2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不動産鑑定士就職スレ Part2

1 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 21:04:49
不動産鑑定士の就職関係や年収、他資格との比較等について語りましょう。
荒らしはスルーでお願いします。

上記以外は下記のスレでお願いします。

不動産鑑定士実務スレ13
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1163816160/

社会人で不動産鑑定士合格を目指す!
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1157286999/

不動産鑑定士3次試験
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1146719823/

不動産鑑定士 予備校選択スレッド
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1157423620/

【前スレ】
不動産鑑定士就職スレ
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1161530275/

2 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 21:13:28
今までトップシークレットだった
ブラックな個人事務所を見つける方法をお教えしよう。
@鑑定士、鑑定士補、試験合格者をバランスよく募集する事務所
 優良である可能性が高い。
A鑑定士、鑑定士補のみを募集する事務所
 所長が不当鑑定のリスクを恐れて判子を押してくれる
 人材を募集している可能性がある。証券化評価やっている
 場合は危険きまわりない。
B鑑定士補、試験合格者のみを募集する事務所
 100%ブラックで低賃金でこき使われる。


3 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 21:21:34
ファンドでアクイジションをしたいのですが
宅建の資格がないとだめなのでしょうか?


4 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 22:58:11
備考欄に「PCに堪能な方」とか書いている個人事務所もロクでもないことが
多いぞ。要するに、自分が公示ソフトすら使えないので、手足となる若手を
探しているというとことだ。こういう爺はほぼ例外なく、本業の鑑定スキル
も低い(何事にも不勉強)。


5 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 23:20:28
鑑定にも競売、訴訟、他わかりませんがいろいろな鑑定のシーンがあるみたいなのですが、それぞれを率直に語ってもらえたら嬉しいです…

6 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 01:33:12
>>3
おいらはファンド勤務だけど宅建もってない人間は普通にいるぞ。
むしろ持っているほうが少数派。

7 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 14:44:08
あげ

8 :名無し検定1級さん :2007/02/10(土) 11:31:43
銀行の子会社で
鑑定士が担保評価をやる意義は
なんなの?
結局、銀行寄りの甘い審査をしてしまうのでは?


9 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 11:51:02
>8
昔の銀行審査部が甘い評価をしてバブル崩壊で痛い目にあった。
その反省から独立色と専門性を持たせて別会社を作っているところもある。
銀行審査部と同レベルの甘いところと、資格者が多数いて厳しいところと様々。
中身も外部の鑑定事務所レベルのところもあれば、路線価割戻しの簡易レベルまで様々。


10 :名無し検定1級さん :2007/02/10(土) 12:06:22
みずほ銀行と
みずほ○○サービスとは
どういう関係なのですか?
別会社と考えてよろしいのでしょうか?


11 :名無し検定1級さん :2007/02/10(土) 12:09:24
>9
昔の不動産鑑定士が甘い担保評価をしてバブル崩壊で痛い目にあった。

12 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 12:16:54
>10
あそこは担保評価会社内でもレベルが低いよ。
親会社のみずほには頭が上がらないし、報告書の内容もお粗末。
辞める人も多くていつも求人している。


13 :名無し検定1級さん :2007/02/10(土) 12:39:54
>>12
デタラメな情報は流さないで下さい。
ところで、
やる気のある方で、特に以下の方を希望します。
■証券化の評価のスペシャリストをめざす方。
■特殊鑑定(減損会計、工場財団、S.C.、ホテル)の評価スキルを身につけたい方。
■不動産と金融との融合、産業動向に精通したい方。
■業界内一流の講師との交流によりネットワークを広げたい方

14 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 12:48:31
>10

給料が安いし平均年齢が51歳だって

https://doda.jp/Front/JobSearch/View/JobSearchDetail.aspx?jid=1000269666&fm=list

15 :名無し検定1級さん :2007/02/10(土) 14:02:06
従業員のほとんどが
メガバンクからの転籍組なのでは?
実際、支店長クラスの年収の約半分だ。

16 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 14:39:38
銀行から使えないのが転籍してきて定年まで時間を潰す会社ってことか。
実際に働く資格者が全国を飛びまわって仕事して、転籍者を養う構造だね。
割に合わない。



17 :名無し検定1級さん :2007/02/10(土) 15:00:55
>>14
写真がイマイチなんだけど・・

18 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 00:21:03
>>17
和露他

19 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 00:41:28
何か明るい話題はないのか?
地位も収入もやりがいも将来性もない。
そんなことしか書いてないぢゃないか。

20 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 02:04:55
収入だけはあるぞ。
地位は収入がつくる、やりがいは収入に比例、将来性は本人次第
ということで、俺様にとって、この業界に敵なし

21 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 03:10:00
新司法試験合格者よりはマシ


22 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 13:28:10
司法試験のゴタゴタをみていると合格者を絞った鑑定業界は正しい。
鑑定士はマイナーだが一生安泰。


23 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 18:37:54
どうしたら一生安泰ですかね?予備校の関係者ですかね?

24 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 18:51:23
コネと使い潰しができる補助所。

25 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 19:04:40
>>20
残念だが収入もないぞ。

弁護士も就職難確実って言われてるし、書士、税理士は言わずもがな。
今安泰なのはリーマン会計士くらいだな。


26 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 19:42:25
>>22 プププ

27 :名無し検定1級さん :2007/02/11(日) 19:50:54
鑑定業界が競争が一番少ない。
実際、金融業界への転職は
鑑定士が一番倍率が低い。


28 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 20:26:38
田舎の個人事務所の方は書き込まないで下さい。

29 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 20:41:08
ヴェテが自分を励ますために必死よ、ゲラゲラ

30 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 20:55:06
儲かるとか一生安泰とか、夢みたいなこと言ってる奴がまだいるんだなw


31 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 20:58:08
>>2
月刊不動産鑑定に大きな広告を出しているところはどうなんでしょうか?
@の条件は満たしているようですが。

32 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 22:35:50
DQN


33 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 23:17:10
独立して公示やるといくらくらいもらえるの?地域によるだろうが

34 :名無し検定1級さん :2007/02/11(日) 23:28:57
地価公示は地方でも20ポイント位しかないよ。
6万×20=120万
でも地価調査のポイントも20位あるから
地方鑑定士は安定している。

35 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 23:33:02
嘘つけよ、どうして公示と調査の地点数が同じになるんだよ。
それにおまいの計算でいくと、公示調査合せて300万も無い。しかも売上ベースだよ?
経費差し引いたら残り・・・

36 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 23:52:35
公示、調査以外に固評の評宅・時点修正、相路の評価・精通者意見と
鑑定士ほど恵まれている商売はない。
全部営業なしで取れるからな。


37 :名無し検定1級さん :2007/02/12(月) 00:00:33
精通者意見は余裕で赤字ですが・・・

38 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 00:25:05
公示調査はすごい勢いで減らされてるし、事例作成や分科会の会議が多くて時給換算すると赤字に近い。
固標は談合で入れないか、ダンピングで単価下落(どっかの県で1円で入札した奴がいたそうな)。

もうこういうのじゃ食えんよ。

39 :名無し検定1級さん :2007/02/12(月) 00:26:21
モルガンスタンレーの
アンダーライターは
英語力はどのくらい必要なのでしょうか?

40 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 00:34:12
>39
全くいらない。
求人でも英語力不問と書いてあるでしょ。
必要なのは強靭な体力とエクセルのショートカット能力。


41 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 00:34:40
都内の公示は12ポイント、調査は2ポイント。
調査については、毎年「それでもあなたやりますか?」というお尋ねがある。
調査辞退しても、公示の事例集めは1年中させられるよ。
ウホッ


42 :名無し検定1級さん :2007/02/12(月) 01:09:12
>>40
でも、英語力ないと
出世はできないでしょ?

43 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 01:40:40
やはり独立しても、一流リーマンと比べると年収安いのかな

44 :名無し検定1級さん :2007/02/12(月) 02:32:38
>>35
田舎の方は公示と調査のポイントが同じくらいでもおかしくないだろう。
今は変わったが調査は県の中でも都計外とか田舎の方にもポイントがある。
よって分科会が多いところは第1とか中心部と、田舎を担当する分科会と
では倍以上ポイント数が違っていてもおかしくない。
もう少し世間を知ってから発言をしたほうがいいぞ。

>>42
あそこは知らんが。基本的に外資はポジションで人を取る。自分の
上司が抜けたら下から上がるのではなくて、どこかから人が入って
くる。だから外資で出世しようと思ったらそれは転職で、という所
が多い。特に今鑑定士が入れるところはそんな所が多い。

45 :35:2007/02/12(月) 09:47:52
その田舎の人間なんだが。

46 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 10:42:18
アンダーライター(兵隊)で出世なんて無理


47 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 11:45:32
>>32
kwsk

48 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 17:41:24
みすぼ不動産調査サー○○ 給料安っ!
【年収例】
590〜660万円/不動産鑑定士(30〜35歳、残業代別途)
500〜560万円/不動産鑑定士補(30〜35歳、残業代別途)
次の転職先へのステップとしてしか利用できん会社だな
40歳からは給料ほとんどあがらんだろ

49 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 17:47:56
>48
鑑定士40歳で年収800万(定年まで)ってところだろうね。
それよりも母体の銀行から無能な上司が天下ってくるのが堪えられないだろう。


50 :名無し検定1級さん :2007/02/12(月) 17:52:44
>48 590〜660万円/不動産鑑定士(30〜35歳、残業代別途)
残業代別でもあと200万アップしないと、行く気にならないな


51 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 17:58:47
鑑定士に800万も払えるか!
600万くらいが適正賃金だろ。

52 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 18:34:52
600じゃあ集まらんだろうな

53 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 18:43:08
でも800万分稼げる鑑定士ってどれだけいるんだろ。


54 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 18:45:06
>53
サラリーマン鑑定士だと800万が最低ラインだよ


55 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 18:46:44
最低ラインと言ったのは東京での話



56 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 18:49:41
勤務鑑定士の収入はいろいろだな。
士でも30くらいの若いのは600万
経験の長い鑑定士は800万
周りのやつ見てもそんな感じ

57 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 19:07:29
>>54
相場とかじゃなくて、能力の話。
800万くれと言えるだけの仕事を取ってきてこなす能力、みんなに備わっているとは思えないが。
事務員の分とか経費とか考えると、案外600は普通に思える。


58 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 19:16:05
仕事を取ってきてこなす士なら、雇われではなく、事業主とか共同経営者の
レベルの士だと思うぞ。

59 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 19:31:13
東京では800万以下の鑑定士は転職して800万以上のところに納まっているよ。
そうでないのは鑑定士に成り立てかよほどの無能。


60 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 20:27:23
外資のシービーリチャードエリスとかどう?待遇とか残業とか

61 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 21:18:43
名義貸しとかどうよ?してる人いる?

62 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 21:20:30
>60
待遇がいいとは聞かないな。
退職者は何人か知っているけど、大手やファンドに転職している。


63 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 21:50:00
>>60
外資つーか生駒商事でしょ

64 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 23:09:02
>>60

所詮、データ会社&仲介会社でしょ。

65 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 23:56:50
鑑定士って英語できると有利ですか

66 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 01:20:46
英語で評価書書けて外人とやり取りできる奴は、研究所でも少ないね

67 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 06:10:03
田舎は食えない 雇用しなくて何とか

68 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 12:12:46
これでリートは終わりましたか?

69 :名無し検定1級さん :2007/02/15(木) 22:05:27
ダビの物件の不当鑑定を行った
偉大な鑑定業者はどこですか?

70 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 23:20:05
これが朝鮮人の真の姿
  この凶暴さ
  勝手に他人の国に来て、日本人に帰れコール
しかも、これ、日本当局の不当を訴えるために、鮮人自身が
作ったのです。このメンタリティは、ごく普通に893です。
>>http://www.nicovideo.jp/watch/am143121
(祭りの為、昨日は午後2時ぐらいから落ちてたみたいだけど、今は見れる)
いまどき、誰も強制連行なんて嘘を信じてるヤツなんかいないのに.....

貼りまくってくれ!!!それと、こんなことを知らないネットをやらない人に
も知らしめてくれ。今、なんとかしないと本当にヤバイ。

この国は、俺達の国。日本だ!!!

彼らの為に、年間3兆円もの国費が使われている。
夕張市は破綻しないで済むのでは?
国民健康保険の年間不足が3000億円、破綻どころか引き下げ可能では?
年金も破綻回避できるのでは?増税無しで。



71 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 00:17:49
>>69
インリックスじゃなかった?
ってダヴィのIRみなよ

72 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 22:12:48
投資顧問とかってどんな感じなんでしょうか?

73 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 18:08:45
誰か雇ってくれ〜

74 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 21:52:32
士で実務践んでれば、いまならいくらでも職はあるだろ。

75 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 08:16:20
ないよ。

76 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 12:13:47
あるある

77 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 13:00:57
資格+経験があればどこでも高収入で引っ張りだこ
就職がないなんて言ってるのは中途半端な奴

78 :名無し検定1級さん :2007/02/24(土) 13:05:53
就職がないなんて言ってるのは中途半端な奴>
試験負け組みの嫉妬だよ。資格+経験で引っ張りだこかと。
資格+経験+英語なら最強、中国語もこれからいいのでは。

79 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 14:29:54
そもそも資格+経験がないと鑑定士になれないのだが。
つまり、鑑定士の実務経験がある鑑定士なんていくらでもいる。

80 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 15:20:08
だから、英語が出来る鑑定士は有利なんだろ。
それに、金融の知識というか、ノンリコの経験が
あればまず採用だね。

81 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 15:56:30
>>80
受験生の方ですか?

82 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 16:06:18
鑑定士としての実実務経験があって、英語もできて金融の知識もあり、ノンリコの
経験もあって、歳も若ければ、そりゃ採用だわw

83 :名無し検定1級さん :2007/02/24(土) 16:16:07
ノンリコの経験って鑑定評価の事?
それなら結構あるで。求人キボーン。

84 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 16:25:34
>>83
日本語でおk

85 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 16:52:42
ねえキボーンって何?
誰かの名前?

86 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 18:43:54
バカしかいねぇのか!

87 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 19:28:19
大学在学中に鑑定士の資格を取ってもマーチくらいの学歴はないと
大手企業で鑑定士としての就職は狭き門ですか?

88 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 19:54:25
鑑定専業の大手なら楽勝だよ

89 :名無し検定1級さん :2007/02/24(土) 20:05:56
そうかな?
おいらも大学在学中(マーチ)に合格したけど
大手は全滅だった。
3年前の話だが・・

90 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 20:10:21
>>88
明治学院というマーチと日東駒専の間の私立なんですが
就活時に門前払いされないですかね?

他スレを見ると大手企業はマーチ以上は拾わないとか言っているので…

あと鑑定専業の大手の企業名とかよければ教えてください

91 :名無し検定1級さん :2007/02/24(土) 20:23:50
>>90
明治大学大学院なら
大手鑑定事務所に入るより
メガバンクの方が簡単に入れるよ。

92 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 20:28:22
大学院まで行かないとダメなんですか?
というか明治学院って知られてないと思うのですが社会人とか企業の評価ってどのくらいの位置なんですかね?

93 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 20:35:32
>>91
そんなことはない。

94 :89 :2007/02/24(土) 20:39:18
この業界ほど新卒の強みを発揮できない世界はない。
おいらも大手4つから余裕で内定もらえるという
2ちゃんねるのアドバイス通りに就職活動をしたけどだめだった。
新卒で研究所以外の大手(谷、大)に行きたいなら
なんらかの強み(例えば、エクセルのスキルが上級であるとか
プレゼン能力に自信があるとか)がなければならない。




95 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 20:43:59
2ちゃんは、就職活動をしたことない無職受験生が妄想で
アドバイスしてたりするからなぁ。

96 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 20:47:43
パソコンは大好きなんで一応大抵のソフトは使えます
やっぱ武器となるものを持たないとダメですよね…

どうもありがとうございました

97 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 20:49:07
新卒で普通に鑑定業界に入るのはもったいないと思う。

98 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 20:55:25
>>97
もったいないものなんですか??じゃあどんなところに就けば…

99 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 20:57:51
>>98

え?メガバンクとか、信託とか、財閥系不動産とか、ディベとか・・。
まあ鑑定士資格より学歴のほうが重視されるわな。

100 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 20:59:50
>>98
学生時代に鑑定士試験に受かっても、まず他業界で就職をすすめる
予備校講師もいるぐらいだしな。

101 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 21:01:13
>>98

あ、そうそう、生保・損保の資産運用部門とか。

102 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 21:03:50
>>90

最大手 財団法人 日本不動産研究所

大手 谷澤鑑定書

大手 大和

ぐらいかな〜。どのみち鑑定専業企業は学歴は高くないので、
明治学院も特別不利にはならないよ。
最大手の研究所ですら早慶が最上位層だし、それ以下の
大学出身者はゴロゴロいるよ。

103 :名無し検定1級さん :2007/02/24(土) 21:07:52
実務修習で名刺交換してみれば分かるが
個人事務所でも早稲田卒はウヨウヨいる。
若さ・学歴のみでは就職活動は厳しい。

104 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 21:08:34
>>99ー100
鑑定部門ではなく別の部署に就けと言うことですか?
学歴高い方じゃないんで資格を武器にして就職したいのですが
メガとか大丈夫ですかね…
一応70人くらいは毎年就職してますが 文系800人くらいで(理系がない)

それでもしょうもないところに配属させられている気が…

105 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 21:21:03
資格を武器にするのなら、TOEIC・簿記・FPあたりの方がいいのでは?
まぁ、新卒で大事なのは資格より人間性と面接慣れと学歴。

106 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 21:32:36
>>105
やっぱ学歴ですよね… 学歴コンプです

TOEIC 簿記 FP は鑑定士の資格を取る前に挑戦しておきたいと思っていました

面接慣れですか ちょっとのことで緊張してすぐ汗かいちゃうんですよ…
オタクではないんですが

いろいろと参考になりました とてもありがたいお話でした

107 :名無し検定1級さん :2007/02/24(土) 21:36:28
>>105
おっしゃる通りです。
新卒で鑑定業界のみ目指す時点で
人間性になんらかの問題を抱えているケースがほとんどです。
ポテンシャルが高ければ「鑑定士勉強中」で十分ですので、
まず鑑定士試験の勉強よりも自己分析を徹底的にやったほうが
いいのかもしれません。






108 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 22:13:58
僕も試験合格大学生で、今年就職活動予定です。
若いくせにパソコンはあまり得意ではありませんし、大学もMARCHのどれ
かの文学部(一般に就職弱い)です。
英語は昔から割に好きなので、これはまあまあいけます(TOEIC850点)。
厳しいですよね、僕みたいなのは。大手鑑定事務所にも銀行などにも。


109 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 22:31:55
>>108

大手鑑定事務所は
マーチ、関関同立が多いよ。
早慶だとなおよいけど、マーチでも悪くはないよ。

110 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 22:57:44
俺が以前いた大手事務所では、東京は早慶、関西は関同立が主流だった。
とは言っても学閥はなかった。



111 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 23:00:11
>>108
まだ活動始めてないの?遅くないか?
マーチの文学部じゃリクルーター経由の採用は無理だろうけど、試験合格者
でTOEIC850なら、オープンで信託やメガの内定は十分取れるはず




112 :名無し検定1級さん :2007/02/24(土) 23:01:18
>>111
釣りだって。

113 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 23:02:34
就活絶好調のこの時期に、資格試験、よりによって鑑定士とは脱線人生もいいとこ(ゲラゲラ

114 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 23:05:57
景気のいい時の大量採用組は将来のリストラ候補だから
専門性は身につけておいて損はないよ。


115 :名無し検定1級さん :2007/02/24(土) 23:23:49
>>114
金融機関は鑑定士に厳しい。
景気がいいときは鑑定士を出生コースからはずし、
景気が悪くなると鑑定士等の専門家から優先的に
肩たたきをする。
リストラされても食えるだろっていうことなんだろうな。


116 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 23:32:52
衛生上の問題点を指摘せよ。 warota!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1168966597/l50x
臭いパンティが美人のだったら歓迎するヤツも多いだろうがどうして
不細工なメスの臭いパンティにも寛容で居られるのか漏れには全く
理解できない。>>772はおかしいだろ?そもそもこんな論議をしている
連中の頭の中が理解できないのだが漏れが馬鹿?

117 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 01:44:59
大手鑑定事務所は新卒よりも社会人経験のある第2新卒くらいの方が
入りやすかったりする。
一般企業と違って研修とか無いからある程度の社会性を持った人間
じゃないと扱いづらいのかもしれない。
とは言っても職歴無しの既卒よりは新卒の方が全然マシだけど。

118 :名無し検定1級さん :2007/02/25(日) 02:00:26
最大手の研究所ですら早慶が最上位層だし、それ以下の
大学出身者はゴロゴロいるよ。 >
個人事務所ですら東大一橋や早慶がゴロゴロいますが、マジで。


119 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 02:13:23
そんなことを言う奴に限って無学歴。
>>118は少なくとも無学歴。

120 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 02:29:04
よくわからんが、おっさんはダメということだな

121 :名無し検定1級さん :2007/02/25(日) 02:31:59
>119
事実を伝えたまで、アンタの感想は別にどうでもいい。

122 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 02:49:38
新試験の合格者が減って全体的には売り手市場でも
大手に関しては相変わらず買い手市場。
採用枠2〜3人に対して士や士補や過年度合格者も含めて
数十人が殺到するという現実・・・

123 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 09:16:40
もともと、サラリーマンになって就職したいなんて
奴が取る資格じゃないだろ。
鑑定士に限らんが。
就職のために、鑑定し目指してます、なんて
言ってる時点で負け組みだと思う。

リーマンが、プラスアルファとして専門性を付ける為に
目指すってんなら話は分かるが。

124 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 11:12:25
今の時代に、こんな資格を目指さざる得ない事情がある。

もういい加減、負け組の受け皿のようになってる鑑定業界に入ってくるなよ。

毎年変なのばっか入ってくる。クズどもが。

125 :名無し検定1級さん :2007/02/25(日) 12:46:41
大手でも個人事務所でも
学歴はほとんど同じだと思う。
早慶・マーチが中心。
ちなみに女性事務員の学歴はマーチ・東京理科大が中心。
緒○先生の事務所ですら灯台卒の補助者がいるらしい。

126 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 13:02:59
>>118
最大手でもって早慶が最上位層であって、個人事務所では
東大一橋や早慶がゴロゴロいるって、個人事務所のほうが学歴高いのか?w

127 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 13:04:53
>>125
そこは、個人事務所として上位だろ。

128 :名無し検定1級さん :2007/02/25(日) 13:08:24
20代の高学歴は信託・電力・JRに所属している。
最近は景気がいいから、信託やめて大手に流れる人
が減少した。

129 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 13:09:28
無学歴・中年・挫折組は受験しないでね。


130 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 13:10:05
新卒の人に忠告しておくが、仮に鑑定試験の落ちても、無職専業だけは
選択しないように。職歴もなく無職になると、新卒のときに、目も向け
なかった会社ですら、雇ってくれなくなります。
就職にあたっての最強の武器は「新卒」であるというこを絶対にお忘れなく。

131 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 13:12:25
>>129に追加すると、高学歴新卒もまず他業界を経験すること。
最初の選択肢に鑑定業界を入れるべきではない。

132 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 13:13:00
>>130

全くその通り。
だけど新卒専業なんているのか?それまでの努力を捨てるような形になるんだが。
おっさん、社会から脱落専業無職も悲惨だけどな。

133 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 13:15:32
とにかく現状がダメだから資格でなんとか、で、具体的な資格として鑑定士、
というのは一番最悪な選択かつ業界にとっても迷惑なので、それだけはやめれ。

134 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 13:21:08
>>132
鑑定士に限らず、会計士試験や司法試験等でも新卒で就職活動もせずに
鑑定士一筋で勉強して、金もなく留年もできずそのまま卒業する人は、
結構いるらしい。
この手の人達は一般に高学歴の人が多いらしいが、学歴をドブに捨てる
ようなものだし、学歴が通用するのも新卒まで。一旦、無職になると、
学歴すら通用しない。もちろん、中途採用は、学歴よりも職歴重視になる。

135 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 13:22:15
>>134
鑑定士一筋→資格試験一筋 に訂正。

136 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 13:25:29
資格予備校ですら、長期無職専業は否定的だからなぁ。
某試験情報誌で「早く社会に出ないと、社会に相手してもらえなくなる」と
アドバイスしているぐらいだからな。

137 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 13:37:54
鑑定士試験の母集団そのものが訳あり集団、格差社会の底辺の縮図のようなものだからなあ

138 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 13:41:12
今時どういうふうに生きてたら鑑定士試験にたどり着くのか

でこれがまた、不動産そのものには無知なんだわ、もう無茶苦茶

139 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 13:47:14
フドーサンノ、プロ・・・プ、プロ・・・・( ´_ゝ`)プッ

140 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 15:10:49
>でこれがまた、不動産そのものには無知なんだわ、もう無茶苦茶

これは同意。
無知なのは、まあまだ若ければ仕方ないとしても、不動産に興味すら
持ってないのが多い。こればっかりは内から出でくるものだからどう
しようもない。



141 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 15:33:45
鑑定士もしくは会計士を目指しているのですが在学中に資格が
取れた場合と取れなかった場合新卒時にどう就職していくのが
最善な方法なのでしょうか?

とにかく無職の資格浪人はするなと言うことですよね?

142 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 16:22:22
>>125
研の事務員なんて高卒・2流短大出ばかりで、マーチなんて
いるわけないな。不細工だし。鑑定士の娘やDKB(デクノボー)
関係のコネ採用が多くて、ほんと頭悪いし。

143 :名無し検定1級さん :2007/02/25(日) 17:29:42
>>142
個人事務所の事務員はレベルが高い。
マーチ・東京理科大当たり前。
旦那さんは一流企業勤務。
所長がパソコンが苦手なので馬鹿な事務員では
成り立たない。

144 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 17:32:13
>>143
なんでそんな大嘘書くの?
自虐的な無資格?

145 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 17:32:51
>>142
なんで、事務員なんだよ。
鑑定士合格者が事務員めざしてんのかよ

146 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 17:34:36
>>141
鑑定士もしくは会計士を目指しているのですがっていう時点で、
何したいの?そこから考えないと無駄に時を過ごすよ。

147 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 17:59:35
個人事務所勤務の高学歴は意外と多い。
おそらく無職期間が長引いて(もしくは職歴無し)大手や中堅はことごとく不採用で
仕方なく個人事務所で働いてるんだろうけど。
やはり既卒は職歴が最重要視されるから無職専業は危険すぎる。
不合格ならニート続行、合格してもせいぜい個人事務所というのが現実だから。

148 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 19:09:42
個人事務所だと高学歴は扱いにくいということで敬遠される傾向もあるけどね。

149 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 19:35:40
弱小個人事務所の面接で、志望動機を聞かれて「証券化を扱う仕事がしたい」
とか言わないように。

150 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 19:46:29
結局新卒で就職するときどうするのが1番なんですか〜

自分の場合だったらこれが1番理想的だっていうので
いいから教えてください

151 :名無し検定1級さん :2007/02/25(日) 19:49:46
専門家として
高学歴といえるのは東大・兄弟くらいで
マーチ・駅弁クラスになると低学歴の部類に
入るんじゃないのかな?


152 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 19:55:08
この業界、本当に駅弁や名の無い私大はすくない。
東京か京阪神の大学の出身ばかりだよ。
たまに地帝がいるくらい。
一番多いのは早稲田。


153 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 19:57:40
早稲田って、数で勝負してるからな(笑)

154 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 20:19:01
まあ、バカは受けない方が身のためだな、

155 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 21:52:54
だいたい業界入って競争相手になるのはこうゆう高学歴の連中だ
受験生は合格者の学歴が高いほうがいいと考えているようだがそのぶん入ってから苦労することを覚悟せよ
この業界は低収入の高学歴を生み出すワーキングプアの典型

156 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 22:20:39
国交省公表データ
平成12年鑑定士2次合格者  ()は昨年
慶応義塾大学  29名(29名)
早稲田大学    28名(34名)
明治大学      24名(15名)
同志社大学    18名( 9名)
関西大学 14名( 6名)
中央大学     13名(18名)
東京大学     11名(11名)
法政大学      9名( 6名)
関西学院大学   9名(11名)
神戸大学      9名( 6名)
青山学院大学   8名( 9名)
立命館大学     7名( 9名)
参考までに

157 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 22:21:47
国交省公表データ
確かに早稲田が多い
平成8年鑑定士2次合格者  ()は昨年

早稲田大学  42名 (40名)
慶應義塾大学 24名 (22名)
明治大学   23名 (18名)
中央大学   22名 (18名)
法政大学   18名 ( 6名)
関西学院大学 18名 ( 5名)
東京大学   15名 (21名)
神戸大学   13名 ( 7名)
同志社大学  13名 (13名)
立教大学   10名 ( 3名)
関西大学   10名 ( 6名)

158 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 22:25:15
とにかく、司法書士と鑑定士は、就職氷河期で
まともなところに就職できなかった低学歴
ニートが仕方なく受けているようなケースも
多い。

そういうのは、旧2次試験の頃から
受けてたりするのだが、新試験になって難易度が
上がり、短答から落ちてたりしても試験を続けて
いたりする。
カネを出し続けている親も悪いが。

そんなのが受験生に多いので、不動産に興味がないのも
当たり前だと思う。

159 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 22:30:00
就職氷河期といえば30前後かな?
そんな年で資格試験かよ、拷問だな(w


160 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 22:30:19
合格すれば何とかなると妄想してる無職専業ヴェテが多いけど
仮に運よく合格しても就職活動で打ちひしがれることになるから
その覚悟で。
合格者90人前後の中で希望通りの所に就職できるのは10人もいない。

161 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 23:05:22
希望通りというのがよく分からないが、
一生薄給で終わるのは間違いない

今年の実務修習の講義に出た奴が言ってたが、とにかく独身のおっさんがすこぶる多いそうだ

162 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 23:10:32
合格者が減ってるので、試験に受かれば大手に行けるだろうと思ったら
大間違い。
某大手鑑定事務所の平成18年10月の採用実績は、
士補1名、二次合格者1名、鑑定士試験合格者2名

もともと、採用者数が少ない、



163 :名無し検定1級さん :2007/02/25(日) 23:19:23
平成13年1月25日発表 平成12年鑑定士3次合格者200名  ()は昨年
合格者上位5校
早稲田大学  29名 (19名)
慶應義塾大学 19名 (18名)
明治大学   11名 (7名)
中央大学    9名 (8名)
東京大学    8名 (10名)


164 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 23:23:43
そういや、昔現役高校生が受かってたな。今頃何してんだろ。

165 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 23:28:04
鑑定士試験に受かるより、大手事務所に入所する方がはるかに難しいな。

166 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 06:32:57
確かに
大量採用のメガバンクの方がよっぽど入りやすいw

167 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 06:52:02
平成17年合格者 実務経験2年 25歳 年収350万って普通?
評価書の売り上げは月100万以上あげてます。

168 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 07:14:39
証券化案件扱ってる一部の事務所は給料良いけど
それ以外のほとんどはカスみたいな給料だから
平均するとそれくらいかもしれん

169 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 07:16:29
100万から経費控除したらいくらかな

170 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 07:24:21
大量採用のメガバンクは入りやすいかも
しれんが、将来、まず使い捨てだがな。

今の時代、リーマンも成果主義で楽じゃない。

171 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 07:33:50
リーマン・ブラザーズは成果主義で楽ではないよ。

172 :名無し検定1級さん :2007/02/26(月) 08:48:29
指導鑑定士と年収が8倍近く違う。
むかつく。おれの年収は370万しかない。

173 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 12:13:43
>>172
君の指導鑑定士は自分自身の鑑だよ
君も将来そうなればいいだけ

174 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 22:07:39
>>162
それってT?

175 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 11:14:22
>>172
年収3000万?どこの大富豪よ そんな人いるのか?

176 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 11:29:03
>175
ネタに釣られるな

177 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 11:32:34
>>175
それぐらいなら沢山いるだろ。
かく言う当方も数年前までは鑑定業での年所得はそれくらいをキープしていた。
しかし・・・今は、補助者は勿論、女子社員より低いよ〜
リストラし損ねてる。

178 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 12:06:46
どこに「沢山いるだろ」なんだよ。
具体的にいってみろよ

179 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 12:29:15
ここですか?
バラモン(鑑定士)に楯突く、シュードラ(補助者)のいるスレは?

180 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 13:23:57
>>170
リストラが嫌だから資格という発想が大間違い。
資格だけで生きていくことがどれだけ大変で惨めか分かっていない。

181 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 15:14:31
>>178
昔はたくさんいたが、今はほとんどいないという、
自分も含めてのただの昔話だろ。

182 :172 :2007/02/27(火) 19:01:48
競売だけでも売り上げ2500ですが何か?

183 :名無し検定1級さん :2007/02/27(火) 19:06:06
青山の所長鑑定士
年収何億あるのかな?

184 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 19:36:28
今しがないリーマンで年収350

鑑定士受かって、500くらいもらえるなら本当に御の字なんですが
それすら厳しいようなら諦めようかなぁ・・・
一応早慶レベルの理系卒の20代なんですが

185 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 19:57:25
結局新卒時にどうするのが勝ち組なわけ?

鑑定士さけて何になればいいんだーー

186 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 20:04:11
そりゃ弁護士・公認会計士・医師・国家公務員でしょ

187 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 20:22:07
>>186
公認会計士は700万円くらいだよ
監査法人の出資者になってようやく1,200〜1,400万円
たいしたことない

188 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 20:34:05
庶民には600貰ってるだけでも、すごいって思ってしまうのですが・・・orz

189 :名無し検定1級さん :2007/02/27(火) 21:09:47
ファンドバブルが弾けると
鑑定士の転職先がサービサーに限られてしまう。
でも、サービサーでの年収は300〜600万だから
割に合わない。

190 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 21:14:10
ま、今資格とって、それだけで絶対安泰といえるのは
医者だけだよ。

191 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 21:15:43
ロースクールで弁護士が増えて、4,5人に一人は職なしっていう悲惨な状況になるとかならないとか
聞いたことあるしなぁ

会計士も制度がかわって、増えてるから大変でしょう

やはり医者が勝ち組

192 :名無し検定1級さん :2007/02/27(火) 21:23:12
毎年2%づつ価格があがって
35年で投資用不動産の価格が2倍になってくれれば
不動産金融業界で長生きできたのになあ。
今後はファンドの収入の大部分を占める成功報酬
があまり見込めないからジリ貧になりそうだな。

193 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 21:56:33
>>172
くう、負けた。

新実務修習生、30歳越え年収336万。

雇用保険?国民健康保険?厚生年金?

どこの国の制度ですか?

194 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 22:31:17
おまえら金の話ばかりで、仕事の中身はどうでもいいんだな
なんて卑しい育ちなんだよ(wwww


195 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 22:32:05
>>191
会計士の就職状況は、かなり好転しているよ。
試験後、監査法人に面接に行けば、合格前提だがほぼ全員に内定が出る。
それだけでなく、科目合格等の受験生も雇ってる状況。
鑑定業界とは、全く異なる就職環境。

まぁ、監査法人自体は社会的に厳しい立場に立たされているが、
鑑定業界も不当鑑定が今以上に大きく取り上げられるときがくるかな。

196 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 22:42:31
>>186
会計士一年目で年収650万程度。
単なる試験合格者が480万程度。
大手は、だいたい水準が決まってるのに、なぜに適当なこと書くかな。

197 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 22:44:14
ま、オマイラは資格に興味を持った時点で転落人生が決まってたわけだ。

198 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 22:47:02
>>196
>186→>187


199 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 22:50:28
>>196
鑑定大手とそんな変わらんな
下手するとTより低いかも

200 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 22:55:34
試験合格を前提としても、鑑定大手は、誰でもが入れないが、
大手監査法人は誰でも入れるからな。
希少性という意味では、鑑定大手の方が給料は高くてもいいと思うが、
実際は、若干下だな。
鑑定士合格者は、大手で400万程度で、鑑定士一年目が600万程度か。
個人事務所は(r

201 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 23:00:40
某大手鑑定事務所で、公表されている給料体系。
3次試験合格者(30才)…290,000円程度

202 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 23:07:50
ちなみに、某大手で単なる試験合格者(28才)は、250,000円/月程度
資格取らずとも、他業界でこのぐらいの給料をもらっている人は
ザラにいることでしょう。

203 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 23:19:49
監査法人の給料は月30万。社員になるのに最低15年。そんなにおいしい世界じゃないよね

204 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 23:22:51
つまり、稼げるから資格というのは間違ってるということだ。
ここ勘違いしてる人がおおいけどね。


205 :名無し検定1級さん :2007/02/28(水) 00:55:20
鑑定士は、外資転職と独立ともに会計士より汎用性が高いよね

206 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 01:11:30
そんなことないからw会計を要しない会社がないようにな。
しかも、現状を知ってる鑑定士は独立志向の人は少ないし、
転職が前提で資格試験というのも哀しいし、鑑定の知識では外資に行けるわけもなく・・・

207 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 02:31:47
会計士なんて独立できないからな。
鑑定士は独立も勤務もどちらでも可能で安定収入あり。


208 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 02:49:07
会計士受験生は、独立を目指して資格勉強をしているわけじゃないし、
監査法人等の就職情報等も多く出ているから現実を知っている者が多い。

しかし、鑑定士受験生は現状をしらない発言が多いのは、情報の差か。

209 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 02:49:46
>>207
鑑定業界について、どれくらい知ってるの?

210 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 03:36:20
>>195

わずか2年位前までは、合格しても就職できない
会計士が多数いたというのにな。

国の指導やら、監査法人に入っても
辞める人間も多いやらで、就職状況が
様変わりしたのだろうか。

211 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 03:39:33
弁理士なんかは、法改正で、無資格者を
雇って明細書を書かせるようなことが
禁じられるらしい。
こういうのは他所の資格業にも伝播
するから、鑑定士も、将来は無資格者の
補助者雇って鑑定評価書書かせることは
できなくなるかも。

212 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 06:31:22
>>201-202
研究所は大手と言っても給料は安い。
谷澤は給料は良いが高スペックじゃないと入れない。

鑑定士は合格者のうち大手に行けるのはわずか数人程度で
ほとんどは個人事務所等に行くことになるのが現実だから
コストパフォーマンスという意味では会計士の方がおいしい
のかもしれない。

213 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 09:25:42
>>196
大手監査法人の会計士に聞いた話だよ
多分、就職しても出資者になるまではあまり給料は上がらないんじゃない?

214 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 10:28:57
鑑定業界なんか世間じゃ底辺産業

215 :名無し検定1級さん :2007/02/28(水) 12:27:15
谷や大が高給になったのはここ2〜3年の話。
3年後は不動産金融業界が恐慌に陥っている
可能性も否定できない。

216 :名無し検定1級さん :2007/02/28(水) 12:30:47
担保評価の需要もかなり増えているが
ファンドに対する貸し剥がしが始まったら
鑑定士に対する訴訟も続出するだろう。

217 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 12:35:07
大和は立地と並んで証券化では評判悪い
売り上げの割には人数も多いし研の次の赤字候補筆頭


218 :名無し検定1級さん :2007/02/28(水) 12:41:01
>>217
立○はイン○ックスと並んで評判が悪いよ。



219 :名無し検定1級さん :2007/02/28(水) 17:27:37
証券化評価なんて
大手でも個人でもできるんだよ。
でも個人事務所には強気の評価書を要求されるから
正義感に燃える鑑定事務所ほど受注量は少ない。

220 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 18:10:44
研は数年前ボーナス8ヶ月分出してたけど今はやはり減ったのかな?

221 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 18:49:06
>>220

今はボロボロらしいよ。
あそこは基本給が安いけど、ボーナスと残業代で
なんとか世間並みなのにな。

222 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 20:13:00
>>219
証券化は、主に大手であふれたのが個人事務所にまわってくるだけ。
だから、ほとんどの個人事務所がやってない。

223 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 20:18:51
だな。

正義感と仕事の順路になにか因縁めいたものは感じるが
来ないものはどうしようもない。
たまに来るか、おこぼれ。

224 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 20:26:05
大手が断る事情ありの仕事を個人が引き受けたりする。
個人は、どこまでも立場が弱い。

225 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 20:31:25
なぜ資格でしか職業を語れないのか?不思議で仕方がない。
資格というのは、社会から脱落したものが食いつくものだよ。
君らのような若き高学歴が魅力を感じるようなものではないよ。


226 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 20:49:56
そんなことは、多数が分かっている。だから、資格ブームは終わり、
資格関連の学校も経営が苦しいところが多い。
今、資格に騒いでいるのは、かつての資格ブームの時に資格も取れずあとを
引きずっているだけだよ。

227 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 20:52:09
さすがに新卒で、就職できないから資格という人も見かけなくなったな。

228 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 21:23:30
バブル崩壊してジボんじゃったおっさんが、逆転狙って専業してる。
結局、失敗するけどね。

229 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 00:15:59
あと、バカな無資格とかな。オワットル

230 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 00:42:36
谷の給料がいいのは昔から。
最近はむしろ下がっているくらいだ。
ボーナス年3回で10ヶ月が普通だからね。


231 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 01:44:03
ぱられるわるど、乙

232 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 07:42:37
開業20年流れ見てきたが収束しつつある業界 所得2000時代もあったが収益柱を3本作らんと会社維持不能となった 一人専業で細々やれば何とか食えるかな

233 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 20:54:55
>>230
いいって、どれくらい?

234 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 21:32:48
ヤマトど八ヶ月

235 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 22:43:56
なんでこの業界ってこんな給料安いんだ?

236 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 22:52:47
業界全体のパイが小さいから売り上げも少ない。
少ないパイの奪い合いで価格競争。
これで、給料が高いはずがない。

237 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 22:56:14
>>235
収益力がない仕事内容だからだろ。

取引は手数料3%、両手なら6%
1億の両手なら600万。

これに対して、鑑定は1億の物件鑑定しても
50万位(どこぞの担保評価なら数万)

1件で12倍の格差!!!

238 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 23:01:25
せんみつ

239 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 23:04:24
>>238
あなたも仲介出身だな。

240 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 00:21:19
鑑定士の平均年収ってどれくらい?

241 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 00:45:35
個人・大手事務所、若手・爺だけでも、かなりの年収格差があるのに、
これらをあわせた平均なんて意味ないよ。

242 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 01:03:52
>>240
僕は鑑定士になって3年目 個人事務所で年収350

243 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 01:30:18
大手なら平均で1000万


244 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 08:48:58
事務所によってかなり格差があるのは事実

245 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 09:33:48
>>243
それは間違い
役員になれば高いが

246 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 09:41:06
>>242

泣くなよ、同志。
目くそ鼻くそ程度
全く変わらん、そんな感じ。
開業10年目。

247 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 09:42:31
38歳無資格補助者でも800〜1,000万だ。(勤続年数は長いが)

248 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 21:07:05
38歳無資格補助者で200万の格差があるのは、なぜ?

249 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 00:47:33
でたらめ書くな、馬鹿な受験生が信じるだろ。(笑)
鑑定でそんな貰える分けないだろ

250 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 19:44:42
>>247
そんな額、鑑定士でもなかなかもらえる人いないよ
とマジレス

251 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 19:46:49
地域によるでしょ。
あと、残業時間も含めだろうし。

と、まじれす。

252 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 20:29:52
外資の兵隊か

欧米か!

253 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 21:34:06
それくらいなら、監査法人5年目でいける給料だなw

254 :名無し検定1級さん :2007/03/03(土) 21:54:45
鑑定業界は年収が増えれば増えるほど
賠償リスクも増えます。
家で寝ていた方がマシです。



255 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 12:47:24
先生がた、教えてください。
アンダーライティングって、評価書の下書きする仕事のことですか。

256 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 13:19:49
評価書の重要部分に下線を引くんじゃね?

257 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 13:41:00
アンダーライニング

258 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 13:53:42
金融の方かよ!

259 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 13:57:50
underwriterだろ。
要は、Due Deligenceの仕事だよ。
兵隊さんに変わりは無い。
毎日午前様だね、ご苦労さん。
当然、命を削るから、そのリスクプレミアムが
上乗せされて給与水準は高くなっている。

260 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 14:15:59
アンダーライターとはライターを使って、アンダーヘアーを
調整するもののことを言う。

縮れている人はより縮れ毛に、縮れていない人はそれなりに、
要望があればパイパンに調整するというように極めて専門性
の高いプレーヤである。

261 :経験者ただし半年で療養へ:2007/03/04(日) 14:44:49
アンダーライトというのは、投資判断の可否を決するための資料を作成する
仕事と思えばいいんじゃないかな。

鑑定とは似てるようでかなり違うよ。フィールドワークも全くなく、朝から
深夜や明け方まで座ってエクセルエクセル。
俺はまず3ヶ月で痔を発症。痔を切るため一日休もうとしたら、健康管理が
なっていないとかボロカスに言われてボーナスも下げられた。さらに3ヶ月
後に深夜仕事中呼吸困難(過呼吸)に陥ることが発生しだし、死んだら元も
子もないと思って辞めた。

根性なしと思うなら思ってくれて結構。


262 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 15:03:57
証券化やりたいんだけど、転職してる人いる?

263 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 15:09:10
証券化物件の評価書を書きたいだけ?

264 :名無し検定1級さん :2007/03/04(日) 15:09:59
アンダーライターアシスタントは
アンダーライターの性欲処理に使われるかも。


265 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 16:39:03
>261
モルスタか。
あそこは人もお陀仏したし、
やばいよ、本当に。
人を足軽や兵隊の使い捨てにしか
思っていない。
VP以上は安泰だけど、それ以下の
タイトルは死を意味する。

266 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 16:54:34
鑑定士って、ほんとろくな就職先がないよな


267 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 17:32:22
ああ、やめたほうがいい。
今勉強してる奴らも断念して、会計士とか目指すべき。

268 :名無し検定1級さん :2007/03/04(日) 17:42:14
野村證券とモルスタは
どちらが激務なのかな?
野村證券は7時〜24時
モルスタは9時〜26時くらいでしょ。

269 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 17:56:40
モルスタでも鑑定士じゃなくて、いい部署で勤務してる人は、高待遇だよ。休みも多いし、長く勤められる。要は生抜きと鑑定から入った使い捨てとは別待遇だよ。

270 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 18:00:04
その代わり通常の部署では高度の英語力が要求される。
モルスタで英語力不問ってアンダーライターくらいだよ。



271 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 18:09:01
なるほど。
いくら鑑定士になって中途入社しても、新卒入社
にはどうやっても勝てないんだな。
俺も似たような経験したことあるし。

本当に日本は新卒強いね。

学歴社会というよりは新卒社会といいたいくらいだ。

272 :名無し検定1級さん :2007/03/04(日) 18:10:30
アンダーライターは激務といっても
週休2日なら時給は決して低くない。

273 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 18:20:01
モルスタに新卒で入っても3年後に残っているのは3割くらいだよ。
アンダーライターは若いうちならいいだろ。
20代で1000万こえる仕事なんてそうないから。


274 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 18:29:02
外資なのに英語力不問なんていってる場合、「やったぜ、英語ができない
俺でもやっていけるぜ」と思うのは間違い。

家畜や労役馬を購入するとき、「人間の言葉が話せないと買えない」なんて
言わないだろ。まあそういうことだ。

275 :名無し検定1級さん :2007/03/04(日) 19:20:40
モルスタの求人をみると
入社時点においては英語力不問であるが
入社後英語を使えるよう努力する必要があるようだ。


276 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 19:34:20
英語力が必要な求人は最初から英語で募集している。
アンダーライターで重要なのは体力とパソコンスキル。


277 :名無し検定1級さん :2007/03/04(日) 20:49:45
でも社内で英語が飛び交うのに
英語がさっぱりでもいいの?
多少は理解できないとやばいでしょ。

278 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 21:23:18
今日はエージェントからスカウトメールが4通届いたよ。
なかには想定年収1200〜1800万ってところもあった。

279 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:31:08
証券化業務とかAMとかに興味あるひといる?
転職した人は?

280 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:40:40
純粋な鑑定業をしてた人が、証券化業務とかに転職できないでしょ。
証券化業務をしている人が、幅を広げるために鑑定士をとる程度だね。

281 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:41:34
アンダーライターって学歴必要?
現在、実務修習中の26歳。旧2次試験合格者です。
鑑定士になって募集したら入れますか?
マーチ以下の2流大です。

282 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:42:00
いや、鑑定業は証券化業務に近いので鑑定士が人材の草刈場になっている。

283 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:42:50
優秀なら入れます。優秀じゃなければ入れません。

284 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:43:34
純粋な鑑定業が証券化業務に近い?
うそでしょ?

285 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:44:36
どう、近いか教えてもらおうか

286 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:48:59
証券化の本質は不動産の価値にある。
ノンリコの場合、不動産の価値こそがすべて。


287 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:50:08
なんだ、その説明w

288 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:50:40
不動産の価値こそがすべてなら、町の不動産屋でいいだろ

289 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:51:35
証券化マスターの講座でも受けるとわかるよ。
川口先生がいつも言っていること。
最後は不動産の価値に行き着く。


290 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:52:31
証券化マスター資格は、不動産鑑定士も試験に落ちてるらしいね。

291 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:54:05
俺の周りでは鑑定士が半分落ちた


292 :名無し検定1級さん :2007/03/04(日) 23:08:35
一般企業に転職するなら学歴も必要。
私立だと最低マーチだな。

293 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 23:12:26
転職は学歴よりも職歴と能力。学歴などほとんど意味なし。

294 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 23:15:45
さすがに、中途採用を学歴重視という企業はないだろうな。
学歴重視なら新卒でとればいいだけ。

295 :名無し検定1級さん :2007/03/04(日) 23:17:22
メガ・信託・証券は
ある程度の学歴は必要でしょう。
デベは知らん。

296 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 23:19:40
学歴の話をそらしたがるのは三流大なんだろ。まあ好きにやれ。
場末の事務所しかないよ、マジで。すこぶる待遇が悪いからな。

297 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 23:20:33
職歴は重要だな。
いい歳して無職専業のオッサンとかいるけど何考えてるのかわからん。
運良く合格してもロクなところに行けないのに。


298 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 23:20:46
>>296
一流大卒?

299 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 23:22:28
学歴の話をしたがるのは三流大が多いと思う。
それだけコンプレックスなんだろ。

300 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 23:23:59
自習室で背中越しにオサーンとか見かけると、正直心配になる。もう宗教よ、ホンマ。

301 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 23:33:55
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1168966597/l50x
なんでまた試験問題漏れてんだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
おかしくねか?

302 :名無し検定1級さん :2007/03/04(日) 23:40:56
学歴にこだわらない人は東大卒のみ。


303 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 23:59:31
早慶くらいじゃダメだな。新卒生かせなかったら終わり♪

304 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 00:11:27
ま、訳あり崩れがこれ以上業界に流入してこなけりゃとりあえず許すよ、クズども

305 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 00:38:14
>>302
俺、東大卒じゃないけど学歴こだわらないよ。
あんたは、なぜ学歴にこだわるの?

306 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 00:39:03
東大でも新卒生かせないと終わり

307 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 00:49:11
>>303
どこの大学だったら、新卒を生かせなくても大丈夫だと思ってるの?

308 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 01:12:48
今時就職もせず、自腹で資格なんて脱線人生もいいとこ。ましてや数あるゴミ資格の中で鑑定士なんて・・・(絶句

309 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 01:38:34
覚えては忘れ、忘れては覚え、、、、

  気がつけば莫大な生涯賃金と人生の選択の余地を失った
               格差社会の底辺おやじの出来上がり(ゲラゲラ

310 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 04:26:39
需要少ない 低報酬 資格者多い 訴訟有り 難解試験 数年前とは様変わりです

311 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 06:02:35
資格者で食えるのは腐っても医者 一部の弁護士 極一部の他資格者

312 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 08:11:06
食えるというより誇りある収入が得られるという意味でした。

313 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 12:26:25
収益還元教信者万歳ますだおかだ

314 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 23:25:53
今日日経に不動産鑑定士がでてたな

315 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 00:18:26
AMとかに転職してる奴多い?

316 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 00:19:44
極少

317 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 00:28:17
L○Cに入校しようかなと思い、話だけ聞きに行った。

二次試験受かった段階で、就職はありますか?

受付のおねーちゃん「うーん、派遣社員じゃないと厳しいみたいですよ。まずは派遣からという方が多いそうです
そこから頑張れば正社員になれるかもしれませんね」

宅建と勘違いしてないか?

ワロタ

318 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 00:30:02
いくら厳しい業界といっても、それはないだろw 派遣て

319 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 00:30:06
派遣も普通にあるからねぇ。

320 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 00:35:31
>>315
それなら鑑定士資格取るよりも、留学して金融工学を学んだ方がいいよ

321 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 08:25:49
AMの求人多いね。玉石混合だけど。
入り口のアクイジションは厳しいか。

322 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 10:22:49
AMって何?

323 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 10:33:19
pm

324 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 17:04:46
コンビニのバイトの求人

325 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 20:03:00
第2新卒で専業では谷と研の2社しか考えてないんだけどどっちがオススメ?
谷は給料は良いけど激務で離職率高いと聞くけど実際のところどう?

326 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 20:08:51
両方受けて、受かれば研

327 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 20:11:48
第2新卒で研は難しい。新卒でほぼ埋まり、あとは実務経験者。

328 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 21:25:42
第2新卒で職歴なしなら
フリーター並の扱い。
でも1流企業勤務経験ありなら
チャンスは十分にある。


329 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 21:56:52
1流企業勤務経験でも、第二新卒ですぐやめたのなら面接はかなり不利。
一流企業すら持たないのに、うちで持つかなと不安がられる。

330 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 22:00:24
だからといって
職歴なしでは話にならん。
新卒で就職できない人を
雇いたい鑑定事務所(ブラック個人事務所を除く)なんてないからな。

331 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 22:01:25
論文合格者の中で、大手鑑定事務所に行けるのは10人強だから、
大手に絞らずに、個人事務所も頭に入れておきましょう。

332 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 22:11:46
合格者が減って就職有利と言われるが、大手の採用人数は、ほとんど変わらないもんな。
むしろ減ってるか?
なんか、比較的まともな個人事務所への就職が有利になった程度か。

333 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 22:28:43
三井不動産販売が若者を募集しているぞ。
社会人経験は1年でOKだそうだ。

334 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 22:51:11
1年でOKは、OKじゃない。応募資格があるというだけ。

335 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 22:52:01
遠まわしに職歴がない者を断ってるだけ。

336 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 23:03:14
三井不動産販売は
デューディリという甘い蜜も吸い寄せられた鑑定士2次合格者に対し、
事業用不動産の営業という出口戦略を用意してある気がする。

337 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 23:05:56
>>332
最近は独立が難しくなっている上に
収入が安定しているから退職してくれないんだよ。


338 :名無し検定1級さん:2007/03/07(水) 02:11:42
ワーキングプアまんまじゃねーか

339 :名無し検定1級さん:2007/03/07(水) 07:27:59
>>336
同意。

仲介業界にいたことがあるが、三○不動産販売=利ハウス=いけいけ営業
という感触を受ける。

募集の文章見ると、明らかに営業部員の募集をしているしか思えん。

340 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 19:58:38
鑑定の知識生かし仲介したほうが豊かな人生

341 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 21:34:48
谷澤は入ってすぐ辞める人が多いらしいけど
激務以外にも何か原因があるのか?

342 :名無し検定1級さん :2007/03/08(木) 22:03:09
金が欲しい奴は仲介マジお勧め。
実力があれば年収2000万狙える。


343 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 22:22:51
>>340
仲介に役立つ鑑定の知識って何?w

344 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 22:24:19

ケッ、何が美乳だよ、普通に3流エロ本に出てくるちちじゃねーか!
確かに分からなくは無いけど、無資格なメスほど美乳とか言いながら
単なる微乳なんだよな。だから見るだけ損した気分にもなる。

【短大卒無資格】税理士事務所女子職員 「美乳ぅp」【29歳彼氏無し】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1168966597/l50



345 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 22:24:29
仲介の知識を生かして鑑定をやった方がいい。
不動産のことをあまり知らない鑑定士がいたりする。

346 :名無し検定1級さん :2007/03/08(木) 22:53:18
東京で独立するなら宅建業を兼業する可能性
が高いので仲介実務は知っておいた方がいい。
戸建分譲業者が中規模以上の画地をどんどん買ってくれますので
3件仲介で手数料2000万もありえます。
鑑定・デューディリで2000万稼ぐとなると
相当肉体的にきついはず。


347 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 22:58:42
一般に鑑定業は土・日が休みで、宅建業は水曜日が休みです。
ですから、兼業すると、休日が全くありません。

348 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 23:01:48
>>346
それなら、兼業せずに宅建業だけでいいだろw

349 :名無し検定1級さん :2007/03/08(木) 23:16:24
>>348
資産管理をしている
地主が無数にいる訳ではないので、
売却依頼が不定期なんですよ。

350 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 23:19:19
谷澤は体育会系
体力と根性が無いと続かない

351 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 23:34:12
>>349
兼業で地主から安く不動産を仕入れて、分譲業者に転売かよ。
鑑定士の地上げ行為w

352 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 00:04:54
第一印象で変だなと思ったらやめときな。
第一印象は大事だよ。給料だます事務所もあるよ。

353 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 09:08:44
それから、DDの多い会社もやめときな。
体を壊すし、勉強にならない。

354 :名無し検定1級さん :2007/03/09(金) 20:29:24
>>353
でもパチンコ店舗とかラブホテルとか
いろいろ経験できるらしいよ。

355 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 09:34:42
やれるわけでもないのだが・・・

356 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 10:12:55
>>327
研が新卒だけで埋まるわけないだろ。合格者300人時代ならともかく、
去年はたった94人だぞ。少ない学生合格者がみんな妍を志望するわけ
でもないし。

第二新卒はもちろん、未経験でも20代後半くらいまでチャンスあるよ。
もちろん、ある程度の学歴は必要だが。日大卒とかじゃムリよ。

357 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 10:54:48
研を含めた大手は運よく入社できたとしても実務経験が無いと入った後が大変。
手取り足取り教えてくれないし個人事務所と違って周りは優秀な鑑定士が多いから
劣等感を感じて人間関係に苦しむ。
ちなみに谷の新試験合格者2人のうち早くも1人辞めてる。おそらく実務未経験者。

358 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 10:56:07
>>356
合格者は94名というが、大手の採用者自体は数名。しかも、試験の難易度があがると、
若手の合格者が増える。合格者の年齢割合を見れば、20代半ばから20代後半が
多い。その中で、未経験の20代後半合格に何の価値がある?

359 :名無し検定1級さん :2007/03/10(土) 11:13:28
合格者100人の進路内訳は、これくらいでは?
25%→信託,インフラ系,国税庁,上場不動産(選抜組で転職予定なし)
25%→外資、投資ファンド、ベンチャー系
25%→大手鑑定事務所、準大手鑑定事務所
25%→即独立準備のため地元・紹介中小鑑定事務所

このスレ、大手鑑定事務所信仰者が多いみたいだけど、合格さえすれば
色々と道は開けるのでは。延々と無資格補助勤務を続けるのが最悪かと。

360 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:15:10
>>359
鑑定業界について、どれくらい知ってる人?

361 :名無し検定1級さん :2007/03/10(土) 11:22:37
>360
精通者ですw、5年くら前までは
30%→信託,インフラ系,国税庁,上場不動産(選抜組で転職予定なし)
15%→外資、投資ファンド、ベンチャー系
25%→大手鑑定事務所、準大手鑑定事務所
30%→即独立準備のため地元・紹介中小鑑定事務所



362 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:25:31
>>361
何の精通者?

363 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:30:44
>>361
5年前あたりは、合格者が300人超の時代でしかも就職難の時代。
個人事務所すら、就職できないという時代に、25%つまり
75人以上が大手・準大手の鑑定事務所だって?
しかも、他業界からの受験者も多く、合格してもそのまま他業界で
働くものが多い試験だったのに。

それで、なんの精通者?w

364 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:34:54
俺去年の合格者です。地方の個人事務所で420万貰ってる。コヒョウがあるときは臨時ボーナスで300上乗せしてくれるってさ。先生後継ぎいないから将来俺が社長だよ多分

365 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:35:41
>>361
大手、準大手採用者で考えると、
94人の25%は、約23人
300人程度のの25%は、75人程度。

つまり、大手、準大手の採用者数は、この5年間で
75人から23人程度に減少したわけだ?

366 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:39:02
>>364
このスレの住人は、あんまり個人事務所に興味ないみたい。
しかも個人事務所が多い鑑定事務所で、社長とか珍しくないからw

367 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:40:39
>>364
2人だけの事務所って、知識が偏らない?

368 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:41:11
にしやままきにこあいたいけこんしたい

369 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:44:01
>>358
356だけど、オマエはどれだけ研の内情知ってんだよ?

俺は実際に28歳の未経験で研に入った人を知ってんだよ。
もちろん鑑定が未経験という意味であって、彼は大手銀行で働き
ながら受かった優秀な人だ。銀行を続けるという選択肢もあった
が、鑑定に興味があるので転職したんだと。

358は、勉強始めたての20代前半で、鑑定だけがすべてだと思って
いる視野の狭いクソガキだな。

人のことより、自分の合格を心配しなよ。

370 :名無し検定1級さん :2007/03/10(土) 11:45:48
>362&363
業界精通者です。昨年までは、鑑定士3次合格者の内訳です。


371 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:46:24
>>370
もういいからw

372 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:49:34
>>369
もちろん大手金融機関で働きながら20代後半なら、可能性がある。
それは、前職と働きながらという要素がプラスに働いた例外。
現実は、やはり難しい。

373 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:52:27
>>369
>第二新卒はもちろん、未経験でも20代後半くらいまでチャンスあるよ。
   ↓
>鑑定が未経験という意味であって、彼は大手銀行で働き
>ながら受かった優秀な人だ。

この変化だけで、読み手にとって受ける印象が大きく違うことを
感じませんか?

374 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 12:06:00
研や谷は職歴重視
大手金融出身や中堅以上の(証券化案件を扱ってる)鑑定事務所出身はアドバンテージになる
無職専業(無職期間が1年以上)は年齢に関係なく門前払い
年齢は20代が条件、30代は基本的に不可

375 :名無し検定1級さん :2007/03/10(土) 12:06:25
無職で20代後半じゃあ、大手以前に
人生終わってるよ。

376 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 16:14:07
AMいった人いる?

377 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 16:16:20
いない

378 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 13:58:22
すいません、東京理科大卒の一級建築士(30)ですが、このたび設計事務所をやめて不動産鑑定士を
目指すこととしました。そこでお聞きしたいのですが、みなさん仕事は楽しいですか?それと年収はどれくらいなのでしょうか?
あと仕事のやりがいとはどんなところでしょうか?最後に主観で結構なんですが、建築設計から不動産鑑定評価業務への転職は正解でしょうか?
もしよろしければご意見下さい。 ちなみに設計の細かい寸法合わせの仕事が嫌になりました。


379 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 14:02:36
お上の言われた数字に 鉛筆ナメナメして鑑定数字出すだけなのに。
     今の仕事続けろ!親が泣くぞ。

380 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 14:09:39
仕事やめずに勉強がベスト
1年目短答目標、2年目論文目標でいいんじゃないのかな

381 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 14:20:42
>379
いや親が泣くぞと言いますけど、理科大で建築を学んだ知識は無駄にはなりませんし、
今の設計知識も活用できる機会はあるかもしれないので、人生的には間違ってなかったと自負してます。
380さんの言うとおりの計画を目標にしています。短答は合格率も23%ほどなので届かないレベルではないのかと^^;
あと、今のところ企業内鑑定士希望なんですが、2年計画で最短でも鑑定士取得は実習ふくめ34歳(試験合格32歳)で就職の方は
いかがでしょうか・・・・??意見お願いします。

382 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 14:23:14
>>381
短答は、今年受けろよ。たぶん、受かるから。

383 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 14:29:38
人生的に間違ってないと自負しているなら、あとは実行するのみ。

384 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 14:31:06
ちなみに鑑定の粗い数字合わせの仕事が嫌になりました。


385 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 14:32:16
>382
ありがとうございます。でもなぜたぶん受かると?ねらい目の年なんですか?

386 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 14:46:23
大げさにヴェテが言ってるだけで、試験そのものは実は大したことない。
学歴も低く、ましてや短答ごとき・・・・楽勝だよ。

387 :名無し検定1級さん :2007/03/11(日) 15:00:05
>386 
アホ、100人なんて企業内選抜者とその後の継続受験者と科目免除者で埋まるぞ。
合格者が鑑定士3次と同数の200人切ると、マジ受験しないと絶対合格は出来ない。

388 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 15:23:23
>>387
妄想乙!

389 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 15:29:04
>>387
今年こそは合格して、合格祝賀会に参加することを勧める。
頑張れ!

390 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 15:51:27
>>378
なんか資格に夢見てるよな(笑)こんなとこで、どうなんでしょうか?って、聞く自体不安があるようだな(笑)

多分鑑定業界は、まともじゃないから、あとで泣きをみるし、そんな気持ちじゃ試験に受からない(笑)
受かる奴は2chなんかやらないよ。
どうせ、理科大夜学出て建築設計事務所の待遇が嫌になって、鑑定士なれば良くなると思ってるアマチャンじゃないの?
君が思ってるほど世の中甘くないよ。
建築士と鑑定士で一流企業入れるなんて幻想考えてたら
お子様(笑)www

391 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 15:54:29
試験合格自体は会計士よりも難しい
鑑定士は法、経、理系が主流
会計士は落ちこぼれの商中心


392 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 16:18:27
30過ぎて資格試験の勉強という時点で終わってるw
合格時に20代じゃないと意味無し

393 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 16:40:59
でも381は一級建築士持ってるみたいだから、そこいらの建築知らない鑑定士よりは重宝される可能性はあるかもね。
就職に関しても一級建築士は大きな武器になると思うよ。

394 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 16:43:51
>>391
いっつもこれ持ち出すよなww

ステータスはどう考えても会計士なんだけどね

395 :名無し検定1級さん :2007/03/11(日) 16:59:54
ステータスはどう考えても会計士なんだけどね >その通り
だけど、相撲部屋に例えられる窮屈さは、鑑定士の比でないよ
組織人として出世できないと、独立転職も鑑定士ほど自由利かない


396 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 17:15:23
>>395
独立転職後はたしかにそうですね
会計士はどこの監査法人にいたかも結構重要

難易度と学部持ち出すのはコンプレックスの裏返しのようにしか思えない
実際のところ学習時間も会計士のほうが多いし受験者の層も会計士のほうが厚いんじゃないの?

397 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 17:19:40
中央商でも大量に受かる会計士

398 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 17:25:53
>>378
私はまだ実務修習生で、鑑定士にはなっていませんが、
鑑定をする上で、一級建築士としての実務経験と知識は役に
立つと思います。
また、私のような文系卒の人間は実務経験の関係上建築士
取得は難しいため、差別化を図るという意味でも有用でしょう。

周りを見ていても、建築士と鑑定士両方を取得している方は
殆どお目にかかりません。雑誌で見るくらいです。

とはいえ、鑑定も数字合わせの部分が大きく、必ずしもやりがい
を持てる職業とは言い切れない部分もあるかと思います。

上に書かれた方もいるように、役所からの仕事の場合は、予め
鑑定評価額が概ね決まっていて、その数字をはじき出す為に
条件を調整したりしています。

年収は個人事務所勤務ですと悲惨です。ご結婚されているなら
生活すら危うい。
どのくらいを希望されているのでしょうか?


399 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 17:46:46
>>397
全体的な学歴をみても会計士の方が上だよ。

400 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 17:51:38
>>395-396
ほとんどの会計士受験生は、鑑定士受験生と違って独立を夢見てないし、
転職も考えていない。それは、監査法人に就職するのが目的であるからで、
しかも、今は超売り手市場で、合格者全員が大手監査法人に就職できる
状況。

401 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 17:57:06
>>391
主流に理系が入ってるのですが、なんの試験と勘違いされているんですか?w

402 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 17:59:08
理系出身の鑑定士がかなりの割合でいることも知らんのか


403 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 17:59:47
>>401
建築・土木系が受ける事があるから

404 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 18:01:28
>>397
中央の経理研は超スパルタだからね‥

405 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 18:01:30
>>402-403
ほとんど、いねえよ
ほんと、鑑定業界を知らないなw

406 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 18:04:40
>405
井の中の蛙ってやつか
しょぼい個人事務所にはいないかもな


407 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 18:06:47
>>406
>>398で鑑定士と建築士は修習でほとんどいないと書かれてるし、
予備校の調査アンケートでも理系の占める率はかなり少なく、
さらには、現実にもほとんどいないのだよ、受験生君

408 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 18:08:56
>>406
受験生?

409 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 18:57:26
最短で32歳(合格時)&2年の無職期間か
まず大手企業や大手鑑定事務所は無理だな

410 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 19:00:36
働きながら勉強するんでしょ。

411 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 19:02:10
>398
お聞きしたいのですが、32〜34で転職として一級建築士持ちは多少有利な面はありますでしょうか?それとも年齢的にはほぼ関係ないといった感じでしょうか?
年収ですが、現在の設計事務所は330程ですので、できれば最低400頂ければと考えてます。どうでしょうか?

412 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 19:03:44
>>411
32〜34で、そのスペックだと中堅鑑定事務所勤務で、400万は超える。

413 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 19:05:41
うちに来いよ。
350でこき使ってやる

414 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 19:28:10
>411
本当ですか!?なんかヤル気が沸いてきました^^たいしたスペックではないと思うのですが、やはり一級建築士は有効なのでしょうか?

415 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 19:35:57
別に一級だろうが二級だろうが関係ないが実務経験あるのは大きい。職歴あるから500位は貰えるとこあるでしょ。

416 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 19:39:30
俺鑑定士うからなくて会計士目指してます。鑑定士はコストパフォーマンス悪すぎる

417 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 19:42:25
>416
それはあなたのパフォーマンスが悪いのでは?

418 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 19:44:43
昔、そういう奴がいて、結局会計士も受からずに
今は何をしてるのかすら分からない奴がいる。
あんまり資格に人生を捧げないよぅに。

419 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 19:46:19
鑑定士も会計士も受からなかったら、人生のコストパフォーマンスが
悪すぎる。無職なら、なおさら。

420 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 20:00:38
会計士のほうがいいよ。
鑑定士は食えないのに試験だけ難しくなってる。
合格しても業界に愛想が尽きて会計士目指す奴も結構いる。

421 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 20:03:14
鑑定士受かったらバカウンティングスクール行こうと思ってる

422 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 20:04:24
バカウンティングスクールってどこで開講しているの?

423 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 20:05:44
>>420
鑑定士合格して会計士を目指している奴を何人か知っているが、
ほとんど落ちている。科目免除もあるのにな。

424 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 20:10:46
>>422
会計専門職大学院、通称バカスク
母校のバカスクに働きながら行くつもり

425 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 20:13:14
>>424
行ってどうすんの?会計士の免除すらしょぼいのに。

426 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 20:20:14
バカスク卒業で会計士試験の短答3教科免除があるでしょ
それに加えて鑑定士合格者は経済or民法の論文免除も使う

会計士は論文科目合格も2年有効だし

427 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 20:23:47
2年間、院に行って短答免除はおいしくないと思うけどね。
実際、会計士受験生ですら院で免除狙ってるものは少数派だし。

まぁ、そんな俺も会計士に転職目指すかなw

428 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 20:38:36
>>414
398ですが、415さんも言うように一級建築士としての
実務経験を持たれているのが大きいと思います。

建築士の試験制度上、実務経験はどのルートを選択
しても必須のようですが、私が聞いた話では、以前の
鑑定士の場合と同じように、実務なしでも実務機関の
判子さえあれば、取得できることがあったような話を聞
いたことがあるからです。

その点、現場を経験されているのは強みですし、たい
したスペックではないとご謙遜されていますが、立派な
学歴、職歴、資格だと思います。
鑑定で建築士としてのご経験を生かせる場面は。収益
還元法という価格算出の方法があるのですが、その時
建物想定する際、外注しないでインハウスで図面が起こ
せる状況が考えられます。

ただ、私の周りで話を聞くと、大手鑑定事務所の中には、
年齢のみで書類審査落ちという事務所があるようなので
覚悟はなさっていたほうがいいかと思います。

後は、鑑定士を目指される場合、きついですが無職には
ならず、働きながら目指されるほうがいいと私は思います。

それと、希望年収400万であれば、何とかなるレベルかな
と思います。個人事務所だと厳しいかもしれませんが。。

ちなみに私は個人事務所勤務で年収300万前半です。
競売の案件ばかりの事務所ですが、色々な不動産を経験
できるため、転職していません。


429 :名無し検定1級さん :2007/03/11(日) 20:57:47
難易度と学部持ち出すのはコンプレックスの裏返しのようにしか思えない
>鑑定士は、会計士にコンプはないでしょう、これはマジで。
会計士は、ここ数年早慶の次点に東大や一橋だけど従来中央や明治が強かった。
早慶商学部も、今ほどの人気もなかったから。平成12年ごろまで10数年以上は、
学歴的には鑑定士のほうが上だったと思える。この5、6年は、↓だけどな。

430 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:01:33
会計士スレでは、鑑定士に対抗意識はないし、学歴の話すらしていない。
もちろん、三大国家資格とかいう話はない。
それだけ鑑定士受験生は劣等感の塊のある奴が多いということだろうか。

431 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:02:31
>>429
大嘘もいい加減にしろよ。
実務修習なんか無学歴おっさんの巣窟だぞ
というか会計士と比べる感覚自体基地外じみている。
働いたことないだろ、鑑定業界で。物凄い待遇だぞ。

432 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:05:50
そのとおり。会計士受験生は、鑑定士なんて何とも思っていない。
自習室にいる鑑定ヴェテなんぞ、変なオサーンくらいにしか思われてないだろ。

433 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:13:23
いい年して鑑定ヴェテ、そのくせ仕事の中身は知らないなんて、狂気の沙汰

434 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:19:16
ほんとはわかってる、もうやけくそよ

435 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:19:57
TACとか行くと無職ヴェテのオサーンの多さに驚く
あいつら確実に樹海逝きだろw

436 :WWWWWWW:2007/03/11(日) 21:21:15
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
★友達がいない40代・・・いつも一人で外出 ★45 [40代]
不動産金融 part2 [就職]
$$ こんな自営のひとりごと 9店舗目 $$ [40代]
昭和39年4月2日〜昭和40年4月1日生まれ★15 [40代]
★友達がいない40代・・・いつも一人で外出 ★46 [40代]

437 :名無し検定1級さん :2007/03/11(日) 22:30:13
ttp://www.geocities.jp/gakureking/cpa93-.htm
431大嘘吐きは、お前だろ。
会計士は、ここ数年早慶の次点に東大や一橋だけど従来中央や明治が強かった。


438 :名無し検定1級さん :2007/03/11(日) 22:49:34
6 名前:名無しさん [2006/12/08(金) 19:22]
公認会計士大学別会員数

1 慶應大学 5097人    
 2 早稲田大 4026人
 3 明治大学 1986人
 4 中央大学 1900人
 5 同志社大 1629人
 6 法政大学 1296人
 7 東京大学 1207人
 8 神戸大学  980人
 9 一橋大学  909人
10 関西学院   902人


439 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 23:18:35
何でそんなに学歴で必死なん?w

440 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 09:05:12
理大の工か理工か、一部か二部か知らんが、民、経、会の一般教養無知な者が
30過ぎで合格レベルまで行けるのか?
試験問題見たこと有るのか?
一級建築士もってる鑑定士は意外と多いよ。100人以上はいるのでは?

441 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 09:39:47
鑑定士5000人として、建築士所持者100人
だと2%だろ。
十分差別化できてると思うが。

442 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 09:48:46
>>441
そのうち、現行建築に追随している香具師は、何人にいるか?
まともに意匠設計しうるのは何人いるか?


443 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 09:58:10
建築士から話聞いた事があるが
建築士の中でも分業化が進んで
いると言っていたぞ。
理科大の人が設計事務所でどの
分野の実務をされていたのか分
からんが、それでも1級建築士
だから、すごいと思うぞ。

444 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 10:00:20
>>443
大手の分業はすごいよw
窓枠の設計担当は年中窓枠のみ書いてるそうだよ

445 :378:2007/03/12(月) 17:39:05
いろいろ参考になります。事務所の中での私の仕事は、主に共同住宅(マンション)の設計なんですが、
最初、敷地に対してのボリューム検討から基本設計(建物の形・住戸プラン・設備検討・構造打合せ・各種法規等)をし、
その後実施設計(詳細図作成)といった感じです。デべ仕事なので収益優先なので、ボリューム検討でも日影規制ぎりぎりまで建て、
道路斜線や隣地斜線も天空率計算を用い最大限の計画をしています。このルーチンが何か学生時代の建築観と大きくずれ、面白みが無くなってきた
理由です。ただ私は有名な建築家になるほどの器でもなく、それよりも将来を考え今より多少は安定したいなと思い鑑定士を見つけたと言ったところです。


446 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 17:54:34
>>445
鑑定も年中行事的な仕事が多くて、貴殿の仕事に対する満足感を得るには
不向きかも。

447 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 18:36:21
はっきりいって 大したことのない業界だから期待しないように

448 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 23:24:38
監査と鑑定はクライアントから金貰って第三者性を維持しなきゃいけないっつう永遠の命題と対峙しなきゃならん。監査論なんて常に社会の信用を存立基盤として云々。信用なくなったら制度崩壊だもん。建築士にむしろなりたいけど。なんかかっこよさげ

449 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 23:51:12
不動産鑑定士どこの学校がいい?LEC?W?TAC?

450 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 23:53:17
LECに決まってるだろ。
去年の合格シェア50%以上だぞ。


451 :名無し検定1級さん:2007/03/13(火) 02:14:41
>448
建築士でかっこいい仕事をできてるのは本当に一部の人間だけです。あとはかっこいい振りをして
実はみんな生活のために我慢してるんです。

452 :名無し検定1級さん:2007/03/13(火) 07:08:21
この資格の総合スレはないの?

453 :名無し検定1級さん:2007/03/13(火) 11:45:15
なかなか自分の会社に連れて行かない輩は避けたほうがいい。
コソコソ裏でやり繰りしている可能性大。騙されるぞ。
タートルのいる会社もやばい。

454 :名無し検定1級さん:2007/03/13(火) 11:54:37
あげ

455 :名無し検定1級さん:2007/03/13(火) 20:41:29
建築士は鑑定士の下請け。
2万も出せば立派な図面を書いてくれる。
宅見の造成費なんかも出してくれたりして重宝している。
建築士って多すぎてそうでもしないと食べていけないそうだね。
鑑定士でよかった。



456 :名無し検定1級さん:2007/03/13(火) 21:02:17
鑑定業自体が下請け的な仕事だろ。
それに気づいていない?w

457 :名無し検定1級さん:2007/03/13(火) 21:03:12
1万ちょっとで、あっちこっち行ってくれる鑑定士もいるしな。

458 :名無し検定1級さん:2007/03/13(火) 21:15:19
three friends appraisal

459 :名無し検定1級さん:2007/03/14(水) 07:07:53
爺様はコヒョウを一杯してんだから若手に競売譲ったら 若手の事例使ってんだろ なんでもかんでも

460 :名無し検定1級さん:2007/03/15(木) 20:07:56
面接で落ちてしまった
少しショック…

461 :名無し検定1級さん :2007/03/15(木) 20:33:52
谷澤求人キター

462 :名無し検定1級さん :2007/03/15(木) 22:02:27
アンダーライター
会社名
外資系投資銀行
仕事内容
アンダーライター
業務内容
アンダーライターとして、不動産の評価および格付取得、証券化業務に携わっていただきます。
経験・資格
●必須業務経験として、不動産投資業務経験のある方。アクイジション、アセットマネジメント、不動産鑑定などいずれかの経験をお持ちの方。
●英語力:中級程度
年齢
20代−30代
年収・給与
応相談 *経験・能力などに応じて優遇します。 
勤務地
東京都
《企業データ》
会社名
外資系投資銀行

これモルスタの求人?



463 :名無し検定1級さん:2007/03/15(木) 22:31:31
谷澤マジで離職率高い。
体力と根性の無い奴はすぐ辞める羽目になるからその覚悟で。
去年の新試験合格者の1人もすぐに辞めたらしいしな。

464 :名無し検定1級さん:2007/03/15(木) 22:33:34
>463
谷澤に数年もいれば転職市場でひっぱりだこだからな


465 :名無し検定1級さん:2007/03/15(木) 23:58:16
谷澤に募集してみようかな。鑑定士補○年目だけど。

466 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 00:12:26
谷澤は32でも大丈夫ですか?
書類で落ちちゃうかな?

467 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 00:18:32
谷澤大人気だな
なんか笑えるよ

468 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 00:30:54
毎日終電(タクシー)でも平気な体力に自信のある人や
体育会系のノリについていける人は谷澤おすすめ。
そういうのが苦手なら1週間も持たないが。

469 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 00:38:02
受かっても働くところがないんじゃな

470 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 00:39:43
>>465
募集じゃなくて応募だろ?
釣りかよw

471 :名無し検定1級さん :2007/03/16(金) 00:44:17
レイコフと谷澤ってどっちが激務なの?
レイコフの友人も毎日終電と言ってたけど。

472 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 00:47:21
給料が少なくて、労働時間が長くて、やりがいなくて、おまいらヴァカですか??

473 :名無し検定1級さん :2007/03/16(金) 00:47:22
研も証券化部は毎日終電らしいし
アセッツも激務らしいし
に○不動産鑑定も激務らしい。

474 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 00:48:48
業界自体がDQNなんだから仕方がない。好きでやってるんだろ、勉強。

475 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 05:47:32
都会はいいな 田舎は激減て゛ 公共民間競売 半分かな リストラだけ

476 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 21:06:27
>>445
それで今日までだったんだが、願書申し込んだか?

477 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 02:47:46
谷澤
大和
アセッツ
得る死
立地
などなど
激務だけど給料いい所教えてくれ。
あと、社内の雰囲気やゴシックもよろしく。

478 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 02:49:30


479 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 10:46:41
ちょっと確認したいんですけど、鑑定士の修習期間って完全な学生になるの?つまり今の仕事はやめるの?
それとも土日だけで修了できるものなのでしょうか?

480 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 11:11:36
ちょっと!ちょっとちょっと

481 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 11:42:42
完全な学生には、なんないよ。だって、学割は使えないんだもん!

482 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 13:40:44
エルシーアール国土利用研究所の情報を乞う。HPがない


483 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 14:32:44
証券化でまともなのは
不動研、谷澤、大和、中央、森井
くらい
それ以外は糞
立地は投資家にDQN扱いされてる


484 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 14:37:51
鑑定業界に限定しないで金融や大手不動産にでも行けばいいのに。


485 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 14:48:49
鑑定業界に限定しないのなら、鑑定士資格は不要。
何か資格がないと入れないと思ってる程度の能力の奴は、そもそも資格が
あっても入れない。

486 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 15:29:55
土地評価委員としてバイトするってのはあり?
鑑定業界であるなしにかかわらず…。

487 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 15:35:33
AM行った奴はいるの?

488 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 15:51:44
REITのAMに転職した奴なら何人も知り合いがいる。
上場前は地獄だったそうだが今は仕事も落ち着いているそうだ。
大手の鑑定事務所出身者だが。


489 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 18:25:54
エルシーアールも糞です


490 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 18:58:33
この資格は、会社での仕事の関係上とるなら分かるけど、
無職で受けるのは基地外だよ、
格差社会の底辺間違いなし
まず、就職先がない

491 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 20:48:07
弁護士資格と一緒か


492 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 20:54:55
まともに就職できるのは、会計士ぐらいだな。

493 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 21:13:05
だから他資格なんてどうでもいいんだよ。鑑定士がゴミなだけ。
30以上は自殺行為。

494 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 22:39:16
現実を知ってしまったんだね。

495 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 23:02:44
就職先はあるけどDQNが大多数
待遇いいとこは採用してくれない
就活したくても金も時間もない

496 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 23:19:34
元々資格ブームというのは豊かなバブル期に起きた。
そのころに大学と同時に資格の専門に通うというスタイルできたのだ。

それが可能だったのは、中流階級だらけだったから。

今は格差社会が進行し、景気の回復に伴い新卒最強の時代になった。
いまだ資格なんかやってるのは取り残された残骸。ましてや鑑定士なんかに喰らいつくとは。。

497 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 23:40:24
この業界って人手不足でも給料よくならないね・・・
なんでかな・・・

498 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 23:47:56
この資格の最も輝いていた時期がバブル期だから

499 :名無し検定1級さん :2007/03/18(日) 23:51:57
匿名希望さん

「高校生は社会の事を全くわかっていない。関西人は近くに東大がないので、東大に行ったら
どんな前途があるかわからない、知らないので、食いはぐれのない鑑定士に流れている。
でも現状では東大に行った方がチャンスが多いし、社会的にも活躍している連中が多い。
今後の鑑定士ではさらに食っていけない。」

現在の鑑定士の生涯年収は一流企業メーカーの会社員並だそうである。
生涯年収で言えば、サラリーマンに負けると思う。
なぜなら、鑑定士によって多くは数年で転職になる。
勤めていた鑑定事務所の勤続年数はリセットされるので、勤続年数を積み上げることによる給料増加はない。
退職金も長く同じところに勤めない限り、殆どない。
また、鑑定協会会費で多くのお金を取られるだろう。
会費というのは裏では長老達のための上納金のようなものである。

さらに、若いうちは当然年収は低い。鑑定士は月給30万保障されるようになったが、
2次試験合格者なると月給20万程で、あとはアルバイトをするしかないし、
かつて個人事務所に社会保険がなかったのは有名な話である。
さらに無資格補助者なんていうポストもあるくらいだ。

この上、訴訟で負けるとお金が消えるのだから鑑定士は大変であると思う。
医者は訴訟保険に入っており賠償金が出るが、和解の場合保険は下りないので鑑定事務所と折半して自腹となる
最近は和解に持ち込まれるケースも多いため、訴訟の一歩手前は実質相当数(訴訟の100倍)多く生じている。
つまり、訴訟は年間1件起こり、和解は年間100件起こっているといわれている。
和解で年収を超える額を鑑定士は払う可能性もあり、もしも、2000万の賠償となれば年収何年分の損失になるだろうか?
年収1000万といえども税金を引けば手取り700万ほどであり、そこから生活費を差し引くと・・・・
つまり、訴訟というのはそこまで恐ろしいものなのである。



500 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 00:00:21
脈絡がないなぁ

501 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 00:19:58
>>497
人手不足じゃないよ。
むしろ多すぎ。

502 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 00:31:32
いろいろかいてるひとはどういう立場の人?
現職ならば資格板なんて見てないだろうし。

503 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 00:54:13
>>499
無茶苦茶な文章だな
関西にいて、東大いっても訳分からんから鑑定士。基地外の文章だな(禿ワラ

504 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 01:05:05
進学校に行けば、先輩なんかにいくらでも東大行ったのがいるだろ。書いてる奴、馬鹿か?

505 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 01:06:40
>>499 噂で聞きかじった内容を、頭の悪そうな奴がまとめた文章だな プッ

506 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 01:41:28
n

507 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 02:56:03
訴訟の件は正解 所得もね リスクあるよ

508 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 08:01:46
>>502
見てるだろ。
実務話スレ見ても分かるように

509 :499 :2007/03/19(月) 12:21:30
これを参考に書きました。スマソ。
鑑定士と医師は結構似ていると思いまして・・・

和田秀樹さん(灘高校→東大医学部) 週刊朝日2005年10月21日号

「高校生は社会の事を全くわかっていない。関西人は近くに東大がないので、東大に行ったら
どんな前途があるかわからない、知らないので、食いはぐれのない医学部に流れている。
でも現状では東大に行った方がチャンスが多いし、社会的にも活躍している連中が多い。
今後の医学部ではさらに食っていけない。」

現在の勤務医の生涯年収は一流企業メーカーの会社員並だそうである。
生涯年収で言えば、サラリーマンに負けると思う。
なぜなら、医局人事によって多くは1-2年で転勤になる。
勤めていた病院の勤続年数はリセットされるので、勤続年数を積み上げることによる給料増加はない。
退職金も長く同じところに勤めない限り、殆どない。
また、学会費や専門医の更新料で多くのお金を取られるだろう。
学会というのは裏では長老達のための上納金のようなものである。

さらに、若いうちは当然年収は低い。研修医は月給30万保障されるようになったが、
研修医を終えて医局員になると月給20万程で、あとはアルバイトをするしかないし、
かつて慶応大学病院の研修医の給料が月25000円だったのは有名な話である。
(H15年から125000円)
さらに無給医局員なんていうポストもあるくらいだ。

この上、訴訟で負けるとお金が消えるのだから医者は大変であると思う。
医者は訴訟保険に入っており1億円まで金が出るが、示談の場合保険は下りないので病院と折半して自腹となる
最近は示談に持ち込まれるケースも多いため、医療訴訟の一歩手前は実質相当数(医療訴訟の10倍)多く生じている。
つまり、医療訴訟は年間1000件起こり、示談は年間10000件起こっているといわれている。
示談で年収を超える額を勤務医は払う可能性もあり、もしも、2000万の賠償となれば年収何年分の損失になるだろうか?
年収1000万といえども税金を引けば手取り700万ほどであり、そこから生活費を差し引くと・・・・
つまり、訴訟というのはそこまで恐ろしいものなのである。


510 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 12:34:55
関西人は京都にいくだろ。灘は東大にいくが。昔は鑑定士も東大法卒なんてのがいたが今はほとんどいないね。経済がいいとこ

511 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 12:48:48
鑑定士の保険も示談では保険金でないみたいだね。
使いものにならんな。
懲戒処分を免れるため示談に応じるケースが
ほとんどのようだ。

512 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 16:56:43
鑑定評価の保険は具体的にどんな時に使えるのか?
今イチ把握できないので数年前から入っていない。

513 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 18:03:49
>>512
敗訴が確定した時。
でも不当鑑定の場合は1円も保険金は下りない。

514 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 18:08:49
敗訴が確定した時って、だいたい不当鑑定に該当するんじゃないの?

515 :512:2007/03/19(月) 18:21:00
判決又は司法和解(事前に保険会社の同意必要)による法律上の損害賠償金。
でも、故意又は重過失はダメ。土壌汚染ダメ。埋文ダメ。
重過失のボーダーラインは具体的にはどんなこと?


516 :名無し検定1級さん :2007/03/19(月) 18:47:32
鑑定評価額は多かれ少なかれ
数字を操作しているわけで厳密にいったら不当鑑定。
でも訴えられるのは「ど真ん中」から20%以上乖離した評価書ぐらいだと思う。
したがって、訴えられた時点で保険が下りる可能性は低い。

517 :512:2007/03/19(月) 18:53:00
スレとはかけ離れた話が続くがゴメン。

評価額を保証した事による損害賠償はアウト!なんですよ。

何の為に鑑定評価書を発行するんだか甚だ疑問。


518 :名無し検定1級さん:2007/03/21(水) 21:04:30
アメリカで目指すならこの職業--1位はソフトウェアエンジニア
「Money Magazine」が米国内の最良の仕事トップ50を発表した。
以下に10番目までを紹介しよう。なお、カッコ内はそれぞれ10年後の
成長率予測と平均年収である(出典:CNN Money)。

1. ソフトウェアエンジニア(46.07%/8万427ドル)
2. 大学教授(31.39%/8万1491ドル)
3. 投資アドバイザー(25.92%/12万2462ドル)
4. 人材管理(23.47%/7万3731ドル)
5. 医療助手(49.65%/7万5117ドル)
6. 市場リサーチアナリスト(20.19%/8万2317ドル)
7. コンピュータおよびITアナリスト(36.10%/8万3427ドル)
8. 不動産鑑定士(22.78%/6万6216ドル)
9. 薬剤師(24.57%/9万1998ドル)
10. 心理学者(19.14%/6万6359ドル)

http://blog.japan.zdnet.com/dp/a/000394.html?tag=zdnw
http://blogs.zdnet.com/ITFacts/?p=10638(原文)

519 :名無し検定1級さん:2007/03/21(水) 21:17:38
ここ、日本なんですけど・・・

520 :名無し検定1級さん:2007/03/21(水) 22:39:38
アメリカの10年遅れと考えられる?

521 :名無し検定1級さん:2007/03/21(水) 22:42:15
年収6万6千ドルって安くないか?
医療助手よりも下

522 :名無し検定1級さん:2007/03/21(水) 23:55:56
この前トーマツのサイパン事務所の募集に4万ドルって書いてあったから66000ドルは高いんじゃないか?

523 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 00:02:04
>>522
それは初任給でしょ?
それに>>518は10年後の平均年収

524 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 00:08:13
平均年収が66000ドルならいい方でしょ。一応ベスト10入りしてる訳だし。

525 :名無し検定1級さん :2007/03/22(木) 00:46:28
アメリカ鑑定士が、日本の不動産鑑定士より遥かに合格者数が多くて
簡単なのを前提にするならば、その給与は良いのではないでしょうか。

526 :名無し検定1級さん :2007/03/22(木) 00:48:05
66000ドル>118円/ドル換算で約780万円

527 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 00:52:43
あちらのほうが難易度も高いんだけど・・・
あっちの基準は日本の数倍の分量だし

528 :名無し検定1級さん :2007/03/22(木) 00:56:14
あちらのほうが難易度も高いんだけど・・ >絶対有り得ない、ウソ禁止!

529 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 00:57:50
MAIは最強に難しいらしいよ。日本に三人しかいない

530 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 00:58:42
あちらは、民間資格の鑑定士も存在するし、そもそも鑑定士自体は多数いる。
難易度は高くないよ。確かにウソ禁止だわなw

531 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 00:58:49
>>528
絶対にありえない根拠をよろしくお願いします
基準のあの分量はありえんと思うけどね

532 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 01:01:51
分量が多いからって、そのまま全部暗記するわけじゃないから。
鑑定士の暗記試験っていうのは世界共通じゃないから。

533 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 01:13:16
ttp://www.shiteno.co.jp/rea.html
このHP見ても分かるとおり、鑑定士資格は検定試験という位置づけで、
パソコンによる試験で毎日行われている。

534 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 11:45:11
建付減価ってどうやって求めるんですか?
実務修習生ですが困ってます。

535 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 12:31:01
>533
はあ〜?
アメリカの試験だろが。
あほか。

536 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 12:57:12
_____ 見えませ〜ん
 ||      |    ∨
 || 現実∧_∧  ハ_ハ
 ||  \( ・∀・) (゚A●) ←鑑定士
 || ̄ ̄⊂  )  (  と)
. 凵    し`J   U U

 _____ 読めませ〜ん
 ||      |    ∨
 || 空気∧_∧  ハ_ハ
 ||  \( ・∀・) (゚A●) ←鑑定士
 || ̄ ̄⊂  )  (  と)
. 凵    し`J   U U

 _____ 知りませ〜ん
 ||      |    ∨
 || 常識∧_∧  ハ_ハ
 ||  \( ・∀・) (゚A●) ←鑑定士
 || ̄ ̄⊂  )  (  と)
. 凵    し`J   U U

 _____ ありませ〜ん
 ||      |    ∨
 || 未来∧_∧  ハ_ハ
 ||  \( ・∀・) (゚A●) ←鑑定士
 || ̄ ̄⊂  )  (  と)
. 凵    し`J   U U


537 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 13:00:32
東京カンテイ
証券化評価を年間約400件やっているそうだが
売上から逆算すると単価はかなり安いと思う。
果てしなく続く報酬競争・・・


538 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 13:08:36
>>535
流れ的にアメリカの試験の話してんだろ
あほか

539 :名無し検定1級さん :2007/03/22(木) 18:42:56
日本の鑑定士資格は最強らしいな。
アメリカに1人もいないらしい。

540 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 19:03:26
それだけ、閉鎖的な資格なんでしょ。

541 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 19:33:38
>>534
俺もこまってる!
条件は何て書けばいいんだ?
建付地の評価なんてあるのか?

542 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 19:48:09
>>541
建付減価が登場するのは、建付地の評価時と言うよりも、常にだろ。
複合不動産取引事例の配分後や複合不動産評価時の地べた価格とか・・・

543 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 19:51:33
実務修習ってこんなグダグダな形で行われているのか?
そうだとしたら、末恐ろしいな。

544 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 20:00:28
鑑定評価の実務経験が無い香具師が修習参加するから、基本的な事で
まごつくんだな。しかも1年コース選んでる。
指導鑑定士さん、大変ですが頑張って育ててください。

545 :名無し検定1級さん:2007/03/23(金) 14:33:18
働くところがない。。

546 :名無し検定1級さん:2007/03/23(金) 22:30:29
修習では類型『建付地』としての評価依頼を想定しているみたい

当方、指導鑑定士だが建付地単体としての評価依頼なんかこないから、内訳価格でやらせるか基準通りやらせるか迷った

まぁ、解決はしたが。


協会はもう少し提出の類型を現実的なものにすべきだと思う

547 :名無し検定1級さん:2007/03/23(金) 23:36:15
修習なんだから、できる限りのあらゆるパターンを想定すべき。
じゃないと、なんのための修習か分からん。

548 :名無し検定1級さん:2007/03/23(金) 23:59:14
田畑山林もきちんと修習の対象となってんのかな?

549 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 02:38:57
田畑山林は修習対象になるわけないですけど…

550 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 07:51:38
宅見か林地の選択があったと思う

551 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 12:13:43
修習は大学と企業とでどんな違いがあるの?

552 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 12:16:20
合格したのか?

553 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 12:53:50
関西での就職情報求める。当方志保

554 :名無し検定1級さん :2007/03/24(土) 13:08:32
>>553
レイコフとかどう?
激務だが500以上狙えるらしい。

555 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 13:11:25
近鉄不動産が求人出してるよ。

556 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 13:39:16
>554
500?
700はもらえるよ

557 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 13:53:17
激務よりマターリで350の方が良い

558 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 13:56:12
>>553
http://blog.livedoor.jp/shiho_blog/

559 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 14:11:18
志保で700ならいいね

560 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 15:25:00
ファンド会社だと資格は関係ない


561 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 17:10:29
レイコフはファンドかもしれないけれど、傘下の
不動産計画評価研究所ではそれほどもらえないでしょ?

562 :名無し検定1級さん :2007/03/24(土) 17:33:54
個人投資家のおいらに言わせると
レイちゃんはお勧めしない。
利益率が低いし、国内に優良不動産が少ないからといって
栗ちゃんと同じ道を歩もうとしている。

563 :名無し検定1級さん :2007/03/24(土) 17:55:16
ファンドでもDDスタッフは安い。
独立系ファンド上位のパシマネですら
350〜800で求人している。

564 :研修生:2007/03/24(土) 18:21:05
東京で証券化評価がやれる良い鑑定事務所があれば誰か教えてください。
(除:研・谷・DW)

565 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 18:25:13
なぜ、証券化評価がやりたいのかな。
リスクとか考慮してる?

566 :名無し検定1級さん :2007/03/24(土) 19:27:33
証券化評価は1度の過ちで人生終了。
F1ドライバーより度胸が必要。

567 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 21:30:41
給料高いなら証券化でリスク負ってもいいな。
数年たてば復活できるんだっけ?
勉強、昔で忘れた。
研修生って修習生か?
事例カードの公図って協会のコピーでOK?

568 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 21:32:59
法務局で取り直した方がいい。

569 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 21:35:11
復活ったって、一度問題起こした鑑定士をどこが雇ってくれるんだよ。

570 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 21:39:32
鑑定士になって仲介屋いけるかな?
現在、26歳修習生。

571 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 21:41:35
>>570
三井不動産販売?東急リバプル?

572 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 21:44:21
>>570
営業をやってくれる若手鑑定士を募集しているとこはあるし、
大丈夫だと思う。

573 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 21:47:45
>>570
うーん、あまり薦めれないんだが。

俺は仲介やってからの修習生だが、ノルマが半端じゃないぞ!!

まして、中途となると人間として扱われない可能性すらある。
まあ、俺がそうだったからだが。。

それでも営業やりたい?

574 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 21:48:51
三井不動産販売が希望です。
いい大学で出ないと駄目ですか?


575 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 22:21:44
販売に学歴はいらない


576 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 22:31:09
お金がほしいならリバプルの方がいいかも。
歩合制だから2000万もありうるしね。

577 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 22:32:28
>>576
おい適当なこと書くな!!!

俺はそこにいたんだからよ!!!

578 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 23:37:33
苦労して合格したあげく、ここまで就職先に悩むのも珍しいよな

579 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 23:42:57
そうか?
いい就職先はいくらでもあるけど。

580 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 23:46:48
うらやましいな

581 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 23:59:17
>>579
いい就職先とは、具体的にどこ?
そこは合格者を十分に雇うだけのキャパがあるのか

という観点から考えれば、それほどいい就職先というのはないだろ

582 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 00:23:14
大手専業に知り合いがいるが昨年の合格者で応募してきたのは数名。
それでも2人採用したそうだ。
滅茶苦茶倍率が低い。


583 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 00:25:12
大手専業に応募してきたのは数名って、他はどこに行ったの?
結局、合格者すらこの業界は敬遠ってってこと?

584 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 00:29:09
94名の合格者がいて、大手専業への応募が数名っていうのは、
逆に不気味なものがあるな。

585 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 00:53:15
最近は、名の通った大手企業でも、中途で人材をどんどん採るようになってきた。
それに応募するための材料として鑑定士という資格は一つの売りにはなる。
1つの道として、まずは大手専業やファンドで実力をつけ、大手企業への転職につな
げるという方法はそこそこ有効だと思う。まあ、大手が人生の全てではないが。

但し、絶対条件として、そこそこ若いことが必要。どんな会社も、自分より(はるか
に)年上を部下として使うのは嫌がる。

586 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 00:58:05
最初から新卒で大手に入るのが一番だな。

587 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 01:09:48
>>582
大手専業って
どれを指すの?
研・谷・大に2人しか受けないなんてありえない。

588 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 01:18:08
大学での修習生の大半が無職であると考えると、
一時に大量の無職鑑定士が発生するわけだ。

これを考えると、単なる論文合格者の就職状況は厳しくなりそうだな。

589 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 01:20:44
今は日本の歴史において
最後のバブル景気なんだよ。
信託なんて約150人鑑定士抱えているのに
鑑定士求人するくらいだからな。

590 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 01:21:34
>587
その中の一つだよ
でも、東京ではないから応募者が少なかったのかも


591 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 01:43:54
>>589
最後だけにショボイ、バブル景気だなw

592 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 01:45:12
>>589
最後のバブルに人材増やしたら、不況になったらまた
リストラの嵐だな。

593 :名無し検定1級さん :2007/03/25(日) 02:06:57
>>591
バブルは最後でしょう。
今後はインフレではないでしょうか。
15年後は国内で国債を消化しきれなくなるでしょうし、
元の切り上げによる輸入品の高騰を考慮すると
インフレは否応無しに起きるはず。

594 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 02:47:11
普通にそこらへんの大学出て就職した方がよっぽどマシだな。
そもそも○井の「販売」なんか、就職板ではDQN扱いなんだけどな。


595 :名無し検定1級さん :2007/03/25(日) 02:50:17
>>594
大学生は営業をやりたくないのでは?
待遇のいい証券会社も評価低いし。

596 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 11:22:30
証券会社も基本は営業だろ

597 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 11:23:16
士補→試験休みを欲しがる。
実務修習生→修習で仕事を抜ける。
年齢が同じ場合、一般的に、どちらが就職に有利でしょうか?

598 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 11:35:58
そりゃ士補の方が有利。
修習生には指導しないといけない手間がある。
事例も取れない足手まとい。


599 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 11:47:29
598さんへ。
どうもありがとうございます。
私(597)は去年の三次試験に落ちた者で、現在無職です。
何件かの事務所の面接を受けたのですが、試験に受かったら辞めるんだろう?とか
試験に落ちそうだったら実務修習に転向するんだろう?とか疑いを持たれるようです。
いずれなくなる士補という資格は微妙だなと感じています。
関西在住なので求人件数が少なく、東京方面での就職も考えています。


600 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 12:03:18
東京に出てくればいくらでも就職先があるよ。
鑑定事務所にこだわることもない。


601 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 12:26:09
谷澤が募集広告出してるね。
東京じゃ人が足りないんだよな。


602 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 13:04:24
>>601
足りないって、どれくらい採用してくれるの?
10〜20人くらい?

603 :名無し検定1級さん :2007/03/25(日) 13:04:31
大阪ならいくらでも求人あるよ。
大阪府不動産鑑定協会のホームページ見てみ。

604 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 13:07:01
募集広告見ると大手は30才以下であることが必須だな。

605 :名無し検定1級さん :2007/03/25(日) 13:08:43
@証券化評価する事務所
待遇は破格・リスクも破格
ADDをメインとする事務所
待遇は破格・体を壊すリスクも破格
B個人事務所
余暇は破格

606 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 13:21:42
そりゃ30歳以下でないとこき使えないからね。


607 :名無し検定1級さん :2007/03/25(日) 13:33:14
30歳以下は目安であって
32歳ぐらいでも全然問題ない。

608 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 13:38:08
問題ないわけないだろう。
30も32も限りなく上限なんだから。

609 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 13:39:07
>>607
32歳の方ですか?

610 :名無し検定1級さん :2007/03/25(日) 14:10:30
>>609
36です。

611 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 14:27:15
平の鑑定士の年収、月収っていくらぐらいなん?

612 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 14:45:34
>>610
36でも46でも似たようなもんなんで、全然問題ないです。

613 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 14:48:43
ただ、46だと何か他の付加価値が必要かもしれない。
金融に居たとか、ゼネコンに居たとか。

614 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 17:52:45
大手企業の求人はすごいが、社内の扱いはどう?
出世は見込めないし、不動産ミニバブルがはじければ
部署は小さくなってそのうちいられなくなるのかな。

615 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 17:54:24
金融系ならプロパーで入るよりも待遇がいいところなんていくらでもあるよ。
役員にはなれないだろうけど。


616 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 18:19:31
ということはプロパー蹴落として管理職もありと?
信じられんね。

617 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 18:22:28
ないだろ

618 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 18:27:42
企業内鑑定士は、出世のメインストリートにいないよね。

619 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 18:32:03
新卒で入った会社辞めたら普通出世はないだろ。

620 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 18:46:50
であれば協会にずっと身をおいてロビー活動しながら
こじんまりと独立がいいっすかね?

621 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 19:14:25
お前ら出世目指すなら最初から資格なんかとるな
あきらめて一生スペシャリストとしてイ`

622 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 19:16:25
>>616
そんなの普通にあるよ
君が知らないだけ

623 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 19:18:13
>>622
そんなの普通にないよ。
君が例外を原則にしてるだけ。

624 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 19:19:05
目先の欲にかられていいように利用されるなといいたい。

625 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 19:20:56
「先生、先生」と呼ぶ会社は、たいてい鑑定士をバカにしている。

626 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 19:21:09
どう考えても普通にはないな。課長クラスからやばいだろ。
係長クラスならいると思う。

627 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 19:24:35
ところで証券化の評価ってリスクあるの?
さんざん残業つけて金潤って、訴えられるんかい?
やめて数年してから訴えられたらいやだな。

628 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 19:29:30
>>622
俺のいる信託では皆無。外資系や新興企業は別。

629 :名無し検定1級さん :2007/03/25(日) 19:38:33
メガバンクの不動産ファイナンス部では
鑑定士がいないので一時的に管理職になれる。
用済みになったら○○調査サービスに出向。

630 :名無し検定1級さん :2007/03/25(日) 19:42:06
>>627
中小のファンドが潰れたら
間違いなく裁判所からお呼びがかかる。

631 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 20:53:36
俺はもちろん管理職で銀行に転職した。
一定の年齢以上なら当然だろ。


632 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 20:58:47
鑑定業→銀行の管理職?
それは、誰でも良かったんじゃないか?

633 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 21:01:13
生え抜きや出向組みの中で他業界ど素人が
組織をしきれるとは思わない。
転職年齢が35が限度とすれば管理職転職は
考えにくいなあ。

634 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 21:01:44
>>631
役職は?

635 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 21:01:47
>>631
一定の年齢以上って何歳?
そもそも一定の年齢以上になると雇われないと思うが。

636 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 21:23:03
35歳までとかいうのは非管理職での転職の上限
管理職には当てはまらない


637 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 21:30:30
非管理職での転職の上限は、35歳ってのも違うくない?

638 :名無し検定1級さん :2007/03/25(日) 21:32:58
今日の日経、鑑定士求人多い


639 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 21:36:20
中高年の転職は難しいと言われているけど、鑑定士資格を持ったプロ
なら転職が楽だよ。


640 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 22:05:39
俺痴呆だから鑑定士の求人みなかったよ。どこが出てました?

641 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 22:06:22
鑑定士資格を持った人はいるけど、プロと呼べる人は少ないからなぁ。

642 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 22:08:44
何故にクサまんブームなのかと思ったら、かなり白熱した匂い論争がw

いま日本では急激な小子高齢化により深刻な税収不足と社会保障の破綻が問題視されている。
日本経済を支えてきた団塊の世代が退職時期を迎え、ニートと呼ばれる働かない若い世代の増加は
収支のバランスを崩し、将来の日本の年金や保険等の社会保障の維持を困難にするのは明白である。

では何故社会を支える子供が増えないのだろうか?実はこれにはちゃんと理由がある。
一般には派遣や契約社員の増加などにより労働環境が悪化した事による所得の減少や、
女性の社会進出や増税などの経済的理由で子供を育てにくい環境が原因と言われるが、
実は女性の食生活の欧米化や不規則な生活により日本人女性のマンコが臭くなり、
臭マンが男性の性欲を減退させてしまったのが小子化の本当の真相だったのである。

つまり、臭マンは日本経済を根本から破壊しかねない脅威である事を忘れてはならない。
論客募集中スレ http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1168966597/l50x


643 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 22:14:45
でました、かすレス。

644 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 23:25:56
中高年で転職って何を求めて?
独立失敗組みか、首になった輩ばっかりだろ。
ヘッドハンティングという意味なら上場大手部長クラスだし、
もはや鑑定士は関係ない。

645 :名無し検定1級さん :2007/03/25(日) 23:29:47
独立してもサラリーマン続けても
さほど障害年収は変わらないよ。
差をつけたいなら資産運用を積極的にやるしかない。

646 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 23:32:32
変わらないならリーマンのほうがよいなあ。
ところでどんな運用?

647 :名無し検定1級さん :2007/03/25(日) 23:36:33
鑑定業界がこうなったら肩身が狭くなりそうです。
弁理士試験受験生の出身大学ベスト5  
東大 523人      
早大  466人     
京大  461人      
阪大  419人      
東工大 361人   


648 :名無し検定1級さん :2007/03/25(日) 23:37:51
>>646
デイトレ。
踏み上げ相場マジお勧め。

649 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 23:38:40
デイトレって。
仕事しろよw

650 :名無し検定1級さん:2007/03/26(月) 00:09:18
>>582
それ谷澤だろ
しかも2人採用して既に1人辞めてる
どんだけ人気無いんだよ>谷澤

651 :名無し検定1級さん:2007/03/26(月) 19:04:54
デベロッパー、信託銀行、大手鑑定事務所

に行けたら、おK

652 :名無し検定1級さん:2007/03/26(月) 21:08:29
愛知県で鑑定士に向けて勉強している学生です。
新3年なので何とかしゅうかつ始まる今回の試験で短答合格だけはしておきたい。。
大学のレベル自体が低いので、なかなか就職大変だと思うのですが、鑑定士とってから就職か、
銀行とか商社とかにがんばって入ってそこで鑑定士目指すか、どんなルートで行くのがいいかな。。。
高校のころもっと勉強してれば大学でこんなに勉強せずにすんだのになぁ・・・


653 :名無し検定1級さん:2007/03/26(月) 21:34:42
>>652
難産でも鑑定業界なら
胸を張って生きていけるよ。

654 :652:2007/03/26(月) 21:49:30
>>653
orz

655 :つボイノリオ:2007/03/26(月) 23:40:14
東京の東京大学
京都の京都大学
愛知の愛知大学

656 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 02:26:07
>652
レベル低い大学だからって鑑定士目指すのはどうかな。
成りたいから目指すのと学歴隠しで取る車

657 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 08:01:27
国交省公表データ

平成12年鑑定士2次合格者  ()は昨年
慶応義塾大学  29名(29名)
早稲田大学    28名(34名)
明治大学      24名(15名)
同志社大学    18名( 9名)
関西大学 14名( 6名)
中央大学     13名(18名)
東京大学     11名(11名)
法政大学      9名( 6名)
関西学院大学   9名(11名)
神戸大学      9名( 6名)
青山学院大学   8名( 9名)
立命館大学     7名( 9名)


658 :名無し検定1級さん :2007/03/27(火) 08:45:08
平成12年〜平成14年鑑定士2次試験は、簡単な大量合格時代

659 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 19:04:19
>>653
南山では胸はれないよ。

660 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 21:50:53
>>657
その年の合格者が340人程度。
それで、その上位校の合格者が計170人程度。
ちょうど半分ということ。

全体の割合から考えると、それほど偏差値の高い学校の合格者が
多く占めているわけではない。

661 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 22:00:20
>>657
慶応義塾大学  29名
早稲田大学    28名
東京大学     11名
神戸大学      9名

国立・私立で上位2校を挙げるとこの通り。
あとの大学は似たり寄ったり。 たいして、すごくもないな。

662 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 22:19:27
>>661
んでおたくはどこの高卒でつか?

663 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 22:23:40
>>662
もちろん、合格者上位校に入ってるよ。
で、おたくは?

664 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 22:26:33
神戸大って毎年そこそこ合格者がいるが、何でだ?

京大や阪大はあまりいないのに。

665 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 22:52:32
当方一級建築士と不動産鑑定士持ちの34なんですが、経験は建築設計しかありません。
大手鑑定事務所に入れるでしょうか?これから就職活動です。
ちなみに学歴は東京理科大学工学部第二部建築学科卒です。

666 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 23:02:58
>>665
これから就職活動なら、大手に応募すれば分かることじゃん。
むしろ、結果を教えてくれ。

667 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 00:49:14
>>665
応募すりゃ分かるだろ(笑)

668 :名無し検定1級さん :2007/03/28(水) 01:34:39
神戸大って毎年そこそこ合格者がいるが、何でだ?>文系学生が多いのと
阪神大震災の影響では?
旧帝文系は、私立に比べると極少なので弁理士の様に旧帝が並ぶのは無理
司法試験でさえ、早稲田、中央、慶応、明治、同志社が幅を利かせてる訳


669 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 02:05:46
>>668
司法試験は、合格者上位10校(H17年)に、東大・京大・阪大・一橋大・
名大・神戸大がランキングされているわけだが。

670 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 09:26:34

>>665
鑑定士なのかな? ならば、充分可能。
単なる鑑定士試験合格者じゃ、年齢的にも苦戦しそう。
設計は意匠だよね?

671 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 10:40:10
協会に86社、多さか18社、あいち15社の求人が出ているけど、
見ていて痛い。

1.下の方に沈殿している会社には気をつけろ。
2.何度もループして募集いる会社には気をつけろ。
3.鑑定士が60歳以上の会社には気をつけろ。
4.補助者一揆が起きて補助者が全員辞めた会社には気をつけろ。
5.アミタイツババアのいる会社には気をつけろ。
6.募集に待遇面を一切書いていない会社には気をつけろ。
7.地方で募集しているところは何らかの事情ありだから気をつけろ。

672 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 11:52:04
鑑定協会のホームページに月40万で募集してる会社があるが忙しいのかな?監査法人より給料いいからハードなんだろな

673 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 12:35:50
ただの宣伝、つまり売名行為かも知れん。

674 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 12:46:05
おいおいそりゃないだろ。40万って書いて30万しか貰えなかったら詐欺だべ

675 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 12:49:47
募集だけしておく〜 ってよくあるパターンだろ。

676 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 14:08:52
不動産鑑定士と税理士資格持っとけば食いっぱぐれないよな?

677 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 14:11:11
>>676
かなり危うい選択。
若手ならどうにかなるだろうが、両資格ホルダーの高齢者は引退モード。

678 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 14:35:07
>>676
知り合いに3人いるけどみんな忙しいぜ。

679 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 14:55:20
>>678
忙しいだろうけど税理士資格だけよりはプラスになるよな?

680 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 15:01:00
兼業で小規模経営の場合、共倒れのケースが見受けられる。
鑑兼税を兼業するとする。
兼業してると鑑から税に仕事紹介しない。同様に税から鑑に仕事紹介しない。
ワンストップは経営上いいとは言いにくい。

681 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 15:15:02
そしたらスレチだが税理士となんの資格ならいんだろ?今んとこ税理士+FP+簿記二級を取得予定。

682 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 15:23:10
税理士があったら、簿記2級いらねぇだろw

683 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 15:28:30
>>681
税理士合格まで3年+税理士登録に実務経験2年必要+鑑定士合格まで2〜3年+
鑑定実務修習1年必要。

これだけの期間が最低必要なんだから、税理士取ってから考えたら?

684 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 15:38:21
>>679
プラスにはなるだろうが、ひとりは税から鑑へ移行したようなものだから、こういう場合はプラスといえるかな。

685 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 15:55:17
同じくスレチだが診断士+税理士+FPってどーだろ?

686 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 17:03:57
税理士+FP取る人ってよく聞くけど、FPは一級を持ってる人のことを言うのかい?

687 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 17:07:32
デューディリ系は40万はもらえるよ。
残業月150間位はあるが・・・

688 :665:2007/03/28(水) 21:54:17
>670
意匠です。マンション設計です。この年でもいけそうですか?できれば年収400は欲しいのですが^^;

689 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 22:06:13
400は普通に貰えるよ。

690 :665:2007/03/28(水) 22:52:12
いま約350なもんで、それ聞くと多少安心しました。ただ大手に受かるかですよね。
実際一級建築士持ってる事って採用に影響あるのでしょうか?

691 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 23:02:34
>>690
建築は意匠設計ならば、採用上有望。
鑑定士としてのキャリアはどうでしょうか?
実務経験、実務修習はどちらの鑑定機関でクリアしたのでしょうか?
まさか鑑定士でなく単なる2次試験合格者じゃないですよね?

692 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 23:10:41
大和は35までだから余裕
谷澤は微妙
研究所は無理

こんな感じ

693 :665:2007/03/29(木) 21:01:00
>691
ちなみに建築の意匠ならばどのようなところが採用上有望なんでしょうか?
できたら意見ください。

694 :名無し検定1級さん:2007/03/29(木) 21:03:55
建築士事務所

695 :名無し検定1級さん:2007/03/29(木) 22:43:46
オーバー30のオッサンは軒並み書類落ち
これ現実

696 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 00:21:18
個人事務所でも志保で550貰ってますわ。事務所によるでしょ。

697 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 02:25:17
信託って給料どれくらいなんですかね?初年度で。
あと土日の休みはちゃんとある?残業はどれくらい?
頭悪そ〜なカキコですみませ〜ん。。

698 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:39:29
信託は銀行だから、
鑑定部だろうと無かろうと、給与は銀行マンの給与水準。
決して悪くは無い。
知り合いの誰か、信託出身の方いないの?
いれば聞けば大体の水準は分かるよ。
30前後で800から1000が平均ってところかな。

699 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:55:23
30超えてから差が出てくる。女の寿退社の白黒がはっきりする30台半ばから
出世コースとそうでないコースでグーンと開きだす。

700 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 20:26:42
>>696
鑑定士になると、いくらぐらい貰えそうなの?

701 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 21:01:04
〉〉696
平均帰社時間は何時ぐらいですか?

702 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 22:56:51
信託の不動産部で、デベや仲介の出身者が転職していた。どう見ても信託という知的さは持ち合わせていない。
ほんとに、給与は生え抜きと同じ???
信託はエリート意識強いので学閥もあるから、中途入社は出世はありえんでしょうね???
定年で係長か課長までで満足できるなら信託転職もいいかもね。
鑑定部なんてほんとバカにされてるってしらないの

703 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 23:11:32
プロパーと中途が一緒のわけ無いじゃん

704 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:48:03
>671
役に立つよ
もっと教えてください

705 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:01:20
こちらに掲載されるのがおかしいくらい高額収入が可能な資格です。不動産鑑定士の収入は不動産鑑定士等の鑑定評価業務の平均報酬が1,300万円超というデータ(平成14年事業実績、国土交通省発表)からもわかるように大変高額なものです。
これに加え、コンサルティング業務の報酬があるので、努力次第で高い収入を得ることが可能です。
ただし、それだけの資格、取得する難しさはかなりのもの。継続的な勉強を心がけ諦めない意志の強さが必要です。

ttp://www.study3.com/study/hojo2.htm

706 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:14:03
>>705
幅は400万〜1億円で平均報酬は1300万って、よく分からん数字だなw

707 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:20:08
>>705
そのサイト見ると
土地家屋調査士…平均1,000万円
司法書士…平均1,700万円
税理士…平均2,700万円

708 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:34:59
>>705
そこから経費を差し引かないとね。
従業員を雇っていたら、その人の人件費も確保しないといけないし。

709 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 08:26:37
引いたら300から600だね

710 :名無し検定1級さん :2007/04/01(日) 14:10:02
つうか売り上げ1300万って、鑑定評価報酬のコア部分だけだろ
業界人なら超常識で、売上も1500超えないと従業員もいらんよ

711 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:15:29
あれは、競売、コンサル、調査報告書、DD、意見書、公示、調査、精通者意見価格等
の報酬は鑑定評価業務でないので外している報酬額だろ。
業務全売上の半分以下の数字となっているのが大方だと思う。

712 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:47:03
開業して軌道に乗るまでどれくらいかかるものですか?

713 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:01:38
一義的には論じられない。
以上。

714 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:12:45
都心以外で開業するとしたら、会場地道府県内で公示・調査・国税・固定が
受注出来てからかな。固定はちょい難しいかも。

715 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:22:31
今は開業の風は吹いていないでつ。
風が吹くのを待ちなさいでつ。

716 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 19:11:00
公示と調査ってどうやったら入れるの?
事務所の所長以外のサラリーマンで公示やって自分の金にしてる人いますか?

717 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:12:23
>>700-711
でも、儲かってない人が結構いるんでしょ?

718 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 04:41:40
一人で1500上げるのは大変だぜ 事例集めだけでも死ぬ 会議おおい 競売一人も現地調査大変 運転 事前調査 病気したら収入0

719 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 10:16:02
>>716
酷交渉のHPに平成20年地価公示鑑定評価員の応募要領がアップされている
から嫁

720 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 01:21:14
唐突ですが、新制度の鑑定士試験合格後は何年以内に実務修習を
受けなければならないとか決まりはあるんですか?

721 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 02:30:28
ないよ。
実務修習は、いつになっても受けられる。
もし、>>720が、いま鑑定業務に就いてないなら、
その仕事をガンガレ。
鑑定評価自体は、チソカスでも可能な仕事。


722 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 06:23:18
この資格ってもうすぐなくなるから合格者減らしてるんでしょ?

723 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 06:33:03
無くならんが今の半分もいらん量た゛ね

724 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 07:23:20
今でも鑑定事務所で鑑定やってる鑑定士は資格者の半分もいないが。


725 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 07:36:39
田舎じゃ所得ではなく年収が500とか多数だよ

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)