2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【インプラント】関連医の意見は?

1 :名無しさん@おだいじに:2007/01/08(月) 21:43:55 ID:VfElVt95
なんだか入れ歯しなくちゃいけないらしくて・・・
上顎前歯6本インプラントにしようと思います。
インプラント技術や病院の選び方など専門家の意見が聞きたいです。

2 :名無しさん@おだいじに:2007/01/08(月) 22:02:30 ID:zpFHr5V9
CT撮れる所にしたほうがいいよ。
術前に血液検査もするべき。
喫煙、糖尿などはやめたほうがいい。


3 :名無しさん@おだいじに:2007/01/08(月) 22:07:31 ID:Ab8cAYwY
高い費用払ったからといって一生ものとは、考えないこと。
入れ歯でもブリッジでも一生ものじゃないし、インプラントだけ一生もつと
考える人がたまにいる。
メインテナンスにも、それなりの時間と費用がかかるので、それなりに
経済的余裕がある人でないと、しないほうがいい。
骨の幅が十分無ければ、骨造成からだから、日数もそれなりにみといたほうがいい。
まあ、上顎前歯6本入れ歯っていうのも不便ですよね。
がんばってください。

4 :名無しさん@おだいじに:2007/01/09(火) 18:36:35 ID:MYMDNr3n
レスありがとうございます。
いい歯科・口腔外科で専門家のお勧めのところはないですか?
近畿で探しています。

5 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 23:56:08 ID:???
性別、年齢を教えてください。
いつ頃どのようにして前歯を失いましたか?
奥歯はしっかりしていますか?

6 :名無しさん@おだいじに:2007/01/15(月) 01:39:51 ID:6mi9CW3Z
>>3
1じゃないですが、自分は学生で金ないし、インプラントしないでブリッジの方がいいんですかね?

7 :名無しさん@おだいじに:2007/01/15(月) 08:01:18 ID:Ah+0KfjB
>>6
上顎6本連続欠損だったら、ブリッジは物理的に無理です。
入れ歯にするか、インプラントにするか、併用するか、の三択
お金ないのであれば、入れ歯にするしかしょうがないですね。

8 :名無しさん@おだいじに:2007/01/16(火) 08:23:10 ID:+eqOEf4D

http://www.mikiya.gr.jp/Implant.html

9 :名無しさん@おだいじに:2007/01/16(火) 19:48:55 ID:CL/iN17+
>料金:30分5,000円、1時間 1万円 (税込み)

だそうだ

>このインプラントにつきましても、遠慮なく当事務所にご相談下さい。

だそうだ

ロイヤーもアメリカ並になりつつあるな

10 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 18:09:24 ID:HIqNmTSm
インプラントが健康保険対象になる可能性は今後ありますか?

11 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 18:11:30 ID:???
>>10
100%ありません

12 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 14:03:18 ID:fSsMyCPl
37歳女性です。元々永久歯が二本欠損してます。歯の清掃状態は「とても良い」です。
歯周病もありません。

左犬歯のすぐ後ろの歯にインプラントを希望していますが、かかりつけの歯科医が
反対します。私に限らず、全ての患者さんにインプラントは勧てめいないと言っています。

右犬歯の欠損部分にすでに他院で入れたインプラント歯があり状態は良好です。


かかりつけ歯科医(60代)に無理にインプラントを頼むのは危険でしょうか?
他院を紹介してもらうべきですか?自力で探したほうがよいでしょうか。


13 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 18:46:49 ID:???
私なりの歯科医の選び方、、開業歴があさくて借金がありそうなインプラントを標榜している
ところはだめ!!そもそもインプラント科審美歯科なんて標榜科目はないらしいですね。

14 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 00:45:41 ID:???
>>12
機材あるのその医院?ないならその先生のインプラント第一号になる
覚悟あるの?

15 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 02:02:09 ID:???
>>11
現在勉強中なのですが、なぜ保険は対象にならないのでしょうか?

16 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 11:40:40 ID:???
>>15
社会保障費のプールがそこまでカバーしきれないってだけだよ

17 :AQB:2007/01/20(土) 15:02:35 ID:QIqMp76f
ブローネマルクタイプの発展型シングルインプラントを扱うか?
歯科医師に問い合わせてみてください 何かが得られます


18 :名無しさん@おだいじに:2007/01/21(日) 00:00:49 ID:???
>>15
国も保険者も金出したくないからです
(あえて、金がないとは言わない)

医療生協のような組織なら、一般でやるよりも安くインプラント
を入れることが可能かもしれません。実際、自費治療を安くやっ
てるところもあると聞きます。

勉強中ということは、おそらく医療保険のシステムや法制面の
ことを質問されておられるのだと思いますが、そんなものよりも
もっと単純な理由があるんです。
他人がインプラント入れるために、馬鹿高い保険料や税金払い
たくないと思ってるんですよ。大半の人間は。

19 :スキャンレジン法:2007/01/21(日) 00:31:41 ID:o6of9pTK
スキャンレジン法で、模型を制作します。
欠損歯数、CT、パントモグラフ写真、デンタル写真、骨密度・状態などから
判断して最適形状を決定、設計を行います。
骨密度問題、骨部に病巣があればそれらの治療計画を含め示します。


20 :欠損要因:2007/01/21(日) 01:21:29 ID:o6of9pTK
虫歯、歯周病、骨の病巣、外傷性など欠損歯となった要因を含め
身体の状態を含めインプラ治療を検討します。
全体のバランス、機能回復のため、欠損部以外の治療、バランスを考えた
補綴材質の選定を含めインプラ打ち込みを行います。
ただし費用対効果を含め患者さんのと相談の上治療計画を確立します。

21 :名無しさん@おだいじに:2007/02/07(水) 08:20:28 ID:???
>>15
医療じゃないから

22 :名無しさん@おだいじに:2007/02/17(土) 23:33:46 ID:6UwpmZW0
てゆーか えらそうに書き込みしてるケド インプラントまともにうてんのかよ 日本に何人いるよインプラントまともにうてる人 ○村先生の症例はハンパじゃなく綺麗だったけど。 あれは神

23 :名無しさん@おだいじに:2007/02/19(月) 16:45:41 ID:???
学生がえらそうなかきこみすんな

24 :名無しさん@おだいじに:2007/03/08(木) 23:54:43 ID:???
ぎゃはは。

25 :こもも:2007/03/11(日) 00:15:03 ID:1jnKbxR6
インプラントを3年ほど前に近くの歯科で入れたのですが、術後、お岩さん
のようにあごが腫れ上がり、高熱が続いて大変でした。その歯科医は大丈夫
の一点張りで、熱はインプラントのせいではないとのこと。その後も、疲れてくると
その箇所が痛んだりします。こんな経験した方はいらしゃるのでしょうか。
また、こんな場合どうしたらいいのでしょうか。

26 :名無しさん@おだいじに:2007/03/11(日) 00:30:01 ID:???
>>25
裁判。むしりとってやれ。

27 :名無しさん@おだいじに:2007/03/11(日) 10:20:02 ID:???
そりゃ歯茎きって入れるんだから、術後はれるだろ。
馬鹿?

28 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 11:15:43 ID:???
>>1=2
CT唯一論の方も中にはいますが、注意すべき地帯が
安全と思われるケースではさほど必要ありません

また、歯科用のCTでは画像品質が厳しい場合もあり、
最近では大学まで含めてCTは専門の施設に委託して
もらうのが定番になってきました

説明を受けるとき、埋め込む歯槽骨の幅、入れられる長さ、
それからその部位の歯肉(付着歯肉)が十分であるか
しっかり聞いて納得してください。

29 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 23:17:40 ID:VjcZwzdJ
歯医者さんのホームページの説明とかを読むと、

「Q.インプラントの寿命はどのくらい?」
「A.メンテナンスをしっかりすれば、インプラントの寿命は長くなります。
 メンテナンスを怠れば寿命は短くなります。」

とだけ書いてあるけど、肝心な、何年持つのかということが書いてない!
寿命が来たらどうなるの?っていうことも書いてない!フザケンナ!
誰か教えてください。インプラントの寿命は平均何年で、最長何年?
数字で答えてほしいです。それと、寿命が尽きたら歯と歯茎はどうなるの?
見た目と実質にどんな変化が起こるの?
どうしてこんな重要なことを説明しないかなー。


30 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 23:48:28 ID:???
人工的治療に永遠はありません
例え持っても人間の寿命やファクターが絡むからです

現在の主流の最初のシステムが登場して40年ほどですので
それ以上の結果はありません
しかし日々改良されていますので、登場してからの年月が
その製品システムの最長となります

一般的なシステムは10年以上は持つと思って良いと思います
しかし、骨の状態が厳しく、移植、骨再生治療などをしたものほど
予後は不良になり、また、糖尿病など全身的疾患、歯ぎしりなどの
悪習癖環境に大きく左右されると思ってください

予後が不良となっても早めに診断し撤去すれば、埋入前の
状態より極端に骨が無くなることは、昔の方法ほどないと
思います

31 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 02:17:34 ID:Zhx7cAL9
>>30
なるほど。まだ40年以上のサンプルが存在しないわけですね。サンクス。
「一度やれば永久にもつ治療法」があるなんて思っていません。
知りたいのは、寿命が何年なのかハッキリ数字で示してほしいのと、
寿命が来たらどうなるのかということです。
ところで、インプラントの寿命がどのくらいもつのかは、わかりました。
それでは、インプラントは寿命が来たら何が起こるのでしょうか?
その点が全く不明瞭で、わかりません。
歯や歯茎や顎の骨の状態はどうなるのでしょう?
もちろん、いろんなパターンがあるとは思いますが、
@寿命が来たら歯や歯茎の見た目がどう悪くなるのか
A寿命が来たら実用・健康上どういう問題が出るのか
B寿命が来た時に新たな処置をするのに今度はどんな手段があるのか
がさっぱり不明瞭です。知りたいです。

32 :29:2007/03/22(木) 02:25:24 ID:Zhx7cAL9
>>30
のレスを読んでも思うんですが、なぜこの話題になると歯医者は
「インプラントの寿命はメンテナンスの度合いや習慣、環境に大きく左右されます」
「大きく左右されます」って壊れたレコードみたいに繰り返すばかりで、
客にとって本当に大事な、>>31の@ABのことは全然語られないんですか?
「大きく左右される」「大きく左右される」って、左右のオッパイじゃあるまいし
そんなこたぁもう分かったよボケ、って言いたくなります。
質問されたことと答えが合っていないです。
「インプラントの寿命が来たらその人間本人全体がいきなり死ぬ」わけじゃないでしょ?
だったら重要なのは>>31の@ABのはず。


33 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 08:59:36 ID:hi0wUhBF
今日から貴方もサイボーグ♪
駄レス失礼

34 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 16:26:06 ID:???
>>31
寿命という認識が違います
インプラント本体の寿命は破損しない限りその方の生命以上は持つでしょう
しかし生体側が受け入れなくなることがあるのです
それは個体差が大きく、ひとえに言い切れるものではありません
電気や機械製品ではないのです

何が起きるかも答えてあるはずです
インプラントが撤去になる、通常それだけです

炎症がおきたり施術に無理があって二次的に生体に何か
侵襲を残さない限り、撤去しても元に戻るだけです

かつてのブレードタイプや骨膜化のインプラントのように
撤去後に大きく骨がなくなるようなことは今では通常ありません
定期健診を受け、やむを得ない場合はさっさと一旦撤去すべきです
半分以上のケースでは希望により再度インプラントができるでしょう

インプラント撤去による全身的な問題もありません

というか、くぐってください
そういう解説は探せば書いてあるはずです、落ち着いて良く探して

>>33
普通の金属やセラミックや樹脂の詰め物、被せものも立派なサイボーグですよ

35 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 16:39:52 ID:???
>>32
ここまでレスしておきましょう

車でも家でも同じでしょう
使い方、環境で持ちはまったく異なります

多くの医院で保証制度を行っているはずです
その説明を聞いてください
慎重を期したいならば、骨などの環境が適していない
場合に追加処置して入れるのはやめましょう

単にドリルで掘って入れる場所と環境がある場合に
選択をされると吉です

昔からは歯医者は語りぐさです
インプラントしたいケースほど骨がない、スペースがない、と

36 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 16:45:51 ID:???
もひとつ
これは個人的な見解ですが、本体が壊れなきゃ良いのかというと
それは問題です
車ですら壊れる設計になっています
生体にかかわるものはなおさらです

もし、上顎に入れたインプラントに急激な力が加わって
まったく壊れずに飛ばされたらたらどうなるでしょう
脳を直撃して破壊します
この辺りをどう考えるか、介護の人のインプラント問題と共に
これからの課題です

介護的には無歯顎であるほど楽なのは事実ですしね

37 :カタログ:2007/03/22(木) 22:57:17 ID:bzmAFjkY
インプラの長所のみ書かれた立派な印刷物が歯科医院に備えてあります
インプラントダメージ、不適に関しての記載があるものはほとんどありません。
抜歯等で何年も放置してある場合、骨の状況もよくない場合があります。


38 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 14:02:27 ID:???
インプラントでも自費の補綴でも、
しない人にかぎってしつこくきいてきますよね

39 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 14:40:14 ID:iY4Na6NU
>>34-36
>31-32を声を出して3回読め

40 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 14:54:57 ID:???
物を尋ねる側が偉そうにするな、糞が。

41 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 15:36:26 ID:???
自費治療の禁忌症

1,無い金かき集めて治療受ける貧乏人

2,医療行為なのに100%結果が約束されてると思う馬鹿

3,高額になれば長持ちすると勘違いしてる馬鹿

4,治療費払った後、生活費に困って後悔する貧乏人

5,メインテナンスにまで金が回らない貧乏人

42 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 16:01:53 ID:3B/VtlIA
>>31
インプラントに寿命があるんでは無く、土台である骨に
問題が出てくるのです。
骨は若いうちは添加・吸収を繰り返すのですが、
加齢変化や歯周病で吸収一方になり、維持が失われてネジ込んでる
インプラントが抜けちゃうのです。
インプラントを打つ場所は
上の顎は上顎洞って言う鼻につながってる空洞との位置関係、
下顎は下顎・オトガイ神経などを注意して探します。
打てない場合は骨ぞうせい、骨移植など

43 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 16:04:03 ID:???
インプラントも所詮、異物。
異物排除機転によるのでは?

44 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 16:18:00 ID:3B/VtlIA
現代材料で純チタンは生体親和性抜群て事なのです。
あるとしたら稀にチタンアレルギーはいます。
インプラントも原価が安すぎるのは、よく抜けたり・お勧めしません

45 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 16:50:10 ID:iY4Na6NU
>>34-36の頭の悪さには反吐が出るよ全く。
「インプラントの寿命≒インプラントの刺さってる部分の歯茎や骨の寿命」なわけでしょ?
だったらその読み替えをすれば、>>31の@ABに答えられるでしょ?
なに「インプラント自体には寿命はナイ!」ってロボットみてーに言い張ってんだよ。
文脈読めよドアホが。

その点>>42さんは初めて知りたい@Aに答えてくれました。
では、C問題は骨だけですか?
あと、Dそのお答えを読むと、インプラントが抜けるほど骨がダメになる理由は
純粋な老化(健康な人でも起こる程度の)と歯周病だけのようにお見受けしましたが、
ということは、歯周病にさえ気をつけていれば、
若いウチ(10〜20代など)にインプラントをしても、老人と言われる年齢になるまでは
持つ、という理屈になると思うのですが合ってるでしょうか。
まあ、インプラントの歴史自体がまだ40年もないというのであればそんなことは
まだ分からないでしょうが…。

>>40
私が>31でさんざん批判した「私の求めてないダメな回答」を、その通りに
そのまんまヌケヌケとやってきて得意満面のご様子なので呆れてつい怒っちゃいました。

46 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 16:58:19 ID:???
だから物を尋ねる側が偉そうにするな、糞が。
貧乏なくせに、検討するふりをするな。
考慮するつもりもないのに、ケチだけつける最悪の客だわ。

47 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 17:23:00 ID:3B/VtlIA
>>45
Cについては
・糖尿病など創傷治癒が不良で感染などで予後悪い場合あり。
・人工修復物は強度や熱膨張係数が異なるから過度な応力(咬合)
 などで無理が生じ、弱い部分が壊れる。
・不良習癖(歯ぎしり、舌癖など・・・)
 
 


48 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 17:32:52 ID:3B/VtlIA
>>45
Dは
骨の成長は個人差有りますが20歳くらいまでは成長するので
それ以降で精査してからになります。
インプラントの予後がケースバイケースなのは内科的な疾患や
口腔清掃状態が不良、定期検査、などで相当左右されます。

49 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 17:35:20 ID:???

884 名前:病弱名無しさん :2007/03/18(日) 13:14:35 ID:Xrfjzm0/

医療行為を行えば完治するというわけでなく、手術しても治せないものもありますし、

100%治せるから行うわけでなく、偶発症などのリスクより治療効果のほうが大きいから

やるわけです。

治療費とは約束された結果に対して払うのではなく、治療行為に対して払うわけです。


50 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 17:39:21 ID:iY4Na6NU
>>48
B寿命が来た時に新たな処置をするのに今度はどんな手段があるのか
についてはいかがですか?
すなわち「インプラントを装着し続けることが不可能な状態になったら、
インプラントは抜くことになる。その後、抜いた歯の代替としてどんな策があるのか」
ってことになりますが。

51 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 17:43:33 ID:iY4Na6NU
>>49
だから誰もそんなこと思ってないって。
インプラントを選択した先に起こりうる事態を予め知っておかなきゃ選びようがないだろ。
お前は大学に「どんな学部があるのかは入ってからのお楽しみ!」って言われて受験するのか?

52 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 17:50:36 ID:iY4Na6NU
それと厳密に言うと
>>48
はちょっと質問Dの答えになってない気がするのですが…。
では20歳過ぎで骨の成長が完了してからすぐインプラントをした場合、
私の言う、「老人になって骨粗鬆症になるまで持つのか?」という質問の答えが
謎のままです。
質問をはぐらかされた感じになると、「この人は質問の意図をくみ取れないのかな?」とか
「この人は”分かりません”って素直に言えない人なのかな?」とか感じて不安ですね。
もし分からないのなら「まだ(サンプルが充分にないから)、分からないです」って
はっきり言ってくれた方がいいです。
それか、「分からないです。だからこれは私個人の予想になりますが…」って前置きして
予想で言うとか。

53 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 18:14:17 ID:3B/VtlIA
>>52
んー、それは知識が無いから説明聞いても理解出来てないのでしょ。
自分である程度は学習しないと聞いても無駄だと思いますが。
万人が適応症で無い可能性あるから診査してからと
書いてるだけなんだけどね。



54 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 18:53:44 ID:???
どあほは放置しろ。
どうせやる気ねーんだから。

55 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 19:29:15 ID:???
世の中自分の質問に自分の思うような答えが
あるとは限らない
自分から答えを探すくらいでないとただのDQN


>>45
だから寿命などないと丁寧に答えてあげたのに
「心臓移植して寿命はどのくらいですか?」
と聞くのと同じだ

基地外に答えて上げた渡しがバカでしたw

56 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 13:45:33 ID:???
質問がおかしけりゃ応えようがないわな

57 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 01:11:54 ID:???
>B寿命が来た時に新たな処置をするのに今度はどんな手段があるのか

入れ歯 ブリッジ 移植 必要な処置後の再インプラント そのまま放置
隣の歯の矯正移動 あとは一発逆転の歯の再生の臨床応用の実現 その他

>Dそのお答えを読むと、インプラントが抜けるほど骨がダメになる理由は
純粋な老化(健康な人でも起こる程度の)と歯周病だけのようにお見受けしましたが、
ということは、歯周病にさえ気をつけていれば、
若いウチ(10〜20代など)にインプラントをしても、老人と言われる年齢になるまでは
持つ、という理屈になると思うのですが合ってるでしょうか。
まあ、インプラントの歴史自体がまだ40年もないというのであればそんなことは
まだ分からないでしょうが…。

全くあなたの理屈は合っていません まだどころか現在でも確実にわかっています

ぼくが患者さんに聞かれた場合はだいたいこういうように答えます
「あなたの失われた歯は@年間持ったので、多分それよりは持つと思います」

あなたの質問の仕方では多分あなたの望む答えは得られないでしょう。
予想できない様々な要因があるので、残念ながら一問一答で答えが出てこないのですよ

58 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 01:17:52 ID:???
あと ちょっと心配なので付け加えますが、医療を受ける場合は
自分は病院にとっての客 とは思わないほうが良好な結果が
得られると思います、これはごく個人的な意見です

59 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 11:21:00 ID:???
丁重なのはわかるが、本人がインプラントの説明サイトは見尽くした
と前提で聞いているのだから、基本知識は既にあるとするべきだろう
でなきゃ、あるとあらゆる可能性を上げないといけない
断定的に応えるのは危険だと思うよ

今度は他で君のレスを元に整合性をしつこく聞くんだ
それが医院だったら気の毒だろう

60 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 14:11:58 ID:???
自費のことでしつこく説明を求める患者で
自費に結びつくケースは非常に少ない。
自費をするそぶりをみせたら、丁寧な治療をしてもらえると思っているのかもしれない。
前金請求するとすぐ消える。

61 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 16:43:48 ID:4dgjL55h
インプラントは開業医主導で発展してきた歴史があるから、
総体としての学術的なデータはなかなか集められない。

個々の医院で、何本中何本は10年以上持ちました。何本は5年でダメでした。って程度のデータしかない。
おまけにメーカーによって差もある。

62 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 16:46:17 ID:4dgjL55h
>>60
>自費のことでしつこく説明を求める患者で
>自費に結びつくケースは非常に少ない。
>自費をするそぶりをみせたら、丁寧な治療をしてもらえると思っているのかもしれない。


それあるね。下心を見透かしてやってるつもりなのかもしれないw
治療の度に自費の質問はするけど「自費にします」とは言わないのな。

63 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 11:38:13 ID:???
誤嚥性肺炎が社会問題化しつつある。
インプラントは、口腔ケアの敵だ。
入れ歯なら口から取り出して洗浄液に浸ければOKだよ。
インプラント患者+脳梗塞(軽症であっても)=誤嚥性肺炎による悲劇的死


64 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 11:49:34 ID:XTLSdZ9U
20歳過ぎで骨の成長が完了してからすぐインプラントをした場合、
老人になって骨粗鬆症になるまで持つのか?

こんなこと考えてる患者にインプラントするのは無謀だな。
そんなに持つわけ無いじゃんw
完全埋入の人工股関節だって寿命は20年なのにね。

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1172442995/

65 :名無しさん@おだいじに :2007/04/06(金) 10:51:36 ID:f6IkI/69
インプラント入れたんだけど、歯科医はレントゲンも撮らず
手術しました。すごく自信もってるみたいで開けて中見たら
わかるから撮らなくても大丈夫とのこと。
それから一年くらいたつけど、未だに気持ち悪く盛り上がってて
よく写真で見るようなきれいな歯茎になってないんです。
先生はすぐ自然になるって言ってたんだけど。
これは普通?


24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)