2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★ロー制度『崩壊』カウントダウン!71★☆★

1 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 13:55:45 ID:???
\(^O^)/オワタ



2 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:04:37 ID:???
んなわけないww

3 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:32:56 ID:???
これから団塊の世代がローに殺到するんじゃないか?

ローにかかる費用も彼らには大した負担じゃないだろう。
奨学金もあるし、退職金もたんまりだ。
年金でればウハウハだし、子供からお小遣いもらったっていい。
最近シニアの海外留学も増えてるっていうし。学習意欲は高いよ。

なにより最大の懸念である就職問題の影響があまりない。
自宅開業年収150万でも全然問題ない。
文字通り金が目的じゃないんだ。もう十分働いた。
ただ老後をゆっくり自分のやりたいことして過ごせればいい。
最悪法務博士でも大満足かも。



最強のロー戦士誕生の悪寒ガクブル

4 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:36:12 ID:???
【ロー教授に『不都合な真実』を後輩へ伝えるスレ】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1170599203/l50



5 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:36:52 ID:???
>>3 コスト感覚完全無視でなら、そういうケースもあるかもな

6 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:38:33 ID:???
>>3
んなわけないww

7 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:38:09 ID:???
昨夜は珍しく勉強の話題だったようだね。風邪でダウンしてたから見てなかったけど。
全部に目を通したわけじゃないけど、例の刑訴の件ね、
前スレ1000さんと他の参加者(複数いると思われる)との間の
議論がなんか噛み合ってないんだよね。ズレてんだよ。
だからお互い訳が分からなくなるんだろう。

つまり、1000さんは197条の任意捜査、警察比例の原則から
必要性、緊急性、相当性。そしてこれが昭51年判例をはじめ各最判の規範に反映してると。
そりゃそうだわ。その通り。当たり前の話でしょう。
一方、高輪グリーン事件などをあげて反論していた人達は、
そうじゃなくて、具体的な問題に答える場面での答案表現のことを考えてレスしていたわけでしょ。
つまり、答案で必要性・緊急性・相当性ね、毎回毎回オウムみたいに同じフレーズを使い、
これに当てはめるんじゃ余りに芸がないし不十分。
各々の判例の言い回しを忠実に覚えて規範をたてるべきと。これも正しい。
だから、高輪グリーン事件では緊急性などという文言は判例は使っていないし
又この要件が該当する事案でもないと。だからこそ、任意処分で全て必要性・緊急性・相当性で
十分というのは違うだろと。あくまでも答案表現の仕方を巡っての議論なわけだな。
双方が念頭においている問題の次元が違う。少しズレてんだよ。
だから話が噛み合わないのではないかと感じた。

まあ、長くなったが、俺らは受験生なんだから、これからもたまには勉強の話もしないとね。
ちなみに俺は平成15年刑訴はね、たしか例の京都学連デモの規範を忠実に表現して、問題の事案と
判例の事案を比較し結論をだしたよ。細かいこと忘れたが、犯罪の現行犯性という要件がないので
当該判例の射程は及ばない・・・??とかなんとか書いた覚えがある。Aだったよ。
あと、昨夜の議論で平成15年の問題がでてきたのは唐突な感じがしたけどな。
高輪グリーンの話してていきなりこの最判44年だもんな。ちっと以外だったよ。

8 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:51:04 ID:???
>>5
マスコミ受けはいいよ。きっと。
テレビ新聞雑誌、煽る煽る。
もうその時の光景が目に浮かぶよ。

9 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:58:58 ID:???
>>7
昨夜は久々に受験生がいたようで意味のあるやりとりになったな。
でも俺たち受験生はそろそろこんなスレッドから離れた方がいいよ。

今やここは旧試験受験生のロー・新試煽りスレッドではなく
他板の法曹コンプレックスどもの弁護士煽りスレッドだから

10 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:05:26 ID:???
>>8
第1回新司法試験の最高齢合格者は58歳だが
http://www.moj.go.jp/SHIKEN/SHINSHIHOU/h18-02kekka.pdf

テレビ新聞雑誌に出てなかったと思うけど?

11 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:23:53 ID:???
>>10
定年退職後普通のリーマン親父が夢を追いかけて弁護士に挑戦、みたいのがいいのよ。
ローで若い学生に混じって日夜熱い法律討論を交わす、みたいな。
その人どうせ医者とかエリート層の人間なんじゃないの?知らないけど。

12 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:25:51 ID:???
>> 7

違うよ。
 
 最初議論していた人と後から出てきた人が別人だったから話がかみ合わなかっただけだよ
 任意捜査の領域では、「警察比例の原則」(これは、強制捜査、任意捜査を問わずあてはまるけど)
 の一般的な基準である、「必要性、相当性、緊急性」がすべて判例の基礎としてあるといったら
 「高輪グリーンマンション判例を見て見れば、そうじゃないだろ?」そいう発想は間違えだ的な
 発言があったじゃん

 判例を理解して規範を記憶しているのは、大事だけど、大事なのは「必要性・緊急性・相当性」が
 根底にあってそれを具体化しているのが各判例の規範だということを理解することだと発言したんだよ

 後から出てきた人は、このことを理解している人だったからそもそも考え方同じだよ
 最初に出てきた人に対して反論していたわけだから。読んでもらえばわかると思うけど。




13 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 17:24:08 ID:???
公表された新司法試験委員ヒアリング報告書の
「具体的事例に即して考えるべき」という言葉をみたうちのアホ教授どもは、
「規範とあてはめは分けずに一緒に書くべきだ」などという勘違いも甚だしい
意味不明の論文の書き方を強要し始めた…。死ね!氏ねじゃなくて死ね!
(てか、それを素直に信じている純粋未収があまりにも哀れ…。)


14 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 18:03:10 ID:???
>>9
もてるロー生を妬む奴が粘着してる。
ロー生は従来の10倍以上の可能性で弁護士になれるんだから、
妬まれても仕方ないか。

15 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 18:47:11 ID:???
>13
ちゃんと規範を意識した論述になるならそれでもいいんじゃない?
判決も割と分けてないこともあるし。
分けて書いた方が書きやすいし答案上は無難だろうけど

16 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:16:16 ID:???
今見ている感じだと、新で2割落ちるとしてもしょうがないと割りきることができる心持ちですね。
まじめで熱心で気が付く良い人が多いので、少々気の毒には思いますが。

17 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:51:32 ID:qcvLb3hw
>>9、14

 ロー生なんだけどね。昨日、議論になっていたときに議論を展開していたのは・・

18 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 20:38:56 ID:???
>>13
それは場合によりけりだなー
でも重要論点はやはり分けて書くべきだろ

19 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 21:19:33 ID:???
分けて書いた方がいい場合が多いけど、分けないからといって間違いではない。
そういう判例はいくらでもあるし。
上位合格者の記述にも割とよく見られる書き方だよ。
>>15のいうように、ちゃんと規範を意識していることが伺える論述であれば、
おそらく問題ない。
新試の問題は書くことが多いし、あてはめが薄くなるくらいなら
分けないで事実にそってじっくり検討した方がいい場合もあるんじゃないかな?

20 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 21:23:12 ID:???
>>19
だから重要論点「だけ」は分けて書くんだよ。
重要論点まで混同すると分かってない、
理論をおろそかにしているとの印象を与えるから。
中小の論点についてはいちいち規範立ててたらきりがないから、
混ざってても規範さえ意識してれば問題ないと思われる。

21 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 21:23:52 ID:???
>>20
まあそれが無難だろうね。

22 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:16:21 ID:gWG4cyCK
論点→法の適用→解釈の繰り返しが法律論文の書き方だろう。
ロー教授は普通このような教え方をするし、これで良いんじゃないか。

23 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:20:26 ID:???
解釈の前に法の適用??

24 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:43:17 ID:???
警察比例の原則
行政法学上の警察権の行使について,その対象となる社会公共の障害の大きさに
比例しなければならず その障害を除去するために必要最小限度にとどまらなくて
はならないとする原則
現行憲法下では,警察権に限らず,国民の権利自由を侵害するすべての行政活動
にあてはまるものと考えられている

普通,基本は@必要性とA手段の最小限限度性(あるいは相当性)
であり,@を事案に応じて具体化した規範とするときに事案の重大性や緊急性といった
細かい項目が登場するんだと思うが?

>>12

>「警察比例の原則」 の一般的な基準である「必要性、相当性、緊急性」
>がすべて判例の基礎としてある
誰がこんなこといってるのか(活字媒体で)是非教えてくれ!


25 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:44:37 ID:???
>>23
当たり前じゃね?条文と現実の不具合から解釈の必要性が生み出されるんだし。

26 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:46:51 ID:???
ロー教授には旧試崩れなんていくらでもいるからな。
ロー生は、忌み嫌う旧試ベテに教わっているという事実がここに。

27 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:50:52 ID:???
>>25
実質はそうだけど、建前としてはおかしいよ。
せめて法の形式的適用といわないと。
それに問題の所在は法の形式的適用による不都合とは限らないから、
汎用性のある書き方とはいえないのでは?

28 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:00:10 ID:???
まだやってんのかおまえらw

29 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:00:58 ID:???
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

弁護士の採用、企業の9割「予定なし」・日弁連調査

 企業や官公庁の中で働く「組織内弁護士」の採用で、9割を超える企業に採用の予定がないことが21日、日本弁護士連合会の調査でわかった。
企業の不祥事が相次ぎ、コンプライアンス(法令順守)の強化が課題になっているが、“受け皿”となる企業側の消極的な姿勢が浮き彫りに。
司法制度改革で今後増える弁護士人口への対策を練る日弁連は「コンプライアンス強化に弁護士活用の意義は大きい」と理解を求めている。

 調査は昨年10月から11月にかけて実施。上場企業など国内、外資系企業1446社、省庁など国の32機関、都道府県など655自治体から回答を得た。

 企業を対象としたアンケートでは、企業内弁護士が勤務しているのは57社(4%)。半数近くが資本金500億円以上の大企業で所属部署は多くが法務部門だった。

 採用計画を尋ねると、「募集中」と「募集していないが採用予定はある」は計3%。
「採用予定はないが検討中」(4%)「関心はあるが検討していない」(44%)「採用は消極的」(49%)と具体的な予定がない会社は9割を超えた。 (22:22)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070221AT1G2102F21022007.html

30 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:02:24 ID:???
法務博士は民間企業から引く手あまただって言ってたじゃないですか(><)

31 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:05:44 ID:???

 法 科 大 学 院 は 福 音 で は あ り ま せ ん か !

 とか言ってる教授がどっかにいたような気がするのだが・・・




32 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:17:02 ID:???
>>30
そんな事はありえない
今頃気づいたんですか

33 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:18:12 ID:???
キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!

2007/02/21-19:59 企業内弁護士、増加の道険しく=自治体も採用は消極的−日弁連が初の全国調査

 企業や官公庁の職員として働く「組織内弁護士」の採用について、企業の約90%、自治体は約98%が検討もしていないことが21日、日弁連の調査で分かった。こうした調査は初。
企業の不祥事が相次ぐ一方、昨年は3人の知事が談合事件で逮捕されており、日弁連は「コンプライアンス(法令順守)強化のためにも、法律家が入っていくことの意義は大きい」と強調する。
 調査は昨年10月から11月にかけ、アンケート形式で実施。1446社と国の32機関、東京23区を含む655自治体から回答があった。
 採用に消極的な回答をした企業に理由を尋ねたところ、「顧問弁護士で十分」が約65.1%で1位だった。一方、報酬問題を挙げたのは約10.9%にとどまった。
 省庁はやや積極的だが、自治体は及び腰だ。弁護士が在籍するのは東京都など10自治体(約2%)で、今後の採用を計画または検討中と回答したのは、2自治体だけだった。
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007022100962

>企業の約90%、自治体は約98%が検討もしていない
>企業の約90%、自治体は約98%が検討もしていない
>企業の約90%、自治体は約98%が検討もしていない

34 :阿修羅男爵 ◆rVpqQrw/t2 :2007/02/21(水) 23:20:33 ID:???
弁護士の採用、企業の9割「予定なし」・日弁連調査

企業や官公庁の中で働く「組織内弁護士」の採用で、9割を超える企業に採用の予定がないことが21日、日本弁護士連合会の調査でわかった。
企業の不祥事が相次ぎ、コンプライアンス(法令順守)の強化が課題になっているが、“受け皿”となる企業側の消極的な姿勢が浮き彫りに。
司法制度改革で今後増える弁護士人口への対策を練る日弁連は「コンプライアンス強化に弁護士活用の意義は大きい」と理解を求めている。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070221AT1G2102F21022007.html

35 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:20:47 ID:???
好景気でこれじゃあな

36 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:23:27 ID:???
ま ローは全国で10校未満になるだろうな

37 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:24:05 ID:???
菅野美穂演じる弁護士のヒューマンドラマ

フジテレビは20日、都内で、菅野美穂(29)主演の新連続ドラマ(タイトル未定、4月12日スタート、木曜午後10時)
を発表した。ドラマの舞台は中学校。菅野演じる弁護士が、女子生徒の転落事故の真相を探る。

ttp://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20070220-159466.html



38 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:24:30 ID:???
>>33
社長「社内に弁護士なんかいてもウザイだけ」


39 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:25:18 ID:???
>>31
そりゃ法学部の教授にとっては福音だったろうよ

40 :阿修羅男爵 ◆rVpqQrw/t2 :2007/02/21(水) 23:25:57 ID:???
>企業を対象としたアンケートでは、企業内弁護士が勤務しているのは57社(4%)。
>半数近くが資本金500億円以上の大企業で所属部署は多くが法務部門だった。

インハウスに就職なんぞ
渉外に就職するよりも
夢のまた夢よのぉ〜>下位ロー卒合格者諸氏


41 :阿修羅男爵 ◆rVpqQrw/t2 :2007/02/21(水) 23:28:29 ID:???

天は法務薄志を見捨てたかぁ〜

42 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:29:12 ID:???
>>40
社長「弁護士1人雇う金があったら、その分契約社員雇った方がよっぽど戦力になる」

43 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:29:14 ID:???
弁護士として就職できなければ、法務博士として就職すれば良い

44 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:29:48 ID:???
>>43
弁護士法72条違反


45 :阿修羅男爵 ◆rVpqQrw/t2 :2007/02/21(水) 23:30:46 ID:???

天は法務薄志を時代の徒花にする気じゃのぉ〜

46 :阿修羅男爵 ◆rVpqQrw/t2 :2007/02/21(水) 23:33:48 ID:???

天が「各書士>>>(越えられない壁)>>>法務薄志」と烙印する日も近いのぉ〜

47 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:35:27 ID:???
やれやれ
変なのがわいてきた

48 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:37:20 ID:???
>>46
たしかにそうかもなw

49 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:50:38 ID:???
三流大学→三流ロー→三菱商事インハウス弁護士

ウマーーーーーーーー

50 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:57:48 ID:???
三流大学→三流ロー→三菱商事インハウス弁護士のもとで時給1100円で一生アルバイト

ウワーーーーーーーー

51 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:03:30 ID:???
>>34

組織内弁護士の採用も今すぐには見込めそうもないとなると、
三振法務博士など論外で樹海逝きだな

52 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:03:40 ID:???
ほんとクソ司法改革だな。
全く見当ちがいじゃないか。
法曹三者、大学関係者はどう弁明するのか。

53 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:11:17 ID:???
ワークシェアリング&弁護士業務派遣を導入しよう!

54 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:12:46 ID:???
>>52
抗議(問題化)しなきゃ弁明なんかするわけない
というか、する必要がない

55 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:17:59 ID:???
9000人案なんて、もう何をいわんや(ry


56 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:29:41 ID:???
司法制度改革審議会会長の佐藤幸治が推進したんですから・・・

57 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:36:52 ID:???
司法書士のほうが尊ばれるようになったりしてなw

58 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:37:50 ID:???
日本社会じゃ法律家なんて信用されないんだな・・。
自爆したな、法曹界。


59 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:41:34 ID:???
>>50
>時給1100円
さすがにそこまで甘くはないだろ。
コンビニのレジうちと同じで、代わりはいくらでもいるんだし。

60 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:07:24 ID:???
>>52
おまえ、アホスギ

61 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:09:01 ID:???
>>49
お前は最上級にアホ

62 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:10:49 ID:???
これからの法曹は企業からも引く手あまたとかいってた奴の法的責任はどうなるのですか?

63 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:11:37 ID:???
てか最近になって改悪の歪が出てきてるけどもう終わってるだろw

64 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:13:10 ID:???
>>62
単に発言して責任になるなら皆責任負うことになるだろ

65 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:14:20 ID:???
迎合してローに進学するほうもするほうだわなwwww

66 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:14:36 ID:???
こりゃ改悪どころじゃないな。
ここまで明白な大失敗は近年例をみないんじゃないか?
誰にとっても全くメリットなし。

67 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:17:07 ID:???
今になって日弁連が改革のマイナス情報を流布し始めたことが味噌

68 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:19:41 ID:???
いろんなもんがいろんなところで破綻してんじゃん

これからは先を見て参入しないとほんとやばい時代になったな


69 :阿修羅男爵 ◆rVpqQrw/t2 :2007/02/22(木) 01:22:05 ID:???

天の恵みを得たければ先見眼を持たねばのぉ〜

70 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:24:22 ID:???
>>67
kwsk

71 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:26:01 ID:???
 ま、今のうちに不満をぶちまけておきましょう

 将来どうなることやらね〜 弁護士の増員・ロー制度は間違えだったの
 でしょうかね〜 

 小泉政権の改革のときも、最初はボロクソ言われましたが結果は、経済成長を
 もたらした・・・・・ロー制度改革はどうなるんですかね〜 ま、わからない人間には
 ずっとわからないでしょうけど・・・・

72 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:27:38 ID:???
>>70
今、司法制度が一酸化中毒死しそうだから、換気(ガス抜き)をしているのでしょう。


73 :コチナカだって! ◆wCrj33AJ.U :2007/02/22(木) 01:27:44 ID:???
それでもローに逝くって!

74 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:30:09 ID:???
>>71
>小泉政権の改革のときも、最初はボロクソ言われましたが結果は、経済成長をもたらした

それはともかく、小泉さんは司法改革については完全○投げだったんですけど・・・・・



75 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:32:52 ID:???
まあ司法改革の歪ほどわかりやすいものはないわなwwww

76 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:35:49 ID:???
>>74
まあ、時の法務大臣は最強でしたから・・・看護婦だっけ?

77 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:36:06 ID:???
小泉さんのおかげで経済成長?

中国経済に引っ張られたのと、団塊の世代の退職で求人が増えただけなんだが

78 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:36:09 ID:???
>>71
ゆとり教育だって、最初の頃は評判悪かったよな

79 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:37:19 ID:???
今年も落ちるよ

80 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:37:47 ID:???
ゆとり教育の張本人だった役人は、ラ・サールから東大法だったな。


81 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:38:52 ID:???
>>71は万年旧落ちで今年初めてロー受けるだろwwww

82 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:39:41 ID:???
小泉改革って成功だったのか?¥

83 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:40:02 ID:???
ゆとり教育の失敗は文化省も認めていますが

84 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:42:03 ID:???
小泉は、空気読むのが天才的。

中川幹事長や他の人が「忠誠心」やら何やら言い出して
安倍さんが困惑しているところにすかざす「鈍感力」でフォロー。

85 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:43:18 ID:???
ほんとにすべてが悪い方に行ってるな。

まさに『崩壊』スパイラル〜!




いやいや、悪い方に行き過ぎててこの先の展開想像すると怖くなってきたよ。
マジで笑えないよ

86 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:43:21 ID:???
小泉改革で国の借金が累積的に増加したのも事実
そのつけで地方行政が次々に破綻する予定

>>71のような観る目ないのに
「わからない人間にはずっとわからないでしょう」
とかほざかれてもなあw

87 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:44:12 ID:???
最初の頃は佐藤幸治主導でみんな大喜びしたんだけどな

88 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:44:19 ID:???
>>80
ちなみに俺もそのパターンww
東京地検の部長も俺の先輩だっけ?w

89 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:45:20 ID:???
>>84
たしかにな。イラク戦争の総括もせずにブッシュより先に逃亡したしなw

90 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:48:33 ID:???
〜小泉改革の本質〜
@ 竹中メソッドで地方を含む負け組除外
A 米主導のグローバル化推進
B 福祉、司法等経済マター外は完全丸投げで責任回避

91 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:48:50 ID:???
まあ、夜だし、切実な問題だけどさ、今年落ちたらどうする??

92 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:50:12 ID:???
>>85
プロセスを重視して制度改革をした以上、崩壊する時はプロセス全体で崩壊せざるを得ないw


93 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:50:50 ID:???
>>91
何に?

94 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:55:47 ID:???
法務博士も最低年収


「年収300万円時代を生き抜く経済学」から3年、年収120万円時代がやってきた。
貧民化が進行する日本の現状を説き、年収120万円時代を生き抜くための心構え、
最低年収で楽しく暮らすための「知恵と工夫」を紹介する。

ttp://www.bk1.co.jp/product/02757411

95 :コチナカだって! ◆wCrj33AJ.U :2007/02/22(木) 01:56:16 ID:???
それでもローに逝くって!

96 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:59:47 ID:???
就職問題がどうこう言ってるやつは視野が狭いね。
弁護士の資格取って普通に営業とかスーパーのレジとか工場のラインとかの職種
を受ければいいじゃないか。司法試験受かるくらいなんだからこの人は根気よく何か
に取り組める人だと評価してくれるから採用してくれるよ。年齢制限に引っかからなければ
公務員試験だって受けれる。
法律事務所や法務部にこだわるのが間違えてる。














ん?あれ?何の為にロースクール入ったんだっけ?え〜っと・・・・・・・・・・



   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ

97 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:04:38 ID:???
       ∧__∧
      ( ´・ω・)∧∧l||l
       /⌒ ,つ⌒ヽ)  
       (___  (  __)  
"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚` ゙ ゚ ゙''

98 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:04:47 ID:???
バブル期以上の就職売り手市場なのに
企業も自治体もインハウスを採用する予定が
たった1割だけ
もう終わってるじゃんw

99 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:05:23 ID:???
来年の現行はないだろ

100 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:05:47 ID:???
公務員といっても市役所は27歳位までのとこ多いし、30代突入はまずい

101 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:06:29 ID:???
>>98
どこの国がバブル以上の売り手市場なのか激しく気になる件

102 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:07:09 ID:???
>>98
要するに法曹は特別職という位置づけで時代の要請よりも需要があれば採用ということなんだと思う。
どこの企業も法務部を必要以上に拡充するつもりはないんだよ。

103 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:08:59 ID:???
当方31歳下位ロー未収なのですが先が見えず暗澹たる思いです。

104 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:09:48 ID:???
>>103
30過ぎるとガクッと就職ないんだってね

105 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:10:20 ID:???
>>103
>>96の意識の高さを見習えw

106 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:10:44 ID:???
それ以前に受からないから就職の心配はいらないよ☆

107 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:10:48 ID:???
>>101
アニメしか見ないおっさん?
それとも、内定貰えなくてローに逃げる人?

108 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:11:07 ID:???
ゆとり教育の失敗どころの騒ぎじゃないな。
一刻も早くロー制度は廃止しないと・・・


109 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:13:11 ID:???
廃止は無理でしょう

旧500
新1500 でいいのでは?

110 :103:2007/02/22(木) 02:13:19 ID:???
ちなみに月25万ほど学生支援機構から借りています。
現在借金700万弱、、、

111 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:13:24 ID:???
           ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ( ´Д` ) < お前ら、本当に司法試験を続けていくつもりなのか?
          /,  /   \ 我慢を重ねDQNワーキングプアになるかもしれないのに、まだ夢を見てるのか?
         (ぃ9  |      \____________________
          /    /、
         /   ∧_二つ
         /   /                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    \       ((( )))  /しかも、このまま司法試験に合格しても
       /  /~\ \     ( ´Д`) < お前の望んだものは手に入らないんだぜ?
       /  /   >  )     (ぃ9  )  \_________________
     / ノ    / /    /    ∧つ
    / /   .  / ./     /    \     (゚д゚) お前が毎日通学途中に見かけるパチンコ屋の開店を待っている行列、
    / ./     ( ヽ、     / /⌒> )     ゚(  )−  あれが司法試験に合格したお前の姿だ
   (  _)      \__つ  (_)  \_つ     / >

112 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:14:14 ID:???
組織内弁護士が定着するかどうかはわからんけど、一つだけ確実に言えるのは、
一般社員以上の待遇してまで採用する奇特なシャチョウさんなんていないという事。
万一潜り込んでも経営行き詰まったらまっ先にリストラ要因だなw

113 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:15:46 ID:???
>>107
派遣や契約が大多数だろwアホかwwww
マスゴミの情報を何の疑問も持たず真に受けるタイプの人間だなwwwww

114 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:16:01 ID:???
>>110
良いネタですね。

115 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:16:18 ID:???
躊躇なくローの進学する連中を見るにつけ

ゆとり教育は失敗したんだなあとオモタw

116 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:17:42 ID:???
>>94
いや、法務博士の場合、臓器でも売らないかぎり年収百万は無理だろう。

117 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:17:58 ID:???
>>113
そうか?資本金500億円以上の正社員限定のお話をしてんだと思うけど・・・w

118 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:17:59 ID:???
>>110
職歴あるなら退学して再就職をすすめる。

119 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:18:04 ID:???
>>113
頑張れおっさん。新卒は売り手だ。

120 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:20:50 ID:???
ゆとり教育によって適切な判断能力・批判能力
を奪ってローに入れさせ、教授の犬にする。
文科省も手の込んだことをやるもんだ。


121 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:22:04 ID:???
なるほど。ゆとり教育とロー制度はつながっているわけか。
これぞプロセスによる搾取

122 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:22:16 ID:???
リーマンになっても大した生きがいは得られないけど、司法試験に合格してもこんな状況じゃ、
やってられないですね・・・

123 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:23:50 ID:???
まあ、あれだ、時代の先を読めないブタは死ねってことだ。
高学歴・法曹資格・そんなものは一握りの人間を除いて何の役にも立たない。
金を持つ奴(で頭のいい奴)が支配する時代になったってことだ。

ハイエク、フリードマン、シカゴ学派マンセー!

124 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:24:15 ID:???
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1169695729/

125 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:24:27 ID:???
>>121
ゆとり教育によって、まずは小中高の段階で、馬鹿はワーキングプアへ。
小中高では勝ち組と思われた人も、ローへ行ってしまうことにより、ワーキングプアへ。



126 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:25:18 ID:???
>>123
新自由主義乙。

127 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:25:51 ID:???
事前調査もしないで法曹増員を叫んでた中坊。

128 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:27:22 ID:???
DQN工業高校VS下位ロー
生涯年収高いのはどっち?

129 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:30:46 ID:???
>>128
どちらか判断がつきにくいのがこれからの時代
目を瞑って、DQN工業高校で
時代の流れに乗った企業に入った奴

130 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:32:40 ID:???
>>123
内橋の本おもしろかったな・・・

131 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:34:49 ID:???
工業高校なら、高校だろ。そういえば電力会社に入ったやつ知ってる。高卒の技術系電力社員の求人大量に増やしているって記事みたな。

132 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:43:44 ID:???
>>130
内橋克人か。読んだことはない。昔、テレビで見たことがあるが、
最近はあの手の論客は小泉内閣のときに皆テレビから排除されたような気がする。
多様な意見がなくなり、一面的な価値観しか放送されないのが残念だ。
B層が拍車をかけた。もっともっといろんな意見があっていいと思う。

133 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:44:46 ID:???
下位ローなんて9割以上三振して残りの人生は日雇いバイトかなんかで暮らすんだろうし
万が一受かっても就職ないから宅弁でせいぜい年収200万だろ。

134 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:45:26 ID:???
工業高校卒で東京電力入社の従兄弟は一生安泰で超勝ち組

早稲田一文でて下位ロー未修の俺からすると眩しく見える

135 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:50:11 ID:???
早稲田文で、よくローに行こうと思ったな。
何だ。弁護士になれるって夢を見たのか。
毎年毎年、弁護士は増えていくんだぜ。
仕事はそんなには増えないのに。
人口も減少しはじめて、労働人口も団塊が退職すれば減るんだぜ。
日本国内の経済はそんなには成長しない。
勝組企業は海外で稼ぐが、その恩恵は負組みには回ってこない。

136 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:52:06 ID:???
下位ロー未収ってかわいそう

137 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:53:33 ID:???
ため息ばかりだなw

138 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:57:23 ID:???
上位ロー未修も下位ロー未修も変わらんよ
上位ロー既習は合格の推定が働くけど

139 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:59:16 ID:???
ちょっと待て。
ロー行く事ををぼろくそ言ってるが、それでもこれまでの旧よりは
遥かに合格率は高い。
それを考えるとこれまで旧を受けて来た奴って、
もの凄いチャレンジャーだったんよな。(過去形でスマン)



140 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:00:06 ID:???
3%と48%
小学一年生でも違いがわかる

141 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:08:11 ID:GYQB9cdb
>>140
1.8%と48%だから間違えるな!!

142 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:09:00 ID:???
ロー組は受験資格得るために500万投資してるうえに
三回振ったら再起不能だ。一回あたりのプレッシャーは半端ない。
しかもあたってもリターンは少なめ。

旧は確率は低いが何度でも受けられる。あたればリターンは大きかった。

143 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:09:39 ID:???
>>140
母集団のレベルが違うだろ!この低適性の馬鹿が!


とは、もう誰も言わなくなった。
∵TKCの2回に渡る択一模試の結果から、母集団のレベルが全く
変化してないことが判明。ロー入試が選抜として機能してない。

144 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:10:33 ID:???
>>140
ワロタww

145 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:11:51 ID:???
仮にも法律漬けで2or3年過ごしてきたわけなのに母集団のレベルが変わらないとは
いったいどんな教育をしているんだローは。

ローに入ってから実力が落ちたという人は結構多く聞くね。

146 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:14:34 ID:GYQB9cdb
図書館で判例時報や学術書や法律時報の論文あたりを毎日読みふけってる奴にひとことだけゆいたいです
問題演習してみろ。解けないから

147 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:14:46 ID:???
そりゃあ。そうだろ。
実戦を分かっていない素人集団だものw
ゼミや討論は楽しいさw 
論文を読むのも楽しいさw
しか〜し、リアルファイトは品のいい道場内剣法じゃ勝てないさwwwww

148 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:15:46 ID:GYQB9cdb
>>145
法律学の勉強と司法試験の勉強にしっかり区切りをつける事
「司法試験の勉強」を何時間してるのかストップウォッチ使って計ってみる事
そうすると結論が容易に出るよ

149 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:17:09 ID:???
司法試験の勉強ができるだけありがたいじゃないか。

150 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:17:23 ID:???
未収者には採点で下駄はかしてくれるから安心だお

151 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:19:00 ID:???
合格率約40パーセントだもんなw
旅行気分。

152 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:21:41 ID:???
旧時代は論文二回受けてBとCだったものだが
合格率高すぎる上に母体のレベルが低すぎて勉強のモチベーションも上がらんよ。


153 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:24:03 ID:???
>>152
お前、旧試組の名を汚さずに、上位で浮かれよ!
応援するよ。ホントに。
馬鹿どもを蹴散らしてやれ。

154 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:28:41 ID:???
TKCは、
ゴンニ188,0
2期既習175,5
1期未習157,0
平均165,8
   ↑
休止の30以下?レベル。東京一早慶がわんさか受けてこれ。

155 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:31:58 ID:???
ゴン兄さん。がんがれw

156 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:34:09 ID:CLCQNqbd
正直二期がうらやましすぎ

157 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:35:04 ID:???
去年と今年の新試験は底知れぬザルだな。

158 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:37:32 ID:???
ザルじゃありません。穴の開いた金魚掬いです。

159 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:37:39 ID:GYQB9cdb
TKCってなんだ?

160 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:42:22 ID:???
これからは下手に「法曹のなるって!」夢をみらんことだな

161 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:43:21 ID:???
>>158
ザルの網目が無い状態だな。

162 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:48:20 ID:???
俺の周りの択一持ちで220切ってる奴なんていないよ。マジで。
みんな220〜250くらい。自分も含めて5人しか知らないけど。
平均が160台ってのは変。
ロー生の学力は完全に崩壊してるのか、それとも本番までには
みんな修正してくるのか。

163 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:49:34 ID:???
法学教室2月号「新司法試験の結果(1)」法務省大臣官房人事課課付検事

「全体の約4分の1を採点したが、
憲法の論文の問題で問うている最も核心的問題をきちんととらえ、
論じている答案が1通もなかった」(7頁)

164 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:51:46 ID:???
法学教室2月号「新司法試験の結果(1)」法務省大臣官房人事課課付検事

「全体の約4分の1を採点したが、
憲法の論文の問題で問うている最も核心的問題をきちんととらえ、
論じている答案が1通もなかった」(7頁)

「法科大学院の教員が法律雑誌に解説を書いている中にも不適切、不十分な解説があったことを考慮すると、
限られた時間の中で、考え、資料を読み、書かなければならない受験生ができなかったとしても、
責めることはできないようにも思われる。」(7頁)


165 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:53:46 ID:???
法学教室2月号「新司法試験の結果(1)」法務省大臣官房人事課課付検事

「全体の約4分の1を採点したが、
憲法の論文の問題で問うている最も核心的問題をきちんととらえ、
論じている答案が1通もなかった」(7頁)

「法科大学院の教員が法律雑誌に解説を書いている中にも不適切、不十分な解説があったことを考慮すると、
限られた時間の中で、考え、資料を読み、書かなければならない受験生ができなかったとしても、
責めることはできないようにも思われる。」(7頁)

法学教室2月号「新司法試験の結果(1)」法務省大臣官房人事課課付検事

「全体の約4分の1を採点したが、
憲法の論文の問題で問うている最も核心的問題をきちんととらえ、
論じている答案が1通もなかった」(7頁)

「法科大学院の教員が法律雑誌に解説を書いている中にも不適切、不十分な解説があったことを考慮すると、
限られた時間の中で、考え、資料を読み、書かなければならない受験生ができなかったとしても、
責めることはできないようにも思われる。」(7頁)

法学教室2月号「新司法試験の結果(1)」法務省大臣官房人事課課付検事

「全体の約4分の1を採点したが、
憲法の論文の問題で問うている最も核心的問題をきちんととらえ、
論じている答案が1通もなかった」(7頁)

「法科大学院の教員が法律雑誌に解説を書いている中にも不適切、不十分な解説があったことを考慮すると、
限られた時間の中で、考え、資料を読み、書かなければならない受験生ができなかったとしても、
責めることはできないようにも思われる。」(7頁)

「法科大学院教育の「崩壊」を招くのでは」(7頁)

166 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:54:48 ID:???
網の目すらないということでもはやザルですらないわけか。。。

167 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:54:52 ID:???
法学教室2月号「新司法試験の結果(1)」法務省大臣官房人事課課付検事

「全体の約4分の1を採点したが、
憲法の論文の問題で問うている最も核心的問題をきちんととらえ、
論じている答案が1通もなかった」(7頁)

「法科大学院の教員が法律雑誌に解説を書いている中にも不適切、不十分な解説があったことを考慮すると、
限られた時間の中で、考え、資料を読み、書かなければならない受験生ができなかったとしても、
責めることはできないようにも思われる。」(7頁)

「法科大学院教育の「崩壊」を招くのでは」(7頁)


168 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 04:11:43 ID:???
>>162
俺は浪人して大学入ったからわかるんだけど、
現役は秋ごろまで浪人の相手にもならないが、
受験時には猛烈に実力を付けて、追いついていい勝負をするものなんだ。
現役ロー生や未修にも似たような事が言えるのではないかと。
気を抜くべからず。


169 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 04:36:02 ID:???
とはいっても科目数が多いし修正にも限界があるだろうな。

170 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 05:04:45 ID:???
>>163-165
アホか
ちゃんとロー向け新試ヒアリングを法務省HPでみるれ
金太郎飴答案の改善
出題意図に応える姿勢
本質に遡って考える思考能力
これら全てが旧試験組から大幅に改善されてると公式に明言されてる

都合の良い部分だけつまみ食いして煽るな

171 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 05:06:53 ID:???
所詮、馬鹿教授のお手盛り評価だから、まったくアテにならん。
だいたい旧は金太郎飴答案ではないし、出題意図に応える姿勢が無いと
受からないし、本質に遡って考えるなんぞは至極当たり前に行われている。
旧コンプの学者には毎度困ったもんだ。

172 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 06:09:47 ID:???
採点者が金太郎飴っていってるんだから、旧試は金太郎飴答案。
その理由は、暗記する予備校本が同じだから。

173 :事実は小説よりも奇なり:2007/02/22(木) 07:46:19 ID:???
法学教室2月号「新司法試験の結果(1)」法務省大臣官房人事課課付検事

「全体の約4分の1を採点したが、
憲法の論文の問題で問うている最も核心的問題をきちんととらえ、
論じている答案が1通もなかった」(7頁)

「法科大学院の教員が法律雑誌に解説を書いている中にも不適切、不十分な解説があったことを考慮すると、
限られた時間の中で、考え、資料を読み、書かなければならない受験生ができなかったとしても、
責めることはできないようにも思われる。」(7頁)

「法科大学院教育の「崩壊」を招くのでは」(7頁)

174 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 07:48:28 ID:???
ベテは、択一は解けても、貸金債権1円も回収できないし、
建物明渡しもできない(笑)
つまり「使えない」

まあ戸籍と住民票の区別もない世間知らずだから仕方ないが

175 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 07:48:29 ID:???

Tの購買部に法学教室の2月号が置いてないのが笑えた




176 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 07:49:37 ID:???
>>174
そんなに悔しいのか?w

177 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 07:51:16 ID:???
「法科大学院教育の「崩壊」を招くのでは」(7頁)
「法科大学院教育の「崩壊」を招くのでは」(7頁)
「法科大学院教育の「崩壊」を招くのでは」(7頁)

wwww

178 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 07:53:18 ID:???
ローの理念を理解できないベテは去れ。
債権回収も建物明渡しも、ロー生には
お手の物だ。
ロー生には執行力があるからな。

179 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 07:54:56 ID:???
勉強のモチベーションがあがらないベテって、何のために生きてるの?
勉強しない言い訳ばかりだから受からないんだろ?そんなんじゃ新旧司法
試験なんか受かるはずない

180 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 08:11:01 ID:???
>>174
ベテはウンコを生産してるだけ。
ローを受験しても「酷である」しか書けないから不合格。

181 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 08:17:46 ID:???
>>20
答案作成論をぶつ割には、どうして司法浪人は試験にうからないんだろうね
予備校でも、くさそうな浪人オヤジが若手に対して偉そうに説教してんだよ
けど先に受かるのは若手

182 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 08:18:29 ID:???
>>178
ローの理念「大学教職員の雇用確保・福利厚生の充実」

183 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 08:25:04 ID:???
旧べテは毎日ウンコを生産してます

 ,-‐ー- 、__   l      ,,,@,,,      ノ  __, -‐
    (      ~⌒              ⌒       )
     \         ヽ       ノ       /
        \   ヽ、               ,ノ    /
          \    l`ー‐--ー‐  ⊃  -ー‐'、   /
           〉  イ        人      〉  |
           /  ::|      ノ⌒丿     (_ヽ \、
          (。mnノ    /   :(        `ヽ、_nm    
                ( :__ _ :::;;;)





184 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 08:26:24 ID:???
ロー生のお布施は、教授どもの健康なウンコになります。

185 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 08:27:17 ID:???
馬鹿ロー生が悔しがって、誰もいない時間帯に書き込んでるから
笑えるぜwwww
どうせ、三振だろうよwww

186 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 08:52:12 ID:???
旧試は論証ブロックをそのままゲロすれば合格できる試験なのに、
ベテは何年かかっても合格できない。
それは、ブロックの暗記をきちんとしていないから。
ダラダラと毎日を過ごすと、ブロックの暗記も怠惰になってしまう
らしい。

187 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 09:00:48 ID:???
トヨタにインハウスでは入れれば、ボーナスだけで258万円以上もらえる
らしい。

188 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 09:06:05 ID:???
>旧試は論証ブロックをそのままゲロすれば合格できる試験なのに、

アホ教授に洗脳されてるさまが痛々しい。
過去問見たこともないんだな。

189 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 09:07:39 ID:???
おいおい。芸のないあおりを繰り返すなw
ロー生を装ったヴェテ公w

190 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 09:11:06 ID:???
>>186
問題文を写経しなければ受からない新司法試験の方が暗記試験の旧より遥かに高度。

191 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 09:22:54 ID:???
新試にも優秀な人材はいるだろうが、やっぱりメジャーリーグ(旧試)で
実績残さないと事務所の人には評価されないってヨンパみて分かったろ?
どっかのレベルの低い国(新試)でいくら実績残してもしょせんマイナー。

192 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 09:23:26 ID:???
>>190
暗記力の旧か、思考力の新かってことか。
得意な方を選んで受ければいいってことだな。

193 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 09:25:25 ID:???
>>191
マイナーリーグだって?
そんなに買いかぶってやったら重荷になるだろうよ。
リトルリーグなんだと正当に評価してやれよ。

194 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 09:27:30 ID:???
>>192
まあな。最低限記憶力がないと合格できない旧試と
園児の児戯程度の思考力の新試ってことだな。

195 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 09:34:34 ID:???
>>191
アフォか?
新60期だけでなく、旧60期も就職がありませんスレ立ってるから見てみろ。

196 :旧61期:2007/02/22(木) 09:38:55 ID:???
ローで半分程度を卒業させなければかなり厳しい選抜になるような気がする。
みんな目の色変えて勉強するようになるからね。母集団全体がレベルアップ。
その上で新司法試験で半分落とすと。
これにロー入試が前提だから、かなりの難関になるよね。

197 :旧61期:2007/02/22(木) 09:40:51 ID:???
>>195
就職問題はひと事ではありませんね。

198 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 09:42:34 ID:???
半分も卒業させないってことは、有り得ない。
ローにとって、学生はお客さん。
ただでさえ、高リスク低リターンを嫌気して、新入生は主婦とか
就職失敗者が主流になってるのに、これ以上お客からそっぽ向か
れるようなことはできない。

199 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 09:43:23 ID:???
>>96
いや、漏れはかなり激烈に同意ですよ?
社会人学生なのですが、会社が絶対に6時に終業。残業は絶対にゼロ。
そして早く帰って空いた時間で自己啓発することを奨励しているので、ビジネススクール
通ったり、大学のオープンスクールへ行ったり、各種スクールへ行ったりが当たり前の社風。
むしろアフター6で遊んだりその時間を趣味に当てると白い目で見られます。

ということで、就職の心配Notingでやっておりますが…
そのままインハウスになるっていうか、勉強そのものが目的、みたいな何かそんな感じ。

それでも非法学部卒としては充分視野が広がって、ロー行って良かったなぁって思うんです
けどね。別にローに限定しないで以前ビジネススクール行ってたときもそう思いましたが。
ただま、周囲の「就職どうしよう?」層を見てると、確かに定員だけ後先考えずに増やしたのは
無茶だな、とは思ってはいますが。今後は自己啓発系の学生が増えていくかもしれないですねぇ。
ていうか、法務博士の趣旨としてはそれも有りじゃないかと?

200 :旧61期:2007/02/22(木) 09:46:05 ID:Wof9XOTq
>>198
新司法試験の合格率が上がれば、アピールになるし、法律の力がある者だけを
自信もって送り出していることが伝われば就職実績も上がり、長い目で見れば
ロー自身のためにもなるのではないかな?

201 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:01:28 ID:???
>>195
旧60は9割5分決まったって嘘なのか?

202 :旧61期:2007/02/22(木) 10:05:35 ID:???
>>201
俺の知り合いの60期はほぼ決まっていますが、就職活動は土日返上で半端なく大変だったみたいですよ。
特に地方修習者。
あと、400万円台の条件もあるから、かならず給料に関しては事前に聞いておけと。

203 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:11:30 ID:???
>>195
超高齢者以外ほとんど決まってる。


204 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:13:23 ID:???
>>199
オマエよ嘘はいかんよ嘘は。www
社会人が今の時間2チャンなんか出来るのかい??
それにそんなヌルマ湯の天国みたいな会社など
あるわけないだろボケwwww


205 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:15:16 ID:???
★同志社大学法科大学院の矛盾★ 2007年2月22日
このロースクールは矛盾している。

普段の授業では「文部科学省の指導」とやらのせいで「受験指導は一切しない」という、
教員にとってきわめて都合のよい建前があるために、答案の書き方の指導も時間を計って
答案を書く訓練も一切しない。教員は、学者論文と判例時報を大量に配り、意味不明なモ
ゴモゴ・フゴフゴ講義やウソ・間違い講義をひたすらするだけ。

それなのに
期末試験のときだけは上記「文部科学省の指導」はいつのまにかどこかに消え去り、新司
法試験のレベルをはるかに超えた難問奇問(出題ミスの連発を含む)を出題する。

いわば普段の授業は少年草野球なのに、期末試験のときだけ突如、松坂が剛速球を投げて
くるようなものである。まったく矛盾挙動禁止原則に抵触することはなはだしい。

これでは再評価者が大量に出るのは当然だし、新司法試験合格率が全国平均以下になるの
もこれまた当然である。


206 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:16:37 ID:???
>>205
甘えもここまで来ると芸術的だな

207 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:26:49 ID:???
>>205
マルチ、くどい!!

208 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:28:39 ID:???
戦えマッツソ

209 :同志社大学ロー学者教授:2007/02/22(木) 10:31:08 ID:???
おいおい一体何が悪いというんだ?うちにはうちなりのやり方というものがあるんだよ。
それに学生を集めて金儲けするのが何が悪いんだ?
我々だって生活があるんだし失業はしたくないし、たまには京都祇園のクラブで
若い美女に囲まれて美酒を飲みたいし、滋賀雄琴のソープランドでも遊びたいんだよ。
あと出題ミス云々いうがね我々のような優秀な頭脳の持ち主だって人間だ。ミスぐらいするよ。
モゴモゴ・フゴフゴ講義とは失礼な。
我々教授の講義を理解できないのは、君達ロースクール生の責任だろ。我々は悪くない。
予備校の画一講義に毒された諸君の能力が低いからだろう。
さらに、新司法試験対策をしないとの批判があるが、これもあたらない。我々は悪くない。
なぜなら我々の講義を理解し、法律学の深遠さを悟り我々の学術論文を読破し思考能力を高めれば
法律概念や定義の暗記などは全く不要であるからだ。試験対策などいらない。
また予備校答案練習会への参加などはかえって害悪でさえある。
ただ、それでも新司法試験に不合格となる学生はでるであろうが、それはその人の自己責任だな。
我々は悪くない。


210 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:35:38 ID:???
>>209
50点
「我々は」なんて言わないだろw
「我々のような優秀な頭脳の持ち主」なんて不自然すぎる表現だろw


211 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:36:23 ID:???
法学教室2月号「新司法試験の結果(1)」法務省大臣官房人事課課付検事

「全体の約4分の1を採点したが、
憲法の論文の問題で問うている最も核心的問題をきちんととらえ、
論じている答案が1通もなかった」(7頁)

「法科大学院の教員が法律雑誌に解説を書いている中にも不適切、不十分な解説があったことを考慮すると、
限られた時間の中で、考え、資料を読み、書かなければならない受験生ができなかったとしても、
責めることはできないようにも思われる。」(7頁)

「法科大学院教育の「崩壊」を招くのでは」(7頁)


212 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:36:30 ID:???
同志社といい旧商法の大東大といい結構ロー内部もゴタゴタしてるな。

213 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:37:13 ID:???
>>209
>我々の学術論文を読破し

同志社ローの学者執筆の論文なんてほとんどまったく
配布されたことはないじゃないですか!!

全部、東大・京大教授の論文ばかりじゃないですか!!



214 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:39:35 ID:???
同志社って、誰がいるんだw
刑法の大谷くらいか。
思い当たるのはw

215 :同志社大学ロー学者教授:2007/02/22(木) 10:42:34 ID:???
>>210
ん?そうか?それは君の知的レベルが低いからだ。
学力に乏しく教養がないんだよロースクール生は。
『予備校』法学しかかじった事がないし、あまけに視野狭窄ときてる。
ゲーテやサルトルの話など出来ないだろオマエは?ん?
馬鹿な学生ばかりで辟易するよ。

あ〜あ今日もかったるいなぁ。。。。昨日は15時間も寝たのだが、
なぜか眠い。早めに昼飯食って昼寝でもするか。
僕は講義の準備はしないことにしている。毎回判例や論文のコピーを
配るだけだな。そしてその概要を説明するだけだ。
全ては学生の自己責任だからね。いいんだよそれで。
んじゃおやすみzzzzzzzzzz


216 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:45:31 ID:???
>>214
かなり教授陣は豪華なんだよ

憲法 釜田
民法 奥田神・前田達明・伊藤昌司・田井
民訴 福永有利
商法 龍田・森田章

217 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:48:36 ID:???
過去に業績を上げた偉い先生方であることは認める。

ただ、すでに老朽化があまりにも進みすぎていてどうにもならなくなっている。

F永先生などは、民事訴訟法の基本的な条文すら引くことができないほど
にボケてしまっている。

218 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:50:17 ID:???
全員国立大学を定年退官した名誉教授・・・・・・・・・・・・・・

219 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:53:15 ID:???
パンフレットに学会で蒼々たる「●●大学名誉教授」がズラーっと並んでいると
ロー受験生は「すごいローだ」と思ってしまう。

でも、入学すると
とんでもなくボケたおじいちゃん教授の
モゴモゴ・フゴフゴ授業が待っている。

これ、資格商法の落とし穴

220 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:56:33 ID:???
へえ〜。結構、豪華だね。
でも、ボケてんのねw

221 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:58:05 ID:???
・条文引けない
・会社法を学生に教えてもらう
・レジュメに禁治産者
・新派で講義をする
・額面株式を出題


222 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:59:03 ID:???
>>219
大学受験の高校生ならともかく、就活をしようかって年代の大学生がそんなのにはひっかからないだろ。

223 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:59:09 ID:???
ひでえなあ。それで、関西私大bPだろ!

224 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:59:52 ID:???
それは立命館。

225 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 11:08:14 ID:2h4rcbiH
教授にお偉いさんが並んでるローは赤信号。
行っちゃダメ。

226 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 11:13:50 ID:???
これが西日本ナンバー1私大立命館の超豪華教授陣だ!

憲法 市川正人
民法 二宮周平
民訴 佐上善和
商法 
刑法 松宮孝明
刑訴 指宿

227 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 11:14:17 ID:???
ロー教員も無名でも情熱ある若手の実力派を揃えたほうが学生は助かるだろうが、
どうしてもローの集客・アピールのため、名前のあるロートルを使うんだろうな。

228 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 11:17:12 ID:???
指宿と初宿を混同する人が多いから京都の大学に通ってる奴は気をつけろ

229 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 11:18:25 ID:???
名前だけの年寄研究者・退官者を1人雇う金があるんなら、
若手・中堅どころの実務家を2人雇って欲しい。

230 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 11:19:13 ID:???
日本三大私大 早慶同

231 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 11:19:27 ID:???
>>228
指宿も初宿も、どっちも読めないのだが、なんて読むの?

232 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 11:19:29 ID:???
指マンが指宿で、初マンが初宿だね


233 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 11:21:47 ID:???
>>231
指宿は、いぶすき
初宿は、しやけ

234 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 11:27:33 ID:???
京大で憲法教えてるのが初宿
立命館で刑訴教えてるのが指宿

235 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 11:28:59 ID:???
去年ふるわなかったローは根本的にやり方を変えた方がいいのに

236 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 11:31:32 ID:???
>>235
生徒のせいにしてるから。

237 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 11:36:54 ID:???
>>235
ロースクールは民間企業と違って「競争」というものがまったくないから
絶対に改善しようとしない。そんな発想事態がそもそもない。

238 :同志社大学ロー学者教授:2007/02/22(木) 11:47:39 ID:???
あ〜あ眠いzzzかったりいzzz

239 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 11:59:46 ID:???
ほんとローは邪魔なだけだな。単なる金食い虫。いいことなど何一つない。

240 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 12:02:43 ID:???
あー、漏れもねみぃ…orz 花粉のせいかなぁ

>>204
いやー、3年のときに「スロービジネス特集」みたいな冊子で
中小企業で高利益率の会社、ニッチビジネス?の紹介で、なんか
そういう会社がそれなりに有るらしいことは読んだ記憶が。

ほら、良くある「大企業ばっか狙っちゃ駄目だよ」みたいなああいう本。

マジあったのか…。まー、どーでもいいんだけど。

241 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 12:39:12 ID:???
>>134
うちの早稲田文卒未習はむちゃくちゃ優秀。まず司法には合格する、それも上位で。

242 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 12:50:38 ID:???
乙。
大卒そのものが集まらないっていう中小企業という手があったな。
大卒であることは間違いないからな。あはは。

243 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 12:59:13 ID:???
そうか。
俺は、地頭のいい純粋未収を褒め殺し褒め殺しでうまいこと新試落とす方向に
持ってってる。
プライドだけは高い天才だからたぶんこのままいったら
大して択一とれないだろうな。
てよく考えたら俺のローの成績が悪くなるからほどほどにしとこう


244 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 13:01:45 ID:???
>>228
中山と山中と中も混同しやすいよな。みんな刑法で結果無価値だし。
まあ、べつに混同してもそれほど不都合があるわけじゃないけどな。

245 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 13:06:50 ID:???
中山研一、山中研一、中山敬一、山中敬一、中山研一、中山敬一、
中山敬一、中山研一、山中研一、中山敬一、山中敬一、中山研一、
中山敬一、山中敬一、中山研一、中山敬一、中山研一、山中研一

正しいものはいくつあるか(配点:5点)。

246 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 13:15:14 ID:???
>>172 >>174
んなわけないww

247 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 13:17:56 ID:???
旧コンプの糞馬鹿ロー生が自演するスレだな。

248 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 13:59:02 ID:???
<弁護士就職難>企業や省庁など採用予定低調 日弁連初調査
2月22日12時46分配信 毎日新聞

主要企業や省庁・自治体での今後5年間の弁護士採用予定数が
最大でも232人にとどまっていることが、日弁連の初調査で分かった。
弁護士採用を巡っては、07年中に法律事務所への就職を目指す司法修習生2200人前後のうち、
400〜500人が就職先を確保出来ない懸念が出ており、今後も就職難は続くとみられる。

249 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 14:16:16 ID:???
ついにこの問題ヤフーのトップにまで来たか

250 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 14:33:10 ID:???
また毎日か〜
朝日や日経はいつまでこの問題をスルーするつもりだ!!!

251 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 14:47:03 ID:???
日経は昨日でてたよ>>29

252 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 14:52:46 ID:???
おっ、スマン
ただ、日経には論評付の記事を書いてもらいたいな〜

253 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 15:06:38 ID:???
<弁護士就職難>企業や省庁など採用予定低調 日弁連初調査

 主要企業や省庁・自治体での今後5年間の弁護士採用予定数が最大でも232人に
とどまっていることが、日弁連の初調査で分かった。弁護士採用を巡っては、07年中に
法律事務所への就職を目指す司法修習生2200人前後のうち、400〜500人が
就職先を確保出来ない懸念が出ており、今後も就職難は続くとみられる。

最終更新:2月22日12時46分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070222-00000050-mai-soci



<司法試験に合格しても弁護士になれるとは限らない>
http://www.shirahama-lo.jp/column/syukatsu.html




254 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 15:22:04 ID:???
この4〜500人はどうすんだろうね。
相当な数だよね。

255 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 15:31:56 ID:???
おそらく4,500人では済まないと思うよ。
就職できない人間はほとんど新試験組の方だから、ロー志願者にも影響してくる
だろうね。

256 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 15:33:39 ID:???
高い金払って25過ぎに弁護士になって就職できない。終わってる。

257 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 15:36:12 ID:???
新試合格者の半数以上が就職できないとなったら
大問題だね

258 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 15:37:40 ID:???
これはもう、新試の合格者減らすしかないんじゃねーの?
今のまんまでも、どうせ2回試験で落ちるだろうし・・

制度崩壊も近いね

259 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 15:38:47 ID:???
>>254
しかも400〜500じゃすまなくなる恐れもあるだろ。
実際にはもっと増えるかもよ。
数年前のローブームで企業その他各種団体でも
ロー卒弁護士は活躍できる、な〜んて嘘八百
こいてた推進派馬鹿教授や実務家は責任をとれ。

あと大企業や自治体のような金のあるとこでさえ
雇わないものを中小企業が採るわけないだろう。
もう経歴を隠して営業職かなにかで中途採用に
応募するしかないと思う。

260 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 15:44:56 ID:???
甘い需要予測に基づく公共工事の失敗に似ている件


261 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 15:47:45 ID:???
伊藤塾の講師の呉が、今年の2回試験の不合格者排出は
新試組に向けての布石だと言っていた。
つまり、いきなり新60を2回試験で大量に落としたのでは
狙い撃ちしたと批判を受ける。そこで、今年の旧試のうちから、
やっておいて
旧試・新試関係なく厳しくやりますよ、というメッセージを送って
本音は新仕組みを狙い撃ちらしい。

あと、渉外から、伊藤塾に、新を採用するのにテストを受けさせるようにしたいから
問題作成についての相談が来ているとも言っていた。

262 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 15:50:20 ID:???
塾から渉外にはかなりの数行ってるからな

263 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 15:50:49 ID:???
>>254
母校ローにチューターとして赴任。

264 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 15:51:19 ID:???
増員撤回は近いな

265 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 15:56:20 ID:???


   短命




266 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:03:31 ID:???
 *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩∧,,∧  *    ローは社会のお荷物だ〜お
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚  
       ☆   ∪〜 。*゚
        `・+。*・


267 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:04:40 ID:???
前田まさひでの予言が、ズバリ的中。


268 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:09:31 ID:???
回の毎日新聞のようなニュースがこれからも報道され続けるだろう。
法曹志願者は間違いなく更に減るだろうね。それと並んで今年以降
新試・旧試とわず不合格になる人達のうち、足を洗う撤退者数が従前よりも
膨大になるのでは?と感じるがどうか?
とくにロー卒新試ルートの場合、上位ローで一発上位合格でないと
就職は現実問題相当困難だろう。なので一回目に不合格になれば
その時点で法曹への道はほぼ絶たれるに等しくなる。
そうするとサッサと法律家など諦めて就職活動したほうがいいという
話になる。
旧試組も同様。現在のところ就職では旧組有利と伝えられているが、
これとて今年以降どうなるかわからないし、ローには行かない(あるいは
諸般の事情で行けない)、要はローが嫌いな人達が多いわけだから
旧に受からずいまさらローを目指す人は今後は同じく減少するのでは?
とすると彼らも就職活動に参戦することになる。
このような状況が発生すると、東京渋谷桜丘の某教祖様は
『司法は今がチャンスです!志願者が著しく減少してますよ。もう今、
今しかありません!』とこれまた大々的にアピールすることになる。
志願者数減少と撤退者数増大という逆風により経営状態はどこの
司法試験予備校も急激に悪化するのは間違いなかろう。



269 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:13:23 ID:???
>>268
旧司の場合は、合格者が激減して、撤退した人が続出したが、
新司の場合は、合格者が激増して、撤退する人が続出するか・・・

270 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:14:09 ID:???
>>267
あんなの2ちゃんでは当たり前のように言われてた

271 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:14:44 ID:jPryxwDz
日本って逝かれた国だよね

272 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:15:09 ID:???
日弁連はアホの一つ覚えみたいに調査ばっかやってないで
具体的な策を出せや

273 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:16:06 ID:jPryxwDz
休止不合格教授の弁護士コンプからくる嫌がらせが遂に完結
予定どうりなんじゃないの
あいつ等からすれば

274 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:20:42 ID:???
>>271
擬似資本主義ですから。

275 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:24:29 ID:???
小泉は、自民党をぶっ壊した → 他の政治家が修復中

法学者は、司法制度をぶっ壊した → 誰が修復すんだよ?


276 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:25:42 ID:???
なあ、みんな町弁さんが前に書いてたこと覚えてないか?
『日弁連関係者から聞いたのですが、今後、司法試験合格者
数は減らされる可能性が高いです。』と・・・・・。
それはまさにこのことなのでは?就職難ニュースをメディアに
ドンドコ発信させ(真実の情報なのは間違いないが)、
今後の合格者数カットへ向けた世論形成の地ならしをする。
そんでこの先の2回試験大量血祭り処刑も同じく大々的に
報道させる。
『国民の皆様の大切な財産を預かり、人権擁護を使命とする
法曹のレベルがここまで落ちているんですよ。この原因は
言うまでもなく合格者大量増員にあるわけです。』と。
ロー制度には表向き賛成した日弁連だがいよいよ反撃に出たと。
もちろん法務省/検察庁や最高裁だって増員撤回には賛成だ。


277 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:26:42 ID:???
>>275
もうマコツしかいない。

278 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:26:43 ID:???
誰も修復しません
法学者なんてチョーク芸人の爪の垢以下ですから

279 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:29:33 ID:???
文科省、大学
V.S.
法務省、裁判所、検察、弁護士会、予備校

こんな感じで理解しといていい?

280 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:31:27 ID:???
>>276
最近朝日新聞で弁護士(当然旧合格者)マンセー特集やってたね

281 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:32:15 ID:???
ロー開始直後、読売新聞があおりまくってたよな。
責任取れ。

282 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:32:38 ID:???
>>280
kwsk!

283 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:34:16 ID:???
ロー学者・ロー生VS世間一般
です
この対立構造の形成はマスゴミを通じて着々と進んでおります
後数年でローバッシングの大合唱です

284 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:34:56 ID:???
>法務省、裁判所、検察、弁護士会

この辺は、予備校が好きではないとは言いながら、司法研修所に至る前の
独自の教育機関を作って、自ら教えることをせず、大学に押し付けたという面はある。
一貫して独自でやってくれるなら良かったのに。

司法研修所を2段階にして、第一段階(教育機関の名称は何でも良い)を修了し、
司法試験に合格したら、第二段階(従来の司法修習)にすれば良かった。


285 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:35:29 ID:J6axyYxZ
>>284
大宮ローw

286 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:36:15 ID:???
>>281
騙されて朝鮮半島や南米に移住した人よりはマシだろ
マスコミは知らぬ存ぜぬだからなw

287 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:36:42 ID:???
>>285
そこは・・・おtywksmcbz

288 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:36:42 ID:???
文科省・大学・教授は、A級戦犯決定だな。

289 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:37:11 ID:???
うちの民法の教授が授業中にこんなことを言った
教授「まともに法律学を理解してない予備校講師がうすっぺらい授業でうすっぺらい講義を
   してるだけでちゃんとした法曹が育つわけがないんですよ」

その教授のローでの授業

教授「みなさん課題の判例は読んできましたか?
    それでは00クン、この事案での原告は誰ですか?」
00「XXXXです」
教授「はい、その通り」

こういう場の空気をなじませる導入質疑で30分使ってしまう
しかも後半のまともな議論部分になると
「わかりません」「考え中です」といったまるで小学校時代を思い起こさせる応答がでるという驚愕の状態

290 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:38:16 ID:???
>>282
弁護士の担ってきた社会的役割みたいな記事
別にロー批判とかはないよ

291 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:38:55 ID:???
>「考え中です」

まるで、テレビでやってる平成教育予備校だなw



292 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:39:13 ID:???
なあ、俺の経験上ローを二年で卒業した後に企業に就職するのなんて
いいんじゃないか?地方国立やマーチレベルの学部卒よりは
旧帝ロー卒で就職したほうがいいと思うしな。

293 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:42:10 ID:???
2ちゃんではヴェテおっさんがかなり叩かれてるけど
うちのローではヴェテおっさんはプライドが高いのか、講義であてられたらなんとかして
もがきながらも解答しようという姿勢を見せてる
逆に新卒の若い子達はすぐに「わかりません」「00さんと同じです」「今考え中です」という傾向にある

294 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:42:29 ID:???
司法試験に合格できればな

295 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:41:40 ID:???
増員撤回が現実になればローには致命的な打撃だな
増員=ロー制度、この二つは切っても切れない関係だからね

296 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:42:50 ID:???
>>292
ロー卒というのは恥ずかしいことです。
致命傷です。恥さらしです。ウンコです。
就職なんてありません。

297 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:44:22 ID:???
>>296

そうだね〜 撤回される前にロー経由で受かっておこ。さすがに今年から撤回ってことはないだろうし
おいしいねww

4〜5年後のロー経由の人はどうなっているかわからないけど。



298 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:45:52 ID:???

 ロー卒はうんこです                 ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`



299 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:46:26 ID:???
>>296
いや、ローで学んだほうが法律の知識がみについて企業としても
雇うだろw

あくまで弁護士が就職難だからな。

300 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:47:24 ID:???
>>292は、何の経験を元に、就職の有利不利を判断したんだろう・・・?


301 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:49:18 ID:???
>>299

 俺ってウンコだったんだww 畜生っ!! 悔しいなっ!!腹立たしいな!!
っていうリアクションすれば満足ですか? 

俺もこれくらいしかしてあげられないからね。がんばってww


302 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:49:18 ID:???
>>293
もがいてかっこ悪い姿見せるよりも、
スマートにわからないことはわからないと言える人間の方が魅力的だと思う。
ロースクールってのはそういう素直な人材を求めてる。

303 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:49:56 ID:???
>>300
ローではわりと深く法律知識を学ぶだろ?
最近の企業は法律の深い知識をもった人を欲してるんだ。
その証拠に法務も人数が増えてきたし、最近はコンプライアンスが重要だって
言ってるしね。だから弁護士が無理そうなら就職すればいいんじゃねって話。
第二新卒までならまだ大丈夫だしな。

304 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:51:21 ID:???
ローでの授業光景
「じゃ○君」
「パス!」
「条文に載ってるでしょ」
「条文わすれました」
「・・・」

       

305 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:52:22 ID:???
ロー卒だけじゃただの無資格者だろ
そんなもんに需要あるかいな

306 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:54:53 ID:???
>>305
ロー入るまでに普通資格ぐらいとっとくだろw
おまえの言いようだとロー卒は全員資格も取ってない奴って風にとれるけど、
学部卒でも資格無しのやつがいるから学部卒も全員クソってことになるのか?

ならないだろ?
むしろローで深く学んだ知識はキャリアとして強みになると思うんだが。

307 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:56:26 ID:???
定員6000に対して就職枠1000、コリャ厳しいわ(笑)。

308 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:57:08 ID:???
>>306
ローで何を深く学ぶんだ?
読書感想文の書き方か?

309 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:57:12 ID:???
>>306
企業は真っ白な人材が欲しいのだよ。で、自社教育する。
ローで変な癖をつけられたウンコなんていらない。

310 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:56:49 ID:???
>>303
大多数の企業は大学新卒採用⇒社内育成で十分対応可能だし、
現にそれで十分回ってるからね。だから期待は出来ないかと。

311 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 16:57:45 ID:???
>>306
日本では新卒が最強の資格
わかってないようだね

312 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:00:04 ID:???
>>309-310
就職活動もしたことないのに断言できるのはすごいなw
なんか根拠でもあるのか?

313 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:00:15 ID:???
>>306
ローにいかず、新卒のまま就職活動してる若手の方が有利じゃないか?
ローで学んだ知識って、司法試験に合格できない程度の半端な知識じゃ意味ないだろ?
もちろん、合格して法務部目指すのは有りだと思うけど。

314 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:00:25 ID:???
きちんと学者が国のいうように、現行残して現行1000・ロー1000ぐらいで
制度設計してればうまくいったんだよ。
それを無理やり競争なくしてローで独占、自分らが美味しい思いしようとしたのが元凶。

315 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:02:22 ID:???
>>313
なるほどな。
参考になったわw
やっぱり合格しないと意味がないという話か。
dクス

316 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:03:38 ID:???
知り合いのマチベンさん数名に聞いても、「合格者増なんて勝手にやられても、受け入れ先はそんなにないよ。
もちろんウチの事務所も。」と半ば困っていました。


317 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:03:45 ID:???
ほんと散々言い尽くされてきたが、旧試験一本で良かったじゃん。
ローなんて不要邪魔なだけ。


318 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:05:36 ID:???
>>316
あ?
普通の弁護士事務所は何人か雇うだろ。
下位の奴らのことなんて無視してりゃ大丈夫な制度だろw



319 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:05:47 ID:???
まあ10年後には元に戻ってるよ
何も無かったように
大量の浮浪者を出して


320 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:16:05 ID:???
>>318>>319=3000人合格のまま制度存続→多量の浮浪者発生
浮浪者は言い過ぎかも知れんが、これをニートに置き換えると似たような状況は現実になりそう。



321 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:20:39 ID:???
>>320
浮ロー者と呼べばカッコいいな

322 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:23:23 ID:???
下位ローの場合、試験のことで頭がいっぱいで、
就職難のことはあまり話題に上らない
ホントに…

323 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:24:42 ID:???
ロー生への嫉妬はみっともないなw

ヴェテが就職できない確率の方がロー卒が就職できない確率よりも
高いんだぜ?

おっと、これは禁句だったかなwww

324 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:29:46 ID:???

  >>323 いい加減現実を直視しろよ。
      

325 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:33:47 ID:???

>>323
ロー生になんか嫉妬するのは基地ガイだろ。

326 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:34:55 ID:???
もう旧試験はないも同然。
今年の300人合格で事実上終了だろう。
合格者数が少ないから、この300人はベテでもほとんど就職できると思われる。
出来ないとしたいならそれでも良いが、300人程度の人数、大勢に影響ないだろ。

もうロー卒への嫉妬とかロー卒vsベテとかやってる場合じゃないよ。
ロー卒新試験合格者内での就職が問題なんだよ。>>323

327 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:44:47 ID:???
さっさと9000人合格にしろよ

国民はもっと安価で身近に弁護士を使いたいんだから、
どんどん合格者を増やすのが本筋。

相談無料、着手金無料、成功報酬は時給換算千円ぐらいで
使えるようにならないと国民は弁護士を利用しにくい。

それじゃ、食えないよなどとほざく前に、
食うに値するだけの仕事や勉強をできているのか自分に問うてみろ。

328 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:47:34 ID:???
>>327
> 相談無料、着手金無料、成功報酬は時給換算千円ぐらいで

それならグッドウィルやらフルキャストから人を呼んで、相談すれば?話し相手ぐらいにはなってくれるでしょ。

329 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 17:48:41 ID:???
9000人!

330 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:01:33 ID:???
つーか、規制緩和の一貫として、
この際、法律業務を国民一般に開放しろ。
それと引き換えに、ロー卒にはもれなく弁護士資格付与すればいい。
こうすれば、ローでは試験を気にすることなく、じっくり良い授業ができるし、
卒業後の三振の恐怖もない。


331 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:04:30 ID:???
アホ教授に良い授業ができるわけねえだろ
代ゼミ講師のほうが格上だ

332 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:05:37 ID:???
>>330
それは馬鹿wwww
質は大事だw



333 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:07:00 ID:???
>>330
> それと引き換えに、ロー卒にはもれなく弁護士資格付与すればいい。

これにプラスして、質の維持のために予備試験を500人ぐらいの枠で実施すればおk

334 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:09:07 ID:???
>>333
お前は逆にもう自分が受けられなくなるからって予備試験枠拡大して欲しいと
いう魂胆がみえみえで吹いたwwww

335 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:12:21 ID:???
>>332
質なんか合格者数絞っても確保できない。
旧司組の検事は民法772知らないで起訴しちゃうし、
さっきテレビで記者会見してた叶姉妹の弁護士も、
刑法244条のメチャクチャな説明を堂々としてたからねぇ。


336 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:13:19 ID:???
馬鹿

337 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:24:17 ID:???
>>327
金を惜しみたいなら法テラスに駆け込めよ、カス

9000人合格にしたところで、
自給1000円でやる物好きなんか現れないだろうよ

まともな対価での仕事ないなら、合格しても弁護士登録しないだけだろう

338 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:31:24 ID:???
>>337
弁護士なんて、あくまでコストなんだよ。
同じことやるんなら、安けりゃ安い方がよい。

占い師の先生になら高い値段出しても
高い分ありがたみがあっていいんだけど、
弁護士に高い金払っても、誰も何の喜びも感じないんだよ。

ほんと、単なるコスト。

339 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:32:29 ID:???
教祖になりてえなあ

340 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:34:07 ID:???
>>339
うん。
でも才能がいるはずだ。
司法試験よりも難しいかもしれない。

341 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:38:23 ID:???
>>338
ところが、弁護士になる側は、安い値段じゃ困る。
何人合格しようと、これは変わらない。
リーマン以下の単価なら、登録せずにリーマンになるだけ。

安ければいいんなら、無試験で国民全員弁護士にでもさせろやw

342 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:40:17 ID:???
おめーらよ、
もーちっと国民の目線で考えろ。

いくら就職難とか食えなくなるとか声高に主張しても、
国民一般の目から見たら、
それは単なるおたくら弁護士業界関係の人の都合にしか映らない。

そんなもんには国民は関心ないよ。
むしろ、ザマー見ろってぐらいだ。

いかに法律サービスを国民に安価で確実にお届けできるか、
そこから、考えないと国民から賛同は得れないぞ。

343 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:41:17 ID:???
司法試験は大量合格させて修習所の卒業試験で絞り込めばええよ。
司法3000、修習500でおk。

344 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:44:29 ID:???
>>343
給料払うのか?

345 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:46:13 ID:???
残りはどこに消えるんだ
樹海か?

346 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:46:21 ID:???
>>342
あんた素人のようだが、合格者を増やしても、
既存の弁護士事務所への合格者同士の就職競争が
激化するだけで、別に国民へのサービス競争なんか起こらんよ。

合格して修習していきなり独立開業できる奴なんか
ほとんどいないし、いても実地経験がないから危ない。

まあ、未熟で危ない弁護士なら、あんたの
望み通り安く使えるかもな。

347 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:48:26 ID:???
>>343
大量合格に伴う研修所の負担軽減を狙ったのがローじゃん
ローは司法修習の「一部代替」なんだぞ
>>344
なわけない
新試合格者は法科大学院学生の会に対する感謝が足りん

348 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:48:53 ID:???
>>341
>無試験で国民全員弁護士にでもさせろやw

おう!それでいいんだが、
やっぱせっかくロー作ったんだら、
ロー卒には名称独占の弁護士資格を付与すべき。

法律事務は国民に開放すべきだよ。
だって、弁護士は交渉下手杉の奴多いもん。
中村ノリの代理人弁護士のオリックスとの交渉見てそう思わない?
交渉上手い人間は、弁護士じゃない奴の中にゴロゴロいるよ。

349 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:49:19 ID:???
クライアント「この件では訴訟になってしまうのでしょうか?」
ヨンパー「ちょ、ちょっと待って下さい」

後ろで実務の本見ながら必死で受け答えするヨンパーw

こんなことがいきなり開業したら起こりうるんだろうな。

350 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:50:48 ID:???
ローは司法試験の受験資格
司法試験は修習卒試の受験資格
卒試の合格者数を従来どおりにおさえれば
就職難はおきない。

351 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:51:41 ID:???
客と一緒に御勉強会すればいいがな
医者も藪ばかりだし、下手な奴は人殺すし
弁護士もそれぐらいでちょうどいい

352 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:52:45 ID:???
>>349
現状も実はそんなもんだけどな。

ただ、ごまかし方は上手いが。

353 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 18:59:14 ID:???
自民党の一部には、司法試験予備試験ルートでの受験者数を、法科大学院ルートと
同じくらいにしたいという動きもあり、これが、実現した場合、予備試験からも毎年6000人が
受験資格を得ることになります

http://barexam.at.infoseek.co.jp/newexam/newexam.htm

354 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 19:00:22 ID:???
>未熟で危ない弁護士なら、あんたの
>望み通り安く使えるかもな。

昔と違ってロースクールあるじゃない。
そこで実務向け専門教育で鍛えられてるんだから、
昔の制度ほどは、新人の未熟さはないと考えるのが、
ロー制度を前提とすれば本筋。

355 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 19:04:37 ID:???
弁護士は無報酬にするべき。
もともと資産や収入のたっぷりある人間が、
ボランティアでやれば良いのさ。
そうすれば、人格の高い人間だけが弁護士になる。
で、特に仕事のできる奴には、国が勲章とか表彰をやれば
励みになるし。

356 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 19:05:35 ID:???
ローマの貴族みたいなお方だ…

357 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 19:07:23 ID:???
>>354
そうだね!
ロー卒合格者は、実務が既にわかっているのだから
イソ弁を禁止して、強制開業させるべき!

358 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 19:11:13 ID:???
>>355
そりゃほとんどの職業に当てはまるだろw。
メーカーだって採算度外視すりゃ、利益を無視して原価の高い良い品質のものを無料で提供できる。

359 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 19:15:47 ID:???
確かに、資産も無い輩が弁護士を目指している点に
実は根源的問題が潜んでいるように思われるな。

ローの授業料が高い
ローに通っている間の生活費
三振後の身の振り方
合格後の就職難

一生楽に暮らせるだけの資産があれば、
これらの問題は、大したことではない。

とすれば、司法試験受験資格に資産要件を課せば
これらの問題は雲散霧消して、法曹界はみんなハッピーになれるな。

360 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 19:16:17 ID:???
マジな話、合格者を9000人に増やしたところで、
弁護士登録できない奴とか、すぐ開業したあと廃業する奴とかが増えるだけで、
弁護士自体はそんなに増えないと思うよ。

361 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 19:24:35 ID:???
高級カルチャーセンター

362 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 19:26:32 ID:???
弁護士を増やすってのは、メーカーにたとえれば、
製品を増やすというより、工場を増やすような
もんだよ。

工場を建てるには時間と金がかかるし、
工場の元が取れる値段でしか製品は作れない。
製品が安くしか売れないなら、工場をやめて、
その土地を店舗とか駐車場にするだけ。


363 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 19:36:08 ID:???
>>362
だからさ、
弁護士業を費用対効果でペイするかどうかで考えるからそうなるのさ。

その工場を、身体障害者の方々向けの作業所と例えてみればいいんだよ。
作業所を建てて運営するには時間はかかるが、
元をとれなくても作業所はなくならいでしょ。



364 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 19:51:46 ID:???
身障者の作業所って、公の補助金が出ているのでは?

365 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 19:56:58 ID:???
弁護士を無報酬にしろって言ってんのは、前スレの終わりのほうで大暴れしてた奴だろ?
また降臨かよw。

366 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:00:38 ID:???
弁護士を安くするには、次のいずれかしかない。

(1)極端な貧乏人だけが弁護士に簡単になれるようにする
 =低報酬でも喜んで働く


(2)極端な金持ちだけが弁護士になるようにする
 =採算取れなくても大丈夫


今は、中途半端に上昇志向がある中産階級ばかりが
弁護士を目指すから、安くできないだけ。
(無理に安くしようとすると、今度は他の割の良い仕事に
流れてしまう)

367 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:02:54 ID:o/CR0N3z
結局どんな制度だろうが儲かる奴は儲かるし儲からない奴は儲からない。
ただそれだけ。

崇高な理念持ってないと駄目というならおまえはボランティアでも一生してろ
って話だよなww
ローの教員は給料を400万にするとかな。
でもそれをしたら教員に優秀な人材が集まらないとか言い出すんだよな。
しかしそれはローの人材にも当てはまることだろw
結局誰しも自らの保身が大事だし、それでいいと思うw
金が大事なのは誰でも同じだしなww


368 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:04:49 ID:???
とりあえず裕福な>>355が、率先して無報酬でやってくれるのを楽しみに待とう。

369 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:07:52 ID:???
  ___
 [・-・]> ビシッ
 |[_]  
  _| |_


370 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:08:46 ID:???
>>367
>ローの教員は給料を400万にするとかな。

400マソもくれるんなら、
三振法務博士は喜んでローで教鞭をとるから、
人手不足の心配はないだろうな。

371 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:09:03 ID:???
敬礼は右手でするもんだよ

372 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:10:54 ID:o/CR0N3z
>>370
今のロー教授の給料教えてやろうか?
45で教授なら国立で850万なwwwwwww

金持ちばっかwwwwww
その分授業料は高いwwwwwww
当然知ってるよなw

373 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:11:01 ID:mlz1h81m
>>367
結局、どんな制度にして、合格者を何人にしても、
採算割れで仕事をする奴はいないからね。
現実に営業できる弁護士の数には上限が
あるし、価格も下限があるだろうな。
(それ以上に合格者を増やしたら、非登録者になるだけ)

374 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:12:48 ID:???
役立たずローが出来て無駄な予算とらせて修習貸与になったのが大きい。
これじゃ開業も出来んし、いい人材こないよ。
ローができたおかげでつくづく受験生は苦しめられる。
本当ローだけはお荷物を超えた法曹界のガンだね。

375 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:13:12 ID:???
増員マンセー論は幻想ってことですね

376 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:14:23 ID:o/CR0N3z
そもそも無償で仕事したい奴がいたら奇跡だよなwwww

金持ちほどがめついしなw
WE制度推進派のトップはキャノンの会長謙経団連会長だしなw
当然公務員wwwwww

やっぱ金がものをいう。
「衣食住足りて人礼節を知る」だなww

377 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:15:33 ID:???
>>372
安すぎ、それくらいの歳なら、1000マソ行く。

378 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:16:53 ID:???
>>374
修習給与制のうちに受かって仕事を覚えて
独立した旧組は勝ち組だな

無借金だし、ローの費用と貸与制が、後から来る奴の足を
勝手に引っ張ってくれる


379 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:17:41 ID:???
45で850万?少ないんじゃない?
他にもメリットがあるから、現金収入少なくてもよいって
ことか?
トヨタの一般工員も含めた、ボーナス平均210だよ。
一般工員レベルで45で850くらいいってるよ。

380 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:17:51 ID:???
ローの教授の給料は1000万超えてる所も多いが最近は独立化されてるから
教授の給料も下がってんだな。

381 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:21:04 ID:mlz1h81m
日弁連は、本音では増員論とロー制度を潰したいのでは?

就職問題をわざとこの時期にマスコミに晒したのも
ロー志望者に冷や水を浴びせるためだろう。

382 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:24:09 ID:???
ローを作って喜んでるのは教授と経団連だけかw



383 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:25:02 ID:???
教授は内心迷惑がってる人も多いでしょ
大きな声では言えないだけで

384 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:26:54 ID:???
だったら言論の自由の体現者として発言しろよw

385 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:28:43 ID:???
俺も、教授たちの大部分には、それほどメリットがあると思えないな。
著作が多少売れたくらいじゃ、労苦と見合わない気がする。
大学は大儲けできるだろうが。

386 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:30:09 ID:mlz1h81m
合格者数増員は、教授どもと財界の圧力で実現できたが、
就職問題だけはどうにもならなかったね。

これが解決できないと、登録できない合格者が増えるだけで、
弁護士そのものはあまり増えないのだが。

387 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:31:49 ID:???
ほんとに運転免許の試験レベルまで落ちてきたら弁護士資格だけとりに教習所通うよ。

388 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:43:06 ID:???
>>387
それがロース(ry

389 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:44:57 ID:o/CR0N3z
ローの説明会で教授は如何にローが必要かということを訴えていたが
あれって言わされてるだけだよな?

まさか本心?

390 :街弁:2007/02/22(木) 20:45:46 ID:???
こんばんわ。ここ最近は夜も仕事で外に出ることが多くてなかなか事務所に
いなくて久々に書き込みさせていただきます。
話題になってる日弁連の全国調査で企業の9割が弁護士の採用を考えていない
ということで、動揺されてる受験生の方もおられるのではないでしょうか。
ただこれはある意味予想されてたことなんです。なぜなら企業が弁護士を必要
とする場合、その都度法律事務所に依頼すればいいだけの話で、多くの大企業
では専属の顧問弁護士と契約してます。
その意味では法科大学院にいったら法曹になれなくても引く手あまたなどと謳って
いた一部のローを推進した人たちの見通しは、あまりにも楽観的だったといわざる
を得ないのではないでしょうか。


391 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:52:46 ID:???
まぁそうだよね。

392 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:54:08 ID:???
そもそも「法律の知識を持ったエキスパート」を企業は必要としている

なら既存の有資格者にでも契約なり依頼なりしてなんとかしようではないか

って考えてるのに資格ももってないロー卒を雇うはずないわなw
それだったら従来どおり新卒を取るというわけだな。

393 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:56:52 ID:vvEnsO2I
只の文系院卒としてなら採用あるだろ。
もちろんやる仕事は別に法律関連とは限らないってことで。

394 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:00:53 ID:???
おまいら、呉の無スト説明会観て目を覚ますんだ。

395 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:03:56 ID:???
ローでたら誰しも合格したいよな?
だから最低でも卒業後3年は試験受けるよな?
それで受け控えなんかしてたら4〜5年かかっちゃうよな?
それでもなれない人はやはり合格率が30パーセントの試験だからいるわけだw

よほど才能ない奴だと思うかもしれないがこれが結構な割合ででてきてしまうわけだ。
そうすると28も29にもなった奴らが会社から採用を取れると思うか?
まず無理だろwwwww
合格しなければ最悪、合格しても一部は就職難。
これはひどいwww

396 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:08:42 ID:???
この司法制度改革で弁護士の数が増えることは間違いない。
ということは、それと比例するわけではないだろうが、事務所の数も増える。
下位ロー卒・あるいは新試験下位合格者は、パラリーガルという名の事務員としての需要に応じることが求められているのでは?
新試験に合格できなかった人はシラネ。

397 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:09:06 ID:???
うちの大学では
ロー担当している教授が
「こんな制度続くわけがない」と
ぼやいていたぞ

398 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:14:40 ID:???
制度そのものの是非はともかくとして、ロー制度が存続することは確定でしょ。
一度出来てしまった以上やめるにやめられない。

399 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:16:26 ID:???
事務員に合格者は必要ない
それにどの事務所でも
事務員のほとんどは女性が採用されている

400 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:16:43 ID:???
さあどうかな
ロー生だけど、ローなんて教授すらやる気ないし、
やめようと思ったらいくらでもやめられるんじゃない?

まず下位ローはあと10年もたないでしょ。
その前に未収がなくなりそうだけど。

401 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:17:07 ID:???
ヴェテのことはどうだっていいけど,新卒若手でも厳しいのに,
のびしろのないヴェテなんか新旧問わず就職ないぞ。


402 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:17:47 ID:???
>>401
自分のことだろwww

403 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:18:48 ID:???
合格請負人になっちゃった教授はちょっと気の毒だが、
金もらって累乗は仕方がない

404 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:24:50 ID:???
ロー制度は存続するだろうけど
制度は変化するだろうな

どうなっていくかは分からない

405 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:25:41 ID:???
>>401
新旧問わずって、いつまで旧があると思ってんだよw。
旧は61期62期併せて800人しかいないんだぞ。
1500人いる60期より有利といわれる61期と、たった300人しかいない62期なんて、
ベテだろうがほとんど就職できるよ。

問題は、今後続く新制度下での合格者の就職だろ。
新旧を無用に煽ってんじゃねえよ。

406 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:28:05 ID:???
法科大学院協会に対するヒアリング
http://www.moj.go.jp/SHINGI/SHIHOU/061215.html


クソ教授が甘ったれたことばかりいてる。甘えるな。氏ね。

407 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:57:01 ID:???
志願者が減ってるから早く3000人合格させろ、
そうすれば優秀な人が入ってくるってさw
腹イテーwww
典型的な独りよがりの単視眼的な発言だな。
ロー教授ってこんな人ばっかりなのか!?情けなくなる。

408 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:59:22 ID:???
逆恨みされることはないんだから、堂々としていればいいのに。 >ロー教授

409 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:00:13 ID:???
今の就職状況じゃローなんてだれもはいらんわな
今、年間の志願者数ってどれぐらいなの?

410 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:02:21 ID:???
>>409
去年から適性受験者はとうとう1万人台に突入しております。

411 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:03:14 ID:???
法学教室2月号「新司法試験の結果(1)」法務省大臣官房人事課課付検事

「全体の約4分の1を採点したが、
憲法の論文の問題で問うている最も核心的問題をきちんととらえ、
論じている答案が1通もなかった」(7頁)

「法科大学院の教員が法律雑誌に解説を書いている中にも不適切、不十分な解説があったことを考慮すると、
限られた時間の中で、考え、資料を読み、書かなければならない受験生ができなかったとしても、
責めることはできないようにも思われる。」(7頁)

「法科大学院教育の「崩壊」を招くのでは」(7頁)



412 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:06:27 ID:???
>>406
マジで腐ってるな。軽蔑通り越して憎悪するわ。

413 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:08:48 ID:???
大学の教授の講義が糞だから予備校が繁盛
してたのにさらに糞な制度で塗り固めたせいで
自らの糞加減が露見したな

414 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:09:57 ID:???
自分で自分のチンコを噛み切って死ね!

415 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:11:29 ID:???
>>412
トリーペル:敵視→無視→承認→憲法編入

ロー制度:軽蔑→憎悪→  →

416 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:12:32 ID:???
「時間が短いから考えて書く時間がない」
とかロー生が言ったって>>406のリンク先の諮問委員会みたいなので
書いてるけどマジでアホだwww

それはロー生の実力不足だろw
なんでもかんでも問題のせいにするなとワロタwwwwww

417 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:13:42 ID:???
ワロスw

418 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:15:17 ID:???
それと「じっくり考える人が振り落とされてしまう試験は不適当ではないのか」
とかヒアリングで言ってるがこれも馬鹿だろw

アホだから長時間考える

でも問題解けないw
これがいつの時代もあたりまえのことだろw
長く考える人が頭いいみたいになっててワロタwwww

419 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:17:08 ID:???
「法科大学院の教員が法律雑誌に解説を書いている中にも
不適切、不十分な解説があったことを考慮すると、
限られた時間の中で、考え、資料を読み、書かなければならない受験生ができなかったとしても、
責めることはできないようにも思われる。」(7頁)


420 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:19:58 ID:???
>>418
旧試験なんて択一も論文も超絶時間との戦いなのに、旧コンプの学者は
何を言ってるのだろうね。

421 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:20:09 ID:???
こいつら頭膿んでんじゃね?
ここまでアホとは思わなかった。
季刊ロースクールといい,
このヒアリングといい,
ロー教授には碌なのがいないな。

422 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:22:37 ID:???
オレも考える時間欲しいから択一にあと1時間くらいくれよ

423 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:22:58 ID:???
>>406は至る所に貼り付けて、いかにローが腐りきってるかの証拠とした方がいい。

424 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:23:29 ID:???
俺も考える時間がほしいな。人生を考える時間を。

425 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:23:51 ID:???
法務省関係者も呆れかえってるんだろうな。

426 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:24:16 ID:???
新司法試験問題=その程度は解けないと法曹とはいえない・ローの教育ならその程度解ける

こういう問題出してるって自負してる割には合格率が下がってくることが
わかり始めると「やはり合格率が低いと目先の受験テクに走ったり、受験科目
以外はやらない学生が増えてきて不都合です」だ?

アホかwwww
そのレベルの問題が解けてる奴は大勢いるんだし、おまえら試験委員会がだすご自慢の
「思考力を問う問題」なんだから解けりゃいいだろw
なんでもかんでも予備校の生にするこいつらマジあほだw

427 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:25:17 ID:???
そういえば、ローに入った留学生に法曹資格を与えろって、どこかのロー教授が新聞に投書してたな。

428 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:26:04 ID:???
つーかいまだに旧試験は「あらかじめ記憶した解答パターンで対応」できるなんて考えてる奴いるのか
しかもロー生じゃなくて教授がかよ

429 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:28:49 ID:???
>>428
臼歯批判してるロー教授のほとんどは、
臼歯過去問を見たことも解いたこともない。

430 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:28:55 ID:???
>>427
マジか?
留学生が最難関系語学の一つといわれる日本語でしかも法学の資格を
取れるなんてどんなざる試験にしろとwwwwwwww

431 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:30:25 ID:???
 新司法試験・ロー制度って旧試験生のグロテスクなまでの怨念をもたらした
という時点で失敗だったんだと思う。

択一合格者には、ロー卒じゃなくても新司法試験資格を与えるとすれば
怨念もここまでひどくならなかっただろうにね・・



432 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:30:59 ID:???
>>428
まったくだな。その教授の妄想を真に受けた旧経験の無いロー生が
そのデタラメを信じてしまうというわけ。
旧コンプの学者は何を考えてるのだろうか。

433 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:33:36 ID:???
「自分のアタマで考える」なんて胡散臭いキーワードだよ

434 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:34:14 ID:???
ローの教授を司法試験合格者に限定するか、
ロー教授認定試験を実施しないとだめだよ。
高いお金払ってめちゃくちゃ教えられてるロー生は本当に悲惨。

435 :少し前の記事だが・・・:2007/02/22(木) 22:35:04 ID:???
法科大学院の半数、初の司法試験で「授業変更が必要」

 法科大学院協会は24日、今年初めて行われた新司法試験について、全国の法科大学院を対象に実施したアンケート調査結果を発表した。

 それによると、問題の質や量については、回答を寄せた64校のうち6〜7割の大学院が「適当」と答える一方、
「試験が難しく、現在の授業内容では対応できない」などの声も相次ぎ、約半数の大学院が、「今後、授業内容の変更が必要になる」とした。

 調査結果によると、試験内容が今後の授業に与える影響について、「多少の変更を要する」と答えた大学院が54・2%に上った。
理由として「難解すぎて平均的な授業の内容では対応できない」「問題の傾向が実務的すぎる」などの意見があった。
試験が日曜日を挟む連続4日間で実施されたため、「日程が過酷で、受験者の負担が大きい」という指摘も複数あった。

 今回の試験は、大学で法学を学んだ法科大学院修了者(2年コース)が対象だったが、来年からは、法学未修者(3年コース)も加わるため、
「法学未修者が今回の試験のレベルに3年間で達するのは難しく、別の形式の試験方法を考えるべき」との意見もあった。
(2006年11月25日1時2分 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061124i315.htm

436 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:35:09 ID:???
>>430
確か、日経新聞だったかな?

437 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:35:22 ID:???
旧試験の論文を各科目1時間ずつ長い制限時間にして、合格者数を1000人程度にして、存続させればよかったんだよ。

438 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:36:19 ID:???
>>432
で教授も生徒の言うことを真にうけて今の試験科目は難しすぎるとか、
もっと考えるものをとか言い出すんだよなw

じゃあ今実務家になってる人たちはみんな思考力がないのかって話になるんだが。


439 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:38:04 ID:???
>>438
まったくだね。学者の現実認識は一体どうなってるんだろうか。
呆れて物が言えないよ。

440 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:38:30 ID:???
>>411 >>419
そんなのもう12月に法務省のサイトに載ってるんだよ。
http://www.moj.go.jp/SHINGI/SHIHOU/060920-10.pdf
新司法試験考査委員に対するヒアリングだよ。
2ヶ月前に法務省のサイトに載っていることを
今頃雑誌で知るのかよ。

ここで煽ってるやつは情報収集力がない周回遅れバカだな。
だから旧試験1500ボーナス合格にも
第1回新試験48%にも乗り遅れて
いまだに受験生やってるんだよ。
取り残されるやつはどこまでものろまだ。

441 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:39:25 ID:???
>>440
糞馬鹿ロー生乙ww

442 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:40:40 ID:???
>>440
釣り乙w
しかし問題の論点は教授の発言についてなんだがwww



443 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:41:08 ID:???
>>439
現実認識能力は、法律家にとって最も重要な能力なんだけどね。

444 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:42:26 ID:???
法学部時代に教育無能で学生からそっぽを向かれた反省なんてのは
できないのかね、糞教授は。

445 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:44:00 ID:???
だから何度も言ってるだろ
法学教授は代ゼミ講師のチンカス以下だって

446 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:44:24 ID:???
>>437
俺もずっとそう思っていた

447 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:45:49 ID:???
つーか難しい試験の中で競うことで実力もつくというものだろw

ローの志願者集めるために簡単にして、さらに合格率もあげたほうがいいとか
考えなければならないから時間をたくさんあげたほうがいいとかどんだけゆとりなんだw
これを本気で言ってるロー教授はアホだ。断言できるw

448 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:45:59 ID:???
まぁただ煽りたいだけでしょ。

449 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:46:10 ID:???
>>440

おまえの馬鹿さ加減にはとおちゃん涙でてくら〜

450 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:46:46 ID:???
学者って旧試験にイチャモンつけることが多いけど、じゃあ出題を工夫する
なり、試験委員を辞退するなりすればよかったのにね。
試験主催者側に回っておいて、一方的に受験生を非難するって
どういう了見やねん。


451 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:47:02 ID:???
旧試験経験ないロー卒が旧試験受けたら「自分で考えた答案」書くんだろうか

452 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:48:03 ID:???
>>445
比較対象にされたんじゃ、代ゼミ講師が可哀相だ。
代ゼミ講師は厳しい消費者の目にさらされている。

453 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:48:10 ID:???
自分で考えたらそんな説ないとか言われるよ
権威の学問wだからね
学問の名に値しないがね

454 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:48:21 ID:???
でも時間が短かすぎて不適切であるのは事実だと思う。
かなり上位の答案をいくつか読んだけど、
十分に書けてる答案はなかったよ。

455 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:48:33 ID:???
>>443
それがないから、学者に弁護士資格はあげませんってことになったのかw

456 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:48:37 ID:???
>>451
んなわけないww

457 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:48:45 ID:???
>>436
留学生枠の話は早大億志摩だよ。
日経と受験新報に掲載。
主にアジアからの留学生がせっかく日本に来ても、
試験が難しすぎて弁護士資格取れなのでは可哀想だから一定の枠設けろと。

要するに、みんなアメリカ行っちゃって日本のローに来ない→儲からないんじゃボケェー

458 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:49:01 ID:???
 どうして旧受験生は、ロー制度・新司法試験制度を批判ばかりしているのだろうね
ロー卒弁護士が格下だというのならロー卒など無視して、自分達は、格上だといっている
旧司合格・予備試験合格目指せばいいじゃん

まだ、旧司もあるし、そのうち予備試験も始まるんだから。格上だぜといいつつ、格下と
同じに扱われるのがイヤなんでしょ。

格上資格を取っていい事務所に就職すればいいじゃん。ロー卒就職難を横目にして。

459 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:50:52 ID:???
>>458
子供は、早く寝ろ!!

460 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:51:19 ID:???
いまなんとなく思ったんだが旧試験を批判してる小物の教授ってさ、
旧試作ってた委員会の大物も批判してるんだよなww
度胸あるよなw

それだけじゃなくて旧試を作ってた本人すら自分が作ってたこと棚に上げて
旧試は弊害だらけだとか言ってるなんて…。

461 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:52:15 ID:???
しかも、ロー卒就職難アホ弁護士のおかげで旧司・予備試験弁護士が
格上になって「ブランド価値」あがったじゃん。それでいいでしょ。

本当は心の奥底でそう思ってないから批判ばかりするんじゃないの?


462 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:53:30 ID:???
>>461
客観的にみて新司法試験のいいところと悪いところ5個ぐらい上げてみww
悪いほうが思いつきやすいと考えてしまうはずだぜ?



463 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:53:37 ID:???
ロー教授の口癖。

「学生が悪い」

464 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:53:58 ID:???
よかった
悩んだけど踏みとどまって社会人してて助かった
ロー行ってたら完全に被爆してた…


465 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:53:59 ID:???
>>390
オマエよふざけんなよボケ!
偽者だろ貴様!本物の町弁さんはトリつけてる。
失礼だろ。少しは反省しろアホ!

466 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:54:13 ID:???
>>459

 わかりやすい反応ありがとうwww

>>460

 批判ばかりじゃなくて勉強もがんばってください。応援しています。永遠に・・・ 

467 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:55:23 ID:???
>>461
苟も法曹になろうと思っているなら、自分個人の利益と同時に、
社会制度の不備などについて真剣に考える社会性をもってほしい。

468 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:57:03 ID:???
まあ、そもそも旧試験に対する難癖、予備校に対する難癖に根拠が無い。
そのデタラメな根拠を元に制度を作ったんだから、批判されて当然でしょう。


469 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:57:28 ID:???
>>462

 悪いと思うなら受けなけりゃいいじゃん。悪いのなら評価も悪くなるしね。実際に
今も評価悪いみたいだしここでは。 

旧司が続く限りは旧司取ったほうがお得だと考えるのなら、そっちを受ければいい。自己
責任。新司ロー卒合格なんて格下でとっても意味ない資格なんでしょ。英検4級みたいに。

でも、わざわざ英検4級を批判する奴いないけどねww


470 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:00:13 ID:QYKbjlWq
>>467

「社会」対して興味があるというより「個人の損得勘定」に興味があるんでしょ??
ここにいる人なんてそうとしか考えられないな。

政治家みたいに「公をむさぼる私欲の塊」。公を語っているように見せかけて私益を追求する

471 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:00:53 ID:???
>>469
頭悪いのか?
いいところと悪いところを挙げてみたらわかりやすいといってやったんだがw

悪いところは全部無視かwたいしたもんだwww

472 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:01:05 ID:???
>>464

 そうですね。あなたの「個人的」な選択はまったく正しいです。

473 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:01:16 ID:???
>>470
自分がそうだからそう見えるんでしょうね。

474 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:01:37 ID:???
>>469
頭悪いな お前
議論の進め方が小学生並だ
極論

475 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:01:53 ID:???
>>468
しかし何の実証的なデータもなく、批判も多い中、
こんな大きな改革がなされてしまうとは、
この国の政治システムは一体どうなってしまっているんだろう?
昔なら考えられなかったことだと思うんだけど。

476 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:02:17 ID:???
>>469
「ここでは」ではなく社会が認めてきている

<弁護士就職難>企業や省庁など採用予定低調 日弁連初調査

 主要企業や省庁・自治体での今後5年間の弁護士採用予定数が最大でも232人に
とどまっていることが、日弁連の初調査で分かった。弁護士採用を巡っては、07年中に
法律事務所への就職を目指す司法修習生2200人前後のうち、400〜500人が
就職先を確保出来ない懸念が出ており、今後も就職難は続くとみられる。

最終更新:2月22日12時46分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070222-00000050-mai-soci


<司法試験に合格しても弁護士になれるとは限らない>
http://www.shirahama-lo.jp/column/syukatsu.html




477 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:03:12 ID:???
>>442
>>419が引用している発言も
新司法試験考査委員に対するヒアリングの一部
憲法主査の青柳発言だよ。
けなされているのは
法学セミナー・新司法試験の問題と解説に載った
松本和彦・大阪大学法科大学院教授の解説だよ。

じゃここで煽っている奴らは
あの憲法の問題初見2時間で
青柳が満足行くような答案がかけるのか?
答案書いたら青柳の元ネタ論文と比べてみろ
自分の答案が話にならないことが分かるから


478 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:03:15 ID:???
>>475
ただ、昔からいい加減な需要予測を立てて、無駄な公共事業にじゃぶじゃぶ
血税を使うのは木っ端役人と政治家の得意技だからねえ。

479 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:03:36 ID:???
>>454
いいか
旧試験も時間が余りにも短すぎただけで
その時間内に書ける限りの解答をしていた受験生・合格者には
何の罪もない

480 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:04:46 ID:???
>>471

 ごめんなさい。弱者の救済を図るという理念を忘れていました。
社会に相手にもされない弱者に対してはきちんと相手をしてあげない
といけなかったですよね。すみませんでした。

>>473

 わかりやすいね。スケスケだよ 

481 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:05:45 ID:???
今日もお馬鹿なロークオリティ。

482 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:07:00 ID:???
>>480
お前は知能が劣悪であるという点では
法曹界の最弱者
たぶん部外者なんだろうけどな

皆が温かい憐れみの目でお前のレスを大目にみてあげてることに気づけ

483 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:07:47 ID:???
1 1期は鳴り物入りの優秀者が来たが、新司法1回試験で成果はそれほどでもなかった
2 社会人・他学部からのロー志願者が激減している
3 問題を考える時間が短い
4 新司法試験に未収者が対応できるか危惧している
5 試験と関係のない科目を軽視する傾向がでている
対応
1・2 合格者3000人を前倒しにして欲しい
それにより、合格率が上がり、人が来る
そうしないと人が来ない

3 問題文の量を少なくする
4 問題を優しくする
5 ?

馬鹿だろう。旧試でも散々問題文を工夫してきただろうがよ!!!
でも、受かる奴は受かる受からない奴は受からなかったw
思考力云々などとあまちょっろいことを言ってる馬鹿は、試験に弱い奴ww
現場思考の時間を生み出す工夫・効率的な試験対策それらすべてが
旧試で極限にまで洗練されメソッド化されたんだろうがよw
笑わせるなよw

新試も、やがて、旧試メソッドが少し変容した形で席巻していくし
それを早く実践した奴が合格していくのが目に見えている。
今の低レベルなら、なおさらだwww




484 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:08:02 ID:???
>>480
普通反論するときはその制度についてのいいところぐらい挙げて反論するだろw

新司法試験制度の良いところが悪いところより多いのか
ということについて端的に理由を理論的に挙げてお答え願いたいww

485 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:08:32 ID:???
>>480
弁護士法1条どころか憲法13条の理念も全く理解できていない
貴方がここで一体何を語ろうというのですか?

486 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:09:09 ID:???
>>476

 だから、就職難で困るような資格取らなきゃいいでしょ。

一生懸命客観的な証拠そろえてロー制度・新司法試験制度を批判する動機は
どこにあるんだろうね〜。
 
就職難なんてあたりまえでしょ。急に人数を増やしたんだから。ロー卒・新司組みが
どんな奴らが来るのかわか
らないんだから。それだけ。一時的な問題。といっても2〜3年
は混乱が続くだろうけどね

まあ、そう考えない人たちなんだろうから。どうか無視してあげてください。
旧試験・予備試験ルートで格上?資格を取ってください。ブランド価値あがって
よかったじゃないですか。格下新司組みのおかげでね

487 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:09:10 ID:???
>>479
そうだよ。
だから問題と時間の設定が不適切だと言ってる。
新試は旧試に輪をかけて時間が足りない。

488 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:09:38 ID:???
>>468
旧試験受験生に対する批判は根拠がなくても

旧試験に対する批判は根拠があるよ
平成14年の刑法択一とか
単に試験で差を付けて落とすためのパズルだろ。

また予備校に対する批判も根拠がある。
まじめに勉強すれば2、3年で合格圏内に入れるような
甘言を弄して多数の学生からお布施を集め
浪人になったら自己責任
ローとかわらない商売をしている。

489 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:09:51 ID:???
そろそろ

>>480
の人気に嫉妬

というレスがつく予感

490 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:10:30 ID:???
>>487
単に新の受験者レベルが旧と比較して著しく低いだけだよ。

491 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:11:05 ID:???
ローで授業聞けるのいいことよ。予備校中心よりいいよ。
色々問題点はあろうが。


492 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:11:26 ID:???
>>488
択一刑法をパズルとかいって非難する人いるけど、
あれって基本論点をしっかり理解しているかどうかが8割だよ。
テクニック的な部分は1割くらい。

493 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:11:48 ID:???
>>486
>一生懸命客観的な証拠そろえてロー制度・新司法試験制度を批判する動機は
>どこにあるんだろうね〜。

合理的な理由がないよね。
合理的な行動ができないからヴェテになるんでしょうが・・・

494 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:12:17 ID:???
>>477
あの問題で自由とは何かがもっとも本質的問題というのは
ちょっと違うと思うけどね。
実際の裁判で弁護士や検事がそういう主張をするとは思えない。

495 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:12:19 ID:???
>>487
旧試験の制度運営者・出題者の批判は良いが
死力を振り絞って制度・出題に対応していた受験生・合格者を
根拠なく批判する馬鹿がロー教授とロー生にまま見られるのが
許せなかっただけだ

あんたがそうでないならいい

496 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:12:22 ID:???
>>488
前段は同意。今でも刑法はその手の出題をしてるのはおかしいと思う。
後段は、予備校がやる分にはまだ一般の商業的手法として許容の範囲だろう。
ローがやるのとは次元が違う。

497 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:12:35 ID:???
>>488
>ローと替わらない商売をしている

そのローは如何に予備校が悪かを強調してるのだがwww
ちなみにローに行ったほうが金はかかるし、どのみち大して変わらないのなら
旧試験でも新試験でもいいだろw
はやくも今年の新試の問題が不適切とか言うアホな教授も出てきてるしなw


498 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:12:53 ID:???
>>488
いったいいくつの人が書いた文章なのだろうかと思うよ

499 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:13:04 ID:???
>> 484

「理論的に」「理念を全く理解していない」

 理論的になんていえないよ。制度を語るときにどのような「理論」をお持ちなの?
 俺はバカだから理論などわからないなあ バカでよかった

>>485

無視しますw


500 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:14:02 ID:???
>>480の馬鹿さに脱帽w

501 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:14:05 ID:???
>>490
書いてみたの?

502 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:14:25 ID:???
>>493
新試験の良さを合理的に説明してみてww

まあできないと思うがな。
おまえのレスを見てひとつたりとも具体的な根拠を述べている文章は見当たらないのだが。

503 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:15:00 ID:???
当事者を取り込んで制度批判を回避しようとした点だけは成功してるようだねw

504 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:15:01 ID:???
>>483
レベルが低ければメソッド使わなくても合格できる。
予備校がなかった30年前のようになる。

505 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:15:15 ID:???
>>495
似た主旨のことを、辰巳の憲法過去問の本のはしがきで、憲法の棟居が
書いてたような気がする。

506 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:15:21 ID:???
>>492
>択一刑法をパズルとかいって非難する人いるけど、

ロー推進派の教授たちですねw

507 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:16:07 ID:???
>> 500

あれっ君、私のバカさにあきれて脱毛してますよ〜 お気をつけてww 

508 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:16:23 ID:???
つうか、択一刑法ごときで音を上げる人なんて、適性試験以前に向いてないだろ

509 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:16:36 ID:???
>>501
択一も論文も、とある機会にやらされました。

510 :485:2007/02/22(木) 23:16:43 ID:???
>>499
無視を宣言しても、貴方が明白に法曹不適格であることは変わりません。

511 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:16:48 ID:???
>>499
俺は新司法試験の制度の良さをとりあえず例示してくれるだけでいいのだがw


512 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:16:59 ID:???
>>492
分かってるよ。
そんなこと。自慢しなくてもw

もっと、正確に実力が発揮できるような問題にしろってんの


513 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:18:11 ID:???
>>507
完全な釣りだなwww
おまえを教えてるローの教官も大学も大したことないんだろうなw

おまえもしかして厨房?
ロー生はそんな発言はしないと思うんだがw

514 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:18:37 ID:???
>>512
無理だよ。ペーパー試験である以上は、正確に実力が発揮できる問題なんて無理。
ヴェテの言い訳みたいで、見苦しいよ

515 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:19:09 ID:???
>>507>>512
あげたりさげたりして自演はやめようなwww

516 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:19:36 ID:???
>>492
あらかじめ中学受験等でテクニックが身に付いている人は
基本論点の理解8割と思うかもしれないが、
公立高校出身者はテクニックも司法試験受験時に身につけなきゃ受からない。

517 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:20:24 ID:???
>>507
キモッw

518 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:21:27 ID:???
>>505
人間は、評価される基準に適合的に行動する。その評価による利益が大きければ大きいほど。
こんな単純な真理を、評価基準の専門家の最たるものである法学教授が無視して、
評価基準の設定者たる自分自身ではなく、それに国家権力により従わされた受験生・合格者
を批判するなんて。






というしかない。
旧試験の受験生を批判した法学教授は皆、法律を研究する資質を根本的に欠いている。

519 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:21:45 ID:???
>>507
おまえ本気で頭悪そうだな、いろんな意味で。

それだけアホな発言を司法板でできるおまえは吉本へ池wwwww

520 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:22:02 ID:???
択一刑法は、簡単だよw
俺は、メンドーなだけ

521 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:22:21 ID:???
知り合いの弁護士が言ってた
イソ弁やらずにいきなり開業しようとすると
その情報を聞きつけた暴力団がびっくりするくらい集まってくるんだって

522 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:22:30 ID:???
>>516
公立も私立も関係ないだろ。
基本的な論点が分かってれば、テクニックなくても普通に受かるって>>492
いってるんだろ。テクニックのみで旧択一刑法はクリアできるという人が多いが、
しっかり地に足着いた勉強してれば、あんなもんで苦労することはない。

523 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:22:48 ID:???
>>518
まったくもって同意。憲法の棟居はその辺が分かっている数少ない学者
なのかもしれない。

524 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:23:31 ID:???
>>502
制度論については、相対的には旧司のほうがいいと思うよ。
何よりも試験がオープンであるというところ。2年間というロースクールに通わなくても
良いという点で多用な人材が試験に参入しているしね。3〜4%という難関試験だけあって
合格者の質の確保もある程度できている。

 新司法試験制度については、試験内容についてはいいところじゃないかな。まあ、旧司的な
やり方で新司のような問題をやらせればいいんだけどね。

ロースクール制度については、現在旧司の実力者(旧の論文A、B)が集まる上位ロースクールについて
はかなり意味があると思う。答案作成にばかり偏って勉強していたがゆえに気付かなかった点とかロー教授に
教えてもらえるし、何より実務家教員のゼミがめちゃくちゃ役に立つ。

まあ、旧司戦士がいなくなったらどうなるかわからないけどね。

制度としては旧司でいいと思うよ。

でも、旧司で通りたい人は旧司を受ければいいし、新司を受けたい人は
新司を受ければいい。うまくルートを分けてくれているんだから選択すれば
いいだけの話。旧司の人が必死に新司を批判しているのが痛々しい。

525 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:23:46 ID:???
>>508
昭和時代に合格した派遣検事や派遣判事は
あんな問題俺はできない、昔は知識問題でよかったと言ってるぞ。
でも仕事は立派にできている。
あんなパズルで向き不向きははかれない。

旧試験受験生で択一刑法が好きなやつは試験に毒された試験お宅だ。



526 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:24:20 ID:???
最近の日弁連のやっていることは、なんだか見苦しいし、情けないね。

527 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:24:26 ID:???
まあ、旧択一刑法は悪問であることは間違いないのだから、それ自体は
止めていいだろう。それが、まっとうな努力をすれば解けるものだとしても
悪問という事実までは変わらないのだから。

528 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:25:54 ID:???
>>524
捏造やら、妄想やら、色々混じってて香ばしい意見だね

529 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:26:09 ID:???
いっそのことローを廃止して試験だけ残せよ

530 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:26:35 ID:???
>>525
確かに、旧択一で、刑法で合否が決まるような年は若干、論文受験者の質が
落ちると言われている。

531 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:27:07 ID:???
>> 519

引き出しなさすぎww 「お前頭悪いな」ですかww 吉本はいけないんですよ
俺そんなにおもしろくないから。あなたよりは、トークに自信あるけどww
一生頭の良さを頼りに生きてください。応援しています。




 

532 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:27:23 ID:???
>>524
悪い制度がさらにアホな教授(試験問題を簡単にしろだの、回答時間を増やせだの
言ってる奴w)によって変なところに行き着こうとしてるのに素直におかしいと
言ってるロー生もヴェテもいるなかで率直な意見を言うことはそれほど
悪いことだとは思わんがな。

533 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:27:44 ID:???
>>520
面倒ということは時間内に完答するのは難しいということだろう

新試験組を煽るふりして旧受験生を煽ってるのか?

534 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:27:47 ID:???
>>525
違うだろ。出題者側があんなもんできないのは頭悪すぎだから
択一で散っとけってことだろ。受けるやつのレベルが高いんだから、
知能レベルで選別するのはやむをえない。
それにそれをいうなら、適性だって向き不向きははかれないがな。

535 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:28:25 ID:???
>>531
必死すぎてアンカー打ててないwwww

おちつけよw

536 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:28:27 ID:???
択一刑法お宅がいるが、
論文書かせたら、笑ってしまった奴がいる。


537 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:28:32 ID:???
>>528

 お気持ちお察しいたします。 カッカッカッ・・チーン・・・・
 

538 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:29:11 ID:???
>>529
で、ロー卒組みとガチンコ勝負やらせろ。
予備校だけで十分だということを証明してやる。

539 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:29:16 ID:???
>>536
そういうやつに限って択一落ち

540 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:29:35 ID:???
旧択一刑法は明確におかしいだろう。もっと素直な問題にした方が
受験者レベルは上がる。

541 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:30:00 ID:???
>>534
択一刑法ごときで、
オツムが良いとのぼせてる馬鹿君

542 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:30:37 ID:???
>>537
もはや制度についても語ってない。

煽りと釣り師にしては上出来だがなw
もっとアホ発言で餌を投下してみてくれw

543 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:30:43 ID:???
>>523
棟居は稀少な存在だ。

公認会計士試験の実務家試験委員と試験内容と採点等について会話する機会が
あったが、不十分な解答が頻発した場合は、>>518の制度適合的行動の考え方を
当然の前提として、解答時間と出題内容の関係や従来の出題内容・採点方法が
客観的に受験生に発している勉強方法のメッセージが不適切であること等、専ら
制度運営側の反省すべき問題として捉えており、会計士試験でも著しい発達を見せている予備校
の批判や受験生批判など全く考えていなかった。

司法試験委員会及び法学界は、そもそも、アカデミズムの世界において、他の分野よりも
批判的な真の意味での知性が乏しいという点で、人材に恵まれていないのだろう。

かの高名なる梅先生や我妻先生であれば、このような愚行には反対されたであろうと信じたい。

544 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:30:43 ID:???
( ^ω^)( ^ω^)

545 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:31:39 ID:???
>>539
たしかに、落ちますた。
でも、無勉で45点でスタ。


546 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:31:41 ID:QYKbjlWq
>>535

 必死ですよ。必死さだけが売りですからね〜

 落ち着くようがんばってみます。

 相手してくれてありがとう。「わかりやすい反応」をみなさんが示してくれて
 スッキリしました。おやすみなさい。 

 「頭がいい」という自意識の塊なのですね。それしかない弱者から。ま、それさえも
 ない俺よりはマシかな。がんばろっと。

 言い忘れたけど、あくまで「自意識」のことをいっているだけですよ。おやすみ

547 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:31:57 ID:???
>>494
そう
実際の裁判で準備書面に書く内容では
自由とは何かなんて本質論を主張するより
今までの似たケースの判例から
自分の側に有利なものを引っ張ってくるのが先だよ。

なまじ実務っぽい上着をまとい
実は理論の問題だからたちが悪い。
青柳が満足する答案が出るはずがない。
当事者の主張を書けという問いに答えると
出題意図とずれるようになってるんだから。

548 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:32:08 ID:???
どうみても>>537>>541は同一人物ですw
本当にありがとうございましたw

549 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:33:14 ID:???
>>542

 アホ発言を鍛えなおします。まだまだ未熟なものでね・・・・
 旧司生ってアホ発言もできないんですか・・ 糞まじめなんですね。
 

550 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:33:25 ID:???
>>548
違うよw

551 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:33:30 ID:???
ローいってる人らは沈没する前に、今年の旧で抜けたら問題ない。
こんな制度にしがみついて人生終わらせるくらいなら、ローなんて無視して
今年の五月の旧択一受けるべき

552 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:33:44 ID:???
>>546
ageたりsageたり、ID曝したりと自演お疲れ様。

もうちょっと餌ないかな?
つまらないよ、君がいないと。

553 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:34:02 ID:???
おいおい、もう締め切りだ

554 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:34:02 ID:???
>>550
違わないよw

555 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:34:03 ID:???
旧試験択一刑法を「パズル」とかいう脳みそにウジがわいたような低脳バカがいるよな
結局あの手の問題を解くために必要なものは
論点における学説の分岐・各学説の理由付けと批判・各学説に事案を当てはめた時の結論
これをただ論理的な筋の通り方にしたがってつなげるだけ
全然パズルじゃない。しいていうなら国語力の問題

556 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:34:16 ID:???
>>540
それは素人の択一落ちの考え
そういう問題にすると旧では
勤勉あ浪人生がたくさんいるから
みんな53点とか続出で
しかも途中退室者がたくさんになる。
実際、択一の末期症状のとき
そういう状態だったらしい。
委員やった裁判官の先生も
択一はイタチごっこだった
と言っていた。

557 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:34:20 ID:???
>>543
そんな感じだな。法律ばっかりで、社会全体のことを深く洞察するような
人材がいないのだと思う。少なくとも、人間として尊敬できる法律の学者に
会ったことがない。

558 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:34:29 ID:???
>>550
馬鹿が自爆してるwww

ワロスワロスwww

559 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:35:30 ID:???
>>551
あほすぎる。

560 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:35:39 ID:???
>> 552

hageて見ましたww


561 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:35:40 ID:???
>>556
それでいいんだよ。何なら問題を多くすればいい。
さもなければ、ホントの意味での資格試験にすればいい。

562 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:36:28 ID:???
>>555
で、論文はどうだったの?
馬鹿だったんでしょ。

563 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:36:37 ID:???
>>555
去年もでまくってた三つの論点の組み合わせ問題も、論文でもちゃんと
繋がり理解して書けるんだな?ってことを聞いてきたようなもんだしね。

今時択一の刑法でテクニックオンリーですかw
どこかのローベテなんじゃない?放っておこう。

564 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:36:46 ID:???
餌ktkr!

565 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:37:25 ID:???
( ^ω^)( ^ω^)

566 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:37:37 ID:???
>>559
どこがあほなんですか?あんたはこのまま沈没するまで乗ってるの?
それとも自信ないの?

567 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:38:00 ID:???
>>538
そうなったら俺もローを中退するよ。
ローで試験に関係ない科目もやらされているロー生より
浪人のが有利に決まってるじゃん

ロー3年後期の期末試験なんか非司法試験科目ばかりなんだから
非司法試験の期末試験を2月にやらないと受験資格とれない
そして新試験が5月

浪人のが有利に決まってるよ。

568 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:38:04 ID:???
辰巳の所長が言ってたな。
知識型にすると大変だって。
昭和の択一の合格点9割になったらしいじゃん。

569 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:38:04 ID:???
>>560
アンカーちゃんと打て
スペースいらないんだよ

570 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:38:20 ID:???
択一落ちのヴェテランロー生が煽りだしてる件

571 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:38:23 ID:???
>>551
待てば法曹になれるのにあせってどうする。

572 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:39:20 ID:???
なれねえし

573 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:39:34 ID:???
>>557
民法の平井教授や米倉教授には、批判的知性を感じることができた。

直接面識がないが、憲法の浦部教授や刑法の井田教授も同様。

人間的に尊敬できるかどうかはわからないが。

574 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:39:37 ID:???
択一刑法で稼いで択一受かる奴って、あんまり最終合格してないんだよな。
知識問題でいいんじゃないかと思う。

575 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:40:10 ID:???
>>572
 
 チンポッポチンポッポ誰でも〜  ♪ 
 チンポッポチンポッポ知っている〜♪

ロー生でした。

576 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:40:10 ID:???
>>562
4月から旧61期になります

577 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:40:19 ID:???
>>556
13年あたりに受験者のレベルが上がりすぎて飽和状態になったな。
予備校が合推45点のつもりで作ってもいつも合推が50近く
になってた。それで14年本試験で一気に傾向を変えてきた。

578 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:40:29 ID:???
>>574
若手合格者のほとんどは択一刑法大得意だよ

579 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:40:36 ID:???
>>570
択一しか受からない、思考力のない馬鹿ニートヴェテが
僻み根性を炸裂させている件

580 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:40:51 ID:???
>>573=>>575

581 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:40:51 ID:???
>>522
御意
知識と慣れがあればむしろ得点源
パズル要素が初見の場合だけコケるおそれがあるが、
でもそれは皆もできないから捨て問にすればよいだけ

582 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:41:19 ID:???
>>573
学者から批判的知性が無くなったら存在意義が無いもんな。
民法の平井教授の講義は聴いたことある。平井教授は自分に厳しい人
だったように思う。

583 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:41:44 ID:???
択一刑法ごときで騒ぐなw

584 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:41:59 ID:???
>>547
新試は実務を分かってない学者が無理に実務的な問題を作ってるから、
何か奇妙なんだよね・・・。

585 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:42:02 ID:???
>>579
択一落ちのローベテよりマシだろww

586 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:42:06 ID:???
>>575>>581>>522 

587 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:42:31 ID:???
>>578
んなわけないww

588 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:42:37 ID:???
>>572
なれるよ。

589 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:43:18 ID:???
>>587
事実

590 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:43:48 ID:???
>>588
なれませんよ?

591 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:43:59 ID:???
>>589
嘘。

592 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:44:04 ID:???
  う〜ん〜こ〜 う〜ん〜こ〜 ウンコの仲間は虚偽表示。
 チンコの兄弟、詐欺取消。

593 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:44:24 ID:???
馬鹿になれるってか

594 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:44:26 ID:???
>>568
3時間90問で合格点70点台後半の勝負だったそうだよ。
でもそれを克服するのに新傾向に行ったのが間違いで
新試験択一のように科目数を増やせばよかったんだよ。

>>555
択一刑法は時間かければできる問題だよ。
スピード競争になってるからおかしいんだよ。
早いか遅いかで合否を決めているのがおかしいんだよ。


595 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:44:35 ID:???
>>574
それだと満点者続出するぞ。合格者の平均年齢も上がるし。
でも、ローに実力者が流れてるので、
そういう問題にしても今なら昔ほど飽和状態にはならんかもしれんな。

596 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:44:37 ID:???
>>582
平井教授は、哲学に造詣が深く、人間の思考が陥りがちな誤りについて
常に意識的であったように思う。

すまんがもう落ちる。さらば。

597 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:44:42 ID:???
>>584=>>592

598 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:45:43 ID:???
旧60も旧61合格者も
思考力のある奴、論文の出来る奴は
そういない。

599 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:46:28 ID:???
>>591
二、三回で合格してるような人は、知識のストックで点取り安い民法よりも
刑法を重視して刑法で点数稼ぐ人が多いんだよ。
論文はもともと要領いいから、いわゆる守りの答案と流れを重視して短期で受かった。
俺は真似できないほど賢かったけどなorz


600 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:46:28 ID:???
>>595
科目増やせばいいと思う。

601 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:46:40 ID:???
>>584=>>598 間違いない

602 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:47:03 ID:???
>>599
んなわけないww

603 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:47:33 ID:???
>>594
確かにスピード勝負になってるのはおかしいな。

604 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:48:26 ID:???
>>602
現実を直視できないヴェテの人ですか?w
択一刑法できないタイプなの?何かいいたいなら根拠もよろしく

605 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:48:30 ID:???
>>596
おやすみ。

606 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:48:35 ID:???
   司法板 雑談関係総合スレ   
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1163028369/

607 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:49:01 ID:???
>>598


>>495 >>518 >>543

608 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:49:05 ID:???
学者の中でも有能な人は昔からローには反対してたけどね。

609 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:49:06 ID:???
>>604
んなわけないww

610 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:49:26 ID:???
>>604
エラソーだなw
合格者か?
何回で受かった。

611 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:50:34 ID:???
>>608
真の学者であるかどうかの試金石
=ローに反対しているかどうか

612 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:50:45 ID:???
新にしろ旧にしろ
受験生は合格するために思想信条に反しても
合理的な行動をとらざるを得ない。

制度を批判するのはいいが
旧試験受験生やロー生を批判するのは間違い。


613 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:52:01 ID:???
>>611
追加
旧試験受験生を批判しているかどうか

614 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:52:06 ID:???
>>608
昔反対しても今ローにいるのでは意味ない

615 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:52:07 ID:???
>>610
俺は4回目。14年が初受験だったけど、その年受かった二人の先輩は
いずれも一年目で択一刑法19だったらしく、14年は二人とも満点。
早く受かりたければ択一は刑法で稼げというのはその人も、当時の予備校の
短期で受かった人では通説化してた

616 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:53:41 ID:???
 「チンポリックシンドローム」(朕24条3項1号)の意義が問題となる
           ↓
 思うに、24条の趣旨は、租チンであるにもかかわらず、巨根グループに
 所属することで自己のプライドを維持させる点に求められる。
           ↓
 そうであれば、チンチンとチンポの境目にチンコという機能的概念を設ける
 べきである。

617 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:55:20 ID:???
>>599>>615はホントだよ。若い合格者は刑法択一得意の人多いよね。

618 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:56:27 ID:???
流れがおかしい。本題に戻せ。

619 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:57:41 ID:???
>>615
ベテになってしまった俺から一言!
それは、頭がいいのではなくて、若くて瞬発力があるからなんだよ。
君も実務について、年をとったら、若い頃は、こんなじゃなかったのに
て思う時期が来るよ。

かくいう俺も、かつては択一の神様と呼ばれたことがある。

620 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 23:59:18 ID:???
若い合格者でもベテ合格者でも、択一の刑法を得点源にしてない奴のほうが少ないだろ?
ただ、それのみで乗り切ろうとするとH11年(だっけ?)のような地雷を踏むことがある。

621 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:00:18 ID:???
■07年人気企業ランキング (カッコ内は06年の順位。-はランク外)

【男子文系】
1(3) 三菱商事
2(1) 三井物産
3(2) 三菱東京UFJ銀行
4(7) 住友商事
5(12) 伊藤忠商事

【男子理系】
1(1) 日立製作所
2(2) 松下電器産業
3(5) 三井物産
4(12) 東芝
5(6) 三菱商事

622 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:00:38 ID:???
>>619
同感w年とると択一の点は3点は下がるな。
適性の点は間違いなく5点以上下がる。

623 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:01:01 ID:???
■07年人気企業ランキング (カッコ内は06年の順位。-はランク外)

【女子文系】
1(4) 三菱東京UFJ銀行
2(3) 全日本空輸
3(1) 東京海上日動火災保険
4(5) みずほフィナンシャルグループ
5(13) 三菱商事

【女子理系】
1(6) 松下電器産業
2(3) 日立製作所
3(-) カゴメ
4(2) サントリー
5(-) 味の素

624 :615:2007/02/23(金) 00:02:11 ID:???
本題に戻すなら、適性試験で高得点取れる人と択一刑法で高得点取れる人は
一応の相関関係があると思う。
それを前提とすると、今適性試験で高得点取れるような人は旧で短期合格できる
素材なんだろうと思うけど、いかんせん、今のロー制度ではその人たちの才能を
潰すだろうな。意味分からん講義に付き合わされて。

できるやつは放っておいてもできるから、いちいち教育能力の低い大学に彼らを
縛り付けざるをえないロー制度なら、旧制度で切磋琢磨させたほうが数段マシだよ。

625 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:02:53 ID:???
俺の実体験

23歳までの択一
刑法と憲法並べ替えが得点源、民法憲法の知識問題が弱く点数は合格点前後

24歳〜27歳の頃の択一
刑法・憲法文章問題は変わらず得点源
加えて民法でも17点を下回る事がなくなり択一本番は53→55→55→52

626 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:03:23 ID:???
>>624
本題は、学者の現状認識能力が無いってことではなかったのか。
途中から見たので分からんが。

627 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:04:17 ID:???
択一なんてギリでも受かればいいんだよ。

628 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:04:49 ID:???
>>625
それが30越すと憲刑のスピードが落ちて50前後になるんだよ。

629 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:05:38 ID:???
 チンコを取り消す場合には、タマタマの全部又は一部を没収することができる
(法96条2項)
 タマタマの没収は、チンコ取消決定と同時にされることが多いが別の機会でも
 かまわない(東京高決昭52.8.31)
 チンコされた者がタマタマの言渡しを受けてカマが確定した後、執行のための呼び出し
 をうけながら性等の理由なく勃起しない場合、又は夢精したときは、検察官の請求により
 タマタマの全部又は一部を没収しなければならない。(法96条3項)

 ロー生でした

630 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:07:36 ID:???
>>626
それと、択一についてのバトルが併行

631 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:10:18 ID:???
>>628
それが、35過ぎると刑法のスピードが幾何級数的に落ちて
46前後になるんだよ。

632 :615:2007/02/23(金) 00:10:24 ID:???
>>626
そうか。すまんかった。
いずれにせよ、学者の現状認識能力が欠如してるなんてずっと2chで言われてたし、
むしろ、大学の教員が既得権益を必死に守るために、問題を易しくしろだの、合格者数
を増やせと叫んでいるように思える。もう、見てて痛々しい。

633 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:12:25 ID:???
>>632
いやいや、謝らんでも。
まあ痛々しいやら、情けないやら、どういう精神構造をしてるんだろうね、
ああいう学者連中は。

634 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:12:31 ID:???
>>632

我々、法曹及び未来の法曹がダメ学者を淘汰していくしかない。
そのための方策を考えよう。

635 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:12:36 ID:???
>>632

いずれにせよ、学者のピストン運動能力が欠如しているなんてずっと2chで言われたし、


636 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:14:01 ID:???
そして、ダメ学者たちに、二度と法曹養成制度の設計について
イニシアティヴを握らせないようにすること。

637 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:15:00 ID:???
新試も倍率上がって対策が進んでくると択一が高得点化してくるだろうな。
そうなった時、H11、14年の刑法やH7、9の憲法みたいな
受験界に衝撃を与える問題が出てくるかもw

638 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:15:51 ID:???
大学の暴走が過ぎたな。
弁護士ニーズの実情はおろか、受験者の声すら把握する姿勢がなかったもの。
旧試なんぞここ数年亡きもののような扱いだし。
社会からも、業界からも日陰者扱いされた集団に思いを馳せることはあったか?
本来、手を取り合うべきロー生とも溝が深まった。
先ず、自らの法学教育への反省から始めてほしかったな。もう信頼がないんだよ。

639 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:16:59 ID:???
いろいろ制度改革はあるけどさ、学者の意見ってそんなに重視されてたっけ?
司法制度改革に限って重視されたの?
それとも、実は学者はそれほど改革に関与してなかったりしてない?

640 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:17:55 ID:???
>>638
弁護士を増やすは大学だけで決めたのか?

641 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:19:58 ID:???
ただ、旧試験はあまりにも難しすぎてたくさんの人材を無駄にしてきた
よな。優秀といわれてた人が人生を棒に振る試験だったからな。

642 :615:2007/02/23(金) 00:20:02 ID:???
>>635
あんまりおもんないですねw

実務と学会を冷戦化させるのがいいと思うんですがww
実際はそうは行かないんでしょうね。
共謀共同正犯論のときみたいに、実務に学会を従属させることはあっても、
学者・学会側が実務側を支配しようとしてるこの制度は現実的に見て
おかしいなあと思います。

パクッたアメリカの法学会と実務界ではこの手の摩擦はないんだそうですね。


643 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:21:31 ID:???
>>641
確かに。膨大な人材の無駄遣いだったと思う。

644 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:22:23 ID:???
>>642
アメリカでは実務家の大家が研究者になるのであり
当初から純粋培養のキャリア官僚的法学者は存在しない。

645 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:24:00 ID:???
まあそれも、長きに渡る就職氷河期もあってのことなんだけどな


646 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:24:47 ID:???
で、ここで議論されてる事は実際今の司法改革になんか影響与えてんのか?


647 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:25:34 ID:???
>>639
予備校と旧試験受験生・合格者を一方的に悪者に仕立て上げ
旧試験=悪 旧試験合格者=レベルが低い
ローの教育能力>>予備校 ロー卒業生の実力>>旧試験合格者の実力

等等 全く根拠のない主張とレッテルばりを繰り広げ
旧試験廃止と新試験受験資格のロー卒独占へとつなげた。

648 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:25:38 ID:???
>>644
なぜ日本だけがそうなんだろうね。
結局それが諸悪の根源じゃない?
優秀な人間が旧試でなかなか結果を出せないのも
実務離れした学者の学説に振り回されるからなんじゃないかと思う。

649 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:26:08 ID:???
なんかは与えてるだろ
それに別にここが隔離された世界ってわけじゃなく、もはや世間一般と同じ認識じゃね?
増員はやばいってことで


650 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:26:10 ID:???
>>643
旧試の問題点はそこなんだよな。

651 :615:2007/02/23(金) 00:26:10 ID:???
>>644
らしいですね。
法学会が学者と実務家とで二分されてる状況下でロースクールは時期尚早だった
んだろうなと個人的に思います。
制度批判をする層がいなければ諸悪にまみれた制度は変革しようにもできないと
思います。無事に研修終えても、声を上げ続ける所存。
それでは、落ちます。カレーは飲み物。

652 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:27:34 ID:???
司法試験に合格しないからっていっても、国Tレベルだとアホみたいに簡単に
合格できちゃうわけで、司法試験不合格をもって人生が終わるような硬直した
環境はどうかと思う。まあ、日本は人材の横の移動がない年功序列がいまだに
ほとんどだから、レールから外れると著しい不利益を被るわけだが。

653 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:27:36 ID:???
予備校批判しまくるくせにローでは実務家教員がうんたらかんたら
予備校講師は実務家教員だがw
しかもロースクールに出張ってる弁護士はどいつもこいつもダメなやつらばかりwww

654 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:27:56 ID:???
>>638 >>639
いや全体の制度設計からこれまでを振り返ると、学生や受験生に
最も身近であるべき大学が、遠い存在に思えてならないということ。

655 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:28:38 ID:???
>>646
先に出てたヒアリング読むと、ここで批判していることがそのまま懸念として
取り上げてたのには笑ったがなw
ここでの批判→新規参入を考えてる受験生への影響→ロー入学希望者の激減
→ロー関係者の不安となる可能性はあるだろ

そう、即物的・直接的に物事を考えるなよ!

656 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:29:32 ID:???
訂正654は>>639 >>640

657 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:29:46 ID:???
>>652
でも一昔前は、異常に固執する高齢者ヴェテを置いといて、
他に就職する奴ってのもいたじゃん。
大学を留年して、わざと新卒にしたりさ。

何より択一合格が、就職や国Tで圧倒的な力を発揮したし。
ローで借金背負うよりはまだ道の変更がしやすかったよね。

658 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:34:30 ID:???
こんな状況になるんなら、25歳くらいで方向転換して役人になるんだった。


659 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:34:43 ID:???
>>651
同意。ドイツ型の学者・実務家2元論をとる日本が
法曹と学者まで1元論のアメリカの法曹養成制度を直輸入するというのに
無理がありすぎたな。

日本は明治の元勲軍団がドイツに範を求めたことによる弊害に、もう100
年以上苦しめられていることになる。軍部の独走を許し、敗戦につながった
明治憲法に始まり、キャリア官僚制度の弊害も含めて今も。

すまん、話しが大きくなりすぎた。

660 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:35:55 ID:???
>>652
それはもはや司法試験の問題というより就職全体にかかわる社会問題。
司法試験制度の改善だけでは処理できないでしょ。

もっとも、そのような現状を無視して弁護士増員などを掲げたロー制度は馬鹿げているけど。

661 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:37:07 ID:???
>>660
もちろん、そういうことだ。

662 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:38:54 ID:???
694 :氏名黙秘 :2007/02/17(土) 20:00:51 ID:???
>>693
原因は内部なら分かるはず
一つは当然紳士合格率の低さ
もう一つは・・・

>>692の予想だとわずか一年で三期未収は35人→18人になるな
まさに少数精鋭 シャレにならんけど


695 :氏名黙秘 :2007/02/17(土) 20:05:17 ID:???
>>694
もう一つというのを教えてください。おねがいします。


696 :氏名黙秘 :2007/02/17(土) 20:07:25 ID:???
教授の逆鱗に触れたんだ・・・


697 :氏名黙秘 :2007/02/17(土) 20:08:17 ID:???
一人じゃなくて、そんなに大量の人が教授の逆鱗にふれたんですか?


698 :氏名黙秘 :2007/02/17(土) 20:10:44 ID:???
そうらしいです・・うう・


663 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:38:56 ID:???
>>660
大学新卒が就職市場で圧倒的に重視される日本と、院卒就職が多く
専門職大学院が定着し、さらに労働市場の流動性が非常に高いアメリカとの
条件の著しい違いを無視して専門職大学院を導入したことによる弊害。

664 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:49:54 ID:???
結局おいしかったのは一期の既習の旧試験ベテランだけ。


665 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:50:49 ID:???
>>664
奴らは就職難という試練の真っ最中だが・・・

666 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:53:03 ID:???
>>662
中途半端なことしないでスレをリンクしろ。

667 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:24:06 ID:???
てか国T簡単に受かっても採用されないから。
今更だが官僚になって制度つくっちゃう方が良かったな。



668 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:25:29 ID:???
ふふ

ふははははっは

ふははははははっははは

ふふふはっははは・・・

げっほげほごほっ

ふうはあ

みんな寝やがったな???

誰もいないな?

ここからは俺の天下だ!

ふふはははは・・・・・げっほげほ

669 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:35:09 ID:???
総理大臣 成蹊(前は慶応)

財界トップ 中央(前は一橋)


東大卒がいねえなあ・・・



670 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:44:33 ID:???
「就職難」より「不合格難」のほうがきつい。
だから、新司で受かっちゃったほうがいいよ。そのうち、司法書士業務や
弁理士業務を弁護士が乗っ取ることになるから。

というより、現在、侵食が進んでいるからね。資格を統一してしまえばいいのに。


671 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:47:31 ID:???
そのうち、ロー卒後、弁護士補として実務経験3年したら弁護士になる制度ができるんじゃないかな。そんな希ガス。

672 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:49:42 ID:???
>>671

 それはありうるね。会計士みたいになるのかな? 会計士は、会計士補の受け入れ問題
解決したのかな?

673 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:51:02 ID:???
>>671
ありえないよ

674 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:53:59 ID:???
>>671
いつまで、プロセス教育が続くんだよw


675 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:57:16 ID:???
そうなったら司法研修所は廃止かな?それか、JP専門学校になるのかな。

676 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:59:15 ID:???
今、アメリカでは、4人に1人がフリーエージェント化すなわち、個人で
仕事をしている人が多い。会社という組織に所属するのではなくて、すべて
外注(業務委託・アウトソーシング)をするというやり方にね。外注できれば
企業の固定費負担(人件費)は、激減する。(単純労働分野については、派遣
の規制がかなり緩和された。(一昔前なら派遣がこんなに広く認められるなんて
ありえなかった))

 政府がホワイトカラーエグゼンプション(裁量労働制)を導入したかったのは
その布石。裁量労働制を入れれば、日本の横並びの労働条件慣行が崩れる。

そうすることで、「外注とか個別的条件を付した雇用が可能」になる土壌を作るわけ。

弁護士や会計士などの士業は、パイがどんどん拡大していく。ここ10年以内にね。
今は、調整期。

今、就職問題で苦しんでいる方がいたらがんばってくださいね。必ず報われますから。
社会の中で徐々にしかも確実に起きている地殻変動について鈍感な奴ほど、法曹増員の意義
をわかっていない。日本とアメリカは違うなどと言っているが・・・;・。バカそのもの。

ホワイトカラーエグゼンプションは、凍結されたが参議院選挙後かならず導入する。


677 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:03:57 ID:???
>弁護士や会計士などの士業は、パイがどんどん拡大していく。ここ10年以内にね。
今は、調整期。

適当いうな

678 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:04:28 ID:???
>>676の続き

 あと、今都心部だけだけど、コントラクトワーカーというのが少しずつ
浸透して来ている。訳すと契約社員ということになるが、いわゆる日本における
契約社員とは違う。業務委託請負業といったほうがいいのかな。

通常、業務委託というのは、バックオフィス業務について行われるんだけど、これは
営業の分野で活用されている。契約によって営業のプロが会社製品の営業をするという
やり方。

これは、総務・人事・法務・監査・商品開発・財務・経理とどんどん拡大していっている。
会社に所属しなくても仕事ができるようになってきた。これは「雇用慣行のメルトダウン現象」
といわれている。まだ一部だけどこれが波及するのはまもなくだよ。


 

679 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:05:37 ID:???
根拠ねーなw

680 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:06:52 ID:???
>>676
お前死んでいい

徐々にその方向に向かって変化しつつある

というのと

現状はかけ離れている

というのは完全に両立するだろ あほ

>日本とアメリカは違うなどと言っているが・・・;・。バカそのもの

日本とアメリカが今現在及び今後10年間、労働市場と法曹需要において
同じか?

師ね

681 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:07:47 ID:???
>>678
だから まもなくっていつなんだよ??
適当いうな

682 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:09:37 ID:???
ほんとベテてのは暇な人種だな
択一前じゃねえのか?それとも受かる気がねえのか?
まあ予備校の自習室にいるようなベテを見てると、およそ受かる雰囲気ないけどなw

683 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:10:12 ID:???
つられすぎw

684 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:10:24 ID:???
>>678

人件費切り下げにより、所帯も持てない奨学金が充実してない子供も大学に行かせられない
という状態をどんどん悪化されていく方向がそんなに喜ばしいことか?
アメリカまんせー野郎は消えろ



二度とくるな 低のう

685 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:10:26 ID:???
>>677

 適当なことではないよ。反発したい気持ちはわかるけど、SOHOが推奨されて
久しいけど、あまり浸透してこなかった。(スモールオフィスホームオフィス)

これは、会社法改正等、各種規制緩和でここ10年で爆発的に広がっていく。
会社の設立がかなり容易になったからね。その場合に、各会社の法務・総務・税務・財務・経理
は、アウトソーシングすることになる。その仕事を各種士業を行うことになる。

もちろん、仕事の単価は落ちるけどね。弁護士が派遣会社を設立して、法務職派遣を行ったり(まだ事例は聞いたことなし)
、会計士が派遣会社を作って経理職派遣を行ったりすることになる(こちらはすでにだいぶ行われている)

つまり、ホームロイヤーズみたいな法律事務所・税務事務所がたくさん増えるというイメージかな。
会社の規模はどんどん細分化されていくよ。箱物ではなくてネットワークでつながるというイメージになる。

686 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:12:59 ID:???
そのうち、ロー卒後、弁護士補として実務経験3年したら弁護士になる制度ができるんじゃないかな。そんな希ガス。



687 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:13:02 ID:???
>>685
日本と欧米との起業者の著しい格差は、連帯保証制度の濫用等
根深い構造的要因だ そんなことも知らないで机上の空論を振りかざすな

日本では専門職需要はそれほど伸びない むしろ少子高齢化・人口減少の加速による
需要減少要因のほうが大きい

688 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:13:10 ID:???
士業が業務拡大するのは喜ばしい話なのに何でこんなに頭ごなしに否定する?
本当に意味がわからない。


689 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:13:58 ID:???
>>688
ありえないから

690 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:15:38 ID:???
>>686
ありえないよ

691 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:16:12 ID:???
>>684

 アメリカマンセ〜なわけではないよ。

 当初からアメリカと日本の官僚が作り挙げたシナリオどおりに新自由主義路線で
社会の変化が生じてきているということを言っているだけ。

「新自由主義路線」(経済)と「行政改革」(行政部門)と「司法制度改革」(司法部門)は
ワンセットだよ。「10年改革」というのは、知っていると思うけど、実は、橋本政権のときから
「行政改革」を最初の5年、その後で「司法制度改革」を5年かけて行うというシナリオはできてい
たんだよ。アメリカも日本の官僚も知っていたはず。佐藤工事が、ど〜の〜こ〜のという人は、この
点をわかっていない。10年〜15年くらいの資料を遡って調べてみるといい。ネットでも調べられるから。



692 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:19:24 ID:???
>>691
ありえないよ

693 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:19:51 ID:???
ローの雰囲気が良くなったよ。
新司法試験に合格してもダメな奴はダメって判明して
ある意味の秩序が形成されたからだろう。

試験にさえ合格すれば逆転できるとか考える滓がローの環境を
悪化させていたからな。
弁護士業界もこれからは民間就職と同様にダメな奴はあぶれる。

変な奴、ダメな奴は司法試験合格したくらいでは就職すらできない 分かった?


694 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:20:00 ID:???
>>691
そうした「改革」の一環であることは知ってるが
日本にとっては最悪の改悪であると思う
日本は独自の社会条件に即した制度を目指すべきであり、
欧州諸国と比べても異質なアメリカの制度(実は世界的に特殊)を
グローバルスタンダードなどと騙されてまねすると国を滅ぼすことになる
社会民主路線に自由主義を加味すれば充分

695 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:21:55 ID:???
一般人からすれば弁護士が増えて法律事務所を利用する料金がさがればうれしいけどな。



696 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:22:15 ID:???
>>693
自分がな

697 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:23:10 ID:???
>>695
必ずメリットとデメリットがある
今は急激な増員によるデメリットへの対処が一切なされていない状態

698 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:23:32 ID:hycIXy8Z
>>687

 あの〜中小企業の経営者の「経営者個人の不動産担保」とか「経営者の連帯保証スキーム」は、
会社が危なくなったときのつなぎ融資の際にね。でも、企業のときには、もうそういうことは使わないよ。
そういう制度使ったら終わるってみんなわかっているからね。今は、事業計画がしっかりしていれば、
資金を融資してくれるベンチャーキャピタルなんてたくさんあるんだよ。その際に、優先株発行したり、取締役
を送り込んだりしやすいように新会社法も改正されているじゃないか。確かに、町工場とかの社長さんは、そのような
手段を使われているかもしれないけど、今でもね

構造を取り除かれつつあるということを知らないのかね。しかも、日本は政府もアメリカマンセーばかりじゃないんだよ
アメリカが利息制限法の撤廃(金利の無制限自由化)を要求してきたときだってキチンと跳ね除けている。
アメリカを見ているだけではなくて、中国・インドと競争して生き残れるように日本の雇用慣行・起業家の育成土壌とかを
改革してきているんだよ。小泉政権の竹中路線で行われた改革の効果は、まだまだこれから出てくるよ。安部政権も基本的には
同じ路線だし。制度がいいか悪いかを言っているのではなくて、そのような方向性をもって改革が進んでいるということをいいたいだけ


699 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:23:55 ID:???
司法試験合格したくらいでは就職すらできないって現実は
一部のロー生には切実な問題だろうな。
ロー生は人格的に問題ある人、かなり多いもんなwww


700 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:24:30 ID:???
↓民主党が政権とると思ってる馬鹿

701 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:26:56 ID:???
>>698
オリ宮内失脚したから

702 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:26:58 ID:???
>>694

 「改革」か「改悪」か??という判断の違いはあると思う。

しかしながら、何を目指した「改革・改悪」であったのか??という問いに関しては、
俺の指摘していることは、一般的な見解だと思うけどな(一般的というと誰の見解だ!!とか
いわれそうだけど・・・)

日本独自の社会条件を目指した改革をするべきだというのは、俺も賛成するけど、日本にはそういう
設計をする政治家や官僚はいないのだと思う。「アメリカマンセーが権力の源泉になってしまう」からね。



703 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:28:33 ID:???



700 名前:氏名黙秘 投稿日:2007/02/23(金) 02:24:30 ID:???
↓民主党が政権とると思ってる馬鹿


701 名前:氏名黙秘 投稿日:2007/02/23(金) 02:26:56 ID:???
>>698
オリ宮内失脚したから



704 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:29:30 ID:???
>>698

 オリックスの宮内さんは、「9000人合格っ!!」って言ったから旧・新司法受験生
に注目浴びたけど、経済財政諮問会議のメンバー見た??みんなアメリカかぶれの学者だよ。
あそこに新自由主義路線に反対している学者や識者は入っていない。



705 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:30:29 ID:???
>>691
日米構造協議、年次改革要望、日米投資イニシアチブ・・・
むしろ佐藤幸治以下法学者達もこれらをベタに良き改革と信じた
結果がこのザマと言うべきだろう。

706 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:30:34 ID:???
>>698
いいかい?部屋やフロア1つ借りるにも連帯保証が必要なのは日本だけなんだよ

それだけでも異様なまでの参入障壁

日本の銀行もまだまだ人的・物的担保を取らなければ融資しない、できない
無担保融資をするための評価能力がないから
知的財産権等わかりやすい担保があるものに融資することなんて誰にだってできる
真のバンカーの能力は無担保融資の際に必要となるが日本にはそれがない

ようやく萌芽が認められる、という程度のことを、既にその条件が確立している社会と
同列に論じられないのはよくわかるよな?

変化の方向がアメリカ型志向だとしても、需要が目に見えてその影響がでるにはあと10年では
足りない。そして、数十年後には、急激な人口減少と高齢化の加速のダメージによる需要減少の
影響のほうが遥かに大きい

707 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:31:03 ID:???
>>699
 
そうだろうね。就職できないのは大変かもね。

せっかく一期目に勇気を持って飛び込んだのにこういう仕打ちというのは
かわいそうだけど。調整期だから仕方がないのかも、がんばってもらいたいものです。ww

708 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:31:37 ID:???
年齢に関係なくダメな奴は淘汰されるだろう。
正直、司法試験に合格すればなんとかなるっていう浅ましい奴が多すぎたよ。

2007年問題は「ダメな奴は司法試験に合格しようとダメ」って当然の事実の反映。

勝ち組は押さえの利く高学歴∧若手?∧友達が多くて、地盤看板カバンがある奴だな。

709 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:32:33 ID:???
弁護士資格を持つ警官 
弁護士資格を持つコック
弁護士資格を持つ宅配ドライバー
弁護士資格を持つウエイター
弁護士資格を持つ運転手
弁護士資格を持つ大学職員
弁護士資格を持つプログラマー
弁護士資格を持つお笑い芸人

想像しただけでおもしろい世界になりそうwwww

710 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:36:42 ID:hycIXy8Z
>>706

 そんな日経新聞とか週刊誌wwに書いてあることをリフレインしなくても
この掲示版を見るような人は、そのくらい知っていると思いますよ。

日本の銀行が融資をするときに担保・保証人を取らないと貸さないというのは
与信にかけて危ないところは取らないと貸さないでしょ。

だけど、認識が10年前からストップしているような気がするんだけど、まともな事業計画がある
会社には(中小企業でもね)ノンリコースローン(責任財産限定契約)といって責任財産全部には
及ばないような融資の方法も整って来ているよ(もちろん、キャッシュフローは、集合物譲渡担保
あるいは、集合債権譲渡担保で取られる)

今は、どんどん変化してきている。変化がいいことばかりじゃないのはわかっているけど、少しずつ環境は
変化してきているという認識を持とうよ。

711 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:38:53 ID:???
>>704
今はオリ宮内ほど米マンセーなタカ派はいないでしょ

712 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:38:58 ID:???
>>709

 そういう状況が生じる懸念はあるよね。まあ、アメリカまでとは行かなくてもヨーロッパ並には
このままだと弁護士人口が増えていくからね。これからは、殿様商売できないということだよ。これまでも
殿様商売ではなかったであろうけど。

713 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:39:23 ID:???
マーチ以下の学歴の奴は相当に厳しいだろうな。
民間就活と同じだな。

大手採用は東一早慶の学歴の奴がほとんどって現実w

司法修習は東大、早大、慶大、京大、一橋卒が大多数なのに2割近くは就職先ないんだからな。

インハウスやるにしても、低学歴が新司法試験突破したぐらいでは、
東大早慶卒の法務部員の相手にならんだろうからなw

714 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:40:38 ID:???
>>710
だから 萌芽があることと確立していることとは別だっていってるのに
そののんりこーすのーんが、銀行融資全体に占める割合って一体どれほどなの?

それから人口減少と急激な高齢化は無視?
はっきりいって、これを止めない限り、需要増加なんてありえない
そして現在の新自由主義・格差拡大政策は、むしろこれを加速させる方向に作用している

715 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:40:51 ID:???
弁護士資格を持つタレントなら既にいるが。
香具師が日本の司法界にもたらした悪影響は計り知れないw

716 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:41:18 ID:???
司法試験突破の権威がなくなったから、低学歴には厳しい状況になりつつあるのかもな

717 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:41:31 ID:???
>>711

 あの人がタカ派かどうか知らないけど、確かにアメリカマンセーだよね。
あの人、ワシントン大学でMBA取った取っただし。

718 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:45:24 ID:???
>>710
補足していうと、無担保あるいは担保評価の難しいものに対する融資は
枠組みができても、きちんとリスク評価できる人材が育たない限り軌道には
乗らず、大幅に拡大はできない。そして日本の銀行は長い間(20世紀末まで)
この分野の人材の育成を怠ってきた。
だから、融資が欧米並みに拡大するまであと20年はかかる。
そしてそのころには既に大幅な生産年齢の人口減少・・・

719 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:48:04 ID:???
>>714

 銀行融資に閉める割合は、少しだよ。そりゃ変りつつあるという現状を
指摘しているだけ。ノウハウの蓄積が大事。

人口減少と少子高齢化によるパイの現象というのは、確かにそうだね。全体のパイ
が小さくなることと取り分が減るということは別問題だからね。人口減少(少子高齢化)
が進むと、その分取る人間が少なくなるわけだから。

人口減少すれば、GDPは縮小するでしょうけど、GDPが縮小することと士業のパイの
増加は別問題なのはわかってもらえると思うけど・・・。

GDPの大きさなんて国の威厳の問題だから、縮小させて行けばいいと思うよ。

ちなみに、新自由主義路線を俺は支持しているわけではないからお忘れなく。

あと、新自由主義路線の上にロー制度・新司法試験制度が乗っかっているのは、確かだけど
新自由主義路線でなかったとしても法曹増員は必要だということ。(年間3000人もいらないけど)


720 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:52:50 ID:???
>>719
確かに別問題だが、生産年齢人口が今世紀中に半減する流れの中で
10倍近くにまで増員するほどの法曹需要はとうていないということ。
1500人で充分だったと思う。

結局それほど認識に違いはなさそうだな。

721 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:54:57 ID:???
>>718

 あのさ〜 どこの本を読んでそういっているのかわからないけど、何か学者の意見みたいだね
起業するときにお金って今銀行から借りると思っているなら大間違いだよ。銀行離れが進んでいるから
銀行がいろいろ商品の開発をしているんじゃないか。

銀行が人材育成を怠ってきたのは、そのとおりだよ。だけど、規制の中で銀行がぬくぬくしてきたからじゃない。
規制緩和して銀行業務について自由化してきているから、メガバンクや地銀の統合が社会的に注目されるわけでしょ

新自由主義路線だからこそ銀行はあせって来ているわけだよ。外国とまともに勝負しないといけないからね。
どういう主張をしたいのかね?? 自由化はいいけど、しすぎはいけないといいたいの??

競争がなかったから銀行は、人材育成なんかする必要がなかったのだよ。規制に守られていたからね。

ま、そんな話をしてもしょうもないが。

改革の是非の問題を話したいのではなくて、改革の結果、弁護士に関わらず士業のパイは増えるということ。
あと、事務所の「メガ化」の一方で「個人化+ネットワーク化」が進む。まだ、規制緩和が足りないこの分野では。
LLPの話だけど。うまみのない制度になっている。

722 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:58:03 ID:???
文章長いけど説得力が全くないな。馬鹿の証拠だ。

723 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:58:20 ID:???
>>713
 
 確かに、資格を取ったというだけで選別されていないわけだから、学歴が
重視されることになるんだろうね。得に大手では、東大・慶応(早稲田)が渉外ではメインだろうね。

街弁では、中央かな。 大阪の事情は知らないけどね。

724 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:58:54 ID:???
>>722

 急いで打っているからごめんなさい。

725 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:59:09 ID:???
>>719
なお、日本の少子高齢化の真の問題は、子育てのコストを
ほとんどすべて親に負担させる構造のまま、格差が拡大したため、
収入からして子供を育てられないから結婚相手に恵まれない男性が
激増したことによる非婚が原因であること。
この点は、景気がようやく少しだけ回復したことにより、2006年の
出生数が増加見込みであることからも推認可能と思われる。

このままでは人口半減水準のまま永遠に縮小し続け、
生産年齢人口の比率が低すぎるために社会保障制度はすべて破綻してしまう。

国のサイズが単に小さくなる、という誇りの問題ではなく、加速的に貧しくなりつつ
小さくなるという実害の問題。

726 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:02:07 ID:???
>>721
起業が欧米並みに増えるほどの社会基盤が整うには時間がかかり、
その前に人口減少の悪影響が出るから、法曹需要はそれほど増えない

という単純明快な主張をしているのだが?

727 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:02:49 ID:???
>>725

 あの〜わかったからさ。俺は経済問題話しているんじゃないんだよ

どこかの新聞で書いてあることを・・・っていうより社民党の意見を言っているのかと思ったら
自民党っぽいし・・。まあ、ど〜でもいいや 



728 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:04:01 ID:???
>>723
大阪は京大と神戸がメインっぽくなってきてる。
阪大ローは自沈したようで評価が多少低めになってるらしい。
ただ最近の京大生は東京の大手渉外に相当数流れてるから確保が難しくなって
きたようだ。


729 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:04:26 ID:???
法律勉強してるやつは自然とこの世界特有のクセが文章にも現れるものなんだけどな。

730 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:05:50 ID:???
弁護士資格を持つ自動車整備士

             ∩___∩
            ノ      ヽ
           / ●   ● |     
           |   ( _●_)   ミ <もううちのデラには行書来なくていいっすよ。俺がやりますから。
          彡、   |∪|  ノ     整備士じゃできないって?俺、司法試験受かってますからw会費払うだけで
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ ヽノ,、.゙,i 、      年収飛んで行きますよwww
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::


731 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:09:21 ID:???
>>727
おいおい、俺たちは法曹需要が増えるか増えないか
を話してたんじゃないのか?

経済話とかどこかの新聞雑誌云々とかレッテル張りばかりで反論はなしかよ

もう寝るよ

732 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:09:51 ID:???
弁護士資格持ってるXXX
今までとは違って、希望せずしてなるんだろうな


733 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:09:58 ID:???
弁護士資格を持つキャッチ

             ∩___∩
            ノ      ヽ
           / ●   ● |     
           |   ( _●_)   ミ <俺のしゃべりに女はメロメロっすよ。ロースクールで法的思考力
          彡、   |∪|  ノ     養って来ましたから。司法試験?もち受かってますよwでも仕事
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ ヽノ,、.゙,i 、   ないんで渋谷でキャッチやってるんすよ。会費?ノルマ達成した  
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   月は店持ちっすね。
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



734 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:10:35 ID:???
一人基地外混ざってるな。
日本人の大多数が弁護士に関わりたくないと思って生きてんだから仕方ないだろ。
産業の構造変えたって昔からの国民性は変わらないんだこの糞タレが。

735 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:13:21 ID:???
テンプレにクマ追加しろよww
法曹に御需要がないって事は将来こうなるってわけなんだしwwww

736 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:13:39 ID:???
>>734
社会の実情に疎いようだからついつい諸条件の適切な考慮を欠いたモデル論に走ってしまうんじゃないか?まだ学生なんだからある程度仕方ない。

737 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:14:53 ID:???
>>721

 起業の基盤は、今の状態でもそんなに悪い状態ではない。今手もとに統計資料がないから
断言できないけど、現に加速的に増えているということ

人口減少の悪影響というのは、具体的にどのようなことを言っているのか。イメージで発言している
としか思えない。人口の量と法務?の仕事の量が正の比例関係にあるというのだろうか。
パイが増えるというのは、今まで法律家がしていなかった仕事が法律家の仕事としてシフトするという
を言っているのであって、起業が増えれば単純に法務の仕事が増えるというわけではない。

個人あるいは中小企業においては、バックオフィスを整えられないから外注が増えるということを言っている
。現にアメリカでそのような現象が起きているし、日本もアメリカと同じ路線を進んでいるということも発言したはず。

あと、高齢化社会になると、法務の内容がシフトするだけで仕事が減るわけではない。もちろんお金になるわけではないけどね。

あと、行政改革を最初の5年、司法制度改革を後の5年で行い、かつ行政事件訴訟法等いわゆる「行政法」を改正作業を進めてきた
意味は、わかっていると思うが(教科書的で悪いけど)、「事前規制から事後規制へ」ということ、つまりは、「行政的コントロールから
司法的コントロールへ」ということを意味する。ここ数年の行政事件訴訟あるいは、行政不服審査がどれだけ伸びていることかご存知ない
みたいだけど。確実に増えている。

 「法曹需要が増加」が「法曹人口の増加」と比例していないという主張ならわかるが、法曹需要が増えないというのは、ないと言える。

738 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:16:58 ID:???
裁判員もえらく不評だしね。
法曹増員とあわせて司法改革の二つの目玉が挫折しつつある。

739 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:18:51 ID:???
法テラスも

740 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:19:02 ID:???
無職の司法試験合格者(上位ロー卒)

             ∩___∩
            ノ      ヽ
           / ●   ● |     
           |   ( _●_)   ミ <ロー入って司法試験受かるまではよかったんすけどね。
          彡、   |∪|  ノ     なんせ毎年何千人も受かるわけですから大量に法曹から
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ ヽノ,、.゙,i 、      あぶれちまうってわけですよ。人生オワタ
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::


741 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:19:05 ID:???
>>737
わかたから早くそのネタで卒論書けw

742 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:20:17 ID:???
>>738

 法曹増員とあわせて司法改革の2つの目玉が挫折しつつあるって・・・・ww
願望乙

743 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:21:51 ID:???
>> 741

社会経験ない社会の実情しらない人なのですね。逆にww 俺のほうが社会人経験
長いと思うが・・。わからないけど。

744 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:22:20 ID:???
>>737
人口が半減したら、他の条件を除けば、単純に法曹需要は半減する。
将来日本の中小企業が現在よりも弁護士の助けを大幅に必要とするかどうかについては
保留。

これから法曹になる20代前半は,あと40年は法曹を続けるだろうが、
政府の楽観的予測よりも遥かにはやく、あと40年後には日本の総人口は9000万
を確実に切る。

そして、高齢者(年金の破綻によりこれからは特に貧しい高齢者が激増する)と行政訴訟のほとんどはお金にならない。私人の行う職業として
考える以上、お金を払えない人が当事者の法的紛争の増加をもって法曹需要の増加とは
いえないだろう。



745 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:24:02 ID:???
裁判員の司法試験合格者(最上位ロー卒)

             ∩___∩
            ノ      ヽ
           / ●   ● |     
           |   ( _●_)   ミ <やっと俺の出番っすね。大金叩いてロー卒業して、司法試験
          彡、   |∪|  ノ     受かったのに仕事ないんで待ちわびてましたよ。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ ヽノ,、.゙,i 、      培った知識をここで炸裂させたいっすねwww
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

746 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:27:45 ID:???
>>745
無知にも程があるよ。
裁判員なれないからさ。

747 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:29:46 ID:???
ヤクザの司法試験合格者

             ∩___∩
            ノ      ヽ
           / ●   ● |     
           |   ( _●_)   ミ < 就職できないとかほざく奴は馬鹿だな
          彡、   |∪|  ノ     需要なんて、掘り出して作り出すもんだ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ ヽノ,、.゙,i 、     近所トラブル、サラつまみ、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   何でもいいから訴えさせることが大事だ
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 裁判ほどの金のなる木はないな 
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

748 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:36:48 ID:???
>>746
弁護士登録されてなかったらなれるだろw民間人なんだからwwwwww

>>747
もう既にいそうなんですけどwwwwwwwwww

749 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:38:13 ID:???
>>744
 
人口9000万人を切るというのは、その通りだろうね。人口が減ると
どうして法律業務が減るのかな。先ほど発言した通り、人口と法律業務の
需要は、きれいな正の相関関係にあるわけではない。

行政訴訟がお金にならないというのは、嘘。行政訴訟の原告は、ほとんどが企業
であるという点を見過ごしている。今まで、行政訴訟が起こされないのは、門前払い
にされていた。これは法律の不備などによる。あと、事前規制社会であったのでお上に
楯突くことに対する躊躇があったから。そのような風土は、少しづつ変っている行政訴訟
の増加はその一端を表している。

新司法試験科目に行政法をいれた意義はそこにある。行政法を知らない弁護士が多い。ただし、
税法の専門家は詳しいけど。

高齢者が激増することに伴う法的紛争を限定して考えているのかもしれないが、高齢者の経済活動の
実体をご存知なのだろうか。定年を過ぎたら家に隠居するというイメージをお持ちなのかもしれない。
高齢者は、お金を持っていないと考えているのかもしれないが、それは事実に反する。これはご存知だ
ろうと思う。

企業というのは、リタイアした後の起業ということも多いに考えられる。日本の事例でなくて申し訳ないが
アメリカでは、リタイアした後に個人的に事業を始める人が多い。

後、法律業務のパイが増える潜在的な可能性が高いのは、特定の領域の法律の専門家が少ないことにより、満足な
サービスが提供できなかったという分野が多い。特に、知的財産部門、税部門。

あと、中小企業の社外取締役は、ほとんどが会計士、弁護士により占められているという事実をご存知だと思う。新会社法の
改正によって社外監査役を必要とするケースが広がったからね。

爆発的に増大すると言うことを言っているのではなくて、法律需要は広がるのは確かだよ

750 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:43:09 ID:???
>>750

 法曹の世界については、潜在的な需要はまだある。どのくらいあるのかというのがまだわからない状況であると
言ってよい。飲食業界のように飽和状態にあるのだったら増員は意味がないかもしれないが、3000人程度の増員は
必要である。

日本にいるコンサルタントと称する職業の人がどれくらいいるかご存知だろうか。特定の仕事をイメージしているから
弁護士の仕事とは「こういうもの」と決めつけているから、需要だと思えないのだと思う。決められた仕事をすることが仕事では
ない。仕事とは自分で作るものである。どんな職業においてもね。


751 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:44:03 ID:???
>>749
お前が現実を何もわかってない阿呆だってのは確かだよ。近所散歩して老人にヒアリングしてみろ。

752 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:44:07 ID:???
>>748
それでも無理だ。
恥の上塗り乙

753 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:47:34 ID:???
>>751

 何でもダメな理由を探すタイプな人みたいですね。よく揶揄される言葉ですが
「専門家はダメな理由ばかりを探してくるから、仕事の出来る奴がいない。できる理由を
探してそれを実現させてこそ仕事人だ」というのがあります。あなたは、この言葉の中の
専門家にあたりそうですね。あなたみたいな専門家なら需要はないでしょうね。



754 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:48:26 ID:???
需要あるある詐欺

755 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:51:50 ID:???
なんか5年前くらいに聞いた話なんですけど。
大きな司法ねえ、自己開発セミナーとかで教えるといいかもなw

756 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:51:56 ID:???
振り込め詐欺

スイングスイングフルスイング
受け控えダメ〜

757 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:53:00 ID:???
ローで教えてる弁護士も需要はある、むしろどんどん増える
って言ってるね。でも根拠はないんだろうね。1回言ってみたかった
んだろうね。

758 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:54:05 ID:???
>>751

 アフリカのある国に靴を売りに行こうとしてセールスマンAさんとBさんがその国に出張に
行ったところ、その国の人は、靴を履いていなかった。

Aさんは、本社に「この国の人は靴を履きません。この出張は失敗でした」と報告し帰国。
Bさんは、本社に「やりました!この国は、靴の需要の宝庫です」と報告し、営業活動に力を入れた。

おそらく、AさんとBさんの姿勢は、需要が増えるといっている人と需要が増えないといっている人の
差ではないでしょうかね.

ビジネスの世界では、Aさんは、使いものになりません。Bさんみたいな人が必要とされます。法曹の世界は
違うんだっ!って必死に言い訳するのではなくて、普通のビジネスマンの感覚くらい身に付けたほうがいいと思います。

世の中には、まだ理不尽なことだらけですよ。弁護士の活躍する場所は豊富にあるはずです。自分の知恵と足と汗で仕事を
創造する情熱がない奴は法曹になる必要はありません。

批判されるでしょうけど。必死にね



759 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:55:29 ID:???
>>755

 自己開発セミナーですか。新しいですね。自己啓発セミナーならありますが・・・
新しいですね〜ww

760 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:57:37 ID:???
弁護士資格を持つAV男優

             ∩___∩
            ノ      ヽ
           / ●   ● |     
           |   ( _●_)   ミ <俺のテクは半端じゃないっすよ。二重の基準論で女は潮吹きまくり
          彡、   |∪|  ノ      っすwwwやっぱ芦部は偉大っすねwwww
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ ヽノ,、.゙,i 、     
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



761 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:59:10 ID:???
イカサマリフォーム業者と同じだね。
仕事は人為的に作るもの・・・・・・

762 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 03:59:49 ID:???
>>755

斜に構えてモノを捉えてばかりいる人は、斜に構えた人生しか歩めませんよ。
人生のグランドに降りてきてください。いつまでも観客席で満足ですか。自分が
グランドに立ち勝負する勇気がない人ほど、ヘタレ的に人の批判ばかりするのですよ。

勝負から逃げずに自分の人生に向き合ってください。そのつまらない毎日で満足ですか。
その同じ毎日の連続があなたの精神を貧困にしています。その精神は、やがて肉体に影響を
及ぼします。

 精神の構えは必ずあなたの脳をむしばみます。すでに重傷かもしれません。早くまっとうな人間になる
べくがんばってください。お祈り申し上げます。

763 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 04:02:09 ID:???
>>761

 ここにもいた。人生の敗北者が。あなたは、何をしても失敗するタイプですね。
否定的に物事を捉えるお方だ。最後には、自分の存在を否定することになる。自分のね。

そこで、一歩踏み出さずにとどまっていることであなたにどのようなメリットがあるのですか??


764 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 04:07:00 ID:???
@今、あなたの人生を軌道修正するとしたら「どうしたい」ですか?
Aそれを先延ばしすることで、あなたが得ていることはなんですか?
B絶対に失敗しないとわかっていたら、あなたは何をしますか?
C「やらない」のと「やる」のとでどちらがあなたにとってメリットがありますか??
Dやりたいと思っていることを今ここでやらないメリットはなんですか??

765 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 04:12:37 ID:???
ヤクザ稼業だな

766 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 04:17:11 ID:???
甘言を弄して、たいして困ってもいない人達を訴訟に引きづりこみ、
金銭を掠め取る。いったい、どこがヤクザだ。

767 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 04:18:41 ID:???
>>766
素晴らしい法律家です。

768 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 04:34:50 ID:???
過度な射精は薄毛の危険アリ? AV男優はカキで予防

射精と髪の育毛が大きく関係しているという。過度な射精は育毛の妨げになるというのだ。
その鍵を握るのは、亜鉛。たんぱく質から精子を生成するのに欠かせないミネラルで、
別名“セックスミネラル”とも呼ばれている。多くのAV男優が一番気にかけて摂取している
ミネラルである。

と同時に、亜鉛は、髪を生成するのに欠かせないミネラルでもあるのだ。
成人男性1日につき15mg必要といわれているが、射精1回で約1〜7mgの亜鉛を消費してしまうという。
すると単純に考えて、1日2回以上の射精をすると、髪の生成にまわせる亜鉛はかなり減ってしまう。
髪の量を気にする人は無駄撃ち厳禁である。

また、亜鉛不足は味覚障害をも引き起こしてしまうそうだ。充実した性生活、
みなぎる頭髪、おいしい食事。バラ色の生活を送るには亜鉛が絶対不可欠である。

亜鉛は牡蠣やナッツ類、ウナギ、レバーなどに多く含まれている。
特に牡蠣には、100gにつき150mgも含まれているので、AV男優から大人気。
先日取材したAV男優は「冬は牡蠣が出回っているので、かなり重宝しますよ!

食べられない時は亜鉛のサプリメントを摂ります」と力説した。
ちなみにこのAV男優は30代後半で髪の毛はフサフサだ。
ただし亜鉛の摂り過ぎは、逆に免疫力を低下させ、
風邪などを引きやすくなるという説もあるようだ。


ttp://news.ameba.jp/2007/02/3364.php

769 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 04:34:55 ID:???
E「やくざ家業」だとレッテルを貼り、今自分が置かれている現状と戦おうとしないことで
 何を得ようとしているのですか?
Fあなたのつまらない人生から抜け出すために何もしないでそこにとどまるのはどうしてですか??


770 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 04:41:46 ID:???
アンケートでも取ってるの?
大変だね

771 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 05:58:55 ID:???
さっきまで米国経済論垂れてたかと思ったら今度は自己啓発論かよw
この使途ホンマモンの基地外でんがなw

772 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 06:55:27 ID:???
弁護士=やくざ

773 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 08:03:50 ID:pzTtvHqY
むしろ、積極的に行動すべきだというのは同意。

さあ、就職の危機的状況をどんどん世間に広めて、
ローに行く人間を減らし、偽りの「司法改革」を
破綻に追い込もう!


774 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 08:41:48 ID:???
ロー教授のような汚い人種は、いままで見たことない。
腐りきってる。

775 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 08:54:11 ID:???
なぜ?

776 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 09:20:39 ID:???
上の方で、新自由主義経済マンセー野郎が吼えてるが、
アメリカが日本に司法制度(を含めての)改革を迫ったのは
アメリカの弁護士業界のパイが大きくならずに飯が食えない弁護士が結束して
日本にマーケットを作り出そうとしたからだ。
アメリカの弁護士が日本で美味しい仕事を奪い(もちろん、
日本法に精通している渉外弁の引き抜きもやる)、
金にならない仕事を日本の弁護士にさせてやるんだよ。

人口減少と法曹の仕事の需要の増大は別問題というのは概念の上でいえるだけだ。
官僚による需要予測がことごとく外れているのは公知の事実。

あと、年寄りが金を持っているというのも統計のアヤ。
富裕層向けのビジネスが必ずしも上手くいっていないのは
統計のアヤを読めない官僚体質を持ったお前のような奴が
人間心理を分からずに強引に推し進めるからだ。
地に足のついた議論をしようぜ。オッサン。

777 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 10:36:40 ID:???
>>776
真実かつ格好いいな

778 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 10:53:37 ID:???
たぶん上で吼えてる奴みたいな人の意見を聞かない
自分が正しいと思ってるアホがこの改革を起こしたんだろうよ。
死に絶えてくれないかな、こういう人

779 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 11:31:56 ID:???
無能教授は研究科へ帰れ。

780 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 12:34:28 ID:???
ttp://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf105403.jpg

781 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 12:53:20 ID:W4DzDi+r
前読んだGSの年次報告書は「日本のお年寄りのタンス預金根こそぎ米国債投資に回してほすぃ〜」みたいな内容だった。
英米の実業界の連中は日本の市場をユニークだと言ってるけど、本心では勿論ボコボコにしてやりたいと思ってるはず。
ググって残骸を調べればわかるけど、ロー制度も英米巨大ローファームの侵略に直面した日本側が泣く泣く作った制度。
社会に適合してないのも、有資格者があぶれるのも想定内だったと思うけどね。それほど欧米巨大ローファームの破壊力大。
お前ら自営とか言ってる場合ぢゃないよ。欧米の弁護士競争なんてほとんど戦争だけんね。各人が命がけでサクセス狙ってる。

782 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 12:58:10 ID:pzTtvHqY
>>781
渉外分野はともかくとして、
国内法分野、特に一般民事では、外資なんか
関係ないよ。



783 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 13:08:56 ID:???
元リーマンで旧61の俺が言うのもなんだが、
ロー制度が始まってこのかた、この板には、
ビジネス馬鹿、金融市場馬鹿、競争馬鹿、外資馬鹿が増えた気がする。

さて、地裁のガイダンスに行くか。

784 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 15:13:23 ID:???
何かここにいる人ってみんな「自分は頭がいい」という自意識の塊で気持ちが悪い。
謙虚に自己研鑽しましょう。

あと、旧試験の人も新試験の人も自分で選択した道なのだから、相手方の悪くいうのやめ
ましょうね。見苦しいですよ。



785 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 15:14:30 ID:???
批判は許さないと
某国家の方ですか

786 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 15:18:34 ID:???
某国家なら日本の制度を批判するのは自由だろw

787 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 15:20:57 ID:???
>>776,777、778

 だったら弁護士にならなきゃいいじゃんww。弁護士需要が増えないのに
ロー制度、新司法試験制度で弁護士人口が増加するんでしょ。だったら、弁護士に
ならなきゃいいでしょう。どうして司法試験を受けようとするの?

ただ、新司法試験受験生に対して「お前がなろうとしている弁護士というのはぜんぜん
おいしくない仕事なんだよ」「俺はぜんぜんうらやましくないんだ」っているように聞こえる。

何だかんだケチつける奴っているよね。会計士に受かった奴がいるんだけど、そいつに対して
影で「会計士って人数増えすぎて試験簡単じゃん」「会計士って監査法人に入るの大変なんだろ」
といろいろ難癖をつける奴。はしごを外して自己のプライドを維持。哀れな姿。



788 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 15:22:00 ID:hycIXy8Z
>>785

 批判を許さないなんていってないじゃん。痛くてかわいそうだといっているんだよ

789 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 15:33:50 ID:???
>何かここにいる人ってみんな「自分は頭がいい」という自意識の塊で気持ちが悪い。
>謙虚に自己研鑽しましょう。

>あと、旧試験の人も新試験の人も自分で選択した道なのだから、相手方の悪くいうのやめ
>ましょうね。見苦しいですよ。

        _,.... -─-r‐- 、 __
       /,シ/ィ /lj !ヽヽヽヽ\
     // / ///l|ハl | ヽ丶ヽヽヽ
    ,.'// 川 | | |l-ゝ! 、 ! | l l | l ヽ
    !イ //!j !l | l、ゝ==、` lj y'jヾjノ
     | !/,.- 、!|ヾ!` ヽヾ;;シ   ィ;}'´
    l ハ rソミ、    `''"  丶ヽ
    ヽ!j,ヘ、ヽ,!   ""     _   j
       ゞ彡ゝ、  u     /
       | rヽ`フヽ     _____/
      ! lハYゝ,l     !
     j /∠ミヽ ヽ、_   ゝ- 、
      l/ l    ヽミΞ=-ニヽ_!lト、

   御前賀 夕菜(1991〜 日本)

790 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 15:35:14 ID:???
>>790

 プライド維持のため必死ですね。痛々しいですww

791 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 15:36:23 ID:???
>>785

 元自民党の大物バカ政治家の口癖ですね。

792 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 15:37:59 ID:???
>>790
お前必死すぎだよw

793 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 15:40:29 ID:???
790 名前:氏名黙秘[age] 投稿日:2007/02/23(金) 15:35:14 ID:???
>>790

 プライド維持のため必死ですね。痛々しいですww

794 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 15:41:01 ID:???
>>792

 特攻隊並みですねww

795 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 15:41:44 ID:???
790 名前:氏名黙秘[age] 投稿日:2007/02/23(金) 15:35:14 ID:???
>>790

>> 793
 プライド維持のため必死ですね。痛々しいですww


796 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 15:42:14 ID:???
焦ってんなよage野郎

797 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 15:42:50 ID:???
>> 796

焦ってんなよhage野郎

798 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 16:00:11 ID:???
>>787
お前、歪んでるぞw
上の議論は、何もそんなこと言ってないだろ。
お前の精神状態が、そういう受け止め方をさせているんだが。

799 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 16:16:26 ID:???
ニュース速報+板【論説】 「“男はおごって当然”、“男は臭い”、”危険な仕事は男”…男性差別に鈍感な社会」女性記者の視点★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172204718/

1 名前:☆ばぐた☆[] 投稿日:2007/02/23(金) 13:25:18 ID:???0
それは、ある消臭剤のCMだった。「ちょっとこれ見て。ひどいよ」。知人の男性に促されて
 製造元のホームページに載っていたCMを再生すると、可愛らしいアニメーションと歌声の
 後で、こんな一節が耳に入ってきた。「我が家のオトコは何だかにおう」。そして、鼻をつまむ女性が登場する

 知人が不愉快に感じたのも無理はない。家族のために1日中働いて疲れて帰ってきた
 ところに「スーツがくさい」なんて言われたら頭にくる。
 男女を入れ替えて「我が家のオンナは何だかにおう」としたらry

 柳沢大臣の「女性は産む機械」発言が女性差別と問題になっているが、それならかつて
 流行ったCMの「亭主元気で留守がいい」や、定年退職後の夫を“濡れ落ち葉”“粗大ゴミ”と称するのは男性差別である

 危険な仕事に就く人の97〜99%は男性である。そのため労災で死亡する人の94%が男性。
 一方で、秘書や受付業務など安全な仕事は97〜99%は女性が占めている。男性の命は
 「捨てられてもいいもの」と見なされており、これは差別ではないか、と説く。
 これらの数字がもしも男女で逆なら、フェミニストは「女性差別だ」と批判するだろう。
 そういう人でも、「女性に優しく男性に厳しいダブルスタンダードはおかしい」と、異議を唱える

 この時期に、男性への差別を是正しない限り、本当の意味で男女平等にはならない。
 特に、一部の女性はもはや弱者ではない。それにもかかわらず、職場や私生活で女性を
 “女の子”扱いする文化はまだ残っている。例えば「女性に長時間残業させるのはよくない」
 と考える管理職が、女性を早く帰す代わりに、男性を余計に働かせる。男女同一賃金ならこれは男性差別になるはずだ(一部割愛)

☆★☆現在、すさまじい勢いでスレが伸びています☆★☆

800 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 17:10:01 ID:???










ロー行って良かったと思ってる人いる?
















801 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 17:21:36 ID:???
ずっとここに張り付いて、いろんなスレをageてる場合じゃないと思うのだが。
勉強はしなくていいのか?w

802 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 18:08:56 ID:???
そういや行書ってさ、受験者急増だね。予備校や通信教育、マンガやドラマの影響だな。
けしからん、行政大学院を作って院卒を受験資格にry

803 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 18:42:57 ID:???
ここはMMRですか?

804 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 18:52:32 ID:???
 みなさん、人の批判や制度批判ばかりするのやめない?? 自分の今できることに最大限努力するべきだと思うよ
 

805 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 18:53:09 ID:???
>>787

 自分のゆがみに気付いていない・・・哀れなり

806 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 18:55:01 ID:???
>>804
今できることを最大限努力するのは当然のこととして、
批判は批判でしてもいいんじゃない?

807 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 18:59:20 ID:???
いるよ。
だって合格率25%の特別司法試験を受けられるんだぜ。
今まで苦労してたベテがゴミのようじゃんwwwwwww
もう卒業は確定したしこれからゆっくり受験勉強して3回以内に受からしてもらうよ。

808 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:01:08 ID:???
弁護士は食えなくなるとか言ってるけど、弁護士が資格の王であることは今後も揺るがない。

だって、オマケだけでも税理士、弁理士、司法書士、行政書士と付いてくるんだぜ。

税理士になるだけのために2回も大学院行く奴すらいるのにさ・・・

やっぱ弁護士はスゲーよ。

809 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:01:10 ID:???
>>806

 そういうことをいっているわけじゃないよ。批判を禁止するということではなくて
動機が、「自己の感情的不快感を解消する」という点にしかなくて、「制度を改善すること
でよくしていこう」という動機じゃない人が多い。動機なんてどうでもいいといわれそうだ
けどね。

810 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:02:13 ID:???
>>800

 ロー生の大半はそのように思っていると思いますけど・・・・

811 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:03:58 ID:???
つうかヴェテってロー行かなくて正解だったとマジで思っちゃってるわけ?

812 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:14:02 ID:???
>>808
釣り乙

813 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:14:48 ID:???
>> 811

行かないことをバカにするつもりは毛頭ないけど、行ったいる人に
不快感を与えるために新司法試験卒の弁護士の立場を下げるべく工作
している人は、ちょっとね・・・って感じだよね。

ローに通うのが困難な社会人のことを考えるとロースクール制度を批判する
のはわかるけど・・・。ロースクール制度がそれほど悪い者だという認識は
はっきりいって2chしかないんだよね。

現在の「就職難問題」等いろいろ考えるべき点はあるけど、それをどう改善していこうか
と考える前に、「やった〜ざま〜みろっ、これでロースクール制度崩壊だ〜」って言う発想は
感心しないよね。

ローに限らず大学院は、自学自習が本筋なんだから別に自分の興味ある分野について突っ込んだ
勉強をすればいいわけだしね。多くのベテランのロー生は、進んだ勉強をするべくがんばっているよ。
わからない点も丁寧に教えてくれて大いに助けてもらっているし。人格的にもすばらしい人が多い。

ベテっていわれている人のイメージ変ったしね。それに比べて、「ロー制度崩壊っやった〜」みたいに
煽りつづけている人は、バカだね。

崩壊を主張している人は、就職難と適正試験の受験者数の減少を指摘しているだけ。あたりまえでしょこの
2つの現象が生じるのは。

適正試験の受験者数の減少は、ロー「バブル」が崩壊しただけ。それこそ適正な人数になってきているだけ。
就職難については、今までの就職ルートは、人数が決まっているのだから増やせば就職難が起こるのは当然。
だから、新しい就職ルートを構築することが必要になるというだけ。それだけの話なのに
今は調整期だからね。

814 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:17:15 ID:???
>>813
うおおおお全面的に激しく同意!!!!


815 :旧61期:2007/02/23(金) 19:23:40 ID:???
司法修習終れば弁理士、税理士、行政書士、社労士の登録は出来ますが、
司法書士の登録は出来なかったはず。
登記業務は出来るけどね。

816 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:28:22 ID:???
司法書士の仕事にてを出すべからずだよ。弁護士の破産原因の一番は登記ミスって聞いたことがある。

817 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:29:20 ID:???
司法書士の人がそういってたな

818 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:29:58 ID:???
>>816

そうなんだ。確かに、登記についての細かい知識は弁護士より司法書士さんのほうが
知っていそうだからね。登記って慣れている人に任せたほうがいいかも・・。


819 :旧61期:2007/02/23(金) 19:31:29 ID:???
登記はものすごく根気がいるというか、特定の性格の人しかできない特集技能みたいですね。

820 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:32:07 ID:???
おれは絶対、登記には手を出さないって決めてる。

821 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:33:15 ID:???
>> 819,820

司法書士って職人的な気質じゃないとできなさそうだね。弁護士といえども
おごることなくプロに任せるべきということでしょうかね。




822 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:36:56 ID:???
弁護士とのコネも大事らしい。

823 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:37:12 ID:???
>>810
思ってないから。

>>813
完全にバカですね。

>崩壊を主張している人は、就職難と適正試験の受験者数の減少を指摘しているだけ。
だけじゃないでしょ。

>あたりまえでしょこの2つの現象が生じるのは。
当事者はそう思ってなかったみたいよ。
仮に当然なら何も対策無しの見切り発車改革だったと自認する事になりますね。

824 :旧61期 :2007/02/23(金) 19:37:38 ID:???
>>821
新でも旧でも司法試験を受ける人はダイナミックに構造を掴むのが得意な人が
多そうですからね。
一方の司法書士試験は出題が細かくて神経を刷り減らす消耗戦って感じですよね。
明らかに別なタイプだと思います。

825 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:41:59 ID:jWIrJqtm
司法試験受けるのは昔から馬鹿が多かったよ
だから競争率は高くてもレベルの低い争い
昔から司法試験はレベルの低い試験だったんだ

826 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:46:29 ID:???
>>823

 ロー生は、ローに来て良かったとすべてについて思っているわけではないけど
 多くは思っているよ。ローによるのだろうけど、少なくとも俺らの周りはそう思っている
 人が多い。別に来るべきじゃなかったと思う人は、辞めればいいしね。まあ、新司法試験資格を
 とりたいから仕方ないということで来ているという人もいないとはいわないけど。
 そういう人は、本当にもったいないなと思いますね。授業にかかわらず自分で最先端の議論にまで
 勉強をすすめて実務家教員や教授と議論するなどの機会があるわけですから、活用すればいいのに。
 「授業でそういうこともやってくれよっプンプンっ」っていう人もいますがw。特殊な人ですよね
 自分でやればいいわけですから。

 設立当事者がどう思っていたのかは、手元に資料がないのでわかりませんが、
 わかっていなかったのであれば、見切り発車の改革だったということになるでしょうね。
 現実的な問題点に直面しているわけですから、それを改善するべく行動するというだけです
 ね。もちろん、それは合格者数を減少させるという選択肢も含むと思いますが。そういう選択
 が取られる可能性は低いと思われます。

 

827 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:48:48 ID:???
ここで批判している人の中で、実際のロー生はどれくらいいるんだろう?
ほとんどが旧試験組だろうな

828 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:51:19 ID:???
>>826
腐ってるな。これが特権階級というヤツか。

829 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:55:35 ID:???
ここで擁護している人の中で、実際のロー生はどれくらいいるんだろう?ほとんどがロー関係者だろうな

830 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:58:21 ID:???
>>828

 特権階級だとか言う批判はあたりませんよ。ローに来ている人は、お金持ちばかり
 じゃないですからね。誤解があります。みんな奨学金(どんな人でも借りれる)を
 背負いながら勉強している人ばかりですよ。国立行けばぜんぜん学費安いですし。

 特権階級意識があるというのは、ロー生の一部のバカだけでしょう。
 俺の言っていることのどこに特権階級意識が垣間見れるのかわからない 

831 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:58:49 ID:???
ローに批判的なのはこのスレだけだから

832 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:00:12 ID:???
日本国内でローに肯定的なのって、ロー関係者だけだぜ。

833 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:01:19 ID:???
>>829

 擁護しているのは、ロー生が多いでしょうね。人間は、自分の選択が正しかったと
 思いたいというところがありますから、自分の選択を自己合理化しますしね。

 逆に、ローに行かないあるいは行けない人は、ローに行かないという選択を自己合理化
 するところがあるから、ロー批判をする。結局、両方が自己の利害のために発言してい
 るという部分が多かれ少なかれあるというのは事実だと思います。

 今後、新司試験制度やロー制度の運用をみながら問題点が出てき次第改善を重ねていく
 ということを根気強く続けていくしかないのかもしれません。もちろん、制度の根本的
 改革も含めてですけど。


834 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:01:28 ID:???
>>832
世界中だろw
司法改革国際会議で叩かれまくりw

835 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:01:35 ID:???
主なロー批判に対する反論

就職難→旧試験で合格者増やしても同じことです

金持ちしかいけない→奨学金充実してます

適性受験者数減ってる→ロー在学中の18000人が適性試験を受けないことを考慮すれば法曹目指してる人の総数は大して変わってません

やべ論破しちったwwwwww


836 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:02:38 ID:???
半分が三振する→法曹だけが人生ではありません。法務博士号は必ずしやあなたの人生を豊かにするでしょう。


837 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:02:46 ID:???
また工作活動か。必死だな。
だいぶ追い詰められてやがる。
ヤラセはやめてくれよ。

838 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:03:25 ID:???
相続回復請求権を知らない→瑣末な条文知識です。

839 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:04:36 ID:???
法務博士号→ディグリーミルですか?

840 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:05:32 ID:???
法務博士号→持ってると恥ずかしい学位

841 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:06:26 ID:???
就職難→旧試験で合格者増やしても同じことです
→旧試で1000人にすればいい

金持ちしかいけない→奨学金充実してます
(家族に病人がいるなど)借金するのに負担が大きい人がいる

適性受験者数減ってる→ロー在学中の18000人が適性試験を受けないことを考慮すれば法曹目指してる人の総数は大して変わってません
→日本語で書いてくれないと分からない

やべ。馬鹿の相手をしちまったwwww



842 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:06:47 ID:???
国内だけで年間6000人が取得するナンチャッテ博士号wwwwwwwww
まさに学位濫造工場wwwwwwwww

843 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:07:06 ID:???
>>832

 ロー関係者だけじゃないですよ。政治家・経済界は、ロー制度賛成ですしね。
政治家のロー制度反対組みは、旧司法試験組み(民主の枝野さんとかもそう)が
多いですし。自民党も民主党もロー制度を推進。日弁連も一部の左翼系の弁護士
は反対しているみたいですけど。安易な増員は、日弁連も反対していますが、これは
オリックスの宮内さんが9000人までに増員するという馬鹿げた案を掲げたことに対する
反対ですしね。

 具体的に反対している団体や個人って誰のことをおっしゃっているのですかね。
自民党・民主党のマニフェストには、司法制度改革のさらなる推進(ロー制度・
新司制度)しかも、ロー制度支持を打ち出しているし。

反対派の言うこともわかるんですけど、旧司制度を改善すればそのままでもよかった
というのは俺もそう思うけど、ロー制度が悪いかといったら悪いとも思えないんですよね。


844 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:07:47 ID:???
いいからお前ら勉強しろ。
そんで早く条文コピペ・問題文コピペ答案、読書感想文答案から卒業してくれ。
最初は添削するのがある意味面白かったけど、いい加減飽きた。

845 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:08:02 ID:???
>>835
だからローいらないから

846 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:08:08 ID:???
奨学金充実してます→借金まみれです

ロー在学中の18000人が適性試験を受けないことを
考慮すれば法曹目指してる人の総数は大して変わってません
→経済的負担は従来と比べ物になりません。しかもその大半が無能教授のポッケに入ります。

847 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:08:34 ID:???
法務博士に司法書士と同等の資格を与えようという話はどうなったんだろ?

848 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:08:36 ID:???
>>845

 あなたにとってはね。社会にとっては必要。だから、学生がいる

849 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:09:33 ID:???
>適性受験者数減ってる→ロー在学中の18000人が適性試験を受けないことを考慮すれば法曹目指してる人の総数は大して変わってません
>→日本語で書いてくれないと分からない

なんでわからないの?



850 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:10:29 ID:???
>>847
その程度の見返りは必要だよな。

851 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:12:15 ID:???
見返りって何に対する見返りだよw

852 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:12:20 ID:???
新自由主義万歳。
劣悪教授・劣悪ロー・劣悪門下はの本から消え去るべき。

853 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:12:44 ID:???
>>842

 その点は、ロー生もそんなのいらないと思っている人が多いので見直した方がいいのかも
 ね。でも、留学するときに役立つかなんかで欲しい人がいるんだと。一応、修士扱いには
 してくれるみたいだね 
 

854 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:13:33 ID:???
ぶっちゃげた話、マコツと司法研修所があれば、
日本の法曹教育は十分だったのではあるまいか。

855 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:14:02 ID:???
3万人の法曹志望者がいたとして、
旧試験の場合、その3万人がまとめて旧試験受けてたけど、
ロー制度の場合、
3万人のうち、1万5千人がすでにロー生になってて、
残りの1万5千人が適性受験段階て感じに別れちゃってるわけよ。
旧試験だと5年間で5000人くらいしか最終合格しなかったから、
受験者数がなかなか減らなかったけど、
ロー制度の場合、5年間で3万人がローに入学するから、
適性受験者数は1万人台で落ち着いちゃうわけよ。
でも別に日本の法曹志望者が減ったってわけじゃないのよね。
わかったかな?


856 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:14:22 ID:???
>>852

 「新自由主義」であろうが「社民主義」であろうが、司法制度改革が
 必要であることは関係ない。ロー制度の必要性についても・
 
 現実問題として「新自由主義」と「ロースクール制度」が平行的に進めら
 れていることはその通りだと思うけど。

857 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:14:23 ID:eVX0kg7n
ローの利点って何?

858 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:14:37 ID:???
>>849
わりい。噛み砕いて説明してくれ。
適正試験を受ける人が減ってるっていうことは、
法曹を目指す人の総数が減ってるって考えるのが自然だろ。
なのに、減ってないという。
そこのところのつながりがわからん。
ああ。俺は、適正ってのは、ローに行く前に日弁連などが実施する試験くらいの認識しかないから。


859 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:15:42 ID:???
>経済的負担は従来と比べ物になりません。しかもその大半が無能教授のポッケに入ります。

→10年間で無職でいることの経済的負担のほうが、3年間ローに通うより余程大きいです。
教授は無能ではありません。無能なのはヴェテです。

860 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:15:43 ID:???
馬鹿でかいコストかけて、
最低の教育効果しか生んでないんだからあきれ返る。
この国はほんとに資本主義国家なのか?

861 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:16:27 ID:???
教授の実験の手伝いして100万以上の学費取られる理系修士よりマシwwwwwwwwww

862 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:17:08 ID:???
>>860
10年と3年比べんなよ

863 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:17:10 ID:???
>>855
残りの二万人はどこに行ったんだ?

864 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:17:13 ID:???
新試験に合格した奴→司法書士の資格を与える必要はない。
新試験に落ちた奴=法律家としての適性はゼロ→司法書士の資格なんて与えるべきではない。

865 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:17:59 ID:???
おれも教授は人間のくずにしか思えないわ。
小中高の教師もそうだったけど閉鎖社会の人間はやっぱ頭がおかしい。
ごく少数はまともな人もいるけど。

866 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:18:44 ID:???
>>858
どうせ嘘か妄想なんだから噛み砕いて教えれるわけないじゃんw
適性というのは、その認識にプラスしてもう一つ全く法曹としての適性は計れないということを
覚えていたほうがいいよ。

867 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:18:55 ID:???
>>854
金と暇のあるやつは予備校の基礎講座受けろっていう学者もいるぐらいだしねぇ。

868 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:18:56 ID:???
>>860

 教育効果をあげるために努力しなければならないというのはそのとおりでしょうね。
 でも、そこからロースクール崩壊という結論を導きだすのは拙速すぎます。

 まだ、一期生しかでていないのですから。

 制度も運用されたばかりですし。

869 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:19:37 ID:???
つうか40代50代になっても20歳前後のガキの相手に講義したりゼミ合宿したりしてりゃ、
そりゃ普通のリーマンとは違う人間になるわな。

870 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:20:58 ID:???
まあ、ボーガン事件みたいなのが起きないだけマシだな

871 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:21:35 ID:???
 旧司法試験について問題点があったのは確かだし、大学教員が言っていることは
実務家の認識とそう違うわけではない。

教授がおかしいというのは、見当違いだよ。


872 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:22:49 ID:???
>>858

>>855読んでもわかんない?
例えば旧試験で一回択一受かったらもう択一受けなくていいですよってなったら、
旧試験最終合格を目指す人数は変わらなくても旧試験択一受験者数は減るってのと同じことなんだけど。

873 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:23:08 ID:???
>>871
なんで君が「確か」なんて判断できるの?

874 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:24:51 ID:???
>>871
「大学教員が言っていることは、実務家の認識とそう違うわけではない。」
と教授が言ってるだけのような気がw
ローに肯定的な実務家なんて見たことない。


875 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:25:05 ID:???
 今度は、ロー関係者の人格攻撃ですか・・ もう、あきれますね・・
ベテランの方は自分がどれだけ偉い人間だと思っているんでしょうね。
あと、司法試験合格がどれだけ偉いと思っているんでしょうか。

大学教員は、司法試験を受ければすぐに受かりますよ。もちろんほかの科目を
勉強しなければならないことになるので、準備期間は少々必要としますが・・。

学生時代に司法試験に落ちたからといって、今受けて落ちるわけないでしょ。


876 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:25:28 ID:???
>>843
だいたいどういう立場の人かわかってきたよ。
文章から法律勉強した人特有のクセが感じられないよ。
旧司法試験経験したことない人は試験制度改革についてとやかく言う資格ないと思う。
掲げる理想とその目的達成手段に合理的関連性が認められないのが今のロー制度だよ。
きれいごとはいいから物事の本質や表と裏本音と建前の部分を見る目をもちなよ。
政治的に考えるなら本当に受験生にとって一番いい制度とは何かという視点からこの制度考えなてみなよ。

〉おばさん

じゃ勉強に戻るんで。ノシ

877 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:25:58 ID:???
早稲田慶應といった世間的には一流の大学の学生たちが、
学部卒業後働きもせずに30近くまで受けるのが当たり前なんて試験に問題点がないわけないだろ。
常識的に考えて。

878 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:28:26 ID:???
>>875
人格攻撃ですか。あきれますね。

879 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:28:34 ID:???
>>873

 問題点がないと考えるのであれば、それはそれでいいですよ。その点については
考え方の違いがあるだけですから。

>>874

 批判する実務家も肯定する実務家もいると思うよ。でも、肯定する実務家
 も多いということは事実。あなたが見たことないというのは、そうなのかも
 知れないけど。


880 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:29:12 ID:???
878 名前:氏名黙秘 :2007/02/23(金) 20:28:26 ID:???
>>875

>>878
人格攻撃ですか。あきれますね。

881 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:29:26 ID:???
新司法試験だって多くのひとはロー卒業後30近くまで無職で受けるようだろ。
三振の恐怖と隣り合わせでさ。


882 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:29:52 ID:???
>>879
問題点があるかないかではなくて、なぜ君が「確か」と判断できるのか、その理由を質問しているわけだが。

883 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:30:05 ID:???
>>875
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

884 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:30:15 ID:???
>>872
> ロー制度の場合、5年間で3万人がローに入学するから、
> 適性受験者数は1万人台で落ち着いちゃうわけよ。
> でも別に日本の法曹志望者が減ったってわけじゃないのよね。

これがよくわからん。旧司試最盛期の55000からは結局減ってるし、
最初に三万人って仮定した根拠はどこにあるの?

>>876
確かにクセがないなw 

885 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:30:25 ID:???
>>876

 あの〜おばさんじゃないんですけど・・・ 男だし、ロー生だし・・。ww

886 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:30:46 ID:???
>>795>>880
レスの形式を見る限り、ずっとここにいるみたいですね。勉強はいいんですか?

887 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:31:58 ID:???
>>884
55000人と比べると減ってる。
3万人と仮定したのはどう見積もっても3万人くらいしか法曹目指してないから。


888 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:32:30 ID:hycIXy8Z
>>876

 しかも、旧試験受験者だよ 論文3回も落とされてる・・ベテランになるのかな?。


889 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:32:58 ID:???
休止のころの毎年の基礎・入門講座の売り上げ数が知りたいものだな。
購入者は「初めて購入者」に限って

890 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:33:14 ID:???
>> 886

 そうですね。勉強しないとねwww 



891 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:33:39 ID:???
>>890
まあ、大丈夫だよ。よほどの馬鹿でない限り受かる試験だから。

892 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:34:22 ID:???
合格者数1500人なのに5万5千人も集めた旧司法の魔力はすげえなw


893 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:34:24 ID:???
一日中勉強もせずにスレに張り付いて、
ロー批判のもみ消しに必死なのが今のロー生の姿なの?

894 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:34:56 ID:???
>>891

 そうならいいんですけど・・。先輩の旧司A判定でも不合格だったみたいで。
まあ、その人は新司を舐めてたからだろうけど。

895 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:35:35 ID:???
>>893
もしかして、元ロー生(通称ゴンニ)あたりがテンパって憂さ晴らししているのかもよ。

896 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:36:27 ID:???
>>894
じゃあ君は大丈夫だよw 君は試験を舐めていないんだろ?w

897 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:36:58 ID:???
>>893

?? 一日中勉強もしてないわけじゃないよ。俺は最低一日8時間勉強するようにしているし。
俺の友達とかは8時間は最低働いているわけだからね。もちろんそれじゃ少ね〜よといわれそうだけど 


898 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:37:34 ID:???
ごん煮か。天人五衰を業界用語っぽく言った感じだなあ

899 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:39:00 ID:???
>>899

 俺は、ロー生なのに去年の旧司を受けて一振してしまった
クンナ(97%)ですよww

900 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:39:03 ID:???
ゴン兄さん

901 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:39:19 ID:???
ていうか司法試験合格者じゃない人がローの批判してるの???


902 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:39:31 ID:???
ロー批判してるけど、おまいらみたくバカでも受かるようになったんだから感謝しないとな

903 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:40:15 ID:???
>> 899

旧司の合格率が8パーセントではなくてよかったですねwww

904 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:41:33 ID:???
>>901

俺は先ほどからローを擁護してきているはずだけど・・?? ロ-生がロー制度を
批判するというのは自己矛盾じゃない?

905 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:43:22 ID:???
ロー生だけど、ローは潰すべきだと思ってる。

906 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:44:03 ID:???
俺は日本政府に不満だらけだが日本に住んでる。
税金も払ってる。

907 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:44:43 ID:???
>>905

 そういう意見はあると思うww 自己矛盾しているけどやむを得ずローに
来ているという人は俺の周りにいるしね。


908 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:45:02 ID:???
>>904
その発想はどっから出てくるんだよ。アホか

909 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:45:38 ID:???
俺は韓国人

910 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:48:34 ID:???
>> 908

ベテ乙〜 がんばって 

911 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:50:47 ID:???
ジスレで72か。1は、

\(^O^)/オナニ

ってとこか



912 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:50:47 ID:???
日本の将来のためにもこんな制度は潰すべき。

913 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:51:30 ID:???
910 名前:氏名黙秘 :2007/02/23(金) 20:48:34 ID:???
>> 910

ベテ乙〜 がんばって 




914 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:51:32 ID:???
403 :氏名黙秘 :2007/02/23(金) 20:19:39 ID:???
入学時には無職か・・・。
アパート借りるのも辛いものがある。

どうしようかな。
ギリギリまで退職するかどうか迷ってみる。
今の職場に愛着は無いけれど、口に糊することは出来る。虚しい人生だ。

915 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:54:11 ID:???
次スレの>>1はこれだろwwwwww

無職の司法試験合格者(上位ロー卒)

             ∩___∩
            ノ      ヽ
           / ●   ● |     
           |   ( _●_)   ミ <ロー入って司法試験受かるまではよかったんすけどね。
          彡、   |∪|  ノ     なんせ毎年何千人も受かるわけですから大量に法曹から
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ ヽノ,、.゙,i 、      あぶれちまうってわけですよ。人生オワタ
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::


916 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:00:48 ID:???
ロー生がロー制度を批判するのがなぜ自己矛盾なの???

917 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:01:43 ID:???
>>916
某板などでは日本を批判すると朝鮮人扱いされたりするだろ。あれと同じだよ。

918 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:01:50 ID:???
俺は幸い、塾講師しながら旧61になった。
最悪、いきなり開業するよ。
少し貯金はあるし、今は無借金だしな。

これからローに行く人も頑張ってね。
ローの学費と修習貸与で借金抱えて、
開業資金調達も大変かも知れないけど。

919 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:03:35 ID:???
>>915
じすれよろしく頼む。俺はこれからめし

920 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:05:40 ID:???
むしろロー行ってる方が批判したくもなるよ

921 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:10:04 ID:???
俺もロー生だが授業料返せと思うぐらいへんな授業ばっかりだ。

テストすらまともにだしてくれないのに…。
でも弁護士になるためしゃーなく行ってるってのが現状だ。
なんとかしてほしいと思いつつも何もできず制度に従うしかない
俺らは結構ストレス溜まるんだぜ?

922 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:21:29 ID:???
>>921
我慢しろ。
それで半分も受かる試験にエントリーできるんだから。

923 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:33:28 ID:???
ローの評判が悪いのは2ちゃんだけと思ってる、ローに洗脳されてるばかよ、
ヨンパの大苦戦は法律実務でのローの評価が2ちゃんと同じことの表れだぞ。
大体日本のロー制度の大失敗は韓国他外国のフォーラムとかでもしょっちゅう笑いものに
されてるほどひどいものなのによく言うよ(笑)。

924 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:35:59 ID:???
>>923

嘘ばっかだね。ソース挙げてみなよ。今までここに挙げられていたソースは
すべて出鱈目だったけどねww

まあ、いいよ。何を言おうが・・・・

あなたは弁護士にならないが、俺達はなる。それだけの話だからwww

925 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:43:38 ID:???
9割の企業がインハウス採用予定無しだってさ。
どうするよ。下位ロー卒弁護士???

926 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:49:05 ID:???
>>925

 それは知っているよ。もしかしてソースってそれだけ??ww
日弁連の調査か何かだよね。見ましたよ。下位ローじゃないからいいけど。




927 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:49:56 ID:???
弁護士資格を持つコック(39歳)



             ∩___∩
            ノ      ヽ
           / ●   ● |     
           |   ( _●_)   ミ <俺の作るパスタは極上っすよ。なんせロースクールで目いっぱい勉強しましたからね。
          彡、   |∪|  ノ     司法試験?もち1発合格っすよ。会費払うだけで年収ぶっ飛びますねww
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ ヽノ,、.゙,i 、   よく考えたらお布施要員増やすためにロー作ったんじゃないかって思う  
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  今日この頃っすwwwwwwwww
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::





928 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:50:14 ID:???
純粋に教授を信じる未収はかわいそうだ。

929 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:50:21 ID:???
>>925

 韓国のフォーラム、あるいは、その他外国のフォーラムで笑い物にされている
というソースを出せっていっているのに・・www ないんだろうねww 




930 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:50:35 ID:???
>>924
現役弁護士黒猫ブログみてみて。ロー卒弁護士の就職はへたしたら壊滅状態、
このスレに時々登場する街弁さんもロー卒の就職状況に関しては「手のうちようがない、
惨憺たるもの」とされてる。
でもあなたマジ気に入ったわ。本気で弁護士なれると思ってるんだから(笑)。

931 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:51:35 ID:???
>>923みたいなやつって,自分が2ちゃんに洗脳されてるってのがわからんみたいだね
だからヴェテになるんだが・・・

932 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:51:41 ID:???
>>928

 確かに、未収の人はかわいそうかも。旧司経験がある人じゃないとわからないこと
結構あるからね。でも、一期生の結果みてわかるでしょ

933 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:52:10 ID:???
韓国のフォーラムで笑いものにされてるかどうか知らないが、
韓国がロー制度開始を延期したのは、日本の影響だと言われてる。



934 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:53:44 ID:???
すごいマインドコントロールされっぷりですねwww
どこですか?こんな強力なマインドコントロール能力持ってるローはwww

ローマンセー\(^O^)/

935 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:54:04 ID:???
>>901
>ていうか司法試験合格者じゃない人がローの批判してるの???

しかたないよ。司法試験に受かる見込みがないから、ストレスをそっちに向けるんだろうな。
この3年で受からないやつが今年受かるとは思えん。受かるのは、受験回数の少ないセンスのある若手でしょう。



936 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:54:10 ID:???
予備校批判を真に受けて、
答練も受けずに本試験に突入するヤツが少ながらずいるんだからなぁ。
どんな惨状になるやら。なむなむ。

937 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:55:04 ID:hycIXy8Z
>>930
 
 人のブログがソースですかww 壊滅状態ってどういう状態をいうの?
6〜7割就職なかったら壊滅状態だろうけどね。

 このスレにでてくる街弁さんがソースってww ちょっと馬鹿にするつもり
ないけど、やめてよ。おもしろい過ぎるww

 さすがにロー制度反対の人でもあなたを支持してくれる人はいないだろうけど。


938 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:55:49 ID:???
つか、新司合格者達と話すと、みんな口をそろえて、ローはやめとけ、腐ってるって言うんだが…

939 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:57:06 ID:???
>> 933

言われている・・・・。韓国がロー導入延期というのと、日本が影響だというのは
 どこのソースよ? 誰に言われているの? 2チャンの人とかやめてね

940 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:57:43 ID:???
韓国の場合は、まず、一発試験の司法試験の合格者を増員したら就職先がなくなった。
そんで、日本の状況もあったので、決まってたロー制度開始を遅らせて、対策をねるとさ。
でも、大枚はたいて新施設をつくった大学から、突き上げをくらってる。

てな状況

941 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:57:54 ID:5RhpGFze
俺ロー自体には反対ではないし、あっても良いと思うけど、
合格者増やしすぎ。「高い金と貴重な人生の時間を費やしながら
就職ない」では、学生やその親はたまったものではない。
そういった無理を続けると、質が低下し、司法が腐敗し、
結局国全体にとってもマイナスとなる。
やはり、入り口で絞るのが良い。入り口なら失敗しても転身がきく。
職業を青木ヶ原と直結する博打としてはいけない。


942 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:58:54 ID:???
やくざが盛んにリクルートしてるらしいが。

943 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:59:44 ID:???
上位なら就職あると思ってるやつはおめでたいな。

下位ローは街弁の二世候補が多いんだよ。とりあえず資格さえとれればあとは親の事務所行くから就職は困らないというやつらがね。
適正失敗したとか、学部成績などその他の条件が悪いとか、単に実力不足の者もいれて下位に行く2世は多い。

そうすると上位といっても上位500人くらいじゃなきゃ安泰じゃないわな。



944 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:59:57 ID:???
>>938
それが真実

945 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:00:26 ID:???
ヴェテって,2ちゃんに洗脳されてるというより,ハマってんじゃないの?
だから勉強時間が少なくなり落ち続けるのでは?
まあ外界との接点がネットだけのヒキコモリ=ヴェテだからなあ。2ちゃんねるが
世の中のすべてだと知らず知らずのうちに思ってるんだろうな。怖いね。
うちの近所にもヴェテいるけど,近所で何か事件があると真っ先に疑われてるよ。

946 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:00:41 ID:???
>>941

 急激に増やしすぎだというのは、俺も賛成だな。現に調整過程を経ずに
就職問題に直面している人が2〜3割いるわけだから。

947 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:01:07 ID:???
のようなOBが異常に多いローか、地元密着型ローか、
どちらかじゃないと厳しいかも。

948 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:01:15 ID:???
>>939
さあ、おまたせの韓国のソースだ!!
よくよんで納得しろ!!
http://ktfukui.cocolog-nifty.com/rechtstheorie/2005/03/index.html

949 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:01:37 ID:???
ソースなんてなくても、実際起こってることは起こってるだろ?
ソースがなきゃ信じない人を説得できないだけで。


950 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:02:06 ID:???
>>938、944

 ソースなしだね。伝聞とかばっか。

 「〜といわれている」「〜と言っていた」とかだよね。全部。

951 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:02:40 ID:???
合格者が増えてるのに、司法試験にいつまでも受からない人がたくさん予備校にたむろしてるのは
なんでですか?司法試験にいつまでも受からない人は、そもそも向いてないんじゃないかなあ。

952 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:03:08 ID:???
>>937
新司合格者と話す機会ないのか?


953 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:03:38 ID:???
>>951
そんな向いていない人が大量に合格した新60期ってどう思う?

954 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:03:42 ID:???
>>950
ベテは伝聞非伝聞の区別もつかないからなぁ・・・

955 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:03:45 ID:hycIXy8Z
>>943
 
 いろいろ話を作るのうまいね。

956 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:04:29 ID:???
良い大学を卒業して、上位ローに行かなきゃ厳しいって事でしょ?
普通の会社就職と同じになっただけのこと


957 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:05:06 ID:???
>>943
確かに弁護士、書士の息子とか、
大企業の社長の息子とかはとりあえず資格さえとれば有利だわな。
逆に言うとそういう仕事上のコネがないと受かってもキツイかもな。

958 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:05:30 ID:???
東京出身の人が東大から東大ロー行っても地方での就職は厳しいよ。
地元の宮廷出てる地元出身者の方が有り難い。

もちろん地元出身で東京や京都に行ってた人がUターンするならいいんだが
東京が駄目なら地方に行けばいいということはない。

だから上位っていっても東京に就職できなきゃ厳しいぞ。

959 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:05:31 ID:???
>> 956

「日本の法科大学院はすでに失敗している」というような、こちらとしてはまだそのように言ってほしくない主張も、議論のなかで頻繁に登場してきました。

これがソースなわけね。安心しましたww


960 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:07:40 ID:???
>>949

 現に起こっている現象としては、「就職まだ2〜3割決まっていない」というだけでしょ。

韓国のシンポジウムと諸外国のシンポジウムで笑いものにされているとか。ロースクール制度が
崩壊しているとかは、どこを根拠に発言しているの??


961 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:08:23 ID:???
>>959
失敗してしまったんだから、しょうがないんじゃん

962 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:08:45 ID:???
失敗してるのは、ベテ傭兵で塗り固めたような下位ローのことだろ?
ベテ傭兵はことごとく落ちてるんだよなあ。
今までの試験と問われている感覚が違うと思う。

963 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:09:01 ID:???
>>955
多いといっても、何人かいるだけだよ。下位なんて合格する人も少数だからな。
でもそいつらは就職があるわけ。
だからこそ未だに下位ロー受ける奴がいるわけ。

下位も積もれば山となるしな。個人事務所の就職がそこで少しずつ埋まるわけ。

964 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:09:16 ID:???
>>950
つか、裁判所で修習生つかまえて、就職の状況がどんなだか聞けばすむだろ?

965 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:09:25 ID:???
>>952

就職厳しいという話は、あまりないかな。というより、卒業生と話するとき
多分決まっている人しか来ないからだと思う。決まっていない人は、飲みに誘っ
てもこないんじゃないのかな? わからないけど。




966 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:10:11 ID:pzTtvHqY
新で就職決まってないのが2〜3割で
済んでいるんだっけ?

967 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:10:18 ID:???
日本のほうか大学院はすでに失敗している


こんな当たり前の真理を当時はまだ多くのロー生は認識できていませんでした

彼らが真相に気づいたのは、1期2期からの合格者3100名のうち、1500人以上が
就職できずにリクルート活動を続ける事態となった2008年冬のことでした。。。

968 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:10:51 ID:???
>>960
そこに日本のロー制度はすでに失敗してると繰り返し言われたと書かれてるよ。

969 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:11:24 ID:???
>>965
おいおい、就職きびしいって・・・・三流学部卒下位ローは・・・

970 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:12:00 ID:???
>>960
まだ6割以上が就職決まってないよ。本当に。。。

971 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:12:09 ID:???
>>950

就職状況の話をしているんじゃないんだけど・・ 

就職状況については、新聞にも雑誌にも書いてあるし、修習生の話も効いているから
知っているよ。ローの卒業生・新司合格者と交流もあるしね。厳しいのは知っているよ。

なぜ、それがローの崩壊なの??ww 今の段階で2割3割決まっていないだけだよ

972 :修習生:2007/02/23(金) 22:12:24 ID:???
>>964
ヴェテの相手なんかしてられんよ。修習期間短くて忙しいんだから。


973 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:12:36 ID:???
>>954
ローは腐ってるって内容の真実性が問題なんだから伝聞であってね?

ロー生の内心の状態についてなら非伝聞だけど、文脈上は前者だと思うが?

974 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:12:52 ID:???
失敗を失敗と認めないというか
認められない、認めると都合が悪い人が
たくさんいるんだよ。

975 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:12:54 ID:???
>>971
2割3割?その倍以上だよ?

976 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:13:12 ID:???
>>972
おいおい修習生同士仲良くしといた方がいいぞ

977 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:13:28 ID:???
人生失敗と認められないのがヴェテである件について


978 :修習生:2007/02/23(金) 22:14:08 ID:???
下位ローといわれてるところは確かに厳しいみたいね
上位は厳しくないよw

979 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:14:09 ID:???
誰が7割8割 新の就職が決まってるなんてデマを?

980 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:14:26 ID:???
>>970

 だから、どうしてわかるんだよww ソースは??根拠は??

>>965
 就職厳しいといっても、6〜7事務所訪問すれば決まってるほとんどが
だから、一般の就職活動に比べれば楽なんだけどね。今までどおりスッと決まらない
というだけで

981 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:15:11 ID:???
>>978
厳しくないのは上位4校だけである件について
その4校でも決まっているのはせいぜい6割である件について

982 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:15:11 ID:???
>>971
別に崩壊じゃないよな。もともと法曹人口増大ってのは法律事務所ではたらく弁護士だけを
増やすのが目的じゃないからな。
就職できないで、リーマンや小役人になるひとが出てくれば法の支配が社会の隅々まで行き渡り
むしろローの理念が実現するから。

勝手にいわゆる弁護士先生になれると勘違いしてた人が涙を飲むだけで予定とおりのことが起こってるだけ。


983 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:15:36 ID:???
>>972
和光の玄関入って直ぐに何がある?


984 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:16:04 ID:???
>>980
新の東京修習30人以上に無差別に直接きいた


985 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:16:08 ID:???
>>977
ワロタw
失敗を失敗と認められない、撤退できないからヴェテになるんだろうね。

986 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:16:32 ID:???
>>983
下駄箱

987 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:16:36 ID:???
>>982
だから、雇う予定がないんでしょ?企業も役所も。

988 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:17:15 ID:???
>>981

 何・・ロー制度崩壊とか言っている人は、
 @韓国のシンポジウムにおいて出されたコメント
 A就職が厳しいという周りからの情報
 が根拠なわけね

 な〜んだ

989 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:17:25 ID:???
全然決まってなくて焦ってる人が多いのに。。。

990 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:18:25 ID:???
>>989

 ↑+B日弁連の調査(9割が採用予定がない)

 これが「ロースクール制度の崩壊」の根拠だそうですwww

991 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:18:36 ID:???
>>987
弁護士としてはね。

ローを出て崇高な理念と専門性を身につけた人が一般のサラリーマンとして働くんだよ。


992 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:19:17 ID:???
法科大学院の現状

 日本よりも一足遅れてロースクールの導入を決定した韓国の目から、日本の法科大学院の現状に対する評価は次のように冷静で厳しいことに注目すべきである。
 「現在日本では法科大学院出汎後1年も経過しないうちに、早くも新法曹養成制度が動揺を見せはじめている。
法科大学院終了生のわずか3割しか新司法試験に合格できないとの報道がなされてから、法科大学院志願者が軒並み激減している。
より重要なことは、法科大学院終了者にとって新司法試験が依然として狭い門であるために、法科大学院が司法試験準備のための予備校化し、
早くも法科大学院を中心とする「プロセスとしての法曹養成」という当初の理念が退色しかねないことである・・・・」(柳赫秀「韓国におけるロースクール導入決定の内容と課題」
法学教室293号7頁、2005年2月)。
 最近の日本の報道でも、文部科学省の発表によって、昨年に開校し、2年目を迎えた法科大学院の今年度の入試で、志願者が前年に比べて約4割減少しこと、
しかも定員割れになった学校も74校中の45校にのぼり、昨年の約3倍になったことが分かったとした上で、新司法試験の合格率が当初の想定よりも低くなりそうなことも不人気に拍車をかけているとみられると指摘されている(朝日2005年5月21日)。
 ところが、不思議なことに、この問題に対処するための動きは、文部科学省からも法務省からも、また司法制度改革審議会の関係者からも、表面化していない。
果たして、このまま放置してよいのかという問題を含めて、少なくとも、各法科大学院の現場の意見を聴取し、打開策を協議する場を設けるべきではなかろうか。
誰が責任をとるのかさえ不明な現状が憂慮されてならない。
ttp://knakayam.exblog.jp/m2005-05-01/#1855325

993 :修習生:2007/02/23(金) 22:19:19 ID:???
>>983
不合格者のあんたに言っても確認できないでしょ

994 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:19:19 ID:???
もういいよ
2008年から新規入学停止にしよう

995 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:19:23 ID:???
>>988
新合格者が修習で能力が高いと評価されてるとでも?


996 :973:2007/02/23(金) 22:19:57 ID:???
俺間違えてる?
誰か?

997 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:20:09 ID:???
>>993
きかくにだよ

998 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:20:35 ID:???
ヴェテ終了

999 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:20:44 ID:???
>>993
もういいよにせものわ

1000 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:20:49 ID:???
■[話題]韓国ではロースクール導入を延期
ttp://d.hatena.ne.jp/okaguchik/20060703/p1
ロースクール2009年に延期
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=77364&servcode=400§code=400

ttp://contents.innolife.net/news/mains.php?so=&ac=&sw=%A5%ED%A1%BC%A5%B9%A5%AF%A1%BC%A5%EB&x=0&y=0

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

270 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)