2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

司法書士・調査士の本職・補助者が語る【参四】

1 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 11:25:33

前スレ
司法書士・調査士の本職・補助者が語る【参参】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1166577184/

2 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 11:45:33
>1乙ぽ
初の2ゲトだっぽ

3 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 14:39:08
語るに語れない侘しさ

4 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 16:06:42
任意整理の領収書の切り方なんだけど
例えば、一人の依頼人に5社依頼されてる場合に
1)5社全部業務終了後にまとめて全部同じ日付で切る
2)1社ごとに業務終了するたびに個別に切る
3)任意に司法書士と依頼人の間で合意の上で、その時点で終了
  している分について切る。たとえば、3社分なら3社分につい
  てまとめて切る。残り2社終了後、別途2社分1枚で切る。

いずれもおkだぽ?
いや、もれちょうど、1000万乗るか乗らないかってところなんで、
いまから3)で切りたい案件あるんだけど、3社分については昨年中
に終わっているのを、今年に入ってから1)で切るつもりだったんだ
けど、いろいろ考慮して、終了分は清算したいんだけど、税務署的には
「1000万円超えないように、今年に入って切ったな」とか、言う
んじゃないか心配なんだぽ

あ、ちなみに、ちゃんと昨年中は預かり金口座に預かりっぱなしにしてた
お金だぽ
領収して自分個人の口座に移したいんだぽ


5 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 18:15:31
みんなは商業の報酬どうやってきめてる?
俺は定款変更すべて二万
管轄外の本店移転は四万なんだけどたかいかな?やすいかな?

6 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 18:17:33
定款作成・見直しって
無料でする?

7 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 18:17:38
>5議事録は?

8 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 20:13:16
議事録は作成したら別途もらってる。
1議案5千円

9 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 20:24:20
設立での定款作成はいくらでっか?


10 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 22:37:22
俺も商業の報酬は気になるな〜
通常の役員変更で3万5千(株総・取会議事録作成込み)。
先代の報酬のままで続けてるんだけど、やっぱ高いかな?

11 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 00:09:29
役員変更(議事録込み)は2万5000円。
実費(印紙代)は別だよ。

12 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 01:05:51
旧報酬規定だと25000になるよね。
あれから十年近くたってるわけだし35000でもいいとおもうよ


13 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 02:36:16
役員変更は、登記だけの議事録で全員重任なら、
実費込みで3万円だな。(免許税1万として、謄本1通の場合。)

でも、会社法施行後は、それだけで受けたことないからなぁ・・・。
たいてい、取締役会をなくしたいとか、譲渡制限を付けたいとか、
なんだかんだで10万〜20万コース。でも、ちゃんと意義を説明して、
新定款作るから、納得して払ってくれるから有難い。

任期を5年とか10年にするって議事録だけでも、1万以上貰うけど、
しばらく役員変更しなくて良いから、有難がって払ってくれる。

>>8
1議案5000円って、斬新な報酬請求法だな。それ、もらった!
(俺が遅れてるのか・・・?)

14 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 09:15:37
>5
ちょうど昨日、管轄外本店移転を4万で受けた。
その後お客さんの事務所を訪ねたら、めちゃくちゃ小さいプレハブ小屋だったので
少しマケれば良かったかなぁ、と罪悪感。

15 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 10:08:27
>「政治家を蚊帳の外におく法制審の縮小、解体」と言う中村法相の主張は、
いわば当たり前のことであり、健全な民主主義の実現のために歓迎すべきことです。

日本国憲法違反立法権侵害
______   / /    ,,-----、
─────   / /    |;::::  ::::|
       ⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /', ', ¨
            ̄ ',ヽ∴。|;::::',ヾ,::::| /。・,/∴
             -:'ヾ∩|!|!!,i,,!ii,!l,∩・∵,・、
           ・∵,・/           ヽ|
              (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) やぁ そこの劣等愚昧日本国人民 ども
               ヽ/:::   ノ'' ''ヽ   i ノ 尊敬してや!ワテ法制審議会の法律案起案家
               |:::::: <○>, <○>  | 河馬の排便委員 呆無の違憲屋やで!
               |::ヽ  ,,,,(、_,),,,  何が?どういう風に起きて?何が違憲なのか。
               ヽ::::::  ト=ニ=ァ   / 具体的にお聞き下さい。違憲に至るまでの。
               / \:: `ニニ´ /ヽ 経緯を話したいですね
            cー、..  ',  ー=ー  ',  ,一っ
           ,へ λ.. ヽ___ /  入  へ、
          <<</ヽ               /\>>>


16 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 10:33:54



693 :名無し検定1級さん :2007/02/06(火) 16:58:50
なあ〜熊さんや、

なんだい、八っつぁん、

下の書き込み、嘘八百とはいえねぇな。
俺の名前の下にゼロがふたつ、よっぽど飛びぬけた頭の人が考えたんだろうな

そういわれてみりゃ、そうかもしんねえな、しかし、おめえさんが100人集
まってもこういう考え出てくるかな、おめえさんのいいところは、悪いことはしないところと、
くよくよしねえところだけで、学問なんぞはこれっぽっちもねえからな

おれだって、字くれぇ読めるわい、なんだい民主義の代表を役人がバカにしてる
ってことだろ、それで、わけのわかんねえ法律作って、国民に迷惑かけてるってこと
じゃねえか、法制審議会つーのは、法曹の団子じゃねえや、談合の場だってことだろ、
そのくれい、知ってらい。

>>800
法律の改廃を議論するのは政治家が国民から負託された使命であり、「立法は政治
主導」、「政治家を蚊帳の外におく法制審の縮小、解体」と言う中村法相の主張は、
いわば当たり前のことであり、健全な民主主義の実現のために歓迎すべきことです。

17 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 12:48:17
>>14
見てくれで判断するなよ!
実は大金持ちかもしれん。

18 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 13:31:42
601 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 12:13:57
>>598
あの程度の能力担保で法律業務をやられたら国民が迷惑する。
だから弁護士会は国民のために立ち上がった。

602 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 12:17:17
試験がDQNなのはともかく、誇大広告ガセ違法広告だらけじゃ

何が法律家なんだよ? って感じ‥

603 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 12:25:01
一般市民にとって、産婆・町医者役の行書はありがたい。    現にお役立ち。 

庶民・市民からの視点で論ぜよということか。

604 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 12:44:56
>>601 >>602
エゴギルド無知不勉強、思い上がりが醸成、金儲け収入源確保が主たる目的

605 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 12:46:54
>>601 >>602
君たちも法律をしっかり勉強して、立派な街の法律家になるよう望みます。

606 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 12:48:35
>>605 日弁連会長さんもね

607 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 13:00:53
偉そうなこといって、足元見てないから、上ばっかり見ているからけっ躓くんだよ。
倒れて、頭強打して、廃人になる予定?


19 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 14:52:16
役員変更で2万も3万も払っている会社はアホだろw
あんなもの書式集見れば一発さ。


20 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 14:58:22
>ちょうど昨日、管轄外本店移転を4万で受けた。
>その後お客さんの事務所を訪ねたら、めちゃくちゃ小さいプレハブ小屋だったので
>少しマケれば良かったかなぁ、と罪悪感。

プレハブ小屋みたいな司法書士事務所なのに、都心の法律事務所並に
報酬とるからきっと納得いかないだろう。
その会社の代表も、二度と頼まないだろうな。
永続的な関係になれるかなれないかは、最初が肝心だ。
特に商業登記は数年に1度は頼むわけだし。


21 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 15:51:13
最初から安い報酬で請け負ってる事務所って、なぜか5年以内に廃業してるよね。
安い金額でやってたのに、結局高い金額の事務所に流れてくし。
ダンピングは無駄な努力だと痛感するね。

22 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 16:24:51
んなことない。

23 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 21:59:01
本調べて馴れない書類作って時間使って2万3万の登記代ケチるより、その労力を本業にあてた方が儲かると思う。
そう考えられない会社は伸びないんじゃない?
我々にも同じ事言えるけどね〜

24 :半端職員:2007/02/07(水) 22:11:51
相談相談の嵐だぁ・・・結局、相談とは名ばかりで、客の手を使ってオイラが
代書をしているようなもん。先生方が受任したらガッポリなのに、オイラがやったらタダ。

はぁ・・・・給料すくねっす・・・。
あれだけ、相談やって今月手取り16万5000円wwwwwwww
補助者さん、オイラより少ない人っていますかね???

はよ、会計士受かって、法務局やめてーなー。
先生方、こんなオイラを雇ってくれますかぁ?wwww

25 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 22:18:58
なにかい、君たち弁護士も、立法権の侵害に加担して、平気なのか、良心に呵責の痛み
感じないか? >法制審議会の委員は公務員>「日弁連推薦委員」が存在既におかしい

中村法務大臣がこのような法制審議会を問題視するのは国民の代表である政治家として、もっともなことだと
思います。法制審議会の委員は公務員です。公務員の選任はすべての国民に対して、公正に行われなければな
らないはずで、「日弁連推薦委員」が存在することが既におかしいのです。

 日弁連が「議員立法を否定するわけではないが・・・」と言っていますが、こういうとんでもない発言が出
ると言うことは、立法の本来の姿であるべき議員立法が形骸化し、法制審議会が実質的な立法機関になってい
て、議会が空洞化していると言うことを示唆していると思います。さらに「与党の考え方は市民の視点が欠け
・・・」と言っていますが、なにか根拠があるのでしょうか。国民の代表である与党の考え方が「市民の視点
に欠けている」というのなら弁護士業界の考え方はさらに「市民の視点が欠けている」と考えるべきです。

155 記事は、政府が司法制度審議会の新設を決めたことに対して、「法制審の存在を否定することにつながりか
ねないだけに日弁連の反発は避けられそうになく・・・」と言っていますが、法制審の存在を否定することに
なるとか、日弁連が反発するとか言うことは国民にとってはどうでもいい問題だと思います。大事なことは国
民の多数意見を反映した法律案ができるかどうかと言うことです。ほとんどの国民が望んでもいなかった、「
夫婦別姓法案」などが、間違っても出てくることのないような制度にすることが重要です。
156 目の前の憲法違反事案

ほとんどの国民が望んでもいなかった、「
戸籍法案」などが、間違っても出てくることのないような制度にすることが重要です。



26 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 22:38:56
今日、法務局の相談コーナーで話してるのがチラッと聞こえたんだが、
客:「不動産を贈与したいんですが、権利証書をなくしました。」
法:「じゃあ、保証人2人が必要だ!2人用意しなさい。」
とか言ってたよ・・・。


27 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 22:48:36
>>26
そりはさすがにネタでは…ちなみにどこエリアだぽ?

28 :半端職員:2007/02/07(水) 22:50:46
>>26
ストレートなネタだけど、どこの法務局?


29 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 22:59:07
中間省略登記New! 投稿者:書籍7%引 投稿日:2007/02/07(Wed) 09:08:37 No.3593 [返信] ■ ▼ ▲
1月10日付けで法務省から通知きたんだけど
中間省略登記できるようになったんだね。
--------------------------------------------------------------------------------
Re:中間省略登記New! みうら - 2007/02/07(Wed) 14:24:37 No.3594
できません・・・・
--------------------------------------------------------------------------------
Re:中間省略登記New! 書籍7%引 - 2007/02/07(Wed) 15:22:37 No.3595
みうら先生、できるようになったんですよ〜
以下具体的内容
不動産登記法の改正で、
2年近く凍結されていた中間省略登記
それを実現可能にする「直接移転売買」
という方法が、政府の規制改革により公認された。
新しい不動産取引の方法だが、
今年は、この「直接移転売買」が急速に普及するだろう。
「買主の指定する者に移転する」
という、第三者のためにする契約を特約として付ける売買だ。
そして、法務省から1月10日付で通知された。


やっぱり誤解しているバカが出てきたね。

30 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 23:02:22
>>29
案の定というか、何というか・・・。
本当に誤解している人がいるんだな。
みうらに対してさも知っているかのように「みうら先生、できるようになったんですよ〜」とか
発言しているこいつは恥ずかしいw痛すぎるw

てか、この書籍7%引って奴は受験生か?毎日のように書き込みしまくってるが。
いかにも本職の実務家のように振舞って書き込みをしてるんだが・・・。
正体はバルボアじゃないのか?

31 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 23:05:45
Re:名称未設定New! 書籍7%引 - 2007/02/07(Wed) 12:14:37 No.7055
登記官は、定年後に
@司法書士・土地家屋調査士になる
A公証人になる
B法務局で相談役嘱託職員になる
という道が開かれています。

Re:名称未設定New! 書籍7%引 - 2007/02/07(Wed) 12:21:37 No.7056
もし、自分が大学生に戻れるのであれば
就職は迷いなく登記官を選ぶだろう。
あるいは、税理士になれる国税専門官だ。


登記官であれば誰でも特認司法書士になれるわけではないんだがなー。
この人は暇人だね。四六時中カキコしてる。

32 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 23:12:20
245 名前:名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 20:38:20
法制審議会も取り締まり対象組織!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

また,法案の共謀罪を新設することにより,例えば,法務マフィアによる組
織的な反乱反逆事犯や,法律取り込み詐欺のような組織的な詐欺事犯な
どについて,その実行に着手する前の段階での検挙・処罰が可能となり,
被害の発生を未然に防止できるなど,組織的な犯罪集団が関与する重大
な犯罪から国民をより良く守ることができるようになります。


246 名前:名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 20:48:22
>>245 暴力団より性質が悪いよなァ〜八っつぁん

そうだなあ、法務・検察も裁判所も一網打尽かになるのかな〜熊さん

全部捕まえてもたいした人数じゃねぇし、米軍の協力で、キューバのファンタナモ基地
使わせてもらえっからな、これは見ものだぞ、八っつぁん


247 名前:名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 20:50:35
>>246 弁護士は吟味の上だ! 遠山金四郎


248 名前:名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 20:52:57
>キューバのファンタナモ基地

報道によりますと、急ピッチで増設工事が行われている、ということです。


33 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 23:12:45
>>29
前スレで懸念していたとおり、中間省略登記が出来ることを自慢するDQNが出てきたなW
中間省略登記を認めたわけじゃないのにW
相当頭の痛いレスだぞ、これ。

34 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 23:15:33
>>31
退職時、登記官なら公証人になれるわけないだろ。
少なくとも地方法務局局長、法務局民事行政部長クラスでないとなれない。
東京法務局の首席登記官でも無理だろう。

35 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 23:19:58
Re:名称未設定New! 書籍7%引 - 2007/02/07(Wed) 12:21:37 No.7056
もし、自分が大学生に戻れるのであれば
就職は迷いなく登記官を選ぶだろう。
あるいは、税理士になれる国税専門官だ。

(中略)

定年後は
司法書士事務所から
スカウトもくる
公証人にもなれる

登記官だった人をスカウトする事務所なんてあるの?
登記官が公証人になれるの?
何か勘違いしてる気が。。。

36 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 23:26:38
中間省略登記の理解といい、公証人といい・・・間違いだらけだな。

37 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 02:16:23
>>35
登記官だった人が、司法書士の資格を得られたら、
雇ってくれる事務所は意外と多いぞ。
資格がないなら、新人補助者と同格。

38 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 02:21:29
>>24
年齢が20代前半なら、雇ってくれるところはあるよ。
でも、給料は大差ないと思う。20万くれるところがあっても、
昇給が、法務局員とは雲泥の差。残業も多いところは月100時間以上。
素直に会計士か、税理士か司法書士か調査士か、何でもいいから
若いうちに資格取得を目指してください。

そして、司法書士に頼むと楽ですよ、と相談時に一言・・・。

39 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 04:28:58
登記官から公証人に簡単になれるのか?

40 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 04:35:39
>登記官は、定年後に
>@司法書士・土地家屋調査士になる
>A公証人になる
>B法務局で相談役嘱託職員になる
>という道が開かれています。

そもそも特認司法書士は直近10年間で80人くらいしかいないし。
登記官を退職したら全員が特認司法書士になれるとこの人は思ってるのかね?

41 :半端職員:2007/02/08(木) 06:51:03
おはよございます。

>年齢が20代前半なら、雇ってくれるところはあるよ。

もう30代前半っす_| ̄|○
入庁したのが遅かったんでね。

>そして、司法書士に頼むと楽ですよ、と相談時に一言・・・。

毎回言ってますww
でもおおっぴらに「司法書士のところに逝け」とは言えないんで
「申請のほとんどが代理人申請です、不動産の登記申請は素人さ
んには大変ですからねぇ・・・・」と、これだけ言っても、自分
でやりたいという人がわんさかですって。

42 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 09:03:05
>>41
本の俺もチミと給与はかわらん
心配するな

43 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 12:44:20
ううっ、プロの多重債務者に出くわしますた・・・

44 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 14:21:31
>>41
申請や回収の際、素人さんがカウンター塞いでるせいで待たされることが多くなりました。

「どけ、邪魔だ」と心の中だけで毒づいてまつ。

45 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 19:07:35
>>41
どうせなら、主席登記官めざすぽ

46 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 19:17:17
18万円くらいの額を分割返済の和解案提案出していたら
「それでいいです。懈怠の場合の遅延損害金は年利18%でお願いします」
って言われたんだけど、
和解書作ろうとして、あらためて届出書みてたら、
一部の債務は総合割賦の債務なんだぽ
「手数料(実質年率)年15%」ってなっているんだがぽ
こっち相当分は、遅延損害金は、最低14.6%で和解しないと、
消費者契約法に反しているぽ?

47 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 19:48:34
14.6%と思うが中小はうるさいから大変でしょう。
高裁までで最判事例ないよな。

48 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 21:45:43
>>27
大阪の某出張所。



49 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 22:42:47
"法務マフィア”の陰謀 2
>中村法相辞任の裏
 >辞任に追い込まれた中村正三郎法相が大臣室を去る日、事務次官は「刑事局長を悪く

 奇しくも、松尾局長と江田氏、さらに国会審議の途中から中村辞任要求を強めた公明党
の神崎武法代表は司法研修所の”同期の桜”で親しい関係にある。また、山崎局長と江田
氏は、かつて裁判官官舎で”マージャン仲間”だった。

 では、どんな≪陰謀≫が張りめぐらされていたのか。
 その第一が≪シュワちゃん問題≫である。
 アーノルド・シュワルツネッガーが来日したのは昨年10月10日。自家用ジェット機
関西国際空港に乗りつけたのものの、パスポートを紛失していたため入管で入国を拒否さ
れた。そこで”シュワちゃん”は特別入国許可を申請し、中村法相は本人に顛末書の提出
を命じて許可を出した。

 その『顛末書』の実物がどのように法相に届けられたかの経緯は国会でも明らかにされ
ていない。
 法務省内では官房長を中心に極秘の調査を行ったが、そこで意外な真相が判明した。複
数の幹部の証言を総合すると次のようなものだ。「顛末書はシュワちゃんが入国から2か
月後の昨年12月はじめに入国管理局の担当課長が大臣室に届けて、『これは公の書類で
はないので大臣が持っていてください』と置いていったことがわかった。問題は、それが
大臣の要請ではなかったことだ。課長の判断で大臣に渡し、その後は一度も返却を求めて
いない。ところが、2月末に野党からこの問題で質問要求があり、慌てて担当課に戻され
ている。」


50 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 23:07:39
「弁護士なしの破産排除」 東京地裁に改善求める
ttp://www.topics.or.jp/contents.html?m1=1&m2=&NB=CORENEWS&GI=National&G=&ns=news_117092947612&v=&vm=1

自己破産手続きをめぐり、弁護士に依頼しない本人による破産申し立てを東京地裁が事実上排除しているとして、司法書士らの団体や多重債務者の支援団体が8日、同地裁に改善を求める要望書を提出した。

 要望書などによると、東京地裁が2005年に受理した自己破産の申し立ては約2万5000件で、うち弁護士の付かないケースは100件以下。全体の1%に満たないが、ほかの地裁では20?30%程度という。

 これに対し、東京地裁は「代理人の弁護士が付いていることを前提に、総費用が安く迅速な『少額管財』という仕組みを採り入れているため、弁護士が付かない割合は低くなるが、排除しているわけではない」と話している。


51 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 03:25:12
やっと東京地裁に強く抗議したか。
以前も抗議したが、ほとんど意味をなさなかった。
今回はニュースになるほどの強い抗議になったね。

これも2ちゃんねるで強く議論してたからか?
ここ1年くらいの成果じゃね?

52 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 03:28:59
<多重債務者>過払い金を国保料に 滞納減目指し 厚労省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070209-00000014-mai-pol

「相談員には弁護士のほか司法書士や金融関係の専門家などを想定している。」

ひょんなとこから仕事が増えました。

53 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 04:47:21
東京地裁問題も大詰めか。
ただ少額管財にするとたしかに弁護士のほうは50万くらい、司法書士に頼むと60万くらいに
なるので費用は弁護士のほうが安くなる。
それでも司法書士に依頼する人がいるんだよなー。
同時廃止に何としても持っていこうとすればいいんだけど。

54 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 10:08:23
つか、他の地裁でも少額管財は当たり前に(本人申立てでも)運用されているわけで、
「少額管財=弁護士代理」という東京地裁本庁が特殊なのは明らかなんだよな。

55 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 11:39:50
民事20室物語


56 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 11:43:30
>ほかの地裁では20?30%程度という。

地方の地裁だと50%近いところもあるんだけどね。
本人申立てでも何ら問題ないのに。
東京地裁だけはひどい扱いだよ。同じ東京でも八王子支部は扱いが違うから本庁はおかしい。

同じシステムの横浜地裁でも司法書士による申立てはちゃんと受理してくれるのに。
ただ扱いはちょっと雑だけどね。

57 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 12:19:51
>>52
国に仕事が保証されてる資格ウラヤマシス
わがクソバカG書士会もまじめにやってれば権限拡大が望めたものを・・・


58 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 16:55:01
3連休だし、飲みにいくぽ。

59 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 18:35:35
登記申請書に押す認印なんだけど、こだわってる人いる?
字体とか大きさとか?
それとか練り朱肉で押印する人っているのかな?


60 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 20:43:37
【マグロ船刑務所犯罪予備軍】ロー卒法曹弁護士就職 志望者はいま…
【ぷータローアルバイターガードマン交通整理員コンビにパート店員嫁
なし子なし亭主なし風俗】

ああぁー、過去の栄光今いずこ、バカな指揮官、敵より怖い。
責任者元日弁連会長、権力に近づき権力悪用、告訴されて廃業。

おい、責任者出て来い! ああ〜〜無情。失った青春は帰ってこない。

シェ〜ン、缶バック。青春は缶の中にパック詰め。企業経営に法律家は不要。
売り上げを上げるのなら、中卒で十分。高卒だったら申し分ない。経営者は
そう考えている。頭でお金は稼げるが、法律でお金は稼げない。十分承知!ラジャー?


61 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 20:59:56
行政書士に商業登記なんてくれてやればいいんだよ。
その代わり、許認可や書類作成の代理権をもらった
方がメリットが大きい。
その後に弁事士か公事士に名称変更すればいい!

62 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 22:39:35
ベンチャー企業支援、合併・株式交換等組織再編、動産譲渡担保・債権譲渡担保登記、
不動産証券化業務とかの仕事をやるにはそれ専門の事務所で経験を積まないと
できないのですか?自分で学習してやるのは可能ですか。東京等の大都市でないと
こういう業務はできないものですか。


63 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 00:19:33
>>62

上場企業で法務やってたなどの経験がないと独学では無理。特に後者2つは自力で学習するにもテキストはほとんどない。
実際信託目録の内容なんて事務所によって全然違う。
あとこういう仕事は東京・大阪ぐらいしかない。地方にこんなことをする会社がどれだけあると思うか?

64 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 00:22:42
>>62は経験なしでこんな仕事を取ってこれると思っているのか。

65 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 04:39:22
あれ?
おいらは標準的?な事務所勤務だが、中野分室に申請に逝ったことがあるぽ
本職がどこでゲットしてきたかはしらんぽ
取下書を添付したのはこれが最初で最後ぽ

66 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 07:56:44
続けてお尋ねしますぽ。
民事信託を利用した等価交換事業、マンションの立て替え、再開発事業および共同ビルの
プランニング、土地の有効活用事業、市街地再開発事業、土地区画整理事業、定期借地権事業

こういう仕事をやるにはそれ専門の事務所で経験を積まないと
できないのですか?自分で学習してやるのは可能ですか。

東京等の大都市でないとこういう業務はできないものですか。
経験なしでは仕事は取れませんかぽ。


67 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 11:36:15
経験ないとどこから仕事をとってきたらいいのかもわからないだろうし、向こうもそんな仕事は、知ってる司法書士の全員に断られたぐらいのことがないと後から来た経験のない奴になんか頼まないでしょ。

>>66も登記用の実務書なんて皆無に近い。やりたかったら自分でそういう本を書いて営業すれば「こいつはわかってる」と思われて仕事くれるかも。



68 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 11:36:34
補助者ながら上場企業30社の法務を一手に引き受けてるおれって、めずらしいのか?
たぶん商業というか会社法でやったことないてつづきないよ。民事八部もすべてやってるし
ベンチャーについては株主総会にも出席してる
まあ、不動産については末梢でさえ補正だがなー

69 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 11:48:14
66はマン管とってデベとかそれ系逝ったほうがいいのでわ?

70 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 12:11:52
東京で1人でやってる1年目の本職だが、62の業務のうち中野以外は普通にやってる。でも東京以外の開業だったらこんな仕事来るとは思ってない。
東京にいれば企業法務系の仕事はそのうち来るんじゃない?不動産は業者とつながってない限り無理だが。

それより62、66はそんなことを考える前に司法書士として誰でもできることを普通にできるのかと。それができない奴が62、66のような仕事を取っても大惨事になるだけ。

71 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 12:38:06
70だけど、もちろん補助者として数こなしてから開業してるから。

72 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 13:00:19
前提が誤り!!それで、逮捕、拘置、起訴、有罪。日本国は、法曹天国?それで依頼人つきますね、
おりますね!せんせい、あんたなにかんがえとん?

反省するのはサルでもできる!反省しないのは猿以下!反省した上で、それを将来に生かす、それが
一般人。この方は、な〜に?

簡裁民事訴訟代理認定資格者並みになった?悪貨は良貨を駆逐する?ロー卒在野法曹心配するより
自分の能力心配するほうが先じゃないの?後輩のまともな指導できるの?

>行政書士法に、「官公庁」という文言はないのだが・・・・・
http://www.hide-kawada.com/blog/kawada/index.php?mode=res_view&no=48#myu77

本当に強い弁護士さんだこと(藁

元弁護士会長ともあろうものがこんな罵詈雑言を、悪罵を公然と掲載できたものだ。
良識を疑われてもしかたがない文章だ。証明できるの? 下の括弧書きの中身、えッ!

>「倫理観の確立して無く、知識と能力が備わって居ない人」
  が直接関わることになり

(行書の)業務は官公庁に提出する書類の代理申請などであるが、この「官公庁」などとは
「裁判所」なども含むとし、書類作成のためには前提として相談業務も含むとして幅広い
活動をしようとしている。こんな解釈がなりたてば、行政書士は万能の資格を持つことにな
り、比較的簡単な資格で人権に関わる重要な問題に倫理観の確立して無く、知識と能力
が備わって居ない人が直接関わることになり、とりかえしのつかない人権侵害を起こして、
秩序ある社会を破壊しかねないことになる。


73 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 14:28:44
上場企業やりたい

74 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 14:50:57
だだっこでちゅね

75 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 16:18:29
ttp://school6.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1168352152/l50

76 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 17:58:57
あ゛―
やらないといけないことが多すぎて、何をまずやらないといけないか
わからない
で、何も出来なくなる(で、とりあえず、ここに書き込みしてみた)
今、そういう状態。これが一番困る


77 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 18:16:45
そういうときはソープいったいいぽ。

78 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 20:37:19
昨日逝った

79 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 21:00:14
前提が誤り!!それで、逮捕、拘置、起訴、有罪。日本国は、法曹天国?それで依頼人つきますね、
おりますね!せんせい、あんたなにかんがえとん?

反省するのはサルでもできる!反省しないのは猿以下!反省した上で、それを将来に生かす、それが
一般人。この方は、な〜に?

簡裁民事訴訟代理認定資格者並みになった?悪貨は良貨を駆逐する?ロー卒在野法曹心配するより
自分の能力心配するほうが先じゃないの?後輩のまともな指導できるの?

>行政書士法に、「官公庁」という文言はないのだが・・・・・
http://www.hide-kawada.com/blog/kawada/index.php?mode=res_view&no=48#myu77

本当に強い弁護士さんだこと(藁

元弁護士会長ともあろうものがこんな罵詈雑言を、悪罵を公然と掲載できたものだ。
良識を疑われてもしかたがない文章だ。証明できるの? 下の括弧書きの中身、えッ!

>「倫理観の確立して無く、知識と能力が備わって居ない人」
  が直接関わることになり

(行書の)業務は官公庁に提出する書類の代理申請などであるが、この「官公庁」などとは
「裁判所」なども含むとし、書類作成のためには前提として相談業務も含むとして幅広い
活動をしようとしている。こんな解釈がなりたてば、行政書士は万能の資格を持つことにな
り、比較的簡単な資格で人権に関わる重要な問題に倫理観の確立して無く、知識と能力
が備わって居ない人が直接関わることになり、とりかえしのつかない人権侵害を起こして、
秩序ある社会を破壊しかねないことになる。


80 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 21:59:32
こぴぺうざす

81 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 17:15:32
クレ面談、今日にしちくりといわれ
しとり事務所で待機して
時間を1時間経ってもうんともすんとも。。
電話したら来週にしちくり、だと??
てめ、もう2ヶ月以上うだうだしてるじゃねぇか
もうや〜めた。再テルして辞任の意思告げて
辞任届け発送


82 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 18:23:28
>ソノ他ノ行為ヲ為スコト >>332
「民事示談の交渉代理」は、合法です!



ハイッ! 変わ田誹でえ正くん、以下の文章を解釈しなさい。弁護士法3条72条にそっくりだろ?

1否定文 2否定文 3肯定文 という構成文章があった場合、その文章全体は何を
あらわす、意味する?

(代書人規則内容9条)
内務省令第40号 代書人規則
第9条 代書人及補助員ハ左記各号ノ行為ヲ為スコトヲ得ス
一 法令ノ規定ニ依ルニ非スシテ他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト


83 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 19:32:39
三井被告先生やったね、相打ちだね、よかったね!やった甲斐があったね

>一方、三井被告が訴えていた検察庁の調査活動費(調活費)流用疑惑について、若原裁判長は「被告の直接体験の
限度で不正流用の事実があったといわざるを得ない」と指摘した。さらに「調活費の大幅な減額傾向が見られること
からも、その必要性に疑問が生じる」と言及した。


>三井被告先生やったね、相打ちだね、よかったね!やった甲斐があったね

そんなもんじゃない、皮を切らせて骨を斬った。剣の達人、法律家の皮を被った
剣豪だ。まちがいない!


裁判長!

結局は検察高級幹部ほとんどが不正をしていたということになりませんか?

>「調活費の大幅な減額傾向が見られること
からも、その必要性に疑問が生じる」と言及した。


84 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 23:15:54
質問ですぽ。
司法書士の企業法務ってどういうことしてるんですかぽ。
会社の設立とか組織・役員の変更とか登記に関することだけですかぽ。
それ以外でやっていることってあるんですかぽ。
これって需要ってあるんですかぽ。
企業法務の仕事が多いのは東京とか大都市ですかぽ。(会社が多いから)
単発で継続的な仕事がないような気がするんですがぽ。
会社法の知識があれば登記関連以外でコンサルタントとかできるんですかぽ?


85 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 23:28:52
68はネタじゃないから読んでみてね
大体、それだけで月に100満近い収入はあるよ


86 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 07:25:13
>>85
だからなに?

87 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 08:46:00
>>86
何か用?


88 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 08:49:41
>>87
おまえ暇だろw


89 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 08:58:52
>>88
おまえもな

90 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 11:08:28
>>85
企業法務はどうやって営業しているのですかぽ。
セミナーとか税理士経由で顧客をふやしているのですかぽ

91 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 11:55:34
登録司法書士が15人もいる弁護士事務所って・・・。
事実上、司法書士がフル回転してる感じ。

92 :85:2007/02/12(月) 13:06:18
営業方法は上場企業よりベンチャーのほうがおいしい。というのがヒントかな?
しかし会社法に関してはすべて即答できる知識、24時間対応、企業買収等を一日で処理できる能力が必要です。
SOもかならず発行するので行使後の税問題を考えながらの対策、金が足りなくなったらVCの紹介とかもできるかどうかも重要
1から企業の面倒みると登記はおまけになってくるから、司法書士の資格はいらないかな?とか思ってしまうこともある

93 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 13:35:56
T暑詩貝の好奇事案をちょと見てきたぽ
おもろかったぽ
みなしゃんいろんなことやってるなっぽ
無報酬でやったり、リベートあげてたシトは踏んだり蹴ったりだなぽ

94 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 13:39:22
行政書士の「街の法律家」禁止についての回答期限が月末だぽ
「街の法律家」が禁止されても、「街の法務家」だったら誰でも名乗れるぽ
これは弁護士も文句言えないぽ

司法書士の名称をさっさと「法務士」にしておけば、行政書士が「街の法務家」を
名乗ることを防ぐことができたぽ
司法書士の名称変更を早めにしなかったつけがまわってきたぽ

名称変更問題は今大詰めになってるのかぽ?

95 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 13:56:43
http://www.tokyokai.or.jp/members/list/20061002.pdf

この人の懲戒処分は2年間の業務停止で重いが、当然だな、こりゃ。
非弁行為でかなり悪質、さらには弁護士事務所に以前勤務していた奴を採用して
そいつに債務者のリスト管理を任せ、挙句の果てに勝手に持ち出される始末。
こういうのは救いようがない。

96 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 14:05:37
長期間業務停止されても、廃業しないみたいシトもいるみたいだなぽ
会員検索で出てくるシトいるぽ
もしかして懲戒受けた後に廃業してしまうと、再登録が難しくなるのかなぽ

97 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 14:11:24
http://www.tokyokai.or.jp/members/list/20060508.pdf

これもひどいなw
本職が死亡してこの人が司法書士になったが、事務所の実態は死んだ本職の
無資格親族が経営をしている状態。事実上の名義貸し。業務停止1年6ヶ月。

他の会ならわざと見過ごしそうな事件だけど、東京会は綱紀粛正が厳しいんだな。
さすが首都の会だけはある。
馬鹿な無資格2世が所長で補助者の司法書士を使っている事務所なんていくらでもありそうだが。
愛知県にそういう事務所があるというレスが以前なかったか?
このような名義貸しでも重い処分になるのね。

98 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 14:52:09
名義を借りた無資格経営者はおとがめなし。本当は司法書士法違反のはずだから刑事告発すればこのような事例はかなり減ると思うが。


99 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 16:05:25
>さすが首都の会だけはある。

だな。
わがF県は甘々だよ。なげかわしい。

100 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 16:33:49
>>97
これよくわからんのだけど
14年7月業務改善指導
16年末業務改善指導
17年1月4日事務所移転
18年5月  懲戒処分
になっているけど、「注意勧告」じゃなくて「業務改善指導」だから
単位会が
法務局には報告しなかったので、14年夏から16年年末までそのまま
業務やってたんだと思うが、
16年年末も「改善指導」で、事務所も移転しているのに、法務局動いて
いるのは、なぜなんだぽ?
2回目だったから任意に単位会が法務局に報告したのか?


101 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 16:40:19
T暑詩貝は貝淫同士でチクリ合戦やってるのかもしれないぽ

102 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 16:43:19
>さすが首都の会だけはある
大阪もアマアマだよ。
僕が知っているだけでも4箇所ある。
早く綱紀案件しろ。


103 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 19:05:24
さすがもなにも2回も「改善指導」とかで、見逃してやっているわけだが

104 :中野区中央の者:2007/02/12(月) 19:09:48
うんこ@弥生町も改善指導してやればよかったのに。


105 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 19:10:45
疑いもたれたら、まず最初に「そげなこつしとるのか」と貝の偉いシトから直に確認の電話かかってくるぽ
「そげなこつしとらん」と回答しても、数週間後再度確認の電話かかってくるぽ
鬱陶しかったぽ

106 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 19:57:16
>>104
改善指導する前に、そもそも仕事をやってなければ不正も見抜けないw
3年程度でさっさと廃業してるから、改善指導の余地なし。

107 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 20:29:15
>>91
弁護士事務所なのに司法書士が15人も在籍している事務所ってあるよね。
司法書士がかなり働いてるんだろうね。
法律事務所に勤めたい司法書士にはいいかも。

108 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 20:34:03
債務整理専門だろ

109 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 20:35:19
おそらく債務整理・破産専門だろう

110 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 20:38:29
君名に持ってる?
娩後痔もっとる、ワシ丘やまの経産婦やお父ちゃんは弁誤士や

>行政書士と恥法書士との違い


行政書士は、弁護士に勝つが

恥法書士は負けるだけ!
そして、
消え去るのみ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

>>いい仕事、ってなによ? 官公庁と「官公署」の違い勉強した?理解できた?

>>>河田英正のブログ

きまっとろうが、無辜の他の資格者をでたらめな理由で、告発して、逮捕勾留起訴、
有罪にすることじゃ。天下の弁誤士わかったか!愚民どもがすべての法律解釈剣は、
岡山県弁護士会にある。検察もわれわれの言い分を聞き入れて、控訴、目にものいわせたんじゃ!

この、ボケが桃太郎を知らんか!


111 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 20:41:25
アゲるなよな。レス乞食がよ。

112 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 20:53:46
何これ?自作自演祭りw

113 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 01:28:53
>>108
同感。
ホームページで調べたほうがいいよ。転職前に。

114 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 09:32:29
今年、都内で開業しようと考えていますぽ。
どんな業務を専門にしていくか検討していますぽ。
不動産は入り込むのがきつそうだし、クレサラやれば食えるらしいが先行きが
不安なのでやめようと思います。とりあえず商業中心に営業して、企業法務とか
できたらと考えていますぽ。
都内で食っていくにはどんな業務が需要があるのですかぽ。
ご存知の方がいらっしゃればおしえてくださいぽ。

115 :名無し検定1級さん :2007/02/13(火) 10:15:14
>>114
商業中心じゃ、食えないとまではいかないけど、単価安すぎて嫌になるよ。
きれいごとは言わないで本当のことを言うけど、
不動産登記やらなきゃ報われない。


116 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 11:15:32
85参照したらいい

117 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 12:26:14
>>114
都内で開業して2年になるけど、都内の商業登記やばいよ。
何がやばいって、忙しすぎる。
「司法書士は食えない」というのは2ちゃんの世界だけの話のように感じるね。
ストックオプションとかデューデリみたいなことまではやったことないけど、
普通の商業登記の仕事をやってれば、普通に毎回会社の経営のことや従業員の
問題などで先方が聞いてくるよ。
それも企業法務じゃないのかなぁ?
確かにレベルは低い企業法務だけど、そういう企業法務こそ基本だし、それは
司法書士なら誰でもやっていることだと思うよ。
M&Aとかの花形的仕事はさすがにやったことないから、そういう仕事を求めているならば
専門的な経験が必要だと思われるね。
MSCBなら中小企業でもやるところあるから、それは何度か経験してるよ。

今は24件同時進行してる。
補助者が1人なんで、本職の自分とあわせて2人では処理しきれないので、
いつも自分だけが残業を深夜まで毎日やってるよ。補助者をもう1人増やさないとやばい状況。
仕事は開業1ヶ月で次から次へと依頼が来るから、心配することはないよ。
商業登記専門でやってるけど、やっぱり忙しい。本職1人でやってたのは8ヶ月くらい。
その後は1人雇ったけど、それでも忙しい。都内は需要多いよ。

商業登記専門で開業するなら、千代田区・豊島区・新宿区・中野区・杉並区・
渋谷区・港区・品川区あたりがいいよ。
特に千代田区・新宿区・港区・渋谷区は本当に商業登記の仕事が多いんだけど、
事務所の家賃が非常に高いのでそこでは開業しなかった。
お金があるならその辺りで開業すると仕事は嫌というほど来るよ。

都内だと開業資金も結構かかるけど、商業登記ならソフト導入忘れずに。
忙しいのでソフトが非常に役に立つから。どこの会社でもいいので、早期導入したほうがいい。

本当にすぐ事務所の運営が大変になるから頑張ってね。
毎日ブログとか付けてる人がいるけど、そんな暇はなくなると思うよ。

118 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 12:32:13
だから民事弁護士にすればいいのに。。。

119 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 12:34:57
本当に23区内の事務所は忙しいらしいぽ
商業登記だけでなく不動産登記も忙しいらしいぽ

23区外でも八王子や立川や町田なども人口が多いから忙しいぽ
住民関係の仕事が多いので、不動産関係のほかに裁判業務が多いんだぽ
ぼきは23区外の事務所で補助者やってるぽ、住民トラブルの相談と債務整理が多いぽ

120 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 13:12:50
>>119
住民関係の仕事とはなんぞやぽ

121 :85:2007/02/13(火) 13:13:29
企業法務やると
登記報酬10満、その他コンサル60満とかざらにあるよ
登記はおまけになるけど、これがこれから目指す姿だとおもうな

122 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 13:18:30
商業登記は毎日仕事が山ほど来るぽ
いつも残業で嫌になるぽ
早く合格して本職になりたいぽ
都内では売上3億の事務所とかザラだぽ

123 :名無し検定1級さん :2007/02/13(火) 13:38:30
再来月の初めに、横浜某所で開業しようと予定しています。
企業再生、M&Aを中心とした企業法務だけ手がけます。
誰でもできる、不動産登記の代書屋にはなりたくありません。


124 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 13:48:10
>>123
俺も企業再生やM&Aなんかは手がけたことないよ。
開業したばかりの人が扱える仕事なのかね?ノウハウあんの?
横浜だったら開業しないで山田さんとこに就職しなさい。

125 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 14:22:30
山田さんのところならM&Aも手がけるしな。
あそこは債権回収やファクタリング登記が多いみたいだけど。
確か一度に数万件単位の申請登記やるんだよね。

126 :115:2007/02/13(火) 15:12:41
自分、合併も会社分割も組織変更も設立もやってるけど、
商業登記のトータルでは、かかっている時間のわりに、なぜか儲かっていない。
正直、役員変更ばっかしで間違いだらけの議事録作成してくる税理士とか、
住居表示からの不動産謄本依頼ばっかしの税理士とかからの依頼は、
時間ばっかりとって儲からない。
顧問先に、合併とか会社分割とかの提案ができる会計士兼税理士からの依頼なら、
1件で役員変更10件から20件分の報酬になるんだけど。
帳簿付けしかできない税理士からの仕事は役員変更ばっかりで単価が安すぎる。

自分で直接会社の法務を開拓できない自分が悪いんだけどね。
どうやったら企業法務の仕事がくるんだい?
無料で聞こうとする会社の人からの五月蝿い電話はくるけど。

127 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 15:32:48
>>126
>正直、役員変更ばっかしで間違いだらけの議事録作成してくる税理士とか、
>住居表示からの不動産謄本依頼ばっかしの税理士とかからの依頼は、
>時間ばっかりとって儲からない。

分かるなぁ・・・。
最初の頃はそういうものも引き受けてたけど、何年もやってると「ここの税理士は複雑な案件を司法書士と一緒に処理しようとする熱心な人」
「あそこの税理士は司法書士を尻拭い代わりに使っていて単価の安い下請け的仕事しか渡さない人」とか分かってくるよ。
後者が出てきた時は、忙しいことを理由に断るようになったね。
そういう税理士からの仕事がなくなっても、他の税理士から仕事が来るから関係ない。開業したばかりの時は不安でびくびくしていたから切れなかったけど。

税理士に限らず、付き合う士業は考えたほうがいいよ。付き合い止めても他に代わりの先生が沢山いるんだから。
会計士案件は司法書士に敬意を払ってる人が圧倒的に多いね。だから共同で処理しようとする人が多いんで、件数も報酬も多くなる。
税理士の場合は半々くらい。司法書士を下請けとしか考えない人も結構いる。こういう人との付き合いは考えたほうがいい。

でも、大事務所では補助者がみんなでそういう雑用を処理してくれるから、全部引き受けるみたいね。
1人事務所では限界が来るけど、その時に>>115みたいに我慢して全部引き受けるか、私みたいに付き合う士業を選別するか、
どちらを選ぶのかは悩むところではあるね。

ちなみに私のところは変更登記とかでも報酬は他の事務所よりも10%くらい高めにしてる。
報酬を安くすると、それしか興味のないいや〜な業者や士業が湧いて出てくるから頭が痛くなる。
他の事務所より報酬が高いと仕事が来ないだろうな、と思っていたけど意外と来るもんだよ。
あんまり報酬を低くするのはよくないみたい。

128 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 15:36:15
をいをい、世間の誤解に隠れておいしいところ食ってんだから、ホントのこと教えちゃだめだよ。

129 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 15:37:10
>>126
あ、それで企業法務がどうやってくるのか?って話だけど、近くの会社や付き合いのある
税理士とかから仕事来ないの?私はそういったものばかりだったから、営業しなくても十分依頼が来たけど?
不動産登記と商業登記の両方やるつもりで開業したけど、オフィス街に開業したんで、商業登記の依頼ばかりになってしまったよ。
その代わり、営業しなくても近所の会社の人がHPの検索で引っかかって相談に来たり、会社の税理士から紹介されたり、ってのが多いよ。
事務所の場所柄というのもあるのかな?

130 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 15:39:01
商業の方が売上多いけど、正直ルーチンな不動産登記をもっと欲しい。だって楽なんだもん。

131 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 15:39:43
>>128
ごめんw
本当に誤解が(2ちゃんねる上で)多いので、自分も悩んだクチだったからつい・・・。
よく考えると、みんな商売敵なんだよね。
商売のやり方をホイホイ教えたら、自分とこの仕事も取られるかw

けどnsrではこんなこと聞けないね。
聞いても回答で馬鹿にされそう。

132 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 15:45:12
不動産登記も商業登記も面倒な仕事が多いぽ
ルーチンな仕事が多いけどぽ、月に何件かは面倒なものが舞い込んでくるんだぽ
簡単な仕事だけで生きていきたいものだぽ
やったことのない仕事が必ず来るから登記は奥深いぽ

133 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 15:45:18
>>117
細かい話だけど、市場価格のない中小企業でMSCBの需要ってあるの?
後学のため教えて下さいぽ。

134 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 15:50:20
>>133
ぼきは>>117ではないが、MSCBやったことあるぽ
上場していなくても株式会社でエンジェルさんに新株予約権を発行することはあるぽ
転換価額を修正していくんだぽ、気が付いたらエンジェルさんとこの会社の傘下になってることもあるぽ
MSCB発行してる会社は無借金で済むけどあまりいい手段とは思わないぽ

135 :115:2007/02/13(火) 16:10:29
>>127 >>129
平成不況のどん底の時に開業したから、
その時税理士に安くやらされて、いまさら報酬を上げられない。
その時はなんか会社解散、清算結了ばっかりやってたw

顧客と直接会わせてくれない税理士や、
会わせてくれても、以前会社に良かれと思ってストックオプションとか提案したら
税理士から暗に「余計なことを言うな」って言われたし。
未だに会社法も全然わかってない税理士にとっては、
こっちで会社の人に知識を与えてしまうと、
そのあと税理士自身が会社から質問されて恥をかくみたいなので、
あまり余計なことを言えません。

136 :名無し検定1級さん :2007/02/13(火) 16:33:35
話を中断させて申し訳ありません。
質問なんですが、司法書士の職印のサイズは決まっているんでしょうか?
もし決まっていたら、限界の大きさを教えて下さい。
失礼しました。


137 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 17:22:39
>>134
ども。>>133です。
普通のCBと違って、MSCBは転換価額の下方修正をどうやって設計するのか興味があって。やっぱ時価ですか。
上場してればある時点の市場価格で単純な話なんですけどね。エディネで事例もいっぱいあるし。

ありがとうございました。

138 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 17:34:14
朗報!

だれでもなれる、べんごし







ウン古垂れた後に、死ぬと、便後死

便煮士、中野区にいたが、それはパラリーガル、警視庁に逮捕廃業したようだ。
便の管理は厳重にしよう。そこらじゅう便だらけでは、不潔だろ?


139 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 17:55:18
巨大工場財団の組成物件の分離と追加した人っている?
分離動産だけで500越えるんですけど。



140 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 18:37:39
>>136
各辺1〜3センチの範囲内じゃなかったか。
正確なところは会に訊いてくれ。

141 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 19:02:13
ちなみにボキのは最大15cmだぽ
平均よりちょと大きめぽ

142 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 20:16:23
うほっ!固さはどーなのよ。

広告の反響ってどんなもんですか?
インターネット普及前はタウンページからの依頼、問合せが多かったけど
最近はネットから問合せが多い感じがしますね。


143 :名無し検定1級さん :2007/02/13(火) 20:19:28
>>140
>>141
なるほど。
一度、会の方にも聞いてみます。
有難う御座いました。

144 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 20:21:27
>>141
なるほど。

↑笑った

145 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 20:27:40
A社の不動産担保ローンに代表される多重債務者の一本化おまとめローン
&抵当権設定の業務、金になるのでしょうか?あまり件数がないようにも
思えるのですが、実際のところどうなのでしょう。
あと、これをやると、クレ皿の仕事ができなくなりますよね。
どなたかご教授願いたい。

146 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 21:02:26
まとめる前に受任通知

147 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 21:18:57
>>146 まとめる前に受任通知
するとできるわけですか。これからグレーゾーン金利が廃止、クレサラ業務
も過払い金請求訴訟も先細りとなるように思えます。書士会の偉い方は、
不動産担保ローンの仕事を引き受ける書士を馬鹿にしているような気がしま
すが、実際、銀行の件数も頭打ちで、しかも銀行自体が近年の離合集散によ
り、減少さえしておりますので、収入源確保のために引き受けたいと考えて
おります。不動産担保ローンに関する担保権設定登記の仕事は、実際のとこ
ろおいしいのでしょうか。

148 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 21:24:02
>>147
銀行系サラ金を相手にクレサラ業務をすると銀行が作成しているNGリストに
掲載されるというまことしやかな噂があるよね。
確かに相手の銀行から登記の仕事は皆無になった。
ウソかまことか分からないけど、本当だとしたら数年後にクレサラ書士は本気で行き場を失うかもしれんね。

149 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 21:31:05
踏み倒しに加担してなお
笑顔で登記依頼してくれるかな

150 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 21:33:29
>>148 レスありがとうございます。私も、ゼロ和解を拒否、100%過払い金
回収を主張、強固な姿勢をとり続けている先生が、金融業界のある種の
リストに掲載されていると聞いたことがあります。私の地元にもクレサラ
工場と呼ばれている書士法人存在しており、そこは現在、非常に儲かっている
上、新人を新たに採用、規模を拡張しておりますが、正直、クレサラ業務の
先細りがほぼ明確になった今、他人事ながら心配です。
何かいい食い扶持の話はありませんでしょうか。

151 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 21:50:28
ただクレサラ書士は数年後に行き詰っても破産業務があるからいいんじゃないの?
今ほど我が世を謳歌することは出来ないが、それなりに生き延びるような気もする。
ただ、新規採用の新人は解雇になるかもなぁ・・・かわいそうな話だ。

しかし銀行の手先になって不動産担保ローンに関する担保権設定登記をやってる書士は
会でも糾弾されるよなぁ・・・。嫌な世の中だよ。もともと登記で銀行に世話になってる人はどうなるんだろう?
確認もしないで根抵当権を乱発したサラ金の手先になって逮捕→懲戒された書士が2年くらい前にいたよね。
アイフルだったっけ?

152 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 21:55:54
しかし、多重債務者なんて居なくなった方がいいのに、何で司法書士って
食い扶持がどーとか、セコい事言ってるの?

153 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 21:56:48
理由は行政書士と同じです。
つまり、多重債務者の心配をしているうちに自分が多重債務者になるからです。


154 :半端職員:2007/02/13(火) 21:58:46
先生方、こんばんわ。
細かいミスで、呼びたくないんですが、なぜかどーでもいい記載の凡ミスでも
事前に補正させろと、うちの登記官がうるさいです。
そのたびに補助者か先生を呼びつけてます。くれぐれも記載ミスはないように。
いちいち呼びつけられます。
今日は、相続2、抹消3、贈与1、受任したらいくらなんですかね?

法科大学院に合格した友人から、オマエも受験しろと薦められました。
どーなんでしょうかね?会計士受かってからでも遅くはないと思うんですがね。
弁護士は仕事がカッタルそうなんで。

155 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 22:01:15
>>151
やはり会でも糾弾されるのですか…?私の所属予定の会は、支部だけ
でも数百人の書士を抱える比較的大きな会なのですが、懇親会にも
十人くらいしか来ない、かなり繋がりが少ない会なので、仮に糾弾
されようとも…という思いはあります。銀行、デベは、業界の大先生
が独占しているし、年老いた両親に少なくない小遣いをやりたい等と
思えば…。あ、そういえば、A社、チ●ワがと婆さんが泣いている
イラスト、どこかの媒体で見たことがあります。

156 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 22:01:53
かまって欲しいの?

157 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 22:01:56
みんな忙しそうだねえ。
有資格補助者だけど暇だよ〜

158 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 22:05:23
>>157 どこも暇なのでしょうか。

159 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 22:09:59
>>130
商業なんかもうかんねーよ市販の書式集にちょこっと手を入れれば誰でもできるんだからw






とか思わせておこうよなw

160 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 22:16:16
暇ではないぽ
忙しいぽ
けど今は残業はないぽ
来月は殺人的な忙しさになるぽ

161 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 22:19:29
>>160
3月は厳しいね。
毎日23時過ぎに事務所出るもん。
年度末は一大イベントだ。

162 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 22:26:22
学校などでも自分から積極的に話しかけないような人は司法書士
に向いてない、飲み会がなかったら自分で開催するくらいの力が
ないと、開業司法書士なんか絶対やっていけないなんて言われた
んだけどぽ・・・

口べたで無口だけど司法書士の開業厳しいかなぽ?


163 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 22:33:44
>>162
誠実さ、信用があれば、一度顧客をつかむことで経営が安定するのでは。
ちゃらちゃらして、知り合いだけは多いような奴より、堅実で正確な仕事
をこなすような人を重用する顧客は多いと思うのですが。

164 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 06:31:22
うちの先月
売り上げ140万
人件費25万
家賃20万
諸経費15万
俺の取り分80万
申請件数21件

1日1件を目標にしてる。

165 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 09:26:48
葉玉(もう葉玉ではないが)ブログのQ5
(解散会社の譲渡制限規定変更の要否)の件だが、
そんなことしたことなく登記完了しているが・・・。

166 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 11:28:02
ハダマ氏は登記詳しくないから。
内藤氏がよく登記について突っ込んでたよ。

167 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 13:12:12
>>163
堅実で正確な仕事、なんてのは司法書士として出来て当然のラインだと思うが…
特に強力なコネも無くて開業するなら、人との関わり合いが苦手、なんてこと言ってたら潰れるよ。
そこは自分の意識を変えていくしかない。頑張れ、ぽ。

168 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 13:14:17
↑後半部分は>>162に対してね。

169 :名無し検定1級さん :2007/02/14(水) 14:28:17
商業なんか意味ねーよ
市販の書式集にちょこっと
手を入れれば誰でもできるんだからw


170 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 14:43:35

相変わらずひよっこだな

171 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 15:12:05
あとは、駄目なものは駄目っときっぱり
がらのわるそうなやつにもいえんとだめ

172 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 17:19:26
リアディゾンが可愛すぎて、何も手につかない。。。

173 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 17:38:11
リアヂゾン?

174 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 17:41:38
質問です。
企業法務をやっている先生方は顧問契約を結んでいるのですかぽ?
前に月5万円で企業法務やりますって書士のHPで見たけど・・
顧問契約って増えているのかぽ?

175 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 17:56:52
相変わらずひょっとこだな

176 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 17:58:01
N局管内にとんでもない公証人いるらしいけど、知ってる?

177 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 18:09:50
>>174
知らない。
周りの本職で顧問料取ってる人はいない。

ちなみに俺は「社労士」もやってるんで、そちらの顧問料は貰ってるけど。
うちの支部で「税理士」兼業の人もそちらの顧問料は取ってるね。

「司法書士」の資格で顧問料を取る人は知らない。
基本的に商業登記で司法書士の相談は無料でやるのが普通では?

178 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 18:20:31
俺は三社から月3万もらってるよ。司法書士としてね。
まあ、定時総会後の飲み会やらパーティーやらの出席は必須だけどね。

179 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 18:29:31
そういや俺が昔いた会社、顧問司法書士っていたわ…。
何回か電話で質問したことある。
使えないジジイだったけど相当顧問料払ってたらしい。なんでだろ?

180 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 19:35:41
>>179
ヒント 身内

181 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 19:39:53
>>174
一企業とだとあんまり無いけど、会計事務所やコンサル会社となら需要はあるよ。
そのかわり従業員から結構相談の電話来る。まあそのための顧問契約だからね。
当然具体的案件は別報酬だよ。

182 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 21:13:16
>>165
本当は変更登記申請するべきだが解散だけ申請しても却下しないという扱いらしい

183 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 21:19:49
>>174
オレの知り合いは、顧問料を月10万円もらってたが、
増資で1000万円引き受けさせられたそうだ・・・。
まぁ、しがない不動産業者で、調査士はマンション買わされたらしいけど。

184 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 21:29:12
>>155
>>チ●ワがと婆さんが泣いている
イラスト、どこかの媒体で見たことがあります。

これだろ?
http://www.i-less.net/

あのさ、司法書士やってて、
売買取引で喰えるのと、設定(融資取引)で喰えるのと
普通どっちがうれしい?
おんなじ程度の収入になるなら絶対後者じゃね?

だって、設定者の意思確認・本人確認は、金貸す依頼者がもともと
しっかりやってくれてるだろう?っていう安心感あるし
まかり間違って、実体の伴わない登記やらされても、、競売すんで
ないなら、間違っている登記なら抹消されればいいわけで、
抹消されたら損害はなくなる、という安心感もあるよな?

ところが、
設定者≠債務者のときに落とし穴があったわけだ
でもこれはサラではなくて銀行から仕事もらうときもあまり変らないんだわ実は

185 :名無し検定1級さん :2007/02/15(木) 09:33:31
司法書士ですが、顧問料ではないですが、
社外取締役で法務のアドバイスして役員報酬を貰ってますよ。

186 :165:2007/02/15(木) 12:05:20
>>185
d
通達でたの?

187 :165:2007/02/15(木) 12:51:37
安価ミスorz
>>182d

188 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 14:17:13
あちゃ〜 orz

平成18(受)1187
事件名 不当利得返還等請求本訴,貸金返還請求反訴事件
裁判年月日 平成19年02月13日
法廷名 最高裁判所第三小法廷
裁判種別 判決
結果 その他
判例集巻・号・頁

原審裁判所名 広島高等裁判所 松江支部
原審事件番号 平成17(ネ)92
原審裁判年月日 平成18年03月31日

判示事項
裁判要旨 1 貸主と借主との間で基本契約が締結されていない場合に,第1の貸付けに対する弁済金のうち利息制限法の制限超過利息を元本に充当すると過払金が発生し,その後,第2の貸付けに係る債務が発生したときにおける上記過払金の同債務への充当の可否
2 商行為である貸付けに対する弁済金のうち利息制限法の制限超過利息を元本に充当することにより生ずる過払金を返還する場合に,悪意の受益者が付すべき民法704条前段の利息の利率は,民法所定の年5分である

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=34124&hanreiKbn=01

189 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 14:21:01
司法書士は食えない!って、あれほど言っただろ。 大金と長い時間を予備校に貢いで残念だが。
悪いことは、言わないから「夜鳴きカレー屋」でもやりなさい。
そうすると「カレー」を食べに来た客がついでに相談してくるから。


190 :名無し検定1級さん :2007/02/15(木) 14:39:34
俺も4社で社外取締役やら監査役やら顧問やらをさせてもらっている。
それら合計で5千万近くの役員報酬だな。
お陰で、本業の登記印刷屋はまったり業務だ。
企業法務だけで食っているといっても過言ではない。
俺だけか?

191 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 15:16:24
>>190
間違いなく君だけだ。
普通の司法書士ではありえない話。
俺も社取やってるけど、役員報酬は年間700万。1社だけ。

まあ4社で社取やってれば3000万以上行くから分かる話だけどね。
そんなに社取就任の話は来ないよ。

192 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 15:47:43
>>189
本当に困ってるヤツは、カレーを食わないんだよ。
金貸しでも、相手が本当に窮してるかどうか判断するために、
カレーを食わせてみるんだ。
こんなことも知らずにホザくな、ガキ!

193 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 15:49:19
>>191
700マン出すなら弁護士雇うけどな・・・・
司法書士に顧問料払うより弁護士のほうがいいとおもう。

194 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 16:16:53
流れブッタ切ってすいません。質問があります。
今年大学受験だったのですが、司法書士になるためにはやはり法学部の方が他学部に比べて有利なのでしょうか?
よろしければ回答お願いします。

195 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 16:30:09
>>194
親が司法書士なんて場合は別として、
大学に入ってから進路を考えればいいと思いますよ。



196 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 16:46:35
>194
簡単に言う。関係ないぽ

話は違うが
最近、個人に対して200マソ近い融資枠を設けるサラ金さんもいておどろきぽ
それに応じてホイホイ枠上げに同意して、
あっと言う間に枠上限まで借りてしまう債務者も、どうかと思うぽ

ところで利限法引き直しの際、引き直し後の残高が
100マソ超えた時以降に年15%になるのは当然として
枠が100マソ超えたけど残高としてはまだ超えてない場合
15%適用してもいいもんだろうか?がわからんぽ
皆様どうされてますかぽ

197 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 16:48:27
>>195
親が司法書士なんですよw;
>>196
回答、ありがとうございました!

198 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 16:49:04
なにが、弁護士は法律に精通し・・・だ! こんなこともわからんのか!!!9zめ!

>いい仕事、ってなによ? 官公庁と「官公署」の違い勉強した?理解できた?

>>河田英正のブログ



>官公署という意味でございますが、国または地方公共団体の諸機関の事務所を意味しまし
て、行政機関のみならず、広く立法機関及び司法機関のすべてを含むものと解されていると
ころでございます。


○松本政府委員 お答えを申し上げます。
 現在の行政書士法の第一条の官公署という意味でございますが、国または地方公共団体の
諸機関の事務所を意味しまして、行政機関のみならず、広く立法機関及び司法機関のすべて
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


199 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 16:51:20
>>197
196は嘘。法学部出た方が受かりやすいですよ。

だって、試験で問われる知識の半分は大学の講義きちんと聞いてれば対応できますから。

200 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 16:54:27
>>199
やはり法学部出の方が有利ですか。
ご丁寧にありがとうございます!

201 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 17:16:50
>>196
>>枠100万円以上だから15%計算

裁判でその主張して、採用されていない裁判例数知れず
裁判外で勝手にこっちがそういう計算しても相手にされない

自分が困るのは、約定の利率の推移も開示させてこちらで計算すると、
どうして残高が一度も100万超えないのか、首ひねる履歴を出してくる
最大手某ケケ社

絶対いんちきだとおもっていたが、今、領収書を全部保存しているという
珍しい依頼人がいて、そのひとの履歴も長期間99,○○○円で残高推移
しているのだが、わくわくしながら、確認したところ・・・・・・・・・

所持している領収書の残高と相違ない。

もれの計算では、何度も100万円超えるんだけどな???

202 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 17:19:01
誤 99,○○○円 → 正 99○,○○○円

203 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 17:21:02
っていうかクレサラ専門同職
もまえら大変だぞ>>188ミロ

204 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 17:26:58
>>203
よくわからないのですが、この判決のどこが問題なのですか?

205 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 17:32:51
昨日都(1)、今日090金融 各1件
2,3万過払になっているので、事務所から電話して「権利」放棄させたぽ

金にはならんけど、何回やっても、「放棄書」ファックス来たり、通話のテ
ープ聞かせた後の、依頼人の狐につままれたような顔が癖になるぽ



206 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 17:36:10
>>204
一連計算では過払になっても
個別計算では債務存在になる場合があるわけだが
大変じゃないか?

基本契約締結されていればいいんだけど、サラの方は濫用必死だぞ

207 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 18:18:04
東京地裁20部問題は司法書士作成破産書類ずさんさにコート側が
激怒した結果だと。東京の司法書士て破産知識最低だよな。

208 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 18:20:12
行おつ

209 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 18:28:39
>>207
大きな社会問題になったし、司法書士申立て増えると思う。

210 :196:2007/02/15(木) 18:44:25
>199
すみませんでした
ボキは法学部出身の本職だけど、全然真面目に勉強しなかったアフォ学生でしたので
「法学部出身」という要素は、この試験の合格には何ら寄与していないのですぽ
そんなアフォよりは、他学部出身でもしっかり勉強するシトが有利、という趣旨でした
言葉足らずでゴミンナサイ

>201
遅まきながら、ありがとうございますぽ
どこかで一度だけ196の内容の主張を見たことがあったのですが
そんな虫のいい話があるんかい、と疑わしく思ってたのでした

211 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 20:12:27
今は落花生食ってるぽ
うまいぽ

212 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 22:09:18
>>商業登記は毎日仕事が山ほど来る。忙しすぎる。仕事は嫌というほど来る
 なんてレスがありましたがぽ・・・

企業法務をやって顧問契約なし、社外取締役にもならない場合は報酬は商業登記の
手数料だけなんでしょうかぽ。商業登記は単価が安そうですが、そんなにたくさん
登記の依頼があるものなのですかぽ。顧問契約・役員報酬・登記手数料以外で収入
ってないでよねぽ?


213 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 23:10:50
教えてくだされ。
遺留分請求権だが、遺贈・贈与の知ったときから1年で時効に
かかるが、それは、単に遺贈・贈与があった事実を知れば
たりるのかな。
それとも、遺贈・贈与の事実と遺留分が侵されている事実
を告げられる必要があるのか。
どちらか、おしえてください。
僕は、単に遺贈・贈与の事実を知れば1年で時効消滅すると思うが。


214 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 00:00:46
>>213
遺留分権利者が相続の開始および贈与遺贈があったことを知っているだけでなく、
その贈与遺贈が遺留分を害するものであることをも知った時点である。
(大判M38.4.26・同S13.2.26・最判57.11.12)
贈与遺贈の事実を知っているが、相続財産額が不明なため遺留分が侵害されている
ことを知らなかった場合には消滅時効は進行しない。また、
贈与遺贈の事実を知っているが、それが遺留分を侵害しない程度のものと
誤信していた場合には消滅時効は進行しない。

これらは、基本だから、>>213は覚えておくように。

215 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 00:37:12
213 です。
214 ありがとう。
後は、判例を確認し調べます。


216 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 02:46:14
>>206
教えてください。基本契約の要旨を。

根抵当みたいな契約の事ですか?

217 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 08:38:46
ぼきの親戚で遺産分割調停のこと
弁に相談したら、死亡から1年
経ってるから遺減の主張は無理
と言われたらしぽ。侵害事実の不知云々は聞かれてないらしぽ
遺分侵害してること知らなかった=事項成立してない
という証明は遺減殺請求者からせにゃならんのかぽ?

218 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 08:46:31
愚痴なんだが
ぱか不動産屋の依頼に辟易してるっす
売主A個人、買主ぱか不動産屋の売契中に
農地がある
で、買主ぱか不屋、買主B個人で売買契約されてる
で、これで登記しれ、といわれても農地は出来ない
昨日、うざけんな、ときれてしまった。

219 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 09:09:39
東京地裁・福岡地裁とも司法書士の皆さん
積極的に破産申立てしてくれよ。
司法書士の裁判事務の未来は両会員の破産申立て数で決まる。

220 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 10:56:32
>>216
要旨っていうか
普通のサラ金との取引なら個別の契約の前に包括契約があるじゃないれすか
根抵当権・・・まあ、ある意味そんなもん
限度枠がいくらで、3●日に1回返済しないといけなくて、
残高がいくらまでなら、最低●●●●円返済しないといけないとか
そういうことを決めてある契約

だから、本当はサラ金のリボ契約にはあんまり関係ない判例だけど
サラ金は調子こいて、残高が一旦0になっている所さえあれば、そ
のたびに、そこで計算ばらして履歴送ってくるようになるだろうか
ら、頭が痛い orz

221 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 11:36:30
>>217
基本的にそう。
弁護士がいうとおり、死亡から1年経ってたとしたら裁判で勝つのは厳しい。
私も同様の件相談されて弁護士に紹介したけど、結局認められなかったです
過失認定されちゃうんです。

>>218
俺もあるよ。
3条売買にもかかわらず、買い主が農家の資格無し→契約不成立にもかかわらず、
もう支払い済みだからナントカせい!って怒鳴られた。
最後は議員に相談するって息巻いてたんだけど、どうなったんだろう。

222 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 11:52:52
>>218
ちょっと話は違うけど
うちの本職は農地移転に許可書がいることを知らなくて
手続進めちゃってあとから大目玉くらったぽ。
このシトほんとに司法書士かと思ったぽ。

223 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 11:55:50
同一支店、同一会員情報で
完済・借入・完済・借入・・
の事実があっても基本契約なきゃアウト
でしか?

224 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 11:59:25
農地は契約白紙に戻して
AとBで売買契約を再度仕切りなおす
不動産家が農地転売なんてありえん

225 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 12:01:58
>>223
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=34124&hanreiKbn=01

>>その貸主と借主との間で,基本契約が締結されているのと同様の貸付けが
繰り返されており,第1の貸付けの際にも第2の貸付けが想定されていたとか
>>その貸主と借主との間で,基本契約が締結されているのと同様の貸付けが
繰り返されており,第1の貸付けの際にも第2の貸付けが想定されていたとか
>>その貸主と借主との間で,基本契約が締結されているのと同様の貸付けが
繰り返されており,第1の貸付けの際にも第2の貸付けが想定されていたとか

226 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 12:09:07
とんくすでつ

227 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 12:48:47
司法代書人法が制定された後に、代書人規則が制定され、訴訟代理非訟代理鑑定仲裁など幅広い職務が
代書人に認められている。それまでの実績、実態を言い表したもの。

(札幌司法書士会 年  表)
大正 8 1919 司法代書人法公布
(法律第48号)
代書人を司法代書人(所管地方裁判所長の監督下)と一般代書人(所管警察官署の監督下)の職制に分離

(日 本 弁 護 士 史 略 年 表)
1919年
4/9 司法代書人法(法律第48号)
  9条「司法代書人ハ其ノ業務ノ範囲ヲを超エテ他人間ノ訴訟其ノ他ノ事件ニ関与スルコトヲ得ス」
6/11 司法代書人法施行細則(司法省令第9号)
1920年
11/25 行政代書人規則(内務省令第40号)

(代書人規則内容9条)
内務省令第40号 代書人規則
第9条 代書人及補助員ハ左記各号ノ行為ヲ為スコトヲ得ス
一 法令ノ規定ニ依ルニ非スシテ他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト


228 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 12:48:51
B4の業務用の和紙が大量に残ってるぽ
ホットコーシーの紙フィルター代わりに使ってみようかと思うぽ
びんぼ

229 :名無し検定1級さん :2007/02/16(金) 13:07:37
>>228
値切ってくる客の議事録とか遺産分割協議書を、
B4で作成すれば?
ファイリングに困るのを想像して憂さ晴らし。

230 :196:2007/02/16(金) 13:17:02
ボキの書棚も、大量のB4和紙と権利証表紙が
かなりのスペースを占拠してますぽ
開業時大枚はたいて作ったのに、どうしてくれようですぽ
ところで、うちの本局近くの同職がどうも懲戒で業務停止中のようですぽ
前にも何度か業務停止くらってるのに、懲りない御方ですぽ

231 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 13:29:19
>>230
ウチの隣の事務所、死者名義の建物滅失登記出して業務停止ですよ(苦笑)。

232 :名無し検定1級さん :2007/02/16(金) 14:20:46
>>231
調査士さん?
戸籍等を付けて相続人からの滅失なんて、司法書士でも知ってるのに。

233 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 14:29:43
調査士にも特別研修なんてあるの最近玉金知ったぽ

234 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 15:13:54
そりは本当に最近だぽ
ADR貰ったからだぽ
そりまでは特別研修なかったぽ

235 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 15:24:48
>>231
オレも出したことある。

今までに出した危ない申請
・死亡者名義の滅失
・住居表示実施してるのに変更証明書つけないで登記簿上の住所で出した滅失
↑どちらも土地について、第三者への所有権移転がなされており、
それぞれ相続登記、所有権登記名義人表示変更登記済

まぁ、何の問題もなく登記は終わったワケだが・・・
一応、言い訳も考えてた。
・死亡者については「相続人が当人だと誤認してました。」
・住居表示については「見落としてました。」
業務停止になったときはなったときで考える。

236 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 15:25:02
調査士のADRは年収10万円がせいぜい
司法士の示談交渉人業務は年収800万円以上。

237 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 16:04:43
>>235
そげな言い訳通用しないと思うぽ

238 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 16:06:51
>>235
問題ありありではないかぽ
ボキはそげな半端な仕事のやり方したことがないぽ

239 :235:2007/02/16(金) 16:51:31
問題ないと思ったから申請した訳で。
どんな問題があるか教えてくだされ。
ちなみに担保権などはついてない。


240 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 16:58:39
横レスなんだが
>>業務停止になったときはなったときで考える。

なんかの間違いで露見したら、誰かが損害被っているとかいないとか
そういうこととは、何の関係もなし処分だぽ
月報司法書士でさらし首は困るぽ

それに、全然別の事件で、とんちんかんなこと言われた時、調査
官や登記官とけんかしてると、そんなどうでもいいことでちくら
れるかもしれないぽ

241 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 17:44:07
党機関とは絶縁ぽ
まあ家族ではないけとぽ
とんちんかん過ぎる
見解でいやけさしたぽ

242 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 17:48:34
党機関が置換で逮捕だぽ
統轄だぽ

243 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 17:51:15
もうちょとで退官だったのに、バカだっぽ

244 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 17:51:53
懲戒とは関係ないが
特定の登記官とけんかを繰り返していたら

ある日、自分の申請書が、事前補正の箱に入っていたので、
何を間違えたのかと見てみたら
付箋に「割印不鮮明」と書かれていたシトがいたそうだ


245 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 17:54:24
見解不適切、と申請し直したれ

246 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 17:59:55
>>235
まぁ旧住所なら権利でも、抹消のみなら名変なしで、今は存在しないバレバレの旧町名とかでも普通に出すし。
 
死人名義はな…まぁアレだけど。昔は抹消のみなら、相続人から死人名義の委任状貰って出したりしてたんだけどなぁ。
抹消も、相続挟んできっちり抹消する様になって結構経つな。
このケース(設定者死亡→団信で弁済)よくあるケースなんだが、確か未だに通達ないままなんだよな。根拠が登記研究だけ。

247 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 18:30:58
弁護士法の例外規定で司法書士は示談できるよな。
ところで示談交渉もADRもできる資格は
○弁護士
○司法書士
○弁理士

ADRできる公的資格
○土地家屋調査士
○社労士

ADRも示談交渉もできない資格は
○不動産鑑定士
○公認会計士
○税理士
○行政書士
○海事代理士

248 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 18:34:22
東京法務局登記官が痴漢=出勤の電車内、懲戒免職

 出勤途中の電車内で女性の体を触ったとして、
東京法務局の統括登記官小林辰夫被告(60)が
強制わいせつの現行犯で逮捕、起訴されていたことが16日、分かった。
同法務局は同日付で小林被告を懲戒免職処分にした。
 同法務局によると、小林被告は昨年11月28日午前7時35分ごろから約10分間、
JR京葉線新浦安駅から新木場駅の間で、女性(17)の体に触った。
女性と友人が取り押さえ、八丁堀駅で駅員に引き渡した。
 小林被告は面会した同法務局職員に対し、容疑を否認したが、今月5日、
東京地裁の初公判で起訴事実を認めた。同被告は来月末で定年退官の予定だった。 

最終更新:2月16日17時31分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070216-00000119-jij-soci


249 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 19:22:02
B4用紙は裁断機でA4にカットぽ

250 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 19:40:12
ぼきはモテない毒本職だが
置換などするやつの気持ちが試練
まして統括だ??
もう党機関のいうこと信じません
破廉恥犯は救いようがない。人格移譲だし。
今いちゃもんつけられてる党機関の言うことも
信じません
通説と正反対だし

251 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 20:27:30
統括よりもトンカツ食べたいぽ

252 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 20:28:22
今日のお昼はドカベンだったぽ
銀シャリたっぷりぽ

253 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 20:28:25
>>250
通説?

254 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 20:29:56
通説を痛切に考えるよりも俗説の方がおもじろいぽ

255 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 20:34:18
通風が痛切

256 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 22:19:47
>>司法士の示談交渉人業務は年収800万円以上。

これって本当かぽ?


257 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 22:26:53
nsr2に、このスレがほしいぽ。

258 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 22:33:37
交通事故損害賠償金 300万円を
加害者の代理人として被害者と160万円までの減額
の示談交渉できるでしょうか?
経済的利益140万円で合法と思うぽ。

259 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 22:49:39
>>258
お互いうっかりしてたので半分でいいですよ、と被害者が言い出したらどうするぽ?

260 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 22:52:23
>>258
貴見の通りぽ。
ただし、代理権の逸脱を避ける趣旨であえて140万円までの減額しか求めないような活動は、
品位保持義務違反にあたる可能性が極めて大きいので、念のため申し添えるぽ。

261 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 23:40:39
明日研修だから寝るぽ

262 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 10:32:56
ちと前、灰業した京都の金貸しのもってた債権
譲り受けた、えしび−あい、なんだけど
債権譲渡登記とかしてあるんでしか?
再製で債権一覧に書くのに悩んでまつ

263 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 11:09:16
これ貼り付けたのここの住人かいな。

クレ板より
-----------------------------------
【神様】住宅ローンの審査について 6行目【銀行様】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/credit/1162996790/522

【年   齢】37
【勤続年数】8
【就業形態】司法書士事務所
【会社規模】俺と妻と補助者2人の4人
【年   収】税込3200万
【 配 偶 者】3人目
【現在債務】なし
【希望金額】1億5000万
【頭金の額】1億
【特記事項】税理士にチミは住宅ローン減税使えないって言われたがマジか?


264 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 13:25:16
ソリシターは司法書士の正式英語名になったから、
行政書士はもうソリシター名乗っちゃいけないよ。
日本司法書士連合会のホームページの英語表記をみてごらんよ。

265 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 13:28:38
>>264
そり知ったのは、今なのでちょと見てみるぽ

266 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 16:48:54
日本司法書士会連合会
Japan Federation of Solicitor Associations

となってるね。

例えば東京司法書士会なら、
Tokyo Solicitor Associations
となるわけだね。

267 :266:2007/02/17(土) 16:49:55
下から2行目の Association には複数形の s は不要だった。orz

268 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 16:51:07
そりしった
そりしった
そりした
そりした−
いま知ったぽ

269 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 17:03:04
はらへったぽ
回る寿司でいいから
食いたいぽ

270 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 17:03:09
田舎でも工場財団の目録変更の申請って大手じゃなくても
田舎だから普通の司法書士にも回ってくるだろ?
あれ断ってたんだけど、(非常にややこしい図面を書かなければいけねいから)受託してたら
いくらくらい報酬もらえんだろう?


271 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 17:06:13
図面書くの?
記憶にないが

272 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 17:26:35
>>271
目録の動産の追加の場合。
目録と工場図面の両方出すよね。
工場図面はどこにどの動産があるか記さなくてはいけない。
これの図面が専門ソフトじゃないとむりぽ。

273 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 18:12:05
2007/02/16-17:19 東京法務局登記官が痴漢=出勤の電車内、懲戒免職

 出勤途中の電車内で女性の体を触ったとして、東京法務局の統括登記官小林辰夫被告(60)が
強制わいせつの現行犯で逮捕、起訴されていたことが16日、分かった。同法務局は同日付で
小林被告を懲戒免職処分にした。

 同法務局によると、小林被告は昨年11月28日午前7時35分ごろから約10分間、JR京葉線
新浦安駅から新木場駅の間で、女性(17)の体に触った。女性と友人が取り押さえ、八丁堀駅で
駅員に引き渡した。

 小林被告は面会した同法務局職員に対し、容疑を否認したが、今月5日、東京地裁の初公判で
起訴事実を認めた。同被告は来月末で定年退官の予定だった。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007021600744

274 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 18:38:59
>>272
あんなのは大体でいいし。何なら手書きでもおk。配置とか間違ってたら駄目だけどね。

275 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 19:29:32
>>274
あれって、目録と図面を登記官はチェックしてるんだよ。
追加動産の物件数が200こえる追加もあんたは手書きでだいたいですんのか?
ちょっと雑な仕事だと思うぞ。

276 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 19:51:03
>>236
根拠あるの?

277 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:00:41
>>275
登記官がチェックするのは「目録と配置図面の番号が一致するか」でしょ?
図面の目的が、どこにナニが配置されてるかが重要だからね。
 
何だが動産200個に拘りがあるみたいだけど、組成物件には専用鉄道自体や専用港や全長何十キロのベルトコンベアなんてのも描かなきゃいけない財団もあるのよ。
図面も商品だから、綺麗に描くに越したことはないけど、手書きであれ正しい配置で描く事の方が重要だよ。

278 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:09:06
プロとして誇りがあるのなら、きれいに仕上げるのも重要だぽ
汚いもん客に渡したら、はずかちんぽ
法務局側にもきれいな書類を提出すれば、処理等しっかりとした対応してくれると思うぽ

279 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:16:53
弁護士の土地の売買契約の立会い

土地の売買契約を不動産とすることになりました
初めてのことで不安なのですが、契約をするとき
弁護士さんに立ち会ってもらうと安心かなと思うのですが
弁護士さんにこんな件を頼めるものでしょうか?
その場合どこまで責任を持っていただけるものでしょうか?
報酬は、どのように算定されますか?
お願いします。




280 :良回答 20pt:2007/02/17(土) 20:17:41
弁護士に立会い依頼は出来るでしょうが、あまり効果がないと思います。
事前に、売買契約書を弁護士にチェックしてもらって、不備のないことを確認し、
当日は公証人役場に行って、契約書を公正証書とするのがもっとも実効があると思います。
この場合の、弁護士費用は簡単な法律相談の類ですので、
立ち会ってもらうのに比べればはるかに安いでしょう。

早速のお答え誠にありがとうございました
そうだ、法律相談があった。
われに返った気分です。

281 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:18:34
東京会員ら破産法を勉強せい。
東京会員の破産書類がずさんで裁判所が困るから・・・東京地裁だめとの事だ。
東京会員の破産申立能力低下で全国の司法書士が迷惑被っておる。

悪いのは東京地裁20部でなく、非難されるべきは東京会員の破産事務能力不足だ。

282 :良回答 10pt:2007/02/17(土) 20:19:14
不安の内容が何なのか分りませんが、不動産取引の専門家が
不動産屋ですので、特に問題は無いかと思います。
弁護士の立会いは出来ますが、余計な出費かと思います。
不動産屋には必ず、「宅地建物取引主任」が居ますので、
法律上定められた項目の説明はしてくれますし、
不明な点は質問すれば、答えるはずです。
あとは、ご自分の財産は、ご自分で判断するもので、
弁護士の判断が必ずしもご自分にとって、正しいとは言えないと思います。

お答えありがとうございました。
>不安の内容が何なのか分りませんが
実は飛び込みの業者なのです。名刺だけですので
なんか不安なのです。
ありがとうございました。

283 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 21:20:07
なんかの雑誌に匿名で若いイソ弁のインタビューが載っていて
そんなかに「刑事事件は民事事件より簡単」とあった。

司法書士としてはそうなん?という感じだったが、確かに、実務では
民事の事件は、相談を受けたら聴取した生の事実が民法その他膨大な
法律の何を適用して解決すべきなのか?訴訟物は何なのか?っていう
所から入らないといけないが、
刑事事件なら、「殺人罪の案件」「窃盗罪の案件」「強姦罪の案件」
っていう感じで、仕事がある程度型に嵌められてくるからな〜
そういう意味かな〜と勝手に納得していたのだが、
検事がこういう形↓でチョンボしているのを読んで
やっぱ、そういうことかなとオモタ

284 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 21:21:37
>>283

<前夫の子>届け出女性を不実記載で「誤って」起訴 地検
2月16日21時28分配信 毎日新聞


 「離婚後300日以内に生まれた子は前夫の子」とする民法772条の規定通り、
離婚5カ月後に生まれた男児を「前夫の子」として出生を届け出た中国籍の女性(28)が、
大阪地検から虚偽を届けたとして公正証書原本不実記載・同行使罪で起訴されていたことが
分かった。同地検は16日、「規定の理解不足だった」と発表、大阪地裁への起訴を取り消
し同地裁は公訴を棄却した。規定により事実と異なる出生届の提出を強いられたことが誤っ
た起訴につながった。
 地検によると、女性は01年5月に日本人男性(前夫)と離婚。同年10月に別の交際
相手との間に男児を出産し、「前夫の長男」とする出生届を大阪市港区役所に提出した。
これに気付いた前夫は06年1月、女性を大阪府警に刑事告発。府警の書類送検を受け、
地検が同10月に在宅起訴した。
 女性は当初から「前夫との子供ではないが、そう届け出るよう(役所で)指導された」
と供述。同12月の初公判で弁護人も「民法上正当な行為」と無罪を主張したことを受けて、
検事が不適切だったことに気付いたという。
 男児は、親子関係不存在確認訴訟により前夫の戸籍からは抹消された。別の住居侵入と
窃盗罪で服役中の女性は「男児は中国にいる母親に預けている」と話している。
 清水治・大阪地検次席検事の話 (検事は)法的な運用を理解していなかった。女性に
対して申し訳ない。【日野行介、田中龍士】


285 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 22:00:58
清水治・大阪地検次席検事の話 (検事は)法的な運用を理解していなかった。女性に
対して申し訳ない。【日野行介、田中龍士】

民法、勉強?司法試験どうして、通貨?司法修習、どうして通過?どうして採用、コネ、

その検事、頭大丈夫?

286 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 22:10:33
>>278
プロだから綺麗に仕上げるには同意だけどね。
言いたいのは、別に「これの専用ソフトがないと無理」って訳じゃないって事だよ。
知らないんだけど、財団の図面を描く専用ソフトってあるの?CAD使ったソフト?

287 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:09:08
>>284>>285
いかに民法772条がいかれた条文かということを示すエピソード
のように思う

288 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:23:14
質問ですぽ。
>>商業登記は毎日仕事が山ほど来る。忙しすぎる。仕事は嫌というほど来る
 なんてレスがありましたがぽ・・・

企業法務は東京では多いみたいですが、首都圏とか他の地方でも需要ってあるの
ですかぽ?

企業法務をやって顧問契約なし、社外取締役にもならない場合は報酬は商業登記の
手数料だけなんでしょうかぽ。商業登記は単価が安そうですが、そんなにたくさん
登記の依頼があるものなのですかぽ。顧問契約・役員報酬・登記手数料以外で収入
ってないですよねぽ?


289 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:29:33

司法書士の顧問契約は徐々に増えてるよ。
書士会も熱心に取り組み始めてるよ。


290 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:57:41
司法書士本職基本書は「紛争類型別の要件事実」

291 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 00:11:33
>>290
ホントに?それで大丈夫なの?
類型別は司法修習生の民裁のテキストで、非常に基礎的なことしか書いてないよ。


292 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 01:38:05
だ れ が 吉 田 聡 す き な ん だ

293 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 18:50:54
名前: 非公開@個人情報保護のため 投稿日: 2007/02/18(日) 10:36:54
この組織って、丁寧なのを通り越して卑屈な人が多いよね。
窓口での接客にしても、こちらは営利目的や慈善事業でやっているわけじゃないんだから、あくまでも事務的に合法的に、そして平等に取り扱うべきなのに、
大声で怒鳴って自分のワガママを通そうとするような客に対してやたらへりくだった態度で出ること多いよね。

この前も登記相談の順番待ちに耐え切れなくなった客がキレて、今相談している客を追い出して、自分に相談させろと言って来た。
理由は「今相談している奴の質問はくだらない」からだそうだ。当然順番だからと断ってやった。
ところが今度は甲号窓口に行き、延々とそこで登記相談まがいのことを繰り返す。
それも添付書類として何を揃えたらいいのかも分からず、そもそも申請書自体を作成していないような状態でだ。
で、担当者が登記相談受けて下さいというと、「普通は親切に調べてくれるものだろう!融通が利かないな!」と逆ギレ。

しばらく大人しく待っていて、ようやく登記相談の順番が来たら今度は最初から相談員にケンカ腰でキレまくり。
「何で俺がそんなもの作らないといけねぇんだよ!お前が書け!」
収入印紙がいくら必要かと説明されても「知らね!知らね!知らねっていってるべ!俺はきちんと税金払ってんだよ!」
もうね、アホかバカかと。しまいには訴えるとか言い出して、相談員に冷静に「では民事裁判で解決して下さい」と切り返されていたよ。

で、普通、そんなDQNのこともうどうでもいいのに、帰り際に窓口にまた絡みに来て、上司に言いに言ったら、
上司はなんとぺこぺこへりくだって、逆に窓口担当者一同に配慮が足りないと言い出しやがった。
そいつがその後投書したのは明らか(内容がそうだった)だが、さらにそれを見て、「お客様の立場に立ってうんぬん……」と説教。
そんなに言うなら自分から率先して動けよって言いたくもなるが、そういう奴に限って何が起きても知らん振り。

もうね、疲れたよ。しまいには最後まで異論を唱えた俺に対し
「昨日のことだがまだ自分が正しいと思っているのか」「今は公務員に対して世間の評価が厳しくうんぬん」
こんな奴、どうしたらいい?



294 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 23:23:02
>>288
例えばね、東証一部上場企業同士の合併の依頼が来たとしよう。
契約書から公告から通知から何から何まで全部完璧にそろった状態で、一式書類渡されて、
「登記だけしてください」だったらせいぜい5〜10万円でしょ。神経使う割に。

非公開会社で完全親子会社間の無増資合併でも、最初の相談から登記まで全部面倒見てたら20万円。慣れてれば目をつぶっててもできる。

商業で商売しようと思ったら登記申請でいくらって考え方じゃもうだめだよ。単価なんてあってないようなもん。
全部取得条項付株式を使った株主総取っ替えの依頼が来たら、場合によっては登記事項はなんもないなんてことだってあるでしょ。
でも報酬はウン十万だよ。

漏れは東京なんで地域的な状況はわからない。そこはごめんね。都心部だったら仕事はうなるほどある。


295 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 02:16:04
>>293
公務員スレか?

法務局職員も色々大変だよねぇ。
相談コーナー見てると、ホントに大変だと思うよ。
受付や乙号窓口にも、全然意味不明な相談してるのに、
「相談コーナーのところに名前書いてお待ちください」って
言われて、「だから、あんたに相談してるだろ!」って
逆ギレするやつがいたりする。

ここにもたまに局員来てるけど、頑張れよ。
かと言って、司法書士だろうが会計士だろうが、
理不尽な客(本職)は いるけどな・・・。

296 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 09:14:30
公務員板、見れないんでしが
ひとおおすぎ、て出る

297 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 09:18:23
つ専用ブラウザ

298 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 12:37:31
俺も上場企業の組織再編を1から全部やるが、
手続き報酬百うん十万、登記報酬五万とかざらだよ。
登記できるとか司法書士うんぬんの問題ではないよね

299 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 13:36:35
わしは自己破産を7万円で受任しおるが
数こなすから お金持ちぽ。

300 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 18:50:17
>205様、いらっさいますか〜

ヤミ金が債務者にしつこく「司法書士に電話させろ」と言ってるらしいですぽ
FAX番号を教えれといっても、FAXはないという返事だそうですぽ(アリエネー)
できればヤミ金なんぞと話なんぞしたくないのですが
どうしても電話せざるを得なくなったら、録音はもちろんですが
留意点などあればご教示願えませんでしょうかぽ

301 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 19:00:06
納豆 ごはん ゆでたまご 味噌汁 りんご半分

302 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 19:01:31
誤爆スマソ

303 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 19:05:10
>>302
ダイエット板だな、多分。

304 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 19:32:24
>>300
205れすけど、ヤミ金は登録ヤミ金かケータイかによって相当やり方違って
くるぽ
それとチミが出来れば話したくないのに、債務者にヤミ金が司法書士の連絡
先教えろって迫っているという経緯がボキには?ですぽ

普通の段取りは、ボキの場合
依頼人がどれだけ書証類を手元に残しているかの確認

依頼人にヤミ金に電話させる。もち録音(ボキの存在は出さない)


どう交渉するか自分の頭の中で整理できたら、
依頼人に事務所から電話させて、途中後退して、口頭で受任通知
そのまんま交渉
                           れす


305 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 20:14:22
司法書士の企業法務だと、登記オンリーというイメージがやはり強い。
そもそも会社法と商業登記法だけでは企業法務をカバーすることはできない
わけであって、企業側も当然そんなこと知っている。
企業再編にしたって税務知識は必修で、だから税理士や会計士から仕事が来る。
残念だけど、現在の司法書士のレベルでは、例えば種類株式を使って継承問題を考えたり、企業にあった定款を
作ったりといったレベルにとどまるので、実はそうした仕事は企業活動の一つの
点でしかありえないという認識を共有するにいたっていない。
もちろん、企業再編も企業法務のほんの一部を占めるに過ぎない。
企業法務をやるのであれば、実は会社法の造詣などはあって当然(20冊や30冊程度の
会社法基本書は読む!)で、それは企業法務全般に相談に応じるためのほんのわずかな知識程度
にしかなり得ないという危機感をもたなければならない。


306 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 21:06:09

ハエ(鑑定ベテ)の仕業です。
「税理士VS司法書士」のスレで叩かれたのでこちらに逃げてきたようです。



307 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 22:17:40
東京地方裁判所破産部に全国の司法書士1万8千人が抗議の手紙
だしてはどうか?

308 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 22:59:20
企業法務で企業再編とかM&Aとか再生とか株の発行とかやっている司法書士は
必ず税理士や会計士と組んでやっているのですかぽ?
それとも自分で知識があれば対応できるのですかぽ?

309 :名無し検定1級さん :2007/02/19(月) 23:42:51
平成19年度つまり今年の司法書士試験の
受験申請願書に貼る収入印紙代は値上がりして
8,600円分となりました。
本当にありがとうございました。
御用意下さい。

310 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:01:43
実務の実情をあまり知らない人がスレ住人みたいだけど、私のことをハエとかいうのは、まあいいけど。
組むか組まないか(共同事務所か外から仕事くるか)の違いはあるけれど、企業再生は、税務が主体に
なる。法律のスキームは簡単だけれど、企業価値があるかどうかは会計の知識と必要ですよね。
書士は、できあがったスキームの中でかなり機械的に議事録などを作成して、債権者保護手続をして、
と、まあ、最後にちょこちょこと仕事をする感じでしょうか。

コンサル的なことで会計にかじりつくのもよいですが、生兵法はのたとえがありますし、
依頼する側も、書士に複雑な会計知識を求めているわけではありません。
自然と、税理士、会計士が上流、書士は下流での業務となりますね。

もう少し、視野を広くもって、書士の再編業務なんてたかが知れている位の気概をもって、
貪欲に様々な法律知識を、法律分野に目を向けるのがよろしいかと思いますね。

間違っても、再編登記ができるから自分は企業法務ができるとか近視眼的にならないように
気をつけてください。世の中本当に広いですから。





311 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 00:04:40

ハエ(鑑定ベテ)の仕業です。
「税理士VS司法書士」のスレで叩かれたのでこちらに逃げてきたようです。






312 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:12:08
管理費滞納対策に有力な助っ人
顧問司法書士 少額訴訟等を支援
http://www.fukukan.net/topic_shogaku.html

313 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:14:19
私は合格者で、実務経験に基づいて話をしています。

314 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:18:59
個人レベルの実務で、書士と鑑定士は全く接点がない。
お互い何をしているのか全く知らない。

315 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:19:09
行政書士の合格者が発言しても・・・。

316 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:19:24

税理士に成りすましたハエ(鑑定ベテ)
本当の税理士合格者ならスレ違いだろう?


317 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:21:12
書士合格者ですよ。書士合格そんなにすごいですか?

318 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 00:21:47

間違っても、再編登記ができるから自分は企業法務ができるとか近視眼的にならないように
気をつけてください。世の中本当に広いですから。



319 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:23:58
>>310
スレ違いだぞ
その時点で、ハエ(鑑定ベテ)か行虫(行書)の仕業ってわかるんだぞ(笑
この単純バカ


320 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:25:08
通りすがりの者ですので、このスレに執着する気はないので、一言。
私の発言は、書士は登記という固定概念を捨てることが大切であるという
信念から来ています。業者奴隷は法律家ではありません。

321 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:25:31
書士合格すごいね。行政書士だから凄いよね。

322 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:27:02
>>317
そうか、じゃあ株式分割の登記を説明してみろ


323 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:30:27
ここの住人、単なる受験生しかいないようですね。
ずいぶん頭の悪い発言をする。
自分たちの職域が狭く、将来を見据えてどのように業務展開を図るかは
若手合格者で気概のある者の共通の悩みなんですよ。
不動産登記一本と割り切る生き方も潔い?ですけれどね。

おやすみ!

324 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:32:26
>>320
お前、大した実務経験無いな?
大型の企業再編では全体のスキームを作る時点から司法書士が関わっているぞ。
必ずね。

325 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:33:01
そりゃ若手行政書士合格者の中では共通の悩みだよね。

326 :322 :2007/02/20(火) 00:35:09
>>323
質問には答えずに「おやすみ!」か?
ハエ(鑑定ベテ)か行虫(行書)の仕業が確定したな。




327 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:38:17
決して「司法書士」合格と言わずに「書士」合格と隠し通すあたりが正直な行政書士合格者ですね。

328 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:44:41
株主総会の普通決議、取締役会設置会社では取締役会決議

基準日2週間前の公告 but 基準、公告すべき事項が定款に定められて
いた場合には、基準日公告は不要!
←旧商法時代では、株式分割では、必ず公告してましたよね。

株券発行会社では、分割した株券に係る株券を発行。but
非公開会社では、株主の請求をまって発行すればよい。

あまり、論点ないですね。端数処理とかは、株式競売で代金交付とか、
市場性があれば、売却日の終値、TOB等の契約価格、いずれか高い方
とかありますけど、登記ではあまり関係ないです、議事録にこの辺の記載
など不要です。


329 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:45:57
>>320
コアコンピタンスって言葉知ってるか?
つまり、確固とした中核業務があるからその他の業務にも参入できるんだよ。
>書士は登記という固定概念を捨てることが大切
何年前の話してるんだ?既にそうしてるだろう?
だから、債務整理や成年後見などの新規業務に参入しんだよ。
会社法務にもこれからどんどん参入するぞ。書士会もプロジェクト組んでるからね。
何年も前から



330 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 01:17:38
会社法務に対してどんなイメージをもっているのですか?
どのような参入方法が考えられますか?

331 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 01:24:29
弁護士時代に書士の企業法務参入?????

332 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 11:48:26
漏れはクレサラ専業だが、
会社法なって機関設計その他事件性のないごくごく技術的な部分で
あれだけ複雑になってるんだから
ありえるんじゃね?



333 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:03:49
違法破産申立て業者どんな地方に多いのですか?

334 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:08:30
>>333
F岡県

335 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:14:27
F司法書士会の非司法活動取締りどうなっているの?

336 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:16:29
>>332
他人の俺が言うのもなんだが、そろそろクレサラ書士は考えたほうがいいよ。
クレサラ書士の銀行設定登記は皆無になってる。リスト作成は本当にありそうだ。
もう寿命が来てるわけだから、グレー廃止後は破産しか生き残れないと思われる。

もっとも、今さらクレサラを撤退しても銀行はクレサラ書士に登記をさせないので、
今後は商業登記や裁判業務に転向することを視野にいれないと。
本当に過払いバブルだったと思う。
今後の身の振り方を考える必要はあるかもしれんよ。

若手の開業の多くがクレサラ書士になってる。
彼らの多くが過払いバブルで年収1500万超になってるんで、荒稼ぎした後に業態を変える人も
いるが、廃業してローに入学する若手も多いようだ。

業態転向なら企業法務なども考えないといけない時期だと思う。
破産業務だけでは今ほど仕事が多くないだろうし、東京会の人間では破産業務自体が成り立たない。
クレサラ書士にとって転換期にあることは間違いないね。

337 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:32:35
>>333
北海道・東北・北関東・四国・九州
一時は金額ベースで9割が福岡といわれる時代もあったが
今は知らない。

338 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:33:31
>>336
クレサラ専業はもう衰退の一途だから、
調査士取って登記のスペシャリスト目指す方が
よほど将来のメシのたねになるよ。
(更に行書もあれば尚グッド)。

調査士自体受験者が減少傾向で、
受かりやすくなっている。

339 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:37:15
>>338
ただ調査士取ると仕事の依頼が減ったw
行政書士の登録した時も仕事の依頼が減ったw

その分やることは増えたから全体報酬は随分と上がったけどね。
仕事の依頼自体は司法書士のみの登録が一番だったよ。
調査士や行政書士からの依頼があったからね。

両方とも登録したら仕事の依頼は減ったよ。

340 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:04:01
若手ってクレサラ専業がほとんどなのか?

341 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:04:16
>>333
ともかく東京問題・福岡問題を解決しないことには
司法書士の未来は暗いぽ。

342 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:23:04
クレサラバブルが後2年続けばアパート1棟ごと買えそうな勢いなのだが、
もう少し持ってクリクリ

343 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:28:02
今や(新規開業組で)大量発生しているクレサラ専業をどうするんだ?
今後数年でこいつらは行き場を失うわけだが。
大半の司法書士はクレサラやってないからいいんだが、こいつらは今さら不動産登記業務に
戻れないわけで。銀行からマークされてるのは痛すぎる。
登記なら企業法務しか行けないしな。
簡裁業務で食っていくのか?

クレサラ専業のセーフティーネットってあるんかい?
うちは登記だからどうでもいいが。
同じ司法書士としてかわいそうだな。

344 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:35:47
>>銀行からマークされてるのは痛すぎる。
これは関係ないと思うよ。
結局設定や抹消は昔も今もこれからも”銀行の言いなり”なんだし、
過去の経緯はどうであれ、調査士兼業でHMや工務店とくっついて
表示から設定まで全部こなす人の方が銀行としてもやりやすいんですよ。


345 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:38:16
くれサラ専業より登記専業がもっと苦しくなると思う。
商業登記開放で実質 不動産登記まで確実に失う。

その点 クレサラ士は一般訴訟に転業できるし楽。

346 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:42:06
>>344
支部役員でクレサラやってた人が銀行からの設定無くなったと言ってたよ。
クレサラ書士はリスト入りされてるという噂は前からあるしね。

347 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:45:35
>>342-345
とどのつまり、ほとんど全ての業務に於いてシュリンクが始まってるにも
かかわらず、合格者だけが毎年増えてるってのが一番の問題。

そうなると、他の資格と絡めたワンストップサービスってのが生き残る道の一つかな。

348 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:47:25
というと司法書士は将来くらいということか。

349 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:51:49
ほとんど全ての業務に於いてシュリンクが始まってるが、
実は新規業務が次から次へとエクスパンドしている。
そろそろ付帯決議から5年目になるので、家裁代理と地裁代理も審議に入るだろう。

350 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:53:07
監査業務を全面移管へ=みすず、解体迫られる−大手3法人と協議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070220-00000052-jij-bus_all

351 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:56:35
>>349
シュリンクって何だよぽ
ちみなにシュリンプなら聞いたことがあるぽ
エビだったような気がするぽ
そりからエキスパンダーなら学生の頃使って体鍛えてたぽ

352 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:58:56
>>家裁代理と地裁代理
はいった所で・・・


353 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:01:41
不可能と弱気を吐かず一件でも多くの破産手続きを
東京地裁20部宛てに提出下さい。

354 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:02:48
弁護士への吸収は?登記のノウハウを提供して弁護士会に
助けをもとめるしかない。

355 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:03:55
食えるかどうかはわからんが成年後見なんて家裁書記官から
”もっとやってもらえますよね?”って目をキラキラさせて
言ってくるぞ(申立時の面接の時)。

356 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:10:53
へんな話だが法律系の単語を検索すると行書に上位独占されてしまって
いるのは、逆説的に言えば商売的に切羽詰っているのは彼らだからだ。
金のかかる電車広告とかは弁護士がほとんどだが、金をかけないで工夫する
余地のあるHPでは行書にかなわない。つまり行書ほどまだ切羽詰って
いないということだ。”必要は成功の母”だから司法書士も食えない状況に
なったら行書並にガツガツするようになるだろう。それで食えない奴はそれまで
ということだ。

357 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:11:40
>>355
家裁は司法書士にやたら後見人付くようなニュアンス言ってくるよな。
地方だと後見人やってる司法書士も限られてるから。
1人で6人くらい付いてる人がいるが、そこまで忙しくはない。
ただ最初と最後が・・・。一度に突然6人死んだら・・・切り盛りできるのか?

358 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:11:54
ちなみに昼は、おにぎり食ったぽ
うまかたぽ

359 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:12:55
西武線の広告は司法書士か弁護士しかないぞ。
行政書士いない。

360 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:20:58
なんだかんだ言っても開業している司法書士で食えてない奴はいないからな。
仕事が減ってもそれなりに生き残るんじゃね?
弁護士法人で登録司法書士がパラやってるしね。
上級パラとして生き残る道はあるわいな。

361 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:21:38
稼ぎは桁違いだろうけど、クレサラ司法書士がそっくりそのまま全員
成年後見事務に移ってもそれだけの需要はあると思う。まぁ食うのが
やっとだろうが、バイト生活よりはマシだろう。当然成年後見=
司法書士の地位は確立するし社会に貢献できる。また不動産登記オンリー
と違って他分野業務も十分にできるからそれこそソリシターっぽいね。

362 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:22:28
キャスコ判決の数年前からクレサラで廻っているので、
グレーゾーン無くなったらなんでクレサラ専門で事務
所経営できないといわれるのかよくわからない

とかいいつつ、なにかサイドビジネスないものか・・・
というのは毎日考えてるけどな
そりゃあ、そういう感覚は司法書士といわず、
自営業者にはなくちゃならんのだろう
けど、それで、株とか不動産とか副業のほうで
つまずいておかしくなる人も山ほどいるけどね

363 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:27:51
でもさ、司法書士って本当に業務広いよな。
地方でやってるんだが、相談ってかなり広いよ。
その多くが司法書士だけで片付けられる。
刑事告訴もこないだやったんだが、刑事は弁護士だろ?と思ってたけど依頼あるからな。

それに、リーマン経験してたけど、あの時代じゃ今の時間帯に2ちゃんなんて考えられないもん。
事務所での昼飯が14時以降になったのが嫌だけど、自分の事務所で2ちゃん休憩というのは
リーマン時代ではありえんわ。


364 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:28:45
不動産登記オンリーの人から俺(クレサラ司法書士)を哀れんでいただく
必要はない。不動産登記オンリーの人はある意味幸せだと思うが、ある意味
不幸せだとも思っているから。

365 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:33:11
>>364
同じ司法書士同士で争ってもしょうがないんじゃね?
司法書士が不動産登記で活躍してるのは事実だし、クレサラで実績を出してるから
簡裁代理もらえたわけだし。

どちらも司法書士には必要なわけで、どちらかに特化してる人が多いだけ。
もちろん不動産登記からクレサラには行けるが、クレサラから不動産登記には行けないけど。

司法書士同士で業務を批判しあっても無意味に思えるんだがな。

366 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 15:54:11
漏れは>>294だけど、>>305>>310は単なる嵐じゃないと思うよ。ある意味あたってる部分は多いと思う。
けど、企業法務って言葉に縛られているというか過大評価してるんじゃないかな。
別に関連事項全部出来なければかかわっちゃいけないって事はないし、そもそもそんなことは求められてないよ。
求められてるのは、これで最終的に登記できるの?ってところでしょ。

会計知識もあくまである程度であって、でも税理士会計士と話が噛み合う程度には知っていないとお話にならない。
生兵法は怪我のもと、仰るとおりです。

言いたいのはオールオアナッシングですぐに傲慢になったり卑下したりするんではなく、役割分担すればいいじゃんってこと。
確かに下流での仕事が多いことは事実だけど、何事も無く登記まで完了させるのはとても大切なことだと思うし、需要も期待も大きいよ。

ちなみに漏れの意見は「司法書士は登記が本業」。コンサル報酬100万登記報酬5万でも、
登記報酬5万があるからコンサル報酬100万が付いてくるって考えです。

367 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:01:33
グレーゾーンなくなるのは決まったこととして
実は、分割規制というのが具体的にどういう法律になって、
実際に、どうサラの営業を変えるかが問題なんだお
運用のされ方次第では、これが新しい過払訴訟を作る可能性
すらあるようにも思われるんだお
そうはならなくても、実効性がある場合は、まんどくせ破産
や個人再生は使い道無くなるかもしれないし、むしろ、そうい
う仕事すらなくなるは、債務整理も仕事にならなくなるは、と
いう最低のシナリオもありうるわけだが



368 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:03:49
分割規制ってなんだお
総額規制のまちがいだお

369 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:10:28
10年後、20年後、30年後
自分はこの仕事で喰えているのだろうかとは
毎日思うのだが、

30年たっても、借金苦で困っている人はなくならないだろう
だから、仕事の仕方はどんどん変っていくけど、
何らかの需要はあるとは思うんだな

370 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:22:37
クレやってる人で簡裁業務やってる人少なくない?
登記やってる人のほうが簡裁業務やったことのある人が多いんだけど。

もちろん過払い訴訟とかはやってるわけだが、それ以外の純粋裁判業務について。
たとえば所有権移転一部抹消訴訟とか明渡請求訴訟とか売掛金請求訴訟とか。
どうもクレ専門の人はクレ以外の一般的な訴訟を経験してない人ばかりだったんで疑問に思った。
訴訟専門の司法書士はもちろんやってるわけだが、クレ専門の司法書士はクレ関係の簡裁しかやったことない人ばかりだから驚いた。
俺の知り合いだけかもしれんけど。

371 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:24:16
だからそんな裁判業務がほとんど未経験なクレ専門の司法書士が一般訴訟に転業出来るのか
疑問だったりするんだけど?

372 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:26:06
>>371
そうそう。
裁判とクレは基本的に似て非なるものだからね。

それよりも、ウチの会、地目変更と建物滅失して懲戒食らってるぞ(笑)。

373 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:35:18
ちゅうか、クレ専門は訴訟の専門家じゃなくて借金問題の専門家なんです

374 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:37:55
>>370
うちの会のクレサラ書士も普通の裁判業務は未経験者ばっかりだよ。
依頼が債務整理の人しか来ないわけで、少額訴訟すら経験したことのない人が大勢いたよ。
せめて交通事故訴訟とか家賃支払請求訴訟とかは経験したことがあると思ったけど、
やっぱり経験ない人が圧倒的に多かった。
クレサラで忙しいのは分かるんだけど、まったく未経験というのは認定なのにもったいない気がするね。
>>345の「その点 クレサラ士は一般訴訟に転業できるし楽。」という発言はちょっと首をかしげてしまう。
今でさえ一般訴訟を経験した事がないクレサラ書士が多いのに、大丈夫なのかな?と。

うちは普通に不動産登記と訴訟をやってるけど、クレサラはやってない。
訴訟は色々な事件が来るけど、かなり広範囲にやってる。
経験しないと一般訴訟は無理だと思うんだよ。クレサラ書士がすぐ転業できるわけじゃないと思う。
手形訴訟とかはうちも未経験だけどね。

クレサラ書士は今後もクレサラ書士として仕事をしていけばいいのでは?
仕事は減っても破産業務などがあるわけだし。
いきなり一般訴訟に転業しても訴訟未経験者では大変だよ。

375 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:40:33
登記本業司法書士が訴訟やるときつったら
登記をするために前提として必要な訴訟
取引持ってくる不動産屋に頼まれて建物明け渡し訴訟
商業やってる会社に頼まれて焦付き債権の請求訴訟

とかそういう経緯なんで、
しがらみで、仕事じゃない仕事としてやっているので
やって、金になる裁判しかしないクレサラ司法書士より
むしろバラエティには富んでくるのは事実だけどな

376 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:40:41
>>373
345 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 13:38:16
くれサラ専業より登記専業がもっと苦しくなると思う。
商業登記開放で実質 不動産登記まで確実に失う。

その点 クレサラ士は一般訴訟に転業できるし楽。

訴訟の専門家じゃない人間が楽に転業出来るのか???

377 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:42:22
”金利0%で貸付ができる”(任意整理のこと)弁護士、認定司法書士
は金融会社からしたらまだまだ恵まれてるのかもな。

378 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:45:05
認定司法書士=クレサラってイメージがあるよな。
ところがクレサラ専門は実際の一般的な訴訟は未経験だったと。
簡裁代理業務を獲得してるのに、普通の事件を専門に扱う認定司法書士はまだまだ限定されてるんだろう。
簡裁では代理人が弁護士を抜いて司法書士が1位だが、その大半が消費者金融被告のものばかりだったら悲しい気もする。

379 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 16:45:46
どうでもいいけど、sageてくれないか

380 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:46:38
いやです

381 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:47:00
簡裁代理なんて本来140万上限じゃ仕事になるわけ無いんだが
クレサラだけひとりの依頼人が何事件もかかえてくるから(交通事故
ひとりで2件以上抱えてこないし普通)、仕事なっているわけだし、
どうせ、あれもこれも手出したって、弁護士との差露呈するのが関の山
だから、「サラ金関係だけは認定司法書士のほうが専門だから」って世
間から言われるようになること狙ったほうが無難なんですよ

382 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:47:55
ここsage進行じゃないでしょ?

383 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:50:34
>>381
む。それは確かに言えるね。
ある種の多重債務者というのはかなりの事件を持ち込んでくる。
それを一気に処理できるからクレサラは儲かっているとも言える。
変な言い方をすれば、多重債務者も一種の司法書士による顧問契約とも言えるかも。

384 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:52:15
このスレ観てみそ
弁護士もクレサラしか仕事無いんですか?
っていう感じだから

http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1170491978/

385 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:53:52
>ところがクレサラ専門は実際の一般的な訴訟は未経験だったと。

偏見じゃないか?認定司法書士は最近の話だし、クレサラ司法書士は
若くて登録期間が短い人間が多いだろう。あんまり批判したくないから
ここでやめとくが。

386 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:54:03
以前レスのあった司法書士を15人くらい雇用している都内の弁護士事務所。
そこも業務内容は債務整理ばかりだったな。
弁護士事務所は登記やんねーから銀行の顔色を伺わなくてもいいか。

387 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:56:01
>>385
でもうちの会のクレサラ書士は本当に未経験者ばかりだったよ。
偏見というわけではないけど、簡単に一般訴訟に転業は出来ないんじゃないのかな?と思うんだけど。

388 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:59:16
>>387
ウチの会は全員が全員未経験ってわけではないけど、
相続証明書の綴じ方一つわからない(相続登記さえしたことない)
輩が結構やってるみたいだ。

389 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:59:49
>でもうちの会のクレサラ書士は本当に未経験者ばかりだったよ。

登録期間は何年?初心者なんだからなんでもかんでも手を出す余裕も
ないだろうし、そこに大量のクレサラ案件がくればそれにかかりっきり
になるということも考えられる。ここで言うほど非認定司法書士やクレサラ
以外司法書士より一般案件が少ないとも思えないけど。

390 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 17:02:30
銀行がクレサラ司法書士敬遠しているのが本当だとしたら、
現状は、さほど具体的な問題何もないとおもうんだけど、
いつ消費者よりの法律家のおいしい仕事として、銀行が
いまのサラ金みたいに標的になるかわからないからな
例えば、訴額大きすぎて認定司法書士は指くわえてみて
る状態だが、損保相手の訴訟は、社会問題で消費者よりの
弁護士にはとてもおいしい仕事になってきてるようにね

だから、クレサラ司法書士としてもむりに銀行から仕事
もらおうと頑張ると、ほかの認定の仕事を指くわえて見る
羽目になるかもしれないし

391 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 17:06:33
>>389
まあ大体3年前後だよ。
年齢は様々。20代はいないけど、30代〜50手前くらいまで。
司法書士事務所に勤めた事のない人がほとんどだね。
研修だけで開業した人が多いみたいだ。
初心者といえば初心者かもしれんが、一般人から見たら同じ司法書士だと思うんだけどね。

>>388
登記は関与したことのない人が多いかも。
相続登記の経験ない人は確かにいる。
一昔前では考えられなかったけど。

392 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 17:11:02
すでに独立系消費者金融は少なくなってる
どこも銀行系ばっか
独立系で倒産した中小がここ半年で多い

393 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 17:24:27
クレサラが先細りなのは百も承知なので新たな資格取得の勉強をしようと
思うのだが、幸か不幸かまだ依頼人が絶えないので、なかなか勉強に身が入らない。

394 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 17:44:17
何の資格を取るんですかぽ。調査士、行書、社労士、税理士・・・

質問です。
司法書士でFPを持っている人っているけど・・・
これってどういう効果があるのですかぽ。
相談の幅が広がるだけのような気もするけど・・・
司法書士+FPで収入増になることってあるのですかぽ


395 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 17:47:02
>>394
339 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 12:37:15
>>338
ただ調査士取ると仕事の依頼が減ったw
行政書士の登録した時も仕事の依頼が減ったw

その分やることは増えたから全体報酬は随分と上がったけどね。
仕事の依頼自体は司法書士のみの登録が一番だったよ。
調査士や行政書士からの依頼があったからね。

両方とも登録したら仕事の依頼は減ったよ。

396 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 18:15:21
}// ,=ミ、ヽ    `ー、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
/ /,.- 、 ヽヽヽ      `゙''‐、;:;:;:;:;:;:;:;:|
  _rー、ヽヽ     ー 、_    ブ;:;:;:;:;:} 
  ミヽλ ! | |    `ー‐ 、ヽ、 /;:;:;:;:;:;/
   `ー' V  , -──一ミ、 l/:;:;:;:;:/
 ___   /  r'´,二二`ヽ | |/;:;:;:;:;/
,',',',' (    /  〈 λ 〉l l/ /;:;:;∠
,','il',',',ヽ   ヽ  ヽ二    /'´ ノ
,','ヾ、',','`ー'ー^!      / _r-'´
, ' , ' `ヽ、__, ' !、    //   
' , ' , ' `ー, ' , '! `ー'/ ̄   
ヽ、, ' , ' , ' , ', -' ,'/ 
  ` ̄ ̄フT ´        
-----一'´ |
::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::/

397 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 18:38:51
司法書士の将来は非常に暗いということか。


398 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 18:59:28
>>394
FP持ってると、銀行員の見る目が違ってくる。
相談範囲も広がり、銀行の仕事が多くなる。
(以上、1名知人にそういうのがいるだけ。他は知らん。)

399 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 19:00:19
スレタイとはちょっと違いますが・・・
私は今年で51歳。
この度、15回目の試験で司法書士試験に合格しました。
これから登録や研修などいろいろやる事もあるわけですが、
気をつけてる点、開業資金の事など参考までに教えてください。
ちなみに子供はいません。結婚はしています。
現在は嫁の収入と私のアルバイトで生活しています。
嫁の収入は980万円(医師)
私の収入は現在はクレーン運転士で年収420万円(クレーン会社の正社員です)
33歳の時に、不動産会社を退職し、34歳でクレーン運転士免許を取り、
今の会社に就職しました。(勤務歴7年弱)来月、退職しようと思います。

マンションのローン支払い、車のローンなどで、
月に15万円は飛んでいきます。



司法書士として、最低でも700万円、欲を言うならば出来れば年収900万円は
(あくまでも理想です)ほしいです。


400 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 19:08:33
>>399
文章の内容が矛盾だらけなのだが

401 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 19:09:27
>嫁の収入は980万円(医師)

贅沢な悩みに聞こえるのは
俺だけではないずだ

402 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 19:17:47
年齢と勤務期間があってない

403 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 19:24:09
アルバイトなのか正社員なのかも…

404 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 19:53:45
おまいら確定申告はしたか?


405 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 19:59:54
司法書士は法律職なのに、事務所HPとかを見てもみんな金太郎飴のように
同じ職域のことしか書いていない。
HPの紹介業務に個性がなく、簡裁代理の本質が、140万円以内であれば様々な案件を
取り扱えるという点を忘れてしまっている。
登記やクレサラ以外に様々な案件を取り扱える人材があまりにも少ない。
食べていくためには仕方ないにしても、気概がなさすぎる。

406 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 20:08:48
つまり、企業法務とは、企業相手に様々な相談に対応できる法務をいう
訳で、努力や経験次第でいくらでも自分を高めていくことができる。
司法書士に必要なチャレンジ精神を植えつけるためにも、うってつけの不特定分野です。

407 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 20:21:46
クレサラ以外って・・・
具体的には?

408 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 20:23:09
食うためには仕方ないって言うか
クレサラ以外の140万以内の仕事とか、受任しても
依頼人にもあまり利益無いからなぁ〜

409 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 20:30:18
会社設立から関わって、予防法務を考慮した個々の企業にあった契約書の作成とチェック、
売掛債権の回収等は日常的に発生する業務だし、新規取引先の調査や組織再編のアドバイス、
消費者契約やPL法など企業活動に直接関係する法改正の説明等いくらでもある。
これらを部分的にやったりパッケージでやることでサービスのバリエーションを
増やしていけば顧問契約は増えるだろう。
これから、弁護士が大量に増えて中小企業と顧問契約を結ぶようになれば
急激に増えるようなきがするな。
だって、弁護士が増えても5万人、司法書士2万人、足しても7万人。
丁度、現在の税理士の数と同じ。ところが、全国には中小企業が300万社存在する。
個人事業者を含めると600万社。
そこには、未開拓の膨大な市場がある。

410 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 20:39:36
30年後に弁護士は11万騎になりますが?

411 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 20:49:53
企業よりの認定司法書士って現実味無いな・・・

倫理上の問題で
弁護士だって大雑把にわければ企業よりと消費者よりに分かれてるわけで
クレサラやりながら、積極的に中小企業の経営者とコネつくってたら
実は、わけわかんない浄水器を訪問販売で売ってる会社とかだったら困る

俺、田舎のクレサラ司法書士だけど、町工場や運送会社すごく多い地域な
んだけど、なんかの間違いで商業くれてやるよ、って言う話来ても飛びつけ
ないわ
だって、クレサラの依頼人は、そういうところで、社員やパートやアルバイト
してる人がどんどんやってくるから
で、話聞いたら退職金や給料の不払いとか、そういう話出てくると困るもんね

412 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 20:52:51

でも、顧問弁護士はそれをやってるからね。


413 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 20:57:09
税理士も10年後には現在の2倍の14万人になるらしいよ。
税理士は主要な業務。司法書士は登記以外の新市場の話してるわけだから
まだいいよ。

414 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:03:50
>409
行政書士もおるんや・で!

415 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:05:11
>だって、クレサラの依頼人は、そういうところで、社員やパートやアルバイト
>してる人がどんどんやってくるから
>で、話聞いたら退職金や給料の不払いとか、そういう話出てくると困るもんね

顧問やってる司法書士は従業員の問題も処理してるんだが?

416 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:05:53
クレサラ司法書士ってのは経験年数が少ないからどうも司法書士業務を理解していない気がする。


417 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:17:11
企業の従業員に相続が発生すれば相続登記を受任する。
企業を1つのコミニティーと捉えれば、企業顧問になることはそのコミニティー
全体に発生する様々な法律問題を受任する可能性がある。
やりようによっては不動産登記よりも儲かるかもしれないね。


418 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 21:19:45
>409
行政書士もおるんや・で!


419 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:25:59

まず、行政書士は訴訟代理権を取るべきだね。
そうしないと債権回収できないだろう?
法律家が企業の資金に直接関われる重要な仕事だから、
債権回収がちゃんとできないと難しくなるよね。


420 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:28:09
なんかええ雰囲気ぽ
協調はいいことだぽ

421 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:33:59
企業の顧問的立場になったとして
時として経営側と被雇用側とが対峙するよな
問題ふっかけられたらどう対処するんでしか?
私は貴社と他の取引企業・その他企業間の顧問ですから
と一線かくすんでしか?


422 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:34:32
>だって、クレサラの依頼人は、そういうところで、社員やパートやアルバイト
>してる人がどんどんやってくるから
>で、話聞いたら退職金や給料の不払いとか、そういう話出てくると困るもんね

これは悲しいな。
会社側から相談受ける商業登記の司法書士だったら、従業員からこういった相談は日常的に受けてんだけどな。
その場合でも会社の社長にちゃんと説明してあげたらまったく紛争にならずに解決することが多い。
それこそが予防法務じゃないのか?

クレサラしかやってないと会社法務を忘れちゃうのかなぁ・・・。
悲しいわ。

423 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:35:24
>>421
>>422読んで

424 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:42:23
最悪、訴訟になれば知り合いの司法書士、弁護士に依頼すればいいだけだよ。
そうすれば、こちらにも仕事が来るからね。
1人の司法書士がみれる顧問先の数はせいぜい数十社だろう。
だから、何の問題も無いよ。

425 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:44:21
>>422
クレサラしかやってないから会社法務はもちろん商業登記すら知らないんだろうね。


426 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:46:27
雇用の形態にもよると思うが
土木関係の人夫で極めて隷属的な
関係で書面として雇用契約なんて
結ぶはずもない田舎の土建屋に
突然クビきられたなんて相談
何人きいたか
でもほとんど人夫としての雇用の継続なんて
望むしとは皆無で突然解雇されたことで
金取れるなら、くらいの考えしかない
予告手当、わすがな未払賃金も代理で動いたらすずめの涙
ほどしか相談者に渡せない
かといって慈善でなんてやれんし

427 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:50:13
田舎の中小かどうかわからんが、従業員30〜40人規模
の会社の商業とか不動産とかでひいきにさせてもらってるけど
総務部長どまりで、社長になんか滅多に亜鉛お

428 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:52:32
民事執行法の義務供託が依頼されたことあるか?
給料債権の差押の奴。
あんなの法務局いったら書式くれるし簡単なんだけど、
企業法務がらみで依頼があるのかな?

429 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:52:36
>>425
とげのある言い方しなさんな
書士が商業の登記知らんなんて。。
当人がいたら面と向かって蔑めるの?

430 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 21:53:21
司法書士の将来は非常に暗いということか。


431 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:54:32
暗けりゃ人力で発電しちくり

432 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:56:23
有資格の補助者の月給どれくらいもらってますか?

433 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:56:37
リアルな話。
クレサラ専門の奴が「立会いやったことないんだよね」と発言した時は本当に引いた。
研修の時しか経験したことないらしい。
驚いたというか、なかば呆れた。

434 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:56:58
>427
追記
米に現地法人(工場)あるらしいが
これは中小とはいわんのか?

435 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:57:27
>書面として雇用契約なんて結ぶはずもない田舎の土建屋に
たとえ田舎の土建屋でも何時までそういうやり方が続くかどうか?
その辺りは田舎でも弁護士や司法書士の人数が増えてくれば
社会的にクローズアップされる問題かもしれないね。

436 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 21:58:51
>>434
定義上は中小になるわな。
俺もベンチャーで売上80億だけど従業員15人しかいない会社やったことある。
中小だけど、見た目は大会社級だったけどね。

437 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 22:00:29
従業員1万人以上の会社は経験ないっす。

438 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 22:01:23
おれはクレ、年に7.8人しかやれんビンボ登記屋
だけど、受ける件ほぼ破産か再生なんだが
クレっておいしいのか?
手間かかるだけで金も取れんし
てか破産とか年何十人も受けれるのか?
おれ同時進行2人が限界なんだが

439 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 22:10:12
>>433
特に青年会にはそうゆうシトが多いぽ
端から都心部の登記は取れんとのたまっているぽ

440 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 22:12:53
>会社法務はもちろん商業登記すら知らないんだろうね。



司法書士は法律自体知らないだろw



441 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 22:14:02
部外者は(・∀・)カエレ!!

442 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 22:20:52
my初立会は六千万の土地取引だったなぁ
自分の責任で決済にGOだすの浣腸したなぁ
買手企業の社長室で音頭とりながら変な汗かき
つつ臨んだっけ。めちゃ心配で車で1時間半弱の
仲介方まで挨拶兼打ち合わせ何回いったかか。。

443 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 22:21:17
質問です。

司法書士合格者の開業率って5割くらいだって本当ですか?
(開業率9割という説もある)
司法書士は廃業率0.3%なのにどうして開業しないのでしょうか。

444 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 22:22:26
知った振りするやしよりまし
ちなみに行おつ

445 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 22:22:40
開業したくない人もいるからだろ
資格取れば開業するしないはその人の自由

446 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 22:33:10
>>443
地方では開業率10割です。廃業率0%です。
そもそも、独立開業する気が無ければこの資格を取りません。

447 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 22:35:28
>>443
確かNHKの番組で紹介された時は「開業率9割」って言ってたね

448 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 23:03:51
--------------------------------------------------------------------------------

東京で補助者を6年程やっているものです。
業界の事情を何も知らずに予備校に騙されて
必死こいて勉強している人達を見ていると
かわいそうになります。よく司法書士に未来は
ないなどと言われますが、まさしくその通りだと
思います。「登記は複雑」などといった意見が
ありましたが、そんなことはありません。登記の
仕事なんて誰でもできます。どうしてこんな誰でも
できるような職種に資格制度を与えて保護する必要は
全くないと思います。また最近は法務局の職員も親切ですし
本人申請する人が増えてきているようです。代理人申請でも
都内では弁護士が代理人になっているものも良く見受けられます。



449 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 23:04:28


それと、最近は簡裁代理権が認められて司法書士に新しい
道が開けたかのようなことが言われていますが、本当に
大笑いです。簡裁の仕事なんてやったって全く金にならない
どころか下手すりゃ大赤字です。だから弁護士がやらないのです
(将来的にはやらざるを得なくなるでしょうが。)



450 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 23:05:24



これを煽りだと思って無視するのは勝手です。
でも、「かわいそうな(おめでたい)人」が多すぎるので
ちょっと口をはさみたくなってしまいました。あと、もう一つだけ
、、。まだ10年ぐらいはこの資格は存続するでしょうが、新規の
開業なんてよほどコネがない限りほとんど無理だと思ってよいでしょう。新規開業者のほとんどは仕事がなくて1〜2年で廃業しています。

以上







451 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 23:14:43

またまた登場
行虫(行書)またはハエ(鑑定ペテ)

452 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 23:23:40
裁判員制度/再考すべき裁判員の役割
 司法の国民参加では、むしろ司法書士、弁理士、税理士、行政書士に
裁判代理権や陳述権を認定することで、国民の“司法参加”の裾野を
広げることの方が現実的といえる。
http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh070220.htm
どう思う?



453 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 23:28:39
とりあえず、それよりも司法書士が訴訟代理人をした簡易裁判所の事件について、控訴、上訴もできるようにしてほしい。

454 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 23:47:28
>>452
Sekai Nippo Co.Ltd…
世界日報…って統一協会の機関紙じゃん…
統一協会の信者には悪いが、ソースのネタ元がショボいし、ついでに社説=統一協会の方針だろ?

455 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 00:30:58
教えてください。
破産の手続きについてです。
破産の申し立てはそれほど難しくなく、裁判所にききながら自分でやればよいと
思うのですが、司法書士の先生に頼むのはなぜでしょうか?
まったく実務を知りませんので、おしえてくださるとありがたいです。
手続きが超簡単で、誰でもできると思ってるわけではありません。

456 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 01:26:39
>破産の申し立てはそれほど難しくなく、裁判所にききながら自分でやればよいと
>思うのですが

なぜそう思う?

457 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 01:40:32
なぜそう思う?

458 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 02:00:44
>>455
裁判所が全てにおいて自分の味方だと思うか?
税務署が節税の方法を教えてくれるか?
役所が仕事終わってから、相談に乗ってくれるか?

459 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 04:18:21
>>455
>手続きが超簡単で、誰でもできると思ってるわけではありません。

結論自分で書いてるじゃん。

460 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 11:17:58
話戻してすまない。

20代クレサラ書士ですが、銀行からの登記の依頼もあるし、不動産業者からの立ち会いの依頼もありますぜ。
取引先の銀行に設定書類もらいに行くついでに、その銀行が住宅ローン債権者の再生計画案をもっていったこともあるし、その銀行のフリーローンの任意整理だってやったことある。
正直>>336の言う、リストなんて意味不明。そんなリスト作られてたら登記の依頼来ないですよね。昨日も銀行員と飲んでたし(非接待)。
結局、依頼が来るかどうかはどの世界でも人間関係でしょ。

461 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 11:23:18
「銀行」で十把一絡げにする方がおかしいのではないでしょうか。
都銀と地銀じゃ違うし、地銀の中でも色合いは様々だし。
中には「リスト」を作ってるところもあるかもしれんよ。しかし全部じゃないでしょ。
どっちにしても想像の域を出ませんよね。

462 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 11:28:43
>>460
そうだと思いますよ。
以前にも同じ話題された記憶があるけど、
銀行でも担当部署が全然違うし、横のつながりに乏しいから(苦笑)、
なんら影響はない。
俺の事務所だってクレサラやる一方設定も数多くこなしている。

結局「仕事のとれない」本職もしくは補助者の妄言だと思います。

>>428
やってます。
「1回やれば次回以降全く同じことすればいいんだから簡単ですよ」って
何度も説明したんだけど、自分の所でする意志はないらしいです。
もう半年以上も続いてるよ。

463 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 12:50:54
別にクレサラやりながらいくつかの企業と継続的に仕事のつきあいしても
銀行から登記の仕事もらいながら破産や個人再生やっても
そりゃそれで即問題が生じるというものでもないんだけど

仕事が来るたびに倫理上の問題がないか個別に考えて、問題なきゃなんでも
受ける

そういうやり方の同職いても、その人の勝手なんだけどね

やりかたとして、企業なら企業。消費者なら消費者っていうことで
徹底する考え方もあるわけ

で、なんでかっていうと、世の中、いつどうなるかわからないからね
それこそ、昔はサラの不動産担保と破産、再生平気で両方やってたり
とかもあったわけだけど
そういう人は、「銀行なら良くてサラ金なら何で悪い??は???」
っていう考え方だったわけでしょ

ところが、アイフル対策何たらかんたらとか言うのが出てきて、
そしたら、全然、銀行とは話が別、っていうことになってしまった

銀行に関しては、現状、何の問題もないと思う。
単位会の綱紀委員やってる会員だって、平気で銀行から仕事もらいながら
破産や、個人再生もしてるかもね

ただ、そういうひとは、もし、銀行相手に簡裁代理でこなせるおいしい仕事が
この世に登場した時は、指くわえてみてるんだよ

っていう話

464 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 15:08:55
東北・過払い金請求 「駆け込み」増加の気配
http://www.kahoku.co.jp/news/2007/02/20070219t73029.htm

465 :名無し検定1級さん :2007/02/21(水) 15:34:32
5cm四方の司法書士職印を本象牙でつくりました。
大丈夫ですよね?

466 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 16:52:11
でかすぎてむりだろ

467 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 20:08:55
社会保険労務士への簡易裁判所訴訟代理権付与についての検討が3月中に閣議決定となるらしい。


468 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 20:09:46
ただ検討だけが閣議決定のようだが。
数年内には付与決定がなされそうだ。
社労士もやるな。

469 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 20:18:13
日司連は反対してないのかぽ?
黙認かぽ?
社労士に労働分野の簡裁代理権付与されると司法書士との激しい競合になるぽ。

470 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 20:30:08

弁護士との競合になるだろうね。
新司法試験の選択科目で労働法の受験者が圧倒的に多いでしょう。
確か40%ぐらいが選択してるでしょう


471 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 20:41:14
司法書士の時みたいに、検討されれば付与まで早いからなー。
2〜3年後には簡裁に社労士が立つようになるんかいな。
地裁代理と家裁代理の付帯決議は何も動いてないの?
バーターで何とかして欲しいな。

472 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 20:41:42
行書が心配しなくてもいいんだよ

473 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 20:45:00
来月閣議決定か。
全面的に開放されるわけではないでしょ、社労士も労働分野に限って主張してるから。
ま、それでも結構な脅威になるな。

特定社労士以外の認定社労士が出来るのかね?
簡裁も複雑になるな、簡裁で食い合いか。

474 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 20:51:52
労働分野の事件はそんなに無いだろう?
簡裁でやってるのは殆どクレサラだからね

475 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 20:59:26
労働分野とはいえ、実際にどこまで社労士の範囲になるかだな。
顧問契約を結ぶ社労士のことだ、従業員の給与訴訟のみならず売掛金債権なども可能になるんじゃね?
不動産会社とかの家賃取立てまで可能になったりして。

しかし社労士にまで付与されるとね。
簡裁は数年前の弁護士独占から草刈場になってるね。

476 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:00:33
社保庁解体が決定したから、それと一緒に社労士へ簡裁代理権が付与されるんだろう。
いい時期に決まるなぁ。

477 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:04:17
>>476
なるほど。
社保庁改革の一連の流れで来月決定されるわけね。
簡裁の労働訴訟の需要とかは無関係かい。
社労士の試験合格した人が訴訟代理人になるってのは一昔前ではありえなかったな。

478 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:15:36
>>475
>売掛金債権なども可能になるんじゃね?
売掛金債権は客先との関係だろう?
労働訴訟と直接関係無いでしょう?
ところで、キミは社労士?




479 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:18:17
司法書士も簡裁代理権を社労士に取られるとは・・・。
合掌。

480 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:20:24
でも、簡裁の事件で労働訴訟は殆ど無いよ。

481 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:20:30
司法書士オワッタ。

482 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:22:04

と、既に終わっている行書が申しております

483 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:23:53
>>480
ということは、司法書士にとっては労働訴訟を社労士に譲っても問題なかったわけか。
だから反対してないのかね。

社労士は穏便に簡裁代理権を獲得出来てよかったね。
喧嘩にならなくてよかった。
これからは簡裁を弁護士司法書士社労士で仲良くやっていけるね。

484 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:24:47
司法書士は文句言えない。

司法書士自身が「簡裁の事件で労働訴訟は殆ど無いよ。」と放棄してるからだ。

社労士にくれてやれ。

485 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:29:29
これで社労士もようやく「法律家」か〜
弁護士や司法書士と並んで裁判できるようになるってのは気持ちいいな

486 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:35:32
きもちいい。やったるで

487 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:36:17
こうやって日本の法律家を増やしていけば、
弁護士を大増員する必要は無いと思うのだが?
その方が弁護士も喜ぶし他士業も喜ぶと思うのだが?
ただ、困るのはロースクールの教授とロー生だけ。

488 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:38:28


489 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:38:40
弁護士・司法書士・弁理士に社労士が仲間入りですか。
社労士も政治連盟強いんですね。
今まで労働法の試験科目がない司法書士が簡裁で労働訴訟やってるのは批判がありましたが、
これで社労士が簡裁代理権を取得して活躍できるのでうまくいってると思います。

490 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:39:48
社労士は労働審判も諦めてないんだろうね。
とりあえず司法書士でも獲得出来た簡裁代理権を獲得しておいて、実績積んで労働審判の代理権も獲得するんだろうな。
社労士もやるね。

491 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:40:44
社労士の簡裁代理権の検討だけじゃなくて・・・
司法書士の地裁代理権と家裁代理権の検討も閣議決定してくれい!!

492 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:40:58
社労士の来月閣議決定のソースってどこなの?

493 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:41:50
特認廃止も、ぜひ。

494 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:42:58
>>492
某行政書士のブログです。

495 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:43:41
認定試験に合格できる社労士が何人いるんだろう?

496 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:45:24
ちなみに、司法書士は18000人中約10000人が認定司法書士です

497 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:45:36
>簡裁の事件で労働訴訟は殆ど無いよ

司法書士って労働事件を全然受任してないんだね。
労働事件は社労士のほうがプロってことじゃん。
これで簡裁代理権を手に入れた社労士は司法書士より労働事件は上ということになる。

てか、司法書士って本当に労働事件関与したことないんだな。

498 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:46:51
>>495
司法書士のときと同じく合格率は極めて高くなるでしょ。
特定社労士のときもそうだし。
まあ司法書士も社労士も仲良く簡裁に立てばいいじゃん。

499 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:48:01
社労士は地方裁判所以上の出廷陳述権も獲得しようとしてるね。
政治連盟が強いなぁー。

500 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:49:31
>>499
社労士の政治連盟会長さんの写真がHPに掲載されてるけど、見るからに強そうだもんね。
ある種の凄みを感じる。
政治連盟が強いから獲得したあたりは、司法書士もそうだけどね。



501 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:49:53
司法書士が労働事件・・・

502 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:50:13
簡裁事件の8割を司法書士が代理してる。
地裁以上でも弁護士代理の事件は5割しかない。
残りの本人訴訟の殆どを司法書士が支援している。
実績を積んでいけば司法書士の地裁代理権と家裁代理権
の検討も閣議決定されるだろう。

503 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:51:55
さ、これからは社労士のホームページに「労働訴訟は社労士へ」とでかでか載るんだろうな。
司法書士よりも社労士のほうが簡裁で多く見かけるようになったりしてw

504 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:52:30
>>494
行書のガセにきまってんじゃん

505 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:54:57
>地裁以上でも弁護士代理の事件は5割しかない。

原告被告のどちらかに弁護士が付いてる事件は8割だけどね。
双方弁護士が付いてないのが2割。

簡裁の労働訴訟が社労士に付与されるのが検討されようとしてるのも、司法書士が全然労働訴訟しなかったからでしょう。
政府も裁判所も呆れたのかもね。

506 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:55:58
社労士は舞い上がらない方がいいよ
労働事件がそんなにあるの?
社労士の人口何人いるの?
そもそも、儲かるぐらいの事件数があるのか?
はなはだ疑問だな

507 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:56:35
>>504
>4、なぜ、行政不服審査法における代理権獲得を目指さないのか。
 
>「社会保険労務士への簡易裁判所訴訟代理権付与についての検討が3月中に閣議決定となる。」
>日行連は行政手続法に係わる聴聞代理権の獲得を目指すとのことであるが、税理士も社会保険労
>務士も行政不服審査法に対する関心が深い。
>行政書士が許認可申請の専門家と自負するならば、行政不服審査法における申立代理権を先に目
>指すべきではないのか?

508 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:56:35
労働じゃ訴えられる方だから。

509 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:58:04
>>506
まぁまぁ、司法書士さん落ち着いて。
これからは同じ訴訟代理権を持つ「法律家」として仲良くしましょうね。
ようやく社労士も「法律家」になれますね。

510 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:58:50
>>506
そんなに泣きそうな顔してんなよw
簡裁代理権くらい社労士にくれてやれ。

511 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:59:07
>原告被告のどちらかに弁護士が付いてる事件は8割だけどね。双方弁護士が付いてないのが2割。
ソースはあるの?

512 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 21:59:13
被害者が蒙った損害額も十数万円から数十万円に達するものであったことが認められるから、
いずれも前述の簡易少額な法律事件ということはできず、しかも前掲各証拠によると、
以上の各案件を通じ、当事者間に損害額の範囲や支払方法などについて種々主張の対立のあったことも
認められるから、被告人がこれらの各事件に関し示談交渉、その取り纒めなどの法律事務を
取り扱ったことは、弁護士法七二条前段に違反するものといわなければならない
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::._/
       /:::::::::::::::::|ヽ、:::::::::::;::::::::::::::::::::::/   
       /:::::::::::::::::::::|  |/_:::.::::_:::::::::::::/    
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`   \,  ,/ |:∠      うぉぉぉーーーー このどアホーー
  `''ー-.._.:::::::;-‐、`     <・>, <・> |:::`::-、   
 =ニ二::::::::::::::::|      ⌒ ,,,,(、_,),,,^ヽ--─`   
    ‐=.二;;;;;`‐t.  、  ノヨョヨコョヨi  |        
       ∧ |      |コュユコュ|  |        
      /\\ヽ    ヽニニニソ  ノィ        
   _,、人、イ,_ \ \ヽ.  ┻━┻ /| て,、       


513 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:00:04
>>511
最高裁の平成17年度の事件数統計


514 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:00:48
>>509
> まぁまぁ、司法書士さん落ち着いて。

おまえ何者なんだよ
スレタイ見ろや
スレ違いだろ

515 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:02:19
どうも、社労士受験生です。
これから社労士は司法書士どころか弁護士と同等になるかもしれませんね。
お願いします。

516 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:02:29
何でこのスレで社労士が騒いでるんだ?
大丈夫か?

517 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:06:50
>>516
社労士ではありません、まだ社労士受験生です。
司法書士が労働訴訟をまったくしないというレスがあったので、やはり社労士が
簡易裁判所で頑張るしかないな、と思いました。

労働訴訟では弁護士と社労士が頑張ります。
司法書士は今までどおり、他の事件で頑張ってください。
これからは労働訴訟は弁護士と社労士で十分みたいですね。

518 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:08:36
簡裁事件は儲からんでしょう?
現実に司法書士が稼いでるのは多重債務だよ。
その1つの手段として簡裁を利用してるんだよ?
1人の多重債務債務者に10〜20社の債権者がいる。
だから、140万×20=2800万の事件まで扱える。
労働訴訟でこんなケースあるのかな?


519 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:14:55
>>517
そうそう、君達のライバルはこれから大量に誕生するロー弁だよ。
そのかなりの数のロー弁が労働法を選択してるからね。
頑張れよ。

520 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:15:41
日司連は社労士の代理権付与に反対運動展開を。

521 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:18:00

煽ってもやりません

522 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:19:36
社労死ってだいたい実体法が試験にあるのか?
マジレススマソ。w

523 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:20:48
>>518
まぁまぁ。
社労士が司法書士と同列、もしくは特定分野でそれ以上になるんだからさぁ。

司法書士がまったく労働訴訟に関与しなかったのが原因だろうね。
自業自得では?
簡裁=多重債務事件と金儲けしか考えたない司法書士。

これからは簡裁は弁護士と社労士でいいでしょう。
労働分野は社労士が、その他は弁護士が。
司法書士不要かもね。

524 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:21:23
はっきりいって厚労省管轄の社労士なんてどうでもいい

525 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:28:58

簡裁事件を弁護士がやらないから司法書士に代理権が与えられたんだよ。
ところで、民法と民事訴訟法を相当やら無いと実務は無理だよ。
浅い知識じゃ火傷するよ。
老婆心ながら、いきなり代理権を取らずに訴状作成の支援から始めた方が好いんじゃない。
ちなみに、司法書士は1872年の代書人の時代から130年以上に渡って
訴状作成支援をして来た。司法制度改革でその実績がやっと認められたんだよ。


526 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:30:10
そして、圧倒的大多数の司法書士がそれを忘れて登記だけをやっていたw

527 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:30:53
その後、バブル崩壊で食えなくなって本来の裁判業務に転向し始めたと。

528 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:31:34
この間わずか15年ほど。
社労士も15年後には司法書士を抜くんだろうなぁ。

529 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:32:31

登記は効率いいからね
司法書士も人間だからね


530 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:37:41
労働事件て不払いの残業代とかのやつ?
そんな経営者はわざと1審で負けて、控訴審になってから弁護士出してくるんじゃね?

不当解雇も予告手当相当分の請求だけでしょ
従業員たる地位確認は無理じゃね?

531 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:39:33
はしゃがずに冷静に考えた方がいいぞ
年間、労働事件って何件あるんだ?
法テラスのコールセンターに来ている内容をみても
労働問題は少ないよ。つまり、潜在的需要も多くないよ。
http://www.houterasu.or.jp/content/1812geppou.pdf

532 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:43:28
平均的な訴訟専門司法書士は年間20件くらいの労働関係の訴訟事件
を受任します。社労士に訴訟代理権は不要。

533 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:44:49
なんか司法書士が大慌てになってるのを見ると面白いwww

言っておくが、3月中に「検討」を閣議決定するってネタだぞ。
検討に入るだけで、付与される可能性なんて皆無に等しい。
何でそんなに慌てふためくのかねwww

534 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 22:45:38
それと、社労士の話ではなくて、行政書士のブログが根拠だ。

社労士会ではネタにもなってないんじゃないの?

535 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 23:10:04
結局、司法書士は簡裁代理権が開放されるのに大反対なんだね。
検討するかどうかの決定が来月されるだけで、この大騒ぎ。
なんか情けない気がしたな。

536 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 23:59:25
簡裁代理権の解放やらどうでもいいぽ。
どうせ一部精鋭以外は出来ないでしょ、実際んとこ。
そんなに簡単には勝たせてくれないよ、裁判って。時間も労力もかかるしさ。
業務として成立させられるのかな?と聞いてみる。

537 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 00:00:31
別に、何の問題もないよ
どうでもいいことで他士業の足引っ張るようなこというな

538 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 00:42:31
登記がいちばん

539 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 07:04:25
最近、レスの伸びがすごいね

540 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 07:27:45
まさか社労士ネタでこれだけ伸びるとは思わなかった。

541 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 08:21:21
俺もこの業界五年目だが、社労士の話なんて出てきたことない
いかにこのスレに多くの脳内からまぎれこんでるかがうかがえるな

542 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 08:36:18
県の書士会執行部が一時労働問題を取り上げようとしたけど、
「俺達には無理」という反対にてあっけなくぽしゃりましたです。

543 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 15:47:55
そろそろsageくらい覚えたらどうだね。猿じゃないんだから。
今日は株でみんなホクホクだろ?こんなんじゃ仕事が手につかないなw

544 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 16:45:23
株で

くわしく

545 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 17:28:01
たとえ弁護士資格持っていても、「司法書士」としての登録はできないからなぁ。
「司法書士」と名乗りたかったら、書士合格するしかないよね。


<弁護士就職難>企業や省庁など採用予定低調 日弁連初調査
 主要企業や省庁・自治体での今後5年間の弁護士採用予定数が最大でも232人に
とどまっていることが、日弁連の初調査で分かった。弁護士採用を巡っては、07年中に
法律事務所への就職を目指す司法修習生2200人前後のうち、400〜500人が
就職先を確保出来ない懸念が出ており、今後も就職難は続くとみられる。
最終更新:2月22日12時46分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070222-00000050-mai-soci


546 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 18:43:55
イソ弁、のき弁になれなかったロー弁は、同職から散々陰口叩かれてる
広告バンバンだしまくりの司法書士法人に雇用してもらうしかないな

547 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 18:46:46
>>545
弁護士だったら司法書士登録出来るでしょ?
弁護士という理由で登録拒否されるの?

548 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 18:57:11
>行書がいろいろ持ち出して言ってるけど、
結局のところ『バカにやらしちゃまずいでしょ』
としか言いようがない。


そうだよね。戦前のように国民依頼者に選択してもらえばいいんだよ。代書人兼代言人
と弁護士。どっちに客がつくか、顧客が頼むか。それでいいんじゃない?

なんでもありで、誹謗中傷、殴り合い、果し合い、決闘、テロ、戦闘、やってみようじゃないの
国民の皆さんがどちらにつくか、それでいいんじゃない。

多数決、それこそガチンコ勝負。文書一枚だか2、3枚で勝負がつく問題ではない。そう思いますが。
国の予算を使って、国民を不幸にしてきた、片や、自前でのし上がってきた。勝負のときやね。

そうおもいま


549 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 18:57:14
>>547
司法書士業務はできるが、司法書士「登録」はできない。
詳しくは司法書士法と弁護士法を参照。

550 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 18:56:56
>行書がいろいろ持ち出して言ってるけど、
結局のところ『バカにやらしちゃまずいでしょ』
としか言いようがない。


そうだよね。戦前のように国民依頼者に選択してもらえばいいんだよ。代書人兼代言人
と弁護士。どっちに客がつくか、顧客が頼むか。それでいいんじゃない

551 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 19:13:16
>>549
そうなの?
ほんじゃ新人研修の時の弁護士兼司法書士だった先生って両方の合格者なわけ?

552 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 19:14:09

そうだろうね

553 :名無し検定1級さん :2007/02/22(木) 19:17:45
まぁまぁ。
社労士が司法書士と同列、もしくは特定分野でそれ以上になるんだからさぁ。

司法書士がまったく労働訴訟に関与しなかったのが原因だろうね。
自業自得では?


554 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 19:23:06

もう煽っても無理だよ
話終わってるから

555 :名無し検定1級さん :2007/02/22(木) 19:23:31
自業自得では?


556 :名無し検定1級さん :2007/02/22(木) 19:26:25
違う違う!

557 :名無し検定1級さん :2007/02/22(木) 19:26:56
労働問題はどっちに相談?


558 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 19:28:17
監督署に相談

559 :名無し検定1級さん :2007/02/22(木) 19:38:40
司法書士が大慌てになってるのを見ると面白いwww



560 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 21:37:17
だから、どうせ司法書士はやらないんだから
社労士に代理権いこうが、いくまいが
代理権行ったとして、社労士が活用しようが、しまいが
司法書士には大きな問題じゃないつ〜の!

っていうか、大騒ぎしてる奴は、明日、簡裁行って、
実際に簡裁で提訴されているのがどういう事件かみてきたら?

561 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 13:41:22
質問です。教えてくださいぽ。
これは本当なんでしょうか。調べたけどわかりませんでした。

@裁判事件扱う司法書士事務所で語学力を要求するところがある。
A商業登記専門で英語必須の司法書士事務所は東京に多い。
B日系移民の相続登記専門の司法書士事務所では英語とスペイン語が必須。
Cブラジル移民系は報酬がかなり高い。
D最近では司法書士事務所で英語力を要求する求人が増えている。

562 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 13:46:39
もおたのところと司法書士受験掲示板で同じ質問しろ。


563 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 13:47:30
>>561
前も同じコピペ見たな。
もおただっけか?

564 :名無し検定1級さん :2007/02/23(金) 14:36:47
おれなんか46さいにして、しほうそしごうかく。

取締役専務執行役員管理本部本部長兼任法務部長兼任監査部長兼任COO

にしゅうにんよていだ。どうだすごいだろ?




565 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 16:48:55
「資本金の計上を証明する書面」って現物出資なしの設立では
不要になったのかぽ。全然知らなかったぽ。
でもそもそも何のために付けるのかよくわからなかったぽ。

566 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 19:00:36
ブラジルでスペイン語は通じない。荒らすなスレ違い自演厨。

567 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 21:29:55
スペイン語がわかるとポルトガル語もわかるそうだよ。逆は×。
標準語と方言みたいな関係。

568 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 22:09:16
こういう事務所ならあったよ。(求人サイト参照)

司法書士事務所 不動産登記をメインとした申請書作成及び
回収の外回り業務、英語力がある方は英文書類のチェックもあり

司法書士・行政書士事務所
職務内容:渉外法務全般(会社設立) 
事業所概要:@外国企業の日本進出サポート 
      A主に外資系企業に対する法務サポート・サービス
応募資格:英語でのコミュニケーションが可能な方

569 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 18:45:28
みなさん、税金対策してますか?

570 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 20:15:54
28で司法書士の名簿に登録されるのは速い?

571 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 03:04:35
>>570
最近は20代も多いよ。
独立して登記やってる人は少ないけど・・・。
ボスがいる事務所で、雇われなら普通でしょ。
独立する人はクレサラばかり。


572 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 03:33:24
>>571
一生クレサラやるんですか?

573 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 10:12:45
司法書士の破産手続き報酬いくらですか?
ちなみに俺は5万円で受任中ぽ。

574 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 11:05:32
今年遅くとも数年後商業登記は開放されれば、不動産登記が行政書士の
専管業務なるは時間の問題だ。
老人を除いて、司法書士は訴訟やって生きるしか道なしと思うぽ。

575 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 11:48:40
司法書士の登記離れ進行中てことでしょ。


576 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 12:30:49
>>574
両方持ってる俺は登記で安泰ってことか
よかったぽ

577 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 12:43:44
普通の司法書士は行政書士資格所持者ぽ。
司法書士1万8千人中1万2千人が行政書士有資格者です。


行政書士資格持つ司法書士が全員登録で、行政書士会の会長は
司法書士となろ。

578 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 13:02:50
>司法書士1万8千人中1万2千人が行政書士有資格者です。

税理士6万8千人中6万8千人全員がが行政書士有資格者です。

579 :半端職員:2007/02/25(日) 15:58:43
先生方、こんにちは。
銀行に腹が立つことってありますかぁ?
オイラは抹消の客が相談にくる度に腹立ちます。

580 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 16:13:11
>579
おおかたの金融機関は、筋悪の不動産業者やサイコな個人客に比べれば
コンプライアンスが徹底してるし、話してて気が楽だよ。
頭が固すぎて困ることはあるけど。

抹消は俺らに回してよw

581 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 17:43:07
ついでに先生方こんにちわ。
最近個人申請の相続登記が増えてます。
書士のみなさんが申請した場合はある程度、信頼関係があるから気楽ですが
素人さんが一から戸籍集めるのは気を使います。
あと、僕は権利の調査ばっかりしてきましたが書士のみなさんは商業登記もしなくてはいけませんよね。
法律改正で僕は全くついていってないのに書士のみなさんの勉強力はすごいと思います。

それと調査士のみなさん、分筆が原則全ピツ測量になり苦労されてるんじゃないですか?


582 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 21:32:03
まだまだ、催眠商法とかデート商法とか悪質リフォームとかメシの種はいくらでもある。


583 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 21:44:44
司法書士は団塊が死ぬころになればウハウハですか?

584 :名無し検定1級さん :2007/02/25(日) 22:57:56
提携○○書士とか債務の一本化とかやりようはいくらでもある。

兎に角、司法書士・円月堂の本を読むとやる気がでてきた!!
頑張るぞ!!

585 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 11:23:46
>>579
「相談料:10分1000円」って壁に貼ればいいぽ。

586 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 14:49:55
なんだかんだいって、いかにも自社ビルっていうかんじの
数階建てのビル建てているシトが多い士業は、税理士だぽ?

587 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 19:26:42
>>579
特に銀行には言うことないけど・・・。

>>581
相続登記に限らず、素人に法理論を教えるのは無茶だよね。
昔なら門前払いだったのに、懇切丁寧に教えてる相談コーナーのしと、
たいしたもんだよ。ストレスたまりまくりな気がする。
しかも、物分りが良くて理解力のある人は、ごく一部でしょ。
半端に知ってる頭の良くない自信家が一番困るよね。

588 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 07:11:16
>>581
交通事故やら離婚やら連日訴状と準備作成に追われ
登記をする時間がありやせんぽ。
登記は本人登記が原則ですから登記所職員の方は
頑張って司法書士が訴訟に特化できる環境を作れぽ。

589 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 09:46:35
交通事故って示談交渉してるの?
保険屋がするんじゃないの?

590 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 09:51:57
>>588
訴訟も本人が原則だが。


釣られた?

591 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 11:39:11
今度、会社経営者・会社担当者集めて、新会社法のセミナーやるぽ。
営業活動の一環ぽ。顧問契約を発掘するぽ。月3万〜5万。宝の山ぽ。

592 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 11:58:06
弁護士でも1万5000円で顧問やってる時代だというのに・・・。

593 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 13:03:53
あぁぁぁ
またでじゃぶなやりとりをしてるな・・・
新会社法のおかげで弁護士一般じゃわけわからない
事件性のない純技術的な法務が増えただろ
銀行や大手不動産屋に顧問弁護士いたって、別個
かかえてもらってる司法書士事務所があるように
会社一般がそれと同じ話になってきたんだよ




っていうことか?もうかるのか?
もうかるの? もうかるの?
も う か る の ?

594 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 13:13:53
すいません誰か教えてください

模範六法に信用保証協会や信用協同組合相手でも商事消滅時効(商法522)
の適用がある場合の判例が載っていますが、住公や福祉医療機構の貸金債権
で、銀行が代理店になっている場合も、5年で時効にかかるんですか?

595 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 14:24:37
>>593 東京都心とか福岡なんかの大都会では需要あるぽ。
セミナー結構たくさんやってるぽ。

税理士さんとはどうやって知り合ったかぽ。自分は異業種交流会で知り合ったぽ。
飛込みとかブログで知り合いになるケースもあるみたいだぽ。



596 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 14:26:31
そんな難しいこと聞くんじゃね

597 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 14:31:22
県創業・ベンチャー支援センターでは、創業を目指す方や、ベンチャー企業
からの専門的な相談に応えるため、各士業協会等のご協力を得て、「士業専
門家等による無料相談会」を開催します。
税務や社会保険、企業法務など専門的な相談をしたい方のご利用をお待ちして
おります。

企業法務相談会
 司法書士会が企業法務(設立運営)についてご相談に応じます。


598 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 15:13:55
>>588
登記離れ現象
わしも訴訟オンリー

599 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 15:41:38
もうかるのか?
もうかるの? もうかるの?
も う か る の ?

600 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 16:11:26
登記って司法書士を下請として使うんだろ。
行政書士が依頼した時の報酬も3万でいいんだろ。
【開業】行政書士実務の基礎勉強-2【予定】ってスレで行政書士の開業準備してる奴が言ってた。


601 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 16:12:26
登記の利益は千円単位、訴訟は100万円単位
一度味を覚えれば登記できないでしょう。
しかも法務局と銀行職員に土下座し、ばかばかしくて。

602 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 16:12:26
しかも3万では高すぎるから、自分が開業する時は1万にしたいんだとさ。

603 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 16:15:01
安いな、1万かよ?
行政書士の開業予定者たちは猛者が多いんだなw

604 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 16:18:09
司法書士が交通事故訴訟事件受任し
1件で報酬2千万円受領も可ぽ。

605 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 01:27:50
登記でも、100億円の売買設定なら、300万円貰うけど・・・。
最近は、都心の数十億とかの土地や賃貸マンションを信託して
受益権売買とか、多いよね。それで100万単位でGETできる。

行政書士の作った定款、本を丸写しで、しかも行政書士の書いた本だから、
ちょっと間違い発見しちゃったけど・・・。
それで、設立で司法書士を下請けにって・・・、
自分で一からやるのと同じ報酬を請求するが良いのか?
苦労は、自分でやるより多いからなぁ。
税理士でも登記に使う書類は似たようレベルだけど、多少マシかな。

606 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 01:51:55
>>600
そこは痛いコテがいるから気にしないが吉だぽ

607 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 08:04:50
>>605
行書に会社法や登記法がわかる奴はいない。
勘違いするな。

608 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 12:01:17
>605
高額な不動産の売買って、普段とは別に事前の物件調査とかするの?
本人確認と書類の確認だけだったら、売買価格が幾らだろうがそんなに取れないし。

今度、単純な売買なのに価格だけやたら高額な案件が来たので、報酬が悩みどころ。

609 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 12:24:29
俺も企業合併の所有権移転(申請書2件)で750万もらったことあるから安心しろ

610 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 12:45:08
>>608
確かに本人確認と書類の確認だけで終わることが多いんだけど、金額があまり
にもデカイので、事前調査しておくよ。
さすがに何十億単位になると不安になってしまう。
やってることは単純かもしれんけど、報酬は一般人の普通の取引と同額を請求することはないよ。
やはり数百万単位の報酬貰ってる。気にする事はないんじゃない?

611 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 12:51:32
しかしそれから考えると、行政書士が登記を依頼した時に設立登記とはいえ
報酬を1万しか支払わないような行政書士とは絶対に提携したくないな。
いくら司法書士を下請けと考えているにせよ、行政書士の定款は始めからチェックしないといけないし。
結局自分で一からやっているのと同じくらいの労力使うのに、1万しか払わないのはやるせないな。

行政書士として開業前の人たちがそんなことを言ってるとはね。
実際に行政書士から設立登記だけの依頼はよく来るけど、さすがに1万とか非常識な人はいないな。
開業前だから非常識なのかな?

612 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 13:05:09
不動産屋の下請けでもあり行書の下請けでもあるわけでつか。w

613 :名無し検定1級さん :2007/02/28(水) 14:06:53
登記って司法書士を下請として使うんだろ。
行政書士が依頼した時の報酬も3万でいいんだろ。


614 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 14:16:59
報酬が一万なんて、金銭感覚がお子様の発想だな
いつまでも子供でいられるなんて羨ましいw

615 :名無し検定1級さん :2007/02/28(水) 14:17:09
不動産屋の下請けでもあり行書の下請けでもあるわけでつか。w




616 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 21:04:44
司法書士よ 
一にも二にも自己破産手続き学習しなさい。

617 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 21:23:18
一度だけ、足を折って入院したことがあったんだけれど、
どこから来るかは知らないが、頻繁に俺の病室に来ては
好き勝手に遊びまわる、人懐っこい女の子がいた。
聞く話、同年代がいないから退屈だったとのこと。
当時俺は高校生だったが、その子はどう見ても小学生、
良くて中学生程度にしか見えなかった。
その子は俺の足が動かないのをいいことに
少し離れた場所から紙飛行機を大量に投擲してきたり、
かと思えば気まぐれに果物を持ってきて食べさせてくれたりした。
その日も彼女は病室で遊びまわり、挙句「疲れた」などと言って
俺のベッドに乗ったかと思うと、俺の足に座ってきた。
咄嗟に彼女の体を引っ張って、抱っこするような形で抑えて
足への被害を回避したんだが、すると今度は女の子、
そこからどくことを拒否し、しばらくしてそのまま眠ってしまった。
起こすのも気が引けたのでそのままにしておいたが、
どうも乗っている場所が乗っている場所なだけに、落ち着かない。下のほうが。
加えて手を伸ばせば届く距離に僅かな膨らみがあると思うと、
俺の手は自然とそこへ伸び、気付けば触れてしまっていた。

そうなるともう自然と手が動き始め、しばしふにふに感を堪能していたんだが、
その途中、彼女の目が時折、薄くだが開いていることに気付いたんだよな。
どうやら始めから寝たふりだったらしく、ここまで読んだら本スレいこうか。
 
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/mature/1172661905

618 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 22:41:00
質問です。
司法書士でFP持っている人っているけど、税金のこと相談されたときに
回答できるから持っているんでしょうか?FPで別に料金取れるの?

619 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 01:07:47
皆さん電子定款で設立申請する時ってどうしてまつか?
ウチは紙ベースの謄本添付してるんですけど、
アレってFD添付でもOKなんでしょうか?


620 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 03:28:08
付き合いのある税理士から税理士法人設立の依頼がきたけど
報酬いくらにするか悩む
定款からみんな作成しているし、ここまでやっているなら
本人申請でも充分できるだろうに・・・

621 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 08:46:26
新司法試験に移行することにより司法試験の易化は避けられない。
院卒というハードルを課すことによって、現代の科挙試験と言われていた実力第一主義は見る影もなくなり
金と時間があれば大抵の者は合格できるという試験に成り下がってしまった。。

一方司法書士は今でも一貫して、完全実力主義を貫いており試験の難化も著しい。
民法群の知識量など、弁護士を上回るほどだ。
簡裁代理権は140万円までだと?数年前までは30万円までだったんぞ。
それが僅か数年で140万まで上がった。これから益々この金額は増えていくだろう。
名称も法務士、司法士に名称変更され、弁護士に代わる法律のスペシャリストとして世間に認知されていくであろう。
日本一難しい国家試験と言われていた、ポスト旧司法試験を引き継げるのは司法書士試験しかない!

司法書士の具体的な今後の展望としては、司法士と名称変更され文字通り法を司る者として弁護士に対してアドバイスをする役目を
担うことになる。
裁判は、弁護士と司法士のタッグで臨み、弁護士の弁護が法律的に矛盾していないかどうかを審査する機関となる。
簡単に言うと、ボクサーとセコンドみたいなものである。
弁護士は、全ての弁論において司法士の助言と承認を得て弁論することになる。

これがそう遠くない未来の裁判の形だ。

622 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 08:53:04
>>594
住宅金融公庫、福祉医療機構、信用金庫、信用組合は10年だべ?
国金と中小企公庫は、債務者のほうが商人・擬制商人か商行為と
して借りていることに通常なるから5年になる

代理店は関係ないべ だべ?

623 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 08:55:00
司法書士が債務者 代理店株式会社地方銀行 債権者国金
なら、10ねんだべ だべ?

624 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 09:08:18
サラ金でも法人になってないと10年 これ見落としがち

625 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 10:04:59
クレサラは終わったべ。
今後の司法書士のドル箱は交通事故訴訟。
登記開放は確実だし、訴訟特化で生きよう。

626 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 10:09:42
>>登記開放は確実だし
ほんとうですか?

627 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 10:13:56
将来的に、どこかで全面的な開放はやむを得ないだろうと言われている。
ただ、それが来年なのか5年後なのか20年後なのかはわからない。

628 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 10:28:14
司法書士は行書への開放に絶対反対するが
公認会計士・税理士への商業開放には一定の賛成者おるぞ。
司法書士も無駄な抵抗せず、速やかに会計士・税理士への商業登記
移管すりゃ行書への開放は永久になくなる。

これが行政書士への商業登記開放絶対阻止の方法だ。



629 :名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 10:52:15
バカッ、資格が金稼ぐんじゃない、その資格を持った人間だ。
そんなことどうでもいいから、就職して、金稼げ!!!!!

資格の優劣より、目の前の金だ。親はしんじまっただ、お金はないだ。
親が死んだら、誰も養わんぞ、アホども!





この意味わかる?










630 :名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 11:12:32
この資格に、何百万もかけている奴らは、悲惨もいいとこだな。同年代ではIT長者に
なるやつ、株で大もうけする奴もいる。司法書士受験生の元手はあまりかわないよ。
ちなみに専業無職は、1年間で▲300万を計上しろよ。(本来ならば労働で得る対価だな。)
これが2年続けば▲1000万円程度だ。IT長者たちの元手に近いね。あちらは目のくらむような
金を得た。あんたたちは、埃まみれの基本書、おっさんがしゃべるDVDの山を得た。www
もう追いつけないよ。 GPSというのも悪くは無いどころか革命だな。


631 :名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 11:16:39
登記開放は確実だし、訴訟特化で生きよう。


626 名前:名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 10:09:42
>>登記開放は確実だし
ほんとうですか?


627 名前:名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 10:13:56
将来的に、どこかで全面的な開放はやむを得ないだろうと言われている。
ただ、それが来年なのか5年後なのか20年後なのかはわからない。




632 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 11:25:29
>将来的に、どこかで全面的な開放はやむを得ないだろうと言われている。
>ただ、それが来年なのか5年後なのか20年後なのかはわからない。


妥当な意見




633 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 11:28:07
最近へんなカキコが増えてきたのは
そろそろ木の芽時だからでしょうかぽ

634 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 11:32:01
商業登記がどうなろうと和紙ら訴訟専業司法書士は関係ねい。

635 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 11:37:20
将来的には訟専業司法書士が一番悲惨な末路を辿りそうだけどな。
弁護士大増産が既に始まってるし。


636 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 11:38:20
>634
そうゆう言い方はイクナイと思います><
出来ることは一通りやってこその司法書士ではないですか
もちろん一部の行書さん達のような拡大解釈しまくりは論外ですけどね

637 :名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 15:51:44



この資格に、何百万もかけている奴らは、悲惨もいいとこだな。同年代ではIT長者に
なるやつ、株で大もうけする奴もいる。司法書士受験生の元手はあまりかわないよ。
ちなみに専業無職は、1年間で▲300万を計上しろよ。(本来ならば労働で得る対価だな。)
これが2年続けば▲1000万円程度だ。IT長者たちの元手に近いね。あちらは目のくらむような
金を得た。あんたたちは、埃まみれの基本書、おっさんがしゃべるDVDの山を得た。www
もう追いつけないよ。 GPSというのも悪くは無いどころか革命だな。







638 :名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 15:58:54

もはや、電脳世界だよね。

みんな結構GPS活用してるよ。ポケットの中に何十冊もの資料がある状態だな。
ドラゴンボールのホイポイカプセルみたいなもんだ。戦争の仕方が変わるように、受験勉強
もハイテク時代だ。

2007年の過去問も既にヤフオクに出てるから買っておきな。あれってまだ販売から
発売してちょっとぐらいだよな。なんで、もうヤフオクなんだろうな。挫折者とは思え
ないくらい他では買い捲ってるんですけど・・・。もしかしてなんか出品している写真がすごくに綺麗だ。
GPSができるデジカメを持ってるんだね。ざっと見たけどみんな結構GPS活用しているよな。
CDとかMDで活用するだけじゃないんだな。デンノウ万歳だね。
俺も最近は、趣味の新聞の切抜きを止めたよ。GPSにしてる。切抜きのころは新聞の文字が小さいけど
GPS方式ならば快適に読めるもん。もっとも昔の切抜ファイルもGPSしちゃったけどね。これ問題あるんすか?
法律を学ぶ皆様に問題あったら助言ください。それを参考に環境を提供してくださるメーカーに意見聴きます。






639 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 16:02:36
ていうか、受験生来んなよ。何でこのスレに書込みするんだ?スレ違いも甚だしい。
毎日毎日スレ上げて荒らしやがって。

640 :名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 16:03:37
ただいま副会長が熱弁中。
情熱、やる気、といった単語に怪しげな横文字。マルチの説明会もこんなのかな。




641 :名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 16:10:21
そうだね。そうだね。そうなんだね。ええ。
みんな結構GPS活用してるよ。ポケットの中に何十冊もの資料がある状態だな。
ドラゴンボールのホイポイカプセルみたいなもんだ。戦争の仕方が変わるように、受験勉強
もハイテク時代だ。

2007年の過去問も既にヤフオクに出てるから買っておきな。あれってまだ販売から
発売してちょっとぐらいだよな。なんで、もうヤフオクなんだろうな。挫折者とは思え
ないくらい他では買い捲ってるんですけど・・・。もしかしてなんか出品している写真がすごくに綺麗だ。
GPSができるデジカメを持ってるんだね。ざっと見たけどみんな結構GPS活用しているよな。
CDとかMDで活用するだけじゃないんだな。デンノウ万歳だね。
俺も最近は、趣味の新聞の切抜きを止めたよ。GPSにしてる。切抜きのころは新聞の文字が小さいけど
GPS方式ならば快適に読めるもん。もっとも昔の切抜ファイルもGPSしちゃったけどね。これ問題あるんすか?
法律を学ぶ皆様に問題あったら助言ください。それを参考に環境を提供してくださるメーカーに意見聴きます。




642 :名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 16:15:01
GPSができるデジカメ?

643 :名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 16:25:03

それとも、GPSができるデジカメをGETか?




644 :名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 16:35:18
まぁまぁ、司法書士さん落ち着いて。



645 :居酒屋ぽ ◆EN4xShMBpk :2007/03/01(木) 17:54:15
ボキは昔から座標の入力ミスするぽ

646 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 20:23:16
20〜30%の合格率の試験に3回挑戦しても受からないヤツなんて、初めから何やったって
ダメな奴である。
弁護士が登記に参入なんて話もあるが、登記って一言で言っても色々複雑で専門外の人間が
ホイホイ参入できるほど甘い話でないことも事実。

ローに行く金も時間もない人間が、法律系NO2資格で受験資格のない司法書士に殺到し
試験難易度が飛躍的に上がるのは火を見るより明らか。
司法書士は、簡裁代理権の付与、試験への憲法科目追加、名称の変更(予定)等、上り調子である。
逆に、司法試験は新体制に移行することにより、難易度が下がることは確実!
明らかに、下がり調子である。

今の若い世代は、多岐に渡るツールのおかげで、その真偽はどうであれ情報だけはたくさん持っている。
「目立たないが司法書士は意外に難しい」というのが、今の若い世代の大方の見解である。
古い考えしかできない年寄りたちにとっては、弁護士>司法書士であろうが
そのうちこれが逆転する日も来るかもしれない。

だいたい司法試験というのは、誰もが受験できたお陰で馬鹿高い難易度を維持し、合格できれば
人生一発逆転という魅力を備えていたからこそ人気があったのである。
合格した者には、人間として越えられない壁を感じたものだ。
今やそれは見る影もない・・・。実に嘆かわしい・・・。

647 :名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 20:42:54
ただいま副会長が熱弁中。


648 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 22:34:01
副会長って、もしかして今日大阪のあれか?

649 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 22:39:08
>>646
笑わせる内容だぜ!事実誤認も著しいよ。

650 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 22:53:35
>>649
弁護士コンプな奴が多くて嫌になるな。
どこに誤認があるんだろうか。

例え弁護士だろうと登記に参入するのは困難なのも事実だし、司法書士試験が難化するのは馬鹿でも
予想できることだし、「目立たないが司法書士は意外に難しい」と若い世代にとっては
周知の事実だし、新司法試験に移行してその魅力が旧に比べて格段に落ちてしまったのも
事実。

一体どこに事実誤認があるのか教えてもらいたいな。
君のように弁護士と聞くと、卑屈になるような人間は全く畑違いの業種に就いたほうがいい。
司法書士は君には似合わない資格だ!

651 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 23:05:25
法務局局員ですが、先例も知らない弁護士やら行政書士の参入には反対しています。


652 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 23:55:35
528 :名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 13:55:36
あ〜、茹で弁誤士の味噌味ソテー、とってもうまかった。満腹まんぷくマンプク、天国は
これから、お昼寝、午睡の時間。うらやましい?地獄は食事時間1時間、天国は2時間だよ。
地獄はお昼寝なし、食事が終わったら、拷問だよ。ほとんど食べ残し。テーブルの上は、食事の
残骸だらけ。人に取られないように邪魔しあうから、いつもそうなんだよ。それで、口にはほとんど
入らずじまい。地獄の住人はオツムが弱いんだね。


529 :名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 14:28:08
日弁連会長は、地獄の住人か?欲深、強欲因業。どうして、行政書士の法律調べないの?
曲解するの?無知なの?弁護士法違反じゃないか、法律に精通している、といえるのか?


653 :名無し検定1級さん :2007/03/02(金) 10:51:02
もはや、電脳世界だよね。
彼が言う司法書士の現状はというと、
・普通の司法書士(ただ書面を書くだけなど)はどんどん仕事がなくなっている
状態(インターネットなどにより、会社登記などの代行も年々価格が墜ちているらしい)
・司法書士は事実上、余っている状態(司法書士の資格は容易に取れるので、
あまり資格としては魅力がなくなってきている)。らしいです。

結論:今の仕事を続けるべき、書士の勉強は開始することはない。

理由(1)資格取得可能性:分量も多く合格には数年と、かなりの努力・能力が必要
  (2)収入面:前職との関連で人脈などがないと苦しい。殆どは登記工場と呼ば
れる仕事で30近くでも月収15万円、賞与なし等がザラ。サラリーマン
と比べると格段に落ちるほうが多い。
  (3)将来性:隣接資格の影響により今よりも落ちる。さほど専門性はない。
  (4)安定性:零細事務所が多いし、貴殿の現職に比べれば格段に落ちる。

資格試験合格による士業で500万をこえるのは大変です。
とりあえず司法書士の仕事を実態を実際にみてはどうですか?
今の仕事が恵まれていることがわかるはずです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2690924.html



654 :名無し検定1級さん :2007/03/02(金) 10:59:16

結論:今の仕事を続けるべき、書士の勉強は開始することはない。

理由(1)資格取得可能性:分量も多く合格には数年と、かなりの努力・能力が必要
  (2)収入面:前職との関連で人脈などがないと苦しい。殆どは登記工場と呼ば
れる仕事で30近くでも月収15万円、賞与なし等がザラ。サラリーマン
と比べると格段に落ちるほうが多い。
  (3)将来性:隣接資格の影響により今よりも落ちる。さほど専門性はない。
  (4)安定性:零細事務所が多いし、貴殿の現職に比べれば格段に落ちる。



655 :名無し検定1級さん :2007/03/02(金) 11:29:34
■□■司法書士資格/3年後を目処に廃止の方向へ!■□■
◆−日本経済新聞社刊−朝刊−NO,329714号◆ [〜書士受験生絶望?!〜]

  司法改革が終盤をむかえるこの時期に、新たに司法関係者を揺るがす大改革
が発生した。司法改革委員長・佐藤委員長によると弁護士の増加や裁判所職員
の法曹資格取得特例措置をふまえ、もはや時代の要請により司法書士資格
ひらたく言えば代書人資格は不要であるとの最終結論に至った。
もともと登記申請は本人申請が多く、裁判事務の代書も扱える司法書士
が非常に少ない現状であるので資格廃止もやむなしといった感がある。
しかし司法書士業界の落胆、反発は強く今後、政府筋との会議で
司法書士資格は名称独占資格として存続し行政書士資格を無償提供
される事で合意に至るものと思われる。国民の理にかなった規制緩和が
ますます進む事が待ち望まれる。





656 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 11:59:29
>>655
実在の新聞社名まで出して虚偽の記事を改竄すると1年後くらいに逮捕されても知らんぞ。

657 :居酒屋ぽ ◆EN4xShMBpk :2007/03/02(金) 12:23:58
今日先生にしこたま怒られたぽ
凹んだぽ

658 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 12:52:17
何やらかした?

659 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 12:54:14
>>653
前段の回答者は司法書士=ただ書面を書くだけ・会社登記などの代行などと書いてるので、
おそらく行政書士と勘違いしているね。

後段の回答者は司法書士だけではなく行政書士や税理士の受験については徹底批判してるな。
なぜかダイエックスとTACをやたらヨイショしている「経験者」なので、落第生だろう。
大学受験の質問にやたらと回答しているので、司法書士受験や税理士受験を諦めて現在は
大学受験予備校の講師か。

660 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 12:59:15
>>659
会社登記の「代行」って言葉を知っているところからすると、明らかに行政書士と
勘違いしてますね。

>・司法書士は事実上、余っている状態(司法書士の資格は容易に取れるので、
あまり資格としては魅力がなくなってきている)。

このあたりも行政書士と勘違いしていると思われます。

>知人に7年間程、建設設計業に勤めて、脱サラして司法書士になって独立している人がいます。

>ですが、彼は建設業界にいた流れから
>建設業者やマンションの管理問題などに強い司法書士として
>ガンガンに仕事をこなしています。

建設業者の話が出ているので、やはり行政書士かと。
マンションの管理問題=マン管でも取ったのでしょう、
決して家賃回収の簡裁訴訟代理の話題ではないので、行政書士とマン管の兼業者でしょうね。



早く司法書士の名称変更をしないと、このように行政書士と間違われてしまいます。


661 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 13:02:13
>>655
日経新聞に問い合わせてもいいか?
本物の新聞社を使ってやったのはまずいだろう。
行政書士か行政書士受験生だったら、早まったな・・・。

662 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 13:05:38
>>655
どうせこの記事が色々なスレにコピペされてくんでしょう?
あらゆるスレにこの投稿年月日と時間がコピペされてくんだから、言い逃れ出来ませんよ?
大手新聞社名を勝手に使用して行ってるので、問題になると思います。
どうするんでしょうか・・・。

663 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 13:40:42
>655
>国民の理にかなった規制緩和が
>ますます進む事が待ち望まれる。

頭悪い言い回しですね。
捏造するなら、もっとそれらしい文体にしてほしいものです。
それにしても、ここ数日の、本職・補助者でないシトの
スレ違いカキコは何なのでしょうね。

664 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 13:49:15
>>655
さっそくもおたのホームページなどの司法書士受験生の掲示板にもコピペが蔓延するんだろうな。
新聞社名までしっかりと書いてやってるんだから、相当の覚悟のようだ。
逮捕されたら人生終わりだな。
2ちゃんねるに限らず他の掲示板にもコピペが広がるだろう、大問題になりそうだな。

665 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 13:54:04
>>655
キチガイのハエ(鑑定ペテ)が1人いる
お前、いい加減にしろ 

666 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 15:02:18
こんな国語力のない新聞記事あるわけないぽ

667 :居酒屋ぽ ◆EN4xShMBpk :2007/03/02(金) 17:10:24
生意気なこといったら先生にしこたま怒られたぽ

668 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 20:02:49
>>655
はげしく通報しますた。
しますた。

669 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 14:55:41
???「日本の弁護士は尊敬に値する職業であり(中略)アメリカでは、弁護士は高尚な模範と言うよりも、サービス
部門における一産業といった傾向が見られるようだ」????????????????????????

虚心坦懐、なにごとにもこだわらず、すなおな心でものごとに対しなければならない。
それが、欠けている。

>弁護士は職業でなく特殊な身分、あるいは地位だとでも思っているのでしようか。
>「諸君!」7月号の「私が『知の鎖国』というこれだけの理由」を読むと、英『エコノミスト』誌は日本の法曹人口
が厳しく制限されていることを「強大なカルテルの第一要素」と評しているとのことです。また、日弁連の事務総長が
かつて「日本の弁護士は尊敬に値する職業であり(中略)アメリカでは、弁護士は高尚な模範と言うよりも、サービス
部門における一産業といった傾向が見られるようだ」と語っているそうです。この人は日本の依頼人たちが弁護士のこ
とを「先生、先生、」と呼ぶことを尊敬の表れと勘違いしているようです。
日本では弁護士の数が不当に制限されていて、極端な売り手市場のために、お金を払う消費者がぺこぺこせざるを得な
いだけです。弁護士はサービス業です。当たり前です。サービス業でないというなら何だというのでしょうか。弁護士
は職業でなく特殊な身分、あるいは地位だとでも思っているのでしようか。日本の弁護士は、サービスが悪いどころか、
サービス業であることの自覚が欠落しているサービス業です。


670 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 14:57:45
司法書士もだポ。

威張ってばかりいて、血圧が上って、早死にしたぽ。56歳だったぽ。

671 :居酒屋ぽ ◆EN4xShMBpk :2007/03/03(土) 15:13:21
ボキはニートだぽ
でも威張ってみたいぽ

672 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 16:03:55
チ○コだして威張れ!
「どうだ!まいったか!」

673 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 18:20:48
同業種へ転職活動中。
この間、大阪市内のある事務所へ面接に行ったら

試用期間3ヶ月は派遣扱いとして保険適用なし
決済の立会いは資格のない補助者でも平気で行く

違反とはいえこんなのどこも当たり前なのはわかってるけど
あまりにも堂々と言われるとねぇ・・・

674 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 21:54:57
>>673
辞退しとけ

675 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 23:09:37
今度初めて海外出張にいくぽ。本人の意思確認のために取引に立ち会うぽ。
ニューヨークだぽ。
おまいらは海外出張にいくことあるかぽ?

676 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 23:34:28
ネット登記閲覧・交付請求料、4月から3〜4割下げ

 法務省は4月から、インターネットを使った登記事項証明書などの交付請求(発行、閲覧)の手数料を
3〜4割程度引き下げることを決めた。
 インターネットの登記情報利用サービスを使った不動産、商業・法人登記情報の閲覧(全部事項)を
現在の770円(指定法人手数料含む)から480円(同)に下げ、オンラインによる登記事項証明書の
送付請求を1000円から700円にする。

最終更新:3月3日22時42分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070303-00000214-yom-bus_all

677 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 23:44:17
うむ

678 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 00:37:48
>>676
もう要約書いらなくなるな

679 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 00:53:18
登記事項証明書、オンラインで請求すべきか悩んでます。
ウチの事務所は法務局まで歩いて一分。

680 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 03:34:08
>>675
中国と韓国は行ったことあるよ。
一回、売買で義務者がアメリカ(ワシントン)にいるってのもあったけど、
「権利書はない。彼は日本には仕事の都合で来れない。契約も全部、
 メールでやり取りして、押印は息子が代理した。決済も息子が代理するから、
 免許証のコピーでも送ってもらえば問題ないでしょ。」って
アフォな仲介業者が言っるから、
「じゃ、現地に事前に行きますわ。交通費と日当かかりますよ。」
って言ったら、
「んな無茶な! 司法書士が海外に行くのに費用出す人がいるわけないでしょ?」
って怒られたから、
「じゃ、当日連れてくるか、来れる日に決済しましょう。仲介業者すら
 会ってない人の決済なんかできません。」
って言い返した。結果的に2ヶ月後に帰国して、決済したよ。

681 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 08:45:08
登記事項証明書のオンライン請求をすると、いくら法務局まで近くても、
申請1件ごとに郵送されます。窓口で直接受け取ることはできないそうです。
続けて3通、1通、4通、2通の請求をしたところ、4つの封筒で同時に届きました。


682 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 11:14:00
奇々怪々

683 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 15:52:17
「この司法書士人は成功した人である。殆どが開業しても客が付かず撤退してしまう。」
http://www.buyers-agent.or.jp/report/11181801/
これって本当ですか?

684 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 17:49:35
本当でしょう。
信憑性おおあり。

685 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 17:53:28

ハエ(鑑定ペテ)には聞いてないぞ
司法書士の本職さんに聞いてるんだぞ

686 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 19:16:16

そういうことだから、ニートは資格取得なんか諦めて
とっとと就職して、会社に飼われるのが幸せだよ。
あっそうか、就職できないなか、わりいわりい。

687 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 19:25:35

ハエ(鑑定ペテ)

688 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 19:32:33
875 :名無し検定1級さん :2007/03/02(金) 19:45:57
>>873 法律事務でもいいんじゃないか?官公署提出書類の作成は法律事務
として、外国法事務弁護士には禁じられています。


876 :名無し検定1級さん :2007/03/02(金) 19:47:38
行政書士法では、メイン業務

>官公署提出書類の作成


877 :名無し検定1級さん :2007/03/02(金) 19:49:11
国会議事録によれば、官公署には行政機関のみならず、立法、司法機関のすべてを
含みます。


689 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 19:43:50
>手に染めており 同罪 である。
 彼らもまたなんら弁解できない存在である。


http://www.rondan.co.jp/html/news/homu/index.html


690 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 21:55:34
>>683
>杉並登記所前では定食屋になってしまった元事務所がある。
まじ?

691 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:46:55
たかが登記屋ごときで舞い上がるなよ。
お前らの代わりは腐るほどおる。簡裁も本人訴訟ばかり。
たまに弁護士あり。
クレサラは踏み倒し多し。
予備校に大金と時間をつぶしてから後悔する奴ばかりだよ。現実。

692 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:52:59
スレ違いは勘弁してほしいポ。期末にむけて大変な時期がやってきたポ

しかしワロタ↓

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【開業】行政書士実務の基礎勉強-2【予定】 [店舗運営]
【全脱】汎発性脱毛症Part5【夏ノ暑サニモマケズ】 [ハゲ・ズラ]
なぜ司法書士を受けないのか? [shihou]
【確定申告】弁護士本音talkスレPart31【忘れずに】 [法律勉強相談]
MMC-みずほマイレージクラブカード 11 [クレジット]


693 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 23:01:15
>>691
>簡裁も本人訴訟ばかり。
ハエ、ウソばかり言うなよ。
その本人訴訟の殆どを支援してるのが司法書士だ。
ホント、バカだな。
士根よ、ハエ

694 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 01:02:49
最近荒れ気味だな。
もうちょっと、まともな話はないのか?

ところで、会社法スレは、もう不要なのか?
あのスレ、結構好きだったのだが・・・。

695 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 01:24:02
社労士への簡裁代理権付与の検討が今月中に閣議決定されるかどうかまで来ているようだが・・・。

4月以降の新年度で、司法書士への家裁代理権付与や地裁代理権付与はまったく審議されないの?
簡裁の訴訟額引き上げも検討なし?

それと、一番気になっているのが司法書士の名称変更なんだけど、これもまったく審議されてないわけ?
非常に本物のような新バッジの写真まであったのに、まったく音沙汰がないとはどういうことか・・・?

誰か事情知らないの?
nsrでも話題にならん!!
気になってしょうがないぞ〜!!

696 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 10:22:12
>>695
英語表記が shiho-shoshi lawyer から solicitor に変更されたのは前兆だと思うけどね。

697 :名無し検定1級さん :2007/03/05(月) 10:29:51
2箇所でしか聞いていませんので、マルチとは違います。

司法書士本職が使う、いわゆる司法書士職印の型は
角印でも丸印でもいいのですか?
あと、大きさの範囲、制限もあわせて御回答願います。



698 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 10:37:15
>>697
2箇所で聞いてもマルチなんですよ。

登録したい県の司法書士会に聞いてご覧なさい。



699 :名無し検定1級さん :2007/03/05(月) 10:40:03
知らない人は無理に答えなくてもいいですよ。

700 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 10:44:23
>>699
現職の司法書士ですが、何か?
そんなもん聞いてどうするの?
その前に合格してなきゃ登録できないよ。

ちなみに、連合会規則に書いてます。

701 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 12:13:30
俺は合格しないで登録している人をしっている(笑)

702 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 12:25:08
>それと、一番気になっているのが司法書士の名称変更なんだけど
早く司法書士の名称変更実現を!

703 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 12:27:26
>>655
>>655
>>655

どこ縦読み??

704 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 13:03:23
スレタイとは全然関係ないが、
王監督はちょいとくどいな。
http://blog.nikkansports.com/baseball/professional/hawks/ougoroku/2007/03/post_107.html


705 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 13:08:42
>>696
>英語表記が shiho-shoshi lawyer から solicitor に変更されたのは前兆だと思うけどね。

あれは日司連が勝手にやってるだけでしょ?
法務省などの公的表記じゃなかったはず。
「事務弁護士」なんて名乗ったら日弁連が行書の時みたいに文句言いそうじゃないか?
もっとも司法書士は簡裁代理権まであるし、裁判書類なら最高裁でも作成出来るんだから、
正真正銘の「solicitor」といえるけどね。

706 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 13:14:52
>>705 法務省は監督官庁なんだから事前に報告くらいしているんじゃないの?

707 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 13:20:15
自分たちが勝手に英語表記しているんだったら、行書と変わらない気がする。
国が公的に認めているなら、堂々と「solicitor」と名乗れるが。

708 :名無し検定1級さん :2007/03/05(月) 13:28:36
ある一定の登記官上がりも合格しないで登録できるよねw


709 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 13:30:58
>>708
最近では主席登記官くらいまで登り詰めないと貰えないらしい。
統括とかペーペーでは無理なんだと。

710 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 13:40:48
>>708
ここ15年間での特認はわずかに90人くらいしかいないよ。
登録している特認の大半が国家試験制度移行前の人たちだね。
今は主席登記官まで行かないとダメみたい。
課長級ではまったく無理らしい。

それにしても調べて分かったことだが、90年以降の特認って100人いないんだね。

711 :名無し検定1級さん :2007/03/05(月) 13:55:28
裁判所(書記官)あがりの司法書士はどうよ?

712 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 14:05:56
ここ15年間の特認が90人くらいなわけだけど、それは登記官だけじゃなく
書記官あがりの司法書士も含んだ全特認の数だよ。
もっとも、書記官あがりの特認司法書士はここ15年間では1人もいないみたいだけど。
みんな簡裁判事になるんじゃないの。
こちらは900人くらい今いるから。

あと、主席登記官になった人でもお偉いさんは公証人になる場合もあるから。
少数だけど。

713 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 14:14:37
あ、ごめん。
ちょっと言葉が足りなかったかもしれないので、一応。

>ここ15年間での特認はわずかに90人くらいしかいないよ。

これは毎年の特認の数ね。15年間だから、1500人くらい特認がいる計算になるのかな?
ただ、90年までの法務局長認定組と法務大臣認定組は11000人もいるから、彼らが大きな特認部隊となっているね。
今の司法書士登録者の場合だと、国家試験合格組が13000人くらい・特認組が4000人くらいらしいよ。

714 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 14:18:57
あ、待てよ。
特認って60歳以降の人だよな。
てことは、今はもっと少ないだろうから、国家試験合格組が14000人くらい・特認組が3000人くらいかな。

税理士の場合は特認が7割だから、むごいな。
行政書士の場合も特認が4割くらいだし。
司法書士が2割くらいか。


715 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 14:24:38
>>714
2002年の法務委員会で加藤公一が司法書士の特認制度を批判した時は、
全体の17.5%が特認であり、人数は約17000人中約3900人と
当時の森山法務大臣が答弁してたよ。



716 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 14:24:56
調査士の特認はほぼゼロにひとしいからなぁ。
60過ぎでトランジット背負って測量デビューなんてしたくないんだろうな。


717 :名無し検定1級さん :2007/03/05(月) 14:29:12
調査士は機材が非常に高い。
土方だしなw

司法書士なら、法律家の端くれをきどれるが。

718 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 14:29:38
しかしまあ、特認が2割もいるから法務省が司法書士を手厚く保護しているわけでもあったりする。
特認はそれなりに必要だよな。
民間会社が天下りを受け入れるのも分かるわ。
ただ、せめて特認は1割2000人以下にして欲しいとは思うね。

719 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 14:42:15
住宅家屋の減税って今月一杯ですか?

720 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 15:27:45
俺の所属会だと、特認でばりばりやってるのは1人だけだよ。
残りほとんどは零細で、ちまちまやってる、
だからあんまり気にならないし、叩く気にもならない。

それに引換え行書は酷いわ。
総会に1回行ったけど、特認&2世のサロンと化している。
誰もマトモに人の話を聞こうとしない。

721 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 15:32:02
日経平均は高値から1700円下げか。
先週から空売りをしまくってたから、先週から900万も儲かってしまった。
税金で10%90万も持っていかれるのがシャクだが、みんなも空売りで儲けたんだろうなぁー。
1人事務所だから、業務の合間に株がチェックできるのはいいよ。
この数日間で900万だから、司法書士業務よりも効率がいいのが悲しい。

722 :名無し検定1級さん :2007/03/05(月) 16:30:20
事務弁護士に名称変更だそうだ。
英語略語はJB。
ジャパン・ビジネス・ロイヤーじゃなくて、じむべんごしのJB。

723 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 16:55:27
あっそ

724 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 17:49:43
>>711
毎年、裁判所書記官から特認司法書士登録している。


725 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 18:29:27
前に会った、ここ数年になった特認司法書士、
実務はほとんど分かってない。
報酬は、以前の報酬規定の額の最低額のみ。
(手続き報酬や諸々で加算する分は一切なし)
権利証を渡すときは、わら半紙に筆で「登記済証」と
書いて、「こより」でとめて終わり。

見ていて面白かったよ。
保存1万円・売買1万8千円・設定1万5千円とか。
仲介業者が苦笑いしてたから。

726 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 18:42:43
>>710
おいおい、局員だけど、首席登記官は管区の首席登記官とごく少数の地方法務局の首席登記官以外は
課長級だよ。旧8級。
首席登記官くらいになると書士なんかにはならないよ。
民事法務協会にいくんじゃないのか。
特認は支局長(課長級)や統括登記官が多いんじゃないか。
あと、首席登記官から公証人なんて聞いたことがありませんが。
少なくとも管区局長やってるひとか、地方法務局の局長やって管区法務局の民事行政部長くらいの人でないとなれないよ。

727 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 18:51:08
首席登記官は給料いくらいくらい貰ってる?

728 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 19:57:35
「ジムベン」って「ジミヘン」みたいでかっくいい。

729 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 21:19:06
特認は年金30マソでてるからいいの。がつがつせんでも。



730 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 21:22:21
司法書士=事務弁護士

731 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 21:22:37
年金30万も出てるの!?
うちの親戚は公務員だったけど、年金22万だよ。

732 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 22:35:51
ご存知の方、教えて下さい。
法務局のオンライン指定の時期まで載ってるサイトってありませんでしょうか。できれば一覧で。

733 ::2007/03/05(月) 22:50:02
ここに出てますよ。オンライン開始日も。
www.moj.go.jp/MINJI/minji72.html#02

734 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 23:04:11
名変について教えて下さい。
住所を追いかけて戸籍の附票を取ろうとしたら既に破棄済み。
不在籍不在住+登記済証で行こうと思い、調べてみたところ、
登記簿の住所が本籍地ということで不在籍証明が取れません。
法務局によって対応が分かれるのかもしれませんが、
こういう場合どうしていますか?

735 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 23:12:11
不在住と登記済証コピーで通ったのが1回。

上記2点+「登記簿上のAは、わたしに間違いない」旨の
上申書も添えたのが1回。


736 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 23:41:05
>>733
>>732です。ありがとうございました。今晩中に調べたかったので助かりました。



737 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 23:51:02
不在住証明についてなんですが、例えば住所がA→B(現住所)と移転していている場合、
Aの住所で不在住証明って出るんですか?

不在住証明の意味が、
現在住民票がない  なのか
現在も過去もここに住所が無かった なのか、なんか役所によって扱いが違うような気がするんですが。

不在籍証明も同じことが言えますがどうなんすかね。

738 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 00:36:51
戸籍の附票なんかだと改製して5年たつと破棄されるんだよな、改製原は。(5年以上の所もある)
だから住民票も除住民票になって5年たつと同様に記録が破棄されて不在住証明が
でてくるんじゃないのかな?

739 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 00:41:20
<人生相談>
皆さんは司法書士として生計を立てられていますか?

私は、勤務司法書士ですが、年収に換算すると300万〜350万(賞与込み)程度です。
このまま将来独立して司法書士になろうか、他の資格を取得しようか、民間企業に転職しようか、
漠然と起業しようか等…悩んでいます。

数年前、若くして司法書士資格を取得しました(20代前半で合格しました)。
自分で言うのも何ですが、受験生としては優秀な部類だったと思います。
法学部生であったことと予備校のパンフレットに書かれていたことを鵜呑みにしたことが受験のきっかけでした。
パンフレットに書かれていたことは、例えば、司法書士の年収、将来性、独立開業といった資格の魅力です。
資格の魅力に惹かれました。でも現実は違った…。司法書士の将来性っていったい何でしょう?

個人的には、司法書士も行政書士のように、「その資格のみでは生計を立てることが難しい資格」に成り下がる
のではないかと思います。弁護士の登記業務参入、商業登記の行政書士への開放…。
私は、二世でも三世でもありません。地盤、看板、カバンありません。

この資格で生計を立てていくことは可能でしょうか?
所詮、先生とは呼ばれても、ただの代書屋なのでしょうか?

740 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 00:47:33
会計士>>>>>>司法書士でよかですか?
司法書士は低学歴(win2月号、エール出版、レック短期合格ハンドブックより)
司法書士は択一(周知の事実)
司法書士は高卒が多い(法学●院の司法書士試験がよくわかる本57ページ58ページによれば司法書士の合格者の15、3%は高卒)
司法書士は一発合格(合格率100%だから)
司法書士は社会人が多い(法学●院の司法書士試験がよくわかる本57ページ58ページによれば受験生の50、2%は社会人)
司法書士は代書屋(こんな資格目指してぷぷっ)

741 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 01:08:09
>>739
平成12年合格で独立開業5年目ですが。
司法書士資格で生計を立てていくことは可能です。
ただ、独立に向いてる人間と不向きな人間はいるかも
しれません。

適切なたとえではないと思いますが、

飼い犬は餌の心配はいりません。しかし、鎖につながれ、主人に
こびなければ食べていけません。

野良犬は、自由ですが、自分の餌は自分で探さなければいけません。

独立して生計をたてていくということは大変なことです。
難関資格であろうが、なんであろうが。

正直言って、司法書士の世界はかなり甘い世界ですよ。

かなり規制にまもられています。

その規制がどうなるか心配なのかも知れませんが、
そんなものどうなるか誰にもわかりません。

現状をいえば、簡裁代理を得ているなら、開業6ヶ月後には、少なくても月100万の売り上げ
は可能なはず。

そこから先は能力次第でいくらでも。

ただ、マイナス思考ならやめたほうがいいかも。
うまくいかなった理由を、自分ではなく、ほかに求めるようなら、
何をやってもだめだと思いますよ。

742 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 01:12:05
740 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 00:47:33
会計士>>>>>>司法書士でよかですか?
司法書士は低学歴(win2月号、エール出版、レック短期合格ハンドブックより)
司法書士は択一(周知の事実)
司法書士は高卒が多い(法学●院の司法書士試験がよくわかる本57ページ58ページによれば司法書士の合格者の15、3%は高卒)
司法書士は一発合格(合格率100%だから)
司法書士は社会人が多い(法学●院の司法書士試験がよくわかる本57ページ58ページによれば受験生の50、2%は社会人)
司法書士は代書屋(こんな資格目指してぷぷっ)


ここまで知っている人も珍しい。
必ず一度は司法書士を目指した人だったんだね。
荒れてるな。

743 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 07:58:28
新人司法書士の10%〜15%は大学院卒
司法書士の学歴が低学歴と言えない。


744 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 08:47:28
事務弁護士に名称変更って嘘だろ
ソース出せよ

司法書士は司法士になるんだよ

745 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 10:51:52
あんたがGPS春太郎ですよ。スレ全部見たけど、よくまぁ、ここまでカキコされて黙ってるな?
普通に個人をさらされて、差別用語を浴びせられてるじゃんよ。相手は完璧アウトだろ?黙って申告
してんの。もう特定できてんだろ。こんだけ材料あれば調べてもらうのなんてメール出すだけだもんな。
俺は、関係ないからな。係わりたくないから、どうぞ好きなことを言ってよ。別にGPSやるのは自由だし
いいんじゃない、俺の埃まみれの去年の答練触る気持ちにもなれんから。曖昧なとこ復習したくても
汚くて触る気がしないね。ただ、取込むのが面倒だしPC画面を見るより本を見て勉強する世代なんで。。。
なにがフェアだ。またヤフオク屑が煽ってやがる。将来何億もの仕事をするのにフェアで2割、3割商品が
安いとかいう鼻くそみたいな話をしないでくれよ。フェアで新品商品を買った後は、GPSをかけてヤフオク
に出品してくださいねといいたいんでしょ。めんどくせぇよ、フェアもGPSもめんどうだ。
将来何億もの仕事するんだぜ。新品で買った本をスキャナー取込んだ後には、本は売っちゃいなとかいうGPSは
マジうぜぇ、取込後には効率的に学習できるとか、別に法的にも問題ないですよとかうるさいよ。そもそも取込むのがうぜぇ。
フェアはもっとうぜぇ、なんで本ごときを買うのにわざわざでむかなきゃならんの。フェアみたいなケチくせぇ話はやめようぜ。







746 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 10:58:16
まあしかし何やらどうやら本を買ったらすぐPCにスキャナーで取り込んでヤフオクで売っちまえとか
ということがはやってるらしいが、そんなくだらんことは止めろ。勉強を本を活用し
ていくのが常識だ。金がないとかケチくさいことはいうな。1冊平均単価3500円としたら
200冊程度で70万円程度だろ。答練があったとしても答練代など受けまくっても50万程度だ。
平均3年で合格とすれば答練代150万円に書籍代金100万円程度だ。予備校にも行くから、全部
で400万円程度だ。ケチケチするな。中には、図々しくも予備校には一切行かない、書籍代、答練
代金は、ゼロどころか中古で買った値段より高く売りさばいて只同然で勉強してるとかいうクズが
いるがマネはするな。合格には犠牲が必要だろ。500万円くらいつかうつもりでないとダメだ。
 500万円使っても受かんない場合はどうするかだと、そんなもん知るか。不合格は本人の怠慢だ。
自己責任だろ。



747 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 11:44:48
>>744
>司法書士は司法士になるんだよ

それこそソース出せやw



748 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 12:44:29
実務に関係ない奴らがあばれてるね
再建回収の以来があったんだけどしていいんだよね?
訴えるぞゴラァっていってくれという依頼です
債権額は80万でし

749 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 12:52:56
>>705
どうも政府の承認はまだ得てないみたいじゃない?
日司連では司法書士及び日本司法書士会連合会の新英語名を今後使用し続けることに
決めて、政府に認めてもらうように働きかけるらしい。

司法書士→Solicitor
日本司法書士会連合会→Japan Federation of Solicitor Associations

750 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 12:59:52
東大生、東大卒が受けている資格
828 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 10:08:07
日弁連と日行連が全面戦争!!!ww
日行連が弁護士会申し入れに宣戦布告という暴挙に!!www

■日本行政書士会連合会HP
http://ict.gyosei.or.jp/index.php?itemid=138
行政書士の英文表記[lawyer]について 各省庁&日弁連英語版サイトから

規制改革・民間開放推進会議のページから。
規制改革・民間開放の推進に関する第2次答申(平成17年12月21日)の
英語版をご確認ください。
内閣府の公式文書に、[lawyer]と表記しています。

(1) Outsourcing Commercial/Corporative Registration to Administrative Lawyers★
There is strong demand to enable administrative lawyers★ to conduct the judicial scrivener’s
work of preparing registration request forms and …以下略

日本郵政公社のページから。
The 50th Anniversary of the Gyoseishoshi Lawyer System in Japan

「条解弁護士法」(日弁連調査室編著、弘文堂)
…「ローヤー」あるいは「Lawyer」という語が弁護士を意味すると言うことが
現代の日本に於いて周知であるとしても、この標示は1項にいう「弁護士」の標示には該当しない。(569ページ)

以下略


751 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 13:07:22
以前は「Shihoshoshi Lawyer」だったのにね。
やっぱり「Lawyer」はマズイと思ったんだろう。
去年の8月?だったかに英語表記は「Solicitor」に統一することを決めたんだよな、確か。
行政書士を事務弁護士と名乗る書籍まで出版されているようだが、行政書士が「Gyoseishoshi Lawyer」に
固執している間に「Solicitor」を司法書士の独占にするあたりはいい戦略だね。

たぶん司法書士が「Lawyer」の使用を去年止めたのに、行政書士は未だに
「Lawyer」の使用を続けていたから、日弁連から使用差し控えを言われたんだろう。
このような事態になる前に司法書士が事前に「Solicitor」に英語表記を変えて
日本での「Solicitor」を独占的に使用出来るように動いたのは素晴らしいことだ。

これからは堂々と「司法書士=Solicitor」と名乗れるな。
外国会社から問い合わせがたまにあるんだが、司法書士を英語で説明しづらいんだよね。
「Solicitor」だと英国系でも米国系でも意味が通じるので非常に便利。

752 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 13:12:01
確かに外人に「Shihoshoshi Lawyer」と説明して、プッと笑われるよりは
ソリシターを名乗った方が良いな、実態にもマッチしてるし。

「Gyoseishoshi Lawyer」と名乗って後から裁判所書類ひとつも書けない
ことが判明したら赤っ恥ですぜ、行政書士さん。

753 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 13:39:11
>>751
うちも外国会社の日本進出の時に依頼があったんだが、うちの事務員がひたすら司法書士について説明するんだが、
相手の外国人は「それはSolicitorのことじゃないのか?違うのか?」と押し問答が・・・。
はっきり言って、外国人には司法書士を説明する事は極めて困難だよ。
今までははっきりとSolicitorと言えなかったから大変だったが、今後はSolicitorと言えばそれで解決出来る。
ようやく司法書士を説明できるよ。

754 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 13:40:06
>>741
( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!
俺も12年合格だ。



755 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 13:42:33
司法書士法違反事件―行政書士の訴状作成に懲役1年求刑
(鹿児島地裁・刑事部)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070227-00000312-mailo-l46
無資格で登記申請書や訴状の作成などをしたとして司法書士法違反、弁護士法違反罪
に問われた西之表市西之表、同市議で行政書士、瀬下満義被告(55)の論告求刑
公判が26日、鹿児島地裁(谷敏行裁判官)であった。検察側は「自分の行為が正
当と主張しており、再犯の恐れは極めて高い」などとして懲役1年を求刑した。
 起訴状によると、瀬下被告は04年2月〜06年8月に、無資格で鹿児島地方法務局
への登記申請書や、種子島簡裁への訴状などの作成を報酬を得て約30回行ったとされる。
 弁護側は最終弁論で「弁護士のいない種子島には行政書士などに頼る以外に裁判を
受ける手段がない。被害も皆無」などとして、弁護士法の適用違憲による無罪を主張
した無資格で登記申請書や訴状の作成などをしたとして司法書士法違反、弁護士法違
反罪に問われた西之表市西之表、同市議で行政書士、瀬下満義被告(55)の論告求
刑公判が26日、鹿児島地裁(谷敏行裁判官)であった。検察側は「自分の行為が正
当と主張しており、再犯の恐れは極めて高い」などとして懲役1年を求刑した。
 起訴状によると、瀬下被告は04年2月〜06年8月に、無資格で鹿児島地方法務局
への登記申請書や、種子島簡裁への訴状などの作成を報酬を得て約30回行ったとされる。
 弁護側は最終弁論で「弁護士のいない種子島には行政書士などに頼る以外に裁判を
受ける手段がない。被害も皆無」などとして、弁護士法の適用違憲による無罪を主張した。
(2月27日 毎日新聞

756 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 14:46:45
実刑判決か執行猶予判決か


757 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 15:58:03
>これからは堂々と「司法書士=Solicitor」と名乗れるな。



残念〜wプ 行政書士もSolicitorを名乗ります〜プw


758 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:04:11
商標登録

司法書士外の名乗りは損害賠償支払い義務。


759 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:09:25
44 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 09:24:44
福岡高裁判事妻、情報漏えい検事、m裂き県で、弁
321 人間以下鬼畜
322 行書もやってるんじゃ?G巻
323 ずるずると入っていっただけ、そのつもりはなかった
324 十分潤っていた
325 おまけにノーパンでスカートだった
326 ただ、あてがっただけ
327 腰を突き出してきた
328 離婚していた
329 経験者だった
330 む、無罪〜!!!!!
331 嵌めたんじゃなくて、嵌められたのか?
332 和漢だとおもっていたのが、いかんかった、いまでもわかんない
333 その気は十分に見て取れた、ラブホを利用するべきだった。
ソファー、手近なところで済ませたのが、まずいといえばまずかった。
334 で、どうなったの?
335 む、無罪〜!!!!!だったが、マスコミ嗅ぎつけられた。一躍有名人に
なった。
336 そうすると、ノーパンスカート姿で大また開きでソファーに腰をおろしていた。
というのか?
337 いらっしゃい、チンチンカモカモじゃねえか
338
【おチンコ】行政書士の実務【勝負】?
45 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 10:04:20
>>323 :名無し検定1級さん :2007/03/05(月) 13:13:48
>ずるずると入っていっただけ、そのつもりはなかった
日娩連娩後痔さんは、ずるずると入れられちゃってるのか?


760 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:14:15
>>757
損害賠償事件になるかもね。
既に平成19年(2007)1月5日にSolicitor\ソリシターは
日司連が商標登録してるよ。第5014795号ね。

行政書士は本当に後手後手だなぁ〜wプ 

761 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:17:05
そんなん無効

762 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:19:03
日行連と日司連って方針や対策がまるで違うのな。
日行連のやってることは全部ダメになってる感じ。
逆に日司連のやってることは常に上手く行っている感じ。
行政書士がかわいそう。

763 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:20:33
>>761
行書泣くなよ〜wプ 

764 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:21:37
761 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 16:17:05
そんなん無効

本当に行政書士がかわいそうになってきた・・・。

765 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:23:11
>>760
立花正人先生の「[図解] 行政書士という事務弁護士の時代」はどうなるんでしょうか?

766 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 16:26:37
これもあれも全て、GPS春太郎の仕業か・・・




767 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:29:46
>>765 ADR代理権すらないのにどこが事務弁護士だか。

768 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:29:55
>>760
新規性も何もないじゃん。
特許庁の登録処分が取り消しされるだけだろ。

769 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:31:37
>>765
彼もこれでソリシターは使えないから、今後の続刊は「事務弁護士」を使用せざるを得ないんじゃないの?
でもそんなことをしてたら日弁連が黙っちゃいないだろうな。

770 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 16:32:06


司法書士がソリシタの商標登録したんだろ?


ならば、行政書士はシニア・ソリスタの商標登録をすればいいw


名案だろ?





771 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:32:56
司法書士がソリシターの商標登録をしたのは、雑誌のタイトル(商品名)に使う場合だけ。

772 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:34:17
>>765
そういう本が去年出版されたから、日弁連が年末に日行連に猛抗議したんだろ。
きっかけはその本じゃないのか?
公にそんな本が出版されたら、日弁連も驚いただろうな。

773 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:34:28
768 名前:名無し検定1級さん[] 投稿日:2007/03/06(火) 16:29:55
>>760
新規性も何もないじゃん。
特許庁の登録処分が取り消しされるだけだろ。

新規性・・・

774 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:35:48
まぁ司法書士だわなぁ。行書なんか全く接点がないじゃんww

ソリシター
 依頼者から事件依頼を受けて、訴訟の準備やトライアル前の訴訟代理を行う。
(訴訟を扱う権限)
 下位裁判所(カウンティーコート及び治安刑事裁判所)においては法廷弁論権を与えられていた。
 訴訟業務以外では、不動産譲渡契約(conveyancing)、遺言の検認(probate)に関する法律業務のみがソリシターの独占業務とされていた。


775 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 16:35:59
でも行政書士=事務弁護士であるという社会的評価が
既にあるからね。

776 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:36:10
【商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務】
41 セミナーの企画・運営又は開催,技芸・スポーツ又は知識の教授,
   献体に関する情報の提供,献体の手配,植物の供覧,動物の供覧, 
   電子出版物の提供,オンラインによる電子書籍の供覧,図書及び
   記録の供覧,美術品の展示,書籍の制作,映画・演芸・演劇又は
   音楽の演奏の興行の企画又は運営,映画の上映・制作又は配給,
   演芸の上演,演劇の演出又は上演,音楽の演奏,放送番組の制作,
   教育・文化・娯楽・スポーツ用ビデオ制作(映画・放送番組・広告
   用のものを除く。),放送番組の制作における演出,映像機器・音
   声機器等の機器であって放送番組の制作のために使用されるものの
   操作,興行の企画・運営又は開催(映画・演芸・演劇・音楽の演奏
   の興行及びスポーツ・競馬・競輪・競艇・小型自動車競走の興行に
   関するものを除く。),音響用又は映像用のスタジオの提供,運動
   施設の提供,娯楽施設の提供,映画・演芸・演劇・音楽又は教育研
   修のための施設の提供,興行場の座席の手配,映画機械器具の貸与,
   映写機械器具の貸与,映写フィルムの貸与,テレビジョン受信機の
   貸与,ラジオ受信機の貸与,図書の貸与,レコード又は録音済み磁
   気テープの貸与,録画済み磁気テープの貸与,ネガフィルムの貸与,
   ポジフィルムの貸与,書画の貸与,写真の撮影,通訳,翻訳,カメラ
   の貸与,光学機械器具の貸与

以上です〜wプ 

777 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:38:06
761 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 16:17:05
そんなん無効

768 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 16:29:55
>>760
新規性も何もないじゃん。
特許庁の登録処分が取り消しされるだけだろ。

本当に行政書士がかわいそうになってきた・・・。

778 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:38:53
法律事務としてソリシターの商標出願をしたが、特許庁から駄目だといわれた。
しょうがないから、雑誌名にソリシターって使う場合に限定して、特許庁に商標登録を許してもらった。

そんで、ソリシターの横に司法書士マークを付けて、商標出願をやりなおしてるとこ。

ちなみに、司法書士がリーガルサポートってのも商標出願してたけど、これも登録を拒絶されてる。
リーガルサポートで検索してみな。

779 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:39:24
今度は「ソリシター」で粘着行書がウィキペディアをどう改竄するか見ものですなw
必ずウィキペディアを改竄している粘着行書はこのスレ見てるぞw

780 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:40:22
>>778
>>776

781 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:41:31
>>778
第4502926号に商標登録されてますが?

782 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:42:33
>>778
平成13年(2001)8月31日に登録されてるけど・・・。

783 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:44:00
761 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 16:17:05
そんなん無効

768 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 16:29:55
>>760
新規性も何もないじゃん。
特許庁の登録処分が取り消しされるだけだろ。

771 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 16:32:56
司法書士がソリシターの商標登録をしたのは、雑誌のタイトル(商品名)に使う場合だけ。

本当に行政書士がかわいそうになってきた・・・。

784 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:44:22
法律事務のサービスマークとして商標登録されてない。

それに、雑誌の商品名にソリシターは使えなくなるが、本のタイトルは商品名じゃないって判例あるから、問題なくソリシターって本は販売できる。

785 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:45:54
>>782
リーガルサポートも法律事務では登録拒絶されてる。しょうがないから雑誌とかの商品名で使う場合のみとして、商標登録してるってわけ。

786 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:47:31
いずれにしても、今年中に政府が承認しそうだね。
今後は正式に英語表記が「Solicitor」になる。

行書は「Solicitor」じゃ嫌だから「Lawyer」にこだわったんだろうな。
おかげで「Solicitor」が独占できました。
ありがとう、行書さ〜ん!!

787 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:49:33
行政書士の英語表記=「gyousyo」

788 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:49:42
>>785
訴訟事件その他に関する法律事務,登記又は供託の関する手続きの代理でなくてもいいんじゃないの?
今後は政府が認めるから、その分野の商標登録は後でいいんじゃないか。

789 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:51:47
だから出願したけど拒絶されたのよw

790 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:52:32
>>784
そこは重要なの?
法律相談などが出来ない非認定司法書士もいるんだから、42の登録は無理でしょう。

791 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:55:13
裁判書類ひとつも書けない行政書士は少なくともソリシターじゃねーわな。

ソリシター
 依頼者から事件依頼を受けて、訴訟の準備やトライアル前の訴訟代理を行う。
(訴訟を扱う権限)
 下位裁判所(カウンティーコート及び治安刑事裁判所)においては法廷弁論権を与えられていた。
 訴訟業務以外では、不動産譲渡契約(conveyancing)、遺言の検認(probate)に関する法律業務のみがソリシターの独占業務とされていた。

792 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:56:32
行政書士→「Lawyer」に執着→さいなら〜wプ 

司法書士→「Solicitor」を選択→順風満帆

793 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:57:40
おまえアホだなあ。
京都司法書士会はいまだにLawyerってかいてるし、わざわざたのもしい法律家って表示してるよ。

794 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:59:00
訴訟代理権もある司法書士が「Lawyer」を名乗らず、裁判所書類ひとつ書けない
行政書士が「Lawyer」を名乗る。実体を伴わない自称は失笑ものだねww

795 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 17:01:09
>わざわざたのもしい法律家って表示してるよ。

弁護士曰く、認定司法書士は法律家だそうだから問題ないだろ。
行政書士と一緒にするな。

796 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 17:01:28
>おまえアホだなあ。
>京都司法書士会はいまだにLawyerってかいてるし、わざわざたのもしい法律家って表示してるよ。

わざわざ単位会のHPを調べるくらいに行書は暇なんですか?
司法書士への粘着がお仕事ですか?

797 :名無し検定1級さん :2007/03/07(水) 00:44:14




立花正人先生の「[図解] 行政書士という事務弁護士の時代」はどうなるんでしょうか?



798 :名無し検定1級さん:2007/03/07(水) 18:12:31
ボキもアメリカのシトに自分の仕事を説明したら
「つまるところ、ソリシタだね」と言われたことがありますぽ
それにしても日行連さんは、ほんとに日弁連にケンカ売っちゃったんですかぽ

799 :名無し検定1級さん:2007/03/07(水) 22:42:25
高い予備校代を何年も払い続けて、何年も合格できないで、行書スレ荒らしが趣味のニートベテはもっと惨めだぞ。



800 :名無し検定1級さん:2007/03/07(水) 23:39:31
またもおたのホームページが荒れてるな。
sihouとやらが荒らしてるが、こいつは何者なんだ?
前にアク禁になった荒らし野郎じゃないのか?
名前なんだっけ?

しかし司法書士でもない無関係な奴が、どうしてもおたのところで暴れてるんだ。

801 :名無し検定1級さん :2007/03/07(水) 23:45:09
高い予備校代を何年も払い続けて、何年も合格できないで、行書スレ荒らしが趣味のニートベテはもっと惨めだぞ。





802 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 11:43:00
これは酷い

314 :無責任な名無しさん :2007/03/07(水) 15:30:20 ID:594NPdtk
leagalでググる
lhttp://www.google.com/search?client=opera&rls=ja&q=leagal&sourceid=opera&ie=utf-8&oe=utf-8


315 :無責任な名無しさん :2007/03/07(水) 15:51:32 ID:1oKYx0Xx
>>314
行政書士や司法書士の程度の低さがよくわかりますねw
ある意味残酷だ



も し か し て L E G A L
も し か し て L E G A L
も し か し て L E G A L
も し か し て L E G A L

803 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 11:53:27
>>802 ありがちな間違い表記でも検索にひっかかるようにするのは
商売のうまいやり方。そんなのも見抜けないようじゃ商売人として
のレベルは低いよ。

804 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 11:58:48
55 :日弁連へ詫び状は出したのかな? :2007/03/07(水) 17:06:30
出すか、んなもん、持って来い!!!!!!!!!!!!!!

805 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 12:00:36
万年補助者と庶子ヴェテは社会のクズ 逝って良し

806 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 12:50:00
>>803
本気?

807 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 12:53:10
>>806 商売人としては常識のレベルなんだがなぁ。ニートは
早く社会に出た方がいいぜww

808 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 12:54:43
どう考えても、新しいローファーが欲しい人しかググらないと思われ・・・

809 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 12:57:20
弁護士はそういうことは考えつかない人たちばかり見たいだね

810 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 12:57:29
厳密に言えばちょっと違うんだが、例えば「債務生理」で検索してみ。
しっかり債務整理の法律事務所やら司法書士事務所がスポンサー登録を
してある。まぁこれは「債務」の部分でひっかけていると思われるが、
こういう単純ミスでも検索されるよう工夫するのが商売人。
ニートじゃ商売人の苦労はわからんだろうね。


811 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 13:00:11
おい おい 苦しすぎるってwww

812 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 13:06:51
この間テレビでやっていたがアメリカじゃHPの検索をめぐって
SEO対策をする会社が凄まじい競争を繰り広げている。
ある目医者の病院が莫大な費用をかえてSEO対策をしているのに
ライバルの病院に検索順位で負けてしまったのでその原因を追究
していたところ、そのライバル病院のHPに目の病気のスペルミス
表示が多数あったとさ(つまり故意にそういう表記をしている)。
そういうのも含めて検索順位に反映されているんだとよ。
スパムに該当しないぎりぎりの駆け引きってやつね。

ニートにはわからんだろうが。

813 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 13:15:08
まぁこの事務所達がそういう意味を込めて(故意に)スペルミスを
表示しているかどうかは本人達しか知らんが、少なくともバカみたい
に(何の疑問も持たず)スペルミススペルミスとはしゃぐような奴は
このインターネット時代では商売のセンスは無いね。

814 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 13:35:45
じゃあ、「リーガル」でググってもひっかかるようにするといのにね

815 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 13:42:40
>>814 君はセンスが無いなぁ。「リーガル」なんてメジャーな
単語は当然皆表示するからちょっとやそっとじゃ上位に検索されない。
そこでスペルミスのようなあまり人が表示しないようところが狙い目
になってくるんじゃないか。
「サラ金」の検索にスポンサー登録をしている消費者金融会社を見習え、
あれが商売というものだ。

816 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 13:44:57
わかった。わかった。もとの板貼っとくから、おろかな弁護士どもを
啓蒙してきてくれ。期待しているよ
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1172359423/

817 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 13:47:25
>>「サラ金」の検索にスポンサー登録をしている消費者金融会社を見習え、
あれが商売というものだ。

なるほど「代書屋」でググルとひっかかる行政書士事務所結構あるな

818 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 13:50:09
>なるほど「代書屋」でググルとひっかかる行政書士事務所結構あるな

ライバルの少ない単語に着目するのはセオリーだからね。そういう意味では
商売人だな。

819 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 13:55:15
328 :無責任な名無しさん :2007/03/07(水) 22:41:15 ID:sN0h7UOt
>>314

そんなこと言ったら,「low office」で検索してヒットする弁護士さんの事務所も・・・・


329 :無責任な名無しさん :2007/03/07(水) 23:03:30 ID:594NPdtk
             . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _    >>328 またまたご冗談を
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,      そんな事務所が……   
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙



うわっ!ほんとにある!!!!
( ゚д゚ )
http://www.google.com/search?client=opera&rls=ja&q=low+office&sourceid=opera&ie=utf-8&oe=utf-8

820 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 13:58:30
年輩者は代書屋(放送禁止用語)って使うからね。

821 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 13:59:45
いつから代書屋が放送禁止用語になった?
立派な言葉じゃないか。


822 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 14:01:35
私が勤めている司法書士事務所にいた41歳の補助者の方が司法書士試験合格後に
事務所を辞めて開業しました。
やはり毎日20時以降は焼き鳥屋でバイトをしていました。
その後開業2年半くらいで廃業してしまい、現在はバーテンをやっています。
司法書士で開業した人間が既に廃業して、バーテンをしていると知った時はショックでした。

私は現在司法書士事務所に勤めていますが、4月からは地元のヘルスに転職することが決まりました。
やはり司法書士で開業するのは無理だと思い、非常に不安でしたのでヘルスへの転職を決めました。
今登録している司法書士資格も今月で登録抹消します。

司法書士の半分が2世であり、1世は半分しかいません。
理事会の役員も2世の方がやっています。
ライバルが多く、単価も安く、クレサラの踏み倒しが多いのに経費立て替え金は多い。
これからも司法書士資格だけで開業するのは非常に大変です

823 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 14:01:37
>>821
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/4845/odio/kinku.html

実はコミュニティFMに出演する機会があって、
初めて知った。

824 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 14:08:13
まじで〜!!
「代書屋」は放送禁止用語だったのか〜!?

「代書屋 行政書士」って書いてあるもんな、ちと驚いたわ。
「ニコヨン」や「三助」と並んで「代書屋」が書いてあるとは・・・。
知らなかった、すいません。


825 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 14:09:23
となると、行政書士で「代書屋」を積極的に使っている人いるよな?
こういう人たちはどういう神経してるんだろ・・・。

826 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 14:18:00
登記屋は差別用語ではないのかぽ?

827 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 14:18:51
まぁ、羮に懲りてなんとか って世界で、
放送業界人は必要以上に言葉狩りにうるさいのさ。

釣りキチ三平なんて有名だね。


828 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 14:19:20
>>826代書屋と登記屋はどっちも同じに思えるが。

829 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 14:20:04
>>826
そんな言葉はごく一部の関係者しか使わない。
故に差別用語にもなりえない。

830 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 14:24:16
>>829銀行員にはよく使われているが。

831 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 14:28:30
>>830
一部の業種でしか使われない用語(隠語)は放送禁止用語にはならない。
理由は至極簡単で、一般人には意味が通らないから。

俺が前いた業種でも、とんでもない隠語が結構あったぞ。
平気で客の前で使ってたけどな。

832 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 14:48:50
「もしもし、○○さんのお宅ですか?」
「そうですが、何か」 (奥さんが出る)
「司法書士の△△と申しますが、ご主人様いらっしゃいますでしょうか?」
「少々お待ち下さい・・・アンタァ、代書屋の△△さんから電話」
ってなやりとりはよくある。

833 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 15:03:53
「釣吉三平」ならおk

834 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 15:35:20
>>832 代書屋と呼ばれたことはないが、弁護士と呼ばれることが非常に多い。
あっちにしてみれば悪気はないのだろうが、弁護士じゃないのに弁護士と呼ばれて
もこっちは困惑するだけだ。説明するのもめんどいからそのままにしているが。

835 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 16:48:07
>>834そんなことはあるわけ無いだろう。代書屋とはよく言われるが。銀行の代理にもよく言われるよ。ほんと。

836 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 16:48:51
突然チラ裏愚痴すまそ
腐れ三流某サラ金(一度倒産済み)のペーペーが
何偉そうにゴチャゴチャ言ってんだヴァーカ
饂飩で首縊って豆腐の角に頭ぶつけて逝ってしまえーー
…失礼しますた。

837 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 17:17:50
>>835

いや、>>834とは別人だけど、クレサラの依頼人には多いよ


838 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 17:21:51
ただいま累進課税制度体感中・・・・ orz

839 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 18:14:42
前の方に企業法務について書いてあるけど・・・
企業法務って経験を積まないとできないものかぽ?
自分で勉強するしてできないものなのですかぽ?

840 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 18:25:50
もおたとマルチうざい

841 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 19:20:28
もおたでも企業法務、2ちゃんねるでも企業法務・・・いい加減マルチうざいね

842 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 20:00:15
そりゃあヘルス女のほうが司法書士より儲かるだろうよ。
平均月収100万以上らしいな。



843 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 20:34:44
司法書士の敵は行書と思ってきたが、少しずつ疑問に思えてきた。
弁護士の力は余りに強いし、気分が優れないが司法書士と行政書士は団結して
弁護士と職域戦争を戦い生き残り策を探せねばかも。

行政書士は司法書士の敵でなく、お互い協力し、巨人弁護士と戦うべしと
今日始めて知ったぽ。(司法書士の味方は行政書士。司法書士の敵は弁護士)

844 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 20:49:00
根抵当権の元本確定を依頼された。差押の登記があるから単独で申請できる。
ところが、単独申請の場合は権利に関する登記も一緒にしないとダメと言われた。
どういうこと?


845 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 20:55:37
>>843
コペルニクス的転回
地裁の裁判官は全員弁護士開業予定者だぽ。
よって、弁護士と司法書士の職域争い司法書士必ず負ける。

846 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 20:59:36
>>844
債権譲渡もしくは代位弁済による根抵当権移転の登記も連件で申請しなきゃ
ならないってこった。


847 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 21:39:40
司法書士もおたは4年で合格。7年で廃業。

848 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 21:47:42
>>846
でもそれ、共同申請や根抵当権者からの確定請求権の場合は権利の登記も不要なのになぜだろう?

849 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 21:48:20
せんせいがた
どうして法定利息は年5分、6分なのか教えてください


850 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 21:52:31
>>844
担保権者が不良債権を処分(ファンド等に売却)する際に、いちいち設定者と
共同申請で確定の登記を入れるなんて手間がかかって仕方ない
どころか、設定者の協力が得られないと不良債権が塩漬けのままになってしまう
てわけで、担保権者だけで確定登記が可能になった

確定だけなら原則どおり共同申請しる、というわけ

851 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 22:28:53
知らなかった。登記済本人確認情報って交付されるんですね。

根抵当権の設定の際に、作成した本人確認情報のコピーを添付すれば、
原本に登記済の印判が押されて戻ってきて、後日、極度額の変更とかする際に
以前の登記済保証書同様に使えるんですね。勉強不足でした。
本人確認情報は、その都度作成するのかと思ってた。


852 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 22:29:04

ケッ、何が美乳だよ、普通に3流エロ本に出てくるちちじゃねーか!
確かに分からなくは無いけど、無資格なメスほど美乳とか言いながら
単なる微乳なんだよな。だから見るだけ損した気分にもなる。

【短大卒無資格】税理士事務所女子職員 「美乳ぅp」【29歳彼氏無し】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1168966597/l50



853 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 08:14:59
>>851
条文教えちくり

854 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 08:21:06
オンライン指定庁もか?

855 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 08:27:56
司法書士さん今日も裁判所法廷弁論日かな?

856 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 08:39:05
未指定庁なら事前通知で申請するときも義務者還付用の済証作成素材
提出すれば還付してくれるから本人確認情報での申請も事は同じと思うぽ
指定庁は違うと思うぽ


857 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 09:00:54
>>851
ウチの管内の既保証書替わりの登記済の素材は、申請書の写しを付けて旧の既保証書と同じ登記済にするみたいだが。
本人確認が登記済って取扱い何かヤバくないかい?

858 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 12:03:13
司法書士のランク(士農工商)付け―上位ほど社会貢献度大
1位 地方裁判所専門司法書士(一流司法書士)
2位 自己破産専門司法書士(一流司法書士)
3位 簡裁専門司法書士  (二流司法書士)
4位 成年後見専門司法書士(三流司法書士)
5位 商業登記専門司法書士(四流司法書士)
6位 不動産登記専門司法書士(五流司法書士)

859 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 12:22:16
>2位 自己破産専門司法書士(一流司法書士)

東京の司法書士は全員一流になれないじゃねーかw

860 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 12:28:24
東京の司法書士は地方の破産事件受任中。
東京地産破産事件も受任中。


861 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 12:58:16
>>858
大将  最高裁判所手続専門司法書士 
中将  高等裁判所手続専門司法書士
少将  地方裁判所専門司法書士
大佐  家庭裁判所手続専門司法書士 
中佐  民事再生専門司法書士
少佐  東京地裁民事部専門司法書士
大尉  東京外の自己破産専門司法書士
中尉  示談交渉(裁判外和解)専門司法書士
少尉  簡裁専門司法書士  
軍曹  成年後見専門司法書士
伍長  商業登記専門司法書士
上等兵 不動産登記専門司法書士

862 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 13:04:49
年収と社会的地位は綺麗に逆となります。

863 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 13:42:35
松永少佐、原少佐、中村上等兵

864 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 13:44:25
ハァ、欝だぽ
抵当権の被担保債権が時効消滅したことによる抹消の登記で
原因日付は債権消滅時効期間の計算の起算日だ
と書式精義にも明確に書いてあるのに
本職が「時効期間満了の日で記載しろ」みたいなこと言うぽ・・
登記所は隣の県・・補正がでたらしぬるぽ・・



865 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 14:12:13
豪快な本職だなw
補助者かわいそうw

866 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 14:16:53
精義みせても、言い張るのかぽ?


時効の効力

時効の要件が備わると、権利の取得、または権利の消滅の効果が生ずる。
その効果は、時効の起算日に遡る(144条)。これを時効の遡及効(そ
きゅう)というが、それは継続中の事実状態をそのまま保護するという時
効制度の趣旨から導かれる当然の結果である。
ところで時効の起算日とは、・・・・・・・・消滅時効については、権
利を行使し得る初日(166条1項)ということになる。

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/jiko.htm

867 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 14:18:48
しょせん上等兵
日司連のトップが上等兵とは情けない。

868 :864:2007/03/09(金) 14:42:31
勤務時間中に気まずいけどひまを見つけてレス
>>866
みせたぽ それでも「言うとおりにしてくれ」の一点ばりぽ

以前の書類で、時効期間の満了日記載して(誤って)
そのまま通ってる書類を盾にしてるぽ・・・

869 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 15:10:15
つか、一昔前の抵当権抹消なら、申請書副本だっただろうから、
ずいぶん話し違うような気がする

870 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 15:18:59
登記原因証明情報どうなってるんだぽ?
まさか、判決?

871 :864:2007/03/09(金) 15:32:13
>>870
まさにその判決書正本+確定証明書なのですが・・・
理由中に「金員貸借契約日は大正〇年〇月〇日で
本債権が時効消滅していることは明らかであり・・・」
旨の記載があります

872 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 15:33:25
万年補助者はバカ丸出し

873 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 16:16:34
判決主文と理由全部読めないので何がなんだか分からないが、
主文のほうに登記原因日付が明記されていれば、そのとおり申請すれば、
まさか、登記所が「この主文おかしい」とかいわんだろうし、判決理由
読んで、時効の起算日がいつかということを登記官や調査官が調査する
のは、人によっては荷が重そうだなぽ


874 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 17:23:14
本職の方、ご指導下さい。

登記簿はA会社名義の建物があり、
平成15年3月1日にB会社との売買契約が締結され、同日決済がされたのですが、
所有権移転登記が未了になっています。

で、このA会社は昨年2つの会社を吸収合併して、かつ株式会社Xに商号変更したのですが、
上記所有権移転を行うにはまずA→Xへの名義変更をしないといけないのでしょうか。
それとも、変更した事を証する証明書を付けてそのまま移転登記が可能なのでしょうか。

875 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 18:20:05
>>874
相続人から売買することあるでしょ?
それと一緒。
登記原因の時点より後の合併云々は変更証明書で可。

876 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 18:29:51
毎年役員変更やってた会社のアルバイトから去年出した申請書ファックスしてくれっていわれたんだけど、どうしたらいいのかな?
沖縄から関西でてきて、いきなり開業したのでどう対応したらよいかがわからないです

877 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 19:21:05
>>875
>このA会社は昨年2つの会社を吸収合併して、
かつ株式会社Xに商号変更したのですが

「吸収」合併だから、たんにその後の商号変更の名変してから
移転じゃまいか?

>>相続と同じ

それでいったら、
自分の不動産を売買、登記は放置

父親と母親が死去

自分が名字変更


おれ寝ぼけてる?

878 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 19:58:05
おまいはコーヒー飲んで目を覚ませ

879 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 20:18:05
>>875
>相続人から売買することあるでしょ?
それと一緒。

全然違う。>>874の事例では、登記簿上の名義人は
平成15年3月1日から現在に至るまで、A(X)のまま
Aは他の会社を合併した後(同時?)に商号変更しただけ
二つの会社を合併したのは、依頼されている登記には、直
接は何の関係もない話。

だから、同じなのは、

平成15年3月1日にA→Bに所有権移転した後、
最近Aが商号変更しました。登記がまだなので、これから
Bに名義変更したいのですが、どういう申請になりますか?
という質問と同じわけなんですが?
それを所有権1件ですませられるの?

880 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 20:24:29
>>874>>875
「登記簿はA会社名義の建物があり、 平成15年3月1日にB会社との売買契約が締結され、同日決済がされたのですが、
所有権移転登記が未了になっています。 で、このA会社は昨年他の会社に吸収合併され、かつ株式会社Xに商号変更した
のですが」

っていう質問なら、承継証明書添付でXとBによる申請で所有権移転1件だけど、それと混同してね?

881 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 21:12:34
遺言書作成は司法書士の重要な仕事。
法務省民事局課長は歴代全員弁護士出身者だぽ。

司法書士の名前のとおり、司法書士は法的文書を作成が職域。


882 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 21:18:14
NHKで遺言書は司法書士って紹介された直後に、司法書士ではなく行政書士でしたって訂正されたことがある。

883 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 21:22:17
>>881
民事局課長は弁護士出身っておかしいだろw
検察官・判事出身だろ。

884 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 21:23:52
契約書・示談書・内容証明扱う司法書士少ないので誤解を生む。
宣伝第一、司法書士の宣伝チラシに法律文書作成と入れろ。

885 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 21:29:01
>>880
>>「登記簿はA会社名義の建物があり、 平成15年3月1日にB会社との売買契約が締結され、同日決済がされたのですが、
所有権移転登記が未了になっています。 で、このA会社は昨年他の会社に吸収合併され、かつ株式会社Xに商号変更した
のですが」
>>っていう質問なら、承継証明書添付でXとBによる申請で所有権移転1件だけど、それと混同してね?

これも微妙に間違い

「他の会社に吸収され、かつ商号変更」ありえません
吸収されれば解散・法人格消滅です

元の質問に戻るけど、「2つの会社を吸収合併して、かつ株式会社Xに商号変更した」これが何を意味するのかが問題

文言どおりであれば、他の会社の吸収しただけであり、権利主体に変更はありません。商号変更による登記名義人の氏名変更登記後、移転登記です。

「他の会社に吸収されて商号が変わった」の間違いであれば、880のとおりです。

質問する人は、投稿する前に文章を読み直して、「事実関係について何の前提知識もない人が読んで理解できるか」をもう少し考えましょう。
答えてあげる人は、誠意を持って丁寧に答えましょう。ま、そんな義務ないけどね。

886 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 21:29:24
法務省民事局3課長は10数年後100%の確立で弁護士開業やん。
だから法務省の民事局(実態は弁護士)が将来の商売敵へ
弁護士に有利な司法書士に不利な通達を出したわけだ。

887 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 21:31:12
法務省の司法書士への通達自体がが違法なわけだ。

888 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 21:32:33
>>886
民事局には第一、第二課はあっても第三課はないぞ。民事局には課長は合計4人だ。
いずれも公証人となるであろう。

889 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 21:37:34
法務省の事務次官・民事局長・民事課の全員は弁護士ですよ。
東京法務局長も弁護士。

彼らは司法書士にとって特別利害関係人で司法書士の職域制限を貸す資格ないやん。



890 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 21:40:47
やはり遺言作成は司法書士の職域。

891 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 21:56:28
今年も廃業者が増え続けるクズ資格司法書士。
弁護士増員でとどめを刺され、グレーゾーン廃止で死体にムチ打たれ、登記電子申請で安い単価で叩きあい・・・・・・・転落が止まらない!



892 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 22:03:33

転落が止まらないのはヴェテだろwwwww



893 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 22:05:13
法務省の司法書士への通達で職域制限あれば職権乱用罪の疑いが。


894 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 22:07:52
どうでもいいが俺の7年の人生と受験にかかった400万円と得べカリシバイト収入500万を返せ。

895 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 22:15:14
もし東京法務局長が法律違反の事実あれば
しかるべきところへ懲戒処分申し立て下さい。

896 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 22:17:25
遺言書で何か通達出たっけ???

897 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 22:25:30
>認定司法書士であっても、目的価額が140万円を越える契約書や内容証明郵便
>の作成を業とすることは、[[行政書士]]法第19条に抵触するため、刑事処罰の対象となる。

>登記申請に付随しない議事録等の目的価額が算定できない書類の作成等については、
>[[行政書士]]法第19条により規制されており、業とすることができない。
>認定司法書士であっても同様である。(司法書士法第3条1項7号)


ウィキペディアで改竄している行書なんとかしてくれ・・・。

898 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 22:26:27
法務省の司法書士担当官は将来弁護士開業予定者なので
「司法書士の職域縮小を願望して」「職務に違反し、権限外の通達を
出す傾向がある」。




899 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 22:32:19
この間、任意整理を成立させた客が他の弁護士に破産を依頼したらしく、
うちの報酬債務につき、受任通知が送られてきた。人間不信だ。

900 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 23:07:02
>>755
確かに再犯の恐れは極めて高そうだw

901 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 01:07:41
これから司法書士は債務整理で稼げるぞ!

902 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 05:37:22
また行書が・・・・

今年をざっと振り返って、半分やけくそで行政書士を登録し、
仕事になれば・・・と思いましたが、現実は甘くなかったです。
それでも、商業の変更登記を何件か、また、
http://blog.livedoor.jp/ikachan55/archives/2006-12.html

そうそう、OCR用紙、今日は、時間あったから台東法務へ、
「2,30枚下さい」といったら、「数に限りありますので・・・・」 ん?
「5社ほどあるので、せめて15枚くらいくれまへんか?」・・・・・・・
「会計事務所か税理士事務所の方ですか?」ん、「そんなもんです」というわけで、
15枚もらって帰ってくる。
http://blog.livedoor.jp/ikachan55/archives/2006-11.html

903 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 09:30:37
↑誰か訴えたほうがいいよ

904 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 10:22:41
税理士事務所の人は別に問題も無く登記申請をよくやっているようだね。w

905 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 10:42:01
お前ら2チャンネル書く暇あれば
自己破産と訴訟書類作成の実務学習せい。

いよいよ5年以内に司法書士の地裁代理権付与見通しだ。
商業登記は公認会計士と税理士の専管となろうから
商業登記メインの司法書士は訴訟を中心業務にして下さい。

906 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:10:10
>>905 3年位前にも5年以内という書き込みを見ましたが・・・・。w

907 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:14:50
今年か来年に決定するだろう。
付帯決議から5年目になりそうだからな。
付帯決議があるからいいよなー司法書士は。

908 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:19:14
付帯決議は家裁代理だろ、地裁代理もおまけでついてくるのか?

909 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:19:58
地裁代理=地裁執行代理

910 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:20:45
少額訴訟債権執行代理はget

911 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:21:56
地裁代理→いらね

地裁執行代理→いる

912 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:38:06
地方裁判所の弁護士と司法書士の違い

弁護士は訴訟手続の代理人
司法書士は訴訟手続の代行人

法曹会決定は何の権限もない。法曹や弁護士の親睦団体、弁護士OBの社会的地位を求める
組合的民間団体。戦前から現代まで財団法人。


913 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 13:58:25
勤務司法書士の多くは低所得者層と考えますが、いかかでしょうか?

914 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 13:59:35
貴見のとおり。

915 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 14:00:13
貴見のとおり。

916 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 14:00:38
お見込みのとおり。

917 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 14:03:37
東京都及び地方政令指定都市以外の地域における勤務司法書士の場合は思料する。

918 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 14:05:08
まだ20代だし、アーティストに転職しようかな…。
このまま徒に歳をとって、威厳のない老いぼれになるのは…。

919 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 14:05:20
別添回答のとおり。

920 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 14:25:49
みんな登記研究ちゃんと読んでる?
全然読まないから購読止めちゃったんだけどさ。

921 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 18:55:44
>>899
整理中に聞いてもない保証債務の主債務者が支払停止して・・・
というパターンかぽ?



922 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 19:02:26
>>920
もれも、普段全然読まないのに購読しているけど、やっぱ、最新の質疑応答や
先例がからんでる案件が、いつ来るか分からないので、取ってる
それでも読んでないと、どこにどんな先例出ているか分からないわけだが、
最近は、まず普通にググるとかなりの先例はネット上で結構見つかる
古いのは、古いのもってる事務所にお邪魔して確認させてもらう。
3万くらいでCDでてるんだよね・・あれはそのうち買おうかな

例えば、破産法上の任意売却の時の破産管財人の印鑑証明書が、裁
判所書記官の発行するやつで良くなったって知ってる?

923 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 19:21:11
>>922
それはうちの補助者が使ってる受験参考書にも載ってたぞw
月報司法書士にも載ってた気が。

924 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 20:19:06
過去問の正解が0とか2つになってるんだろうな

925 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 20:20:16
うちの単位会は、HPで回覧してたと思うが、知らないシトいるぽ

926 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 20:41:47
★京都:京都法務局が職安法違反か 契約社員が訴え

 民間会社から出向し、京都地方法務局が所管する財団法人で働く男性が、
「雇用関係のない法務局から指揮・命令を受けるのは法律違反だ」として
大阪労働局に是正指導を求めた。職業安定法に違反するとして是正を求めたのは、
京都地方法務局が所管する財団法人・民亊法務協会の職員として働く
情報処理サービス会社の男性契約社員。

 申告書などによると、男性は本来、認められない出向をさせられた上、
直接、雇用関係がない法務局側から、作業に関して頻繁に指示を受けていたという。

 6日、男性から是正申告書の提出を受けた大阪労働局では近く、
実態を調査するため、法務局などに立ち入り調査を行う方針。 (03/07 12:45)

よみうりテレビ http://www.ytv.co.jp/press/kansai/D3065.html

927 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 20:42:20
★土地の境界「公図」とズレ、1メートル以上が都市部で6割

 土地を売買する際などに隣地との境界を確認する参考地図として使う登記所の
「公図」について、都市部の約6割で実際の境界とは1メートル以上の大きな
ずれがあることが、国土交通省の調べでわかった。明治時代の図面をそのまま
使っているケースが多いためだ。こうしたずれは土地の売買トラブルに
つながることも多く、課税上の問題にもなる。国交省は境界を正確に測り直して
画定する作業を早急に進めるよう、全国の市区町村に働きかける。

 調査は東京、大阪など人口集中地域の全国38市区を対象に実施した。
計3万2900枚の公図のうち、実際の境界と1メートル以上のずれがあったのは61.1%。
うち3.6%はずれが10メートル以上に達した。半面、ずれが10センチ未満の公図は
4.3%にすぎなかった。(07:01)

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070308AT3S0701307032007.html

928 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 22:14:54
___    ____
            ─=ニ二__   ̄ ̄ ̄
           結局、司法書士か…    ̄ ̄ ̄"""'''''''''──
__           
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-  あのころ思い描いていた大人に
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-     俺はなれなかったな・・・


                         ∧∧   _,,-''"
                       _  ,(ュ゚ /^),-''";  ;, '
                      / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;, ''
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,  '
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'





929 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 23:14:07
>>922
え?w
破産管財人の印鑑証明書は個人の印鑑証明書って記憶しかないですw
ヤバスwww

930 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 23:22:24
それは先例が新しくなったわけではなくて破産法が改正されたからだろ。

931 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 23:30:17
貴見のとおり

同業者(代書屋)の程度が分かるよ…

932 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 23:46:26
だから、登記研究読めば、687号5571の通達が法改正について言及してる
っていう話だろ
揚げ足とんなry

933 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 23:58:33
破産法が改正されたからじゃないな
破産法が改正されたのを受けて、登記法施行細則が・・・




どうでもいいじゃん。あとは登記研究嫁

934 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 00:14:54
任意売却の登記こないだ依頼されたんだけど、登記事項証明書とったら、
破産の登記が入ってなかった(法人ではない)

調べたら、「入ってなくても、別にいいんだよ」という先例があったけど、
いいのかそんなことで?もし、破産者が自分で売っちゃたらどうすんのよ
法人なら商業登記のほうに入っているからいいけど、印鑑証明に「破産開始
決定がでてます」って記載されるわけじゃないのに?

935 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 00:23:56
>>934
破産の登記は裁判所からの嘱託で行われる報告的、警告的な登記で
破産は裁判官が破産宣告した時点で効力が発生する。
つまりは登記官が書面審査で破産者が破産財団のうちに入ってるのに
勝手に売ったとしても登記は通る。
しかし、その契約には効力がない。だから物件変動は起こっていない。
おそらくは裁判所から所有権抹消の登記が嘱託されるのだろう。

936 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 00:37:35
いやだからちゃんと警告してもらわんと困るがな

937 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 00:39:07
オレの同僚の司法書士

一、事務所のドアを壊す。
一、机にファイル・資料を叩きつける。
一、物音がうるさい。
一、足音がうるさい。
一、独り言、愚痴が多い。
一、すぐにため息を吐く。
一、事務所の雰囲気(職場環境)を悪くする。
一、精神的に不安定(本人は気付いていない)。
一、当然、彼女いない。
一、なのに高望みをする。
一、代書屋としての自覚なし。
一、代書屋なのに威張る。
一、客に偉そうな態度をとる。

何とかした方が良いよね?

938 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 00:41:56
お見込みのとおり。


939 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 00:59:10
>>937
>>一、当然、彼女いない。

けど、クレサラやってると、依頼人見て内心

「 こんなシトでも結婚できるんだ・・・・・orz 」ってね

940 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 01:39:58
収入が去年の700から1500になった。
すごい税金はらわんといかん。


941 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 02:41:20
もちろん、7月と11月に予定納税があることは分かっているよね





と書いて「え?なんですかそれ?」とレスが帰ってきたら(人)

942 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 09:44:59
>「 こんなシトでも結婚できるんだ・・・・・orz 」ってね
オレもそう思うことあるが、そういうやつは嫁も借金まみれ&メンヘルな
パターン多し。

943 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 11:34:33
売主刑務所いるんだけど
面会しないと駄目か?
妻へ売買についての委任状出してるけど
それでも委任内容と代理意思確認
必要だよね??
ムショに委任状送れば刑務漢立会いで
辞書してくれるらしいが
めちゃやばそうだ、売主が売主だけに


944 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 11:47:47
>>943
>>ムショに委任状送れば刑務漢立会いで
辞書してくれるらしいが

面談したほうがいいと思うよ

旧友に法務局じゃなくて労基勤めているのいるんだけど、
やっぱ苦情申立関係は圧倒的に前科者の誣告目立つらしいよ
法務局も同様と思われます

945 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 11:52:59
>>942
さんまの「結婚は判断力の欠如 離婚は忍耐力の欠如」というのはけだし名言

946 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 11:56:30
クレサラの依頼人に
「ちゃんとゴムつけましょうよ〜」といいたくなったことが何回もある
こんなときに中出し支店じゃないよ!

947 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 12:23:06
>>944
とんくす
断りまつ
収容先遠すぎ

948 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 12:36:29
開業当初から多重債務ばかりで早6年。
登記事件は一向に増えません。
あと何年かして沈静化したら事務所を閉める覚悟です。

949 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 12:40:51
6年もクレサラやってれば贅沢な生活をしていなければ相当お金は
貯まったのでは?それをもとにして他の資格を取るとか、投資生活
するとか、または成年後見あたりで質素な生活をするとか。

950 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 12:52:31
1人事務所のクレサラで6年もやっていたら、既に1億以上現金があるはずだが・・・?
それでも飽き足らないのか?
貪欲な奴だな。
1億原資にアパートの競売物件でも買ってればそれなりなのにな。


951 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 12:56:10
たしかにクレサラで6年もやってれば豪遊状態だね。
俺はまだ3年目だけど、やはり5000万近く貯まってる。
事務員3人だけど。

952 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 13:15:45
>>755
弁護士のいない島から―闘う士業、新しい法律資格者をめざして
瀬下 満義【著】

南の島から物申す“国民のための行政を!”一市民の戦い。
行政書士、社会保険労務士、土地家屋調査士の資格を持つ著者は、実際に行政・司法の壁にぶつかりながら、
戦う士業へと変貌を遂げていく。
その足跡と提言。
自動車手続き、不動産登記手続き、資格制度の規制緩和など、身近なことから行政改革を考える。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/%90%A3%89%BA%96%9E%8B%60/list.html


953 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 13:23:22
みんな凄いね〜
俺も早く投資生活にでも入りたいんだけど、
すでに、アパート経営といえば、
事務所に賃貸部分がついてるんだけど、
やっぱ、これは儲からないという実感が・・・

これは、確かに
敷金返したくないわけだと

けど、いちから株の勉強とかするよりは、
曲がりなりにも司法書士で勤務時代は登記
もかなりしてたから、やっぱ司法書士が
手をだす投資ということならアパマンかな
とは思うけどな

954 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 13:25:49
今年所得倍増した。税務署くるかな

955 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 13:27:56
>>953
競売物件いいよ。司法書士の特権と言った感じ。
12部屋で築6年・利回り13%のアパートだけど、2600万。
随分安いもんだぜ。
裁判所行くたびに資料漁ってたけどねw

956 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 13:29:46
>>950
>>1人事務所のクレサラで6年もやっていたら、既に1億以上現金があるはずだが・・・?

単純計算で1年1700万円くらい預金残高増やしていかないといけないんですが
一人事務所でそんな働いてたら過労死シマス

>>951
こちらは3人いるとはいえ、やっぱり年間1600万超ペースれすか?
事件数年間何件くらい?うち登記事件何件程度?

957 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 13:33:06
>>955 一部屋の家賃23,000円?どこの地域ですか?www

958 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 13:33:21
>>956
>>951だけど、詳しい事件数はさすがに言えないよ。
ただし、割合的にはクレサラや破産が9割・不動産登記1割。
商業登記0だよ。簡裁事件もたまにやってる。後見は経験なし。
売上で言えば、年間4000万近いよ。

959 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 13:35:53
>>954
もれも憂鬱
弁護士とかいうには、クレサラ事務所に調査入ると
収入の計上時期でこちらの感覚からしたらとんちんかんなこと
税務署は言い出すらしい
いわゆる受領主義か?発生主義か?つ〜部分で

960 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 13:36:09
>>957
某地方w
でも人口60万くらい。
あるところにはあるもんだなぁーと思った。
住んでいる賃借人は某信用金庫の社宅になっているので優良賃借人しかいない。
よくもまあ、こういう物件があるもんだと驚いたよ。

961 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 13:38:26
>>958
なるほど
事務所人員はボキの4倍で、その他は
なにもかもボキの5倍程度というわけですな



962 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 13:43:34
私のクレサラ基準
 特定調停申立 1社1万円
 任意整理   1社2万円
 自己破産   1件10万円
 個人再生   1件15万円
いずれも着手金はナシ。報酬のみで分割後払い。
回収できない債権、多数。

 
 

963 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 13:44:47
>>960
それはおいしい
とくに築6年というのがいい
少し古くなるといくら利回り良くても
やれ、何号室のトイレが寿命です
何号室のふすまが限界です
ポンプが寿命です。○○万円かかります
と、なんのこっちゃ?状態

964 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 13:48:26
>>962
おまえ行政書士なの。法律に違背しているから控えめだな。
と、オモタ。

965 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 14:01:19
>>963
同じ時期の裁判所の競売物件
14LDK・築8年で950万だったw
市の中心部まで車で20分のところ、結構な田舎だけど豪邸が950万とはねw
地方は景気回復から取り残されてますよ。

966 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 14:09:31
>14LDK・築8年で950万だったw

 すげぇーww

967 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 14:16:33
>>966
周りは山なんだけどねー。
道路は立派なんで、車の免許があれば十分生活出来るよ。
土地が安いのかな?
建物は新築でいくらかけたんだか・・・億行ってたりしてw

市の中心部・ど真ん中にある競売マンションも築10年くらいの3LDKで950万だった。
裁判所まで車で2分・法務局まで車で10分。相当便利なところ。
あとは定期借地権の物件はかなり格安になってるよ。

競売物件がらみの話。
うちの事務所に駆け込んできた人がいるんだが、法定地上権がついているのにどういうものか
分からなかったらしく、そのまま競売して泡食った人がいたw
ちゃんと競売物件の明細には書いてあるんだが、素人さんで分からなかったらしい。
法定地上権すら分からないなら競売物権に手を出すなよ・・・orz


968 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 14:19:27
>>964
いや司法書士ですよw
生活に困っているから多重債務者なんだと思ってます。
カネもうけに走ったら「弁護士は報酬が高いので頼めません」という
これまで何度も聞いてきた言葉が「司法書士は報酬が高いので頼めま
せん」という言葉に代わりかねないと思っています。
よってこの程度が相応かと。
ちなみに貴殿はいくらですか?w

969 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 15:21:30
破産とか犀星とか
申立は本人同行で
してまつ?

970 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 15:37:53
あたぼうよ
でも追い出される

971 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 18:06:37
着手金はもらうのが当然だと思うが…

972 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 18:10:15
>>945
さすが秋刀魚さんですね。経験者は語るね。

973 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 18:16:47
>>952
弁護士業をやりたいなら、司法試験パスして下さい。
司法書士業をやりたいなら、司法書士試験パスして下さい。
闘うのは合格してからにして下さい。
と言ってやりたい。もう遅いか…。

974 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 19:51:43
ずさんな破産申立をしている司法書士に注意 by弁護士会
http://www.bengoshisoudan.com/column/column041104.html

ヤミ金と手を組んだ司法書士の自己破産ビジネス by読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yw/yw04042501.htm

みすてないで by全国青年司法書士協議会
http://www.zssk.org/archives/touhaigo/index.html

大阪司法書士会臨時総会訴訟について
http://www.aoitakigawa.com/osakasihoushosi.html

975 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 20:25:02
>>971さんは最近の開業者さんですか?
私は司法書士報酬規定があった頃に開業しました。
簡裁代理権もなく、受任通知に何の効力もない時代でした。
何はさておき事件番号を取って請求を止める。それに全力投球。
破産も再生もあくまでも書面作成業務ですので司法書士の報酬に
着手金なるものは存在しない時代でした。そのときのままの感覚
でずっと続けてきました。今後も着手金をいただく予定はありま
せん。もちろん最初の段階で申立実費だけは預かりますが。
国会でも「過払い金返還事件における弁護士の報酬は高すぎるの
ではないか?」と追求されました。司法書士もその意味で弁護士
の後を追うような方向に行かないことを願うばかりです。

976 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 20:37:53
874です。
コメントありがとうございます。
さて、ご指摘の通り一部わかりにくい点がありました。

>>A会社は昨年2つの会社を吸収合併して、かつ株式会社Xに商号変更したのですが、
A会社は吸収合併存続会社です。

売買がこの合併および商号変更よりも前にされているので、
承継情報を添付して1件の登記で移転できるわけですね。
ご迷惑をおかけしました。

977 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:02:33
クレサラに勤しむのもいいけど、登記の出来ない司法書士になったらいかんよ。


978 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:05:03
商業登記開放実現で、不動産登記開放は時間の問題。
司法書士の生きる道は裁判事務だけ。
弁護士3千人時代こようが司法書士の訴訟業務発展していくと思うぽ。

979 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:16:49
10年後を考えろ。
平成29年には弁護士5万人に司法書士2万人だ。

20年後を考えろ。
平成39年には弁護士8万人に司法書士2万4000人だ。

30年後を考えろ。
平成49年には弁護士11万人に司法書士は廃止だ。

980 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:21:23
弁護士と司法書士の訴訟内容が別やん。
医師総数が今の10倍なろうと、薬剤師は存続だぽ。
弁護士が今の10倍なろうと、司法書士の訴訟手続は永遠です。

981 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:26:58
司法書士の訴訟手続きだあ?

準弁護士が10年以内に創設されるのに?
簡裁刑事弁護まで出来るのに?

982 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:44:16
司法書士が準弁護士になれる可能性はありますか?

983 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:51:11
かって弁護士さんの一部に強い支持。

準弁護士構想に大反対は日司連。


984 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:53:20
>司法書士が準弁護士になれる可能性はありますか?

ありません。
諦めてください。

985 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:54:57
>司法書士が準弁護士になれる可能性はありますか?

十分あります。過去の日弁連機関紙見てください。

986 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:55:36
司法書士は10年後も地球上に存在しますか?

987 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 21:57:26
司法書士→準弁護士
又は
弁護士との資格統合により解散。

988 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 22:01:20
準弁護士は簡裁判事か副検事経験者に限られます。
司法書士が準弁護士に統合されることはありません。
そのまま名称独占資格になり、土地家屋調査士と統合されます。

989 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 22:04:19
衆議院・参議院は司法書士の家庭裁判所訴訟代理権と
地方裁判所執行代理権付与について決議成立済。

990 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 23:10:17
収入ってどんな感じ?
俺は200(1年目)→400(2年目)→
700(3年目)→1500(今年) 
って感じですけど。


991 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 23:30:57
収入書いてもいいけど、もうこのスレ終わりだから次スレでね。
次スレ立てられなかったから、誰か頼んだ。

992 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 23:36:10
収入
1年目100万
2年目100万
3年目300万
4年目350万
5年目300万
6年目320万
7年目340万
8年目300万

orz・・・・・

993 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 23:40:56
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1173623964/l50

次スレ立てたよ。

994 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 23:41:42
>>975 勤務司法書士です。

995 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 23:51:24
>>993
おう、せんきゅー。

収入というか売上でいい?

売上1年目(4ヶ月) 180万
売上2年目      730万
売上3年目     1150万 
売上4年目     1300万
  

996 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 23:52:29
>>992
行書って大変なんだね。

997 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 23:53:10
勤務も給料書いていいの?

998 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 23:53:50
サンキュ!

999 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 23:54:32
999get

1000 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 23:54:42
そりゃぁ、行虫か勤務の給料だな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)