>178
国の第三者評価による国策組織の検査 なんて担保にならん。

1000人が予備試験に合格するなら、優秀層は予備試験に行くだろう。
金も時間も節約できるから。
そうすると、ロー卒業レベルより、予備試験合格者層のレベルのほうが高くなる可能性のほうが高い。
だから、多分君の言ってることは妄想になる。ま、ここはどっちも予想だから水掛け論になるが。

予備合格後の合格率を高くする理由は納得した。そりゃ、いい考えだ。
だが、予備合格組とロー卒業組の新司法試験合格率がイーブンになるように
予備試験合格のレベルを設定する 方が、建前に合致しつつフェアだろう。

実際はな〜、三振者が予備試験に殺到して全て(君の考えも、理念との整合性も)メタクソになってしまうと思う。
予備試験合格=ロー卒業同等認定 ならば、ロー卒業生は予備試験免除としても反論できないしね。

アメリカで文書が発見されても、日本は密約の存在を認めませんからね。
基準が曖昧なら、もう、かなり好き放題だと思うよ。ロー絡みは、マスコミが国民にたきつけられる話題でもないし。

190 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:35:00 ID:???
>>184

フランス語かぶれの知恵遅れに答えてやるけど、
専門職のライセンスを得るには、アプランティサージュの側面もあるので、
「試験(エグザマン)で一定基準をみたしたら弁護士にしてやる」というわけには
いかないんだよw


191 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:36:58 ID:???
フランス語なんかどうでもいいんだよ。

192 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:37:44 ID:???
二回試験は絶対評価だから「エグザマン」?だろ。
なにか問題あるか?

193 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:38:02 ID:???
フランス語はどうでもいいが、フランス人とのハーフである滝川クリス○ルは、美人だ。


194 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:38:21 ID:???
ここ数年ロー制度記事みてきたけど、
日経の今回の記事は地味ながら、インパクトの面ではかなりでかいものだと思う。

195 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:38:57 ID:???
>>181
>予備試験合格者の司法試験合格率は
低くてもいいという決定

これが本当なら、予備試験は大量に合格することを意味するよな?
これに、ローの主流派であるべき未収が受かるような司法試験運営

が一体化すると・・・どうなるんだ??ローってなんなんだ??

196 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:40:18 ID:???
ロー制度は、未習だけにしろよ。
それを前提に未習を法曹に育てろよ。

197 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:43:44 ID:???
>>196
法学部製の立場を説明してくださいw

法学部があるから、既習という制度がなければおかしくなる。
既習者がいるから、主流派であるべき未収者が受からなくなる。

未収は・・・・見かけ上の合格率を下げて司法試験の権威を守るかませ犬になってしまう。

198 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:44:35 ID:???
>>197
もともとローを作ろうとした時点で法学部の教育能力は否定されてるんだし。

199 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:45:13 ID:???
>>195
そのときのスレ意見としては、
予備試験組みは司法試験受かったとしても、実務教育を受けてないから起案などできず、
修習中で脱落(二回試験落ち)。したがってロー優位は決定的。
こんな感じ。

>>193
アナウンサーつながりだが、市川寛子が一番好きだ。今出てる。

200 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:46:29 ID:???
>>196
未醜は6年制にするなら、賛成。

201 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:48:21 ID:???
未修6年制で、前半二年はプレロースクールとして
予備校の基礎講座・答練を一通り受けること。

202 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:49:52 ID:???
てゆうか、制度改革の時に法学部6年制って案もあったそうだ。
だからもう有得ないと主輪れ。

203 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:51:44 ID:???
>>199
おれも市川って子のあの清純さが好きだったんだが
デイトレーダーみたいなバクチ打ちと結婚するとは意外だった。

204 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:51:51 ID:???
>>196
未収をたくさん集めてどんな法曹になるか実験するってのは、
神聖ローマ帝国のフリードリヒ2世が、赤ん坊をたくさん集めて言葉を教えずに育てて
人間は元来何語をしゃべるか調べようと実験したようなものだな。

それらの赤ん坊は皆、すぐ弱って死んじゃったそうだが。

205 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:53:10 ID:???
つか、単純に法学部6年生にすればいいだけだろ。

未収は、単に最初から6年やればいい。
既存の法学部卒は、既習にあたるわけで、最後の2年だけやればいい。

206 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:53:14 ID:???
>>199
そうなんだ。それなら、
三振→予備試験合格→新司法試験合格→研修所

ってコースが多数派になるね。

207 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:54:49 ID:???
>>176
真紀子娘事件のときには読売・朝日・日経がプライバシー擁護派よりで
産経と毎日が表現の自由優先派だった。

これは端的に「貧乏な産経や毎日の記者は週刊誌のバイト原稿収入をあてにしているのが多いから」
という経済的な理由。政治思想の左右はまったく関係ない(w。

208 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:54:55 ID:???
>>205
就職組への影響があるね。

209 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:56:54 ID:???
>>203
いちおデマってのが判例・通説

210 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:57:08 ID:???
>>206
そのうち、予備試験合格回数制限が設けられそうだ。

211 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 22:57:46 ID:???
法学部六年制ってことは東大は八年生にならないと卒業できないなw

212 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:01:23 ID:???
>>184 >>185
科挙は絶対評価だよ。
だから平和が続いて受験技術が進歩すると合格者が増えていって合格しても任官できない人が累積して言った。

213 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:03:46 ID:???
>>204
ローマの法学も現在に生きているのですが...

法律を知らない人、または
法律に興味を持たない人に話をしても無意味ですね

せめてあなたが法務博士号を取得されてからでないと
法律についてのレベルが違いすぎて話しにならないと思います


214 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:07:05 ID:???
あの記事だけでここまで妄想を広げることができる人達って・・・w


215 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:09:04 ID:???
教養クイズ

ローマ法大全の編纂をしたのは誰か?

216 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:10:24 ID:???
>>215
 佐藤工事

217 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:10:53 ID:???
なんでやねん

218 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:10:55 ID:???
>>215
チャンピョン

219 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:11:51 ID:???
>>213
横入り須磨祖だが、>>204はローマ法と何の関係もないと思うのだが。


220 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:12:28 ID:???
ハイデッガー?

221 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:12:28 ID:???
905 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2007/04/02(月) 17:22:07 ID:???
乱立法科大学院に試練、優秀な学生求め独自色、変貌する学び(5)、「合格者ゼロ」衝
2007/04/02, 日本経済新聞 大阪夕刊 (夕悠関西)

 関西圏の法科大学院が学生の確保に躍起になっている。昨秋、第一回の新司法試験で各大学の明暗が
分かれたが、当初の期待より全体の合格率は低く、乱立された法科大学院の淘汰が必至とみられるためだ。
優秀な学生を集め、実績を積み上げるしか生き残りの道はない。大学側は独自性を出そうと懸命だ。
 三月、姫路独協大に衝撃が走った。文部科学省が同大の法科大学院を全国七十大学以上の中で唯一
「最も改善を要する」と四点の項目を挙げて指導したのだ。法務研究科長の浦東久男教授は「まさかこんなことに
なるなんて」と嘆く。
 それでなくても同大は昨秋、八人が新司法試験を受けて合格者ゼロ。その後の同大の法科大学院の受験者は
四十五人と昨年より四割以上減った。実績を出せない大学が避けられることを如実に示してしまった。
 だが嘆いてばかりもいられない。文科省の指導は、専任教員の年齢構成の偏り、成績評価基準の甘さ、
討論式講義の不足など四点。即座に七十代の教員三人を三十―四十代に代え、学生への予習徹底による討論の
活発化も狙うなど「すべての指導に対応した。今年こそ合格者を」(浦東教授)と決意も新たにする。


222 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:13:49 ID:???
ゆすてぃにあぬす

223 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:13:51 ID:???
>>215
ユスティニアヌスのことを言いたいのか?

そういえば、ギボンの「ローマ帝国衰亡史」で、
ユスティニアヌスがイタリア再征服を企てて東ゴート族と長年の戦争をして
イタリアを徹底的に荒廃させたことについて、

 「ユスティニアヌスの勝利も敗北も、イタリアにとって等しく災厄であった」

というのがある。

これを借りるなら、

 「合格者数の増大も抑制も、ロー制度にとって等しく災厄であった」

ということになるな。

224 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:14:36 ID:???
法ってのが、虚偽を正当化する道具とみなされてたのっていつごろの話しだっけ?

225 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:15:48 ID:???
>>224
老子のころから(w

226 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:17:15 ID:???
>>215
羊皮紙の職人さん(w

227 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:19:40 ID:???
だんだんべてっぽい感じになってきたな

228 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:21:33 ID:???
どんな分野であれ知識自慢をやらせると高学歴糞ヴェテが最強だからなあ(w。

229 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:22:25 ID:???
宮澤は、法社会学者のくせに、ローの制度設計については、何ともイマイチな気がするのだが・・・


230 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:24:40 ID:???
昔の奴がローマ法に従って暮らしてるってのがどうも想像できん。もっと混沌とそてたのではないだろうか。

231 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:25:04 ID:???
>>221
今年こそ合格者をって事態に陥るなんて大学側は想定していなかった証拠だな

232 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:28:30 ID:???
>>230
リアル「ローマ法」および中世ローマ法の時代は混沌そのもの。
法学部で学ぶローマ法は19世紀のドイツの民法学者が概念的に整理したもの。

233 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:29:12 ID:???
ユスチニアヌスなんて中学のときに教わる固有名だろ。それより
当時、現場で指揮を執った法学者の名前を失念してもどかしい

234 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:30:20 ID:???
鳥堀アヌスだろ。

235 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:30:26 ID:???
>>231
司法試験に受かったことがない学者が脳内妄想で、カリキュラムを展開すると、
そういうことになるのだろう。司法試験の厳しさを分かっていない。

236 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:30:59 ID:???
そういえば、サリカ法とかのゲルマン系の法典で、
ゲルマン人とローマ人とは、殺した場合の人命賠償金が
違っていて、ゲルマン人の方が多額だったが
これは必ずしもゲルマン人の方が社会的に優位だったということではなく
ゲルマン人の方が親族が多かったことの反映という説もある。

237 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:33:43 ID:???
>>234助かったグラッチェ

238 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:33:55 ID:???
>>232
そっかためになった。
だとすると、リアルローマ法ってのは当時の何を意味したたんだろ?単なる権威のためのオナニーだったのか?たぶんそうだろな

239 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:35:49 ID:???
>>235
違う。あのローは輪をかけてレベルが低い。
教える側も教わる側も。

240 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:37:11 ID:???
代理はただでやってやるもの、ってのが好きだな。成年後見人やってる人で、えげつないのがいてね。
その言葉を吐きかけてやりたくなる。

ま、「わかってる」というには言うだろうが物欲しげな功労者ヅラはそのままなんだろうなあ・・・

241 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:38:49 ID:???
ゼミナール要件事実
要件事実論30講
京大民法

どれでもいい。一問出してみて、
解けない民法教授はクビにしろ。

242 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:40:07 ID:???
>>238
オナニーじゃなくて顔射かレイプ。
ローマの有力者は数多くのクリエンテス(被保護者)を抱えていて彼らの権利を守って自分の勢力を伸ばすために
詭弁強弁詐欺恫喝ありとあらゆる手段を使った。
法廷弁論はその武器の一つ。

243 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:43:18 ID:???
委任が無償契約なのはローマの有力者が子分の頼みを「よっしゃ。よっしゃ。」とただで引き受けた名残。
もちろん選挙とか戦争のときには子分は有力者に恩を返さなければならない。

244 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:46:13 ID:???
>>221
「予習徹底」が切り札のつもりなのか?
マヂでそう思っているのか?

こりゃ、迷走しつづけるぞw

245 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:49:48 ID:???
>>243
貴族同士の付き合いかと思ってたが、ご恩と奉公か。なるほど

246 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:52:17 ID:???
ウマと刀をもった侍10人と竹竿の民衆100人だとどっちが強い?

247 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:53:00 ID:???
なにこの教養溢れるスレは。工事が泣いて喜びそう。

248 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:53:55 ID:???
民衆100人。

249 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:56:15 ID:???
項羽と彼の率いた最後の10人>>>劉邦の追跡隊100人なんだそうです

250 :1:2007/04/02(月) 23:57:46 ID:???
変貌する学び(5)──乱立、法科大学院に試練

 関西圏の法科大学院が学生の確保に躍起になっている。
昨秋、第1回の新司法試験で各大学の明暗が分かれたが、当初の期待より全体の合格率は低く、
乱立された法科大学院の淘汰が必至とみられるためだ。
優秀な学生を集め、実績を積み上げるしか生き残りの道はない。大学側は独自性を出そうと懸命だ。

●「合格者ゼロ」衝撃

 3月、姫路独協大に衝撃が走った。
文部科学省が同大の法科大学院を全国70大学以上の中で唯一「最も改善を要する」と4点の項目を挙げて指導したのだ。
法務研究科長の浦東久男教授は「まさかこんなことになるなんて」と嘆く。

 それでなくても同大は昨秋、8人が新司法試験を受けて合格者ゼロ。
その後の同大の法科大学院の受験者は45人と昨年より4割以上減った。
実績を出せない大学が避けられることを如実に示してしまった。

 だが嘆いてばかりもいられない。
文科省の指導は、専任教員の年齢構成の偏り、成績評価基準の甘さ、討論式講義の不足など4点。
即座に70代の教員3人を 30―40代に代え、学生への予習徹底による討論の活発化も狙うなど「すべての指導に対応した。
今年こそ合格者を」(浦東教授)と決意も新たにする。



251 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:58:08 ID:???
団結していない方が負ける。
団結具合が両グループともに同じなら民衆100人が勝つ

と思う。

252 :2:2007/04/02(月) 23:58:31 ID:???
 対照的なのが大阪市立大。26人が挑み18人が合格した。合格率69%は関西圏では堂々の首位。
これまた学生の反応は敏感で、法科大学院の志望者は930 人と前年より3割以上増えた。
阿部昌樹教授は「1クラスの学生数は25人で他大学の半分程度。教員2人が学生20人の相談に乗る担当制もあり、丁寧な支援が効いたのでは」と“勝因”を分析する。

 第1回の新司法試験の合格率は全国ベースで48%。旧試験の3%から門戸は広がったが、それでも法科大学院設立前に期待された合格率7―8割に及ばない。
今年からは再挑戦組と、3年課程の未習組も加わり、合格率は2―3割に下がると試算される。

 新司法試験の受験者の出身大学院58のうち関西圏の大学院は13。
合格者数上位に5大学院が入るなど健闘したが、合格率はやや低め。平均48%を上回ったのは4大学院だけで、合格者ゼロも3校。
全国的にも明暗が分かれ淘汰が最も予想される地区といえる。「今はそっとしておいてほしい」。
合格者を出せなかった大学の関係者からは悲そう感すら漂う。

 少子高齢化で大学経営は難しくなる一方。
多くの大学が「活性化の目玉に」と法科大学院を設立したが、実績の低迷で逆に大学経営の足を引っ張る事例の方が目立つ。
何とか優秀な学生を確保し、あの手この手で合格者を増やそうと懸命だ。


253 :3:2007/04/02(月) 23:59:17 ID:???
●社会人学生に的

 社会人学生に的を絞ったのが大阪学院大。講義は平日の大半が夕方からで、土日は午前から受講できる。
「全国でも土日開講は当大学だけ。実績も知名度も無いから、特色を明確に打ち出した」。
法務研究科長の南川諦弘教授は狙いを話す。実際、学生の7割が働きながら学ぶ。24時間オープンの自習室も備える。
同大は既習コースを開いておらず、今年の試験で真価が試される。

 関西大は昨秋から法科大学院の合格者向け説明会を手厚くした。
合格発表後、毎月1回説明会を開き、模擬講義や合格者の体験発表などを盛り込んだ。
「他大学との併願者は多い。4月まで何もせず放ってはおけない」。法務研究科長代理の今西康人教授は学生確保の狙いを話す。

 他に、立命館大は昨年から交通の便のいい京都市の二条駅前に法科大学院などが入る朱雀キャンパスを新規開設。
神戸学院大は新司法試験不合格者を補助教員として採用し、再挑戦を後押しする。近畿大は若手弁護士による勉強会や支援体制を充実させた。

 法科大学院のスタート当初の理念の一つが、受験偏重の改善。
学生は試験対策よりも将来の進路を見据え、腰を落ち着けて勉強に専念できるはずだった。
だが法科大学院が乱立した結果、しわ寄せは学生に。法科大学院の淘汰は必至と関係者は声をそろえる。
大阪大の水谷規男教授は「5、6年で新司法試験の合格者は現在の約1000人から3000人に増える見通し。
法科大学院は苦しい時期を経て、いくらか当初の理念に近づけるのでは」と期待を込める。
(大阪経済部 田村広済)
ttp://www.nikkei.co.jp/kansai/univ/39208.html

254 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 23:59:28 ID:???
>>247
だから砂糖工事とか学者系のロー推進派が想定する理想の勉強法って「昭和時代のヴェテ」の勉強法なんだよ。
受験を重ねるごとに判決原文で読んだり昔の学者の論文よんだりローマ法に詳しくなったり、無駄な"教養"が累積していく。

255 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:01:05 ID:???
改善を要するということは、ポテンシャルがあるということ。

256 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:01:06 ID:???
>>250
成績評価が甘いこと、討論式講義不十分 はいいことじゃないか?
教員はある程度若い方がいいと思うけど。

257 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:01:40 ID:???
そういえば、古典ギリシアでは、民事訴訟は「ディーケー」(δικη)、
刑事訴訟は「グラフェー」(γραφη)と呼ばれていたようだね。
プラトンの「エウチュプロン」の最初の方のソクラテスの言葉に
出ていた。

258 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:02:07 ID:???
>>252
市大ってそんなに結果出してたんだ。信じられん。

259 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:05:40 ID:???
>>257
前者は正義、後者は書き物に関連があるってことか。…ん?逆では?

260 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:06:50 ID:???
>>252
関西圏にローが13もあるってことが信じられん。

よく言われているように、関西地方(特に大阪)の法曹の飽和ぶりとか、
経済的地位とかから考えると、ローが13もあるなんて狂気の沙汰だろ。

261 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:07:02 ID:???
>>258
今思えば、混乱のこの1期生の実績が、ローにやってくる生徒たちの今後の動向に
影響を与えるな。
大阪市立大はうまく成功サイクルに乗れたかもしれん。かつての中央みたいに。

262 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:12:38 ID:???
学費の問題だろ。

263 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:18:33 ID:???
反町ジュニアが「マンツーマンでもやろうかな」だって。売れる見込みがあるようだ。
柴田スレで見た

264 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:19:40 ID:???
個別指導塾の法律版か。法務博士の受け皿としてはいいかもね。

265 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:20:42 ID:???
>>264
法務博士には教えてもらいたくないだろうよ。

266 :a:2007/04/03(火) 00:21:35 ID:???
2007/04/02, 日本経済新聞 朝刊, 19ページ, 有, 2107文字 1ページ、182725バイト書誌情報類似検索印刷イメージを表示

1ページ、182725バイト

「修了しても不安」受験先送り組も
指導や添削、予備校に応援打診
合格率、4割未満に落ち込み
 二回目となる新司法試験が五月に迫った。社会人や法学部以外の出身者が多く、法科大学院で
三年間学んだ「未修者」が初めて挑む。だが、再挑戦組がおり、合格率は昨年の約五割から今年は
四割を切るとされる。昨年実績が伸びなかった大学院の修了者が不安から挑戦を先送りしたり、
社会人学生が仕事との両立を断念する例もある。予備校に応援を求める大学院もあり、理想との落差も見えてきた。
 昨年の新司法試験は合格率が四八・三%と、旧試験に比べれば「広き門」だったが、横浜市の
関東学院大学法科大学院の合格者は十五人中一人だけ。同大の実務法学専攻主任の松原哲教授は
「短答式問題の合格率は他大と比べても悪くなかったはず」と話す。


267 :b:2007/04/03(火) 00:22:47 ID:???
「昨年受験した学生は旧司法試験向けの勉強をしていた人が多く、法科大学院の授業になじまない人もいた。
だが、新試験の論文は大学院の教育を重視し、事実をもとに論理展開する能力を問う内容なので対応できなかったのだろう」
というのが敗因分析だ。反省を踏まえ、今年一月からは自習室を二十四時間開放するなど支援体制も整えた。
下がる社会人比率
 昨年の合格実績から、修了認定が厳しくなるか注目されたが、同大学院では今年も二十七人中、既修者一人を含む二十六人が
修了と昨年と変化はない。半面、「新試験に挑むのは半数にとどまりそう」という。不合格三回で受験資格を失うためで、
「合格に必要な知識が習得できていない、と考える学生が慎重になっている」との声もある。
 未修者ばかりの大宮法科大学院大学は今年初めて六十四人が修了、大半が新試験に臨む。社会人学生が約六割とずばぬけて
多い同大では、学生は東京などで仕事を終えて、午後七時半の授業に滑り込む。授業が終わる十一時前には自宅へとんぼ返りする。
 同大の修了生、植村貴昭さん(33)は特許庁出身。夜間コースを選んだが、二年が終わるころ「このままでは短答式、論文とも
知識が足りず、合格できない」との危機感にかられた。このため昨春退職、さいたま市に引越し、大学院の図書館と予備校を往復する。
「何度も挑戦するのは無理。一回で合格したい」と語る。


268 :c:2007/04/03(火) 00:23:18 ID:???
柏木俊彦副学長は「仕事との掛け持ちは大変」と語る。植村さんのように両立を断念する社会人も少なくなく、
同大でも社会人比率はジリジリ下がりつつある。
 高い合格率を誇った大学も安閑とはしていない。八割超の合格者を出した一橋大学は、一学年百人の学生に
対し専任教員が二十八人と陣容は手厚い。だが、三月まで法科大学院長を務めた後藤昭教授は「答案や講義の
リポートを丁寧に見てコメントを付けるのは百人が限度」と語る。
 後藤教授は昨年不合格だった学生向けに週一回、科目等履修生向けのゼミを開くが、「来年度以降に不合格者が
増えたら、この体制も維持できないのでは」と危惧する。
 こうした状況を商機とみる予備校も多い。早稲田セミナー(東京・新宿)は既に法科大学院への出張授業などに
乗り出している。短答式試験や論文試験の問題集を作成、これを基に予備校講師が解答の添削をしたり答案練習の
指導をするなど、本番の試験を意識した活動を課外で行ってきた。村越恵美子本部長は「昨秋の合格発表後、新たに
数校から『協力してほしい』と打診があった」と明かす。
 村越本部長は「受け控え組」が増えると見る。「未修者が新試験に臨む場合、最低でも大学院と合わせて四年の勉強期間が必要」と強調

する。

269 :d:2007/04/03(火) 00:23:50 ID:???
質の低下懸念
 資格試験予備校の「LEC」を経営する東京リーガルマインド(東京・千代田)の反町雄彦取締役も
「試験前の一年間に高額でマンツーマンの指導を引き受けることも考えている」と明かす。
 文部科学省の小笠原千寿・法科大学院係長は「法科大学院は受験テクニックに走る予備校に対する反省から生まれたはず。
後戻りしていいのか」と語る。日本弁護士連合会の法曹養成対策室室長である中西一裕弁護士は「合格者増の半面、法曹の
質が低下したと批判されないよう、文科省などと法科大学院の教育方法をチェックしたい」としている。(赤羽雅浩)
総定員抑制、4000人程度に
 宮澤節生・青山学院大学法科大学院教授の話 新司法試験の合格率低下は今後の法科大学院の発展を妨げる危険性をはらむ。
法科大学院には毎年、全体で五千七百人を超える学生が入り、新試験受験者も毎年増える。〇八年には合格率が三割を切り、
以後二四%ほどで推移し、トップ校でも四割程度しか合格しなくなるだろう。
 大学院側は受験対策を重視し、学生も試験に関係のない科目を嫌い、予備校通いで受験準備に奔走するだろう。このままでは
法科大学院の理念が崩壊しかねない。
 全法科大学院の協調で入学者数の三割削減、総定員の四千人程度への抑制が必要。二〇一〇年に見込む「合格者三千人」を
前倒しできればなお良い。こうして合格率を四割近くに戻せば、三回の受験機会で最終合格率は七割台となる。学生が試験に
振り回されない環境整備が緊急課題だ。



270 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:26:01 ID:???
今年の合格率予想

東大一橋60%



慶応40%
早稲田37%
中央35%


明治25%





271 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:26:42 ID:???
三回の受験機会で最終合格率は七割台


こんな計算を許すのだろうかw

272 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:29:46 ID:???
大阪市立は仲がよくてできるやつが集まってるらしい。
20代後半の京大生が主力らしい。

273 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:38:51 ID:???
学費の問題だろ?

274 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 00:44:03 ID:???
教育の成果でもなんでもない。あほ教授はわかってない。

275 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 01:04:52 ID:???
語れ

276 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 01:36:35 ID:???
笑っちまうよな。
俺達の読みどおりになってきたぜ。
俺は、前々から「ペーパー試験である以上、ケンカの強い奴が勝つ」
正しい勉強方法もクソもないというのが持論


277 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 01:39:31 ID:???
まあ、ヴェテもまともなのはどっかのロー行ってるだろうし残ってるのはローのすら受からないヴェテなんだろう

278 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 01:41:43 ID:???
「早稲田セミナー(東京・新宿)は既に法科大学院への出張授業などに
乗り出している。短答式試験や論文試験の問題集を作成、これを基に予備校講師が解答の添削をしたり答案練習の
指導をするなど、本番の試験を意識した活動を課外で行ってきた。村越恵美子本部長は「昨秋の合格発表後、新たに
数校から『協力してほしい』と打診があった」と明かす。」

こういう流れは予想通りだが
しかし早くも学者の節操の無さが露呈し始めたな。
やつらにはそもそも信念も根性も何も無いんだよ。
あるのは面子と金勘定だけ。
犠牲になるのはいつも学生と相場は決まっている。
すでにロー理念は完全に崩壊したな。


279 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 01:43:52 ID:???
>>277
そういうヴェテももうそろそろいなくなるからおまいみたいなバカ丸出しヴェテ煽りはもうカッコ悪い希ガス

280 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 01:44:45 ID:???
米谷臭いな

281 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 01:45:50 ID:???
>ローのすら受からないヴェテ

wwww
おまい、とりあえずタイピングがまともであれ

282 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 01:47:59 ID:???
>>278
でも別に法律で禁止してるわけでもないしいいんじゃね?

283 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 01:49:58 ID:???
>>282
さあて
法は許しても
世間が許すかな?

284 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 01:52:09 ID:???
世間は許す、許す。
俺も許す。

285 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 02:02:23 ID:VaBflpeh


278 名前:氏名黙秘 投稿日:2007/04/03(火) 01:41:43 ID:???
「早稲田セミナー(東京・新宿)は既に法科大学院への出張授業などに
乗り出している。短答式試験や論文試験の問題集を作成、これを基に予備校講師が解答の添削をしたり答案練習の
指導をするなど、本番の試験を意識した活動を課外で行ってきた。村越恵美子本部長は「昨秋の合格発表後、新たに
数校から『協力してほしい』と打診があった」と明かす。」

こういう流れは予想通りだが
しかし早くも学者の節操の無さが露呈し始めたな。
やつらにはそもそも信念も根性も何も無いんだよ。
あるのは面子と金勘定だけ。
犠牲になるのはいつも学生と相場は決まっている。
すでにロー理念は完全に崩壊したな。




286 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 02:07:48 ID:???
早稲田セミナーをよろしくお願いいたします

287 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 02:16:46 ID:???
やっぱイdと辰巳は敬遠されてるのか?
ロー認可段階でのことがあるから。
ローも門下の顔色伺いつつって感じか。

288 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 02:29:56 ID:???
葉玉先生が弁護士になっちゃいましたね。

289 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 02:35:21 ID:???
>>287
セミナーは、マスコミ就職講座で定評あるし、意外と政治力あるのでは。

290 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 02:39:16 ID:???
>>288
え、マジで?

291 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 02:40:50 ID:???
>>289
ガクインチョの力だろなw

初年度の龍谷が認可されてたらおもしろかったのになぁ。
どういう結果になってたんだろ。

292 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 02:48:08 ID:???
>>288
おお!TMIッスか。

293 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 03:12:52 ID:???
WセミナーとLECは多分ロー生を指導しても許されるのでは。
逆に伊藤塾と辰巳はロー設立にかかわろうとした経緯があるから、
厳しそう。

294 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 03:57:09 ID:???
さながら赤狩りのようだな

295 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 04:09:23 ID:???



     で、予備校講師の報酬はロー生持ちですか?ああそうですかぁ・・・


     で、葉玉先生争奪戦が上位ロー間で始まって挙句レックに高額で雇わると思いますが何か?




296 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 04:15:18 ID:???
つーか大学の教養課程もロースクールも予備校頼りかいw

297 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 04:20:33 ID:???
いずれ二回試験にも予備校が……

298 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 05:20:49 ID:???

教授の邪心がことごとく裏目に出る構図w
笑いが止まりましぇんwwwwww

299 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 07:02:53 ID:???
「新司対策に予備校関与」の件、適当に話してるようだが、まずいだろ。

例の査察で必ず×だぞ。

なんでって?

過去のロー査察内容と評価を読んで見れ。

予備校の担当者、この時期、マスコミに軽口が過ぎたんじゃねえか?

300 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 07:40:18 ID:???
2ちゃん司法板の予想通りの展開になって笑った

結局壮大な教授のオナニーに大量の税金ぶち込んで自覚させるだけの国策だったなwwwwwwwwww

301 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 07:48:25 ID:???
茶番・チキンレースって言葉がピッタリの制度でしたね

302 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 08:20:40 ID:???
葉玉検事辞めたのか?
辞めても予備校なんぞ行かずに渉外だろ。
会社法の法制担当者だぞ。

303 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 08:51:34 ID:???
ここに来て早くも糞ロー教授に対する追い込みが始まったようだな
てかおせえよw

304 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 08:53:40 ID:???
研究に支障を来すロー制度は
法学部教授にも迷惑。

305 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 08:58:16 ID:???
それでもロー制度は存続するだろう

今世紀の打算の指標として

306 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 09:06:41 ID:???
先生!!!!!
「予備校には行くな!」と言ってた矢先に予備校頼みですか。ああそうですか・・・・・シリーズ

307 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 09:47:09 ID:???
無謀かつ無為無策。
ろくな見通しも立てず、自分たちに都合のよいあり得ない展開ばかりを
一方的に妄想。
学生が屍をさらし続ける中、ひたすら面子や体面ばかりを気にかけ
恥も外聞もなく、いまさら定員を減らしてだの、合格枠を増やせだの
泣き叫ぶ。

もはや平成のインパール作戦の名にふさわしいロー制度。
平成の牟田口はいったい誰なのか。まず、そいつが真っ先に
腹を切るべきだろう。

308 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 09:57:55 ID:???
┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。
      ,. -─‐- 、 __
     / _. -‐ '' ´ ̄  `ヽ
    / /´  __________  丿 
   //  /: : : : : : : : ヾ、   くそロー 死ねボケカス
  /   /.: : : : : : : : : : : :ヽ    
 、 ___ j/ノノノノノノノノノノノノミ:: :',  
   |::     \, ,/   i :::|        
   |::  ン(○),ン<、(○)< ::|  |`ヽ、
   |::     ,,,,(、_,),,,⌒´  ::l  |::::ヽl  
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  |:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  .|:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/ |^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|  ┻━┻'  | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ


309 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 10:00:23 ID:???
>>307
設立の立役者たちが引退するときまではこのままだろう。

310 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 10:16:52 ID:???
>>299
二振りした場合に備えて、
第三者評価に対して行政訴訟提起できるか検討すべき。
まず、ロー生・卒業生に原告適格があるかが問題となる。

311 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 10:32:08 ID:???
>>299
結局予備校もローも何もロー生のこと考えてないよな
考えてるなら試験対策を予備校に頼んでることを
よりによって試験が差し迫ったこの時期に新聞に洩らしたりせんでしょ
結局ロー生はお馬鹿なお客さんでいいお客ってことだよ
予備校にもロー教員にもな
ほんと馬鹿馬鹿しい
見え見えだから余計に卑しく見える

312 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 10:40:02 ID:???

>文部科学省の小笠原千寿・法科大学院係長は「法科大学院は受験テクニックに走る予備校に対する反省から生まれたはず。
>後戻りしていいのか」と語る。

ハイハイどうぞ先祖返りしてくださいませ。
そのときはロー制度崩壊宣言よろしくねぇ〜w>文科省

313 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 10:53:18 ID:???
>>311
だな。まっ所詮大学教授のいうことははなっから信用してなかったけど。
卒業したしもういい。あとはローがどうなろうが知ったこっちゃない。

314 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 11:04:41 ID:???
予備校と関与してるローってそんなにあるの?
学生レベルでは予備校利用する人がいるのは当たり前だが
ロースクール自身が堂々と予備校と結びついてるということ?
一体どこのロースクール?
今年ロー受験を考えているので教えて欲しいです。

315 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 11:25:05 ID:???
三振したらまともない就職はないんだし、この人みたいに、本でも書いて転身すればよろしw

ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4344980301.html

1975年長崎県生まれ。九州大学法学部を卒業後、弁護士を目指し、塾講師や家庭教師の
指導と並行して司法試験を受験。7回の不合格を重ねて懲りる。現在はライター業の合間を
ぬって裁判傍聴に通う日々。2005年の最高裁判所裁判官国民審査では、対象となった
裁判官6名の経歴や過去の発言、判決骨子をまとめたサイト「忘れられた一票」が各方面で
大きな反響を呼ぶ。


316 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 11:28:25 ID:???
それじゃあ、飯は食えないよ

317 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 12:43:56 ID:???
ロー関係者よ、予備校=悪という妄想はいい加減やめろや!
工事を筆頭に実際を知らないで虚言・妄言を吐く奴ばっかり。
ヒアリング見ても予備校=悪を前提に話しているが、実際はロー=極悪だろうが!
あきれるにも程がある。北朝鮮並みの言い分だ。


318 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 12:53:21 ID:???
予備校と結託してるローを糾弾しないか?

このままじゃおかしいだろ。

何考えてるんだ??

319 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 14:06:49 ID:???
てゆうかさ、司法「試験」という形態を採り続ける限り、どんな制度でも予備校は生き残るだろうと思う。

本気でプロセス重視するなら、博士や修士みたいに論文「審査」などにしないと。
改革するなら思い切れやクソ役人ドモが。

修士枠を拡大して、法学修士に弁護士資格与えるとか、そういうのは考えなかったのか。
そうすればオーバードクターの問題も(法学では)解決するのに。

320 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 15:43:55 ID:???
大体が「プロセス重視」っていうのが「努力を怠って試験結果が悪くてもいいわけできる」
ってことでしょ。
この社会、何事も「結果」を出さなくてその過程だけで評価されるならこんな楽なことはない。


321 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 16:18:00 ID:???
合格定員など設けず、一定以上の成績を修めた者は全員合格させろ! みたいな
主張は影を潜めたね 

322 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 17:09:59 ID:???
仮にローと予備校が水面下で手を握っていてもそれを明らかにするのは困難だろう
談合や天下りがなくならないのと同じ

323 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 17:18:08 ID:???
@ローの入学定員を3000名にして
全員、法曹資格を与える
Aロー卒もロー卒でない者も等しく試験を受けられるようにして
3000名の合格者を出す。ローに行くもよし、予備校に行くもよし、
独学もよし
BAの修正案として、ロー卒には択一免除、試験組は択一から

324 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 17:21:43 ID:???
Cなお修習への参加資格は別の試験を要する。定員は1000名。

325 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 17:26:49 ID:???
>>323
Aに賛成。というより、私は同意見だな。
制度推進派は、学生のことも考えず
各法科大学院の淘汰もありうる(淘汰されたロー自身は
ともかく、そこの所属学生はどうするのか)みたいなことをいっている。
また、増えすぎた弁護士も自由競争させればよいみたいなこと
まで言っている。なら、制度間でも競争させることを否定する理由はない。

まとめると、
弁護士も各法科大学院も、試験うける学生もみんな自由競争の大義名分の元に
過酷な戦いを強いられているのだから、
「制度自身」も自由競争をさせるべき。


326 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 17:27:34 ID:???
ローに入れないべて乙。

327 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 17:28:28 ID:???
基本的には司法試験は自由試験にして、ロー卒は大幅科目免除、でいいと思う。
例えば、ロー卒は口述のみとか。

328 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 18:25:00 ID:nZgTJBl9
DQNが猫を虐めていた。
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1175583192/
ここに来て助言してくれ!
頼む!
動物愛護に詳しい人、法律に詳しい人!
頼む!釣りじゃないんだ!
来て助言して下さい!


329 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 18:44:15 ID:???
さすがにVIPなんかやっている奴はこの板にいないだろ

330 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 20:40:03 ID:???
推進派は市場による淘汰という根も葉もない根拠を信じて疑わないあたり、
頭おかしいとしか思えない。

331 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 21:27:29 ID:???
>>312
予備校は受験テクニックを使えるレベルまで法律の基礎は教え込んだ。
ローの教官なんて受験テクニックを教える以前のレベルにしか学生を教えられない。

レベルの低い教育を放置して寝ぼけてもらっては困る、文科省。

332 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 21:37:12 ID:???
死ねや、このクソバカ野郎!>>331


333 :日本の法律事務所トップ40(東京版):2007/04/03(火) 21:47:21 ID:???
左の数字は所属弁護士数であり、外国法事務弁護士を含まない。
右の数字は日経BP社編 ビジネス弁護士大全2007掲載弁護士数であり、外国法事務弁護士を含む。

1長島・大野・常松法律事務所255 50
2西村ときわ法律事務所236 45
3森・濱田松本法律事務所221 68
4アンダーソン・毛利・友常法律事務所206 48
5TMI総合法律事務所131 29
6シティユーワ法律事務所87 25
7あさひ法律事務所80
8東京青山・青木法律事務所ベーカー・アンド・マッケンジー外国法事務弁護士事務所外国法共同事業72 40
9あさひ・狛法律事務所54
10渥美総合法律事務所・外国法共同事業49 12
11牛島総合法律事務所41 10
11岩田合同法律事務所41 8
13外国法共同事業法律事務所リンクレーターズ40 9
14外国法共同事業・ジョーンズ・デイ法律事務所36 12
15光和総合法律事務所33 11
15田辺総合法律事務所33 5
17阿部・井窪・片山法律事務所32 13
17伊藤見富法律事務所32 25
19ポールヘイスティングス法律事務所・外国法共同事業31 13
20弁護士法人キャスト糸賀30 5
21柳田野村法律事務所29 6

334 :日本の法律事務所トップ40(東京版):2007/04/03(火) 21:47:59 ID:???
22ホワイト&ケース法律事務所28 9
23小沢・秋山法律事務所27 0
23クリフォードチャンス法律事務所外国法共同事業27 10
25東京法律事務所26 0
26新東京法律事務所25 6
26さくら共同法律事務所25 5
28フレッシュフィールズブルックハウスデリンガー法律事務所24 8
28奥野総合法律事務所24 4
30ユアサハラ法律特許事務所23 8
30三宅坂総合法律事務所23 2
30虎門中央法律事務所23 2
33虎ノ門南法律事務所22 0
33弁護士法人松尾綜合法律事務所22 7
33桃尾・松尾・難波法律事務所22 9
36東京合同法律事務所21 0
37鳥飼総合法律事務所20 2
37真和総合法律事務所20 1
37卓照綜合法律事務所20 0
37東京八丁堀法律事務所20 0
37弁護士法人東京パブリック法律事務所20 0
42旬報法律事務所19 0
42坂井・三村法律事務所19 2

335 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 21:57:24 ID:???
>>332
プロセス教育の成果がこれですねwww.

336 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 22:02:19 ID:???
既に頼みのプロセスさえ崩壊している

337 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 22:16:44 ID:???
択一免除といっても、ロー卒で免除になる科目ってなによ?
判例重視だから憲法くらい?
民法は多分無理だし、民訴や刑訴もローの単位としては4〜8単位しかないとこがほとんどだから、
免除は無理だろうな。

338 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 22:19:40 ID:???
ロー制度には問題点があるけど、改善すればいい制度だと思うけどな。
何が問題だというのかな? 自分の問題を制度の問題にすりかえてるよ

339 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 22:21:04 ID:???
 新聞の論調を曲解している奴多すぎww 

340 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 22:21:12 ID:???
問題@合格者の質が旧試験に比べて低い

これが全て

341 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 22:23:22 ID:???
>>340
 人数増やしたからね〜 旧司で新司と同じくらい人数増やしたら同じ
結果になったと思うよ 人数減らして新司的な問題を旧司でやればいいのかね



342 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 22:26:01 ID:???
 ま、新聞やマスコミがどんどん騒いでくれればロースクール側も改善を
するであろうから、もっと騒いで欲しいな。ロー制度がなくなるということは
この先20〜30年はないな

343 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 22:29:34 ID:???
もう近付いてはいけない業界だよここは

344 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 22:33:07 ID:???
>>343
 近づいてはいけないかもね。受かっただけで下駄を履かせてくれると
思っている甘い考えの持ち主はね。法曹資格を持っているだけでスゴイ
という時代は終わったわけだから。

 がんばって
 

345 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 22:37:54 ID:???
>>340
あえて付け加えると
問題A多様な人材が法曹になれなくなった

合格者の質を高め、多様な人材を確保するのがロー制度の目的なのに・・・
テラワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

346 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 22:45:10 ID:???
>>345
 確かにね。人材の多様化を大学院制度でやるのは、アメリカのような土壌が
ないと無理なのかもね。日本には、試験による選抜があっているのかな

ロースクールで全国進級試験を課せばいいのに。プロセスによる選抜をするなら
半年に1回選抜試験をやることにすれば、かなり優秀な人材を輩出できると思うが。
死ぬけどね 

 

347 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 23:17:02 ID:???
>>345
そんな目的は初めから建前だろう

単なるアメリカの犬

348 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 23:35:53 ID:???
>>346
そもそもアメリカでロースクールによって人材の多様化が促進されたという根拠があるのかなあ?
19世紀にはリンカーンみたいに独学で州の弁護士試験に通って弁護士として成功する人もいた。
リンカーンは政治家以前に企業弁護士としても成功している(それで金を稼いで政治家になった)。

アメリカもロースクール制度を廃止してバーイグザムを厳格化した方がアメリカンドリームの達成者は増えるのではなかろうか。

349 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 23:40:53 ID:???
>>348
根拠などなし
門戸(受験資格)を狭めて何故人材の多様性が図れるのか
小学生でも分かる


350 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:23:05 ID:???
日当コマ船の某ローの学生の者だが、未収の学歴が年々下がっていく
1期、2期未収→京大など国立卒がちらほら、私立も総計、マーチが中心、社会人そこそこ
3期未収→学部卒が入学してきた!社会人がほとんどいない
4期未収→学部卒が最大勢力に・・・

もうだめぽ
まあこんな下位ローにしか入れなかった自分自身をのろうしかないが
もうだめぽ

351 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:24:18 ID:???
>>346
ローの目的は、いろんな奇麗事並べ立ててるが
アメリカによる日本司法のコントロールの一環
おそらくこれしかないな・・・


352 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:37:31 ID:???
>>350
嘘バレバレ。
京大や早慶が日東駒船ローに行くわけないだろ。

353 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:42:04 ID:???
童貞乙!>>352

354 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:43:20 ID:???
ワロタw

355 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:45:16 ID:???
>>352
そりゃ「京大や早慶卒の人間が失業するわけない」
というのと同じで、確率は低いにせよゼロということではないだろ。

356 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:47:20 ID:???
受験資格さえ貰えればいいやって人は結構いるのでは?分かんないけど。

357 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:47:39 ID:???
>>328
動物愛護協会等の動物保護団体と警察に通報

358 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:50:12 ID:???
予備校本の暗記で合格できる旧試と違って、新試は思考力や表現力も
鍛える必要があるから、少なくとも中位ロー以上に行かないと合格
できない。

359 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:52:06 ID:???
>>356
それは、大東亜帝国ローに行く者の言い訳。
他の全てのローに落ちて大東亜帝国しか受からなかったから、そういう言い訳する。

360 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:52:35 ID:???
>>356
私は、そういう考えです。


361 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:52:41 ID:???
未習は2期と3期のあいだに溝があるね。1期と2期も微妙に違うが、違いは小さい。


362 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:55:30 ID:???
>>356
学費全額免除の人だけが使っていい言い訳

363 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:56:04 ID:???
合格率の低さや就職の悪さが判明したのに、それでも就職がなかったから
仕方なくローに入るしかなかったのは3期以降だからな。

364 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 01:01:26 ID:???
>>360
大東ロー生、乙!

365 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 01:52:02 ID:???
>>322
すでにマスコミで自白晒ししてますが・・・・・


366 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 01:59:01 ID:???
 はて? ∩___∩
      | ノ  _,  ,_ ヽ         
     /  ●   ● |
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)    
    彡、   |∪|  ノ  
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ         
  \ ヽ  /        ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


367 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 03:05:41 ID:???
日本人なんて飽きっぽいから、
来年にはもう制度改革に無関心になってる希ガス
マスコミや一般人だけでなく、我々も甘んじて受け入れてしまうのではないか。
騒ぐなら今しかないな。

368 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 03:09:34 ID:???
ロー制度は川治プリンスホテルみたいな複雑怪奇な欠陥建築だからどっから修理していいかもわからんだろ。

放置しかないと思う。

369 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 03:12:47 ID:???
大地震が来てぶっ壊れて、設計ミスが明るみに出ればまた変わるだろね。

まぁぶっ壊れても奈緒そのまま放置される可能性もあるが。。

370 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 05:30:38 ID:???
最近、上位ロー派が増えてきたな

ポテンシャル教
ロー絶対主義派

ことごとく絶滅してきたがついに最後の過激派だけが残ったかwwwwwwwwww

371 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 06:34:32 ID:???
新試の予備校模試も公然と行われてるのね。
今後はLECが高額マンツーマン指導?
大学にとっては受け皿ができてむしろ朗報なんじゃないかw
何重にも時間と金を消費させられる受験生はたまらないが。


372 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 13:32:11 ID:???
あんな適正試験で法律家の適正が測れると思っていたロー教官のバカぶりワロス。
まるで納豆ダイエットと同じレベル。

373 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 14:06:25 ID:???
>>368
川治プリンスといえば、過失論。

ローには、崩壊の予見可能性と危惧感があった・・・はずだ。

374 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 14:07:20 ID:???
>>372
まあ、ローの問題を作ってるのも、一種の下請機関のようなもんだし。

375 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 15:11:05 ID:???
>>358
民法177条第三者の定義を覚えずに思考力とか言われてもなあ

376 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 15:13:07 ID:???
>>375
今年受験だけどいえないよ
おしえて

377 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 15:27:28 ID:???
>>376
鍛えられた思考力で自分で考えてみて

378 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 15:39:48 ID:???
177条が
不動産に関する物権の得喪及び変更
についての登記を必要としていることから、
〜について、登記の不存在を主張する正当な利益を有する第三者、
といった感じになるのでしょうか?

具体的には物的関係を争う者をいい、
条文が善意性を要求していないことから、
単純悪意者は自由主義経済のもと、
対抗関係で処理するものと考えられますが、
不動産登記法5条のような悪性の強い第三者、
いわゆる背信的悪意者については
もはや正当な利益を有するものとは言えず、
177条の第三者には当たらないものと考えられる。

…だめ?

379 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 15:54:08 ID:CrBQQzIS
あそう
不存在だけですか

380 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 15:57:33 ID:???
欠缺って使わないのか?

381 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 15:59:12 ID:???
登記のけんけつ以外に主張することがあるんですか?>379

382 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:00:20 ID:CrBQQzIS
>>381
欠缺って言えってことだ

383 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:03:05 ID:???
>>382
しかし、法律上は「不存在」に変わりましたよ?
民法551条参照。

意味が違うというのなら別ですが。

384 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:03:51 ID:???
>>383
ベテは民法が改正したことを知らない。許してやれw

385 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:03:55 ID:???
>>378
物的関係を争うものだけか?

386 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:04:52 ID:???
>>385
学説によると思いますが。

387 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:14:35 ID:???
民法551条の「不存在」
が177条にいうところの登記の「不存在」にどう結びつくのかが分からん

388 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:15:32 ID:???
けんけつ=不存在

日本語大丈夫?

389 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:17:49 ID:???
なにここ?
学部2年?

390 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:22:30 ID:???
黒猫

391 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:27:12 ID:???
>>388
そもそも177条の『第三者」のその定義は判例から来たものだろ
なのに、登記の欠缺を登記の不存在と言い換えていいのかってこと
を聞いてるんだが
それと、置き換える根拠について551条を参照条文にあげているが、
どう結びつくのって聞いているんだが?

392 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:39:00 ID:???
>>391
けんけつと不存在は日本語として同じだから置き換えてよい。
判例の文言と一字一句同じじゃないといけないわけではないでしょ。
意味が変わるならともかく。

393 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:47:12 ID:???
>>392
>>392
その「不存在」と「欠缺」は本当に同義なのか?
欠缺には「登記が存在しない場合」と「登記が無効」の場合
があるとは考えられないのか
よく分からないが、総会決議の無効と総会決議の不存在は違うよね
  不存在=欠缺って、文献に書いてあったの?

394 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:49:53 ID:???
その辺の緩やかさはローならでは

395 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:50:39 ID:???
緩やかさの問題だったのかw

396 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:51:14 ID:???
>>392
勝手に文言を変えるような無駄なことをするな

397 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 17:06:04 ID:???
>>393
登記が無効とは?

398 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 17:06:54 ID:???
意思のけんけつも意思の不存在になったね

399 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 17:13:55 ID:???
なるほど。
つまりベテによると民法101条2項は改正によって意味が変わったと。

400 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 18:23:17 ID:???
>>397
登記が受理され登記簿に記載されたが登記要件を欠いている場合
等が無効登記となると思う。
これに対して、不存在という概念には、登記が全くなされていない場合
なのではないかな。

>>399
そう把握するのは、お前の良からぬ性格のせいだろ。
何も、そんなことは言ってないだろ。
「欠缺=不存在」として、法文上そろえていることは分かった。
法文の場合には、明確性・統一性という見地から、意味をそろえる必要がある。

しかし、そのことから、判例が使用した「登記の欠缺」にいう「欠缺」
を不存在と置き換えていい、とは直ちにはいえないと思う。
判例の場合には、当該判例が不存在の意味で使用したのか、また、
その後の判例においても不存在の意味で使用しているのかについての検証
が必要だと思う。
それがすんではじめて「欠缺=不存在」といえることだと思う。

で、改正後においても、学者は、置き換えて言ってないだろ。



401 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 18:28:28 ID:???
引用するときは変えたらおかしいだろ

なら「有効な登記が存在しないことを」なら文句ないかね。

402 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 21:41:48 ID:???
誰か答えを書いてください。

1.会社の目的の範囲外の行為をする子会社を設立することはできるか。

2.会社の目的の範囲外の行為をする他の会社の議決権の過半数を取得することはできるか。


403 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 21:47:08 ID:???
>>402
都内の某私立ローかw

404 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 21:49:50 ID:???
>>402
どっちもできる
糸冬了

405 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 22:33:56 ID:???
>>402
できんじゃねーの、そんぐらい許してやれよ。
大人の事情があるんだろ。

406 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 22:34:11 ID:???
地方法科大学院生:合格後も地元に残りたい学生は約3割

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070405k0000m040108000c.html

407 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 22:36:57 ID:???
弁護士不足が深刻な10県にある法科大学院の卒業生で、地元に残りたいと希望する人は
約3割にとどまったことが分かった。各法科大学院には県内出身者が平均で約2割しかおらず、
多くを占める県外出身者の大半が県外の弁護士会へ流出しているためだ。
国は、弁護士確保対策の柱として、この10県の法科大学院に対し、08年度から最大30人
の定員増を認めているが、各県の法科大学院からは「県内出身者が少ない中で、どれほど効果が
あるのか」と疑問の声が上がっている。

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070405k0000m040108000c.html

408 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 22:39:01 ID:???
ネタ乙
さすがにここにきてこれ以上増員認めるほど馬鹿じゃないだろwww

409 :407:2007/04/04(水) 22:41:05 ID:???
>>408
わかったよ・・・じゃあ、おまえを俺の子と認めて認知するよ・・・

410 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 22:44:41 ID:???
>>407
日蓮でこんな問題でたけど、「地元枠」とか作る必要があるのかもね。
日蓮では俺は地元枠違憲説で答案書いちゃったけど(w。

411 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 23:06:01 ID:???
ここのロー生の議論って、昔の司法試験の合格できなかった人たちの議論とそっくり
本当、ロー生って、実務で使えないんだろうね

412 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 23:22:38 ID:???
>>411
俺は5年前に受験を始めたから、昔ならプチヴェテ、いまどきの基準ならもう糞ヴェテといっていいと思うが、
>>383のロー生の指摘を見てショックを受けたぞ(w。
さらにその後のスレを見て日蓮の民法1の無効の問題の復習をやった(w。

俺みたいな糞ヴェテでも若いロー生から謙虚に学ばねばならないと痛感した。

413 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 00:30:30 ID:???
なるほど。下痢ヴェテと化してるわけだな

414 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 00:35:29 ID:???
相変わらず糞馬鹿低学力ロー生の吹き溜まりだなww

415 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 00:37:56 ID:???
>>403
バレタか。。。
>>405のいう「大人の事情」って答えるしかないかな orz

416 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 01:07:35 ID:???
・民法と会社法の条文素読×1日1回

・基本書一日おきにグルグル

・百選の判例を論文問題と見立ててすべて答案構成化

・定義、要件、効果を毎日暗唱

・旧試験問題択一過去問を一日100問



これだけやれば受かりそうじゃない?



417 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 01:10:35 ID:???
じゃあやれば?

418 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 01:34:32 ID:???
条文読みすぎだろ

419 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 01:56:10 ID:???
民法の勉強はしてもしすぎることはないだろ。

420 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 08:41:27 ID:???
条文の直接の引用から用いられた言葉ではない判例フレーズだし、
「欠缺」が日本語として通用し続けている以上、
第三者の定義は「登記の欠缺を・・」でいいだろう。

条文に書いてある同一文言ですら、多義的に解釈するのだから、
わざわざ勝手に言い換える危険を冒す必要はない。

421 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 13:08:31 ID:???
ま,ロー生はそんなモンだ
法律の基本的な作法が身に付いてない

422 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 13:20:40 ID:???
まあ、実際の事案が登記不存在事案だったら
不存在といっても間違いにはならないな。
判例でもそう言っているものがあるし。

作法作法いってて中身のないのがベテ。

423 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 15:02:36 ID:???
で、基本とやらが身についてる旧試ヴェテ諸君は受かったのかいw?

424 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 15:39:17 ID:???
age

425 :速報:2007/04/05(木) 21:30:51 ID:???
資格者の質の向上に向けた取組の推進
資格者の情報開示、資格受験の学歴要件の在り方、懲戒処分の基準の明確化と適正な実施等についてフォローアップ等の状況を踏まえつつ検討。
また、新司法試験制度の今後の方向性等について検討を行う。

http://shinshihou.seesaa.net/

426 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 21:42:46 ID:???
新司法試験、どーなるの?

427 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 21:48:18 ID:???
質の低下が判明するのは時間の問題
そうなると現実路線としては予備試験の拡充が議論されるだろうね
本当は旧に戻すのがベストなわけだが・・・

428 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:02:44 ID:???
法科大学院だけは特権階級的処遇をすべきだと要求するだろうな。
なんだかんだ理屈を作って。

429 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:05:12 ID:???
新司法試験制度の今後の方向性等について検討を行う新司法試験制度の今後の方向性等について検討を行う新司法試験制度の今後の方向性等について検討を行う新司法試験制度の今後の方向性等について検討を行う

430 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:07:58 ID:???
ローの受験勉強以外の教育効果が否定されるなら、
わざわざ新司試の受験資格をロー卒に限定する必要性はないんだがなぁ。

431 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:12:08 ID:???
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━

432 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:19:19 ID:???
>>425
ブラクラ注意

433 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:26:34 ID:kmAK1txH
民法の時効の部分。これが一番大事。
これだけきっちりおさえておけば、懲戒は免れる(嘘)。

434 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:29:51 ID:???
手ブラ萌えー

435 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 22:29:54 ID:???
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━

436 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:32:21 ID:???
未収救済のための採点基準のポイント !
熱い情熱がキーワード

232 :氏名黙秘 :2007/04/05(木) 21:12:21 ID:???
辰巳の配点表をローの教授(新司の試験委員)に見せたら
こんな馬鹿なことをやっているのか、と一蹴されたのですが



233 :氏名黙秘 :2007/04/05(木) 21:29:38 ID:???
>>232
具体的にどう違うんですか?
模試の解説なんて、受けても無駄なのかな。


234 :232:2007/04/05(木) 23:10:20 ID:???
>>233
教授によれば、@配点が細か過ぎる、A裁量点が低すぎる

そして衝撃の一言
細かい法律知識より依頼者を救済したいという熱い気持ちを示せ

・・・・・・既に法律の文書ではない気がする




437 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:35:15 ID:???
別にいいんじゃね?新司試で情熱度を審査して、二回試験で法学力を審査すれば。

438 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:37:48 ID:???
新司法試験 合格答案の要件

・条文書き写し
・判例の規範書き写し(学説不可)
・熱い情熱

439 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:37:59 ID:???
俺は甲を全力で保護する!命に代えてもな!!
こんな感じか?

440 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 23:43:36 ID:???
>>438
書けば書くほどオマイの合格率は低くなるんだが。

441 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:16:41 ID:???
僕は!死にましぇん!
古いか。

442 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 00:18:11 ID:???
>>438
あと
・文章の稚拙さ(未収らしさ)w
例)けだし・・・−2点(昭和べテの匂いがするから)
  思うに・・・−1点(旧司の匂いがするから)
  甲がかわいそうなので甲は乙との契約を取り消せると思います
  ・・・+5点(未収らしさがにじみ出ているから)

443 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 07:45:28 ID:???
>>436
でもさ、新司法試験委員作成問題の配点もそんな感じだよ。
全体裁量点20%、個別論点の裁量点50%とかwwwwwwwwwwwwwwwwww
細かい論点を3つ落としても、未修が知ってる重要論点で深く深く記述すると、
あっさり点が回復する仕様になってたw

例えば
甲1 2点
甲2 2点
甲3 3点
甲4 2点
甲5 5点
甲6 8点
甲7 4点
裁量 4点
という論点だったとして、

ベテは甲1〜7の全てに浅く広く触れました。
問題点指摘&規範&軽い当てはめ→26点+裁量点0点。

未修は甲2〜4を落としたけれど、甲5と6について厚く厚く書きました。
甲1と甲7で6点、甲5で8点、甲6で12点加算、裁量点も2点で28点wwwwwwwwwwwwww

444 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 07:59:21 ID:???
中坊氏、弁護士再登録を申請 自主廃業から1年4カ月 
2007年04月06日06時53分 

 日本弁護士連合会(日弁連)元会長で、05年11月に住宅金融債権管理機構(現・整理回収機構)社長当時の不適切な債権回収問題で
弁護士を廃業した中坊公平氏(77)が先月、大阪弁護士会に入会申込書を提出したことがわかった。 
中坊氏は債権回収問題をめぐって刑事告発されたが、弁護士廃業を表明したことなどから不起訴(起訴猶予)となった。
同会は弁護士再登録の妥当性を検討し、入会の可否を決める。 

ttp://www.asahi.com/national/update/0406/OSK200704050092.html

445 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 08:50:57 ID:???
>>444
じじい、禊終わったと思ったらしい。

446 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 08:50:57 ID:???
>>443
どこのロー?
教授が採点基準をコメントすんのか?
委員が多いローは圧倒的に有利だなー

447 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 08:58:21 ID:???
>>446
Q司法試験も同じような採点基準ですか?
Aそれは他のローの人との関係でアンフェアなので言えません
 ただ、広くそういう認識が共有されているとだけ言っておきます。


司法試験委員が多い方が有利だなんて最初から分かっていた話でしょww

448 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 10:37:10 ID:???
>>447
その点は旧試験と変わらないんだな。

449 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 12:55:47 ID:???
たとえ裸でも利益衡量があるだけまし

450 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 14:26:30 ID:???
旧試だって裁量点がたっぷりだろ
ただ、予備校の答練でそんな採点が出来るかっての
わかっててやってるだけだ

予備校なんて知識チェックと他人の書き方との比較が目的

451 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 14:27:45 ID:???
>予備校なんて知識チェックと他人の書き方との比較が目的
そらそうよ

452 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 15:09:26 ID:???
旧試験制度3000人合格で、
1000人は3回目以内の丙案合格ってのがいちばんよかったと思う。
マジで。
ローは新司法合格後に行くようにすればよかった。


453 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 15:14:53 ID:???
3000合格自体が間違っているだろ。
1000で十分だよ。


454 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 15:18:50 ID:???
●司法修習生の就職難航と初任給
 司法試験合格者はかつて毎年500名ずつでしたが、増加の一途で、
2006年の合格者数は2500名です。
 このうち弁護士事務所への就職希望は2200-2300名なのに対し、
弁護士事務所側の求人数は1350名と、大幅な求人不足が見込まれま
す。
 弁護士事務所の初任給も、これまでは700万円程度が多かったも
のが、最近は350万円という数字も提示されているようです。
 司法修習の修了者数はまだ増え、2010年以降は3000名になります。
(銀行法務21 2007.4月号)

455 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 17:08:57 ID:dKk4PNQx
そもそも、法曹の数も足りてるのに何で、増やそうとするの?

456 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 17:11:50 ID:???
しらね。

457 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 17:14:47 ID:???
法曹のステータスを下げるため

458 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 17:38:58 ID:???
>>457
ほう、そうですか

459 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 18:48:12 ID:???
アメリカ様と大企業が安く弁護士使えるように圧力かけたから。

460 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:09:26 ID:???
>>457もあるだろうね。
この国は権威、伝統、職業別倫理観といったものを毛嫌いするからな。
「みんな同じ」く「庶民的」なのが最高の褒め言葉だぞ。
こんな腐った国あるかww このまま腐っちまえ

461 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:21:16 ID:???
今更だが受験新報の検事の記事マジなんだな…。
でも同じ記事の前段読むとこの検事さんはちょっとおかしいんじゃないかとも思った。

462 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:26:20 ID:???
受験新報の記事って何?

463 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:27:15 ID:???
旧の人に質問なんですけど
辰巳とかセミナーとか真法会の旧司模範答案。
あれのレベルってどんなもんなんですか?

結構間違ってたりレベル低いと思うんですけど、
全科目、どの問題についてもあれ以上書けてるようなら
新司法試験の論文も何とかなりますかね。

464 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:30:58 ID:???
新試験の再現答案を参照した方が
いいんじゃないの?

問題文と条文の書き写しで合格できる
らしいようだけどさ。

465 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:32:32 ID:???
>>463
きつきこというようだが、あんたまだ
相当低いレベルにいると思う。
その簡単なことがかけるようになるのが大変。
あんたが、天才なら話は別だが。

466 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:38:24 ID:???
>>463
どの科目の、どの部分も通り一遍のことを(あまり文字の訂正をしないで)時間制限内で書く。

あれレベルで間違いなく受かると思うよ。(順位は知らんが)

467 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:39:58 ID:???
>>465
実際に書いてみて、
その上で答案読んで比較して、
他人の目を入れて、

その上で模範答案よりはマシと断言できる出来ですが…
あの模範答案レベルで8通揃えればいいというのなら、
はっきりいって今後択一のみに注力しても悠々受かる。

でも、あんな低レベルな模範答案で合格できるとは到底思えないので、
ここで聞いてみたわけです。司法試験の受験界的にあれらの答案のレベルは高いのかと。

>>464
新試験の再現答案はゴミ同然の出来なので参照するに値しません。
選択科目とか、これで一桁かよって出来だったし…
きっと初年度だったからで今年はもう少しまともな答案が揃うんでしょうけど。

468 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:42:24 ID:???
模範答案レベルの答案を書けば間違いなく合格するよ。
ただ、模範答案は時間無制限でかつ資料を調べながら書かれた物。
だから、普通は初見の問題を1時間でそこまでは書けない。

469 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:43:18 ID:???
>>466
>(あまり文字の訂正をしないで)

これにはどんな意味が?
確かに読みにくいとか焦ってる印象を与えるとかはありそうですけど。
あれレベルで新司法試験に受かるなら結構安心だな…

470 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:43:47 ID:???
俺も昔は同じようなこと思ってたな・・・

471 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:45:56 ID:???
>>467
辰巳かセミナーの論文公開模試を受けてみれば?
君が本当にそこまでの実力があれば簡単に上位10人以内に入れるはずだよ。

472 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:46:34 ID:???
>>468
旧司5-10年分解いてみたけど、
模範答案以下の答案になったのはわずか数通でした。
論点落としはゼロ。
択一知識不足で論証が不完全だった点で、
いくつか劣った答案が出来たのが原因です。

もちろん新司法組なので旧司論文問題は全て初見、
制限時間は2問2時間ですが、問題によっては30分近く余ることもありました。

473 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:47:09 ID:???
>>462
新60が実務で使い物にならんだろうってやつだろ

474 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:48:51 ID:???
>>471
それはないですね。
一緒に解いているメンバーで、
明らかに自分より出来る人が2人いますから。

辰巳の模試は高いので受ける気がしません。
金をとるならもう少しまともな問題を出してもらわないと>予備校

475 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:49:34 ID:???
新試験用の模試とか受験してみたら
いいじゃん。実際には再現答案レベルの
ことを書くのは難しいよ。

476 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:49:54 ID:???
こういう勘違いは誰もが通る道なんだけど、
勘違いしたままだと受からないのが旧試だったんだけどな・・・

477 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:51:10 ID:???
>>472
たとえば、去年の論文刑法第二問で君が気づいた論点を挙げてみてよ

478 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:51:48 ID:???
釣りか勘違いじゃないなら余程の天才だな。
単純に1500字書くだけで普通30分かかる。

479 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:53:19 ID:???
>>475
高いので模試はいいです。択一は受けますけど…

>>476
勘違いといいますが、複数人の目を入れているし、
教授の目を入れていることもある。
自分一人でやってるわけではないからそれはないかと。

480 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:56:06 ID:???
新試組はアホということで共通認識のこのスレでそんなこと聞いてるくらいだから
旧ベテに対する釣りとしか思えん。

481 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:56:11 ID:???
>>479
合格者に見てもらった?

その上でそれだけのことを言えるなら君は天才だから学者にでもなりなさい

482 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 19:58:23 ID:???
>>477
刑法は解いてない。
法学教室に事例があったので、刑法はそっちを使った。
問題はあるので見てみるから少々お待ちあれ。

>>481
合格者って旧司の?
旧司合格者に知り合いはいないというか、
全員渉外or高裁所在地Jになったので
見てもらいようがないというか。

ローに来てる実務家のチューターは大して使えないので使ってない。

483 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:01:21 ID:???
>>482
どこのロー?

484 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:04:21 ID:???
まぁ、天才が降臨だ。

多分君は受かると思う。余裕でしょ。
好きなように勉強して、らくらく受かってくれ。

裏山鹿〜。

485 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:06:47 ID:???
詐称喚問すればすぐわかる。

486 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:08:32 ID:???
まず、甲についてはクレジットカード詐欺ということで、
誰に対する詐欺かという問題が生じる。
ここで(実質的)個別財産説&販売店被害者と考えると、
乙が気づいた上で引き渡している点をどう考えるかという問題が起きる。

乙については、詐欺と気づいていながら物を渡した点を
乙の地位(商品管理その他業務全般を統括する店長)や
Y店舗の販売実績アップ「&」自身の地位保全という目的から、
背任と業務上横領の境界を意識しつつ論じなきゃいけないというのと、
カード会社に対して行った詐欺について論じる必要がある。

後者は論点がかなり多いので結構捨象したけど…

>>483
黙秘。

487 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:09:51 ID:???
紳士の再現答案をゴミ同然と言っておきながら、
自分が受かりますか?と聞いている時点で釣りだろ。
上位答案がゴミに見えるなら多少今年のレベルが上がっても受かるに決まってるだろ。

488 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:12:25 ID:???
>>486

弁論主義と処分権主義が相反する場合についてちょっと述べてみて。揚げ足とったりしないからさ。

489 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:12:37 ID:???
>>487
そうはいうけどさ、ゼミの仲間と話すと、
あれが上位答案というのが予備校の壮大な釣りじゃないか、
という話になるわけでして…

受験生特有の根拠のない不安ですか。そうですか。

490 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:18:12 ID:???
沈黙か、ネタ確定。乙。

491 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:22:24 ID:???
>>490
ごめんごめん、戻ってきました。
弁論主義と処分権主義の相反?
さあ?そういう論証チックなのはいまいち。

492 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:24:09 ID:???
>>491
まったく論証チックじゃないよ。
そんな論点は論証集には載ってない。
基本から考える話だよ。

493 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:25:45 ID:???
…民訴の一行問題は解いてないのか?
刑法も解いてないんだよな?
憲法も解いてないとか言うなよw

494 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:30:42 ID:???
>>493
民訴の一行問題は新司法においてほぼ無意味なので解いてない。
その分第二問を沢山解いた。

>>492
事例の中で出てくれば検討するけどね…
敢えてこの場で定義から考えるとすれば、
職権証拠調べの禁止とは対立しそうにない。
主張責任についてもあまり対立しそうにない。

そうすると自白の拘束力との対立かな。
自白は裁判所を拘束する。処分権主義も拘束する。
したがって、自白で認定される事実よりも不利な訴訟物を立てていれば、
処分権主義によって、その範囲でしか判決できない、
というのは相反というのかな。

そういう論点聞いたことないのであってるかはしらないけど。

495 :出題者:2007/04/06(金) 20:30:43 ID:???
これ、適当に作った問題ね。答えなんかおれもしらん。
何らかの解答をしたら凄いと思ったけど(だからわざわざ揚げ足取りはしないと書いた)。
「論証チック」じゃ駄目ぽ確定。ほんとの実力者はくらいついてくる。

496 :出題者:2007/04/06(金) 20:32:58 ID:???
あ、なんか答えたね。ごめんね。

497 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:35:44 ID:???
>>495
答え知らないのに適当に作ったって…どうやって?w

論証チックじゃダメポというけれど、
新司法じゃ論証の形では聞かないからね。
必ず事例に即して出題される。
その中から問題を発見することが重要…

ということで一行問題(自分で問題を設定する)
は解いてないわけですよ。

498 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:46:15 ID:???
まああなたとあなたの周りは優秀なんだと思うよ。
模範答案の出来がどうであろうと、実際あれが揃えられれば受かる。
ただ大学合格まで挫折しらずで来た優秀な人間があれを揃えられず敗北していくのもまた事実。

499 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:48:14 ID:???
>>497
旧司法の古い過去問は確かに事例でない問題も多いけど、
最近の問題は事例問題がほとんどだよ。

ちなみに>>486では、甲について有印私文書偽造と行使罪を落としている。
乙についても、偽造私文書偽造を落としている。
何故落としたかといえば、多分君は行為から論点拾うのでなく、まず論点ありきで考えているから。
予備校の答案等の答えや発表された出題趣旨を見ながら答えると論点落としはないかもしれないが、
それでは典型的な論点答案になって旧試験でもG評価だよ。
そういうものを見ないで答えれたとしても、その構成では
A評価はつかないと思う。

500 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 20:56:17 ID:???
そうなのか…
今まで見てたのにもひどいのが結構あったんだけど、
今日見た刑訴の模解があまりにもひどかったので、
さすがに不安になったわけです。
お答えいただきありがとうございました>498

どこのローかはいえませんが、
合格率平均以上のローで、
仲間は全員修了時の成績が
上位一桁パーセントの人間です。

>>499
質問はどんな点が問題になるか、であって、
何罪が成立するかではなかったと記憶してますが…
偽造関係で何か大きな論点ありますか?

論点ありきで考えることはまずないです。
事実を拾うことがローにおいては最重要なので。

ちなみに蛇足ですが、新司法では住居侵入落としたらどうだとか、
そういう細かい論点で一喜一憂するような採点基準は取られてません。
あくまで試験委員の受け売りですから事実かどうかは知りませんが。
曰く「論点漏れはない方が良いが、細かい論点をいくつか落としたからといって
重要な論点についてきちんと書かれていれば高い点がつく」だそうです。

501 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 21:24:52 ID:???
>>500
細かい論点の定義が違ってたりw


大丈夫。君は受かるよ。

502 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 21:29:19 ID:???
>>501
模解が間違ってた点?
えーとですね、初っ端から理解が危ぶまれる記述をしたり、
対立する二説のうちの一方の論証を書いておきながら、
その後のあてはめが他方の説についてのあてはめになってたり、
どーでもいい論点について長々書いてたりといった感じでしたね。

503 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 22:04:42 ID:???
やっぱ論証ブロックを正確に再現することが最重要だな。うん。

504 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 22:40:30 ID:???
くだらねえ

505 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 22:55:31 ID:???
なんか合格確実なやつが2chで遊んでるって感じだな。
俺の1年前を見ているようだ。

506 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 22:56:50 ID:???
>>505
嘘つけ。落ちただろお前。

507 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 23:56:41 ID:???
>>505
修習どうですか?

508 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 00:25:16 ID:???

@_、_@
.(;^(ェ)^)y-~~~
/し▽.r

もう見てるだけ〜。


509 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 01:05:15 ID:???
旧司受ければ?
旧の過去問余裕なら旧司受かるよ

510 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 01:08:43 ID:???
やっぱり出来ないな。

511 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 08:21:58 ID:???
>>509
今年の新を受けるのに
わざわざ回避して来年の旧を受けるメリットがない。

512 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 08:32:25 ID:???
たしかに新でも凄い順位で合格しそうな人だし、
就職の心配がないなら、早く法曹になれる方がいいかもね。

513 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 08:41:04 ID:???
だといいね。就職は多分問題ない。
大学的にも成績的にも。サマーなんたらもいったし。

一種奨学金も免除されそうだし、あとは合格だけなんだが不安だ…

514 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 08:50:07 ID:???
俺は、釣りとしか思えない。奴は。
そんなに出来る奴が、旧試過去問の答案をレベルが低いといっているが、
1本当に出来る奴なら、出来のいい答案と悪い答案の区別がつくはず。
21時間で書くことのできる質・分量もつかめているはず
3「処分権主義と弁論主義が相反する場合」と問われて
即座に、問題として成立しているかどうかを見抜けなかったこと
4上記問題に対して、職権証拠調べの禁止から思考が出発していること

ゼミで複数人のチェックうんたらとか言っているが、
答案の良し悪し、水準が(業界トップレベルなのかぎりぎり合格なのかが)
把握できないようでは、大した事ない!!



515 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 09:08:02 ID:???
1について
個人的にはいい答案だと思わなかったが、
それ以外の旧司答案を見たことないし、
旧司受験生ではなかったから相場がわからなかった

2について
自分とその周りの質と量を基準にしているため、
一行25文字で3〜5枚、又は35文字で2枚半〜3枚、
質は予備校解答よりはマシ、というのが標準。

3について
見たことのない問題(一行問題)について
即座に把握するのは無理。
もし出たら、定義立てて10分くらい構成することになる。

4について
弁論主義のどのテーゼと相反してるか分からないから
とりあえず全部検討してみただけ。
一番可能性がないのを最初に消すのは常道では?

答案の善し悪しや水準は専業の旧司受験生じゃないと分からないと思うよ。
賎業受験生やってたことある人いないし。

516 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 09:29:31 ID:???
>>515
君が「出来る」のは伝わってきた。
だが、「賎業」などと書くのはやめた方がいいと思うよ。
君の評価を下げるだけだよ。分かってると思うけど。

517 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 09:31:35 ID:???
ただの打ち間違えです、はい。申し訳ない。

518 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 09:49:57 ID:???
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
魔法少女リリカルなのはStrikerS その34なの! [アニメ]

・・・

519 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 10:32:46 ID:???
ただ、成立する犯罪を落とすというのは実務家登用試験としては致命傷だと思う。
特に文書偽造のような典型的犯罪だと。

それを正当化するような採点を試験委員がしているとしたら、新試験合格者は
役立たずだと現在の実務家に広報していることになりかねない。

520 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 10:46:34 ID:???
その通りだけど、
例えば窃盗の前提となる住居侵入を落とし、
けんれん犯を書かなかったからといって、
新司の100点中5点かそこらにしかならないと思う。
住居侵入自体に論点があったり、
共犯との関係で離脱が問題になるケースなんかだと、
落とすともう少し引かれるだろうけど。

521 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 10:53:29 ID:???
今考えれば、司法試験は実務家の入口試験なんだから
それくらいで丁度いいんだよな。

522 :アホ受験生:2007/04/07(土) 10:59:19 ID:???
この方,天才か,旧試のレベルを分かっていないバカかのいずれかですね。
後者なら,多分新司法も危うい。

旧A答案は大したこと書いていないように見える。
ただ,1問1時間という制限(答案書きだけで30分以上は使う),
普段勉強したことをなかなか出せないようにしてある問題文,
本試験というプレッシャー,2日で12通書くという疲労,
などなどの悪条件のなかで,A答案12通「揃える」ことは大変。
しかも6科目だ。試験当日には6科目全てを合格レベルまでもっていかなければ
ならない。普段の答練とは違う。
A答案を1通書くだけならあまり難しくはない。
ただ,本番では1通でも外すとサヨナラだからね。

523 :アホ受験生:2007/04/07(土) 11:11:06 ID:???
あと,A答案は読みやすさ,分かりやすさにも気をつかっている。
論点抽出だけできても,いい答案が書けるようにはならない。

そこが分からないで,「知識さえあれば論文は書ける」と思ってしまうと,最悪。
ベテランになってしまう。

524 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 11:12:35 ID:???
新も旧も採点基準はそんなに変わらないだろ。
どっちも司法試験なんだから。
そして相対評価という点も同じ。
そういう意味では受験生の質や合格ラインの低さからみて新旧で違いは出てくるよね。
旧では本来軽傷であるはずの細かい論点落としも周りとの比較では致命傷になることもあるってこと。

525 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 11:24:00 ID:???
本試験の一行問題ってのは、良く作られている
実力が如実に現れるもんだ
本当に実力のある奴は、事例だろうと一行だろうと
それを新試ではやらないからね、って逃げるのはタコ

数多くの合格者を見てきたが、大口を叩くやつに
出来る奴はいなかった

526 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 11:49:18 ID:???
>>522
旧A答案というのが如何程のものか知らない。
知らないからこそ予備校や真法会の模範答案のレベルを聞いた。
別にどっちのレベルが高いとかそういうのには興味ないから。
合格して就職できればそれでよし。

>>523
それは最近非常に気にしてる。
要件とか定義はやはり詰め込まないとダメだと実感。
文言の洗練度が違うし、思い出す時間を文章の洗練に回せれば、
もっといい答案になるような気がする。

>>524
採点基準はかなり変わってる模様(旧から移動したような委員曰く)

>>525
確かによく出来ている。
別にそれを否定するわけじゃないよ。
ただ新司法の試験形式との関係では迂遠というだけ。


527 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 12:08:31 ID:???
なんだ、もうやることなくて2ちゃんで遊んでるのかw
こんなスレに張り付いてないでTOP合格狙って勉強しろよw

528 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 12:10:37 ID:???
>>527
一緒にやってる首席様たちに敵いそうにないので
最初からTOP合格なんて狙ってませんw

でも去年の一桁合格者を見るにつけ、
もしかして一桁ならわずかな可能性ながらあるかも、とは思う。
クリティカルに得意な分野ばかり出ればいけると思うよ。

529 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 12:18:49 ID:???
なぜヴェテはわいせつ物陳列罪で検挙されないのか

530 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 12:21:02 ID:???
「わいせつ」「物」「陳列」の意義をそれぞれどうぞ

531 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 12:27:18 ID:???
米谷臭いな

532 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 12:34:55 ID:???
>>530
わいせつについては憲法判例参照
物、陳列については極限事例である
海外のサーバ上にデータ置いた場合に関する裁判例参照

533 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 13:30:21 ID:???
>>518

そのスレッドは見てないけど,それの主題歌が面白い歌詞だよ
「胸見てたよね 果てのない投獄
 強姦だ 布団の中で 5+5 簡単だ」

わけがわからない

534 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 14:55:11 ID:???
こういう自慢厨ばっかだから、ロー卒は旧で受かった実務家からすると
相手にしたくないんだろ。


535 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 14:59:57 ID:???
>>533
詳しいな

536 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 15:07:43 ID:???
どうでもいいが、それ違う番組だぞ。

537 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 16:36:05 ID:???
  )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ お 金 返 し て っ !   >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////



538 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 16:42:38 ID:???
>>534
新は殆どの人が挫折なしに合格できるからなー
そのための制度なんだから当たり前だけど。

539 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 20:13:20 ID:???
和田儲が降臨しているスレはここですか?

540 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:30:44 ID:???
楽天・野村監督

「中継は見なかったけど、当然じゃない?今はメジャーのレベルも落ちているからね。
 球団数が増えて、昔なら3Aの選手が何人もいるから」

ttp://www.sanspo.com/mlb/top/mt200704/mt2007040705.html


法曹実務家

「合格発表は見なかったけど、当然じゃない?今は司法試験合格者のレベルも落ちているからね。
 合格者数が増えて、昔なら落ちているような人が何人もいるから」


541 :↑ごめん。ぜんぜんおもしろくないや。:2007/04/07(土) 21:32:20 ID:???
 
残念。ぜんぜんおもしろくないや。

542 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:37:15 ID:???
和田信者?

543 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:38:11 ID:???
そういえばいつのまにかスーフリのスレがなくなったな

544 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 23:08:31 ID:???
司法改革の先駆け、全国裁判官懇話会が35年の歴史に幕
ttp://www.asahi.com/national/update/0407/TKY200704070182.html

545 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 01:17:59 ID:???
おすすめ2ちゃんねるを見れば
このスレの住人の実態がわかる件について。

546 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 01:40:10 ID:???
>>545
おすすめ2ちゃんねるってさ
※統計の元になるのは一般ブラウザでの閲覧だけです。
※専用ブラウザ・携帯からの閲覧は統計には反映されません。
ってことなのよ

547 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 09:46:03 ID:???
リリカルなのはスレの中の人は来ないで下さい。

548 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 14:05:29 ID:???
自分択一持ちだったんだけど、経済的理由により一番最初に受かった回路ーにはいったんだ。
入学して愕然。来年紳士を受けようという奴が使者と代理の区別に悩んでやがった。
アレは未修上がりだったと信じたい。

549 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 15:07:07 ID:???
未修上がりとしても・・・

550 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 18:37:42 ID:???
仕事やめて試験一本の生活がしたいです。

551 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 19:11:37 ID:Gyocl0yv
↑交じれすと働きながらじゃ厳しいよ。

真剣に法曹を目指す気があるなら、
退職したほうがよいと思ふ。

552 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 20:26:57 ID:???
読売新聞連載 「漂う博士」・・・


   もう、ダメぽ・・・・・・_| ̄|○



553 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 20:37:06 ID:???

   え〜、点からプロセスへ

              ∧..∧
           . <丶`∀´>
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )


554 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 20:39:57 ID:???
>>552
ずいぶん前からやってる連載だろよ

555 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 20:56:59 ID:???
法務博士に関する記事?

556 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 21:04:42 ID:???
俺が読んだときは理系博士の惨状。文系博士の地獄と法務博士のジリ貧は
読んでないなあ。松浦寿輝の小説が好き@読売

557 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 21:14:32 ID:???
556の補足。単に俺が読んでいないというだけ。文系博士と法務博士に関する記事は
載ったかもしれないしそもそも載ってないかもしれない

558 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 22:52:11 ID:???
>>555
法務博士なら、「彷徨う博士」のほうがいいな

559 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 02:02:10 ID:???
最近ここ過疎ってますな。

560 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 02:02:57 ID:???
30年後あなた達の半分はこの世にいない。




561 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 02:04:57 ID:???
予備試験スレってスレ落ちしたの?

562 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 02:06:22 ID:???
>>561
そのようです。
見かけませんね。

151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)