2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

医師・歯科医師の訴訟代理権確立に向けて法整備を

1 :名無しさん@おだいじに:2007/01/24(水) 19:36:49 ID:jOy0PLtw
訴訟代理は、従来、弁護士の独占業務であり、弁護士資格を有しない者にはできないものとされており、
弁護士へのアクセスの難しい地方や少額の事件については、当事者は、弁護士を立てずに行なう本人訴訟を余儀なくされていた。
このような状況を改善するため、司法制度改革の一環として、弁護士以外の特定の法律専門資格の保持者(司法書士)にその関係分野や一定の金額までの紛争に限定して訴訟代理権を与えることや、
隣接法律職に法廷以外での紛争解決制度(ADR)を設ける動きが広がっている。(WIKIより)


医師歯科医師は国内で唯一診断・対診機能を持つ職種であり、且つその責任の重さから常に訴訟の危険に晒されています

法律隣接職には認められた訴訟代理権部分解除を医療領域に限り医師歯科医師にも解放すべきである


2 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 01:32:49 ID:???
2get

3 :医療職:2007/01/27(土) 07:13:37 ID:/rqlsXGz
弁護士が増えてしまう前に医療訴訟限定で訴訟代理できる認定医師歯科医師の養成を始めるべきだね


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)