2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【決着】行政書士の商業登記開放却下2【確定】

1 :上級資格受験生閣下:2007/01/10(水) 08:06:44
法務省からの再検討要請に対する回答
「商業・法人登記手続を代理して行うには、会社法等の民事実体法はもとより、
商業登記法や商業登記規則等に関する高度な法律知識及び専門的能力が要求される。
司法書士はその資格の取得に幅広い法律分野における試験が課されており、高度な
法律知識及び専門的能力が要求される登記業務を扱うために十分な適格性を有する
といえるが、行政書士については、定款や行政庁への許認可の申請書類等の書面の
作成や申請書類等の提出手続の代理等をしていることをもって、これが担保されて
いるとはいえないことから、商業・法人登記の申請代理を資格者以外の者に行わせ
るのは相当ではない。」
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kouzou2/bosyu10_1/061213/houmu.pdf
(管理コード050250)
今回の回答では、制度見直しについて検討するとの文言が削除され、行政書士の
商業登記開放要求は完全に却下された。

前スレ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1167050041/l50

2 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 08:10:47
おい、政連の馬鹿ども。
商業登記とかADRなんかどうでもいいから、ユーキャントのCMを何とかしろ。
オダユージが宅建と行政書士一緒に取るとか言ってるやつ。
宅建と並べられて恥ずかしくないのかお前らは。

3 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 08:14:53
>>2
 宅建のスレで文字を入れ替えたコピペを張らんようにな

4 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 08:45:22
結局、商業登記開放はなくなったの?

5 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 19:37:37
まだやるのかよ…

6 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 19:47:04
>>5 1の名前をみれば分かるように行政書士が続けたいのだろ

7 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 19:49:27
ここは受験生のオアシスだからねヽ(゜▽、゜)ノ

8 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 20:01:07
やあ消費者諸君

9 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 22:48:15
法務省の意見を聞かなくて良くなった時点で、もうOK。

○森さん、良かったね。無条件解放だね。

10 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 22:51:14
商業登記など専門性無し、簡単すぎて金にならん

11 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 22:52:38
弁護士数の増加に伴う士業の見直しだからね。
近々の開放がなくても、10年は続く問題だ。

12 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 23:33:25
本格的に士業の見直しが始まったら、行書は確実にアウトだろうね
真っ先に政府が名称独占にしたがっている資格だからね。

13 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 00:02:33
行政書士がアウトになったら、次は司法書士の番。
これは、社会常識があれば、当然わかることなんだがね。

司法書士が組むとしたら、行政書士以外ない。
弁護士兼業の教授も同意見だったよ、弁護士は司法書士なんか、ものの数と見ていないからな。

14 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 00:02:44
>>1訳のわからない、官僚作文の典型だね。専門性とは何ぞや、が問われるよ、
定款など作成以上にどうして専門性があるんだ?

議事録だって、下手な議事録作ったら、登記受け付けないぞ

>行政書士については、定款や行政庁への許認可の申請書類等の書面の
作成や申請書類等の提出手続の代理等をしていることをもって、これが担保されて
いるとはいえない

15 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 00:26:16
>>13 お目出度いヤツだな W
まだ相手が見下しているのに「組む」だの勝手に夢想してるのか??

規制改革民間開放は三次答申が昨年出され、行政書士への
商業登記解放はじめ権限拡張なんぞ全然書かれなかったな。

むしろ社労士への簡裁代理付与が検討課題に乗ってきた。
これで社労士以下の行書は完全にあぼーんだな
これからは社労士の台頭だ、間違いない。

16 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 00:37:12
ここの67頁か? 
委員も入れ替わってしまったし、業務拡張で望みありそうなのは社労士への
簡裁代理付与ぐらいになってしまったな オワタ・・・

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/meeting/2006/10/item_1225_04.pdf

17 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 00:48:17
社労士は業務が限定されすぎていて魅力がない。

18 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 01:03:35
税理士と司法書士と弁理士と鑑定士と調査士と診断士と建築士と会計士は業務が限定されすぎていて魅力がない。

19 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 01:08:09
で、行政書士は何でも出来ると(ぷっ)

20 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 01:13:44
同和に喧嘩を売る資格・・・行政書士

21 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 01:21:06
>>15
三次答申は社労士だったが、最終答申が3月にある。最後は行政書士の出番。

22 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 01:22:39
アンケート実施されたし最終答申に何らかの形で盛り込まれるのではないか。

23 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 01:33:41
行政書士の業務には専門性がなく、行政書士法に定める業務は他士業に
開放するとの答申がでるのではないか。

24 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 01:37:02
>>23
要望が出てるだけで規制改革会議では議論さえされていない。

25 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 01:39:12
アンケートは行政書士をスルーしているような気がするな。
行政書士会は独自にアンケートしたが、これはどうかなぁ

26 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 01:42:39
とにかくアンケート実施した以上何らかの回答がある。


27 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 01:44:22
行政書士会への強制入会の廃止と資格試験廃止でいいでしょ?

登録届出と事後研修で十分だよ。
これこそ規制緩和

28 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 01:47:51
>>27
試験改革されたばっかりだろ。ほんと非現実的なこというよな。

29 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 01:52:26
いつものコピペキチガイが立てたスレだろ
うんこのAAでも貼ってつぶしとけ
まともな書き込みするだけ損だよ〜

30 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 08:17:23
行政書士と社会保険労務師だとどっちがいい?


31 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 09:04:20
社労士の受験資格のひとつが行書ホルダーであることからして

社労士>>>行書

32 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 09:37:14
>>26

ここみると、ほかの資格者の業務クレクレと要望しているのは
行政書士会くらいだね。 

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/2006/1011/item061011_02.pdf

33 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 09:49:12
>>15
司法書士が安泰だと思っている、おめでたい奴がいるな。
司法書士業務は100%弁護士業務に含まれるから、
登記実務能力は別として、法律的には完全に弁護士の下位資格。
しかも、法廷に立つのは弁護士だけだった司法制度を乱した上、
10年後には弁護士の3〜4分の1の人数になる。
真っ先に廃止されてもおかしくないんだよ。
行政書士と組んで政治勢力にならないと、生き残れない可能性がある。
日司連が、行政書士業務に参入できるように運動しているのは、何のためだね。
日司連が行政書士と組たがっているとは言わないが、外から見ていると、目指しているのは同じ方向なんだよね。


34 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 10:14:06
行書幹部うぜえ〜ヽ(゜▽、゜)ノ

35 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 10:16:33
>日司連が、行政書士業務に参入できるように運動しているのは、何のためだね。

 そんな話聞いたことないぞ、被害妄想じゃねーの?

36 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 10:24:27
司法書士業界は行書業務なんかにゃ興味ないだろ W

うぬぼれ杉

37 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 10:29:26
>>35
ちょっと間接的な表現をすると、全く意味が解せない。
条文の文理解釈に苦労しているレベルの受験生だね。
そもそも、日司連の動向なんか、何も知らないだろう。

知人の司法書士達は、ローに行ったのが1名、企業法務に入ったり目指しているのが3名。

38 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 10:31:04
>そもそも、日司連の動向なんか、何も知らないだろう。

 おまえはもっと知らないだろうww

39 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 10:57:48
うちの先生家賃けちったから事務所も小さい。
事務員に女性が4人いるんだが、事務所でウンコしたくなるとキツイもんがある。
事務所の中に男女兼用の和式トイレが一つあるんだが、
小さい事務所なので用を足す音がリアルにみんなに聞こえる。
男だけだったら別に気にもせずクソ垂れるんだが、
女どもがいるときは音を聞かれないように、
コーモンに力を入れ少しずつクソを出す。
ケツふくときもカラカラという音が聞こえないように、ゆーーっくりと紙を取る。
たまにコーモンに気合いれてても、「ブバッ!」とか音がするときがあって、
そんなときは席に戻っても気まずい。



40 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 11:34:26
【藤田委員】試験課目の中に民事訴訟法が入っているんですか。
【盛武会長】はい、入っております。
【木委員】民事訴訟法は入っているんですか。
【盛武会長】失礼しました、入っておりません。

【委員一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・


【半農半行会員】( 民訴は行訴の基礎!
民訴知らずして、行訴理解できず、行政書士試験には行政事件訴訟法がある。でる!
藤田に高木、行政事件訴訟法知らず!!!!!!!!!! ?

【行政書士一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・

墓穴掘る委員であったのでございます。

41 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 11:49:39
商業登記法はね、不動産登記法を手本に作られたの。
行政書士試験にはね、不動産登記法が出題されていた時期があるの。

行政書士法にはね、業務に必要な法律を出題すると書いてあるでしょ(3条)?
だから、行政書士は当然不動産登記申請ができるのよ、でね、商業登記法は、
不動産登記法を理解していれば、簡単簡単、すごく簡単。

権利者義務者など、出てこないでしょ?根抵当譲渡担保なども関係ないでしょ?
いまさら、商業登記開放もないでしょ?ごく当たり前に行政書士行ってきた業務
定款、議事録など作成できて、どうしてその内容を反映した登記申請書、司法書士に
しか書けないっていうの?登記申請書のどこに専門性があるの?

定款議事録の作成のほうがよっぽど専門性がなければ作れないんじゃないの?

42 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 12:04:59
>商業登記法はね、不動産登記法を手本に作られたの。

軽自動車を除く自動車登録も不動産登記法を参考に作られた。
権利者義務者があり、所有権移転抵当譲渡担保所有権留保などの仕組みが設けられ
ている。司法書士の不動産登記業務に最も近い業務を行っている行政書士は自動車
登録を専門に行っている行政書士だ。

43 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 12:07:31
>>39 職場でウンコするなや W
ちゃんと家でしてから行け。


44 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 12:09:27
登記申請書を書くだけが司法書士の業務だと思っているのは行書だけ。
実体法に関する知識を要求されていない行書に専門性なんかがあるわけないじゃん。

45 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 12:17:23
>>44 バーか、定款議事録などは実体法に基づいて作られてんだろが!

46 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 12:17:49
不動産登記申請書は民訴の理論が使われているから、
裁判実務が出来ない行書にはムリだな。

47 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 12:18:07
    _______________   ☆   . ::゜.゜。・゜゜゜゜   。 ・
    ./\ \ \ \ \ \ \ \ \ \     +  : ::.゜。 ゜・。゜゜. .  .
   /  /\ \ \ \ \ \ \ \ \ \  。    : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜゜... ゚
  ./  /  /\ \ \ \ \ \ \ \ \ \   .    .: ::.゜゜゜゜・゜   +
 /_/_/___/. r──────────────────
    |=ら ギ│ |商業登記しないの?
   |= ∫  =:|. `ーv─r────────────────
   |= め コ..:| ∧∧  |やるぞゴルァ
    |=ん  =| (,,゚Д゚)  ーv―r────────────────
    ||~~~||~~ (|. ギ||)     │そうだモナ
    ||   || ===┻=== ∧∧ .ーv‐ ∧_∧ ── ∧_∧ ─‐r─────
 ┌┴┬┸┴――┴( ,,゚Д)─―(´∀` )──(∀・   ) <だな
 │  └┬――――/  |─―と      ) ー‐と     )┴ |
 └┬─┴┬― 〜(   ノ ─―(__ ○,,)── (_ ○,,) ┬. ー─────
   │    |    | ̄ ̄|     (_| ̄ ̄|.    (_| ̄ ̄| │



48 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 12:20:50
イヌネコ法曹の珍芸当?

>原付バイク飲酒運転が得意で、特技です。ついにお披露目してまいました。
元高裁判事、元訟務部長、現局付検事でおま、なんか疑問点ありまっか?

1 名前:口中たん(070111)φ ★[sage] 投稿日:2006/11/18(土) 02:14:13.61 ID:???
原付バイクを飲酒運転したとして、名古屋法務局は17日、
同局の玉越義雄・訟務部長(54)を減給100分の10、3カ月の
懲戒処分にしたと発表した。名古屋区検は同日、玉越部長を道交法違反の罪で略式起訴し、
法務局は同日付で局付検事に降格する人事を発令した。玉越元部長は裁判官出身。
04年4月に名古屋高裁判事から検事として同局に出向し、訟務部長を務めていた。

同局によると、玉越元部長は先月27日午後6時から約1時間半、
名古屋市中区の同局が入っている合同庁舎内の食堂で同僚との懇親会に出席、
ビール大瓶1本を飲んだ。さらに同8時ごろから約1時間半、中区の居酒屋での
2次会でビールを飲んだという。


記事全文
毎日新聞 2006年11月18日 1時50分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061118k0000m040167000c.html

49 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 12:30:36
>>46 アホ書しべ手!民訴の理論?不動産登記法は行政法の理論が使われtんじゃ
顔洗って、出直して来い!書面主義の反対語しっとるか?

50 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 12:58:30
>>49

>不動産登記法は行政法の理論が使われtんじゃ

WWW 行政法のどこに対立構造があるんだよ?

いずれにしても、司法制度改革にしても
規制緩和にしても、
行書以外の資格者に権限拡大がみとめられるだけで、
行書にはな〜んにもみとめられないのだね?

これだけ問題ばかりおこしていたら仕方ないけど…

51 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 13:09:44
Voice恐喝で逮捕の“同和のボス”「人権はカネになる」と豪語 「八尾の同和のボス」解放同盟幹部
逮捕(恐喝)政治結社「皇義塾」塾長 北川芳明 容疑者(45)
http://mbs.jp/news/kansai_NS170200608211141350.shtml←MBSニュース 関西 2006/8/21?
http://img140.imageshack.us/img140/9318/esedouwadu4.jpg
逮捕(恐喝)部落解放同盟大阪府連 安中支部相談役 丸尾勇 容疑者(58)
丸尾容疑者ら 建設会社社員を「八尾で仕事できんようにしたる」などと脅し現金100万円を脅し取った疑い
http://i7.tinypic.com/2571tua.jpg

BSE対策を食い物 ヤミ勢力追及の富樫質問/ハンナン・グループが関与/“同和タブー”にメス2002年7月17日(水)「しんぶん赤旗」
贈賄で逮捕も
 …同グループ…浅田満氏は、大阪府同和食肉事業協同組合連合会(府同食)の会長や、大阪府食肉事業
協同組合連合会の副会長を務める…。http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-07-17/08_0301.html

「ハンナン」/山口組系暴力団に便宜/参院委で緒方議員 政治家との関係もただす
 …逮捕された浅田満容疑者(65)が率いる…「ハンナン」グループの役員が山口組系暴力団に便宜供与していた…。…
鈴木宗男…の政治団体「大阪食品流通研究会」の大阪連絡事務所が、浅田…社長…「南大阪食肉畜産荷受」(羽曳野市)…に
置かれている…。同研究会は…松岡利勝元農水副大臣に五百万円を献金http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-21/02_01.html

松岡利勝-Wikipedia
安倍内閣で農林水産大臣を務めるhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B2%A1%E5%88%A9%E5%8B%9D

52 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 13:16:42
>>49 書士ベテやない、ほんまもんの痴呆書士や、尋常高等小学校中退
登記所の給仕、その経歴で現役や。代書、行政法なんてちんぷんかんぷん、
司法と冠されているから、民訴の理論が適用されてると思うとんのやろ

53 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 13:27:12
>>50 不動産登記法のどこに口頭弁論主義があるんだ?
行政事件訴訟法も行政法の分野だぞ、行政法の中のどこに対立構造がない。

なんていえるんだ?! きみは、初学習者か低学歴経歴有資格者だろ?

54 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 14:37:10
行政法やりたきゃ議員になれや ヽ(゜▽、゜)ノ

55 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 14:58:03

行書は法律が分からなかったから行書にしかなれなかったんだろ?
法律を語るなアホ!

56 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 15:15:58
ゴネ俸給受領出向(検事)現在低落

法務省に出向したら、法務省の俸給表で受領、それがなぜできない!!!?

税金泥棒、働き以上の俸給返還せよ。時効は20年、君たちは完全に包囲されている、
手を挙げて出てきなさい!出てきたら、二度と戻ってはならない! わかった!



57 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 16:07:09
>局付検事に降格する人事を発令

それでも、検事の俸給表で受給?いい加減にしてよ!国民舐めているんで御座いますか?
あなた様方の頭の中大丈夫?脳味噌腐っておりませんか?醗酵を通り越して腐敗?それを
越えた腐食?玉は醗酵を超えた腐敗だったのです?!玉越で腐敗を通り越した腐食、名は
体をあらわす、これは苗字は体をあらわす事件だったのでございましょうか!?

名古屋法務局も対応大変?名古屋法務局様、大丈夫?

>法務局は同日付で局付検事に降格する人事を発令した。玉越元部長は裁判官出身。
04年4月に名古屋高裁判事から検事として同局に出向し、訟務部長を務めていた。



58 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 16:15:17
愛痴ッチィ〜イッ?!!!!!!

59 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 16:23:47
大阪では庁舎内で割腹自殺検事出現!おいおい、法的手段で解決するのが検事じゃないのか?
検察庁舎内に法治主義は働いていないのか?放置?法痴?呆痴・・・・・主義?それがある
だけ?

>書士にベテに、腐れ蜷刹

追い込まれて、いよいよ、あの世雪も間近、身近に三途の川のほとりで見てる
者もいるな! 特に検札、元涜葬妍辞大阪庁舎内で割腹自殺の真似は恥、恥ずかしい

誰も同情などしない、因果応報、自業自得そうとしか見ていない。

コンプライアンス? なんだそりゃ? 国民はそう思っている。順応?適応?なにそれ?

人間は生まれながらにして、死の病に罹患している。遅かれ早かれ死ぬ!みっともない死に方
はするな!

組織全体が恥じまみれ、死にたくなるときもあるだろうが、庁舎内では利敵行為、腐敗腐食、
罹患組織そういわれても、死の病内部から崩壊、それを早めるだけだ。もっとも
死に急いでくれて、ちーともかまわない組織だと巷間ささやかれ、冷めた目でみ
つめられているがね。妍辞割腹自殺未遂?涜葬も東京大阪どちらも勤務してた、
というじゃないか、その経歴がマイナスに働いた?


60 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 16:31:46
704 :名無し検定1級さん :2006/12/13(水) 23:53:00
司法書士先生は、どんどんベテランがお亡くなりになっているし、大阪地検では
東京大阪特捜部元在職者が、庁舎内で割腹自殺未遂との警察発表、チホウ関係者は
減少の一途、いいことなのか悪いことなのかと問われれば、いいことです。


そう答える方が大い、多い?に決まっている、存在自体が悪、不必要なのだから


705 :名無し検定1級さん :2006/12/14(木) 00:24:52
代わりに公選公訴官、検事は不要


706 :名無し検定1級さん :2006/12/14(木) 00:26:48
週刊新潮の記事に、アメリカでは検事は政治家がやっている、と大学教授
が述べたのがあった。


707 :名無し検定1級さん :2006/12/14(木) 00:36:49
>>706

裁判官だって政治家だよ、選挙で選ばれているんだから


61 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 16:34:14
>>55
おまえの妄想でものを抜かすな、カス!

62 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 16:38:02
法曹ってのは何かい、疱瘡って病気持ちのことかい。マフィアがそのなんだい法曹なのかい。
おせぇてくんねェかな

>"法務マフィア”の陰謀
中村法相辞任の裏
 辞任に追い込まれた中村正三郎法相が大臣室を去る日、事務次官は「刑事局長を悪く
思わないでください」といい、刑事局長は「次官をお責めにならないでくださいならない
でください」とこもごもに言い捨てた-----。

 このエピソードは法相辞任の裏で、次官と刑事局長がお互いをかばい合うふりをしな
がら、”あなたをやったのは刑事局長です””いや次官です”と責任の擦り付け合いを
しているようなもので、どのみち中村法相更迭は法務省最高首脳部が≪作・演出≫した
解任工作であったことをうかがわせるものだ。

 中村氏は法制審議会から官僚委員を排除する方針を打ち出すなど、司法改革を協力に
進める姿勢を見せていただけに、政府内では既得権を守ろうとする”法務マフィア”が
一丸となって中村追い落としを画策したのではないか、という見方がつよまっている。

 疑惑をもたれているのは検事である松尾邦弘刑事局長と裁判官出身の山崎潮訟務局長、
外務省から出向している竹中繁雄入国管理局長という法務省中枢幹部3人だ。

 国会で中村疑惑を追及したのは、いずれも法曹界出身議員だった。「中村法務大臣の
不適格な問題発言と行動」と題する巨大パネルまで持ち出して追及の急先鋒となった民
主党の江田五月参院議員は裁判官出身、辞任の直接のきっかけとなった≪シュワルツネ
ッガー自筆てん末書私蔵疑惑≫を追及した照屋寛徳参院議員(無所属)は元沖縄弁護士
会副会長である。


63 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 16:45:29
マフィアとギャングはどう違うんだい?法務ギャングじゃ駄目なのかい?

"法務マフィア”の陰謀 2
>中村法相辞任の裏
 >辞任に追い込まれた中村正三郎法相が大臣室を去る日、事務次官は「刑事局長を悪く

 奇しくも、松尾局長と江田氏、さらに国会審議の途中から中村辞任要求を強めた公明党
の神崎武法代表は司法研修所の”同期の桜”で親しい関係にある。また、山崎局長と江田
氏は、かつて裁判官官舎で”マージャン仲間”だった。

 では、どんな≪陰謀≫が張りめぐらされていたのか。
 その第一が≪シュワちゃん問題≫である。
 アーノルド・シュワルツネッガーが来日したのは昨年10月10日。自家用ジェット機
関西国際空港に乗りつけたのものの、パスポートを紛失していたため入管で入国を拒否さ
れた。そこで”シュワちゃん”は特別入国許可を申請し、中村法相は本人に顛末書の提出
を命じて許可を出した。

 その『顛末書』の実物がどのように法相に届けられたかの経緯は国会でも明らかにされ
ていない。
 法務省内では官房長を中心に極秘の調査を行ったが、そこで意外な真相が判明した。複
数の幹部の証言を総合すると次のようなものだ。「顛末書はシュワちゃんが入国から2か
月後の昨年12月はじめに入国管理局の担当課長が大臣室に届けて、『これは公の書類で
はないので大臣が持っていてください』と置いていったことがわかった。問題は、それが
大臣の要請ではなかったことだ。課長の判断で大臣に渡し、その後は一度も返却を求めて
いない。ところが、2月末に野党からこの問題で質問要求があり、慌てて担当課に戻され
ている。」


64 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 16:56:19
訟務局がマフィアの総本山?裁判所から出向してきた裁判官は邪魔?訟務部長としておくと
不都合が生じる?法務ギャングは内部浄化?組織強化のため嵌めた?で、降格して局付検事
局(つぼね)付って、どういうこと?お局が面倒見てくれるの?

>訟務局の仕掛けではないかと疑われているのである

"法務マフィア”の陰謀 3
 わざわざ担当課長が文書を保管するようにと大臣に渡しておいて、狙いすましたように
突然、野党側から質問が飛び出したというのである。

 不可解な行動は担当課長だけにとどまらない。疑惑を追及した照屋議員の質問に、竹入
入管局長はそうした経緯をすべて省いて、
「(顛末書は)昨夜遅く、大臣室から戻されました」

 と答弁した。私蔵疑惑が辞任の決定打となったのは周知のとおりである。

 山崎訟務局長の場合、中村氏の≪国税不服審判問題≫の担当局長である。
 中村氏がオーナーを務める企業が国税不服審判を起こしたのは中村氏の大臣就任の2年
前だったが、その後、中村氏自身が法務大臣になったことで「法相が国を訴えるのは不見
識」と国会で公私混同問題を追及された。

 中村氏の会社は法相就任後に訴えを取り下げているが、なぜか非公開の不服審判の内容
が漏洩し、問題化した。

それが訟務局の仕掛けではないかと疑われているのである。

 そうした一連の”法相追放工作”の中心人物と見られているのが松尾刑事局長だ。


65 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 17:02:56
独立は自由が前提、自由を通り越した放縦では?法務マフィアァァァ〜〜〜
>検察官の独立をめぐってしばしば激しく衝突
"法務マフィア”の陰謀 4
 >わざわざ担当課長が文書を保管するようにと大臣に渡しておいて、狙いすましたように
>突然、野党側から質問が飛び出したというのである。

 松尾局長は日本生命の石垣島リゾート違法開発事件にからむ中村前法相の≪指揮権発動問
題≫で”疑惑の答弁”を行っている。
 日生の違法開発も、やはり中村氏の法相就任前に沖縄県警が摘発した事件だったが、中村
氏が日生リゾートの近くにホテルを経営したいることから、法相就任後、競争相手を妨害す
るために捜査を指示したと報じられた。
 検察庁法14条では法務大臣は個別の捜査について、「検事総長のみを指揮することがで
きる」と定めている。
 問題を追及した江田参院議員が3月1日の予算委員会で「刑事局長を通じて検事総長を指
揮できるのではないか」と質問したのに対し、中村氏は「検事総長のみを指揮できる」と答
えたが、松尾局長は「江田先生のご指摘のとおりでございます」と答弁し、事実上の「指揮
権発動」であるとの見解を示した。
 法相と刑事局長との答弁の食い違いは内閣法制局でも重大問題とされた。
 この質問は事前の質問通告には含まれていなかったとされるが、江田氏のもとに質問取り
に行ったのは松尾局長自身だったことから、松尾氏が仕掛けた”番外質問”だったと見られ
ているのである。

「松尾局長は中村氏の大臣就任以来、検察官の独立をめぐってしばしば激しく衝突しており、
中村法相を検察の独立を脅かす危険な存在と敵視していた。法相の問題が起きると、『オレ
が辞めるか、大臣が辞めるかという覚悟でいる』と漏らしており、江田さんや神崎さんを動
かして中村氏を追及させた」(法務省幹部)


66 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 17:14:11
法務局、おまえもか?!

>>58 :名無し検定1級さん :2007/01/11(木) 16:15:17
>愛痴ッチィ〜イッ?!!!!!!
28
愛知県の県民の皆さんは世界でもトップレベルの人生哲学、技能、能力、などなど
をもっとられるのに、司法書士先生に限っては原始人並みの頭、頭脳しかない、どう
いうわけなんでしょうか? 
29
>>28 法務省で作った司法書士試験、愛痴書士だけ愛知県では、選抜してる?
30
愛痴愛痴ってうるせーよ
31
フィロフール
32
プロフィール
33
プィロフール
又司法書士さん、やり込められちゃってるな!
33
風呂古
34
風呂お古、とにかく有名、法務太郎さんち
35
五右衛門風呂
36
法務太郎さんは、風呂お古な五右衛門風呂で、いつもタコ茹でされるのが
日課


67 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 17:26:11
処分理由
36
法務玉越は、局食堂でビール一本飲酒、市内の2次会で飲酒すると原付バイクで帰宅するのが
日課

68 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 17:29:19
ここの行書って知恵遅れなのかな??

だとしたら優しくしてあげないとな

俺って善人だろ?

69 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 17:41:53
                   イモッ・コーン [Imott coon]
                    (2006〜 愛痴ッ痴)
                        _,,t-‐‐-、,-‐‐-、
                     三'::::::............... .....::::::`y,.
                     ナ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
              | ̄|   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{
           | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ
           |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f
           |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介'
           |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |'
           |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     !
           /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\
            /'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;'''\
        /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:'''::iヽ、
          i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''::;;;;| /ヽ
        /⌒ヽ  |;;''':::;|       \            !;;::''|/  i
         /     \{'';;;::''}          ̄二ニ=    !::;;|   |

                   イモッ・コーン [Imott coon]
                    (2006〜 愛痴ッ痴)



70 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 17:49:30
>司法書士の名称変更運動実施中!   法務省の訟務局は先に名称変更しました。
待ってます?!       
司笑書士?   に決定?!
>法務省訟務局は、

独立して、

笑務省笑務局 となります。なお、所管の大臣は永久に着任することはありません。
局長が大臣代行をします。更におめでたいことに、部下も、永遠に配属されません。



71 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 19:16:12
基地外 !

病院いけや

72 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 20:00:03
行政書士さん、お気の毒ですが他士業はあなた方など何とも思っていません。
相手にしていない。自分達にたかる蠅くらいにしか考えてないでしょう。
行政書士さん、はっきり言います。あなた方はもう蚊帳の外なんです。
それを自覚し我々の邪魔だけはしないで頂きたい。これが現実です。

73 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 20:02:58
下記をNGワードに設定するとキチガイの書き込みを見ずに済むよ。
実に快適。

消費者諸君       誹
exaアンチ       ,,,,(、_,),,
<@  ミ @ヽ     .,,,,,(、_,),,,,,
性 !?         性!?
相手にせんて      奴隷根性
『行政書士』      H市
「世間」       ドテ串
兄(34)       預金も5
「行政書士は何    公称500
旧日火        5)「
!!」         、ボク街
。(服         馬○…
。 (サラ       に「床
735のことよ    一杯で3
ゲラ)」と       便誤
業 → 夜      さぁーい」って
同】(        てみてなー」とか
ンの前で妄想。し   」(注:マ
はもう蚊帳


74 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 00:09:20
蚊帳の外なんです w

75 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 00:18:36
構造改革特区

76 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 00:25:48
ここ行書はマジでやばいな

77 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 00:27:13
>>76

標準的な行書だと思うけどな。

78 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 03:27:25
375 :無責任な名無しさん :2007/01/10(水) 14:27:48 ID:z5QipaQ2
2007年1月6日以降にに入手の情報です。日行連の関係者によると、
「日行連ADR本部としては、行政書士会主宰のADRは、今年4月には
全国で10単位会で設置して、認証をめざす」ことに重点を置く模様。
「先ず、東京では日行連が示すADRの対象業務分野から、相続や外国
関係を外し、行政書士の専権で得意な建設業関係等の許認可にかかわる
分野関係に絞る」とのこと。

いよいよ許認可死守に方針転換してきたか・・・。
とうとうマリアナ(車庫証明)に続き、フィリピン(定款)も失陥・・・。
いよいよ本土決戦(許認可)になってきたな。
ますます劣勢は避けられない、激戦に次ぐ激戦が予想される。

79 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 08:55:13
検察官独立の原則が蔑にされ、検察官いったいの原則が、高級検察幹部の悪徳悪事隠し
に働いている。検察機構は異常な状態にある、で、現職検事総長が懲戒処分に付された。

>小泉潤一郎閣下は、検事総長を懲戒処分にした、歴代検事総長中第一号。

それを見習う、それが賢い選択、そう思います。
お役人からも毛嫌いされてます、検察。襤褸がごろ襤褸、もう闇討頻発状態。
お役所の体なしてません。

税金消化、食い潰すだけ、正義、法治、そんなもんとっくの昔に放置なんちゃって、
そんな冗談で済まされる問題ではありません。

心あるジャーナリストは、反法曹、そういう状態になってます。それで、商売、食べて
いける状態になっています。マスコミもそれで食っているところもあります。

儲かるんです、反検察など


80 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 09:11:07
今の弁護士は、代書人業務やってるのか?

>弁護士法3条、72条は、大正9年内務省制定代書人規則9条の引き写し、
そっくり!

81 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 10:09:04
弁護士法72条は、国民にとっては悪魔の条項だった。国民本位ではなく、弁護士本位
の条文だった。

その解消策が、72条改正(この法律を他の法律に)だった。同時に行われた法曹大幅
増員。相反することが行われた。少ない事件を多くの弁護士が奪い合う、困窮する弁護
士も数多く出てくるに違いない。

一般国民は、訴訟裁判がいかに経済的に理にかなわないものなのか、熟知している。

82 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 11:52:19
基地外 !

う る さ い ぞ 〜 ぉ 〜 ぉ 〜

83 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 14:15:55
前スレはまともな話してたのに・・・行書スレは結局こうなるんだよな。

84 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 14:31:00
2ちゃんねる閉鎖に伴い、行政書士が商業登記をゲットします。

85 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 14:37:16
ヽ(゜▽、゜)ノ

86 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 14:41:30
2chがついに終了か。
どうやらこのスレも終わりのようだな。
行政書士の勝利へ!!

87 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 14:50:02
【2ちゃんねる一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・

88 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 15:34:29
下記をNGワードに設定するとキチガイの書き込みを見ずに済むよ。
実に快適。

消費者諸君       誹
exaアンチ       ,,,,(、_,),,
<@  ミ @ヽ     .,,,,,(、_,),,,,,
性 !?         性!?
相手にせんて      奴隷根性
『行政書士』      H市
「世間」       ドテ串
兄(34)       預金も5
「行政書士は何    公称500
旧日火        5)「
!!」         、ボク街
。(服         馬○…
。 (サラ       に「床
735のことよ    一杯で3
ゲラ)」と       便誤
業 → 夜      さぁーい」って
同】(        てみてなー」とか
ンの前で妄想。し   」(注:マ
はもう蚊帳


89 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 17:25:59
専門性!?

各種業務拡大要求は悉く退けられ、頼みの綱のADR代理権も貰えなかった。
特にADRは単に業務拡大できなかったでは済まされない。
他士業や国民からの支持を受けていないことが反映されたのだ。
そもそも専門性の希薄なこの資格。
総務省の意向しだいでは廃止や名称独占化もありえる、将来性の無い資格じゃないか

90 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:12:14
元に返りますが、商業登記を行うには一定の試験を課し、これだけの能力を持っている人が
行うのが相応しいと国家が考えているのです。
行政書士さん、司法書士試験は誰にでも開放されていますから、これに合格すればいいだけ
のことですよ。

91 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:41:12
下記をNGワードに設定するとキチガイ(廃人キモオヤジ)の書き込みを見ずに済むよ。
実に快適。

消費者諸君       誹
exaアンチ       ,,,,(、_,),,
<@  ミ @ヽ     .,,,,,(、_,),,,,,
性 !?         性!?
相手にせんて      奴隷根性
『行政書士』      H市
「世間」       ドテ串
兄(34)       預金も5
「行政書士は何    公称500
旧日火        5)「
!!」         、ボク街
。(服         馬○…
。 (サラ       に「床
735のことよ    一杯で3
ゲラ)」と       便誤
業 → 夜      さぁーい」って
同】(        てみてなー」とか
ンの前で妄想。し   」(注:マ
はもう蚊帳


92 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:43:20
>>91 キチガイ行書は消えて下さい

93 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 12:51:36
落ちてくやしくてくやしくて・・毎日キチガイコピペしてます

94 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 14:06:15
今の弁護士は、代書人業務やってるのか?

>弁護士法3条、72条は、大正9年内務省制定代書人規則9条の引き写し、
そっくり!

弁護士法72条は、国民にとっては悪魔の条項だった。国民本位ではなく、弁護士本位
の条文だった。

その解消策が、72条改正(この法律を他の法律に)だった。同時に行われた法曹大幅
増員。相反することが行われた。少ない事件を多くの弁護士が奪い合う、困窮する弁護
士も数多く出てくるに違いない。

一般国民は、訴訟裁判がいかに経済的に理にかなわないものなのか、熟知している。




95 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 16:12:03
決着してねーまったく。

96 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 16:21:42
>>93
やあ廃人キモオヤジ諸君!(笑)

下記をNGワードに設定するとキチガイ(廃人キモオヤジ)の書き込みを見ずに済むよ。
実に快適。

消費者諸君       誹
exaアンチ       ,,,,(、_,),,
<@  ミ @ヽ     .,,,,,(、_,),,,,,
性 !?         性!?
相手にせんて      奴隷根性
『行政書士』      H市
「世間」       ドテ串
兄(34)       預金も5
「行政書士は何    公称500
旧日火        5)「
!!」         、ボク街
。(服         馬○…
。 (サラ       に「床
735のことよ    一杯で3
ゲラ)」と       便誤
業 → 夜      さぁーい」って
同】(        てみてなー」とか
ンの前で妄想。し   」(注:マ
はもう蚊帳      負け犬側

97 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 16:49:47
決着してないからスレ立つのだろう。
この問題は新展開がありそうだね。「特区」扱いとなってから目を離せなくなった。
ますます。

98 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 00:28:56
>>97 そうやって待ちぼうけしているうちに

書士ベテとやらもどんどん合格していき

電子定款やら権利義務書類を代理人として

バンバン作って市場を制覇していくのだろうね

99 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 00:42:36
>>98
どんどん合格してたら苦労しないよ。

100 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 01:07:00
>>98
構造改革特区

101 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 11:50:52
          ,. -‐v―- 、
                  ヽ
        /  //_/ノハL!L!i
     r‐、 i  彡       .i ,-ァ
     ヽ ヽ!_ 彡 fて)  fて) .Y -く
      [i 6 ●( ヽ  ^ __,. ●ト、/ <喰っても死にはしねえから黙って喰え。
      . ト-' 、  `  ̄ ̄  .ノ      
          >  ___ <_
        /ヾ ヽ   ヾ ヽ\
       /   | ◯ ̄ ̄ ◯ |/ヽ


102 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 12:18:59
>>98
こいつらが合格したら、今でも多い司法書士の処分が更に増えるな。
司法書士の名誉のために、書士ベテの不合格を祈ってやろう。

103 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 16:32:25
「権利義務関係書類」の範囲がわからん。

送金を依頼する電報文
政党機関誌の広告文
私大の入試答案
郵貯の払戻証書
履歴書
雇用契約書
国際運転免許証
交通違反切符中の供述書
金銭消費貸借契約書
勝馬投票券
の作成代行は全部行書の独占でいいのか?

104 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 16:35:33
監査報告書・会計監査報告書
貸借対照表・損益計算書
有価証券報告書
なんかは?

105 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 17:11:06

妄想も独占してもいいよヽ(゜▽、゜)ノ


106 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 20:11:39
どんなに大人が頑張って、現実世界で子供を守ろうとしても、
水面下であるネットの世界では自由であり危険。
大人の監視は必要だと思う。

ある人は、「子供がここで遊んでいるので、自分も本性を隠しロイングしている。
子供の日記を読み、驚愕しています」と言っていました。

最近じゃ、PCを持っていないと解けない宿題を出す教師もいるらしい。
子供の部屋にPCを置くことは問題かもしれないが、
小学生でさえネットで遊んでいる現代。
話題について行けないのは彼等にとっては死活問題らしい。
子供にとってはゲームの延長かもしれないネット。
十分に気をつけてもらいたい。

親から禁止された子は友達の家からロイングしている。
ネットに依存するのは非情に由々しき問題である。

107 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 11:46:57
今から、商業登記開放阻止の決起集会を開く司法書士会もある。
商業登記開放が却下で確定したと思うなら、そう言う司法書士会に、
無駄なことをするなと教えてやれ。
なんと言われるかが見物だな。

108 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 12:05:36
官僚や議員レベルではとっくに決定済みなんだろうな
結局、行書も司法書士もカヤの外ってことだな。

109 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 13:41:46
三井被告先生やったね、相打ちだね、よかったね!やった甲斐があったね

>一方、三井被告が訴えていた検察庁の調査活動費(調活費)流用疑惑について、若原裁判長は「被告の直接体験の
限度で不正流用の事実があったといわざるを得ない」と指摘した。さらに「調活費の大幅な減額傾向が見られること
からも、その必要性に疑問が生じる」と言及した。


765 :名無し検定1級さん :2007/01/16(火) 07:48:05
>三井被告先生やったね、相打ちだね、よかったね!やった甲斐があったね

そんなもんじゃない、皮を切らせて骨を斬った。剣の達人、法律家の皮を被った
剣豪だ。まちがいない!


766 :名無し検定1級さん :2007/01/16(火) 07:56:47
裁判長!

結局は検察高級幹部ほとんどが不正をしていたということになりませんか?

>「調活費の大幅な減額傾向が見られること
からも、その必要性に疑問が生じる」と言及した。

110 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 13:47:08
相手の撃った小銃弾に、広島長崎級の原爆で応じたようなもんじゃないか。

検察高級幹部は肩身が狭い。胡散臭い疑惑の人物という目で見られるのは元現
問わず間違いない。

111 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 13:51:34
野良仕事行けよ馬鹿

112 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 13:58:28
フィロ・フール?

>ボクは、愛痴ッ痴ィ デェ〜ス

>局付検事に降格する人事を発令

それでも、検事の俸給表で受給?いい加減にしてよ!国民舐めているんで御座いますか?
あなた様方の頭の中大丈夫?脳味噌腐っておりませんか?醗酵を通り越して腐敗?それを
越えた腐食?玉は醗酵を超えた腐敗だったのです?!玉越で腐敗を通り越した腐食、名は
体をあらわす、これは苗字は体をあらわす事件だったのでございましょうか!?

名古屋法務局も対応大変?名古屋法務局様、大丈夫?

>法務局は同日付で局付検事に降格する人事を発令した。玉越元部長は裁判官出身。
04年4月に名古屋高裁判事から検事として同局に出向し、訟務部長を務めていた。

愛痴ッチィ〜イッ?!!!!!!

113 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 14:04:14
行書に司法書士、弁護士業務を解放なんかしたら日本はオワリ

114 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 14:11:13
>>110 胡散臭いのがうじゃうじゃ、まともなのはただ一人三井環のみ

115 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 14:22:58
金儲けしたかったら、税金猫糞みたいなセコイ事しないで商売人になれよ。
法律のプロなんだろ?公務員が公金詐欺横領してたんじゃ、国民の幸せが
かなえられないだろ?

摘発ばかりしてんじゃないぞ。商売の能力があるから儲かっているんだ!
政治の世界ばかりじゃなく、お前ら日本が不毛の砂漠にでもなればいいと
思ってんだろが!アメリカ並みの公選が一番いいんだよ。国民を見下して
その国民の税金猫糞、昔の悪徳代官と同じパターンじゃないか、役得役得

ふざけるんじゃないぞ!今は、暴力団も法律で押さえつけられて、法律か
ら暴力は遠ざかって、すぐ実行される。暴力団員より凄惨な事件を起こす。
何でもかんでも法律で押さえつけようたって無理。道徳に反しても、法律
を犯してもばれなければ甘い蜜血税を吸う、吸い尽くして、口をぬぐう、
だが、口にその血がこびりついていて、裁判長も認定せざるを得ないんだ
よ。

116 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 14:30:02
>相手の撃った小銃弾に、広島長崎級の原爆で応じたようなもんじゃないか。

裁判長?

117 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 14:59:41
原付検事の間違いじゃないか?

>局付検事に降格する人事を発令

118 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 21:24:00
なお,行政書士が業として商業・法人登記
申請の代理を行うことについては,商業・法人
登記の行政書士への開放の問題として,「規
制改革・民間開放推進3か年計画(再改定)」
(平成16年3月31日閣議決定)において,商
業法人登記業務の実態や国民のニーズにつ
いて調査し,制度見直しについて検討すると
されている。
「全国規模の規制改革・民間開放要望」に対する各省庁からの再回答
について(平成19年1月15日)
【資料1】検討要請に対する各省庁の回答および当室からの再検討要請
法務省回答12ページ
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/accept/200611/070115/data.html

119 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 21:43:26
今回の法務省回答に注目!!
 
なお,行政書士の業務範囲は,行政書士法において規定さ
れており,その業務範囲の見直しは,同法の改正によるべき
ものと考えられるが,仮に将来的に見直しに関する検討が行
われるような場合には,適宜の段階において,法務省として
も,弁護士法等を所管する立場から,必要な関与をさせてい
ただくことになると考えられる。
「全国規模の規制改革・民間開放要望」に対する各省庁からの再回答
について(平成19年1月15日)
【資料1】検討要請に対する各省庁の回答および当室からの再検討要請
法務省回答2ページ
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/accept/200611/070115/data.html



120 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 21:46:57
つーか役所にこの手のことを聞くだけ無駄だと思うんだけど
変化を望むわけがないんだから

121 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 21:49:58
 ..   ,.-‐ """''''''- 、見下げた奴隷根性だね。
   /          \ 私は男に相手にされるバカなOLと違うの!
  /  ノりノレりノレノ\  i 。早く(依頼)行動したほうがいいですね。
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ | 消セン(市役所職員)が頼りなさそうなら、
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |今相談なさっている弁護士に正式に依頼するか、 
 イ   |    (o_o.    | |誹便行虫浪花の法律屋に相談したほうがいいですね。
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽただし、消費者問題に強いプロ(誹便行虫)で       
 彡  !    (つ     !  ミ ないと、「トマホーク」のつもりが  
 ノ  人.  "     .人  ヽ ______ 「カラシニコフ」になっちゃいます。
ー '''"   | '''ニ='〒   "'''ー'│  | \__\___
     /       \____|  |   | =. | !!!!!!!|・|
    /  \___      .|  |   |三 |_「r.、
    | \      |つ    .|__|_/(  ) ̄ )) カタカタカタ モグモグ
    /     ̄ ̄      | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄〔 ̄ ̄〕 ̄
灯弁行虫web事務所hpから相談メールを送信した消費者は、その後、
行虫の行為は違法と消センから教えてもらい、灯弁依頼を取消し
弁護士に依頼した。しかし、その直後より、掲示板で01年12月〜06年04月頃まで、
ネット灯弁勧誘ストーカークレーマ教師が「精神異常者死ね」 
「日本語能力に欠けてる基地外消費者」等の中傷などを書込み、最近まで自宅前で
携帯電話のカメラを構えた仲間のexaアンチの人影を目撃したり、
「身の危険を感じる位の恐ろしさ。眠れない時もありました」と体験を語った。

122 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 21:52:31




新司法試験不合格者の受け皿資格は行政書士しかない。










123 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 21:54:30
>>122
改行多すぎ
ローの三振者の救済は行書しかないのは事実だ
それだけに行書の職域拡大は急務

124 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 21:56:19
>>123
わざとだよ。目立つようにしたのさ。

125 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 21:57:18
>>119
将来の受け皿資格を意識した法務省回答。

総務省による試験改革もその一環。


126 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:02:43
つーことは宅建以下のクソ資格で
ロー卒と同等 \(^O^)/ オワター

127 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:45:55
ロー卒と同等って凄いぞ
三流大中退とか普通なのに

128 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 17:23:34
関与する資格も権限もなし、その余地はどこから考えてもまったくない、きっぱり!
自分の省内を何とかするのが先決


>なお,行政書士の業務範囲は,行政書士法において規定さ
れており,その業務範囲の見直しは,同法の改正によるべき
ものと考えられるが,仮に将来的に見直しに関する検討が行
われるような場合には,適宜の段階において,法務省として
も,弁護士法等を所管する立場から,必要な関与をさせてい
ただくことになると考えられる。

129 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 17:58:30

商業登記開放なら、司法書士法の改正で充分だし
行書の業務開放の事だろうな。

130 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 18:07:27
三井被告先生やったね、相打ちだね、よかったね!やった甲斐があったね

>一方、三井被告が訴えていた検察庁の調査活動費(調活費)流用疑惑について、若原裁判長は「被告の直接体験の
限度で不正流用の事実があったといわざるを得ない」と指摘した。さらに「調活費の大幅な減額傾向が見られること
からも、その必要性に疑問が生じる」と言及した。


765 :名無し検定1級さん :2007/01/16(火) 07:48:05
>三井被告先生やったね、相打ちだね、よかったね!やった甲斐があったね

そんなもんじゃない、皮を切らせて骨を斬った。剣の達人、法律家の皮を被った
剣豪だ。まちがいない!


766 :名無し検定1級さん :2007/01/16(火) 07:56:47
裁判長!

結局は検察高級幹部ほとんどが不正をしていたということになりませんか?

>「調活費の大幅な減額傾向が見られること
からも、その必要性に疑問が生じる」と言及した。

131 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 19:05:47
今の行政書士の試験は普通の大学の法学部を普通に卒業した程度の知識が問われている試験だろ
ローまで行って同等じゃ大変だな、さすがは三振馬鹿士と言うべきか
一方で高卒からやったら本当に大変な試験みたいだから、そこまでやって代書業じゃあご褒美が少な過ぎるような気もする
その能力からみて業務拡大とかでなく、それこそローの受験資格を与えるというのはどうだろうか
そうすれば、努力を続ける奴には「な〜んちゃって街の法律家」じゃなくて本物の法曹への道が開ける

132 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 19:23:39
大学の法学部卒と話してみたことがあるかい?

何も覚えていないような連中ばかり。修士ですら同様。
だから無資格では何も言えんのよ、実社会では。
最低限が行政書士、これが常識。
素人上位として宅建主任者がいる。
宅建レベルの人間ですら、世の中には30人に1人ほど。
行政書士レベルの人間は100人に1人に満たない程度しかいない。
法学部卒の9割は行政書士程度の法知識を持っていないのが現状。
商売になるかどうかは置いといて、行政書士に受かる程度であれば、
実社会ではモノが言える人材としてそれなりに重宝されている。

法律職として開業レベルにあるかどうかは棚に上げた意見だが。

133 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 19:28:03
↑132は131に対する反論ではなく、同意見の延長(念のため)。
今の行政書士試験のレベルであれば、ロースクールの未習者としてなら
無条件にロースクールに入れるとしても大して問題はない。

ただし、開業登録者(実務経験3年以上)とでもしないと・・・
ロースクールがパンクしてしまう。

134 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 19:31:08
法務局、おまえもか?!

>愛痴ッチィ〜イッ?!!!!!!
28 愛知県の県民の皆さんは世界でもトップレベルの人生哲学、技能、能力、などなど
をもっとられるのに、司法書士先生に限っては原始人並みの頭、頭脳しかない、どう
いうわけなんでしょうか? 
29 >>28 法務省で作った司法書士試験、愛痴書士だけ愛知県では、選抜してる?
30 愛痴愛痴ってうるせーよ
31 フィロフール
32 プロフィール
33 プィロフール
又司法書士さん、やり込められちゃってるな!
33 風呂古
34 風呂お古、とにかく有名、法務太郎さんち
35 五右衛門風呂
36 法務太郎さんは、風呂お古な五右衛門風呂で、いつもタコ茹でされるのが
日課

処分理由
36
法務玉越は、局食堂でビール一本飲酒、市内の2次会で飲酒すると原付バイクで帰宅するのが
日課


135 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 19:38:49
行政書士の先生方は、フィロソフィアぞろい。

アンチ・フィロフール

136 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 19:40:13
>>1
つうか、当たり前の回答だろう。
別に行政書士に登記業務への道が閉ざされているわけではなく、
普通に司法書士試験を受ければいいだけのことなんだから。

行政書士の中には、万が一にでも開放してもらえると思ってた奴いるのか?
もし開放しても、その認定考査は司法書士試験と似たような内容になるんだから、
わざわざ司法書士試験と別に実施する実益がない。無意味だ。

137 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 19:41:42
フィロフールの親玉・ボス、法務検察 おッつ! 丙!

138 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 19:47:55
法曹ってのは何かい、疱瘡って病気持ちのことかい。マフィアがそのなんだい法曹なのかい。
おせぇてくんねェかな

>"法務マフィア”の陰謀
中村法相辞任の裏
 辞任に追い込まれた中村正三郎法相が大臣室を去る日、事務次官は「刑事局長を悪く
思わないでください」といい、刑事局長は「次官をお責めにならないでくださいならない
でください」とこもごもに言い捨てた-----。

139 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 19:50:01
マフィアとギャングはどう違うんだい?法務ギャングじゃ駄目なのかい?

"法務マフィア”の陰謀 2
>中村法相辞任の裏
 >辞任に追い込まれた中村正三郎法相が大臣室を去る日、事務次官は「刑事局長を悪く

 奇しくも、松尾局長と江田氏、さらに国会審議の途中から中村辞任要求を強めた公明党
の神崎武法代表は司法研修所の”同期の桜”で親しい関係にある。また、山崎局長と江田
氏は、かつて裁判官官舎で”マージャン仲間”だった。


140 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 19:52:24
訟務局がマフィアの総本山?裁判所から出向してきた裁判官は邪魔?訟務部長としておくと
不都合が生じる?法務ギャングは内部浄化?組織強化のため嵌めた?で、降格して局付検事
局(つぼね)付って、どういうこと?お局が面倒見てくれるの?

>訟務局の仕掛けではないかと疑われているのである

"法務マフィア”の陰謀 3
 わざわざ担当課長が文書を保管するようにと大臣に渡しておいて、狙いすましたように
突然、野党側から質問が飛び出したというのである。

 不可解な行動は担当課長だけにとどまらない。疑惑を追及した照屋議員の質問に、竹入
入管局長はそうした経緯をすべて省いて、
「(顛末書は)昨夜遅く、大臣室から戻されました」

 と答弁した。私蔵疑惑が辞任の決定打となったのは周知のとおりである。



141 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 19:54:33
独立は自由が前提、自由を通り越した放縦では?法務マフィアァァァ〜〜〜
>検察官の独立をめぐってしばしば激しく衝突
"法務マフィア”の陰謀 4
 >わざわざ担当課長が文書を保管するようにと大臣に渡しておいて、狙いすましたように
>突然、野党側から質問が飛び出したというのである。

 松尾局長は日本生命の石垣島リゾート違法開発事件にからむ中村前法相の≪指揮権発動問
題≫で”疑惑の答弁”を行っている。
 日生の違法開発も、やはり中村氏の法相就任前に沖縄県警が摘発した事件だったが、中村
氏が日生リゾートの近くにホテルを経営したいることから、法相就任後、競争相手を妨害す
るために捜査を指示したと報じられた。
 検察庁法14条では法務大臣は個別の捜査について、「検事総長のみを指揮することがで
きる」と定めている。
 問題を追及した江田参院議員が3月1日の予算委員会で「刑事局長を通じて検事総長を指
揮できるのではないか」と質問したのに対し、中村氏は「検事総長のみを指揮できる」と答
えたが、松尾局長は「江田先生のご指摘のとおりでございます」と答弁し、事実上の「指揮
権発動」であるとの見解を示した。
 法相と刑事局長との答弁の食い違いは内閣法制局でも重大問題とされた。


142 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:02:33
>訟務局がマフィアの総本山

>司法書士の名称変更運動実施中!   法務省の訟務局は先に名称変更しました。
待ってます?!       

司法書士はおそらく
失笑書士?   に決定?!

>法務省訟務局は、

独立して、

笑務省笑務局 となります。なお、所管の大臣は永久に着任することはありません。
局長が大臣代行をします。更におめでたいことに、部下も、永遠に配属されません。


143 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:14:23
弁護士以外はクソ資格 ってか
342 おまえら、酸素無駄にしすぎだよ。
早く樹海いけよう。
343 今日は、そのクソ資格の一つの試験日でしたか? 受験生全員合格してください。
祈ってます。
344 受験生ならこんな所にレスしてないわw
リアルで行書の違法行為を感じ取ってるから、書き込んでるんだろうが。
現実社会で「おい、こら行書!おまえら必要ない資格なんだよ!」と言えるか?
心の底で思ってても言わないわ、アホが。
だから掲示板で真実を書いてやってんのよ。
常日頃、「この糞アホ!行書が」と思ってる奴は一杯いるわ。
そのくらい想像力を働かせろ。
法律事務行為にならないだ?非弁に当たらないだ?
法務で検索すればどれだけ行書馬鹿がヒットするんだ。
法律の世界に、大きく足を踏み込んで領域荒らしてるのは行書ばかりだろうが!
345 >>344 痴呆予備軍は引っ込んでなさい。
346 >痴呆予備軍は引っ込んでなさい。
アホーそのものじゃないの?
347 そうですそのとおりです、あh−は引っ込んでなさい。
348 とりわけ行政書士に関しては、既に述べましたとおり専門性もなく、法律生活の公正・円滑な営みを阻害しかねないおそれがありますので、
国民の権利擁護の観点から、これに代理業務を認めることは到底許容されるべきではないと考えます。
 以上でございます。
349 アッホーーーーー
350 >法律生活の公正・円滑な営みを阻害しかねないおそれがありますので
確かに阻害してるな。
351 アッポーーー (糞) というこだまが帰ってきた
352 とりわけ弁護士に関しては、既に述べましたとおり専門性もなく、登記行政の公正・円滑な営みを阻害しかねないおそれがありますので、
国民の権利擁護の観点から、これに代理業務を認めることは到底許容されるべきではないと考えます。
 以上でございます。
353 >>352 ダ・さいたも失笑書士会?
354 素ッ・頓狂失笑書士会、東京地裁本庁実質提出書類無効扱い、無視される?

144 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:27:54
笑ってやってください

>笑務省笑務局

145 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:33:52
認定行政書士制度にすればいいんだよ

146 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:36:24


基 地 外 う る さ い ぞ 〜


は や く 病 院 い け よ ー よ ー



147 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:49:26
明治時代の代書人は、現在の司法書士である。大正生まれがどうしてそうなるの?(失笑

で、失笑書士

>353 >>352 ダ・さいたも失笑書士会?
>354 素ッ・頓狂失笑書士会、東京地裁本庁実質提出書類無効扱い、無視される?




148 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:52:14



>352

とりわけ弁護士に関しては、既に述べましたとおり専門性もなく、登記行政の公正・円滑な営みを阻害しかねないおそれがありますので、
国民の権利擁護の観点から、これに代理業務を認めることは到底許容されるべきではないと考えます。
 以上でございます。

149 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 21:05:38
民訴は行訴の基礎!
民訴知らずして、行訴理解できず、行政書士試験には行政事件訴訟法がある。でる!

藤田に高木、行政事件訴訟法知らず。

【行政書士一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・

>>720
【藤田委員】試験課目の中に民事訴訟法が入っているんですか。

【盛武会長】はい、入っております。

【木委員】民事訴訟法は入っているんですか。

【盛武会長】失礼しました、入っておりません。

【委員一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・


150 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 23:47:16
今の弁護士は、代書人業務やってるのか?

>弁護士法3条、72条は、大正9年内務省制定代書人規則9条の引き写し、
そっくり!

弁護士法72条は、国民にとっては悪魔の条項だった。国民本位ではなく、弁護士本位
の条文だった。

その解消策が、72条改正(この法律を他の法律に)だった。同時に行われた法曹大幅
増員。相反することが行われた。少ない事件を多くの弁護士が奪い合う、困窮する弁護
士も数多く出てくるに違いない。

一般国民は、訴訟裁判がいかに経済的に理にかなわないものなのか、熟知している。



151 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 23:57:24
弁護士費用が高すぎる
時間が掛かり過ぎる

152 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 13:41:29
気持ちが揺らぐ

153 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 23:53:33

軽薄な政治屋と盛り上がっているらしいな‥行書オッサンヽ(゜▽、゜)ノ



154 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 00:32:28
サカっとる W

155 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 08:22:53
だいたい、
行書単独資格じゃ、どんな業務やっても中途半端。
能力的にも資格的にも出来ないなら他の兼業者に回すべきだ。
違法でヤミ業務やって金貰おうなんて、まともな職業人のすることじゃない。
アホじゃないかと思うよ。

156 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 13:13:15
↑ 落ちてくやしくてくやしくて・・毎日キチガイコピペしてます

157 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 13:14:16
正直、隣接法律専門職の中で、行政書士ほど業務範囲が広い資格は存在しません(弁護士以外で)
http://ameblo.jp/samurairouninn/archive-200606.html


158 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 13:15:16
今、私の給与は、私の教え子達(開業者)の中で最低です。一番稼いでいません。
http://ameblo.jp/samurairouninn/archive-200607.html
一昨年の教え子が開業12ヵ月目で、月収120万、になりました。
http://ameblo.jp/samurairouninn/entry-10014606177.html


159 :nishimura:2007/01/19(金) 14:13:37
日本国はそもそも弁護士も司法書士も行書は、あくまで本人の代理人だから、
すべて本人が法律行為を行えばすむことであり、ちなみに私の場合自己破産の
申し立ては、本人申請だった。 以上 

160 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 15:05:30
>>159
プロに依頼しとけば、自己破産などしなくても
任意整理なり特定調停なりで済んだ可能性もあるんじゃね

161 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 15:28:30
行書の代理は民法上の代理でなく、
意志代理を含まない、口授筆記提出限定の代行の事でしょ?
弁護士、司法書士と並べて紛らわしい事書いちゃダメだよW
ちゃんとお勉強してね。

162 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 17:05:47
>>161 民法上の代理には、法定代理と任意代理がある。原則、民99条1項の
規定により、代理人はその権限範囲にて本人のために代理権を行使できる。
よって、行政書士と言えども、委任状で特記された事項について代理権が
あるように思われる。それは、契約自由の原則にて民法の規定には反しない。
しかし、行政書士法1条の3第1項柱書には、他の法律において業務の制限が
されている場合は出来ないとある。そこで、他の法律を参照すると、弁護
士法72条の規定があるが、その条文の但し書きにも、その規定の解除規定が
ある。行政書士法1条の3の1号、2号の行政書士法の代理については、書類の
提出手続き代理と作成代理等についての規定しかされていない。よって、
行政書士法に規定される行政書士の代理は、あなたの言うとおりの「意志代
理を含まない、口授筆記提出限定の代行の事」と限定して解しても不当では
ないと言える。

163 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 17:17:46
>>161>>162
これって釣りか?いちおう釣られるが、

代理「人」として作成と代理して作成とは明確に意味が違う。
前者は意思代理を含む。ただし、争訟性のある法律事務は含まない。

164 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 17:20:07
ぴょんばんわ〜


165 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 17:27:27
また出てきたの、下請け?、タマ?

166 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 17:30:36
>>161>>162同一。
意「志」となっている。双方。

ふつうは意「思」だろ。

167 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 17:34:33
行書は「意思代理」できないということは既に決まっている件

168 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 17:38:19
1条の3
非独占にしたわけ
意思代理を前提とした規定にするためだったから。
もし意思代理でなかったら
非独占にする必要ないからね。

169 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 17:41:41
>167 ばーか! 訴訟代理の変形一種であるといわれている補佐、法廷では
裁判所の許可があれば、行政書士はなれる。法廷外では裁判所の許可は不要。

意思代理ができない? 既に決まっている? おまえ痴呆だろ(笑

それとも疱瘡か? 

170 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 18:01:58
>>169
それ、代理人じゃないだろw
補佐人と代理人の区別くらいつけてねw

171 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 18:03:24
【藤田委員】試験課目の中に民事訴訟法が入っているんですか。

【盛武会長】はい、入っております。

【木委員】民事訴訟法は入っているんですか。

【盛武会長】失礼しました、入っておりません。

【委員一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・


172 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 18:08:03
>>161>>162
あのな、弁護士法72条は、元々は代書人規則9条その真似だといわれている
行政書士はその72条の対象外なんだよ。代書人9条は今も黙示だが行政書士法の中に
脈々と受け継がれている。行政書士には弁護士法の縛りなんかね縁だよ、元々。

あまり、変なこという馬鹿がたくさん出てきたんで、弁護士法改正したろうが、「この法律」
を「他の法律」72条。

そんな話客に持ち出して、おお威張りこいていた痴呆の書士、若死にしちまったぜ。
食えなくなって、自殺って言う話もあるが、代書人はな、お代官様じゃないが、代書人様、昔
は、生きるか死ぬか、そういうときに頼りになった。昔は、借金だらけで破産寸前のところで、
隠居届けを出せば、財産は長男に移った。知ると知らんとじゃ大違い、まるで、魔法使いだろ?

大魔術師だよな。そのDNAが一般国民の間に流れているんだよ。
痴呆書士が扱う訴額140万円、行政書士は青天井!地方裁判所で裁判書類代書やってるよ。
本人訴訟に負けて泣いてる弁護士もいるぞ。同業者じゃないから、容赦しないから、痛いとこ
突くんだよ。わけのわからんこと書き込んでると、いい人生歩めないぞ。

他の資格者より行政書士を頼りにしている、経営者一般国民多いよ、それも富裕層、お金持ち。
貧乏人が、他の資格者に流れる、そういう傾向があるかもだな。

173 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 18:10:28
>>168
非独占にしたわけ

意思代理を前提とした規定にするためだったから。

この論理展開は法的におかしい(独占には意思代理がないということになる)。

法務省も行書に意思代理は認めていない(例 示談ができない)。


174 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 18:11:19
民訴は行訴の基礎!
民訴知らずして、行訴理解できず、行政書士試験には行政事件訴訟法がある。でる!

藤田に高木、行政事件訴訟法知らず。

【行政書士一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・

>>720
【藤田委員】試験課目の中に民事訴訟法が入っているんですか。

【盛武会長】はい、入っております。

【木委員】民事訴訟法は入っているんですか。

【盛武会長】失礼しました、入っておりません。

【委員一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・


175 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 18:21:39
>>172
>行政書士はその72条の対象外なんだよ。

根拠条文は?いっとくが現在の弁護士法72条但書は外国弁護士についてのもので
行政書士はそれに含まれていないから(条解弁護士法より)。
根拠条文を弁護士法72条以外で示してw

裁判でも弁護士法72条で行書は処罰されてるしw

※なお、外国弁護士に関する法律は廃止されたので、現在はこれに該当するものはない。
これがあったのは敗戦直後にアメリカ人弁護士を稼動させる必要があったというもので、
行政書士とは無関係な条文。

それ以外は根拠ゼロの論理展開なので、反論すらしないw

176 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 18:46:38
>>173

紛争性のない意思代理まで規制してしまうから非独占にしたのだ。
独占は紛争性のある意思代理のことをいう。

177 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 18:52:19
>175 >根拠条文は?

おまえさn、アhさん? だからいってんだろうが、代書人規則9条だよ。
現在の条文知りたいってか「依頼」という文言だよ。その中に代書人規則9条
、代書人条例9条が含まれているの! tI脳?の君に言っても理解できないか?!

法学概論学んだでっか? 

178 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 18:57:40
>>173

>>法務省も行書に意思代理は認めていない(例 示談ができない)。

どうして、法務省が出てくるんだ?かんけいないだろうが!!
それに、いつどこでそんなこといってるんだ?


179 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 19:03:43
民訴は行訴の基礎!
民訴知らずして、行訴理解できず、行政書士試験には行政事件訴訟法がある。でる!

藤田に高木、行政事件訴訟法知らず。

【行政書士一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・

>>720
【藤田委員】試験課目の中に民事訴訟法が入っているんですか。

【盛武会長】はい、入っております。

【木委員】民事訴訟法は入っているんですか。

【盛武会長】失礼しました、入っておりません。

【委員一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・


180 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 19:05:41
なになに? ふむふむ!

>今の弁護士は、代書人業務やってるのか?

>弁護士法3条、72条は、大正9年内務省制定代書人規則9条の引き写し、
そっくり!

弁護士法72条は、国民にとっては悪魔の条項だった。国民本位ではなく、弁護士本位
の条文だった。

その解消策が、72条改正(この法律を他の法律に)だった。同時に行われた法曹大幅
増員。相反することが行われた。少ない事件を多くの弁護士が奪い合う、困窮する弁護
士も数多く出てくるに違いない。

一般国民は、訴訟裁判がいかに経済的に理にかなわないものなのか、熟知している。



181 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 19:07:41
三井被告先生やったね、相打ちだね、よかったね!やった甲斐があったね

>一方、三井被告が訴えていた検察庁の調査活動費(調活費)流用疑惑について、若原裁判長は「被告の直接体験の
限度で不正流用の事実があったといわざるを得ない」と指摘した。さらに「調活費の大幅な減額傾向が見られること
からも、その必要性に疑問が生じる」と言及した。


765 :名無し検定1級さん :2007/01/16(火) 07:48:05
>三井被告先生やったね、相打ちだね、よかったね!やった甲斐があったね

そんなもんじゃない、皮を切らせて骨を斬った。剣の達人、法律家の皮を被った
剣豪だ。まちがいない!


766 :名無し検定1級さん :2007/01/16(火) 07:56:47
裁判長!

結局は検察高級幹部ほとんどが不正をしていたということになりませんか?

>「調活費の大幅な減額傾向が見られること
からも、その必要性に疑問が生じる」と言及した。


182 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 19:09:54
法務局、おまえもか?!

>愛痴ッチィ〜イッ?!!!!!!
28 愛知県の県民の皆さんは世界でもトップレベルの人生哲学、技能、能力、などなど
をもっとられるのに、司法書士先生に限っては原始人並みの頭、頭脳しかない、どう
いうわけなんでしょうか? 
29 >>28 法務省で作った司法書士試験、愛痴書士だけ愛知県では、選抜してる?
30 愛痴愛痴ってうるせーよ
31 フィロフール
32 プロフィール
33 プィロフール
又司法書士さん、やり込められちゃってるな!
33 風呂古
34 風呂お古、とにかく有名、法務太郎さんち
35 五右衛門風呂
36 法務太郎さんは、風呂お古な五右衛門風呂で、いつもタコ茹でされるのが
日課

処分理由
36
法務玉越は、局食堂でビール一本飲酒、市内の2次会で飲酒すると原付バイクで帰宅するのが
日課


183 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 19:12:19
○◎行政書士があなたのトラウマですか?◎○


いいえ、わたしはうましかです。 呆務検察患部



184 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 19:14:45
フィロ・フール?

>ボクは、愛痴ッ痴ィ デェ〜ス

>局付検事に降格する人事を発令

それでも、検事の俸給表で受給?いい加減にしてよ!国民舐めているんで御座いますか?
あなた様方の頭の中大丈夫?脳味噌腐っておりませんか?醗酵を通り越して腐敗?それを
越えた腐食?玉は醗酵を超えた腐敗だったのです?!玉越で腐敗を通り越した腐食、名は
体をあらわす、これは苗字は体をあらわす事件だったのでございましょうか!?

名古屋法務局も対応大変?名古屋法務局様、大丈夫?

>法務局は同日付で局付検事に降格する人事を発令した。玉越元部長は裁判官出身。
04年4月に名古屋高裁判事から検事として同局に出向し、訟務部長を務めていた。

愛痴ッチィ〜イッ?!!!!!!



185 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 19:17:11
<元高検部長裁判>2審も実刑 大阪高裁控訴棄却
1月15日11時18分配信 毎日新聞


 捜査情報漏えいの見返りに元暴力団組員から接待を受けたなどとして、収賄、詐欺などの罪に問われた元大阪高検
公安部長の三井環(たまき)被告(62)の控訴審判決が15日、大阪高裁であった。若原正樹裁判長は「犯罪の嫌
疑は軽微と言えず、逮捕は違法ではない」と述べ、懲役1年8月、追徴金22万2837円(求刑・懲役3年、追徴
金約28万円)とした1審・大阪地裁判決を支持、三井被告の控訴を棄却した。三井被告は上告した。
 一方、三井被告が訴えていた検察庁の調査活動費(調活費)流用疑惑について、若原裁判長は「被告の直接体験の
限度で不正流用の事実があったといわざるを得ない」と指摘した。さらに「調活費の大幅な減額傾向が見られること
からも、その必要性に疑問が生じる」と言及した。
 判決によると、三井被告は01年、捜査情報の収集などで便宜を図る見返りに、元暴力団組員=贈賄罪で懲役5月
の実刑確定=から高級クラブなどでの飲食接待(15万円相当)とデート嬢の接待(7万円相当)を受けた。00〜
01年には、職務上必要がない捜査資料などを部下に入手させたほか、登録免許税の軽減を受けるため、競売で落札
した神戸市のマンションへの虚偽の転入届を同市中央区役所に提出、住宅用家屋の証明書を詐取した。


186 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 19:18:25
 三井被告は数年前から、情報提供者への謝礼や内偵調査に使われる調活費が検察幹部の飲食などに不正流用されていると告発。
テレビ局の取材を受ける予定だった02年4月22日、大阪地検特捜部に逮捕されたため、「逮捕は実名告発の口封じ」などと
主張、公訴棄却と全面無罪を訴えていた。
 しかし、若原裁判長は「(被告の実名告発で)検察庁が威信を失墜させかねないと憂慮していたことは容易に推認できるが、
捜査機関としては逮捕の理由と必要性が認められる限り、粛々と捜査を進めるほかない」と指摘、捜査の正当性を認めた。その
うえで、収賄罪について「(元暴力団組員の)意図を認識した上で接待を受けた」と判断するなど、いずれも有罪と結論付けた。
 三井被告は若原裁判長が判決理由を朗読している途中で自ら退廷した。【前田幹夫】


187 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 19:18:41
↑ 行書敗戦。
もとからですが、行書が壊れましたwww

てか、行書のレベル、低!www

188 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 19:35:57
民訴は行訴の基礎!
民訴知らずして、行訴理解できず、行政書士試験には行政事件訴訟法がある。でる!

藤田に高木、行政事件訴訟法知らず。

【行政書士一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・

>>720
【藤田委員】試験課目の中に民事訴訟法が入っているんですか。

【盛武会長】はい、入っております。

【木委員】民事訴訟法は入っているんですか。

【盛武会長】失礼しました、入っておりません。

【委員一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・


189 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 19:38:06
>プィロフール
又司法書士さん、やり込められちゃってるな!
尋常高等小学校中退して、登記所の給仕になり、そんでもってその経歴で粗放
書士やってますから、ハイ
107 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 00:47:41
2チャン行書っていうのは、でたらめな理屈を振り回して
それが論破されると、こんどは人格攻撃をやって、めちゃくちゃに
するというパターンの繰り返しだな
人権感覚もなく、よくそれで『街の法律家』と自称できるものだ
108 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 00:48:37
>そんでもってその経歴で粗放
書士やってますから、ハイ
今は粗放と痴呆が混ざって、粗痴書士です、ハイ
109 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 00:53:59
粗放と痴呆が混ざって、放呆書士の道を選ばれる方もおりますです、ハイ
110 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 00:57:06
うるうさいよ半農半行
111 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 01:06:02
>今は粗放と痴呆が混ざって、粗痴書士です、ハイ
あまりにも真実を突かれ混乱発狂、精神病院に粗痴入院する書士、大量にでてくるわな
112 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 01:08:29
福島の人は入院経験あるの?
113 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 01:12:18
本当にこいつらは、本質に関係のない個人攻撃(しかも脳内空想に基づく)
ばっかりだな
114 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 04:08:44
>福島の人は入院経験あるの?
366日入院中です


190 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 20:45:42
まあ、犯罪者で逮捕される人が支部長やる業界だからな

普通じゃないかもしれんよ w

191 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 21:23:20
こちらは 「ぷっ」でつ
>【行政書士一同】(( ´,_ゝ`) ぷっ・・・
>>428
>コーモンに気合いれてても、「ブバッ!」とか音がするときがあって
>下のメッセージには、
委員様を行訴談義で分断して失脚破滅させようという呪詛呪いが込められている!!

>民訴は行訴の基礎!

民訴知らずして、行訴理解できず、行政書士試験には行政事件訴訟法がある。でる!

藤田に高木、行政事件訴訟法知らず!!!!!!!!!。

【行政書士一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・

>>720
【藤田委員】試験課目の中に民事訴訟法が入っているんですか。
【盛武会長】はい、入っております。
【木委員】民事訴訟法は入っているんですか。
【盛武会長】失礼しました、入っておりません。
【委員一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・



192 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 00:50:47
痴呆の味方って、阿呆なんだね。

193 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 00:53:30
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1144895580/l50

痴呆書士誕生秘話

194 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 01:33:14
おい半農行書、司法書士や弁護士がそんなに羨ましいなら、試験受けて合格してみろやカス

195 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 01:49:26
おい半農行書がそんなに羨ましいなら、行政書士試験受けて合格してみろやカス

といっておりますでつ 司法書士様や弁護士様 わかった?

196 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 04:35:48
行書って懲戒処分の前にタイフォされちゃうから綱紀事案が極端に少ないって本当?

197 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 08:55:14
>>196 会並びに連合会が違法行為を奨励しているから、綱紀事案は
会員の会費未納くらいしかないのではないか?
以前、会の幹部が新入会員に他士業の業務を推奨して、これからは
それを業務としてやりなさいと言って、他士業からクレームが来た
ことがあった。

198 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 11:21:52
行政書士会はありとあらゆる他士業と険悪だからな・・・

199 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 12:21:25
>ありとあらゆる他士業と険悪だからな・・・

それは、痴呆様、痴呆書士様!他士業、管轄の法務局と裁判起こしているのは
司法書士だけ、間違ったことは書き込まないでください。わかりましたね。

200 ::2007/01/20(土) 12:24:45
簡単に言えば、今の行政書士試験の内容では半永久的に不可ってことだろ。
司法書士が敢えて試験科目に憲法を増やして簡裁代理権の布石とした点を
やはり行政書士側も参考とするのが、事実上の解決策に近づく希ガス。

201 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 12:35:10
>>199
弁護士会と非弁で対立している。
司法書士会と登記要望で対立している。
弁理士会と業務範囲で対立している。
http://www.benseiren.gr.jp/M1/furuya/f101.html
などなど。

最高裁の呼び出しとかもあるが・・・士業ではないので除くw

202 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 14:53:43
>司法書士が敢えて試験科目に憲法を増やして

でも、新人司法書士は開業できない。認定司法書士が現場を押さえ、跋扈
跳梁している。法学概論理解できず、法務省からの通達通知前例解釈が唯
一の拠り所。どうしようもない資格。明治時代の代書人は現在の司法書士。
百有余年独占専権業務の登記業務が弁護士との間で紛争になるとは夢想だに
しないことだった。

どうして、大正生まれなのに? 法学概論まったく無知、制定法の原則も
読み方も知らない。どうして公認会計士や税理士不動産鑑定士弁理士など
より上位の資格なのか意味不明。

国家資格になったのは、昭和55年ころ、それまでは法務局長認定資格。
開業が前提で、開業しなければ取り消された。一般企業に就職できない、
どちらかといえば落ちこぼれが取得した資格。社会不適合者向けだった。

学歴不問は当時から・

203 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 16:26:59
>>202 そこまで支離滅裂なことを自問自答できれば立派な病人です

204 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 16:42:20
>>203 まだマシな方だよ! 支部会とか行くともっと支離滅裂なことを
いうのがいる。行書って一体なんだろ? 兼業者だけど、たまには刺激
欲しさに行くけど、あらゆる面で既に終わっているといった感じを受け
る。本当に終わって欲しい。会費を納めなくて済むからね!止めたいけ
ど訳の解らぬことを言ってくるのがいるから、そのための保険かな?
ヤクザへの所場代みたいなものかな?!

205 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 18:59:35
いい資格だよ、入会してごらん。行政書士

206 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 19:57:36
>学歴不問は当時から・

級司法書士法10条もあって、訴訟関与など、法律事務の取り扱いが禁止されていた
のは事実。単なる代書に過ぎなかった。弁護士に喧嘩を売ってから凋落がはじまった。

さ い た ま 県 で。

207 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 20:42:20
>>205 行書資格を登録するのに免許税3万円だけ、
行書会にはビタ一文も払いたくないのですが、
それでいいですか?

208 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 20:45:16
>>207 でも、入会すれば、入会金と会費・支部会費・政治連盟会費
が入ってくる。その会費で幹部会で酒が飲めぞ!。

209 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 20:48:31
入会金なんてどうせ無駄遣いされてるに決まってるのに

210 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 20:57:01
>>208 いくらタダ酒でも
脂の乗りきった非常識ジィさんと飲むくらいなら
一人で飲んだ方がいいです。

211 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 21:03:45
こら。登記屋。おまえの代わりは何ぼでもおる。
われ先月のバック金をもってこんいかいや。こら。
俺を怒らせるとこの世界ではいきていかれへんぞ。こら。
たかが登記屋の分際でえらそうな面すんなや。
わかったな。こら。登記屋。


212 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 21:08:11
>>210 バカだな、その>非常識ジィさんと が行政書士で大金持ちになる
防波堤であり尖兵なんだろが。話してみると、君よりIT事情に詳しかったり
するぞ。抜け道、迂回路、やんわりと教授してくれる。それに、とんでもない
人脈持ってたりするから我慢して付き合え、酒どんどん飲まして酔いつぶれさせろ。

後は、自由だろ、老人は長生きさせておくと得するよ。あ、味方のな、敵のは状況
次第だろうな

213 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 22:28:36
ここの板にいる行書ジイさんみると
そんな教養とか知恵とかあるようには思えんけどな W
会社にいたら絶対に窓際指定席って感じなんだけどね WWW

214 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 22:40:13
ここの板にいる行書ジイさんみると
そんな教養とか知恵とかあるようには思えんけどな W
会社にいたら絶対に窓際指定席って感じなんだけどね WWW

215 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 23:15:51

法律業務を検索すると、行書がいっぱい。      どうなってんだ!

216 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 23:16:55
行書で金持ちとかほぼありえねーし、ベテラン爺さんのズレっぷりにも耐えられないぞ

217 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 00:04:09
恐いものみたさに行書登録したくなってきた

でも、登録費用もったいないし・・・

218 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 00:15:11
日本行政書士会連合会 
   会長 宮内一三 殿
                                平成18年12月22日 
                                日本弁護士会連合会 
                                  会長 平山 正剛

 貴連合会発行のパンフレットの表記等に関する申入書
 今般、貴連合会の別紙パンフレットを拝見致しました。当連合会にとって弁護士法第72条の趣旨に
照らし看過し得ない問題点を御指摘申し上げ、貴連合会において申し入れの趣旨に沿ってしかるべ
き対応を措られるよう要望いたします。

 なお、当連合会の問題点の指摘に対する、貴連合会の対応について、平成19年2月末日迄に書面
にて回答されるよう要請いたします。

 第1 申入れの趣旨

1 貴連合会の英文表示「Japan Federation of Gyoseishoshi Lawyer’s Associations」に
ついて、今後「Lawyer」 を含む英文表示の使用を差し控えられたい。

2 貴連合会の、行政書士を表す「頼れる街の法律家」 について、今後「法律家」を含む表現の使用
を差し控えられたい。

3 別紙パンフレットにおいて、行政書士が取り扱う業務について 、「相手方と交渉を行う代理権」
「裁判所に提出する文書の作成の代理権」が存在すると読者に誤解を与える構成、表現を用いない
ようにされたい。 

4 貴連合会所属の行政書士に対し、行政書士の業務範囲について適切な指導をしていただきた
い。

第2 申入れの理由・・・以下は省略。


219 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 00:29:49
>>215
法律相談を受けようと思ったら行書が沸いてくるという現状

220 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 00:30:05
あ〜ぁ、ついに勘違い行書がやっちまったよ W

宅建以下の民法知識で「法律家」だなんて、誇大広告そのまんまじゃん‥

爆笑問題発生だわな

221 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 00:32:16
マンガしか読まないから世の中の決まりがわかんねぇのと違う?

222 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 01:56:56
おい>>202、集中砲火食らってるぞ
もちっと行書が将来に飛躍できるような
私案とか披瀝したほうが良いんで内科医?

223 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 02:11:59
行書に期待されてるのは書類の作成
飛躍のしようもない

224 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 03:40:53
(日本司法書士政治連盟 会長念頭挨拶より抜粋)
平成18年度は規制改革民間開放推進会議から、商業登記開放問題そして労働者派遣容認
問題が突きつけられ、その攻勢に対し総力を結集して攻守逆転を勝ち取ることができた一年
でした。行政書士、民間受験会社からの強い要望が背後にあるとはいえこの要望は実情、実績
そして業務分野の高い専門性を否定し、強引に迫るものでした。資格制度見直しと行政のIT化
の促進が非専門分野を業とする行政書士制度の弱体化を加速させています。そして背水の陣で
隣接業種の業務分野に対し手当たり次第の開放を求めています。

225 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 07:28:41
                /⌒`⌒`⌒` \     
               /           ヽ、   
         ビシッ (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) やぁ消費者諸君   
          / ̄\ヽ/    \, ,/   i ノ   
        , ┤    ト||    <・>, <・>  | わいは、
       |  \_/  ヽ、   ,,,,(、_,),,,   ノ| 2ちゃん中毒やねん
       |   __( ̄ |  ト=ニ=ァ   /   
       |    __)_ノ \  `ニニ´  /
       ヽ___) ノ    ` ┻━┻ 
                      θ  
                 / ̄ ̄T ̄ ̄\
                |二二二二二二二|
                |2ちゃん愛好会長!



226 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 11:17:08
>>224 そりゃ、需要もないのに他の士業の業務クレクレというのは、
独創性もチャレンジ精神もない、衰退した業界のなれの果ての証拠だからな W
結果なんか期待してもムリでしょ

227 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 12:19:43
今の弁護士は、代書人業務やってるのか?

>弁護士法3条、72条は、大正9年内務省制定代書人規則9条の引き写し、
そっくり!

弁護士法72条は、国民にとっては悪魔の条項だった。国民本位ではなく、弁護士本位
の条文だった。

その解消策が、72条改正(この法律を他の法律に)だった。同時に行われた法曹大幅
増員。相反することが行われた。少ない事件を多くの弁護士が奪い合う、困窮する弁護
士も数多く出てくるに違いない。

一般国民は、訴訟裁判がいかに経済的に理にかなわないものなのか、熟知している。




228 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 12:30:47
行書登録したいのなら、30万円をドブに捨てなけりゃならないよ。

けど、いいこともある、警察署、役所に行けば、先生、先生と呼ばれる。

229 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 12:42:41
>>227
お前が池沼だということは十分熟知した。



230 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 13:19:55
お前が便腰だということは十分熟知した。

231 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 13:22:47
胡散臭いのがうじゃうじゃ、まともなのはただ一人三井環のみ

金儲けしたかったら、税金猫糞みたいなセコイ事しないで商売人になれよ。
法律のプロなんだろ?公務員が公金詐欺横領してたんじゃ、国民の幸せが
かなえられないだろ?

摘発ばかりしてんじゃないぞ。商売の能力があるから儲かっているんだ!
政治の世界ばかりじゃなく、お前ら日本が不毛の砂漠にでもなればいいと
思ってんだろが!アメリカ並みの公選が一番いいんだよ。国民を見下して
その国民の税金猫糞、昔の悪徳代官と同じパターンじゃないか、役得役得

ふざけるんじゃないぞ!今は、暴力団も法律で押さえつけられて、法律か
ら暴力は遠ざかって、すぐ実行される。暴力団員より凄惨な事件を起こす。
何でもかんでも法律で押さえつけようたって無理。道徳に反しても、法律
を犯してもばれなければ甘い蜜血税を吸う、吸い尽くして、口をぬぐう、
だが、口にその血がこびりついていて、裁判長も認定せざるを得ないんだ
よ。

>相手の撃った小銃弾に、広島長崎級の原爆で応じたようなもんじゃないか。

裁判長?

原付検事の間違いじゃないか?

>局付検事に降格する人事を発令


232 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 13:25:48
雲古臭いのがうじゃうじゃ、まともなのはただ一人三井環のみ


233 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 13:47:42
>>228 公務員で幹部まで上り詰めて、
定年後に暇つぶしに行書登録して遊びにきたOBならともかく、
警察や役所すら勤まらなくて行書になっちまった奴を、現職が先生なんて持ち上げるもんかねぇ??

ましてタダで貰える行書資格をわざわざ試験まで受け、
家内営業やってる人を先生だなんてマジで呼ぶ人なんてホントにいるの?



234 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 13:52:20
先生って言っておけばいいんだよ
行書に限らないが

235 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 14:21:41
行書事務所で働く友人の談

うまくいっているうちは、やっぱり先生と呼ぶ人も多いらしい。
しかし行書がミスる、又は報酬が他よりも高いと「代書屋風情が!!」
といわれるらしい。

236 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 14:31:39
なんか客も舐めてんだよな
それが他との違い

237 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 14:33:03
それと、行書の仕事の性質上、客の質が悪い

238 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 14:35:11
あと、資格が弱いから完璧にやってるつもりでもミスになる

239 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 14:40:27
行政書士からの紹介は途中でポシャるし、
やたら見積もりやら経費などにうるさい客が多い。
大変なのはホント

240 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 14:42:31
それというのも、食えない余り低姿勢になる連中が多すぎるから
余計食えなくなる

241 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 15:38:32
>>233
自分の体験を書いてるンだからウソもクソも無い。
おたくのような生涯受験生のヴェテには関係ない世界だが。

242 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 15:51:51
>書いてるンだから
小池一夫かよ

243 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 16:01:14
小池ホームページ談
「どんなマンガでも 初めにキャラありきです。ジャンルから入ると失敗します。」
行書でも言えるな

244 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 23:23:32
今、司法書士の中央新人研修に参加しているんだが、
所々で「行書への商業登記開放は決定的」みたいなニュアンスの話が出てくるよ


245 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 09:47:37
>>235
そういうのってどの職業でも同じじゃない?
医者だって普段は先生って呼ばれるけど医療ミスすりゃヤブ医者呼ばわりで訴訟起こされるじゃん。


246 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 12:37:33
>>244 司法書士は昔から悲観論者だからな‥
定款作成と類似商号調査くらいは行政書士にも与えていいだろ

247 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 14:56:15
だってしほーしょしだろ

248 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 21:37:59
>>218
いよいよ日弁連も堪忍袋の緒が切れたなw
「街の法律家」を使用禁止なのは当たり前だろーが。
違法行書め、いい加減にしろ。

249 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 21:41:39
>>248 その意見に賛成します。
日本行政1月号を見ると、未だにADRへの関与を企てている。行書と他士業との
紛争に関してのADRをネタに、ADRに関与しようとしているのかな?

250 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 21:51:57
たった今、日行連のHP見たらいきなり「街の法律家」って出てきたぞw
日弁連が違法行書の野放しは許さない方針に出たのだろう。

251 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 21:56:54
何をいまさら

252 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 22:08:43
>>244 224を見ろよ。あと第3次答申も。行政書士の要求は完全却下されたんだよ。
   行書は弁護士会に攻め立てられて名称資格化されるよ。

253 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 22:11:36
>>244
>>218を熟読せよ。

254 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 23:57:00
行政書士法は法律ですから。
残念ですね。

255 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 00:14:35
>>252
要望は続くよ。どこまでも。

256 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 00:17:26
>>252
総務省管轄。
議員立法。
50周年記念式典。



257 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 00:28:24
満貫。

258 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 00:35:22
弁護士も身内増員で食いぶち確保せにゃならんから必死なんだろうな。

259 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 01:36:19
行書ウザイな W

頭悪いのだからすっこんでろや

260 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 01:37:51
頃していいです。

261 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 01:39:13
ウザイ行書

262 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 01:45:28
弁護士が底辺庶民の相談の役に立たないという事実も厳然としてある
ちょっと口利いたら何十万では使いようがない

263 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 01:59:01
俺の知ってる共産党系の法律事務所は相談無料だよ。


264 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 02:33:42
だいたい天下の弁護士様が行書にムキになってるようじゃ〜終わりでしょ。
ロー大量生産で希少価値減少。アホタレント弁護士も品が無いし。
かつての法曹様への畏敬の念はどこへ行った?

265 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 02:47:07
おまいのアタマじゃ難問解決無理だべ WWW

266 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 02:58:36
行書=税理士

ワロタ w

267 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 08:05:00
>>264
底辺の仕事まで取りたいと言うことでしょ
難しい話を振ったら断ったりするしな

268 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 10:06:06
大正9年内務省制定代書人規則9条は、そもそも代言人の業務なんだね。
代言人がいなくなったから、内務省が代書人にその役割を負わせたんだよ。

だから、昭和8年制定弁護士法72条(昭和25年単行法を取入)、昭和
25年弁護士法3条も同時改正。ほしかった?

名文なんだよね、代書人規則9条。ほれぼれするよ!
弁護士法3条、72条、ルーツは代書人規則9条、わかった?!

>代言人制度は、抜け殻、星亨氏が弁護士制度を英国から導入して、代言人はみん
なそっちに移住してしまった。

つまり、その後釜として、内務省制定代書人が大日本帝国一般臣民の訴訟代理、
非訟代理、刑事弁護を第一審裁判所、区裁判所で行って、行政書士となった現在
もその代言人業務を行っている。

どこか間違っているでしょうか?
日弁連さん !!!!!


269 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 10:18:08
また、代言人かwしつこいなw

270 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 10:26:14
仕事が無くて暇なんだろなw

271 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 11:44:26
>>268 彼は一体何を言いたいのか? その趣旨が不明である。
法律の条文を解釈するには、制定者の意図を組み入れる必要がある場合が
あるが、旧法下の事例を揚げ、昔はこうだったというのは如何にも滑稽だ。
現行の行政書士法には多少の問題点があり、条文上の文言解釈に関して、
疑義があり、運用上の問題点が多く出てきている。法目的が国民の利便に
資することにある以上、国民の理解が得られないものは、過去の歴史的
経緯がいかにあろうとも、是正されるべきである。国民に不測の不利益を
もたらす可能性のある条文であると思われる以上、憲法の前文に記さされ
る主権の存する国民が望まないものは早く是正されるべきであり、行政書
士法の改正が急務と思われる。

272 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 12:47:11
つまりは、

天皇陛下の代書・代言人制度

英国女王陛下の弁護士制度

ということじゃないのかな?

どうして、星亨さん、英国から弁護士制度導入したんだろうね?
バリシター?日本人第一号だったっていうじゃない?なおかつ、弁護士第一号


273 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 13:02:10
どこにそういう結果を示す、調査結果があるのよッ!! 根拠を示しなさいッ!根拠をッ!!!
弁護士なんかより身近で有用よッ!!!

>国民が望まないものは

>憲法の前文に記さされ
る主権の存する国民が望まないものは早く是正されるべきであり、行政書
士法の改正が急務と思われる。


274 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 13:22:58
調査結果:設立登記の書類の9割は行書が作っています

行書=あるある

275 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 13:34:11
>>274

わたしは、100%作っていますが、なにか?

276 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 13:38:48
あるある行書大辞典

277 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 13:47:39
837 :名無し検定1級さん :2007/01/24(水) 13:45:29
 国民の代表でもない、法務省の官僚に任命された委員によって構成される法制審議
会が「最高裁、日弁連、法務・検察の法曹三者(業界関係者)」に牛耳られているの
なら、そのような審議会は廃止すべきです。ある法曹関係者は「ある意味では、法曹
三者が協議する場が法制審だ」と言ってその重要性を指摘したそうですが、とんでも
ない考えです。法曹三者が協議する場など必要ありません。業界関係者の談合は民主
政治にとって有害です。民主主義の教科書に法曹三者の役割などは書いてありません。
法曹三者にはいかなる政治的役割もありません。法制審議会を経なければ法律の制定
ができないなどと言う実態があれば、それは国会の立法権の侵害です。
81 :名無し検定1級さん :2007/01/18(木) 17:06:07
>>78
>法曹三者の談合の場、法制審議会。

談合、法曹団子?おいしいよね!?

>>80
>法曹三者が協議する場など必要ありません。業界関係者の !談 合! は民主
政治にとって有害です。民主主義の教科書に法曹三者の役割などは書いてありません。


278 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 14:33:51
弁護士会も行書のやんちゃを見逃せないくらい切迫した状況ということだろうか?
ていうか今まで街の法律家という表記、法律相談という表現が見逃されていた事が異常だったのかもしれない。
行書は原点に帰り、行政手続きのスペシャリストとして認知されるようにしたほうがいいのかもしれない。

279 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 15:11:21
>278
>行書は原点に帰り、行政手続きのスペシャリストとして認知されるようにしたほうがいいのかもしれない。

そんな仕事の依頼があるかどうか良く考えてみろ。

280 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 15:21:48
商業登記などは小学生にも開放されてますが、、、

あるある大辞典

281 :*:2007/01/24(水) 15:40:05
司法書士会はいつもそう言う体質だが、未だ業界のことわかってない新人なんかに、「開業したって仕事はない」とか、「厳しい」とか吹き込んで、大ジムショに雇おうとする。開業すると、会に出てこないと業界に後れを取るように吹き込む。
行政書士会に突き上げを食っている、と言う危機感をあおって引き締めをはかるような所がある。役所の労働組合みたい。
真に受けずに、先輩たちはどうやって食ってるかをよくみたほうがいいですよ。

282 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 18:04:08
商業登記開放以前に業務内容が許認可限定になりそうじゃない?
>>218の日弁連による通告書からすると、今回は本当に怒ってるようだ。

商業登記開放なんてありえないことがはっきりしたね。
会議で商業登記開放が却下されたことにより、日弁連はADR開始前に行政書士の違法行為を
糾弾したわけか。
やっぱり夢だったな、商業登記開放は・・・。

283 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 19:33:17
商業登記開放したら、今度は司法書士側も
遺産分割協議書や農地法許可申請など添付書面の代理権開放を
要求してくるのは目に見えてるからな。

284 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 20:45:51
>遺産分割協議書や農地法許可申請など添付書面の代理権開放を
>要求してくるのは目に見えてるからな。

登記申請に附随する添付書類の場合は既に作成出来るんだがw
先例知らんのかw

285 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 20:49:20
>>284
あれ?そうだっけ?
じゃあなんで、定款であんなに揉めてたんだ?

286 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 20:51:49
登記申請に附随しないと作成出来ないし、そもそも定款は代理人として作成出来なかったからでしょ。
今は先例で代理人でも作成出来るけど。
農転も一部が出来るだけで、全面的には今でも出来ないし。
遺産分割協議書が作成出来なかったら、登記原因証明情報どうすんの?

287 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 20:57:52
揉める
言い合いが起こる。争ってごたごたする。 三省堂

相手がいないし、争ってもいないし、ごたごたもしてないんだから、
揉めてたわけじゃなくて、行書が騒いでただけ

288 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:00:00
農地法関係は昭和41年1月8日自治省行第2号だな。


289 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:01:33
>>286
本人申請の形でやってたものと思ってた


290 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:03:48
罪刑先例主義? なんちゅう役所なんや? 痴呆省か? お前は国会かちゅうの! アホたれ役人が

>登記申請に附随しないと作成出来ないし、そもそも定款は代理人として作成出来なかったからでしょ。
今は先例で代理人でも作成出来るけど。

291 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:05:42
>>289
いや、だから本人申請じゃないのかw
代理人としては作成出来ないだろ、農転も遺産分割協議書も。
それは行書しか出来ない。
附随書類で作成出来ても代理人として作成出来ないんじゃないの?

292 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:05:53
>>288
「業として」ってやつ?違うっけ?

293 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:08:27
平成6年6月17日大行発第160号によれば、司法書士でも農地転用事実証明願の
書類作成は出来ないね。


294 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:10:19
>>291
ああ、本人申請の話ね。了解しました。
それが実情なのは一応知ってた。

ただ、行書に商登を開放したら、
司法書士側は遺産分割協議書作成や農地法許可申請の
代理権を求めるんじゃないか、と思っただけ。
そのほうが本人申請でやるよりも、安全ではあるでしょう。

295 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:13:05
>>294
不思議なんだけどさ、本人申請でやってるわけだ、農転を。
それは商業登記を行書が本人申請でやってるのと違いないはずなんだがw
前者は先例で肯定され、後者は先例で否定されてるw
その辺が行書の悲惨なところだな。

商業登記は弁護士・司法書士・公認会計士しか出来ないからな。

296 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:13:26
呆無省といい、痴呆省といい、まったく誰が書き込んでんだ!
馬鹿にするにもほどがないのか!

297 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:16:21
>>295
多くの司法書士は行政書士の資格も持ってるし
登録もしてるから、普通に代理できるよ

298 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:20:12
その方は昨年7月若死にされました。享年58歳
横暴の見本のような方で役所から毛嫌いされ、ついには出入り禁止。
行政書士を雇用していたようですが、絶命にいたりました。死因知る由も
なし、知りたくもなし。

>本人申請でやってるわけだ、農転を。

299 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:21:07
>>298
あまり嘘を書くなよ。

300 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:22:11
行政書士廃止。この世からなくせ。

301 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:23:19
>>297 んなぁ〜こたない。それはごく一部、優秀な奴か、法務局上がり

302 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:25:16
>>301
そうか?司法書士の事務所のサイトとか見ると
行政書士の肩書きもくっついてるケースが多いぞ

303 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:25:48
>>301 んなぁ〜こたない。皆、結構もってる。
   それも7月の試験終了後、3ヶ月で合格がほとんど。

304 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:27:46
行書も登録してる人は少ないだろ。
17000人のうち半分いないはず。
商業登記やる分には不要な資格だから。

305 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:29:57
まあ、今は司法書士は定款作成も代理できるし、
行書の登録もいらなくなりつつあるのかもな
たしか登録料で30万くらいかかるし


306 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:31:30
>>298 あんな簡単な行書試験合格しない、司法書士あはれ

307 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:32:20
地方で不動産登記やってる人は行書登録者多いな。
東京などの都市部では不動産登記専門でも行書登録してる人は少ないよ。
農転に必要かどうかだろうな。それだけと言っても過言ではない。
遺産分割協議書は司法書士が作成できるから問題なし。

308 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:44:11
>>307 おまえ、アパート住まいの大金持ちは、そんなときは出番がないだろう
嘘を書き込むんじゃない嘘を。不動産皆無の場合はどうすんだよえつつつっ

>遺産分割協議書は司法書士が作成できるから問題なし。

問題大有りだよ、作成は不可、断言。権利義務事実証明書類と明記されているのは
行政書士だけ!

309 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 22:04:43
>>308

行書必死だなwww
笑えるw

310 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 22:07:10
>>308 罪刑先例通知通達主義の結果の見本だよ。法治、法律なんか無関係

311 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 22:27:00
>法治、法律なんか無関係

尋常高等小学校中退して、村の登記所出張所給仕として雇われ、その経歴で司法書士開業
は、実在する? まだ生存営業中?

312 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 22:29:47
昭和55年まで、法務局長認定試験、学歴不問。字が書ければよかった?
希望すれば誰でもなれた?

313 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 09:52:01
マフィアとギャングはどう違うんだい?法務ギャングじゃ駄目なのかい?

"法務マフィア”の陰謀 2
>中村法相辞任の裏
 >辞任に追い込まれた中村正三郎法相が大臣室を去る日、事務次官は「刑事局長を悪く

 奇しくも、松尾局長と江田氏、さらに国会審議の途中から中村辞任要求を強めた公明党
の神崎武法代表は司法研修所の”同期の桜”で親しい関係にある。また、山崎局長と江田
氏は、かつて裁判官官舎で”マージャン仲間”だった。


314 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 10:13:05
囚人予備軍弁護士列伝?
 法務省は組織を上げて、法務・検察組織におけるこの不正経理の発覚を防止するため、事務局長が作成・記帳している二重帳簿は廃棄するよう指示するとともに全ての情報公開に備え、行政文書等の保存期間の短縮や廃棄を矢継ぎ早に指示している。

835 :名無し検定1級さん :2007/01/24(水) 11:10:32
証拠隠滅
腐敗を通り越した    腐蝕組織、 法曹 一員 在野 遺漏ない、完璧? 
836 :名無し検定1級さん :2007/01/24(水) 13:12:00
税金猫糞?詐欺?横領?
弁解してみたら?
3人とも弁護士?民事の不当利得、不法行為は時効は20年?
現 佐藤 参議院議員、
法務大臣官房長福祉活動元 堀田 検事、
社会の木鐸テレビ出演元東京地検特捜部長 河上
も手に染めており 同罪 である。
 彼らもまたなんら弁解できない存在である。



315 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 10:25:06
>>307
>遺産分割協議書は司法書士が作成できるから問題なし。
あーあ、こういう違法司法書士が跡を絶たない。

だから、日司連は、司法書士も権利義務・事実の証明に関する書類を作れるようになろうと運動しているね。
日司連は違法と認識している証拠だが、これで、司法書士は、行政書士になりたくて仕方がないとわかる。
それはともかく、行政書士と司法書士が互いに近づこうとしているのは、良いことだよ。
両者は、それ以外、生き残る道はないだろう。

316 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 10:46:06
行書に近づく ヽ(゜▽、゜)ノ

アホかいな WWW

317 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 10:49:24
法曹三者

裁判官

検察官

弁護士


ギョウチュウ三者

違法行書

妄想行書

探偵行書



318 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 10:50:38
父さん!強いデムパです!!(AA略

319 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 11:40:05
>>315 お前アタマ悪いのだからカキコしない方がいいぞ

同じ行書として心配だ

320 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 11:45:48
この板に出てくる基地とか各スレでリンクされるような
「一部の」糞行書を内部で統制浄化駆逐しないと
行書「全体」の崩壊は止まらない

321 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 11:56:51
>>315
わかってないな
司法書士の大半は行政書士の資格は持ってるんだよ

ただ登録料が高いから、行政書士会に登録しなくても
代理人として登記の添付書面を作成できるようにしたいってだけで。

別に行政書士の仕事を取りたいわけじゃない。
司法書士業務に関連する範囲内で不便がないようにしたいだけのこと。

322 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 11:59:14
>>321
わかってないな
司法書士の大半は行政書士の資格は持ってるんだよ <<<<<<

ソース出せ、 この虚言癖ヴェテが!



323 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 12:03:45
司法書士は第四の法曹です。

行政書士は包茎です。

324 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 12:04:04
>>322
司法書士試験を受ける奴は
より簡単な行政書士をまず腕試しに受けるもんだよ。

逆に司法書士に受かったあとに、おまけに行書を取る例もある。
6割とれば受かる試験だしね。

325 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 12:04:05
>>322 >>司法書士の大半は行政書士の資格は持ってるんだよ
私の所属会の行政書士登録者のうち、2割くらいは司法書士登録者だね。
行政書士になり得る有資格者は結構いるのでは? 公務員退職者もその
一つだから。

326 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 12:05:07
行政書士の名称変更運動!

327 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 12:09:53
だから、具体的かつ根拠のあるソース出せよ、バカ受験生たちよ!

おまえらの意見はどーでもいいから。



328 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 12:18:40
司法書士が商業登記という限定的・専門的な業務を行おうとするのを、
会社法や商業登記法に専門性のない行書が、
「権利義務に関する書類の作成」という包括的・一般的規定をタテに
妨害してるという構図。

国民の利便のためには、行書なんて廃止されたほうがマシ。

329 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 12:22:55
行政書士って去年、旧商法で試験やってたよな、たしかw

今年はさすがに違うか

330 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 12:24:12
年配司法書士の9割は行政書士資格持つが
若い司法書士は持たない人もおる。

司法書士が一般に行政書士資格を持っている
は本当です。

331 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 12:52:40
どうして司法書士と行政書士の対立は収まらないのでしょうか?
いつまで続けるのでしょうか?
2ちゃんを見る度に嫌な気分になります。

332 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 13:04:39
>>331
>どうして司法書士と行政書士の対立は収まらないのでしょうか?

そんな対立は存在しません。

存在するのは
「司法書士・行政書士の両方に受かった奴」と「行政書士しか取れなかった奴」
の対立です。


333 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 13:07:26
行書所持率についてはたしか司法書士用の雑誌thinkに前にでていたよ
三〜四割ぐらいもってた

334 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 13:09:29
それ、行書の登録率じゃないですか?
登録してないけど資格はある、って人の率はもっと高いような気がする

335 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 13:14:36
行書有資格者は多いだろうね。
登録してから抹消した人も結構いるし。
少なくとも5割以上は行書有資格者だろうね。
司法書士しか持ってない人は本当に少ないよ。

336 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 13:21:11
司法書士の行政書士保持者が全員登録すると
行政書士会の会員の半分以上は司法書士だろう。

司法書士の全員が行政書士資格持たないが
大多数が持つ状況から
司法書士は行政書士業務が出来ると言えるでしょう。

337 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 13:24:36
税理士は全員行政書士の有資格者だ。
でも登録しているのは2〜3割しかいない。
それだけ行政書士としての専門業務は少ないってこと。
誰も登録しないわけだ。

司法書士だったら農地法関連くらいだね。
司法書士業務やってたら、さすがに許認可やってる暇ないよ。
他の行政書士にお願いするのが賢いやり方だろう。

338 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 13:39:24
>どうして司法書士と行政書士の対立は収まらないのでしょうか?

日本行政書士会連合会 
   会長 宮内一三 殿
                                平成18年12月22日 
                                日本弁護士会連合会 
                                  会長 平山 正剛

 貴連合会発行のパンフレットの表記等に関する申入書
 今般、貴連合会の別紙パンフレットを拝見致しました。当連合会にとって弁護士法第72条の趣旨に
照らし看過し得ない問題点を御指摘申し上げ、貴連合会において申し入れの趣旨に沿ってしかるべ
き対応を措られるよう要望いたします。

 なお、当連合会の問題点の指摘に対する、貴連合会の対応について、平成19年2月末日迄に書面
にて回答されるよう要請いたします。

 第1 申入れの趣旨

1 貴連合会の英文表示「Japan Federation of Gyoseishoshi Lawyer’s Associations」に
ついて、今後「Lawyer」 を含む英文表示の使用を差し控えられたい。

2 貴連合会の、行政書士を表す「頼れる街の法律家」 について、今後「法律家」を含む表現の使用
を差し控えられたい。

3 別紙パンフレットにおいて、行政書士が取り扱う業務について 、「相手方と交渉を行う代理権」
「裁判所に提出する文書の作成の代理権」が存在すると読者に誤解を与える構成、表現を用いない
ようにされたい。 

4 貴連合会所属の行政書士に対し、行政書士の業務範囲について適切な指導をしていただきた
い。

第2 申入れの理由・・・以下は省略。

339 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 13:47:08
弁護士「会」連合会は転記ミス?
日弁連が書き間違えたの??

340 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 13:50:14
もしやガセネタか?
日本弁護士「会」連合会とすることにより扇動したわけか?
だとしたら通報ものだな。 


341 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 13:51:20
>どうして司法書士と行政書士の対立は収まらないのでしょうか?

ttp://www.benseiren.gr.jp/M1/a_kato/f161_topic.html
2.弁理士会特許庁に対し要望書提出−行政書士の法令遵守について
 3月30日、日本弁理士会は、かねてより行政書士の商標出願で弁理士法違反と疑わしき事件が頻発している問題について、
特許庁に対し、これまでの調査・照合回答の経緯を報告し、行政書士の法令遵守について行政としての対応を要望した。


342 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 13:55:11
>>336
いかにも、入門レベルの受験生らしい法理論だね。

343 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 14:11:58
誰か日弁連に問い合わせてみたら?
ニセモノだったら祭かなー

344 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 15:15:15
書き込みの9割はヴェテだろ、ここ

345 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 15:27:39
>>344
同時刻に司法書士関連スレで同内容の書き込みを次々とカキコするとは・・・
ご苦労様ですw

346 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 15:38:38
要望は続くよ どこまでも。

「線路は続くよ どこまでも」より。

347 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 15:40:03
まあ試験の実施時期の関係で行書は受けやすいから

348 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 15:47:45
書士ベテよ、昼食代2万円付くんだから良かったなWWW
行書よ、お前には派遣バイトすら求人がないがなWWW


【横浜の司法書士事務所での事務♪】未経験OK!昼食代2万円支給 一般事務

仕事内容◆横浜の司法書士事務所でのアシスタント事務です
    ◆司法書士先生のアシスタントとして、首都圏各地への銀行や法務局窓口への書類提出などのお届け業務がメインです
    ◆簡単な申請書作成(専用フォーマットあり)、専用端末への顧客データ等の入力、資料作成(Word・Excel基本操作)、電話・来客応対なども付随してお手伝い願います
    ◆スーツ着用◆禁煙オフィス
活かせるスキル・経験:Word、Excel
対象となる方 ◆Word・Excel基本操作が可能な方 (事務経験は不要です) ◆短大卒以上で33歳位まで
勤務地 横浜市西区:JR各線・私鉄・地下鉄 横浜駅徒歩5分(西区/最寄り駅:横浜)
時給 1450円(*昼食代として月20,000円別途支給)
勤務時間 9:00〜18:00(休憩60分、実働8時間) 休日休暇 月〜金勤務 土日祝日休み(週休2日)
勤務時期 即日〜長期(更新期間あり)/3カ月以上(長期)
派遣先について
司法書士事務所(約25名):◆横浜駅近くで通勤アクセス◎♪「司法書士事務所」で未経験からチャレンジOK
            ◆昼食代として月2万円支給される、社員に優しい社風です◆ちょっぴり知的な雰囲気のオフィスです♪

349 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 20:18:14
行政書士廃止。この世からなくせ。

350 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 20:25:17
>>349 行政書士法から19条の条文を抹消し、1条の2、1条の3の文言の
定義規定を明確にしておけばいい。それに、倫理規定として、他士業に
迷惑をかけない旨を入れておけばなおいい。制度廃止をすると、大量の
フリーターの人権を損なう恐れがあるから、名称独占化か検定制度への
移行でいい。

351 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 20:44:11
行政書士の独占業務規定廃止。権利義務文書作成権限削除、官公署提出書類のみOK。
非弁行為、登記、著作権、税務申告等他法律で規定される権限外規定の例示列挙。

352 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 20:47:48
私は現役司法書士です。
特に目立った営業活動はしていませんが、会う人に名刺を渡していました。
最初は、時々クレサラ相談や登記についての相談がある程度でした。
しかし私は、どの依頼もコツコツと地道にこなしてきました。
最初は苦しかったが30年ほどたつと、なんとか生活ができる程度の収入になりました。
その後数年たった今は、補助者を置くことを検討するまでになりました。
現在の月収は20万円くらいです。
受験時代の予備校代の借金500マンをようやく返済いたしました。
司法書士も、まじめにコツコツやれば、言われているほど悪くないですよ。



353 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 00:52:57
それにしても、なんで行書はそんなに軽いんだ??

354 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 02:38:25
行政書士制度、このままでよいのでしょうか
http://tuneo-yamauchi.at.webry.info/200701/article_60.html

355 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 02:52:55
>>354
むしろこちらの記事のほうが厳しいんじゃないの?
http://tuneo-yamauchi.at.webry.info/200701/article_71.html

確実に行政書士の戸籍謄抄本における職務上請求権が廃止されそうだね。

356 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 02:56:55
ああ、この行政書士先生のブログにも日弁連の抗議文書が掲載されてるね。
どうやら実話のようだな。
行政書士は本当に取り返しのつかないことをしたね。終わったかもしれんな。

357 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 02:59:44
>>355
法制審議会戸籍法部会ではADRがあれば職務上請求書を認め、ADRがなければ認めない方針なのかね?
海事代理士と行政書士は職務上請求書が認められないのかな?
やはり兵庫県の事件が大きかったんだろうな。

358 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 10:27:17
行書に戸籍請求書なんか要らないだろ

なんで許認可に要るんだよ

本人に取ってもらって確認してから仕事始めるのが普通の流れだろ?

359 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 10:45:06
私は現役司法書士です。
特に目立った営業活動はしていませんが、銀行・不動産会社に新規開業の挨拶し名刺を渡していました。
最初は、時々クレサラ相談や登記についての相談がある程度でした。
しかし私は、どの依頼もコツコツと誠実・地道にこなしてきました。
最初は苦しかったが3年ほどたつと、なんとか生活ができる程度の収入になりました。年収1000万弱
その翌年、補助者を一人採用しさらに数ヵ月後もう一人採用し現在補助者二人です。
現在の売上げは200〜300万円くらいです。年ベース3000万程のちぽけな事務所です
人件費が約1200万円その他事務所代などの経費400万円かかっています。
司法書士も、まじめにコツコツやれば、言われているほど悪くないですよ。
ただ、一人で業務していた頃と補助者二人採用してる現在との年収はほとんど同じです。

360 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 11:08:40
そもそも一般的な私文書の作成を特定の資格者に独占させる必要がない。
裁判・会計・登記・税務・労務・知的財産とそれぞれの専門家が
固有の業務をするのに、邪魔でしかない。

行書が他士業から蔑まれないためには、馬鹿な要望はやめて、
許認可に特化した方がいい。
何千とある許認可の中には、
専門家としての知識が必要とされるものもあるだろう。


361 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 11:17:30
弁護士サイドは本気で行政書士を隣接法律職から締め出すようです。
行政書士からの度重なる要望に激怒したのでしょう。このままいけば権利義務・事実証明文書作成権限の剥奪を言い始めるでしょう。

362 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 11:20:17
行書持ってないやつが集まるスレでつか。w


363 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 11:20:52
確かに専門的な許認可もあるだろうけど,それが登記みたく日常的に発生するものじゃないと
業務として(というか商売として)成り立たんわな。

だから商業登記が欲しい。商業登記が手に入れば、「会社法務の専門家」っていう
プロパガンダもできるようになるし。

364 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 11:21:54
登記開放は時間の問題らしいな。


365 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 11:39:16
行政書士の戸籍謄抄本における職務上請求権の廃止は時間の問題らしいな。

366 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 11:52:21
行政書士の職務上請求書には笑味期限があるのには笑った。

367 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 11:53:52
<<行政書士からの度重なる要望に激怒

大丈夫か弁護士会。w

368 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 12:17:32
行書は他士業をなめちょるなヽ(゜▽、゜)ノ

369 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 12:41:52
食えない士業はすぐもめ事をおこしよる

370 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 12:58:57
>>363
>商業登記が手に入れば、「会社法務の専門家」っていうプロパガンダもできるようになるし。

冷静に考えると、これは脅威だなw

司法書士→商業登記のみ
行政書士→許認可+商業登記

以上から司法書士よりも行政書士のほうがリアルに「会社法務の専門家」になってしまうw
司法書士にもバーターで許認可が開放されない限り、これは許されないだろう。
行政書士のほうがレベル高いように一般人からは誤認されるぞw

と思ったけど、職務上請求書廃止に日弁連による違法行書糾弾の流れになってるから開放ありえないかw

371 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 13:06:06
そんなに登記やりたいなら
司法書士試験を受ければいいじゃないか

別に行政書士用の認定考査を実施する意味がわからない

372 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 14:57:15
>>371
うん、それでいいと思う。
他の士業もADRとか訴訟代理権とか言わないで司法試験受ければいい。
というか弁護士の資格以外廃止しろよ。
特に司法書士目障りなんだよ。

373 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 15:11:22
確かに>>371の論理なら司法書士に簡裁代理権付与する必要はなかったことになるな。
しかし司法書士に簡裁代理権が付与された理由は必要性からだ。
したがって、>>371の理論は行政書士の商業登記開放却下の論理にならないね。

俺も弁護士だけでいいような気がするな。
他の士業いらない気がするわ。

374 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 15:23:28
弁護士法72条、3条は代書人規則・行政書士条例 9条 そっくり、真似!

375 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 15:23:39
>>373
弁護士大増員されれば、いずれ他士業はなくなるでしょうね。

376 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 15:26:47
>>373
そもそも行政書士に商業登記を開放する必要性あるの?


377 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 15:42:40
>>376
ない。弁護士は不足しているが、
司法書士は不足していないから。

378 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 15:46:05
>>376
ある。
経済を活性化するには行政書士の力が必要。

379 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 15:49:24
司法書士って今まで訴状の代書してたんだろうけど彼らってそんな能力あるの?
試験は登記法中心だし民法も深くは理解していないんだろ?
行書も登記能力に疑問があるが司法書士も訴状作成能力に疑問があるよ。
少なくとも訴状は特別研修受けたやつだけにしろよ。


380 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 16:18:59
>>378 経済活性化できるのは経済力ある人にしか出来ない

貧乏行書にはそもそも経済活性化能力などナシ

自分の事すら出来ない奴が社会の事など出来るわきゃない WWW

381 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 16:21:07
>>375 行政書士程度の事は
弁護士事務所の事務員が片手間でやるようになるかもしれんな

382 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 16:33:38
社労士にも簡裁代理って話が出ている。外国弁護士にこれからどんどん
規制緩和されるのは規定路線。ADRで民間がどんどん司法分野に参入
してくる。弁護士だから他士業ができる?どうだかねぇ。

383 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 16:48:44
>>381
いや司法書士のほうが片手間でできる仕事ばかりだろ。
特に登記なんてソフトに入力するだけ。
バカでもできる。
実際登記工場みたいな事務所は無資格補助者がやっている。

384 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 16:50:07
司法書士の簡裁代理権付与には、司法過疎の背景があったんだよ。
弁護士事務所が虎ノ門に集中してるのに対し、
司法書士事務所は全国に満遍なくあった。
時ははおりしもサラ金被害者続出ってご時世だった。

行政書士の商業登記開放と同列に論じられないでしょ。

385 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 16:50:32
だったらそのバカでもできる登記の試験である
司法書士試験くらい、簡単に合格してみろっての。

386 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 16:52:35
>>385
司法試験に受かるから書士なんかいらん。
簡単に受かるとは思うけど時間の無駄。

387 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 16:54:24
また話しがループですか。
次スレは1から1000まで全部コピペでいいんじゃない?

388 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 16:56:43
>司法試験に受かるから

受かってから言えよw
恥ずかしい奴だなぁ

389 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 16:58:50
>>388
そうだな。
でもこのスレの住人の何人が受かって文句言っているんだ?
お前も同じ穴の狢だよw

390 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 17:09:34
残念ながら、お前以外に「受かるから」なんて恥ずかしいことを
口走ってるバカは、どこにもいません。

391 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 17:42:48
>>390
じゃあお前も受かっても無い書士のこと心配するなよw
受かると思っているから行書がどうのこうのと言っているんだろ?
ごちゃごちゃレベルの低い行書のこと言っていないで書士試験ぐらい受かれや。

392 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 17:47:06
わからんかねえ。「行政書士」の資格で登記業務やりたいわけよ。
司法書士の資格でやってもいみないっしょ?あたりまえすぎて。

393 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 17:52:24
>>392
ようは試験受けても受からないからってことですか。

394 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 17:52:44
俺がいつ書士のことを心配したんだよw
意味不明なやつだなぁ

395 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 17:53:48
>>392
うるせえなぁ。
やらせとけばいいじゃねえかよ。商登ぐらい。
失敗すれば行書の信用ガタ落ちで書士の信用アップになるんだから損はねえだろ?
それとも何か?誰でもできるから怖いのか?
専門性があるって言うのなら行書ごときにには無理だろ。


396 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 17:54:44
>>395
その理屈なら簡裁訴訟も不動産登記も行書に開放してもいいことになるな

397 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 17:56:02
>>396
すりゃいいじゃねえか。
統合するって話も聞いたぐらいだから無問題だろ。

398 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 17:58:13
結局、試験うける苦労を避けて仕事やりたいわけね。
それなら、資格制度を一切なくせばよくないですか。

399 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 18:01:53
>>398
そんなに試験が好きなら行書にも特別研修とやらをやらせとけ。
それで7割ぐらい合格させとけばいいんだろ?
簡裁代理見習ってさ。

400 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 18:05:47
>>399
行書の頭脳じゃ
簡裁代理認定考査なんてほとんど合格できないと思うよ
司法書士試験合格者でも半分近く落ちるのに

401 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 18:10:55
>>400
それなら更に認定考査とやらで絞ればいいじゃん。
そんなに頭のレベルに差があるのに行書相手に必死なんか分からん。
行書はバカの巣窟なら無視しとけば自滅するだろうに。

402 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 18:14:23
>それなら更に認定考査とやらで絞ればいいじゃん。

簡裁だろうが登記だろうが、認定考査にほとんど合格できないであろう行政書士を、
さらに別の認定考査?で絞る意味がわかりません。

403 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 18:18:13
>>402
俺はもうどうでもいいから行書も書士も同じ書士って名前同士
せいぜい仲良くやってくれw

404 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 18:26:59
実際は司法書士が行書も持ってる例が一番多い
単業の司法書士がひがんでるだけ

405 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 18:28:05
下級資格の何を僻むんだろう?


406 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 18:35:10
もういい加減行政書士廃止。

407 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 18:37:05

白石のブログ見てみろよ。最近再開してるけど呆れるぜ。

408 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 18:40:34
行書、社労、司法書あたりは必要ないよな
役所に聞けば誰でもできる業務ばかりだし、簡裁も誰でもできるし。

409 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 18:56:33
>>408
税理士、弁理士も必要ないよな。
基本的に弁護士の下位資格は各役所に聞けばわかる訳だし。
弁護士・会計士・鑑定士以外は存在自体が無駄。

410 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 19:16:03
>>409
貴方鑑定士?わざわざ弁護士、会計士かぶせて。

411 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 19:23:23
>>410
鑑定士ではないよ。
必要な資格を並べたら、そうなっただけだ。

412 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 19:28:29
>>410
土地家屋調査士なんかが入ってないのに
不動産鑑定士だけ並べてるのは怪しいよな

413 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 19:28:38
弁護士、公認会計士ならわかるが。
なぜに鑑定士がでてくるのか。わからん。

414 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 19:30:16
知名度からいったら
弁護士、公認会計士、税理士だろ。
新聞とかにもよく登場するし。

415 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 19:42:31
知名度でいったら
弁護士、会計士、行政書士
だろ!

416 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 19:46:44
>>415
いや弁護士・税理士ぐらいじゃないか?
司法書士も行政書士も知っているだろうけど業務内容までは知らないだろう。

417 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 19:48:19
>>407
弁護士会へ連絡を

418 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 19:50:04
>>416
税理士だって税に詳しい人程度の評価なのだがw

419 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 20:08:52
行政書士はマンガになるまでほとんどの人が知らなかった。
いまはほとんどの人が知っているが、ほとんどの人が誤解している。

420 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 20:30:23
>ほとんどの人が誤解している。

代言人だと?

421 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 20:36:30
>>420  虚言人、大便人とか?

422 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 20:39:51
虚言弁護人、大便誤人とか?はどう?

423 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 20:42:00
便後死?

424 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 20:50:25
便腰だろうが! 便当腰の略 手弁当 どうも変換がうまくいかんな

娩投 娩盗 娩倒 娩董 娩痘 ・・・・・ 変なパソコンだ、ウィルスに感染
したようだ まともなウィルスソフト作れよ! パソコン何台駄目になったと思ってんだ!

パソコン貧乏だ! 

425 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 20:53:07
全く知識ゼロから1000時間そのうち机に向かうのは500時間でOK
さすが不動産鑑定士

http://www.w-seminar.co.jp/fudoukan/spoint/1000_system.html



426 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 20:53:14
娩腰 だよ 娩腰 いっぺんで変換できる。出産は腰、分娩は腰が命


股間は無関係

427 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 21:00:27
真面目な話。
司法書士・弁理士・社会保険労務士・行政書士は全て弁護士に統合して廃止になったほうが
すっきりする。
税理士も廃止して公認会計士に一本化。

弁護士・公認会計士だけにしたほうがはっきりするし、何でも出来る。
中途半端な業務しか出来ない資格が一番国民のためにならない。
各省庁が利権を持ってるからダメなのだ。
これを取っ払って早く資格統合をして欲しい。
資格が弁護士・公認会計士に統合されて文句を言うのは各士業の役員たちだけでしょ。
嫌だね、利権というのは。

428 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 21:06:24
>>427 行書が余分
法律家でもないし、ADRもないのに何で弁護士だよ W

429 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 21:07:27
行政書士制度、このままでよいのでしょうか
http://tuneo-yamauchi.at.webry.info/200701/article_60.html
http://tuneo-yamauchi.at.webry.info/200701/article_53.html


430 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 21:08:43
>>428
別に他意はないよ。
ただ行政書士の業務も弁護士が当然出来るわけだから、全部統合すりゃいいってこと。
中途半端な資格が多すぎる。

431 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 21:09:30
>>428
>>427が言いたいのは各士業を弁護士に統合じゃなくて業務のみを統合ってことでは?

432 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 21:09:36
娩腰 廃止のほうがスッキルする。各士業必要に応じて出訴するだけになるから。
無用の訴訟は起こらない。出産するだけの女なんて要らない、娩腰いらない、楽しめれば
それでいい。

433 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 21:12:40
>>432 弁護士と娩腰ウームワギナ女性器混同してないか?

434 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 21:15:00
プレグナント ボーン

435 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 21:18:49
女は股間で考える 好き嫌いで決めろ オカマ〜〜〜〜〜〜!!!!!

ってやだよ

436 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 21:21:28
便後死以外は、みんな代言人 それでいいんじゃない?

437 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 21:24:00
開業後の収入は無限
パソコンの前で広告宣伝は無料


438 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 23:46:15
こんな資格者に引っかからなくてよかったね、ホームレスさん
362 :名無し検定1級さん :2006/06/24(土) 21:07:29
破産申立てのためのための経理指導2年、それは合法?非合法?違法?グレーゾーン?
会計専門家だったら、そんな企業会計原則に反するようなことはしない。日商簿記3級
所持者だってしないだろう。マイナス、負の会計学、経理実務。学会は作られないマイナー
な学問だ。
363 :名無し検定1級さん :2006/06/24(土) 21:09:10
破産準備経理学会
364 :名無し検定1級さん :2006/06/24(土) 21:10:45
悪知恵ばかりの資格者だな、なんとしても現ナマを握りたい?
365 :名無し検定1級さん :2006/06/24(土) 21:12:17
破産準備経理部会、破産法の研修会はそうあらねばならない。
366 :名無し検定1級さん :2006/06/24(土) 21:13:43
>破産準備経理部会、破産法の研修会はそうあらねばならない。
珍多摩支部では、今でも破産法研修会やってるのかな
367 :名無し検定1級さん :2006/06/24(土) 21:15:21
珍多摩じゃなく、三多摩! おまえ、あたまおかしくないか?だいじょうぶか?
368 :名無し検定1級さん :2006/06/24(土) 21:18:26
マン多摩
369 :名無し検定1級さん :2006/06/24(土) 21:36:27
万多摩
370 :名無し検定1級さん :2006/06/24(土) 21:38:21
おまえなぁ、八王子支部も弁護士代理だけにしようてのかい、自己破産申立
371 :名無し検定1級さん :2006/06/24(土) 21:39:33
しかり、そうです。


439 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 00:13:42
ヒント:行政書士法人


440 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 00:15:42
さぁ〜、仕事だ仕事だ、仕事だぁ〜、仕事しないと野垂れ死にするよ。

これ、自分に言い聞かせています。開業するなら若いうち、初めは副業で、皿ーリーマンしてても
開業していいんですよ、アルバイトでもいいんです。

仕事仕事仕事、遊んでばっかりいると、仕事が溜まるよ。2チャンもいい加減にしなさい。
そういえば、あまり、書き込みがないね。ベテさんたち、鞍替えして、司法書士から行政書士に
乗り換えたのかな。非弁だ非弁だいっとる方いるけど、どこが非弁だか、非弁なんだか、弁護士も
行政書士もはっきりわからんのだわね。百人集まれば百人百様の考えがある、そんなこと気にしていたら、
行政書士やってられないです。受諾義務、出来るものはやる、できないものはやらない。

基準といえば、そんなものじゃないのかな。大体こなしてしまうから、周りがうるさいんだろうね。

そんなの他にいって頼みなさい、断っても先生じゃなくちゃダメなんです、是非お願いします。
弁護士の懲戒申立て、この被告人が国選弁護人の懲戒申したてだぁ〜、飲み屋のねェチャンみたいに
厚化粧の女だったから気に食わないぃ〜。そうか、よし、分かった引受けよう。

飲み屋のネエチャンにはたかられっ放しだ、そんな女弁護士懲戒申立てだ、用紙は弁護士会から送ってもらった、
よし、仕事だ、仕事だ、で、予算は、なに!?1万2千円?悪いですけど、よそに行ってもらえませんか。



441 :名無し検定1級さん :2007/01/27(土) 00:17:30
「行政書士の歌」 ※昭和63年8月15日 作詞
1、心清く 体ゆたか
  輝ける 使命を胸に
  青葉台 今そびゆ
  我ら我ら 行政書士(会)
  
2、先人の歴史 受継ぎ
  行政の絆を 担い  
  信頼と信義に 応えう
  我ら我ら 行政書士(会)

3、国民の 権利護りて
  協力(ちから)あわせて 命の限り
  豊かなる 社会を築こう
  我ら我ら 行政書士(会) 

442 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 00:34:13
冬になると半農半行が元気になるな。
農作業なくなると、暇だもんな。

443 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 00:49:15
プライバシーコンサル
http://www.miyamoto-office.net/oshirase/0702.html
はっきり言って儲かります!

444 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 01:25:36


        行政書士は経営と法律の専門家
    行政書士は、あなたの身近な経営法務コンサルタント






445 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 07:20:36
商業登記開放されてもくえないんだろ???

示談交渉解禁して欲しい

446 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 07:21:51
>>445
内職でもすれば?

447 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 07:42:42
「行政書士の歌」改※平成19年1月27日 作詞
1、金に汚く 体げっそり
  輝ける 非弁を胸に
  絞首台 今そびゆ
  我ら我ら 行政書士(会)
  
2、先人の違法 受継ぎ
  警察の手錠を 担い  
  登記と示談に 応えう
  我ら我ら 行政書士(会)

3、国民の 権利削りて
  犯罪あわせて 命の限り
  豊かなる 妄想を築こう
  我ら我ら 行政書士(会) 

448 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 10:36:39
>>428
はっきりしているのは、おまえが法律家でないことだな。
自分の発言を、条文で裏付けてみな。

449 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 10:51:36
>>443
この事務所凄いな、堂々と「代書屋」と宣伝している。
思いっきり「代書屋」と宣言している行政書士事務所は最近では非常に珍しいな。

450 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 12:16:19
子曰く、君子は義に諭り、小人は利に諭る。     論語

君子=教養人
小人=知識人

義=道理
利=損得

451 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 12:28:14
>> 447

ワ ロ タ ! !



452 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 12:54:08
法曹3者は知識人? 教養ない方々が多すぎる? 損得に拘泥しているだけ?

453 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 13:01:39
>>450
子曰く、君子は義に諭り、小人は利に諭る。     論語
>>452
>法曹3者は知識人? 教養ない方々が多すぎる? 損得に拘泥しているだけ?

>マフィアとギャングはどう違うんだい?法務ギャングじゃ駄目なのかい?

"法務マフィア”の陰謀 2
>中村法相辞任の裏
 >辞任に追い込まれた中村正三郎法相が大臣室を去る日、事務次官は「刑事局長を悪く

 奇しくも、松尾局長と江田氏、さらに国会審議の途中から中村辞任要求を強めた公明党
の神崎武法代表は司法研修所の”同期の桜”で親しい関係にある。また、山崎局長と江田
氏は、かつて裁判官官舎で”マージャン仲間”だった。

454 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 13:08:19
>>450
子曰く、君子は義に諭り、小人は利に諭る。     論語
>>452
>法曹3者は知識人? 教養ない方々が多すぎる? 損得に拘泥しているだけ?

>マフィアとギャングはどう違うんだい?法務ギャングじゃ駄目なのかい?

税金猫糞?詐欺?横領?
弁解してみたら?
3人とも弁護士?民事の不当利得、不法行為は時効は20年?

現 佐藤 参議院議員、
法務大臣官房長福祉活動元 堀田 検事、
社会の木鐸テレビ出演元東京地検特捜部長 河上

も手に染めており 同罪 である。
 彼らもまたなんら弁解できない存在である。



455 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 13:12:45
司法書士様は知識人? 教養ない方々が多すぎる? 損得に拘泥しているだけ?

>司法書士ら2人逮捕 病院乗っ取り共犯 大阪地検特捜部

病院建物に虚偽の仮登記を行い、横取りしたなどとして、電磁的公正証書原本不実記録や横領などの容疑で
病院管理会社「ニチリンホスピタルホールディングス」(大阪市生野区)の代表取締役、島田豊容疑者(55)ら
2人が逮捕された事件で、大阪地検特捜部は25日、島田容疑者らの共犯として、同容疑で大阪司法書士会所属の
司法書士、桶谷直剛(41)=大阪府豊中市=と会社社長、寺地俊二(64)=同=の両容疑者を逮捕した。

調べでは、桶谷容疑者らは、島田容疑者と弟で医療法人「大生会」(大阪市阿倍野区)理事長の千秋容疑者(50)
=同容疑で逮捕=と共謀。同病院建物などの登記上の所有権がニチリンのままだったことを悪用し、譲渡先の医療法人
から解決金を得ようと計画。今年3月、ニチリンが建物などを担保に大生会から5億円を借りていたとする貸借契約を
でっち上げ、病院建物などの所有権移転仮登記を行い建物を横領した疑い。

456 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 13:17:18
>教養ない方々が多すぎる? どういう方法で委員は選任されたのか!?

>恥をさらしているのは?

>>民訴は行訴の基礎!
民訴知らずして、行訴理解できず、行政書士試験には行政事件訴訟法がある。でる!

藤田に高木、行政事件訴訟法知らず。

【行政書士一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・

>>720
【藤田委員】試験課目の中に民事訴訟法が入っているんですか。
【盛武会長】はい、入っております。
【木委員】民事訴訟法は入っているんですか。
【盛武会長】失礼しました、入っておりません。
【委員一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・


457 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 13:18:03
>教養ない方々が多すぎる? どういう方法で委員は選任されたのか!?

>恥をさらしているのは?

>>民訴は行訴の基礎!
民訴知らずして、行訴理解できず、行政書士試験には行政事件訴訟法がある。でる!

藤田に高木、行政事件訴訟法知らず。

【行政書士一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・

>>720
【藤田委員】試験課目の中に民事訴訟法が入っているんですか。
【盛武会長】はい、入っております。
【木委員】民事訴訟法は入っているんですか。
【盛武会長】失礼しました、入っておりません。
【委員一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・


458 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 14:55:58
【子曰わく】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・

459 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 14:57:06
研修会のおしらせ
http://www.igla.jp/012kensyukaisirase.htm

460 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 15:27:44
>>455
司法書士は登記が全てだと思い込んでるからそんなことをやらかす
登記は対抗要件で、実体は契約によって決まってるわけで
多分大学にも行かず司法書士資格だけ取ったんだろうな

461 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 15:32:05
そういう意味で登記済証を「権利証」なんて言ったりする不動産業界にも問題はあるな
そんなもんで権利なんて保証されてない

462 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 15:37:52
>>460
お前がタイフーン級のアフォであることはその文章でよく分かったから




                         早く病院に行け。

463 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 15:40:28

不動産登記法という民事訴訟の原理で真実を担保しているのに

本当にここのギョウチュウって頭悪いのだな

俺が司法書士合格したら教えやるから待ってろよ W

464 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 15:56:03
大学の1年で習う話が理解できないって、こりゃ事件起こすわけだ

465 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 15:59:03
>>462-463
お前は法律と無関係な職業に就いた方が世のためだ
司法書士受験者がいかに低レベルな人間かがよく分かる


466 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 16:04:28
>>463 君のような優秀な人間が司法書士業界には少なすぎる、簡単に君なら合格する。
合格したら教えてくれ。待ってる、いつまでも、永遠に?

467 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 16:05:02
>>465
お前、本気で劇的アフォだなwww
>>460の話はまるで法律を勉強していない人間の話。
行書不合格受験生にはよくありがちだ。

468 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 16:07:26
455 :名無し検定1級さん :2007/01/27(土) 13:12:45
司法書士様は知識人? 教養ない方々が多すぎる? 損得に拘泥しているだけ?

>司法書士ら2人逮捕 病院乗っ取り共犯 大阪地検特捜部

病院建物に虚偽の仮登記を行い、横取りしたなどとして、電磁的公正証書原本不実記録や横領などの容疑で
病院管理会社「ニチリンホスピタルホールディングス」(大阪市生野区)の代表取締役、島田豊容疑者(55)ら
2人が逮捕された事件で、大阪地検特捜部は25日、島田容疑者らの共犯として、同容疑で大阪司法書士会所属の
司法書士、桶谷直剛(41)=大阪府豊中市=と会社社長、寺地俊二(64)=同=の両容疑者を逮捕した。

調べでは、桶谷容疑者らは、島田容疑者と弟で医療法人「大生会」(大阪市阿倍野区)理事長の千秋容疑者(50)
=同容疑で逮捕=と共謀。同病院建物などの登記上の所有権がニチリンのままだったことを悪用し、譲渡先の医療法人
から解決金を得ようと計画。今年3月、ニチリンが建物などを担保に大生会から5億円を借りていたとする貸借契約を
でっち上げ、病院建物などの所有権移転仮登記を行い建物を横領した疑い。


この記事は3年くらい前のネタでしょ?
2月からネットで過去の犯罪歴なんかを実名で掲載する事も発信者情報開示の基準になるらしいじゃないか。
こんな実名コピペを繰り返してると名誉毀損で損害賠償請求なんてケースもありうるわけだね。
くわばら、くわばら。

469 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 16:09:01
>>457 司法書士は、その経歴からいって民事訴訟も行政訴訟もできない、する能力がない。
ましてや、刑事や特許税務訴訟などはちんぷんかんぷん。

そういわれているし、事実そうだ。裁判官検事弁護士も、司法試験で行政法を選択しな
かったものは行政法に関して、行政書士以下の知識しか持ち合わせていない。

藤田委員に高木委員などその典型だろう。司法試験を受験したかどうかわからないが、
行政事件訴訟法の存在を知らないで、ぶしつけな質問をするということが逆にその知識
の底の浅さを露呈してしまっている。

民事訴訟法そのものは行政書士試験に出題されないが、間接的に出題されているのだ。




470 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 16:12:46
>民事訴訟法そのものは行政書士試験に出題されないが、間接的に出題されているのだ。

弁理士試験でも社労士試験でも間接的に出題されてますが?

471 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 16:36:42
>>470 どんな形で?出訴期間、当事者適格、訴えの利益、訴因、上訴、控訴、上告
その他、どの試験科目に出てるんだい?

472 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 16:43:47
そのまえに「間接的に」行書に出題されてるってのを教えてくれwww

なんだ、その「間接的に」ってwww

473 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 19:11:27

訴訟法知らずして、裁判所は理解できず、
センター試験には裁判所の問題がある。でる!

よって、センター試験の現代社会の裁判所関係の問題に正解したやつには
訴訟代理権を与えるべきだな!!


474 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 19:12:14
>>469
司法書士の教養・基礎法学の学力は行書より下
法務省がねじ込んでああいう訴訟代理を認めさせたわけだけど、本質に帰れば中卒で登記の知識だけテストされてる連中だからね
名前からして行書と同レベルだし

475 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 19:22:05
>>474
基礎法学てw
1問だか2問しか出ないじゃん

行書なんて点数6割でも合格できる試験なんだから
受験生は得点源にならない基礎法学なんて殆どやってないでしょ

一方、司法書士試験は訴訟法系列(民訴・民執・民保)を捨てたら
よほど他の手続法で点を取らない限り、足切りにかかる危険性が高いぞ

476 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 19:41:56
180 名前:名無し検定1級さん[age] 投稿日:2007/01/25(木) 03:45:55
現在、判決が決定して執行猶予中なのですが、
『禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わり、
又は執行を受けることがなくなつてから三年を経過しない者』
という欠格事由にあたるのですか?
お分かりになられる方、お答えて頂けませんか。

これが司法書士受験生の実態

477 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 19:47:58
違法行書には刑事事件の代理権を与えるべきだな

当事者の被告人として実務経験豊富だからな WWW

478 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 20:45:18
>>474
この間の行書試験は基礎法学2問なんだけどやったか?
あまりにも簡単すぎ。
てか、「基礎法学」じゃないでしょ、あれは。
「ADR」の単語を知っていれば答えられる問題。一般常識であって、「基礎法学」ではないよ。

479 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 21:25:22
>>あまりにも簡単すぎ。

それに受からず、早死に夭折する痴呆・・・って  ????

480 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 21:31:48
>>475
1問2問って何年前の話だ。

司法書士なんて、登記法以外ムズイ問題ないじゃねーか。
憲法なんて行書以下だろよ。
刑法も訴訟法系も学部の定期試験以下だしな。
民法も債権法や不法行為法はスカスカで、最近の行書なみかそれ以下。

登記申請書が書けたからって、法律家じゃねーんだぜw



481 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 21:35:08
おいおい行書しか持ってない分際で鼻息荒いじゃんヽ(゜▽、゜)ノ

俺は行書、宅建、社労もちで今年は司法書士もゲットだぜ

482 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 21:37:49
要するに司法書士はもってないわけねw

483 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 21:39:52
行書タンキ待ちじゃあ食えねえ

484 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 22:02:17
>>472 君は日本人だったら、司法書士試験に絶対に合格する、または司法書士本職そのものだ!

匂いでわかる、臭い、臭すぎる。痴呆の匂いがする  以上

485 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 22:09:38
>>481
資格をたくさん取得するより、一つの資格に専念する方が成功する気が。。。
司法書士なり社労士、行政書士にしても業務を極めるには多くね時間が掛かるわけだし。

486 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 22:13:35
えっ?行政書士業務の商業登記を誰に開放するんですか?

487 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 22:14:46
>>480
え?今は増えたの?

488 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 22:16:09
↑スレタイに却下て書いてあるだろ。
商業登記は行書の独占のままだろ。

489 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 22:17:20
>>486
税理士様に開放です

490 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 22:25:17
商業登記欲しいなら
せめて会社法を試験に出せよ

旧商法で試験やってる資格に
なんで商業登記を開放してもらえると思うのか
問い詰めたい

491 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 22:32:05
仕事が欲しいからです。

492 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 22:35:11
>>491
そういう理由なら仕方ないな

493 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 22:40:39
商業登記したいなら司法試験か司法書士試験うけろよ

違法行書以外の一般市民は、皆それをこなして登記業界に入ってきてんだ。


494 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 22:48:51
だって行政書士の商業登記だろ!

495 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 22:50:25
             /⌒`⌒`⌒` \  
            /           ヽやぁ 消費者諸君
           (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) このギネス級の大馬鹿野郎悪徳源太の場合
           ヽ/    \, ,/   i ノ 銭が仮に返金されても、はい『さよなら』って感じになれない。
            |    <・>, <・>  |  2度と悪事を出来ないよう監視してやろうと考えてます。
            | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ| 大阪人のど根性みせたるで!諸君!
           ヽ   ト=ニ=ァ   /
            \  `ニニ´  /-
            /  ニ__,, ー ノ゙       
 ――――――  ,-―─<\__/> 、
            / ,ゝ─、(\/λ )
  ―――――― √7  /_ ,<\ノ   -----=====----        ∧_∧ 
           (_,ソ   ノ ,、-‐''''~^`⌒''ー―‐i―,--==--っ       (便後死)
  ――――――     _ノ/    _,、-‐''ー--‐‐'‐‐--、,-----=====----^ζ`,,、/
             . </ノ`、ー='/-----=====---------   ∵   ∴; , '~
    ―――――――  ̄´/  /    _         _  ∴ :' ''
                /  /-----=/ / | ̄| 「」「」 \ヽ/ヽ
                  / ノ      / /  \.\   ; /  /
    -----=====------!./     //   .\\  ヽ/ヽヽ/ヽ  
         ,=;゚,、   / / -----==//==----  \`ー、 /  /   「」「」/>
     ⊂^~⊂ )ボシュッ        ー'         ー" ヽ/ \\   ノノ
      / (  <   | !,                           ヽノ
     (_(_ノ   ー゙


496 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 23:07:52
弁護士会から「街の法律家」と使うなと言われて文書で2月末まで回答求められてるんだろ。
何と答えるか楽しみだ。裁判までいけば面白い。

497 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 23:11:45
街の法律家110番
http://www.law-110.com/recruit/index.html

498 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 23:16:18
>>496
元役人らしい屁理屈を展開してくれるだろw

499 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 23:17:24
>>496
その訴訟で行政書士会が弁護士会に勝訴できたら
行書に訴訟代理権やってもいいと思うぞ俺はw

弁護士会と訴訟で勝負して勝てるんなら、資格あるだろうw

500 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 23:27:15
>>499
きっと優秀な弁護士を雇うことだろうよww

501 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 23:31:58
>>500
弁護士会を相手に
どこまでその弁護士が本気で戦ってくれるか、怪しいもんだなw

502 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 00:32:59
>>496
>弁護士会から「街の法律家」と使うなと言われて文書で2月末まで回答求められてるんだろ。

ソースは?

503 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 00:36:18
日本行政書士会連合会 
   会長 宮内一三 殿
                                平成18年12月22日 
                                日本弁護士連合会 
                                  会長 平山 正剛

 貴連合会発行のパンフレットの表記等に関する申入書
 今般、貴連合会の別紙パンフレットを拝見致しました。当連合会にとって弁護士法第72条の趣旨に
照らし看過し得ない問題点を御指摘申し上げ、貴連合会において申し入れの趣旨に沿ってしかるべ
き対応を措られるよう要望いたします。

 なお、当連合会の問題点の指摘に対する、貴連合会の対応について、平成19年2月末日迄に書面
にて回答されるよう要請いたします。

 第1 申入れの趣旨

1 貴連合会の英文表示「Japan Federation of Gyoseishoshi Lawyer’s Associations」に
ついて、今後「Lawyer」 を含む英文表示の使用を差し控えられたい。

2 貴連合会の、行政書士を表す「頼れる街の法律家」 について、今後「法律家」を含む表現の使用
を差し控えられたい。

3 別紙パンフレットにおいて、行政書士が取り扱う業務について 、「相手方と交渉を行う代理権」
「裁判所に提出する文書の作成の代理権」が存在すると読者に誤解を与える構成、表現を用いない
ようにされたい。 

4 貴連合会所属の行政書士に対し、行政書士の業務範囲について適切な指導をしていただきた
い。

第2 申入れの理由・・・以下は省略。

504 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 03:09:52
>>503
それのソースは?

505 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 03:13:34
おまいら、釣られ過ぎw

釣り師も、手が込み過ぎw

506 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 03:16:22
>>504
著名な行政書士先生がブログで書かれておられるので真実だよ。
http://tuneo-yamauchi.at.webry.info/200701/article_53.html

507 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 03:18:27
おわw
これでソースが分かったから本物じゃんw
「街の法律家」行政書士終わったw

508 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 03:28:20
>>504
これは本当に終わったかもしれんね。
日行連のサイトなんかには掲載されてないから、ひたすら事実を隠したいんだろうね。
行政書士には商業登記やADRは無理ってこと。
それと関連して職務上請求書も戸籍法改正で廃止の方向っぽいね。
ADRがないとの理由で海事代理士と共に外される感じらしいよ。

509 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 03:35:45
行書のADRなんか終了したんでしょ?
んで商業登記も終了と。
日弁連の申入書は痛恨の一撃だったな。
そして職務上請求書も廃止になるわけ?
行書は許認可一本でいいじゃんか。行政関係で入管くらいは認めてやろうぜ。

510 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 03:44:58
申し入れの理由を読んでみたいな。
にしても、資格の人気と反比例してどんどん×2権限が弱体化していってるね・・・

511 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 11:34:17
文章は日行連から取り寄せる事が出来るようだし、
業務と密接に関係する事だから回答とともにUPして公開すべきだと思うよ。
少なくとも、日行連が業務に対してどういう認識で
パンフレットを作成したのかの理由、根拠はハッキリすべきだ。
その指針で会員も広告、宣伝をやって顧客にも説明してきたわけだからね。
公益団体同士の摩擦だからマスコミにも論評してほしいな。

512 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 11:38:00
マスコミが日行連の誇大広告、偽装虚飾を叩くか

規制緩和の流れで日行連の味方をするのか見ものだな


513 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:01:34
パンフレットは総務省の役人や役所の関係者もみているわけだから
それなりの根拠があって作ったわけなんでしょ?
謝罪して撤回して終わりという話じゃないわな。
もし日行連が誤った広告をしているなら全国紙の一面広告やテレビCMで謝罪すべきだよ。
不当広告による損害補償、現状回復はそれくらいしないと出来ないと思うよ
実際、行政書士に最初に法律相談に行って
裁判やっても負けるといわれ機会損失した人多いと思うよ。

514 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:06:18
実際、弁護士に最初に法律相談に行って
裁判やっても負けるといわれ機会損失した人多い、という話
しもよく聞くけどね。

世の中馬鹿弁護士もたくさんいるから。

上記のようなのが典型だと思うけど。

515 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:07:50
一般社会常識ある人なら出来ない業務の相談なんかしません。

516 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:07:52
馬鹿じゃ司法試験に受からないだろう

517 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:08:27
「街の法律家」で検索すると圧倒的に行政書士のHPが多いな。

518 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:08:48
>>514 おまえバカだろ ?

519 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:09:56
>>514
ま、いくら馬鹿弁護士でも行政書士よりは100万倍マシだ罠w

520 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:10:34
>>517
法律家と名乗りたくて仕方ないんだろうな。
権威主義者だから、呼び名の見栄え良さばっかり気にしてるんだろう

521 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:13:28
行書は自分で「街の法律家」という愛称をつけてヲナニーしてるだけなんです W
燃料与えないでください、裁判マターでガンガンやってあげて下さい

ヽ(゜▽、゜)ノ

522 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:13:36
「法律プロフェッショナル」ってのはいいのかな。

523 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:15:48
行書が学歴とか権威に強いコンプレックスを持ってるのは事実

等身大の自分で営業やってるのは少ない

524 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:16:42
>>522 弁護士と認定司法書士だろ

525 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:20:54
             /          \.  
            /  ノりノレりノレノ\  i 
           i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |.見下げた奴隷根性だね。     
           ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |゚私は男に相手にされるバカなOLと違うの! 
           イ   |    (o_o.    | |. 実際、弁護士に最初に法律相談に行って
           ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ.裁判やっても負けるといわれ
           彡  !    (つ     !  ミ 。機会損失した人多い、という話        
           ノ   人   "    人  ヽ. .しもよく聞くけどね。  
         _,,=-―''''''T^i^~~~^^i^'''T'''';;- 世の中馬鹿弁護士もたくさんいるから
         ( \-'''''^^ ̄^^^~~~^^'''';;-,,,
         ゝ|    ll  ★   (()|.|二二I
         |_;_;;___.||_;;_;_;_;_i_i_:_:_:_: ,i''''''''''~
         i ̄| i | 「 Oヽ=-┐i | |i-┴ー-.i  
         | | | ,i | | i "''-l] | i,,| I  :  ; |]===
     /^l^i~~Ll .|,,,|==-:-;-:-;-=+----==+-ーー---=,,,_
    | i \,,,\    ヽ  ;; __ __   |==ゝ   \ ,_\
     | i i \ └-ー┘―ー<___><,,,,>=''''''''^~-,,±\ゝ-=ゝ
     ,i  i |  |=-=| | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';';';';'''''''' / i |-=-|
     ヽ\_,,」,,_  l-=- /^^^^__,,,,,,,.....-- ___   / //=-=/
       ヽi i   /=-=/ IUI^^^^^~~~~~ ̄!-! ̄//-=/
       \_ /=;;=/^^^^^^^^~~~~~~~ ̄-=----''''^^


526 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:50:32
行書の場合は裁判員にもなれる完全なドシロウトだからな

裁判所への御意見ならともかく、判断させたら危ないな


527 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 13:09:07
>3 別紙パンフレットにおいて、行政書士が取り扱う業務について 、「相手方と交渉を行う代理権」
>「裁判所に提出する文書の作成の代理権」が存在すると読者に誤解を与える構成、表現を用いない
>ようにされたい。 

街の法律家はたいしたことないと思うが、これはちょっと見過ごせないだろう。
組織的に脱法行為を推奨しているとしか考えられない。

528 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 13:15:55
日行連が非を認めるなら謝罪広告すべきだな

パンフレットみて役所の職員が市民から相談うけて
行政書士を紹介してしまったケースって多いと思うよ

529 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 13:18:58
役所はパンフレットなんか見なくても
各士業の業務分野くらい知ってるべきだろw

530 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 13:20:34
司法書士の商業登記解放も、
最初は脱法まがいの業務推奨が発端だからな‥
行書幹部連中は本気で法律家を目指しているかもしれんよ(笑)

531 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 13:21:52
>司法書士の商業登記解放も、
>最初は脱法まがいの業務推奨が発端だからな‥

 基地外かおまえ?

532 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 13:22:43
役所に誇大広告のパンバラまくなんて



さ す が 行 書 だ な




533 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 13:26:47
>>531 行書幹部が代理権あるからドンドン登記もやって下さい

って言ってたぜ、アブねえな
逮捕されたらどうすんだよ?
もっとちゃんと調べてから勧めろよ

534 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 13:28:34
行政書士は、法律専門国家資格者の中でも特に幅広い業務範囲を持ち、
国民の生活に密着した法務サービスを提供しており、
高い倫理観を持って職務にあたるよう心がけています。
                  日本行政書士会連合会HPより

思いっきり笑えるwww

535 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 13:30:03
高い倫理観 ヽ(゜▽、゜)ノ

536 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 13:35:05
役所のOBもいるはずなのに自制が効かないのかな

537 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 13:42:38
>>536
役所のOBだから自制が効かないんだよ

民業でもまれてたらあんな恥ずかしい発言できない罠。

538 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 13:56:22

少なくともリスク管理がダメな連中だとは言えるわな


リスク管理できないのに「街の法律家」とは笑える



539 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 15:13:15
行政書士は明治時代の代言人業務をを大正9年、引き継ぎました。

540 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 16:29:18
Q)税理士は出廷陳述権と会計参与を勝ち取りました。司法書士、社労士、弁理士、調査士はADR代理権を勝ち取りました。
  大騒ぎしていた行書はどうなりましたか?



A)職務上請求書廃止を勝ち取りました!

541 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 16:31:12
税理士の会計参与は大きいと思う。

542 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 18:22:42
諸君、行政書士は立派な法律家だよ。

なぜなら、行政書士試験は法律試験じゃないか。
確かに一般教養も出るが、大半は法律科目の試験だ。
そういう試験を突破したら法律家と名乗れるのは当然じゃないか。

543 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 18:35:36
>>542
宅建の3分の1しか民法が出題されない試験が行書試験。
したがって宅建>>>行書となる。

544 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 18:38:21
>>542
その理屈だと、ビジネスコンプライアンス検定初級に
合格した人も法律家だな

545 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 18:39:48
確かに宅建のほうが法律試験の問題が45問だから・・・行書よりも法律試験だねw

546 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:00:28
>>542
やった〜〜〜〜
ビジ法3級合格の俺様も「法律家」なんだねっ!!

547 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:15:14
別に何と名乗ろうと構わないけどね

職域は守ろうよ、非弁、非書士、非税理士・・・

「法律家」を名乗るわりには遵法精神に欠けるんだよ。


548 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:20:29
行書の人、委任状を持たずに本人又はその使用人のふりして
法務局行って登記申請するらしいじゃん。

549 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:29:17
「電磁波攻撃」と称して隣人トラブル起こしていたのも行書だったね。
宅建やビジ法3級のほうがよっぽど優秀というわけだね。

550 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:32:47
行書ももうちょっと無駄を省いて難しい内容にすればいいんじゃないか?
択一60問(民法20問・行政法10問・会社法8問・商業登記8問・憲法4問
      二次方程式3問・世界史2問・政治経済2問・音楽2問・美術1問)      
書式一問(商業登記主に役員変更)

まずこれくらいにするべき。

551 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:33:51
542 :名無し検定1級さん :2007/01/28(日) 18:22:42
諸君、行政書士は立派な法律家だよ。

なぜなら、行政書士試験は法律試験じゃないか。
確かに一般教養も出るが、大半は法律科目の試験だ。
そういう試験を突破したら法律家と名乗れるのは当然じゃないか。

この論理からすると宅建は行政書士以上に法律家と名乗れますね。
法律問題が行政書士よりも多いですからね。

552 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:35:16
>>550
今更試験を難しくしてもね〜
何十万、何百万もの有資格者の扱いも問題だし

553 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:35:24
行政書士なんぞ倫理100問で十分。
これすら6割取れない状態じゃないの?
違法行書多すぎだね。コンプライアンスが最も似合わない代書屋資格。


554 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:38:57
>>550
オイオイ、行書の商業登記申請は違法なのに試験にだすわけにいかんだろ。

555 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:40:30
弁護士会の申入れが真実だと分かったら行書さん静かになっちゃったな

556 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:43:27
正確には「行書受験生」が静かになったんだけどねw

557 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:44:21
>>542
しかし一気に火がついたな

おまいさん実はアンチ行書だろw

558 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:58:38
「街の法律家」に替わる呼び名はどんなのがいい?

559 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 20:11:19
つ「頼れる街の行政書士」 
別のなにかに化けようとしないで、与えられた名前を大事にしてもらいたい。

560 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 20:21:00
>>559 お〜、まともな意見だ

561 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 20:24:25
       /⌒`⌒`⌒` \やぁ 諸君  
      /           ヽワテの誹便webギョーチュー事務所で
     (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )   )将来の突然の出費やらなんやらに備えて、
     ヽ/    \, ,/   i ノワテの保険をかけておこうと考えてい まんねん。
      |    <・>, <・>  |期間は数年〜15年ほど保険掛け金の 
      | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ|累計よりワテ個人事務所やさかいに
     ヽ   ト=ニ=ァ   /解約返戻金が100%以上になるものはどこの保険会社の
      \  `ニニ´  /-なんちう保険でっしゃろか?
     Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─ 名無しさん :2007/01/28(日) 17:04:44
     |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=
     .|: ; : : : .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -  ズビーシ
     . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
      l ; ;/   // /''  ≡=─


562 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 20:24:27
「街の隣接法律専門職」行政書士



563 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 20:29:19
街の法令家


これで文句なし。

564 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 20:36:44
行政法令代理士

市民法令手続き家

法令実務代行士

565 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 20:48:48
街の法律予備職

566 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 20:50:48

むしろ「頼れる法曹・行政書士!訴訟・登記を代理できるのは行政書士だけ!」
とパンフを訂正して、弁護士会と全面戦争になってほしい

567 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 20:51:43
>>562

じゃあ 専門 は ?
と聞くとゾロゾロ20〜30くらい一回しかやった事ない業務を
専門業務だと答えるバカ ( ̄∀ ̄) W

568 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 20:52:18
     l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
               ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
                ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉
               {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ
              〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l
                l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<
               ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l
                  l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/
                 l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′
               ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/     はじまるぞよ                丶、__, -―''"/,/
                ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,
               ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
              ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、
            ,∠三二二,,___,,.  -― ''"~⌒`丶、、_
      ,, - '"´ ̄/        /             /``

569 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 20:55:40

待ちの呆立家

ヽ(゜▽、゜)ノ

570 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 21:44:23
>>533
マジ?

571 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 22:59:48
「街の法律家」ってフレーズは、各行政書士が勝手に言っているのかと
思ってたが、日行連のHPを見て、自分の間違いに気づいた。


572 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 23:02:00
ある予備校の講師プロフィール


        行政書士は経営と法律の専門家
    行政書士は、あなたの身近な経営法務コンサルタント



ワロタ(爆)


573 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 23:02:50
倫理規定の第1条

弁護士倫理
第1条
弁護士は、その使命が基本的人権の擁護と祉会正義の実現にあることを
自覚し、その使命の達成に努める。

司法書士倫理
第1条
司法書士は、その使命が、国民の権利の擁護と公正な社会の実現にあることを自覚し、その達成に努める。

行政書士
第1条 行政書士は、誠実にその業務を行うとともに、行政書士の信用又は品位を害するような行為をしてはならない。


574 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 23:26:29
ほとんどの会員が見たことのないパンフを
なぜ日弁連が知っているの?

日行連のやっていることはさっぱりわからない・・・。

575 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 23:27:51
つまり行書の言う倫理とは
自分さえよければいいという意味なのか

それ倫理って言わないよな

やっぱ試験科目に国語を復活させるべきだな

576 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 23:35:28
>>574
ここの住人がチクったのかも

577 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 23:39:58
「法律家」検索すると行書がウジャウジャ出てくるんだけど・・

http://www.hourituka.com/catalog/default.php

578 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 23:50:07
>>576 マスコミにもチクられたりして・・

579 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 23:56:52
>>577
弁護士は弁護士と名乗るし、司法書士は司法書士と名乗るが
行政書士は無駄にプライドが高いというか、自意識過敏なので、
法律家とかイタい肩書きを名乗りたがる

世間が裁判官や世界的な法学者なんかを「法律家」と呼ぶのはわかるが
自分で法律家と名乗るなんてDQNだ

580 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 00:03:16
ウィキの「法曹」「法律家」はやっぱり行政書士が書き込みしたのかね?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E6%9B%B9

581 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 00:11:45
確かに行政書士よりは法律家のが響き良いわな。
中高年にとって行政書士=運転免許以下という認識が強いし。

582 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 01:02:48
街の法律家ムービーだってさ。

http://www.gyosei.or.jp/gyomu/movie.html

583 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 01:05:08
せっかくパンフ作ったのに無駄になりそうだね。
訂正シールでも貼って再利用でもってするのかな?

584 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 01:08:21
街の法律屋でいいやん

585 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 01:10:54
>>584
意地でも行政書士とは名乗りたくないのか

586 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 01:22:16
パンフレットに書いてあること。

頼れる街の法律家

行政書士は、・・・法律と実務の専門家です。

行政書士は、法律専門国家資格者の中でも特に幅広い業務範囲を持ち・・・





587 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 01:31:44
戸籍法の一部を改正する法律案が国会に
http://tuneo-yamauchi.at.webry.info/200701/article_76.html

588 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 09:47:38
>>586
>行政書士は、法律専門国家資格者の中でも特に幅広い業務範囲を持ち・・・
弁護士の業務と、かなり重なる。
紛争生のあるものを除いたり、予防法務ということになると、ほとんどだ。
だから、弁護士の危機感が大きい。

行政書士は専門性がないといわれるが、それを言ったら弁護士も同じ。
有名な事件で名を売っていても、離婚訴訟をやらしたらまるでだめとか。
ほうぼうで指摘されていることだが、医者と弁護士の問題は、専門性なんだよ。

589 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 10:08:53
いつの間そんな妄想を持つようになったのかな?

あまりにもレベルの低い自称法律家殿には弁護士の仕事の中身なんてわからないかもしれんよ
何か犯罪を指摘されると開き直って警察の不祥事をわめき出すのに似てるな W

あっ、ちなみにオレはただの通りすがりだからね

590 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 10:36:44
278 名前:名無し検定1級さん :2007/01/28(日) 10:38:05
>>274 代書人規則9条は、代書人が訴訟代理非訟代理和解仲裁などを行ってもいい
という内容。
いってる意味わかる?
それが、弁護士法にはいっているの! どういうわけ?


279 名前:名無し検定1級さん :2007/01/28(日) 10:41:06
>代書人規則9条は、代書人が訴訟代理非訟代理和解仲裁などを行ってもいい
という内容。
代書人規則廃止後作られた、行政書士条例、その9条も代書人規則9条と同じ内容。

280 名前:名無し検定1級さん :2007/01/28(日) 10:54:26
>>267 代書人強制主義知ってまっか? 代言人は友人知人朋友家族、などがなれたんやが、
職業代言人も代書人の書いた訴訟裁判文書でなかと、代言出来へんかったんでっせ!


591 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 10:37:16

そんな代書人、代言人の代わりくらい簡単にできまんがな。現在の行政書士もできまっせ!
まちごうてなんかおらへんがな、あんたはん、歴史勉強したんかいな、日本法制史、しっかり
学ばんと、笑われまんがな

281 名前:名無し検定1級さん :2007/01/28(日) 15:15:20
行政書士は明治時代の代言人業務をを大正9年、引き継ぎました。
282 名前:名無し検定1級さん :2007/01/29(月) 09:22:32
専門性!?
ほとんどの開業者は専門性を身につける前に廃業しているのが行書の悲しい現実
283 名前:名無し検定1級さん :2007/01/29(月) 10:27:51
↑ 哀れなやつ
284 名前:名無し検定1級さん :2007/01/29(月) 10:30:13
>あんたはん、歴史勉強したんかいな、日本法制史、しっかり
学ばんと、笑われまんがな

日弁連さんもな!


592 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 10:38:02
行書の脳内物質は春が近づくと盛んに分泌するみたいだな W

593 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 10:46:46
>>590>>591
どこのスレでこんな意味不明な書き込みしてるんだ?
行書の一部に意味不明な奴がいるようだな。


594 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 11:46:25
>>593 http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1161584927/l50

ここよ、いらっしゃい、まってるわ

595 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 12:32:42
電凸はドチラへですか?

電凸はドチラへですか?

電凸はドチラへですか?

電凸はドチラへですか?


596 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 14:02:02
日行連が自民党議連に、行政手続法における聴聞代理権について働きかけた
内容は全て入手しております。
行手法の聴聞代理は代理権を取らずとも委任を受ければ出来うることです。
それよりも日行連は、行服審(行政不服審査法)に関わる代理権の獲得を
目指すべき。
その理由について改めて私の考えを近々ブログで述べさせて頂きたいと
思います。

597 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 14:10:55
>>596 そんなの本人不服申し立てでさせろ、行書は補佐人で参加。
それで十分、代理人でやって、却下、棄却されたら、文句言われるぞ。

事情をしらない依頼人は、敵に変身する。

598 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 19:11:17

行政書士制度、このままでよいのでしょうか(その2)

http://tuneo-yamauchi.at.webry.info/200701/article_84.html



599 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 20:15:47
法律家といわれる代表的な職業に、弁護士、司法書士、行政書士があるのは
ご存じかと思います。いずれの資格も、国から認められた国家資格です。
しかし、その役割の違いについてはあまり一般的には知られていません。
そもそも業務範囲が重複しているところもあり、境界が不明確な部分もあります。
では、いかなる場合に、どの法律家に相談したらよいのでしょうか?

http://www.0120-865-320.com/

600 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 20:38:48
民事、許認可など ですね

601 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 21:04:44
>>593 その続き、致命的?日弁連さん

284 :名無し検定1級さん :2007/01/29(月) 10:30:13
>あんたはん、歴史勉強したんかいな、日本法制史、しっかり
学ばんと、笑われまんがな

日弁連さんもな!


285 :名無し検定1級さん :2007/01/29(月) 11:19:02
勝手気ままな弁護士、辞任という名の契約破棄、代言人行政書士は決してそのようなことは致しません。
依頼人と運命共同体、協同事業者に近い立場で業務を行います。

>弁護団は「辞任」と言う言葉を使っていますが、普通、辞任とは他人と契約関係にない場合や、契約関係があっても契約上の義務がない場合に職
を辞する時に言われることであって、報酬を得て引き受けた弁護を、正当な理由もなく、また、依頼人の同意もなく放棄するのは、「契約破棄」で
あって「辞任」ではありません。

 一般に、弁護士に依頼するときは依頼人が委任状を出すだけで、契約書を取り交わすことはありません。委任状には委任事件の表示、弁護士の権
限(通常は無制限に近い)が書かれているのみで、受任した弁護士の義務は何も書かれていないのが普通です。このような契約は消費者である依頼
者に極めて不利な契約です。今回のように一方的に「辞任」されても抗議のしようがありません。日頃、不動産取引や各種ローン取引などで消費者
に不利な「契約書」の改善を訴えている弁護士業界が、このような消費者に不利な「契約」に基づいて業務を請け負っているのは大変矛盾していま
す。


602 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 13:23:40
「闘いが すんで制度の 冬を知る」の心境です。自虐的と思われそうですが
行政書士制度の崩壊へのカウントダウンが始まりました。政治家は、ADR手続代理
権のない(準司法分野への参入ができなかった)行政書士を法律家とは認識していま
せん。1年以内に業務独占資格の見直しがなされ、残念至極ですがいずれ名称独占へ
じわりじわり進んでいく。それが、私の目に見える。・・「東京の畑先生や福島・河
村・山内たちの政策がやはり正しかった。」と2年度に気がついた時は既に遅すぎる
のです。ADR代理権を1年以内に獲得する、という政策は少主も間違ってはいませ
ん。間髪をいれずに代理権を獲得し、民間開放政(市場化テスト)に呼応し、日行連
としてあらゆ分野に参加することで、業務の範囲(職域)が、10%以上拡大するの
です。明治維新の志士の気構えで、この危機を救いだそうではありませんか!
日行連会長選挙は残念ながら、力及ばず敗れました。全国から沢山の応援をぃ
ただき有難うございました。


603 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 13:46:06
おまえらがもっと畑さんを支持すれば、
行政書士制度は良くなったのに.....

604 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 14:31:37
で結局将来どうなるのさ?
今年開業予定してるのに

605 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 15:29:34
>>604 ADRに関しては、連合会はトーンダウンしてしまった。
単位会の会長がそのようなこと数日前に言っていました。
結局、行政書士への風当たりが強くなり、温和しくしなければ
存在も危ぶまれる状態になっているのは現状らしい?
本人申請と称して、商業登記も盛んにやっている会員が多く、
その点についても問題視され、会内部の利権争いもあり、ある種の
圧力団体みたいな模様ですね。

606 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 15:32:53
行政書士に限らずどの士業界も問題が山積してるよ。

607 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 16:07:52
そうだ。  畑さん出てくれ。  体どうか。  もうだめか

608 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 16:20:38
今の時期職域拡大路線はいただけない。当分は研修充実路線の執行部を願う!

理由。
大きな司法制度改革は山を越えたため。

609 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 16:43:04
今年度、司法書士と行政書士に合格した自分はどっち登録したらいいのよ

610 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 16:46:50
>職域拡大路線 No! ノー! 職域再確認路線!!!!!

>△▲行政書士はあなたのウマシカですか?▽▼

勝手気ままな弁護士、辞任という名の契約破棄、代言人行政書士は決してそのようなことは致しません。
依頼人と運命共同体、協同事業者に近い立場で業務を行います。

>弁護団は「辞任」と言う言葉を使っていますが、普通、辞任とは他人と契約関係にない場合や、契約関係があっても契約上の義務がない場合に職
を辞する時に言われることであって、報酬を得て引き受けた弁護を、正当な理由もなく、また、依頼人の同意もなく放棄するのは、「契約破棄」で
あって「辞任」ではありません。


611 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 16:49:58
>代言人行政書士?

 代理人行政書士 の間違いでは? 

612 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 16:51:49
弁護人行政書士 というのもありうる、代言人行政書士も誤り、間違いではない。

613 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 17:09:19
欲しいよ〜えーでーあーる代理権欲しいよ〜 ボクたち馬鹿だけどえーでーあーる代理権欲しいよ〜

614 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 17:25:45
↑ かわいそうに。さびしい男

615 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 17:46:26
欲しいよ〜裁判員資格欲しいよ〜 ボクたち馬鹿だけど裁判員資格欲しいよ〜

裁判員絶対なれない資格者有志一同




616 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 17:52:57
兼業者は裁判員に選任されることはない、と思われる。
日業連は、裁判員就任を当初から望んでいた。思惑どおり、蔑まれることでもなんでも
ない。

週刊ダイヤモンド(2005年6/18号) 特集 職業別・業種別・会社別 給料全調査より

行政書士の兼業状況:
○行政書士(兼業)16796
無試験で登録済
弁護士・弁理士・公認会計士・税理士 5573
別途試験を受けた有資格者
土地家屋調査士3887 司法書士3559 宅地建物取引主任者3208 社会保険労務士2728 その他2502

○行政書士専業21309

行政書士会会員数合計38105

編集部調べ、2005年4月1日現在(日本行政書士会連合会)。行政書士(兼業)と個別資格の有資格者の合計は、重複取得があるため一致しない


専業率
55.9%


617 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 19:16:28
2007年は、行政書士制度の確立並びに行政書士法改正によるADR基本法
に伴う裁判外紛争当事者の代理権の獲得に着手しなければなりません。
行政書士が一致団結し前進したいと考えております。
共に学び栄えてまいりましょう。 

2007年元旦     国際行政書士協会会長 畑   光

618 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 19:19:00
内閣府 規制改革・民間開放推進室 御中     平成18年10月30日
                             東京都豊島区巣鴨3丁目16番13号 木内ビル
                     行政書士法人 日本許認可センター内
                     国 際 行 政 書 士 協 会
                    会  長  畑    光
                     電話03−3910−5593
                                 E-mail:staffryu @mui.biglobe.ne.jp
 
   「もみじキャラバン」への要望について


619 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 19:21:58
1、「外国人登録原票の職務上請求について」の提案について

行政書士は、「入国管理及び難民認定法施行規則」によって、弁護士とともに外国人に
代わって在留資格変更や在留期間の更新などを認められております。又、日本人と外国
人との身分関係(婚姻・離婚)の相談や戸籍法による諸届を依頼されております。
そこで、「外国人登録法」による当該外国人の「外国人登録原票記載事項証明書」の
市町村の窓口への交付請求は、弁護士と認定司法書士に限られているものを、行政書士にも
いわゆる職務上請求できる者として認めていただくよう要望いたします。
 法務省の説明では、委任状があれば現行でも請求できるとのことですが、親権者の
決定や相続の手続きなど周辺の手続もワンストップで依頼される案件も多く、利害関係者
全員からの委任状取得については困難を生じております。外国人だけではなく、関係する日
本国民の利便のためにも是非ともご配慮を願うものです。



620 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 19:37:38
>>619  またワンストップですか?
戸籍、外国人登録原票記載事項証明書の取得は委任状限定でお願いします。
許認可、書類作成ぐらいなら職務上請求書も不要です。
身分関係の相談に際してこれら戸籍等を本人の依頼なく取得する必要性
などまったくありません。
外国人だけでなく国民のプライバシー保護のため職務上請求書は廃止して
ください、余計なお世話です。


621 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 20:06:11
結局畑先生が懸念したような末路になってきたね。
あの会長選挙で畑先生が勝ってたら大きく変わってたのかもしれない。
許認可だけに限定して行政書士の専門性を高める路線は正当路線だったように思えるよ。
畑先生を担いでいた山内先生とかも、なんだかんだいって先見の明があったんだろうね。
あの選挙戦から数年しか経ってないのに、目に見えるくらい行政書士の立場が悪くなってる気がする。
行政書士の権限も拡大どころか縮小しているし。非弁・非司の犯罪行為も止まらないし。

いつの時代にも警鐘を鳴らしていた先生はいたんだな・・・。
山内先生もブログで強く警鐘を鳴らしているし。
山内先生は畑先生の志を受け継いで、行政書士のために頑張って欲しいね。
許認可専門の行政書士になれば、このような犯罪行為も起こらないだろうな。

622 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 21:56:27
>>621 んなーこたぁーなーい

623 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 22:05:25
106
弁護士会からこんな事言われてます! アワレ行書wwwwwwwww


とりわけ行政書士に関しては、
既に述べましたとおり専門性もなく、法律生活の公正・円滑な営みを阻害しかねないおそれがありますので、
国民の権利擁護の観点から、これに代理業務を認めることは到底許容されるべきではないと考えます。
 以上でございます。

>>106
国会からこんな事言われてます! アワレ娩後痔wwwwwwwww


>行政機関のみならず、
広く立法機関及び司法機関のすべてを含むものと解されているところでございます


624 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 23:03:10
アワレ娩後痔

出産経験女性は、分娩後痔になる確率が高いそうだ。

母親が、息を止めて力んじゃ駄目。教えないんだね。

息を吐きながら、力む、それがコツ。娩後痔さん、わかった?

625 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 23:23:33
>>624 編隊ジジイ氏ね

626 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 23:53:14
>息を吐きながら、力む、それがコツ。娩後痔さん、わかった?

そのコツ体得会得したら、スッポンスッポン産めるね。

コラ!夫予定者、妻に分娩後痔で悩まないように、多くの子供産んでくれるように
2ちゃんの資格版に載っていたよ、と教えてやれ。妻は大事にせんと出世はおぼつ
かんよ。子供は兄弟姉妹が多いほうが世の中渡っていくのに有利。これ間違いない、
大事に扱って、スッポンスッポン産んでもらえ、年寄りになったら種付けしてくれ
たこと感謝されるの間違いない。性行為は事実行為、法律行為の場合もなきにしも
非ず、だが、出産は間違いなく法律行為ではなく事実行為。産んだ女性はその事実
を否定することはできない。捨ててしまえば捨て子、親子関係消滅。

国が育てる。そんな状態にならないで子供を養育して、子が結婚して孫を作る。法
律は人を面倒見るかって? はっきりいって見ない。見るのは人、子供は親の面倒
基本的には見るよ。出来の悪いのは親殺し平気でするが、普通の子供沢山産んだ母
親は老後幸せ。子供はなるべく妻との間に沢山作るべきだ。愛人に作って、早死に
してる男、結構いる。これは、極秘情報、どこの誰とはいえない。妻が不妊の場合、
容認されることもあるが、気苦労は絶えないことはいうまでもない。

風俗で遊ぶお金があったら、妻と交接して、子孫繁栄に励んだほうが後々のために
なる。若田娩後痔さん、あなたこどもいる?いない?3人は作らんといけません。


627 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 00:01:24
その人の本業は農業です。構っちゃいけません。

628 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 00:14:51
その人の本業は行政書士だったりして

629 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 00:29:27
第二種兼業農家(行政書士兼業)

630 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 00:47:29
>手続きは無報酬   <イヌネコ分娩!! 出来るものなら、やってね!

妻は只、ロハ、無料!? おまけに女の喜びを感じて味わってもらって? 後年感謝される!?
妻を娶りましょう、妻を愛用しましょう?!

>>息を吐きながら、力む、それがコツ。娩後痔さん、わかった?

そのコツ体得会得したら、スッポンスッポン産めるね。

コラ!夫予定者、妻に分娩後痔で悩まないように、多くの子供産んでくれるように
2ちゃんの資格版に載っていたよ、と教えてやれ。妻は大事にせんと出世はおぼつ
かんよ。子供は兄弟姉妹が多いほうが世の中渡っていくのに有利。これ間違いない、
大事に扱って、スッポンスッポン産んでもらえ、年寄りになったら種付けしてくれ
たこと感謝されるの間違いない。性行為は事実行為、法律行為の場合もなきにしも
非ず、だが、出産は間違いなく法律行為ではなく事実行為。産んだ女性はその事実
を否定することはできない。捨ててしまえば捨て子、親子関係消滅。

国が育てる。そんな状態にならないで子供を養育して、子が結婚して孫を作る。法
律は人を面倒見るかって? はっきりいって見ない。見るのは人、子供は親の面倒
基本的には見るよ。出来の悪いのは親殺し平気でするが、普通の子供沢山産んだ母
親は老後幸せ。子供はなるべく妻との間に沢山作るべきだ。愛人に作って、早死に
してる男、結構いる。これは、極秘情報、どこの誰とはいえない。妻が不妊の場合、
容認されることもあるが、気苦労は絶えないことはいうまでもない。

風俗で遊ぶお金があったら、妻と交接して、子孫繁栄に励んだほうが後々のために
なる。若田娩後痔さん、あなたこどもいる?いない?3人は作らんといけません。

柳沢厚生大臣の言いたかったことを述べているに過ぎませんので、過度のセックスを
お勧め推奨しているものではありません。催したら妻、日本繁栄は、あなたの妻、奥
さん奥様の股間子宮筒いや膣の活用にかかっている、活用しだいなのです。


631 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 00:56:00
な〜にが、夫婦別姓だ馬鹿法務省役人、二葉亭四迷、元へくたばってしまえ!

632 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 00:58:27
>>な〜にが、夫婦別姓だ馬鹿法務省役人

ホモホモセブン、オカマ、ソドムとゴモラ、地獄に落ちた勇者ども?????



633 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 00:59:25
こんなヤツが法務局や裁判所に来たらウザいな

役場の民政課ならなんとかしてくれるかもしれんな

634 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 00:59:52
>ホモホモセブン、オカマ、ソドムとゴモラ、地獄に落ちた勇者ども?????

法務省本省課長以上限定!!!!!!!?

635 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 01:07:36
>ホモホモセブン、オカマ、ソドムとゴモラ、地獄に落ちた勇者ども?????

オナベ レスボス レズビァ〜ンは?

636 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 01:11:48
山内一豊の妻

夫婦別姓は日本に馴染まないんだよ。女癖が悪かった、米国前大統領
妻は、同姓だよ。女としての性能はわからないが、妻としては普通、

夫を守った。

637 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 01:41:51
山内一豊の妻

>夫婦別姓は日本に馴染まないんだよ。女癖が悪かった、米国前大統領
妻は、同姓だよ。女としての性能はわからないが、妻としては普通、

夫を守った。

名に考えてんだ、痴呆疱瘡呆無笑は?

638 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 10:16:08
農家のオッサン気持ち悪いな

639 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 10:20:21
378 名前:名無し検定1級さん :2007/01/31(水) 10:05:10
日本に司法機関はない、あるのは最高裁判所を頂点とする裁判所だけだ。 日本国法務省
>司法機関のすべてを含む
>現在の行政書士法の第一条の官公署という意味でございますが、国または地方公共団体の
諸機関の事務所を意味しまして、行政機関のみならず、広く立法機関及び司法機関のすべて
を含むものと解されているところでございます。

379 名前:名無し検定1級さん :2007/01/31(水) 10:08:34
まったくそのとおり、下記見解に同意する。  検事総長
>>378
>日本に司法機関はない、あるのは最高裁判所を頂点とする裁判所だけだ。 日本国法務省
380 名前:名無し検定1級さん :2007/01/31(水) 10:10:55
法務・検察の意見に同じ          日本弁護士連合会
>>379
まったくそのとおり、下記見解に同意する。  検事総長
>>378
>日本に司法機関はない、あるのは最高裁判所を頂点とする裁判所だけだ。 日本国法務省
381 名前:名無し検定1級さん :2007/01/31(水) 10:17:17
法曹・疱瘡の輪、日本が離間している難病、最早神の領域に達している?
疱瘡神 - Wikipediaこの疫病神に取り憑かれてしまった者は疱瘡や麻疹
などの悪病に罹り、高熱を出してその多くが死んでしまうとされる


640 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 10:24:14
>目的規定が入っても今までの業務内容
は何ら変わらない、こういうふうに理解をさせていただいておきたいと思います。

当時のはん会長派が引き出した回答? 行政書士は代言人であることが再確認された。

代書人ではなく、代言人、代書人規則9条は代言人業務を言い表している、どういうわけか
弁護士法に鎮座している、しかも2条にも及ぶ。

641 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 10:26:54
下のメッセージには、
委員様を行訴談義で分断して失脚破滅させようという呪詛呪いが込められている?

>民訴は行訴の基礎!

民訴知らずして、行訴理解できず、行政書士試験には行政事件訴訟法がある。でる!

藤田に高木、行政事件訴訟法知らず。

【行政書士一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・

>>720
【藤田委員】試験課目の中に民事訴訟法が入っているんですか。
【盛武会長】はい、入っております。
【木委員】民事訴訟法は入っているんですか。
【盛武会長】失礼しました、入っておりません。
【委員一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・


642 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 10:29:52
質疑要旨>問 業務範囲が狭まらないか
        >答 行政書士の業務の範囲に変更を加えることとなるものではない
○西川(公)委員 自民党の西川公也でございます。どうぞよろしくお願いを申し上げます。
 ただいま行政書士法の一部改正案が採決されたわけでありまして、その直後でありますけ
れども、一点確認をしておきたいと思います。今回追加されました第一条の目的規定により
まして今までの業務範囲が狭まらないか、こういう疑義であります。
 そこでお伺いいたしますが、現行法の第一条では、行政書士の業務として官公署に提出す
る書類の作成が規定されておるわけでありますけれども、この官公署とはいかなるものを指
しているのか伺っておきたいと思います。
 それからもう一点、今回の改正法案で第一条の目的規定が、今も読み上げられましたけれ
ども、行政に関する手続の円滑な実施が定められている、こういうことになったわけであり
ますけれども、改正法案が成立した場合にこの解釈が今までと変わらないのかどうか、この
点につきまして確認をしておきたいと思います。
○松本政府委員 お答えを申し上げます。
 現在の行政書士法の第一条の官公署という意味でございますが、国または地方公共団体の
諸機関の事務所を意味しまして、行政機関のみならず、広く立法機関及び司法機関のすべて
を含むものと解されているところでございます。
 第二点は、改正法第一条の「行政に関する手続の円滑な実施」との文言が、官公署の範囲
あるいは権利義務または事実証明に関する事務の範囲を狭め、その結果、行政書士の業務の
範囲を限定してしまうのではないかというお尋ねかと思われますが、先ほど提案理由で御説
明がありましたように、行政書士は、官公署へ提出する書類その他権利義務または事実証明
に関する書類を作成することを中心とした業務を行うことにより、行政の円滑な推進に寄与
し、及び国民の利益の速やかな実現に貢献しており、このような現状を踏まえ、法律の目的
規定を設けることとすると述べられたところでございます。したがいまして、この目的規定
を入れました趣旨からいいましても、行政書士の業務の範囲に変更を加えることとなるもの
ではないと承知をいたしております。



643 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 10:34:05
>局付検事に降格する人事を発令

それでも、検事の俸給表で受給?いい加減にしてよ!国民舐めているんで御座いますか?
あなた様方の頭の中大丈夫?脳味噌腐っておりませんか?醗酵を通り越して腐敗?それを
越えた腐食?玉は醗酵を超えた腐敗だったのです?!玉越で腐敗を通り越した腐食、名は
体をあらわす、これは苗字は体をあらわす事件だったのでございましょうか!?

名古屋法務局も対応大変?名古屋法務局様、大丈夫?

>法務局は同日付で局付検事に降格する人事を発令した。玉越元部長は裁判官出身。
04年4月に名古屋高裁判事から検事として同局に出向し、訟務部長を務めていた。


小泉潤一郎閣下は、検事総長を懲戒処分にした、歴代検事総長中第一号。

それを見習う、それが賢い選択、そう思います。
お役人からも毛嫌いされてます、検察。襤褸がごろ襤褸、もう闇討頻発状態。
お役所の体なしてません。

税金消化、食い潰すだけ、正義、法治、そんなもんとっくの昔に放置なんちゃって、
そんな冗談で済まされる問題ではありません。

心あるジャーナリストは、反法曹、そういう状態になってます。それで、商売、食べて
いける状態になっています。マスコミもそれで食っているところもあります。

儲かるんです、反検察など


644 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 14:53:41
<行政書士法一改正法案について衆議院法制局担当者が『有権解釈=公権解釈』>
行政書士法一部改正案の解釈について
★★衆議院法制局担当者の回答★★
【改正法案第1条の3の1についての質問】

【質問1】 
官公署に提出する手続きについて代理すること。とは依頼者の委任状を添付しても 誤字脱字等字句の訂正・補正が出来るだけで内容の変更まではできないのではないか。
【回答】 
意思代理でなく事実行為の代理であるからそのとおり。

【質問2】 
官公署のみに限定された提出手続き代理ではないのか?官公署以外の提出手続き代理を行政書士は行政書士の業として出来るのか。(例:自賠責保険の請求)
【回答】 
官公署のみに限定されている。

【質問3】 
独立法人は官公署とみなすのか。
【回答】 
官公署にあたらない。

【質問4】 
提出手続き代理に罰則が無い為に行政書士でない者が誰でも提出代理(業として)が出来ることになるのではないか。
【回答】 
お見込みのとおり。


645 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 14:56:34
解説【改正法案第1条の3の1についての質問】
質問1の回答から
→事実行為の代理だけなので、相手と話すことはできない
相手に話をすること(同行含む)もできない → 1条の2とかかわる。


質問2・3の回答から
→現在の国立大学法人に対する書類提出できない

質問4の回答から
→提出手続き代理についてのみであれば、資格は要らない


646 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 15:46:41
半農半行の人は雨の日と冬はレスが増えるな。全部意味不明の気違いレスだが。

647 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 16:12:11
704 :名無し検定1級さん :2007/01/01(月) 09:42:17
弁護士さんの記念式典は?

>司法書士さんの記念式典は?

>今上陛下ご夫妻は、行政書士の記念式典にご出席になられた。
陛下のお代わりはいない! 

>・・・・・
 そんなマッカーサーとジーンが日本を去ったのは、昭和26年四月16日である。
ただ一人の日本人の友人も作ろうとしなかった夫妻を、しかし、当時の日本人は
熱狂的に愛した。

「私たちは天皇の代わりは明日にもみつけられますが、マッカーサーの代わりは
ありません」と、日本のある政府高官はいった。
 厚木に向う沿道では、20万人の日本人が別れを惜しんで見送った。

(週刊新潮’07.1.4・11 P193)



648 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 16:21:00
マッカーサーはマッカーサーだったが、その妻ジーンは、皇后だった!?

11回昭和天皇とあったマッカーサーは、天皇以上に日本を思い、アメリカ軍を
朝鮮半島に送ったのだ。マッカーサーが中共に原爆を投下する許可を大統領に
求めてGHQ総司令官を解任されて帰国するのだが、その一年後(昭和27年4月
28日)、サンフランシスコ講和条約が発効する、実はそれは、アメリカの
降伏をいい表すものだった?!

 日本の明治維新の精神、人種平等、四民平等などは、アメリカ国内でも深刻な
問題となり、日本をいつまでも軍事的に押さえつけておくことは、不可能な状態
にアメリカ国内はなりつつあったからだ。多数の植民地有色人種国が不穏な動き
をし、植民者に武力闘争を挑んでいたからだ。そしてその多くは独立国となった。

 アメリカの国内問題、黒人の存在。その故郷アフリカでも独立戦争が数多く勃発
していたのだ。その余波がアメリカ国内に波及するのは時間の問題だった。その解消
策がアメリカ単独での日本との講和条約締結だった。

日本の明治維新精神を形式的に受け入れることで、国内の内紛予防を図ったのだ。
つまり、太平洋戦争で実質的に勝利したのは日本だったのだ。日清・日露・そして、
日米、この間での戦いの勝者は日本なのだ。沖縄県民を含めて

 講和条約発効後の1960年代頻発した黒人暴動の結果、人種差別が緩和されるの
だが、その差別はまだ完全に解消されていない。沖縄の米軍基地は、日米戦争日本
勝利のメモリアル的役割を果たしている。金丸信元防衛庁長官がいった駐留米軍に
対する「思いやり予算」は、実は昭和天皇の意を汲んだ結果でもあるのだ。

>「戦後、昭和天皇が沖縄の軍事占領を継続してくれるよう
アメリカに申し出ていることを
知っているか!?」こばやしよしのり「沖縄論」小学館発行P130

649 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 16:28:08
どうやら実現するようだ、法務・検察もアメリカ並みの制度、胡散臭いやつらばかり、我々では
手に負えん、負えない、国民の皆さんに選んでいただこう。

税金の無駄遣いが省ける、ん、そうしよう、安倍川持ち

内閣・国会は法務省を裏切った、いや、斬ったようです。未確認情報ですが、速報です。

>司法書士の名称変更運動実施中!   法務省の訟務局は先に名称変更しました。
待ってます?!       
司笑書士?   に決定?!
>法務省訟務局は、

独立して、

笑務省笑務局 となります。なお、所管の大臣は永久に着任することはありません。
局長が大臣代行をします。更におめでたいことに、部下も、永遠に配属されません。



650 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 16:41:09
△▲行政書士はあなたのウマシカですか?▽▼

勝手気ままな弁護士、辞任という名の契約破棄、代言人行政書士は決してそのようなことは致しません。
依頼人と運命共同体、協同事業者に近い立場で業務を行います。

>弁護団は「辞任」と言う言葉を使っていますが、普通、辞任とは他人と契約関係にない場合や、契約関係があっても契約上の義務がない場合に職
を辞する時に言われることであって、報酬を得て引き受けた弁護を、正当な理由もなく、また、依頼人の同意もなく放棄するのは、「契約破棄」で
あって「辞任」ではありません。

651 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 16:51:11
行政書士がそんなに素晴らしい資格なら、なんでADR代理権貰えなかったの?国民にとって重要不可欠な資格なら貰えたよね?

652 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 17:05:05
インターネットが、行政書士資格のすばらしさを広めている最中。

行政書士は、一般国民の理解ある方々にその有用性を認められ、他の資格者を
差し置いて、重用されてきた。が、今一、他の資格者の誇大宣伝に、資格受験
産業の蔑みなどで、不当な地位位地におかれていたが、いま、反撃は実を結び
ついに蹴落とすことができた。長い時間が掛かったが、今完全勝利は目前、半
分は手中にある、手にしている。行政書士での成功者、続出!だれももう、こ
の勢いを止められない!青息吐息の役所、資格者は止めをさされることだろう。

なぜなら、彼らには味方といえる味方はほとんどいないからだ。政治家、経済
人、他のお役所、ほとんど敵、恨み骨髄に達している。

653 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 17:18:33
妄想爆発ですね(笑) 他資格がADR代理権や出廷陳述権を勝ち取ったのは国民や関係官庁からの信頼を得たからですよ。行政書士は(以下省略

654 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 17:44:46
↑で、おまえは何の専門性があるんだ?

↑他人の専門がそんなに気になるか?代筆屋くん


違いまんがな、代言屋でんがな、専門なんかあらしまへん、依頼された案件、すべて全部こなしまっさかい

代書人規則9条は代言人業務を言い表している、どういうわけか
弁護士法に鎮座している、しかも2条にも及ぶ。


なんでも頼んどくれやす、代言屋どす。代書は付随してやります。
いまどき、示談して文書取り交わさんなんて、あらしまへんやろ?

代言屋、都合が悪くなったかて、辞任も契約破棄もしまへん
きっちり仕事さしてもらいます


655 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 17:45:53
>>653 法務実務家としての能力担保もないのだが、一番なのは、職業人と
しての倫理担保がないのが、行書の唯一の特徴である。

656 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 18:46:47
半農そんなに暇なのか?
仕事がんばれよ

657 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 19:18:58
天気が良かったのに耕作いかなかったんだな‥

行書としても農民としても半人前だな、WWW

658 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 19:22:01
行書で一人前は今まで一人しか見たことない。

あとは何だったんだ???

659 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 19:23:43
行書も一般常識とか無意味なモノを廃止して、会社法・商業登記・商業登記書式を
主要の出題科目にくわえて頑張らないと一生開放なんかされないよ。

660 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 19:38:50
国民からも他士業からも全く支持されない行政書士。廃止に向けて加速中!

661 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 19:58:48
俺は今年司法書士受験7年目の行書持ちだが。
300マン以上の金を注ぎ込んだがまだ合格できない。
今更行書専業なんかプライドが許さん。
こんな事なら司法書士なんか目指さずに最初から行書を開業すればよかった。
同期は7割くらいは食えている。マジで。

662 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 19:59:40
マジで名称資格化は避けられない気がする。
弁護士会を完全に怒らせたし、司法書士会や弁理士会も完全に敵に回した。

663 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 20:21:43
それより、一時期盛り上がっていた司法書士の名称を
「弁事士」や「法務士」にするって話はどうなって
しまったんだ?


664 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 20:38:08
開放も何も、スースースカスカ登記申請通る、通ってるって、行政書士の先生方、
法務局は司法書士の味方じゃないよ。法務省本省の腐敗しきった役人が変な解釈
しているだけ、下級現場職員、好意的です

665 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 20:43:24
>法務局は司法書士の味方じゃないよ

法務局長、隷下管轄所属司法書士、懲戒処分濫発。しかも、些細な事由が多い。

がんばれ!高卒法務局長、熱烈なエールを送る!!!!!!!!!!

退職後は、行政書士会入会、心よりお待ちしております。

666 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 20:45:48
>>663 おまいさん

2ちゃんしか見てないのかえ ?



667 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 20:56:06
どこで盛り上がってたの ?

668 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 10:02:14
267 名前:名無し検定1級さん :2007/01/31(水) 23:12:24
           /⌒`⌒`⌒` \
.          /           ヽ
.         (  ノ⌒〜誹便⌒ヽ、 ) やぁ 消費者諸君
.         ヽ/    \, ,/   i ノ ここで哲学的な議論をしてもしかたありませんので 
.          |   <・>, <・>   | これらの問題にどう私たちは立ち向かっていけばいいのか
.          | 、  ,,,,(、_,),,,   ノ|えていきたいと思います。
.          ヽ   ト=ニ=ァ   / とこで誹便は、反論又は攻撃と防御の関係によって
        ,____/\.  `ニニ´  / 決まります。弁護士誹便行虫どちらで相談されるにせよ、
  ,r‐' ,、;-‐''''""'' r| ` ー--‐f´消費者諸君の強い意志だけが最後の砦だと思ってください。
 / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
 j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ  
 ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ

268 名前:名無し検定1級さん :2007/01/31(水) 23:22:32
非代言人というのは、ないんですか?秘便だけなんですか?ひょっとして、弁護士さん
便秘してませんか?煮るのには排出しないと中野区司法書士になれませんよ!以下ですよ?


269 名前:名無し検定1級さん :2007/01/31(水) 23:30:55
便は排出、排便!!! ? 誹弁て、弁護士さんを誹謗すること?

誹便はウンチさんを誹謗すること?おせぇて!ねぇえ、おせぇてよおおォ〜
おせぇてよおおォ〜たら、おせぇてよおおォ〜ねぇえ!!!

669 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 10:08:39
>法務局長、隷下管轄所属司法書士、懲戒処分濫発。しかも、些細な事由が多い。
がんばれ!高卒法務局長、熱烈なエールを送る!!!!!!!!!!
退職後は、行政書士会入会、心よりお待ちしております。

名古屋法務局長、元名古屋高裁判事出向訟務部長を、原付バイク飲酒運転で局付
検事に降格。

快挙! 将来行政書士会入会、心よりお待ち申しております。


670 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 10:11:12
>行政書士は代書屋です。司法書士が登記屋です。

行政書士は 代書人 です。司法書士は登記屋です。登記茶屋という奇怪な飲食店があり、
登記所と裏でつながっていて、そこで職員が飲み食い、遅く行ってもお金を積めば、先に
登記してもらえた。

公権力の私有が可能?どうにでもなった。国会議事録などにある。


671 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 13:57:00
1、戸籍法の見直しに関する緊急情報です
 個人情報の漏洩や不正交付の発生防止のため、法制審議会戸籍法部会が18年12月19日に開催され、「戸籍法の見直しに関する要綱案」を取りまとめ了承を得た。
 さる1月25日法務省は、法制審・戸籍法部会で了承を得た「戸籍法の見直しに関する要綱案」を決定し、1月26日からの通常国会に改正法案を提出し成立を目
指すことになった。
なぜ、行政書士がはずされたのか?
 法務省民事局担当の法制審議会戸籍法部会・第13回会議(平成18年11月21日開催)の議事録の一部を紹介したい。議題は「戸籍法の見直しに関する要綱案
について」であり、戸籍法の見直しに関する要綱案(戸籍の謄抄本等の交付請求、届書を持参した者の本人確認等)について討議を行い、法制審議会戸籍法部会第
13回会議の議事録はTXT版、PDF版で公開されている。その議事録によれば、行政書士の戸籍の謄抄本等の職権請求が見直される理由が、「弁護士、司法書士、
土地家屋調査士、税理士、社会保険労務士、弁理士は、何らかの形で紛争解決手続の代理権を持っています。海事代理士と行政書士はそのような意味での代理権限
はございません。」と明確に述べられている。
http://tuneo-yamauchi.at.webry.info/200702/article_1.html

672 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 17:17:29
ADR却下
商業登記開放却下(司法書士との関係悪化)
弁護士会から苦情?申し入れ
戸籍職務上請求廃止?


なんじゃこりゃ。普通ここまで失敗続きだとトップの退陣騒ぎになるんじゃないの?

673 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 17:31:00
>>672  社労士会・連合会からも苦情がでているよ!!
でも、選挙時期に入り、古参会員は選挙運動応援で忙しいらしい。

674 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 17:43:13
法務省関係から総スカン喰らっとるじゃないか
誰か責任取れよ

675 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 17:49:03
あれだけ無礼なことしていれば当然

676 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 17:49:29
加えて自動車関連業務開放、司法書士の定款作成容認、
もう無茶苦茶やん日行連!

677 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 17:54:20
ADR主催もあやしいもんだ

678 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 17:58:07
>>672-677
なるようになるからどうにかなるさ。

679 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 17:59:30
>>678 自然消滅か、廃止案可決で消滅? さてどっち!?

680 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 17:59:44
H18合格者登録させまくって日行連改革するぞ!

681 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 18:01:01
流れに任せるのが一番。

682 :名無し検定1級さん :2007/02/01(木) 18:01:02
>法務局長、隷下管轄所属司法書士、懲戒処分濫発。しかも、些細な事由が多い。
がんばれ!高卒法務局長、熱烈なエールを送る!!!!!!!!!!
退職後は、行政書士会入会、心よりお待ちしております。

名古屋法務局長、元名古屋高裁判事出向訟務部長を、原付バイク飲酒運転で局付
検事に降格。

快挙! 将来行政書士会入会、心よりお待ち申しております。

当然、弁護士か何かだろう。行政書士なんかになんでなるの。

683 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 18:10:13
なぜか法務・検察のレスがあるとかきこみがなくなってくるな。
しらけてくるんだろうな。

684 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 18:25:12
H県の行書が、「今後も強く要望することにより、行書への商業登記開放が間違いなく実現する」と
言い切ってるけど、何を根拠にこげなこと言ってるのかぽ

685 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 18:32:29
ところでアンケート実施されたが、そのままってことはないだろうからどうなるんかいね?

686 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 18:33:02
>>684
因縁をつけ続ければ相手が折れるというヤクザの論理ですよ。

687 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 18:35:16
まあそんなとこだろう。職域争いは。どこもかしこも。

688 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 18:41:43
昨年中における会社法等商業関連の配付資料の厚さ
(連合会・単位会からのもの)

司法書士  約70ミリ
行政書士    0ミリ

「商業登記開放」を公言していてこの始末。

恥を知った方がいい。

689 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 18:45:47
なんか実現したことあったか?

690 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 18:46:05
>>688

それどころか、旧商法で試験やってるんだぞ。
行書が本気で商業登記を開放してほしいと思ってるのかそもそも疑問

691 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 18:56:21
弁護士会の行政書士に対する「街の法律家」使用禁止命令に対する回答期限も
1ヶ月を切りました。何と答えるか楽しみだ。

692 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 19:01:04
なんて答えるか予想しようよ。あと日行連ホムペがどうなるか。

693 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 19:02:57
献金してる政治家の先生に頼んで穏便にすませるんじゃなかろうかね。

694 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 19:41:58
 合格率で見る、難易度ランキングです。
 難易度の高い資格というと「自分には無理。」「絶対受からない。」
 と思ってしまったりするけど、
 最近では、試験制度改革などが行われている試験が多くあり、
 以前に比べると受かりやすくなってきているといわれています。
 また、難関と言われている資格の中には、受験資格は問われない試験
 も多く、性別や学歴、年齢などを問わず門が開かれています。
 やる気と実力だけで獲得できる、いわば「ジャパニーズドリーム!」
 も実現できる可能性アリです!

 1位 司法書士 2006年 3.4%
 2位 行政書士 2006年 4.79%
 3位 弁理士 2006年 6.8%
 4位 社会保険労務士 2006年 8.5%
 5位 公認会計士 2006年 14.9%

695 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 19:44:09
どうせ弁護士に勝てっこないんだからさっさと申し入れ全面了承の旨、回答してHPも作り変えればいいのにな。

696 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 19:53:54
>弁護士会の行政書士に対する「街の法律家」使用禁止命令に対する回答期限も
>1ヶ月を切りました。何と答えるか楽しみだ。

やっと682の出番がきたな。地球人では理解できないその論理で弁護士をノックアウトだww

697 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 19:57:45
日行連が折れるしか生き残る道がないだろう。
引きずれば引きずるほどこれはマズイ。

698 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 19:57:51
>>694
合格率=難易度と思っている池沼www

真実を教えてやろか?
受験動物 サル68000匹 人間2000人 合格動物3000人
人間の合格率150%
受かるべきでない動物が合格50%

あんなもんに受からないやつは日本語からやり直せ。
条文読めたら受かるんだぜ?wwwww

699 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 20:29:41
千客万来!!
神奈川県行政書士会ADRセンター
http://www.kana-gyosei.or.jp/copyadr/

700 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 20:41:19
>>699
もう半年も更新が滞ってる・・・。
この前身の著作権センター?だったかも更新止まってるし。
神奈川県行政書士会のサイトはよく止まるな。
これ以上活動すると非弁の可能性があるから我慢してるんだろうか?
それとも依頼者がいなくて活動停止状態なんだろうか?

701 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 20:44:45
行政書士は、ADR基本法に係わる裁判外紛争当事者の代理権(付与)を早く
獲得する必要があります。日行連は、ADR機関を設置し認証を受けた後で、
紛争当事者の代理権を検討するようですが、それではあまりにも遅すぎると思います。 
ADR基本法は裁判によらずに紛争解決の場所や調停等の人材を提供するのですが、
『紛争当事者』が自ら出頭し、権利の主張や反論を主張できるとは限りません。
そこで、『紛争当事者(申立人)』に代わって、ADR機関に出頭する人が求められるのです。
この場合、『紛争当事者』の代理人を誰が引き受けるかが問題となり、平成16年、
弁護士法第72条の非弁護士を取り締まる条文を、「この法律及び他の法律に定めがある場合」
は取締り対象の除外とするよう改正されました。
この条文を根拠に、司法書士・弁理士の一部及び税理士の一部がそれぞれ条件付で、各士業法で
訴訟に参加できるようになり、裁判外のADR基本法では、司法書士、弁理士、土地家屋調査士
及び社会保険労務士が、それぞれ専門分野を定め『紛争当事者』の代理人となれるように各士業
法を改正したのです。
残念ながら行政書士は、ADR基本法の実績を見たうえで、という政府の付帯決議で先送りされました。


702 :司法書士になりたい行書:2007/02/01(木) 21:34:00
>691
宮内さんにこの窮状を切り抜ける能力ないよ。

終わりました。
司法書士めざそ

703 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 22:30:53
>>701

それはね、代書人規則9条・行政書士条例9条が行政書士法の「依頼」の中に
取り込まれているから、問題ないの。

704 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 22:45:46
別に法律家を名乗るのは勝手だ
学者も法律家なわけだし
日行連がこういう問題でやられるのは単純に上層部にいる行書の頭が弱いから

705 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 22:52:35
>>704 学者とおまえらが比べられるのかよ。おまえらは十分な能力もないのに
  客を弁護士と誤信させ金を請求して、法律家と名乗るのは勝手だと言い張るのか。

706 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 22:54:53
>>703
キチガイ

707 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 23:03:15
行政書士の職務上請求書が廃止されます。
法務省民事局担当の法制審議会戸籍法部会・第13回会議(平成18年11月21日開催・TXT版、PDF版で議事録公開)では、
戸籍法の見直しに関する要綱案(戸籍の謄抄本等の交付請求、届書を持参した者の本人確認等)について討議されている。
その議事録によれば、行政書士の戸籍の謄抄本等の職権請求が見直される理由が、「弁護士、司法書士、土地家屋調査士、
税理士、社会保険労務士、弁理士は、何らかの形で紛争解決手続の代理権を持っています。
海事代理士と行政書士はそのような意味での代理権限はございません。」と明確に述べられている。

708 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 23:22:52
職務上請求廃止になったら当然トップは責任取って辞任するんだろうな?

709 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 23:33:29
>>707

アホ、よく読め! 試案のひとつだろうが

710 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 23:37:00
>>709 弁護士会、司法書士会ほか各種資格者団体も試案に賛成です

711 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 23:41:14
裏を返せば職務上請求が認められない=ADRが認められないってことでしょ?
ADR研修やっても意味ないじゃん。
それに一旦廃止になったら回復は困難だろうし。
阻止しないとヤバイでしょ

712 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 23:42:27
法務・検察も土壇場、後は首を斬られるだけだ!江藤新平司法卿、明治維新政府に
に反逆罪で断首、晒し首。断末魔の叫びというところか?



713 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 23:43:03
>>705
行書は半分兼業者だし、それなりに法律の研究をしている法律家だ

714 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 23:50:35
法制審議会なんか潰しちまえ!

立法権の侵害を平然とおこなってんだから!

国会議員でもないのに何様のつもりなんだよ。
国会は国権の最高機関なんだぞ。

715 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 23:51:04
>>709 法制審議会戸籍法部会が18年12月19日に開催され、「戸籍法の見直しに関する要綱案」を取りまとめ了承を得た。
>>711 さる1月25日法務省は、法制審・戸籍法部会で了承を得た「戸籍法の見直しに関する要綱案」を決定し、
    1月26日からの通常国会に改正法案を提出することになりました。


716 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 00:04:46
〔法制審議会〕
戸籍法部会 (平成19年1月16日現在)
氏     名 職     名     等
委 員

 石 川 雅 巳 全国連合戸籍事務協議会会長(千代田区長)
 大 村 敦 志 東京大学法科大学院教授
 岡 田 ヒロミ 消費生活専門相談員
 角   紀代恵 立教大学法学部教授
 後 藤   博 法務省大臣官房審議官
 桜 井 陽 子 財団法人横浜市男女共同参画推進協会事業本部長
 寺 田 逸 郎 法務省民事局長
 佃   浩 一 東京家庭裁判所判事
 床 谷 文 雄 大阪大学大学院国際公共政策研究科教授
○野 村 豊 弘 学習院大学法科大学院教授
 林   紀 子 弁護士(東京弁護士会所属)
 南     砂 読売新聞東京本社編集局解説部次長

717 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 00:12:28
戸籍法が出題されてたのって、行書だけだったっけ?
あーあ、何の意味があったのか・・

718 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 00:18:58
>>709
試案じゃなくて決定されたんだろ?
そろそろ今の国会に提出されるぞ。

719 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 00:22:50
浮世離れしたメンバーだ。それこそ疱瘡の輪、死に至る病に罹患罹っている
としか思えない。憲法は議会制民主主義を謳っている。

君ら、どんな権限があって法律案を作ることが出来るんだ?
恥ずかしくないのか?憲法違反の片棒担いで、どんな理由で参加しているのか
説明したまえ!反民主団体、識者はそういっている!

720 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 00:25:35
なるほどな。昨年度試験から戸籍法が削除されたのはこれを見越しての事だったのだろうか?
業務として扱えないのに試験科目に残ってるのは不自然だもんな。
とゆーことは総務省となんらかの申し合わせがあったのかもなー・・

721 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 00:25:47
>反民主団体

法制審議会! 乙

722 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 00:37:47
>>716 法制審議会戸籍法部会、何たるメンバーなんだ〜
三井環元大阪高検公安部長の爪の垢でも煎じて飲んでほしいものだ。

法務・検察高級幹部の税金猫糞告発して、現職で逮捕されたが、順法精神に富んだ
正義の味方だ。君たちは何だ、議会制民主主義の形骸化に手を貸してるだけじゃないか!

どんな法的裏づけがあって、法律案を作っているのか考えなさい!

もっともないだろうけど

723 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 00:42:29
>>722
意味不明な文句を言うのは2ちゃんねるだから構わないが・・・

戸籍法改正で行政書士の職務上請求書が廃止されるのはかなり濃厚だね。
今国会で行政書士は再び業務縮小されそうな感じだな。

724 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 01:03:29
これだけの事態になっても誰も責任を取らない、責任を追及しないんだろうな。
典型的なダメ組織だね・・

725 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 01:07:30

>内務省令第40号 代書人規則
>第9条 代書人及補助員ハ左記各号ノ行為ヲ為スコトヲ得ス
>一 法令ノ規定ニ依ルニ非スシテ他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ代理、鑑定、
勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト


726 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 01:11:47
職務上請求書が廃止になると実際仕事はやりにくくなりますか?
家系図くらいかな?

727 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 01:16:43
今や家系図作成も行政書士ではない一般業者が作成してるよ。
北海道の若い人がやってる家系図作成会社が大人気らしい。
この間新聞にも載ってたよ。

もともと家系図作成なんて本人に戸籍を取ってもらえば誰でも出来るもの。
行政書士で家系図専業の人は激減してるよ。家系図行政書士で廃業した人もいるくらいだから。

よほどあくどい行政書士でもない限り、廃止されても関係ないでしょ。
年に1回職務上請求書を使うことがあるかないかくらいの頻度だから。
まともな人は本人にお願いしているからね。

とはいっても、もし廃止されたら行政書士だけ他の士業よりも確実に格下ということになるから、
これはこれで大変だw

728 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 01:27:25
実際どれだけ使うかはともかく、長年持ってた特権を廃止されるとなったら悲しいもんがあるでしょう。
しかも理由が紛争解決手続の代理権が無いからって・・
将来的に行書にADRを付与する見込みがあれば廃止は保留するでしょう?
つまりその見込みもないってことじゃないですか?
ダブルの意味でショックだよこれは・・。

729 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 01:35:40
1919年
4/9 司法代書人法(法律第48号)
  9条「司法代書人ハ其ノ業務ノ範囲ヲを超エテ他人間ノ訴訟其ノ他ノ事件ニ関与スルコトヲ得ス」


730 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 01:38:43
>>725>>729を比較してわかることは?

731 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 01:40:34
行政書士のADR案は140万以下の民事紛争全部だったよね。
それが原因で却下されたんだろうね。
許認可のADRだけにしとけばよかったものを・・・。
どうしょうもないな、連合会は。欲をかきすぎたな。

732 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 01:50:00
>>730 代書人は訴訟代理非訟代理などが出来たってこと? 司法書士はそれらが禁止
されていた?

733 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 01:54:33
冬場でも栽培できる作物ってないんですか?ウザイんですけど・

734 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 03:38:44
行政書士の会社設立も禁止になるようだな
債権回収をうたってる事務所もあるからな

735 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 03:54:48
アホやなぁ
戸籍法の改正は、国会審議の中でさらに変更され、行政書士は職権用紙を失わない事になっとるがな。
海事代理士だけやで。剥奪されるんは。
ADRだってそうやで。

736 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 04:21:45
職務上請求書なんかめったに使わないからイラネみたいな意見は理解できないな。
実用度よりプライドの問題だよこれは。
法律系士業として存在意義があるか、だよ。

737 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 04:42:50
職権用紙は法律家であるか否かの判断基準だ。
行政書士にプライドがあるなら死守すべし!

738 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 07:19:02
>734
それまじ?

739 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 08:13:04
行政書士制度は消滅の方向に向かってるようだな
こりゃ商業登記獲得どころじゃないよ、まったく

740 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 08:21:51
戸籍が原則非公開になったら、行書の職務上請求書は廃止せざるをえないだろう


741 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 08:25:17
職務上請求書 が逆に必要ないってことなら廃止でいいじゃん
調査士はそれがないと仕事にならんことがあるからな

742 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 08:26:07
もはや名称独占資格確定!

743 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 08:36:00
他の資格業らは軒並み行政書士の職務上請求書廃止に賛成するだろうな ‥

行政書士がまた問題を起こしたら全面規制の恐れがあるしね

賛成コールの嵐だろうな

744 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 08:42:55
今回の職務上請求書の廃止論議は行政書士制度の本質を問うものだ
商業登記もADRも、単に新たに欲しいといった分野が断られただけだが
職務上請求書は、今ある権限を失おうとしているわけだからな
もし国会が職務上請求廃止を決議するということになれば、
国が今までの行政書士の仕事を否定したということになる。
連合会が主張するように、本当に行政書士が国民の権利擁護に資してきたのなら
国会は行書の職務上請求を存続させるだろう



745 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 09:10:51
専門性が低い資格は廃止するべきだよ

746 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 09:12:39
>>745
専門性!?

各種業務拡大要求は悉く退けられ、頼みの綱のADR代理権も貰えなかった。
特にADRは単に業務拡大できなかったでは済まされない。
他士業や国民からの支持を受けていないことが反映されたのだ。
そもそも専門性の希薄なこの資格。
総務省の意向しだいでは廃止や名称独占化もありえる、将来性の無い資格じゃないか

747 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 09:21:19
家系図作成とかやっておいて今更なにを、、さっさと職務上請求廃止されろ。

748 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 09:27:25


条例行政書士も、行政書士条例に代書人規則第9条と全く同じ規定があり、
裁判所提出書類作成、
行政書士法が出来るまで、認められていたのです。それは、現在の行政
書士法に受け継がれています。弁護士法第3条、同第72条は、代書人規
則9条に範をとっています。戦後の改正弁護士法と行政書士条例。併存し
ていた期間がありました。行政書士、弁護士法72条の対象外。それもわ
かります。埼玉県司法書士会も、埼玉訴訟で代書人・司法代書人は弁護
士法72条の対象外と主張しています。その対象は、昭和11年に消え去っ
た「代願人」だったのです。
 埼玉県司法書士会は、さらに驚くべき主張をしています。代書人・司
法代書人は裁判所・登記手続きの窓口的役割を果たしていた。旨、公刊
された本に書いています。

「範圍ヲ超エテ他人間ノ訴訟其ノ他ノ事件ニ關
與スルコトヲ得ス」とされた「業務ノ範圍」(司法代書人法第9条)

内務省令第40号 代書人規則
第9条 代書人及補助員ハ左記各号ノ行為ヲ為スコトヲ得ス
一 法令ノ規定ニ依ルニ非スシテ他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト



749 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 09:56:36
反議会主義、国会軽視無視、憲法違反、反民主主義団体メンバー
本人にその自覚はあるのかないのか?

〔法制審議会〕
戸籍法部会 (平成19年1月16日現在)
氏     名 職     名     等
委 員

 石 川 雅 巳 全国連合戸籍事務協議会会長(千代田区長)
 大 村 敦 志 東京大学法科大学院教授
 岡 田 ヒロミ 消費生活専門相談員
 角   紀代恵 立教大学法学部教授
 後 藤   博 法務省大臣官房審議官
 桜 井 陽 子 財団法人横浜市男女共同参画推進協会事業本部長
 寺 田 逸 郎 法務省民事局長
 佃   浩 一 東京家庭裁判所判事
 床 谷 文 雄 大阪大学大学院国際公共政策研究科教授
○野 村 豊 弘 学習院大学法科大学院教授
 林   紀 子 弁護士(東京弁護士会所属)
 南     砂 読売新聞東京本社編集局解説部次長


750 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 10:12:27
司法代書人法が制定された後に、代書人規則が制定され、訴訟代理非訟代理鑑定仲裁など幅広い職務が
代書人に認められている。それまでの実績、実態を言い表したもの。

(札幌司法書士会 年  表)
大正 8 1919 司法代書人法公布
(法律第48号)
代書人を司法代書人(所管地方裁判所長の監督下)と一般代書人(所管警察官署の監督下)の職制に分離

(日 本 弁 護 士 史 略 年 表)
1919年
4/9 司法代書人法(法律第48号)
  9条「司法代書人ハ其ノ業務ノ範囲ヲを超エテ他人間ノ訴訟其ノ他ノ事件ニ関与スルコトヲ得ス」
6/11 司法代書人法施行細則(司法省令第9号)
1920年
11/25 行政代書人規則(内務省令第40号)

(代書人規則内容9条)
内務省令第40号 代書人規則
第9条 代書人及補助員ハ左記各号ノ行為ヲ為スコトヲ得ス
一 法令ノ規定ニ依ルニ非スシテ他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト



751 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 10:36:10
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB+%E5%A4%A2%E6%83%B3+%E5%9F%BC%E7%8E%89+%E5%8F%B8%E6%B3%95%E6%9B%B8%E5%A3%AB+%E9%80%A3%E5%90%88%E4%BC%9A&ei=UTF-8&meta=vc%3D&fl=0&fr=top_v2&vst=0&vs=www.kawadutobi.com

752 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 10:42:54
ウェブ結果
検索結果
司法書士の嘘組織的嘘日本司法書士会連合会においては100年間司法書士 ... の実相は右見解と余りにかけ離れているのではあるまいか非訟事件の代理業務は戦前においては弁護士の職域に含まれていなかった旨埼玉司法書士 ...
www.kawadutobi.com/search1/63/cache08ey.html
日本語表記のゆれ(例:「引越」「引越し」「引っ越し」)を含めて検索しています。表記のゆれを含めないで再検索PR



753 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 10:53:27
>(札幌司法書士会 年  表)
大正 8 1919 司法代書人法公布
(法律第48号)
代書人を司法代書人(所管地方裁判所長の監督下)と一般代書人(所管警察官署の監督下)の職制に分離

警察で訴訟・非訟などやってたの?大正9年!

>他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト

> 9条「司法代書人ハ其ノ業務ノ範囲ヲを超エテ他人間ノ訴訟其ノ他ノ事件ニ関与スルコトヲ得ス」



754 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 11:07:45
職務上戸籍等請求書悪用、行政書士だけが槍玉に挙げられているが、
ニュースになったのは弁護士司法書士社会保険労務士、他の資格者枚挙に
暇がない。

司法書士は複写ではなく、単票だったころ普通一般に不正請求していた。
バカな行政書士が、それを真似したか、誰かにそそのかされたか。

証拠が手元に残っているのだから、安易に不正行為に手を染めるべきではない。
司法書士の職務上請求書も後に複写になった。行政書士は当初から複写、不正請求には
行政書士会は十分に最初から不正請求が行われないように配慮しているのだ。

不良行政書士が摘発されるのは、その結果だ。裁判所提出・家庭裁判所提出という
理由で難なく交付を受けている。

755 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 11:13:47
質疑要旨>問 業務範囲が狭まらないか
        >答 行政書士の業務の範囲に変更を加えることとなるものではない
○西川(公)委員 自民党の西川公也でございます。どうぞよろしくお願いを申し上げます。
 ただいま行政書士法の一部改正案が採決されたわけでありまして、その直後でありますけ
れども、一点確認をしておきたいと思います。今回追加されました第一条の目的規定により
まして今までの業務範囲が狭まらないか、こういう疑義であります。
 そこでお伺いいたしますが、現行法の第一条では、行政書士の業務として官公署に提出す
る書類の作成が規定されておるわけでありますけれども、この官公署とはいかなるものを指
しているのか伺っておきたいと思います。
 それからもう一点、今回の改正法案で第一条の目的規定が、今も読み上げられましたけれ
ども、行政に関する手続の円滑な実施が定められている、こういうことになったわけであり
ますけれども、改正法案が成立した場合にこの解釈が今までと変わらないのかどうか、この
点につきまして確認をしておきたいと思います。
○松本政府委員 お答えを申し上げます。
 現在の行政書士法の第一条の官公署という意味でございますが、国または地方公共団体の
諸機関の事務所を意味しまして、行政機関のみならず、広く立法機関及び司法機関のすべて
を含むものと解されているところでございます。
 第二点は、改正法第一条の「行政に関する手続の円滑な実施」との文言が、官公署の範囲
あるいは権利義務または事実証明に関する事務の範囲を狭め、その結果、行政書士の業務の
範囲を限定してしまうのではないかというお尋ねかと思われますが、先ほど提案理由で御説
明がありましたように、行政書士は、官公署へ提出する書類その他権利義務または事実証明
に関する書類を作成することを中心とした業務を行うことにより、行政の円滑な推進に寄与
し、及び国民の利益の速やかな実現に貢献しており、このような現状を踏まえ、法律の目的
規定を設けることとすると述べられたところでございます。したがいまして、この目的規定
を入れました趣旨からいいましても、行政書士の業務の範囲に変更を加えることとなるもの
ではないと承知をいたしております。


756 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 11:20:07
>目的規定が入っても今までの業務内容
は何ら変わらない、こういうふうに理解をさせていただいておきたいと思います。

当時の反会長派が引き出した回答、裁判所提出書類を作成していたから、登記申請書類を
作成していたから、危機感を抱いて、その結果の議事録内容となったわけなのです。

757 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 11:20:39
>目的規定が入っても今までの業務内容
は何ら変わらない、こういうふうに理解をさせていただいておきたいと思います。

当時の反会長派が引き出した回答、裁判所提出書類を作成していたから、登記申請書類を
作成していたから、危機感を抱いて、その結果の議事録内容となったわけなのです。

758 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 11:32:25
>>754 裁判所、家裁提出書類作成は弁護士・司法書士業務ですが・・W

ちゃんと条文を読んでね 

759 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 11:35:02
>現在の行政書士法の第一条の官公署という意味でございますが、
>国または地方公共団体の諸機関の事務所を意味しまして、
>行政機関のみならず、広く立法機関及び司法機関のすべて
>を含むものと解されているところでございます

少なくとも、裁判所・警察など司法機関はそう判断してないようだな

760 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 11:48:35
1933年 
4/28 弁護士法(法律第53号、いわゆる旧弁護士法)
  1条「弁護士ハ当事者其ノ他ノ関係人ノ委嘱又ハ官公庁ノ選任ニ因リ訴訟ニ関スル行為其ノ他一般ノ法律事務ヲ行フコトヲ職務トス」

4/28「法律事務取扱ノ取締ニ関スル法律」(法律第54号)
  1条「弁護士ニ非ザル者ハ報酬ヲ得ル目的ヲ以テ他人間ノ訴訟事件ニ関シ又ハ他人間ノ非訟事件ノ紛議ニ関シテ鑑定、代理、仲裁若ハ和解ヲ為シ又ハ此等ノ周旋ヲ為スヲ業トスルコトヲ得ズ但シ正当ノ業務ニ付随シテ為ス場合ハ此ノ限ニ在ラズ」
  2条「何人ヲ問ハズ他人ノ権利ヲ譲受ケ訴訟其ノ他ノ手段ニ依リ其ノ権利ノ実行ヲ為スコトヲ業トスルコトヲ得ズ」



761 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 11:52:07
1949年 
6/10 弁護士法(法律第205号)
  3条1項「弁護士は、当事者その他関係人の依頼又は官公署の委嘱によって、訴訟事件、非訟事件及訴願、審査の請求、異議の申立等行政庁に対する不服申立事件に関する行為その他一般の法律事務を行なうことを職務とする。」



762 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 12:09:36
>>759 >>現在の行政書士法の第一条の官公署でいう官公署とは、総務省の
地方行政管轄に関するものと限定解釈した方が、法の制定趣旨に適合して
いいと思う。それも、高度な判断が要求されていない許認可手続に限定す
るのが適当と解される。理由としては、申請手続等に対する行政処分に対
する不服申立・審査請求等に対する代理権が付与されていない現実からそ
のことは理解できる。行政書士の監督官庁が都道府県知事であることから、
おのずと業務の責任範囲が解ると思うが。

763 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 14:37:56
>>762 残念ですが

官公署という意味でございますが、国または地方公共団体の
諸機関の事務所を意味しまして、行政機関のみならず、広く立法機関及び司法機関のすべて
を含むものと解されているところでございます。

764 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 14:50:13
267
           /⌒`⌒`⌒` \
.          /           ヽ
.         (  ノ⌒〜誹便⌒ヽ、 ) やぁ 消費者諸君
.         ヽ/    \, ,/   i ノ ここで哲学的な議論をしてもしかたありませんので 
.          |   <・>, <・>   | これらの問題にどう私たちは立ち向かっていけばいいのか
.          | 、  ,,,,(、_,),,,   ノ|えていきたいと思います。
.          ヽ   ト=ニ=ァ   / とこで誹便は、反論又は攻撃と防御の関係によって
        ,____/\.  `ニニ´  / 決まります。弁護士誹便行虫どちらで相談されるにせよ、
  ,r‐' ,、;-‐''''""'' r| ` ー--‐f´消費者諸君の強い意志だけが最後の砦だと思ってください。
 / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
 j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ  
 ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ

268
非代言人というのは、ないんですか?秘便だけなんですか?ひょっとして、弁護士さん
便秘してませんか?煮るのには排出しないと中野区司法書士になれませんよ!以下ですよ?


269
便は排出、排便!!! ? 誹弁て、弁護士さんを誹謗すること?

誹便はウンチさんを誹謗すること?おせぇて!ねぇえ、おせぇてよおおォ〜
おせぇてよおおォ〜たら、おせぇてよおおォ〜ねぇえ!!!


765 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 15:11:12
職務上請求書が廃止されておいて
ADRも隣接法律職も法テラスも空々しいよな。

廃止されたら行書は終わりだろう。将来への道が閉ざされたということだから。
同時に現執行部がそれを阻止できない無能さを証明することになる。

766 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 15:11:42
司法書士法より、遥か以前に制定されていた、登記法。明治19年。

19 1886 旧登記法公布
(法律第1号)
登記制度のはじまり

第3條
登記事務ハ治安裁判所ニ於テ之ヲ取扱フモノトス治安裁判所遠隔ノ地方ニ於テハ郡區役所其他司法大臣指定スル所ニ於テ之ヲ取扱ハシム

23 1890 裁判所構成法公布
治安裁判所が区裁判所に改められ、登記事務は区裁判所が取扱う非訟事件として規定された

大正 8 1919 司法代書人法公布
(法律第48号)
代書人を司法代書人(所管地方裁判所長の監督下)と一般代書人(所管警察官署の監督下)の職制に分離

第1條
本法ニ於テ司法代書人ト称スルハ他人ノ嘱託ヲ受ケ裁判所及検事局ニ提出スヘキ書類ノ作製ヲ為スヲ業トスル者ヲ謂フ



767 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 15:19:55
↑この人何がしたいの?

768 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 15:29:42
会社設立時の代行手数料って、無資格者が報酬もらっても大丈夫なんですか?

769 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 15:52:26
業として登記申請をしてはいけません

770 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 16:07:39
レス有難うございます
では業と出来るのは弁護士・司法書士・税理士・行政書士位でしょうか?

771 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 16:14:39
>>770 そういうことを言っているから職務上請求が廃止になるんですよ、
お馬鹿さん

772 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 16:22:17
>>771
内容証明書作成業務は紛争性のある業務ではないから
具体的理由と依頼人名が記載された職務上請求書を提出する。

773 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 16:24:13
>>749
こんな糞擦れで大村先生の名前出すなヴォケ!

基地外言論でさえこの社会で守られているのはそこにいる先生方のおかげだろうに。


774 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 16:38:33
ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。
遅延損害金26.28%とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど
過払いが発生しない。

●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。


775 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 16:40:15
>>771
質問に答えられないようなら書き込まないでね
無能さんw

776 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 16:51:44
>具体的理由と依頼人名が記載された職務上請求書を提出する。

 職務上請求廃止されたら意味ないじゃんwww

777 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 16:55:29
>>776
C案で行くとしても廃止されませんが。いずれにしろC案本文により職務上請求書は
必要になる。


778 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:02:32
ひろゆき先生のおかげだと思ってます、あなたから見た >基地外言論 の守り
>こんな糞擦れで大村先生の名前出すなヴォケ!
>基地外言論でさえこの社会で守られているのはそこにいる先生方のおかげだろうに。
大村先生自覚ないの?弟子だか生徒だか学生だかゼミ生だかわかりませんが、議会制民主
主義理解してますよね?
>反議会主義、国会軽視無視、憲法違反、反民主主義団体メンバー
>本人にその自覚はあるのかないのか?

行政書士がうらやましくてたまらない司法書士
条例行政書士も、行政書士条例に代書人規則第9条と全く同じ規定があり、
裁判所提出書類作成、
行政書士法が出来るまで、認められていたのです。それは、現在の行政
書士法に受け継がれています。弁護士法第3条、同第72条は、代書人規
則9条に範をとっています。戦後の改正弁護士法と行政書士条例。併存し
ていた期間がありました。行政書士、弁護士法72条の対象外。それもわ
かります。埼玉県司法書士会も、埼玉訴訟で代書人・司法代書人は弁護
士法72条の対象外と主張しています。その対象は、昭和11年に消え去っ
た「代願人」だったのです。
 埼玉県司法書士会は、さらに驚くべき主張をしています。代書人・司
法代書人は裁判所・登記手続きの窓口的役割を果たしていた。旨、公刊
された本に書いています。


779 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:03:52

「範圍ヲ超エテ他人間ノ訴訟其ノ他ノ事件ニ關
與スルコトヲ得ス」とされた「業務ノ範圍」(司法代書人法第9条)

内務省令第40号 代書人規則
第9条 代書人及補助員ハ左記各号ノ行為ヲ為スコトヲ得ス
一 法令ノ規定ニ依ルニ非スシテ他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト
76 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 11:39:07
>>75
>他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト
は、弁護士業務とまったく同じ、いや、当時の弁護士業務を凌いだ!?

第一条の業務の中の、書類作成と同時に法律事務・司法事務・裁判事務も包含していることを
言い表している。
77 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 11:55:19
>>76
警察で、訴願、訴訟非訟事件仲裁扱ってました。!?
78 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 11:58:09
警察は、裁判所でした!? 警察署長は裁判所長でした!? 警察官は裁判官でした!?



780 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:04:42
>>770
>レス有難うございます
>では業と出来るのは弁護士・司法書士・税理士・行政書士位でしょうか?

こんなバカは初めて見たWWW


781 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:12:57
>>780

>こんなバカは初めて見たWWW はぁ〜?


法制審議会戸籍法部会、何たるメンバーなんだ〜
三井環元大阪高検公安部長の爪の垢でも煎じて飲んでほしいものだ。

法務・検察高級幹部の税金猫糞告発して、現職で逮捕されたが、順法精神に富んだ
正義の味方だ。君たちは何だ、議会制民主主義の形骸化に手を貸してるだけじゃないか!

どんな法的裏づけがあって、法律案を作っているのか考えなさい!

もっともないだろうけど


782 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:14:54
まるで反論になってない・・・

783 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:15:56
日本語が分かる行書っていないの?
代書屋なのに日本語分からないのかね?
この1人で粘着している人って外人さん?
行書じゃないんでしょ、そこのアンタ!!

784 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:18:56
>>782-783
そうだね…日本にこんな人がいるのは悲しいね。


でも、これを乗り越えれば、

「インターネットで重度障害の方にボランティアしてました!!」

といえる。

785 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:19:36
行書語です。

786 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:21:57
廃人キモオヤジ同士じゃまともな論争はできないよ

787 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:22:49
どうでもいいけどお前ら勉強しろよ。
どうせ今年も落ちると思っているんだろ?
もう一度不登記法の基礎からやり直せよ。

788 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:23:06
行書全員がこんな意味不明な言葉を使っているわけではない。
行書でもない行書受験生が荒らしているのだろう。
ここまで理解不能な日本語を行書スレで執拗に書き込みまくってるのは驚嘆に値する。
しかもコピペではない、全て創作なのだ。

コテ半すら使わずに粘着する・・・アク禁して欲しいものだ。

789 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:24:06
全てはどうしょうもないバカの>>770から始まったということだな。

790 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:25:12
768 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 15:29:42
会社設立時の代行手数料って、無資格者が報酬もらっても大丈夫なんですか?


769 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 15:52:26
業として登記申請をしてはいけません


770 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 16:07:39
レス有難うございます
では業と出来るのは弁護士・司法書士・税理士・行政書士位でしょうか?


771 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 16:14:39
>>770 そういうことを言っているから職務上請求が廃止になるんですよ、
お馬鹿さん


791 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:26:35
代書人規則がどうこうはいつものあの人だろ。
ある意味コピペ荒らしの廃人キモオヤジと変わらんな。。

792 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:28:11
サックマン師匠は前からあんな日本語使ってるの?

793 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:29:48
法曹ってのは何かい、疱瘡って病気持ちのことかい。マフィアがそのなんだい法曹なのかい。
おせぇてくんねェかな

>"法務マフィア”の陰謀
中村法相辞任の裏
 辞任に追い込まれた中村正三郎法相が大臣室を去る日、事務次官は「刑事局長を悪く
思わないでください」といい、刑事局長は「次官をお責めにならないでくださいならない
でください」とこもごもに言い捨てた-----。

 このエピソードは法相辞任の裏で、次官と刑事局長がお互いをかばい合うふりをしな
がら、”あなたをやったのは刑事局長です””いや次官です”と責任の擦り付け合いを
しているようなもので、どのみち中村法相更迭は法務省最高首脳部が≪作・演出≫した
解任工作であったことをうかがわせるものだ。

 中村氏は法制審議会から官僚委員を排除する方針を打ち出すなど、司法改革を協力に
進める姿勢を見せていただけに、政府内では既得権を守ろうとする”法務マフィア”が
一丸となって中村追い落としを画策したのではないか、という見方がつよまっている。

 疑惑をもたれているのは検事である松尾邦弘刑事局長と裁判官出身の山崎潮訟務局長、
外務省から出向している竹中繁雄入国管理局長という法務省中枢幹部3人だ。

 国会で中村疑惑を追及したのは、いずれも法曹界出身議員だった。「中村法務大臣の
不適格な問題発言と行動」と題する巨大パネルまで持ち出して追及の急先鋒となった民
主党の江田五月参院議員は裁判官出身、辞任の直接のきっかけとなった≪シュワルツネ
ッガー自筆てん末書私蔵疑惑≫を追及した照屋寛徳参院議員(無所属)は元沖縄弁護士
会副会長である。



794 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:30:22
社労士の私にしてみれば行政書士など社労士試験の受験資格にすぎません


795 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:30:37
こいつの脳みそはカニ味噌だという噂は本当なのか?

796 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:30:57
さっそく沸いて出たw
ウジ虫みたいw
これも>>770か?


797 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:31:44
本当にアク禁にしてほしいもんですな。

798 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:37:30
今現在日本の司法界は、
法務マフィアァァァ〜〜〜 !!!!! ?

>検察官の独立をめぐってしばしば激しく衝突(法務マフィア”の陰謀)
>護法即護国の信念を貫いた児島大審院長の措置(「田中角栄消された真実」)
>自由を通り越した放縦(法曹三者の談合の場、法制審議会。後ほど掲載)
>検察、裁判の独立について不安の念を抱かざるを得ない(「田中角栄消された真実」)

>独立は自由が前提、自由を通り越した放縦では?法務マフィアァァァ〜〜〜
>検察官の独立をめぐってしばしば激しく衝突
"法務マフィア”の陰謀 4
 >わざわざ担当課長が文書を保管するようにと大臣に渡しておいて、狙いすましたように
>突然、野党側から質問が飛び出したというのである。


>(3) 次に、米国証人の刑事免責につきましては、わが国の検事総長と最高裁判所が、外為法違反の
主犯であるべきロッキード社の関係者に対し、刑事免責措置を執ったことは、明治年間の大津事件に
おいて、時の政府の圧力に屈せず護法即護国の信念を貫いた児島大審院長の措置と対比し、私共は検
察、裁判の独立について不安の念を抱かざるを得ないのであります。

(弘文堂発行 木村喜助著「田中角栄消された真実」P80 「「田中角栄元総理は無罪であった。私は
今なおそのように確信している。」「担当弁護人がロッキード事件を再検証。「角栄=無罪」を今再
び主張する、完全版「田中角栄の真実」定価(本体1800円+税)」(表紙帯)」)


799 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:37:41
ここで意味不明な書き込みしているのはいったい誰なんですか?


800 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:38:39
法律の改廃を議論するのは政治家が国民から負託された使命であり、「立法は政治
主導」、「政治家を蚊帳の外におく法制審の縮小、解体」と言う中村法相の主張は、
いわば当たり前のことであり、健全な民主主義の実現のために歓迎すべきことです。
法制審議会に限らず、審議会政治は国民の多数意見を反映しない官僚政治の元凶です。
官僚が勝手に任命した委員が非公開の密室で法律案を作るなど言語道断です。

 法務省幹部は「基本法は国民が広く使う法律。国会には学者、法律実務家と各界の
人が議論を尽くした法案を出す必要がある」と言っていますが、各界の人をどうやっ
て選ぶかが問題です。行政府が審議会を設置し、自ら委員を指名してそこで法律案を
作るという発想そのものが議会制民主主義にふさわしくないのです。法律案には国民
の多数意見を反映させることが何より大事なことであり、関係業界の意向を反映する
必要はないのです。業界関係者の意見はあくまで参考人の意見として聞き置く程度で
いいのです。この意味で中村法相の「法曹三者が委員に入る必要があるのか」との疑
問は、政治家としてもっともなものだと思います。法制審は105年の歴史があると
強調していますが、主権在民でなかった時代の遺物は消えてなくなるべきです。徹底
した議論をしたければ衆参両院の法務委員会で「法曹三者」を含めた参考人、証人を
呼んで議論をすればよいのです。国民の代表でない彼らはあくまで参考人に過ぎませ
ん。議論の主体は国民の正当な代表である議員でなければなりません。



801 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:39:56
いついかなる時間帯でも粘着しているそこの貴方!!
貴方は大変ウザイです。他スレへ行ってください。
農家だから暇なんでしょうか?

802 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:41:35
なんかさ、このキモイ一連の書き込みを見てると

ストーカーの思考過程を垣間見た気がする…。
「自分勝手」「俺様解釈」「論理的思考無視」…

803 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:43:06
行政書士じゃないのは明らかだね。
さすがの行政書士でもここまでアホな人はいない。

行政書士と無関係な社労士か?
一番の可能性は行書受験生だろう。

804 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:46:39
食えない開業社労士の陰謀か?
行政書士にも問題があるわけだが。

805 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:47:05
>大臣の言葉には夫への苦言があった。
長生きしたかったら妻に子供を授けたまえ、清めたまえ、祓い給え

>手続きは無報酬
外資系(妻にバラバラ)され夫、妻に2,3人子供を産んでもらえば、そうなることはなかった!?

>妻は只、ロハ、無料!? おまけに女の喜びを感じて味わってもらって? 後年感謝される!?
妻を娶りましょう、妻を愛用しましょう?!
>>息を吐きながら、力む、それがコツ。娩後痔さん、わかった?
そのコツ体得会得したら、スッポンスッポン産めるね。

>柳沢厚生大臣の言いたかったこと・・・・
催したら妻、日本繁栄は、あなたの妻、奥
さん奥様の股間子宮筒いや膣の活用にかかっている、活用しだいなのです。

またまの穴に蜘蛛の巣が?女性は子供を産む機械、頻繁に油をくれて手入れして
おかないと、錆付きますよ!風俗などで遊ばないで、妻の股間の膣などの手入れ、
怠りなく実施しなさい。という、大臣の言葉の行間には夫への苦言があった。?



806 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:49:45
どういう日本語じゃ!!
そんなカキコしてる暇あったら仕事しろ!!

807 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:50:27
だめだこりゃ

808 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:50:32
>>804
おそらく社労士は関係ないだろう。
恐ろしいまでに行書を擁護してる(らしい)から。

行書受験生じゃね?

809 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:53:15
どう見てもサックマン将軍だろーが!!
おまいら最近資格板見始めたの?

810 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:53:21
行書受験生の可能性は濃厚だな。
だが、あえて行書擁護で行書の犯行と見せかけてる社労士の可能性も否めない。
いずれにしても早くスレから消えて欲しい・

811 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:54:30
サックマンが2ちゃんねるで粘着していた頃の文章って過去ログにあんのか?
あるならそれをコピペすれば、今の文章との類似性が証明されてサックマンだと判明するであろう。

812 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:54:38
76 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 11:39:07
>>75
>他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト
は、弁護士業務とまったく同じ、いや、当時の弁護士業務を凌いだ!?
第一条の業務の中の、書類作成と同時に法律事務・司法事務・裁判事務も包含していることを
言い表している。
77 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 11:55:19
>>76
警察で、訴願、訴訟非訟事件仲裁扱ってました。!?
78 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 11:58:09
警察は、裁判所でした!? 警察署長は裁判所長でした!? 警察官は裁判官でした!?
79 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 12:35:05
本日のサービスランチ                 毛ガニそうス非キニク弁トウ 洋梨デザートツキ ¥580
80 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 12:35:36
お前らアホだろこんな書き込みして恥ずかしくないんかいくら頭のいいやつでも人間としてちいさいな
81 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 16:45:05
ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。


813 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:56:01
>79 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 12:35:05
>本日のサービスランチ                 毛ガニそうス非キニク弁トウ 洋梨デザートツキ ¥580

こんな安い地域に在住なのか!?
すると北のほうだから・・・サックマンの可能性は大いにありうるね。

814 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 18:15:28
↑で、おまえは何の専門性があるんだ?

↑他人の専門がそんなに気になるか?代筆屋くん


違いまんがな、代言屋でんがな、専門なんかあらしまへん、依頼された案件、すべて全部こなしまっさかい

代書人規則9条は代言人業務を言い表している、どういうわけか
弁護士法に鎮座している、しかも2条にも及ぶ。


なんでも頼んどくれやす、代言屋どす。代書は付随してやります。
いまどき、示談して文書取り交わさんなんて、あらしまへんやろ?

代言屋、都合が悪くなったかて、辞任も契約破棄もしまへん
きっちり仕事さしてもらいます


815 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 18:22:47
職務上請求書廃止、ADR参入不可となれば昨年度試験改訂の「法的思考力を問う問題」の意義すら薄れよう。
加えて弁護士会への回答も急務を要する案件だ。

いま重要な議論は代書人規則の有効性ではない。
脳波が正常なら理解できるはずだが・・

816 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 18:34:13
ADR参入不可
司法書士に定款作成権限
職務上請求書廃止
商業登記開放却下

必死になって他士業のネガティブキャンペーンやるよりも、足元見たほうがいいんじゃないの。
本当にやばくない行政書士制度


817 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:06:24
>816 追加
   車庫証明開放
  「街の法律家」使用禁止

818 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:09:32
>816、817
やられっぱなしですね。

819 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:13:12
>司法書士に定款作成権限

これに抵抗する行書会の言い分は今でも笑える

「登記申請手続きができるからといって定款作成能力が担保されることにはならない」

どっと疲れるわ・・・

820 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:27:31
やっぱ試験の出題範囲に無駄が多すぎるんだよ。一般常識なんてなんの能力担保に
もならない。
憲法と行政法以外は、改めたほうがいい。会社法・商業登記択一・書式は主要科目
にしないと。

あと民法も最低15問は、出題しないと。

821 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:33:43
経歴査証は犯罪です。公務員だったら、諭旨免職です。司法書士さん、わかりますか。

822 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:35:29
無資格違法行為は犯罪です。行政書士さん、わかりますか。

823 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:36:31
76
>>75
>他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト
は、弁護士業務とまったく同じ、いや、当時の弁護士業務を凌いだ!?
第一条の業務の中の、書類作成と同時に法律事務・司法事務・裁判事務も包含していることを
言い表している。
77
>>76
警察で、訴願、訴訟非訟事件仲裁扱ってました。!?
78
警察は、裁判所でした!? 警察署長は裁判所長でした!? 警察官は裁判官でした!?
79
本日のサービスランチ                 毛ガニそうス非キニク弁トウ 洋梨デザートツキ ¥580
80
お前らアホだろこんな書き込みして恥ずかしくないんかいくら頭のいいやつでも人間としてちいさいな
81
ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。



824 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:47:32
とりあえずカバチタレな示談交渉できるようにならないと使いようがないよな

825 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:51:09
>>821 あなた天然ですね、香ばしいです。。

826 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:58:09
>妻の股間の膣などの手入れ、
怠りなく実施しなさい。

風呂釜の煙突も掃除しないと、スッポンスッポン煙が出て行かない。

827 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:01:07
まあしばらくはボロクソ叩かれてからかわれるだろう。覚悟しとかなきゃー・・

828 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:04:50
昭和22年12月31日までは代書人規則で。昭和23年からは行政書士条例で。昭和26年からは行政書士法で
担保されています。下記内容。ちなみに弁護士法は24年改正、25年施行です。
>>823
76
>>75
>他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト
は、弁護士業務とまったく同じ、いや、当時の弁護士業務を凌いだ!?
第一条の業務の中の、書類作成と同時に法律事務・司法事務・裁判事務も包含していることを
言い表している。
77
>>76
警察で、訴願、訴訟非訟事件仲裁扱ってました。!
78
警察は、裁判所でした!? 警察署長は裁判所長でした!? 警察官は裁判官でした!?
79
本日のサービスランチ                 毛ガニそうス非キニク弁トウ 洋梨デザートツキ ¥580


829 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:06:55
しかし、恥ずかしいよな。子供たちには話せないな

830 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:08:32
>警察官は裁判官でした!?

お巡りさん、回る街の裁判官、どっかにあったが、本当だったのか。

831 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:12:36
この人の主張もなんか凄い!


ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~taisi/gyosei%20%26%20police%20is%20!!.htm

832 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:14:12
メシが終わったらまた妄想理論展開か、
どこまで自己中なんだこのオヤジは!

833 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:14:25
>>830

お巡りさん、回る街の検察官
行政書士、回る街の裁判官

じゃなかったか?

834 :833:2007/02/02(金) 20:17:35
>>831
それだ! なつかしいなあ。

835 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:36:56
キモい・・・・・

836 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:41:13
なあ〜熊さんや、

なんだい、八っつぁん、

下の書き込み、嘘八百とはいえねぇな。
俺の名前の下にゼロがふたつ、よっぽど飛びぬけた頭の人が考えたんだろうな

そういわれてみりゃ、そうかもしんねえな、しかし、おめえさんが100人集
まってもこういう考え出てくるかな、おめえさんのいいところは、悪いことはしないところと、
くよくよしねえところだけで、学問なんぞはこれっぽっちもねえからな

おれだって、字くれえ絵読めるわい、なんだい民主義の代表を役人がバカにしてる
ってことだろ、それで、わけのわかんねえ法律作って、国民に迷惑かけてるってこと
じゃねえか、法制審議会つーには、法曹の団子じゃねえや、談合の場だってことだろ、
そのくれい、知ってらい。

>>800
法律の改廃を議論するのは政治家が国民から負託された使命であり、「立法は政治
主導」、「政治家を蚊帳の外におく法制審の縮小、解体」と言う中村法相の主張は、
いわば当たり前のことであり、健全な民主主義の実現のために歓迎すべきことです。

837 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:42:12
たばこ試験場?

838 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:45:28
行書うじゃうじゃ

法律家! http://www.hourituka.com/catalog/default.php

839 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:52:18

サックマン子供5人だって? 7人もあるぜよ ! 少子化粉砕

http://aiwa-net.biz/works.html



840 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:57:53
すげえ !!

サックマンなんか偉そうに言ってても5人で打ち止めなんだもんな WWW

841 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:00:33
佐久●よりはるかに学歴上だな 

なんで弁理士やらないのかな??

842 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:07:50
このスレ何?ほんとに却下決定なの?司法書士会は今だに行書の商業代理権を阻止するべく、募金活動してますけど。まだ決定してないってことでしょ。誰か教えて。

843 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:09:27
司法代書人法が制定された後に、代書人規則が制定され、訴訟代理非訟代理鑑定仲裁など幅広い職務が
代書人に認められている。それまでの実績、実態を言い表したもの。

(札幌司法書士会 年  表)
大正 8 1919 司法代書人法公布
(法律第48号)
代書人を司法代書人(所管地方裁判所長の監督下)と一般代書人(所管警察官署の監督下)の職制に分離

(日 本 弁 護 士 史 略 年 表)
1919年
4/9 司法代書人法(法律第48号)
  9条「司法代書人ハ其ノ業務ノ範囲ヲを超エテ他人間ノ訴訟其ノ他ノ事件ニ関与スルコトヲ得ス」
6/11 司法代書人法施行細則(司法省令第9号)
1920年
11/25 行政代書人規則(内務省令第40号)

(代書人規則内容9条)
内務省令第40号 代書人規則
第9条 代書人及補助員ハ左記各号ノ行為ヲ為スコトヲ得ス
一 法令ノ規定ニ依ルニ非スシテ他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト


844 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:19:18
疑問です。 >一般代書人(所管警察官署の監督下)の職制に   分離

司法代書人法には、前がない。つまり、附則で従前の・・・というもの。分離ではなく

創設    現在の行政書士は、明治初期の司法職務定制まで、さかのぼることが出来るが、司法書士は大正8年
どまり。

>札幌司法書士会版司法書士の歴史
大正 8 1919 司法代書人法公布
(法律第48号)
代書人を司法代書人(所管地方裁判所長の監督下)と一般代書人(所管警察官署の監督下)の職制に分離


845 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:20:20
>>842 却下決定じゃないよ、解放でもないけど

募金? 

こんな事で金出す司法書士っているのかな

細かい人多いみたいだし・・

846 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:23:10
司法書士は開業前提資格、昭和55年まで。国家資格になったのもそのころ、
それ以前は、法務局長地方法務局長認定資格だった。

合格しても開業しなければ、取り消された。

847 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:24:47
>>846
無茶苦茶いい加減な資格だったと聞いているが。
変われば変わるもんだな。

848 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:27:00
>>831
この人がサックマンか!!
長年の謎が解けたよ。。。

849 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:28:17
ここで違法行書を〆ておかないとトンでもない事になる、というのが共通意見じゃないの?

850 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:29:14
>他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト

登記は非訟事件だった。

851 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:31:48
>他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト

訴願とは現在の行政不服審査制度。

852 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:32:07
>>847 昔は灘高も神戸一中よりはるかに格下のDQNだったが、
努力つて恐ろしいよな

853 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:33:54
>>852
ほんとにそうだな。
今じゃ弁護士すらバカにしている発言があるからな。
特に新試験より俺たちの方が上だとか何とか。

854 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:35:09
>>852  行書はいくら努力しても、行書のままです。
期待通りの、しかし、廃止か名称独占の方向ですすんでいるのは
事実ですが、その時期は言えません。でも、違法行為・破廉恥行為
が目立つので、それも近いと思います。

855 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:38:33
>>853 煮ちゃんばかり見てずにそろそろ新試験の勉強したほうがいいぞ

マジで

856 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:39:12
>>854
ねえねえ、あなたは司法書士受験生なの?
司法書士受験していたら行政書士をバカにするの?

857 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:44:02
行書は目糞鼻糞で合格しました、でもほじくるのは好きです w

858 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:49:17
>>857
合格したのは別にいい。
問題は司法書士を受験するとなぜ行政書士をバカにするようになるかだ。

859 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:55:56
違法ばかりするからだろ?

860 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:57:39
職務上請求書が廃止されるような資格だから、
弁護士会からクレームが来るような資格だから、
ADR参入に取り残された資格だから、
最高裁に説教食らった資格だから、
だろ?

こういう失態が無ければバカにされてないはずだ。

861 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:58:40
法務省も弁護士会も司法書士会もおまえらのように暇じゃないんだ。
おまえらの相手をしている暇があったら国民のためにすることは山ほどあるんだよ。
ここらで行政書士を一度〆とかないといけないな。

862 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:00:38
>>860
なるほど。
で1人の国民として意見を言っているんだ。すごいね。


863 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:01:15
職務上請求書が廃止されるような資格だから、
弁護士会からクレームが来るような資格だから、
弁理士会からもクレームが来るような資格だから
ADR参入に取り残された資格だから、
最後には最高裁に説教食らった資格だから、
だろ?

こういう失態が無ければバカにされてないはずだ。

864 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:03:37
>>861
そうか。
それで受験勉強そっちのけで行政書士の非難をしているんだね。
頑張れよ。
僕は君達のような人達こそ法律家に相応しいと思っている。
自己犠牲の精神に感服いたしました。

865 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:07:04
>>864

アホ同士仲良くやりな

866 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:09:24
>>864

くそ煮るの忘れんようにナ ウンチはカップ麺の空容器にやれよ、持ち運びに
便利だからな

867 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:13:08
>>864 水洗便所でやったらいかんよ、流れてしまうからね。堰きとめてやったら便所にあふれて床が
びしょびしょになるから、それはやめたほうがよさそうだが、たまには気分転換にやってみるのもいいかもだな

868 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:14:45
何でこんなに非難されているんだ?w
何か琴線に触れたのかな?

869 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:18:27
資格の上下なんかどうでもいいじゃないか。
蔑んでどうなるものでもないだろう。芥川龍之介の蜘蛛の糸。選ばれたものなら、
もっと虚心坦懐になれよ。その積み重ねが、国会軽視、国民侮蔑侮り、ひどい状態

みんな黙っているが、サイレンとマジョリティー、怒らしたら怖いよ。

870 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:22:10
>>869 この流れが資格の上下にみえるのか?? www

871 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:23:06
依頼人に一くさり、弁護士がどうの税理士がどうの、行政書士がどうの
そんな自慢話機器に着たんじゃない、早く仕事仕上げてくれ。

仕事途中であの世行き、どうしてそんなに威張らなきゃならなかったのか。
今もって不明。

872 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:28:25
>>869
「サイレンとマジョリティー」
>>871
「自慢話機器に着た」

同一人物だと思うけどなかなかセンスあるよ。

873 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:34:18
俺は行書擁護派だけど、これだけの失態をやらかしたんだから批判するのは当然じゃない。
権限縮小、信用低下=自分の利益を損なうからね。
俺の行書合格証をキモオヤジどもに無価値にされてたまるかw

874 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:34:58
>>869 資格の上下なんて話今まであったか。無資格で他士業の専門分野を犯すなとしか言ってないぞ。
   自ら行政書士は下の資格ですと認めてるようなものだ。

875 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:38:38
>>874
ちょっといいでしゅか?
司法書士や税理士は他資格の職域を侵していないのですか?

876 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:39:55
>>873 >>俺の行書合格証 昔はそんなに価値が無かったらしいが、
総務大臣と都道府県知事の併記の合格証は、どっちにしても希少価値だ。
でも、総務大臣の印が印刷で、如何にも付録っていった感じだ。
大事にしろよ。無価値にはならないと思うが、まだ、他士業の受験資格
や科目免除になるから。


877 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:41:52
>>875 行政書士のように試験に合格しないで他資格業務をくれくれ運動はしてないね。

878 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:42:02
本当にまともな日本語使える人はいないのですか?
行政書士スレを荒らしている行政書士は何様のつもりですか?

879 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:42:57
昭和22年12月31日までは代書人規則で。昭和23年からは行政書士条例で。昭和26年からは行政書士法で
担保されています。下記内容。ちなみに弁護士法は24年改正、25年施行です。
>>823
76
>>75
>他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト
は、弁護士業務とまったく同じ、いや、当時の弁護士業務を凌いだ!?
第一条の業務の中の、書類作成と同時に法律事務・司法事務・裁判事務も包含していることを
言い表している。
77
>>76
警察で、訴願、訴訟非訟事件仲裁扱ってました。!
78
警察は、裁判所でした!? 警察署長は裁判所長でした!? 警察官は裁判官でした!?


880 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:44:08
>>877
うん?
簡裁代理権は?地裁代理権は?家裁代理権は?
ああ釣りか。

881 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:46:07
>>845一口3000円で募金活動してますよ。うちの所長は無視してますけど。

882 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:46:13
>>879 一回だけ相手にしてあげるよ。誰もお前の落書きなんて見てないよ。
    全員飛ばし読み。君は社会では勿論、2chですら無価値な存在。

883 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:47:05
危機感があるからだよ。  行書に対して。  昨今の法律業務を検索してみろ!

なんだかんだ難癖をつけてボツにしないとパイが少なくなるからだよ。

884 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:48:52
>>883
俺様のように優秀な奴は両方取るんだけどな。
いずれ司法試験も受かるぜ。
司法試験受かったら司法書士が目障りになるんだろうな。

885 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:50:30
確かにひところは、相続なんてやってなかった。  ほかもしかり。 納得。

886 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:54:53
>>880 簡裁訴訟代理は法曹人口が足りないことから隣接法律業種を活用しようという国策であって、
   従前から裁判事務に携わっていた司法書士が相応しいことから認められたもの。
   行政書士のくれくれ運動とは全くことなる。

887 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:58:39
>>886
へぇ。じゃあ司法書士会はくれとは言わなかったのに押し付けられたんだ。
かわいそうに。
地裁代理権や家裁代理権も押し付けられそうで大変だね。
そんなに無理してやらなくても断ればよかったのに。

888 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:59:29
どうも行政書士以外に税理士受験生が混ざってる臭いがしますね。

889 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:59:32
>>881 行書に息の根止められて金がないのかな w 

890 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:59:57

今じゃ法律屋になっちゃった。 弁と司はテリトリーを守るため難癖つけるのさ。

891 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:01:34

今じゃ行は法律屋になっちゃった。 弁と司はテリトリーを守るため難癖つけるのさ。

892 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:02:16
>>890
現在の弁や書士が文句を言うのは分かるが
ただの受験生風情が難癖つける権利あるのか?
受かったら職域が侵されている状態だったら嫌だからか?
でも本当に受かるの?

893 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:02:52
今じゃ行は法曹になっちゃった。 弁と司はテリトリーを守るため難癖つけるのさ。

894 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:03:50
今じゃ行は神になっちゃった。 弁と司はテリトリーを守るため難癖つけるのさ。

895 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:04:12
>>869 は本だけ読んで偉くなれなかった本当のバカ凡にみえるが・・
頭悪いヤツが本を読んだ弊害の典型的な例だな
本当は耕作だけしていればよかったのにな w

896 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:05:09

そうだね。 紛争防止をされちゃー・・・おまんま食い上げだ。 故意でも争いを作らなくては・・。

897 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:06:30
おぉ 行書もテリトリーって言葉をおぼえたか ・・
テトリートじゃないからな、間違えるなよ

898 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:07:26
我々のテトリートを侵害するのはけしからん!!

899 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:08:31
アホクサ。

900 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:08:35
今じゃ行は超☆法律家になっちゃった。 弁と司はテトリスーを守るため難癖つけるのさ。

901 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:08:36
正当な批判と不当な中傷は分けて考えよう。

902 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:10:57

そうだね。 紛争防止をされちゃー・・・おまんま食い上げだ。 故意でも争いを作らなくては・・。 『邪魔してんのは誰だっ!!』


903 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:13:25
【行政書士の歴史】
・ADR代理権を希望した士業の中で唯一獲得失敗(これが後々響くことになる)
・定款独占失敗(元々司法書士業務の一部で行政書士が勝手に騒いでいただけだが)
・最高裁に呼出し喰らい法令遵守を諭される(全く守られず、再三呼出しを喰らう)
・弁護士会からクレーム
・司法書士会からクレーム
・弁理士会からもクレーム
・車庫証明開放
・商業登記代理権獲得失敗
・示談交渉権等弁護士業務開放要望も相手にされず。
 法務省に法的能力だけでなく倫理観もないと回答される。
・弁護士会から「街の法律家」使用禁止命令
・職務上請求書廃止(ADR代理権が無いことが主な理由に)

904 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:13:33
コネかアイディアがあれば可能。
いろんなことが出来る反面・・何も出来ないというのも事実です。
世の中で言うコンサルティングができるなら(一番何が出来るかわからない肩書き=コンサル)
いろいろと儲けかたがあると思います。
司法書士の知り合いをたくさん作りましょう。
司法書士が手の追いつかなかった、つかいっぱしりのお仕事を手伝うのが
結構、お小遣い稼ぎになりますよ。
(ただし、怪しいのは気をつけて。個人情報の取り扱いが厳しいので)
怪しくてもいいなら、探偵業の周りも結構仕事があるかも。
こちらは行政書士仲間に良く聞いて。


905 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:17:22
てかマジで職務上請求書廃止?
廃止ならもう擁護書き込みしないけどな。
終わった資格を擁護しても時間のムダ

906 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:17:33
弁理士会との齟齬は、著作権が発端。  著作権が行のもんだと弁は知らなかったのよ。

907 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:23:42
>>日本に司法機関はない、あるのは最高裁判所を頂点とする裁判所だけだ。 日本国法務省

>司法警察ありますよ。

>司法機関のすべてを含む

司法裁判所は、司法機関じゃないのか?

>○松本政府委員 お答えを申し上げます。
 現在の行政書士法の第一条の官公署という意味でございますが、国または地方公共団体の
諸機関の事務所を意味しまして、行政機関のみならず、広く立法機関及び司法機関のすべて
を含むものと解されているところでございます。

>行政書士は、官公署へ提出する書類その他権利義務または事実証明
に関する書類を作成することを中心とした業務を行うことにより、行政の円滑な推進に寄与
し、及び国民の利益の速やかな実現に貢献しており

>行政書士の業務の範囲に変更を加えることとなるもの
ではない

裁判所提出書類作成が出来なくなるのではないかという行政書士の危惧が、この
質疑応答の背景にある。


908 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:23:53
職務上請求書が廃止されておいて
ADRも隣接法律職も法テラスも空々しいよな。

廃止されたら行書は終わりだろう。将来への道が閉ざされたということだから。
同時に現執行部がそれを阻止できない無能さを証明することになる。


909 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:25:12
>>776
C案で行くとしても廃止されませんが。いずれにしろC案本文により職務上請求書は
必要になる。



910 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:26:19
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~taisi/type1/shop.htm

商品見てると
行政書士兼業農家
ではなく
農家兼業行政書士だな。。。

911 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:27:53

大化けして行は法律屋になっちゃった・・。    弁と司はテリトリーを守るため難癖つけるのさ。


912 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:30:28
変な自作自演するな

913 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:32:01
>>910
この人はもう8年もHPを更新してない。
ひょっとしたらもう廃業されたのかな?
娘5人を路頭に迷わせるようなことはしないで欲しい。
今はどうやって生活しているのだろうか?
農家としても成り立たなかったのかもしれない。

914 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:34:09

行政書士は、街の法ガイド。

915 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:42:27
得意分野はありますか?営業力や人脈はありますか?あれば食えます。
私の知人は自動車の改造申請や登録、名義の書替などに特化しています。
これから年度末の車が売れる時期は目が回るほど忙しいみたいです。
何も得意分野が無く「リストラされたときのために」なら無理して勉強して
も必ず取れる保証はないし、まして開業できる、生活できる保証なんてあり
ません。基本的に行政書士のできる手続きは一般の人も手間を惜しまなけれ
ば自分でもできる事です。行政書士の勉強をするくらいなら、今の仕事の専
門性を高めたり、労働法の勉強をしてリストラに対する「無知無策」状態に
ならないようにする方がいいと思います。

916 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:44:07
そうかいそうかい。  ちまちまして小っこいね、あんた。

917 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:49:09
庶民のためにはなっている。高級店でなく100円ショップ。来させて相談でなく相手んとこ行く。   つぶせん。

918 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:52:19
産婆さんや町医者か。

919 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 23:54:26
>>日本に司法機関はない、あるのは最高裁判所を頂点とする裁判所だけだ。 日本国法務省

>司法警察ありますよ。

>司法機関のすべてを含む

司法裁判所は、司法機関じゃないのか?

>○松本政府委員 お答えを申し上げます。
 現在の行政書士法の第一条の官公署という意味でございますが、国または地方公共団体の
諸機関の事務所を意味しまして、行政機関のみならず、広く立法機関及び司法機関のすべて
を含むものと解されているところでございます。

>行政書士は、官公署へ提出する書類その他権利義務または事実証明
に関する書類を作成することを中心とした業務を行うことにより、行政の円滑な推進に寄与
し、及び国民の利益の速やかな実現に貢献しており

>行政書士の業務の範囲に変更を加えることとなるもの
ではない

裁判所提出書類作成が出来なくなるのではないかという行政書士の危惧が、この
質疑応答の背景にある。




920 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 00:01:54
潰すぞォー ゴラァー 法制審議会 ンッウァー!!!!!!!!!!

921 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 00:03:18
戸籍法改正案提出は、次の国会みたいだ。来年の夏までには法律として実現したいとある。
http://www.moj.go.jp/SHINGI2/061219-3-1.pdf(p10参照)第14回法制審議会戸籍法部会より。
第15回は2月7日を予定。

922 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 00:07:56
行政書士の職務上請求書は本当に廃止なの?

923 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 00:08:18
>>903
車庫証明って他士業に開放されちゃったの?
全然ダメじゃん行政書士

924 :921:2007/02/03(土) 00:09:34
訂正します。去年12月19日の会合で次の通常国会とは今国会です。
来年夏というのも平成19年でした。

925 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 00:26:51
職務上請求書廃止は事実上の死刑宣告

これを軽く見てるやつは頭が悪いとしか言いようがない。

926 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 00:51:27
法テラスの受託状況を見ると、行政書士会に電話が行ったケースはまったくないようです。
行政書士は「街の法律家」なのに、なんで仕事が法テラスから来ないんですか?
とっても悲しいです。

927 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 00:56:12
>>926
そりゃ法テラワロスに持ち込まれる相談が偏っているからだろ?
「もしもし法テラワロスですか?許認可について聞きたいんですが?」と電話してみれ。

928 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:00:03
>>927
許認可の案件は全て都道府県庁や市町村役所に流れてるとのことです。
受電状況見れば分かります。
つまり許認可は役所に聞くのが一番なわけで・・・行政書士の仕事が無くて悲しいです。


929 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:02:35
>>928
ワッハッハ。
行書会もどうしようもねえな。
まあ法テラワロスも失敗部門だから放っとけ。

930 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:04:22
>>923
他士業に開放じゃなくて
自販連に開放だったはず。

931 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:04:56
ほんとだw
許認可関係の質問は全て県庁に直接流れてるんだなw
行政書士が飛び越えられてるw

こんな状況だったら行政書士にADRなんていらねーじゃんかw

932 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:07:37
社労士会や税理士会、さらには社会福祉士会にまで法テラスの仕事が行ってるのに、
行政書士会にはまったく行ってないんだなー。
ここに行政書士の限界を見たな。
社会福祉士>>>行政書士ということだな、社会貢献度としては。

933 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:10:31
結局行書で食えなくなっても農業で食えるから好き勝手やってられたんだね。w

934 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:12:02
一応行政書士会もリンクされてるんだなw
仕事なんかないのにw
役所に電話すれば一発だからなw
むごすぎるぞwww

935 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:15:06
でしょう?
これらの法テラスの現実を垣間見てしまうと、行政書士というのは非常に悲しいものなんだ、
と思えてしまうのです。
実に残念です。
法テラスから仕事を行政書士にあげてください、お願いします。

936 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:21:40
行書も書士ベテも同じ扱いということかw

937 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:25:09
2007年1月6日以降に入手の情報です。日行連の関係者によると、
「日行連ADR本部としては、行政書士会主宰のADRは、今年4月には
全国で10単位会で設置して、認証をめざす」ことに重点を置く模様。
「先ず、東京では日行連が示すADRの対象業務分野から、相続や外国関係
を外し、行政書士の専権で得意な建設業関係等の許認可にかかわる分野関係
に絞る」とのこと。


938 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:28:53
2007年1月6日に入手した情報です。日行連会長は、

 「行政書士会主宰の認証」を優先課題とした。が、日弁連との「協議の場」の設定が容易くない。日行連は、日弁連の理解や協力が必要な「ADRの認証」等の実現を目指すが、「日弁連がたやすく了解しない」ことを、日行連執行部も承知。

 日行連会長は、ADRの「認証」を優先し、日弁連の協力を得るために、「ADRの対象分野を絞り、代理権を目指すことを、当分の間は”凍結”し、議論を”封印”することを内定した」とのこと。


939 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:31:56
>日行連会長は、ADRの「認証」を優先し、日弁連の協力を得るために、
>「ADRの対象分野を絞り、代理権を目指すことを、当分の間は”凍結”し、議論を”封印”することを内定した」とのこと。

結局ADRを諦めたということですか、行政書士は。
「行政書士会主宰の認証」によるADRだったら何の意味もないADRじゃないですか!?
騙されませんよ、末端の行政書士は!!
国のお墨付きがもらえなかったADRなんて何の役にも立ちませんよ!!むしろ恥ずべき事でしょう?

940 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:33:24
>>939
無能会長を選出したから仕方ないよね。
どっか他の士業からの間者じゃないか?

941 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:34:46
対立候補の先生らは議員先生のパーティーに行ってるらしいよ。

942 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:44:07
行書より駐車監視員のほうが仕事あるんじゃないの?

943 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:46:44
駐車監視員=月18万前後

行政書士=人それぞれ(ただし食えなくて廃業する人が非常に多い)

944 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:49:44
行書持ってたら駐車監視員になれますか?

945 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 01:52:30
行書は駐車監視員に噛み付くくらいだからなw
犬猿の仲ですよw
でも逮捕されたのは行書だから、駐車監視員のほうが強いと言っていいでしょうなw

946 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 02:52:55
マックのフリーター=月20万前後

行政書士=人それぞれ(ただし食えなくて廃業する人が非常に多い)


947 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 02:56:57
やかましい

948 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 03:24:06
コスモスバッチだからコスモス農園か・・

ははっ・・なんか悲しいな・・・

949 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 06:35:36
>>948
行政書士が本業なんだヽ(゜▽、゜)ノ!!、ということがよくわかるね。。。

950 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 07:12:29

大化けして行は法律屋になっちゃった・・。   弁と司はテリトリーを守るため難癖つけるのさ。

951 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 07:32:02
>>950
書いてて虚しくはならないのか?w

952 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 08:08:31
行書の妄想って果てしないねヽ(゜▽、゜)ノ

953 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 10:29:04
【いままでの行政書士の歴史】
・ADR代理権を希望した士業の中で唯一獲得失敗(これが後々響くことになる)
・定款独占失敗(元々司法書士業務の一部で行政書士が勝手に騒いでいただけだが)
・最高裁に呼出し喰らい法令遵守を諭される(全く守られず、再三呼出しを喰らう)
・弁護士会からクレーム
・司法書士会からクレーム
・弁理士会からもクレーム
・車庫証明開放
・商業登記代理権獲得失敗
・示談交渉権等弁護士業務開放要望も相手にされず。
 法務省に法的能力だけでなく倫理観もないと回答される。
・弁護士会から「街の法律家」使用禁止命令
・職務上請求書廃止(ADR代理権が無いことが主な理由に)
【これからの行政書士の未来】
・権利義務・事実証明書類作成権限の非独占化(これが諸悪の根源。)
・「官公署」の定義の限定(空想の域に入っている拡大解釈をやめさせるため)
・「文書作成代理権」の規定廃止




954 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 10:50:55
>・最高裁に呼出し喰らい法令遵守を諭される(全く守られず、再三呼出しを喰らう)

これって本当? 

955 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 10:52:47
>>954
本当です

956 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 11:06:31
最高裁は法務小のいうとおり、司法機関ではない。  日本国最高裁判所

>>日本に司法機関はない、あるのは最高裁判所を頂点とする裁判所だけだ。 日本国法務省

>司法警察ありますよ。

>司法機関のすべてを含む

司法裁判所は、司法機関じゃないのか?

>○松本政府委員 お答えを申し上げます。
 現在の行政書士法の第一条の官公署という意味でございますが、国または地方公共団体の
諸機関の事務所を意味しまして、行政機関のみならず、広く立法機関及び司法機関のすべて
を含むものと解されているところでございます。

>行政書士は、官公署へ提出する書類その他権利義務または事実証明
に関する書類を作成することを中心とした業務を行うことにより、行政の円滑な推進に寄与
し、及び国民の利益の速やかな実現に貢献しており

>行政書士の業務の範囲に変更を加えることとなるもの
ではない

裁判所提出書類作成が出来なくなるのではないかという行政書士の危惧が、この
質疑応答の背景にある。


957 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 11:07:53


ア     ホ     ー

958 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 11:29:17
昭和22年12月31日までは代書人規則で。昭和23年からは行政書士条例で。昭和26年からは行政書士法で
担保されています。下記内容。ちなみに弁護士法は24年改正、25年施行です。
>>823
76
>>75
>他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト
は、弁護士業務とまったく同じ、いや、当時の弁護士業務を凌いだ!?
第一条の業務の中の、書類作成と同時に法律事務・司法事務・裁判事務も包含していることを
言い表している。
77
>>76
警察で、訴願、訴訟非訟事件仲裁扱ってました。!
78
警察は、裁判所でした!? 警察署長は裁判所長でした!? 警察官は裁判官でした!?
84 :
>>日本に司法機関はない、あるのは最高裁判所を頂点とする裁判所だけだ。 日本国法務省
>司法警察ありますよ。
>司法機関のすべてを含む
司法裁判所は、司法機関じゃないのか?


959 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 11:30:04

>他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト

登記は非訟事件だった。

>他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト

訴願とは現在の行政不服審査制度。


960 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 12:04:42
>>948
>>コスモスバッチだからコスモス農園か・・ そうかコスモスだったのか?
珍奇なバッチだと思っていたが、コスモスの花言葉って何? 
でも、メッキもはげそうなバッチなので付けることはないが、桐箱の中で
温和しくいるので、まだきれいである。


961 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 12:06:38
行政書士のバッチはコスモスじゃない。
菊なんだよ。

962 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 12:07:16
>>960
>コスモスの花言葉
少女の純真w

963 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 12:09:39
弁護士      ひまわり
司法書士      桐
社会保険労務士  菊
行政書士    コスモス

964 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 12:15:07
>>955
ソースある?


965 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 12:15:28
税理士  八重桜
調査士  桐の中に測

966 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 12:32:42
>>964
行政書士関連の過去スレから探せ。

967 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 12:46:47
>行政書士関連の過去スレから探せ。
874 :名無し検定1級さん :2007/01/28(日) 08:32:02
護法即護国の信念を貫いた児島大審院長

くさっちょる、最高裁判事。

判決理由書けよ、矢口 欠陥判決濫発 そうか死人に口なし
反論できないか、元最高裁長官

児島大審院長の爪の垢でも煎じて飲ませたかった。勝手に立法するな 法律を
曲げるな!もいいたかった。


875 :名無し検定1級さん :2007/01/28(日) 08:35:39
法曹腐蝕の輪、どこかで断ち切らんとあかんな

国民の幸せより、法曹のしあわせが優先している。それが今の司法の現状だ。


876 :名無し検定1級さん :2007/01/28(日) 08:38:15
主文 死刑
判決理由 検察被告の提出した書面に記載されているとおり。

裁判長 矢口光一


968 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 12:47:29


877 :名無し検定1級さん :2007/01/28(日) 08:42:59
主文 死刑
判決理由 検察被告人側の提出した書面に記載されているとおり。

裁判長 矢口光一


878 :名無し検定1級さん :2007/01/28(日) 08:46:13
マフィアとギャングはどう違うんだい?法務ギャングじゃ駄目なのかい?

"法務マフィア”の陰謀 2
>中村法相辞任の裏
 >辞任に追い込まれた中村正三郎法相が大臣室を去る日、事務次官は「刑事局長を悪く

 奇しくも、松尾局長と江田氏、さらに国会審議の途中から中村辞任要求を強めた公明党
の神崎武法代表は司法研修所の”同期の桜”で親しい関係にある。また、山崎局長と江田
氏は、かつて裁判官官舎で”マージャン仲間”だった。


969 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 12:55:14


スナイプ!  ロックオン!!! δ

970 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 12:58:58
うらやましいやろ!!!! 司法書士諸君、お金はこうやって作るんや、あ、裏金な
囚人予備軍弁護士列伝?
 法務省は組織を上げて、法務・検察組織におけるこの不正経理の発覚を防止するため、事務局長が作成・記帳している二重帳簿は廃棄するよう指示するとともに全ての情報公開に備え、行政文書等の保存期間の短縮や廃棄を矢継ぎ早に指示している。

835 :名無し検定1級さん :2007/01/24(水) 11:10:32
証拠隠滅
腐敗を通り越した    腐蝕組織、 法曹 一員 在野 遺漏ない、完璧? 
836 :名無し検定1級さん :2007/01/24(水) 13:12:00
税金猫糞?詐欺?横領?
弁解してみたら?
3人とも弁護士?民事の不当利得、不法行為は時効は20年?
現 佐藤 参議院議員、
法務大臣官房長福祉活動元 堀田 検事、
社会の木鐸テレビ出演元東京地検特捜部長 河上
も手に染めており 同罪 である。
 彼らもまたなんら弁解できない存在である。


971 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:03:01
267            /⌒`⌒`⌒` \
.          /           ヽ
.         (  ノ⌒〜誹便⌒ヽ、 ) やぁ 消費者諸君
.         ヽ/    \, ,/   i ノ ここで哲学的な議論をしてもしかたありませんので 
.          |   <・>, <・>   | これらの問題にどう私たちは立ち向かっていけばいいのか
.          | 、  ,,,,(、_,),,,   ノ|えていきたいと思います。
.          ヽ   ト=ニ=ァ   / とこで誹便は、反論又は攻撃と防御の関係によって
        ,____/\.  `ニニ´  / 決まります。弁護士誹便行虫どちらで相談されるにせよ、
  ,r‐' ,、;-‐''''""'' r| ` ー--‐f´消費者諸君の強い意志だけが最後の砦だと思ってください。
 / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
 j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ  
 ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ

268
非代言人というのは、ないんですか?秘便だけなんですか?ひょっとして、弁護士さん
便秘してませんか?煮るのには排出しないと中野区司法書士になれませんよ!以下ですよ?

269
便は排出、排便!!! ? 誹弁て、弁護士さんを誹謗すること?

誹便はウンチさんを誹謗すること?おせぇて!ねぇえ、おせぇてよおおォ〜
おせぇてよおおォ〜たら、おせぇてよおおォ〜ねぇえ!!!


972 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:07:00
どうやってこれから生きていかれんやろ、検察高級幹部のおはん達

三井被告先生やったね、相打ちだね、よかったね!やった甲斐があったね

>一方、三井被告が訴えていた検察庁の調査活動費(調活費)流用疑惑について、若原裁判長は「被告の直接体験の
限度で不正流用の事実があったといわざるを得ない」と指摘した。さらに「調活費の大幅な減額傾向が見られること
からも、その必要性に疑問が生じる」と言及した。

>三井被告先生やったね、相打ちだね、よかったね!やった甲斐があったね

そんなもんじゃない、皮を切らせて骨を斬った。剣の達人、法律家の皮を被った
剣豪だ。まちがいない!

裁判長!

結局は検察高級幹部ほとんどが不正をしていたということになりませんか?

>「調活費の大幅な減額傾向が見られること
からも、その必要性に疑問が生じる」と言及した。


973 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:08:37
ボクは、愛痴ッ痴ィ デェ〜ス

>局付検事に降格する人事を発令

それでも、検事の俸給表で受給?いい加減にしてよ!国民舐めているんで御座いますか?
あなた様方の頭の中大丈夫?脳味噌腐っておりませんか?醗酵を通り越して腐敗?それを
越えた腐食?玉は醗酵を超えた腐敗だったのです?!玉越で腐敗を通り越した腐食、名は
体をあらわす、これは苗字は体をあらわす事件だったのでございましょうか!?

名古屋法務局も対応大変?名古屋法務局様、大丈夫?

>法務局は同日付で局付検事に降格する人事を発令した。玉越元部長は裁判官出身。
04年4月に名古屋高裁判事から検事として同局に出向し、訟務部長を務めていた。

愛痴ッチィ〜イッ?!!!!!!


974 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:11:27
今現在日本の司法界は、
法務マフィアァァァ〜〜〜 !!!!! ?

>検察官の独立をめぐってしばしば激しく衝突(法務マフィア”の陰謀)
>護法即護国の信念を貫いた児島大審院長の措置(「田中角栄消された真実」)
>自由を通り越した放縦(法曹三者の談合の場、法制審議会。後ほど掲載)
>検察、裁判の独立について不安の念を抱かざるを得ない(「田中角栄消された真実」)

>独立は自由が前提、自由を通り越した放縦では?法務マフィアァァァ〜〜〜
>検察官の独立をめぐってしばしば激しく衝突
"法務マフィア”の陰謀 4
 >わざわざ担当課長が文書を保管するようにと大臣に渡しておいて、狙いすましたように
>突然、野党側から質問が飛び出したというのである。


>(3) 次に、米国証人の刑事免責につきましては、わが国の検事総長と最高裁判所が、外為法違反の
主犯であるべきロッキード社の関係者に対し、刑事免責措置を執ったことは、明治年間の大津事件に
おいて、時の政府の圧力に屈せず護法即護国の信念を貫いた児島大審院長の措置と対比し、私共は検
察、裁判の独立について不安の念を抱かざるを得ないのであります。

(弘文堂発行 木村喜助著「田中角栄消された真実」P80 「「田中角栄元総理は無罪であった。私は
今なおそのように確信している。」「担当弁護人がロッキード事件を再検証。「角栄=無罪」を今再
び主張する、完全版「田中角栄の真実」定価(本体1800円+税)」(表紙帯)」)


975 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:12:26
法律の改廃を議論するのは政治家が国民から負託された使命であり、「立法は政治
主導」、「政治家を蚊帳の外におく法制審の縮小、解体」と言う中村法相の主張は、
いわば当たり前のことであり、健全な民主主義の実現のために歓迎すべきことです。
法制審議会に限らず、審議会政治は国民の多数意見を反映しない官僚政治の元凶です。
官僚が勝手に任命した委員が非公開の密室で法律案を作るなど言語道断です。

 法務省幹部は「基本法は国民が広く使う法律。国会には学者、法律実務家と各界の
人が議論を尽くした法案を出す必要がある」と言っていますが、各界の人をどうやっ
て選ぶかが問題です。行政府が審議会を設置し、自ら委員を指名してそこで法律案を
作るという発想そのものが議会制民主主義にふさわしくないのです。法律案には国民
の多数意見を反映させることが何より大事なことであり、関係業界の意向を反映する
必要はないのです。業界関係者の意見はあくまで参考人の意見として聞き置く程度で
いいのです。この意味で中村法相の「法曹三者が委員に入る必要があるのか」との疑
問は、政治家としてもっともなものだと思います。法制審は105年の歴史があると
強調していますが、主権在民でなかった時代の遺物は消えてなくなるべきです。徹底
した議論をしたければ衆参両院の法務委員会で「法曹三者」を含めた参考人、証人を
呼んで議論をすればよいのです。国民の代表でない彼らはあくまで参考人に過ぎませ
ん。議論の主体は国民の正当な代表である議員でなければなりません。



976 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:16:17
>>975 規制緩和委員会も同じことだろーが W

虫良すぎ

977 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:22:04
行政書士はもうだめかな?

978 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:28:03
法務・検察、弁護士はもうだめかな?









 司法書士はとっくに死に体だが

979 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:28:05
必要ないなら返上すればいいのに何ゴネてるんだ?
往生際わるいなァ‥
行書の既得権じゃねーよ W

980 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:37:59
行政書士のバッチはコスモスじゃない。
菊門なんだよ。

菊門=肛門

981 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:40:35
サックマソ将軍!私怨を晴らすために法務省関連職の悪口を言うのはやめて下さい!
あんたのせいで行政書士のイメージが悪くなるじゃないか!

982 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:51:37
単票と複写が違いといえば違い。 職務上戸籍等請求書

結局は、元々はなんだな、司法書士を管轄する法務省が職務上戸籍等請求書単票で
使わせたのが、事の発端ということか? 弁護士会だって、最初から複写だったぞ!

まったく、犯罪増長役所だな! 法務省
単票と複写が違いといえば違い。 職務上戸籍等請求書

結局は、元々はなんだな、司法書士を管轄する法務省が職務上戸籍等請求書単票で
使わせたのが、事の発端ということか? 弁護士会だって、最初から複写だったぞ!

まったく、犯罪増長役所だな! 法務省

>>224
>司法書士は複写ではなく、単票だったころ普通一般に不正請求していた。


>司法書士は複写ではなく、単票だったころ普通一般に不正請求していた。



983 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:53:41
224 :名無し検定1級さん :2007/02/03(土) 00:46:19
職務上戸籍等請求書悪用、行政書士だけが槍玉に挙げられているが、
ニュースになったのは弁護士司法書士社会保険労務士、他の資格者枚挙に
暇がない。

司法書士は複写ではなく、単票だったころ普通一般に不正請求していた。
バカな行政書士が、それを真似したか、誰かにそそのかされたか。

証拠が手元に残っているのだから、安易に不正行為に手を染めるべきではない。
司法書士の職務上請求書も後に複写になった。行政書士は当初から複写、不正請求には
行政書士会は十分に最初から不正請求が行われないように配慮しているのだ。

不良行政書士が摘発されるのは、その結果だ。

984 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:59:03
791
>>失笑士
明治時代の代書人は、現在の司法書士である。??? 司法代書人法大正8年制定!

100有余年、独占専権登記業務、弁護士との間で紛争になるとは夢想ダニしないことだった。
。??? 司法代書人法大正8年制定!

どうして、明治年間制定された不動産登記法、その業務できるの?やったの?
あたま、正常?脳味噌ウンチ混ざってない?ウンチ隠れて煮てない?ウンチ臭愛好家?
そんな匂い嗅いでるから、まともなこといえないんじゃない?ウンチ臭中毒?

792
中野区異臭書士、警視庁逮捕!が、記憶から消えない。

793
>明治時代の代書人は、現明治時代の代書人は、現在の司法書士である。??? 司法代書人法大正8年制定!

では真実を述べよう、
大正時代制定代書人規則9条は、現在に至るまで所謂代言人業務である。!!! 代書人規則大正9年制定!

794
>中野区異臭書士、警視庁逮捕!が、記憶から消えない。
反創価学会だったような報道がなされていた。ちがったか?

985 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 14:33:41
少なくとも↑上の基地外からは取り上げた方がよさそうだな

986 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 14:34:03
日本国憲法違反立法権侵害
______   / /    ,,-----、
─────   / /    |;::::  ::::|
       ⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /', ', ¨
            ̄ ',ヽ∴。|;::::',ヾ,::::| /。・,/∴
             -:'ヾ∩|!|!!,i,,!ii,!l,∩・∵,・、
           ・∵,・/           ヽ|
              (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) やぁ そこの劣等愚昧日本国人民 ども
               ヽ/:::   ノ'' ''ヽ   i ノ 尊敬してや!ワテ法制審議会の法律案起案家
               |:::::: <○>, <○>  | 河馬の排便委員 呆無の違憲屋やで!
               |::ヽ  ,,,,(、_,),,,  何が?どういう風に起きて?何が違憲なのか。
               ヽ::::::  ト=ニ=ァ   / 具体的にお聞き下さい。違憲に至るまでの。
               / \:: `ニニ´ /ヽ 経緯を話したいですね
            cー、..  ',  ー=ー  ',  ,一っ
           ,へ λ.. ヽ___ /  入  へ、
          <<</ヽ               /\>>>


987 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 14:56:32
基地外になってしまった者に職務上請求書を持たせておくのは危険だね

放置すると不作為の罪にならないか心配になってきた

988 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 15:50:30
登記手続がしたい。
裁判所提出書類を作りたい。
簡易裁判所の事物管轄の範囲で代理権がほしい。
法定後見人に選任してほしい。

少なくとも弁護士にならなくても司法書士になればできますよ。全部

989 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 15:54:37
>>988 その通り!! 司法書士試験を受験しても合格できない行書が
いろいろと迷惑をかけていますけど、仕事もない、能力もない、やる
気もない、金もない、ただあるのは時間だけの閑な者がやることです
から少しは多めに見てやってください。そのうち廃業して、フリータ
ーから、まともな職に就くと思いますから。

990 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 15:56:06
キチガイ同士仲良くやっとれ!

991 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 15:57:03
結局、行政書士の商業登記開放却下されたの?

992 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 16:00:09
知るかキチガイ!

993 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 16:11:08
商業登記は行書には当然ながら開放されません。

新し社団・財団法人のより、これまで、行書独占してた公益法人の
設立書類等、設立・変更登記すべて司法書士がすることのなるでしょう。
(登記は今までも司法書士・弁護士だけの業務だが、行書が本人申請で
関与するから、行書を書面作成をも事実上排除とされるよう仕向けた法務高級官僚の思惑)

994 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 16:16:56
>って、       


く  さ  〜  〜  (糞)

>>失笑士

明治時代の代書人は、現在の司法書士である。??? 司法代書人法大正8年制定!

100猶予年、独占専権登記業務、弁護士との間で紛争になるとは夢想ダニしないことだった。
。??? 司法代書人法大正8年制定!

どうして、明治年間制定された不動産登記法、その業務できるの?やったの?
あたま、正常?脳味噌ウンチ混ざってない?ウンチ隠れて煮てない?ウンチ臭愛好家?
そんな匂い嗅いでるから、まともなこといえないんじゃない?ウンチ臭中毒?


995 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 16:17:55
サックマソ将軍!私怨を晴らすために法務省関連職の悪口を言うのはやめて下さい!
あんたのせいで行政書士のイメージが悪くなるじゃないか!

996 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 16:19:06
■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■□■■■■□■■■■□■■■■■■■■■■□■■■■■■■■
■■□□□□■■□■■■□■■□□□□□■■■□■■■■■■■■
■■□■■□■■□■■■□■■■■■■□■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■□■■■■
■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■□■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■□□■■■■□■■□■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■□■■□■■■□■■□■■■■■
■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■□■■□■□■■■■■■
■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

997 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 16:19:51
■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■□■■■■□■■■■□■■■■■■■■■■□■■■■■■■■
■■□□□□■■□■■■□■■□□□□□■■■□■■■■■■■■
■■□■■□■■□■■■□■■■■■■□■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■□■■■■
■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■□■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■□□■■■■□■■□■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■□■■□■■■□■■□■■■■■
■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■□■■□■□■■■■■■
■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

998 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 16:20:33
■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■□■■■■□■■■■□■■■■■■■■■■□■■■■■■■■
■■□□□□■■□■■■□■■□□□□□■■■□■■■■■■■■
■■□■■□■■□■■■□■■■■■■□■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■□■■■■
■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■□■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■□□■■■■□■■□■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■□■■□■■■□■■□■■■■■
■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■□■■□■□■■■■■■
■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

999 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 16:21:03
■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■□■■■■□■■■■□■■■■■■■■■■□■■■■■■■■
■■□□□□■■□■■■□■■□□□□□■■■□■■■■■■■■
■■□■■□■■□■■■□■■■■■■□■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■□■■■■
■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■□■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■□□■■■■□■■□■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■□■■□■■■□■■□■■■■■
■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■□■■□■□■■■■■■
■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1000 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 16:21:21
>>995 >>行政書士のイメージが悪くなるじゃないか!
同業者でも、あまりいいイメージは持っていません。たまに会の
研修会にいくと、大きな嘘を平気でつく幹部や古参会員で、頭が
痛くなりそうだ。なんとかして欲しい。バカがうつりそうだ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

333 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)