2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【司法書士】独学者の論点相談スレッド★Part 8

1 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:57:20
※このスレは司法書士試験における論点などの相談専用スレッドです。
 テキスト・参考書・問題集の話題は、以下の専用スレでお願いします。
 このスレで上記質問・レスをした場合は荒らしとみなされますので、スルーをお願いします。 

司法書士試験のテキスト・参考書・問題集 Part.15
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1165846536/

※質問者は質問をする前に必ず自分で調べて下さい。それでも分からない時にだけ質問をするようにお願いします。
 回答者は真摯に答えてあげましょう。

※煽り、荒らしは徹底スルーでお願いします。

※気軽にマターリでいきましょう。

※テンプレなどは>>2-10あたりで。

2 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:58:55
西谷、坂東は処分しろよ。
坂東悟は被差別部○地域の人間なのに、部○差別が起こるように仕向けている、
在日朝鮮人の黒瀬やヨウゴの安田の家来になっていたし、
アフリカ系の血を引いているのに、「だれだれの髪の毛がチリチリ」等と発言していた。
自分の仲間・身内の差別を行っていたのに隠すなよ。
こいつは部○差別を行っているよりたちが悪いし、アフリカ系の人間にも差別意識を持ているだろ。



3 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:00:04
論点相談登記法第7条

1 このスレにおける話題は、司法書士試験についての論点相談専用とする。
  ただし、テキストその他の事項はスルーとする。

2 このスレは、sage進行推奨とする。
ただし、やむを得ない事由があるときはこの限りでない。

3 当該スレにおいては、マターリ書き込むことを要する。
  この場合においては、法務省令で定める場合を除き、住人間においては仲良くしなければならない。

4 削除

5 前スレ
 【司法書士試験】独学者の勉強相談スレッド★Part7
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1166174308/l50

4 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:01:33
[登記実務Q&A]

Q. 第1項ただし書のその他の事項とは何か。
A. テキスト関連、年収や勉強方法についての漠然とした質問と考える。

Q, 第2項ただし書におけるやむを得ない事由とは何か
A, ウッカリ入れ忘れることもあると考える

Q. 法務省令とは何か。また、いつ公布されるのか。
A. 決まり次第、随時お知らせするものとする。

Q. 質問者は、なるべく自力で調べてから、どうしてもわからないときに質問することを相当と考えるが、
  いかがなものか。
  従って、条文のみで解決できるものについては、そのように諭すべきと考えるがどうか。

A. 前段については、ご指摘のとおり。
  後段については、第3項に反することとなる場合もあると思われる。
  その場合については、穏便に「条文参照」とするのが相当と思われる。

[各種先例]

被相続人Aが、とある書き込みをした際にsageを忘れたことによって、第三者C及びDが、
当スレを害する目的で粘着的な荒らし行為(みなされる場合も含む)をした場合、
他の共同相続人はsage書き込みを不可分的に相続したものと考えられるので、
当該書き込みを穏便にスルーした後、以後sage書き込みをする義務を負う。(先例平18.12.15-815)

5 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 23:34:31
ほす

6 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:10:26
前スレって落ちたんでしょうか?

7 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 21:57:06
落ちたっぽ

8 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 04:57:17
使ったこと無いんだけれど、論点表って使うことある?

9 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 09:10:11
論点表見て思い出せるほど知識が整理されてない(´・ω・`)

10 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 09:57:35
>>8 >>9
なにそれ?

11 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:00:08
WセミナーのWIN3月号くらいから載ってるよ

12 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 01:57:44
抵当権者AB並びに担保提供者Cは、Aを第一順位、Bを第二順位として抵当権を設定するつもりであったが、
間違ってBを第一順位、Aを第二順位として申請してしまい、登記が完了した。
この場合、錯誤を原因としてAを第一順位、Bを第二順位とする更正登記ができる。
○か×か?
どっち?

13 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 15:49:49
悪気がなかったのだから更正してあげるべきです

14 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 19:14:43
厚生不可


15 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 19:36:13
>>14
なぜ更正できないのですか?

16 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 21:36:23
↑そんなの出ねーよ
その証拠にブリッジに出てねー

17 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 21:53:14
まあ、まちがったんだから更正。
でも利害関係人には許可ないと付記でできないとかそんなんじゃねーか?
てめえらで解決できるんならしろよ、ただ他人様には迷惑かけるなよっつーの?

18 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 23:37:41
>>16
これは、出る出ない以前の問題やで。
ブリッジだけで不登法のお勉強するつもり?
>>17
不登法の基礎はお勉強してないんですか?

答え
更正不可。この場合は順位変更して下さい。

理由
受付番号をもって登記の先後は決まる。

この説明でわからないなら・・・さいなら



19 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 00:47:39
確かに出る出ない以前の話しだな・・・
当たり前過ぎる

20 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 18:39:46
順位変更の抹消登記は、可能ですか?

21 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 20:04:44
取得請求権付株式の取得と引き換えにする
株式の発行では資本金の額は変わらないよな?

Lの去年の過去問では自己株式を交付するとき以外では
資本金額が変わると書いてある

22 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 21:30:15
取得請求権付株式の取得と引き換えにする株式の発行の内容次第で変わる

23 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 03:30:01
>>17
更正の前後を通じて同一性ある?
どういう場合に更正登記可能だったのか確認汁

24 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 08:08:38
取得請求権を行使しても資本金の額変わらないんじゃない?
自己株式だろうがそうでなかろうが、金を払い込むわけじゃないんだし。
違ってたらスマンぽ

25 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 09:28:41
>>12の問題をなぜか順位変更の場面と勘違いして更正できるだろと思ってしまった。


26 :名無し検定1級さん :2007/04/04(水) 11:26:00
多くの企業クライアントを抱えてそれを担当する弁護士と税理士が多く
必要となり大規模化した法律会計事務所となるが、司法書士や行政書士
はほとんどいらないよ。
司法書士試験合格して書士実務を経験した書士登録しない女性事務員を
一人雇って登記仕事を押し付ける程度。(15万円以下で)




27 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 14:14:25
>>21

会社計算規則第38条

28 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 14:15:43
>>26
司法書士試験に合格できずに諦めてしまった奴が、
偉そうに(上から目線で)発言してるところが何とも滑稽なんですけどw
おまえは、もう絡んでくるなよ。
それとも何か?まだ書士に未練があるとでも言うのかい。。。

29 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 01:27:12
株式交換、移転で完全子会社の新株予約権を消滅させる場合
子会社側でも登記が必要になるけど、このときの添付書面で
子会社の印鑑証明が要るのは、当然親子が異管轄の時だけだよね?

商登91条の1項は異管轄の場合の経由申請について、
2項は同時申請、3項は「1項の登記の申請書」には
印鑑証明を添付ってあるから、同管轄で同時申請の場合は
不要って読める。

というふうに難しく考えなくても、同管轄なら
登記所に印鑑ファイル有るはずだし・・・


30 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 05:13:14
>>29
直前チェックには異管轄のときだけって書いてますね。

31 :29:2007/04/05(木) 11:51:50
ありがと。確かに載ってるね。
でも書いていること条文のまんまだねw

直チェ買ったきり使って無かったけど、まとめで流して見ようかな。


32 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 15:32:01
法人の代表者って
代理の区分けで言うと任意代理?それとも法定代理なの?
代取になれば当然代理権を有するから法定代理でいいのか?

成年後見人や親権者と異色だが、法定代理だよね?
詳しい人教えて。

33 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 16:04:37
社長は会社の機関なので法定代理


34 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 19:34:41
そもそも代表者は代理人じゃないだろ。法人そのもの。
代理人じゃないから不動産登記法で法人の代表者が登記申請するときは,
代理権限証明情報とは別に資格証明情報が必要なわけだろ。

35 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 21:14:27
取締役は会社の受任者なんだが・・・

だいじょぶかいなこの時期に・・

36 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 22:20:52
あのう、代理権を与えられてなければ、受任者=代理人ではないと思うのですが・・・偉そうに言ってるとこ悪いのですが。34が正しいような気がしますねー。

37 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 22:23:08
アホ供が・・・

38 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 22:28:06
あちゃー、35は痛いねー

39 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 22:38:39
山で修行しろ

40 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 22:51:28
08に向けて勉強を始めたところ、さっそくつまづきますた(・ω・`)

元本確定前の根抵当権の債権譲渡とは具体的にどういうことですか?
なんとなく分かるような、でもイメージがつかめず。。
元本確定前の債権てどいういうことですか??
極度額のうつわに入ってきた一部??そこだけ譲渡してもいいの??
譲渡の効果もさっぱりで・・・。書いていてまたごちゃごちゃになってきた ort

おねがいします。


41 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 22:56:29
債権と担保権は元々別物なんだけど
抵当権は債権にくっついて行くけど
元本確定前の根抵当権はくっついていかないの
でも根抵当権も元本が確定すると抵当権みたいになるの

・・・って その前に根抵当権ってどんなものなのかを勉強したほうがいいよ
根抵当権がどんなものなのかを知れば謎は解けていくよ



42 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 23:36:36
>>40
根抵当権てのは箱なんだよ。
確定=箱のフタを閉じて中身を出せないようにするってイメージ。
だから確定前の根抵当権=フタの閉じてなくて自由に出し入れできる箱なわけね。
んでその中にたまたま債権が入っててもフタ閉じる前だったら自由に出し入れ(=譲渡)できるわけよ。


43 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 23:49:47
代取は法人の法定代理人です。
法人の代表が登記申請するときは資格証明書のみ必要です。
ついでに代取と会社は当然委任関係ですが。
資格証明は代取と会社の委任関係及び委任による権限の内容を証明するものでは?


44 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 23:54:39
法人実在説なら代取は法人の代理人だし,
法人擬制説なら代取は法人の機関だろ。

45 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 00:04:48
>>34
代理権限情報って?

46 :43:2007/04/06(金) 00:09:51
>>44
通説、判例は法人実在ですよね。

47 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 00:21:46
>>38
会社と取締役は委任関係だが
そのことの何がどうおかしいというんだ?



48 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 06:46:53
なんかハチャメチャな論争が展開されているみたいだがw

>>32
>法人の代表者って
代理の区分けで言うと任意代理?それとも法定代理なの?

不登法17条の「代理権不消滅」の規定と、
平成5年の先例を併せてみれば、答えなんてすぐ出るよ。

この先例に拠れば、17条の“法定代理人”には、
法人の代表者も含まれると書いてあります。

以上です。

49 :40:2007/04/06(金) 08:01:07
>>41-42
なるほど!箱の中身をとりだしていいんですね。スッキリしました。
どうもありがとう。


50 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 10:30:41
取締役と会社は委任関係があるが、
代取になったからといってプラスアルファで委任契約にはならない。

51 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 11:13:07
署しヴェテは一生予備校通いしとけ

52 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 14:13:59
法定代理人てのは就任承諾を待つまでもなく
法の規定によって当然にその地位になるものでは?または審判とか
代取に就任承諾が要求されてることや
自由に辞任できることや取締役の結核事由があれば
同時に資格喪失になるという点で、法定代理人というのはいまいち馴染まんなあ

まあ不毛な議論だな・・・

53 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 15:10:22
つまりいきつくところ

法定代理人とは?

ということになるな。法廷代理人の正確な定義・範囲の根拠条文は?

54 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 15:26:19
成年後見人、未成年後見人、親権者、
代理権付与の審判を受けた補佐人、補助人
通常の家事の夫婦間の代理権、不在者財産管理人
相続財産管理人、破産管財人、

55 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 19:15:34
とりあえず、35ってめちゃめちゃマヌケやね

56 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 22:26:23
35の正体は行書だよ

57 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 12:53:37
民事訴訟法上では、37条で法定代理人の規定を法人の代表者に
準用するって明文規定があるよ。
法定代理人に準ずる者ってことでいいんじゃないの?

58 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 16:03:00
H18年度の行政書士に合格した事だし、H20年度の司法書士合格に向けて
勉強するか。

59 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 21:17:12
行政書士なんかに合格したら バカになるぞ

60 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 21:54:28
競売用の差し押さえがはいった後に抵当権入れるメリットは?
配当もらえないのに対抗用にいれるってどういう心境なんですかね

61 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 21:58:53
↑当事者の嫌がらせだよ って嘘
差し押さえが取り下げられると マトモな抵当権になるからどえーす
俺のおかげで勉強になったな よかったな 感謝しろよ

62 :名無し検定1級さん:2007/04/09(月) 00:39:59
競売って売却期日前に取り下げられること結構あるよ。
売却基準価格をみるだけで引っ込めるとか、
基準価格見て親戚縁者が債権者のとこに行ったりとか。
(そんな値段なら俺があいつから買うからとか。)


63 :名無し検定1級さん:2007/04/09(月) 03:06:25
なるほど。

64 :名無し検定1級さん:2007/04/09(月) 06:44:15
皆さん、大丈夫ですか〜?
取締役は辞任できるから法定代理違うとか、民訴ではどうとか、大丈夫か〜?



65 :名無し検定1級さん:2007/04/09(月) 10:35:18
法人の代表者って
代理の区分けで言うと任意代理?それとも法定代理なの?
代取になれば当然代理権を有するから法定代理でいいのか?

上記質問の主旨が「不登法において法人の代表者を法定代理とみなすかどうか」
ってことなら、48で正解なんだろうけどね。

66 :名無し検定1級さん:2007/04/09(月) 12:38:33
おまえら司法試験板で聞いてきてやったぞ。


249 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2007/04/09(月) 12:30:03 ID:???
法人の代表者って
代理の区分けで言うと任意代理?それとも法定代理なの?
代取になれば当然代理権を有するから法定代理でいいのか?

成年後見人や親権者と異色だが、法定代理だよね?
詳しい人教えて。

250 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2007/04/09(月) 12:36:03 ID:???
代表≠代理
法定代理でも任意代理でもない。

http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1175969182/

67 :名無し検定1級さん:2007/04/09(月) 14:06:48
そんなくだらない事を考えるよりも
覚えるべきことは山ほどあると思うんすけどねぇー



16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)