2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

司法試験板一番の速さで質問に答えるスレpart49

1 :氏名黙秘:2007/03/15(木) 21:20:37 ID:???
前スレ 司法試験板一番の速さで質問に答えるスレpart48
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1169538297/

尚、ロースクール情報、予備校テキストについてはそれぞれ専用の質問スレがあるのでそちらで。
【留意事項】勉強上の疑義については、拒否はされないが、下記スレで聞いたほうがベター

初学者の質問に合格者や中上級者が答えてくれるよ92
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1173867835/l50

2007年実施法科大学院適性試験対策Part2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1164337922

基本書については、専用のスレもあるが、こちらも参考に汁↓

【2ch】新☆基本書スレッド テンプレ
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=law&vi=1068101332&res=336
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=law&vi=1068101332&res=344
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=law&vi=1068101332&res=345
以下の各タイトルのレス番を、テンプレでクリックすると最新情報が手に入ります。
【初学者用入門書】【過去スレ】【出版社】【検索】
【憲法】【民法1】【民法2】【刑法】【商法】【民訴】【刑訴】
【行政法】【刑事政策】【経済法】【倒産法】【知的財産法】
【労働法】【租税法】【国際私法】【法社会学】【環境法】

次スレ立てはレスが900を超えてから。
次スレ立てをした方は、ローカルルール等リンク先更新総合スレッドでリンク変更の申請をお願いします

2 :氏名黙秘:2007/03/15(木) 22:13:16 ID:???
じゃあ、司法試験童貞の俺がどんな参考書揃えればいいのか教えてください

3 :氏名黙秘:2007/03/15(木) 22:27:27 ID:???
>>2
参考書
法律全般:団籐重光『法学の基礎』
憲法:樋口陽一『憲法1』『国法学』
行政法:藤田宙靖『行政法1』『行政組織法』
民法:我妻栄『民法講義』『事務管理・不当利得・不法行為』
刑法:団籐重光『刑法綱要』3版
会社法:鈴木竹雄『会社法』5訂(旧法の本)
手形法:ツエルナー『ドイツ有価証券法』(図書館で見ろ)
商法総則:大隅健一郎『商法総則』新版
商行為法はわからない。
民事訴訟法:新堂幸司『新民事訴訟法』3版補訂
刑事訴訟法:田宮裕『刑事訴訟法』新版

4 :氏名黙秘:2007/03/15(木) 22:37:44 ID:???
>>3
択一過去問しか無いんだけど、これだけ揃えなきゃいけないのですか・・・。

5 :氏名黙秘:2007/03/15(木) 22:39:18 ID:dl6VdVhC
>>4
お前には無理。ママのおっぱいでも吸ってろ

6 :氏名黙秘:2007/03/15(木) 23:06:58 ID:???
門塀

↑これの読み方を教えて下さい
大辞泉にはのっていませんでした

7 :氏名黙秘:2007/03/15(木) 23:09:23 ID:???
>>3
究極のヴェテが好きそうなラインナップだなwwwwwwwwwww

8 :氏名黙秘:2007/03/15(木) 23:17:34 ID:???
>>4
あくまでも参考書なのでお好きなように。
教科書(基本書)、六法、択一過去問・論文過去問は当然揃える。

>>7
潮見と山口も加えようか?

9 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 09:54:18 ID:???
1乙

10 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 10:05:18 ID:???
>>1モツ
>>3スゴイラインなップだなw

11 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 10:55:48 ID:e8E51wLG
堀江実刑ってやりすぎじゃないですか?

12 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 11:00:39 ID:???
>>11
あほか。ブタエモンは罪が重いだろう。

13 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 11:04:57 ID:???
求刑4年は重いなーと思ったけど、実刑2年6月は妥当かなー、と思わなくもない。
予想では1年6月か2年くらいだと思ったが、思ったよりは重かった。
検察の主張があらかた認められたんだろうね。

14 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 11:10:24 ID:???
やりすぎといえばやりすぎ
やりすぎじゃないといえばやりすぎじゃない
一番やりすぎたのは検察

15 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 11:18:11 ID:???
あの証言でタイーホできるの?

16 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 11:19:28 ID:???
実刑だと弁護士なれないのかな?
執行猶予ついたら大丈夫?


17 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 11:26:38 ID:???
植草と同じだろ。

裁判後の生活基盤の為に、容疑を否定して、
大衆にグレーなイメージを与える必要がある。

>>11
粉飾での急落によって、自殺者も沢山出てますよ。

18 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 11:28:40 ID:???
スレタイに戻っていいですか?

会社法でお勧めの基本書って
どんなのがあります?



19 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 11:29:04 ID:???
関係あるのか?

20 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 11:43:27 ID:???
>>18
定番は、弥永と神田

個人的にはマコツ六法緑の分厚いやつ
あれを3回まわしたら博士レベル


法務博士だけど

21 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 11:53:37 ID:g2dlmXhv
この春からダブルスクールを始めようと思うんですが、
家の近くにLECのビデオ校があって30分ぐらいで梅田の伊藤塾があるんです。
やっぱり生講義の方がいいんですかね??
すいませんお答えいただけたらうれしいです!!

22 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 12:01:57 ID:???
まぁ30分程度なら生のほうがいいんじゃないの?
質問できるし。


23 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 12:53:08 ID:???
株主がホリエモンを取締役に選んだのだから外部との関係では自業自得じゃないの?

24 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 12:57:01 ID:???
>>18
バーチャル会社法って本が面白くてわかりやすい。

ガンダムのほかに
サザエさんも出てくるw


25 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 13:09:48 ID:???
>>18
神田がコンパクトでお薦め。会社法には個々の論点の深い理解とかよりは、
全体の制度的な視点を身につける方が先決。
その後に百選判例くらいおさえておくと十分だと思う。
判例は大事。事業譲渡の判例の3要件、とかは去年の新試験で直接問われたらしいね。

26 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 13:10:41 ID:???
ホリエモン、ヤフーのニュースによると、

裁判所「認定した事実は結論から言うと、起訴状記載の通りです」

だってさw
こんな説明の仕方ありかよ。

27 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 13:56:44 ID:???
>>18
商法はシケタイとかでいいんじゃないかな。
基本書がいいというなら
やっぱコンパクトな神田先生の本だろうね。


28 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 14:52:45 ID:???
>>18
マイナーだが新山

29 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 17:02:37 ID:???
1乙

30 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 20:26:47 ID:2Iyn/g0E
春から大学に通う法学部生の者ですが、ロー試に学部成績は影響するんでしょうか?お願いします

31 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 20:35:52 ID:???
>>30
影響します。しっかり勉学に励んでください。

32 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 20:39:19 ID:2Iyn/g0E
>>31早いですねw
ありがとうございました。

33 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 20:56:19 ID:???
マルチになってしまいますが許してください。全く答えがかえってこなかったので。
刑法なんですが、過去問平成10年第53問のEの文の最後の括弧に失火罪を入れることはできないですか?
お願いします。

34 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 20:58:15 ID:???
>>33
もしまだならマルチ元に一言断ってきてくださいね。
いま過去問を取ってきます

35 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 21:50:04 ID:???
>>33
> マルチになってしまいますが許してください。

許しません

36 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 22:41:01 ID:???
記名と署名の違いをご存知の方いますか?
国語の意味は、自分の氏名を書き記すこと、ということで類似したものでした。
が、法律上、別扱いになってませんか?

37 :司法猫 ◆Ak/uchnFlA :2007/03/16(金) 23:20:45 ID:???
 ∧_∧
 (`・ェ・´) >>36
  0  0 署名は行為者が手書きする必要があるニャン
  |  |  だけど記名はハンコや印刷でOKニャン
  ∪∪  だから記名捺印がセットのことが多いニャン

38 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 23:47:43 ID:???
>>36
>>37の言うとおり。

ちなみに、君が何で調べたかはわからないけど俺の広辞苑には

【記名】
@氏名をしるすこと。署名。
A〔法〕署名と区別し、他人が代って書いたり、印刷したり、ゴム印を押したりして
 氏名をしるすこと。

となっている。〔法〕と書いてある通り、法律上はAの意味。

39 :氏名黙秘:2007/03/16(金) 23:57:58 ID:yZnpI2iR
論文試験はボールペンと万年筆しか使えないそうですが、間違えた場合は
どうすればいいのですか?
修正ペンが使えない以上、線で消すしかないと思いますが定規の使用は
認められていないみたいだし・・・

40 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 00:02:30 ID:???
>>39
二重線で消すのです。


41 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 00:03:41 ID:???
>>39
横線で消す。なんで定規なんて使う必要があるの?

雑でもいいからガーっと1本か2本ひけばいい。
ちなみに、複数行にまたがる場合は斜めに線をひけばOK。

という注意事項が論文試験のときにされます。
予備校で答練受けたら同じ説明も記載されてる。
念のためいっておくと、別に読めないようにする必要はないよ。
抹消線がひかれていればそこは相手も読み飛ばすから。

42 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 00:06:56 ID:???
>>40
>>41
ありがとうございます。安心しました。


43 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 00:48:23 ID:???
ゲロ吐きそう

44 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 00:56:14 ID:???
何歳からチンポの皮はむけるんですか?

45 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 01:13:39 ID:???
おいおいおい!
今日紳士の問題解いてたんだけどさ、A、B、Cの学説があって
「AないしC」なんて表現あったらA又はBって思うやん?
ところがA、B、Cについて聞いてたんだってさ!
今国語辞典で調べたらAないしCにはA又はB、とAからCの意味の
両方で使われ得るから間違っちゃないけどさぁー・・・なめてね?
適性試験とかだと大抵A又はBの意味で使われるし。あーなんか腹立つわー

46 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 01:21:16 ID:???
>>45
はやく司法試験に慣れて下さい。
旧試から司法受験生には常識です。

47 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 02:19:38 ID:???
司法試験合格後、数年たってから修習生になることは可能でしょうか?

48 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 02:26:44 ID:???
>>47
いつでもおk

49 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 02:34:12 ID:???
「AないしC」と「AないしはC」とは
意味が違うのですか?
後者だと、AかCか、って意味になるんだと思いますが。

>>45さんの「AないしC」がなぜ「A又はB」の意味になるかが分かりません。

50 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 03:58:49 ID:???
低学歴だからだろ

51 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 05:33:00 ID:iiGb2Gdc
択一刑法、平均五分超えちゃうんです。正解するんだけど、速く解くアドバイスお願い致します。

52 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 06:26:24 ID:???
>>51
慣れるしかないと思う。
自分もそれくらい時間がかかってしまう。
刑法20問を90分で終わらせるように、が目標。

そのためには憲民をいかに早く終わらせるかにかかっている。
憲民合わせて2時間以内におわらせれば、刑に時間かけてもなんとかなる。

53 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 07:48:23 ID:iiGb2Gdc
書き込みありがとうございます。やはりそうですか。去年受かったのですが、憲法、民法で速く抜けて、二時間近くかかり、不安でした。乱暴に解くとケアレスミスしますしね。地道に頑張ります。

54 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 08:06:48 ID:???
>>50
よう。低学歴。
お前みたいなアホウに言う資格ないぞw

55 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 09:55:28 ID:???
>>37>>38
ありがとうございました!

56 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 10:34:33 ID:nMvXvkKO
無権代理と他人物売買の違いってなんですか?

57 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 11:01:57 ID:???
自分が所有者であると称して取引したか、
他者の代理人であると称して取引したかの違いがある。
実質的には似た状況なので、両者の扱いにあまり差がでないように解釈される。

58 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 12:42:16 ID:???
チンポとちんこの違いはなんですか?

59 :45:2007/03/17(土) 13:46:31 ID:???
>>49,50

【乃至】
1、範囲を示す語。「〜から〜にかけて」
2、二つのうちの何れか。または。もしくは。「フランス語−ドイツ語を履修の事」
「ないしは」の形でも使う。
by集英社国語辞典第二版

因みに俺は54じゃないから。
学歴は慶応義塾在学中なんで。それでも低学歴と言うんならお前の学歴教えろ。
あと49は少しは調べると言う事を知ったほうが良いね。司法試験受けるんならね
・・・あーあ、貴重な時間使ってマジレスしちまったよw

60 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 18:30:55 ID:???
>>59
よく読もうぜ。
>>49とかはそういうことだけでなく、
>>45

「AないしC」なんて表現あったらA又はBって思うやん

っていう部分の書き間違いを皮肉っているんだよ。「A又はB」でなく「A又はC」だろ、っていう。
辞書で調べる以前に、書いた文章の推敲くらいしよう。

61 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 18:34:52 ID:???
>>45が言いたいのはそういうことじゃないと思う。

> 「AないしC」なんて表現あったらA又はBって思うやん?

AないしC

A無いしC(漢字変換をした)

A無いC(「ししー」と重なっているのはミスタイプだから)

Cが無いのだから「A又はB」という意味だ

>>45が言いたいのはこういう事なんだよ

62 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 18:36:19 ID:???
>>59
東大。
いちいち学歴の話持ち出して反論しようとするあたりが中途半端な慶応生っぽいな。
どうやってもトップにはなれないから下をけなして満足しようとする心根がいやしい。
だから低学歴って言われるんだよ。

63 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 18:37:57 ID:???
>>61
天才ktkrwwwwww
さすが慶応www常人にははかり知れない思考過程だwwww


64 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 19:28:12 ID:cve6jkAM
法文での「ないし」って「又は」より一段高級な接続詞で、4つ以上のものを接続するときに

「AまたはBないしはCまたはD」

って感じで使うんじゃなかった?

65 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 19:34:41 ID:???
>>64
んなこたーない

66 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 19:43:30 ID:???
>>64
AないしC といったら
AからCまで全部 ということ。
要するにABC。

67 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 20:31:01 ID:???
ってか法文上での「ないし」って普通は
「○○条ないし○○条」って使い方でしょ

68 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 20:31:30 ID:???
「ないし」を変換すると「乃至」になる。

69 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 20:33:27 ID:???
>>68
何を突然。
古い条文では「乃至」で書かれてるじゃん。

70 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 20:33:35 ID:???
>>56
契約の「当事者」として行為したか「代理人」として行為したかによる。

71 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 20:34:36 ID:cve6jkAM
>>65完璧何かとごちゃ混ぜになってた
スレ汚し失礼

72 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 20:34:40 ID:???
>>69
>>61で「無いし」がでてきてたからさ。

73 :72:2007/03/17(土) 20:39:31 ID:???
ごめん、>>61は嫌味のかきこなんだな。
良く流れを読まずに書き込んでしまった。
反省する。

74 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 21:06:17 ID:???
2chよりまともな司法試験関係の掲示板を教えてください

75 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 21:42:26 ID:???
>>47
できるよ
今年受かったとして、10年後の新制度の司法修習を受けるということも可能!

76 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 21:48:03 ID:???
>>74
無い。
そんな下らない事を考えるヒマがあれば
芦辺先生の著作でも読み漁ればいい。

77 :氏名黙秘:2007/03/17(土) 22:43:19 ID:???
>>74
ここが最大手にして、ほぼ唯一の掲示板。
他にもいくつかないわけではないが、住人がかなり少なく、役に立たないことが多い。
なんだかんだいっても2chはかなり便利。

78 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 00:14:59 ID:???
私はロー既習を目指しているレベルのものです・・・
スタン憲法を買って、初めて過去問だけ解いてみました。

今まで伊藤塾オリジナル問題集を使って勉強していたのですが、スタンの参考答案がかなり解りずらく感じました・・・
私の力不足が多分に関係しているとは思うのですが、先輩方から見たスタン憲法の参考答案の感想をお聞きしたいです。




79 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 00:36:02 ID:???
>>62
学歴鼻にかけるのは決まって総計(東大落ち・回避)なのに、世間は東大を目の敵にするよなぁ

80 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 00:43:30 ID:???
>>78
可もなく不可もなくって感じ。特に分りづらい答案では無いと思うけどな。
オリジナルは知らね。

81 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 00:47:38 ID:???
>>78
スタンの答案例は関係論点を漏らさないようにと
その出題で論じる必要性のない論点まで書いているから
不自然な答案になっている。
実際に書いたら余事記載になるわけだが
そこに気を付けて読んでみるといいかもしれん

82 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 01:00:30 ID:???
>>80さん
>>81さん
参考なります。有難うございます。
ロー入試の過去問を少しやった後だったのですが、旧試の過去問がとても書きづらく思えてしまい
焦ってしまいました。
もっとしっかり読みこんでみます。

83 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 10:22:58 ID:???
age

84 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 10:36:45 ID:???
旧法の条文を見られるサイトみたいなものはないのでしょうか?

私の探しているのは、民事執行法が分離・制定される前の民事訴訟法なのですが、
「○○年当時の法律」みたいなものがわかるサイトがあれば教えてください。

なければ、上述の執行法分離・制定前の民事訴訟法の条文がわかるページだけでもいいです。

お願いします。

85 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 16:55:02 ID:???
>>84
一応軽く検索してみたけど、ないと思われます。
昭和54年改正っていう古い改正で、その頃にはインターネットなんてものもなかったから、
ネット普及後にあえて54年改正前の条文を掲載しようなんて考える人でもいない限り存在しないでしょう。
図書館とかいって探すしかないかと。

86 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 19:48:25 ID:???
>>84
ブックオフで古い六法を買えばいい。
家にもあるぞ。昭和58年度版www

87 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 20:19:53 ID:???
>>86
100円投売りコーナーにあるよな

88 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 23:03:06 ID:???
あげ

89 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 23:23:05 ID:???
>>85-87
ありがとうございます
やっぱりないのですね...orz

90 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 23:25:37 ID:kQGKpifJ
仮定の話で質問させてください。
1浪1留で東大ロー既習コースを上位成績で卒業して
新司を1回で突破すれば、西村・ときわ等の大手渉外事務所も
夢ではないですか?
ストレート組と比べて2年の遅れがあるわけですが、
大手渉外ではそれが決定的不利な要素として見られることはあるでしょうか?

それと現在では旧司を突破するのと、ロー卒新司ではどちらが採用段階で
有利とかはありますか?

91 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 23:27:02 ID:???
>>84
弁護士スレで聞いたらいいかも。学生は関係ないから知らなくても実務家には大事だろうし

92 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 23:31:27 ID:???
>>90
どちらにしろお前には無理

93 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 23:37:28 ID:kQGKpifJ
>>92
困難さは十分認識しています。私個人の能力の有無は抜きにして
客観的可能性を答えて欲しいです。お願いします。

94 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 23:43:41 ID:???
>>93
マルチポストをするような反社会的人物には回答したくない

95 :氏名黙秘:2007/03/18(日) 23:58:05 ID:kQGKpifJ
>>94
最初から他人の質問を一笑に付し、低姿勢の再質問に
対しても重ねて失礼な言動を取る貴方のほうが遥かに
反社会的人格態度をお持ちですよ。
質問に答える知識も情報もお持ちでないでしょうから、
貴方の回答は結構です。

96 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 00:00:27 ID:???
>>90
可能性は間違いなくある!絶対可能性はある!
だから、余計なこと考えずに勉強しなー。

後段はしらんが、今後ロー卒がメインになっていくことだけは事実。

97 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 00:01:10 ID:???
マルチ犯には法益が認められないだろ常識的に考えて・・・・

98 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 00:13:10 ID:nGkFhR9K
>>96
ありがとうございます!可能性はあるんですね。
これでモチベーションを維持できます。留年が決まってしまって
それが大きく不利にならないか死ぬほど心配だったもので。
余計なこと考えずに勉強に励みたいと思います。ありがとうございました。

99 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 00:14:14 ID:???
>>98
履歴書に「留年」があったらゴミ箱行きだよ

100 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 00:30:14 ID:???
>>98
慰めてもらいたいだけなのね〜

101 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 01:44:30 ID:???
>>90
バカな質問してんなよ
そんなうさんくさい金儲け本意の事務所に入ることをなにかすごいことのように思ってる自分の未熟さを恥じろ

102 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 03:07:15 ID:???
オツ n ∧_∧
  (ヨ(´∀` ) グッジョブ !
   Y    つ



103 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 08:41:53 ID:???
>>78
知識を重視した答案が多い。
合格者が書いた答案に、後から、書いた方がよかったという知識を加筆したというかんじ。
それが失敗していると思われる答案もある。

よい答案というのではなく、ほんとうに、参考にするための答案


104 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 12:41:17 ID:???
水道橋の丸沼書店は10%引きなのですか?

105 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 14:20:06 ID:naXhOZXV
LECの完全サポートパックというのを春から受講しようと思ってたんですけど
入門講座とか答練とかを分けてとったほうがいいんですかね??
あとLECで柴田のビデオをとるのと電車で40分かかる梅田の伊藤塾で高野のライブ&ビデオクラス(180時間中50時間ライブ残りビデオ)をとるのはどっちがいいんでしょう??
お答えいただいたらうれしいです。。

106 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 18:28:47 ID:???
>>104
そうですよ。

107 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 19:51:35 ID:xbKH87Xd
今年大学の法学部1年になるものなんですが、
やはり今から勉強するならロー対策ですかね?
予備試験を想定して、今の旧司法試験対策をするのは無意味でしょうか。

108 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 20:33:18 ID:???
>>107
旧試を在学中に3年生で合格するのがスーパーエリートだけど、
無理だろう。
予備試験を考えるくらいだったら、ローに行くほうが楽なルートだろ。

109 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 21:06:57 ID:EmD23ODX
偉い人お願いします
父の会社がなくなり父は他界
負債があるのですが、保険金など相続した場合に会社の負債ってのは息子にもかかるのでしょうか?
保証人は母と他人さんの二人です
が、母の方には支払い能力もなく自己破産する予定です。 その場合には負債支払いはどこになるのですか?

110 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 21:10:37 ID:EmD23ODX
ちなみに自分は会社には全く関係ない他会社で働いてます。自分が相続放棄するか相続するかもめてます
相続した場合と放棄した場合のメリット、デメリット教えてくださいm(__)m

111 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 21:20:52 ID:???
>>109
受取人が自分になってる生命保険金は相続放棄しても受け取れる。
相続放棄した方がよいのでは。
ちなみに法律相談は法律相談板へ。

112 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 21:31:25 ID:KIhL2Ww0
学歴板で、阪大法学部生の8人に1人が司法試験現役合格と書いてありました。京大は20人に1人とも
どうして阪大法学部はそんなにすごいんですか?

113 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 21:42:09 ID:???
皆さんが読んでいる芦辺先生の基本書は、岩波書店からでている本で良いんでしょうか?
初めて通読したのですが、あまりに分量が少なく感じました・・・

他にも憲法1・2・3という本があるようですが、もしかして受験生がいう「芦辺を読む」とは
そっちのことなのでしょうか?

114 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 21:51:29 ID:???
>>109
保証人にでもならない限り支払い義務はありません。
相続放棄しましょう。

普通、保険金は相続しません。
あくまで受取人が直接受け取るものです。
契約内容は保険会社に問い合わせましょう。

50万つかんで法律事務所に駆け込むのがお勧めです。

>>112
出鱈目です。
旧試験は東大でも浪人含め7%の合格率です。

>>113
薄いけど内容がしっかりしているので定番です。
皆さんいろいろと補充して使ってます。



115 :氏名黙秘:2007/03/19(月) 21:59:36 ID:EmD23ODX
>>109です
ありがとうございました
こんな時間に相談する相手もいなく困ってました
ありがとうございました
m(__)m

116 :氏名黙秘:2007/03/20(火) 00:12:08 ID:???
>>113
足りない部分もあり、特に統治機構はあれだけでは駄目というのは事実。
だけど、薄い分だけにその本に載ってることはすべて理解しておかなきゃならないという
必要最小限を示していると言うこともできる。
憲法の基本的な考え方や重要な部分について一通り学ぶためには非常に便利。
その本に載っていることはすべて知らなければならない、という基準としても有用。

117 :氏名黙秘:2007/03/20(火) 00:49:42 ID:???
>>106
知らなかった
わざわざセミナーまで歩いて買ってたw

118 :氏名黙秘:2007/03/20(火) 02:46:33 ID:???
> その本に載っていることはすべて知らなければならない、という基準としても有用。

それだ罠

119 :氏名黙秘:2007/03/20(火) 04:36:25 ID:MVG/XpW7
動産の二重譲渡に関し即時取得の適用がなく対抗問題とする立場の根拠をどう考えるべきでしょうか。
不動産の場合は登記を基準とした画一的処理により云々という理由付けが過去問の参考答案でされてて、
それを使ってるんですが。

120 :氏名黙秘:2007/03/20(火) 05:57:53 ID:???
日本語で

121 :氏名黙秘:2007/03/20(火) 14:32:16 ID:???



122 :氏名黙秘:2007/03/20(火) 15:15:00 ID:???
>>117
あなたは、○沼とセミナー本校の両方に徒歩でいけるところに住んでいるのですね
都心ですね。

123 :氏名黙秘:2007/03/20(火) 15:51:04 ID:???
水道橋なんだろ

124 :氏名黙秘:2007/03/20(火) 16:23:35 ID:???
統治ならサトコウですよ

125 :氏名黙秘:2007/03/20(火) 17:46:37 ID:???
ほぉ

126 :氏名黙秘:2007/03/20(火) 20:28:38 ID:???
プロボクサーに佐藤幸治って名前の奴がいるぞ


127 :氏名黙秘:2007/03/20(火) 20:55:20 ID:???
今年から中位ローに進学する者ですが、未だに選択科目を絞れていません。
法律を勉強してから一年半で基本六法も不完全であるので選択科目に多大な時間をかけれません。

こんな僕にお勧めの選択科目はありますか?
倒産法は民事系とかぶる点が多く、これが一番負担がないかなとも思っているのですが・・・

128 :氏名黙秘:2007/03/20(火) 21:03:47 ID:???
選択科目は好きな科目を取れ

旧試ベテの反面教師として聞いてくれ
好きだと思える科目でないと実力はつかないぞ。
将来役に立ちそうだとか、短期でマスターし易いとかのアドバイス
にしたがって選択科目を決めていた奴らが大半で、俺もそうだった。
だが、今、振り返って思うのは、好きな科目だとどんどん勉強するのに
そうでもない理由で選んだ選択科目はその科目に費やすトータルの時間が
少なくなりがちであり、しかも、試験前の短期間しか勉強しないから
一定のレベルで止まったままになってしまうことが多い。

悪いことはいわん。好きになれそうな科目を選べ。

129 :氏名黙秘:2007/03/20(火) 21:36:49 ID:???
わかりました。アドバイスありがとうございました

130 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 00:10:01 ID:???
漠然とした質問で恐縮ですが、
旧司においても要件事実の考え方をマスターしておくと有利でしょうか


131 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 00:11:18 ID:???
>>130
ある程度勉強しておくと、
両当事者の言い分やそれに関連する論点などが
自然に思いつくようになると思います。

132 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 00:19:33 ID:???
素早いレスありがとうございます
基礎を固めたら挑戦します


133 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 09:15:39 ID:tJCigHiB
他の板で聞いてもいいんですが、的外れな回答が多いだろうからここで聞きます
2chの賠償問題についてなんですが、
なんでみんなひろゆき氏に請求するんですか?
テレビでは、法人には財産があるんだけど、
ひろゆき氏に財産がないから差し押さえられないようなことを言っていますが、
そもそも過失があるとすれば法人自体にあると思うんです。
仮にひろゆき氏に任務懈怠責任があるとしても、それは法人の責任を阻却しませんよね?
ただ、原告には弁護士が付いているでしょうから、ひろゆき氏に請求するのが正しいことはわかります。
よくわかりません。教えてください。
ちなみに、強制執行妨害って刑事罰なかったですっけ?
以上、Yahooニュースをみて疑問に思ったことです。

134 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 09:29:37 ID:???
>>133
>
> ちなみに、強制執行妨害って刑事罰なかったですっけ?

別に妨害しているわけではないのでは?
単に財産が無いから執行不能になっているだけでしょ?

135 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 09:41:51 ID:???
そもそも、どこの法人が2ちゃんねるを運営していると考えているんだ?

136 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 09:42:16 ID:tJCigHiB
>>134
なるほど、確かにそうですね。
そこは単に法のけんけつですかね。
でも、債務名義を得てもそれを強制できない民訴ってどうなんですか?
根本的な立法問題に直面しているように思うんですが。

とにかく、やっぱり法人の方が気になります。
エロ広告収入の債権を差し押さえたらそれなりの金額になると思うんですけどね。

137 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 09:43:36 ID:???
>>136
君は法学部生?

138 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 09:44:44 ID:tJCigHiB
>>135
え?少なくとも実質ひろゆき氏個人の持分会社じゃないんですか?
むしろ、それ以外に何があるんですか?

139 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 09:45:28 ID:tJCigHiB
>>137
はい。
一応最終的にはロー目指してます。

140 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 10:24:21 ID:???
>>138
その「持分会社」の名称は?

141 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 10:29:35 ID:???
(試験はすでに終了したのですが)試験で暗記していたときに疑問が発生しました。
どうか教えていただけないでしょうか?

法人の 人権共有主体性 を認める根拠

@社会において実質的な活動をし、社会的実在性を有する
A人権共有主体を認めるほうが、法人内部の自然人の人権保障に資する

A法人に権利が発生したら、自らの権利に基づいて自由に活動できる範囲が増えるだけと思うのですが
人権共有主体 であるときのほうが、ない時より内部の人権保障に資する具体例として、どのようなものがあるでしょうか?

142 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 10:54:21 ID:tJCigHiB
>>140
wikiにも載っていませんでしたorz
何者なんだ、2ch、、、。
というよりも、単にテレビでウソを教えられたわけですか。
疑問が解けたわけではないんですが、納得せざるを得ないですね。
ということは、、、、、、、、、、
2chはネット上の仮想の運営会社(的なもの)のみによって成り立っているということですか???
広告収入も全部、一旦to hiroyuki'a pocketですよね?
そしてそれをひろゆき氏がサーバー代とかに当てて、現在(実質的にも)無資産。
2chが思っていた以上に何か得体の知れないものだとわかりました。
答えてくださったかたがた、ありがとうございました。

143 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 11:56:01 ID:???
検察官を目指してこの春から大学生になるんですが、大学では第二外国語をやらなくてはいけないみたいです。
どの言語にしようか迷っているのですが、法学部や検察官ならこの言語がいいとかはありませんでしょうか?
選択肢としては、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、韓国語があります。
変な質問かもしれませんが、答えていただけたら嬉しいです。
どうかよろしくおねがいします。

144 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 12:04:07 ID:???
>>143
マジレスすると、ラテン語

145 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 12:04:59 ID:???
>>143
理論を学ぶ時に役立つとすれば英仏独だと思う。
日本の法学は英米独仏から継受した内容が多いから。

しかし外国人犯罪を捜査するとすれば、
中国語・韓国語・朝鮮語・スペイン語が有用かもしれん。
詳しくは外国人犯罪に関する統計を参照して欲しい。

146 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 12:12:27 ID:???
>中国語・韓国語・朝鮮語・スペイン語が有用かもしれん。

警察官になりたいわけじゃないと思うんだがw
中途半端な読解能力で訴訟資料を作るのは憲法31条違反だろ。

147 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 12:21:27 ID:???
日本の裁判は国語を用いるわけだが

148 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 13:04:25 ID:???
なんかここも様変わりしたなぁ。







149 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 14:16:12 ID:???
すいません
質問です。



民法の基本書で
わかりやすい本を教えてください。
お願いします。



150 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 14:36:06 ID:???
>>149
読み手によっておすすめが変わってくるので
質問者さんの勉強の進み具合をおしえていただけますか?

151 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 16:26:08 ID:???
スタートライン債権法がわかりやすいよ。

152 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 20:27:26 ID:???
>>146
検察は外国人の犯罪者には通訳を通すというまどろっこしい尋問しか出来ないわけですけどね

語学力がないから

153 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 20:40:30 ID:DaAR3+zw
新司法試験をうけるにはロースクールとダブルスクールをしないといけないんですか?

154 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 20:48:22 ID:LuafSrT8
今年早稲田に入ったものですが、大学とは別に予備校に通ってロー目指そうと考えています。
在学中にローに入って学部を中退した人っているんでしょうか?
一通り大学は出たほうがいいんでしょうか?


155 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 21:02:49 ID:???
>>154
ロー中退の場合、「高卒」になるリスクはある。

でもロー入試は在学生優遇だしいいんじゃね。
大学四年とか暇でしょうがないし。
学費安くなるし。

しこたま成績をあげるこった。

156 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 21:19:28 ID:LuafSrT8
予備校ってどこがいいですか?
LECとかWセミナーとかいろいろあるでしょうけど

157 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 21:48:02 ID:???
>>156
> 予備校ってどこがいいですか?

これが私大最高峰のレベルか

恐るべし

158 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 22:34:29 ID:LuafSrT8 ?2BP(0)
司法試験を意識しだしたのもつい最近のことでして、
まだ何も分からない者です。

LECの柴田先生の著書は現役高校生のときにも読んではいましたが。。。

大学の授業で法学系の授業を一通り履修して既習コースへのようなルートも
漠然とですが考えてます。予備校の合格体験記でいくつかのモデルケースを
参照しましたが、大学と兼ねるとなるとなかなか金銭的な意味は勿論、色々
障害があると思うので誰かに聞いてみたいと思いまして。。。
まだ入学式前なので大学のことすら全然実感できてないんですが。

159 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 22:54:06 ID:???
そんな今のお前だからこそ、親切に時間かけて教えてやるのは無駄ってわけだ

160 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 23:16:35 ID:???
>>158
>LECの柴田先生

この著者の本読んでますって、「バカ、初学者」扱いだから。
信者なら別だけど。

ローは大学院の位置づけだから大学出てないとその時点で差つけられるだけ。
講義全部出て全優、オールA揃えて適性対策して東大か一橋ロー既習に行けばいい。
別にセミナーでもLECでも伊藤塾でも予備校は何処でもいい。入門講座ならどこもたいして変わらない。
相性と継続。
一通り入門講座、基礎講座あたり受けてみるか、シケタイ(試験対策講座)読んでみてから考えろ。

161 :氏名黙秘:2007/03/21(水) 23:21:25 ID:???
入学前の奴はなにをしたらいいですかとかアホなこと聞き晒すなよ

162 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 00:53:11 ID:???
>>158
柴田w

163 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 00:57:56 ID:???
柴田がいいよ

164 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 02:34:34 ID:???
ロースクールに入るのですが、学者教授のいうことはきかなくていいと先輩がいっています
これはどういうことなのでしょうか。また、実務家の先生のいうことはきいた方がいいのでしょうか

165 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 02:53:21 ID:???
>>164
実務家も過信はよくないな。
試験に受かるのに何が必要か走はしってるが
勉強方法とかきいてもあんまり役に立たない。


166 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 03:01:56 ID:???
>>164
その先輩は、信用できんな。
学者も実務家も人によると思う。


167 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 03:22:00 ID:???
謙虚さを大事にしなさい

168 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 13:14:54 ID:???
はい

169 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 14:55:03 ID:???
自己破産にも権利濫用の適用はありますか?
例えば、1000万円の消費貸借契約を締結した人間が、その後すぐにギャンブルで費消して無資力になった後に
自己破産の申し立てをした場合、それが権利濫用として簡裁から却下されることってあるんでしょうか。
ちなみに、刑事の話は除外して下さい。


170 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 15:00:36 ID:???
破産は債権者の利益のためにあるので
破産の手続は進むが免責が認められないことになるんじゃないだろうか

171 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 17:01:28 ID:???
>>169
手元に本がないので、推論で書く(いい加減なことを書くなと怒られそうだが)

一般論として、「権利濫用」はあるだろ。
ただ、この場合は>>170のいうように、破産開始手続自体は進められると思う
(ただし、破産制度は債権者の利益のみならず、破産者の利益等のためにもあることは忘れずに)

それで、免責不許可事由に該当するかどうかが判断されて、免責にならないのだと思う。
ギャンブルが破産の直接の原因になったか否かが重要なポイントだが、質問では、直接の原因
といえそうなので、免責不許可事由に該当して、免責が認められないのだと思う。

あと、破産事件を取り扱う裁判所は「簡裁」ではなく、地方裁判所だろ。





172 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 17:02:40 ID:???
あげますね。

173 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 17:29:22 ID:9xSzw7SP
民法の通謀虚偽表示に関する質問なのですが、

善意の第三者から目的物を譲り受けた悪意の第三者は有効に権利を取得
出来るか、という論点で、
絶対的構成と相対的構成の対立があると思うのですが、
判例はどちらの立場なのでしょうか。

手元にある近江幸治の基本書では、
相対的構成の判例がある、と記されているのですが、
完全整理択一六法などでは、判例は絶対的構成を採る、
と記されています。

どうか、よろしくお願いします。

174 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 17:52:54 ID:eumD+TCe
109条における白紙委任状の取り扱いを勉強中なのですが、学説の対立等複雑で、初学なため困ってます。
まずは判例の基本的な立場を理解したいのですが、白紙委任状(流通しない性質のもの)は、特定他人の場合には代理権表示とみなし、転得者においてはみなさない、というスタンスを判例はとっているっていう理解でいいでしょうか?
よろしくお願いします。


175 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 17:56:11 ID:fBXQ/i2i
慶法と早法どちらが司法試験に適してますかね?
合格率は慶のが上だし。

176 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 17:56:51 ID:???
どちらも適してない

177 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 18:24:22 ID:???
最判と最決はどうちがうんですか?

178 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 18:24:34 ID:???
慶應法のほうが慶應ロー既習に入りやすくていいんじゃね?
早稲田法行くと早稲田ローの3年コースに進学する確率高くなるぞ。

179 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 18:26:38 ID:???
判決と決定の違いじゃねえの。
破棄自判しないときは決定。

180 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 18:29:20 ID:???
>>173
判例は、絶対的構成だとされています。

近江の本は持っていないので、近江については何ともいえません。
相対的構成をとった判例というのは、94条2項に関しての判例でしょうか。

仮にそうだとすると、悪意の転得者が善意の前主をわら人形として介在させた場合には
転得者を保護しないという考え方がありますので、その場合を紹介したものではないの
でしょうか。

181 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 18:59:43 ID:???
協力したら執行猶予になると検察官に言われたので共犯者の刑事訴訟で訴追側に協力したのに
期待に反して実刑判決が下された場合、その被告人は上訴審で何がいえますか?

182 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 19:04:02 ID:???
>>179
あんまテキトーなことを言わないように。
上告棄却も判決だし。


183 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 19:04:46 ID:???
>>182
テキトーなことを言わないように。
判決とは限らないし。

184 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 19:26:00 ID:???
>>174
大雑把に言いますよ。判例は、あなたの分類でいえば、

1 特定他人の場合(被交付者濫用型=白紙委任状を交付された者が白紙委任状を濫用して無権代理行為をする場合)
  この場合、被交付者は@代理権を与えられている場合、とA代理権を与えられていない場合とがある 
  @の場合→110条の問題
  Aの場合→109条の問題
 つまり、Aの場合に授権表示があったとして109条の問題として扱う

2 転得者濫用型(転得者が白紙委任状の代理人欄が空白になっているのを利用して代理行為をする場合)
  この場合にも、@委任事項欄を濫用しない場合と、A委任事項欄を濫用する場合とがあります。
  @の場合→授権表示があったとして109条の問題として扱う
  Aの場合→授権表示否定
 つまり、@の場合には109条の表見代理が成立する可能性を肯定するが
 Aの場合には109条の表見代理の成立を否定する

以上のような傾向にあるとされています

だから、あなたの単純化は整理を誤っています。



185 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 19:26:34 ID:???
最判は最高裁判決の略
最決は最高裁決定の略

棄却は判決。
上告却下は決定。民事第一審では判決却下もある(民訴140)

186 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 19:31:46 ID:???
>>181
そのような事例では、多くの場合は自己の裁判でも自白しており、
自白の任意性で争うことが考えられる。
(利益誘導による自白)
それが無理なら、量刑不当(犯後の事情を斟酌していない)で争う

187 :173:2007/03/22(木) 20:39:23 ID:9xSzw7SP
>>180
ご回答ありがとうございます。

ちなみに、近江の本は
最判昭45・7・24民集24巻7号1116頁
を相対的構成を採った判例として説明しているようです。

188 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 21:50:34 ID:???
>>185


189 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 22:40:50 ID:eumD+TCe
184 詳しい説明ありがとうございます!!
転得者濫用型においても、委任事項の濫用であるかどうかで、判例は区別しているわけですね。見当ちがいな理解をしておりました。
また自分でも調べてみます。

190 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 22:46:09 ID:???
>>170>>171
ありがとうございます、六法以外は勉強したことないんで分かりませんでしたが、
どのポイントで問題となるかが(正確にではありませんが)理解できました、感謝します。

191 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 22:53:13 ID:???
今年の春からロー(未修)に通う者です。
民法の、ローの指定?教科書は佐久間先生の『民法の基礎』です。
物権までしか出ていないようで、債権以下については川井先生のものを推薦されました。
初めはこれで行くつもりですが、ある程度勉強が進めば
総則・債権も川井先生のものにそろえたほうがいいんでしょうか。
それとも佐久間先生+川井先生のままで行くべきでしょうか。
基本書を増やすと合格が遠のくといわれて悩んでます。

192 :氏名黙秘:2007/03/22(木) 22:58:16 ID:???
>>191
民法は著者を揃えようとしなくても比較的平気な科目。
もし債権以下で川井の文章を気に入れば買っても良いが。

193 :45:2007/03/23(金) 01:49:53 ID:???
子会社の親会社株取得の禁止の論証のとこで、取得制限の理由で
「株主平等に反する」「資本維持原則に反する」ってあるんだけど
理由が分からんよ?誰か教えてえらいべテ

あと、権利株譲渡の制限のとこの論証で、制限が当事者間では有効になるとこの理由で、
「権利株制限は〜手続の円滑化の為に便宜上会社に認められた。よって制限は会社の
便宜を損なう限度で認められるから〜」ってあるけどおかしくない?
会社の便宜を損なわない限度で認められるから、じゃないのー??
誰か教えてよ若手ホープ

194 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 02:25:10 ID:???
>>193
基本書嫁

195 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 02:26:04 ID:???
>>184
(^_^;)

196 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 08:31:10 ID:M4+nHZ+d
>>193
『資本維持原則に反する』というのは、
自己株式取得には財源規制があるのに対して他社の株式取得には財源規制がないことから
子会社による親会社株式取得を許してしまうと分配可能額を越えた自己株式取得を許したのと実質的に同じ結果になってしまい
分配可能額を基準として資本維持を図ろうとした法制度の趣旨を没却してしまうということ。

『株主平等に反する』というのは、
正確には株主の公平を害するという意味だと思われる。
すなわち、子会社による親会社株式の議決権行使を許容してしまうと親会社経営陣の意向を反映した議決権行使がなされかねず
議決権行使を歪曲化してしまうため、他の株主の公平を害する結果となりかねないということ。



197 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 08:35:01 ID:???
苦労して合格しても仕事ないのに
何でそんなに頑張れるんですか??


198 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 11:20:23 ID:???
>>197
ボコボコにしてやんよ

  ∧__∧     .・,'∧_∧;,.     ∧_∧
 (´・ω・)=つ≡つ);;)ω(;;(⊂≡⊂=(・ω・`)
 (っ ≡つ=つ  (っ竺⊂)  ⊂=⊂≡ ⊂)
 /   ) ババババ | ゝ| ババババ (   \
 ( / ̄∪       ∪ ̄ ∪       ∪ ̄\ )  




199 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 11:26:50 ID:LnFgoU+k
なんか思うに論証って一行かそこらでいいような気がする。近時の問題は。
どうでしょう?

200 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 11:44:40 ID:???
>>199
1 短く的確にかけるのならば、それに越した事はない。
2 近時の問題においても、場合による。

201 :193:2007/03/23(金) 12:41:08 ID:???
>196
マジサンキュー^^
書いてて意味分かってないと気持ち悪いしね

202 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 12:49:24 ID:???
>>201
お前、帰国子女か?

203 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 14:08:38 ID:???
^^

204 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 16:18:21 ID:???



205 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 16:19:14 ID:M4+nHZ+d
>>201
たとえ相手がベテだとしても素直に感謝するその姿勢。良いね。
それを忘れないでくれ…

206 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 16:53:58 ID:SZPp7PFi
離婚は子供にとって大迷惑!3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/x1/1173885019/31-42

↑このスレから来ました。
父親に会いに行くのに、戸籍を調べたいのですが、僕でも取れるのでしょうか?
それから、父親に会いに行くのに、母親の許可は必要なんですか?
父親と暮らすことは可能ですか?


207 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 17:11:13 ID:???
>>206
戸籍を調べる点については移動前のスレの回答に従えば可

現在母と暮らしているということは、母親があなたの身上の監護権を持っていると思われます。
監護権というのは、簡単にいうと、親が子を育てる時の色々な権限の事です。
叱ったり住む場所を決めたり行動を指示したりすることも含まれます。

ですので、母が許さないのに父と暮らすということは未成年の間は難しいかと思われます。
母が許さないのに会いに行く点については、
母の言いつけを守らなかったというだけのことになりますが、
母があなたではなく父に対して誘拐だなどと責める可能性が考えられるので
自分の自由な意思で行くのだという点は明確にしておくべきかと思います。

208 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 19:33:48 ID:???
いやあ。このスレの人(達)の良心には頭が下がるわ。
スレ違いと言って追い返さずに回答してんのね。
また、失礼な態度の奴にも回答してんのね。

いい法曹になってね。いい人生を送ってね。
ちょっと、感動した。涙が出てきたよ。
涙もろくなってる・・・・・・・・・俺は。



209 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 20:04:52 ID:???
各予備校が出している旧試論文過去問集って、どんなのがあります?
それぞれの評価も可能なら教えてください。
田舎なもんで自分で見に行けないんです。

210 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 20:23:34 ID:???



211 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 20:48:01 ID:TgjP/Xmq
またおじゃましまが
困ってるんで多少の知識を与えてくれる方いらっしゃいませんか?
父の会社<父は故人>債務があり母が連帯保証人で家等相続し、息子は相続破棄しました。
今後母が死亡する事があった場合、母→息子に資産相続した時に、父の会社の連帯保証人で負債を払いつづけてる残りの負債は息子も払う義務が生じますか?

212 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 21:03:11 ID:???
>>209
伊藤塾オリジナル→基本的。知識は網羅されていない
Wセミナー120選→一行問題的。
Wセミナースタンダード100→過去問。論点を書きたがる傾向

あと思いつかない。だれか補完よろ

213 :206:2007/03/23(金) 23:21:22 ID:SZPp7PFi
>>207
どうもありがとうございます。
もう母親と暮らすのはイヤなので、できれば父親と暮らしたいんですが・・・

>ですので、母が許さないのに父と暮らすということは未成年の間は難しいかと思われます。

監護権を父親にしたい場合にはどうしたらいいですか?

>母があなたではなく父に対して誘拐だなどと責める可能性が考えられるので
>自分の自由な意思で行くのだという点は明確にしておくべきかと思います。

そんな理不尽な訴えが母親には可能なんですか?
母親はそんな知識もってないんで、誘拐と騒ぐ可能性はなさそうなんですが
もし、知っていればやりかねないです。
それはどうしても防ぎたいのですが、意思を明確にしておくって、具体的に
どうすればいいのでしょうか?
みなさん御教示お願いします。

214 :206:2007/03/23(金) 23:25:49 ID:SZPp7PFi
それから、もうひとつ質問があります。

法的に、僕が父親に会う権利は保障されていると考えていいのでしょうか?
養育費や母子手当ては子供が受け取る権利と聞きましたが、母親に請求する権利は僕にはありますか?
僕が父親のもとに駆け込んだら、一般的に、どういう紛争が想定されるのでしょうか?

すみません、お願いします。

215 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 23:27:07 ID:5ISzTvdj
会社法の質問です。
すごい基礎なのですが、どうしてもわかりません。
なぜ、会社法は、資本金の算定を原則として、株式の払込み額の総額
としたのでしょうか?
アバウトな質問で申し訳ないのですが、分からなくて、頭が狂いそう
です、よろしくお願いいたします。

216 :氏名黙秘:2007/03/23(金) 23:36:04 ID:???
>>215
> なぜ、会社法は、資本金の算定を原則として、株式の払込み額の総額
> としたのでしょうか?

自分で知りたいことは分かってるみたいだね

> どうしてもわかりません。
> アバウトな質問で申し訳ないのですが、

自分ではなんの本を見てるの?
その本の該当箇所を教えるから

217 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 00:11:22 ID:???
age

218 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 00:14:33 ID:???
sage

219 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 00:56:38 ID:???
>>211
>>206=>>213

一応ここは司法試験板で、試験勉強を専門にするとこなので、実際の法律問題に対処する能力には
乏しい人たちの集まりです。それなりの知識や根拠に基づいて回答してますが、
実地経験はゼロに等しいので、適切な回答かどうかは保証できません。
実際の事件についての相談は、こことは別に法律相談板があるので、そちらの方が適切な回答が得られる
可能性が高いかと思われます。
ですので、そちらの板で質問されることをおすすめします。

法律相談板
http://school6.2ch.net/shikaku/

220 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 02:30:10 ID:???
親切な誘導乙

ホロッとしたと同時に面倒が消えてホッとした

221 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 04:57:21 ID:???
適切な誘導なのだろうが質問した当人としては、たらい回しにされてる感が否めないという現実。

222 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 07:21:55 ID:???
都民受験生のみなさん、都知事選は誰に入れますか?

223 :一応あげとく:2007/03/24(土) 07:31:44 ID:???
都知事選挙の立候補者
http://seiji.yahoo.co.jp/feature/toitsuchiho07/senkyo/chiji/tokyo.html

224 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 10:33:52 ID:???
今年から勉強を始める初学者なのですが
上三法は理解中心下三法は暗記中心という話は正しいですか?

225 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 10:41:54 ID:???
>>224
ものすごく正しいです。

226 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 11:19:44 ID:???
>>225
レスありがとうございます。
ということはつまり上三法で理解中心の勉強をし
そこで得る法的思考力や知識を基盤にすれば下三法は
個別の知識を覚えるだけで足りるという認識でよいのでしょうか?

227 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 11:42:04 ID:???
>>226
そうですね。
理解の早い方なので年数かけずに合格できると思います。
一緒に頑張りましょう。

228 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 11:56:47 ID:???
>>227
経済的余裕もあまり無いので中々難しいとは思いますが
在学中の現行も視野に入れて何とか早期合格できるよう頑張ってみたいと思います。
アドバイス本当にどうもありがとうございました!

229 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 18:32:28 ID:???
すげー適当な回答だなー。

230 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 20:29:40 ID:???
全部暗記だよ。
司法試験でいわれる理解っていうのは理屈の暗記のこと。
問題の所在、判例学説の論理、それらの対立点と批判反論をきっちり抑えていても、
答案上に限られた時間内でそれを示せなければ、予備校のインチキ論証を丸暗記して、
何も考えず吐き出した馬鹿にも劣ると見なされる。

231 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 21:24:54 ID:???
>>229
俺は自演かと思ったよ

232 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 21:26:29 ID:???
>>230
そういうこと
結局はね

ただ、その暗記を前提にして少しは頭使う出題もあるのがせめてもの救い
まーバカがそこで自爆するだけなんだけどね

233 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 22:06:04 ID:???
今年早稲田の学部入ったものですがローも違いがあるんですか?
東京大学が総合判断で一番いいんでしょうか?
学費とかカリキュラムなんてのはHPみれば分かりますけど
やっぱ雰囲気とか実情は実際に通ってみないと分からないじゃないですか?


234 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 23:12:12 ID:???
>>233
2つ以上のローを渡り歩いている有名受験生もいる。
そういう奴に聞いてみるんだな。
まともな学生は1つのローにしか実際に通わないから比較の話は原理的に不可能だ

235 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 23:15:03 ID:???
ロー入ると新聞読む時間もなくなるって本当ですか?

236 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 23:17:34 ID:???
多くのロー生が2ちゃんをしている。
これを勿論解釈すれば答えはおのずから明らか

237 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 23:32:44 ID:ysrrXg7x
この業界は一流大学の法学部に出てないとやはりダメなのでしょうか?
わたしは広島の公立大学を卒業した20代後半の女です。
社会学系です。

大学卒業後、東証一部上場の住宅関連の会社に入社し建築CADとか営業所の内勤を
5年やったあと、今は派遣で1年ぐらいメーカーの技術部のアシスタントをやっています。

メーカーの技術部のアシスタントをやっていて知財に興味を持ち
知財・法務関係で正社員として転職したいと思っているのですが、
こんな経歴ではとても無理でしょうか?

この7月にビジ法2級を受ける予定です。
今英語の勉強をしています(はじめたばかりでTOEICはまだ受けたことがありません)

なんでもいいのでアドバイスお願いします。

238 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 23:34:59 ID:???
>>237
法律の実力の比率が圧倒的に高いです。
経歴はあまり関係ありません。
法律の勉強に専念できるだけの環境があるのであれば
あとは努力の問題かと思われます。

239 :237:2007/03/24(土) 23:42:53 ID:ysrrXg7x
>>238
早速のレスありがとうございます。

経歴はあまり関係ありませんか。
法律の実力というのがわたしはよくわかりません。
具体的にはどういう力でしょうか?
知名度のある大学の法学部卒でないわたしが実力を示すためには、どうしたらいいでしょうか?
アドバイスをいただきたいです。

法律の勉強に専念できる環境についてですが、
東京で派遣をしながら一人暮らしをしているので、
少なくとも昼間は仕事をしなければなりません。

ちなみに、ビジ法2級のために、最近伊藤真さんの民法と商法の入門本を購入しました。

大学と学部の専行をまちがったなと最近後悔しています。
人生やりなおしたいです・・・

240 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 23:58:31 ID:???
>>239
法律的な議論ができるか、そういう文章を書けるかどうか
というところだと思います。

ビジ法検定もいいと思いますが、それ以上に、
答えをマークシートで答えられるというだけではなく、
それを文章で説明できるように心がける必要があると思います。
(選択式の答えが選べるだけではクイズが得意というだけで使える知識ではない)

だからこそ、法科大学院の入試で志望理由書や論文式試験や面接が重視されているのでしょう。

そういう事ができるようになって、司法試験に受かった後には、
今までの経歴や社会経験が生きてきてぐっと差をつけられるのではないでしょうか。

241 :氏名黙秘:2007/03/24(土) 23:59:43 ID:???
>>239
新司法試験の順位とか、ローでの成績とか

242 :237:2007/03/25(日) 00:04:00 ID:ysrrXg7x
>>240,241
レスありがとうございます。

何かしらのスクールに通ったりする必要がありそうですね。
わたしのには、経済的にも年齢的にも軌道修正するには少し厳しいかもしれません。

この一年でTOEIC600点以上、法学検定2級、ビジ法2級ぐらいは取ろうと思っていた
のですが、ロースクールレベルまで必要となるとちょっと自分には無理だと感じます。


243 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 00:05:15 ID:???
>>237
ローへの入試段階でいうなら、行政書士試験とかビジ法2級は
ほとんど評価されない。

未修へ入るなら、社会人経験をアピールするほうが大切。
あとは適性試験と論文。英語は元々得意でないならあまり期待できない。
既修なら、法律試験をがんばる。


244 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 00:09:10 ID:???
>>242
法曹資格を取ってインハウスという意味ではないのか。
それだとここではアドバイスは難しいかも。

ビジ法は1級じゃないと意味ないと思うからその線でがんばって。
ローだとTOEICが評価されるには730以上くらい。


245 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 00:14:29 ID:???
急がないのなら、2年ぐらい法律の勉強を頑張って既修を目指すのがいいと思う。
全く未修で大学院に入っても3年で司法試験レベルになるとは思えない

……俺がベテだからかもしれないが

246 :237:2007/03/25(日) 00:23:02 ID:R2u1sPGZ
>>243=244さんですよね?

>ビジ法は1級じゃないと意味ないと思うからその線でがんばって。
>ローだとTOEICが評価されるには730以上くらい。

ビジ法1級はすごく難しいらしいですが、この分野において全くの売りになるポイントがないわたしには、
ビジ法1級ぐらいはないとやはり無理ですよね。
TOEICは730点以上ですか。

幸い今の派遣先は定時に仕事をあがれるので、この一年
ビジ法1級とTOEIC730点がクリアできるようにがんばりたいと思います。





247 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 00:25:58 ID:???
……既修の過去問でもやってみたらどう?

248 :237:2007/03/25(日) 00:27:16 ID:R2u1sPGZ
>>245
「既修」の意味がわからなかったので調べたのですが、
法科大学院を2年で卒業することなんですね。

法科大学院に入るための試験だけでも大変なようですが、
万が一わたしが法科大学院入学の試験にパスしても、
入学金と授業料および法科大学院に通っている間の生活を支えるだけの経済力がありません。
なので無理そうです。
せっかくアドバイスいただいたのにすみません。

249 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 00:30:40 ID:???
>>248
しばらくはビジ法1級目指しておいて、数年待てば予備試験が
始まるからその頃に司法試験受験を考えたらいいんじゃない。
その頃になれば今よりだいぶん簡単になってるはず

250 :237:2007/03/25(日) 00:45:49 ID:R2u1sPGZ
お風呂に入っていたので遅くなりました。

>>247
調べてみます。

>>249
そうですか。とりあえずビジ法1級目指してがんばります。

みなさん色々と有益な情報ありがとうございました。


251 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 00:48:16 ID:???
法曹になりたいわけじゃなかったのかな

252 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 00:49:58 ID:???
知財に興味あるならいっそのこと弁理士でも目指してみたら?

253 :237:2007/03/25(日) 01:11:05 ID:R2u1sPGZ
>>251
法曹はレベルが高すぎてわたしには無理かと思っています。
働きながら目指すとなると難しいですよね。
わたしは仕事を辞めたら生活できません・・・。
実は大学時代の奨学金も返済している状態です(汗)

>>252
このあいだ知財検定2級を受けたのですが、勉強していてすごく面白いなと思いました。
ビジ法2級を受けようと思ったのも、知財検定2級で「同時履行の抗弁権」など
民法についての項目があって、その辺りがよく理解できなかったからです。
そこでビジ法2級のために公式テキストを購入したのですが、そのテキストの説明がわかりづらく、
民法と商法の入門書を購入しました。
そうしたら今度は企業の「法務部」に興味が沸いてきて、ここで質問をさせていただく経緯に至ったわけなんです。

弁理士についてですが、弁理士は理系出身の方でないと、もし合格してもその後がとても厳しいようで。
ですが、今年の11月の知財検定1級に向けて勉強しようかとも最近考えていました。

今みなさんにアドアイスをもらって、ビジ法1級という選択肢もプラスされて
ビジ法1級と知財1級でどうするか考えようと思っていたところです。

254 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 01:20:21 ID:???
>>253

同志社ローなら授業料全額貸与だよ
便器もピカピカTOTOの最高級便器

255 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 01:23:40 ID:???
>>237
あのさ。たしかビジ法1級は、2級を取得していないと受験資格がなかったんじゃなかった?



256 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 01:25:56 ID:???
>>253
今は面白いと思えるものから勉強していくのがいいと思う。
人生に遅すぎることはないとおもうし、勉強していればいくらでも可能性は広がる

257 :237:2007/03/25(日) 01:37:40 ID:R2u1sPGZ
>>254
京都には通えそうにないですが、全額貸与とはすごいですね。

>>255
そうです。ビジ法1級の受検するには、ビジ法2級に合格していなければなりません。
ビジ法2級はこの7月に受検する予定です。

>>256
そうですね。あまり悲観的にならないで、自分の興味のあることから
できる範囲で勉強をはじめていこうと思います。

258 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 01:42:06 ID:???
>>257
入試の成績がよかったら学費全額免除してくれる所もある
とにかく今は目の前の勉強をがんばれ!

259 :237:2007/03/25(日) 02:00:52 ID:R2u1sPGZ
>>258
はい!がんばります!

みなさん親切に回答くださって本当にありがとうございました!

260 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 03:14:45 ID:???
質問すみません。

TKCをはじめとする(いわゆる)択一模試の点数と、1回目の新試験合格者には相関関係がありますよね?
(択一模試で高得点者ほど、合格率が高い・・・みたいな)

それを前提になんですが、
だいたいどれくらいが「安全圏」「ボーダー」「危険」なんでしょうか?

私見ですが、
安全圏:250〜
ボーダー:210〜230
危険:200以下

周囲の感覚的な雑談カキコでおkなので、マジレスよろしくおねがいします。

261 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 04:02:57 ID:???
相関関係があるかは不明。
一回だけのサンプルじゃわからないでしょ。
そもそも択一だけじゃないんだし。

262 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 04:18:44 ID:???
俺は関係あるとは思うなあ・・・
極端、300取っている香具師と160の香具師とでは違うだろ?
う〜ん、周囲だと250くらいあった香具師はたいてい合格してたよな・・

263 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 04:24:48 ID:???
>>237
広島の公立大学を卒業した20代後半の女(社会学系)へ

やらないと分からないよ
この試験は殆ど記憶試験
だからいわゆる超一流大卒じゃなくてもかなり挽回できる
最低限の基礎学力さえあればあとは努力次第
学歴・経歴は関係ない
今まで潜在能力を出し切れてなかったのかも知れないしね
地方出身の女性なら、その確率は東京育ちでマーチにしか行けなかった野郎よりは遥にある

頑張って挑戦してみるもよし
あとは『自己責任』で

ただ、失敗してものにならなかったときの失うものはとてつもなく大きいから、
そこにだけは注意

264 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 04:25:25 ID:???
200以下の奴は基本的に法律の知識が定着してないから
論文もできない。だから下の方の相関はあると思う

でも択一が高ければ、論文もできるとはいえないから
上の方の相関はどうか

265 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 04:27:04 ID:???
>>260
そんな意味のないことで時間つぶす暇あれば、不安がなくなるまで勉強しなさい

ちなみに、去年は210が足切りラインだったが、211点212点の最終合格者の存在が確認されています
そして、260以上とっていながら落ちた奴もね

266 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 04:35:09 ID:???
>>264に賛成。
200以下の香具師はまずムリ。
(個人的には210以下は絶望とは思う)

しかし上位に関していえば、260とっても落ちる香具師がいる。
あまり高得点をとっても無意味。それよりも論文に集中すべし。

267 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 04:44:58 ID:???
参考http://blog.livedoor.jp/eiji_inose/archives/cat_50010444.html

268 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 04:47:28 ID:???
さらに参考http://d.hatena.ne.jp/pre-jurist/20061027

269 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 05:43:29 ID:???
相関関係はあるにきまってんじゃん。
1点でも多く取っとけ。

270 :260:2007/03/25(日) 07:49:23 ID:???
ありがとうございました。
熟読の結果、

「明らかに下位のレベル(200以下とか)は論文でもムリだが、ある一定のレベル(250?)を超えたら相関関係は疑問符だ。
よってそういうことを気にするくらいなら、マジ勉強する!」

という結論にいたりました。


もう1つ質問します。回答おねがいします。
プレテストの平均は166ですが、1回目の本試験は平均が230くらいでした。
これはどういうことなんでしょうか?
問題の難易度が劇的に変わったのか、受験生が学力&傾向対策をつけてきたのか?
あるいはその両方だったら、比率はどうなのか?

よろしくおねがいします。

271 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 09:15:35 ID:???
だからそんな無意味な分析してどうすんだよ
比率って…w
そんなもの実際に統計とらないと分かるわけないんだから。いい加減な憶測しても全く無意味だろ
分かんない?話のナンセンスさが

272 :260:2007/03/25(日) 11:19:16 ID:???
親切な方のマジレスをお待ちしています。

273 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 11:55:50 ID:???
>>270
・問題難易度が変わった
・採点基準が変わった
・しっかり対策が行われた
・プレテストはサンプル数が少なかったので、たまたま出来のが悪いのに多くあたった

これらの理由のうちの1つあるいは複数があったんでしょう。
どれだったのかは何も資料がないので試験委員以外には確かめるすべがありませんし、
試験委員であってもわからない可能性があります。
プレテストは問題を公開して一般からの意見を聞いているので、問題傾向・採点基準が
変わった可能性は否定できず、多少なりとも変更が加えられた可能性が高いでしょう。
また、プレテストが公開された以上、受験生やローが対策をうつのは当然で、それをしてない
受験生やローは合格する気がないとしか考えられません。
最後の理由はそのままです。
なお、個人的な見解をいえば、そういう確かめるすべのないことを考えるのは全く無意味であるし、
しかももしその理由がわかったとしても何ら合格のために役立つところがないことについて
調べないと気がすまないという考え方は、目的を見失い単なる興味本位で行動するものであり、
そのままでは合格はおぼつかないでしょう。

274 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 12:08:52 ID:???
>>273
お前、どうでもいいことを書き垂れるより自分のことをまず考えたほうがいい。

275 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 12:12:23 ID:???
>>273
最後の4行を自分にも言い聞かせなよw

276 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 12:17:38 ID:???
>>274-275
>>273は単なる煽りと思われ・・・最後の4行を書きたかったんだろ

277 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 12:20:49 ID:???
同意。丁寧な文に見えて、内容は適当だし、悪意も感じる

>>274>>275は逆上した>>260じゃね?

278 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 12:27:48 ID:???
苗山さんは無事なのでしょうか

279 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 12:28:03 ID:???
経営学を学んだからね。

280 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 12:46:56 ID:???
そうかな。>>273は、極めて正当な指摘だ。
どうでもいい事に拘る人が多いのも事実であり、
そういう生産的でない質問をする人一般に向けて
書いているのだと思う。
>>273はよく書いてくれた。

281 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 21:16:48 ID:???
どうでもいいことだろうがなかろうが、このスレの趣旨に合致した書き込み(質問)なのに、
どうしてこれだけ必死に煽る香具師がいるのかわからん。
みな直前期でナーバスになっていることからすればやむをえないのかもしれんが・・・

282 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 21:23:36 ID:KQma+UgH
憲法の論文を書くにあたり、絶対にしっかりやっておかなければないことを教えてください。
憲法が死ぬほど苦手です。

283 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 21:25:18 ID:???
>>274-277=>>280
まあ猿どもは今年絶対!落ちます。
来年俺と一緒に受験しましょうwww

三振糞ベテニート乙www


284 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 21:26:38 ID:???
判例百選の模写(判旨のみ)

285 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 21:54:34 ID:???
>>283
頭の悪い書き込みで荒らすのは止めろよ。

286 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 22:33:29 ID:???
>>282
芦部の理解。百選の読み込み。
特に芦部は各人権が保障される理由と制約根拠、違憲審査基準についての徹底的理解が必要。
これができてないと人権はボロボロ。


287 :282:2007/03/25(日) 22:52:14 ID:KQma+UgH
>>284>>286
ありがとうございます!
何よりもまず、論文を書くにはには知識ありきでしょうか?
判例百選をどのように読み込まれてますか?

288 :氏名黙秘:2007/03/25(日) 23:01:11 ID:???
>>277
かぶせって知らんのか・・

289 :氏名黙秘:2007/03/26(月) 00:15:48 ID:???
>>287
286だけど、あえて「徹底的理解」が必要と書いたのに知識ありきって・・・・
もちろん知識が必要なのは当然だけど、憲法は特に論理性が重視される科目といえるから、
単に知識をつっこんでも対応できない。きちんとした論理的な理解とそれに裏付けれらた知識が必要。
百選は解説を読むとその判決の何が大事でどういう問題があったのか、とかがわかるようなのが多いから
(そうでないのも一部あるが)、それを参考に判決内容を理解するようにする。

あとは統治機構は大原則や根幹となる制度等を徹底的に理解しないと駄目。
これは芦部じゃ難しいが。ライブ本はその辺りがすごいわかりやすい。人権はわかりづらいが。

で、当然だけど問題演習や合格者の答案等を参考にするのは必要。

290 :氏名黙秘:2007/03/26(月) 04:37:25 ID:???
百選の玉石混淆だけど速読の練習にもなるしなかなか面白いよ
学者といえどもこれだけスペース与えられてもせいぜい書けるのはこの程度かって目安にもなるし

291 :氏名黙秘:2007/03/26(月) 04:37:57 ID:???

百選の解説、ね

292 :氏名黙秘:2007/03/26(月) 15:17:32 ID:???
「妥当だ」「妥当ではない」

↑これらの意味はなんとなくわかるのですが

「妥当する」「妥当している」

↑これらはどういう意味なのでしょうか。よろしくおねがいします

293 :氏名黙秘:2007/03/26(月) 16:10:51 ID:???

〜が適切にあてはまる。

294 :氏名黙秘:2007/03/27(火) 00:36:12 ID:???
上は評価の問題
下は通用性の問題

295 :氏名黙秘:2007/03/27(火) 10:13:13 ID:???
2006年に民法改正があったらしいんですが、
43条が削除された(?)だけですか?

どこかに詳しく載っていませんか?

296 :氏名黙秘:2007/03/27(火) 10:39:33 ID:???
>>295
法務省のサイト

297 :氏名黙秘:2007/03/27(火) 15:28:03 ID:???
>>295
法人規定が全部削除の予定だ。
一般社団・財団法人法になる。

298 :氏名黙秘:2007/03/27(火) 17:40:19 ID:???
新試験受験生として、法学教室って読んだほうがいいんですか?
また、こういう雑誌の話は、どのスレですればいいんですか?

299 :氏名黙秘:2007/03/27(火) 17:48:08 ID:???
>>298
読む時間と能力があれば、読んだ方がいい。

300 :氏名黙秘:2007/03/27(火) 21:55:57 ID:???
今年早稲田学部入学したものですが、
旧試かロー+新試かで迷ってます。

ローは学部卒業必須なんですか?
東京大、早大、慶應など主要ローに関してネットで調べましたが
卒業(見込み)証明書が必要書類にあるんですが、予備校の講座
案内見ると在学中でも取れると書いてあるのでよく分からないです。
よければ教えてください。

301 :小童:2007/03/27(火) 22:02:03 ID:???
憲法の質問です

人権制約の合憲性を検討する際は

本件規定(行為)は〜権を侵害し違憲では?
  ↓
人権と言えども他の人権と衝突する可能性ある以上公共の福祉による制約がある
  ↓
では合憲性判定基準を如何に解するか・・・
といった流れで論じるのが主流だと思うんですが

生存権の場合は

生存権を侵害し違憲では?→合憲性判定基準が問題となる
            ↑
           ※こんな風にいきなり基準の問題にしている参考書が多い

確かに生存権がらみで他の人権と衝突することは考えにくいので
※のところに公共の福祉をいれられないのはわかるのですが
ここで反対利益を述べられなければそもそもどの程度まで許されるかといった基準の問題を論じるのはおかしいのではないでしょうか?

回答よろしくお願いします


302 :氏名黙秘:2007/03/27(火) 22:04:08 ID:???
>>300
旧試はもう終了です。残念。

303 :氏名黙秘:2007/03/27(火) 22:28:25 ID:???
森が旧若手合格者を漁りまくっている件はスルーでつか。
新からあまり採らない=旧がいるうちに採りまくる方針でつよ。


304 :300:2007/03/27(火) 22:52:56 ID:???
四大事務所とかは若年合格者を中心に採用していると聞いたのですが、
旧市が廃止されたら早くても現役合格法学部を3年次卒+既習コース=22歳
ですから大体早期取得っていうのが理論的にありえなくなりますよね。
そうなると本人通知の順位が重視されるのでしょうか?もちろん22〜25歳くらい
にあらかじめ限定されるでしょうけど。

305 :氏名黙秘:2007/03/27(火) 22:57:11 ID:???
>>304
予備試験が始まるから理論上は15歳でも合格できるんじゃねーの

306 :氏名黙秘:2007/03/28(水) 00:50:44 ID:???
>>300
> 今年早稲田学部入学したものですが、

いい加減失せろよカス

307 :氏名黙秘:2007/03/28(水) 04:44:53 ID:???
>>306
前途ある若者に暴言をww

>>300
まぁ実際ウザイよ。大学に聞け。
旧は諦めろ。無理。

>>301
その疑問は至極もっともなものかと。
本来的には合憲性判定基準を持ち出す前に、人権の歴史的経緯、その性質、及び反対利益を述べる必要がある。
でも、実際はそこまで丁寧には論述できない。(旧)
なのではしょってるわけだよ。

ちなみに
基本的に、生存権の反対利益は国の財布。
判例を読むべし。

308 :氏名黙秘:2007/03/28(水) 06:43:55 ID:???
その早稲田入学待ちの小僧は春休みそんなことばっか質問しまくって司法板に居座ってるから

309 :氏名黙秘:2007/03/28(水) 10:44:15 ID:???
>>300
旧試を目指して頑張れ!
100番以内に入れば、合格できる。
大手渉外に引っ張りだこだ。
学部3年生で合格しろ。

ここで回答してる奴は、自分にはいまさら望むべくもない途を
歩もうとしている君、その可能性がある君が羨ましいだけだから
こんな負組みベテの暴言は気にするな。

旧試で駄目だったら
ローに進めばいい。
勉強したことが大きなアドバンテージになる。

だから、死ぬ気で旧試を目指せ!
最初から無理だと決め付けるな。
大した事ない。旧試ベテの残党は雑魚ばっかりだ。
むしろ、君のように、学部現役合格を目指す超優秀層が
君のライバルだ。頑張れ!!


310 :氏名黙秘:2007/03/28(水) 12:56:52 ID:???
>>309
そう吼えるなやクソベテ

311 :氏名黙秘:2007/03/28(水) 13:20:04 ID:???
馬場のセミナー本校に行こうと思ってます。
よく講座が割安パックになってますけどやっぱり予備校の策略なのでしょうか?
皆さんのご指摘で択一に関してだけとって論文は自習と考えてます。

312 :氏名黙秘:2007/03/28(水) 13:37:44 ID:???
311じゃないけど伊藤とセミナーでは伊藤のほうが何かと
よいと聞くのですが皆さんの経験上どっちがいいとかありますか?

313 :氏名黙秘:2007/03/28(水) 14:03:31 ID:???
信者になって大量のお布施をしたいのでなければ塾はやめとけ。
セミナでライフリー食品食って健康になったほうがマダマシ。

314 :氏名黙秘:2007/03/28(水) 14:05:59 ID:???
>>312
好きな方をつかっとけ

315 :氏名黙秘:2007/03/28(水) 14:47:29 ID:???
ネット(にちゃん)上では伊藤の方が悪い評判が多いみたいね。


316 :301:2007/03/28(水) 15:39:44 ID:???
>>307
回答ありがとうございました。
ようやくこれですっきりしました

317 :氏名黙秘:2007/03/28(水) 17:01:53 ID:???
>>315
入門の時は特に、東大生が伊藤塾に行き、それを妬むがセミナーにって構図があるからね
そして、にちゃんには妬みで歪んだ連中が唯一の発言の場を求めてやってくる

318 :氏名黙秘:2007/03/28(水) 20:50:11 ID:???
シケタイ > コンデバ
だと思う。

319 :氏名黙秘:2007/03/28(水) 22:22:18 ID:???
法学者って、保守的なやつ多いからさ、まこつの典型的な左翼思想と、
それに感化される学生が許し難いんだよ。
まこつがねらい打ちされた大きな理由がここにある。

320 :氏名黙秘:2007/03/29(木) 03:37:01 ID:???
社会問題とかに無関心な平凡な家庭に育った上に、
頭悪いのに勉強ばかりさせられて他に関心を持てなかった10台。
そして、大学入試も失敗して、その逆転のためだけに司法試験受けてるから、
そもそも人権とか実はどうでもいい、ステータスのある弁護士になって見返してやることが目標って層がかなりいる。
渉外のネタを学歴の話だと捉えてしつこくかみつく連中がその典型。
保守的とかいう以前に、そもそも自分の確固たる考えを持つ以前の無関心な連中が多いと思うぜ。

321 :氏名黙秘:2007/03/29(木) 21:45:06 ID:???
>>320
×10台
○10代

頑張れ!

322 :憲法の質問:2007/03/29(木) 22:59:06 ID:???
衆議院の解散の機能は、国民の信を問うってことが書かれているんですが
これは、解散した後の総選挙で国民の真意が反映されるという理解でいいんでしょうか・・・

初歩過ぎて恥ずかしいのですが・・・

323 :氏名黙秘:2007/03/29(木) 23:00:21 ID:???
>>317は、伊藤塾工作員の臭いが・・・・・

324 :氏名黙秘:2007/03/29(木) 23:02:32 ID:???
うん。

325 :氏名黙秘:2007/03/29(木) 23:21:34 ID:???
よくあることだ

326 :氏名黙秘:2007/03/29(木) 23:37:23 ID:???
そうでもない

327 :氏名黙秘:2007/03/29(木) 23:45:17 ID:???
>>322
それでokです

328 :氏名黙秘:2007/03/29(木) 23:53:42 ID:???
>>322
わかりました、どうもありがとうです☆


329 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 03:37:56 ID:???
社会問題とかに無関心な平凡な家庭に育った上に、
頭悪いのに勉強ばかりさせられて他に関心を持てなかった10題。
そして、大学入試も失敗して、その逆転のためだけに司法試験受けてるから、
そもそも人権とか実はどうでもいい、ステータスのある弁護士になって見返してやることが目標って層がかなりいる。
渉外のネタを学歴の話だと捉えてしつこくかみつく連中がその典型。
保守的とかいう以前に、そもそも自分の確固たる考えを持つ以前の無関心な連中が多いと思うぜ。

330 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 10:49:09 ID:VY3PVeqN
初心者なのですが、質問させて下さい。
国家賠償請求訴訟の場合には、民事訴訟法に依って訴訟が運営されるのか、
それとも行政事件訴訟法に依って訴訟が運営されるのか、どちらなのでしょうか。


331 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 10:51:02 ID:???
質問です。
「裁量点」とはどうやったら上がるのですか?

332 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 13:06:06 ID:???
>>330
行政事件訴訟法第七条
行政事件訴訟に関し、この法律に定めがない事項については、民事訴訟の例による。

行政事件訴訟法は民訴の特例という扱いです。


333 :330:2007/03/30(金) 13:20:44 ID:VY3PVeqN
>>332
ご回答ありがとうございます。
行政訴訟法2条により「行政事件訴訟」が定義付けられており、
その定義に国家賠償訴訟が含まれていない
→行政事件訴訟法の適用無し?
というように理解したのですが…間違っていますでしょうか。

334 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 13:32:23 ID:???
>>332 は間違い。
国家賠償は民法の例による。(国賠法4条)
つまり単なる不法行為として請求訴訟は
民事訴訟法に基づいて運営される。

335 :330:2007/03/30(金) 13:36:06 ID:VY3PVeqN
>>334
ご回答ありがとうございます。
民法の例による→訴訟運営は民訴法による
という理解でよいのですね。
ありがとうございました。

336 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 13:44:10 ID:???
国賠は大昔は公法上の訴訟だという説があったが,
今ではただの民事訴訟だということになっている。

337 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 13:50:01 ID:???
>>332みたいなのが新試験を受けるとしたら助かるのだが。

338 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 17:56:13 ID:???
>>332
> 行政事件訴訟法は民訴の特例という扱いです。

真っ赤な大嘘
廃止された行政事件特例法は民法の特例法だったが、
行政事件訴訟法は独立のものです
但し、手続に関しては7条

>>337
多分旧試組でしょう

339 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 17:59:00 ID:???
>>335
間違いではないが、流れおかしいので念押し

国賠訴訟は訴訟手続においては完全に民事訴訟と考えて下さい
ただの「損害賠償請求訴訟」です
但し、理論的な部分については行政法特有の話があるのは承知の通り

340 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 18:28:30 ID:???
中卒が大学いかずに一次試験を受けずに、弁護士になる方法ありませんか?

341 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 18:45:38 ID:???
>>340
国家公務員試験を受けて検察事務官から副検事になり,
更に試験を受けて検察官になって,所定年限勤めれば弁護士になれるよ。

国家公務員試験には受験資格は無い。
内容は大卒程度だけど。それから検察庁に採用されるかは知らないけど。

342 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 18:49:27 ID:???
副検事ってのは普通知らないよねぇ

343 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 18:51:58 ID:???
赤カブ判事の息子の剣玉検事は副検事上がりだ。
小説だけど。

344 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 18:53:14 ID:???
副検事(ふくけんじ)は検察官の一つ。

二級以上の検察事務官や警部以上の階級の警察官、皇宮護衛官、
海上保安官、三尉以上の自衛官などを3年以上経験した者や司法試験の
合格者に、検察官・公証人特別任用等審査会が実施する考試の受験資格が
得られ、合格した者を副検事二級に任命できる。なお、考試の受験者は
ほとんどが検察事務官であり、ついで裁判所書記官などの裁判所出身者で
警察官や自衛官、海上保安官、皇宮護衛官などの受験者はわずかである。

345 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 19:01:50 ID:???
自衛官からもなれるのか。
知らなかった。

346 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 19:01:57 ID:???
マニアックだな
ベテ書記官でもいるのか?

347 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 19:03:13 ID:???
自衛官の経歴のある者が凖凖司法官的存在である副検事になるのは文民統制上極めて問題であるのではないかという気がしないでもない気がする。

348 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 19:06:08 ID:???
>>346
Wikipediaのコピペだ

349 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 19:06:39 ID:???
>>347
文民統制は立法府に行くことを危惧するのであって裁判官は別に問題ないのでは?

350 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 19:10:03 ID:???
スマン間違えた
○行政府
×立法府

351 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 19:21:24 ID:???
いやそもそも副検事というもの自体を知ってる人は裁判所関係者ではないかと思うんだが・・

352 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 19:24:15 ID:???
え 副検事とか普通に刑訴の択一でやるだろ?
この時期だぞ?

353 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 19:30:45 ID:???
軍人が裁判官になっても問題ないと思うなら別だけど

354 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 19:33:20 ID:???
問題と思うかどうかは人によるだろうが、
少なくとも文民統制とは関係ないな。

355 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 19:33:58 ID:???
>>354
文民統制の意義からやりなおせ

356 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 19:42:19 ID:???
はぁ?

357 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 20:27:47 ID:???
副検事って、刑訴法の何条にあるんだ?

358 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 21:23:37 ID:gCUBxNAd
>>341
レスありがとうです。
ちなみに司法書士とか国家資格持ってたら一次試験は免除されるんですか?
学歴は中卒です。

359 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 21:28:38 ID:???
つーか今の時点で無勉強で2010年までに旧試験に受かるのは不可能。

360 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 21:45:15 ID:???
そうだな。

361 :330:2007/03/30(金) 21:54:19 ID:VY3PVeqN
皆さん色々ご回答いただき本当にありがとうございます。
国家賠償訴訟が純粋な民事訴訟であることは理解出来たつもりです。

もう1つだけお聞きしたいのですが、
憲法29条3項等により損失補償の請求をする場合も、
民事訴訟によればよいのでしょうか。
質問してばかりで申し訳ありませんが、どうかよろしくお願いします。

362 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 21:57:33 ID:???
>>361
損失補償は公法上の当事者訴訟(実質的当事者訴訟)。
行訴法の規律を受ける。

民訴によればいいのか,という質問なら日本には民訴と刑訴しか無いので民訴だけど。

363 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 21:58:37 ID:nyMkpz5C
>>361
損失補償は、行政訴訟である「当事者訴訟」です。

364 :330:2007/03/30(金) 22:00:02 ID:VY3PVeqN
>>362
>>363
素早いご回答本当にありがとうございます。
勉強になりました。
ありがとうございます。

365 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 22:01:16 ID:???
>>363
なんでそんな重箱の隅みたいなこと知ってるんだ?

366 :氏名黙秘:2007/03/30(金) 22:03:05 ID:???
>>365
・・・行政法は試験科目だしこんなの思いっきり基本知識だぞ?

367 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 04:26:29 ID:???
>>365
危険負担と担保責任の違いすら知らない純粋未収でも知ってる基本的知識

368 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 09:53:25 ID:???
age


369 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 13:12:57 ID:???
>>365カワイソw
そりゃ旧試の試験科目しか法律しらなけれゃな

370 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 14:08:07 ID:???
被告人の拘引って刑務所でぐずって出てこないときに使うの?
在宅起訴のとき?

371 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 14:13:39 ID:KcMz4HR9

ココで人気投票をやると エロ画像 が 手に入るぞ!

http://www.h3.dion.ne.jp/~jtm-js/ogura.htm

人気投票のコーナーにいって好きなのを選ぶと「お礼画像」が・・・・・

一見真面目そうなページなのにねwww



372 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 14:59:22 ID:???
真法会の添削について、評判、感想を教えてください
(受講者しか知り得ない情報を含めて)

373 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 15:54:25 ID:???
>>371

>>365荒らすなよ

374 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 16:24:50 ID:???
>>372
厨大を信用できるなら

375 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 16:27:28 ID:???
信奉界って法職じゃないわけだろ?
なんか分からん
いや知りたくもな(ry

376 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 21:24:36 ID:???
旧試を受けてみようかと思っているんですが、自己採点ていつ、どのように行なわれるのですか?
予備校のサイトにウプされたりするのでしょうか。

377 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 22:02:28 ID:???
>>376
問題用紙に自分のマークした解答をメモしておく
当日の夜8時ぐらいには予備校のサイト等で予備校解がうpされる

378 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 22:35:16 ID:???
質問があります。
「7割合格勘違い入学の社会人・他学部&AA女大量の1期未修 」
このなかのAA女のAAってどういう意味ですか?
アスキーアートやアルコーリックアノニマスではなさそうなのはわかるのですが



379 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 22:44:46 ID:luDCsAkd
初心者なのですが、教えて下さい。

違憲な法律に基づいてなされた処分により損害を被った場合、
立法府の不法行為と捉えるのか、
あるいは処分を下した行政の不法行為と捉えるのか
どちらが正しいのでしょうか。

質問の意味が不明瞭であれば、申し訳ありません。

380 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 22:48:25 ID:???
>>379
どっちもいけるでしょ。

宅建事件だって国賠やらなくても当然詐欺みたいなことした宅建業者に
直接行くことも出来るわけで。原因は一つでは無い。因果関係が肯定される限りね。

381 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 23:00:55 ID:???
>>378
アファーマティヴ・アクション

>>376
択一終わったら馬場まで歩く途中の飲み屋で友達と2時間ほど飲む。

8時頃になるとセミナとかで回答が発表されてるから(97%以上合ってる)そこで採点。

親に電話

二次会

終電なくして朝までオール

朝になったら予備校に直前答練を申し込みに行く



382 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 23:03:10 ID:???
>>381
択一終了後の酒の味がまたオツなんだよな……

383 :379:2007/03/31(土) 23:18:40 ID:luDCsAkd
>>380
解りやすく教えていただきありがとうございます。
理解できたと思います。

384 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 23:25:37 ID:???
>>379
もしあなたが弁護士なら、

立法の不法行為は認められがたいから、筋が悪い。
せめて行政でいくべき。

答案も、立法中心では書かないようにね。
有力な法律構成から厚く論じること。

385 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 23:27:13 ID:???
>>372
予備校より丁寧。
採点者の間違いが少ない。

w飽食が消滅した以上、最高の添削かと。

386 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 23:29:10 ID:???
>>385

おいおいw

387 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 23:29:34 ID:???
>>372は誌上とうれんの話。混同スマソ


388 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 23:42:12 ID:fYuOFsmq
IDがみなさん???なのは何故?

389 :氏名黙秘:2007/03/31(土) 23:42:51 ID:???
よく見たら俺もIDが出てない

390 :氏名黙秘:2007/04/01(日) 00:19:47 ID:HJFyGFBX
伊藤塾かセミナー行こうと考えてる新一年なんですが
合格体験記をみてると東大とか早慶の出身者ばかりなので
青学だと浮きますか?

391 :氏名黙秘:2007/04/01(日) 00:33:38 ID:???
>>390
全く関係ない。

392 :氏名黙秘:2007/04/01(日) 00:55:37 ID:???
>>384
両方同時に書くことあるかなあ?
一応行政救済法の問題なら立法行為の国賠が出てもおかしくないのか。
あとはローの融合科目の期末くらいかな。
本試験ではまずないね。

393 :氏名黙秘:2007/04/01(日) 01:01:31 ID:???
立教と上智の既習て論文の範囲に統治と行政法がはいるやん?
でも俺慶應中央に入りたいやん
しかもいま統治と行政法除いても択一もあるからいっぱいいっぱいや
無視して直前2週間くらいの勉強でも大丈夫かな?

394 :氏名黙秘:2007/04/01(日) 01:21:51 ID:???
>>388
メール欄にageで書き込んだすれが一番上に
sageだとそのままの位置。
何でも良いけど基本はこれ。

基本的にageよりsageの方が無難かな。
質問スレは常時ageで構わないけど。

>>392
旧試験ならな。新試験なら普通にありうるんじゃね?

>>393
マーチ以下に行くつもりならともかく、トップローに入りたいならそれぐらいやっとけ。
合格者は大体きちんと準備してる。



395 :氏名黙秘:2007/04/01(日) 01:42:40 ID:???
請求権規範競合説ってなんですか?

396 :氏名黙秘:2007/04/01(日) 01:55:16 ID:???
>>395
翻訳の関係?
一つの事実に2つ以上の法律からの請求権が発生しているように見え、
その請求権の満足を全て満たすのが不都合だとする場合の処理の
法条競合(一つしか請求権は発生しない)か、
請求権競合(複数請求権が発生するが行使はひとつでね)かどちらかの意味だと思う。

397 :氏名黙秘:2007/04/01(日) 11:54:36 ID:???
>>394
ありえない。択一ならあるか。
論文は行政法部分と憲法部分の採点者が完全に分離される。

398 :氏名黙秘:2007/04/01(日) 15:40:58 ID:???
憲法スレッドがないのでこちらでお尋ねしますが、
直接民主制の反対語として、代表民主制の語を使うのはありでしょうか?
普通は間接民主制かも知れませんが、論証の展開上、こっちを使いたい。

399 :氏名黙秘:2007/04/01(日) 15:54:15 ID:???
>>398
代表民主制・間接民主制・代議制は通常同義で用いられるのでOKです。

400 :氏名黙秘:2007/04/01(日) 18:46:54 ID:???
代表民主制は、代表制+民主制って言い切って良いですね?
あと民主政と民主制って違うのね。

401 :氏名黙秘:2007/04/01(日) 20:50:39 ID:eDbZ4FC2
馬鹿質問のようでスルーされてるのでどなたかお願いします…。

二重の基準論は精神的自由に関する判例では採用されていないという要旨の文が
4人組P259にあるのですが、最三判H7.3.7には、
「〜集会の自由の制約は、基本的人権のうち精神的自由を制約するものであるから、
経済的自由の制約における以上に厳格な基準の下になされなければならない(最大判昭50.4.30)」
とあります。なぜ本判決は精神的自由において二重の基準論を
採用した判例とは扱われていないのですか?最大判ではないからなのでしょうか?

402 :氏名黙秘:2007/04/01(日) 22:08:51 ID:???
>>401

二重の基準論は意識されているよ。
それを「採用した」とするか否かは論者の評釈次第。

403 :氏名黙秘:2007/04/01(日) 22:37:13 ID:eDbZ4FC2
>>402
解答ありがとうございます。確か他の本でも4人組と同様の記述を見た記憶が
あるのですが、泉佐野市は採用したものではないとの解釈が一般的なんですね。
マルチになってしまい申し訳ありませんでした。

404 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 02:07:13 ID:???
丸沼書店について教えて下さい

405 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 11:53:57 ID:???
ロースクールに入ったんだけど最初は何をすればいいの

406 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:09:22 ID:14zrzJpk
旧試の択一は論文と合計の対象になりますか?

407 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:09:54 ID:???
>>406
なりません

408 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:33:24 ID:CWb2G/tx
東大入試とどっちむずい?

409 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:37:08 ID:???
>>408
ガキは来るな

410 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 12:57:03 ID:???
司法試験に落ちる東大生はゴロゴロいる
よって司法試験>東大入試

411 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 13:01:10 ID:CWb2G/tx
なら逆に,東大入試に司法試験合格者は受かるんですか?

412 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 13:15:38 ID:???
>>410-411
不毛。競技が違う。

413 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 13:20:52 ID:???
司法試験合格者は大学の内容などゆうに超越しているので東大に入る必要がありません。

414 :氏名黙秘:2007/04/02(月) 21:21:43 ID:???
>>411
アホかw

415 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 01:34:44 ID:???
会社法199条3項て有利発行に理由説明課してるだけでしょ?
コンデバとか論文問題集とかだと株主総会の特別決議まで課してるってあるけど
どうやったらそこまで読めるのよ??

416 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 01:46:07 ID:???
>>415
つ309条2項5号

417 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 01:57:44 ID:???
Thanks...

418 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 02:55:28 ID:???
米南部テキサス州の裁判所の陪審団はこのほど、レイプ被害に遭っているとうそをつき、
浮気現場に居合わせた夫に相手の男性を射殺させたとして、
故殺(計画性のない殺人)罪などで妻を起訴した。
手を下した夫は、家族を守ろうとしただけと判断されて殺人に問われなかった。

米メディアによれば、起訴されたのはトレーシー・ロバーソン被告(35)。
昨年12月、夫が同州アーリントン市の自宅に帰宅したところ、
小型トラックの中で見知らぬ男性と下着姿で抱き合う同被告を発見。
同被告がレイプされていると叫んだため、夫は所持していた銃で
男性を射殺し、殺人容疑で逮捕された。

しかし、警察の調べで、ロバーソン被告が被害者の男性に
「あなたの温かい抱擁が必要なの」とする携帯電話のメッセージを送信していたことが判明。
同被告が浮気をごまかすため、とっさにうそをついていたことが露見した。

時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007040100085


この事件って日本だったらどうなるんですか?

419 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 03:15:50 ID:???
夫は殺人罪の過剰防衛。妻は犯罪不成立じゃね

420 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 03:38:44 ID:???
妻は過失致死罪
夫は殺人罪で誤想過剰防衛として任意的に刑の減軽じゃね?免除までは不可と。

421 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 03:43:20 ID:???
過剰じゃないだろ。妻がレイプされているんだから。

妻は過失による殺人の教唆。
(重)過失致死程度かね。

422 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 09:29:57 ID:???
>>421
実際はレイプされてない→誤想
レイプされてると思ったから殺した→想定した侵害に対する防衛手段として(# ゚∀゚);y=ー(・ω・)・∴ターン はやりすぎ。
 足を撃つとか銃以外で有形力を行使するなどが可能なはず→過剰

過失による教唆って敢えて言っちゃいますか!?やるー。

423 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 10:19:32 ID:???
>>415
条文上は特別決議って書かなくなったからな。
309条はマメに引く必要がある。

424 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 10:33:21 ID:???
どうやったら↓が盛り上がるとおもいますか?


クリックをお願いします!新司法試験.com
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1175491432/l50

425 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 14:35:39 ID:???
会社法の清算の条文で,原則取締役が清算人になるんだけど
(478条1項1号)潰れた原因になったような連中を清算人にして大丈夫なの?

426 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 15:31:12 ID:???
>>425
定款に定めた存続期間が満了したり事業目的を達成したので
会社を解散した場合はどうよ?


427 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 15:32:12 ID:???
>>426
ああなるほど
そっちが原則でやばそうな場合は例外規定を使うって個とか。

428 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 22:57:02 ID:mOvtQEc3
現在、大学2年生のもので、社会学部に在籍しております。
昨年から法曹を目指したいという夢を抱き始めました。
国内資格試験の最難関の司法試験、やる気と努力だけでは
どうにもならないかと思います。
法学完全未修の私が、司法試験を目指す適正があるかどうか
を図れる参考書などありますでしょうか?
これを、読んで興味が持てる、楽しいと感じる=1%でも司法試験に合格できる。
といったようなチャートになってくれるようなものです。

よろしくお願いします。


429 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 23:06:35 ID:???
ヤフオクとか早稲田セミナーの安売りで
民法の基礎講座を入手して聞いてみる。
それでつまらないと感じたらやめとく。

430 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 23:09:41 ID:???
このご時世、社会学部なぞに入学する時点で、たかが知れてる。

431 :氏名黙秘:2007/04/03(火) 23:20:49 ID:???
社学か。
ぶっちゃけ社学の2年も法学部の2年も変わらんよ。
フツーに予備校行って勉強するor3万くらい払ってシケタイ買って勉強すればローはおkだよ。
学部は関係ない。ローに入ってから履修済み単位として数えてもらえるかが違う程度。

432 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:27:30 ID:???
法律事務所の就職に、英語必要でしょうか。
DSえいご漬けで入門していいでしょうか。

433 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:34:48 ID:???
ヴェテで渉外に入ろうと思えば必須。ネイティブレベルね。
勉強の仕方は勝手だろ。好きにしろ。

434 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 00:45:12 ID:???
憲法の人権の問題で、経済的自由権より後、社会権とか人身の自由とかが
主体となる問題がほぼ皆無なのは、何か理由があるの?
多くの人は、どのような論文対策をしていますか?

435 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 01:03:39 ID:???
人身の自由→刑訴の問題だから。
社会権→裁量が広いからかな。

436 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 01:11:38 ID:???
紳士権との関係で、もう出ないと考えて99%OK?

437 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 01:20:22 ID:???
受給金額の算定根拠が添付資料で,具体的権利説と抽象的権利説を
正面からバトルさせる問題が出るかもよ?w

438 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 01:57:33 ID:???
じゃあ、人権の論文問題って、どの範囲を念頭に対策立ててるの?

439 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 02:03:47 ID:???
13、14、20、21、22、29、31

ここだけ押さえとけばとりあえず大丈夫だろ

440 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 02:33:27 ID:???
行政手続と人身の自由なんてヤマのひとつだとは思うけどね

441 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 02:59:53 ID:???
1条1項は1Tと略しますが、1条1号はどうのように略しますか?

442 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 03:00:31 ID:???
1@

443 :441:2007/04/04(水) 03:01:18 ID:???
>>442
ありがとう

444 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 03:36:47 ID:???
解散権は議院内閣制の本質か否かの議論の実益はどの程度のものでしょうか?

445 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 04:59:08 ID:KmOWbK30
>>444
その問題に限らず、憲法は特に実益のなさそうな論点がたくさんある。
でも、そういうのは論点的にどの説をとるかで考えるんではなくて、
例えばそういうことを手がかりに議院内閣制の本質とか、
ひいては統治機構のあり方をなんかを考えようとすると、
それは一つの魅力的な切り口だし、議論してみる実益も感じられると思います。

ただ、試験対策的に言えば、その論点についてどういう見解や議論があるのか、
その大要をきちんと掴んだら深入りしないことが大切。

446 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 05:02:42 ID:???
論文答案のナンバリングってしないと減点されますか?
学部の定期テストではナンバリングしなくても優来てたんですが,
論文問題集の参考答案などは漏れなくナンバリングしてあるので気になりました。


447 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 05:10:16 ID:???
>>446
それだけで直ちに減点はされないが、
見出しも全くないとかで、読みにくい答案になっていれば
当然マイナス評価になるだろう。
読みやすい答案を書こうと思うならナンバリングすべき。

448 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 05:56:35 ID:???
>>440
むしろ行政法の方で出そうじゃね?
どっちでも出そうなのが出ないかというと,
損失補償は出たからなあ。

449 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 10:16:28 ID:???
>>445
丁寧な説明ありがとうございますm(__)m

450 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 12:45:14 ID:???
>>428
マジメに答えてやると、伊藤真の各法入門とか。
いきなり基本書読んで面白いと感じるのは病気。
予備校のガイダンスに行くのもいいんでないか。
学部はぜんぜん関係ない。

451 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 13:22:35 ID:???
佐藤幸治憲法を1ページから順に読んで面白いと思えれば

452 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 16:06:56 ID:???
伊藤真の各法入門なんて誰でも読めちゃうよ
問題はその後の基礎講座等で躓かないかどうか

どっぷりはまったら金も就職機会も失ってしまう試験なんだから
慎重になったほうがいい

453 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 21:32:08 ID:???
水島朝穂が憲法百選178事件の解説で「請求却下」を連呼してるんだが,
こいつはどれだけアホですか?

454 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 21:42:16 ID:???
>>453
何がアホなのかわからない・・・

455 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 22:04:54 ID:???
>>454
却下されるのは訴えであって請求では無い。
請求は認容されるか棄却されるかどっちか。

456 :氏名黙秘:2007/04/04(水) 22:24:04 ID:???
ベージュについて詳しく

457 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 02:49:45 ID:0wTjxavb
論文の勉強には何がいいですかね?
基礎力養成口座とかスタンダードとかえんしゅう本とかありますよね
一応一通りはやってて今年の択一の後から論文試験に向けてってことでですけど。

458 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 02:53:17 ID:aA6l9m6R
>>457
えんしゅう本がいいと思うよ。
これに出ていないことは殆ど出ないし。
本試験の時に持って行くにも軽くていいと思う。
もっとやるならスタ100や直前答練を全て集めてみればいいと思う。
択一後は各科目150問ずつ見ればほぼ論点は網羅できると思うよ。

459 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 02:54:20 ID:???
>>457
君の意図するところが分からん。
今年の論文なら、その一通りやったものを見直せ。
オレは、基礎力養成講座のことは知らん。
スタンとえんしゅう本のうち、使い込んでいる方を回せ。

460 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 02:58:08 ID:aA6l9m6R
>>459の方がすっきりきた。
以下は個人的な見解ですまんです。
合格したときは使い慣れた方をガンガンに回したな。
他のも色々やったけど一番精神安定剤になった気がした。

461 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 10:22:04 ID:???
いわゆる「言い分方式」って、
正式には何という名称の本なのですか??

462 :氏名黙秘:2007/04/05(木) 10:55:12 ID:???
問題研究 要件事実 ─言い分方式による設例15題─. 司法研修所編

463 :461:2007/04/05(木) 12:55:58 ID:???
>>462

どうもありがとう!
助かりました。

464 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 02:36:05 ID:Lykg7q91
>>454-460
ありがとうございます!!

465 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 09:13:00 ID:???
民法の基本書を買おうと考えています。
基本書に対して苦手意識が強かったのですが、将来のローでの生活を考えるとこんなんじゃ駄目なのかなと思いなおしました。

民法といえば内田先生しか知らなかったのですが、川井先生の民法概論?という本が良いとの話を聞きました。
判例・通説でまとめられた本らしいのですが、お使いの方がおりましたら感想をお聞かせください・・・


466 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 09:20:37 ID:???
>>465
ここら辺で死ぬほど過去ログがあるからみてき

新☆基本書スレッド 2007第5刷【通算第84刷】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1174186927/


467 :氏名黙秘:2007/04/06(金) 13:59:13 ID:???
万引きを学校や職場に通報すると掲示してある店があるけど、
それってプライバシー権の侵害にあたるのですか?
前科照会事件や逆転事件の判例からすると当たるように思うんだが。


468 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 17:03:09 ID:???
刑訴の江家先生って何て読むんですか?

469 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 17:18:28 ID:???
>>467
まずならないと思うが、どうしてあたると考えるの?
判例はプライバシー権について
問題となっている利益や開示の必要性、開示方法等を綿密に衡量してる。

民間だから不法行為になるかということが問題で、
窃盗で現行犯逮捕されたって事実は個人の名誉・人格に直接関わる事項て、
みだりに公開されないと言う法的利益は認められるだろうけれど
あらかじめ通報すると掲示して(早稲田江沢民事件の判例参照)
職場ないし学校の責任者という限定された人物に対して、開示することは
自己の財産権を守るという店側の利益に大して均衡を失するものではないと思う。

470 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 18:22:53 ID:???
>>469
なるほど

471 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 20:12:38 ID:???
去年の新司法試験合格者の方に聞きたいんですが
ttp://nota.jp/group/kenpo/
に書かれていることをどう思われますか?
私自身勉強開始から一年ほどなのですが、
「思うに」「この点」「かかる」や、違憲審査基準の丸覚え等ハッとさせられることが多いんですが、
本当に使わない方がいいと思いますか?
予備校教材を使う限り避けては通れない問題だと思うのですが。
新司法試験合格者の方、お願いします。


472 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 20:45:41 ID:???
合格者ではないが、それが今の通説。
数年前から言われていたことだが、「問題になる」とかも好かれない。
判例のように書け。というのが通説かな。

ここの合格者とかは判例叩き込みまくって
それで押し切るとかいう戦術で上位合格してる。
ttp://blog.livedoor.jp/eiji_inose/

とはいえ、勉強開始一年ならむしろ、
法的三段論法の思考方法をきちんと身に着けるために
そのようにきちんと枠組みして書くのも良いと思うが。

辰己から月刊ハイローヤー4月号臨時増刊
「2006新司法試験 論文合格答案再現集 最新ぶんせき編 全1冊」
が出てるから買って研究してみてはどうか。
公法系の162点答案に衝撃を受けると思う。
http://www.tatsumi.co.jp/shin/bcm.php

あるいは、法学教室のバックナンバーで
プレテストについて伊藤眞とかが答案書いている号があるから、
そういうのを参考にしてみるとか。

473 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 20:49:09 ID:???
準備書面とか上告理由とか判決を読め。
アホみたいな予備校本に金払わなくてもTKC適当に引けば載ってるだろ。
それをパクれ。

474 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 20:53:29 ID:???
>>471
ついでにいうと、合格者は自分の勉強法を絶対のように喧伝するけど、
実際には喧伝していない部分が重要だったりすることもある。
もし、新司法試験合格者に限定したいなら、
修習生スレに聞くとはどうか。タコられる可能性大だが。

475 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 20:55:52 ID:???
ここは跳ねたwwっうぇwwwと思って宣伝してるところは
実はダメージを食っていて他で稼いでいるなんてことは幾らでもある。

476 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:16:08 ID:???
>>472さんをはじめ、みなさんありがとうございました。
比較的早期にこのような重要な問題に気づくことができてよかったと思います。
私の勉強環境からして、なかなかこの手の情報は得られないものですから。
ロー入試まであと半年(ないし一年半)ですが、それまで予備校答案の矯正に努めます。
本当にありがとうございました。


477 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 21:43:35 ID:???
普通に日本語書けばいいんだよ

478 :氏名黙秘:2007/04/07(土) 22:16:15 ID:???
新試験でなくて旧試験の合格者だけど、>>471のサイトは文章うんぬん以前に、あえて閲覧者が閲覧しづらいように作ってる気がしてしょうがない。

それはさておき、>>471のサイトにも書いてるけど、「思うに」自体が必ずしも駄目ではなくて、
何も考えずにこのフレーズを不自然な形で使うのがよろしくないということでしょう。
ひとつひとつの表現には意味があるから、適当に使いやすそうなものを使うのでなくて、
しっかり考えた上で適切なものを使え、と。
「思うに」も「この点」も基本書とかで使われることもあるから、別に使ってまずいことはないでしょう。
ただ、俺も個人的に「この点」は嫌い。文のつながりが不自然になりやすいから。
普通に「この点について」とかした方がだいぶマシかと。

添削しててよく思うけど、こういう細かい言い回しは意外と重要。
特に大事なのが「なぜなら」とか「・・・なので」、「よって」等の理由と結論を結びつける言葉。
3,4通に1通くらいは、よく読むと理由・結論の関係になってないのにこれらの言葉を使っているものがある。
本人は何気なく書いてるつもりなんだろうけど、読む側からするとかなり気になる。
よくわかってないで書いてるのかな、と思わされる。

どの言葉が良いとか駄目とかではなく、きれいに意図が伝わる文章を書ければそれで良いかと。

479 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 00:39:31 ID:???
「思うに」ってのは「そもそも」って意味じゃないのか?

480 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 01:59:57 ID:???
違うよ、全然違う。そもそもってのは本質論。
思うにってのは単に「私が考えるに」ってだけ。

481 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 02:43:19 ID:???
お〜い,初学者に答えるスレ
立ててくれえ〜〜〜〜

482 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 03:11:17 ID:???
初学者の質問に合格者や中上級者が答えてくれるよ94
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1175969182/

ほらよっと。

483 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 03:17:52 ID:???
851 名前: 氏名黙秘 [sage] 投稿日: 2007/04/08(日) 02:06:33 ID:???
新卒なら見切りをつけて就活できる。
院卒のハンデはあるが。
社会人に酷なのはたしかに頂けないよな。
まぁ旧司でもそれなりに社会人には酷だろうけどw
でも無職ベテはそもそもこの国で生きるにあたって、何年も履歴書に
空白期間作ってしまえば人生終了って事をわかってやってるんだし配慮する
必要なし。

852 名前: 氏名黙秘 [sage] 投稿日: 2007/04/08(日) 02:31:44 ID:???
頑張って法律勉強して最終的に一般就職ってなんだかなぁ‥
予備校とロー併せて数百万費やして、結局サークル三昧だった学部新卒と肩を並べるってのは、
両親に申し訳ない。

ってか無職ベテってなんで受からないの?知識はあるんでしょ?

484 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 09:19:18 ID:???
何故皆さん、基本書の縦書きをストレスなくよめるのですか?
私は縦書きだと、読みずらいし、なんか頭に入りずらい気がして苦しんでます・・
慣れですか?

485 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 13:05:38 ID:???
ローに行く人たちのGPAってどれくらいなんですか?
なんか参考になるスレあれば教えてもらいたいです

486 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 13:14:45 ID:???
>>485
いきたいローのスレで聞く。

例えば東大ロー未修に行きたいなら
【2007年度】東京大学法科大学院未修者 6【入学】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1163897048/

487 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 13:17:59 ID:???
なるほど
ありがとうございました

488 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 13:28:33 ID:???
>>484
新聞とか小説とかも縦書きでしょ?
特に読みづらいとも思わないけど…横書きはページめくりづらいんだよね。

最近は横書きの基本書も増えてきたから、横書き選んで使えば?
大谷刑法もこの間の版から横書きになったし。

489 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 14:01:10 ID:???
>>472
論証コピペが判例コピペに変わっただけなんだよな。

490 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 14:05:55 ID:???
>>489
試験委員がそれを望んでいるわけじゃないけど、
現状の採点基準だとそうなってしまうってことだろうな。
三年後位にはまた予備校答案が評価されたりして。

491 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 14:18:43 ID:???
どっちにしろ俺の経験では法学教育なんてものは大学にも予備校にも存在しなかったな。
単なる学説と判例の説明だった。

問題点の発見能力、論理力、等
センス、才能なんて言葉で誤魔化されているけど、俺は単なる技術だと思うよ。

自分で身に着けるしかないのが現状だけど。


チラ裏スマソ

492 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 14:25:24 ID:???
判例六法の購入を考えておりますが、どの出版社がよいでしょうか?

493 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 14:30:07 ID:???
有斐閣は百選対応で文字大きめ。
まずこれで足りる。書士しかなら模範六法がいいけど。
持ち運びするならコンサイス。

494 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 14:40:08 ID:???
>>493
回答ありがとうございます。
岩波、三省堂、有斐閣の3冊を見比べていたのですが、特にこれだと思うもの
がなくて・・・

やはりジュリストを出版してる有斐閣が、判例を百選にリンクさせやすくて
使いやすそうですね。

495 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 14:44:19 ID:???
>>494
毎日運ぶと重いけどな。
ロイヤー(を目指すもの)の宿命ではある。
一応,分解しちゃうという手もある。

496 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 17:24:05 ID:???
新司法試験の勉強法に関して質問です。

・百選、基本書、の通読
・百選のまとめノート作成
・条文素読
・旧試験の答案構成
・新司論文問題の検討

これらの勉強法の問題点やこういう勉強を取り入れた方がいいとかアドバイスお願いします。

私のスペックを参考までに。

下位ローです。去年の新司法択一が時間を計って解いたら185点でした。
今年3年になりますた。

基本書は、
刑法講義案、民訴講義案、塩野、内田、シケタイ等を使用します。
スタンダード100は、かなり記憶が消去されつつありますが、行政法と商行・総則以外は1、2回マーキングしながら通読しました。


497 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 19:21:13 ID:???
現行犯逮捕後に逮捕状請求は必要?
緊急逮捕の210条と違って212条にはそんなこと書いてないから,いきなり勾留請求?

498 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 19:33:17 ID:???
いらねえよ。それじゃ勤怠じゃねえか。
いきなり勾留請求です。

499 :氏名黙秘:2007/04/08(日) 23:44:59 ID:???
>>496
方向性は悪くない。

単純に勉強量が少ないんじゃね?
一日10時間くらいやってる?

500 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 00:39:05 ID:???
なんでそう思った?

501 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 00:39:45 ID:???
>>496は、これからの方針だろ

502 :氏名黙秘:2007/04/09(月) 09:48:38 ID:???
辰巳の書籍コーナーは市価より10%安かったりしますか?

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)