2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【220点×50】精神科作業療法士【施設(゚д゚)ウマ-】

1 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 15:21:02 ID:cs660wtg
整形、中枢疾患の作業療法に携わり約10年・・・
新天地を求め再就職したその先は
数種の施設を持つグループ系病院
どこに配属かとドキドキしながら初出勤
辞令を受け取り、嗚呼絶句・・
そこには三文字精神科・・
話が違うぞ!も後の祭り
止めときゃよかった再就職orz

でわ語って頂きましょう、作業療法士で精神科

2 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 15:29:43 ID:???
常時50人で夜露死苦

3 :名無しさん@おだいじに:2006/12/22(金) 16:50:07 ID:???
仕事と割り切れば、これほど楽な仕事はないわなw

4 :名無しさん@おだいじに:2006/12/22(金) 17:13:33 ID:???
ふざけたOT多すぎ!

5 :ぼんくら:2006/12/22(金) 22:09:46 ID:zM+/4yzE
一名様660点でウパー。


6 :名無しさん@おだいじに:2006/12/23(土) 00:26:27 ID:tFrpWTK6
ふざけんな、精神科作業療法に払う金あんなら
身障系リハに金払え。基地外どもに社会復帰は無理。
20年作業療法やってる50代の患者とか有り得ない。
ほっといても彼らは体は丈夫。死にゃあしない。身障系の
じいばあは廃用してぽっくりですよ。そもそもあの仕事楽すぎ…

7 :ば〜か。:2006/12/23(土) 01:20:52 ID:PI0Jvow6
精神科、自殺でぽっくりですよ。
廃用しちゃうOTっていらねー。まぢいらねー。

8 :ぼんくら:2006/12/23(土) 08:06:58 ID:qJVnBaB+
>20年作業療法やってる50代の患者とか有り得ない。
ボクチンの職場は20代、30代中心。休職者も多い。
利用者の過半数は気分障害や(所謂)神経症圏の人たち。不登校や、重篤な精神障害があるわけでないが社会参加できずにいる人達もいる。
精神科医療が対象とする範囲が広がってきている。

学生さん、都市部の精神科デイケアあたりが面白いかもよ。


9 ::2006/12/28(木) 12:15:42 ID:+byTcVWm
今日で今年の仕事も終わりだな
昼から大掃除して、実習の依頼先から届いた
お歳暮のお菓子を食べながらまったりしよっと( ´∀`)

来年も良い(楽な)年でありますように。

10 :ぼんくら:2006/12/28(木) 19:37:16 ID:gtodHM5f
俺も仕事納め。
メンバー早く帰してワックスがけ(涙)。
で夕飯ご馳走になって帰ってきた。

うちでは自立支援医療の影響はほとんどなかったよ。でも再来年だな。どうなることやら。


11 :ぼんくら:2006/12/29(金) 22:36:31 ID:pTufSiaB
格闘専門、近接専用、砲撃仕様、後方支援用、性能より数で押す超簡略量産型。
ツノがついてるとか、シッポが生えてるとか、腕が四本、足が四本、首が8本、
どうみてもカニだとか、どうみてもカブトムシだとか、どうみても全身ドリルだとか、どう見ても○ンコだとか、
踊って攻撃だとか、体当たりが必殺技だとか、背中に電飾背負って歌いだすのとか。



12 :名無しさん@おだいじに:2006/12/30(土) 00:23:58 ID:???
【人間ドキュメント】タクシー運転手・Sさん
今日も北新地の街を流すS氏(50台前半)の今日の売り上げは2万円ほどだ。
決していい売り上げとは言えない。 S氏は10年前までの浪速大学医学部教授だった。
アメリカでの実績を買われて若くして教授として迎えられた。 しかし、学生に
やらせた実験論文が捏造と判明し、同時にプロデュースした実験用ネズミにからむ
汚職で企業から告発され逮捕された。大学諮問委員会にて、業績を徹底的に調査され、
学生に対する論文偽造教唆、証拠隠滅等の可能性がとりざたされ大学を追われた。
S氏はその頃のことをあまり 語ろうとはしない。「私がいたらなかったせいで、
大学の全学すべての研究者がいくらよい実験結果をだしても一流雑誌に投稿できなく
なった。指導者だった教授として一生「捏造者、犯罪者、追放者」の汚名を蒙り世界
から事実上抹殺された。生意気だったが、優秀だった1st学生の将来も摘んでしまい
彼は闇に消えたからね」。S氏はそう話すのみだ。S氏は逃げるように北海道最果ての
離島で細々と診療所勤務を1年続けた。否、1年しかできなかった。なぜなら臨床経験
ほとんどゼロで教授になったため老人の体がまったく分からず、Afを心室細動と誤解
してヘリコプターで札幌の大学病院への搬送を要請したり、溺水仮死した漁師を死亡と
確認して、他の漁師が蘇生処置して「生き返った。奇跡だ。俺の診断は捏造ではない!」
と思わず叫んでしまい、翌日町長から召還され解雇となった。

「それより、きれいなホステスさんからチップをもらうことの方がうれしいよ」。
そう語るS氏に不正請求はお手の物。「一番近道を。」とたのまれて、一番遠回り
して請求する。「おかしいよ。」といえばみな客のせいになる。「おまえが道を知らないだけだ。
会社には黙っておけ。この車の中では俺が命を預かる一番偉い人なんだ。」S氏は苦笑する。
「はい、宗右門町、実車!」。無線に叫ぶS氏の声には、開き直ったような明るさがあった。
(2015年9月28日 朝月新聞)


13 :名無しさん@おだいじに:2006/12/30(土) 10:59:59 ID:???
age

14 :ぼんくら:2006/12/31(日) 19:35:31 ID:WXCOZuGf
今年は「コードギアス 叛逆のルルーシュ」というアニメがよかったな。
来年はこれの残り14話とリビルド版エヴァンゲリオンに期待ですな。

精神科リハがんばるよ。未読の本がたくさんある。地域で1番のデイケアにするぞい。


15 :ぼんくら:2007/01/02(火) 22:45:50 ID:NGVx7kTC
人類が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって、既に半世紀が過ぎていた。
地球の周りの巨大な人工都市は人類の第二の故郷となり、人々はそこで子を産み、
育て、そして死んでいった。宇宙世紀0079、地球から最も遠い宇宙都市サイド3はジ
オン公国を名乗り、地球連邦政府に独立戦争を挑んできた。この一ヶ月あまりの戦い
でジオン公国と連邦 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\軍は総人口の半分を死に至らしめた。
人々はみずからの行|  うるさい黙れ   |恐怖した。戦争は膠着状態に入り、八ヶ月あまりが過ぎた
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \_______/ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ∨      (゚д゚ )
                   <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
                 /<_/____/ < <

16 :名無しさん@おだいじに:2007/01/11(木) 23:11:26 ID:mGrFi/nr
デイケアで人格障害者の彼女がクリスマスイヴにアームカット。
目の前でぼたぼた落ちる血を見て、こっちが血の気なくしたわ。
全然楽じゃない。

けど、余裕あるように見せなきゃ患者さんはついてこないから、そうしてる。
他職種にも楽しそうに見えるようにしなきゃ。

テキトーにしようと一生懸命しようと、自由にできる職業だと思うよ。
だけど、プロでしょ?
自分が楽と思う仕事するのはおかしい。
患者さんに対して失礼でしょ?

プロの自覚を持ってほしい。

17 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 18:27:22 ID:VYxBzlaX
精神科に勤めれば勤めるほど患者が怖くなるのは私だけでしょうか・・・


18 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 21:42:22 ID:???
>>17
正常ですよ。ご心配なく
よく学生とかが話してみたら一般人と変わらないっていうのは
あれは薬を飲んでるおかげだとか、すぐ症状を表面化させる人は少ないって知らないせいですから
知れば知るほど問題点に気がついていくものなんですよ

19 :名無しさん@おだいじに:2007/01/15(月) 12:29:32 ID:KtFe6Xk5
>>16
刺されなくて良かったねぇ

20 :16:2007/01/16(火) 18:29:45 ID:Hbn6lI2X
>>19
ほんとに。

でも、まさかの事体に慌てすぎて、素手で対応してしまった(>_<)
あとからしこたま怒られた。すんません(-_-;)




21 :名無しさん@おだいじに:2007/01/23(火) 12:29:35 ID:EmZ1omaj
最近レクリエーションがマンネリ化してきたんだけど
何かお勧めのレクリエーションはないかね?

22 :名無しさん@おだいじに:2007/01/23(火) 12:57:06 ID:iUW3xRSJ
>21
ねるとんパーティー

23 :名無しさん@おだいじに:2007/01/23(火) 14:02:24 ID:yEkWB/3Y
★★★リチャード・コシミズが911の真相本を緊急出版!★★★

安倍晋三が読めば、「アイゴー」と慨嘆して失禁転倒痙攣。池田大作は心筋梗塞間違いなし。ロックフェ
ラーは、狼狽のあまり、その場で石になります。「誰がなにを目的に911をやったのか?」がこの一冊で
全てわかります。オウムの黒幕も同じでした。 小泉の郵政民営化も靖国参拝も原油価格吊り上げも、
黒幕のための利益誘導でした。同じ黒幕が企図する、極東での戦争が迫っています。安倍はそのため
に起用された傀儡です。

■リチャード・コシミズが暴く 911自作自演テロとオウム事件の真相
(911とオウム事件は同根。黒幕は同一。オウムの本番はこれから。)
  
著者 リチャード・コシミズ (ネット・ジャーナリスト)
定価 1,890円 (税込)
06年12月15日頃初版発行
初版 限定1000部

予約受付中!初版1000部限定。書店店頭には出ません。通信販売のみです。

●本の概要を知りたい方は、今年8月のワールド・フォーラム講演会のビデオを是非
ご覧になってください!必ず、この本を買いたくなります!
http://www.youtube.com/profile_videos?user=hinomaruojisan

24 :名無しさん@おだいじに:2007/01/26(金) 07:55:47 ID:zCTX8Aj2
まげ

25 :名無しさん@おだいじに:2007/02/07(水) 13:48:34 ID:???
院内活動専従のOTさんが、面会に来た家族に活動の様子とか
説明するのって、精神科じゃ普通?


26 :名無しさん@おだいじに:2007/02/08(木) 17:03:36 ID:arAv6WJ2
>25
家族ならば、活動時の様子を求められれば説明しても良いのでは?
無論、本人が他者への情報提供を拒否しているのであれば考えるところではあるが
保護や措置入院じゃあねぇ..保護や措置なら家族に説明するかな。

ちなみに、うちでは積極的には説明してないな。
聞かれればするけどね


27 :吹田死民病院の悪徳医師、金光成、石山照二を医者として抹殺しろ!:2007/02/08(木) 20:25:51 ID:Kh06T/UA
吹田死民病院整形外科の金光成と石山照二は、医療事故(事件?)を起こしても、
事故隠しに長けていて、今でも医師の座に居座っている。
こいつ等は、機械いじりや、かえるを解剖する感覚で医療に携わっている。
こいつ等が、処分歴のない奇麗な身でいるのは納得がいかない。
医道審議会の目をすり抜けて、学会(日本整形外科学会)の専門医に納まっている
のは不条理だ。
日本の医療現場は、こんな医師を平気で蔓延らせているのか!
世も末だと思う。
http://www.mhp.suita.osaka.jp/dep/seikei/menu.html

28 :名無しさん@おだいじに:2007/02/15(木) 22:21:09 ID:XODsx2WE
>>1
>お歳暮のお菓子を食べながらまったりしよっと( ´∀`)

お前どうせ前いたところでもろくな仕事してなかったろ。

自分ではそう思ってないかもしれないけど、周りはきっと「使えない奴」って思ってたはずだ。

俺の経験上OTだろうが、どんな仕事だろうが、本当にできる奴はぬるま環境でもそこにはまる事はない。

じゃあな、クズOT

29 :28:2007/02/15(木) 22:22:50 ID:XODsx2WE
訂正

×ぬるま環境
○ぬるい環境


30 ::2007/02/16(金) 17:03:56 ID:???
( ´∀`)ノ おう!じゃあな、また来いよ

31 :名無しさん@おだいじに:2007/02/16(金) 22:03:42 ID:/0cTmUqg
OTは精神科がやりがいがあると思うんだけどな・・・。

身障分野では立場があいまいな気がして。

精神科のリハはOTだけじゃん。
一番力を発揮できるところだと思うんだけど。

やる気がない人には一生わからないことだろうけれど。


32 :ぬるぬるOT:2007/02/16(金) 23:26:09 ID:1ywdAy7w
>精神科のリハはOTだけじゃん。

心理もPSWもナースもやるよ。かわったとこでは介護福祉士や保育士もやるよ。資格はないけど、農業などの技術を持った人も関わってくるよ。
デイケアでの話だけどね。



33 :ねばねばOT:2007/02/17(土) 00:42:17 ID:89tAuy4Y
まあリハって言っちゃうと言い過ぎだよね・・・入院でも。
どの職種でもリハにかかわるからな。


34 :31:2007/02/17(土) 20:41:32 ID:A1LVpv3p
精神科のなかで専門的にリハを学んできているのはOTだと。

Nsもしてるし介護士もしてるのは確かだけれど、
正式な学びがないから根拠にもとづいてないし、過程より結果がよければ・・・っていう人が多い。

根拠って何っていうあなたはOTでない罠。

35 :ねばねばOT:2007/02/17(土) 23:50:29 ID:89tAuy4Y
看護師、介護士、OTの皆さん、31の無礼な発言を許してやって下さい。
31は自分の世界しか見えてない未熟者なんです。
その自分の世界も、たかだか3〜4年の学校で「正式な学び」とやらを
受けてきたっていう幻想の上にしか成り立ってないことにすら気づいて
いないんです。


36 :名無しさん@おだいじに:2007/02/18(日) 02:16:51 ID:3N+Ay2vI
>>31
>精神科のリハはOTだけじゃん。

それ本気で言ってる?精神科が本当に分かってないんだね。
そもそも精神科のリハってなんだと思ってるの?
看護師の仕事、PSWの仕事を何だと思ってる?

37 :名無しさん@おだいじに:2007/02/18(日) 03:53:35 ID:00L70023
精神科リハビリテーション認定看護師という資格があるわけだが。

38 :精神OT:2007/02/18(日) 07:53:37 ID:Xjak4eSn
>精神科のなかで専門的にリハを学んできているのはOTだと。

釣りですか?
OT養成課程で学ぶことはほんの目次にしか過ぎないよ。しかも不十分な。
「専門的にリハを学んできている」なんて言うのはおかしい。
養成校出てからの勉強が大切なのに・・・。



39 :731部隊の影を受け継ぐ精神医療制度:2007/02/18(日) 18:22:09 ID:5pTgYyCA
精神保健福祉法に基づく、強制入院制度は、法規範(犯罪行為)に抵触していなくても、不定期の身体拘束を可能にする。
のみならず、警察官等の職務に関する不手際、不都合がある場合、検察官、裁判官に対する弁明の機会を奪え、強制入院の処遇を受けた者の証言を
“精神障害者の証言”として、“乳幼児の証言”と同様の証拠価値のないものに出来る。(証言能力を奪える。)
他にも、法的措置を講じる為の証拠や資料を収集する機会も奪える。
(精神医療において身体拘束が為されている間は、捜査が開始されず、人証、物証が散逸してしまう。)
これ等の制度は、罪刑法定主義の理念に悖り、警察官等の職務犯罪や不祥事を隠蔽する手段としても、悪用されている。
そして、強制入院の処遇を受けた者が、本当は“健常者”であれば、“精神障害者”としての生き方、扱いを強いられる事にもなり、
社会生活を営む上での不利益は計り知れない。
法律の手続きを経ていない、不定期の自由刑、身体刑(肉刑)に等しく、“自身等の職務犯罪、不祥事を述べる者”を“精神障害者”にして、
訴追や処分を免れ、保身を図ろうとする構造は、731部隊(細菌戦部隊)が“捕虜(マルタ)”を“死人”にした構造と類似していると思う。
“医療に名を借りた犯罪行為”という点でも同様だ。
ミドリ十字等の製薬会社と同じく、精神医療においても、731部隊(細菌戦部隊)等の影が、受け継がれているのだろうか?
下記に記してある、警察署の生活安全課は、自身等の職務犯罪、不祥事を隠蔽する手段としても、精神保健福祉法に基づく、強制入院制度を悪用している。
本来ならば職を失い、刑事訴追を受ける可能性のある警察官も存在する。
三井環を逮捕、起訴した検察庁と同じく、どちらが本当の悪なのか分からない。
弱肉強食の論理で、司法等が動いている側面がある様な気がする。
同警察署の標榜する社会正義に、虚飾と欺瞞を感じざるを得ない。
国家賠償制度等が、権力の暴走に歯止めをかける装置として、有効に機能していく様にしていかなければ成らないと思う。
参照条文 刑法第230条の2(公共の利害に関する場合の特例)
内容は省略する。
http://www.info.police.pref.osaka.jp/ps/yodogawa/top.html
http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/sub5.htm


40 :名無しさん@おだいじに:2007/02/18(日) 20:29:29 ID:8hH7MHWF
>23とか39とか
流れブッた切りカキコは止めよ。スレ立ててそこで大いにやってっくれ。


41 :名無しさん@おだいじに:2007/02/18(日) 20:37:30 ID:8hH7MHWF
>養成校出てからの勉強が大切なのに・・・。

それプラス、自己認識等々を含めた、いわゆる「空気を読む」能力。 どんな仕事でも必要だけど。
それが欠落していて、トラブル起こしまくった挙句クビになったヤツを知っている。
「専門家(大げさ)」でもヤバイのが時々いる。


42 :ねばねばOT:2007/02/18(日) 20:52:12 ID:o1NlmSFI
そうですね。31がまだ駆け出しのOTで、周りから大目に見てもらっている
うちに気づくことを祈るばかりです。

43 :31:2007/02/18(日) 22:32:26 ID:1Snob/cf
私は6年目です。
誤解を与えて申し訳ないです。

スレ主が精神科OTにやりがいを感じてないようだから、わかりやすいように言いたかったんです。
OTのすべてを語るには、深すぎて難しくなりそうでした。

私自身、学校の勉強はあまり得意ではありません。
でも現場でのOTにやりがいを感じてします。
空気を読むとか、自分と相手と、その場全体を見ることについて、ほんとに出来ない人がいてびっくりしました。
そのことについて課長と話し合いを何度も重ね「だから作業療法ってほんとは難しいんだよね」と言ってます。

そして私のところでは、看護の方がOTを手伝いに来てくれるのですが、やっぱり「OTを行う」のと「OTを理解している」のでは違うなあと感じています。

2chで精神科やOTを軽視する発言が多いから、わかってほしかったのです。

山根先生が「作業療法士はいなくなっても作業療法は生きつづけるだろう」と学会で言っていた言葉が胸に残っています。
作業療法とは日常にあるもので、ほんとうは誰でもしていること、誰でもできること。
だけど、今作業療法士がいなければならないのは、日常でみんなが行っていないからなんじゃないかと思います。
私はその手助けをしていけたらいいなと思います。

44 :名無しさん@おだいじに:2007/02/18(日) 23:40:35 ID:3N+Ay2vI
>>31
6年目で「精神科のリハはOTだけじゃん。」なんて発言するんだ。今まで何をしてきたんだか。
すべてを語れなかったから誤解を生んだとでも言うような文だね。

>「OTを行う」のと「OTを理解している」のでは違うなあと感じています。

じゃああなたは看護を理解してますか?精神保健福祉士を理解していますか?
臨床心理士を理解していますか?理解していないから精神のリハはOTだけなんて
発言するんだと思いますよ。
作業療法しかみていない。他職種の業務を理解していない。あなたの書き込みから
私はそう思いました。

45 :31:2007/02/19(月) 00:25:19 ID:FioJBDtK
>>44
精神科のリハはOTだけといったのは、スレ主にわかってほしいからおおげさに表現した、と言ったでしょう。

精神科OTのことをしっかりわかっている方々には大変な失言をしたと思います。
申し訳ありません。
でもスレ主に当てた文章で、他の方々がそんなに怒らなくてもいいじゃありませんか。

実際精神科のリハはOTだけではないと思いますし、前レスで述べたように、医療職以外でも、誰でもできるものなんです。

相手のことをそこまで批判するのは、それこそ精神科に携わるものとしてどうなのでしょうか。
みんなで連携してやっていけたら・・・、お互いが歩み寄る姿勢が必要と思うのですが・・・。
他の職種のことが理解できていても、自分の正当性を一方的に話すような態度だと、上手く立ち回れないですよ。
まあ、仕事上の話ですが。

46 :ねばねばOT:2007/02/19(月) 00:41:49 ID:UAM7rIMU
人の文章が全く読めてない・・・しかも逆ギレして説教・・・

ポカーン

47 :44:2007/02/19(月) 01:39:21 ID:iD4ExH+C
・・・。

自分の言葉が足りずに誤解を与えた上に「スレ主にあてた言葉だ」「そんなに怒らなくてもいいじゃないか」
と言い訳して他者を批判するとは・・・。
私が批判したことを批判していますが、それほどの発言をあなたはしているんですよ、自覚してください。

それに批判するだけしてなぜ私の後半の質問には答えないのですか?

連携がどうのとか、歩み寄ることが必要とか言っているならあなたがどう他職種
を理解しているか答えてみてください。


>他の職種のことが理解できていても、自分の正当性を一方的に話すような態度だと、上手く立ち回れないですよ。
この言葉をそっくりそのままお返しします。


>相手のことをそこまで批判するのは、それこそ精神科に携わるものとしてどうなのでしょうか。

48 :44:2007/02/19(月) 01:49:12 ID:iD4ExH+C
あとスレ主が精神科OTにやりがいを感じてないから言ったと言っていましたが
もともと整形、中枢疾患専門のOTが精神科OTに興味が無いのは仕方ないのでは
ないですか?
ではあなたはOTのすべての領域に興味があるんですか?やりたくない領域は無いんですか?

49 :名無しさん@おだいじに:2007/02/19(月) 06:14:34 ID:0QyQD6ct
6年目・・・。
31はもう口を閉じた方がいいぞ。それも立派な対処技能だよ。


50 ::2007/02/19(月) 12:58:17 ID:???
まあまあ 皆さん落ち着いて

俺も、精神科には未だに興味は湧いて来んが
仕事は楽しくなってきたぞ。

51 :31:2007/02/19(月) 21:26:31 ID:lTk+coYt
誤解を生んだこと、言葉が足りなかったことは本当に申し訳なかったと思っています。

>>44
確かに私は他職種への理解は足りないところがあります。ここでは上手く説明する自信がありませんが・・・。
作業療法を万能視していた自分は気づいていました。あまり認めたくなかったのですが、仕事をしている上で認めなければならない状況があるのは確かです。
今現在努力しているところです。

また、私は精神以外に目もくれず学生時代をすごしてきました。
なので、他の分野にあまり興味はありません。
しかし、精神科に嫌々勤めている状況の人に、すこしでも興味をもってもらい、なかなかいいもんだなあと思ってほしかった。
毎日の仕事を少しでも楽しく遂行してもらえたら、と。
精神科が楽だと言う人も結構見受けられますが、その人たちにもにもやりがいを伝えたかった。
もし、私が他の分野で働くことになったら、その分野の興味の持てる部分を探して、やりがいをもてるようにしたいと思うだろうと思います。

ただ、私は全体的な意味で、精神のリハがOTだけだといったのではありません。
前述したように、作業療法はOTもNsも介護士もPSWも行っているし、医療職でなくても誰でもできると思っています。
精神科作業療法のことは、そのように理解しています。
そういう文章が、後半の批判ばかり捉えられ、人の文章が読めてないと言われ、意味をなさなくなってしまったことが悲しくて、感情的になってしまいました。

そういう点で更に皆様に誤解や迷惑を与えてしまったこと、深く反省しています。
口を閉じる前にこれだけはわかってほしかったので。すみませんでした。


52 :ねばねばOT:2007/02/19(月) 21:55:26 ID:UAM7rIMU
31みたいなケースは極端だとしても、妙に肥大した幻想を抱いてるOT
ってたまにいるよね。山根さんとか協会のエライセンセイ方にそういう
意図はないんだろうけど、あんまり抽象的な概念でOTを大層に語っちゃ
うと、勘違いOTが増えて困るんだよね。もちろんそのしわ寄せは患者さ
んに行くわけだ。これは考えてみれば犯罪的なことだよ。
スレ主、仕事が楽しくなってきたならとりあえず良かったね。悩むのは
もう少し後でもいいんだから。

53 :31:2007/02/19(月) 22:59:02 ID:pJo/J3+N
口を閉じるつもりが、どうしても一つ質問したいことがでてきてしまいまして。
すみません。

みなさんは「OTを行う」のと「OTを理解している」のでは違うなあと感じたことはないですか?

ねばねばOTさんはOTをどういうふうに捉えているのですか?

これらの質問は自分の間違った捉え方を変えたいと思い、参考にききました。
自分は大袈裟なのでしょうか。どこからやり直したらいいのでしょうか。教えて下さい。


54 :名無しさん@おだいじに:2007/02/20(火) 11:15:06 ID:DtL0Pyl1
>>31
なんとなくあなたの言葉は漠然としていて質問にどう答えていいか分かりません。
もうちょっと具体的にあなたの感じたことを説明してくれませんか?

それから精神科看護師としてちょっと言わせて頂きます。
あなたは精神患者の急性期を知っていますか?実際の患者を目の当たりにしたことが
ありますか?精神科のOTの効果は認めますが効果のある患者はごく一部だと思います。
急性期を脱し、ある程度の刺激でも再燃の危険がない人に慎重に作業療法を取り入れ
そのほかの日常生活動作をサポートしながらの生活リズムをつくっていく。ざっと精神科看護
の仕事はこんなもんだと思います。そして看護も万能ではありません、とにかく薬を入れないと
どうにもならない人がたくさんおり、そのために拘束はどうしても必要になります。
私の両腕は患者に引っかかれた傷でいっぱいです。

もし機会があったら急性期の患者と接する機会をもって見てください。あなたの価値観をかえるコトになるかも
しれませんよ。

55 :名無しさん@おだいじに:2007/02/20(火) 19:13:12 ID:dwr8l+Pj
何なんだろうね、あの万能感(?)は。「人間診断士」とか言っちゃうみたいな。


56 :名無しさん@おだいじに:2007/02/20(火) 19:15:44 ID:dwr8l+Pj
「教えてあげたい」というお節介や押し付けがましさとか。

57 :オナニーかしら?:2007/02/20(火) 19:27:31 ID:dwr8l+Pj
話が逸れて御免。ふと思い出したことがある。
時々話題になる「作業療法士の専門性とは?」ってやつ。俺はどうでもいい・・・。
医療の現場で働けることが認められている、ってことだけでいいな。
アイデンティティーとかいうものを職種に求めてどうするんだってぇの。自分が何をするかだろ?
幅広く勉強して(俺はそんな偉そうな事はいえないんだけど)実践を重ね、苦汁を舐めて学習して、少しずつ出来ることが増えていくことが大切だと感じる。
「作業療法」を飾り立てる必要はない。でも、自分の能力を伸ばせていけて、それがたまたま患者さんにとってプラスになることがあればラッキーだな、と思う。




58 :31:2007/02/20(火) 21:20:23 ID:wddFkv9f
たかが言葉の違い、と言うかもしれませんが、教えてあげたいとは言っていません。
伝えたい、のです。


言い訳に聞こえてしまうかもしれませんが、話させてください。

私は、「作業療法士の専門性とは?」ということにはこだわらず、患者さんのために自分ができることを精一杯やっていきたいという気持ちです。
それは今も変わっていません。

ある日、とあるスレで作業療法っていったいなんなの?と言われ、何度も何度も説明した結果やっぱりわからないとさげずまれました。
一般化してマニュアル化すればきっと誰にでも伝わるようになるのでしょうが、そのために専門性を追求するのに時間を割くより、目の前の患者さんと一緒にいる時間を大事にしたいと返しました。
それでは納得してもらえなかった。

それ以降、他者に作業療法をどのように伝えるかを悩むようになりました。
だから、みなさんはOTをどのように説明するか=どのように捉えているか、が気になったのです。

本当に大事なのは他人にわかってもらうことより、自分に本質が見えているか、ということなんですけれど。
わかってはいるんですけれど・・・。
ばかにされると嫌じゃないですか。
だから、わかってほしくて考え込んで、その結果、方向性を見誤ってしまった。



59 ::2007/02/20(火) 21:21:16 ID:wddFkv9f
もう一つ、「OTをする」と「OTを理解している」の違いなんですが、
作業療法が日常で行われている活動をさすということで、ほんとは作業療法士なんていらないと思うんです。
でも、実際作業療法士は存在します。

作業療法士という私が行う作業療法はお金を支払ってもらっているわけです。
そこで、普通の生活で行われている作業療法と、私が行う作業療法と、同じでいいのかという疑問が湧いていました。
日常生活では何も考えなくても「OTをしている」のであって、作業療法士は「OTを理解して」行っている、という違いかな、というところを思ったのでした。

私の病院では、Ns.が手伝いに来てくれるのですが、看護課長が患者さんと一緒にぬりえをするなんて怠けてる、とか、座るな立って仕事しろ、というタイプで、作業療法場面でそれは・・・、と思ってしまいます。
その看護課長もなんだか・・・ですが、一緒にぬりえをする看護者も、場を共有するために座っているんです、とか説明しないところは、「OTをしている」からなのかな、と思います。
課長にたてつけないというところもあるとは思いますが・・・。
「OTをする」「OTを理解している」このような考え方はおかしいのでしょうか?

漠然とした表現しか出来なくてすみません。
また、長文申し訳ありませんでした。


60 :付け足し:2007/02/20(火) 22:39:02 ID:8D4fIMpp
急性期は経験してます。
目の前でアームカットされたこともあるし、OT実習生が妄想でいきなり殴られたのも見ています。

薬剤や看護なしにOTはないと思っています。
日常生活ができることが、OTができることより先決です。
私の言った万能視していた部分があるというのは、ADL部分とは違う意味です。
紛らわしくてすみません。

61 :ねばねばOT:2007/02/20(火) 23:35:31 ID:MHABKH+n
語れば語るほど墓穴を掘っていく31・・・

「人間診断士」、懐かしいですね。ずいぶん笑いものになったよね。
どの業界でも痛い人間はいるものだが、同業種だけに笑って済ませられない
複雑な気分だよ。

>ねばねばOTさんはOTをどういうふうに捉えているのですか?
教えない。31には理解できないから。



62 :31:2007/02/20(火) 23:54:35 ID:CvSAkxz3
私はどうしてもわかりたくて、皆さんの意見を求めたくて、
まずは自分の思ったことを書いたのです。

違うならどうして教えてくれないのですか?
理解できないと決め付けないで、教えてほしいです。

63 :54:2007/02/21(水) 02:17:28 ID:dS50r4xO
アームカットとか、殴られたのを見て「急性期を経験してる」って言われるとは・・・。
あなたはどこでOTをしているんですか?アームカットをした人はSの患者さんですか?

Sz、MDIの急性期はもはや診断名はなんだろが関係ありません。24時間精神は興奮しっぱなしで不眠で叫び続けたり
四肢をずっとばたばた動かし続けるなどの症状が出ていわゆる「カタトニア」という状態に陥ります。ですから疎通はもちろん
食事、排泄、保清は不可能となり保護衣着用、四肢抑制、フォーレ挿入、栄養は点滴(ごくまれにマーゲンチューブ)になります。
双極性障害などで自傷他害の可能性で措置入院になった方も同様です。

あなたの経験した急性期はその人がまだその人の人格を保ってられるから「アームカットをする」
「人を殴る」とういう行動が出来ています。保護室の中の急性期患者さんは「行動」なんか出来ません。
すべて「症状」です。やはり精神患者がどういう経過をたどるかあなたに見て欲しいです。それから
あなたの作業療法観でも何でも語ってください。

ちなみにあなたの言う「急性期」なら看護師は入職1ヶ月で経験してしまいますよ。


64 :名無しさん@おだいじに:2007/02/21(水) 06:45:58 ID:BhT81y48
>私はどうしてもわかりたくて、皆さんの意見を求めたくて、
意地悪で言うんじゃないが、あなたの発言に対するレスを見てどう思いましたか? 満足できるものはなかったでしょ?
>根拠って何っていうあなたはOTでない罠。
なんてずいぶん自信満々な発言の割には、書き込むたびに何かしらツッコミが入る。この状況をどう理解するか?

ここは口を閉じてやり過ごせばいい。
面倒くさいから、俺からはここまで。


65 :名無しさん@おだいじに:2007/02/21(水) 20:49:42 ID:bruuctQG
>>54
あなたのいう急性期ではなく、私の見た精神科作業療法の急性期です。
違った意味で理解してしまいすみません。
病棟で起こる話はきいていますが、それはごく一部でしょうし、実際見たことはありません。
それでも、私の能力では看護や介護は出来ないだろうなと思っています。
ちなみにアームカットは人格障害の方です。


>根拠なんて何っていうあなたはOTではない罠
いままでのスレで、まじめに語って叩かれてきました。
みなさん結構ラフに雑談や軽口たたいてるんですね。
「罠」なんて普段使えない私だけど、まねしてみたら雑談調になり、上手く仲間に入れてもらえるかなと思って使ってみました。
使いたかっただけで、本当にいいたかったことではないし、自信満々でもない。

逆にまじめに話が返ってきてびっくりしてるんです。
うれしかったです。
だから途中からきちんと話そうと、謝罪させてもらいました。

でも一度ついた印象はもとにはもどらないのでしょうか。

何度か、日常に作業療法がある、ということを書いてきたのですが、それについてコメントがほしかった。
私が精神科作業療法をどう捉えているかより、精神科作業療法について話をしたかったことが心残りです。

失礼しました。


66 :名無しさん@おだいじに:2007/02/21(水) 21:54:28 ID:BhT81y48
>精神科OTのことをしっかりわかっている方々には大変な失言をしたと思います。
と、謝ったかと思えば
>他の職種のことが理解できていても、自分の正当性を一方的に話すような態度だと、上手く立ち回れないですよ。
と、憎まれ口。

>「罠」なんて普段使えない私だけど、まねしてみたら雑談調になり、上手く仲間に入れてもらえるかなと思って使ってみました。
うんうん

>空気を読むとか、自分と相手と、その場全体を見ることについて、ほんとに出来ない人がいてびっくりしました。
本当だねぇ。

>そのことについて課長と話し合いを何度も重ね「だから作業療法ってほんとは難しいんだよね」と言ってます。
作業療法じゃなくて・・・。




67 :名無しさん@おだいじに:2007/02/21(水) 21:56:44 ID:BhT81y48
口を閉じろと言ったの撤回。

歓迎!31氏!!


68 :54:2007/02/21(水) 22:04:28 ID:dS50r4xO
あなたの話は本当にうんざりします。
そりゃああなたは作業療法士ですから私ほど精神患者の急性期を見ていないでしょう。
もちろんそんなことをふまえた上で聞いてみたんです。「精神患者の急性期を知っているかどうか。」
そしたらあなたの答えは「精神科作業療法の急性期」といいました。そんなに精神科作業療法に誇りを持っている
ならなんであなたが対象とする精神患者を把握する上で急性期を知ろうとしないんですか?
作業療法での急性期なんてもはや「回復期」ですよ。それでも残遺的な妄想に左右されて行動化してしまったんでしょうね、あなたの見た
患者さんは。もしくは再燃の兆しだったのかな。
それに人格障害の人がアームカットしたらそれは急性期ですか?精神病的ではなく人格障害は急性期、慢性期と一概に線引きできないと思うのですが。
確かに、私が説明したような「急性期」の方はごく一部かもしれません。じゃあ知らなくても良いんですか?
急性期は滅裂、連合弛緩、緊張状態ですが回復期になれば十分あなたの作業療法の対象になります。

あなたはいったい誰のために作業療法をしているんですか?患者さんのためとはいているものの
自己満足と思えてしかたありません。


69 :ねばねばOT:2007/02/22(木) 00:05:39 ID:rUtKxaDr
まあまあ皆さん、落ち着いて。31がどういう人か察しがつけば、まともにレスした
ところで徒労に終わるって想像つくでしょう?

ここで少し考察を。勘違いOTが出てくる背景として、チーム医療が存在せず、各職種
がバラバラに仕事しているような状況が考えられる。退院する人は何となく退院し、
チャンスに恵まれなかった人はずるずると入院が長期化する、そんな病院。
チームとして、あるいは病院としての目標がはっきりしないから、何のためにOTをや
っているのか分からなくなってしまう。そうすると、「日常生活能力の向上」だの「
患者さんの楽しみの提供」だの、OTの中だけの目標設定に陥って結果的には患者さん
の入院の長期化に手を貸すだけの存在に成り下がる。
そのくせ「OTに毎回参加するようになった」とか「笑顔が見られるようになった」と
かどうでもいいようなことを「OTの効果」だと言い募る。
今日届いた協会機関誌の研究なんて、まさにその典型。

だけどそれは決してOTだけの問題じゃなくて、精神科医療全体の構造的な歪みがその
ような形で表面化しているので、どんな職種でも同じことは言える。
だから、多職種チームを作り、目的と位置付けを明確にすることはとても大切なんだ
と思う。

70 :名無しさん@おだいじに:2007/02/22(木) 00:22:59 ID:jZ5KbNP5
>>69
そんな当たり前のことを言ってどうするの?
それはみんなわかっていること。気付いていないとでも思いましたか?



71 :ねばねばOT:2007/02/22(木) 01:23:43 ID:rUtKxaDr
ん?そうねえ、少なくとも31は気づいてないからねえ。
まあ分かってることならわざわざツッコミを入れるとこではないわな。

72 :31:2007/02/22(木) 20:14:57 ID:VcoKuHiQ
>>54

今度こそ失礼しようと思ったのですが・・・。

急性期を知りたくない、とか知ろうとしない、なんていってません。
まだ知らない部分が多いけれど、ということふまえて話をしました。

また、54レスで、
>>なんとなくあなたの言葉は漠然としていて質問にどう答えていいか分かりません。
もうちょっと具体的にあなたの感じたことを説明してくれませんか?

といったので、質問に答えてくれるのかな、と思って説明をしたところ、そうではなかったので、どうしていいのか混乱しています。









73 :名無しさん@おだいじに:2007/02/22(木) 20:29:34 ID:eoCy2yr1
>どうしていいのか混乱しています。

この場を離れてみましょう。
そうすれば、少なくとも混乱の素を作り出すことはないでしょう。


74 :名無しさん@おだいじに:2007/02/22(木) 20:31:00 ID:eoCy2yr1
って、精神科でその対処能力の無さ加減はすごいぞ。


75 :名無しさん@おだいじに:2007/02/22(木) 20:32:56 ID:eoCy2yr1
本当にどんな仕事してるんだ?


76 :俺も精神OTだけどさ…:2007/02/22(木) 21:58:20 ID:eoCy2yr1
精神OTが「いまひとつ」(かなり柔らかい表現)と言われるのも仕方ないのかなぁ。


77 :名無しさん@おだいじに:2007/02/22(木) 22:04:04 ID:eoCy2yr1
ガックリ。

78 :54:2007/02/22(木) 23:22:59 ID:jZ5KbNP5
>作業療法士という私が行う作業療法はお金を支払ってもらっているわけです。
そこで、普通の生活で行われている作業療法と、私が行う作業療法と、同nじでいいのかという疑問が湧いていました。

お金をもらってるかどうかはあなたの都合ですよね?そこで「これでいいのか」というのはあなたの自己満足でしかないと思います。
もちろんそれがきっかけで作業療法の「質」が向上するのなら患者さんのメリットになるわけですが。

>質問に答えてくれるのかな、と思って説明をしたところ、そうではなかったので、どうしていいのか混乱しています。
あれで具体的な説明が終わっていたと思えないから返事のしようがありません。

いまのままでお答えするならあなたは理想論の主張ばっかりで課題が見えてない気がします。
「OTをする」「OTを理解する」との違いを感じるあなたは、無論、看護師も「OTを理解する」ことが必要と思ってるわけですよね?
もちろんあなたの言うように理解しているのがいいのでしょうけど、それが出来ていない。そもそもそことは違う目的で「看護師」
の仕事はあるわけであり、だからこそあなたたち「作業療法士」がい るのではないですか?
作業療法の理解を他職種に広めることもあなたの仕事の一つではないですか?

>急性期を知りたくない、とか知ろうとしない、なんていってません。
 まだ知らない部分が多いけれど、ということふまえて話をしました。
あなたは言った、言わないをよく主張しますがあなたの言葉から感じ取ったことを
私は表現しました。それで誤解を与えたのなら言葉が足りない、不適切なんだと思いますよ。
誤解を産みたくなかったのなら「急性期は未経験」と答えるべきだと思います。
現に分かってないんですから。もし私のことばに腹が立ったのなら今まで6年間精神科作業療法に
携わりそれでも「精神患者の急性期の理解」が不十分だったコトをまず考えて見てください。  






79 :ねばねばOT:2007/02/22(木) 23:31:35 ID:rUtKxaDr
あれえー。70=54だったんだー。なーんだそっかあ。
俺が言ったことなんて、精神科の看護師さんの間では常識なんだね。
それにしては社会的入院って減らないね。不思議だな。不思議だな。

80 :54:2007/02/22(木) 23:37:40 ID:jZ5KbNP5
↑社会的入院が減らない。そんなに不思議?
じゃああなたは自分の親がszで自宅での生活が困難だったらどうしますか?

81 :ねばねばOT:2007/02/22(木) 23:48:18 ID:rUtKxaDr
えっ???
社会的入院って、「自宅での生活が困難」な人のことなの?
知らなかったなあ・・・

あっそれとももしかして「家族が受け入れを拒否してるから自宅での生活が
困難」って意味?ってことは、俺自身が親の受け入れを拒否してるわけだ・・・
それで「どうしますか?」って聞かれてもなあ・・・

82 :54:2007/02/22(木) 23:58:40 ID:jZ5KbNP5
わたしがいいたいのはなんだかんだ言って差別が根強いってこと。
法整備も遅れてるし。障害者雇用促進法を例に挙げても対象は知的、身体だけだし。
また他の施設(援護寮など)が少なくて地域の受け皿もないし。
家族でも自宅での生活に積極的になれんくらいだから。

83 :ねばねばOT:2007/02/23(金) 00:20:32 ID:6T24VVCA
えっ???
あのー、法定雇用率には精神障害、とっくに入ってるんですけど・・・

そりゃ急性期をよーくご存じの看護師さんなら、家族の気持ちも分かるでしょう?
それは差別感情とは別の、傷つき体験からくる不安感だよね。だからいかに家族の
不安を受け止めて、家族機能を人的支援で肩代わりしていくかが退院のキーポイン
トになるわけだ。あっそんなのきっとみんな知ってるよね。

地域でアパートを借りる援助とかしていると、面白い経験をするよ。
もちろん断られることもあるけど、けっこうあっさりアパート貸してもらえること
も多いんだよ。そんな時、思うんだ。
「『世間が差別してる』っていうのは、もしかして俺たち自身の『世間』に対する
偏見なのかもしれないな」ってさ。




84 :54:2007/02/23(金) 00:44:17 ID:TabsHZOI
失礼。手帳所持者は18年から法定化されたんでしたね・・・。
家族の気持ちも分かるよ。でも不安感からの受け入れ拒否とそれまでの
患者本人との関係の悪化からくる拒絶は私の体験では半々ですね。

多い事例は妄想から家族に暴力とか、Mで浪費とか。うちはアルコール精神障害
もいるので家族は完全に受け入れ拒否でかろうじて保健所に移送を申請してくれるだけという事例も
すくなくない。お金だけ入れてあとは一切連絡しないでくださいっていう家族も多いよ。

83はpswかなにか?

85 :ねばねばOT:2007/02/23(金) 00:55:57 ID:6T24VVCA
えっ???
わざわざ「ねばねばOT」って名乗ってるじゃーん。
ま、普通アパート探しとかはPSWの仕事だけどね。PSWが機能してない病院も多い
んだよ、これがまた。

で、そうだね。家族の気持ちは不安・拒絶・・・俺もそうだと思うよ。
事実上自宅復帰は難しいって人もいるよね。
でもさ、自宅が無理でも住む場所と少しの支えがあれば、いま入院している人の
中にも退院できる人っていっぱいいると思うよ。
そういう人たちのために看護もOTも役に立ってほしいよ。


86 :54:2007/02/23(金) 01:13:27 ID:TabsHZOI
pswの代わりの業務をこなすとはお疲れさん。自分の仕事に専念できるのが理想
だけどなかなか難しいさね。でもOTがアパート探しまで介入せざるを得ないとはね。
うちは看護とpswをどっちも持ってる人が中心に退院支援してるから、任せてる部分がほとんどかな。
もちろんカンファレンスでは意見交換はあるけどね。
31にも見習ってほしいよ、まったく。
家族の意向で自宅退院ができないケースは多いし、これは医療職の
モチベーションにも影響するからきついよね。



87 ::2007/02/23(金) 08:10:32 ID:???
皆頑張ってるね。
俺なんか対象療法的に仕事をこなしてるだけだなぁ
来年度からは本腰を入れて取り組んでみようかな。

しかし、ほんと社会的入院は減らないよね
ニュースで精神疾患患者が事件を起こすと誇張して報道する
あれが良くないな、ただでさえ日本人は臭い物には蓋ってな気質なのに・・
あれじゃあ、臭う前から蓋をしてしまう家族の気持ちも判らんでわないわな

88 :名無しさん@おだいじに:2007/02/23(金) 21:12:27 ID:ZTI05ZSe
>>54
「OTをする」「OTを理解する」との違いを感じるあなたは、無論、看護師も「OTを理解する」ことが必要と思ってるわけですよね?
もちろんあなたの言うように理解しているのがいいのでしょうけど、それが出来ていない。そもそもそことは違う目的で「看護師」の仕事はあるわけであり、だからこそあなたたち「作業療法士」がいるのではないですか?
作業療法の理解を他職種に広めることもあなたの仕事の一つではないですか?

>精神科のリハはOTだけじゃん。
「だけ」とは誇張しすぎですが、
「他職種は理解できていないところもあるから作業療法士が必要であり、その理解を広めていくことも仕事である」
ということであれば、精神科リハの中心はOTでは?
という認識は間違いですか?


89 :名無しさん@おだいじに:2007/02/23(金) 22:17:39 ID:fKpH8TTQ
???


90 :名無しさん@おだいじに:2007/02/23(金) 22:26:01 ID:fKpH8TTQ
説明できないから理解されない。

説明できないのは・・・。


91 :名無しさん@おだいじに:2007/02/23(金) 23:19:58 ID:9HSPg9PS
OTだから

92 :ねばねばOT:2007/02/24(土) 00:30:19 ID:VIJACKcP
54がまだこのスレ見てたら意見聞きたいけど、医療関連でことさら「理解されて
ない」って言ってるの、OTだけじゃない?

93 :54:2007/02/24(土) 00:46:36 ID:9RXocBgD
>>88
あなたは精神科に携わる人ですか?
それならば「精神科のリハはOTだけ」と表現する人がどれほど精神科を理解していないか
が分かるはず。もちろん作業療法士が行うのはリハですがそうするとそうするとそれが
精神科リハの領域において中心になっているという解釈にはならないでしょう。そもそも精神科リハ
の中心がOTだなんてだれも言ってないし、現にそうではないと思いますよ。
もちろんリハを広義で捉え日常生活能力(ADLつまりコミュニケーションスキルなども含め)た場合ですが。
看護師、医師は日々、患者のコミュニケーション能力やストレスコーピングが出来るよう関わったりすることは
精神科では欠かせない「リハ」です。もちろん医師、看護師以外の職種もそれを意識してのかかわりをしている
と思いますが。
あなたは精神科のリハをどう捉えていましたか?

94 :54つけたし:2007/02/24(土) 00:58:43 ID:9RXocBgD
>>92
あ〜、そうかも知れませんね。
もしかしたら作業療法自体の歴史が浅いことも関係しているのかも知れませんね。私は医療系の大学卒で、他の学科に作業療法学科、理学療法学科
がありましたが、OT科の学生はいつもOT科の教員の作業療法観の違いがあるせいでとても苦労していた記憶があります。
おそらくまだ歴史が浅いから起きてることだと思いますが。それが同様にOTの他職種の理解度がまちまちだったりするコトに影響しているかもしれませんね。
でも実際のところは私はなんでそうなってるのかはよく分かりません。もしかしたら85に聞いたりしたほうがいいかもしれません。



95 :ねばねばOT:2007/02/24(土) 01:46:08 ID:VIJACKcP
おーさっそくレスあんがと。じゃあ85に聞いてみようかな。
85、85・・・・って俺じゃん!!
ちょっとそそっかしい54、俺は好きだぜ。

>OT科の学生はいつもOT科の教員の作業療法観の違いがあるせいでとても苦労していた
記憶があります。
あ、確かにそれある。俺もたまにガッコでしゃべったりするから内心忸怩たるものが
あります。たいていガッコのセンセイと正反対のこと言ったりするもんだから・・・
うーん、でもウソは教えたくないしなあ・・・




96 :54:2007/02/24(土) 02:49:33 ID:9RXocBgD
↑はずかし。失礼。

97 :88:2007/02/24(土) 19:33:16 ID:+lrIU/7Z
んでは、OTとはなにやってるひとですか?


98 :名無しさん@おだいじに:2007/02/24(土) 20:31:54 ID:gmDwLSNR
>>54

うざいね。そろそろ消えたら?
看護師がそんなにえらいのか?

99 :ねばねばOT:2007/02/24(土) 21:51:07 ID:VIJACKcP
>97
そりゃ「作業療法」=作業(活動)を媒介にした、リハビリの一環ですよ。
それ以上でもそれ以下でもないですよ。

>98
あのー、54を呼んだの俺なんですけど・・・
えっ???俺もうざい???


100 :名無しさん@おだいじに:2007/02/25(日) 00:01:55 ID:2OIQTEOQ
>医療関連でことさら「理解されてない」って言ってるの、OTだけじゃない?

そうか?

介護士>理学療法士、作業療法士
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1164095572/101-200

作業療法士って恥ずかしくないの?【2】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1162301358/1-100

作業療法士は不要だろ。
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1162296855/1-100





101 :ねばねばOT:2007/02/25(日) 00:20:58 ID:NJ7KaeKo
>100
あー、なるほど。PTや介護士も言ってるね。
認識不足でした。すんません。
しかし醜いねえ。他の職種を貶めることで、自分の醜さをさらけ出してること
に気づかないのかね。

102 :名無しさん@おだいじに:2007/02/25(日) 01:25:41 ID:4BI5nSBs
>>98
えらいって何?職種でえらいもえらくないもないでしょ。
そういう見方しかできないあなたはとてもかわいそうな人ですね。
もしくはとても病んでるか。いやなことでもありましたか?



103 :100:2007/02/25(日) 10:13:47 ID:NzpfxdX7
>>101
だべ?ひどいべ?
ここらのスレでOTを説明するにはなんて言えばいい?

医師や看護も他職種もリハをしてるということであれば、やつらは「やっぱりOTは不要だろう」と鼻高々になるだろう。


104 :ねばねばOT:2007/02/25(日) 20:51:18 ID:NJ7KaeKo
>100
えっ???あっちのスレでOTを説明???
なんでそんなことしなきゃいけないの???
初めっからOTを貶すことしか考えてない人たちにそんなことする必要ないじゃ
ないですか。さっき書いたようにあそこの人たちは自らが醜いことをさらけ出
してるだけなんだから放置しておけばいいんですよ。

それから、100もあんまり読めてないっぽいので不安なんだけど、俺は医師
や看護師や他職種もリハをしてると思うよ。OTもその一環を担っているという
だけの話。だから不要じゃない。

えっ???「うちの病院のOTはチイチイパッパばっかりで全然リハじゃねえぞ」
って???そりゃOTを生かせてない病院の問題ですって。

105 :作業的存在:2007/02/25(日) 21:12:25 ID:O9NnyDvQ
ああ、先週は31氏の燃料投下のおかげでいい燃え具合じゃった。
さぁて、明日の仕込も終わったことだし、寝るとするか。

106 :100:2007/02/26(月) 20:32:51 ID:OTZ9PCPh
他職種がリハをしていないとは思っていないデス。
そういうふうな表現だけでは、例のスレではつっこみどころ満載だろなと思って。

放置でもいいけれど。
他職種にも理解を広げるのもOTの仕事?
介護さんからそういうふうに認知されているのはなんだかねぇ。

107 :ねばねばOT:2007/02/26(月) 21:05:02 ID:/u21O2rP

なんだ、釣りか。

108 :名無しさん@おだいじに:2007/02/27(火) 13:33:23 ID:???
後付EBM

109 :100:2007/02/27(火) 22:01:55 ID:A/W4tvNf
釣りではなく、けっこうほんきで悩んでたんですが、
わかりやすく説明できないならいいです。

これらのスレではあまりにひどいけれど、
「いままで私たちがやってたことなのに、点数がとれるようになったからってOTが重宝されるなんてなにさ」
って、実際いますよ。

そういう中で、自分のなかで自信が持てなくなる瞬間があったりする。
アドバイスがほしかったけど、むずかしいならいいや。


110 :100:2007/02/27(火) 22:13:45 ID:A/W4tvNf
作業療法士って恥かしくないの?スレ
 >実績を出せない以上、OTの存在意義が問われ続ける。
 OTが存在しなければならない必然性を証明してみせろって感じ。

これじゃ後付EBMといわれても反論できない。どうしたらいい?



111 :ねばねばOT:2007/02/27(火) 22:48:57 ID:zRKa6cV8
>100
えっ?釣りじゃなかったの?
それにしちゃあ「説明できないならいいです」とか「むずかしいならいいや」
とか微妙に煽ってるよねw
釣りじゃなきゃ、ここまでの俺のレスを読んでないか、読んでも理解できて
ないか、どっちかだね。
てことは、何から何まで俺が手とり足とりぜーんぶ教えて、それをそのまん
ま100が他職種に説明したり証明したりするってことだ
・・・何じゃそりゃ。


112 :100:2007/02/28(水) 00:03:36 ID:APOd05TO
う〜ん・・・

>そりゃ「作業療法」=作業(活動)を媒介にした、リハビリの一環ですよ。
それ以上でもそれ以下でもないですよ。

「それっていままで私たちがやってたこと?」っていわれそう。

ねばねばOTさんの意見はわかるんだけど、きっとOTだからわかることなのかなあって思う。
長いし。
誰にでも理解してもらえる端的な説明をきいてみたかったのだが。
OTってなんだろう。考えれば考えるほどどつぼにはまってゆきそう。

煽るように取れてすみません。
でもほんとうに難しいと思います。
だけど、他から理解を得ないでやってくことは、つまり自分たちの世界におぼれる危険性があるわけで、
視野や考え方を狭くしてしまう気がします。



113 :ねばねばOT:2007/02/28(水) 00:44:25 ID:8dkvK8Wg
>100
1回だけ繰り返して言っとく。
理解する気のない奴に理解を求めるのは時間と労力の無駄。
これが分からなければ、これ以上付き合う気はないよ。

>そりゃ「作業療法」=作業(活動)を媒介にした、リハビリの一環ですよ。
それ以上でもそれ以下でもないですよ。

俺の書いたこの文をちゃんと理解できるなら、自分の言葉にして端的に説明できる
はずだけど、たぶん理解できなかったんだろうな、100には。


114 :名無しさん@おだいじに:2007/02/28(水) 01:00:33 ID:jOakB48J
ひさしぶりにみたら深い話になってるね。
そもそもOTとは何か?って問いの答えを一つに限定すべきなのですか?
私は看護師だからそこらへんはわかんないっす。

115 :ねばねばOT:2007/02/28(水) 01:40:34 ID:8dkvK8Wg
そう、答えは一つで十分。それを妙な色気を出して「あんなこといいな♪できた
らいいな♪」なんて妄想を膨らませたことが31や100の混乱につながってい
るんだよ。OTができることなんてたかが知れている。

>私は看護師だからそこらへんはわかんないっす。
きっとそうだよね。俺も看護師のことなんてわかんないもん。
さっきちょっと危なかったけど、他職種を理解することって仕事する上でそんな
に大事なことじゃないんだよ。大事なのはお互いの役割を理解することなんだよ。




116 :名無しさん@おだいじに:2007/02/28(水) 20:33:03 ID:seczYAdt
経営サイドと予算関係で話をしてたら言われたこと。
あなたたちは患者さんの笑顔をもっと見たいと思わないの?あなたたちの使命は笑顔を作ることでしょ!!
だからOTしなさいと。うぅぅぅん・・・。

117 :投資家OT:2007/02/28(水) 21:37:15 ID:bAPh8rtn
まあ、精神科作業療法は経営者側からすれば
良い錬金術にしか感じてないんじゃないか。
笑顔云々は建前上だと思うな。

いくら理論を言っても精神科作業療法なんか
患者の暇つぶしの為の行為以外の何物でもないと思うな。
俺も実際そう思いながら仕事(OT)をしているわけで・・
作業療法で何か誇れるような効果があったなら具体的に教えてもらいたいよ。
まあ、しかし精神疾患が完治できるよう画期的な治療法が開発できるまでは
作業療法は永遠に不滅だと思うけどね。
だって、例えば入院中に作業療法と称して色々な活動を行うって
誰が聞いても健康的で理に適っているように感じるじゃん。
その上、保険点数も請求出来るしさあ。

本音を言えば、皆こんなとこでしょうがな


118 :名無しさん@おだいじに:2007/02/28(水) 22:20:24 ID:dEaDCz/i
契約社員OTです。1年契約です。来年も雇用してもらえることになりました。
よほど変な事をしなければ、再来年度も使ってもらえると思っています。危機感ゼロです。おめでたいですか?
来年度もがんばるよ。いい仕事しまっせ、ほんまに。


119 :100:2007/02/28(水) 23:46:15 ID:PpwUgjq+
114 >そもそもOTとは何か?って問いの答えを一つに限定すべきなのですか?
115 >そう、答えは一つで十分。

???

でもねばねばOTさんも地域に出てアパート探しとかPSW業務もやってるんでしょ?
「あれもこれも」って欲張ってるわけじゃないけど、実際「あれもこれも」してるから枠組みがひろくなって、効果も説明もあいまいさが大きくなってくるね。

錬金術・・・実際そうとられてるよな。
そうじゃないということを、つまり作業療法の効果を示したかったんだなぁ。


120 :ねばねばOT:2007/03/01(木) 00:15:37 ID:v+q1fWhY
「OTで効果を示す」っていう発想自体から抜け出さないと、ハマッたまんまだよ。
そうして、投資家OTさんみたいに無気力になっていく。

121 :ねばねばOT:2007/03/01(木) 00:19:49 ID:v+q1fWhY
>119
書き忘れた。アパート探しはOTの役割じゃないよ。
それは病院個々の事情があるんだから、いろいろやってることもあるだろう。
でもOTの役割は何か?っていう問いには、答えは一つしかないよ。

122 :投資家OT:2007/03/01(木) 08:04:19 ID:tl63A8uC
>120
>「OTで効果を示す」っていう発想自体から抜け出さないと、ハマッたまんまだよ。

ってww治療の一環として保険請求が認められてるのに効果がでないなんて・・
それともあれかい、治療効果なんてそんな小さな事には拘るなってか。

まあ、どっちでもいいが、とりあえず今日の東京マーケットの方が気になるな
今日のリハより今日のリバだなw

123 :名無しさん@おだいじに:2007/03/01(木) 13:14:20 ID:???
効果が曖昧な療法って一体…
PTの二の舞になるぞ
そんな効果が怪しいものに金かけられるかってw

実際、精神科の治療って、長期服薬と環境調整が大きいじゃないの?
それって、他職種のウエイトが大きい領域なんじゃ…


124 :名無しさん@おだいじに:2007/03/01(木) 22:08:05 ID:kxoK9Lqb
ヒトの気持ちって数値であらわせないよなあ。
効果はあっても、科学的に示す事は難しいね。

今はいいけど、今後堂々と作業療法を残していくには、皆が納得できる結果は必要だね。

125 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 01:34:31 ID:???
人の気持ちの数値化
それをOTが実現化し、OTの有用性が証明できれば、OTは生き残れるよw

126 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 02:54:37 ID:???
精神科OTって、口だけの人多すぎ

127 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 07:09:23 ID:NuD27Ftm
>人の気持ちの数値化
つ【心理学】

>それをOTが実現化し
OTである必要は無い。
「作業療法士による」作業療法の効果を明確にすべきでは?

しかし、大規模な調査をやったとしても「作業療法士による」ってのは期待できないね。
学校で何を習った? 精神科については大した事やってないでしょ? 全然足りない。
「心と体の専門家」がOTのセールストークだけど、少なくとも「心の専門家」では無い。

OT養成課程カリキュラムの大々的な改善が必要。
ついでに身体障害は完全にPTに任せる。

あっ、それよりも心理士の国家資格化を進めた方がいいな。自爆。

128 :投資家OT:2007/03/02(金) 07:58:23 ID:uoxQo5DV
作業療法士の、『療法』って所が要らないな。
作業士さんでいいじゃん、精神科の場合は。
俺はそっちの方が割り切れて仕事し易くなると思うのだが。


129 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 11:27:41 ID:???
OTは、労働強度と責任の重さに見合った待遇にはなるべき
労働強度は、茄子や改悟よりは軽い
責任は、乱暴に逝ってしまえば、自殺でもされない限り大事にはならない



130 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 11:35:51 ID:???
>>129
(・∀・)ヒガミカコワル ビンボウニンハサレ!!

131 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 11:53:39 ID:???
OTの品位を落とすようなカキコはやめなされ

132 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 18:12:05 ID:unMYb/ss
>>129
そう思う

133 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 18:34:16 ID:fExEVLyw
この仕事、結構鬱になる人いるってきいたけど。

身体的には軽くても心的には重いし疲れると思う。

楽しい状況作るために、どんなときもにこにこしてるし。
精神科の中でいつもにこにこでいるって結構大変なんだよ。
あっ、必要なときは怒ることもあるけど。

でも作業療法がわからない人には遊んでるように見えちゃうんだ。
そんなふうにみられるのやだな。

134 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 18:39:52 ID:fExEVLyw
ちなみに病棟では危険物は管理してるけど、
作業をするときははさみとかカッターとか出さなきゃいけないでしょ。
それを、あくまで自然なかたちで、管理しなきゃいけない。
自殺企図がある人の前に二時間はさみを出しておく・・・。
(自殺企図がある人なのにOT処方がでてしまう。まさに錬金術だな)

私たちの責任は重いよ。

135 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 20:52:32 ID:NuD27Ftm
重いけど大したことない。


136 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 20:56:40 ID:NuD27Ftm
31みたいな書き込みがちらほらあるな。

137 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 22:03:31 ID:idZOT9lS
感覚統合OT乙

138 :31:2007/03/02(金) 22:22:13 ID:xFsO3BYU
呼んだ?

>お金をもらってるかどうかはあなたの都合ですよね?
あなたの都合じゃなくて国の方針です。

139 :投資家OT:2007/03/03(土) 00:43:57 ID:???
>134
>自殺企図がある人の前に二時間はさみを出しておく・・・

自殺を煽るOTいいねぇ、っておい!
そんな患者の前にハサミなんか出すなよなw




140 :名無しさん@おだいじに:2007/03/03(土) 01:33:01 ID:???
そういや精神科に実習で行ったとき、鬱になっている学生に対して、
さらに叱咤して学生を追い込んでいる精神科SVがいた
鬱に叱咤激励って禁忌なんじゃ…

141 :名無しさん@おだいじに:2007/03/03(土) 18:29:17 ID:6acsHT6C
>学生を追い込んで
ってのは感心しないけど、

>鬱に叱咤激励って禁忌なんじゃ…
って、相手は患者さんじゃなくて学生ですから。
やることはやり遂げて、なんとかクリアしてちょ。


142 :名無しさん@おだいじに:2007/03/03(土) 21:19:45 ID:lSDmRJ6C
鬱で実習しに来る学生さんにどう対応していいのかわからない。
ちょっときつく指導すると、鬱が悪化しちゃいそうだし、
がっこに帰ってから「精神科のバイザーなのに冷たい対応ね」って非難受けそう。

患者として来てるのか、学生として来てるのか、どっちなんだ?

143 :名無しさん@おだいじに:2007/03/04(日) 00:44:18 ID:/aaIJZCn
帰せばいいじゃない。実習できる状態じゃないんだから。

144 :名無しさん@おだいじに:2007/03/04(日) 07:26:42 ID:/aaIJZCn
>鬱で実習しに来る学生さんにどう対応していいのかわからない。
つ【相談】
看護とか事務とかドクターとかに聞けばいい。

145 :名無しさん@おだいじに:2007/03/05(月) 23:12:52 ID:gYjyTXyZ
院内OTで5年、デイケアに移動して8年
最近しんどいと思うことが多くなってきましたよ…
鬱ではないと思うけどね
またOTSもやってくるし



146 :名無しさん@おだいじに:2007/03/05(月) 23:17:58 ID:???
SSRI処方してもらいました
精神科勤務してて、自身も心療科通院なんて
滑稽だね

147 :投資家OT:2007/03/06(火) 08:09:47 ID:???
>145 146
作業療法というモノを深く考えすぎなのじゃあないでしょうか。
私も作業療法で効果を出そうなんて考えなくなって
心身的にもずいぶん楽になりましたよ。

誰の為でもなく、自らの生活の為に働く、これに限りますな。

148 :名無しさん@おだいじに:2007/03/06(火) 11:34:23 ID:???
給料のために働く、自分は雇われの身、それ以上でもそれ以下でもない
ってか
他業界ならそのままそうだけど、医療業界は、学生時代に「患者さんのため」って
たたき込まれるから、割り切って生活のためとなかなかその領域には到達できない

149 :名無しさん@おだいじに:2007/03/06(火) 21:05:34 ID:bk4VPjDT
私も最近疲れてきた・・・ひとつパーツが外れたら崩れそうだよ。

自分のために働く。
その考え方で生きやすくなるのはわかるけど、
それでいいのかなって思って、また気張る自分に逆戻り。

150 :ねばねばOT:2007/03/06(火) 22:49:17 ID:xQJqKHUo
しばらくぶりの書き込みです。投資家OTさんは、無気力じゃなくて割り切ってる
わけね。失礼しました。
でも、それじゃ患者さんの立場は?投資家OTさんの書きぶりだと、患者さんの長
期入院を追認した上でOTの点数を稼ぐだけの存在でいいっていう割り切りに読め
るけど・・・もしそうなら、ちょっと考え直した方がいいと思うぞ。
OTで効果を出すことは考えない点では俺と共通してるけど、その中身は全然違う
んだよ。

俺は、OTがOT場面で患者さんの評価をしたり、退院前の身体慣らしをしてもらっ
たりすることで、チーム医療の一環としての役割を果たせると思うよ。
だからOT単独の治療効果なんて追求するより、多職種チームとして治療効果を出
せればいいんだよ。OTはその一員として十分患者さんの役に立てる。
俺が言いたかったのはそういうこと。

151 :投資家OT:2007/03/07(水) 15:54:45 ID:???
>150

うむ、正論であり理想論でもあるな。
でもねぇ、なんか疲れんのよ・・精神科って。
仕事内容が内容なだけに、チェーンの付いてない
自転車のペダル漕いでるみたいでさあ・・
OTについて考えれば考えるほど
何やってんだろうなぁ・・俺ってって思うわけよ。

羨ましいよ、ねばねばOTさんみたいに健全なモチベーションが維持できるって。
俺はマネーゲームの一齣としてのOTでいいや、一リーマンだしな。




152 :名無しさん@おだいじに:2007/03/07(水) 22:07:53 ID:8XbRx6Z1
OTはチームの一員として役に立てるんだろうけど、
チームのなかでOTの必要性はあるの?
OTがいなくてもチームは成り立つんじゃないの?

考えれば考えるほど辛くなる・・・。
一リーマンか・・・そうだな。

153 :ねばねばOT:2007/03/07(水) 23:50:47 ID:edQmxApL
>投資家OTさん
分かるよ、その気持ち。俺だって最初からそんな正論にたどりついたわけじゃない。
何のためにOTやってるか分からなくなって、OTが大嫌いになった時期もあったよ。

でも、近くの病院の素晴らしいPSWに出会って、ずいぶんいろんなことを教わったよ。
それから、地域の作業所で働く、資格もない人たちからもたくさん・・・
だから俺の今の考えは、一人で辿り着いたんじゃなくて、いろんな人たちとのコラボ
レーションがあって辿り着いたもの。
投資家OTさんや、148、149にもそんな出会いがあることを願ってやまないよ。

>OTはチームの一員として役に立てるんだろうけど、 チームのなかでOTの必要性はあ
るの? OTがいなくてもチームは成り立つんじゃないの?
そりゃそうだけど、無いよりはあった方がいいじゃない。
それで十分なんだよ。過大な幻想を抱かず、現実を見据えてやるべきことをきっちり
やる。
たかがOT、されどOTだよ。

154 :名無しさん@おだいじに:2007/03/08(木) 00:25:15 ID:DF1ydItC
同業者と結婚した人って結構いますかね?



155 :名無しさん@おだいじに:2007/03/08(木) 23:56:45 ID:???
医療財政が圧迫されている今
本当に必要性があるのかないのかわからないOT
こんなことで本当に給料を貰ってよいものか

そのようなOTで医療費を遣うのならば、
いっそ削減してしまった方が、医療財政的にも
患者のためにもなるかとも思うわけです

156 :ねばねばOT:2007/03/09(金) 00:45:39 ID:u4qN/+Iz
>155
そうだね、こういう話が繰り返し出てくるってことはやっぱり多くの病院で
OTが間違った使われ方をしているからなんだろうね。
次の診療報酬改定で日数制限か逓減制でも導入されれば、ちょっとは本気に
なって考えるかもね。病院もOTも。

157 :31:2007/03/09(金) 21:37:32 ID:FNayb4KZ
やっと整理できてきました。

作業療法をしていてお金をもらっていいのか。作業療法の意義とは?
など、さまざま質問してきたつもりでしたが、言葉が足りず、逆に多すぎて、
以前は本質が見えない話をしすぎてしまいました。

自信を持って提供できない作業療法をおこなって医療費請求できるのか?
でも実際作業療法のみでそんな効果は実感できないし、おごることは浅はかだ。
という葛藤。
それでも、医療費を使っているぶん、過大な幻想を抱いてやっていかないと、
なんでこんなつじつまのあわないことをやっているんだろう、サギじゃないか?
と、嫌いになりそうで。

OTは他職種のなかで力を発揮。
「単独で効果を求めようとしないほうがいい」
「OTの使われ方が間違っている」というセリフがピンときます。

かたちをかえて質問してみてよかったです。

158 :ねばねばOT:2007/03/09(金) 23:19:10 ID:u4qN/+Iz
>31
えっ???正体隠して書き込みしてたの???
なかなかやるなあ。一本とられました。
そのしつこさといい、ちょっと見直したぞ。

でも本当に整理できてるかどうかは157の書き込みだけじゃ怪しいから、
ちょっとだけね。

159 :PT:2007/03/09(金) 23:48:33 ID:lnku8mnc
え??看護や心理がリハ?馬鹿いうな!!!
看護は看護やろ、心理は心理判定してろ!!
俺はPTとして言うが、リハの中核を担う職種は、PT・OT・ST何じゃ!!
看護はじゃだれがするんじゃ!OTか、PTか?看護師やろ!!
お前ら、看護だけしとけ!!俺が患者なら看護にリハされたくないわ。
PTやOTにリハされるなら納得するがな!!!
看護士のお前は脳梗塞になったら、間わざわざPTOTにリハ拒否してまで、
看護士にリハ頼むんか?
それぞれの職種の領分があるやろ、それをわきまえろ!!

160 :PT:2007/03/10(土) 00:02:25 ID:O0FmEufg
じゃああんたが患者になったら、
@PT・OT・STのリハ訓練を受ける
Aリハビリ専門看護師のリハビリを受ける
さあどっちを選ぶ?
まあ、俺なら間違いなく@を選ぶけどな。

161 :PT:2007/03/10(土) 00:08:08 ID:O0FmEufg
リハビリテーション認定看護師???なんじゃそれ・・・・???
そんなに自慢するなら、あんたがリハするのかよ?
じゃあBrstage-Tとか、AKA、PNFとかの手技もできるのか?
どうなんだよ!かなり経験積んだセラピストでも、治療手技は奥が深いのに、
あんたができるとは到底思えないが、納得いくように説明してもらおうか?

162 :名無しさん@おだいじに:2007/03/10(土) 02:29:39 ID:???
資格と職域の問題じゃない

苦しい医療財政を成り立てていくために
いかにして制度をスマートにしていくか、無駄をなくしていくか

他職種ではなく、まさに「PT」がリハを行うことが、実際効果的と証明されているなら問題はない
しかし、その効果の程が急性期以外不明瞭だから
日数制限が設けられたり、リハビリテーション認定看護師がリハしても問題ないんじゃないのか
ということになる

Brstage-T、AKA、PNFも結構だが、その実績を証明してほしいところ
そうでなければ、誰がリハをしても大差はないということにはならないか
そんな誰でもできるリハに医療費は使わなくてもよいのでは
ということになるのではないのか


163 :名無しさん@おだいじに:2007/03/10(土) 10:33:19 ID:W94zu8jR
>>31
文章表現が下手だし、読み手の事を考えて書いたとはとても思えない。

多分、リハにおいてもただ勝手に悩んで、何もせず、そんな自分に自己陶酔するタイプだな。

自分では「しっかり考えている」と思っていると思うが、他の奴らから見れば、お前の考えは「考える」うちに入ってないよ。

その証拠に俺以外の人間にも同じような事指摘されているだろ。

OTの意義と共に、文章の書き方についても考えてみろよ。

それと、陽性・陰性症状の軽減、社会的スキルの向上とか、対して賢くも無いくせに専門用語にこだわるから、自分の提供しているリハに自信がなくなるんだよ。

「患者様に幸せを提供する」

まあ、漠然とはしているが、これがOTの、また医療が存在する意義だろ。

俺はこれを常に念頭において、患者様や他職種とよく話し合った上でリハを提供している。

確かに悩む事はあるが、お前の様に的の外れた悩みはしない。

頼むからもう少し賢くなってくれ。

お前みたいなOTRがいるから質が落ちてるとか言われるんだよ。

164 :PT:2007/03/10(土) 19:17:32 ID:O0FmEufg
じゃああんたが患者になったら、
@PT・OT・STのリハ訓練を受ける
Aリハビリ専門看護師のリハビリを受ける
さあどっちを選ぶ? のお前は脳梗塞になったら、間わざわざPTOTにリハ拒否してまで、
看護士にリハ頼むんか?

まあ、俺なら間違いなく@を選ぶけどな。

165 :PT:2007/03/10(土) 19:18:51 ID:O0FmEufg
俺の親にも絶対@を選ばせるわ。
看護士は看護だけおとなしくしとけ

166 :PT:2007/03/10(土) 19:19:34 ID:O0FmEufg
看護士は看護だけおとなしくしとけ




167 :PT:2007/03/10(土) 19:20:28 ID:O0FmEufg
看護士は看護だけおとなしくしとけ




168 :PT:2007/03/10(土) 19:25:15 ID:O0FmEufg
Brstage-Tを手技だとかんちがいしてやがる、わざと書いたら引っかかりやがった。
リハ看護とはその程度のレベルなにゃな、笑わせるわ。
ほんと馬鹿の看護がリハの真似事で、喜んでるわ。
ほんとこんな馬鹿な看護士のリハされたら、患者も可愛そうや。

ちなみに、馬鹿リハ看護士に教えてやるわ。
「Brstage-T」って治療手技じゃないんじゃ、CVAの片麻痺の運動麻痺のステージテストのことじゃ!!
ようぼえておけ!!PT・OT・STなら入学してすぐ習う初歩の初歩じゃ!!
ほんと馬鹿リハ看護士のレベルがようわかった!

169 :PT:2007/03/10(土) 19:26:47 ID:O0FmEufg
ほんと馬鹿リハ看護士のレベルがようわかった!

170 :名無しさん@おだいじに:2007/03/10(土) 20:20:11 ID:a/K+melS
・・・精神科じゃないの、ここ?

171 :31:2007/03/10(土) 21:08:47 ID:Y9pSTyJI
>>163
「患者様に幸せを提供する」のが目的ならなんでお金をとってるんですか?
ほんとうに幸せを提供するのが目的ならボランティアすればいいと思う。

精神病患者様は裕福でない方が多い。
そのなかから作業療法費を支払わなきゃいけないわけでしょ。

捻出する苦労を考えたら、それに匹敵するような作業療法を提供しなきゃならないって考えてたわけです。
でも、皆のスレをよんでいろいろな視点を覚えました。
私は頭が固かったなあと。

私はあなたに賢いといわれなくても、患者さんと一緒に歩んでいければいいです。


172 :31:2007/03/10(土) 21:12:03 ID:Y9pSTyJI
ほんとうに賢い人は賢くない人を馬鹿にしないと思います。

173 :名無しさん@おだいじに:2007/03/10(土) 21:25:17 ID:a/K+melS
OTに対するイメージダウンをねらったネガティブ・キャンペーンを繰り広げるグループの書き込みか?
31もその一味か?


174 :名無しさん@おだいじに:2007/03/10(土) 21:35:52 ID:???

私の知る限りでは精神科ではOTよりも

やるきのあるナース、長時間患者を診ているナースのほうが

リハビリできる。

悪いけど事実です。


175 :名無しさん@おだいじに:2007/03/10(土) 21:54:19 ID:Y9pSTyJI
幸せを提供するなら宗教家でもできそうだ

176 :名無しさん@おだいじに:2007/03/11(日) 20:35:47 ID:lWaYPPxV
明日もウマー


177 :名無しさん@おだいじに:2007/03/11(日) 23:38:22 ID:???
えらく低レベルの輩もいるな
こんなPTOTがいるから、PTOTは質が落ちたといわれるんだろうな

178 :名無しさん@おだいじに:2007/03/12(月) 23:39:11 ID:zqGVn2Og
>>177 偽かもしんねえぞ

179 :名無しさん@おだいじに:2007/03/13(火) 04:46:40 ID:???
>>174
まさしくそう

精神科OTは、実質は点数稼ぎのためと言われても仕方がない

点数にならなくてもよいというなら、話は変わるかもしれんが

180 :名無しさん:2007/03/13(火) 21:18:28 ID:QclVx99F
>>31
「患者様に幸せを提供する」のが目的ならなんでお金をとってるんですか?
ほんとうに幸せを提供するのが目的ならボランティアすればいいと思う。

やっぱり31は何も進歩してないね。↑はただの屁理屈にしか聞こえない。
ボランティアでは作業療法の質がたもてないでしょ?
PTOTがリハの中核を担うって言う奴もいたけど片麻痺の話だしてきたし。
そんなに自信があるなら精神科でもリハの中核をになってくれよ。





181 :名無しさん@おだいじに:2007/03/13(火) 21:23:47 ID:562b81Rq
>>180
屁理屈に聞こえてもいいんですけど、
あなたは作業療法が医療費請求していることについてなにも疑問に思ったことはないですか?
点数稼ぎといわれることについて何も思わないですか?

だったら点数に見合う仕事をしようって思わないですか?
患者さんの苦労に見合う仕事をしようと思わないですか?

182 :名無しさん:2007/03/13(火) 21:26:11 ID:QclVx99F
>>180
それは精神科作業療法においての話ですか?

183 :名無しさん:2007/03/13(火) 21:28:34 ID:QclVx99F
失礼
>>181でした。

184 :181:2007/03/13(火) 23:32:34 ID:RICzZlWR
>>183 精神科においてもです。

185 :181:2007/03/13(火) 23:39:10 ID:RICzZlWR
どうして作業療法の効果と医療費の関係について追及するとたたかれるの?


186 :ねばねばOT:2007/03/14(水) 00:21:46 ID:L8+DvJoA
31=181???
どっちにしても、見事なまでの滑りっぷりですな。
ここまでのレスを読んでないか、読んでも理解できてない。
あれ?こんなこと、前にも書いたような気が・・・
こんなループが延々と続くのだろうか・・・

187 :名無しさん@おだいじに:2007/03/14(水) 03:23:34 ID:???
効果のないリハにPTOT、NSなんてかんけいないだろ。

188 :名無しさん@おだいじに:2007/03/14(水) 05:39:53 ID:???
昨年の法改正は、厚労省が維持期リハを「点数稼ぎ」、つまり「無駄」と
判断したから、ここが節約どころと言わんばかりに、日数制限を設けた

精神科OTも、厚労省が「点数稼ぎ」と判断したら、それなりの制裁を
喰らうぞ

そして、実績に相応しい点数、及び待遇に移行していくだろう

189 :投資家OT:2007/03/14(水) 08:06:20 ID:SStfA8KJ
>188

そうだな、これから数年以内には精神OTの診療報酬改定も
あるかもしれないな。
一日25人×2回から、5人×2回位が現実的ではあるような気がするのだが・・
実際、一度に25人も1人のOTでは見えないだろ(法的に算定は可能ではあるが)

しかし、一日の最大人数が減らされると待遇面も下方修正されるだろうな。
俺のところは年功序列だからいいけど。

190 :名無しさん:2007/03/14(水) 18:25:55 ID:DJi0gBs2
>>181
私は作業療法が医療費請求してることに疑問は抱きませんよ。
全員ではないにしろ作業療法が必要な患者さんはいますから。もちろん精神科領域
においても。

それにねぇ〜、私は「点数稼ぎ」とか批判されたり、自分で「点数に見合う仕事をしよう」
って思ってるのを否定なんかしてないんですよ、そんなこと言いましたか?あなたの論点のずれ
は相変わらずはなはだしいですね。
もし「自分たちは点数に見合った仕事をしている」なんて思ってしまったら発展の可能性は低く
なってしまいますよ、現状に満足しないってことはいいことでしょ?

患者にしてみれば毎日ではないにしろ作業療法という活動する時間があって作業療法士とか病棟
では会えない「人」に会うということは重要なことなんですよ。もしOTを休むにしてもちゃんと休みたい
という意思を伝えることも大切なことですね。もちろん単純な拒絶かどうかは判断しなければなりませんが・・・。
作業療法が効果的かどうかは別として治療法の選択肢として、患者さんの生活の幅を広げる上で必要だと思っていますが。

191 :名無しさん@おだいじに:2007/03/14(水) 18:46:43 ID:???
別に作業療法でなくてもレクレーションインストラクターみたいな人がその活動する時間を作ってもよいわけで。
現在の作業療法士の作業療法は確かに医療費のむだ使いだな。

192 :名無しさん@おだいじに:2007/03/14(水) 21:02:32 ID:vwEiXXE9
>>190
点数に見合う仕事をしようと思ってしまったら発展の可能性は低くなる、とかかれていますが、
まだまだ「見合う」とか以前の現状なのに、今の仕事で満足している人が多くないっすか?
>>2とか>>3とか。他スレでも。
私は、現状の作業療法にはまだまだやらなければならないことがあると思っています。
なので、先を見て、上を向いて歩き、どんどん進歩したいという意味の言葉です。

>治療法の選択枝として患者さんの生活の幅を広げる上で必要だと思っていますが・・・
私もそう思っています。そう思って仕事してきたはずですが・・・。

2chをのぞくようになってから特に考えるようになったのですが、
よく「医療費のむだづかい」「点数かせぎ」等言われていますよね。
生活の幅を広げることを作業療法士が責任をもってやるのはいいんですが、
他の人でもできるのであれば、他職種でやって点数とらなければ、医療費も無駄遣いせずすむし、患者さんもなけなしのお金を払うこともなく、
経営者と作業療法士以外には得になるんじゃないか?ということは作業療法士はなんなんだろう?と思いました。
でもやっぱり作業療法の効果と医療費の関係については答えてくれる人は少ないなあと思います。
>>190さん答えてくれてありがとうございます。

193 :192:2007/03/14(水) 21:15:07 ID:vwEiXXE9
ねばねばOTさんのいままでのかきこみもありがとうございます。
勉強させてもらえましたし、納得できる答えももらえました。
ただ、理解しようとしない人達に説明しようというのが無理、というような意見あったと思いますが、
やっぱり身内で納得しているだけに甘んじることなく、作業療法を広めたいと思いました。
それは無理なんでしょうか?

194 :名無しさん@おだいじに:2007/03/14(水) 23:49:10 ID:WNjMz4C6
結局、自分たちがやっていること(作業療法)に自信がないから誰も説明できないんじゃないの?

195 :ねばねばOT:2007/03/14(水) 23:49:45 ID:L8+DvJoA
>192
納得って、あんた・・・
全然分かってないじゃないの。いまだに「効果」とか言ってるし。

理解する気のない奴に理解を求めるのは時間と労力の無駄っていうのは、
あんたにもそのまま当てはまるんだよ。以上。
当分相手にしません。

196 :名無しさん@おだいじに:2007/03/15(木) 01:17:37 ID:???
誰が行っても精神科OTは大差ないってことになれば…

現在養成校が乱立して、OTはどんどん湧いて出てくる
ならば、高給取りで、扱いにくくなってきたベテラン精神科OTを解雇し、
薄給で扱いやすい新卒精神科OTを入れる
という流れにはならないか?

そして、その新卒精神科OTがベテランになり、高給で扱いにくくなってくれば、
また解雇して、新卒を入れる…みたいな。

ベテランだろうが、新卒だろうが、OTの資格を持っていれば問題なし、取れる点数は同じ
効果も大差なし、って。

197 :ねばねばOT:2007/03/15(木) 01:47:07 ID:/MnEYI8m
>196
現にそうなってるところもあるよ。まあそれは病院の経営者が、精神科医療やOTを
どうとらえているかっていう姿勢の問題でもあるからね。OTだけがどうこうじゃな
いんだよ。

でも「簡単に点数を稼げること」を逆手にとって、病院の経営者を満足させながら
役に立つOTはできるんだよ。精神科のOTなんて誰でもできるけど、OTを医療全体の
中にうまく位置づけるのはかなり難しいことだよ。
まあ「効果」にとらわれてるうちは無理なんで、結局は196の言うようなことが
現実に起きるってことだね。

198 :180:2007/03/15(木) 19:23:20 ID:bnJPteWS
>>192
やっぱり論点がずれていく気がする・・・。
あなたの言う「精神科作業療法の効果」って何ですか?患者さんにどうなってもらうことを期待してる?
もしくは精神科作業療法はこうあるべきっていう理想論でもかまいません。


199 :名無しさん@おだいじに:2007/03/15(木) 19:25:18 ID:???
昨年度の法改正では、
功労賞からPT、OTはだらだらリハということを言われ、
このだらだらリハによる医療費の無駄を無くすため、
リハビリの日数制限が設けられた。
さらには、柔道整復師、看護師でも理学療法で点数を取れるようになった。

現在、精神科は点数稼ぎと言われている。
次回の法改正で、
この精神科の点数稼ぎによる医療費の無駄を無くすため、
リハビリの日数又は回数制限ないし各種制限、及び
看護師でも精神科で点数を取れるように法改正されてしまったら…


200 :192:2007/03/15(木) 21:25:44 ID:bH6CZAZW
>>180
私は「作業療法の効果」を聞きたいと思って書き込みました。自分自身でははっきり言えるものがないからです。
何故効果にこだわるかというと、
>病院の経営者が、精神科医療やOTを どうとらえているかっていう姿勢の問題でもあるからね。OTだけがどうこうじゃないんだよ。
のように、国や経営者の捉え方によってOTの使われ方が違うからです。
>やっぱり多くの病院でOTが間違った使われ方をしているからなんだろうね。
のように、OTの使われ方が間違われないためにも「効果」というものを打ち出せたらなと思っていました。
個人的に効果を求めていたわけではないですし、単独での効果を求めるべきではないのなら他職種とより協力してやっていきたいと思っています。
ただこのままではますます間違った使われ方に訂正がきかなくなってしまうのではないかと心配してました。

私は、病棟で過ごしている患者さんに息抜きと楽しみを提供していきたいと思って作業療法をしています。
楽しくOTする中で、擬似社会体験ができるように環境設定したりします。
同僚は、あくまで病院だし、患者様サービスなんだしやりたいことはやってもらっていいんじゃない?といいますが。
病院も選ばれる時代で、経営色が強くなっているのはわかりますが、私は「楽しみ」だけじゃない作業療法を提供したいんです。
きっと国や病院側だけではなく同じ作業療法士でも間違った使い方をしている人はいるのではないでしょうか。
それは効果や結果が手にとってわからないから?かなと思いました。
最近ではあまり窮屈に考えず、ひとそれぞれの考えがあるんだなあと思うようにしています。

あと、前から御指摘のとおり、他職種カンファレンスは怠りがちな部分があります。
外来OTで気づいたことを訪問の担当に伝えたり、グループホームでの状態をデイケアに伝えたり、個別での話しになってしまっているので、ぜひ他職種であつまってカンファレンスがひらけるよう努力していきたいと思います。

これも御指摘あったとおり、文章が下手なのですが、伝わりましたでしょうか?



201 :180:2007/03/15(木) 21:43:10 ID:bnJPteWS
あなたが言う「間違い」とは何ですか?

>私は「楽しみ」だけじゃない作業療法を提供したいんです。
これもあなたの一考えですよ、分かってますか?これが「間違い」と批判されたらどうします?

>息抜きと楽しみを提供していきたいと思って作業療法をしています。
>私は「楽しみ」だけじゃない作業療法を提供したいんです。
↑これではあなたの中の作業療法観が不確かなのが明らかですよ、まず自分が何をやりたいかをもう一回考えなおしたら
いいんじゃないですか?
私が聞きたいのその「楽しみだけじゃない部分」なんですが・・・。




202 :名無しさん@おだいじに:2007/03/15(木) 22:47:59 ID:PNho1lcb
字が多くて読む気が起きません


203 :192:2007/03/15(木) 23:01:30 ID:hto481I6
批判をしているわけではありませんが、「間違い」という表現が一番しっくりきたので引用しただけです。

楽しみを手段としながら、各自に必要な目的に応じて擬似社会体験を提供することです。
楽しむことと反対のこともありますが、退院して社会に出るには大切なことです。

また、自分が足りないからこそ、意見を聞こうと思って書き込みました。
でもそれ以上に経営者や他者に作業療法を適切に知って、適切に利用してもらうにはどうしたらいいかを聞きたいです。

なので、私の作業療法観を聞くよりそちらのほうを聞きたいと思っているので、論点がずれるように感じるのだと思います。

204 :180:2007/03/15(木) 23:33:50 ID:bnJPteWS
結局また答えないし・・・。
もう話にならんわ。
ひとりで書き込んでな、もう取り合いません。


205 :ねばねばOT:2007/03/16(金) 02:02:08 ID:V4MN+zfu
>180
お疲れさまでした。

昨日は思わず脊髄反射してしまったけれど、あれから少し考え込んでしまった。

障害者の就労支援は自立支援法の成立もあって、盛り上がりを見せている。
もし我々の職場に精神障害者が就職したとしたら、我々は本人が職場に定着でき
るように支援や配慮を惜しまないだろう。
でも、192のように「障害者」でなく普通に就労していても、コミュニケーシ
ョンに深刻な問題を抱え、しかもそのことに全く自覚が無い人も存在する。
そんな人に対して「当分相手にしません」とか捨てぜりふを吐いたりするのって
結局「いじめ」とか「排除」なんじゃないか?ってね。

206 :名無しさん@おだいじに:2007/03/16(金) 04:09:28 ID:1B+A5873
塩にするか…醤油にするか…

迷うなあ…

207 :180:2007/03/16(金) 14:36:28 ID:HWlHFCN5
>>205
たしかにそうかもね。
192とか職場でどう思われてるか考えるとしみじみ考えてしまうね。
ときどき「あれっ?なんでこの人こんなに了解わるいんだろう」って思う人いるもんね。

208 :192:2007/03/16(金) 19:36:00 ID:mUrR+bxC
>>204
すいませんが、答えたつもりです。
>私が聞きたいのその「楽しみだけじゃない部分」なんですが・・・
私の答え:楽しみを手段としながら、各自に必要な目的に応じて擬似社会体験を提供することです。 楽しむことと反対のこともありますが、退院して社会に出るには大切なことです。

>あなたが言う「間違い」とは何ですか?
私の答え:批判をしているわけではありませんが、「間違い」という表現が一番しっくりきたので引用しただけです。(何が間違いとははっきりいえないが、現状の作業療法士の使われ方が正しいと言えないので間違いと表記した、という意味をこめています)


私は随分前から「いじめ」だと思っていましたよ。なぜなら、
・名前を伏せてかきこみしたときと正体を明かしたときの対応が違うこと
・他レスと同じような意味合いで書いたことも「わかんない」とソッコウ否定すること
・読み手の範疇にない低能な内容だと理解しようとしないこと
・答えを質問に対してわかりやすく表記されていないと、「答えがない」「もう取り合わない」と言うこと
・自分より無能な人間に教えてあげようという意識がなく、そんなOTいね〜よ的にたたくこと
・そちらの質問に答えないと怒るのに、私の質問には答えたことがないこと
があげられます。
誰でも、自分と違う者を排除しようとするのはあるんじゃないですか?
まあいじめられてるのわかってたから、早々とさっても良かったんですけどね。
いろいろ他スレもみていて一番まともな意見が飛び交っていたので、OTが生き残るための意見を聞いてみたかったんですよ。
作業療法って恥かしくないの?スレ
>まぁその職の存在の必然性は追究してもいいかなと思う
存在の必然性のない職種は、合併などで消える可能性もあるから
こういう意見もありますし。
答える気がない、もしくは答えられないのなら、そう言ってくれればいいのにね。
ただ現状に身を任せてるだけだと「だらだらリハ」といわれ消えていく可能性はありますよ。

長文失礼致しました。さようなら。


209 :名無しさん@おだいじに:2007/03/16(金) 20:12:27 ID:47FeeXwb
>>208
さよならなんて悲しいことを言うなよ。


210 :名無しさん@おだいじに:2007/03/16(金) 21:27:02 ID:wmMoL3xm
>>208
なんかすごい被害妄想だ…。
正直、他レスが208を『いじめてる』なんて思ったことはないよ。
それだけ208の理解も悪かったと思うし。『これだけのこと言ったら無理ないな』って。

211 :ねばねばOT:2007/03/17(土) 00:03:38 ID:V4MN+zfu
なるほどねえー。「いじめ」る側、「いじめられ」る側の心のすれ違いが如実に
表れているようなやりとりだね。
悪意のない「いじめ」。こういうのが実は「いじめ」の本質なのかもしれないね。

俺は、208はコミュニケーション能力に欠けているというよりは、他者とのコ
ミュニケーションが難しい心理状態に置かれているんじゃないかっていう気がす
る。カルト宗教の信者のような状態っていうか、とにかく他人の言葉が入ってい
かない。こういう状態から脱出するのは簡単なことじゃないよね。


212 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 17:41:53 ID:???
人と意見が違う、これ人間なら当然、同じであることの方が少ないくらいじゃないのかな
208はそれを被害的に受け取ってしまっているような印象を受ける
また、208は、現在、主張が一方的に終わってしまっているような状態なのかもしれない

213 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 16:56:43 ID:HPD2rxIJ
精神科は、やはり口だけだな
口先だけなら何とでも言える
行動、結果が伴ってない

214 :ねばねばOT:2007/03/21(水) 23:46:01 ID:CYbxPtD4
>213
何だか似たような書き込みがあちこちのスレにあるけど、きっと偶然だよね!
で、聞きたいんだけど、213の言う「行動、結果」とは、具体的にどんな
「行動」であり「結果」なんですか?

215 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 07:22:57 ID:???
>214
ニードは満たされると消える
同様に、長期的に見て、社会的ニードがない仕事も消える
精神科作業療法のニードって何ですか?

216 :ねばねばOT:2007/03/22(木) 22:13:51 ID:cF7zu6Wz
213の答え、まだかなー。
213の書き込みに伴う「行動と結果」はどうなってるのかなー。


217 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 19:28:57 ID:MYDOq041
スーパースター!


218 :ねばねばOT:2007/03/23(金) 22:48:09 ID:iAynoHyX
213まだかなー。
早く口先だけのOTどもにガツンとかましてやりなよ。

それとももしかして、215の書き込みが213???・・・いや、まさかね。
質問に質問で返すなんて、それこそ口先だけのダメダメ実習指導者がよくやる
手だからねー。

219 :名無しのちんぽ:2007/03/23(金) 23:17:39 ID:kAy2eSAU
ところで、4月の改定でも精神科OTは安泰か?

やはりOTさまさまじゃ、先生じゃのう

220 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 18:09:32 ID:???
精神科は口先が唯一にして最強の武器だな


221 :ねばねばOT:2007/03/24(土) 22:12:32 ID:3h6jTdWH
3日待っても答え無しか・・・じゃあ、

213は、やはり口だけだな
口先だけなら何とでも言える
行動、結果が伴ってない

ってことで。
少しはまともな議論がしたいなあ。

222 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 04:22:36 ID:???
お前モナー

223 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 06:57:01 ID:IcBD7bFQ
精神科OTはレクで点数がとれるのは問題。うちの施設にはおばちゃんがレク教えに来ているけど状態の悪い患者さんでも無理やり参加させてます。

224 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 13:12:30 ID:???
後付EBMがあるから大丈夫なのさ

225 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 13:24:39 ID:IcBD7bFQ
聴覚障害がある利用者にカラオケや映画などの活動への参加強要はどうかと。
そのものカラオケや映画でも点数とれる事も問題ですが。

226 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 13:33:08 ID:???
精神科は日本がアメリカに尻尾振っている以上、法律で守られる
だから周囲のスタッフが騒いでもどこ吹く風なのだ
精神科の意味など、口で何とでも言える
口だけたるゆえんだ

227 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 14:38:59 ID:???
悔しかったら精神科OTになってみろ、の世界

228 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 20:27:31 ID:FMR0+bQB
膝関節炎で入院した患者さんで下肢筋力が向上したら在宅可能なレベルだけど精神科OTは集団を扱うから個人リハから外されそう。。
入院した患者さんが悪いのでしょうか?

229 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 21:46:03 ID:Ne3jTalw
>>224
作業療法のエビデンスを示した論文あるの?


230 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 21:56:54 ID:Ne3jTalw
いま国会図書館のサイトで「作業療法」「EBM」で検索したら2000年の4報、2002年の2報だけ。そのうち精神科は2報。
いずれも作業療法、作業療法ジャーナルの特集記事のようだ。

サンプル数や調査対象者群・コントロール群の設定とかどうなんだろ?
作業療法の中身はどうなんだろう?
OTの作業療法とその他の職種の援助プログラムとに差はあるのか?




231 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 22:01:44 ID:Ne3jTalw
中身が大事なんだよな。
中身を吟味してから調査しているのかな?


つまらんことをやってるとこが少なからずあるようだからな。(偉そう)
ホント、やってることを評価したうえで調査しないと意味無いよ。


232 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 22:23:57 ID:FMR0+bQB
↑あなたは日本の精神科作業療法は治療的と考えてますか?症状が改善したケースあります?


233 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 23:02:28 ID:Ne3jTalw
症状って何ですか?


234 :ねばねばOT:2007/03/29(木) 01:17:16 ID:LjCvo8bC
またこの話のループか・・・
問題は「効果があるかないか」じゃなくて、OTの位置づけとか使い方
なんじゃないの?

で、こういうこと書くとまた「じゃ何で点数とってるんだ」って返っ
てくるんだよな。
ちゃんと使えばOTはチーム医療の中で役に立つし、それによって病院
の経営も成り立つからだよ。それなのに、目的と結果が転倒してしま
って病院経営のために長期入院の患者さんを病院に閉じ込めたまま漫
然と「作業療法」をやっているところに今のOTの、そして患者さんの
不幸があるんだよ。

235 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 12:23:49 ID:e1IDA6P6
同じ話題繰り返して・・・。
学習力ないんか?

236 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 14:53:01 ID:???
ここの粘着はすごいな

237 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 21:18:36 ID:NAz2LtDg
学習能力無くてごめん;;。


238 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 12:53:21 ID:PjXS1avD
精神科の作業療法士って教えたがりが多いよね。自分で研究したり論文かいたりせずに、学生にお説教ばかりしている気がする。URLは忘れたけど、たかだか5年位の経験で『実習攻略マニュアル』なんてホームページ作っている人もいるみたいだし。

239 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 13:34:17 ID:???
精神科は口下手では苦しい
しかし、口が過ぎていて、上っ面だけの軽薄野郎も精神科には多い

240 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 16:12:54 ID:PjXS1avD
身障分野で毎日苦労していると、卓球やったり散歩したりで点数もらえて、しかも退院させなくても良い精神分野で楽したい気持ちになる。でもプライドが許さないんだよなあ。

241 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 16:23:29 ID:???
とりあえず精神科作業療法が医療費の無駄であることは明らかなんだから、皆で署名して点数減らす運動しようぜ!

242 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 20:19:29 ID:???
>>240
ずっとそれにどっぷりの精神科OTは、口だけでまるで役に立たない
点数確保が仕事
それが存在意義

243 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 22:53:18 ID:f15GIKEp
居るのが仕事、ってか?


244 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 19:49:28 ID:9rw25EdU
いるのが仕事でもいいんじゃないの?いれるんだから。

245 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 19:55:13 ID:VVoxAcn5
施設基準満たすための要員。
デイ利用者一名様660点でウマー。


246 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 20:04:34 ID:VVoxAcn5
精神OTでよかった。

ナースはハードだ。仕事でうつになっちゃって受診にくるナースがけっこういる。
そのうちの何人かはデイケア利用中。

こんなボクでも使ってくれてありがとう。
リーマンやってたらボクもデイケア利用中。

敗北主義っぽいけど違うよ。健康的な生活が出来て本当にいいです。


247 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 20:06:35 ID:VVoxAcn5
OTの恥ですか?

248 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 23:52:58 ID:9rw25EdU
OTZ

249 :名無しさん@おだいじに:2007/04/01(日) 23:23:48 ID:FWT9Z8Y8
>>234
現状の説明はいいので、
「患者さんの不幸」をなくすにはどうしたらいいんですか?
なんだかんだいって、作業療法のこれから進む道について書かれた事はないですよね。

250 :名無しさん@おだいじに:2007/04/01(日) 23:49:09 ID:???
>>249
いつも、肝腎な質問には沈黙だもんな

251 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 01:05:07 ID:6YnzSUfd
OTが恥なんだろな。

252 :ねばねばOT:2007/04/02(月) 01:16:19 ID:ZAGo7atC
>249
大まかに言って、急性期のOTと、長期入院者の退院促進に向けたOT、あとは
あまり考えたくないが、どんなに頑張っても退院が間に合わない人へのOTに
機能分化していくんじゃないかな。

このうち、俺や、たぶん多くのOTがかかわっているのは長期入院者なので、
この領域での俺の実践と考えを書いておきます。
まず、入院している患者さんの目標は何より「退院」なんだ、ということに
意識を切り替える。
次に、退院を目前にしている患者さんのケースカンファレンスをもつ。
その時に、OTの役割をはっきりさせる。主に「現状の評価」と「退院前の身
体慣らし」がその役割となる。それをカンファで本人や他職種にきちんと伝
える。そして、成功事例を積み重ねていけば、チーム医療が病院に根づいて
いく。具体的にやってるプログラムは、他の多くの病院とそんなに変わらな
いよ。大集団と、小集団と、パラレルな場。以上が、俺の実践例。

あと、OTで退院準備のグループをやったり、都道府県の退院促進支援事業と
連動してOTを活用している病院もあるよ。
いずれにしても共通しているのは、「OTだけで結果を出そうとしない」「他
職種や、他機関と連携して『退院』という結果を出す」ってこと。

ただ、これは言うのは簡単だけど、実際にやるのはかなり難しいよ。
必ずスタッフ間の「意見の相違」があるからね。だから、最初は退院が難し
い人じゃなくて、わりとみんなの見解が一致しているケースからかかわると
いいと思うよ。

253 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 21:03:29 ID:nfisOx/r
>>252 同感です。 リハビリをする上では機能分化は必要だと思います。しかしうちの上司はそれは患者差別だと言って取り合ってくれません

254 :ねばねばOT:2007/04/02(月) 21:22:33 ID:ZAGo7atC
>253
うーん。そりゃ、いきなり「機能分化」はスタッフも患者さん自身も抵抗が強い
でしょう。うちだって機能分化できてないし。
って言うか、患者さんがどんどん回転していって、結果的に機能分化していくっ
ていうのが実際の流れになるんじゃないかな。
今のところは、グループを機能別に分けるという考え方ではなく、患者さんの目
的に一番近いアクティビティを、退院に向けて活用するっていう考え方だね。

255 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 22:36:39 ID:asfswwhX
幸せ=退院

256 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 22:40:50 ID:asfswwhX
作業療法の短期目標をききたいんじゃなくて
作業療法の長期目標をききたい。

257 :ねばねばOT:2007/04/02(月) 23:03:26 ID:ZAGo7atC
>256
いまOTの教育ではどう教えてるかよく知らないけど、昔俺が教わったような意味合い
の、OT内部だけの「短期目標」とか「長期目標」って考え方自体が、もう現場ではマ
ッチしなくなっているね。
なぜかっていうと、そういう目標設定は、往々にして「○○ができるようになる」み
たいに、退院にハードルを設けてしまうことになってかえって入院が長期化してしま
うからだよ。
むしろリハビリテーションゴール=本人の全人間的な復権・・・それは、もう病院内
にとどまらず、地域社会資源や行政との連携による本人への支援によって目指される
もの・・・を見ながら、病院の多職種チームとしての目標設定という考え方が現実的
だと思う。もちろんそれは「退院」が前提の話だよ。

258 :名無しさん@おだいじに:2007/04/03(火) 08:00:47 ID:70rggzbl
>>26
作業療法の長期目標
効果のないダラダラリハにより、少しでも多くの医療費を浪費する。


259 :名無しさん@おだいじに:2007/04/03(火) 19:36:17 ID:pWPhtFWy
>>258
長期目標はチーム医療が不可欠。他職種がよほど協力し合わないと実現は難しい。

260 :256:2007/04/04(水) 21:35:58 ID:kXd9n8Iv
作業療法の長期目標=「作業療法の今後について」の目標

261 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 00:30:03 ID:wbvke/hW
>>260
リハビリ業界の長期目標=作業療法士の今後

262 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 07:02:44 ID:zKLCD1SF
去年コクシ落ちました。
就職先はセイシンカだったので、助手として働かせてもらい、早一年。合格発表がドキドキです。

わたしは女性でして、上司?先輩?(親ほど年の離れた女性)に『助手だから・・・』みたいに適当に扱われ、すごく辛い日々でした。

しかし、今回男性の新人がはいるとどうでしょう?態度が一変!!わかりやすい説明・・・笑顔・・・冗談を交えた対応。新人が間違えれば、わたしの指導がゆきとどいてないとゆわれ。

早く合格したぃ。
ドキドキ。

男女ヒイキとか久々に見た。

263 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 07:06:47 ID:wbvke/hW
>>262
精神科OTは特に人格障害者が多いからねえ。しかし他者にしたことは必ず自分に跳ね返ってきますよ。あと国試合格すると良いですね

264 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 12:16:27 ID:zKLCD1SF
そうですよね。わたしはそーゆー大人にならないように頑張ります!

コクシ祈りますm(__)m

265 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 22:58:23 ID:???
元精神科OTのリハ校のOT教員、Br.stageわからんかったよ
いくらなんでもBr.stageわからんとかありえん

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)